So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2963

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -9(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -ヴィラッジョ・フォッセ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2963

石火に一瞥を叩きつけ枯れ枝や落ち葉、石ころを蹴散らしたちまち遠ざかった。  『ん ぁ……!!』。 夜更けにかわいい野獣は耳元で『カリッ、カリッ、……*』音を発て網戸で爪を研ぐ。  黄泉の世界の底に冷ややかに横たわる人物を、呼び戻してくれる。  生きていることを知るのと同時に、呼んだのは野生がのびのびくつろぎ、遊びに耽り愉しんでいて発した“音”と知る。  すっかり安心しとろりとした泥のように、深い冥海の底に落ちていった。  屏などに沿って作られている“航路”を守りつつ、どこからともなく“ふらっ”と気まぐれに現れる。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5/ THE WEY AHEAD    :     Damn If I Know (The Stroller)(6:19)、R. Carter(B)の『ポツリ …*・ポツリ …*』話しはじめる様、静謐に包まれた落ち着いた雰囲気で始まる。  繰り返し聴くうちにきっと、この開始は音楽ホールのロビーのガラ…*ン!、とした感じに似て好ましいと思うようになる!?。  A. Shepp(Ts)は腹の底から絞り出すようで、暗く熱い生への渇望に突き動かされているようだ。  何もかも投げ出さんばかりに咆哮する、実に精気に満ち自信たっぷりである。  発端から地平に消える終焉まで、完全なる至境を目指し突き進むような意欲に満ちている。  被爆すると伝染する。  Frankenstein*(13:53)、R. Carter(B)のピチッカートで始まる、既にA. Shepp(Ts)殿は絶頂にありアイドリングは、とうの昔に済ませたかの如く、熱く燃え白色。  既に一試合を終え、余力をかって迎撃機に、乗り込んでくる。  音速を一気に越えておる、G・Moncur III(Tb)が、サイドワインダーを発射する、白黄の噴射が実に美しい。  超高温のフリー・フォームブローイングは、青白い澄明な火炎噴射を思わせる。  『キャリコ!・キャリコ!』、打弦から飛び散るニトログリセリン!、鼻を衝くく強烈な臭いを放ち、床を這い壁を這い上がり頭上で弾ける。  Fiesta*9:57)、ぶ太っとい厚みのあるリードを強震させ吹き上がる。  さらに足元から這い上がり、脳天を突き上げる、とても爽やか。  淡々とした叙情を放射するJ・Owens(Tp)は、一服の清涼を思わせる草原に体を潜めキャップしか見えず。  B・Harris*(Ds)の大理石の切り出し、実に素早い離れ技であり、軽やかに舞ってるような錯覚を覚えるのさ。  ホクホクと創造・建造のよろこびに浸りきっておるなおぬし。  Sophisticated Lady(7:11)、R・Carter(B)は絶えず励ましの励起注入を絶やさず。  R・Haynes(Ds)は竹箒を上段に振りかぶり、広い・長い境内の落ち葉を掃き清めるばかり。  精力あり余るA. Shepp(Ts)は、急旋回・急降下を繰り返し・波状攻撃、ガン!ガン!、ミサイルを発射する。  New Africa**(12:57)、。  Bakai**(10:04)、。  新宿西口、薄暗く低い天井が迫る、同心円のモザイクはサウンドに反して暗く沈痛。  昔話を話すように、ポツリ!ポツリ!切り出すように臆した開演。  幾度となく聴いているが、開幕・エピローグは、そそのかしや企みの愉しみ、期待がいつも新た・キト”キト!・トレ…*トトレ…*、甚だ新鮮、とても満足なんだ!。  透明な抽象性、分断された南部ブルース・南部牛追い唄を思わせホンに好ましい。  圧倒的エモーションで降りかかり、絶対完全の咆哮を浴びせかける。  狂おしい生の氾濫ではなく、冷徹静謐な狂奔。  英知と眼力と詩情があり“哲人”の登場を想わせる。  無用の拍動は退けられ、無窮、自在、絢爛たる波動に満たされる。  肉声であり野獣の叫びである脳天から振り下ろされるリードの衝撃波。  朦朧としているのに鋭い、あの得体の知れない不安や焦燥に侵食されている気配。  ギシギシと深遠な啓示をぎっしり詰め込まれ、隙間無く俊敏な意志が犇めきあっている。  エモーションと波動とのけじめがなくなっている、完全燃焼の歓び、徹底的な知覚賛歌。  リードも打弦もホーンも長弦もてんでにバラバラに発言・発表する。  打ち震える全身的な悦びに突き動かされ、辺りかまわず喚きたてる。  『ゴン!ゴン!』と衝突を、『キュル…* ・キュル…*』と激しい摩擦を、『キャリコリ!・キャリコリ!』と連打を。  みごとな絢爛と豊饒、快活が次々に提出される。  “荒地願望”に唆され出掛けて初めて見ることの叶う、北海の半島に押し寄せる氷の宮殿である。  平原のなかに突然、一夜に現れた奇跡の宮殿。  遠大の構造物の上下運動、摩擦、衝突で明快な解き放たれた響宴。  野獣の交歓の歓び、終焉の悲しみ、赤と銀と灰青を閃光のように散らして暴れる、自称テロリスト?らののたうち咬み合い。  控えめな、とぼけた発端から潔いあっぱれな終焉まで、至境を目指している。  **:Lately Release Only、A. Shepp(Ts, Main Performer)、Jimmy Owens(Tp)、Charles Davis(BaritoneSax )、D. Burrell(P)、W. D. Jr.(P)、Beaver Harris*(Ds)、G. Moncur III(Tb)、R. Carter(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Jan 29, 1968。

♭♪ (*^.^*) : Natasha Marsh 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Natasha Marsh Les Filles De Cadix Opera singer 1 First Time I Ever Saw Your Face 1 2 3 Pur ti Miro 1 Amour 1 2 I won't light a Candle Mi Mancherai Si Un Jour Time To Goodbye Autumn Leaves 1 O Holy Night & Mario Frangoulis   Nino Rota/ Ai Giochi AddiKo 2 3   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras   Handel/ giulio cesare : Empio, diro, tu sei Xerxes : Ombra mai fu   Rachmaninoff/ Vocalise    Mozart/ The Magic Flute : Queen of the night   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andro Lontana Erik Satie/ Gymnopedie no. 1 2 3   Verdi/ La Traviata : Brindisi 1 Talk Photo

♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonny Rollins ♫ Top Tracks for Sonny Rollins * 0 1 2 3 4In a Sentimental Mood I'm Old Fashioned Harlem Boys God Bless The Child I Will Always Love You Just Friends Summettime Yesterdays You Don't Know What Love is Swing Low, Sweet Chariot 1 The bridge Here_s to the People St Thomas Darn That Dream.. Easy Living No Problem Where Are You But Not for Me Doxy Round Midnight The Can't Take That Away From Me I Remember Clifford When Your Lover Has Gone The Most Beautiful Girl In The World My Reverie Continuum Gertrude's Bounce Dancing in the Dark softly as in a morning sunrise Where or When My old flame Haute Mon The Way You Look Tonight Alfie's Theme 1 First Moves Sais Saxophone Mentors the cutting edge Till there was you the everywhere calypso Tenor Madness Misterioso Where Are You Playin' In The Yard Moritat 1 2 I'm An Old Cowhand 1 Wagon Wheels Way Out West 1 Blues For Philly Joe The Surrey With The Fringe On Top Tonhalle My Ideal Summertime Strode Rode Blues for Philly Joe Stairway to the Star &N.H.O.Pedersen,K.Drew St. Thomas 1 2 3 There Is No Greater Love -1 -2 Chicago Jazz Festival 08  The Bridge Don't stop the carnival Oleo In a sentimental mood Global Warming Meets Miles Davis On green dolphin street Meeting Sonny There is no Greater Love Alfie's Theme Weaver of Dreams Tenor Madness Who By Fire Island Lady-1 -2 There is no Greater Love 1 Kim Nice Jazz Festival AT CARNEGIE HALL -1 -2 -3 full album* :  Saxophone Colossus -f -f Way Out West -f & The Modern Jazz Quartet -f Tenor madnes -f Oleo -f Plus 4 -f  Worktime -f Rollins plays for Bird -f Moving out -f Soloscope-f -1 -2 The Modern Jazz Quartet-f Trio Sonnymoon For Two -f

♯♭♪ (*^.^*) : Kate Bush 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Kate Bush * 0 1 2  Wuthering Heights 1.2 3 4 5 6 7 L'Amour looks something like you Wuthering Height 2 Feel It The Saxophone Song Fullhouse Warm And Soothing In The Warm Room The Empty Bullring Blow Away Sunset An Architect's Dream The Kick Inside Gaelic Song Babooshka 1 The Sensual Worl dMoments Of Pleasure Hello Earth Moving 1 2 3 4 Houdini All The Love Experiment IV The Handsome Cabin Boy On Fire Inside A Snowball 1 Running Up That Hill Never Be Mine Night Of The Swallow In Search Of Peter Pan Kashka From Baghdad Come Closer To Me Babe Wow 1 2 The Sensual World Sat in Your Lap Suspended in Gaffa Babooshka The Wedding List This Woman's Work And So Is Love King of the Mountain Rocket Man Babooshka In Venice Italy 1980 Don't Give Up  The Big Sky "Running Up That Hill" Live 1987 Nocturn  Moments of Pleasure Aerial: A Sea Of Honey Breathing Among Angels Lake Tahoe Lify  This Woman's Work Symphony In Blue Deeper Understanding Never Be Mine  Hello Earth Deeper Understanding  Saxophone Song This Woman's Work Rubberband Girl Joammi Pi Breathing Snowflake  Babooshka Running Up That Hill A Deal with God  James And The Cold Gun Army Dreamers  Violin  Ne t'enfuis pas Night Of The Swallow You're The One The Big Sky   Fullhouse    EftelingF -f The Kick Inside -f   The Dreaming -f


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2962

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -8(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -サンタ・クローチェ・カメリーナ -1(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2962

何日か前に親が魚をくわえ、“クロネコ大和”でどこか?……へ 失せたことがあったので、仔が生まれたと知る。  謎の多い不思議な生き物の前にはなかなか姿を見せてくれない、駆けたり木によじ登ったり、迷子にならないまでに長じないと。  目が開く頃に子を撫でてやることが出来れば、暖かい毛に被われた野獣は、あたたかくて自分にぶつかる手の主を仲間として扱ってくれるが、それはムリなのさ。  『そうっ ~*、と』ガラス戸を開け、”鼻の黒”に、”こんにちは”をしようとしたら一瞬、水を浴びたように“キョトン!?”と大きな目を瞠った。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5Archie Shepp 1 2 3 4/ Live at the Donaueschingen Music Festival  :     ジャケットは、白の鍔無しキャップ、小型のサングラス、ゆったりした着物風、白地に朱のサイケ模様。  テナーサックスを咥え激しくブローイングしている。  シュヴァルツヴァルトヘーガウに挟まれたドナウ川の源流に面した、ドナウエッシンゲンでの音楽祭(1967年)の力漲るライブ、フリーフォーム(43分)。  登り調子の頃のA. Sheppの圧倒的な畢竟の想いが詰まっている。  息つく暇もない圧倒的なライヴの熱気に包まれている、サウンドは開放的な心地良い空間を思わせるもの、そして疎外感の欠けらも見当たらず。  固有名詞や時空を特定する付帯条件から腐食・酸化が始まるのが、文学・音楽に於ける世の常であるが、宇宙的な”個にして普遍”に通じるものを感じる。  きっととてつもない高純度の動機、もっと言えば人生の根本原理や、全人類的哲学の凄さに通じるものを感じさせてくれる。  ライヴでありながら聴く度に、感興がますます増すのを実感できる、もうそれだけでとてもうれしい・感心させられる。  One for the Trane, Pt.1(22:09 )、J.Garrison(B)のぶっといすばらしい!ソロで、さまざまなインストゥルメントの色彩の輝き、情熱の歓喜で始まる、ラテン風の色鮮やかな弾き、ボーイングは味わい深い鎮静のカタルシスを分泌させる。  全てにひそやかだが、全身的な歓喜が噴出しかかっている。  色彩豊かなさまざまな打楽器の喝采、ラテン風のスリリングなよろこびの助奏。  さざ波のように押し寄せ飛散するようなシンバルの発情・散華、ベースの動物的な突き上げようなエモーション。  人生混沌の秘密、”理性もまた奔走する一種の情熱である”、情熱なく乱舞した思惟、善は普遍だが悪は個性だという鉄則、さまざまな言葉が脳裏を過ぎる。  シェップの火の出るような渾身のブローイング、ベースは自由な発想の点描から、タイムをキープした弾きに変わっていく。  ホーンアンブルのオブリガートは心揺さぶるとてもユーモアのある、心を開いたうち解けたもの。  One for the Trane, Pt.2(21:54)、シェップの無伴奏ソロで開始、腑を絞り上げるような凄まじい咆哮、リズム部門が加わりじわじわとテンションが高まる、トロンボーンのソロがあり息をもつかせぬ速射・放射。  ゆったりしたテンポ、見事なShadow of Your Smile・いそしぎ、カリプソ風にテンポを速め火の出るようなブローイング、トロンボーンの無重力飛翔感漂う推進の思惟に包まれたフレーズは心地よい。  トロンボーンの優しい黄昏の情緒が吐露され、再びShadow of Your Smileで疾走の彼方で退き、ドラムスの弾劾・一撃で収まる。  観衆のざわめき、足踏み、拍手、歓声。  A. Shepp(Ts, Main Performer)、G. Moncur III(Tb)、B. Harris(Ds)、J. Garrison(B)、R. Rudd(Tb)、Release Date:Oct 21, 1967。

♭♪ (*^.^*) : Natalie Dessay 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Natalie Dessay Handel/ Giulio Cesare 1 2 3 Tutto puo donna vezzosa 1 Domerò la tua fierezza Se pieta di me non senti 1 2 3 Piangeró la sorte mia Ma poi morta E pur cosi...Piangero la sorte mia Da Tempeste V'adoro pupille 1 2 Per te lasciai la luce Tu del ciel ministro elletto Un Pensiero Voli In Ciel   Rachmaninoff/ Vocalise sung Не пой, красавица Do not sing, my beauty!   Léo Delibes/ Lakmé : Ou va la jeune 1 hindoue   Saint-Saëns/ La Lyre et la Harpe -1 -2 -3 -4 Hoffmann/ Écran Les oiseaux Massenet/ MANON(2:54:56) Manon 1 2 3 Thomas/ Hamlet -1 -2 Une rencontre1/6 ~   Dobussy/ Clair de lune 1 Nuit d'étoiles Rondel Chinois   Poulenc/ Non, Monsieur mon mari   Meyerbeer/ Ombre légère Verdi/ La Traviata 1 Parigi, Oh Cara! Noi Lascieremo Addio del Passato Dite alla giovine Sempre Libera I Vespri Siciliani È Stra no... Sempre Libera   Bellini/ Capuleti Oh quante volte I Puritani Ah! non credea mirarti 1 Donizetti/ Spargi d'amaro pianto Lucia * Mad Scene* -1 -2 -1 -2 -1 -2 -3 1 3 La Fille du Régiment-f -1~   Puccini/ Boheme   Mozart/ Pamina à Santa Fe1/3~ Der Hölle Rache 1 2 3 Mitridate, re.. Marten aller Arten O zittre nicht Vorrei Spiegarvi, o Dio! & Cecilia Bartoli Bach/ Cantata BWV 51 -1 -2 -3 -4 Cantata BWV 82 -1 -2 -3 -4 -5 Cantata BWV 199 -1 -2 -3   R. Strauss/ Ariadne auf Naxos Grossmachtige Prinzesse Die Karten fallen -1~   Wagner/ Nun sing! ich lausche dem Gesang Natalie Dessay 1 The Windmills of your mind "DIE FLEDERMAUS" Glitter And Be Gay A Flat French Opera Arias Italian Opera Arias Deh torna mio bene Barock Fest - Une fête Baroque(Rameau,Händel,Purcell) Paris New York1/12~ Cantatas Recording1/12~ La voix1/6~ Talk

♭♪ (*^.^*) : Sonny Criss 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Criss * 0 1 I'LL CATCH THE SUN! Sonny's Dream Don't Rain On My Parade The Dreamer Sandy and Niles Back Breaker Blues In My Heart 1 Blue Sunset Cry Me A River I Got It Bad And That Ain't Good IT'S ALRIGHT WITH ME A Minor Wax After You've Gone  Paris Blues Cool Struttin' Stolen Moments You Don't Know What Love Is Sylvia West coast blues You've Lost That Lovin Feeling Sweet Lorraine The Isle Of Celia Ode To Billie Joe Midnight Mellow All Night Long Up, Up and Away Saturday Morning Criss Cross When Sunny Gets Blue Down Memory Lane On A Clear Day Blue Prelude God Bless The Child 1 Smile Blues for boppers Bumpin Blue Prelude Grooving High angel eyes 1 ove for Sale When Sunny gets blue Black Coffee Skylark Days of Wine and Roses Greasy Steve's Blues

♯♭♪ (*^.^*) : Kate Smith 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Kate Smith * My Cup Runneth Over My Old Kentucky Home When My Ship Comes In I Concentrate On You Too Late There's a Gold Mine in the Sky There'll Be Bluebirds Over Love Your Spell Is Everywhere That's an Irish Lullaby Waiting at the End of the Road Snuggled On Your Shoulder Twenty Million People Who's Sorry Now When the Moon Comes Over the Mountain Blue Tail Fly What's New / Wrap Your Troubles in Dreams / Long Ago and Far Away When You Wish Upon A Star A Little Smile, A Little Kiss In The Evening Let Me Call You Sweetheart Silver Bells Ballad of the Green Beret There'll Be Bluebirds Over The White Cliffs Of Dover Because That's Why Darkies Were Born God Bless America Pickaninny Heaven CHRISTMAS EVE IN MY HOME TOWN I got rhythm When The Moon Comes Over The Mountain National Anthem May The Good Lord Bless And Keep You Oklahoma! Original Dean Martin Show -1~


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2961

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -7(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -サンタ・クローチェ・カメリーナ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2961

形と色がぼんやりとなってしまう曇りガラス戸に、野生の気配。  白に黒斑点の毛に覆われ、口元に気まぐれで付いた黒い斑点、鼻がくすぐったいのでは、……?。  しなやかな四肢を延ばし後ろ足で跳ねたり、素速く突進し両手で宝物を押さえ込んだり首を振ったり、木によじ登ぼる真似をして、愉しみな無限の時間を呼吸。  ごく近くまで来る、きちんと距離を保ちひげを“ピリピリ”振るわせ、親が食べ終わるまで大人しく待つ。  きっと親が終わってから、”ひとり”で食べ始める、いつもそうである。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5Archie Shepp 1 2 3 4/ Mama Too Tight   :     圧倒的なフリーフォームの熱気に包まれた空間に、足を踏み入れたヨロコビを感じる。  精神がピリ!ピリ!と屹立し、そして解されるから、穏やかな気持ちが目覚めてくるだろう。  白熱のエモーション、溢れる英気、鮮鋭なブローイングを息つく猶予を退け吹き上げる。  部厚いホーンサウンドの助奏、対位法的な合奏、あぁ~*なんと満たされた高揚だろう。  次々に投入される真っ直ぐな・ピュアーな動機が放つ英気・意欲が飛び交う。  一度、踏み入れるともはや逃れられぬのさ。  身じろぎせず全身、全皮膚を曝し浴びるほか道は無い。  お茶目な、マーチ風のメドレーが提供されるから、驚いたりする。  美的調和をしっかり守った、見事なものに包まれる幸せ。  鮮やかな節度のあるユーモア・サービス、充分なフリー・英気の堅持に妙に感心してしまう。  部厚いホーンアンサンブルが放つクンビアのリズム、けつを突きだし左右に振る。  大股で踏み出し、後ずさりの軽やかなステップ。  フリー・フォームとの色彩の綾が絶妙、H. Johnson(Tuba)のユーモアを感じさせる、心躍り・ヨロコビの込み上げるもの。  社の森から流れてくる祭り囃子・劇伴アンサンブル、その向こうに見える歓喜・ヨロコビ・心躍らせるエモーション、それと同じものがぎっしり詰まっており、ホイホイ取り出せるヨロコビ。 A Portrait Of Robert Thompson (As A Young Man)...(18:57)、。  Mama Too Tight(5:25)、。  Theme For Ernie(3:21)、。  Basheer(10:38)、。  A. Shepp(Ts,Main Performer)、Tommy Turrentine(Tp)、B. Harris(Ds)、C. Haden(B)、R. Rudd(Tb)、G. Moncur III(Tb)、H. Johnson(Tuba)、Release Date: Aug 1, 1966。

♭♪ (*^.^*) : Montserrat Caballe 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Montserrat Caballe How Can I Go On   R. Strauss/ Vier adlige Rosse voran unserm Wagen La Nit Live PARAULES D'AMOR canta el Padre Nuestro Hijo de la Luna live in Warsaw, 2011 -1~   Rossini/ "Amata, l'amai" Ermione Pesaro "Finale Secondo" Ermione Madrid La Donna del lago, 'Tanti affetti'   Donizetti/ Maria Starda, 'Ah! se un giorno da queste ritorte' 'O nube che lieve... Nella pace del mesto riposo!' Quando di luce rosea Anna Bolena Com'è bello Gemma di Vergy Lucrezia Borgia Lucrezia Borgia, 'Final Scene' 'Com'è bello' Vivi, ingrato... Quel sangue versato   Bellini/ Casta diva 1 2 3 La sonnambula O quante volte La sonnambula Son vergin vezzosa 1   Verdi/ Pace, pace mio Dio" La forza del destino Miserere & Tu vedrai Non so le tetre immagini O patria mia Cielo! Dove son io? Ave Maria D'amor sull'ali rosee 'Ernani, Ernani, involami... Tutto sprezzo che d'Ernani' Don Carlos, 'Tu che le vanità conosce' Verdi - Otello, 'Ave Maria'   Giordano/ La mamma morta   Puccini/ O Mio Babbino Caro 1   Ponchielli/ Suiccidio   Charpentier/ Louise, 'Depuis le jour' 1   La Wally/ Ebben, ne andro lontana   Cilea/ Io son l'umile ancela   Handel/ Se pieta   Mozart/ 'Nehmt meinen Dank, ihr holden Gönner!' Concert Aria K383   Massenet/ "Final Scene" Herodiade   Gounod/ Faust, 'Ah! Je ris de ma voir si belle en ce miroir!'   Boito/ L'altra notte   Respighi/ La Fiamma

♭♪ (*^.^*) : Shirley Horn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Shirley Horn * 0 1 wayfaring stranger Once I Loved Return To Paradise Here's to Life But, Beautiful 1 Dindi Estate Beautiful love Once Upon A Summertime You Won't Forget Me Where Are You Going Basin Street Blues All My Tomorrows Fever Winter Wonderland Secret O' Life Ill Wind Never Let Me Go Take Love Easy lazy afternoon So I Love You Heineken Concerts 99 The girl from Ipanema Maybe September Consequences of a Drug Addict Role Come Dance With Me Solitary Moon Here's To Life Yesterday Bern '90 Live" at the Village Vanuard (1961) Estate(Summer) A Time For Love fea. Miles Davis AMOR EM PAZ Dindi CORCOVADO GAROTA DE IPANEMA Beautiful Friendship Return to Paradise Basin Street Blues Once I loved The Rules Of The Road If You Were Mine

♯♭♪ (*^.^*) : Joss Stone 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Joss Stone * Joss Stone 1 2 3 Rock In Rio 2011-f ALBUM AUTOPSY-f Super Duper Love Fashion Rocks Cribs You Had Me Jet lag Security Big ol game The Chokin Kind Buck Naked Tip of My Tongue Tell Me What We're Gonna.. Love Son of a Preacher Man Tell Me What Were.. 1 Fell In Love With A Boy Janis Joplin Tribute Feat. Lauryn Hill Spoiled Photo 1 2


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2960

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -6(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -モンターニャ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2960

秋、黄に透けるまばらな薄く葉が美しい。  地面から数本、節くれた暗褐色の堅い枝。  盛夏、数センチの軸に泡のような白い花。  晩秋、葉の落ちた暗褐色の枝に、赤い小さな実が一際目立つ、深山桜。  初夏、雨の後、旺盛な勢いであちこちに筍を林立させる、。  節々でクネクネと曲がり、皺のあり先が枯れ白い、南風に煽られサラサラ優しく囁く。  信州の高原で見た、クマザサはとても大きく白い縁取りがあった。  サルトリイバラクロモジツタの連なる樹木の下。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5Archie Shepp 1 2 3 4/ Live In San Francisco  :     Keep Your Heart Right(1:15)、フリー・フォームのシェップと4ビートのリズム部門。  Lady Sings The Blues(7:31)、ホーン(Roswell Rudd:Tb)のとリード(Ts)のユニゾンで開始、リードが目覚ましい展開を見せる、ホーンは絶妙の木漏れ日のようないぶし銀の助奏から迫真の展開を披露、リードと対位法風の組んずほぐれつスリリングな、すばらしい”美的果たし合い”を繰り広げる。  Sylvia(5:35)、シェップはピアノで不協和音の多用、フリー・フォームでたらたらと伽藍を構築する。  The Wedding(2:52)、ベースのボーイング、シェップは詩の朗読。  Wherever June Bugs Go(10:25)、ホーン(Roswell Rudd:Tb)、とリードのユニゾンでスリリングなテーマの提出、ホーンの見事な長いソロ、何ともうち解けたユーモアあるフリースタイル。  リード(Ts)は、自信たっぷりに多彩なトーンを繰り出したブローイングで悠々と宮殿を構築する。  In A Sentimental Mood(6:05)、シェップのフリースタイルソロから始まる、覇気・妖気極まる絶好調のブローイング、ホーンの絶妙な助奏で新たなる地平に向かう。  リードの目眩く言語と、ホーンの寛容の耽美探求が綾なす、テクスチャーはなんとぶっきらぼうであり、寛いだカタルシスを分泌することだろう。  A. Shepp(Ts, P,Speech,Main Performer)、R. Rudd(Tb)、B. Harris(Ds)、Brad Worrell(B)、Donald Rafael Garrett(B)、Release Date: Feb 19, 1966。

♭♪ (*^.^*) : Monica Groop 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Monica Groop Saint-Saëns/ Mon coeur s'ouvre à ta voix 1   Handel/ Giulio Cesare, Serse Va tacito e nascosto Radamisto-f   Bach/ Vergnügte Ruh, beliebte Seelenlust 1 So ist mein Jesus nun gefangen Come l'onda Mass B Minor -1~   Donizetti/ Cari luoghi Vivaldi/ Ottone in villa   Thomas/ Connais-tu le pays?   Mozart/ Requiem Mass in D minor, K626-1 -2 -3 Così fan tutte -f Alleluia   Schubert/Mass no. 5   Massenet/ Werther! Qui m'aurait dit   Bizet/ L'amour est un oiseau rebelle   Berlioz/ D'amour l'ardente flamme 1 Tra la la Le Pape est là La damnation de Faust   Grieg/ Den hvide, røde Rose 6 Reminiscences from Mountain and Fjord, op.44 5 Songs of Norway, op.58 4 Romances op.10 & 15   Sibelius/ En ole sukua suurta Kullervo-f   Mahler/ Liebst du um Schönheit   Vivaldi/ Frema pur, si lagni Roma Tutto sprezzo, e trono, e impero、 Si jamais le Ciel me guérissait Jai appris a parler... L'amour de Loin   Beethoven/ Symphony no. 9 -1 -2 -3 -4 Missa Solemnis -1 -2 -3 -4 -5

♭♪ (*^.^*) : Sam Rivers 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sam Rivers * 0 1 Hues of Melanin Dawn Tranquility Sundance 1 Bursts there is a balm in gilead Rainbows Susurration Vision Judgement Hope Fuschia Swing Song turquoise Beatrice 1 Lazuli Swirl pulse Pulsar Luminous Monolith Dance Of The Tripedal Euterpe Mellifluous Cacaphony the beginning of the flute section Encore Fuchsia Swing Song Effusive Melange Precis Afflatus Helix Illusion Essense pt xi Beatrice Expectation Ellipsis Cyclic Episode Roots Beatrice paragon black africa part 2 Sam Rivers The Tuba Trio / Group with the Soprano Sax Group With The Tenor Sax Group With The Flute When I Fall In Love Gangsterism on a River scud 1 Flare 1 Pisa , Italy 1980 James Blood Ulmer & Sam Rivers -1~ Trio 1979 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 All-Star Orchestra Rehearsal -1 -2 -3 Burn Season -Falling -Boredom  -Revolution -Wasted  Live in Paris Tic Tac Rivbea All-Star Orchestra Rehearsal -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Jordan Pruitt 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Jordan Pruitt * When I Pretend Ever Ever After 1 Celebrate Love Waiting For You 1 2 3 Boyfriend 11 I Wanna Go Back Jump To The Rythem One Love My Shoes 1 Outside Looking in 1 2 Miss. Popularity We Are Family Teenager sing a long No Ordinary Girl Waiting for the weekend


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2959

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -5(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -ヴァーラ・ディ・シチーリア -1(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2959

よもぎか春菊のアルカロイドの妖しい魔力が滲出し、エーテルとなっておそってくる、その発熱に蹂躙される。   緩やかに反り、真っ直ぐ放射状に突き出し、筋張ったゴツゴツ感の細い枝。  東西に連なる丘陵を乗り越え、南方からやってくる高気圧風、迷惑げに上下左右に避けて揺れる。  丸みのある薄い葉が3枚ずつ、天空をしっかっり受け止めん、 深山。  初夏から秋まで、3枚の葉と同じ付け根から伸ばした細い茎に、豆科特有の白と紫の小さな花を絶やさない。  ぼってりした鞘状、紫の蕾が開花、赤紫の鍔が明るく仰ぎかわいい”クリオネ”が登場。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5/ On This Night / GRDD-125   :     全体は交響詩のようにまとまりがあり、深い感動・心地良いカタルシスが提出される。  そして実に変化に富んだサウンド、幾つかの新しい試みは完成度が高く楽しい。  On This Night (If That Great Day Would Come)(10:00)、A. Shepp(P,Ts,Recit)のA・シェーンベルグを想わせるなんとも洗練された分散不協和音をパラ!パラ!・無調風ピアノと、ソプラノ- Christine Spencer(Vo)の凄みのある戦慄・憧れのボイスの朗々とした語り風、の開始は何度聞いても感心する。  下降音階・低気圧の通過のような心地良い不機嫌、J・チェンバース(Ds,Timp)とベースのボウイングに浸食される過程息を飲むほどすばらしい。  圧倒的なパワー・放射でテナーサックスが炸裂・咆哮、弾劾する、世界は畏れ入り押し黙る。  R・アリ(Ds)の胸の透く打ち下ろしはなんと清冽な歓びに満ちているだろう、H・グライムス(B)の寛大な推進にワクワクしてくる、B・ハッチャーソン(Vb)の澄明・清冽な打撃・余韻は辺りを鎮静のカオスで包む。  ソプラノ(Vo)が再び登場、開始時と同じ語りを披露。  ”近藤サト”のボイスじゃないよ、でもそうだといいなぁ!。  そいつはあの黒い太い柱の隅の暗い部分に、息を潜めて存在したのだ…、たしかについ先ほどまで。  The Mac Man(7:27)、A. Shepp(Ts)の幽玄漂う沈黙の間に虚を突かれ、ますます思惟は澄明さを深める、清冽な理知直撃ブローイングとB. Hutcherson(Vb)の澄明・清冽な鎮静、後半は速いテンポ。  The Mac Man-alternate take(9:27)、A. Shepp(Ts)速いテンポの英気溢れるフリー・フォームブローイング、途中で無調風の幽玄の広場・エントランスがとても美しい。  The Original Mr. Sonny Boy Williamson(5:58)、とても明快な印象的なテーマの提出、英気溢れるフリー・フォームブローイング、J.C.Moses(Ds)は溌剌として精緻の極み。  In A Sentimental Mood(3:18)、ベン・ウェブスター風のビブラートは枯れて味わい深い、時々白黄の炎の放射フリー・フォームブローイング、ゆっくりしたテンポ。  The Chased-take1(11:42)、速いテンポのフリー・フォームブローイング、フロアタムを『ゴン!ゴン!、バタン!バタン!』叩きつける戦慄、ベースとドラムス呼応したソロから一転、速いベースの躍動でグングン推進、テーマのカデンツァで終止。  The Chased-take2(6:10)、弾むベースの推進、速いテンポのフリー・フォームブローイング、『ゴン!ゴン!、ブン!ブン!』叩きつけ・弾ける戦慄、ベースソロから一転、速いテンポでグングン推進、テーマのカデンツァで終止。  The Chased-take3(5:11)、弾むベースの推進、速いテンポのフリー・フォームブローイング、『ゴトン!ゴトン!、ブン!ブン!』叩きつけ・弾ける戦慄、ベースのボーイングから一転、速いテンポでグングン推進、テーマのカデンツァで終止。  The Pickaninny (Picked Clean-No More-Or Can You Back Back Doodlebug)(7:22)、弾むような進行、陽気な心躍るクンビアのリズム、フリー・フォームブローイング、テーマのカデンツァで終止。  Malcom,Malcom,Semper Malcom(4:50)、A. Sheppの詩の朗読、ベースの助奏、ボーイングと力強い弾き、『……1945、……マルコム』、幽玄の詩情を湛えた火の出るようなブローイング、フォロアタムの『ドロ…*、ドロ…*、ゴトン!ゴトン!』、あっけなく終わる。  A. Shepp(P,Ts,Recit)、B. Hutcherson(Vb)、Christine Spencer(Vo)、Barre Phillips(B)、Joe Chanbers(Ds,Timp)、H. Grimes(B)、Rashied Ali(Ds)、J.C.Moses(Ds)、Ed Blackwell(Rhythm, Logs)、David Izenzn(B)、Release Date: Aug 12, 1965。

♭♪ (*^.^*) : Mojca Erdmann 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Mojca Erdmann  LULU - Oper   Mozart/ Mozart Trailer 1 Ach ich fühl's Ruhe Sanft Par les larmes dont votre fille La Ci Darem' La Mano Vedrai, Ca  Don Giovanni -f -1 -2 Don Giovanni with a truly remarkable cast conducted Wenn der Freude Traenen fliessen . . . Ach, Belmonte Ach, mein liebes Fräulein . . .Martern aller Arten Alles liegt auf dem Ohr . . . In Mohrenland gefangen war Immer noch traurig . . .Ach ich liebte Dalla Sua Pace Trailer -- Die Entführung aus dem Serail sings Mozart (Interview) Mass in C minor, K.427 -f   Carl Maria von Weber/ DER FREISCHÜTZ von -1 -2 euromaxx Salzburg Festival 2010   Berg/ LULU - Oper   Ravel/ L'enfant et les sortilèges   Paisiello/ Nina, o sia la pazza per amore   Puccini/ Suor Angelica - Senza mamma... Sorelle, o buona sorella... Haydn/ Orlando Paladino   Günther von Schwarzburg/ Three Arias for Soprano & Orchestra   Die Priester/ Ave Maris Stella 1 2   Richard Strauss/ Der Rosenkavalier   Wagner/ Siegfried - Forest Bird scene

♭♪ (*^.^*) : Roy Haynes 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roy Haynes ♫ Top Tracks for Roy Haynes * 0 1 James Dear Old Stockholm 1 Little sun flower What Is The Thing Called Love Ah Leu Cha ROY-ALTY Blues on the Corner & Nicholas Payton.. -1 -2  Green Chimneys Fee-Fi-Fo-Fum Dizzy's Club, NYC  Reflection Quiet Fire Sugar Ray Dorian modette Autmn Leaves My One & Only Love guadalupe Drum Solo 1 Smoker Are You I'm Gettin' Sentimental Over You My Little Suede Shoes Summer Night Question & Answer My Heart Belongs to Daddy J&R MusicFest and Eric Revis roy haynes B・Marsalis, R・Haynes and E・Revis red norvo gary burton 4 tet italy in 70 -1 -2 -3 -4 -5 Live Under The sky 83 It's Time Ornithology Yo Le Canto a La Luna Antonico Miss Toni On The Road Again with Road Shows I Want to Be Happy teenie's blues I Cover The Waterfront Mirovisions

♯♭♪ (*^.^*) : Joni Mitchell 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Joni Mitchell * How Do You Stop River Harry's House BLUE A Case of You 1 California CHELSEA MORNING Cactus Tree Goodbye Blue Sky both sides now 1 My Secret Place big yellow taxi Coyote For Free  My Old Man Amelia Goodbye Pork Pie Hat Free Man in Paris Urge for Going


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2958

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -4(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -ヴァーラ・ディ・シチーリア(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2958

完全主義者を貫く粉砕器が歓びの身震いをひとしきり、そして押し黙る。  薄茶の楔に歓びの末路を投下する。  発射台にカップを連れて行き、ロック解除の丸を押さえ、発熱を照射するキックを見舞う。  焦げ匂い、酸がいささか混じった断末魔の発表があり、果てる。  円墳に摂理があるか?!、変異は認められるか?!。  その関心は一瞬で失せる、そしてこれは毎度のように繰り返される愉しみであるのだ。  コーヒーブレイク!。  ふつふつと体が熱くなり、思惟は冷ややかに澄明を深める。 

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5/ Fire Music   :     Hambone(12:35)、戦慄の風の押し寄せる不安なテーマの繰り返しの後、ブラスユニゾンでの叙情のテーマの繰り返しに変わる。  再び最初の不穏な予感のテーマ、リードはフリー・スタイルで豪快に英気を込めブローイング。  フェイドアウトからユニゾンのコーダ。  Los Olvidados、押さえ込むような下降音階のテーマのブラスユニゾン。  ドラムはフリースタイルと8ビートを交えでスリリング、ホーンがテーマを速いテンポで展開。  遅いテンポの別のテーマに変わり、再び速いテンポの初めのテーマを疾走するリード、ブラスユニゾンの助奏の疾走中に突然停止。  Malcom, Malcom. Semper Malcom(5:03)、倒れたマルコムXの簡潔な詩を読むシェップ、ドラムとベースのボーイングによるスリリングで思慮深いフリースタイル。  火の出るようなシェップの咆哮、発止!と断崖を打ち下ろし閉める。  Prelude To A Kiss、たゆたうような、軋むようなゆっくりした極めて心に響くブローイング、リズムはしずしずと歩む。   The Girl From Ipanema(6:35)、トロンボーンの前進的なイントロで開始、リズムは『ンカン!・ンカン!、……』4ビートのボサノバ風。  リードは余裕たっぷり、メロディーの原形は崩壊しているフリースタイル・ブローイングをたらたらと垂れ流す、ブラスユニゾンでテーマをコーダ。  A. Shepp(Ts, Main Performer)、J.C. Moses(Ds)、David Izenzon(B)、Ashley Fennell(Tb)、Joseph Orange(Tb)、Fred Pirtle(Bs)、Joe Chambers(Ds)、Release Date: Feb 16, 1965。

♭♪ (*^.^*) : Mirusia Louwerse 1/ ☆□You Tube Search :     Kissing You Plaisir d'Amour Porgi Amor Always & Forever Etude op.10 no.3, in E Memory Time to Say Goodbye 1 2 Don't cry for me Argentina Memory Time to say goodbye Love Changes Everything Porgi Amor 1 Romanza La vergine degli angeli 1 Panis Angelicus 1 2 All I Ask Of You Botany Bay 1 2 Concerto pour une voix sung In mir klingt ein Lied 1 Ave Maria 1 2 Solveig's Song 1 2 3 Wishing you were somehow here again 1 Heal the world La Vergine degli Angeli 1 Concerto Pour Une Voix Botany Bay Send in the Clowns Two little italians Waltzing Matilda

♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roswell Rudd ♫ Top Tracks for Roswell Rudd * 0 "Hank" -"Johanna" Bamako Composed 1 & toumani diabaté..bamako.. 1 Toumani Diabaté Pannonica Primitive Art Ensemble 2300 Skiddoo MONKSILAND BAND Skippy Brilliant Corners Suh Blah Blah Buh Sibi New York Eye And Ear Control Track1 -Track2 -Track3 New York Art Quartet 2002 -1~ Behind the Mountains David Oquendo's UNA MUJER ARDIENTE TWELVE BARS Jumpin' Punkins Madou Sidiki Diabate & Gordon at the Asana Bone Again! Recording session Take 2 of rehearsal of Rudd's BONE AGAIN in rehearsal with BONERAMA -1 -2 Lafayette Harris DUO David Oquendo's RAICES HABANERAS Escalator Over The Hill - Hotel Overture MONKSILAND BAND trickles Steve Lacy Quartet - 1995 BAMAKO IS A MIRACLE -1 -2 -3 -4 -5 -6 I'M GOING SANE The Light Keep your Heart Right Beijing Mongolia 2007 -1 -2 -3 GODS & MONSTERS AIRWALKERS WHATEVER HAPPENS! HONEY ON THE MOON BLUE MONGOL The STARTLE of Something New & Ensemble Baikal Sonic Youth - Dry Bones I'M GOING SANE

♯♭♪ (*^.^*) : Joe Cocker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Joe Cocker * Up Where We Belong 0 1 2 3 Live 1981-f Live in Cologne-f N'Oubliez Jamais Difendero You are so beautiful 1 2 & Pavarotti Simple things With A Little Help From.. 1 2 Have A Little Faith Summer in the City Delta Lady 1 With a little help.. 1 2 Feelin' Alright Just Like Always I put a spell on you Cry me a River 1970 All You Need Is Love Lives On Across the universe Unchain my Heart 1


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2957

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mountion -3(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -マッパ -1(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2957

未だ現世に存在していない人物に激しく突進してくる。  とって返し牛乳をゴクゴクやり、”フリスキー、お魚いろいろ”の袋を掴んで、4つの目が狂乱する皿にサザッ!と空ける。  その上から白いものを注ぐ、頭に少し被っかかる。  なまり色の空を見上げ 、たちまち気が滅入る。  顔を洗い口を濯ぐ、やっと現世に時間を感じ始める。  紅玉を剥き、自然酵母発酵パンを切り、山羊の絵があるナチュラルチーズを切って載っける。  金色の小田急の海苔缶を掴み 、気分を取り出す。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5/ Four For Trane     :     Syeeda's Song Flute(8:26)、4管のユニゾンでダイナミックなメロディーで颯爽と開始、4ビート、A. Shepp(Ts)のフリー・フォームブローイングは満身に迸る意欲・鋭意がすばらしい!。  R. Rudd(Tb)はブルース・ゴスペル風、渾身の放射は実に流麗であり、行間にしばしば覗かせる”美の木漏れ日”は類稀なもの。  R. Workman(B)とCharles Moffett(Ds)は軽快な何とも小気味良いドライブ感でグングン推進。  Mr. Syms(7:38)、4管のユニゾンでダイナミックなメロディーで颯爽と開始、4ビート、Alan Shorter(Flh)明快なソロにシェップが呼応・助奏を加える。  やがてシェップの淡々としたフリー・フォームソロ。  ブラスアンサンブルの美、シェップの英気溢れるブローイングは危うい危険性をはらみ、何とも味わい深い。  Cousin Mary(7:11)、シェップの疾走するフリースタイル・ブローイングがのびのびした、寛いだカタルシスを提出する。  Alan Shorter(Flh)天を突く明快なソロ、John Tchicai(As)が嘶き風のソロ、ブラスユニゾンで疾走。  Naima(7:06)、ゆっくりしたテンポ、シェップ(Ts)はベン・ウェブスター風のビブラートの幽玄を提出、R. Rudd(Tb)の助奏は実に聴き応えあり。  シェップは無伴奏ソロ、再びR. Rudd(Tb)の息をのむようなソロがありアンサンブルの幽玄、シェップの倍音のカデンツアで消え入り終わる。  Rufus(6:23)、R. Workman(B)推進する、シェップのオリジナル、ブルース。  シェップの並はずれたブローイング・テクスチャーの提出は実に鮮やかで瞠目する。  そしてテンポルバートが実に効果的であるようなのさ、なによりもこの必然をこそ認めるべきなんだろうな。  これはいっそうスリリングで、含蓄のあるものとしている、John Tchicai(As)のソロは圧巻。  A. Shepp(Ts, Main Performer)、Alan Shorter(Flh)、R. Rudd(Tb)、John Tchicai(As)、R. Workman(B)、Charles Moffett(Ds)、Release Date: Aug 10, 1964。

♭♪ (*^.^*) : Mirella Freni 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mirella Freni   -2 Chi Il Bel Sogno Di Doretta Caro mio ben Giordano/ Fedora : -1~   Charpentier/ Louise : Depuis Le Jour Où Je Me Suis Donnée   Pietro Mascagni/ L`amico Fritz : Son pochi fior Non mi resta che il pianto Lodoletta : Ah! il suo nome!...   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andr Lontana Ne mai dunque avro pace Cilea/ Adriana Lecouvreur : Io Son L'umille Ancella I fiori offerti... Poveri fiori Confrontation scene   Gounod/ Faust : finale    Puccini/ La Bohème : Si mi chiamano Mimi Sono andati? D'onde lieta uscì O Soave Fanciulla 1 Gianni Schicchi : O mio babbino caro Tosca : Vissi d'arte Madama Buttrfly : Un bel di vedremo love duet Bimba dagli occhi pieni di malia La Rondine : Chi Il Bel Sogno Di Doretta 1 O soave fanciulla Suor Angelica: Senza Mamma, O Bimbo   Manon Lescaut : In quelle trine morbide Sola, perduta, abbandonata Suor Angelica  : -f   Donizetti/ L'elisir D'amore : Una furtiva lacrima Sesto Bruscantini La Figlia del Reggimento : Convien partir... Le richezze e il grado fastoso Sorgeva il giorno nel boschetto   R. Leoncavallo/ I Pagliacci :    Mozart/ Le nozze di Figaro : Deh vieni non tardar Cosa mi narri E Susanna non Vien! Dove Sono i Bei Momenti   Verdi/ Don Carlo : Tu che le vanita 1 Io sono un esotico Ernani : Ernani! Ernani, Involami Simon Boccanegra : Come In Quest'ora Bruna Otello : Già Nella Notte Densa  La Forza del Destino : Pace, Pace, Mio Dio   Tchaikovsky/ Eugene Onegin : aria della lettera Letters scene -1 -2

♭♪ (*^.^*) : Rosemary Clooney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rosemary Clooney   ♫ Top Tracks for Rosemary Clooney * 0 1 2 Invitation As Time Goes By It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing) 1956 Duke Ellington  Hey There  Love Among The Young  Have Yourself a Merry Little Christmas  I'll take Manhattan As Time Goes By Over The Rainbow Blues In The Night  Thanks For The Memory You'll Never Know With Love  Hey There I"ll Be Seeing You  Yours Sincerely  Imagination Desafinado  Count Your Blessings A Foggy Day  The Man That Got Away  Hey There Without Love  Moonlight Mississippi You're Just In Love Someone to Watch Over Me Thanks for Nothing Tenderly Without Love All Alone  Hey There I'm Confessin' Half As Much  More Than You Know 'Tis Autumn  Meditation Just the Way You Are  Back Home in Indiana Sweet Kentucky Ham  Beautiful Brown Eyes Snow Love Among the Young  Half As Much  Long Ago And Far Away  Mixed Emotions  Bewitched, Bothered And Bewildered You're Just In Love When You Wish Upon A Star

♯♭♪ (*^.^*) : Joan Osborne 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Joan Osborne * 0 St. Teresa 1 2 What Becomes Of The Broken Hearted new album Breakfast in Bed Sara Smile One of Us 1 2 3 4 5 6 7 8 9 How Sweet It Is 1 Please Don't Tell Me.. Baby is a Butterfly Love Is Like A Heat Wave & Heart He Reached Down I'll Be Around & The Funk Brothers Band Holy Waters Brick House Joan Osborne*。


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2956

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -CA,Thunderhill Raceway Park1(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -マッパ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2956

闇でじっと不条理を食べ、倦むことなく夜露を背で受けている生き物は、己であろう。    狂奔する七色が飛び交う旅からの帰還・Warp、何故か疲労を帯びている。  努めてなにも考えないような意識で、艇から脱出する。  途端に先ほどの疲労感は、覚醒時の意識・思惟の”おっくう”の仕業だと知る。  これは、納得の前に経験が教えてくれる。  常に魂の後に思惟、その後に肉体行動があると言う錯覚、あっさりと捨棄してしまう時は明快な爽快でもある。  窓を放ち更新されたできたての風を吸う、小さな鼻の生き物が駆け上がってくる。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5/ The New York Contemporary Five    :     5曲づつ、2枚のLPにも収められる。  Consequences(8:38)、畳みかけるような開始、ドン・チェリー(Cornet)の英気溢れる溌剌とした放射、ドラムは4ビート。  Monk's Mood(2:30)、ゆっくりしたテンポ、昂揚しのない実験的な演奏。  Emotions(8:44)、スリリングな挑戦的・扇情的なメロディー、ドラムは4ビート、ドンチェリーの極めて斬新な演奏に続き、ジョン・チカイ(As)のフレキシブルな卓抜なブローイング、続いてシェップ(Ts)の圧倒的なフリー・フォームのブローイング、ドラムスの畢竟の宮殿構築、ホーンとリードのユニゾンで終わる。  Wo Wo(5:51)、またもや畳みかけるような開始、4ビートの速いテンポ、ドン・チェリー(Cornet)の溌剌とした演奏は好感、ジョン・チカイ(As)の卓抜なブローイングは心に響く、シェップ(Ts)の既に確立されつつあるスタイルをかいま見ることができる、畳みかけるような閉め。  Trio(15:28)、スリリング・ダイナミックなユニゾンで開始、シェップとチカイの呼応する導入部はスリリングで興味尽きない、長くたゆたう遠吠え風テーマを、ホーンと2つのリードは呼応し合い、絵巻を紡いでいくありさまは、実に白熱しており、興味尽きぬ。  ホーンが新たなるテーマを提出する、ドラムの伸びやかな清々しい胸の透く打撃はすばらしい。  ユーモアのある跳躍5拍風テンポ、2つのリードとホーンの鬩ぎ合いからシェップが圧倒的な濃密なブローイング、短いドラムソロからベースソロへ、激しいユニゾンからドラムソロ、ユニゾンで畳みかけるように終わる。 Cisum (11:00)、Crepuscule With Nellie(2:15)、O.C.(6:41)、When Will the Blues Leave?(8:58)、The Funeral(5:05)、Mick(7:39)。  A. Shepp(Ts,Ss, Main Performer)、J.C. Moses(Ds)、Don Cherry(Cornet)、Don Moore(B)、J. Tchicai(As)、Release Date:Jan 1, 1963。

♭♪ (*^.^*) :  Mireille Delunsch 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mireille Delunsch Britten/ Turn of the Screw : Act II Scene VIII   Charoentier/ Louise  : -f Act I   Edgard Varèse/ Un grand sommeil noir   Jean-Baptiste Lully/ Acis & Galatée Yvonne, Princesse de Bourgogne   Ravel/ Alcyone -1 -2 -3   Poulenc/ Stabat mater : Vidit suum Fac ut portem   Rameau/ Vingtième anniversaire des Musiciens du Louvre -f L'air de La Folie Platee  : -f  Prologue Aux langueurs d'Apollon l'Amour t'appelle Platée Folie Mireille Delunsch Air pour les fous gais et triste Aix-en-Provence Amour, amour, lance tes traits Act 3 Scene VI Dardanus : -1 -2 -3 -4 -6 -7 Predule Et Air; Lieux Funestes   Cherubini/ Medee : Du trouble affreux qui me devore   Verdi/ Traviata : Sempre libera Addio del passato   Handel/ Theodora : With darkness deep as is my woe   Monteverdi/ L'incoronazione Di Poppea : Pur ti miro, pur ti godo  Speranza tu mi vai Pur ti miro   Mozart/ Idomeneo : D'Oreste, D'Aiace Act 3   J.Strauss/ Die Fledermaus : Trinke, Liebchen, trinke schnell   Gluck/ Orfeo ed Euridice : -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10

♭♪ (*^.^*) : Roscoe Mitchell 0 1 2 3☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roscoe Mitchell ♫ Roscoe Mitchell - Topic  Tutankhamun The Ninth Room A.E.C. & Cecil Taylor -1 -2 -3 JO JAR Nickelsdorf Konfrontationen 2010 @ Kleyerhof, Nickelsdorf 〃16-7-10 Ornette Sound and Space Ensemble & Exploding Star Orchestra Roscoe Mitchell -1 -2 -3 -4 -5 -6 R. Mitchell,T. Buckner,H. Bankhead,J. Coop LIVE - Gala Hala (summer stage The Trio tthe trio  A Celebration of Bob Kaufman -1 -2 -3   sant anna arresi 2005 -1 -2 -3 -4 | Big Red Peaches LRG -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Joan Jett & The Blackhearts 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Joan Jett & The Blackhearts * 0 1 Do You Wanna Touch Eye to Eye dirty deeds done dirty cheap Cherry bomb Love Hurts A.C.D.C. Fake Friends American Chopper Light of Day 1 Crimson & Clover 1 BACKLASH I Love Rock N Roll 1 I Hate Myself For Loving You  Bad Reputation Tribute


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2954

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Tree National Park(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -ボスコ2 -1(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2954

無漂白の濾紙は大きくて半円の耳が付いている。  存分の沸騰を注ぐことができ、満足である。  演奏の途中で水を挿す不躾をやらないで済む幸せ。  富裕柿の赤色が深まっている。  水っぽいと思ってしまったので、その呪詛から逃れられない。  西方の街の駅前で買う甘栗は大きい。  独特の炉で焼いているあたりに広がる匂いは、遠慮がなく強烈であり、その総体の色合いもあきれるというか非の打ちどころがない。  その南方の鷹揚に敬意を密かに抱く。  酒種発酵のパンはムッチリとしっとりと、たおやかで立派である。

♭♪ (*^.^*) : Archie Shepp 0 1 2 3 4 5/ Cecil Taylor/Buell Neidlinger - New York City R&B :     O.P.(9:15)9:15、Buell Neidlinger(B)の革新的爪弾きで始まるそして4ビート、C. Taylor(P)は不協和音で明快なソロ『キュイン!キュイン!、……、キュロ!キュロ!』、ティンパニーが愉快、ベースソロで終わる。  Cell Walk for Celeste(11:47)、A. Shepp(Ts)のフリー・フォームブローイング、Denis Charles(Ds)フリーフォーム弾劾の打ち下ろし、Buell Neidlinger(B)のインプロヴィゼーションそして4ビート、シェップの渾身のブローイング、打弦の明快なパルテノン宮殿の構築。  ドラムスとBuell Neidlinger(B)は4ビートのパルス提供。  リードのフリーフォームブローイング、ベースのボーイング、フリーフォームの呼応。  Cindy's Main Mood(5:14)、ピアノの夢見るような大いなる展望、『キョン!キョン!、……』、ティンパニーの遠雷。  Things Ain't What They Used to Be(10:07)、4ビート、デューク・エリントン風 シェップ)とセシルテイラーのフリー・フォーム、R. Rudd(Tb)の心地良い寛いだパワーを秘めた朗々・滔々とした絶好調の放射、S. Lacy(Ss)のインパクト絶大なソロ、Charles Davis(Bs)のユーモラスな助奏、ブラス部門の寛大な・部厚い助奏であっけなくエンド。  A. Shepp(Ts)、C. Taylor(P,Main Performer)、S. Lacy(Ss)、R. Rudd(Tb)、Charles Davis(Bs)、Buell Neidlinger(B)、C. Terry(Tp)、B. Higgins(Ds,Tympani )、Denis Charles(Ds)、Release Date:January 9 & 10, 1961。

♭♪ (*^.^*) :  Miah Persson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miah Persson Soffre il mio cor Nun, liebes Weibchen, ziehst mit mir   Fauré/ Requiem. op. 48 : Pie Jesu   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea : Signor, deh, non partire! Pur ti miro acte 3 Ad altri tocca in sorte   Handel/ Rinaldo : Lascia ch 'io pianga Combatti da forte Il vostro maggio Agrippina : Vaghe perle, eletti fiori   Donizetti/ L'ELISIR D'AMORE : -1~   Mozart/ Nun, liebes Weibchen, ziehst mit mir The Magic flute : Pa Pa Pa Pa Così fan tutte : per pieta Una donna a quindici anni Prenderò quel brunettino Soave sia il vento 1 Ah guarda sorella Smanie Implacable Dammi un bacio, o mio tesoro Come Scoglio Mitridate, re di Ponto : Soffre il mio cor Se il rigor d'ingrata sorte lungi da te mio bene Se viver non degg'io  Le Nozze Di Figaro : Cinque Dieci/Se a caso Madama Alfin...Deh Vieni Non Tardar Duet Via Resti Servita Cosa Sento? Act 2 Finale Part 2 Act 3 Duet Act 4 Finale Part 1 Don Giovanni : Là ci darem la mano  Batti, batti o bel Masetto、 Mass in C-minor : Et incarnatus est       Stravinsky/ The Rake's Progress : No Word from Tom   Mahler/ Symphony no. 2 -f -1 -2 Symphony no.4 -f   R.Strauss/ Rosenkavalier : Trio

♭♪ (*^.^*) : Richard Galliano 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Richard Galliano * 0 1 Jazzwoche Burghausen Live (2010) -f Billie Holiday meets Edith PIAF-f Mare Nostrum Chat Pitre 1 Historia de Un Amor 1 2 LE DONNE DI GRAHAM Tango pour Claude 1 You must believe in spring Hommage à Nino Rota(1:28:11) Fou rire Spleen 1 Round Midnight Java Indigo Ten years ago Three views of a secret Babe Principessa Doom Summer in Central Park M ECAY JP VIRET Leverkusener Jazztage 2007 Caruso Viaggio Luz Negra Laurita Gnossienne no3 Little Tango A French Touch 1 Guarda che Luna Naia New York Tango Double Jeu Bébé Ma Mère l'Oye La Vie En Rose If You Love Me Billie Holiday meets Edith PIAF(56:25) Padam...Padam Comes Love Them There Eyes Billie One World One Voice making off-9 Fou rire Chat ditre La Foule Concertino Opale concerto -1 -2 -3 -4 Love Day Oblivion Chat Pître Chamelleon ET CHARLIE HADEN -1 -2 -3 -4 La valse a Margaux Tangaria 1 Libertango 1 La Valse a Margaux Tango pour Claude Opale Concerto -1 -2 AUTUMN LEAVES Adios Nonino

♯♭♪ (*^.^*) : Jimi Hendrix 1/ ☆□You Tube Search     ♫ Top Tracks for Jimi Hendrix * 0 1 Bleeding Heart PALI GAP 432HZ WITH DOLMENS Angel 1 2  American Woman Blue Suede Shoes Red House Dolly Dagger Foxey Lady Purple Haze 1 Izabella at the Shokan house All Along The Watchtower Stockholm 1969 12 STRING BLUES Freedom Hey Joe Live 1 2 Red House Live at Woodstock Hey Joe 1 Valleys Of Neptune Voodoo Child Somewhere Cocaine 1 1968 All Along The Watchtower Purple Haze Hear My Train A Comin Solo Little Wing Sgt Peppers Electric Church VOODOO CHILD LIVE 1 Private Performance Marquee Club Hound Dog Sunshine Of Your Love Purple Haze performing solo at 1969's woodstock Jam Session Johnny B. Goode Thanks Albert Maysles! Earth Blues Jam Suey Star Spangled Banner at Woodstock Killing Floor Burning At Frankfurt Miles Davis Collaboration My Little one Tobacco Road   full album* :  Feedback -f Documentary -f Stockholm 1969 -f The Last 24 Hours -f 2000 -f Live In Vancouver -f live Stockholm 1969 -f Experience Live in Stockholm 1969 -f Falkoner Centret, Copenhagen, Denmark 1/10/69 -f Shokan House Rehearsals -f


nice!(206) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2953

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Joshua(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -ボスコ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2953

紅玉を見つけると嬉しくなり、きっと籠に入れる。  たいてい小ぶりで張りつめた表皮が緻密ですばらしい。  いつも昼前か、黄昏の前にでかけるマーケットには、溢れんばかりに野菜や果物、海の幸が登場するが、敏感に季節や季候を映し出す。  気紛れがあるので目の楽しみであり、賭けもあるのである。  シャキシャキした清冽と、圧倒的な自己が健在で嬉しいのである。  たちまち口の中で芳香と繊細が崩壊し、雪のように融ける。  『……は、紅玉でないとうまく造れないのよ。』  紅玉を見るたびに、10年も前の思惟が頭をもたげる。

♭♪ (*^.^*) : Anthony Braxton 1 2 3/ Creative Orchestra Music 1976   ♪*  :     A・ブラクストン初めてのフリーフォーム・オーケストラ作品、22名の演奏家、言わば表題音楽の対極の絶対音楽、現代音楽に近い、曲は幾何学的図示で表現されている。  作曲・演奏で無調を貫き、従来の和声を退ける、そして言語によるテーマ性をも排除、サウンド自体の美、カタルシスの放射を目指す。  過去の一切の様式・パターン・サウンドを断ち、創造の場をメロディ・水平領域に構え、常に新たな時間空間の彼方に向かって美を編んで行く。  振り返ることや、繰り返しはしない、ゆっくりしたテンポでこそ、サウンド自体が発っする美、それを生み出すシステム構築・推進に渾身の知力を発揮せんとしている。  サウンドは剥き出し・無垢の清潔感に溢れており、動機や主題に寄りかからず、提出もしない。  さまざまな楽器のソノリティーの極限を卓抜に用い、サウンド自体・本質を剥き出しにする、時間軸に発表される時々刻々と点描される感興はとても美しく希有なもの。  無用なテンションが無く澄明な静謐、叡智の無窮の遊びであろう。 コントラ・ベース・クラリネット、コントラ・ベース・サックス、ピコロ・トランペット、ベース・トロンボーン、ベース・マリンバ、オーケストラ・チャイム、ゴング、マーチング・シンバル、グロッケンシュピール、ベルズなど稀な楽器も使用。  Cut one1(5:11)、躍動するD・エリントン風、B・ジョンストン(Bs)、C・ブリッジウォーター(Tp)、A・ブラックストン(As)のソロと集団的インプロヴィゼーションによるスリリングなドライブ感・躍動感が新鮮で聴き応え充分。  Cut Two1(7:32)、静かなゆっくりしたフリー・フォーム風、A・ブラックストン(Cbcl)、R・ミッチェル(Ss)、J・ルイス(Tb)の3者がソロをとり、大理石を切り出すドラムの行いはハッとするほど美しい、余韻もまた。  M・R・エイブラムス(P)も登場、R・タイテルバウム(Syn)が活躍する。  Cut Three1(6:44)、パレード・ミュージック、J・ファディスの(Pcltp)の自由先鋭なフリー・フォーム・インプロヴィゼーション、さらにL・スミス(Tp)も参加、次第に熱気を帯びる。  A・ブラックストン(Bcl)、J・ルイス(Tb)らが入り分厚いサウンドテクスチュアアーを編み上げる。  マーチングスタイルで終わる。  Cut one2(6:25)、K・ベルガー(Vib)のソロで現代音楽風アンサンブルで始まる。  A・ブラックストン(Flt)、〃(Cbs)とR・ミッッチェル(Bs)が静かに点描的に呼応・反応しながら盛り上がる。  さらに、J・ルイス(Tb)や、M・R・エイブラムス(P)、D・ホランド(Cell)が際だつ、2本の低音リードの生み出す感興が興味深い。  Cut Two2(7:19)、D・エリントン風、ソロはK・ホイラー(Tp)、そしてM・R・エイブラムス(P)と、A・ブラックストン(Cbs)の呼応が聴き所。  Cut Three2(6:41)、A・ブラックストン(Ss)と、R・ミッチェル(As)のソロ、呼応・反射・親和がすばらしい!。  A. Braxton(Reeds)、R. Mitchell(Reeds)、K. Wheeler(Tp)、Leo Smith(Tp)、Jon Faddis(Tp)、Ron Bridgewater(Reeds)、Cecil Bridgewater(Tp)、D. Holland(B)、M. R. Abrams(P)、Karl Berger(Vib)、R. Teitelbaum(Syn)、Warren Smith(Ds)、B. Altschul((Prc)、Release Date:Feb 1, 1976。

♭♪ (*^.^*) : Metropolitan Opera Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Metropolitan Opera Orchestra ♫ Popular Metropolitan Opera & Opera videos    Richard Tucker Gala 2013 Live på bio i Sverige - Säsongen Live in HD 2014 - 2015   Saint Saens/ Samson et Dalila -Dieu! Dieu d'Israël! "Mon coeur s'ouvre à ta voix" James Levine Tribute Domingo Troyanos -1~   Berlioz/ La damnation de Faust -0 -1  E.W.Korngold/ Marietta's Lied   Bizet/ Carmen (Highlights) "L'amour est un oiseau rebelle"    Donizetti/ Don Pasquale -Act 3 - Plishka   Verdi/ Ernani Overture Forza del Destino Overture Tu che le vanita La donna e mobile Attila -Preludio Macbeth -f  -"Vieni, t'affretta" -Act I Finale -act II Salve o re - Si colmi il calice 1 -Va spirto d'abisso act II -Perche mi sfuggi - La luce langue -"Patria oppressa" Rigoletto -Caro nome Il Trovatore -Tacea la notte O don fatale O fede negar potessi.. Nei giardin del  bello Merce di letta amiche. Sondra Radvanovsky. "I vespri siciliani" Falstaff   Rossini/ The Barber of Seville -f Overture  Semiramide -Overture -1 -2   Handel/ Rodelinda"Fra tempeste funeste a quest'alma"  "Sono i colpi della sorte"   Pussini/ La rondine Principessa di morte!   Mozart/ Le Nozze di Figaro: "Cinque...dieci..." Ah, guarda sorella Don Giovanni -In quali eccessi.. -Batti, Batti O Bel Masetto. Presto Presto Die Zauberflöte "The Magic Flute" -f -Zu Hilfe! Zu Hilfe! -Pa-Pagena! Pa-Pageno -Der Hölle Rache -Dies Bildniß ist bezaubernd schön -O zittre nicht, mein lieber Sohn! -In diesen heil'gen Hallen Idomeneo -Non ho colpa   Beethoven/ Leonore Overture No. 3   Wagner/ Ring Cycle Leitmotifs Tannhauser -Dich, Teure halle Siegfried forges Notung -1 -2 Tristan und Isolde -King Marke's scene   Tchaikovsky/ "Eugene Onegin." Tatiana's Letter Scene   R.Straus/ Der Rosenkavalier Marie Theres'!...Hab' mir's gelobt Salome -Dance of the Seven Veils -Sings Ariadne auf Naxos -Duet David Heiss & Warren Jones

♭♪ (*^.^*) : Richard Davis 0 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Richard Davis Elvin Jones and Richard davis Raunchy Rita Methane Sea City Bound Epistrophy  Killer Joe (Live)  A Flower Is A Lovesome Thing The Rabbi Blue Monk  Blue Bossa  Old Folks (Live) One for the Woofer (Live)  Big Nick (Live)  Muses Billy's Bounce (Live)  A Child Is Born Oh My God  Milktrain "The Philosophy Of The Spiritual/ With Understanding"  Alone Together  So Way (Live) Russian Spring  Same Room  Highest Mountain  Elvin's Guitar Blues RAUNCHY RITA  What Is It? Muses For Richard Davis Don't Worry 'Bout A Thing  Softly As In A Morning Sunrise  Don Sebesky - Three Works for Jazz Soloists & Symphony Orchestra (1979)  Thad Jones - Mel Lewis Jazz Orchestra - Central Park North (1969)  Tax Free Raunchy Rita Toe Tail Moon  Clark Terry + Richard Davis RAY BRYANT SLOW FREIGHT 2014 NEA Jazz Masters Awards Ceremony & Concert, Part -1 -2  Do A Dog A Favor Eric Dolphy - Iron Man ELVIN JONES DEAR JOHN C 1965 A Peace For Richard  Now's the Time Mandrake Burning Spear -1 -2 Come Sunday Sometime live' at Mr KELLY'S Wisconsin Reflections Iron Man Martinica

♯♭♪ (*^.^*) : Jessie J 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Jessie J * Wild 1 Very good French I Need This ASK:REPLY Silver Lining Laserlight Nobody's Perfect Who's Laughing Now Silver Lining Domino Price Tag ft. B.o.B Mamma Knows Best Do It Like A Dude 1 Who You Are -f Live At iTunes Festival 2012 -f


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2952

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sequoia(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -モンテドーロ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2952

エディー・バウアー は、西方の街にある。  フラットなフロアーを散策すると、アメリカの風を吸うことができる。  たっぷりしたボリウムのチェック柄のシャツを買った。  菜種の黄と忘れな草の白の細やかなステッチが深紺の深淵を覆い、サッ…!と干し草のようないい薫りが流れた。  全く新しいそれに懐かしさを覚えた。  10年ほど前に買ったウィンドブレイカーは、いまでも愛用している。  しなやかな黒のシンプルは、手首がパチッ!と閉まりたっぷりした精悍を覆う。  身につけるもので長く使えることができ、それがお気に入りであったりすると、とても幸せを感じることができる。  

♭♪ (*^.^*) : Anthony Braxton 1 2 3/ Town Hall (1972)   :     1972年5月22日ニューヨーク、タウンホールでのライブ。  A・ブラクストンは言う、『自己を明確に、やりたいものを創造した、他人の音楽とは決して似ていない。』。  O・コールマンの作品、”Ornette Coleman 1 2 3/ Town Hall Concert 1962 ”を意識したタイトルなのか!?。  J・リー(Vo)は、伴奏者を退けた己を固有のヴォイスと化しておる。  舌音や喉音、呻き、唸り、叫び、悲鳴などあらゆる可能性を極限まで駆使する。  P・ウィルソン(Ds)は、時に寡黙に見えます、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、ガシャーン!、これらの優しい打ち下ろし・弾劾は、しなやか・フレキシブルな殆ど踊るような身のこなしから打ち出されるから、いっそう感動を呼びます。  パーカッション風に魂の打ち震える歓喜・絶頂を、踊るように・飛翔体となって奏でます。  その静謐・色彩・戦ぎにはインテリゼンスが隠しおうませず、とても甘美が空間が拡がります。  Compsition 1(打楽器奏者J・クーパーのために)(18:21)、リヴォリューショナリー・アンサンブルのドラマーJ・クーパーに捧げられた曲。  D・ホランド(B)の語りかけに呼応するA・ブラクストン(As)のフレキシブルなフリー・フォームブローイングで始まる。  D・ホランド(B)は、叙情たるものや澄明たるもの、熱き衝動、四肢の発起など一切を駆使、リード奏者に迫りより・はねつけ・思わせ振り・反射・うそぶき呼応する。  P・ウィルソン(Ds)は、大理石を矢継ぎ早に切り出し瞬く間に宮殿を設え始める。  殆ど舞い飛翔・滑空するような身のこなしから、軽やかに打ち出されるから、いっそう感動を呼びます。  A・ブラクストン(As)は、無調、フレキシブルなさまざまな奏法を繰り出し上質のソノリティーを発揮、しなやかな艶めかしくさえあるリードの響きをブローイング。  瑞々しい精気に満ち、真摯な鋭気はヒューマンな優しさが滲み出ておる。  Composition 2(ピアニスト、F・ジェフスキーのために)(14:33)、アメリカの現代音楽の作曲家、F・ジェフスキーに捧げられた曲。  とても美しい静謐から開始される、幽玄の世界に叡智が射し発露を見だし、そわそわ・いそいそした気配からメロディーが形を表す有様は、驚くほど新鮮であり、深い感興を分泌する。  A・ブラクストンの音色はとても優しく澄明であり、肩の力が抜けており、さらにヒューマンですらある。  All the Things You Are、(ヴォーカリストJ・リーのために)(35:37)、A・ブラクストン(As)の猛烈なフリー・フォームブローイングはとてもしなやかで心地良い。  J・リー(Vo)と呼応するフルートは、まさに天上的な歩みを想わせる。  鐘!?が鳴り響き、野鳥!?が囁く深い森は、とても明るい澄明に覆われている。  静謐な空間での行われるのは、インテリゼンスな歓喜の饗宴であり、さまざまな打楽器の音色、色彩は絶妙である。  Composition 3、前曲から切れ目無く演奏される。  J・リー(Vo)が諦観と希望の混沌とした優しい表情で、A・ブラッグストンの詩を発表。  『……やゃっ、やや……』 圧倒的なヴォーカルに瞠目する、リードのアンサンブルが呼応し、やっと収まる。  目眩くリードの囀りは、エキゾチックな空間を持ち込み、さらにP・ウィルソン(Ds)の大理石の宮殿構築の行いに皆が加勢する。  A. Braxton(Cl,Fl,CBCl,As,EFCl)、Jerome Lee(Vo,Syth)、John Stubblefield(Flt)、B. Altschul(Prc)、D. Holland(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:May 22, 1972。

♭♪ (*^.^*) : Matti Salminen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Matti Salminen In diesen heilg'en Hallen En tuntenut sua silloin Lulu Dnjeprille-Song of Dnieper Meren rannalla Tango Kauhajoen kasinolla Lokki Seagull Alla venäläisen kuun.. Moon Reppurin laulu Turun surusilmä Niin paljon voisin Maire Pohjanheimo Savonlinna Opera Festival Rauhaa, vain rauhaa   Bach/ Matthäus-Passion -f   Weber/ Der Freischütz   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea   Mozart/ Die Zauberflöte -1~ Kusej - Harnoncourt In diesen heilg'en Hallen 1 Sarastro O Isis und Osiris 1 Don Giovanni -Commendatore tűzbe ragadása Salminen's Commendatore in scene 1 2 Ha! wie will ich triumphien O wie will ich triumphieren Wer ein liebchen hat gefunden Ha, wie will ich triumphieren   Vedi/ Salzburg avg.'13 Ella giammai m'amo 1 Aida -1 -2   Beethoven/ Fidello : Hat man nicht auch Gold beineben   Mussorgsky/ Boris Godunov : Songs and dances of the Death Monologue & Clock Scene Boris' Death Scene 1 Wie schon ist doch die Musik   Wagner/ Siegfried kills Fafner Tristan Und Isolde Götterdämmerung : -Hagen's Watch Das Rheingold Fafner fights Fasolt Die Walküre, Act One, scene 2 Ring" Akt II Siegfried's Death -1 -2 Parsifal: Mittag. Die Stund'ist da   R. Strauss/ Wie schön ist doch die Musik

♭♪ (*^.^*) : Richard Bona 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Richard Bona ♫ Top Tracks for Richard Bona * 0 1 2 Improvisando en el teatro Cervantes Live at One Shot Not & Isabel Muñoz Jazz in Marciac 2011 Kalabancoro 1 2 Balakatun Manyaka O Brazil Good Times Painting a Wish State Of Mind Djombwe Te dikalo Suninga 1 2 Liberty City 1 2 Ngad'a Ndutu Sarah's Touch Moment's Notice All you need Souleymane Freedom O sen sen sen 1 Na Mala Nde Bisso Baba 1 Ekwa Mwato Muntula Moto We're with You Souwedi NA Wenge Balemba Na Bwemba Bona Petit Te Misea 2 Dina Lam 1 2 3 M'Bemba Mama EYALA One Minute Samaouma Dipama O Beta O Siba 1 Sweet Mary Sona Moyo Muto Buy Buy Esukudu MO BOP El Negro Englinglaye 1 Dina lam Lisbon Help me Djombwe/I Wish/Trains Solo de Slap Live - The Paris Concert -1 -2 & Bobby Mcferrin improvisation live Montreal -1 -2  Bass Solo 2 Vocal London Rio das Ostras 2006 At Seventeen Marc Berthoumieux avec Improvisación Liberty City 1 2 Bright Size Life Patriots Richard Bona at Colours of Ostrava & Dave Liebman 3 & Baptista at NSJ '08 Bobby Mcferrin y Omar Hakim Express To Queens 風がくれたメロディ Jazz Festival Riviera Maya 2011 -1~ | Laka M'ba

♯♭♪ (*^.^*) : Jesse Colin Young 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Jesse Colin Young * 0 1 2 Maui Sunrise the highway is for heroes Fire On The Water Night School SONG FOR JULI Ophelia Peace Song Love On The Wing Miss Hesitation Barbados Before You Josiane Came Susan Light Shine Rye Whiskey Josianer Grey Day Ridgetop The Perfect Stranger let your light shine Sunlight Four in the Morning Sugar Babe  Song For Juli Sunlight 4 in the Morning Riddgetop Sugar Babe‬ Fire On The Water Fight For It The Perfect Stranger‏ Rye Whiskey Little Suzie Get Together what's going on Sunlight 1 Mornin' Sun Darkness Darkness‏‏ Ridgetop 1 2 Another Strange Town ‪what's going on / mercy mercy me Miss Hesitation T-Bone Shuffle LIVE NBC Performance Darkness Darkness Full Concert - 12/15/73 Full Concert - 04/17/76 1988 Japan Full Concert - 11/26/89


nice!(181) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2951

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grand Teton(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -グラニトラ・トッレッタ-2(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2951

パチ!パチ!と皮が弾ける。  チュッ!、…*!、スダチを絞る。  清冽な風が吹き抜ける。  夜はカボチャ、丹沢豆腐、タマネギ、蜆、仙台味噌、赤味噌の汁。  ”砂干し鮎”(一夜干し)を焙る。  藻類の香りが開花して仄かに甘い。  小気味よい粉砕音を楽しみ、ブルーマウンテンブレンド#1を挽く。  透き通った褐色の角の尖った粒の光彩は、濃く黒みがかったのや白っぽいのや、大小の個性が混然として表情がある。  小さじ山盛りで苦みと、絶妙の対位法を奏でる。  ひっかかりのあるCDをネコの棚で探し出し聴く。  なんとかその、”ひっかかり”の正体を確かめたいと想った。 

♭♪ (*^.^*) : Anthony Braxton 1 2 3/ For Alto  :     8曲、総てオリジナル、”ジョン・ケージに捧ぐ”や”セシル・テイラーに捧ぐ”、”劇作家……に捧ぐ”、”友人……に捧ぐ”などのタイトルが付いている。  とてつもない、恐ろしい純潔さで輝いておる。  従来の線が消え、かつて見たことのない深淵が表れ、闇と光輝が目眩く一瞬ごとに色彩を進化させ、奔走・鬩ぎ合い・格闘し・戯れ、幽玄の祝祭が慄然と聳え・立ちはだかるようでもある。  心地良い、厖大な清浄に洗われる   AltSax一本で途方もないメロディー・サウンドを生み出している、それは深いカタルシスを振りかざし、聴くものを打ちのめし、そして覆い尽くし飲み込んでしまう。  既存の音楽にもたれ掛かっておる、ある感興の記憶・足跡、その影響をあっさり退けてしまう。  サウンド・テクスチャーと、リズムは破壊までを含み、無駄が激しくそぎ落とされ、本質が剥き出しになっておる。  自らの音楽スタンスについて、こう言っておる、『自分の音楽・楽器・ソノリティー・概念は完全な支配を欲す!』。  ここでは、サウンド・音色の画家そして彫刻家、さらに劇作家を観ることが出来る。  強烈なフリーブローイング、騒音・唸り・軋り・休止、あるいは澄明な野鳥のような静穏、倦むことのない別世界を歩み、飛翔できる。  Dedicated to Multi-Instrumentalist Jack Gel(l0:42)、To Composer John Cage(9:30)、To Artist Murray de Pillars(4:17)、To Pianist C. Taylor(5:18)、Dedicated to Ann and Peter Allen(12:54)、Dedicated to Susan Axelrod(10:24)、To My Friend Kenny McKenny(10:06)、Dedicated to Multi-Instrumentalist L. Jenkins(19:47)。  A. Braxton(As, Engineer, Main Performer, Supervisor)、Release Date: Oct 1, 1968。

♭♪ (*^.^*) : Martha Argerich 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Martha Argerich Toccata in C Minor BWV 911 -f Debut Recital Andante and Five Variations for Piano Duet in G, K. 501: Variation 5 Noches en los Jardines de España   Prélude Des-Dur/in D Flat Minor op. 28/15/Sostenuto Regentropfen-Prélude -f   Manuel de Falla/ Noches en los Jardines de España   Bach/ Concerto for 4 Harpsichords BWV 1065 〃4 Pianos Bwv 1065 Partita no.2 BWV826 Bourrée I-II Toccata in C Minor BWV 911 -f -1 -2   Schumann/ Piano Concerto -f -f -f -f Kreisleriana Piano Sonata in G minor -1~ Fantasie op.17 Fantasiestucke op. 12 -1~ Kinderszenen Kreisleriana, op. 16 -f Quintet in E-flat Major op. 44   Brahms/ Piano Quartet op.25 no.1 -1~ Rapsodia en si menor op 79 no 1   Beethoven/ Concerto no.2 -1~ Concerto no.3 -f -1~ Sonata op. 53 "Waldstein" -f Ghost' Trio Violin Sonata no.9 -f   Mozart/ Concerto no.20 -f -f Sonata for Four Hands k.381 Sonata KV448 -1~ Schubert/ Fantasy in F minor   Franvk/ Violin Sonata -f -f   Debussy/ Violin Sonata - I Nocturne "Fêtes" Jardins sous la pluie   Ravel/ Concerto in G -f -1 -1~ -1~ Jeux d'eau 1 2 Gaspard de la nuit : 3.Scarbo Ma Mère l'Oye 1   Scarlatti/ Sonata k.141   Chopin/ Piano Concerto no.1 -f -f no.2 -1~ Sonata no.2-3 -f Scherzo no.2 1 no.3 1 Ballade no.1 Etude op.10-10 Nocturne op.15-1 waltz "brilliante" Prelude op.28 -f -4 -5 -12 -15 -1~8 -9~15 -16~24 op.45 -1~ Andante Spianato Polonaise no.6 Tranquillo op. 22 op.53 Fantasie, op. 61 Mazurka* op.59-1 op.59-2 Celo Sonata op.64-2 op.64-3 op.64-4 op.65-1 -2   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.3 -f -f -1~ Suite no.2 -1~   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.1 -f -f -1~   Prokofiev/ Piano Concerto no.3 -f  -1~ Toccata   Bartok/ Piano Concerto no.3 -f   Liszt/ Piano Concerto no.1 -f Sonata in B minor -1~ Hungarian Rhapsody no.6 Don Juan -1 -2   Liszt Prokofiev Rachmaninoff Ravel & Chopin -f and Friends -f / & Charles Dutoit in 1972 La musique partagée 征爾 rehearsal。

♭♪ (*^.^*) : Renee Olstead 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Renee Olstead * 0 1 2 Sunday Kind of Love A Love That Will Last 1 2 3 Georgia On My Mind Hold me now When i fall in love in Heaven Stormy Monday Hit the road, Jack Breaking Up Is Hard To Do Through The Fire My baby just cares for me Bill Bailey Someone To Watch Over Me Pennies From Heaven On a Slow Boat To China Thanks For The Boogie Ride 1 Java Jazz festival 2007 Live At Java Jazz Festival 2008 Sunday Kind Of Love La Vie En Rose Midnight Man Don't Touch Me Midnight At the Oasis MIDNIGHT MAN At Last What a Wonderful World  Summertime 1 2 4 1998 Taking A Chance On Love Is You Is Or Is You.. Palermo Skylark Episode The Secret Life of the American Teenager*  Interview with Tom Green Song Writing Demonstration Dress Fitting National Kidney.. 2007 Talk Photos

♯♭♪ (*^.^*) : Jennifer Lopez 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for  Jennifer Lopez * 0 1 Do You Know Where You're Going To Love Don't Cost A Thing If you had my love Adiós Loving You 1 You belong to me Como Ama Una Mujer 1 Amarte es todo Still Quien Será Stronger Promise Me You'll Try Amar Es Para Siempre Should've Never Brave Sola Louboutins Baila All I Have Que ironia What is love Toma de Mí Alive Sings Happy Birthday to a Dictator I Follow Rivers El Deseo de tu Amor Follow The Leader On The Floor 1 Papi 1 Britain's Got Talent Goin' In Me Haces Falta Let's Get Loud Ain't It Funny Feelin' So Good I'm Glad Goin In Get Right I'm Real Jenny From The Block On The Floor Dance Again Hypnotico Jenny From The Block Jennifer Connelly Picture* full album *


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2950

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -、Kelsey Trail(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -レオン・フォルテ-2(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2950

野趣が籠もった濃厚な匂いがある、毎回感心する。  スライスされた円盤のソフトサラミは、プチプチ、ガシガシ、意外な歯ごたえが楽しい。  滋味のある全方向全成分的溶解が”結晶?”化してて、それはそれとして自我があってなかなかよろしい。  フランスパンは、小ぶりなのも、上腕ほどの大きいのも、いつもその炸裂音を想像させてくれるので好きである。  遅いお昼は、半透明な白に仄かに赤みがかった、一夜干し”柳カレイ”天然塩使用を焙る。  鰭が焦げる、鱗のない皮がピリリと張りつめる。 

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Love Cry    :     10曲(2~8分)、何ともインパクト、英気の稀薄なアルバム。  突撃隊の鼓舞風のホーン〔Donald Ayler(Tp)後に精神病院送り。〕の放射の繰り返し、『ハレハレ…*、ヘレヘレ…*』コーラスで始まる、アイラーも脱力感のメロディーを繰り返す。  ドラムは、ドロドロ、ゴトゴト、バタン!バタン!、カタカタカタッ!、ピリッしない。  シンプルな諦め・投げやりな・放心メロディーのユニゾン、繰り返し、フリー・フォーム。  前向きのシャキッ!としたテーマ、喧噪と狂乱に終始、相変わらず突撃隊風ホーンの連射。  アイラーの揺れ動くメロディーはゆっくりしたテンポ、ハープシコードのオブリガートは外野、蚊帳の外。  ハープシコードで開始、妖しく揺れるアイラーのリードは相変わらず深度が浅い。  かっての腹の底から絞り出すような、全身の震え・バイブレーションは陰を潜めている。  ハープシコードは、あたかもBach風に尾ひれを付けて弾き始める。  突撃トランペットで開始、よろこびのコーラス、アイラーはハイトーンで熱演、ドラムスとベースのソロも進撃ホーンの単調なフレーズの執拗な繰り返しで撃沈。  何とも後味の悪いアルバムである。  Love Cry(3:54)、。  Ghosts(2:45)、。  Omega(3:14)、。  Dancing Flowers(2:19)、。  Bells(3:07)、。  Love Flower(3:30)、。  Love Cry II(7:13)、。  Zion Hill(4:13)、。  Universal Indians(7:35)、。  Zion Hil(l6:06)、。   A. Ayler(As, Ts, Vocals, Main Performer)、Alan Silva(B)、Call Cobbs(Harpsichord)、M. Graves(Ds)、Donald Ayler(Tp)、Release Date: Aug 31, 1967。

♭♪ (*^.^*) : Mariss Jansons 1/ ☆□You Tube Search :     Weber/ Invitation to the Dance   Sibelius/ Finlandia Andante festivo Valse Triste   Lehár/ Lippen schweigen~   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune   Ravel/ Daphnis et Chloé -1 -2   Mendelssohn/ Symphonie no.3 -1~   Stravinsky/ Symphony of Psalms -f -1~   Rimsky-Korsakov/ Capriccio espagnol   Rachmaninov/ The Isle of the Dead -1 -2   Bartók/ A Csodálatos Mandarin -1 -2   Beethoven/ Symphony no.2-f no.3-f no.7 -1~ no.9 -1~   Brahms/ Symphony no.2 -1~ no.3 -1~ no.4 -1~ Violin Concerto -1~ Hungarian dance no.6 Ein Deutsches Requiem -1~   Mozart/ Piano Concerto no.25 -1~ Concerto pour flûte K.314   Schubert/ Symphony no.7 -1~   Dvorak/ Cello Concerto   Haydn/ Symphony no.104 -1~   Bizet/ Farandole   Bruckner/ Symphony no.3 -1~ no.7 -1~   Tchaikovsky/ Capriccio Italien -1 -2 Violin concerto -1~   Mahler/ Symphony no.1 -f -1~ no.2-f no.3-f -1~ no.5-f   J.Strauss II/ Eljen a Magyar! Mariss Spanischer-Marsch   R.Strauss/ Till Eulenspiegel -1 -2 Rosenkavalier Suite Vier letzte Lieder -1 -2 -3   Suppe/ Light Cavalry Overtureâ   Wagner/ Prelude Tristan und Isolde -1 -2 Wesendonck Lieder Der Engel -1~   Liszt/ Rapsodia ungherese no.2   Shostakovich/ Waltz Symphony no.10 -1~

♭♪ (*^.^*) : Red Garland 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Red Garland ♫ Top Tracks for Red Garland * 0 1 2 Why Was I Born~ Daahoud Traneing In Slow Dance You leave me breathless Time After Time Soft Lights and Sweet Music Billie's Bounce Soul Junction Birk's Works A Foggy Day All Mornin' Long St. Louis Blues This Can't Be Love Teach Me Tonight Since I Fell for You He's a Real Gone Guy See See Rider Our Love Is Here to Stay Red's Good Groove Take Me in Your Arms Excerent 'Tis Autumn I Want To Be Loved My Romance Don't Worry 'Bout Me It's a Blue World C Jam Blues What Can I Say Willow Weep for Me All Alone Gone Again What Can I Say, Dear? Solitude Misty It Could Happen to You Four Winter Wonderland Walkin' On Green Dolphin Street You Keep Coming Back Like a Song The Masquerade Is Over Billy Boy Fearless Leader September in the rain

♯♭♪ (*^.^*) : Jeff Beck 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Jeff Beck Group * Where were you THX 138 Thelonius Two Rivers Psycho Sam Seasons Amazing Grace Instrumental A Blast From the east El Becko Big Block Led Boots Scatterbrain 1 Angel People Get Ready Stratus What Mama Said Blue Wind Goodbye Pork Pie Hat a day in the life 1 Drown in my own tears Cause We've Ended As Lovers 1 The Pump Sling Shot Freeway Jam


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2949

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mt. Baldy(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -カーゼ・トマルキオ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2949

冷蔵庫から4角柱の紙箱を抜き出し、マグカップに注ぐ。  ゴクリと喉がなる。  真っ新の日差しが南の窓からキッパリと優しく進入する。  ウバメガシの枝を伝って、 =(・。.・)= たちが降りてくる。  目が輝いている、鼻の先に少し朱が差している。  ”POMPADOUR”と縦に書かれた深紅の紙袋から、丸くて長い薄茶の皮が気持ちよく裂け、もっと薄い茶、柔らかい新しい皮が出現しているパン 、を取り出し包丁で切る。  山羊の乳で作ったナチュラルチーズを載っけ、口に運ぶ。

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Live In Greenwich Village   :     For John Coltrane(13:38) 、ゆっくりした曲、チェロのボーイングが美しい幽玄を表出、アイラーも英気溢れる朗々としたブローイング。  Change Has Come(6:24)、チェロ、ベースの熱気溢れる合奏がすばらしい、アイラーの火の出るようなブローイング、ビーバー・ハリス(Ds)の迫真の推進は心強い。  Truth Is Marching In(12:43)、管弦アンサンブルで開始、少し行進曲・ジンタ風のテンポは速め、たちまちアイラーの火の出るようなブローイング、ホーンの無駄な放射、ヴァイオリン(Michal Sampson)のソロからチェロ(Joel Friedman)のソロへ、合奏の坩堝を経て行進曲のコーダで没す。  Our Prayer(4:43)、ホーンの挽歌風ソロでゆっくり開始、そのまま無用の凡庸・平坦なメローディーを何回も繰り返して終わる、ドラムス(Beaver Harris)の怒りの一打でチョン!。  A. Ayler(As, Ts, Main Performer)、Alan Silva(B)、Bill Folwell(B)、B. Harris(Ds)、Donald Ayler(Tp)、H. Grimes(B)、Joel Friedman(Cello)、Michal Sampson(Vn)、Release Date: Dec 18, 1966。

♭♪ (*^.^*) : Mario del Monaco 1/ ☆□You Tube Search :     Un amore così grande Tu che m'hai preso il cuor E lucevan le stelle Un amore così grande Tu ca, nun chiagne Dicintencello vuje 1 Vurria Autunno Na sera `e maggio Passione Na lettera cucente Mattinata Veneziana Via del Giglio 43 M´appari tutt´amor Serenade Trobadorica M´appari tutt´amor Nessun dorma! O popolo di vili! Rachel, quand du Seigneur Ah si, ch`io senta ancora.. Risparmiate lo scherno Or son sei mesi La donna è mobile Ed anche Beppe amò--O Amore Tombe degli avi miei.. Son gli ebbri, inverecondi miei compagni d`errore!.. Sotto il sol del Siria ardente Firenze é come un albero fiorito Testa adorata La dolcissima effigie Mattinata O Lola ch´hai di latti L`anima ho stanca Tu che a Dio spiegasti l`ali La dolcissima effigie Siegmund heiss ich Ein Schwert verhiess mir der Vater Winterstürme wichen dem Wonnemond Ernani -1 -2 Ave verum corpus Panis angelicus In questa tomba oscura Benedictus Hostias et preces Crucifixus Domine Deus

♭♪ (*^.^*) : Ray Bryant 01/☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ray Bryant ♫ Top Tracks for Ray Bryant * 0 1 Wild Is the Wind I'll Blame It On The Samba I Wish You Love A Hundred Dreams from Now Tonight Love Theme From Godfather They All Say I'm The Biggest Fool Invitation The Thrill Is Gone Blues Changes You're My Thrill Off Shore Goodbye Georgia In My Mind Where The Wind Blows Stop Look Listen Me And The Blues Greensleeves Golden Earrings Joey Reflection Darlin' Marlyn  What Is This Thing Called Love Spider Kelly's Blues Stick With It Things Ain't What They Used to Be  Bryant's Folly My Funny Valentine Moon-Faced, Starry-Eyed  A Taste of Honey Threesome Get Happy No Moon At All Willow Weep For Me So In Love Trust In Me Lover Man Stop Look Listen Can't We Be Friends Sneaking Around Threesome Sweet Lorraine My Reverie Angel Eyes Golden Earings 1 Please Send Me Someone To Love Bag's Groove Lullaby St. Louis Blues Round Midnight Please Send Me Someone to Love Splittin' Blues Changes Delauney's Dilemma Night In Tunisia St. Thomas Rockin' Chair Django Broadway  Sometimes I Feel Like A Motherless Child LITTLE SUSIE PT2 PT4 Moanin' Ray Bryant Trio If I Could Just Make It to Heaven C Jam Blues Milestones 1 Autumn Leaves Misty 1 Li'l Darlin' Jungle Town Jubilee  Good Morning Heartache Girl Talk 1 Please Send Me Someone.. GOLDEN EARRINGS 1 Con Alma Gospel Bird Let It Be Little Green Apples My Babe Up Above the Rock Jive at Five Blue Bossa SONG FOR MY FATHER Satin Doll The Fox Stalker Stick with It Up, Up and Away  Sack O' Woe Chicago Serenade Sneaking Around The Madison Time Con Alma Takin' My ease Andalusan Nights Adalia Chariot Swing My Cherie Amour All The Young Ladies Gotta Travel On Dag Nab It Pooch Cubano Chant TO SIR WITH LOVE Jazz Session 1973 -f RAY BRYANT SLOW FREIGHT -f

♯♭♪ (*^.^*) : Janis Joplin 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Janis Joplin  ♫ Top Tracks for Janis Joplin * 0 1 Cry Baby* 1 2 3 4 5 Summertime* 1 2 3 4 Trust Me 1 2 Little Girl Blue 1 My Baby The Rose 1 2 Piece of my heart 1 2 Maybe One Night Stand Me and Bobby McGee 0 1 2 3 Me & Bobby McGee A Woman Left Lonely I Need A Man To Love 1 2 get it while you can 1 Ball and Chain One Good Man Ego Rock A Woman Left Lonely Misery 'N The Last Time Just A Little Bit Harder As Good As You've Been Call on me Flower in the sun Magic Of Love To Love Somebody 1 2 Codine Coo Coo Get it while you can 1 Raise Your Hand 1 2 Move Over 2 Half Moon Ball and Chain 2 Tell Mama 1 Try Mercedes Benz 1 Piece of my heart Woodstock '69 Raise Your Hand 1 Get it while you can kosmic Blues 1 Careless Love Down On Me interview 1 full album* :


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2948

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Devil’s Backbone(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -バリアーラ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2948

『リーン…*、リーン…*、……』  混然と混ざり融け合い、ユニゾンの波となり、弛まず地から湧き起こり、天空に響き渡る。  ”CHATEAU Ch, Lyonnat 1995  LUSSAC-SAINT-EMILION”の、渋みを楽しむ。   窓を放ち、からりとした・サラサラ秋風を通す。  100万光年の彼方、第7銀河で繰り広げられた光彩は色褪せ、定かでない時空に収束してしまう。  あっというまに、起き抜けの思惟がうつろい崩れ、異次元の有酸素の汚れた現実を引きずり始める。  山に出かけるか、止めるか決める。  まだまだ秋色を楽しむには、時期早であるので止めにする。

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Spirits Rejoice   :     1965年、ニューヨークのジャドソンホールのライブ盤。  Spirits Rejoice(11:39)、賛美歌・集合ラッパ風ホーン(Donald Ayler:Tp)の繰り返し放射、親しみやすい主題、次第に加速しドラムスの連打で英気が目覚める。  腹の底から絞り出す激しいブローイング、全身を撓らせ・バイブレションを辺りに照射・浸透させんと目論む。  ドラムはさざ波の波状生起・送り出し、インパルスの飛礫でエネルギーを注入させる。  ベースの発想の発表を待たずに、予め準備された集団的美のテーマの合奏で挽歌風にフェイドアウト。  Holy Family(2:12)、R&B風の哀愁の漂う、極短い曲(2分)。  D.C.(7:59)、エネルギーに満ちたベース、轟々たる推進で圧倒的な密度で開始される、『ガン!ガン!、バン!バン!』叩き付けるドラム(フロアタム)には驚嘆します。  強いテンションのベースの弾きは血がグングン迸り、ボーイングが無彩色幽玄の回廊に導きます。  唐突のこととて瞠目するまもなく、覆い被さるように乗り入れる、アイラーのぶっといブローイングで事態は一変します。  Angels(5:28)、古典的なハープシコード演奏で開始、実験的なサウンドの挑戦・試みは一瞬にして敗北します。  アイラーの天まで吹き上げる畢竟のブローイング、辺りをビリビリと打ち震えさせるバイブレーションが聳え立ち。  ジンジンする無彩色の歓喜は地平の果てまで平定します。  Prophet(5:35)、サニー・マレー(Ds)の連射さざ波・波動照射により喚起・歓喜されます。  ベースの随喜が屹立しゴンゴン、ビュンビュン躍動します、全奏の内に、納得のすばらしいフェイドアウト。  A. Ayler(As, Ts, Vocals, Main Performer)、Charles Tyler(As)、G. Peacock(B)、S. Murray(Ds)、H. Grimes(B)、Call Cobbs(Harpsichord)、Donald Ayler(Tp)、Original Release Date: Sep 23, 1965。

♭♪ (*^.^*) : Marilyn Horne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marilyn Horne Rossini/ Amenaide...Di Tanti Palpiti Assisa a' pie' d'un salice Giusto Ciel! Di tanti palpiti 1 Ah, quel giorno ognor rammento Serbami ognor sì fido Una voce poco fa 1 2 3 La Donna del Lago aria Per lui che adoro La Donna del Lago aria Se il vuol, la molinara L'Italiana in Algeri Tancredi Giovanna d'Arco Avanziam! Del periglio al fero aspetto   Saint Saens/ Printemps qui commence Amour! Viens aider ma faiblesse 1 Mon Coeur Souvre ta voix 0 1 Canzonetta spagnuola   Verdi/ The Judgement Scene   Meyerbeer/ Non... vous n'avez jamais O Pretres De Baal 1   Bellini/ Angiol di pace   Massenet/ Va! Laisse couler mes larmes Werther! Werther Venge-moi d`une supreme offense   Gounod/ O ma lyre immortelle Héro sur la tour solitaire Où suis-je?..O ma lyre immortelle   Donizetti/ Sul suo capo Tutta in voi la luce mia Il segreto per esser felice Com'è bello Per questa fiamma indomita...Ah! pensate che rivolti   Offenbac/ Ah! Que J'aime les Militaires   Thomas/ Connais-tu le pays ? Elle est la, pres de lui! Gavotte   Ravel/ Sheherazade -1 -2   Bizt/ Habanera 1 Seguidilla   Berlioz/ Damnation of Faust Le Spectre de la rose   Handel/ O thou that tellest good tidings to Zion I know that my Redeemer liveth Lascia ch'io pianga Ombra mai fu Cara sposa, amante cara Furibondo spira il vento Vivi Tiranno Venti, turbini Scacciata dal suo nido Dove Sei Semele   Bach/ Erbarme Dich Schlafe, mein Liebster, geniesse der Ruh   Beethoven/ Ah, Perfido! Abscheulicher! Wo eilst du hin?   Elgar/ Sea Pictures   Berg/ Lullaby   Copland/ Simple Gifts   Foster/ Beautiful Dreamer Jeanie with the Light Brown Hair Camptown Races   Vivaldi/ Sorge l'irato nembo   Gluck/ Che Faro Senza Euridice?   Mahler/ Oft denk ich, sie sind nur ausgegangen   Wagner/ Träume

♭♪ (*^.^*) : Ray Anthony 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ray Anthony ♫ Top Tracks for Ray Anthony * 0 1 Marcie Miller This Love Of Mine Our day will come Cast Your Fate to the Wind Besame Mucho Samba De Orfeu Marilyn Monroe Laura An Affair To Remember Blue Moon Dancers in Love Dancers in Love Moonlight in Vermont Blue Velvet  Merci, Cherie Dream That Old Feeling Misty Sleepy Lagoon Laura That Old Feeling I Can't Stop Loving You The Party's Over Marilyn The Man With a Horn Love For Sale I can´t stop living you Harbor Lights The Hollywood Party Candids My Marilyn Memory Can Anyone Explain Falling In Love With Love Sentimental Me Marilyn Monroe Girl Talk SOLO TENGO OJOS PARA TI I il Be Seeiny You No Dream my marilyn Friend Frank Sinatra Blue Velvet That Lovin' Feeling Blue Velvet  Day by Day Count Every Star Alone Together Dream Another dawn, another day He'll Have To Go Nevertheless Moten Swing Melody Of Love Boogie Blues Trumpet Boogie Samba De Orfeu Shiny Stockings Bunny Hop  Très Chic Deep Night

♯♭♪ (*^.^*) : James Chance & The Contortions 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -James Chance & The Contortions ♫ Top Tracks for James Chance * 0 1 I DON'T WANT TO BE HAPPY Thow Me Away 1  Terminal City Contort Yourself 1 2 3 4 5 6 7 Designed to Kill 1 2 3 Sax Maniac 1 2 3 Don't Stop Til You Get Enough King Heroin 1 Don't Want To Be Happy Anesthetic My Infatuation Jaded Put Me Back In My Cage The Fix Is In dish it out Take Your Soul Oz ROVING EYE SUPER BAD I Can't Stand Myself Melt Yourself Down Good Times The Fix Is In Dish It Out I got you That's When Your Heartaches Begin Bedroom Athlete Christmas With Satan Jailhouse Rock I Can't Stand Myself 1 2 Irresistible impulse 2014-Warszawa Christmas With Satan King Heroin Round Midnight I Wanna Be Your Dog Life Round Here Superbad I danced with a zombie Down and dirty Throw Me Away Sophisticated Cancer Disco Jaded White Cannibal in Berlin Do the Splurge La Grange à Musique PardonToTu I don't want no body Can't Stop the Fever Electric Piano Aurora Sessions -1 -2 MANFLU Keep it Simple  full album* :  Buy -f -f


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2947

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -コGreat Sand Dunes(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -カーサ・サンテリーア(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2947

柔らかい白身は懐かしい魚らしい香り、うま味がムッチリと侵出し、歓びに浸ることができた。  スダチを摘んでキリリ!とした発作を拡散する。  『チュッ!、…*!!』  あえかな青臭さを確かめる。  =(・。.・)= の発表に一抹の怨みが籠もっている。  窓を放つと宇宙線の合唱やソロ、カデンツァが、放った窓の全面から一斉に押し寄せてくる。  それが羽音であり、摩擦から発するものであると解っている。  が、沸き立つような、連鎖を伴う、多彩な響音の色彩に感心してしまう。 

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Bells & Prophecy    :     Bells( 19:54)、1965年、ニューヨーク、タウンホールのライヴ、LPの片面は無音。  3管の火の出るような猛烈・圧倒的な沸騰・絶頂のユニゾンで開始される。  アイラー(Ts)の全身を撓らせ全世界を震撼させようと吹き上げるフリー・フォームブローイングは、英気に溢れ実に聴き応え充分。  やがてLewis Worrell(B)のソロ、A. Ayler(Ts)、Charles Tyler(As)、Donald Ayler(Tp)らのユニゾンで一旦終える。   A. Ayler(Ts)のソロ、揺れるような特異なビブラート、首を振り嫌々をするようなフリー・フォームブローイング。  やがてLewis Worrell(B)のソロの後、軍隊の進軍ラッパ風テーマに入る、Donald Ayler(Tp)らのとても耳障りな繰り返しが続く、そしてA. Ayler(Ts)の英気溢れる全身共鳴フリー・フォームブローイングソロ。  Donald Ayler(Tp)のまともな展開のソロが少し、軍隊の進軍ラッパ風テーマでフェイドアウト。  3管の火の出るような猛烈・圧倒的な沸騰・絶頂のフリー・フォームブローイング、そしてアイラーの軍隊の進軍ラッパ風テーマでフェイドアウト。  A. Ayler(Ts)、Charles Tyler(As)、Donald Ayler(Tp)、Lewis Worrell(B)、S. Murray(Ds)、Live at Town Hall、Release Date:May 1, 1965。

♭♪ (*^.^*) : Mariella Devia 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Mariella Devia Donizetti/ Il Pirata : Col sorriso d'innocenza Maria Stuarda : Quando di luce rosea Oh, nube! che lieve...Nella pace del mesto riposo Deh! Tu di un'umile preghiera il suono D'un cor che muore Ah! se un giorno da queste ritorte Lucrezia Borgia -f : Com'è bello 1 Tu pur qui Finale Soli noi siamo Al dolce guidami ...Coppia iniqua 1 Lucia di Lammermoor mad scene -1 -2 -3 Lucia duet -1 -2 Spargi d'amaro Il dolce suono 1 2 Regnava nel silenzio 1 2 Elisabetta al Castello di Kenilworth   Delibes/ Ou va la jeune Indoue?   Verdi/ Traviata -f Sempre Libera Rigoletto -f : Caro nome 1 Finale Atto II Che è ciò_...Un dì felice eterea Perduta ho la pace A life for the ART!   Bellini/ Son vergin vezzosa Qui la voce sua soave 1 Casta Diva 1 2 Ah! non credea mirarti 1 2 Norma viene... Sediziose voci... Casta Diva... Ah bello a me ritorna Oh quante volte, oh qu Care compagne 1 Il Pirata Finale   Mozart/ Crudele?...Non mi dir Crudele?...Non mi dir Don Ottavio, son morta...Or sai chi l'onore   Handel/ Tornami a vagheggiar Seviat tellus   Rossini/ Zelmira Caro Padre, Madre Amata Tancredi Di mia vita infelice... No, che il morir non è... - Fuggi, Regina, Fuggi...Per tutto L'orrore La Donna del Lago Semiramide -f : La Forza primiera Se la vita ancor t'è cara   Puccini/ Tosca : Vissi d'arte   Gounod/ Britten/ Les illuminations

♭♪ (*^.^*) : Raul Midón 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Raul Midón * 0 1 Everybody Live All in your mind Pre-Ceremony Montage Don't Be A Silly Man He Ain't Heavy, He's My Brother live at JAZZ MARCIAC Sen Sen Sen Good Times State Of Mind Jazz in Marciac 2011(50:00) Let The Children Play Caminando Sunshine 1 2 3 instrumental Mystery Girl Back to the middle 1 State Of Mind 1 2 à Barbey sunshine sans la fripouille A World Within a World EPK Sittin' in the Middle 1 Suddenly If you are gonna leave 1 au Bikini Pick Somebody Up Devil may care 1 Live best of Don't Let Me Be Lonely You make me feel allright Everybody SITTIN' IN THE MIDDLE I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU Guitar lesson EPK2007 @ the triple door -1 -3 -4 -5 -7 -8

♯♭♪ (*^.^*) : Jade Valerie 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Jade Valerie * Like A Bird FM SAINT VOX Always On My Mind Jurga And We Can Work It Out Just Another Day 1 Life is cool Here On My Own Stuck With You Empty Pages No You Don't The Last Living By Numbers Razorman A Deeper Shade Of Blue Out In The Sea Cinderella Lucky Lady Undone 1 We Can Run Real Emotion 1 Unbreakable Show Me La La La Lovesong Goodbye Like a Bird 1 Piece of love Everything's Gonna Be Alright message blog 3Weeks/November/2009 Dug Out From the Archives -1 -2 -3


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2946

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -コロラド国定公園 -3(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -カーサ・ソリナ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2946

ずいぶん明るい砂地にくっつきそうに接近し眼下に見下ろし、時間と方角を見失って行進を続けていると。  びっくりするほど冷たいものが全身を圧することがあり、不意の恐怖が襲うことがあった。  酸素が覆う世界では熱射が渦巻き、渺々と吹き荒れているのだが。  ねめねめした光沢を放つ薄いピンクがかった白い身、シンメトリーを保って開かれている。  アマダイである。  焙ると皮がパリパリになり、偏って黒く焼け焦げる。  こんがりとした色には、なかなかならない。

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Bells & Prophecy    :     1965年、ニューヨーク、Cellar Caffeのライヴ。  Spirits(7:53)、いきなり圧倒的な音量に驚く、身体を弓のように反らせ、全身を共鳴させるが如く太いトーンを絞り出すように吹き上げる。  フリー・フォームブローイング、後方になにやら叫ぶボーカルが詳細は不明。  ベースソロ、ドラムはシンバルとブラシ、さざ波をじわじわと派生させ詰め寄るがごとき連打、実に心地良い。  Wizard(8:24)、ハイトーンで熱っぽいフリー・フォームブローイング、獣が牙を剥き怒り激しく歩き、回り辺りを睥睨する。  ベースソロはフリー・フォームの実に聴き応えあるもの、ドラムは激しい閃光を打ち下ろす。  Ghosts, First Variation(11:18)、鋭意リズムを繰り出しユニットを推進させるベースソロからいきなり太いリードの咆哮。  全身の力を込め思いっきり厚いリードに息を吹き込み、激しいバイブレーション・波動・打ち震える情念・極めて直接的な情念の飛沫を辺りに撒き散らす。  そしてへなへなとした弱気なビブラートで、ひとつひとつの節を終えていく。  ベースのソロに太い低音のブローイングが覆い被さり終わる。  Prophecy(7:13)、良く響く芯の太いブローイングは、とても気持を昂揚させそして、消えゆくようなビブラーとを伴った余韻は、気分を鎮静させ安堵へ導く。  畢竟のベースソロにフリー・フォームブローイングが襲いかかり終わる。   Ghosts,Second Variation(7:06)、おなじみのテーマを2回明快に提出、フリー・フォームブローイングに一気に突入。  パワー一気にを炸裂させる、ドラムはスネアで対抗、絶えずシンバルの飛沫を撒き散らす。  ますます力漲るフリー・フォームブローイングがタギングを駆使、どんどんターゲットを追いつめる。  なんとも充足した満足・寛いだブローイングで終わる。  A. Ayler(Ts)、G. Peacock(B)、S. Murray(Ds)、Release Date:June 14,1964。

♭♪ (*^.^*) : Maria Jose Siri 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maria Jose Siri Verdi/ Don Carlo : Tu, che le vanità Il Trovatore : Uffici Stampa Oltrecultura D'amor sull'ali rosee 1 Tacea la notte placida La Forza del destino : Pace, pace,mio Dio La Traviata : -1 -2 -3 Sempre libera Omar Carrión Tacea la notte placida Bel Canto Coral de Buenos Aires Aida : Prima della Prima Oh Terra Addio Highliths e Finale Mozart : Don Giovanni : Mi tradì quell'alma ingrata   Puccini/ Tosca : Vissi d'arte BUTTERFLY : UN BEL DI VEDREMO La Boheme : Mi chiamano Mimì 1 Donde lieta uscì   Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben, ne andrò lontana   Giordano/ Andrea Chenier : La mamma morta 1   Leoncavallo/ Pagliacc : Qual fiamma avea nel guardo   Order Halevy/ La Juive Final Ilva venir! et d'effroi,,, Je me sens frémir 1 Final 1

♭♪ (*^.^*) : Randy Weston 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Randy Weston ♫ Top Tracks for Randy Weston * 0 1 Blues For Five Reasons Do Nothing 'Til You Hear From Me Night In Medina Portrait of Vivian  Out of the Past I Say Hello African Village Fair Warning I Know Your Kind Pam's Waltz The African Family Niger Mambo Special Guest Robin Kenyatta Blue Moses -1 -2 -3 African Sunrise Well You Needn't Run Joe Hi-Fly Restless Explorer Introduction and Mystery of love TD Music j.k.blues Niles Littlebig Hi Fly Randy Weston Jamaica East Tanjah Berkshire Museum Portrait of Frank Edward Weston Sketch Of Melba Marrakesh Blues Ganawa Night In Madina Ifran NEA Jazz Master -3 African Rhythms Solopiano -1 -2 -3 -4 Max Roach and Randy Weston Duo (II) African Rhythms : part1 part2 part3 part4 part5 part6 part7 JazzBaltica 2007 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7  Little Niles 1 2 Night In Medina Afro-Black Gent Jazz 2009 at the Jazz Gallery in NYC 6/21/09 Obo Addy and Kwaku Obeng  African Sunrise 2007 African Sunrise Suite Giants of Jazz Concert 12 Honoring I wanna look like Renetto African Rhythm Trio 1 When I Speak Of Blues N・Clarke, A・Blake A・Blake's solo European Jazz Expo 2006 - Clip 3 November 2, 2011 Talks 1 | Blue Moses

♯♭♪ (*^.^*) : Imogen Heap 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Imogen Heap * 0 1 Speeding Cars 1 2 Leave Me Here To Love  Goodnight and Go Hide and Seek 1 2 Loose Ends Kidding Leave Me To Love Just for Now Hide & Seek in Tanzania Wait It Out Whatever Live at Royal Albert Hall Cumulus Entanglement Little Bird Lifeline Congratulations Sleep First Train Home 1 Missing You Rollin' And Tumblin Neglected Space Thriller The Walk Tidal Wait It Out Swoon Earth  Aha! Entanglement Me The Machine Loose Ends Closing In  Canvas You Know Where to Find Me Angry Angel Have You Got It In You?  Glittering Clouds The Listening Chair Tiny Human Come here boy Mic Check The Beast Candleligh Angry Angel The Walk Bring it Home Blanket The moment i said it Not Now But Soon Headlock Run-Time Let Go Just For Now 1 Sleep Let go  full album* :  


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2945

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -コロラド国定公園 -2(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -マッセリア・アンタルボ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2945

扁平な頭に真っ直ぐに伸びた胴は先細りながら、バネがあり引き締まっている尻尾になる。  しなやかに揺れる茶や褐色、緑の海藻の森を探険した。  めくるめく絢爛たる光彩の満ちた別世界は時間と方角を忘れさせ、クラクラしほとほと疲れた。  冷え切った血液をもとに戻すため、牡蠣が付いた防波堤に注意深く登った。  ベットリまつわりつく風に吹かれていると、寂寥が襲い言いしれぬ歓びに酔うことができた。  深い碧や白っぽく見える帯が大きく湾曲し蛇行し、沖の方に流れていた。 

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ New York Eye & Ear Control   :     NeyYorkEyeとEar Control(カナダの映画作家が制作、実験的短編映画-34分)の制作に先立ち、サウンドトラックに使うため録音、フリー・フォームで演奏。  ホーン(Don Cherry)の別世界的、リリックなフリー放射、短い曲(1分)。  厚いリードに思いっきり息を吹き込み、サックスと身体を共振させるような、大地からメリメリ立ち上がるぶっとい咆哮。  打ち震えながら消えゆく余韻は一度耳にすれば忘れぬ。  パルス状のザクザク点描打ち込みドラムス(Sunny Murray)、Don Cherry(Tp)、J. Tchicai(Ss,As)、R. Rudd(Tb)の互いに呼応した”自発的美の秩序”は英気溢れる、キトキトのエモーションの渦巻き・沸騰する場である。  アイラーのぶっきらぼうな・荒削りとも聴ける・ぶっとい地から吹き上がり。  全身を共振させるバイブレーションを浴びて3者は一瞬怯み、光輝を失する。  お互いに呼応、連歌的継承・展開でフリー演奏に秩序・集団的エモーションを見いだそうとする3者。  アイラーは深淵なる全身バイブレーションと幽玄の余韻・フェイドアウトで互いに交信を目論む。  これらの軋み・思惑が激しく熱を呼び思いもかけぬエモーションを生み、たなびき始め新しい色を帯びてくる。  そしてアイラーは3者と真の交歓を果たさず、投げ出された”自発的美の秩序”に関わることがない。  思いっきり楽しんだ余韻を噛みしめ、充足の穏やかな、満たされた気持で別れを告げる。  A. Ayler(Ts, Main Performer)、Don Cherry(Tp)、J. Tchicai(Ss,As)、R. Rudd(Tb)、G. Peacock(B)、S. Murray(Ds)、Release Date: Jul 17, 1964。

♭♪ (*^.^*) : Maria Guleghina 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maria Guleghina Mascagni/ Cavalleria rusticana : Voi lo sapete o mamma   Ponchielli/ Gioconda's aria   Catalani/ La Wally : Ebben! Ne andrò lontana   Bellini/ Norma -f : Casta Diva 1   Giordano/ Andrea Chenier -f : La Mamma morta   Puccini/ Gianni Schicchi : O mio babbino caro  Il Tabarro : Finale Come e difficile esser felici O Luigi, Luigi! E ben altro il mio sogno 1  Manon Lescaut : Sola perduta, abbandonata Teatro alla Scala, Milan In quelle trine morbide Madam Butterfly : Un bel di vedremo Marco Berti, Turandot, Ch' e mai di me La Boheme : Mi chiamano Mimi Turandot : In questa reggia 1 Tosca -f : Visi d'arte   Giordano/ La Mamma Morta Andrea Chénier 1   Bellini/ Casta Diva 1   Verdi/ Oberto Conte di San Bonifacio :  I Vespri Siciliani : Merce dilette amiche Nabucco -f -f -f : Chi s'avanza?... Salgo già del trono aurato Nabucco és Abigél kettőse III Oh! Chi vegg'io Macbeth -f-1~  Perchè mi sfuggi...la luce langue Salgo gia del trono aurato Vieni, t'afretta! Nel di della vittoria 1 Una macchia è qui tuttora Sleepwalking Scene Or tutti sorgete Un Ballo in Meschera -f : Ma dall'arido stelo divulsa O patria mia Ben io t'ivenni Aida -f : 2 act Final   Rachmaninov/ Vocalise Do not sing, my beauty   Tchaikosvky/ La dama de picas : Aria del Príncipe Yeletsky Aria de Liza acto

♭♪ (*^.^*) : Quincy Jones 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Quincy Jones ♫ Top Tracks for Quincy Jones * 0 1 2 Bridge Over Troubled Water-1 -2  Love And Peace Gula Matari-1 -2 Evening in Paris Hicky Burr What's Going On ?* 1 2 3 4 5 Superwoman Walking In Space 1 2 Oh happy day Mellow Madness  I Never Told You Exodus Killer Joe 1 Moanin' Summer in the City/Passin' Me By Summer In The City Everything Must Change Take Five Miles Davis & Quincy Jones Montraux Jazz Festival -1 -2 -3 The Secret Garden 1 BEAUTIFUL BLACK GIRL Strawberry Letter 23 Do Nothin' Till You Hear From Me Paranoid Grace Listen Out Of The Night Heaven's Girl The Gypsy If I Ever Lose This Heaven At The End Of The Day My Cherie Amour 1 Up Against The Wall Songs of the wizz T-Pain & Robin Thicke Betcha Wouldn't Hurt Me The Secret Garden 1 At The End Of The Day Tomorrow Betcha' Wouldn't Hurt Me Just Once Brown Soft Shoe Body Heat Ai No Corrida 1 2 Razzamatazz Something Special secret garden I'll be good to you Betcha' Wouldn't Hurt Me  Heaven's Girl | For Lenna and Lenny Interview*

♯♭♪ (*^.^*) : Iggy Pop 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Iggy Pop * 1 Living' on the Edge of the Night 1 2 Candy 1 2 In The Death Car 1 Après Les Passantes Sea Of Love the stooges Never met a girl like you before Et si tu n´existais pas Teddybears I'M BORED Les Feuilles Mortes Je Sais Que Tu Sais Beside You Aisha Bang Bang let's boot and rally How Insensitive I Want to go to the Beach Spanish Coast Nice To Be Dead The Idiot-China girl I'm Bored Little Know It All Gimme Danger Death is Certain The Idiot-Nightclubbing Beside You Five Foot One Home Cry For Love The Passenger 1 2 3 Bang Bang Louie Louie Fuckin' Alone Real Wild Child Break Into Your Heart Gardenia Lust For Life 1 Nazi Girlfriend Corruption Sixteen Tonight Wild America Butt Town Monster Men Mass Production Nightclubbing  full album* :


nice!(173) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2944

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -コロラド国定公園 -1(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -ジャルヂーナ・ガッロッディ-2(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2944

本物の砂地よりも綺麗な砂地を背に描いて、明るい砂地に揺れる波紋で微睡んでいる。  嫌なものの気配を察し、とても俊敏な動き、小さなまん丸の目のまばたきを惜しんで、一瞬の砂煙を残してみるみる間にずっと沖に遠ざか 様を思いうかべる。  作り物のように真っ青なアオサやテングサのような形の海藻が 、大きな石に食いついている。  その堂々とした生に感心しきりであった。  あのときわくわくさせてくれたコチは、”ノドクサリ”とみんなが呼んでいた。  その10倍以上の巨体であったのだろう。 

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Spiritual Unity   :     Ghosts: First Variation(5:16)、ぶっとい全身を撓らせ・振るわせ・立ち上らせ絞り出す、英気溢れる明快なキッパリしたメロディーに圧倒され、たちまち嬉しくなる。  ベース(Gary Peacock)のインテリジェンス溢れる爪弾きは深く心に響き、親密な静謐がたちこめている。  無窮の跳躍・展開から受ける不安には、思惟の歓びが潜んでいる。  旺盛な活力の犇めいている気配があり、極上のカタルシスを生起させる。  The Wizard(7:24)、辺りに愉悦の波動を浸透させ世界を震撼させる。  畢竟のブローイングはなんと精神を聳やかし屹立させ、歓喜を引き出すことだろう。  さざ波を起こし戦慄を派生させる、連射インパルスのドラムス(Sunny Murray)は実に嬉しい。  Spirits(6:49)、のびのびとした屈託のない、ヨロコビの気分(英気)が燦々と降り注ぐ。  ベースは絶えずエッセンスを注入し続け、ドラムはさざ波で欲情を起こそうと、インパルスを絶やさない。  Ghosts: Second Variation(10:01)、豪放・闊達・満身の英気がドクドク波打ち、ハタハタとはためき、渺々と吹き荒ぶ。  ベースの長いソロ、インパルスのさざ波の中で、黒く重いものがゴツゴツと弾け、得も言われぬカタルシスが流れ出す。  秩序ある無秩序、耽美探求と混沌の拡散。  絶対矛盾的自己同一の放つ美に遭遇した驚き。  親しみのある主題がブローイングされ、剽悍な憂愁、心地よい気分、の余韻で収まる。  A. Ayler(As, Ts, Vocals, Main Performer)、G. Peacock(B)、S. Murray(Ds)、Release Date: Jul 10, 1964。

♭♪ (*^.^*) : Maria Chiara 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Maria Chiara Verdi/ Un Ballo in Maschera Otello : Ave Maria Gia nella note densa.. La forza del destino : Pace, pace, mio Dio Giovanna D' Arco : Qui!... O fatidica foresta... Aida  : Ciel, mio padre Ciel, mio padre. duo Aida-Amonasro Qui Radames Verrà!...O Patria Mia Duet O Terra, Addio; Addio Valle Di Pianti Finale I Vespri Siciliani : Mia Madre Aveva Una Povera Ancella Mercè, Dilette Amiche 1 Attila : Santo di Patria   Bellini/ I Puritani : Qui la voce sua soave... Vien diletto...   Rossini/ Guillaume Tell : Selva opaca, deserta brughiera.. Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben? Ne andrò lontana? Loreley : Amor ,celeste ebbrezza   Donizetti/ Anna Bolena : Piangete Voi?.. Al dolce guidami   Puccini/ Suor Angelica  : -f Senza mamma

♭♪ (*^.^*) : Phil Woods 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Phil Woods * 1 Lost In The Stars Quartet with Strings Willow Weep for Me on Nightmusic & Abbey Lincoln My Old Flame & Jackie McLean April in Paris Just Friends Quartet 1 Summer Serenade Bohemia After Dark The Hat 1 Star Eyes Speak Low And When Were Young

♯♭♪ (*^.^*) : The Human League/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Human League * Don't You Want Me -1 2 The Things That Dreams Are Made Of Seconds Human 1 (Keep Feeling) Fascination Mirror Man The Lebanon  1 2 Open Your Heart Luise LEBENON Being Boiled Heart Like A Wheel Soundtrack To A Generation THE SOUND OF THE CROWD Love Action Tell Me When Being Boiled All I Ever Wanted Mirror Man Data's Only Human HEART LIKE A WHEEL Darkness I NEED YOUR LOVING Do or Die', on O.T.T. Together in electric dreams Hard Times Being Boiled Keep Feeling Fascination Fascination Peel Session Empire State Human Mirror Man Sin City Human League Stay With Me Tonight The Lebanon Open Your Heart Luise One Man In My Heart 1 LOVE IS ALL THAT MATTERS Tell Me When Life On Your Own I NEED YOUR LOVING  full album* :


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2943

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -コロラド国定公園(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -モンタ・ベルト(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2943

焙るとぐっと反り返る、『フフッ!……』うまそうだ、焼けた皮がパチンッ…*!、とはち切れる。  スダチをチュッ!とやり、朝陽のようにやさしく朝露の清冽なキックを確かめる。  あえかな高雅なホロ苦みがすばらしい。  あんなにあった脂がきれいに消え去って おり、”ホクホク”、”ホッコリ”、”しっかり”した食感がありがたい。  よく研いだナイフで冷えたトマトの皮を剥き、縦に8つ等分皿に盛る。  先日、マゴチの切り身を見かけた。  透明で細長いものであった。 

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ Spirits   :     全曲オリジナル、ベース2本編成。  Spirits(6:38)、リードの印象的な大きく踏み込んだブローイングで始まる。  サニー・マレーのドラミングは、スネア、フロアタム、シンバルの連打、次々に押し寄せる波飛沫・インパルスの注入、トーキングドラム風、ガンガンにじり足でじわじわ追いつめる速射砲。  ツインベースは部厚いどっしりした重心、心地よい唸り、帆柱に張ったワイヤーの唸りを想わせる。  Witches and Devils(12:14)、ゆっくりした葬送の道行きを想わせる。  ホーン〔Norman Howard(Tp)〕が引きつったような翁面の憐憫の笑みを放射、雪崩を想わせるベースのボーイング。  震えるようなリード(Albert Ayler)、次第に全身を振るわせ爪先から身体を撓らせ、むせび泣くような。  全世界を無彩色に変容、根底から揺さぶるような、ぶっとい咆哮!!。  エモーションでなく、渺々と轟々吹き荒び荒れ狂う無彩色の思惟、”狂気の文明からの偉大な逃走”である。  ホントに狂気の混沌から逃げだしたつもり?、発作的感傷に過ぎないのではないのか!。  連想は飛躍・明滅し湧き出・収縮し、常に一瞬で湧くまま、消えるままに後追いできぬ。  ベースのボーイングと爪弾きの幽玄の対話、不意に打ち下ろすフロアタム。  Holy, Holy(11:17)、速いテンポ、ハイトーンで絶叫・嘶き・悲嘆・拗ね犬のリード、英気を倦むことなく吐き散らす。  ホーンは雄弁に、じつにのびのびと叙情詩を歌う、なかなかの聴き応え、得心のカタルシスが浸みだし流れる。  リードの圧倒的なブローイングで終わる。  Saints(6:13)、ゆっくりしたぶっといリードのブローイング、ベースの爪弾きにホーンの端正な歌、ドン!とリードが入り穏やかに締めくくる。  A. Ayler(Ts,Main Performer)、Earle Henderson(B)、H. Grimes(B)、Norman Howard(Tp)、S. Murray(Ds)、Release Date: Feb 24, 1964。

♭♪ (*^.^*) : Maria Callas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maria Callas Ebben ? ne andrò lontana Qui la voce... Vien, diletto   Franz Lehár/ The Merry Widow : Vrilja-Lied   La Wally/ Ebben ? ne andrò lontana 1 2   Mascagni/ Voi lo sapete 1   Weber/ Ocean! thou mighty monster. Oberon 1   Saint-Saëns/ Mon coeur s'ouvre a ta voix 1 2 3 4 Amour viens aider ma faiblesse Printemps qui commence 1 2   Ponchielli/ Suicidio! 1   Bizet/ Carman 1 2 Près Des Ramparts De   Cherubini/ Media -1 -2 -3 -4 -5 Numi venite a me 1   Gounod/ Je veux vivre dans le reve   Giordano/ La Mamma Morta 1 2   Massenet/ Le Cid Boito/ L`altra notte   Meyerbeer/ Ombra LeggieraInterview -1~   Mozart/ Every kind of torture may lie in wait for me Non mi dir Die Zauberflöte Non mi dir Crudele?...Non mi dir Or sai chi l´onore Duettino - Sull'aria Compagne, teneri amici.. Come per me sereno   Verdi/ Arias -f Tutte le feste al tempio tu che le vanita Ah, veglia o donna questo fiore Ciel Ch´Io Respiri....Salvami Tu Gran Dio ernani, ernani, involami Sono giunta! Madre, pietosa Vergine Aida Di te, di te scordami di te tu che le vanita Il Corsaro I Vespri Siciliani Surta E La Notte... Ernani! Ernani 1 Oh madre del cielo Egli non riede ancor.. Gualtier Maldè!...Caro nome Pace, pace mio Dio Ave Maria 1 Il Trovatore Nabucco   Rossini/ Una Voce Poco Fa 1 2 Dunque io son! Bel raggio lusinghier Nacqui all´affano   Bellini/ Casta Diva 1 2 3 Qui la voce... Vien, diletto Deh! non volerli vittime... 1 La Sonnambula D'un pensiero e d'un accento In mia man alfin tu sei Prendi, prendi, per me sei libero Son vergin vezzosa Come per me serena   Donizetti/ Regnava nel silenzio...Quando rapito 1 Il dolce suono mi colpe di sua voce!.. Eccola!.....Il dolce suono Soffriva nel pianto Spargi d'amaro pianto" dall'opera Convien partir Anna Bolena -1 -2 -Mad Scene Piangete voi?... Al dolce guidami castel natio   Gluck/ J'ai Perdu Mon Eurydice 1 O malheureuse Iphigénie   Schubert/ Ave Maria Puccini/ In quelle trine morbide Straniero, ascolta! Signore ascolta Tu che di gel sei cinta O Mio Babbino Caro 1 2 Un bel di, vedre Qual'occhio al mondo Duetto dal Primo atto della   Beethoven/ Ah, perfido, op. 65   Bach/ Ave Maria Eternal

♭♪ (*^.^*) : Phyllis Hyman 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Phyllis Hyman * 0 1 Love Is Here Everything I Have Is Good Take The "A" Train  The Survivor Maybe Tomorrow Suddenly Be Careful I'll be Around Just Another Face In The Crowd Give Me One Good Reason to Stay Ain't You Had Enough Love Be One Never Say Never Again FOREVER WITH YOU IF YOU WANT ME I'm Calling You SLEEP ON IT I Don't Want To Lose You 1 LOVING YOU, LOSING YOU Somewhere in My Lifetime No One Can Love You More Living All Alone Betcha By Golly Wow 1 I Refuse to Be Lonely Remember Who You Are Why Not Me

♯♭♪ (*^.^*) : Holger Czukay 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Holger Czukay * Bankel Rap Persian Love 0 2 3 4 Oh Lord, give us more money hollywood symphony Full circle Mystery (r.p.s. n°8) 1 Witches' Multiplication Table 1 HOW MUCH ARE THEY ? 1 Smoke  Hiss 'N' Listen Ode to Perfume 1 music is a miracle Cool in the Pool 2 Fragrance High Quality Where's the money  Two Bass Shuffle Flux and Mutability Mutability Music in the Air Smoke Jaki Liebezeit Cologne 2002 Orbit Soul Slime Dive Elefantenhochzeit. Am Sonntag.. Saturday Night Movie Good Morning Story Hey! Ba-Ba-Re-Bop Let's Get Hot Live Germany 97 -1 -2 Jah Wobble Teddy Spoon  nPhotoSong Dark Moon the spiralling of winter ghosts Twilight World 1 2 Steel Lotus Menetekel Nachbar plight + premonition Blessed Easter The East Is Red Kapsalon Ali 2 at The Roundhouse Oh Yeah The Can Can 1 Boat Woman Song 1 2 Photo Song Mushroom Red Guitar Steel Lotus Der Osten Ist Rot Das Massen-medium Mushroom The Roundhouse, 2009 The Can - Rite Time Special -1~ Canaxis 1969 -f Talk


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2942

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -グレン・キャニオン・パーク -1(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -トン・ナーラ・デル・セッコ-3(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2942

夕凪の頃、部屋に灯りをともしてかわいい”メバルの開き”を焙る。  ジャガイモ、三つ葉、ワケギ、蛤のお澄まし。  枝豆がおいしい。  白玉ぜんざいとキューイフルーツ、射すような清冽な酸味の饗宴を楽しむ。   サンマの丸干し、ウナギの肝焼き、小茄子、トマトで遅い夕食。  サンマの丸干しはいつも見かけるわけではなく、ごくたまに棚に出現する、出会ったときはきっと入手する。  黒と青、銀の長身は綺麗で見事である。

♭♪ (*^.^*) : Albert Ayler 0 1 2/ My Name Is Albert Ayler   :     全てスタンダード曲、穏やかな自己紹介で始まる、聴き所はアイラー〔A. Ayler(Ts,Ss,)〕のみ。  スカンジナビアのリズムセクション、ベースは、ニールス・ヘニング・エルステッド・ペデルセン、16才。  Bye Bye Blackbird(7:17)、4ビートのリズム、ハイトーンのリード(Ss)は溌剌として新鮮。  Billie's Bounce(1:16)、同様のリズム、フリー・フォームで深淵をかい間見せる。  Summertime(8:47)、リード(Albert Ayler)全身を振るわせ爪先から身体を撓らせ、むせび泣くような、咆哮!!。  あぁ~*、圧倒され、息が止まる、立ち上がれない。  ピアノのソロが何とも貧弱、続くベースソロはまさに身を潜め消え入りそう。  再び、リード嫌々をするようであり、優しい祖母に駄々をこねるようであり。  追うことの叶わぬ遠ざかる憧憬に追いすがり、諦めて佇むようでもある。  エモーションでなく、目の前の地平・思惟の奥底に渺々と轟々吹き荒び住み着いておる。  無辺際に広がっている、徹底的な膨張と展開、無彩色の思惟。  On Green Dolphin Street(9:06)、思いっきりパワフルな全身ブローイング、聴き応え充分既に独特のスタイル〔ぶっきらぼうな・荒削りとも聴ける・ぶっとい地から吹き上がり。  全身を共振させるバイブレーションと幽玄の余韻・フェイドアウト。〕を確立していたことがよく解る。  積極的なピアノソロ、ベースソロ、再び火の出るようなブローイング。  C.T.(12:03)、リズムはフリー風、激しい懊悩・激越・剽悍な憂愁を腹の底から絞り出し、吐き散らし噴出させるリード。  異形の輝きであり、氾濫であって、全身から放射する波動が漲っている。  なんとか取り繕うベース、ドラムスがやっとフリー・フォームに呼応する。  A. Ayler(Ts,Ss, Main Performer)、Niels Brondsted(P)、N. H. O. Pedersen(B)、Ronnie Gardiner(Ds)、Release Date: Jan 14, 1963。

♭♪ (*^.^*) : Margaret Price 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Margaret Price Pace mio Dio Ach,, ich, fühl's   Berlioz/ Les Nuits d'été : Le spectre de la rose Sur les lagunes Absence Clair de lune L'île inconnue   Henri Duparc/ Phydilé Six Mélodies avec orchestre : Chanson triste   Handle/ Messiah -f   Mozart/ Idomeneo : Idol Mio, se ritroso Ch'io mi scordi di te?...Non temer amato bene 1 Cosi fan tutte : Come scoglio Le nozze di Figaro : Porgi amor E Susanna non vien...Dove Sono Il Re Pastore : L' Amero Saro Costante 1 Die Zauberflöte : Ach,, ich, fühl's Don Giovanni : Notte e giorno faticar   Bellini/ Norma : Casta Diva   Verdi/ Messa da Requiem -f -f la forza del destino : Pace mio Dio Un ballo in maschera : Pace, pace mio Dio 1 Ecco l'orrido campo...Ma da l'arrido stelo divulsa Ernani : rnani involami Don Carlo  : -f -1 -2 Tu che le vanità 1 Ella giammai m'amo! Fontainebleau Scene Aida  : -f finsle duo Ritorna vincitor Otello  : Ave Maria   Cilèa/ Adriana Lecouvreur : Io son l'umile ancella   Puccini/ La Boheme : Mi chiamano Mimi Turandot : Signore ascolta!   Benjamin Britten/ Serenade for Tenor, Horn and Strings, op. 31   Schoenberg/ String Quartet No 2 Mvmnt 4 "Entrückung"  Alben Berg/ Altemberg-Lieder : -1~ Seele, wie bist du schöner Sahst du nach dem Gewitterregen Hier ist Friede Über die Grenzen des All Nichts ist gekommen   Weber/ Der Freischütz : Leise, leise Und ob die Wolke sie verhülle 1   Schumann/ Stille tranen Silent Tears Frauenliebe und Leben -1 -2 Der Nußbaum Wie nahte mir der Schlummer Requiem Kennst du das Land   Brahms/ Requiem Aleman op.45  : -f Selig Sind, Die Da Leid Tragen Lieder Immer leiser wird mein Schlummer Von ewiger Liebe   Franz Schubert/ Der Hirt auf dem Felsen Der Unglückliche Auf dem Wasser zu singen   Mahler/ Um Mitternacht Wo die schönen Trompeten blasen Das irdische Leben Rheinlegendchen Wer hat dies' Liedlein erdacht? Ich bin der Welt abhanden gekommen Symphony no.2  : -f Resurrection -1 -2   R.Strauss/ Four Last Songs 1 September Im Abendrot 1 Fruhling Beim Schlafengehen 1 Die Nacht Vier letzte Lieder

♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pharoah Sanders ♫ Top Tracks for Pharoah Sanders * 0 1 2 Alankara (Beats of the Heart) Morning Tala at the 2013 Iowa City Jazz Festival -f Live at Inntöne 2013 Roots Began In Africa -interview Country Mile Nozipho Moon Child Love Is Here 1  As You Are Kazuko Morning in Soweto Morning Tala Heart is a Melody Alankara Greeting To Saud After the Morning Hum Allah Hum Allah Hum Allah Love Will Find A Way -1 -2 Live at Jazz Cafe London 2011 -1 -2 DOCTOR PITT It's Easy to Remember My Jewels Of Love You've Got to Have Freedom Let Us Go into the House of the Lord  Soon Bedria Soledad Funky - T Greetings to Idris Astral Travelling‏ ESP-DISK PROMO -1 -2 -3 -4 Equinox Polka Dots and Moonbeams Clear Out of This World -1 -2 Jitu Selflessness Rejoice‬‏Live 1995 -1~ Love is a Melody of Time As You Are 1 Astral Traveling Doktor Pitt Yemenja Bedria Moon Raise Body and Soul Think about the one Lonnie's Lament Naima LOVE IS EVERYWHERE Origin The Creator has a Master Plan -1 -2 -3 1  Cologne Upper Egypt & Lower Egypt -1 -2 Lumkili Last Poets 1 Santana. Light At The Edge Of The World Prince of Peace 1 Izipho Zam Colors You Got To Have Freedom Village Of The Pharoahs, Pt.1 at ETANFEST 2007 &Hiram Bullock on Nigmusic Thembi 1 Axiom Sound System Musical Freezone-1 -2 Talk : Caught In The Act 2007 Viersen 2004 - 1 Marciac 2004 -3 & James Blood Ulmer -live 2003 -1~ Burghausen 2003

♯♭♪ (*^.^*) : Genesis/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Genesis * 1 Snowbound Watcher of the Skies The Fountain of Salmacis Arkana Afterglow  Tell Me Why  For Absent Friends Carpet Crawler The Musical Box Harold The Barrel  Harlequin Your Own Special Way  Seven Stones One for the Vine  Blood on the Rooftops  Undertow Many Too Many Can-Utility and the Coastliners Home By The Sea A Trick of the Tail 1  Squonk In Too Deep Ripples Los Endos  Mad Man Moon Robbery, Assault and Battery  Dance on a Volcano The Musical Box  The Knife Firth Of Fifth Dancing with the Moonlit Knight Turn It On Again  That's All Hold On My Heart 1 Shipwrecked  Follow You Follow Me Mama 1 Grimes Invisible Touch 1 Congo Tonight, Tonight, Tonight Tell Me Why  Not About Us Jesus He Knows Me Turn It On Again  No Son Of Mine 1 Way of the world  Never a time Living forever  full album* : The Lamb Lies Down On Broadway -f Nursery Cryme -f Foxtrot -f Trespass -f A Trick Of The Tail -f


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2941

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -グレン・キャニオン・パーク(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -サンタ・ルゲリータ -2(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2941

水底でキラリ、なにやら銀鱗を煌めかせ、反転するものがいる。 つつっ…*と水泡が浮かび、向こうのほうでバシャン!と音がする。  立ち草に隠れており、跳躍と波紋を確かめられなかった。  アクアマリンの海は弛まず東に向かう。  裸足を流れに入れる、ぞくっとする程冷たい。  髭があって鰭にやや朱を射した大きな魚雷、泥を吸い込み、ポッ!と吐き出している。  少しづつ場所を移し、悠々と上流に向かっている。  悠然とした進行に圧倒され感心して暫し眺める。 :

♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 1 2 3 4/ Abbey Sings Abbey    :     世界中の思惟・知性が激しく欲しておる、魂の憧れ震えがあります。  肩を聳やかし皆を睥睨し、言葉を選び啓示をひけらかし、押しつけがましく、いい人ぶって歌っていません。  A・リンカーンの詩と曲(**除く)。  **Blue Monk(5:15)、T・モンクの曲、ブルース、とてもゆっくりしたテンポで淡々と歌い、オリジナルのメロディーを正確に維持しているため、後味がすばらしい!。  Throw It Away(5:19)、いそいそと滑り出しやすやすと加速する甘美なメロディーと助奏、情熱を込め想いをたっぷり歌う、追いかけても無駄と知り立ち止まり、込み上げるものを飲み込み、脳裏から降りてくる甘美な衝撃が貫き、肩を振るわせる。  And It's Supposed to Be Love(4:47)、心かき乱されるラテンの速いリズム、全世界を敵に回したような陶酔の遠い日の出来事、今となってはなんと輝かしいことだろう。  Should've Been(5:28)、とても遅いテンポ、一切は解っているつもりです、何も後悔(≒更改)することはありません、再びお話することもありません、上を見て寂しく笑うだけです。  The World Is Falling Down(3:41)、地球が滅びるときはなんと晴れがましいことだろう、河原に出掛け焚き火をしよう、海辺に行ってあれをしよう。  Bird Alone(4:57)、ゆっくりした、Larry Campbell(G)がとても美しい。  ひたひたと這い上がる渺々としたものは、もしかしたら寂寥。  あの薄灰紫のヒラ~*ヒラ~*したやつなのさ。  Down Here Below*(6:33)、チェロの助奏が美しい、戻ることの叶わぬ遠い日の憧れ・希望・こころの荒び・違った衝動を想い出し、ひとつひとつ丁寧に辿っているようでもある。  ビブラートの無いハスキーなボイス、正確無比なピッチ、なんと直に思惟に刺さり、心地良いことだろう。  The Music Is the Magic(3:54)、速いテンポのラテン風の曲想、ギターの展開は、すばらしい!。  Learning How to Listen(4:38)、ゆったりしたテンポの語るような歌いは、すばらしい!。  別離の憂愁をあっさり歌ってるようにも聞こえる。  The Merry Dancer(6:30)、躍動するリズム部門、色彩豊かなギターを従え優しい・慈悲の眼差しで詩を詠んでるようです。  Love Has Gone Away(4:39)、淡々と恋の詩を歌っている、とても冷めたボイスであり、嫌らしい野心や覇気の欠けらも見あたらず、なんとも好ましい。   Being Me(3:55)、別れの歌のようでもあり、しかし希望に満ちている。  Larry Campbell(G)、Scott Colley(B)、Shawn Pelton(Ds)、Gil Goldstein(Accordion)、*Dave Egger(Cello)、Release Date:May 22, 2007。

♭♪ (*^.^*) : Marek Janowski 1/ ☆□You Tube Search :     E. W. Korngold/ Violanta   Roussel/ Symphony no.1 -2 -4 -5 no.2 -3 -4   Penderecki/ Die Teufel von Loudun -1   Max Reger/ Dies Irae   Luigi Dallapiccola/ Vol de nuit -1 -2 -3 -4   Vincent d'Indy/ Jour d'été à la montagne -1 -2 -3   Weber/ Euryanthe Overture Und ob die Wolke sie verhülle Wie nahte mir der Schlummer..   Ravel/ left hand piano concert -1 -2 -3   Lalo/ Symphonie Espagnole -1 -2 -3 -4   Dvorák/ Rusalka -1 -2 -3 -4 -5 -6 -2.1 -2.3 -2.4 -2.5 -2.6 -3.1 -3.2 -3.3 -3.5 -3.6 -3.7 -3.8   Bartók/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   Mozart/ Violin Concerto no.3 -1 -2 -3

♭♪ (*^.^*) : Petra Magoni 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Petra Magoni * 0 1 2 E Ci Sei 1 2 La Voce del Silenzio LA CANZONE DEI VECCHI AMANTI Giorni Novecento Io sono metà 1 2 Never Can Say Goodbye Like a Virgin La Romance De Marinelle Kiss I Cinque Comandamenti Formia Teatro Le Serre Marinaio Non Arrossire Rimando My Favorite Things Astro del ciel 1 I will survive Fever Io sono meta' Come Together Guarda Che Luna Double Bass Sonata Signore delle Cime Monteverdi Canzone dei vecchi amanti Anima Animale Sacrifice Black Bird Fever While My Guitar Gently Weeps raindrops keep falling on my head конкурс Lascia ch'io pianga 1 E Ci Sei Acqui Terme France ... couleurs Prendila così 1 In Cerca Di Te Guarda che luna La canzone dei vecchi Roxanne Why Judy Why Km e dolori Rosa di Marea Natuer boy How Intensive_Modena Park Il Cammello e il Dromedario 1 la filanda Voglio un Dio Raindrops keep falling.. Petra Magoni Eleanor Rigby Omaggio Splendido Splendente Non arrossire Kiss Non andare via Another Brick in the Wall I will survive 1 Spinetti I Suoni delle Dolomiti Gavoi 2 07 09 Guarda Che Luna Come Together 1 Non andare via Pacifico-Caffè Roxanne Casa olimpia sestriere

♯♭♪ (*^.^*) : Frank Zappa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Frank Zappa * 0 Oddients in Tundra Inca Roads guitar solo Flakes I'm the Slime 1 SY BORG Trouble everyday Inca Roads 1 2 3Thirteen -1 -2 Dirty Love Flakes The perfect stranger Black Napkins Joe's garage Wind up Workin' in a Gas Station He's So Gay  Torture Never Stops Black Napkins A Solo From Heidelberg Yo' Mama 1 Toads Of The Short Forest Didja Get Any Onya?  Guitar Wants To Kill Your Mama Oh No / Orange County Lumber Truck Advance Romance Carolina Hardcore Ecstasy Never Stops 1 -1 -2 Peaches En Regalia The Deathless Horsie What's New In Baltimore? San Ber'dino  BOBBY BROWN Cosmik Debris Treacherous Cretins guitar jam in the UMRK Pick Me, I'm Clean Easy Meat guitar solo City Of Tiny Lites A Pound For A Brown guitar solo Watermelon In Easter Hay Montana guitar solo The Yellow Shark- Overture Rat Tomago COSMIK DEBRIS muffin man & Steve Vai Plays RDNZL City Of Tiny Lites The Grand Wazoo Village of the Sun Muffin Man IMAGINARY DISEASES Occam's Razor Sexual Harassment in the Workplace Don t Eat The Yellow Snow Fine Girl Black Napkins Your Mouth MONTANA Approximate Steve Vai about Shut Up 'n Play Yer Guitar Dancing Fool The Torture Never Stops Whippin' Post Watermelon In Easter Hay Black Napkins Yo' Mama Stink-Foot Montana Fifty-Fifty  full album* :


nice!(156) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2940

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves -9(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -リオ・フォルジャ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2940

カラカラに乾いた大小の石混じりの土壌、しっかりと夏草が根を食い込んでいるのを見るのが好きだ。  人一人が通れる幅で草木を避け、道らしきものが途切れつつ曲がりくねりながら貫いている。  ジャングルが開け砂礫が露出し水際に降りることができるポイントがいくつかある。  不躾な悲痛であろう。  その悲痛に腰を下ろすと、ワーンとした静寂を風が巻いている。  緑を映すたっぷりした流れの水面には、ピチピチ・ワクワクした生体反応が満ちている。 

♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 1 2 3 4/ Who Used To Dance/ VERVE 533 559-2    :     Love Has Gone Away(7:35)、憂愁たなびく、剥き出しの悲嘆、追うことの叶わぬ無念を歌う、S. Coleman(As)の卓抜な流麗なブローイング。  Who Used To Dance(9:40)、朗々と喉を振るわせて歌う、Savion Glover(TapDance)。  Love Lament(7:11)、ゆっくりしたテンポの危うさの潜んだ魅力、Frank Morgan(As)の明快な目眩く素早いブロー、入念なビブラート。  Mr. Tambourine Man(6:53)、躍動感と鋭気の迸る歌い、ドラムスの畢竟の打ち下ろし、Julien Lourau(Ts)のフリー・フォーム風のソロ。  When Autumn Sings(4:08)、語り風の歌いは叙情を湛える、Frank Morgan(As)の明快な目眩く素早いブロー、入念なビブラート。   Love What You Doin'(8:26)、英気深遠な思惟の震えの歌い、S. Coleman(As)の繊細なトーン、Riley T. Bandy the Ⅲ(As)の渋く明快な音色、O. Lake(As)の浸透力のあるブロー、アンサンブルは妙なる打ち震える幽玄は美しい。  Street Of Dreams(6:33)、ゆっくりした全身から絞り出す叙情のボーカル、S. Coleman(As)の澄んだストレートなブローイングは好ましい。  I Sing A Song(5:48)、語り風に噛んで含めるように優しく歌う、Riley T. Bandy the Ⅲ(As)のくすんだトーンは不思議な魅力。  The River(5:00)、複雑な語り風の歌い力強いイディオムがパチパチ弾ける、バックコーラスの賑わい、Graham Haynes(Crt)、O. Lake(As)、Julien Lourau(As)のアンサンブル。  A. Lincoln(Vo)、Aaron Walker(Ds,Prc)、Michael Bowie(B)、Frank Morgan(As)、Graham Haynes(Crt)、Alvester Garnett(Ds)、Release Date:Apr 6, 1996。

♭♪ (*^.^*) : Marcelo Alvarez 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marcelo Alvarez  Donizetti/ Tu pur qui Soli noi siamo Era desso il figlio mio Il segreto per esser felici Dom Sebastien Ah! Mes amis Verranno a te sull'aure L'elisir d'amore L'Elisir d'Amore - Marcelo Alvarez, Silvia Gatti, "la la la la la," Buenos Aires LUCIA DI LAMMERMOOR-f   Verdi/ Gran Gala-f -1 -2 Un Ballo in Maschera-f -1   Puccini/ Tutta la vita tango of Gardel Flor roja Au Fond du Temple Saint Cilea Torna a Surriento Ideale Manon Donde lietea uscì al tuo grido Pourquoi me réveiller Un Di Felice E lucevan le stelle 1 Un Ballo in Maschera 1 Ballo in maschera Una furtiva lagrima Lucia di Lammermoor -1 -2 -3 -4 -5 -6

♭♪ (*^.^*) : Peter Brotzmann 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Peter Brotzmann Peter Brötzmann Chicago Tentet* 1 Machine Gun Love -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 & Keiji Haino & Mark Sanders, Anthony Cox + Kondo Nya Perspectives festival 2009 tenor snip 1 Mars Williams, Peter Evans improvisation 1974 -1 -2 -3 Chicago Tentet 2009 -1 -2 -3 -4 Chicago Tentet Cottbus 2007 Clayton Thomas Duo & konstruKt studio session -1 -2 Live at Nefertiti 1999 Knitting Factory -1 -2 -3 Jazz Festival Berlin 1995 warsaw 1974 clip Quartet 1974 GLobE UnitY ORChEstrA - Germany 1970 Part 2 & M・Sanders,A・Cox Vision Festival 1985 Trio Live in London Tentet Ljubljana 2002 trio 1964 parts 1, 2, 3 part 2 of 3 & Shoji Hano -1 -2 -3 4 +羽野昌二 Lonely Woman-1 -2 D・Cherry & The Sound Unity.. Live in Marcq-en-Baroeul 2008

♯♭♪ (*^.^*) : The Flying Lizards 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Flying Lizards * 0 Money 0 1 2 3 4 Her History Flicker 1 Mandelay Song  Summertime Blues 1 Move On Up 1 What's new Pussycat 1 Hands 2 Take Another Story 1 Russia Flesh And Steel Trouble Tube Lovers and other Strangers Then He Kissed Me New Voice A Train Miss Lizzy An Age Steam Away Tears Whole lotta shakin' Sex Machine  Portugal  Chic Pix All Guitars Great Balls Of Fire Wind Glide/Spin Cake Great Balls Of Fire 1 In My Lifetime Hands 2 Take Get up (Sex Machine) 1 2 Tutti Frutti TV Lost and Found Dizzy Miss Lizzie 1 Cirrus SINTES What's new Pussycat Tutti Frutti 1 Whole lotta shakin' 1 2 Suzanne 1 Flesh And Steel Tears And Then He Kissed Me And Then He Kissed Me Tube 1 Fourth Wall  -f | STILL YOU 1


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2939

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves -7(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -マリーナ・ディ・カローニア(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2939

台風などの増水で決壊する度に、減水を待って重機が河に乗り込み修復する。  何年も繰り返される。  流れに沿って河中央に横たわる全長約100m、幅10m、高さ3mほどのエンタープライズは夏の歓びである。  陽がやや傾き始めた頃に出撃する。  水面からやってくる風が少しでもあり、大きな草木が作る日影が獲得できると凌げる。  帰化植物だろうか、旺盛な精力を発揮する草木が背丈を少し越えるジャングルを作る。  蔓草の微細棘や茎草の黄の花粉の歓迎に挨拶し、どんどん踏み込んでいく。

♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 1 2 3 4/  A Turtle's Dream/ VERVE527 382-2     :     Throw It Away 1 2(5:44)、パット・メセニー(G)とチャーリー・ヘイデン(B)、ストリングス・アンサンブルの助奏、遠い、楽しい日々を想い出しているよう。  ひしひしと胸に押し寄せ、こぶしを打つ動機、圧倒され仰け反ってしまう。  いっぱいのワイシャツ大男、今でも依然と変わらぬ悪ガキや、相棒達と揚々、のびのび、ゆるぎない愉しみの午後を過ごしてるんだろうなぁ!。  直進しながら、全く遠慮などもうとうなく、あたり一面に行き渡らせるホーンの深呼吸。  発散であるところの“プワァ……!?”、とか、削ぎ落とされた頷き、よちよち歩きでの『ボト!・ボト!、ドッ…*』。  呟きがらもたれかかって襲ってくる、背丈程もある”立ち上がったカブトムシ”のワイヤーの唸り。  A Turtle's Dream(6:29)、Julien Lourau(Ts)の助奏、何気ない日常の極々些細なひとこま、黙りこくって遠くを眺める。  何ものにも代えがたい、貴重な日々をひとつひとつ静かに振り返る。  寡黙で別人の優しい兄貴たちが、『∨∂⊥∇∠∧Γζ……』語っている。  あたかも投げやりさを装った?、ぶっきらぼうな優しさに圧倒されるんにゃぁ……!。  Down Here Below(8:49)、ストリングス・アンサンブルの助奏、チャーリー・ヘイデン(B)のボトボトした推進、……の優しい心遣いをあれこれ想い出し、自分の行状を激しく恥じ入り、身じろぎせず澄明な眼差しで前を見据え、時の流れをしみじみ想う。  Nature Boy(5:05)、Roy Nargrove(Tp)のミュートの助奏、明快な思惟のはためきを一切を捨棄した開き直った明快なヴォイス、Julien Lourau(Ts)の深い暗灰藍のブローイング。  Avec Le Temps(5:40)、パット・メセニー(G)の蜂蜜色の助奏、明日への希望を語るように吐露する。  チャーリー・ヘイデン(B)の暖かい励まし、パット・メセニー(EG)が朗々と、果てしない地平に明快な思惟を放つ。  Should've Been(7:58)、諦めと憧憬が混沌とした無彩色の思惟、パット・メセニー(EG)の長いソロは、渺々と、飄々と爽快に思惟をかき立て、聳えさせる。  My Love Is You(5:43)、得心・満足の出来事、美味しいパンとなみなみと注がれた飲み物、目映い朝陽の照射。  この現実、あっという間に飛び去り、千切れ、轟々たる風雲に吸い上げられ、ジェット気流から飛翔の誘い。  計り知れぬ変遷・変貌・流転の本性、忘れていないか!?。  Storywise(4:21)、速いテンポ、Roy Nargrove(Tp)とJulien Lourau(Ts)のソロ。  Hey Lorda Mama(7:13)、Lucky Peterson(G)のブルース風のイントロで始まる、闊達・元気なメッセージ。  Not To Worry(5:47)、Julien Lourau(Ss)の牧歌風なソロ。  Being Me(6:17)、飄々と穏やかな語り風歌いは心地良い、止めないで欲しい、パット・メセニー(EG)の助奏は美しい叙情を湛えている。  ピアノは、丸っこい音色で好ましい。   A. Lincoln(Vo)、Rodne Kendrick(P)、C. Haden(B)、Victor Lewis(Ds)、Roy Nargrove(Tp)、Julien Lourau(Ts,Ss)、KennyBarron(P)、Pat Metheny(G)、Lucky Peterson(G)、Christian McBride(B)、Michael Bowie(B)、Anne-Gaelle Bisquay(Cello)、Frédéric Fymard(Viola)、John Robinson(Cello)、Release Date:May 1, 1994。

♭♪ (*^.^*) : Malena Ernman 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Malena Ernman Handel/ E' un foco quel d'amore duet DiDonato, Bohlin Piangero La Sorte Mia La Lucrezia: Arioso Non ho cor che per amarti Vaghe perle, eletti fiori Col saggio tuo consiglio My father! Ah, methinks I see Son nata a lagrimar Banish love from thy breast There in myrtle shades reclined The world, when day's career is run Cease, ruler of the day, to rise My breast with tender pity swells Ah, think what ills When beauty sorrow's livery wears Begone, my fears, fly hence, away As stars, that rise and disappear The god of battle'. William Shimell Ombra mai fu Qui d'amor Son nata a lagrimar livery wears', DiDonato to rise' DiDonato He Was Despised Rosina's Cavatina、   Mozart/ La clemenza di Tito : Tu fosti tradito Non piu di fiori Der Hölle Rache - The Queen of the Night   Rossi/ La Cenerentola 1 Irina Brook   Henry Purcell/ O mio babbino caro 1 Dido's Lament 1   Grieg/ Solveigs Sang 1 La Voix 1 2 3 4 Min plats på jorden I det fria Barcelona Koppången Perdus Breathless Days Sempre Libera 1 Tragedy Min Plats På Jorden 1 What Becomes of Love All the Lost Tomorrows One Step from Paradise Un bel di 1

♭♪ (*^.^*) : Peggy Lee 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List - Peggy Lee ♫ Top Tracks for Peggy Lee * 0 1 2 3 Two For The Road A Little White Ship woman alone with the blues Tango My Old Flame Nobody's Heart Please Be Kind The folks who live on the hill How Long Has This Been Going On Something Fools Rush In I'm a Fool to Want You Till There Was You September in the Rain Black Coffee* :  I Don't Wanna Play In Your Yard You're My Thrill Let's Love Hold Me Waiting For The Train To Come It's A Good Day Till there was you My Dear Acquaintance Love, You Didn't Do Right By Me Johnny Guitar I've Got Rhythm Goody Goody As Time Goes By It's A Good Day Is that all there is By Myself Bye Bye Blackbird Speak Low Nature Boy Oh, What A Beautiful Morning Why don't you do right So What's New? How Deep Is The Ocean? The Glory Of love Is That All There Is I Got It Bad Where Or When Fever 1 Manana When the World Was Youn the Big Spender album. 4 songs Why Don't You Do Right & Judy Garland Duet I Like Men medley Makin'Whoopee Put The Blame On Mame Beauty and the Beat! -1 -2  full album* : complete capitol transcription sessions (1946 - 1949)  -f The Best Of Peggy Lee -f

♯♭♪ (*^.^*) : Faith Hill 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ The Hits for Faith Hill * 0 1 2 Wild One The Lucky One There You'll Be 1 2 3 But I Will Breathe Cry This Kiss You're Still Here The Way You Love Me 1 Mississippi Girl It Matters To Me Piece Of My Heart Let Me Let Go I Need You Take Me As I Am This Kiss I Can't Do That Anymore Let's Make Love Where Are You Christmas Just To Hear You Say That You Love Me 1 It's Your Love A Baby Changes Everything Love is the Foundation American Heart Let Me Let Go Meanwhile Back At Mama’s Lost Stealing Kisses Fireflies If You Ask The Secret Of Life Stronger Bringing Out The Elvis Love Is A Sweet Thing That's How Love Moves If I Should Fall Behind If I'm Not In Love If My Heart Had Wings There Will Come A Day I Can't Do That Anymore  full album* :


nice!(212) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2938

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves -5(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -コスタ・パラディーソ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2938

何時まで観ていても倦むことがない。  きっとゴツゴツした砂礫や大きな砂岩が一面にゴロゴロしてひどく歩きにくい中州に築いた堤には、背丈を越える夏草がゆっくり揺れているだろう。  荒野願望を存分に期待させ、満たしてくれる。  田畑に灌漑する用水を取るため北に向かって川幅の1/3ほど屈強な鉄筋コンクリート堰堤が突く出している、更に”」”状に土砂を積み上げ上流に向かって伸びている、夏草がびっしり茂っていいるが、抱えられないほどの岩石、砂利、混じりである。

♭♪ (*^.^*) : Abbey Lincoln 1 2 3 4/ The World Is Falling Down/ POCJ-1032    :     The World Is Falling DownK(6:21)、ピアノの助奏、ゆっくりした弾むようなテンポ、C. Terry(flgh)のソロは自由なのびのびしたもの、Jackie McLean(As)臆したような歩みを想わせる例の甘いトーン。  First Song(6:31)、重苦しいゆっくりしたテンポ、何かを背負い立ち止まり思いに耽る。  C. Terry(Tp)弾むような進行、C. Haden(B)のベースは屈託なく揚々とした精気溢れる。  You Must Believe In Spring And Love(5:58)、大きく腕を伸ばしゆっくり行く手を示科のような、全身で悠々と歌うヴォーカルはのびのびして気分良し。  I Got Thunder (And It Rings) 1(5:49)、やや速いリズミックな曲、McLean(As)は速い分散メロディーを鮮やかに披露。  How High The Moon(7:33)、ゆっくりした味わい深い曲、次第に弾むようなリズム部門、McLean(As)は余裕たっぷりに楽しそうにプレイ。   When Love Was You And Me(5:46)、ゆっくり朗々と歌い上げるゆっくりした曲。  Hi Fly(6:33)、弾むような進行、C. Terry(flgh)の低音でのゆったりしたソロ、C. Haden(B)のソロ、Jackie McLean(As)の溌剌とした目覚ましい展開、器楽のようなザクザク切り刻むヴォーカルに驚く。  Live For Life(4:49)、演説・詩の朗読風な贅肉をそぎ落としたヴォーカル、後半はたゆたうメロディーで終わる。  A. Lincoln(Vo)、B. Higgins(Ds)、J. McLean(As)、Alain Jean-Marie(P)、C. Haden(B)、C. Terry(Tp,flgh)、Release Date:Feb 21, 1990。

♭♪ (*^.^*) : Magdalena Kozena 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Magdalena Kozena  Mozart/ Parto, Ma Tu Ben Mio Voi che sapete Siurina-I ia, Idomeneo, Salzburg -1 -2 -3 -4 -5 Siurina-Ilia Piu non si trovano Non so piu cosa son Kebych Bola Jahodú   Josef Mysliveček/ Più non si trovano Berliner Philharmoniker Opening Night Live Lamento   Purcell/ Sound the Trumpet   Daniel Auber/ Je suis sauvee enfin   Francesco Bartolomeo Conti/ Languet anima mea   Hapka a Horáček/ S poduškou Řípu pod hlavou   RESPIGHI/ Il tramonto   Monteverdi/ Pur ti miro/Pur ti godo   Martinů/ Julietta   Monteverdi/ Si dolce è il tormento   Vivaldi/ Solo quella guancia bella Agitata infido flatu Sede, o cara   Thomas/ Connais-tu le pays?   Gounod/ Que fais-tu, blanche tourterelle   Berlioz/ El rey de Thule   Britten/ The nurse's song 1     Bach/ Laudamus Te Ach dach ich Wassers g'nug hatte Matthaus Passion* Laudamus Te Erbarme dich, mein Gott Ricetti gramezza e Wie freudig ist mein Herz 1 Kommt, Ihr Angefochtnen Sunder Wohl euch, ihr auserwählten Seelen Cantata BWV 30 CANTATE BWV 187   Handel/ Lascia ch'io pianga Scherza infida 1 Se pieta di me non senti Un pensiero voli in ciel Cara speme 3 Where shall I fly? 1 Oh! had I Jubal's Lyre 1 Il suol che preme Io t'abbraccio" Rodelinda, re de   Verdi/ Au palais des fees   Gluck/ Orphee with furies and spectres Patricia Petibon as L`Amour   Debussy/ Pelléas et Mélisande   Dvořák/ Zigeunermelodien op.55 -1 -2 Lettere Amorose Talk Berg/ Sieben Frühe Lieder   Mahler/ Ich bin der Welt abhanden.. 1 2

♭♪ (*^.^*) : Paul Motian 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Paul Motian ♫ Top Tracks for Paul Motian * 0 1 Caucasian Bird Riffles Funnybird Song I Have the Room Above Her -f Indonesian Dock Sucking Supreme What Will be Left Between Us and the Moon Tonight? Split decision Holiday for strings It never entered my mind tethered moon- 1. alabama song -4. september song -7. speak low -8. the bilbao song -9. my ship la PASIONARIA -8. the bilbao song Bay City Further Explorations Round Johnny Rondo Birdsong Suspension points