So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2932

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ1 -Mystic Falls(ストリートビュー)イタリア -シチリア島 -トラーバニ(ストリートビュー) 

雨の日の釣り師-2932

風を浴びにバイシュクルに跨り、淡くてキラキラした夕方の散歩に出る。  天空の仄かな碧み、あちこちの星の瞬きを認める。  何かが潜み、音もなく駆けめぐっている、背丈を蹴るほどの視界に立ちはだかる、トウモロコシ畑。  夜風を吸いながら畑に囲まれた道を往くと、初夏の匂いが流れてくる。  懐かしいような、遠い日に吸った匂いであるという感慨が毎度のように興る。  相対湿度が増した、涼しい夜気は鼻を気持ちよく擽る。  妖しくそそのかしが隠れていて、何かにかき立てられる狂おしい激越が頬を撫でていく。

♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 1 2 3 4/ Straight, No Chaser :     ジャケットは、メカニックな仕掛けの抽象画、デスマスクが横たわる。  裏には、蓋を外したピアノ、フレームの上に使い込んだ分厚い楽譜。  解説冊子には、ややお疲れの録音風景。  全メンバーの見事なソロ、そしてT. Monk(P)の奏法がとてもよく解る、コクのある長い演奏の”荒城の月”が聴き所。  Locomotive(6:40)、淡々としたテンポ、C. Rouse(Ts)のストレートで味わい深いブローイング。  T. Monk(P)はとても自由にのびのびと溌溂としている。  I Didn't Know About You(6:52)、T. Monk(P)の深い思慮を想わせるゆっくり散歩するようなテンポ。  過ぎし日々を想い出すように、そして吹っ切るように・自分に問いかけるように・内省をさらけ出して演奏。  C. Rouse(Ts)は、いっそう優しい堂々としたブローイング、音色はハッとして息を飲むほど美しい。  朝陽を浴びて輝くスイートコーン畑を吹き抜ける風のよう。  Straight, No Chaser(11:28)、やや早めのテンポ、C. Rouse(Ts)がボソッ!とした音色でテーマを提出、T. Monk(P)は何故か慇懃に渋い助奏を途中で止めてしまう。  T. Monk(P)はコロコロした軽快なタッチ、ヨロコビに満ちておる様子が伺え、たっぷりととても楽器をよく鳴らす。  L. Gales(B)が珍しく淡々とソロ、続いてBen Riley(Ds)のソロ、手際よくヨロコビを表しログハウスを建造する。  Japanese Folk Song(16:40)、”荒城の月”、T. Monk(P)が淡々とテーマを提出、C. Rouse(Ts)が点描的にブローイング。  展開部はC. Rouse(Ts)が”ビリッ!ビリッ!”したトーンで味わい深い魅惑のブローイング、T. Monk(P)は対位法的に呼応・オブリガート、このアルバム一番の聴き所。  T. Monk(P)の奏法がとてもよく解る演奏。  L. Gales(B)の珍しい見事なソロが聴かれる。  Ben Riley(Ds)の入念なソロもあり、C. Rouse(Ts)の卓抜なブローイング、T. Monk(P)のオブリガートで昂揚したっぷり演奏、充足のエンディング。  いったいどのようにしてこの曲を知り、選択した動機・理由はなんだろう!?。  何故!?、Why!?。  Between The Devil And The Deep Blue Sea(7:35)、T. Monk(P)のサラリとしたソロ、しなやかなタッチでとても端正な好感の持てるインプロヴィゼーション。  例のストライド奏法・点描的、苛立ちと紙一重の間断なく繰りかえされる禁断の間、やはりテンポがとても重要なんだろう。  We See(11:35)、合奏でテーマが提出される、C. Rouse(Ts)のストレートにして些かの澱みの見あたらぬ、いぶし銀の妙なる音色のブローイングが心地良い。  T. Monk(P)はすこぶる良い気分で声を発しながら演奏、C. Rouse(Ts)の点描的なブローイングであっけなく締めくくる。  This Is My Story, This Is My Song(1:41)、T. Monk(P)のソロ、情感をたっぷり込めた演奏、後ろ姿が寂しい。  I Did.n't Know About You[take 1]*(6:48)、T. Monk(P)のゆっくりしたテンポ、物思いに耽る散歩風のソロで開始、C. Rouse(Ts)の情感たっぷりのブローイングがあり、そして名残惜しそうに終わる。  Green Chimneys*(6:34)、合奏で意欲満々のテーマ、覆い被さるような・浴びせ倒しのような、エモーションの固まりのようなテーマが提出される。  C. Rouse(Ts)のすばらしい!ブローイングに続き、T. Monk(P)のとても含蓄のある寡黙な演奏。  再びC. Rouse(Ts)のストレートにして自由なブローイングから合奏に移り、テーマを幾度となく繰りかえし、T. Monk(P)のコーダで完。  *: CD Only。  C. Rouse(Ts)、T. Monk(P)、L. Gales(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date: Jan 10, 1967。

♭♪ (*^.^*) : Lorraine Hunt Lieberson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lorraine Hunt Lieberson Va Col Canto ABSENCE Baghdad Cafe: Calling You 1 Ich habe genug Deep River Rilke Songs: I. O ihr Zärtlichen   Neruda Songs/ -1 -2 -3 -4 -5 1   Debussy/ Beau soir   Ravel/ against visuals   Berlioz/ Les nuits d'été: I. Villanelle 1 II. Le spectre de la rose III. Sur les lagunes 1 VI. L'ile inconnue V. Au cimetière Je vais mourir   Purcell/ Dido and AENEAS ACT 3   Handel/ Va Col Canto dopo notte Angels ever bright and fair Ottone HWV 15 vieni, o figlio The clouds begin to veil . Fly, fly my brethren.. As with rosy steps the morn Sono qui Phèdre's aria Defend her, Heaven Viver e non amar Qual nave smarrita Susanna HWV 66 1 Streams of Pleasure ever flowing Giulio Cesare- Son nata a Lagrimar Scherza Infida ceaseruleroftheday Va col canto lusingando Amo Tirsi Theodora - As with rosy 1 2 -When sunk in anguish -Defend her -New Scenes of Joy -Bane of virtue -To thee, thou glorious son of worth Ombra mai fu Cara Speme Barbaro! tu non credi   Rameau/ Quelle plainte en ces lieux m'appelle? Quel prix de mon amour Princesse, c'est sur vous.. Descubrase el pensamient   Brahms/ Unbewegte Luft Von ewiger Liebe   Mahler/ Das Lied von der Erde - Der Abschied - Von der Schönheit - Der Einsame im Herbst Resurrection Ich bin der welt abhanden   Bach/ Ich habe genug Ariodante - end of act 1   Mozart/ Idomeneo -f Don Giovanni Ah, chi mi dice mai Schumann/ Mein schöner Stern   by Britten/ Phaedra

♭♪ (*^.^*) : Pat Metheny Group 0 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pat Metheny Group * 0 1 2 3 Are you going with me? 1 2 4 5 Barcarole 5-5-7 AU LAIT Orchestrion Daulton Lee This is not America 1 Language Of Time Follow Me 1 Dream of the return 1 2 September Fifteenth Longest Summer Naked Moon Imaginary Day Every Summer Night The First Circle 1 Last Train Home 2 We Live Here Minuano Two for the Road  If I Could Broadway Blues Lonely Women 3 Always and forever The Truth Will Always Be Change Of Heart Letter from home 1 Medley Solo Guitar Above The Treetops Love Theme 1 As It Is What do you want Last train home Don't Know Why Bright Size Life 1 Above the treetops Live In Switzerland Have you heard How insensitive-1 -2 This Masquerade-1 -2  Finding and Believing & Antonio Sanchez All The Things You Are Have you heard Song For Bilbao & Steve Rodby solos Into The Dream Waltz For Ruth Question & answer Tell her you saw me The road to you Above the treetops Beat'70 Question and Answer IMAGINARY DAY-f Burghausen (2003)-f Song X -f

♯♭♪ (*^.^*) : Devo 1/  ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Devo * Uncontrollable Urge Space Junk & Mongoloid & Jocko Homo Sloppy Gut Feeling/Slap your Mammy Mongoloid Shout I Can't Get No Freedom Of Choice Whip It Uncontrollable Urge &.. Too Much Paranoias 1 Shrivel Up I'd Cry if You Died What We Do Human Rocket Cameo no place like home Time Out For Fun & Peek-A-Boo & Out Of Sync Explosions & That's Good & Patterns & Big Mess Speed Racer Uncontrollable Urge 1 3 4 5 Gut feeling Watch us work it 1 Beautiful World 1 Smart Patrol/Mr DNA live Girl U Want


nice!(156) 
共通テーマ:音楽