So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2813

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Petroglyph National Monument(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,カンポテゼ通り -3

雨の日の釣り師-2813

窓を放ち、からりとした・サラサラ秋風を通す。  100万光年の彼方、第7銀河で繰り広げられた光彩は色褪せ、定かでない時空に収束してしまう。  あっというまに、起き抜けの思惟がうつろい崩れ、異次元の有酸素の汚れた現実を引きずり始める。  山に出かけるか、止めるか決める。  まだまだ秋色を楽しむには、時期早であるので止めにする。  冷蔵庫から4角柱の紙箱を抜き出し、マグカップに注ぐ。  ゴクリと喉がなる。  真っ新の日差しが南の窓からキッパリと優しく進入する。

♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  Sweet Earth Flying    :     ジャケットは、暗い茶の背景はエジプト風でもない横顔人物の抽象画、白いジャケット足を組み更に両手で抱えるように乗せている。  全体は交響詩のように一貫性に貫かれたイメージ、自由な伸びやかなスタイル、新しい魅力的なサウンドが随所に登場する。  心地良い緊張の原点を探してしまう、そして天上からか!?降りてくる無骨さを伴うピュアーなリードの音色に深い安堵を貰う。  ポールブレイの魅惑のシンセサイザーサウンドと、M.R.エイブラムスの広大な空間・新しいリリシズムのピアノが同時に響き渡る、一度耳にすると忘れられない希有なアルバム。  澄明な研ぎ澄まされたサウンド、縦横に駆け巡るインプロヴィゼーションの交錯・調和が聴き所、とても美しい物に出会えた・発見のよろこびが込み上げる。  想わず駈けだしたくなるような、根源的なものから発していると想えてくる。  エレピ(Paul Bley)の静かな詩情で開始、白日夢を見るようでもあり、一音一音を脊髄から打ち出すような点描風のフリーフォーム、漠然とした形を捉えがたいメロディー。  何回か聴くと次第に先が予測出来るような、嬉しい錯覚を覚える。  ドラムのフリー演奏、ハモンドオルガン(Muhal Richard Abrams)の幻惑的な挑発、長いドラムソロ。  さまざまな魅力的なサウンドが散りばめられており、フリーフォームで集団的美の構築、空間形成が成功し見事に結実している。  時の辣腕ミュージシャンがそれぞれの持ち味をたっぷり発揮した傑作。  鐘が心地良く澄明な音色、静謐なアクションで打ち鳴らされ、厳かでユーモラスな雰囲気。  淡々とぶっきらぼうに詩の朗読、リード(Marion Brown)が、臆したような野趣に溢れた瑞々しいライムグリーンのメロディーを発表。  ピアノ(Muhal Richard Abrams)が、燦々と星降る叙情のメロディー、燦々とキラキラと瞬き、生あるものの背に降り注ぐ。  リードの躊躇いがちな、臆したメロディーは草原を越え、スィート・コーンのなだらかな丘、森林、荒野を飛翔しやってくる。  柔らかい浸透力のあるおっとりした生気・精気迸るライムグリーンの発露、鷹揚な、静謐な響きはなんとラテンの陽気さを目指していることか。  エレピの響きは虚ろな絶え絶えの光、無機的ではかない一時しのぎ、長く天空に寝そべる借り物の断末魔銀河。   Sweet Earth Flying, Pt.1(3:38)、。  Sweet Earth Flying, Pt. 3(5:55)、。  Sweet Earth Flying, Pt. 4:Prince Willie (5:55 4)、。  Sweet Earth Flying, Pt. 5(5:06)、。  Eleven Light City, Pt. 1(7:16)、。  Eleven Light City, Pt. 2(2:08)、。  Eleven Light City, Pt. 3(5:50 8)、。  Eleven Light City, Pt. 4(3:04)、。  M. Brown(As, Ss, Main Performer)、Bill Hassan(Perc, Vo)、James Jefferson(B,Eb)、M. R. Abrams(Org, P, Ring Modulated Hammond Org, Ep)、S. McCall(Perc, Ds)、P. Bley(Org, P, Hammond Organ, Ep)、Release Date: May 6, 1974。

♭♪ (*^.^*) : Carol Vaness 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Carol Vaness  Handel/ Molto voglio, molto spero   Bellini/ Casta Diva Norma   Barber/ Give me my Robe   Mozart/ Porgi amor Che novita Tutto come io lasciai Una donna a quindici anni Canzonetta sull'aria Porgi amor Ecco la marcia Prendero quel brunettino Ah, fuggi il traditor!... Non ti fidar, o misera Elettra's D'Oreste e d'Ajace son morta!... Or sai chi l'onore Tutte nel cor vi sento! Non mi dir Deh, se piacer mi vuoi Prenderò quel brunettino Fra gli amplessi Per pietà , ben mio O smania!... D'Oreste, d'Aiace Dove sono 1 3 Voi che sapete Canzonetta sull'aria Pria di partir, oh Dio Or sai chi l'onore First Donna Anna's aria   Verdi/ Era piu calmo?...Canzone di Salice Miserere per un'alma...Tu vedrai Una Macchia, e qui Tuttora E'Stra no...Ah, fors'e lui...Sempre Libera Merce, dilette amiche Siam Giunti...D'Amor sull'ali rosee Come in quest'ora bruna Ecco L'orrido Campo - Un Ballo in Maschera Una macchia e qui tuttora   Donizeti/ Piangete Voi? Al Dolce Guidami Cielo, a miei lunghi spasimi...Coppia Iniqua   Puccini/ Vissi D'arte   Rossini/ Stabat Mater : dolorosa. (I) Nº 2 Air tenor Nº6 Quartet Nº 7. Cavatine Nº 8. Aria and Chorus Nº.10. Finale   Albeniz/ Sweet friend...no eartlhy union Love moves by night   Gluck/ Non, je n'espère plus..Ô toi qui prolongeas mes jours

♭♪ (*^.^*) : Egberto Gismonti 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Egberto Gismonti * 0 1 2 Caravela Janela de Ouro Ensaio de Escola de Samba Gua e Vinho Meninas Dança Solitarie No1 Agua y Vinho Alegrinho Dois Violões Trenzinho Caipira Dança dos Escravos Dança dos Escravos Salvador  & O Bailarina 7 Aneis Silence Ano Zero improv Palhaço 1 2 Carta Marítma Maracatú Agua & Vinho Loro Cigana Estudo No.5 Bachiana Nº5 Ruth Vila Rica A Fala Da Paixao Amazônia Ⅱ Variações sobre..  Tempos de Minuano Cafe 1 2 Méninas Pêndulo 1 Ano Zero Villa Lobos A Fala Da Paixao Zig Zag Maracatu O Gato Cristiana Carmo Bodas de Prata  As Primaveras Apesar de Tudo 1 Hino do Carmo Calypso Raga First Song 1 Tributo a Wes Montgomery Memória e Fado Ciranda Silence Sull Lull Quatro Cantos Passarinho 7 Aneis 1 2 Computado Conforme a Altura do Sol Celebração de Núpcias Orfeo Novo, 1971-f Tango Ciranda Nordestina São Paulo 1 Lendas IL NAUFRAGO Natura, festa do interior Sete Aneis 1 Celebraçao de nupcias Selva Amazônica Raga 1 Pêndulo Computador O sonho Dança das Cabeças concert on the beach -1 -2 -3 lírica no. 1 Silence Bodas De Prata -1 -2 Lôro H.1994 Montréal 21 nov India 1984 Heineken Concerts 1994 sanfona 1 & Charlie Haden, Jan Garbarek -1 -2 -3 -4 -5 -6 Forrobodo Heineken Concerts Rio de Janeiro Água e Vinho Forrobodo Danca Dos Escravos Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : Ali Farka Toure 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ali Farka Toure ♫ Top Tracks for Ali Farka Toure * ♫ ali farka toure, playlist 2, 73 songs  Savane Soukora diaraby Yoga Back Oz Beauty Khaira Arby Hawa Dolo Simbo Ruby Mamadou Boutiquier Savane YouTube Ai du Ai Bine Kenouna Monsieur le Maire de Niafunké Uncut Diaraby M'baudy Madou Djembe Vieux Kala Djula Bakoytereye Amandrai 1 Afel Bocoum & Alkibar -1 -2 Ali Farka Toure 1 Entrevista Diaraby Ali Farka Toure 8 Afel Bocoum Festival in the Desert Ali Farka Toure part -1 -2 -3 -4 -5 -6 Ali Farka Toure -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Mamar Kassey Ana Sindia Bullet the Blue Sky Bamako jam -1 -2 -3 -4 -2 Zaiko & Ali Farka Toure in the Sahara Desert Lisbon . 2005 Oxen Free Toure Cherie Allah Uya Ketine Heygana Fantani Toure -f | N B'i Fe 'OYI-LELE' Mama Sissoko Ngoni Solo Bamako Blues The Farmer's Song Ferdi Schuster


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2812

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Golden Open Space Trail(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,カンポテゼ通り -2

雨の日の釣り師-2812

窓を放つと宇宙線の合唱やソロ、カデンツァが、放った窓の全面から一斉に押し寄せてくる。  それが羽音であり、摩擦から発するものであると解っている。  が、沸き立つような、連鎖を伴う、多彩な響音の色彩に感心してしまう。  『リーン…*、リーン…*、……』  混然と混ざり融け合い、ユニゾンの波となり、弛まず地から湧き起こり、天空に響き渡る。  ”CHATEAU Ch, Lyonnat 1995  LUSSAC-SAINT-EMILION”の、渋みを楽しむ。 

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/ Geechee Recollections  :     ジャケットは、サンデッキの椅子に座り、両手を頭に乗せている。  Once upon a Time(6:27)、James Jefferson(B)の力強い・入魂の弾きに推進力を得て走り出す。  フリーキーなリード(As)の奏でるメロディーで開始、次第にさまざまな打楽器が登場し、大自然への讃歌を歌い上げる光景を想わせる、誠にワク!~*、ワク!~*、させる。  アフリカン打楽器中心の賑わいの中、M. Brown(,As, Ss)の自由なブローイングは思いっきり、やや長くよろこびに満ち、新しい発想の発表を力強く推進。  ウキ!ウキ!経快に躍動する素朴なアフリカンパーカションとリズムはとても新鮮。  木製のパーカッションで繰り出され・全体を推進させるポリリズム。  実に寛いだ天上的な安息の空間を提供する。  南部民俗音楽風テーマ、ブルースを感じる。  Karintha(9:27)、母音のボイス、ベースのボーイング、アフリカン小楽器、リトゥルインストゥルメント、フルートなどの自由な自発的調和・統制を背景に師の朗読。  顎鬚Bill Hassonのヴォイスで詩人ジーン・トゥーマーの詩・Karinthaが発表される。  終始、小さな鐘が鳴らされ、木管が囀りベースがうそぶき、木のパーカッションが打ち鳴らされている。  Buttermilk Bottom(6:44)、ドラムス、ベースの弾むようなジンタ風リズムでリード(As)が歌う。  ポリリズム 静かな大自然の静謐の中で、目眩くリードが優しい音色でブローイング、さまざまな管が呼応、合奏となり集団的美の構築を目指し、ドンドン侵攻しやがて地平に没す。  Introduction(1:19)、夢見るようなメロディーがリードで提出され、さまざまなパーカッションが応じる。  Tokalokaloka, Pt.1(7:02)、シャワ…*・シャワ…*、カラン!カラン!、シャッ!・シャッ!、パーカッションの合奏で始まる。  M. Brown(As)が息の長いソロ、じっくり叙事詩の絵巻を綴る。  所信を述べるような圧倒的な気概がずしずしと伝わってくる。  ホーンに変わりリトゥルインストゥルメントを背景に加わり、絵巻は続けられる。  Tokalokaloka, Pt.2(9:41)、“空き缶”のようなパーカッションで開始される。  木と皮のパーカッションがいくつか打ち鳴らされ、ジャラ~*・ジャラ~*とリトゥルインストゥルメントが加わり、長弦が加わり、リードがフリー・フォームでブローイング、俄然熱気が増し高揚してくる。  さまざまなパーカッションのポリリズムの背景、リードが超越的意欲に突き動かされブローイング。  ポリリズムの饗宴はテンポを速めつつ、次第に没す。  Tokalokaloka, Pt.3(1:49)、リードの短い発表があり。  合奏で終演のコーダを演奏。  Ending(1:18)、緊張感のあるパーカッションとWadada Leo Smith(Tp)の呼応があり、自由にイマジネーションを吐露、消え入るように静かに閉じる。  M. Brown(Cl, Perc,,As, Ss, Main Performer)、A. Kobena Adzenyah(Perc,  African Ds)、James Jefferson(B, Perc, Cello)、S. McCall( Perc, Ds)、William Malone(Perc, Autoharp,Thumb Piano)、Bill Hasson(Perc, Vo, Narrator)、Jumma Santos(Perc, Conga)、Wadada Leo Smith(Perc, Tp)、Release Date: Jun 4, 1973。

♭♪ (*^.^*) : Carmen Monarcha 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Carmen Monarcha I hear the sound of cymbals Ebben Flower Duet Romance Please don't go 1 Amigos Para Siempre Lippen Schweigen Wien, Nur Du Allein The Whitehorse Inn Quando men vo Papageno e Papagena Melodia Sentimental Liebe 1 Plaisir d'Amour Mahler : Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 Melodia Sentimental Veleiros Plaisir d'Amour Vilja Lied 1 Some Day My Prince Will Come Tis The Last Rose Of Summer 1 2. Meine Lippen Sie Kussen So Heiss Wer Uns Getraut Love Live Forever LOVE, HEAVEN ON EARTH Habanera 1 2 Ave Maria 1 Barcarole 1 O Mio Babbino Caro 1 2 Ben - Earth Song 1 Manhã de Carnaval 1 Send in the clowns Begiuchira and Iara 2d act Sala São Paulo O Fortuna subtitulado Tanzen möcht' ich Schonbrunn Palace Hallelujah Oh Fortuna My African DreamSchönbrunn Vienna 2006 Trumpet Voluntary Live in Vienna Kaiserwalzer An der schönen blauen Donau danser VIENNE -f Life Is Beautiful-f DU SUD-f Mexico 2010-f MELBOURNE 2008 -f Romantic Paradise (2008) -1 -2

♭♪ (*^.^*) : Earl Klugh 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Earl Klugh * 0 1 2 Long Ago And Far Away Dance With Me  Maybe Tonight  Last Song Twinkle I'll See You Again  Wind and the sea ocean blue Rainbow Man Autumn Song All The Time Fall In Love Cry a Little While  A Natural Thing Across The Sand   Angelina Morning in Rio Laughter In The Rain heart string Christina Across The Sand  I Don't Want To Leave You Alone Anymore  Sunset Island Dance with Me Laughter In The Rain Las Manos De Fuego Live at Java Jazz Festival 2013   BET on Jazz: The Jazz Channel This Time This Time Tropical Legs Living Inside Your Love Wishful thinking Tropical Legs  For The Love Of You Maybe Tonight  Midnight In San Juan Whispers & Promises Desert Paradise Jamaica Farewell Julie Debra Anne  If It's In Your Heart  Las Manos De Fuego DR. MACUMBA (Live)  Doin' It Doc (A Rhyme) This Time in lyrics   Concert, June 30, 2012 -f Naked Guitar -f Bob James and Earl Klugh One On One  -f Low ride - Full album  -f The spice of life -f Wishful Thinking -f Wishful Thinking  -f Peculiar Situation -f

♯♭♪ (*^.^*) : Alick Macheso 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alick Macheso * Amuna Wanga Ndiwe CYNTHIA Chimoko Changu Kwatakabva Mitunhu Samasimba Kwatakabva Mitunhu Zvipo MAFARO Angelina Sarah Chitubu Raramiro Yave Kumuzi Kwatu Huyai Samasimba Chengetayi Chengetai Tafadzwa Chaungada Chose Kwatakabva Mitunhu Prom,o Mundikumbuke Kusekana kwaana kamba Petunai Amai varubhi Ngura Vapupuri Pupurai Wema Konzo Madhawu Charakupa song (Sarah) Dance....Vimbai & Tinashe wedding Amuna Wanga Mwari Wenyasha Zvakanaka Zvakadaro Chimoko Changu SHEDIA 1 Kumhanya Kuripo. Kumuzi Kwatu Makandidana Zvinoda Kutendwa Madhawu Kuhwereketa Wema Konzo Live Ziva Zvaunoda Tafadzwa Nyarara Chaungada Chose zvimiro


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2811

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau -2(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,カンポテゼ通り -1

雨の日の釣り師-2811

ねめねめした光沢を放つ薄いピンクがかった白い身、シンメトリーを保って開かれている。  アマダイである。  焙ると皮がパリパリになり、偏って黒く焼け焦げる。  こんがりとした色には、なかなかならない。  柔らかい白身は懐かしい魚らしい香り、うま味がムッチリと侵出し、歓びに浸ることができた。  スダチを摘んでキリリ!とした発作を拡散する。  『チュッ!、…*!!』  あえかな青臭さを確かめる。  =(・。.・)= の発表に一抹の怨みが籠もっている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/ Afternoon of a Georgia Faun/ ECM1004 st.     :     ジャケットは、真っ黒、白くて丸い物・光点がいくつか浮かぶ。  20分近い2曲で構成、いずれもM. Brownの曲。  時のフリージャズの辣腕などが11名一堂に会した収録。  良くも悪くもマンフレッド・アイヒャーのECMサウンド、醒めた・内省的な孤高のイメージ・抑え込まれ沈潜する・熱くなれず弾けないもの。  唯一の長所は、何時だって静謐・知性に覆われていること。  リズムやセオリーの無い音楽が持つ、根源的な自由感、解放感、澄明さをたっぷり味わえる。  捉えようのない・難解な音楽だが、2度3度聞き込んでいくと、『おおっ!、(゜∇゜)』。  懐かしい分身・友人と出会った時のような親しみ・寛ぎを覚える。  ますます深いところの美を、見つけたいと想うようになってくる、そんな楽しみ方もある。  珍しい楽器が次々に登場し、実に深みのあるサウンド・空間を見せてくれる。  内側から、神髄からダイレクトに肉体を突き抜け、インストゥルメントを介して発する詩情は、本物を感じるよろこびを味わえる。  さまざまな・小さなパーカッションがてんでに打ち鳴らされ、静かに開始、フリー・フォーム、現代音楽に近い。  開始早々に登場する木製風のパーカッションのサウンドはユーモラスでもある。  靄が晴れ小鳥の囀りや土人の饗宴を想わせるサウンドから、金属的な沸き立つような音、ホーンのような呼びかけで、世界が開けていく辺りは、聴き所。  ギリッ!ギリッ!ワイヤアーを締め上げるような音やゴング、軋むような音など、さまざまなサウンドが飛び交う。  C.Corea(P)のポツリポツリとした打弦、研ぎ澄まされた心地良い緊張の空間を構築。  A.Braxton(Flt)の囁き・囀り、Jeanne Lee(Vo)の叫び・唸りは不思議な魅力の美を提出する。  Jeanne Lee(Vo)の自由なヴォイスによる発表に、ベース、ピアノ、ドラム、さまざまなリトゥルインストゥルメントが呼応する。  めいめいが集団的美の構築をめざし、持てる技量を駆使、矢継ぎ早に長大なテクスチュアーを編んでいく現場に出合う。  とても緊張した時間に身を置かれる、前向きに捉えられないときは、きっと苦痛。  Afternoon of a Georgia Faun(17:01)、。   Djinji's Corner(18:03)、。  M. Brown(As, Main Performer,Zomari)、Jeanne Lee(Vo)、A.Braxton(As,Cl,Flt,Musette)、B.Maupin(Cl,Wood Flt)、C.Corea(P,Gong)、Gayle Paimore(Vo,P)、Jack Gregg(B)、A.Cyrille(Prc)、Larry Curtis(Prc)、William Green(Top O'Lin,Prc)、Gayle Palmore(Prc)、Billy Malone(African Ds)、Release Date: Aug 10, 1970。

♭♪ (*^.^*) : Bournemouth Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bournemouth Symphony Orchestra  Veni Creator Spiritus,Veni Emmanuel   Richard Yardumian/ Symphony no.1   Sarah Connolly/ The Music Makers   Joly Braga Santos/ Symphony no. 2 Encruzilhada, Ballet in one act   Rodion Konstantinovič Ščedrin/ Concerto per Orchestra n. 4, op. 77 'Khorovody' Concerto per Orchestra n. 5, op. 104   Volkmar Andreae/ Piano Concerto in D - III   Herbert Howells/ Hymnus Paradisi   Arthur Bliss/ Metamorphic Variations Meditation on a Theme    Frederick Delius/ Late Swollows   Ferdinand Ries/ Symphony no.1 no.5 -1~ no.8 Piano Concerto "Pastoral"  Op.120 Op.115 faces funding   Parry/ Blest Pair of Sirens   Ferde Grofé/ Niagara Falls Suite -1 -2 Hudson River Suite -1 -2 Grand Canyon Suite -1 -2 -3 -4 -5 Hollywood Suite   Herbert Howells/ Requiem Aeternam Choral Music of the Sea   Sir William Walton/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4   Delius/ Sea Drift, after Walt Whitman   Charles Villiers Stanford/ Symphony no.1 no.3 no.7 Te Deum   John Adams/ Shaker Loops 1 Short Ride in a Fast Machine   Ferruccio Busoni/ Berceuse elegiaque, Op. 42   Michael Tippett/ Sinfonia no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.4 -1 -2 -3 Concerto per pianoforte e orchestra -1 -2 -3 -4 Praeludium Fantasia Concertante on a Theme of Handel Fantasia Concertante on a Theme of Corelli New Year Suite   André-Ernest-Modeste Grétry/ Zémire et Azor -1~   Aaron Copland/ Symphony no.2 -1  no.3 -1~ Dance Symphony -2   Philip Glass/ Symphony no.2 -2~ The Light   Henry Charles Litollf/ Symphonique no. 2 -1 -2   Respighi/ Pini di Roma   Sibelius/ Intermezzo(Karelia Suite) トウネラの白鳥 フィンランディア   Elgar/ Enigma In the South "Alassio Sea Pictures, op. 37   Vaughan WIliams/ Dona Nobis Pacem Fantasia on a Theme Benedicite   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.2   Liszt/ Piano Concerto no.1   Wagner/ Das Rheingold Magic Fire Music Die Meistersinger Overture

♭♪ (*^.^*) : Duke Ellington 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Duke Ellington ♫ Top Tracks for Duke Ellington * 1 2 "Thanks for the Beautiful Land on the Delta" "Blues for New Orleans" "Portrait of Louis Armstrong"  "Blues for New Orleans" Second Line "Portrait of Mahalia Jackson" "Portrait of Wellman Braud" "Tone Parallel to Harlem" Side By Side - Duke Ellington & Johnny Hodges -f "Basin Street Blues" "Beale Street Blues" "Loveless Love"  "Royal Garden Blues" "Wabash Blues" 1 "Weary Blues" "St. Louis Blues" johnny hodges all of me ISFAHAN "Heaven" Passion Flower  Warm Valley All Of Me 1 in Color Stompy Jones 1 Just Squeeze Me 2LP-BLUES SUMMIT Things Ain't What They Used To Be Let's Fall in Love Prelude To A Kiss 1 BIG SHOE Just a Memory Passion Flower BILLY STRAYHORN Blood Coun REND ONE Going Up Blue Goose Live in '58 A Few Minutes take the "A" Train In A Sentimental Mood Isfahan MEETS COLEMAN HAWKINS Perdido mood indigo Satin Doll 1

♯♭♪ (*^.^*) : Afel Bocoum 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Afel Bocoum ♫ Top Tracks for Afel Bocoum * 1 Inkey Jaman Moro Jarabi Bamako Bamako in Mali Tozeza Baba Malaika Diadie Muchatuta Diadie Gomni Fimani Live 2010 Immigration Afel Bocoum Uma Eya Tapital pulaku Tinki Hiiri Gando Diadie Allah Tanu Niger Hassey en concierto Alasidi Alasidi -Alkibar Fina Tawa Yarabitala Sambe Sambe Ciro Kayna Soko Sondu Woymoyo Dofana II 1999 Haira Yo 1999 Salam Aleikum Jeeny Alasida (Alkibar) Mali Niger 2006 'Buribalal' Alkiba Jaman Moro BURI BAALAL Buri Baalal y Alkibar Tabital pulaku Damon Albarn, Afel Bocoum, Toumani Diabaté & Friends -f Spoons Sunset Coming On  Les Escrocs Bamako City Le Mogon Le Hogon  4AM Kela Village The Djembe Makelekele Niger Le Relax Tennessee Hotel Ko Kan Ko Sata Doumbia On River Nabintou Diakite  | Mali Men 2009  Alkibar Ali Farka Inkey Afrikafestival Hertme 2010 -1 -2 Mali Music Unplugged - Damon Albarn and Afel Bocoum 13 oct 2012- Théâtre Molière Bamako عفيل بوكووم Tinki Hiiri Ali Farka / Mali Chinda Diadié Womad 2007-Afel Bocoum-1 -2 -3 -4 -5 Afel Bocoum - Ali Farka Desert Blues-1 -2 Late Spring appreciation


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2810

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,カンポテゼ通り

雨の日の釣り師-2810

冷え切った血液をもとに戻すため、牡蠣が付いた防波堤に注意深く登った。  ベットリまつわりつく風に吹かれていると、寂寥が襲い言いしれぬ歓びに酔うことができた。  深い碧や白っぽく見える帯が大きく湾曲し蛇行し、沖の方に流れていた。  ずいぶん明るい砂地にくっつきそうに接近し眼下に見下ろし、時間と方角を見失って行進を続けていると。  びっくりするほど冷たいものが全身を圧することがあり、不意の恐怖が襲うことがあった。  酸素が覆う世界では熱射が渦巻き、渺々と吹き荒れているのだが。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  Three For Shepp   :     ジャケットは、セーター姿のアーチー・シェップの背に顔を寄せたポーズ、二人とも前方を見ている。  マリオン・ブラウンは首を竦め木菟を思わせる、異様とも言えるもの。  アーチー・シェップの作品が3曲、総てフリー・フォームの演奏。  New Blue(5:08)、ブルース、火の出るような全奏ユニゾン、圧倒するような沸騰するD. Burrell(P)、にじり足でズンズン迫り出すようなドラム。  雄弁に極彩色のトーンを翻すホーン(Tp)、リード(As)はまさに歓喜の絶頂、『キー~*キー~*、バォ~*バォ~*』。  開放感と充実の開花・結実を信じたドラムス(Beaver Harris)。  Fortunato(8:51)、ゆっくり浸透するようなホーンの放射、目眩く詩情をフリー・フォームで淀みなく、滑らかに流れる瀑布のように歌うピアノ(Dave Burrell)、シンコペーション風な展開、よく転がる鷹揚なG. Moncur III(Tb)、広い平原・トウモロコシ畑を自由に飛翔するライム・グリーンのM. Brown(As)、さり気なく気負いなきインプロヴィゼーションを展開するベース)、全奏で高揚し終わる。  The Shadow Knows(3:01)、全奏、めいめいが自発的調和の思い切った演奏。  Spooks(4:30)、躍動するリズムの速い曲、ピアノ、ホーン、リードとソロが受け渡され、得心のスポンティニアスな発表・魅力を披露。  West India(6:21)、カリプソ突き抜けた明るさ、逃げ場のない開放感、燦たるよろこびの身体のうねり、叫び、堰を切って奔流する燦たる思惟。  Delicado(6:41)、M. Brown(As)がグングン引っ張りつつ英気をドクドクと注入、ドラムスが目にもとまらぬ速射インパルスで推進する、G. Moncur III(Tb)が気持ちよさそうに、余裕たっぷり・さらりとに”憧れ”を放射。  小気味よい弾劾が打ち下ろされ、自発的な美のまとまりで4コーダ。  M. Brown(As, Main Performer)、D. Burrell(P)、G. Moncur III(Tb)、Norris Sirone Jones(B)、B. Harris(Ds)、Bobby Capp(Ds)、Original Release Date: Dec 1, 1966。

♭♪ (*^.^*) : Boston Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     performs : Mendelssoh's "Elijah" Daphnis et Chloé, Suite no.2 Gerald Finley Hilary Hahn   Amy Beach/ Symphony in E Minor Piano Concerto   Charles Ives/ Biography Symphony No. 4 Analysis   Carl Ruggles/ Sun-Treader -1 -2   Hindemith/ Konzertmusik -1 -2   Elliott Carter/ Dialogues Variations for Orchestra Concerto for Orchestra   Stravinsky/ Symphony in C -1 -2 -3 -4 Symphony in Three Movements -1 -2 -3 Adon Le Sacre du Printemps 1 Pétrouchka 1 -1 -2 -3 -4 Symphony of Psalms -1 -2 -3 Violin Concerto   Tchaikvosky/ Symphony no.5 -f Piano Concerto no.1   J.S.Bach/ Partita in D Minor, Chaconne BWV 1004   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Chopin/ Piano Concerto no.2-f   Bartok/ Concerto for Orchestra -f   Barber/ Adagio For Strings   Elgar/ The Dream of Gerontius -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7   Debussy/ La mer   Ravel/ Pavane La Valse Valses nobles et sentimentales Alborada del Gracioso Rhapsodie espagnole   Berlioz/ Harold in Italy -1 -2 -3 -4 -5   Faurè/ Elegie op.24   Liszt/ Faust Symphonie -f   Carl Orff/ Carmina Burana -f   Berg, Strauss and Mahler Charles Munch : Berlioz -1~ Wagner/ Tannhäuser Overture

♭♪ (*^.^*) : Doris Day 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Doris Day ♫ Top Tracks for Doris Day * 0 1 Amapola April in Paris Three Coins In The Fountain Dream A Little Dream of Me More Again Blue Skies Should I Surrender Close your eyes I Didn't Know What Time It Was  Stardust A Guy Is A Guy If I Were A Bell  Too marvelous for words  I'm Sittin On Top Of The World On The Street Where You Live  When Your Lover Has Gone Romance on the High Seas Tea for two Day By Day Perhaps Perhaps Perhaps Who, Who, Who  A Sentimental Journey Secret Love Sugarbush Move Over Darling Êxito Fugaz Perhaps My Girl  WHO WHO WHO It All Depends On You Every now and then Fly me to the moon  let's take an old-fashioned walk Game of Broken hearts Not Only Should You Love Him  calls in to Magic Your mother and mine Snuggled On Your Shoulder Sentimental Journey Just You, Just Me Swinging On A Star  Send Me No Flowers Hits of Yesteryears It's Magic Que Sera Sera  Federal Fugitives The Best of Doris Day -f -f

♯♭♪ (*^.^*) : ADAMA DRAME 0 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Adama Drame super djembefola 40 ans de Musik Malala ADAMA DRAME 0 1 Djembéfola Djembekan intro - improvisation Dramedjeli Yerelon Tama Tourbillon Solo djembe Fourou Tournée Falato 2007 Eindjam 1 van de leraren, Djembe Drame weekend Schiermonnikoog 2011 -1~ Djaka koredjouga Rhythms of the Manding Djembe-solo a lá djembe München Zugabe Fourou 1 Elodia 1 naturaleza & percusion Zagreb Djembe KOULEKAN Delfines en Bastimentos. Panama moumine kone soliste d'adama dramé Rencontre Djembe Soungalo Coulibaly PARTE 2 and NmaB stage Total Mandingue -1~ | Balaphone solo Ladji Kante Djembekan


nice!(158) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2809

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,フメリオ通り -1

雨の日の釣り師-2809

作り物のように真っ青なアオサやテングサのような形の海藻が 、大きな石に食いついている。  その堂々とした生に感心しきりであった。  あのときわくわくさせてくれたコチは、”ノドクサリ”とみんなが呼んでいた。  その10倍以上の巨体であったのだろう。  扁平な頭に真っ直ぐに伸びた胴は先細りながら、バネがあり引き締まっている尻尾になる。  しなやかに揺れる茶や褐色、緑の海藻の森を探険した。  めくるめく絢爛たる光彩の満ちた別世界は時間と方角を忘れさせ、クラクラしほとほと疲れた。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/ Juba-Lee  :     ジャケットは、現代アート風の肖像画。  Iditus以外は、マリオン・ブラウンのオリジナル、フリー・フォーム。  512e12(15:37)、スピリチュアル溢れる白熱のブローイング、自発的な美の秩序を目指した放射、打弦、長弦の腹の据わった独奏。  部厚い重厚サウンドは何とも、胸の透くエモーションが飛び交い・激しく戦ぎ迸る。  明快な打弦(Dave Burrell)、生あるもの総てに、癒やし・随喜のカタルシスが降りてくるようだ。  The Visitor(9:13)、D. Burrell(P)ソロ中心のバラード、慇懃に寡黙な幽玄でさえあるD. Burrell、これが初レコーディングと知りまたもや驚く。  次第に剽悍な憂愁は、浄潔の熱病に侵され、とろりとした眩暈がたゆたい、渾身の跳躍は穏やかに収まる。  Juba-Lee(12:31)、ジョージアの気稟のある空を連想するだろうか?。  Alan Shorter(Tp, Flgh)とユーモラスでさえある野外の開放・草原の寛ぎ・野生の息遣いを想わせる、のびのびした・屈託のない・底抜けに明るいソロが続く。  M. Brown(As)もすっかり寛いだ豊満な光輝・静謐な愉悦を吐露させる。  ベースの妙なる優雅さの漂う、沈痛な深い呻吟と祈り風のソロを経て、愉快な晴々した合奏でコーダ。  Iditus(12:15)、Alan Shorter(Tp, Flgh)の曲、ゆっくりした不穏な奇っ怪な雰囲気で始まる。  旋回旋律というか呪術風なリズム進行。  Alan Shorter(Tp, Flgh)のエモーションに満ちた熱心な放射、M. Brown(Flt, As)のブローイングは実に心地よい情緒を導き出す。  G. Moncur III(Tb)が卓抜な技巧でいっそうワイルドな原始の祝祭風エモーションを見せる。  M. Brown(As)の喚起力・優雅な洞察力の飛躍を思いっきり披露。  D. Burrell(P)が叙情たっぷりに丁寧な詩情を導き出す、ユニゾンであっけなく終わる。  M. Brown(Flt, As, Main Performer)、Alan Shorter(Tp, Flgh)、Bennie Maupin(Ts)、G. Moncur III(Tb)、B. Harris(Ds)、D. Burrell(P)、Reggie Johnson(B)、Release Date: Nov 1, 1966。

♭♪ (*^.^*) : Birgit Nilsson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Birgit Nilsson Prins Gustaf/ I rosens doft   Weber/ 'Ozean, Du Ungeheuer   Gounod/ O divine Redemmer   Grieg/ Våren En SvaneEn Svane   Sibelius/ Svarta rosor Flickan kom ifrån sin älsklings möte Den första kyssen,   Verdi/ Libera me -1 -2 Ritona vincitor! O don fatale 'Anch'io dischiuso un gior no... Salgo già del trono aurato' La fatal pietra O patria mia La Forza del Destino, 'Pace, pace, mio Dio!' Macbeth : Nel di della vittoria Vieni! t'affretta! Or tutti sorgete, ministri infernali   Bach-Gounod/ Ave Maria   Mozart/ Crudele! - Non mi dir   Beethoven/ Die Trommel gerühret   Puccini/ Turandot-f In Questa Reggia Liu's Death Scene   Béla Bartók/ Bluebeard's Castle   R.strauss/ Befreit Fruehling September Beim Schlafengehen Im Abendrot Ruhe, meine Seele Cäcilie Allein! Weh, ganz allein Zueignug Salome Final Scene Dyer's Wife Es gibt ein Reich   Wagner/ Der Engel Stehe still Schmerzen Im Treibhaus Träume Euch Lüften, die mein Klagen Allmächt'ge Jungfrau Brünnhilde's Immolation Scene Sieglind Einsam in trüben Tagen Heil dir, Sonne! Heil dir, Licht Liebestod Mild und leise Isolde's Narrative Der Männer Sippe Du bist der Lenz Gotterdammerung

♭♪ (*^.^*) : Don Sebesky 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Don Sebesky * 0 1 Estate Fly Me To The Moon 117 Specia Will You Still Be Mine ?l Snowflakes of Love Samba with some Barbecue She Was Too Good To Me Barefoot In The Park Autumn Leaves Far Away Serbian Blue Road Song Little Train I Remember Bill First Light You'd Be So Nice To Come Home To Concierto de Aranjuez Lonely Woman Django Catavento You Can't Go Home Again Farandole Trust in Me Emily Early Autumn Moon Dreams Concierto de Aranjuez Vocalise Psalm 150 1 Romance De Amor You're As Right As Rain  Skylark Was A Sunny Day Recuerdos de Ayer Avalon Walk Soft Nature Boy Sounds Of Silence Indian Summer The Rape Of El Morro Dance The Night Away Love Is A Night Time Thing Aka Road Song Scarborough Fair The Innkeeper's Wife Take Ten MORNING STAR TAKE THE A TRAIN Sleeping Gypsy BaiRockTett Free As A Bird Fly / Circles Big mama cass Semi-Tough Yesterday's Dreams Water Brother Guru Vin The Word Thus Spoke Z Maria Round About The Blues Ole Got the Spirit Frame For The Blues It Might As Well Be Spring Sometimes I Feel Like A Motherless Child Stella By Starlight Night Life The Pharaoh

♯♭♪ (*^.^*) : Veronique Sanson 0 1/ ☆□You Tube Search :     Besoin de personne 1 2 3 4 Amoureuse 2 3 4 5 6 Bahia 0 1 2  Ma révérence 4 Vert vert vert 1 Si tu t'en vas Sanson''Seras-tu là Je serai là  Comme je l'imagine Chanson sur ma drôle de vie 1  Une nuit sur son épaule Pour Me Comprendre 1  Entre Elle et moi Rien que de l'eau Le Maudit 1 Allah Alia Souza SansTitr 1 LE PARADIS BLANC Mortelles Pensées 1 Le temps est assassin 1 Donne-toi et L'Amour qui Bat 1 2 Cent fois Quelques mots d'amour Mi-maître, mi-esclave Un Amour qui m'irait bien Il a tout ce que j'aime Qu'on me pardonne 1 quelques mots d amour Drôle de vie Je me suis tellement manquée Redoutable 1 l'Amour Est La  Les Petites Minutes Canibales Veronique Sanson Vancouver pictorial n-1 -2 A fast drawing Seras tu la 1 2 L'homme de farandole Rien que de l'eau 1 ♪Panne de coeur Un coup de mains des copains Clpotis de soleil Allah 1 Sans regrets Un être idéal Michel Berger à Stephen Stills De remords en regrets ? Besoin de personne - Olympia 76*  Talk 1   full album* : 。


nice!(181) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2808

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Colorado Riverfront TrailM -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,フメリオ通り

雨の日の釣り師-2808

あんなにあった脂がきれいに消え去って おり、”ホクホク”、”ホッコリ”、”しっかり”した食感がありがたい。  よく研いだナイフで冷えたトマトの皮を剥き、縦に8つ等分皿に盛る。  先日、マゴチの切り身を見かけた。  透明で細長いものであった。  本物の砂地よりも綺麗な砂地を背に描いて、明るい砂地に揺れる波紋で微睡んでいる。  嫌なものの気配を察し、とても俊敏な動き、小さなまん丸の目のまばたきを惜しんで、一瞬の砂煙を残してみるみる間にずっと沖に遠ざか 様を思いうかべる。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  Why Not?    :     ジャケットは、赤に丸の抽象画を背に、半開きの口で前方を見つめる、眼光鋭い。  総てオリジナル、フリー・フォーム、ピーナッツ売りのメロディーが静かに流れ出す。  寝そべっていた精神が一気に屹立し、不思議と腹に力が漲る。  Rashied Ali(Ds)は実に軽やか、淀みなくサラサラと流れる雨上がりの道に日光が閃く瞬間のよう。  Stanley Cowell(P)はよく歌い思わず目を瞠ります、のびのびとした展開は全編で顔を出す、静謐さと単純さと密やかな悦びが溢れている。  親しみやすいメロディーがゆったりしたテンポで提出される、大きく羽ばたくような天翔る希望の曲想、ピアノの流れるような展開はよく全体と調和している。  詩情を湛えた実に聞き応えのある、図太いフリー・フォームは優しくたゆたい、地上のあらゆる生あるものに響く、リズム楽器も自発的美の秩序を推進している。  タイトル曲、速いテンポ沸き立つベースとドラム、リード(As)の圧倒的なフリー・フォームのブローイングは全く屈託なくやり遂げ好ましいヨロコビ、不思議と叙情を失わずメロディアスである。  ラシッド・アリ(Ds)の強靱・豊満な光輝パルス打撃、じつに満足げに終わる。  ダイナミックなドラミングで開始、ピアノがスライド風からラグタイム風と多面なプレイを披露。  リードが実に印象深い心に滲み入る・魂を揺さぶる無骨なブローイングで入り、さまざまな工夫・卓抜な技巧をさらりと見せる。  目眩く対位法的叙情の奔流、渦流の大草原の緑風、ライムグリーンの芦笛の豹変、静かに木陰で手足を伸ばす野獣。  荒々しい情念が土の熱、葉のいきれ、全力疾走でない軽やかな・爽やかな速射パルスの波状攻撃ドラム、挽歌風のブローイングの繰り返しコーダで終わる。  La Sorrella(11:31)、。  Fortunato(8:35)、。  Why Not(6:58)、。  Homecoming(10:15)、。  M. Brown(As, Main Performer)、Norris Sirone JonesK(B)、Stanley Cowell(P)、Rashied Ali(Ds)、Release Date: Oct 23, 1966。

♭♪ (*^.^*) : Beverly Sills 1/ ☆□You Tube Search :     Come, innocente Giovanne Mozart/ Ruhe sanft mein holdes Leben 1Exsultate jubilate VORREI SPIEGARVI, OH DIO! K418Or sai chi l'onore vorrei spiegarvi oh dio!! Die Entführung aus dem Serail Vilja 1 The Merry Widow 1   Massnet/ Voyons, Manon   Charpentier/ DEPUIS LE JOUR-SURREAL!   Donizetti/ Come, innocente Giovanne Il Dolce Suono and Spargi d'amaro O luce di quest'anima Oh nube! che lieve per l'aria Maria Stuarda's Prayer Quando di luce rosea Prendi, per me sei libero S'ei T'abborre, Io T'amo Ancora Il faut partir Perché non ho Don Pasquale 1 2 O luce di quest'anima Vivi, ingrato, a lei d'accanto   Bellini/ Eccomi in liete vesta... Oh! quante volte O QUANTE VOLTE Oh Rimembranza Casta Diva 1 Son vergin vezzosa Care compange...Sovra il sen   Rossini/ La data fe' rammento Giusto Ciel!...Parmi Vederlo, Ahi Misero SIEGE OF CORINTH SOMBRE FORET Si, Ferite, Il Chieggo, Il Merto finale Ah, qual colpo inaspettato! Una Voce Poco Fa!! 1 Dunque io son Contro un cor che accende amore Son vergin vezzosa   Verdi/ La Traviata Alfredo Alfredo di questo core Follie!....Sempre Libera Egli non riede ancora...Non so le tetre Les Vepres Siciliennes Surta e la notte... Ernani ernani involami   Handel/ Che sento; Se pieta di me non senti V'Adoro Pupille Da tempeste Piangerò la sorte miaMy self I Shall adoreSe pietà di me non senti   Gounod/ Je Veux Vivre   Offenbach/ Les oiseaux dans la charmille   Puccini/ Manon Death Scene Allons! adieu.. Suor Angelica   Schumann/ Stille Tranen   Beethoven/ Symphony no.9 -f   Mahler/ Symphony no. 2 in C Minor: 3. In ruhig fliessender Bewegung   R.Strauss/ Der Rosenkavalier FOUR SONGS Breit Uber mein Haupt Grossmächtige Prinzessin Breit uber mein Haupt Jerome Kern/ All The Things You Are Estrellita Parlez-moi d'Amour Tell Me Why Ah! Sweet Mystery of Life Willow song - Baby Doe Mother Dear

♭♪ (*^.^*) : Don Pullen 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Don Pullen * 0 1 NEW YORK UNIT~BLUE BOSSA~Vol.1 Yamani's passion Ode To Life Kele Mou Bana Poodie Pie The Sixth Sense Listen To The People Silence Equals Death Serenade for Sariah Mr Smoothie Song From The Old Country We've Been Here All The Time Richard's Tune Forever Lovers Saturday Night In The Cosmos The Necessary Blues Trees and Grass and Thangs City Gates God has smiled on me Intentions 1 2 Soft Seas Earth Beams Dionysus The Duke Ellington's sound of love Unknown Blues Richard's Tune Payday Blues Fables of Faubus Flower For A Lady & Chico Freeman Quartet 78 Antibes 1980 Italy 79 Double Arc Jake Saturday Night in The Cosmos Roots The Necessary Blues-1 -2 -3 Song From The Old Country  D・ Pullen, G・ Adams Quartet Nilson Matta 2 Charles Mingus- Flowers For A Lady (1974) Goodbye Pork Pie Hat

♯♭♪ (*^.^*) : Vanessa Paradis 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Vanessa Paradis * Joe Le Taxi 0 1 2  Marilyn Et John 1 2 3 4  I Wouldn't Dare  Emmenez-moi 1 l'au delà !!!!! Pourtant  I LOVE PARIS Waiting on an Angel  Les Espaces et le Sentiments  Il y a 1 2 Flagrant délire Natural High Gotta Have it  your love has got a handle  Stand By Me La vague à lames le tourbillon de la vie Foule Sentimentale Junior Suite L'amour en soi  Divine Idylle Le Rempart The Dark, It Comes.   Dès Que J'Te Vois Mistral Gagnant Silver And Gold  One Joe Le Taxi 2009 La Chanson des Vieux Cons Manolo Manolette Station Quatre Septembre Dis lui toi que je t'aime La Chanson Des Vieux Cons  LA MINUTE DE SILENCE FOULE SENTIMENTALE Tu si na cosa grande  Mosquito Coupe-Coupe Be My Baby la la la song Que Fait La Vie tourbillon de la vie Maxou & Johnny Depp Le Tourbillon de la Vie Adrienne Mi Amor Dès Que J'Te Vois Sunday Mondays Walk On The Wild Side Be my baby Be my Baby Pourtant L'Incendie Chet Baker  Divine Idylle Mi Amor Tandem Ma Petroleuse Les Espaces & Les Sentiments Commando Zénith Paris 03 07 2014 -f Concert Acoustique Tour [Paris 2009][Full Concert]  -f Concert privé - Canal + -f


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2807

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Colorado Riverfront TrailM(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,キエナ通り -3

雨の日の釣り師-2807

サンマの丸干し、ウナギの肝焼き、小茄子、トマトで遅い夕食。  サンマの丸干しはいつも見かけるわけではなく、ごくたまに棚に出現する、出会ったときはきっと入手する。  黒と青、銀の長身は綺麗で見事である。  焙るとぐっと反り返る、『フフッ!……』うまそうだ、焼けた皮がパチンッ…*!、とはち切れる。  スダチをチュッ!とやり、朝陽のようにやさしく朝露の清冽なキックを確かめる。  あえかな高雅なホロ苦みがすばらしい。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  Marion Brown Quartet     :     ジャケットは、真っ黒の顔、秀でたおでこ、キラキラした眼光、英知と眼力と詩情、詩人の風貌である。(ESP DISK')   トレンチコートで人混みの中でアイスクリームを一口食べている。(BASE RECORD)  生み出すJazzは明快・瑞々しいメロディーラインを持つポエムである、サウンドは風で波打つ草原を渡っていくライムグリーン。  自然発生的なリリシズム、素直な喜び、光輝に満ちている。  ホーンから放射されるサウンドは、スポンティニアスな自然体、新鮮な野菜や愛くるしい小動物・=ΘΘ=ΠΠ~、やさしい野の風である。  人物を一瞬にして癒やして解放してくれるから。  この隠された魅力、自然の治癒力的なものは、本物であるが故になかなか自覚が難しい。  己の音楽資質・姿勢・感性が最も試される音楽である、対峙したり・挑んだり、ましてや睥睨するような態度はいい結果を生まない。  もし剥き出しのピュアーなライムグリーンの芦笛のサウンドに些かでも、抵抗を覚え抗する気持ちが生まれたなら山か海に行きべきだろう。  あるいは、不意の雨音での午睡からの目覚めに、ヨーグルトを頂きながらマリオンを聴くべくだ。  アメリカ南部、ジョージア州アトランタの優しい風が吹き抜ける。    Moon(22:18)、。  227 Cooper Square(3:45)、。  Exhibition(18:08)、。  M. Brown(As, Main Performer)、Alan Shorter(Tp)、Rashied Ali(Perc)、Reggie Johnson(B)、Ronnie Boykins(B)、Release Date: Nov 1, 1965。

♭♪ (*^.^*) : Bernard Haitink 1/ ☆□You Tube Search :     Ravel/ Piano Concerto in G-1 -2 -3   Holst/ from The Planets : -Jupiter -Uranus -Mercury   Vaughan Williams/ A Sea Symphony -1 -2 -3 Is my Team Ploughing?   Debussy/ Pelléas   Berlios/ Benvenuto Cellini Overture   Verdi/ Nabucco-Va, pensiero, sull'ali dorate Falstaff   Weber/ Oberon Overture   Mozart/ Don Giovanni Overture~ Die Zauberflöte -1~ Violin Concerto no.3 -1 -2 -3   Beethoven/ Symphony no.3 -1~ no.6 -4 no.7 -1~ Piano Concerto no.1 ~ no.5 no.5-f   Brahms/ Symphony no.1 -1~ Piano Concerto no.1 -1~   Stravinsky/ Rite of Spring   Dvorak/ Slavonic Dance no. 8   Bruckner/ Symphony no. 8 -1~ Symphony no.9 -f -f   Mahler/ Das Lied von der Erde -f -f Symphony no.2 -"Urlicht" 1 -Finale no.4 -f -2 -4 Das Himmlische Leben no.6-f no.7-f no.8 -1 -2 -3 -Finale Symphony no.9-f -1~   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 Slavonic Dance no.1 no.7 no.8   Tchaikovsky/ Manfred Symphony -1~ no.1 -1~ no.2 -1~ no.3 -1~   Prokofiev/ Love for Three Oranges -1~ Borodin/ Polovtsian Dances   R.Strauss/ Don Juan -1 -2   Wagner/ Siegfried's Rhine Journey   Shostakovich/ Symphony no.4 -1~ no.8 -1~

♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Don Cherry ♫ Top Tracks for Don Cherry * 0 1 California Buddhas Blues Eagle Eye Surrender Rose Journey To Milarepa Mahakali Universal Mother Karmapa chenno 1 Brown Rice 1 Malkauns 1 Chenrezig Degi-Degi 1 Voice Of The Silence Love Train There is the bomb Taste Maker Bra Joe From Kilimanjaro Bra Joe From Kilimanjaro /Terry's Tune North Brazilian Ceremonial Hymn Togetherness North Brazilian Ceremonial Hymn Sangam Air Mail One Dance Rhythm 58 ½ Untitled-Ispiration From Home Moving Pictures For The Ear Walk to the Mountain Oasis June Symphony For Improvisers -1 -2  Manhattan Cry -1 -2 Eternal Rhythm -1 -2 Bombay & Jazz -1 -2 -3 -4 & Multikulti Bemsha Swing ART DECO & Blood Ulmer/Rashied Ali Old & New Dreams Band -1 -2 -3 -8 -9 -10 Ornette coleman 4 tet 1987 Janusz Muniak Quartet & Orphy Robinson duet Bemsha Swing & Sonny Rollins & B. Ulmer,R. Ali Parco Lambro 1976 & Orphy Robinson duet & Multikulti In Bombay & Sonny Rollins & Herbie Hancock Alice Coltrane in Bombay & The Sound Unity Festival Orchestra Moving Pictures For The Ear 1974 live 1976 -2~ full album* : East -f Live at Empire Theatre, Paris 1979 -f Orient -f Eagle Eye Stuttgart, Germany 1991 FULL Concert -f Organic Music Theatre -f Free Jazz -f  | Steven Bernstein/Tony Malaby 9/06 au Duc des Lombards

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvie Vartan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sylvie Vartan * Je croyais Quand on n'a que l'amour Like It, I Love It L'un part et l'autre reste Changement de cavalière Les yeux ouverts La Maritza 1 Sur un fil duo  Darina Bette Davis eyes Bruno SANDRO On n'efface pas un souvenir la reine de saba  La chanteuse a vingt ans Medley Vivement Dimanche J'en ai tellement rêvé Dimanche :I like it ,i love it Love again WW C'est fatal Tu n'as rien compris Toi le garçon Déclare l'amour comme la guerre Cerfs Volants OBLACHE LE BIALO la différence Le Temps de l'Amour Orient Express Dancing star DISCO TANGO ENOUGH IS ENOUGH Ce N'est Pas Rien aurent Voulzy On n'est pas couché 5 septembre 2015 J'aime pouvoir en faire des tonnes au théâtre auThéâtre de Paris C'est Fatal En Ecoutant La Pluie La Plus Belle Pour Aller Danser 1 Irresistiblement Entrée en scène Stand By Me Nicolas 1 Les Hommes Ne m'oublie pas BUONASERA BUONASERA les rendez-vous en secret Il y a deux filles en moi Le locomotion 1 Irresistibilmente Medley yéyé Comme un Garçon Par Amour, Par Pitié LA MARITZA Nicolas La moitié du chemin あなたのとりこ 1 アイドルを探せ MON AMIE SYLVIE -f Greatest Hits -f Les idoles des années 60, Vol. 1-f


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2806

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Lunch Loops Trail System -3(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,サンタ・バルバラ通り1 -4

雨の日の釣り師-2806

裸足を流れに入れる、ぞくっとする程冷たい。  髭があって鰭にやや朱を射した大きな魚雷、泥を吸い込み、ポッ!と吐き出している。  少しづつ場所を移し、悠々と上流に向かっている。  悠然とした進行に圧倒され感心して暫し眺める。  夕凪の頃、部屋に灯りをともしてかわいい”メバルの開き”を焙る。  ジャガイモ、三つ葉、ワケギ、蛤のお澄まし。  枝豆がおいしい。  白玉ぜんざいとキューイフルーツ、射すような清冽な酸味の饗宴を楽しむ。 

♯♭♪ (*^.^*) : Lowell Davidson 1 2/ Lowell Davidson Trio :     ジャケットは、何か言いたげな・ぼやきの間の一瞬を捉えたような、大らかな横顔のアップ、23歳、白黒。  耽美的とも言えるキラキラしたタッチは稀なもの、手垢で汚れることを厳しく排除する、不思議な魅惑の世界を体験できる。  フリー・フォームのインプロヴィゼーションを繰り広げるのは、若いG. Peacoock(B)30歳と、Milford Graves(Ds)23歳であり、これも興味が尽きない。  しかし、彼らがソロで、何かを主張する場面はないのだが、絶妙なスタンスで力強く推進しておる。  ポール・ブレイのように”間”や”行間”に多くを語らせることはない。  同じ耽美的と言っても、Paul Bleyのような爬虫類を想わせるヌメヌメした皮膚感覚はない。  ポールブレイの特徴は、”冷めた思惟、微妙な色彩と陰影のあるタッチ、秘めやかなエクスタシー、独特の美的官能、迸る内面のリリシズムの流れ”を堪能させてくれる。  皮膚をやすやすと透過し思惟の内面・知性を直撃・振るわせる鋭い打弦・タッチ、沈黙・間を重視した音列の積み重ね・連なり・空間点描画法から独特の叙情性を創造している。  内省的な、それも病的とも言える重度のPaul Bleyと、違いが顕著・対照的なのは、とても大局的・大陸的な鷹揚さ・寛大さに包まれており、言わば客観的なスタンスが感じられ、親しみ易さの理由でもあり、気持ち晴々な開放感がのこるのサ。  例えば、鶴田真由のパタゴニア紀行で見た、渺々とした広がりの荒野、瓦礫のあるいは草原を、同じ方向に倦まず強風が流れている。  突っ切り歩む、あるいは佇む己を想うことが出来る。  "L"(8:10)、。  Stately 1(11:05)、。  Dunce(4:29)、。  Ad Hoc(12:15)、。  Strong Tears(8:30)、。  Lowell Davidson(P)、G. Peacoock(B)、Milford Graves(Ds)、Release Date: Sep 27,1965。

♭♪ (*^.^*) : Berliner Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Berliner Philharmoniker Grieg Solweig's song Der Engel Open Air Malagüena Italian Night Nikolaus Römisch Ben Heppner A Night of Rhythm and Dance   A.Honegger/ Symphony No.3 Liturgique   G. Holst/ The planets Op. 32   Ralph Vaughan Williams/ Fantasia on a Theme、……   Respighi/ Sarah Willis   Ligeti/ Mysteries of the Macabre atmosphères Violin Concerto   Reinhold Glière/ Horn Concerto   Hans Krása/ Symphony for mezzo-soprano   György Kurtág/ Stele   Berio/ Coro   Pierre Boulez/ Notation II   Britten/ Violin Concerto   Webern/ Variations   Berg/ Lulu Suite 1   Schoenberg/ Verklaerte Nacht  Gurreliede Chamber Symphony no.1 Pelleas und Melisande Piano Concerto   Manuel de Falla/ Psyché   Mozart/ Ah conte, partite  Pachelbel/ Canone in RE Maggiore   Grieg/ Järvi   Smetana/ Die Moldau   Sibelius/ Tapiola -1 -2 Valse Triste   Stravinsky/ Le Sacre du Printemps Symphony in C Le Rossignol 1 Apollon Musagete   H.Wieniawski/ Violin Concerto   Bizet/ L'Arlesienne no.2 Les tringles des sistres tintaient   Debussy/ Nocturnes la mar   Ravel/ Bolero Le Tombeau de Couperin L'Enfant et les sortilège   Bartók/ Music for Strings, Percussion and Celesta   Kodály/ Dances of Galánta   Beethoven/ Piano Concerto no.3   Brahms/ Gesange der Parzen, op. 89 Hungarian Dance no.5 no.15 Schicksalslied (Song of Destiny) Ein Deutsches Requiem Nänie, for chorus, orchestra & harp ad lib, op. 82   Schubert/ Gretchen am Spinnrade (orch. Reger)   Rachmaninov/ The Isle of the Dead   Mahler/ Symphony no.4 -4   R.Strauss/ Metamorphosen Eine Alpensinfonie Tod und Verklärung   Liszt/ Mazeppa   Weber/ Overture From 'Der Freischutz   Wagner/ DER FLIEGENDE HOLLÄNDER TANNHÄUSER - Overture MEISTERSINGER VON NÜRNBERG - Prelude to Act 1 Tristan und Isolde The Ring Without Words Der Ring des Nibelungen Grane, mein Ross

♭♪ (*^.^*) : Donald Byrd 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Donald Byrd * 0 1 ♫ Best Of * full album* : Fuego -f & Gigi Gryce. Jazz Lab Quintet -f Yusef Lateef Sextet Live 1955 Donald Byrd quintet Cannes 1958 Polka Dots and Moonbeams WINTERSET Over The Rainbow Early Bird Out of this world Curro's The blues walk Paul's Pal Flute blues I Remember Clifford If I Love Again Elgy House of Chan Jeanine Steppin' Out Jazz Lab Quintet Sans Souci Fuego Bup A Loup Lament Low Life Funky Mama Soul Junction Each Time I Think Of You Elijah I'm So Excited By You Gingerbread Boy  Distant Land Cristo Redentor Little Boy Blue Clarion Calls Bronze Dance Devil Whip Cute The Cat Walk Duke's Mixture Eldorado Blackjack I'm A Fool To Want You 6 M's Jorgie's  Requiem Gate City Lex Carlol My Girl Shirl Child's Play Soulful Kiddy Bo Bitty Ditty Three wishes Distant Land A City Called Heaven Jeannine At The Half Note Cafe -2 Wild Life  Places and Spaces Lanasana's Priestess

♯♭♪ (*^.^*) : Susan Tedeschi 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Susan Tedeschi * It Hurts Me Too Til I Found You Looking For Answers 2-11-2009 People Better Days in the garden Friars Points blues tribute Rock Me Right Little by Little Hurt So Bad 1 Austin City Limits angel from montgomery  at Crossroads Festival Presence of the Lord Glad You're Gone Voodoo Woman Just Won't Burn Alone #1 San Francisco 6-16-07 Feeling Music Brings Angel From Montgomery Soul Stew Revival


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2805

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Lunch Loops Trail System -2(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,サンタ・バルバラ通り1 -3

雨の日の釣り師-2805

ジャングルが開け砂礫が露出し水際に降りることができるポイントがいくつかある。  不躾な悲痛であろう。  その悲痛に腰を下ろすと、ワーンとした静寂を風が巻いている。  緑を映すたっぷりした流れの水面には、ピチピチ・ワクワクした生体反応が満ちている。  水底でキラリ、なにやら銀鱗を煌めかせ、反転するものがいる。 つつっ…*と水泡が浮かび、向こうのほうでバシャン!と音がする。  立ち草に隠れており、跳躍と波紋を確かめられなかった。  アクアマリンの海は弛まず東に向かう。 

♯♭♪ (*^.^*) : Lester Bowie 1 2 3/ Serious Fun  :     トランペット4、トロンボーン2、チューバ、ドラム2、パーカッションのブラスアンサンブルで、伸び伸びと漂泊、楽しんでいる。  L・ボウイの機知と凄腕、全方向視野、フレキシブルな展開・溌剌意欲によるユーモア溢れるもの、官能的な絶頂と憂愁・歓喜が混沌としている。  さまざまな魅力が詰まっており、パチパチ弾け生命力が躍動している。  R&B、レゲエのエッセンスが匂い立つ。  サウンドは動物的・肉感的・普遍的なヒューマニズムに覆われており、なんとも魅力的なうねりが横たわっている。  Papa's Got a Brand New Bag(4:40)、J・ブラウンの曲、冷めたエモーションが爆発する。  Smooth Operator(6:59)、流れるような流麗・しなやか、柔らかい膨らみのアンサンブルが美しい、L・ボウイ(Tp)の憂愁ただよう放射はよくコントロールされている。  Inflated Tear(7:24)、”溢れ出る涙”、R・カークの曲、A・シェーンベルグの浄夜のように“グレートーンの憂愁の下降”で始まり、深い陰影の打ち震える美を染み出させる。  Da Butt(6:05)、M・ミラーの曲、明快なリズム。  God Bless the Child1(4:59)、B・ホリデーの曲、憂愁の助奏でL・ボウイ(Tp)が卓抜な放射を見せる。  Don't Worry, Be Happy(6:32)、レゲエ(Reggae)、ウキウキする愉しいテンポ。  Strange Fruit(7:54)、”奇妙な果実”、B・ホリデーの曲、アンサンブルは荘厳なサウンド・曲想、深い味わいを提出する、L・ボウイの吹っ切れた放射が、すばらしい!。  L. Bowie(Tp)、E.J. Allen(Tp)、Gerald Brazel(Tp)、Steve Turre(Tb)、Bob Stewart(Tuba)、F. D. Moye(Prc)、Release Date:Apr 4, 1989。

♭♪ (*^.^*) : The BBC Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The BBC Symphony Orchestra Song to the moon Concierto de Aranjuez Libertango Danny Boy Adieu Notre Petite Table (Manon) Signore Ascolta (Turandot) Louise   HM Górecki/ Sy mphony No. 3: I. Lento. Sostenuto   Roy Harris/ Symphony No.7   Britten/ The Building of the House Sinfonia da Requiem   Lutosławski/ Concerto for Cello   Schreker/ Prelude to a Drama   Ernő Dohnányi/ Szimfonikus percek (Symphonic Minutes), Op. 36 -1 -2   E. Elgar/ Variations on an Original Theme for orchestra ("Enigma"), op. 36 1 Fantasia & Fugue in C minor, BWV 537, Op. 86(Bach)   Litolff/ Scherzo   Leoš Janáček/ Glagolitic Mass -1~   Edmund Rubbra/ Symphony #6, op. 80   Johann Rufinatscha/ Symphony no. 6   Vaughan Williams/ A Sea Symphony -f -f -f  Serenade to Music -1 -2   Copland/ Apalachian Spring   武満徹/ From me flows what you call Time   Tarik O'Regan/ Latent Manifest   Ignacy Jan Paderewski/ Piano Concerto op.17 - II. Romanza Polish Fantasy -1 -2 Symphony in H minor "Polonia" Op. 24 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -9   Howard Skempton/ Lento   George Lloyd/ Symphony  no.2 no.4 Sinfonia Concertante op.84   Arnold Schoenberg/ Chamber Symphony No.1   Lennox Berkeley/ Symphony no.1 no.2   Albert Roussel/ Symphony no.3 -1~   Andrew Toovey Ubu/ Journey for Orchestra -1 -2   Elliott Carter/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Thomas/ Ouverture to Mignon   Pierre Boulez/ Symphonie fantastique -f Ouverture "Le Corsaire"   B. Martinů/ Symphony no. 1   Berlioz/ Overture "Le Corsaire"   Bach/ Toccata and fugue in d minor bwv 565 Prelude and finale Latent Manifest The Wise Virgins -1 -2~   Handel/ Royal Fireworks -1 -2   Busoni/ Piano Concerto in C Major op.39   Verdi/ Requiem -f   Beethoven/ Choral Fantasy -1~   Mozart/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Schubert/ Symphony no.9*   Smetana/ Vltava   Chopin/ Les Sylphides' (2 dances)   Rachmaninov/ Rhapsody on a Theme of Paganini -f -1 -2 -3   Dvořák/ Symphony no.6 -f no.9 -f -f Overture Carnival Song to the moon   Mussorgsky/ Night on Bald Mountain   Shostakovich/ Symphony no.5 -f no.11 -f   Mahler/ Symphony no.2 -f no.5 -f   R.Strauss/ Ständchen Verführung Winterweihe Zueignung Elektra Final Scene   Wagner/ Rienzi -1~ Tristan und Isolde -1~

♭♪ (*^.^*) : Django Reinhardt 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Django Reinhardt ♫ Top Tracks for Django Reinhardt * 0 1 The Best of Django Reinhardt -f Django Reinhardt -f Honeysuckle Rose -f Tricopter Onboard Show-2  Vedrendi 13 CouCou Blues Clair Sweet Georgia Brown Minor Swing 1 Bei mir bist du schön Echoes of Spain Echoes of France La Mer Body And Soul Solitude My Serenade Tears A Little Love, A Little Kiss Rose Room Undecided St. Louis Blues Don't Worry About Me Heavy Artillery Beyond The Sea Montmartre Stardust Aquarela do Brasil Petite Lili Old Warm Swing & Jazz I'll See You In My Dreams Douce Ambiance Deccaphonie HMV Sessions Nuages Liza My Serenade Belleville Mafia Soundtrack Belleville Cavalerie The Sheik of Araby What A Differende A Day Made Limehouse Blues Nagasaki Honeysuckle Rose Sweet georgia brown Belleville Jazz Guitar Genius Swing Guitars | Nuages All of me & Jolie Môme Minor Swing The Stray Gypsies Minor Swing Django Reinhardt Django Reinhardt Festival 2006 〃2007 Samois 2007 Day -1 -2 -3 -4 Memorial 2007 Legacy Day One Improvisation Swing Gitan Flora Djangology The Fair Hair Child Clouds There Will Never Be Another Yuo The Lady Is A Tramp Melodie au Crépescule Cherokee

♯♭♪ (*^.^*) : Peggy Zina 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Peggy Zina * Peggy Zina* Efiges Moni Kardia Pare Dromo Ta 'xo Me Mena Nikos Vertis Είμαι Καλά Eimai kala Afto zitao mono  Με Την Πλάτη Στον Τοίχο THE BEST-OF- NONSTOP  Πέγκυ Ζήνα Sou t' orkizomai Mi mou lete Mi Vimata Den Mou Den Mou Aksizeis Pia To 'ksera Twra ti kanw Αν με δεις να κλαίω Tora ti kano STO MUALO MOU EISAI Perpato sta kimmata Otan sopeni ena kormi Ftais Aν κατι μας συμβει Αυτά που ήξερες παλιά Aλκυονίδες μέρες Dio xenoi Πεγκυ Ζηνα Δυο Ξενοι efuga tha se xanavro Den paradinomai To Mystiko Se Griza Othoni Ths monaksias ta monopatia An thumamai kala An m'agapas 1 O xeiroteros exthros mou to pathos einai aformi ela nuxta To mustiko Rotisa XANOMAI Pouthena Dioxe tin pikra Mazi sou 1 Ela Nykta Matono Mazi sou Oute na to skefteis S,agapisa poli Alli mia vradia paradwsou Siga ton Andra Live @ Pyli Axiou -f -1 -2  LIVE @ "TA KARNTASIANS" (31/12/2014 -f


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2804

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Lunch Loops Trail System -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,サンタ・バルバラ通り -2

雨の日の釣り師-2804

陽がやや傾き始めた頃に出撃する。  水面からやってくる風が少しでもあり、大きな草木が作る日影が獲得できると凌げる。  帰化植物だろうか、旺盛な精力を発揮する草木が背丈を少し越えるジャングルを作る。  蔓草の微細棘や茎草の黄の花粉の歓迎に挨拶し、どんどん踏み込んでいく。  カラカラに乾いた大小の石混じりの土壌、しっかりと夏草が根を食い込んでいるのを見るのが好きだ。  人一人が通れる幅で草木を避け、道らしきものが途切れつつ曲がりくねりながら貫いている。

♯♭♪ (*^.^*) : Lester Bowie 1 2 3/ The Great Pretender/ PAP-25532/ LP  :     R・ミッッチェルと共にAECのリーダーを担うL・ボウイのECM初録音。  何処か古酒の酔いの冷めた魂の離脱した、生命の波動を砂に吸い取られた、心地良い妖しいエクスタシーECMサウンド。  レスター・ボウイ(Tp)は卓抜なテクニックで実に伸び伸びした、やりたいことを存分にやり遂げた、彼独特のユーモアが詰まった快作。  The Greater Pretender(16:54)、プラターズのヒット曲、L・ボウイ(Tp)のソロの後、H・ブルーイット(Bs)のソロ、再びL・ボウイのフレキシブルな展開、なんとも屈託のない大らかな開放感は心地よさを呼ぶ。  It's Howdy Doody Time(2:10)、躍動するメロディーを上手く演奏。  When the Doom (Moon) Comes over the Mountain(3:42)、オルガンにより妖しい思惟の渦巻く心揺さぶられる演奏。  Rios Negroes(7:19)、ベースとドラムスによる揺れ動くリズムはとても魅力的、P・ウィルソンのドラムは冴え渡り、F・ウィリアムスのベースは歓びに満ちている。  Rose Drop(7:25)、沈痛な雰囲気、澄明な思惟が満ち渡り、P・ウィルソンの打ち出す贅肉・冗長をそぎ落とした寡黙サウンドは、コンクリートとの対話を想わせる、腹に響かない頭で感じるECMサウンド。  Oh, How the Ghost Sings(5:50)、フリー・フォーム、ミュージックコンクレートを想わせるが、遙かにエモーションが豊富であり、スリリングな思惟の躍動・飛躍があり、イマジネーションの飛翔に期待の持てるもの。  L. Bowie(Tp)、David Peaston(Vo)、Fontella Bass(Vo)、H. Bluiettt(Bs)、Donald Smith(P)、Fred Williams(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:Jun 1, 1981。

♭♪ (*^.^*) : BBC Scottish Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -BBC Scottish Symphony Orchestra Benjamin Britten/ Concerto for Violin -1 -2 -3 -4 Symphony for Cello and Orchestra -1 -2 -3 -4 -5 War Requiem Op.66 -f    Humphrey Searle/ Symphony No.3 op.36 -1 -2   Frederic Rzewski/ Piano concerto   Gabriel Pierné/ Fantaisie Ballet -1 -2 Piano Concerto -1 -2 -3   Harrison Birtwistle/ Concerto for Violin & Orchestra Angel Fighter   Huw Watkins/ Violin Concerto   Robin Holloway/ Fifth Concerto for Orchestra   Henselt/ Piano Concerto -2   Nikolai Roslavets/ Chamber Symphony -2   Othmar Schoeck/ Concerto per violino e orchestra, Op.21   Jonathan Harvey/ Towards a Pure Land Speakings Scena   Anton Arensky/ Fantasia on russian folksongs,op 48   Andrew Toovey/ Red Icon -1 -2 Winter Solstice -1 -2 Ate for large ensemble Adam for ensemble   Un Suk Chin/ Cello concerto -1 -2 -3 -4   Detlev Glanert/ Sinfonia n.1 op. 6   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune PRINTEMPS -1 -2 Images -1 -4 -5   Wieniawski/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Hubay/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Nielsen/ Symphony no.5 -f   Vaughan Williams/ Symphony no.4 -f no.5 -f  no.6 -f   Johann II Strauss/ By the Beautiful Blue Danube   Mendelssohn/ Violin Concerto   Ravel/ Bolero   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -f no.3 -f   Beeethoven/ Symphony no.5 -f Triple Concerto, op.56   Bruckner/ Symphony no.8 -f   R.Strauss/ Der Rosenkavalier - Awakening Scene

♭♪ (*^.^*) : Dizzy Gillespie 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Dizzy Gillespie * 0 1 Bebop 0 1 2 3 The Champ Toy Confirmation Salt Peanuts Tin Tin Deo 1 2 3 Calidoscopico 1 Goodbye Mr Evans My heart belongs to daddy All The Things You Are A Night In Tunisia 1 2 3 Ray's Idea 1 Tanga -1 -2 Ow! Lover come back to me Things to Come dizzy's blues Chega de Saudade No More Blues -1 -2 Oop- Bop-Sh'Bam Manteca Theme Doodlin' Blue Moon Blues After Dark 1 Mmm Hmm And Then She Stopped Bebop Revolution -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Groovin High The United Nation Orchestra-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 & Charlie Parker Jon Faddis Sextet 77 Round About Midnight school days Just Tippin' In Jambo Caribe di Gio Co One Note Samba Closer Caravan | Be-bop If I Should Lose You ROUND MIDNIGHT Parker's mood Salt Peanuts Night In Tunisia

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Kaas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Patricia Kaas * Top Tracks for Patricia Kaas Patricia Kaas 1 Padam, Padam Les éternelles Des Regrets Une Femme Comme Une Autre Les Yeux Noirs Des mensonges en musique Peut être que peut être I wish you Love It's a Man's World Entrer Dans La Lumière Quand Jimmy Dit  Milord If You Go Away 1 Мне нравится... Hotel Normandy Hymne à l'amour Non, je ne regrette rien Kabaret Je t'aime encore des regrets Il me dit que je suis belle 1 Les Hommes Qui Passent 1 2 Mon Mec a Moi 1 Et S'Il Fallait Le Faire 1 Ne me quitte pas JUSTE UNE CHANSON Un Dernier Blues Souvenirs De L'est If You Go Away 1 Sans toi Quand J'Ai Peur De Tout Je Voudrais La Connaitre 1 Ou sont les hommes Medley Ceux qui n'ont rien D Allemagne 1  Ne me quitte pas  Herz eines Kämpfers Une Fille de l'Est Entrer dans la lumiere Quand on a que l'amour L’aigle noir 0 1 Mademoiselle Chante le Blues Avec le temps 1 TARCAN Le mot de passe TARCAN Vision -1 -2 -3 -4 -5 Live Hamburg - 1999  -f


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2803

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Lunch Loops Trail System(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,サンタ・バルバラ通り -1

雨の日の釣り師-2803

荒野願望を存分に期待させ、満たしてくれる。  田畑に灌漑する用水を取るため北に向かって川幅の1/3ほど屈強な鉄筋コンクリート堰堤が突く出している、更に”」”状に土砂を積み上げ上流に向かって伸びている、夏草がびっしり茂っていいるが、抱えられないほどの岩石、砂利、混じりである。  台風などの増水で決壊する度に、減水を待って重機が河に乗り込み修復する。  何年も繰り返される。  流れに沿って河中央に横たわる全長約100m、幅10m、高さ3mほどのエンタープライズは夏の歓びである。

♯♭♪ (*^.^*) : Lalo Schifrin 1 2 3/ Return Of The Marquis De Sade    :     ハープシコードと木管でいきなり強音から始まる、むっとする。  憂いを帯びた古典風合奏、憂愁が降りてくる思わずハッとする。  対位法で甘く目眩く耽美的旋律を絶妙・感嘆で展開させる。  ここは、なんど聴いても感心・うれしくなるので楽しみなの。  木管が目眩く大空間を気持ちよく飛翔、滑空、ヒラヒラと漂い、きれいな軌跡を描き、ピアノ(作曲家)は、話の切り出しのようなシンプルなモチーフを様々な離れ技で展開。  ソプラノがシンプルな嘆きの断片のテーマを繰り返す、サックスが覆い被さる、木管がさらに引き延ばし展開、きれいな昂揚しで終わる。  速い挑みかかる、飛びかかるような押し出しのいい分散和音で開始、サックスが張りのある艶やかな主題をたっぷり披露。  電気弦が引き継ぎニクイ小技を見せる。  木管中心の疾走の長い演奏、ハープシコードで目眩く疾走が料理される。  味わいのあるくすんだ紫のテーマがゆっくり姿を表す、弦とサックスのユニゾンで次第に昂揚し、電気弦が矯めたっぷりに演奏、管弦、ハープシコード、ボイスが思い入れたっぷりに締めくくる。  弦・ホーンアンサンブルが天空から緩やかに滔々と厳かに降りてくる、魅力的な灰青紫の憂愁を披露、ピアノが控えめに展開して見せる。  木管のユニゾンが沸き立つようにもてあそぶ、管弦で盛り上げ終止。  木管が眠れる森の美女のような場面を見せる、ホーンが疾走の変容で、ピアノがコロコロと絶妙のくすぐりを発揮、そして回想録のように、管弦が折りたたんでしまう。  前作からの更なる飛躍、新しい脱皮を期待しては、いけない。  懐かしいメロディーは数回出現する、全く新しい編曲にとっぷりつかり、全体としての眺めそれから細部を耽美しよう。 Edie Lehmann(Vo)、Dennis Budimir(G)、Charlie Bisharat(Vln)、Harry Shirinian(Vla)、D. Shamban(Cello)、Brian Bromberg(B)、Grady Tate(Ds)、Release Date:Apr 9, 2002。

♭♪ (*^.^*) : BBC Philharmonic 1/ ☆□You Tube Search :     Henry Purcell/ Trumpet Tune 'The Cebell' Echo Pastorale,Hornpipe from The Fairy Queen When I am laid in earth Largo and Allegro   Johann Mattheson/ Air   George Lloyd/ Symphony no.2 -3 no.6 -2   Alexandre Guilmant/ Symphony no.1 -fin Symphony no.2 -1 -2 -3 -4   Cyril Scott/ Symphony no.1 Symphony no. 3 "The Muses" Symphony no.4 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 Cello Concerto Early One Morning   Arnold/ Symphony no.9 -1 -2 -3 -4   Toru Takemitsu/ riverrun Quotation of Dream   Takashi Yoshimatsu/ Symphony no.1 -f   Enescu/ Symphony no.2-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 no.3 -1 -2 -3 -4 -5 -6   Respighi/ Nebbie Bax's glorious Third Symphony "Three Corals by J.S. Bach"   Falla/ The Three-Cornered Hat 1   Bach/ Fantasia & Fugue in C minor, BWV 537 Toccata and fugue in d minor bwv 565  ( Arr. Schoenberg)/ Praeludium & Fugue " St Anne" BWV 552   Bruch/ Violin Concerto no. 1 in G Minor   Rachmaninov/ Respighi: 5 Études-tableaux   Hindemith/ Symphonia Serena -1 -2 -3 Sinfonia "Die Harmonie der Welt -1 -2 -3  Saint-saëns/ Symphony no.3 'Organ'' -1 -2 -3 -4 Dvorak/ Vanda Overture   Verdi/ Requiem -f Otello : Ave Maria Willow song   Thomas/ Ouverture to Mignon   Mahler/ Symphony no.10 -f   Stravinsky/ The Rite of Spring   Wagner/ Prelude to Act I of Tristan and Isolde   Shostakovich/ Symphony no.7 -f no.11 -f Piano Concerto no.2 -1 -2 -3   R.Strauss/ Alpine Symphony -f Im Abendrot

♭♪ (*^.^*) : Dinah Shore 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dinah Shore ♫ Top Tracks for Dinah Shore * 0 Miss You I Get a Kick Out of You All My Love Fascination Now I Know It Had to Be You Somebody Loves Me Orchids In the Moonlight  Smoke Gets In Your Eyes  Lover, Come Back to Me  Shake Down The Stars  Mood Indigo  It's Easy To Remember I'll Walk Alone I'll Be Seeing You Golden Earrings All I Do Is Dream Of You I'LL BE SEEING YOU  End Of A Love Affair  East of The Sun ( And West of The Moon )  Someone To Watch Over Me You'd Be So Nice To Come Home To  Body And Soul Younger Than Springtime Tempting  A Cottage for Sale Easy to Love The Man I Love Skylark More April In Paris I'll Be Seeing You Till I've Got You Under My Skin  My Funny Valentine Deep Purple I'm Your Girl  Autumn Leaves Tear Time  I'm Living In Two Worlds  I've Got My Eyes On You  It Had To Be You Basin Street Blues Laughing On The Outside Dearly Beloved Then I'll be tired of you  Georgia On My Mind  The Nearness Of You

♯♭♪ (*^.^*) : Pastora Soler 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pastora Soler * Solo tu 1  Quédate Conmigo 1 La Mala Costumbre 1 2 3 4 Una Mujer Como Yo... Ese niño es de verdad Bandera Blanca Tu vida es tu vida 1 A Solas con Pastora Soler (2005)-f  Stay with me 1 Demasiado amor 1 2 Flor de romero Sólo tú Non credere Que nos lleve el tiempo 1 Que va a ser de mi Después de todo Ha sido bello Vamos Por que Llorar Quedate Conmigo Ahora o nunca 1 Yo no te pido la luna Cantaré A ti Que no muera el amor  Guerra Fría Hoy Te Ríes Corazón Congelado Vestida de Besos Luna nueva Te Quiero 1 Cita con la soledad Solo por amarte La brisa Pa ti Pa ti Soy rebelde Esta vez quiero ser yo Otra ocupa mi lugar En Mi Soledad Por si volvieras Lya Tangos populares Bendita locura Piensa en mi Que no daria yo 1 Damelo ya Despues de todo Una cantaora Toda mi verdad Quien y Mirela Cosas Del Amor


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2802

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Colorado National Monument -2(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -4

雨の日の釣り師-2802

風が吹いている。  陽が西方に退却し始めた頃、淡くてキラキラした黄昏の散歩に出る。  雲が高い、巻雲だろうか。  壮大な空の海に吸い込まれ視界と胸が透く。  オレンジと白が混じり合い、刷毛でサッ!と掃いたようにさっぱりした雲が生を終える。  燦たる広大と光輝、スピードを実感させない見事な精緻で生を謳歌してるようである。  天空を仰いで圧倒される。  何時まで観ていても倦むことがない。  きっとゴツゴツした砂礫や大きな砂岩が一面にゴロゴロしてひどく歩きにくい中州に築いた堤には、背丈を越える夏草がゆっくり揺れているだろう。

♯♭♪ (*^.^*) : Lalo Schifrin 0 1 2 3/ Dissection & Reconstruction Of Music   :     内声部が大切にされ、軸が強固なゆるぎない音づくりである、先ずこのことに毎度、感心してしまう。  Rudi Van Gelderサウンドをたっぷり堪能でけるのさ。  憂いを帯び、コロコロ回り転がりつつ軽妙に跳躍・飛翔する木管に導かれ、危険な危うい耽美の世界に墜ちていく。  甘美な弦が弾け、魔界を照らし出す。  憂愁を湛えた、沈潜する打弦が訥々と絡む。  多感な極彩色の管弦のユニゾンが、ホールいっぱいに程良い余韻をもって炸裂する。  いわゆる西洋音楽(クラシック)の手法で、ジャズの編曲を行っていると言ってしまえばそうではあるんだが、すこし違う。  その核たる部分が、数ある類のものとは全く違うことにすぐ気づく。  全体は深い憂愁と静謐、ラテン的?!な発作的とも言える闊達に覆われているのだが、随所にキラリと光る、にくいサウンドと発明がある。  ”フーッ”と風が吹いてくる ようなしなやかな影から、濃密な独特のブラスアンサンブルの狂おしい喘ぎ。  サックスのぐんぐんそそり立つ、ハッとするような図太く呆れるほどの押し出しのいいサウンド、聴く度に脳髄がクラクラする。  西洋音楽の編曲とかジャズとかの関係を一切忘れて、いつしか”LALO SCHIFRIN宇宙”に浸れる歓びが、実にうれしい。  跳躍しつつ沸騰するラテン気質が、ジャズの内省的な音列(コード)から逃れられない鬱屈とやり合ってしまった、失敗作が多いこの世界で、それらの対極をいずれも開花させた傑作である。  絢爛たる響音のすべてに全く無駄が無い。  空に発せられた途端、生あるもののようなうねりが生まれる。  脳髄を直撃する明快なものは、いったいなんだろう?!。 Old Laces 1(4:23)、。 The Wig(2:44)、。 The Blues for Johann Sebastian(3:38)、。 Renaissance(3:29)、。 Beneath a Weeping Willow Shade(2:33)、。 Versailles Promenade(4:04)、。Troubadour(3:07)、。 Marquis De Sade(2:50)、。 Aria(2:36)、。 Bossa antique(3:29)、。 Lalo Schifrin(Arr)、Gene Bertoncini(G)、C. Terry(Tp)、Rudi Van Gelder(Engineer)、Release Date:Apr 27, 1966。

♭♪ (*^.^*) : BBC National Orchestra of Wales 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -BBC National Orchestra of Wale Brass Woodwind Strings Percussion Sugar Plum Fairy Song to the Moon   Edmund Rubbra/ Symphony no.6-2 no.7-2 -3 no.9 -1 -2 -3 -4   Alfred Schnittke/ Sinfonia no.3 no.4 no.6 no.7 no.8 Peer Gynt -1 -2 -3 -4   Grace Williams/ Penillion -1 -2   Frank Bridge/ Serenade H. 23   Antonacci/ Baïlèro   Joseph Canteloube/ Songs of the Auvergne   Karl Jenkins/ Dewi Sant Chants d'Auvergne -1 -2   Matalon/ Lignes de fuite   Elena Firsova/ Cassandra, op.60   Kenneth Leighton/ Concerto per organo -1 -2 -3 -4   Gustav Holst/ The Morning of the Year -1 -2 The Lure The Golden Goose -1 -2   Gershwin/ Piano Concerto -1 -2 -3   Rachmaninov/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.1   Tchaikovsky/ Eugene Onegin -1 -2   Meesiaen/ Turangalila Symphony -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10   Mussorgsky/ The Heroes' Gate at Kiev   Brahms/ Academic Festival Overture   Beethoven/ Choral fantasie -1 -2 -3   Saint-Saens/ Piano Concerto no.2 -1 -2   Bartók/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3   Haendel/ Dopo notte   Wagner/ Wesendonck Lieder -1 -2 -3 -4 -5

♭♪ (*^.^*) : Dinah Washington 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dinah Washington ♫ Top Tracks for Dinah Washington * 0 1 2 3 I'm A Fool To Want You Smoke Gets In Your Eyes Bitter Earth What Difference A Day Makes It's Magic Crazy He Calls MeMad about the boy What Is This Thing Called Love Cry me River Drinking Again I don't know you anymore Stormy Weather 1 Manhattan Make Someone Happy Stormy Weather To Forget About You This Bitter Earth This bitter earth Romance in the Dark You Don't Know What Love Is This Can't Be Love If I Had You Easy Living What A Difference A Day Makes My Devotion My Lovin' Papa A Foggy Day I'll close my eyes Lover Come Back To Me You Go To My Head Birth Of The Blues A SUNDAY KIND OF LOVE BABY, WON'T YOU PLEASE COME HOME HOW LONG HOW LONG BLUES TIME OUT FOR TEARS I Could Write A Book I Get A Kick Out Of You Blue Gardenia Love Walked In Blue Gardenia I Just Couldn't Stand It No More Blow Top Blues Since I Fell for You 1 Back Water Blues If I could be with you one hour tonight Back water blues I'll Remember April Trouble In The Lowlands Nobody Knows the Way I Feel This Morning Bad Luck Teach Me Tonight at Birdland Let's Do It I Get A Kick Out Of You Blue Skies full album* : The Collection:25 songs -f grandes maestros del Jazz 9 -f Dinah Jams 1954 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Pasion Vega 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pasion Vega * HISTORIA DE UM FADO SIETE DE SIETE RIO ABAJO EL CORAZÓN AL SUR Gracias A La Vida Alfonsina y el mar 1 BOLERO CON RON Me embrujaste Nostalgia Teresa 1 Te quiero tanto 1 María se bebe las calles 1 El Rumbo De Tus Pasos1 Besos y besos El Día Que Me Quieras LA REINA DEL PAY PAY Triana, Triana Te quiero tanto 1 Y Además.. Garganta con arena Habanera de los ojos cerrados Tan poquita cosa 1 Como te extraño 1 Cuesta Abajo Noche de Ronda Tientos del remordimiento Pregón de la gitana Nana para un Rey vamonos OLVIDARTE 1 Dos veces 1 María la portuguesa Y sin embargo Lucia Alzo una rosa Luís Pastor Sinceramente tuya Mienteme 1 Me embrujaste Ni tú ni yo Colgados del cielo Cadiz segun su habanera Ojos verdes La Canción de las noches perdidas El Viajero NO SE PORQUE TE QUIERO AMOR DE CONTRABANDO


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2801

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Colorado National Monument -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -5

雨の日の釣り師-2801

澄み切った甘い潮に満たされたワンドは、さざ波が走り、スラリと尖った芦の葉がそよぎ柔らかい擦れ音を囁く。  きれいな砂模様を背に描いた小さな目の底魚が、砂煙を巻き上げて真っ直ぐに沖に向かって、素早く遠ざかるのが見える。  むせ返る草いきれとねばねばしたナトリウム、ヨードを孕んだ風を吸う。  陽の射さないあらぬ方向からの風の巻く真夏の日は、心乱れる。  ねこの棚の前に佇み、蕩々と流れる風の音楽を探す。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 1 2 3/ Morning Song  :     AACMのメンバーであるK. M. McIntyre(Ts)と、Jesse Dulman(tuba)の中低域ブローイング、全編優しい詩情に覆われている、心の通うフリー・フォーム。  自由奔放な悩める風に勘違いするブローイングは詩情に満ちた優しい”丸っこい”響き。  人生混沌の秘密や、深淵・広大な剽悍・憂愁がぎっしり詰まっておるようだ。  J・コルトレーン風の溢れるような洪水のブローイングは、発熱・多彩・豊満・巧智を放射、のびのびしており実に気分がいい。  図太い響き、パワーに余裕があり決して絶叫せず、穏やかにさり気なく神髄・本質を語る。  Here Comes the Light(7:19)、ハッとする自由な気持ち、豊満な光輝・優雅さの漂う、いいい風を感じるチューバで始まる。  無駄のように勘違いする、小節や繰り返しなどいずれも見逃したり、捨棄はできぬ。  全体として眺める迄もなく主要な一節。  ”圧”がきれいさっぱり払拭されており、どこにも見あたらぬ、実に聞き応えがあり展望が開けており、心晴々する情緒・ユーモラス・寛容に満ちている。  ヨロコビに打ちひしがれ、魅力の在処を探している間に、次から次に新しい動機が投入され、またまた嬉しい捜し物に奔走・耽ってしまう。  あれっ!?、何時のまにトロンボーンがっ!、と嬉しい驚きをくれる。  Let Us All Relax(4:00)、Jesse Dulman(tuba)とRavish Momin(Ds) の掛け合いは、少年の頃の楽しい遊びを連想させる。  なんのことはない石ころや空き缶、昆虫を眺め砂埃に吹かれ、無限の空想・作戦基地を繰り広げていた。  In My Morning Song(3:23)、飄々・淡々としたブローイング、ピーチ色に染まる西方の天空を眺めながら、縁台での何気ない語らいの如く、心に静機と動機をさり気なく提供、居心地のいい空気を弛まず生んでいる。  角を曲がるように慇懃に、ふっと消え入る。  Noon(3:23)、ドラムの自由な跳躍による推進、フリーキーであり時々たなびくような安堵の混沌としたブローイングが実に小気味よい。  Place(3:46)、親しみやすいもたれ掛かるような、遠い日を想い出し懐かしむようなメロディーはとても美しい。  展開部もその危うい優しさがを覗かせる。  チューバの呼応も嬉しさが込み上げる。  Against All Odds(5:36)、一転してフリー・フォームでの開始、とてつもなく大きな畏怖に対峙している風であり、情念の固まりをふつふつと滾らせる。   Mobo(5:35)、何かに苦悩するようなブローイングそしてチューバはあっけらかんとしたむしろユーモラスな放射。  ドラムは、自由な開放感・喚起力に満ちた燦たる構築と破壊。  I Don't Have an Answer, Unless It's God(4:42)、寝起きのような混沌とした、ターゲットの定まらぬ思惟の揺らめき。  ホーンとリードの会話・呼応・反射・親和は、なんと自由で開放感と鋭意に満ちて、充足を感じさせることだろう。  Morning(12:55)、ドラムの夜明けの行い・工作・勤めから淡々と始まる。  異形の精気そして無意識の覇気が漲っている。  リードは、またしても苦悩している、その後ろ姿は近寄りがたい。  何かを生み出そうと極く自然な身震い!、情念の沸騰のようであるがとてもサバサバしておる。  執拗な繰り返しは息づかいのようであり、大自然が持つ優しさ・茫洋にも似ている。  Symphony no.1(6:10)、聴く者にうち解けた開放感をくれる、極めて内省的なメロディーはとても素直で好ましい。  Evening(6:07)、微妙な優雅さの漂うフリー・フォームのプレイに移行、ホーンとリードの会話内容はユーモア溢れる発作的な感傷らしい。  激しい息遣いと放射があり、暗く熱い生への意欲が侵出する、心地良い緊張に覆われた時間が流れる。  大いなる発明・先進の意欲に満ちており、ドラムとホーンが大いに昂揚の情熱をぶちまける。  K. M. McIntyre(Ts)、Jesse Dulman(Tuba)、Ravish Momin(Ds)、Release Date:Jan 1, 2004。

♭♪ (*^.^*) : Bavarian Radio Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bavarian Radio Symphony Orchestra CHRISTMAS CONCERTO -1 -2   H. Purcell/ Ciaconna for Strings in G minor, Z 730   Nino Rota/ Divertimento Concertante -4   Charles Ives/ Symphony no. 2 -1 -2 -3   L. Cherubini/ Missa Solemnis In E Major, Kyrie~   Elgar/ Cello Concerto -1 -2 -3 -4   Sibelius/ Valse Triste Night Ride and Sunrise -1 -2 -3 -4 -5   Arnold Schoenberg/ Lied der Wadtaube   Stravinsky/ Oedipus Rex -1~   Berlioz/ Requiem op.5 -1~   Janacek/ Sinfonietta -1 -2   Mozart/ Die Zauberflöte -1~ Piano Concerto no.21 -1~ no.27 -1~   J. S. Bach/ Mass in B Minor -1~   Weber/ Jubel - Overture   Haydn/ Symphony no. 92 in G major "Oxford"   Schubert/ Salve Regina Magnificat   Beethoven/ Symphony no.9 -f Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5   Brahms/ Symphony no.2 -1~ no.4 -1~ Violin Concerto Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   Bruckner/ Symphony no.5 -1~ no.6 -1~ no.7 -1~   Mahle/ Symphony no.1 -1~ no.2 -1~ no.3 -f no.4 -1~   Prokofiev/ Violin Concerto -1 -2 -3   Puccin/ La Boheme -f   R.Strauss/ Rosenkavalier Suite -1 -2   Shostakovich/ Symphony no.9 -1~

♭♪ (*^.^*) : Diana Krall 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diana Krall * 0 1 2 Temptation 1 2 Just One Of Those Things East Of The Sun Just the Way You Are when I look in your eyes You go to my head The Look of Love 3 Almost Blue Narrow Daylight Fly Me To The Moon You don't know me Alright, Okay, You Win Quiet Nights When I Look Boulevard of Broken Dreams You Call It Madness The Nearness of You PS, I love you Maybe You'll Be There 1 Besame mucho I've got you under my skin Let's Fall In Love Let's Face the Music and Dance Do it Again Why should i care Stop This World Walk on Do It Again Love Me Like A Man The Boy from Ipanema You're looking at me Love is where you are I'll string along with you Cry me a river 1 2 Walk On By 1 Sunrise I' m thru with love Why should I care? 1 Sometimes I Just Freak Out Maybe You'll Be There I'll Make It Up As I go Devil May Care I've got you under my skin Peel Me a Grape Love Letters Sydney Why should I care? 1 Fly me to the moon Little Girl Blue New Years Eve All Or Nothing At All Let's Fall In Love 1 2 S' Wonderful 1 2 3 Temptation 1 The Girl In The Other Room 1 I Love Being Here With You 1 Cheek to Cheek on Q TV  full album* :  on Q TV-f  Why Should I Care -f The Look Of Love -f The Very Best Of Diana Krall -f Quiet Nights -f Love Scenes -f

♯♭♪ (*^.^*) : N.O.H.A. 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for N.O.H.A. * 0 Tu Cafe´ 1 2 Smell of spring  DINERO Mad dreams Yemanja dive in your life Tu Cafe 1 Lunatica di nero YOU Bum Base from above feat. Chevy Sierra Digital Amaneciendo Saxomat No Es Perfecta SPEECHLESS Smell of spring Perilin No Es Perfecta Balkan Hot Step 1 balkan hot step Pijama On the Board Mad dreams Do You Know Dejalo Do You Know You balkan hot step Wanna play? Past Windows Peking Express Base from Above Tonight Alive Gipsy Valley yemanja


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2800

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Colorado National Monument(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -4

雨の日の釣り師-2800

白や灰色が膨らみ浸食する、凝視すると驚くほどの速度で巨大化する。  地上では激しく風が流れ、窓の外の木々が嘆き・揺れ傾いでいる。  ツバメが短い発声を投げ、胸の透くような見事な飛翔を見せる。  白く波打つ稲穂を掠め、低空をとんでもない速さで滑空する。  昆虫は捕獲から逃げられない。  こんなワクワクする陽気の日は、竿を担いで出掛けなければならない。  汽水域の潮入河では意欲満々の底魚や表層魚が、わんさかのっこんで来るのだ。  ワンドのポイントで待ちかまえ、浮子を流さなければならない。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 1 2 3/ Peace and Blessings   :     J & M(9:25)、解りやすい曲の主題がリード(Ts)で提出される、金管のユニゾンでもう一度、あまりにも堂々として力に満ちた”南部鉄瓶”リード(Ts)のソロは、丸っこくどっしり熱い血が通っている、お茶目な悪戯顔を垣間見せる。  ホーンが気持ちよく海に向かって放射していると、お茶目なベルがホクホクよろこびを湛え過ぎる。  寡黙なベースがしっかりしたテンポで独り言をつぶやく、軽い身のこなし・歌うようなサラサラしたドラムソロを経て、テーマのユニゾンを繰り返し発止!と終わる。  African Procesion(1:10)、ユニゾンのごく短い曲。  Any Way You Want It [*](9:34)、Longineu Parsons IIの曲、本人がとても速い息つく暇のない、とても長いソロを張りきって放射、ベースとドラムスがヨロコビの推進をサポート。 野原に霧の湧いた時間、ソプラノSaxが官能の黄緑の響き・田園情緒を分泌、辺りにまんべんなく充満させ行き渡らせる。  N 39(7:22)、ベースソロにバスクラリネットが呼応、激しい腹から畢竟の低音をブローイング、ダンシングドラムソロを経て全員のユニゾンで完了。  Not This(5:38)、妙なる自由、のびのびした微妙な優雅さの漂うフルート、渋くて陽気なもしかしたらお茶目なベース、陽気なホーン、野趣ムンムンのソプラニーノ、草原を渡るアルトリコーダーなど、次々にさまざまな楽器が登場し自発的な美の秩序を点描する。  野外の楽しいミーティング、美味しいとっておきの料理、ワイン、止めどない愉快話が飛び交う。  ゆっくりしたうねり、のたうち回る情念・思惟、噴出する発想・きっかけ、さまざまなものが流れていく。  Hexagon(7:40)、リードの自由なあっけらかんとした昆虫や爬虫類の皮膚感覚、両棲類のぎょろりとした目玉の咆哮、木管の田園情緒が波打つ草原を吹き抜けていく。  K. M. McIntyre(Clt, Flt, Perc,  BassCl , Ds,  Ts, Tb,  WoodFlute , Bells, Main Performer, Shenai)、King I Mock(Ds)、Longineu Parsons II(Flt, Soprano, Tp, Flgh, Ss, Sopranino, Alto Recorder)、Leonard Jones(B)、Release Date: Jan 1, 1979。

♭♪ (*^.^*) : Barbra Streisand 1/ ☆□You Tube Search :     Pavane 1 Dank sei Dir, Herr Beau Soir In Trutina Après un rêve Mondnacht Brezairola In Trutina Verschwiegene Liebe Lascia Ch'io Pianga Daydreams If I Didn't Love You By The Way Love Light For All We Know If I Could The Love Inside All The Things You Are Something So Right Ave Maria Somewhere 1 The way we were Beau Soir Evergreen 1 Calling You The shadow of your smile As If We Never Said Goodbye 1 Great Day Something wonderful A Piece of Sky Cry Me A River Happy Days Are Here Again Woman in Love Barry Gibb LOVE & DREAMS

♭♪ (*^.^*) : Dexter Gordon 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dexter Gordon ♫ Top Tracks for Dexter Gordon * 1 GO-f Dexter Calling... -f ClubhouseClubhouse-f Jeronimo Montmartre For Regulars Only Blow, Mr Dexter Long, tall, Dexter Soul sister Sweet Lorraine Modal mood in a sentimental mood As Time Goes By Darn That Dream Soy Califa Love for Sale Body And Soul I Should Care I Want More! I'll Remember April  Sophisitcated Lady More Than You Know Ernie's Tune Naoma This Happy Madness Good Morning Sun Tivoli The Girl with the Purple Eyes Dexter Gordon -1 -2 -3 -4 -5 -6 Guess I'll Hang My Tears Out to Dry I'm a fool to want you Modal Mood A La Modal  Blow Mr. Dexter Valse Robin It's You or No One Night in Tunesia -1 -2 Three O'Clock in the Morning Soy Califas Blue Bossa 1 Bye Bye Blackbird Round Midnight Cheese Cake 1 Coppin' The Haven It's You or No One Stablemates Mischievous Lady I'm A Fool to Want You  Scrapple from the Apple  Chans Song Stanley The Steamer I Was Doing All Right Automn In New York The Grou CRY ME A RIVER Don't explai Some Other Blues Baden Very Saxily Yours The Panther Coppin' the Haven It Might As Well Be Spring Steeplechase So What Until The Real Thing Comes Along You can depend on me I guess I'll hang my tears out to dry 1 Cry Me a River For Sentimental Reasons What´s New 1 Tanya Jelly Jelly Jelly Daddy plays the Horn Master Architect Loose Walk Copenhagen Want More Settin' The Pace- Parts One & Two  God Rest Ye Merry Jazzmen Harvest Jazz Dexter Gordon McCoy Tyner Stan Getz 1983

♯♭♪ (*^.^*) : Natasa Theodoridou 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Natasa Theodoridou * Mia Kokkini Grammi Gia poia agaph mou milas 1 Paranomi agapi mou Peripou Exo Akoma Polla Apopse fila me Tha rthw na se Feggari Mou Alli mia fora Tora Tha Ponas Dipla se sena 1 Pou Perpatas Telika den axizeis Ela pou fovamai NonStop Mix 1 Se teliki analisi Kalos irthes agapi Den Epitrepetai Psema Sou Vazo Diskola tora to thimithikes Eisai sinitheia kakia Alla pisteua Ti mera pou se gnorisa Stin ygeia mas Enteka para Katastrofes Apenanti 1 Kyklos Oute Mia Leksi Adieksodi agapi fige apo edw Tis Dyskoles Stigmes Ypotagi kai epanastasi Tha 'rtho na se do Kokkini grami Ax! Apopse Sta limania Kalinyxta s'agapao Ta kalytera mou xronia Skoupidiariko Telika den aksizeis tipota Min ti fovasai tin agapi Min ton rotas ton ourano Mi gyriseis ksana Den perimeno Historia de un amor Xilies kai mia nixtes ΑΠΑΝΤΗΣΕ ΜΟΥ Ksimeronomai Mia vradia me -f Mia vradia me -1 -2 Λάθος Αγάπες


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2799

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Hudson River -2(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -3

雨の日の釣り師-2799

パサパサ、しっとりとした真っ白、口に入れた暫くはほとんど味がせず、好感が興る。  CHATEAU VIEUX CEDRE MONTAGNE ST-EMILION 1994は、渋くて懐が広くかつ深くてうまい。  サラミが深い味わいがありとてもうまい。     たぶん低気圧のせいだろう、頭がガンガンする。  垂れ込めた雲間から『サッ……!!』と白い光輝が射し、みるみる間に灰色と対比する明るい島を作る。  寒と暖の前線が数千メートルの上空ですばらしい速度で上昇と下降を繰り出し、螺旋状の旋回と摩擦を行ってるに相違ない。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 1 2 3/ Kwanzaa :     ニューヨークのJazz専門FM局、WKCRのコンサートを収録。  Kawanza(12:22)、M・トンプソン(Tp)とK・M・マッキンタイヤー(Ts)が、何処か懐かしさを覚える優しいテーマを提示。  やがて、奔放なフリー・フォーム、あの有名な、あまりにも堂々として力に満ちた、”南部鉄瓶”風リード(Ts)のソロは、丸っこくどっしり熱い血が通っている、”お茶目な悪戯顔”を垣間見せる。  土俗風なメロディーは勝手に、”南部牛追い唄”を想像させる。  牛追い…メロディーを知っているわけでは無い、イメージである。  J・ベッチ(Ds)はフリー・フォームで暖かいヒューマンなパルスをドロドロ叩き出す、J・サルタン(Prc)はアフリカン風の感興をたなびかせ、とても好ましい空間を構築する。  木管の囁きとフリー・フォームパーカッションの多彩な空間は、すばらしい!。  H・ジャーミ(B)も土の匂いのする、実に好ましい推進の波動を繰り出す。  Leo(12:25)、レオ・スミス(Tp)に捧げられた曲。  M・トンプソン(Tp)がテーマを滔々と提出、K・M・マッキンタイヤー(Ts)が、あっと驚くとても思慮深い陰影のある、”丸っこい”展開を垣間見せる。  J・ベッチ(Ds)の構築する広々した自由な、なんとも心地良い極上空間で、M・トンプソン(Tp)がタップリと、飄々と味わい深いソロを展開。  木管の澄明で翳りの囁き、荒野の優しい夕暮れを想わせる。  K・M・マッキンタイヤー(Ts)の太っとい・丸っこいユーモラスな・陰影の深い、アースカラーのフリー・フォームブローイングがタップリ聴けるから、とても嬉しいんだよ。  Buumba(17:20)、A・アイラー風の消えゆくビブラートの翳りが美しいシンプルなメロディーを繰り返す。  腹の底から絞り出し叫び、すっかりガラガラになりかけている。  消えゆくビブラートは、メープルシロップであり、蜂蜜色であり、歓喜の情熱が常に隠っておる。  J・ベッチ(Ds)は倦まず土を掘り起こし、土煙を上げゴロた石を積み上げ、あちこちにこんもりした凸を作り上げる。  J・サルタン(Prc)は、枯れ木を集め焚き火の準備に余念がない。  H・ジャーミ(B)が道端に腰を下ろし胡座を組んだ皆に、極上のエスプレッソを振る舞う。  金と青紫のボーダーのある磁器は、とてもいい光沢を帯びて落ち着き払っておる。  M・トンプソン(Tp)の迸りは、真っ赤な西空にウナギの飛翔する奇跡を描き、燦たる輝きに想わず息を飲む。  Around we Go(9:19)、メロディーは殆ど崩壊しており、めいめいの思惟が重なり絵巻を作る。  ベン・シャーンの色と具象、奥底に潜む憤怒。  秋色に描かれた巨大なモノリス。  寛大と鷹揚、やり過ごす夥しい有象無象は跡形もなく、皆の顔に歓びが溢れ、大地を踏みしめている。  一陣の南西風が総てを茜に染めて遠ざかる。  K. M. McIntyre(Ts,Cl)、Malachi Thompson(Tp)、Hakim Jami(B)、John Betsch(Ds)、Jama Sultan(Ds)、Release Date:May 9,1977。

♭♪ (*^.^*) : Barbara Hendricks 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Hendricks Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben... ne andrò lontana   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras no. 5, Aria 2    Brahms/ Ihr habt nun Traurigkeit  Faure/ Clair De Lune Pie Jesu 1 Les berceux Chanson d'amour Après un rêve   Ravel/ Vocalise en forme de Habanera Kaddisch L'Enigme éternelle   Debussy/ Ariettes oubliées: C'est l'extase langoureuse Il pleure dans mon coeur Recueillement     Gounod/ St. Cecilia Mass, Part I: Kyrie -1~ 1 Ah! Je veux vivre   Charpentier/ Louise : Depuis le jour où je me suis donnée   Berlioz/ Les Nuits d'Été -1 -2 -3 Le spectre de la rose   Offenbach/ Elle a fui, la tourterelle C'est une chanson d'amour   Massnet/ Je marche sur tous les chemins - Obéissons quand leur voix appelle   Poulenc/ Les chemins de l'amour Nous avons fait la nuit   Henri Duparc/ Chanson triste L'Invitation au Voyage   Granados/ El Majo Discreto Gracia Mía    Schubert/ Serenade Nacht und Ttaume Ave Maria 1 2 Halt!, Die schöne Müllerin Der Wegweiser, Winterreise Das Wandern, Die schöne Müllerin Kennst du das Land So lasst mich Scheinen Heiss mich nicht Redden   Henry Purcell/ If Music Be the Food of Love Lord What Is Man? Sweeter Than Roses   Beethoven/ In questa tomba oscura Maigesang no.4 Swedisches Wiegenlied, Lilla Carl Symphony no.9 Choral final   Haydn/ Missa brevis : Benedictus   Schumann/ Der Nussbaum   Mozart/  Deh vieni, non tardar, o gioja bella! Dove sono Se il padre perdei Et incarnatus est 1 Ach, ich fühl's Abendempfindung   Pergolesi/ Stabat Mater Dolorosa   Max Reger/ Mariä Wiegenlied   Handel/ Troppo oltraggi la mia fede Terpsichore, Prelude Da tempeste il legno infranto   Verdi/ Caro nome 1 Sul fil d'un soffio etesio Falstaff-f   Bellini/ I puritani   Donizetti/ Bei raggi lucenti... Dolce zeffiro   Puccini/ Signore, ascolta Addio Si, mi chiamano Mimi Non piangere Liú   Grieg/ Solveig's Lullaby Solveig's Song 1 Arabian Dance   R.Strauss/ Wiegenlied Morgen Mädchenblumen   Erich Wolfgang Korngold/ Schneeglöckchen no.1 Liebesbriefchen Glück, das mir verblieb 1 Sommer no.6 Ständchen Christmas at Boston Pops Hold on   Duke Ellington/ Tribute to Duke Ellington In a Sentimental Mood   ABBA/ I have a dream   Summertime

♭♪ (*^.^*) : Derek Bailey 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Derek Bailey Anthony Braxton & Derek Bailey ~ First Duo Concert (London 1974)  Fairly Early With Postscripts (Full Album)  (The Music Improvisation Company) "Third Stream Boogaloo" & "Untitled II"  The song is dead (medley) Holderness Playing For Friends on 5th Street  improvisation #1 -1 -2 and the Shaking Ray Levis at Tonic Solo - London 1985 Improvised Piece III & Min Tanaka  1995 Knitting Factory Paris [Pt. 1] (Aida, 1981) Playing For Friends on 5th Street 1 Yankees solo guitar, 1973  On the edge - documentary about improvisation part I Pleistozaen mit Wasser:  -1 -2  No Waiting, Three WIREFORKS  improvisation #1 (excerpt)  improvisation #3 (excerpt) Bill Laswell's Transmutations (Bailey, DeJohnette, Disk) - Frankfurt, Germany, 1997-01-09 (full) IMPROVVISAZIONE  "Rain Music" (Music and Dance - 1980)  Duo No 2  Laura Performed Derek Bailey Bill Laswell Jack DeJohnette DJ Disk Derek Bailey George Lewis back on 52nd street 5  An Echo In Another's Mind (Aida, 1981)  Wolf's Wood, Soshin (2003)  (The Music Improvisation Company) "Dragon Path"  Orchard

♯♭♪ (*^.^*) : Mylène Farmer 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mylène Farmer * L'amour naissant 1 2 3 4 5  L´Amour Naissant 1 2 Ouverture + Vertige Live 96 California Appelle Mon Numero Ql Libertine Point de Suture Je T'aime Mélancolie L´Amour Naissant Je te rends ton amour Compilation Que mon coeur lâche Bleu Noir 0 1 Oui Mais... Non Lonely Lisa L'autre  Rêver C'Est Dans L'Air  Devant soi 1 Dessine-Moi un Mouton L'Âme-Stram-Gram 1 Et pourtant Rever 1 4 5 Innamoramento 1 2 3 Les Mots 1 2  L'Amour N'est Rien 2 4 5 Consentement leçon de séduction Laisse le vent emporter tout 1 Désenchantée 1 C'est une belle journée 1 Regrets Dessine Puisque Comme J'ai Ma L'autre 3 Ainsi sois-je 1 Dégénération XXL Deshabillez moi  California Avant Que L'ombre Fuck them All 1 Souviens 1 Sexe tonik Je t'aime mélancolie avant que l'ombre Plus Gandir Toi l'Amour N'aie plus D'Amertume photo 0 1 2 3 4 5 6 7


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2798

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Hudson River -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -5

雨の日の釣り師-2798

肩に寂寥が取り付くのを払い、耳を掠め渺々と叫ぶ首筋の風。  恨み辛みが綺麗に露呈しクッキリする清々しさがある。  今度こそきっと……。  全世界を敵に回しているような快感、脳裏を痺れさせる。  モザレラ・バッファロー(ナチュラルチーズ)イタリア産/MOZZARELLA DI BUFALA CAMPANAを試す。  花咲く草原に静かに佇みこちらを凝視するバッファローが描かれている、袋に水と一緒に入っていた。  酒種発酵のムッチリ食パンに載っけて、サラミスライス、”荒れ地栽培”の濃厚トマトなどと交互に口に運ぶ。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 1 2 3/ Kalaparusha :     K・ベルガー(Vib)とO・コールマンの興した芸術振興機関・CMF(Creative Music Foundation inc)の実践の場、CMS(Creative Music Studio)でのレクチュアーの一環のコンサートの収録。  全曲、オリジナル。  Mulberry Bush(10:20)、K・M・マッキンタイヤー(Reeds)のソロ、フリー・フォームブローイング、カデンツァで始まる、シンプルな主題が提出される。  K・M・マッキンタイヤー(Reeds)の何処かユーモアのある色彩豊かなエモーションの噴出、K・ベルガーの叙情性が呼応・協調しながら集団的美の構築が行われる。  Ingrid(Vo)のボーカルは、母音のみであり、驚愕のインパクト。  Tom Schmidt(B)の澄明なソロで終わる。  In the Field(5:50)、K・M・マッキンタイヤー(Ts,Bcl)の渾身フリー・フォームソロで始まる、J・デジョネット(Ds)のフリー・フォームの宮殿構築は、胸の透くような清冽がある。  Ingrid(Vo)のボーカルは、とても心に響き記憶に止まる。  Imac(12:00)、優しいテーマが(Ts)で提出され、ベースは単調な爪弾き。  K・ベルガーの速いテンポでの展開があり、J・サントス(Prc)がとてもいい助奏。  やがて、アフリカンドラム風な鼓動、フルートによる野性的な囀り。  突然(Ts)のA・アイラー的な腹の底から絞り上げるような咆哮、K・ベルガー(Vib)の澄明な展開、ポリリズムと単調なベースの助奏、(Ts)の優しいブローイングで終わる。  Calestial(11:00)、シンプルな音列のテーマが提示される。  リズム部門はとても早いパルスでグングン、ガタンガタン推進する。  K・M・マッキンタイヤー(Reeds)の激しいフリー・フォームブローイング、J・サントス(Ds)は圧倒的なパルスの連打、息をも付かせぬ矢継ぎ早で打ち出し驀進する。  迫真のドラムソロは長い。  K・M・マッキンタイヤー(Reeds)のテーマの反復、絶叫で閉める。  K. M. McIntyre(Ts,Reeds)、Karl Berger(Vib,P)、Ingrid(Vo)、Tom Schmidt(B)、J. D. Johnette(Ds)、Jumma Santos(Ds,Prc)、Release Date:May 30,1975。

♭♪ (*^.^*) : Barbara Frittoli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Frittoli Mozart/ Bella fiamma, addio Mi tradi quel'alma ingrata Crudele...Nom mi dir Dove sono i bei momenti Idomeneo : D'oreste D'aiace Mitridate Patrizia Ciofi Porgi amor qualche ristoro   Pergolesi/ Stabat Mater-1 -2 -3 -4 L'invitation au voyage   Bellini/ Casta Diva Schubert/ lieder con fortepiano   Puccini/ Suor Angélica Flower Aria Senza mamma Si..mi chiamano Mimì Suor Angelica : Final Scene Donde lieta uscì Turandot~   Verdi/ LUISA MILLER D'Oreste d'Aiace Otello : Ave maria 1 Otello Atto1-1"Esultate!~ Già nella notte densa Isabel Rey La vergine Ritorna vincitor Willow Song 1 E' stra no...follie ..Sempre libera Addio del passato Falstaff : 1 egli non riede ancora_non so le tetre..   Offenbach/ Antonia's Death Hoffmanns Erzählungen    R.Strauss/。

♭♪ (*^.^*) : Dennis Gonzalez 0 1/ ☆□You Tube Search :     Jeg rade vil alle I ungdommens dager Yells At Eels -1 -2 Texas -1 -2 Jazz at The Kessler AllGood Cafe 4/2/11 Mercury Retrograde Hymn for Julius Hemphill ARIEL PINK WITH ADDED PIZZAZZ remi alvarez cuarteto no idea -1 -2 -3 -4 -5 Humanization 4tet, at Brickbat -1 -2 -3 -4 at Leroy's Showcase Lounge -1 -2 -3 -4 -5 -6 Sandaga 5/23/09 Renegade Spirits Festas de Santo António Ripe for a Vision & IMPROMUZAK Barcelona Yells At Eels : Jazz at The Kessler Happy House Batallion of Saints in Michigan After Death A Matter of Blood -1 -2 Polish Tour 2008 Night Music  Dancing on Flypaper 1 Midsummer Rain Encuertro de Estancias Gargantuas -1 -2 Doc for William Parker at TLA & Joao Paulo Live in Torres Vedras Yells At Eels in Michigan Renegade Spirits Ensemble Omega the Granada Theater

♯♭♪ (*^.^*) : Miguel Poveda 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Miguel Poveda * Como las Piedras Espera un momento con esa morena 1 Tierra de calma duquende...por fandangos Fina Estampa Nana De Los Rosales La Bien Pagá 1 A Ciegas 1 2 3 4 Rocio Canela y Clavo Me Peina el Viento los Cabellos Qué Disparate! Triana puente y aparte Esos cuatro capotes 1 Vente tu Conmigo 0 1 Y yo que culpa tengo Triana, puente y aparte Lamento por alegrias 1 2 Málaga 1 Moraito por Seguiriyas De querer a no querer y no llegaste a quererme buenas intenciones Antonio Vargas Heredia Flamenco Flamenco de Carlos Saura por bulerias de jerez Te quiero tanto Tangos Tangos de Triana La Leyenda del Tiempo clemencia Tientos del cariño embrujao por tu querer Canto de la resignación Si me vieras la salvaora Rosa cautiva Montse Cortés SEGUIRILLAS La niña de fuego 1 Coplas del querer 1 Pasión Vega Homenaje a los maestros La radio de mi madre Alfileres de colores En el silencio Pasion Vega Soñar contigo Meu Fado Meu De buen aire Y en medio del río Bienal de Flamenco 2010 -1~ Chicuelo en Zambra -2~ Alegrias Bata de cola


nice!(187) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2797

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Hudson River(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -4

雨の日の釣り師-2797

何かが潜み、音もなく駆けめぐっている、背丈を蹴るほどの視界に立ちはだかる、トウモロコシ畑。  夜風を吸いながら畑に囲まれた道を往くと、初夏の匂いが流れてくる。  懐かしいような、遠い日に吸った匂いであるという感慨が毎度のように興る。  相対湿度が増した、涼しい夜気は鼻を気持ちよく擽る。  妖しくそそのかしが隠れていて、何かにかき立てられる狂おしい激越が頬を撫でていく。  昼間の白く揺らめく炎暑がすっかり嘘のように、祭りの後のような喪失感と懈怠を運んでくる。

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 1 2 3/ Forces and Feelings/  DS-425/ LP   :     情感たっぷりに、朝靄たなびく叙情はフリーフォームには珍しい。  ぶ太く丸っこいリードの嘆きのような、野獣の目覚めのような下降音階には、想わず聞き惚れる。  デレクベイリー風のなんとも開放感溢れる心地よい爪弾き・弾きと、諦め・嘆きのボーカル『あぁあぁ~、やぁ…*、……』が随所に現れる。  このボーカルは、随所に登場、このアルバムを最も印象付ける。  交響詩風の統一感のある情緒、フリー・フォーム美、多彩なリトゥルインストゥルメント、味わい深いベースが楽しめる。  Behold! God's Sunshine! [#](4:24)、別テイク、やや自由に溌溂とした行い、充実度はやや稀薄。  Fifteen or Sixteen(10:06)、魅力的な開始、神秘的な静かな詩情溢れる、海洋のうねり・たゆたいを連想させるゆったりした、期待を懐かせるもの。  リード(Ts)のフリー・フォームはなんと惹きつけられる魅力に満ちてることか!、硬質のサウンドは無上にしなやかで優しい。  とても好ましいベルが燦めき、ベースのボーイングが歌い、とても魅力的なヴォイス『ややぁ~~*、ああぁ~*、…~~ぁ。 おぉ~~*、』にたちどころに虜になる。  Sun Spots(7:48)、ギターの フリー・フォームの爪弾きは、デレク・ベイリー(Derek Bailey)風で聞き応え充分。  なにやら激越を叫び、ギターを激しく爪弾き、リードを奔放に激情を込め咆哮。  白い板に並んだ黒いボタン・白字をあちこち押さえていた手を止め、魂を委ねると、心地よい清冽・カタルシスに覆われたちまち別世界。  Ananda(3:50)、再び、『やややぁ~*、や~*』、ゆっくりしたテンポに、リードは詩を詠むように極めて穏やかに、静謐に慇懃にブローイング。   Twenty-One Lines(11:48)、ギターはデレクベイリー風のなんとも開放感溢れる心地よい爪弾き・弾き。  フリー・フォームのブローイングとベースのボーイング、リトゥルインストゥルメントの多彩なサウンドは、心地良い緊張感と自由な呼応・発表。  ベルの澄明・精緻な明晰・余韻は実に美しい。  『いい~やぉ、やややぁ~*、や~*』、さまざまなインストゥルメントやシンバル、パーカションの絢爛たるサウンドにより、寛いだ極上のカタルシスが溢れ出す。  Behold! God's Sunshine!(8:19)、またもやデレクベイリー風のなんとも開放感溢れる心地よい爪弾き・弾きとボーカル『あぁあぁ~、やぁ…*、……』で始まる。  次第に昂揚感が高まりグングン疾走する。  フリー・フォームのブローイング放射、パーカッションの圧倒的な昂揚しで終わる。  Ananda [#](9:26)、別テイク、完成度は高い。  圧倒的なフリー・フォーム・ブローイングは叙情性がとても豊か、電気弦の弾きは英気溢れ、パワフルで集団的美の構築はとても満足を覚える。  本人のボイスでの締めくくりは、うれしい驚きとヨロコビ!。  [#]:CDにのみ収録。  K. M. McIntyre(Ts,Cl,Fl,Bells)、Rita Omolokun(Vocal)、Sarnie Garrett(G)、F. Hopkins(Base)、Release Date: Nov 11, 1970。

♭♪ (*^.^*) : Barbara Bonney 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Bonney Mozart/ Un moto di gioia Laudate Dominum 1 S'altro che lacrime Ach, Ich Fühl's Die Zufriedenheit Deh vieni, non tardar Das Lied der Trennung Fulget amica dies Giunse alfin il momento.. Kyrie Ridente la calma An Chloë Et incarnatus est Per queste tue manine Ist ein Traum 1 Ah perdona al primo affeto In der Väter Hallen ruhte Lied der Freiheit Abendempfindung an Laura Requiem -f   Britten/ On this island   Barber/ The Crucifixion   Sibelius/ Was it a dream? Diamanten på Marssnön Säv, säv, susa   Grieg/ Peer Gynt En Svane Jeg elsker Dig   Purcell/ Thy hand, Belinda..   Pergolesi/ Stabat Mater 1 2 3   Bach/ Heute Noch Lieber Vater..   Handel/ Semele Augelletti che cantate Wie's Täubchen klagt um den Gemahl   Haydn/ Nelson Mass -1 -2 -3 -4 -5 -6   Schubert/ Ave Maria 1 2 3 4 Ganymed    Gabriel Faure/ Le secret   Wolf/ Der Knabe und das Immlein   Dvorák/ Der Trost Die Gefangene Wilde Rose Fliege, Vöglein   R.Strauss/ Der Rosenkavalier 1 2 Presentation of the Rose 1 Arabella* Trutina A Serendipitous Journey Save the children Tonerna Jorge Antonio Pita.. Skogen sover Schwips-Lied

♭♪ (*^.^*) : David Sanborn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -David Sanborn ♫ Top Tracks for David Sanborn * 0 1 DREAMING GIRL Come To Me Nina I Love You Too Much Comin' Home Baby 1 Everything Must Change This Masquerade Since I Fell For You 1 Ain't No Sunshine When She's Gone Lisa 1 The Dream Nobody Doese It Better Willow Weep for Me Why Worry Man From Mars Superstar Sandra Saxofone TRY A LITTLE TENDERNESS 1 2 Tunnel Of Love -1 -2 Wild West End Cristo Redentor Neither One Of Us (1983) Slam Savanna Don't Let Me Be Lonely Tonight 1 Have Yourself A Merry Little Christmas Run For Cover 1986 清水みさと People get ready Day Dreaming First Song Tequila Sugar I Told U So Good Bye & Charlie Haden Love And Happiness Jools Holland Chicago Song 1 Let's Stay Together 5_15 Use Me Slam 2 D'angelo Came Island Teen Town Hideaway Run For Cover Smile Basin Street Blues Steve Gadd Solo Leverkusener Jazztage Maputo As We Speak Chicago Song Steve Gadd, Carlitos Del Puerto Bootsy Collins & others Love Is Not Enough Live at Montreux 1993 Back Again 「SNAKES」 Live Under The Sky '92 Two Brothers Ronnie Cuber full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Mayte Martin 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mayte Martin * PRINCIPIT CATALUNYA ARTE FLAMENCO S.O.S . 1 2 3 Holiday Tientos Tangos Pastora Holiday plaza de los algibes guajira A Miguel Hernandez Por la mar chica del puerto 1 Divendres Al sur de los limones Gala CAF concierto oct 2011_2 el Gazpacho Andaluz de Morón De Fuego y de Agua El duende de Riqueni  II CATALUNYA ARTE FLAMENCO AL CANTAR A MANUEL Belén Maya Katia & Marielle Labeque -1 -2 -3 fandangos de huelva octubre 2011 Adela Belen Maya 2 Compromiso A Miguel Hernández granaina zafiro y luna buleria navega sola alegrias Le gustaban pocas cosas FLAMENCO VIENE DEL SUR Hecha a la medida Ten Cuidado Seguiriya Garrotin Excusas a Lola falete Ámonos pal Flamenco - Ubeda Guajira Lágrima Gacela de un amor imprevisto Garrotín El día que me quieras Inténtalo encontrar Somos Nostalgia L'ARBRET 1 por seguiriyas Procuro Olvidarte 1 2 Badalona Quisiera yo renegar La Tarara Katia & Marielle Labeque -1 -2 -3 Corazón loco Lagrima L'Arbret' al claustre de l'Institut d'Estudis Catalans | La Tobala & Pedro Sierra


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2796

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Mt St Helens -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -3

雨の日の釣り師-2796

焙るといい飴色を帯び、『んぁ~*』と、思いっきり反り返る。  高価でもあり、入荷も稀な手に入りにくい、旬の甘鯛の次ぎに美味しい。  対照的な旨味、ナマリ節の血合いのポクポクしたほろ苦さを想い出 す。  脂分が少なく焦げ目ができにくい、焼き加減が難しい、上手く焼けると嬉しい・美味しい。  シャキシャキの野沢菜、噛みしめると仄かに苦さが染み渡りくうまい。    夜風を浴びにバイシュクルに跨り、淡くてキラキラした夕方の散歩に出る。  天空の仄かな碧み、あちこちの星の瞬きを認める。 

♯♭♪ (*^.^*) : Kalaparusha Maurice McIntyre 1 2 3/ Humility in the Light of the Creator/ DS-419/ LP  :     組曲であり交響詩のようにひとつの主題・サウンド・エモーションで構成されている。  AACMの重要作であり、中東、アジアとアフリカの英気を感じる。  J・ジョージハインズ(Vo)は、アメリカインディアンの式典音楽を思わせる。  Ensemble Love: Hexagon(1:08)、激しい鋭意に満ちた、”丸っこいブイ”の咆哮がありとても嬉しい。  Ensemble Love: Kcab Emoh(5:29)、良く通る野性的なJ・ハインズ(Vo)で開始。  K・M・マッキンタイヤー(Ts)の優しい謡の発表・このアルバムの中核を構成・印象づける、があり、J・ハインズ(Vo)に疾走するドラム、幾つかのリードが呼応。 ベルやバイクホーンで心地良い野趣が満ち渡る。  Ensemble Love: Pluto Calling(2:00)、K・M・マッキンタイヤー(Ts)がたゆたうような優しいメロディーを提出、ドラムの小気味よい建築行為が完了する。   Ensemble Love: Life Force(3:55)、J・ハインズ(Vo)の野生の叫びで開始。  ドラムが疾走する、K・M・マッキンタイヤー(Ts)はテーマの提出を瞬く間に終え、フリー・フォームブローイングで佳境に突入するが、野生のボーカルが一切を引き受け、ありったけの謡を行う。  Ensemble Love: Humility in the Light of the Cr...(2:42)、K・M・マッキンタイヤー(Ts)の心に染みいる優しいメロディーの発表があり、ゆったりとタップリと滔々と繰り返される。  Ensemble Fate: Family Tree/Say a Prayer For/Ou...(19:14)、フリー・フォームのとても昂揚した開始や鐘・リトゥルインストゥルメントの音は、期待を起こさせてくれる。  ベースのゆっくりした歩み、時々立ち止まり辺りを訝しそうに探るよう、リードの溌剌としたフリー・フォームブローイングがとても心地良い。  激しいベースの鼓舞に導かれ、K・M・マッキンタイヤー(Ts)の激しい魂の震えのフリー・フォームブローイング、これに呼応するL・スミスの(Tp)、J・スタブルフィールド(Ss)のネットリ爽やかブローイングは、すばらしい!、…*。  『カン!カン!』 鐘が鳴り、T・バーカー(Ds)の躍動で歓喜に満ちて疾走する。  幽玄の空間で懸命に交信を試み、静謐なエモーションを次第に高める。  中東風のメロディーが混沌としたフリー・フォームアンサンブルは、魅惑に満ち、キラキラ燦たる随喜が飛び散る。  ドラムはポリリズムを打ち出し、遙かな地平に行ってしまう。  Humility in the Light of the Creator [Alternat...(2:54)、。  K. M. McIntyre(Ts,Clt,Bells,Tmbr,BikeHorn)、John Stubblefield(Ss)、Leo Smith(Tp,Flgh)、George Hines(Vo)、Claudine Myers(P)、M. Favors(B)、Mchaka Uba(B)、Thurman Barker(Ds)、Ajaramu(Ds)、Release Date:Feb 5, 1969。

♭♪ (*^.^*) : Arturo Benedetti Michelangeli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Arturo Benedetti Michelangeli Beethoven, Ravel, Rachmaninov & Schumann -f Schubert Chopin & Beethoven -f   Bach/ Chaconne, BWV 1004 in D 1 Italian Concerto In F, BWV 971   Scarlatti/ Sonata in C minor 352~ L.372   Debussy/ Preludes・Images~ -f -f -f Doctor Gradus ad Parnassum~ La Serenade Interrompue Gellert baths, Reflets dans l´Eau Hommage à Rameau, Images I Hommage à Rameau -1 Mouvement -1 Et la lune descend sur le temple qui fut -2 Cloches à travers les feuilles -1 -2 Poissons d'or   Ravel/ Piano Concerto Gaspard de La Nuit 1   Rachmaninoff/ Concerto no.4 -f   Chopin/ plays Chopin -f Nocturne, Op.55-1 Fantasie in F minor, Op. 49 Prelide op.45 Mazurka -1 -2 6 Mazurkas Mazurka op. 33 no.4 op 33 nr 1 op.68 ballade no.1 g-moll op. 23 Berceuse op.57 Waltz no.17 Valse Op. 34-2 Sonata no.1~ Scherzo no.1 no.2 1 Grande Polanaise Brillante Op.22 1   Mozart/ Piano Concerto no.13 no.15 no.20 no.23 Klavierquartett in mi bem magg. K.V. 493   Schumann/ Concerto Carnaval op.9 Faschingsschwank aus Wien, Op.26   Brahms/ 4 Balladen op. 10 1 Paganini-Variations op.35 1   Schubert/ Sonata No 4 D 537 A minor   Beethoven/ Piano Concerto  no.1 no.3 no.4 no.5 1 Sonata no.1 no.3 no.4 no.12 no.32   Grieg/ Piano concerto   Liszt/ Concerto no.1 Totentanz   Galuppi/ Sonata   Albeniz/ Malaguena

♭♪ (*^.^*) : David Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -David Murray ♫ Top Tracks for David Murray * 0 1 Santa Barbara And Crenshaw Follies Ballad For A Decomposed Beauty #Bozar Milford Graves Documentary -1 -2 Body and Soul for Faro Herve Samb Live Black Saint Quartet -1 -2 -3 -4 Marc Johnson On Drums en Espanol Medley XIII Festiwal Jazz na Starówce 2007 Espagnol No me platiques Septett Dexter's Dues Ugly Beauty Vamping With T.T. Hope Scope Round Midnight The Roots featuring Ornette Coleman -1 -2 -3 XPRESSIONBAND PROYECTO CON Octet - B Sacred Ground africa & Cassandra Wilson in studio World Saxophone Quartet If 6 was 9 The Wind Cries Mary Picasso Suite & Joris Posthumus Quartet & John Hicks & The Gwo Ka Masters Morning song 1 Clip Live at Village Vanguard Live @ Jazz Standard 2007 Prophet of Doom Four and More & Cuban Big Band TNQ the new quartet interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Maurice Jarre 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Maurice Jarre * Greatest Hits the message* Building The Barn A Tribute -2 -3 -5 Fatal Attraction 1 SUNSET ON NICE Giulia e Giulia Unchained Melody Dame de Paris La tendresse Lawrence of Arabia Lawrence Of Arabia Doctor Zhivago 1 A Passage To India 1 2 Jesus from Nazareth Keating's Triumph Ghost


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2795

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Mt St Helens(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -2

雨の日の釣り師-2795

酸特有の浸食感がなくサッ!と霧散し、清々した余韻を残す。  爽やかのひとことである、声が出ない。  真っ新の横殴りの朝陽を浴びて食す、無上の歓び。  大ぶり蛤と新じゃが、タマネギ、三つ葉のお澄まし、大ぶりのカマスの一夜干しを焙る。  尖った頭、鋭い砲弾状の歯を毎度一瞥、感心・得心する。  バラクーダ(鬼梭子魚)が仲間、淡泊だけれども魚匂い 旨味があり、一夜干しが上手い。  骨がとても硬い、頭と尻尾を断ちさらに2分する、仄かに赤みの射した非冷凍もん、天日干しが美味しい。 

♯♭♪ (*^.^*) : Julius Hemphill 0 1 2 3/ One Atmosphere  :     ジャケットは、不精髭にスーツでスコアーを掴みどっかりと椅子に。  武満徹/ 弦楽のためのレクイエムを連想する、ザクザクと心地よく切りさいなむ、憂愁の弦楽アンサンブルの下降音階が繰り返される。  『ザ・ザ・ザ・ザ……ッ・ザ……ッ・ザ……ッ、…*』押さえ込むように低気圧・低血圧の暗がりが、繰り返し押し寄せる。  木管とリード・弦がたゆたい響き合い混ざり、溶けて流され漂うあたりは沙羅なり。  これは随所に趣・形・色調を違えて出現する。  既に来るべき暗鬱・朦朧としているのに鋭い、あの、正体の知れない不安や焦燥に侵食されている気配を提出してしまっているのさ。  ふいに打ち下ろすピアノの打弦、饗宴・競演から開始される。  この開始部分は、とても重要な部分であるぞよ、と期待を募らせてくれる。  ストラビンスキーを初めて聴いた時に感じた、新しい発明にぶつかった感慨・驚嘆。  卓抜なコンポーザーの傑作!、それも他に類を見ないスタイルと、言ってしまえばそうなんだが。  もっとも、スタイル・色調・階調は、初期の傑作、”JULIUS HEMPHILL 1/ DOGON A.D./ AL1028/ LP♪”に片鱗を窺い知る。  クロード・ドビュッシーかモーリス・ラベルの詩情・階調。  リズムは無く風が流れる如く、たゆまず変化を絶やさず進行する。  動物の咆哮、感嘆の連続とも聞こえるかもしれない。  綺想のほとばしるままの無数の形、色調、澄明が生まれては減形していく、そしてそれらがことごとく渾身の跳躍、不屈の闘志で輝き、煌めきつつ霧散する。  このレセプションで、『これは、これは、…*』とにんまり。  程よい長さの展開で次へ、すんなりと受け継がれる。  木管が、ゆうら・ゆうら踊り出し、鼓が呼応する。  長弦が弾け陽気に展開する。  木管は雄弁に陽気にますます闊達になり、絢爛たる坩堝。  複数の木管が綾なり、掠れたササ藪を通り抜け、天上的な広場を見せる。  次第にめいめいが、勝手に大胆に・激しく叫びだし、目眩く歓び・充実の佳境を繰り広げる。  それぞれが自由奔放にわめき立てる、やがて互いに呼応・牽制しつつ円を閉じる。  やがて、ゆっくりした間合いの、厳しく対峙・呼応する、深い哲学の道にさしかかる。  憂愁が消え、心臓がはためき、再び激しいトドの噛み合い。  レクイエムを想わせる弦の下降ユニゾンが宥め、押さえ込む。  リード(sax)が単調な繰り返しを始める、雄弁なリードが多数複雑に絡み、ますます快調。  見事な展開・高揚・絶頂・随喜を迎える。  新たなる発表があり、ゆったりした満ち足りた歓びの余韻。  小高い丘の雑木林、土が雨で流され剥き出しになった、ごつごつした根、天空に広がる楠や照葉樹の枝を吹き抜ける、なんとも心地よい、眠ったような麦風。  フリージャズ、しかし”西洋”現代音楽のつもりて摂取することは、きっと幸せであるのさ。  One Atmosphere(8:58)、。  Savannah Suite(8:16)、。  Water Music For Woodwinds i Mr. Neptune(9:13)、。  Water Music For Woodwinds ii Miss Catherine(7:29)、。   Water Music For Woodwinds iii King's Pawn(7:40)、。  Water Music For Woodwinds iiv Backwater(9:17)、。  J. Hemphill(Comp)、Aaron Stewart(Flt)、Brandon Vamos(Cello)、Erik Friedlander(Cello)、.D. Parran(Flt,Cl)、Release Date:Aug 25, 2003。

♯♭♪ (*^.^*) : Arleen Auger 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Arleen Auger  ♫ Popular Arleen Auger Videos  Ach, ich liebte LoveSongs   Monteverdi/ Pur ti miro, pur ti godo   Mozart/ Ah, chi mi dice mai Ah! se il crudel Perilio Dal tuo gentil sembiante Exultate Jubilate k. 165 -1 -2 Et Incarnatus est Al destin, che la minaccia Die Entführung aus dem Serail Die Verschweigung Martern aller Arten Das Lied der Trennung K. 519 Great Mass in c minor kv. 427 : Kyrie Gloria Gratias agimus Domine Deus Qui tollis peccata Quoniam tu solus Credo Et Incarnatus Sanctus Abendempfindung an Laura   Bach/ Matthew Passion   Handel/ Ma quando tornerai Piangerò la sorte mia Di, cor mio Lachia ch'io pianga   Haydn/ Non partir, mia bella face Palpita ad ogni istante   R.Strauss/ Der Rosenkavalier

♭♪ (*^.^*) : David Darling 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Darling * 0 1  Magnolia Tree Remembering our Mothers Away In A Manger Beautiful Life Two or three things Bach's Persia Stones Start Spinning Slow Dawn  Solitude Minor Blue Awakening Lady Child's Dream Best Of (Jazz Collection) Wakening Sweet River  In Love and Longing The River II -VI - -f  Gregory Colbert (Photography) Serenity Morning - Cello Blue, 2001 1 Dark Wood VII: The Picture Minor Blue Luar Alma Divina Celloblue Morning Celloblue Cello blue Garden of love A Kind Of Sadness Bach's Persia Totem Celloblue Prayer and word Choral Celloblue Solitude Sweet Relaxation Sri Ma Prayer And Word Serenity Mello Cello Fog Earh Celloblue Presence Sweet River Sojourn Wulu Dream Minor Blue Saudades Inside the Om Lugu Lugu Kan-Ibi Celloblue Thy will not mine be done Celloblue Children Knowing Others Wisdom Slow Dawn Darkwood Remember Serenity String religion Eight String Religion Medieval Dance Abolish War Slow Dawn Icaro Blue Awakening Lugu Lugu Kan-Ibi Untold stories St.GIGA Sound tides 22

♯♭♪ (*^.^*) : MARIZA 1/ ☆□You Tube Search (PORTUGAL) :     ♫ Top Tracks for MARIZA * Meu Fado Meu 1 2 Poetas Promete Jura 1 2 Fabuloso e Arrepiante !!! Gente.. Barco Negro Loucura 1 2 Terra Meets Gonzalo Rubalcaba Menino do Bairro Negro Gente da Minha Terra O Amarelo da Carris Alma de Vento Montras 1 Foi Deus Há palavras que nos beijam As Guitarras Minh' alma Sodade As Meninas Dos Meus Olhos Desalma Mais Uma Lua Loucura Recurso Rosa Branca Transparente Chuva 0 1 Rui Veloso e Mariza Oh gente da minha terra Viseu Ardo da Se Primavera 1 2 in Lisbon in Adelaide O Deserto Fado David Letterman’s Show Barco Negro 1 Cavaleiro Monge 1 2 Povo Que Lavas No Rio 1 Africa Calling Duas lagrimas de orvalho Cry Me a River


nice!(173) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2794

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Green Springs Mountain(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り -1

雨の日の釣り師-2794

ジャブジャブと頭を洗われる。  鼻の上にタオルが投げられ、眉毛がトリミングされる。  床に散乱した分身を一瞥、高い扉をゆっくり手放し暗闇に出る。  首筋にいっそう冷気が増した夜気を感じつつ還る。  酒種・酵母のムッチリした濃密なイギリス食パン風。  潔いむっちり・もっちり、噛みしめる毎にしみだす仄かな甘み、こく。  トーストすることはとても考えられぬ。  明日の朝、これに山羊の乳で作ったナチュラルチーズ(CHEVRE、de Bellay)を乗っけ、清冽な酸味がもちもちしたパンと、混然となる幸せを愉しむのだ。 

♯♭♪ (*^.^*) : Joseph Jarman 0 1 2 3/ Inheritance :      ジャケットは Joseph Jarmanのスタジオレコーディング風景。   Joseph Jarmanはいつでも高層のような静謐・思索・思惟を何時も醸しだし、落ち着いた佇まいを見せている。  リードの音色は、作意を全く感じさせない極自然な・流麗な特色があり、本作でも遺憾なく発揮されている。   また、横笛の卓抜さは随所に極自然に出現、心深く刻まれ時を経て、ふっと蘇る。    Inheritance(11:06)、滔々と吹き上げるテナーSax、シンプルかつストレートなメロディー。  これはこれは、良いではないか、これからの展開にワク!~*、ワク!~*、してしまう。  始まりとしては、できすぎている。  油断してはイカン!、これは既に真っ只中であり、白眉・絶頂・枢密院・後が無いのであるな。  このアルバム一番の聴き所。  サウンドは件の押しつけがましさは皆無、すっきりした好ましいもので、心地良く気持ちに刺さる。  拒絶反応は見当たらず、寧ろ何時までも聞いていたい、味わい深いもの。  癒されるビビットサウンドは天上的な平安の世界が広がる、実に嬉しい。   Petite Fleur(3:40 )、可愛い花、シドニー・ベシェ Sidney Bechet の曲、シャンソンとしてお馴染み。  取って付けた感は無く、すんなり時は過ぐる。   Joseph Jarmanの強かさ、包容力、パ^ーソナリティを垣間見せる。    Old Time South Street Dance(4:19 )、ダンス風。  Blues For Alice(4:29 )、チャーリー・パーカーの曲。  テナーSaxで、気分の趣くまま思いっきり吹き上げる、とても開放感に包まれた様子、  Unicorn In Shadows(2:32)、圧倒的なソロ、伸び伸びとして実に楽しそうに演奏為ている。  Love Song For A Rainy Monday(11:29 )、卓抜なフルートをたっぷり聞ける、絶好のチャンス到来。  このアルバム二番の聴き所。  新鮮なもの、高潔な精神に包まれる喜びに包まれる。   サウンドの探求者として力量がたっぷり味わえる。  Oh Sensei Ni Sasageru(9:33 )、日本的な和のメロディー、サウンドは、J. Jarmanの資質として知られているが、ここでは琴や尺八風のサウンドが出現する。  どこを切っても、J. Jarmanの血・イデオム・カタルシスが噴出する。  改めて力量に感服仕る次第。   Joseph Jarman (Composer, cFl, bFl, Ss, Ts)、Geri Allen(P)、Fred Hopkins (B)。   Release Date : May 20, 1994 。

♯♭♪ (*^.^*) : Arabella Steinbacher 1/ ☆□You Tube Search :     A. Piazzolla/ Oblivion 1  Las estaciones - Otono porteno   Karl Amadeus Hartmann/ Concerto funèbre   Sofia Gubaidulina/ Offertorium   Fritz Kreisler/ Recitativo und Scherzo   Ravel/ Tzigane   Chausson/ Poème (für Violine und Orchester) op. 25   Korngold/ Violin Concerto -f   Bruch/ Violin Concerto No. 1 in G Minor, Op. 26 -f -f   Sibelius/ Violin Concerto -f   Bach/ The Concerto for 2 Violins, Strings and Continuo in D Minor, BWV 1043 "Chaconne" aus Partita für Violine solo Nr. 2 d-moll BWV 1004   Mozart/ Violin Concerto  no.3 -f no.4 -f  no.5 -f Rondo für Violine und Orchester C-Dur KV 373   Beethoven/ Violin Concerto -f -f Triple Concerto -f   Brahms/ Violin Concerto -f -f   Mendelssohn/ Violin Concerto -f -f -f   Tchaikovsky/ Violin Concerto -f -f   Khachaturian/ Violin Concerto -f   Prokofiev/ Violin Concerto No. 1 -f  no.2 -f Sonate für Unbegleitete Violine D-Dur op.115    Dvořák/ 4 Romantic Pieces   Shostakovich/ Violin Concerto No.1 in A minor -f。

♭♪ (*^.^*) : Dave Holland 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave-Holland ♫ Top Tracks for Dave Holland * 0 1 2 McCoy Tyner & Dave Holland Liège, Belgium Hands Big Band Overtime How's Never San Sebastian Billie's Bounce Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Full Concert (OFFICIAL) Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Pathways - 8/15/2004 (Official) Prime Directive Jazz in Marciac 2009 The Oracle Last Minute Man The Art of Conversation  The Winding Way (Part I) [live 2002]  Mr. PC Karl Berger / Ed Blackwell / Dave Holland ‎- Transit (1987) (full album) Jazzfest Berlin 1990 - (III)  JazzBaltica 2003 Dave Holland Solo - JazzBaltica 2003  Dave Holland Big Band - Last Minute Man - 8/15/2005 - JVC Jazz Festival (Official) "The True Meaning Of Determination" Dave Holland Quintet Metamorphos and interview 2002 Dave Holland Quintet - Full Concert - 08/10/02 - Newport Jazz Festival (OFFICIAL)  Cymbalism Solo  Recorda me Good By Porkpie Hat Free for all 1 Metamorphos and interview 2002 & Christian McBride Big Band Billy Kilson solo Quintet Vicissitudes & Kevin Eubanks -1 -2 Pathways My Favorite Things Impressions -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Marie Laforêt 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marie Laforêt  ♫ Top Tracks for Marie Laforêt * On n'oublie jamais Frantz 1 Entre toi et moi Don't Be Afraid My Friend L'air que tu jouais pour moi Roman d'Amour Viens Viens 1 2 Il a neigé sur yesterday 1 2 Arlequin le lit de lola Dos Enamorados Manchester & Liverpool La voix du Silence Calor la vida La vendemmia dell'amore Mon Amour Marie Douceur/Marie Colere L'aviva paint it black Warszawa Je Suis Folle De Vous EMPORTE MOI El Cabrestero Mounika La playa 1 Calor la Vida Viens sur la montagne MAINE, MONTPARNASSE  Y Volvamos Al Amor 1 2 Je Voudrais Tant Que Tu Comprennes Sur le chemin des Andes Viens, viens, Viens le moisson L'amour comme à 16 ans Manchester et Liverpool  Ivan, Boris Et Moi 1 VEN, VEN La tendresse ma vérité sur Didier Schuller Cadeau 1 Les vendanges de l'amour Prenons Le Temps La Frontière Cabrestero Tu Fais Semblant Daniel Je Voudrais Tant Que.. Marie Laforêt L'aviva L'amour comme à 16 ans Il a neigé sur yesterday 1 2 Le Tengo Rabia Al Silencio Toi mon amour mon ami dénonce la Franc Maçonnerie -1 -2 Les idoles de la chanson française, Vol. 1 -f Voyages au long cour -f  Concert de Marie Laforet à Spa (1972) -f


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2793

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Cooper Spur Trail, Oregon -4(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,ファランガ通り

雨の日の釣り師-2793

あちこちの樹木がヒンヤリした夜気を分泌し始めた頃、鼻先で湿気を吸い、首筋で冷気を感じながら気持ちのいい推進をする。  住宅街をジグサグに縫って”パルテノン神殿”に向かう。  赤白青のスパイラルが光輝を放っている。  それはまさに白いドーリア式のエンタシス円柱がそびえる白亜の建築体である。  ガランとしたエントランスは石が敷き詰められている。  ふかふかの真っ白の毛のネコが、窓際で蹲っている、一瞥も呉れぬ。  お顔を見ようと近づいても動じない、もっと近づくと鷹揚に一瞥を呉れ『ンもぉ…*…*』と慇懃に遠ざかる。

♯♭♪ (*^.^*) : Joseph Jarman 0 1 2 3/ Calypso's Smile   :     ジャケットは、J. JarmanとF. D. Moyeが並んで立っている。   J・シャーマン(マルチリード)の傑出した表出の巧さ、しなやかなコンポーザーの魅力がむっちり詰まっておる。  木管の天上的とも想わせる、普遍的な美しさをタップリ堪能出来る。  ヒューマンな雰囲気、静謐な空間に包まれた充足のアルバム。  Calypso's SmileKK(4:59)、明るく躍動するリズム部門、ベースは唸り鼓はよろこび弾ける。  翳りを帯びた下降音階のシンプルなメロディー、卓抜なリードが歌う。  As If It Were the Seasons! (Song to Make the S...(9:55)、ベースの勇壮なボーイング、打楽器の吹っ切れた唆しで始まる。  ドラムはとても乾いた好ましいサウンドを打ち出す、幽玄・静謐に包まれる。  ベースのボーイングからバスクラリネットに受け継がれたメロディーがじつに美しい。  リトゥルインストゥルメントが打ち鳴らされ、絢爛たる伽藍が構築されるようである。  ゴロ~*ゴロ~*、ドン!ドン!、ドタン!ドタン!、パーカッションの呼応が絶妙であり、じつに聴き応えあり。  ひたひた、極上のカタルシスが侵出する思いがする。  このアルバムを最も印象付ける曲。  Dance for Little T(2:19)、リードのソロ、明快な・優しい・親しみやすいメロディーにリズム部門が助奏を付ける、やがてトリルで地平の向こうに没す。  Morning Desert Song(9:34)、トーキングドラムが、ドゥブン~*!ドゥブン~*!歌い出し、木管の卓抜な手腕でさらりとでテーマが提出される、ボンゴが雄弁に快活に呼応。  心洗われ、一切の澱や錆び、沈潜が解かれ消え去る心地。  Jimbo Kwesi(6:03)、ドラムの打ち出し、ベルやゴングが元気に歩む。  リードがシンプルなメロディーを、味わい深く、耽美的かつ健康的に・天晴れに展開する。  ベースの推進により加速、目眩くフリー・フォームブローイングに圧倒され、心地良い陶酔にとても満足。  このアルバムの聴き所。  Public Hearing(3:53)、木管でテーマが提出、ドラムはフリー・フォームで軽快に柔軟に呼応、浸透力・透過力抜群の木管の巧さは、酸素たっぷりの空気感・滑らかな風合い・アッサム歓喜、やはり天上的ですらある。  打ち震えつつ消えゆくところなど、さらなり。  Treibhaus Tribal Stomp(11:57)、ドラムの激しい乱打・フリー・フォームインプロヴィゼーションで開始、テーマを提出する、やがてベースが呼応する。  リードが主題を展開、数回繰り返した後、コーダで終わり、別の主題で悠々と屈託なく伸びやかに自由に思いっきり、フリー・フォームブローイング。  ベースのカデンツアに移る、パーカッションとリードが復帰、反復をとても満足げに行う。  明快なドラムソロ、哄笑(リード)で終わる。  J. Jarman(Flt,Bcl,Read)、Essiet Essiet(B)、F. D. Moye(Prc,Bng,Chimes)、Release Date:Mar 22, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Annick Massis 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Annick Massis Bellini/ Sonnambula Prendi l'anel Norma Casta Diva 1 I Capuleti e I Montecchi Sonnambula Care Compagne   Gounod/ Roméo et Juliette   Poulenc/ Gloria Domine Deus   Berlioz/ Benvenuto Cellini   Handel/ Piangero la sorte Air de Cleopatra Amsterdam La Resurrezione Oratorio -1~ Matilde di Shabran -1~   Mozart/ Non mi dir Donna Anna Messa in do min. K427 - Et incarnatus est Lucio Silla Ah se il crudel periglio Dalle sponde tenebrose LA Ah se il crudl Periglio Giunia Aria   Rossini/ Comte Ory -1~ Partir o ciel desio L'inganno felice Bel raggio lusinghier Quel sembiante Barbiere di Seviglia I Ah! Capisco! Non parlate Semiramide Bel Raggio Rondo Final I   Berlioz/ 1   Verdi/ Caro Nome   Thoma/ Je suis Titania la blonde   Bizet/ Les pêcheurs de perles 1   Rameau/ Platée Air de la Folie   Meyerbee/ Les Huguenots 1   G. Donizetti/ Lucie de Lammermoor Lucia -Regnava nel silenzio -Spargi d'amaro pianto Spargi d'amaro pianto Infausta Imene, Havvi un Dio Sonnambula Prendi l'anel Maria di Rohan I La Sonnambula VIII Vlaams 2006 Szenes Faust Goethe Schumann

♭♪ (*^.^*) : Dave Burrell 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave Burrell Tradewinds We the People Who Are Darker Than Blue If There's a Hell Below Sorrow Song The Crave Ghosts Sarah's Lament Cool Reception Body and Soul The Girl From Ipanema Lybia Sophisticated Lady Blase in Montreux Ming at the windup space / baltimore / 2011 Crosscurrent 3 10th 2011 -1 -2 -3 -4 -5 solo piano, Willisau 1980 Echo Portrait of Linda in Three Colors, All Black Blind Willy Eternal Unity - Vision Festival 17 pan African festival

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Pia de Vito 1/ ☆□You Tube Search :     BAMBINA FUMO NERO IO PER LEI Rumba d’ ‘e Scugnizze So' "Bammenella" 'e copp' 'e Quartiere The secret marriage E aspettammo 'Mmiez'ô ggrano. M’hê ‘a Spusa’ Stu core mio A case of you Maria Pia De Vito & Vocal Geographies  Fabio Accardi e Convidados Dialektos I am the walrus M' hè 'a spusà Carmè m'alluntano pe mo Zingari Llirallena Afterthought Tarantella Segreta Rumba D' 'E Scugnizze WHISTLING RUFUS CIARDINO D'AMMORE Harasa So right Int' 'o Rispiro Renewal TOWNER VERSO I Knew It was you AL TRAMONTO 1 River Little Blue Birds A' Rumba de scugnizzi E ASPETTAMMO, ASPETTAMMO CA VENE Nova Luce SO' BAMMENELLA 'E COPP' 'E QUARTIERE song to a siren Voccuccia de no pierzeco A case of you MMIEZ' 'O GGRANO Ameria So Right Phonè Forse No Frastunnatu Primavera L' incontro con i cigni


nice!(173) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2792

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Cooper Spur Trail, Oregon -3(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,トンマーゾ、チリアーノ通り -2

雨の日の釣り師-2792

高原か峰を渡る朝霧のようなしっとり、清々した峻烈がだんだん重い頭を覚醒させてくれる。  しばらくリンクが不明になっていた、辻学園グルメ・レシピ集 辻調理師専門  関西風のおかず炊き込みご飯・汁プロの家庭料理 に遭遇できてうれしい。  遅いお昼は、蛤と新じゃが、三つ葉のお澄まし、ムロアジの干物を焙る。  夜はざる蕎麦、終わりにつゆに蕎麦湯を注ぎいただく、うまい。  デザートは、”雪印・カマンベール・切れてるタイプ”、もう粉っぽい”骨太チーズは食べない。

♯♭♪ (*^.^*) : Joseph Jarman 0 1 2 3/ Earth Passage Density ♪* :     ジャケットは、半円のバンカー風、  アフリカンドラムが打ち出すポリリズム、太っとい竹笛、さまざまなパーカッションが広大な地平に響く。  マルチリード奏者J. JarmanAECのドラマーを努めたF. D. Moyeの緻密・極彩色のフリー・フォームとの饗宴は実に興味深い。  Zulu Village(13:02)、Hommageと、Summoning the Elders、Children's Sun Celebreationの3曲で構成、アフリカの民族楽器による、無調に聞こえるポリリズム。  木管で奏でるメロディーは、大地の地平に拡がる哀愁・歓喜の挑戦的な放射。  ポリリズムのアフリカンドラムは、乾いた澄明な響きで無窮の空間を表出、実にすばらしい!。  Happiness Is(10:09)、4ビート、J・シャーマン(Ts)、C・ハリス(Tb)の合奏でシンプルなテーマを提出。  C・ハリス(Tb)のパワフルな放射、R・ギャレット(B)の小気味よい・グングンはためく推進、J・シャーマン(Ts)はのびのび、とても気持ちよさそうにブローイング。  R・ギェレット(B)のキッパリした随喜ボーイング、F・D・モイエ(Ds)のユーモア零れるソロもある。  Jawara(12:09)、なにやら雄叫び、C・ハリス(Tb)が無伴奏ソロで自曲を滔々とタップリとフリー・フォームでテーマを提出。  賑やかなアンサンブル、歓喜噴出のドラムは大きく腕を振り上げ、『ドン・ドコ・ドンドン、……♪』と打ち下ろす、陽気で嬉しそうなベースの弾きでゆっくりと行進する。  ブラスアンサンブルが、憂愁たなびくメロディーを想いを込め息のとても長い放射・ブローイング。  Sun Spots(10:57)、激しいドラムソロで始まる。  陽気なパーカッションとベースの推進で、C・ハリス(Tb)がミュートでなにやらわめく。  やがてフリー・フォームの集団的美の絵巻制作に入る。  ホイッスルや竹笛、葦笛、叫び声、さまざまな歓喜の手法が繰り出される。  やがて見事な絵巻、燦たる光輝・色調の大作が完成する。  J. Jarman(Flt,BFlt,Bcl,Acl,Ts,As,Ss,)、Craig Harris(Prc,Tb,Vo,BambooFlt,)、Rafael Garrett(Bcl,Flt,PanFlt,Conch Shell,BambooFlt)、F. D. Moye(Ds)、Release Date:Jan 1, 1981。

♯♭♪ (*^.^*) : Ann Hallenberg 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ann Hallenberg Mentre guardo, oh Dio! Me stessa...   Handel/ Solomon : Will the sun forget to streak With thee th'unshelter'd moor I'd tread Bless'd the day when first my eyes Ev'ry sight these eyes behold Rinaldo : Lascia la spina 1 Alcina : Sta nell'ircana Mio bel tesoro Giulio Cesare : Son nata a lagrimar Riccardo Primo : Agitato da fiere tempeste Ariodante : Dopo Notte Atra E Funesta Cieca notte Tu, preparati a morire Scherza infida 1 2 3 Bramo aver mille vite Orlando : Come nembo Ah ! Stigie larve Fammi cambattere E questa la mercede Arianna in Creta : In Mar tempestoso Mirami, altero in volto Imeneo : Se potessero i sospir miei Dixit Dominus : Virgam virtutis tuæ Serse・Xerxes : Non so, se sia la speme Siroe, Re di Persia : Se il labbro amor ti giura  Ernest Chausson/ La mort de l'amour -1 -2 La fleur des eaux -1 -2   Haydn/ Il ritorno di Tobia   Mozart/ Parto inerme, e non pavento   Henry Purcell/ Thy hand, Belinda... When I am laid in earth O let me weep   Nicola Porpora/ Alto Giove In braccio a mille furie Alto Giove Sì pietoso il tuo labbro   Leonardo Vinci/ Cervo in bosco Leonardo Leo/ Che legge spietata   G. Giacomelli/ Già presso al termine Passagier che incerto R.Broschi/ Ombra fedele anch'io In si barbara sciagura   Hasse/ Son qual misera colomba   Gluck/ Finchè un Zeffiro soave Cessate, fuggite timori ed affanni   Donizetti/ O mio Fernando   Vivaldi/ Zeffiretti che sussurrate L`aquila generosa Parto, ma lascio l'alma Sei troppo, troppo facile   Rossini/ Pensa alla patria In si barbara sciagura L'Italiana in Algeri

♭♪ (*^.^*) : Curtis Fuller 0 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Curtis Fuller ♫ Top Tracks for Curtis Fuller * 0 1 Dear Old Stockholm Transportation Blues  Blues March Curtis Fuller New Sextett - Jazzland 5.2.13  'Five Spot After Dark' (1959)  Love Your Spell Is Everywhere  Blues-Ette Undecided  Twelve-Inch  Minor Vamp  Love Your Spell Is Everywhere Children of The Night Solo  Judyful  Curtis Fuller Sextet, Zürich 2013   A Lovely Way to Spend an Evening  Stormy Weather  'Blue Train' Trombone Solo Transcription  Blue Bossa  Blues de Funk  Oscalypso  In The Wee Small Hours Of The Morning Saoon Lizzy's Bounce  Quantrale Hugore Cashmere   The Clan  Bang Bang  Cantaloupe Island  Judy's Dilemma  Pickup Quantrale  The Opener   Curtis Fuller Volume 3 - Curtis Fuller  -f  Soul Trombone - The Jazz Clan (1961) -f With Red Garland -f Besame Mucho / Autumn Leaves / ……   Images Of Curtis Fuller -f  Bone Appetit -f Cabin In The Sky (1962) -f H. Mobley,B.Root,C.Fuller,L.Morgan - Another Monday Night At Birdland  Crankin' -f Two Bones -f Imagination -f Smokin -f The Curtis Fuller Jazztet & Benny Golson -f Curtis Fuller Ft. Yusef Lateef / Lee Morgan - Images of Curtis Fuller - Remastered 2016  The Curtis Fuller Sextette Imagination Savoy  The Curtis Fuller Jazztet With Benny Golsonl:

♯♭♪ (*^.^*) : Marianne Faithfull 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marianne Faithfull ♫ Top Tracks for Marianne Faithfull * ♫ 100 Best Tracs * Sad Lisa Love hates Kissin Time Without Blame Love Hates Live in LA 2005 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Lucky Girl Give My Love To London Love More Or Less Who will take my dreams away 1 Sister Morphine As tears go by Sparrows Will Sing As Tears Go By Sparrows Will Sing Late Victorian Holocaust 1 The Memory Remains Green Fields Down from Dover Love More Or Less Working Class Hero 1 Eternity Love Is Teasin A Stranger On Earth Visions of Johanna As Tears Go By Intrigue Tenderness For Beauty's Sake Eye Communication  Mack the Knife why d'ya do it 1 Who Will Take My Dreams Away Ruby Tuesday Crazy Love Falling From Grace The Mystery Of Love Alabama Song The Pleasure Song There is a ghost  Running For Our Lives So Sad Sister Morphine falling from grace There is a ghost What Have They Done To The Rain The Ballad of Lucy Jordan 1 2 3 4 this little bird All the Best Broken English Falling Back   Going Home Pirate Jenny Danny Boy Scarborough Fair Hang On To A Dream Monday, Monday Witches' song Song for Nico Sister morphine Counting Green are your eyes Love Song Tomorrow's Calling Sweetheart This Love Is Real  Yesterday matkalla Bored By Dreams I´m on fire Something Good So sad This Little Bird Dreaming My Dreams 1 Safe to sleep alone Vagabond Ways 1 Sleep Electra Guilt Something Better Greensleeves Broken English As Tears Go by 1 I'd Like To Dial Your Number  2005 Switzerland Ballad of Lucy Jordan 1 Strangers with Kate Moss Easy Come Easy Go -f -1 -2 (1996) 20th Century Blues -f Masques -f Billy Corgan recording Interview Marianne Faithfull (BBC Sessions) -f Give my love to London full album 2014 -f -f "Blazing Away" (1990)  -f live at Vienna Konzerthaus 2014 -f


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2791

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Cooper Spur Trail, Oregon -2(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,トンマーゾ、チリアーノ通り -1

雨の日の釣り師-2791

西瓜や、無花果、プラム、梨、デラウェアー、青リンゴ、巨峰、マスカット、栗、柿、林檎、蜜柑と秋から冬へと旬が流れる。  いつも覗いているスーパーの果物や野菜の一部分に季節はプイッ!と顔を出す。  今にも降りそうな空で肌寒い、一枚だけ薄手のセーターを残してあったので着る。  外出の意欲は全く起こらず、山へも西方への侵攻も無し。  コーヒー豆を挽き濾紙で炒れる、酒種食パンに山羊の乳で作ったナチュラルチーズ(CHEVRE、de Bellay)を乗っける。

♯♭♪ (*^.^*) : Joseph Jarman 0 1 2 3/ Sunbound    :     ジャケット裏の写真は、白いペインティングとんがり帽子、横縞の先絞りズボン、大小さまざまなゴング・ドラの類の燦、リードを咥え丸いばちを持っている。  AEC(The Art Ensemble of Chicago)のマルチリード奏者、優しい内向者・詩人、J・ジャーマンノの音楽の特質を直接感じ、魅惑に浸ることが出来るアルバム。  全曲、ソロ、さまざまな楽器(Flt,Vbp,Prc,Bcl,As,Ss)を使用。  マルチリードリード奏者、特にサックス(As)では、静謐なゆっくりしたテンポでとてつもない澄明・リリック性を紡ぎ出し、寺院の空間と慇懃な高僧の慈悲を浸みだす。  また、圧倒的な憤怒のフリー・フォームブローイングでは、やすやすと大理石の構造物を飛び越え、鉄の門壁を溶かしねじ曲げる。  サウンドは、A・アイラーやB・ウェブスターらの、消えゆくビブラートの魅惑は全く見あたらず、硬質でありそしてなんとも心地良い。  本物だけが持つ、行いの魅惑に満ちている。  実はこの、音色こそ倦まず楽しめる、そして全世界の悩める・抑圧される者にこそ、届く励ましなんだ。  メロディーの揺るぎない強靱さであり、途方もない展開の後にも、先に提出したテーマ・メロディーをきっと繰り返す。  テーマ重視主義を絶対譲らぬ執拗な行いであるが、メロディーが”南部牛追い唄”のように、”謡”風であり、しかも和の叙情をたっぷり・奥深く湛えており、恐ろしいほど我々にしっくり来る。  これはA・ブラッグストンが無からのインプロヴィゼーション、曲タイトルさえも記号化し無調・メロディーの放棄、時間軸に於ける空間に瞬間の音楽美を構築するのと対照的である。  Sunbound(20:45):a. Calling Together、b. Unity of Energy、c. Moving Together to the Greate Light、。   Movement for Piano Players on a Break at 1:30 .A.M.(7:45)、。   Spirit of Eric(3:09)、。   Universal Mind Force(16:44)、。   Spirit of Trane(9:50)、。  Night in a Big City()、。  Spirit of Eric()、。  Universal Mind Force()、。  Discovery()、。  Confrontation()、。  J. Jarman(Flt,Vbp,Prc,Bcl,As,Ss)、Release Date:Jan 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Annette Dasch 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Annette Dasch  Il Re Pastore Porgi amor Anette Dasch Dove sono Probenstreiflicht Jens Joneleit   Mozart/ Il Re Pastore : 1 2 3 4 L'amerò, sarò costante Don Giovanni : *  trailer Fermati, scellerato! Porgi amor Fra i pensier più funesti Come scoglio Figro : Le Nozze di Figaro Porgi, amor, qualche ristoro Dove sono i bei momenti 1 2 Amanti costanti, seguaci d'onor Finale Pian pianin le andro più presso Che soave zeffiretto Voi che sapete Ach, ich fühl's Mi tradì quell'alma Per pieta ben mio perdona Se Il Padre Perdei Pace, pace, mio dolce tesoro - Gente gente all'armi all'armi La Clemenza di Tito : Non piu di fiori   Francesco Cavalli/ Eliogabalo -1 -2 -3   Handel/ Messiah : Rejoice greatly   Humperdinck/ Vater! Mutter! Hast schon wieder ein wenig Rot Weißt noch das große Nest?   Verdy/ Ave Maria Mia madre aveva una..   Haydn/ Armida Die Schöpfung 1 -f Non ti fidar o misera Odio! Furor! Dispetto   Offenbach/ C'est une chanson d'amour Elle a fui la tourterelle   Gluck/ Venez, venez, haine implacable Faure/ Tarantelle   Wagner/ Einsam in trüben Tagen Lohengrin Bayeruth -f : Lohengrin 2012 Wie hehr erkenn'ich unsrer Liebe Wesen! Euch Lüften 1. Act 2.Act Act 3.1 Das süsse Lied verhallt Talk -1 -2 -3 -4 -5 -6

♭♪ (*^.^*) : Count Basie 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Count Basie ♫ Top Tracks for Count Basie * 0 1 2 3 Lil' Darlin' Midnite Blue Quince  Meet B.B Splanky  Whirlybird lil' darling*count basie Frecke Face Orange Sherbert Tall Cotton Lady Be Good The Wind Machine Hay burner GREEN ONIONS Jammin' the Blues Basie Straight Ahead Satin Doll Fancy Pants Switch in Time Cute Show of the Week April in Paris 1 Moten Swing THE COUNT BASIE STORY -1 -2 -3 -4 Secret Love Jazz Casual One O'Clock Jump Splanky swings, Joe Williams Sing Booty's Blues Back to the Apple Strike up the band Corner Pocket Atomic Mr Basie Jumping At The Woodside  conducted by Thad Jones Words & Music La Grande Parade Du Jazz 1978 Copenhagen Tivoli - 15.7.1976 in Sweden 1974 Basie Boogie  April in Paris Live in Europe, Paris 1981 08/19/90 - Newport Jazz Festival Live in '62 Oscar Peterson and Count Basie Live 1974 Ray Sings Basie Swings EPK Special Midnight Count Basie Band Well Alright ,Okay,You Win Booty's Blues Slow Blues In A Mellow Tone:

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Dolores Pradera 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Maria Dolores Pradera * Procuro Olvidarte MATACUERVOS Que nadie sepa mi sufrir El dia que se hizo tarde Corazón, corazón Jugar por jugar Negra Maria CANTAN NUBE GRIS Amarga Navidad Sufriendo a solas EL GAVILAN  El Andariego No volveré No te mires en el rio La potra zaina Un amor especial Toda una vida De Carne y Hueso CAMINEMOS SEIS AÑOS La Media Vuelta ESTA TRISTEZA MÍA TU NOMBRE ME SABE A HIERBA Toda una vida Las Ciudades Amarraditos LAGRIMAS NEGRAS 1 Tu nombre me sabe a hierba Si se calla el cantor PROCURO OLVIDARTE Canta,canta El camisa de juera Fallaste corazón No sé porqué te quiero LA NOCHE DE MI MAL Cuando vivas conmigo Pa´todo el ańo Polo margariteño Gracias A Vosotros Sin ti no puedo vivir El tiempo que te quede libre PRADERA -f No Se Porque te Quiero La flor de la canela FALLASTE CORAZON Fina Estampaf


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2790

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Cooper Spur Trail, Oregon -1(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,トンマーゾ、チリアーノ通り

雨の日の釣り師-2790

距離を保って自己の存在を優雅にさりげなく提示する。  あんなに親しく足下に頭突きをくれていたとしても、一切 =(・。.・)=の、気ままな?!気分の思し召しのままなのだ。  玄関で見た紙には、『中国大使館を誤爆』の大きなゴシック文字。  『凄い』と声に出さずに叫んでしまった。  ”かしわ餅”、と入れ替わりに”水ようかん”が出現する食料品の棚。  夏は先ずさまざまなメロンの類から始まる、次いで白桃が姿を見せ始めると、なし崩しに夏に突入。 

♯♭♪ (*^.^*) : Joseph Jarman 0 1 2 3/ Together Alone   :     ジャケットはセピア色、J. JarmanとA. Braxtonの表情。   抜き差しならぬフリー・フォームの傑作、しかもシリアスな作品のリリースで最も信頼を寄せられておる“[d]Delmark”。  A・ブラッグストンとのデュオ、双方とも抜きんでた個性・作曲・パフォーマンスを持つ、フリージャズのマルチリード奏者。  手垢で汚れきった楽曲に疲れた脳に、ずんずん浸透してくる実感がうれしいのサ。  精神・思惟を揉みほぐし、沈潜し・澱む”恨み”などを、じわじわ・しっかり解きほぐしてくれる。  Together Alone(5:39)、J・ジャーマンの曲、『Together ……。』詩が詠まれる。  2管の2重奏で静かに始まる。  フリー・フォームで静謐に立ちこめた清潔な空間、夜明けを想わせる始まり、あぁ~*なんとも魅惑に満ちている。  希有な。ピュアーな佇まい、美しい響き・新鮮なメロディーにただただ驚くばかり。  フリー・フォームのリードの魅力に先ず飲み込まれ、絡め取られ身動き出来なっておることに気が付くのはじき。  Dawn Dance One(13:46)、J・ジャーマンの曲、なんとも魅力的な、伸びやかな木管のフリー・フォームにピアノ(A・ブラッグストン)が呼応する。  極く自然に投入される卓抜なリードのブローイング、巧さに瞠目する、ズンズン別世界に引っ張り込まれてまう。  舌を転がすようなトレモロ風や、鋭い短音『ピッ…*!』、移ろい密やかに消えゆく幽玄・寂寥・……、さまざまが提出され、展開される。  全てに、美しさと感動が剥き出しに露呈するから、ホク~*ホク~*、(^o^)である。  Morning [Including Circles](2:18)、J・ジャーマンの曲、リトゥルインストゥルメントが打ち鳴らされ、澄明な空間が提出される、フリー・フォームトーキング、詩の発表がある。  Ck7 (GN) 436(6:10)、A・ブラグトンの曲、木管とピアノ、シンセサイザーのフリー・フォーム合奏。  一転して第二の潮流に出合う、圧倒的なA・ブラッグストンの音世界、濃密な揺るぎないサウンドの連続、フリー・フォームから来る爽快感に満ちておる。  既成のメロディー・様式・言語・メッセージ性などを、全てを捨棄した上での絶対音楽の美しさが溢れんばかりである。  SBN-A-1 66k(14:53)、A・ブラアグトンの曲、バスクラリネット(A・ブラッグストン)とソプラノSax(J・シャーマン)のとてつもない構築の現場に踏み込んでしまった感動に包まれる。  瞬間の連続のサウンドの美しさ、そのもの自体のよろこび・随喜・昂揚が、揺るぎない音列から発せられ、楽器の声として提出・発表されておる。  音楽・サウンド自体の美と感動を目指す、A・ブラッグストンの渾身のアルバムは、全身全霊で立ち向かえば、なんと穏やかであり、優しさ・慈愛に溢れ、徳すら感じることができそう。  J. Jarman(Flt,Prc,P,CBcl,As)、A. Braxton(Syth,Flt,Prc,As,Ss,Vo,Bll)、Release Date:Dec 1, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Anne Sofie von Otter 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anne Sofie von Otter  Habanera Like an angel passing through my room For No One   Bizet/ Havanaise   Respighi/ Il Tramonto   Berlioz/ Sur le Lagunes 1 2 3 4 5 L'Île Inconnue D'amour l'ardente flamme Les nuits d'été Villanelle La mort d'Ophélie   Fauré/ Une Sainte en son auréole   Purcell/ Dido & Aeneas Dido's lament   Ravel/ La Flûte Enchantée   Berg/ Traumgekrönt Die Nachtigall Die Nachtigall Nacht Schilflied Sommertage Liebesode Im Zimmer   Saint-Saëns/