So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2721

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ポイント・ヴィチェンテ・ライトハウス(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,フォーリオ・カンパニア通り

雨の日の釣り師-2721

山羊の乳で作ったナチュラルチーズ(CHEVRE、de Bellay)、酒種発酵?!のパンに乗っけていただくのさ。  動物の匂い清冽な酸味、もちもちしたパンと混然となり頗る美味い。  酸特有の浸食感がなくサッ!と霧散して、清々とした余韻を残す。  ルビーのグレープフルーツ、ギザギザ付きのスプーンで一房ずつ掬って食す。  えぐみが全くないようだ。  どっしりした大きめ・シンプルなマグカップに褐色の砂礫状の砂糖を少し、褐色の脱色ペーパーの端を折り、3穴楔に嵌める。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ BROWN RICE/ 397 001-2    :      インド風のサウンドとエコーのある極上のサウンド、ジャケッ トには白い服のD・チェリーは胡座をかき、背後にF・ロー、C・ヘイデンが立っている。  Brown Rice(5:14)、呪文風のスキャット(無歌詞ヴォイス)、ゲロ!ゲロ!変調電気弦風の反復で始まり、弱音短ホーンがじたんだを踏み反り返る。  Malkauns(13:58)、ヴィーナ風のたなびきが辺りを満たしインド風な雰囲気むんむん、長弦(Charlie Haden)のどっしりしたぶ太い弾き・トツトツした呟きがたっぷりあり、颯爽と意気揚々と余裕たっぷりに良く響くホーンが割り込む。  短いフレーズを矢継ぎ早やに繰り出し投げる、コロコロと快活、明快に転がる、余蘊たっぷりに弾むように天空に滔々と、朗々と響かせる。  Chenzerig(12:50)、チリリンッ!~*、チリリンッ!~*、鐘の音、呪文風『オマニベミ~*、……~*』の呟き、長弦のドロ~*ドロ~*、……♪。  大股進行に変わる、ピアノが介入、次第にテンポを早めアレグレット。  ホーンが快調に飛翔・架空、思いのまま奔放に制空、吹き筒が加勢、Frank Lowe(Ts)が煽り立て・突き上げる。  牛追い風の呪文、得心の呪文、いきなりアレグロ、刀と刀を擦り合わせ戦闘開始、金属環が打ち鳴らされる。  ホーンは絶叫の限り、呪文は衰えるどころか、ますます勢いづき程なくフェイドアウト。  Degi-Degi 1 (7:06)、またゲロ!ゲロ!、長弦のドロ~*ドロ~*、ギュン!ギュン!、変調電気弦風の反復で始まり、弱音変調ホーンは巻層雲のあたりを滑空、下界を睥睨、悠々と滑空しながら大きく旋回、グーンと背、手足を伸ばし上昇、キリモミ状に降下、茂みに吸い込まれる。 『サマラー~*、……、タマラー、タマコー』  滔々と荒野を渡ってくる、寂寥を浴びる。  随所に出現するベース(Charlie Haden)のソロ、ちょっと緩めに渡したしっかりした太弦の唸り、たっぷり間を確保した、深い思索・憧憬・洒脱の耽美は、何時でも思わず手を止めてしまう。  ゴンゴン・グイグイ、暖かい憧れの励ましは、倦まず世界を愉しみの佳境へ押し上げる。  Don Cherry(Tp,EP,Vo)、Frank Lowe(Ts)、C. Haden(B)、Moki(Tmbr)、RickyCherry(P)、Hakim Jamil(B)、B. Higgins(Ds)、Bunchie Fox(Bng)、Release Date:Jan 1, 1975。。

♯♭♪ (*^.^*) : Busoni, Ferruccio 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Busoni, Ferruccio  Chaconne BWV.1004 arranged 1 -1 -2 -1 -2 -3 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 Indian Fantasy -1 -2 Nocturne Symphonique op.43 Symphonische Suite -1 -2 -3 Lustspielouverture Gesang vom Reigen der Geister Orchestersuite da "Arlecchino" The Magic Flute Ouverture Indianisches Tagebuch Bach/Busoni Toccata, Adagio & Fugue BWV 564 -1 -2 -3 Piano Concerto op.39 -f -f -f -f -f -1~ -1-1~ An die Jugend, pieces (4) Andantino Sostenuto 1 Sonatina seconda Toccata 1 Violin Concerto -1 -2 -3 Violin Sonata no.2 -f -1~ Suite for Clarinet and String Quartet -1 -2 -3 An Babylon Wasser..ebraici op. 15 Ich sah die..ebraici op. 15  Turandot -f regia di Lucio Dalla  Doktor Faust -1 -2 -3 o

♯♭♪ (*^.^*) : Tony Williams 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tony Williams ♫ Top Tracks for Tony Williams * 0 1 Fred Mr Spock 'Proto-Cosmos Blackbird Sister Cheryl 1990 My Michelle Arboretum Takin' My Time Foreign Intrigue Clearways Creatures Of Conscience feat. Larry Young Big Nick Proto-Cosmos MILLION DOLLAR LEGS What You Do To Me Lifetime-Fred Inspirations Of Love Lifetime TONY Love Song 1 Echo Coming Back Home The coaster -1 -2 Hip Skip Hitting On Six Green Red Memory Bard's Song Extras Tomorrow Afternoon Barb's Song To The Wizard  Two Pieces Of One: Red Green Geo Rose Drum solo J.L ponty stanley clarke -1 -2 Tony Williams- 1 -2 -3 1972 Miami Vice Theme & Miles -1 -2 -3 -4 Saturday And Sunday~ One Finger Snap~ The Eye of the Hurricane~ Speak Like a Child~ Awesome in New York Stuttggart My Michelle Future2Future2 Live 2001 -1 -2 Snake Oil Emergency Nightmaress

♯♭♪ (*^.^*) : Haifa Wehbe 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Haifa Wehbe * 0 1 Hassa Breathing You In I Love You To Death Enta Tani Arabic Fakerni Ahsasi Bik Oppa 1 Khayna A'aref Mosh Adra Istanna sama3ni performance ragab Yabn El Halal 1 Ebn El Halal Sanara Ezzay Ansak MJK Agoul ahwak Enta Tany 80 Million Ehsas Albi Habb Ana Hayfa Boos El Wawa Haifa Wehbe 3 Yama Layali Enta Tany 1 Boukra Bfarjik Yah Hyat Albi Agoul Ahwak Ya hayat albi Ya Wad Ya Heliwa Nar El Ashwa Ya hayat alby 1 Agoul Ahwak in Turkey Podium LAIK EL WAWA  Makhatish Bali Salem Halak In Miss Lebanon Makhatsh Baly Oppa Oppa Kobba Star Academy Shocking & True Ragab Wawa Arabic Yabana Yabana dansuri orientale Bent Elwadi  Al Bekle -1 -2 Live -1


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2720

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - リトル・デュム・ビーチ(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,パンツア・スッキヴォ通り

雨の日の釣り師-2720

鉛色の天空が低い薄暗い雨降り、目覚めが遅れる、昼近くまで宇宙艇で旅をしていた。  100万光年の彼方、第七銀河の拠点から一瞬に帰還する。  重力の世界は一気に元気を出す、大変な任務を忘れてきたような、心残りな気分で光輝の中で時間を過ごす。  現世では食べることが生きている証でもある。  ”静岡JA遠州夢咲”桃太郎(トマト)を放射状に切り皿に盛り、フォークで突き刺し口に運ぶ。  清冽な淡い酸っぱさと仄かな甘さ、いつも美味しいと思う。 

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Mu, Second Part  :     パート2。  The Mysticism of My Sound(4:00)、D・チェリーは打弦を多用のピアノを奏でる、シンプルな郷愁を誘うもの、E・ブラックウェルはパーカッションを。  Medley(3:15)、ここでもD・チェリーは打弦を多用のピアノを奏でる。  Bamboo Night(6:07)、木管の丸っこい優しい音色、妙なるメロディー、ピタリ呼応する小太鼓のエキゾチックなリズムはインドシナ半島を想わせる、広大な荒野を滑空するような爽快。  ティパニーの連打で終わる。  Teo-Teo-Can(6:30)、『クルッ…*・クルッ…*・……』ヴォイスで始まり、鋭く澄んだ木管の音色、D・ドンチェリー界では聞き慣れたメロディーが発表される。  D・チェリーはピアノを奏でる  Smiling Faces Going Places(5:00)、ポケット・トランペットの火の出るような放射、ドラムは素早い対位法的な呼応で饒舌にプレイ。  Psycho-Drama(2:45)、『ポン!、ウェイ…*』、ヴォイスと木管、ピアノ、パーカッションによる劇風サウンド。  Medley(3:55)、ピアノで回想風のメロディー、ドラムは繊細に呼応。 コーダで締めくくる。  Don Cherry(Tp,P,Flt,BmbFlt)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Aug 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Britten, Benjamin 1/ ☆□You Tube Search :     The Young Person's Guide to the Orchestra, op. 34 1 -1 -2 -1 -2 Simple Symphony -1 -2 -3 -1 -2 -3 Cello Symphony -1 -2 -3 -4 -1 -2 Young Apollo An American Overture Variations Frank Bridge Variations -1 -2 Sea Interludes -1 -2 -3 -4 Four Sea Interludes -1 -2 Men of Goodwill Russian Funeral Les Illuminations for soprano and string orchestra, op. 18 -1 -2 1 Serenade for Tenor, Horn and Strings, op. 31 -1 -2 Cello Suite  no.3 -1 -2 -3 Flower Songs, op. 47 Ceremony of Carols 1 2 The Rescue of Penelope -1 -2 -3 Violin Concerto -f -f -1 -2 -1 - -3 -1 -2 -3 -4 o

♯♭♪ (*^.^*) : Tony Oxley 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tony Oxley Taunton1991 Convolution Solo - Incus #8 -1 -2 Ichnos 2 Howard Riley Diatoms Amass Javier del Castillo Starting Over Scintilla Dome of the Sheikh Lutfullah Tomorrow Is Here -1 -2 Aye Aye That's Your Lot Trio No.1. S.O.H. - lost in W.G. Free for Al  1995 Knitting Factory Tribute To Derek Bailey Cecil Taylor Cecil Taylor 2009 -1 -2 -3 Cecil Taylor , Anthony Braxton Quartet - London , 2007 Cecil Taylor - Poetry Reading, Bologna 2007  improvisation -1 -2 Nickelsdorf -2  Nailed -1 -2 Poetic Justice Joseph Holbrooke Trio : JH 98 - 2 -Cortical impro Howard Riley Trio - Quantum Cirrus Live French TV 1972 Holderness Orchard Romans d'Isonza 1994 bill dixon, William Parker Ravenna Jazz1985 the york alan skidmore quintet. 5 -Wheeler-Surman-Taylor-Holland Windfall Berchidda Binky's Beam Bill Dixon Trio 1997-1 Currents Going To The Rainbow -f Sad Ballade Not The Last Waltz  Bill Evans

♯♭♪ (*^.^*) : Fairuz 0 1/ ☆□You Tube Search (LEBANON)    ♫ Top Tracks for Fairuz * 1 2 Natarouna Ktir Sabah w masa Relaxing Music Kifak Inta LE BEIRUT Les feuilles mortes Sabah w masa Amara Ya Amara Shayef el Bahr shou Kbir A best song  TARIK EL NAHL Al Bint El Chalabiya Wadi al Safi sahret.hob Bint El Shalabiya Aatiny Nay Sallimleh Alayh Zaali Tawwal Kifak Inta Bektob esmak ya habibi Habaytak Bisayf Al Bosta YaTair Habbaytak bil sayf Zaali Tawwal yarait minon A´tini al-Nay. Roudani Ala Biladi Armen Kusakian1 A best song Kanou Ya Habibi Sa'altak Habbibi Kanou Ya Habibi Nassam Alayna Nassam Alayna Al Hawa 1  فيروزيات خالده وصباحيات معهوده من دمشق  اروع اغاني ارزة لبنان The Best of -f The Best Of Fairuz -f


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2719

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ポイント・デュム(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,フォリーオ,カンパニア

雨の日の釣り師-2719

どうやら鱗の厚いのとそうでないものあるらしい、美味しいのは新鮮な物、若干の赤みを帯びた物。  アサリの新鮮なのを見かけたときは、ジャガイモ、ネギのお澄ましを作る。  アサリが吐く塩分を考慮した、塩梅を忘れてはいかん。   『甘すぎるトマトはこれだ!』と書かれた木札が知らせる、”静岡JA遠州夢咲”桃太郎(トマト)は、パリパリした皮も旺盛な果肉もうまい。  これはなんといっても、起き抜けに”焼き塩”と”特選有機醤油”でバリバリ食べたい。 いい一日が始められそうだから。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Mu: First Part  :     パート1。  全編とてもピュアーな詩情に満ちており、シンプルなメロディーをさまざまな楽器で奏でる、いずれも心地良いサウンドにいつしか引き込まれ、気持が洗われる別世界の住民になってしまう。  希有なフリー・フォームJazzである。  曲と曲はシームレスで演奏され連続した叙情詩を構築している。  Brilliant Action(8:50)、ポケット・トランペットでとても速いメロディーを吹く、ドラムは軽快で機知に富んだ気持の良いフリー・フォーム。  Amejelo(7:25)、妙なる音色の縦笛、心洗われ、精神る甦る。  パーカッションは、カンカンとなにやら打ち鳴らしている。  Total Vibration(3:00,6:00)、D・チェリーはパーカッションとヴォイス、ポケット・トランペットによる明快なフリー・フォームブローイング、速いドラムの連打、シンバル登場。  Sun of the East(7:30)、ポケット・トランペットによるシンプルなメロディーの繰り返し。  Terrestrial Beings(4:32)、D・チェリーはピアノを奏でる、管がそのままピアノになった風であり、とても魅力的なかけがえのないサウンドになっている。  ドラムも絶妙の美的調和を見せる。  Don Cherry(Tp,P,Flt,BmbFlt)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Aug 22, 1969。。

♯♭♪ (*^.^*) : Boulez,Pierre 1/ ☆□You Tube Search :     Berg Lulu Suite, Debussy Jet D'eau.. -f   Pierre Boulez/ Le marteau sans maître -f -f Variations pour orchestre opus 31 d’Arnold Schoenberg Figures, Doubles, Prismes Donaueschinger Musiktage -f Dérive 2 Livre pour cordes Répons 1 2 Le soleil des eaux 1 Livre pour cordes Soleil des Eaux Sur Incises Livre pour Quatuor Poesie pour pouvoir Constellation Miroir Dialogue de l'ombre double Eclat Rituel Notations pour orchestre 1 2 Notations I-IV -Ⅱ andⅦ Messagesquisse explosant-fixe... 1 Piano Sonata no.3 Polyphonie X Ensemble InterContemporain 1  Douze Notations pour piano Structures I & II in Memoriam Anthèmes 2 Sur Incises Pli selon pli -f -f 1 2 Dialogue de l'ombre double Dérive 1 1 Dérive 1 (1984) for 6 instruments 1 Dérive 2 directed Dérive 2 pour 11 instruments Eclat-Multiples O Martelo sem Mestre Figures-Doubles-Prismes Domaines 1 2 3 4 Le Visage nuptial Improvisation III sur Mallarmé Messagesquisse, sur le nom de Paul Sacher Messagesquisse 1 Livre pour cordes  Le Soleil des Eaux Etudes I sur un son Le marteau sans maître -1 -2 -3 Cummings ist der Dichter   The Three Piano Sonatas 1 Piano Sonata no.1 no.2 Trois psalmodies Anthèmes 1 2 Dialogue de l'ombre double Douze Notations pour piano Deuxième Sonate Pour Piano Troisième Sonate pour piano  Incises Dialogue de l'ombre double Structures Livre I Pour Deux Pianos 1 2 3 Structures Livre II, Pour Deux Pianos 1°ère Sonate,Pour Piano Sonatine for Flute and Piano

♯♭♪ (*^.^*) : Tony Malaby 0 1 2/   ☆□You Tube Searchy :      ♫ Play List -Tony Malaby ♫ Top Tracks for Tony Malaby * Boogie Two Shoes URWUP Nameless Tenor Tantrums The Cry of...  Pigskin Rhymes Bright Remembered North Star Willy Whippoorwill Steals a Bow Malinke's Dance Line on Love Femårsplanen Song for Zeuthen The blessing Frisner -1~ Hammere Pete Jose Just One Of those Things Respira Jing Jing Pensamiento Paralelo Ballerina & Richard Bonnet -1 -2 Obambo Tamarindo -1 -2 & The Electric Be In The Spirit of Peter Kowald -1 -2 Dorotea la Cautiva @ TAMARINDO TRIO Samo Salamon Quartet Guarana Adagio Nasheet Waits on Lignum Drums Crosscurrent 3 - Wayne Horvitz New Quartet -1 -2 -3 -4 -5 Fable Houria Palabre Tony and Tim_0001 Mario Pavone NU UNIT BREATH OF BARK Pour J-F Macadam Drum Music Quasimodo 1 It Never Entered My Mind Morpio Holiday For Strings Brilliant Corners Split Decision Song for Anna Ballad for Hope Wabash Tony Malaby OCTET ARIA MISTERIOSO BALLADA PRELUDE No Hazmats St. piece Ches Smith's These Arches -1 -2 singularity trio Powder & Paint Resercho at The Tea Lounge pt. 2 Tuba Trio Steven Bernstein Tone Collector Tribute for Pat Myers Glorious John Hollenbeck Large Ensemble This is not America | Kapp det Gode Håp/Stranded Silver Eversears

♯♭♪ (*^.^*) : Esther Ofarim 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Esther Ofarim * Brahms Wiegenlied / Lullaby Raziella Somewhere over the rainbow Nach jeder dunklen Nacht In Germany Before the War Last and first days Unter Deinen weissen Sternen Mad About the Boy 1 Esther Ofarim 1 2 Ve otach So in love Shir hanoded Kinderspiele A Taste of Honey Adio Querida Der Sommerwind & Yehudith Ravitz She's leaving home La cité de mon coeur Speak Low Bird On a Wire 1 Oyfn Pripetchik Black is the colour.. Tribute


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2718

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - エル・マタドール・・ビーチ(ストリートビュー)イタリア- イスキア島,クリストーフォロ・コロンボ通り

雨の日の釣り師-2718

面倒!で難しい、そして面白い!、うまく出来ると前途までが開けたような嬉しい気分。  焼け具合に応じた剥きかたをする。  そっと・優しく・大胆に、やり直しの出来ないのも、空想しそのままになってしまった、恋の手管と同じ。  これは、向上のための工夫はたやすく報われ、確認も出来る。  パリパリに焼けた皮の下から、よろこびの薄茶や薄黄緑が表れる。  七味をパラリッ!、皿に滲み出たおつゆがたまる。  カマスの一夜干しを、程よい長さに切り焙る。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Eternal Rhythm  :     Nov 1968、ベルリン・ジャズフェスティバル終了後、余韻消えぬ間にスタジオ収録したもの。  多彩な民族楽器を多用、全曲D・ドンチェリーの曲、フリー・フォームであり素朴なピュアーな・リリックなドンチェリーサウンドと、部厚いサウンド・自発的美の宮殿の構築の現場を満喫できる。  Eternal Rhythm, Pt. 1: Baby's Breath/Sonny Sha...(17:53)、D・チェリーが2本の木管を咥え、素朴なメロディーを演奏。  フリー・フォームの軽快なドラムにさまざまな楽器、ガムランなどが綾なし、ブラス部門が呼応し部厚いテクスチュアーが構築されていく。  コルネットとフルートが対位法風にメロディーを重ねる。  絢爛たるサウンドの坩堝を繰り広げる、やがてホーンとリードで新しい主題を提出、極彩色サウンドを繰り広げる。  D・チェリーの木管による美しいソロ、複数の木管を同時に咥えた妙なるサウンドが聴ける、そのままフェイドアウト。  Eternal Rhythm, Pt. 2: Autumn Melody/Lanoo/Cry...(23:40)、D・チェリーの力強いコルネットでテーマを提出、ビブラフォンがフリー・フォームで展開。  D・チェリーに導かれ金管の自由なブローイング、放射のより見事なインプロヴィゼーションが開花する。  ガムランやハイチの民族楽器が打ち鳴らされ、全く新しい極彩色の世界が出現する。  金管がしぶとく低音で静かにブローイングを続けている。  ガムランの圧倒的なソロとなり、金管の呼応からドラムが打ち下ろされ、渾然一体となり魂の躍動する・随喜のしたたる・魅力的な自発的美の秩序を創造していく。  フリー・フォームピアノとホーンの激しい放射、ガムランの鎮静、叫びなどで新たな宮殿が姿を表す。  リズムを取り戻したベースとドラムの穏やかな推進を得て、理想に燃え邁進する勇士のテーマが姿を表す。  ややフリー・フォームでありラグタイム風のピアノからホーンに受け継がれ長大叙事詩の憂愁の美は極めて穏やかに収まる、かとおもいきやドラムの大暴れ、勇ましい金管ユニゾンからホーンの火の出るような放射、リードのユニゾンでキッパリ終わる。  Don Cherry(Flt, Tp, Crnt)、Albert Mangelsdorff(Tb)、Bernt Rosengren(Ts,Clt,Obe)、KarlBerger(Vib)、Joachim Kühn(P)、S. Sharrock(G)、Arild Andersen(B)、Jacques Thollot(Ds,Cng,GmlnBells,Saron)、Release Date:Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Berio,Luciano 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Berio,Luciano La vera storia -f -1 -2 Un re in ascolto Rendering 1 Symfonieorkest Vlaanderen(Luigi Boccherini) 1 2 Accordo 4 Pezz Sonata for Clarinet and Orchestra Formazioni 1 Cronaca del luogo Concerto per due pianoforti e orchestra  Concerto for Two Pianos -1 -2 Concertino Concerto II Petite suite Récit pieces from Six Encores for piano ricorrenze Requies Bewegung Divertimento Ensemble 1 Chants Parallèles Corale SOLO -1 -2 Canticum Novissimi Testamenti -1 -2 Coro Coro, XXVIII-XXIX Coro, XXX-XXXI Nones Nones / Allelujah II / Concerto For Two Pianos E vò Perspectives Corale Linea 1 Melodrama 1 Outis -1 -2 Ekphrasis Formazioni Eindrücke Epifanie -1 -2 Arditti String Quartet Epifanie  Air Visage Naturale -1 -2 -3 1 2 Sinfonia 1 2 3 -3 Sinfonia for Eight Voices and Orchestra -f Sinfonia III   Movement -1 -2 -3 Differences Rounds Duetti per due violini Due pezzi Cristoforo Caresana Allelujah II -1 -2 Hallelujah II Ritorno degli snovidenia Glosse Fa-SI for organ Opus Number Zoo 1 Ritratto di Città Serenata I° Chemins IV   Sequenza -f Sequenza I 1 Sequenza II 1 Sequenza III 1 2 3 4 Sequenza IV 1 2 3 Sequenza V 1 2 3 Sequenza VI 1 Sequenza VII 1 2  Sequenza VIII 1 2 Sequenza IX Sequenza IXa 1 2 Sequenza IXb 1 2 Sequenza X 1  Sequenza XI 1 2 Sequenza XII Sequenza XIII 1 2 3 Sequenza XIV 1 2   Chemins I Chemins II 1 Chemins III Chemins V 6 encores for piano -1 -2 Piano Sonata Stanze O King 1 Psy for solo Doublebass Lied Momenti Electronic Works Points on the curve to find... 5 Variazioni per piano    Folk songs 1 2 3 4 5 6 7 8 Voci (Folk Songs II),  -1 -2 -3 Folk Songs III Coro, I-VIII Voyage to Cythera Chamber Music 1  Circles 1 Visage Laborintus -1 -2 -3 Laborintus II 1 2 3 -1 -2 -3 Omaggio a Joyce Passaggio Circles Cries of London Cries of London, per 8 voci Agnus A-ronne, per 8 voci -1 -2 -3 -4  Calmo a-ronne tarde de entrevista -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Tommy Flanagan 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tommy Flanagan ♫ Top Tracks for Tommy Flanagan * 0 1 With Malice Toward None Let' s Confirmation I'm Old Fashioned Angel Eyes Django Blue Bossa Receipt Please A Blue Time Cup Bearers Sister Cheryl Mean Streets That Tired Routine Called Love Central Park West Peace Get Happy Star Crossed Lovers Tin Tin Deo north of the sunset Chelsea Bridge Beyond The Bluebird Embraceable You Raincheck Eclypso Born to Be Blue Syeeda's Song Flute GIANT STEPS Relaxin' at Camarillo Trio The Man I love Lament Minor Mishap Smooth as the Wind Misty Our Delight Ornithology Minor Mishap Blues In My Heart It Might As Well Be Spring Bluebird Nascimento Tres Palabras Autumn Leaves 1 2 Caravan Moose The Mooche In A Sentimental Mood Zingaro

♯♭♪ (*^.^*) : Elissa Khoury 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Elissa Khoury * Hob Kol Hayati law elissa marwan khoury  Betmoun Aa Baly Habibi  Ayshalak Ya Alem Ayami Bik Amri Li Rabbi Law Ma Tiji Halet Hob 1 Asaad Wahda Khod Balak Alaya Moment In Love Moush Kiteer Aaleik Masdouma I am Shocked & Wael Kfoury Ya Rab! Law     Ayami Beek TLOB TMANNA sahar aine türkçe arapça altyazıl kermalak Law Ah Mn Hawak We Byestehi Bastanak vs Haifa Wehbe Ma Aash Wala Kan Lola El Malama Jouwa El Roh Feat Fadl Shaker Fatet sinin Betmon Elissa Khoury Law Tarafou Elissa Khoury Law basseit oddamak Ahla Donia kermalak Ayakmi Bik 1 Wehyat El Hob Murex Dior Cheb Mami Basseit oddamak Best of Elissa Halet -f


nice!(188) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2717

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Cypress Sea Cove(ストリートビュー)イタリア-フォルティーノ通り

雨の日の釣り師-2717

銀に輝く高い送電塔、4筋対の電線がブンブン唸っていた。  竹林が静かに波打ち、体を捩り騒いでいた。  太陽風が南に横たわる丘陵を乗り越え、田んぼや雑木林を吹き荒れていた。  じわじわと万障を灼き始めている。  紫外線の攻撃を受けた唇と顔、カサカサ、ヒリヒリする。  大ぶりのナスをグリルで焼く。  4面に焦げ目が付くよう間合いを図り、ひっくり返す。  さっと表面を水で冷やし、へたを切り落として皮を剥ぐ。

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 1 2 3/ Low Class Conspiracy/ AD5002/ LP  :     Extreminity(7:30)、D・マレイのソロ、フリー・フォームブローイングで始まる。  とてもテンションが高く、トランス状態の前段階か?と想わせます。  背後で、『Why!?』とも聞こえる叫びが聞こえます。  Dewey's Circle(12:22)、P・ウィルソン(Ds)とF・ホプキンス(B)とのトリオ。  D・マレイは、独特の”次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築”、自由な空間飛翔を謳歌してるようです。  F・ホプキンス(B)は、思惟深い波動を起こし皆を強力に鼓舞、鋭気を続けグングン押し上げます。  また、ソロで卓抜な奏法・多彩なサウンドを披露します、とても貴重です。  P・ウィルソン(Ds)は、時に寡黙に見えます、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、ガシャーン!、これらの優しい打ち下ろし・弾劾は、しなやか・フレキシブルな殆ど踊るような身のこなしから打ち出されるから、いっそう感動を呼びます。  パーカッション風に魂の打ち震える歓喜・絶頂を、踊るように・飛翔体となって奏でます。  その静謐・色彩・戦ぎにはインテリゼンスが隠しおうませず、とても甘美が空間が拡がります。  Low Class Conspiracy(9:30)、F・ホプキンス(B)のボーイングで始まる、幽玄のたなびく地平の目覚めである。  精力的にエッセンスの還流を喚起して、大気に電気を満ち渡らせる。  大地の胎動・鼓動を想わせるドラム、リードは圧倒的な鋭気であらゆる生き物を刺激、奮い立たせる。  B. /T.(5:13)、トリオのユニゾンで開始、P・ウィルソン(Ds)は自由にしなやかな身のこなしで軽やかに、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、弾劾を気持ちよく打ち下ろし、歓喜の空間を構築する。  D・マレイは、朝露のトウモロコシ畑の散歩から、いそいそと歌を歌いながら還ってくる。  Dedication to J. Garrison(4:09)、F・ホプキンス(B)のとても大胆なのびのびした開放感溢れるボーイングで始まる。 力強いピチッカートで実に心地良い、フリーインプロヴィゼーションを展開、充足の彼方で後ろ姿を隠す。  D. Murray(Ts)、F. Hopkins(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:May 14, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Barber,Samuel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barber,Samuel  Adagio for Strings* : Adagio for Strings 1 2 3 4 5   Symphony no.1 -1 -2 -3 -4  no.2 -f -1 -2 First Essay for Orchestra op 12 1 Essay for Orchestra no.1 no.2 no.3 Second Essay for Orchestra, Op. 17 1    Medea's Meditation and Dance of Vengeance, op. 23a Overture to "The School for Scandal Mutations From Bach Capricorn Concerto, Op. 21 ANDROMACHE'S FAREWELL Die natali, op. 37 -1 -2 Agnus Dei 1 Toccata -1 -2 Body of a Woman Summer Music, Op. 31 Fadograph of a Yestern Scene    Violin Concerto -f -f -f -f -f -f -1 -2 -3 -1 -2 -3 -1 -2 -3  Concerto for Cello and Orchestra, Op. 22   Sonata, Op. 6 1    Summer Music for Wind Quintet 1   Piano Concerto op.38 -f -1 -2 -3 Canzone-Moderato, Piano Concerto Sonata for Piano, Op. 26 1 Nocturne, Op.33 Excursions Four Excursions, Op.20 Souvenirs, Op.28 1 Ballade op. 46   Summer Music for Wind Quintet String Quartet No. 1 -1 -2 -3 String Quartet, Op. 11 -1 -2    Serenades Knoxville, Summer of 1915 Op. 24 Twelfth Night -1 -2 Songs Sleep Now 2 songs 4 Songs, Op. 13 1  Nuvoletta Nocturne Hermit Songs  -1 -2 Dover Beach", Op. 3 The Crucifixion Love's Caution Prayers of Kierkegaard -1 -2 -3 -4 。

♯♭♪ (*^.^*) : Tommy Dorsey 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tommy Dorsey ♫ Top Tracks for Tommy Dorsey * 0 1 G I JIVE -f Swingstation -f With Frank Sinatra -f Show -f TWO HOURS of Big Band -f -1 -2 Star Dust Two Dreams Met Yes Indeed You Must Have Been A Beautiful Baby  Darn That Dream  Stardust On The Moon There Are Such Things Who Can I Turn To Manhattan Serenade  & Edythe Wright  THE LADY IS A TRAMP  I'VE GOT A FEELIN' YOU'RE FOOLIN'  WILL YOU STILL BE MINE WHAT IS THIS THING CALLED LOVE Manhattan Serenade I'm Getting Sentimental Over You RHYTHM SAVED THE WORLD As Time Goes Manhattan Serenade I'm Getting Sentimental Over You Marie OPUS ONE Swing Band Boogie Woogie Opus One Song Of India On The Sunny Side Of The Street with Buddy Rich on drums Blue Skies Got A Bran' New Suit Don't Give Up The Ship BOOGIE WOOGIE Milenberg Joys pts.1&2 On The Sunny Side of The Street I'm getting sentimental over you Kiss The Boys Goodbye Chicago | 2013 Flyin

♯♭♪ (*^.^*) : Djivan Gasparyan 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search (ARMENIA)    ♫ Top Tracks for Djivan Gasparyan * Incantation Armenian Suite-f Yes Kez Tessa  Sand Mater Mea…… Moonlight.. ... Lamentum Sayat Nova 1 Dle Yaman 1 2 3 4 Take My Heart Mama 1 Feelings Kayikci Alagiaz goosan ashot Siresi Yarisdaran Mayrig 1 2 3 4 5 Duduk Armenian Duduk Lionel Richie Now you re gone Duduk Gladiator Hans Zimmer gladiator duduk Hingala! Ceremonies Lorik Volor Molor Lovely Spring 1 and Michael Brook A Cool Wind Is Blowing Apricots From Eden Armenian Romances Kamantcha Blues Yemen Volor Molor Birds Ojakhum Husher Take My Heart  Freedom Dark souls  & Sainkho Namtchilak Duduk of the North 1 Duduk The Magic of Duduk 1 Once In The Street Eshkhemed 1 Mother Of Mine Gladiator Theme Sari Galin The Gladiator Theme Lorik and Russian National Orchestra Magic Duduk Eshkhemed An Evening Hour Sari Gelin 1 Call Of The Birds  Faud Jivan Gasparyan Quartett Roman Miroshnichenko…… Fuad-f I will not be sad in this world-f 7th December 1988 Msho Gorani A Cool Wind is Blowing


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2716

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Point Mugu Rock(ストリートビュー)イタリア-イスキア島,フォリーオ -1

雨の日の釣り師-2716

燦たる西日を浴び、豆粒ほどの銀色が最後の光輝を放っている。  時間がゆったりと流れる満ち足りたひととき。  とある棚田だけチョロチョロと弛まず湧き水が吹き出し、流れ出している。  曲がりくねった坂道をトボトボ歩きながら見下ろす、その湧き水が田圃一面に広がった浅いプールは翠・緑・碧を湛えており、『ゲロゲロ……、"♪"、……』蛙のソロが、小さく凛とした正調を送っていた。  遠くの友人に届くといいのだが……。  その日も激しく大気が移動していた。 

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 1 2 3/ Flowers for Albert     :     Flowers for Albert(14:18)、A・アイラーへの献曲、D・マレイの渾身のソロ、カデンツアで始まる。  A・アイラー風にも聞こえる、”前向きに消えゆく魅惑のビブラート”のフリー・フォームブローイングは、引き締まっていて明快、気に入ってしまう。  F・ホプキンス(B)は、ユーモラスなワクワクするピチッカートでシステムの推進を図る。  O・ダラ(Tp)のソロは、点描的に淡々と放射、瞠目の密なエネルギーは全く無駄・冗長がない。  P・ウィルソン(Ds)は、無駄音の皆無・絶妙な、軽やかに大理石を切り出す打ち下ろし。  薮から棒・惨殺の斧は、目にもとまらぬ迅速で、しかも随喜の切れ味!。  唐突とも想える驚愕の突出、限りなく広大な地平の展開に瞠目する。  必殺の打ち下ろし、ゴロ~*ゴロ~*転がりつつ出現、目眩く鮮やかさで空間を断つ、あぁ~*、一度斬られたい!。  Santa Barbara and Crenshaw Follies*(15:53)、。  Joanne's Green Satin Dress(12:56)、ワルツ、2管4重奏、2管のユニゾンでシンプルなテーマの提示で開始。  たちまち、O・ダラ(Tp)の鋭意に満ちた放射でフリー・フォームの世界へ、強引とも想える積極・志の高さに感心する。  F・ウィルソンの花崗岩を、発止!と切り出すような精緻な美しいサウンド、絶妙の沈黙・静謐、なんとも軽やかに歌うように飛翔する、爽快感な希有なもの。  D・マレイ(Ts)のフリー・フォームブローイングの世界へ。  ぐいぐい昂揚し絶頂へ、嫌々をしながら妖しく消えゆく韲えかなビブラートは美しい、時として肉感的なエクスタシー、さらに爬虫類的な覇気。  色彩は極彩色と淡墨のコンポジション。  構築される宮殿は、伸びやかな解放、戦ぎの吹き抜けるもの。  展開部では、幻形・減形しておったシンプルなテーマが再び表れ、さらりと挨拶を表明すごすご終わっちまう。  After All This*(13:59)、。  Roscoe(9:05)、P・ウィルソン(Ds)とD・マレイのデュオ。  D・マレイ(Ts)は、静謐と間・幽玄と淡墨・情熱と肉感・絶頂と安息、これらの絶対矛盾的自己同一美を、卓抜なフリー・フォーム・ブローイングで、飄々と絵巻に描く。  次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築。   P・ウィルソン(Ds)は、唐突とも想える驚愕の突出、限りなく広大な地平の展開、必殺の打ち下ろし、ゴロ~*ゴロ~*転がりつつ出現、目眩く鮮やかさで空間を断つドラムで繰り広げる、美の絵巻を披露。  The Hill*(17:55)、。  Ballad for a Decomposed Beauty(9:18)、ドラムが抜ける。  実にのびのびした解放の地平が拡がる、独特の”次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築”。  F・ホプキンス(B)のボーイイングも、倦むことなく肉感的なエクスタシーを溢れ出させておる。  実に静謐な空間、間は幽玄の闇が秘められている。  ※:*:CDに のみ収録、LPとは別曲順。  D. Murray(Ts)、Olu Dara(Tp)、F. Hopkins(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:Jun 16, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Alfvén,Hugo  1/ ☆□You Tube Search :     Symphony* Symphony no.1 1  no.2 1 2   no.3 1  no.4 1 2 3 4  no.5    "The Stranger Left No Card" En bygdesaga A village saga Man's woman Suite Swedish Rhapsody No. 1 op.19 : "Midsommarvaka" 1 2 3 4 5 En skärgardssägen (A Legend of the Skerries) Op.20 -1 -2 Svensk Rapsodi nr 2, Op.24 Festspel (Festivalouverture), Op.25, R59 1 2 3 Drapa "In Memoriam King Oscar II", Op.27 Vallflickans Dans Bergakungen, Op.37 Elégie at Emil Sjögren's funeral, Op.38 Sorgmarsch, Op. 42 1 Beginning swedish rhapsody no.3 - Andante (Dalecarlian rhapsody) Op.47 1  Elegy from 'King Gustav II Adolf', Op. 49 1 2 Festive Ouverture, Op.52 Suite from The mountain King - Trollfickans dans (Sorceress's Dance) - Besvärjelse (Invocation)   Drottningen av Sabas festmarsch Fårehyrdepigens dans Prodigal Son Steklat Summer Rain Andante Religioso Liten svit for soloflöjt At the Turn of the Century Dance of the Shepherd Girl Sarabanda   Skogen sover 1 2 3 4 5 6 Aftonen 1 2 3 4 Julsång 1 2 3 4 Uti vår hage 1 2 3 4 5 Sofia Vokalensemble Så Tag Mit Hjerte Jag längtar dig 1 2 Och jungfrun hon gar i ringen Gryning vid havet Sa Tag Mit Hjerte Lindagull, lindagull lilla La Rosa zingta

♯♭♪ (*^.^*) : Tomasz Stanko 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Tomasz Stanko * 0 1 Song For Pula Dark Eyes of Martha Hirsch 1 Reich Twet Mintuu Maria Man From North Pozegnanie z Maria Argentyna Litania O Sanctissima Ballada Song for Ania Samba Nova Alina2003 Jack DeJohnette Trio -1 -2 -3 -4 -5 Sextet - Litania -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -14 From The Green Hill -1 -2 -3 -4 -5 Quartet - live 2005 -1 -2 -3 -4 Sleep Safe And Warm -1 -2 -3 Alusta Tale Suspended Variation -1 -2 1 -6 -8 Trista Blue Velvet POLSKA MOKRA JESIEŃ Droga Andre i Iwona Wyznania, Seszele i gwiazdy Alex i Ola Grand finale Fragmenty Koncertu Jesiennego Daada Sweet thing Gama Third Heavy Ballad Krzysztof Komeda Requiem -1 -2 -3 Ballada Number One 1 Globe Unity 70 Globe Unity Orchestra - Ode -1 -2 Drunken in the Morning Sunrise Nieskończenie Mały Song For Sarah  Suspended Night Egzekutor Klasycznie the dark eyes of martha hirsch Warsaw 1997 Balladyna -1 -2 -3 4tet Quartet 1 at Birdland, NY i Goście 1 market square in cracow  Is That Your Final Answer? Kattorna First Song 1 Por-do-sol em Santa Monica Quartet Lontano : 06 09 lady go Jose & Lak Gama Mr. DD C.O.C.X. Ka Babylon Samba Kameleon

♯♭♪ (*^.^*) : Dina Hayek 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Dina Hayek * دينا حايك | حطيتك براسي Abou El Zelouf 1 Bhebak Ma Bensa Gharamak El Amar Bezatoh Darb El Hawa Ta'a L'alby Leah Handia Trekni Hebak Takhayal Baddi 7abibi Dina Hayek Ha Ya Omri Garrab El Gheirah Katabtelak YouTube Bade Habibi 1 Trekni 7ebak 1 Darb L Hawa Sehr El Gharam Helwi Mennak Maneb'a Oushaq Katabtellak 1 2 Ta3a La Alby Akh Yami 1 Sehr El Gharam Darb El Hara Metrabaa Hena Motaasifa Dae El Helem Dari Aynayek Ya Emmi tal el sahar Tal El Sahar Ana Min Dounak La Tal El Sahar Sehr El Gharam Dina Hayek Bayne we benak Sallem Matrabih Houna Katabtillak Bahebak Ma Bansa Baddy Habiby Darb el Hawa Ta3ala albi Tebet Alby b7ebak ma binsa gharamak Laaoub Salha


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2715

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ベンチュラ(ストリートビュー)イタリア-イスキア島,フォリーオ

雨の日の釣り師-2715

先日、山へ往った、週末毎に雨が続いていたから、ずいぶん久しぶりとなる。  南斜面を覆うブナ(山毛欅)や楢、ニセアカシヤ、……は尽くメリメリと新緑色を解放させ、旺盛であり静謐を湛えている。  天空が呆れ果て退いてしまっている、雲がとても高い。  『お……い!』  北から南へ真っ直ぐに白い線が一本、高いところを貫いている。  見上げた目を凝らしてみると、山林の上空、南の方に豆粒ほどの銀色のものが懸命に逃走しており、それを白い線が追撃している。

♯♭♪ (*^.^*) : Creative Construction Company 1 */ Creative Construction Company/ MR 5071/ LP  :     Muhal, Pts. 1(19:24)、ブラスアンサンブルのユニゾン、ヴァイオリンの解りやすい明快・シンプル・流麗な下降音階、荘厳な雰囲気で始まる、実に印象的、古典の手法を色濃く止めている。  ドタン!ドタン!、板を叩きつけ打ち鳴らすような音ドラムスのホール反響が印象に残る。  弦で繰り返しながら、さまざまな楽器が流麗に覆い被さる。  Muhal, Pts. 2(14:40)、バイシュクル・ホーン(Bicycle Horn)、ハーモニカなどのリトル・インストゥルメントが一斉に騒ぐ、フルートがきれいな風を送る、リードの自由な発言、小鳥のさえずり、打ち鳴らす鐘、大小さまざまな響きは流麗なヴァイオリンを軸にまとまりを見せる。  Live Spiral(2:40)、押し寄せるような、すり寄るような、寄りかかる流麗な主題、静かに忍び寄り、妙なる響き・ユニゾン、バイオリンのとても長い尾を曳くソロで閉じる。  Anthony Braxton(As,Ss,F)、Leroy Jenkins(Vn)、Steve Mccall(Ds)、Leo Smith(Tp、Fh:)、M. R. Abrams(P,Cello)、Richard Davis(B)、、Release Date:May 19, 1970。

♯♭♪ (*^.^*) : Albeniz Isaac Manuel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Albeniz Isaac Manuel  el color de la música Cádiz (Saeta)  Merlin  -f Iberia -f -f -f -f -f -f Iberia XI La Guitarra Soñada -f Sorozábal: Pepita Jiménez -f Ramón Casas i Carbó nació   Rapsodia spagnola op 70 Rapsodia española -1 -2   Piano Concerto no.1 Fantástico -f -f -1 -2 -3   Suite española:Sevilla Suite Española -f Suite Española no.1 -1 -2 -3  Asturias 1 2 Cantos de España, Op.232 1 5 Cantos de Espana   Suite española, Op. 47-Asturias 1 2 -Sevilla 1 2 -Granada 1 -Cuba 1 -Cádiz 1 2 -Aragon -Castilla 2 -CATALUÑA 1 -Aragon 1 Seguidillas op.232-5 Almería - from suite Iberia book 2 Iberia: El Albaicin Malagueña Granada Rumores de la caleta Op 71 N° 6 Champagne Waltz in E-Flat Major La Vega España - Seis hojas de álbum, Op.165 Espana Op. 165 No. 2 Tango 1 El Albaicin Còrdoba -Tango - Castilla - Bajo La Palmera  Tango in A minor op.164-3 Evocación, Hermen Anglada Camarasa   Sevilla Op. 47 No. 3 Torre Bermeja Sevilla op. 47 Asturias 0 1 2 3 4    Cantos de España, Op. 232  Evocación, Hermen Anglada Camarasa Rumores de la Caleta

♯♭♪ (*^.^*) : The Swingle Singers 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Swingle Singers * 0 1 2 Largo Bach/ Harmonious Blacksmith Invention No 1 in C BWV 772 Concerto for 2 Violins in D Minor BWV 1043 Brandenburg Concerto n. 3 BWV 1048 Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Orchestral Suite no.3 In D Major BWV 1068 Air on the G String Aria no.4 Fugue for organ in G Minor BWV 578 Fugue no.2 in C Minor BWV 847 Fugue no.5 in D Major BWV 874 Fuge D moll BWV 1080 Prelude no.7 in E flat major BWV 876 Preludio  no.11 F D BWV 880 Prelude no.12 F Minor Prelude n.19 in A Major BWV864 Prelude from n.24 in B minor BWV 893 Partita no.2 in C minor Sinfonia Aria sulla quarta corda Sonata no.2 para Violino Cantata BWV 147 Choral no.1 BWV 645 Mozart/ Die Zauberflöte Anyone for Mozart? 1812 Overture When I'm Sixty-Four Superquark-1 -2 Songs of Praise SOUL BOSSA NOVA  Bjork/ Unravel James Bond Theme Michael Lawrence Films Bach Project Come Again Little David's Fugue Romance It was a Lover and his Lass 。。

♯♭♪ (*^.^*) : Diana Haddad 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Diana Haddad * ديانا حداد - - ديانا حداد فرحة قليبى فيديو كليب ديانا حداد - ثـالث الأعـياد (فيديو كليب)‬‎ - Wadi Haki Mass w Louli La fiesta Ya Bashar 1 Fiesta Rock Adi Mas & Louly 1 ديانا حداد - حبيبي مصري Shater 1 La Fiesta Haflet Hob Tibassam Azab El Hawa Aady Amaneh 1 Wele Diana Haddad 1 Law yesaloni Mani Mani 1 2 Weily 1 Saheby 1 Bala Rohi Khaleha Ala Allah Magnouna Sahebi Ya Bashar Al Sahra Law Madakhlet Imshi Wara Kidbuhom Yammaya Azab El Hawa The Great Khali Enta Ma'ai Imshi Wara Kezbouhom lakin .. Tabasam Alritv Lagaitek Saken 1 2 Ya 3aibo  & Cheb Khaled Massi O Loulli Sahbi Diana Hadad lakin .... El Kathab La fiesta Paroles Shstter Shater Verdana Ya Bashar Sheft Ittesalek Zay Al Sokar Juliet فوق النا خل ديانا حداد  Ataba Mijana Zay el sokar Ya 3eebo Law Madkhalt Berasi Wadi Haki Wele Ahl El Ashq Albi Wafi  Emshi Wara Kedbhom Halalo Ana Al Ensane Ya Maya


nice!(188) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2714

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - San Buenaventura State Beach(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 ビオドラ

雨の日の釣り師-2714

窓の外で『カリッ!、……!、コリッ!』、ネコクッキーを噛んでいる。  朝早く、横殴りの清冽な朝陽の差し込む南部屋、白い板に並んだボタンをあちこち押さえたり、思索に耽っていてその気配に脇目を振る。  逆光の中に古い木箱に乗っかり立ち上が り、網戸に爪を立て、ヤモリのようにガサガサと登る君は、大きく口を開け牙を見せて目を瞠りなにやら訴えていたので、やはり野獣だと想ったよ。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ The Gardens of Harlem-The Jazz Composer's Orchestra/ PA-7135/ LP ♪*   :     褐色のビル街を見下ろすジャケットの絵は稀なもの、一目で好きになる。  新しいスタイルのJazz、全編哀愁を帯びたメロディー・ハーモニーとアフリカ民族楽器でのポリリズムで貫かれている。  ガーナ人のドラマー、A. Kobena Adzenyah(Prc)らとの出逢いをきっかけに、69年から3年を費やし制作、74年に録音。  16人のJOCAメンバーにアフリカ民族楽器奏者8人が参加。  アフロメロディーを器楽アンサンブルで魅力的に展開している。  リズムは、魅力的な民族楽器で、多重的に・フレキシブルに変化を遂げながら打ち出される。  和声は西洋音楽的な手法で実現している。  ラテンアフリカの香り高い、寂寥・憂愁溢れるほのぼのした大地のよろこびが迸る、かけがえのない音楽である。  斬新なポリリズムが次々に現れ、鷹揚な・寛いだ剥き出しの憂愁は、すばらしい!。  西アフリカ音楽の要素、伝統メロディーや魅力的なポリリズムとJazz奏法の衝突、自発的美の構築の現場を実感できる。  Ogun Bara(5:46)、ナイジェリアのオグン神に関するアフロ・キューバン曲、シンプルな哀愁のメロディーを大編成アンサンブルの繰り返しで開始、この下降音階メロディーは深く心に響き、このアルバムのイメージと一体となる。  O Desayo(8:02)、アンゴラの挨拶の歌、天上的な楽しさ・安堵に覆われている、シンプルなメロディーを木管で歌う、次にテナーサックスソロからトランペットソロに受け継がれる、再び木管で終わる。  Agabaza(9:42)、ガーナの戦士の曲が元のダンス曲、ユーモラスなパーカッション、ブラスアンサンブルでメロディーが歌われる、トランペットで絶叫しトロンボーンへ。  chango obari(4:33)、アフロ・キューバン曲、ゆったりうねるメロディー、L・Smith(Tp)がフリー・フォームのソロ。  Aïn Salah(8:16)、チャルメラ風のダブルリード(C・ソーントン)で北アフリカ風の異様なサウンドが登場する、中枢を直撃する目眩く柔術風なもの、とても心地良い。  Gospel Ballade(4:44)、C・Bley(P)のソロで始まるゆっくりしたゴスペル、部厚いアンサンブルとトロンボーン。  Sweet Oranges(1:08)、ブラスのユニゾンで数回メロディーが繰り返される。  Blues City(8:57)、愉快なシンプルなメロディーのブルース、カン!カン!と打楽器がならされ、G・Barrow(Bs)が剽軽に演奏、次ぎにT・Daniel(Tp)の自信に満ちた放射、D・Redman(Ts)の浸透力のあるしっかりしたブローイング。  C. Thornton(Tp,Prc, Tb, Arr, CmpCrnt,VTb)、C. Bley(P)、D. Redman(Ts)、Bob Stewart(Tba)、Carlos Ward(Flt)、Pat Patrick(Ts)、Janice Robinson(Tb)、George Barrow(Bs)、Ted Daniel(Tp)、Leo Smith(Tp)、A. Kobena Adzenyah(Prc)、Release Date:Jan 1, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Adams,John Coolidge 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Adams,John Christian Zeal and Activity 1 NTR ZaterdagMatinee(2;05:25) Light Over Water -1~ Short Ride in a Fast Machine City Noir The Death of Klinghoffer -Night Chorus Lollapalooza A Flowering Tree : -1 -2 -Excerpt -Chorus -Finale Tromba Lontana China Gates 1 Lagacy Io sono l'amore Son Of Chamber Symphony Road Movies Theme Song Phrygian Gates -1 -2 -3 El Nino Grand Pianola Music Harmonium -1-excerpt -1 -2 -3 Violin Concerto Doctor Atomic Symphony -1 -2 -3 Chamber Symphony -1 -2 -3 Short Ride Is A Fast Machine II. Mother of the Man Shaker Loops : On the transmigration of souls 2 Shaking and Trembling 2 The Chairman Dances 1 Shaker Loops Hymning slews Tribute Interview In Focus

♯♭♪ (*^.^*) : The Modern Jazz Quartet 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Modern Jazz Quartet * 0 1 Django 1 2 3 Softly, as in a Morning Sunrise  Blues In A Minor BACHIANAS BRASILEIRAS no.5 Plays Bach Bach/ Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Adagio From Concierto De Aranjuez Fugue in A Minor England´s Carol   Serenade Confirmation MODERN JAZZ QUARTET 35th Anniversary Tour 40th Anniversary Tour Lonely Woman Spanish Steps Suite MJQ Mean to Me SKATING IN CENTRAL PARK The Legendary Profile Rockin' in Rhythm It Don't Mean A Thing Echoes Autumn in New York No Moe One Note Samba Summertime Round Midnight 1 Bag's Groove 1 2 o mesmo concerto Confirmation Fontessa True Blues Laurindo Almeida Nice Jazz Festival 1972 - MODERN JAZZ QUARTET - CHARLIE MINGUS -f  Pyramid -f Django -f Sonny Rollins & The Modern Jazz Quartet -f at the Music Inn - Volume 1 -f  Live in London 1982 -f Jazz sense paraules-1 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Cyrine Abdel Nour 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Cyrine Abdelnour * Shu Amel Fiye Law Bass Fe Eanaia 1 Law Bass Fi Aini 1 2 3 Habayb Aadi Snin 1 Bela Aleik Oyouni 1 Edhak Habibi Aleak Ouyouni Khaberni Biaf 3adi Faker Fiye Sajina3aleik Sodfa Erga3 tany snin leila men al layali Photo Bila Houdoud Song Ergaa Tani Omri Maak 1 2 Ruby's song Erga3 tany sodfa ana Oyoun El Assaliya leila men el layali El Logha El Arabeya Layali El Hob Ma Fiye Shoufak Habib El Alb Layali El Hob We Enta Ghayeb Ani Malak We Mali Wala Kelma Sennin Enta La Meen  Ayesh Bi Hayati Tarekni La Meen Ayish b Hayaty Habaybi Ayoun El Asaliya


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2713

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Surfers’ Point at Seaside Park -1(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 スパRタイア通り -1

雨の日の釣り師-2713

ヤスリのような、薄くてヒンヤリした小さな舌で手を舐め始める、丸顔を傾け噛んだりする。  ちっとも痛くない。  そして、プイッ!と往ってしまう。  決して振り向くことがない、俄に発した使命に導かれ、邁進している。  諦めて、椅子にもたれ、あれこれとりとめのないことに想いを巡らせ、うとうとしてたようだ。  くっきりした音で呼び戻される、100万光年の彼方、第7銀河の拠点で作戦に耽っていのだが、あっけなく翻し帰還する。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ Ketchaoua  :     C・ソーントンの最も優れたアルバムと評されておる。  ホールの良い響きは、気持がいい。  C・ソーントンの思惟が創意と情熱・エモーションにより見事に開花した、交響詩風であり、全編に溢れる新しい美から、稀な極上のカタルシスが提供される。  Ketchaoua(12:35)、魅力的なリトゥルインストゥルメント・鐘、余韻たっぷりの数々が打ち鳴らされ、ベースの心地良い弾き、木管の妙なる響き。  管の絶妙の響き合いから、トランペットの放射、A. Shepp(Ss)のブローイングへと少しず極めてスムーズに変化を遂げていきます。  ベースはゆっくりしたテンポで全体を推進します。  Pan-African Festival(7:50)、コーラス、『オマラチペメ……』。  リズム部門が起き出し、ホーンやリードが互いに絶妙の感知・反射・呼応・対抗を行い、集団的美の絵巻を編んでいく。  極めて緻密な、テクスチュアーを瞬く間に完成させ、発表する。  A. Sheppの萌え立ち・沸き立ち・炎上する・目眩く歓喜がくっきりとたなびき、S・マレーのフリー・フォームドラムの伸び伸びしたさざ波パルスにより、鮮鋭なアンサンブルは活気づく。  Brotherhood(10:40)、C・ソーントンのコルネットは火の出るような激しいフリー・フォームの放射、渾身の情熱で吹き上げる、2人のベーシストによる部厚い底流。  A・ジョーンズ(As)が集団的美の絵巻を存分に描く。  Speak With Your Echo (And Call This a Dialogue)(9:15)、ベースのボーイングとピチッカートで幽玄に始まる、ホーンがゆっくりしたテーマを伸び伸び放射。  C・ソーントンは点描的に、またたっぷりと描写。  2人のベースは絶妙のボーイングで妙なる響きを奏でる。  C. Thornton(Tp,Prc,Tb,Cng,Crnt)、A. Shepp(Ss)、G. Moncur III(Tb)、D. Burrell(P)、S. Murray(Ds)、Earl Freeman(B,Prc,Cng)、Beb Guérin(B)、Date : Jan 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Zubin Mehta 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Zubin Mehta Instituto Baccarelli sangrevienesa Wien new year concert 2007 -1 -2 70th Birthday Daniel Barenboim -1~   Noam Sheriff/ Sephardic Passion in a Joint concert April 2004 -1~   Boieldieu/ Concerto for Harp and Orchestra -1~   Bartók/ Il Mandarino Meraviglioso -1~ The Miraculous Mandarin   Weber/ Clarinet Concerto   Schoenberg/ Verklaerte Nacht -f   Webern/ Sechs Stücke für Orchester op. 6   Stravinsky/ The Rite of Spring Le Sacre du printemps   Rimsky Korsakov/  Capriccio Espagnol Op 34   Offenbach/ Orpheus in the Underworld   Mussorgsky/ Prelude to Khovanshchina La grande porte de Kiev   Respighi/ Feste Romane   Verdi/ Requiem -Dies irae,Tuba mirum Tannhauser Overture   Ravel/ Tzigane   Bizet/ Carmen' Overture   Carl Orff/ Carmina Burana   Saint-Saens/ Introduction & Rondo Capriccioso   Lalo/ Cello concerto -1   Beethoven/ Symphony no.8 -f no.9 -f Leonore Overture no. 3 Piano Concerto  no.3 -f no.5 -1~   Brahms/ Schicksalied op.51 -1 -2   Mozart/ Requiem -f Mass in C min Violin Concerto no.3 -1~ Sinfonia Concerto K. 364 -1 -2   Schubert/ Symphony no.3   G. Mahler/ Symphony no.1 -f  no.2 -f   Dvorak/ Slavonic dance No 8   Chopin/ Piano Concerto no.2 -1~   Verdi/ Rigoletto -f Il Trovatore Requiem -1~ O don fatale   Puccini/ Te Deum Nessun Dorma Il Trovatore   Strauss Jr., Johann/ Waltz Rosen aus dem Süden Blue Danube ces, Perfumes, Toxins!   Tchaikosky/ Violin Concerto -f   Rachmaninov/ Rhapsody on a theme by Paganini   Zubin Mehta

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Thelonious Monk ♫ Top Tracks for Thelonious Monk * 0 1 2 3 4 5 I should care Evidence Blue Monk Jackie-ing The man I love Green chimneys Raise Four Something In Blue Pannonica Japanese Folk Song Just a Gigolo 〜 Bolivar Blues Easy Street Misterioso Caravan Sophisticated lady Satin Doll Solitude 1 Blues for Duke Crepuscule with Nellie Straight, No Chaser Hackensack 1 Rhythm-a-ning Epistrophy 1 Bemsha Swing It Don't Mean A Thing Mood Indigo Lulu's Back In Town -2 Evidence 1 Rythm-A-Ning 1 2 Coming On The Hudson Light Blue Bolivar Blues Japan ugly beauty Boo Boo's Birthday Ugly Beauty In Walked Bud Thelonious Bye-Ya Bolivar Blues Body & Soul Brilliant Corners Bemsha Swing I Surrender, Dear Everything Happens To Me You Took The Words .. Liza Pannonica Just You, Just Me April in Paris Children's Song Blue Monk 1 2 Round About Midnight Rhaythm a ning Off Minor Monk Documentary -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 full album* :  & Dizzy Gillespie, Giants Of Jazz Copenhagen 1971 -f Monk au danemark -f Straight, No Chaser-f

♯♭♪ (*^.^*) : Cheb Khaled 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Cheb Khaled * 0 aicha 1 2 3 Encore Une Fois Wili Wili Dima Labas Samira Aicha Live oslo,Norvège Trigue Lycée sur France2 Laila lala lalala Saber Y'nel Gouloulha Tji Kais Ou Leyla Ana Aachek 1 Raikoum Yamina 1 liberte Kutché Samira Ma H'lali Noum Ana Melite Koubou Koubou Laila Chebba Encore une fois Dairetni Ya Aachkou Ya Laoulid Rai Raiha amour khsara zabana Yal Mouima & V.amigo jdi lghozlane Hya Hya Bab Jenna Samira Elle est partie Wili Wili Andalucia Dima Labess El Harraga Didi HD HQ el babor Mas & Louly El Lela diana hadad Papa Ghadara hiya hiya La Camel  Wahran Wahran Bakhta Rai elhajeb  à Oran 2012(40:06)


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2712

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Surfers’ Point at Seaside Park (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 スパRタイア通り

雨の日の釣り師-2712

引き締まった胴体をくるりとしなやかに捻り、丸顔を上げてこちらを見る。  『あんたさんは、ご機嫌いかが?、~*』  少し離れしゃがんで待っていると、『ミャー~*、~**』と発しつつ近より、人物の周りをぐるりと右回りに回りながら、下げたしっぽをパタパタと振る。  きっと一回旋回してから 、膝の辺りに頭付きをくれる。  『アハッ!!、…*。』  よろこびに貫かれ圧倒され、蹌踉めきそうになる。  ピン!としたヒゲ、毛に覆われた顔のゴリゴリしたくすぐったい 接触!、念入りで丁重な挨拶である。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ Freedom and Unity   huey is free  :     現代音楽風の和声・アンサンブルが際だつ、新しい息吹の芽生えの現場に立ち会うことになる。  サウンドもホールの余韻を含むオフ・マイク、ノンクリップ、ノンリミッターのクラシック音楽風録音。  Free Huey*(13:04)、ベースのボーイングで静かに始まる、C・ソーントンのフリー・フォーム放射は鋭意はち切れ気分爽快、ベースの4ビート推進。  ベースのソロ、ボーイングが暫くあり、ホーン、リードのフリー・フォーム絶叫。  ドラムソロからベースの速いボーイング。  フリー・フォームのコーダで終わる。  15th Floor*(8:44)、フリー・フォームの前奏があり、C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンが滔々と歓喜を放射、K・ベルガーのビブラフォンの雄弁な展開、リードの速いフレーズのブローイング。  Miss Oula(4:39)、現代音楽風の和声・アンサンブルで始まり、メロディーも現代音楽を想わせる、リズム部門は退いている。  Kevin (The Theme)*(0:18)、ごく短いユニゾン。  Exosphere(10:01)、シンプルなテーマがアンサンブルで提示される。  速いテンポで疾走する、K・ベルガーのビブラフォンの展開、C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンの軽快な放射、リードのフリー・フォーム風ブローイング。  Uhuru(8:24)、重苦しいテーマのゆっくりしたユニゾンで始まり展開に入る。  C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンの展開は、Jazz的でない新しい魅力を感じてしまう。  Jazz特有の鬱屈感・押し込める力・思惟、それを弾く・退ける激情・エモーションの輝きが無い、そっくり別物に置き換えられている。  "O.C.T."**(4:26)、明快なメロディーの提示、スリリングなユニゾンそして卓抜なベースソロに驚く。  The Wake (complete version)(14:10)、フリー・フォーム放射・ブローイングのユニゾンでテーマが提示される、打ち下ろされるドラムの一撃での流れの転換は、現代音楽そのもの。    Babe's Dilemma(5:05)、。  "O.C.T." (alternate take)**(6:23)、。  C. Thornton(Tb,Tp,VTb)、Don Moore(B)、Jimmy Garrison**(B)、Tyrone Crabb*(B)、Joe McPhee**(Tp)、Karl Berger(Vbp)、Sonny King(As)、Harold Avent(Ds)、Release Date:Jul 22, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : YouTube Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     2011 Grand Finale(2:22:12) YouTube Symphony -1 -2 Internet Symphony no.1 "Eroica" 1 2 Joyce DiDonato Meet theYTSO in Australia Making Tracks in Australia MTT Conducts @ The Juilliard 2009 Highlights Eugene Izotov- oboe Stephen Paulson- Bassoonist Kaitlyn Resler -Horn Roman Riedel -Trombone Hakan Hardenberger -trumpeter Mark O'Connor-violinist Paulo- AudioPassThrough Maria〃 Ozgur〃 Stepan〃 Tristan〃 Ann Marie Calhoun Meet the mentors! -3 -4 Play Your Part Intermission Final Call!   Stravinsky/ The Firebird : Infernal Dance,Berceuse,Finale   Mozat/ Cara Bell'idol Mio   Debussy/ String Quartet   Bach/ Toccata in F Major   Berlioz/ Hungarian March   Tchaikovsky/ Symphony no.4-Fin Meet theYTSO Mason Bates : 1 Lyrical Improvisation Section

♯♭♪ (*^.^*) : Tete Montoliu 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tete Montoliu ♫ Top Tracks for Tete Montoliu * 0 1 La Chica de Ipanema Tiempo de amar Contigo aprendí Mia Somos La hiedra Tú, mi delirio La gloria eres tú Usted Nostalgias Adoro El reloj Contigo en la distancia El día que me quieras You've changed Speak Low Skandia sky UN POCO DE CAFÉ GIANT STEPS LOVER MAN BODY & SOUL / HOT HOUSE Lement TETE-1 -2 If I should Lose You Willow Weep/ All Blues Medley -1 -2 PARAULES D'AMOR-CONCERT D'UN TEMPS TOT ES GRIS-CONCERT D'UN TEMPS D'UN Star Eyes Solar Original Jazz Orquestra Taller de Músics I should care Manha de Carnaval

♯♭♪ (*^.^*) : Chava Alberstein 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Chava Alberstein * 1 2 Shtey Samarot Amol Iz Geven A Mai'she High Atop A Mountain חוה אלברשטיין - חד גדיא yiddish song Summer Evening Zol Zayn & the klezmatics IX Remez Reizele Yiddish This Little Bird At cheruti Ahava Had Gadya Friling Dona Dona DANA DANA Let it Be חוה אלברשטיין - אדבר איתך Melache Meluche Melache Meluche Reizele At Telchi Basade Secret Garden 1 Zol Zayn Rivkele Words The Ladder Two Yiddish songs Had Gadia 1 Rabbi Tam ZOG NIT KAYN'MOL Avraimi Der Marvicher Viglid Ath 'Haruti Birthday Prayer Scene from Free Zone Jewish partisan song DI ELTER MAYN SHVESTER KHAYE DI KRENITSE KH'VEL OYSTON DI SHIKH OVNT LID & A MALEKH VEYNT My Sister Khaye Good Memory Shadow Foreign Letters Ergets shtil Rivkele Ikh shtey unter a bokserboyim Mein Schwester Chaye Di Golden Pave 1 Zog nit kein mol Mi ha´ish  Song Chases the Darkness Away Ver es hot Einzam


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2711

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Emma Wood State Beach (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 マルチャーナ・マリーナ -2

雨の日の釣り師-2711

いささか情熱がこもっていない一点を除いては。  紅玉を食す。  リンゴらしいリンゴである。  ミネラルウォターで炊飯する。  旨い。  ずいぶん永い間忘れていた味を噛みしめる。    =(・。.・)=と出逢う。  塀の向こうから尻尾をピン!と立て、スタスタと足早に出現する。  真面目な丸顔、音を発てないで優雅にしなやかに体躯を撓らせ歩く。  人物を 心持ちやり過ごし、歩行を不意に止め、ゴロリン!と乾いた地面に転がり仰向けの姿勢、背を地面に擦るつけゴロゴロ揺すっている。

♯♭♪ (*^.^*) : Chet Baker 1 2 3 /She Was Too Good to Me     :     颯爽と良い滑り出しで始まる。  卓抜のテクニックを感じさせない絶妙の抑制・快活で、叙情的な風をたなびかせ走り出す。  飄々と淡々と一切の執拗を、とっくに捨棄した爽快、潔癖があり、こちらも裸足で立ち向かえる心易い面持ち。  けだるい暮れなずむ浜辺、あるいは石山の突端の腰を下ろし夕陽を受けて、満足げ。  あめ玉を入れたほっぺで、俄に言い訳を考えながら、ポツリポツリ白状するように、田舎の叔母ちゃんにそっとお強請りするように歌う。  甘いボイス、緑の平穏の解放、うそぶくように、惚けたように感じてしまう。  けっしてそんなはずはなく、もっとじっくり、準備を整えあるいは、酩酊の折りに聴けば、新しい発見があると想うのだが。  Rudy van Gelder の軸の揺るがない、大地にすっくと立つサウンドは、すばらしい!、…*。  内声部を軸に充実させ、楽器の定位を重んじ、煌びやかさを押さえ、シンバルの爽快は絶妙、ピアノだけは極めて個性的な明快。  いわゆる従来のスタジオ録臭い作り物であることを嫌い、雑木林に大きな平屋の木造・少し石の壁を配し、贅沢な簡素の実現。  この結果スタジオは荒野願望を充分満たす、よろこびの遊び場風を醸しだす。  旧友の集う対話から生まれる音楽は、なんと解放感に覆われているのだろう。  ぼくらは、大好きなサウンド、”Rudy van Gelderの作った音”を確かめ・摂取・全身で浸かり浴びようと、忙しそうに振る舞いそのことだけを想い奔走しておるのです。  この小屋・スタジオの響きが作品に折り込まれているから、盤のクレジットを確かめなくても、”尊敬する人物”に逢うことができます。  C. Baker(Tp,Vo)、Don Sebesky(Arr)、Bob James(EP)、Release Date:Jul 17, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Yehudi Menuhin 1/ ☆□You Tube Search :     Breton in Sarajevo Sitar & Violin Duet   Szymanowski/ Notturno e Tarantella, op. 28   Bruch/ Violin Concerto -1 -2 -3   Schumann/ Violin Concerto -1 -2 -3   Dvorak/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Elgar/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 1 CelloConcerto -1 -2 -3   Ravel/ Tzigane Rapsodie de concert   Bach/ Concerto for Violin and Oboe in D minor. BWV 1060. Adagio Violin Sonata no.1 -1 -2 -3 -4 no.4 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 Triple Concerto -1 -2 Violin Sonata no.5 Spring -1 -2 -3 no.10 -1 -2 -3   Bartok/ Contrasts for Clarinet, Violin & Piano -1 -2 -3 -4   Mendelssohn/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Brahms/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 Hungarian Dance no. 5   Paganini/ Moto Perpetuo Violin Concerto no.1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 La Campanella   Vivaldi/ Violin Tutorial -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvain Luc 0 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Sylvain Luc * 0 1 Michel Legrand "Ray Blues" 1 The World Is a Circle Promenade du Reveur Can't Take My Eyes Off You 1 Stella By Starlight Organic LIGHT MY FIRE Butterfly D'ici D'en Bas Blackbird Azadeh Oryssa Taama Bad-e-Saba Sunny Biréli Lagrène & Sylvain Luc (plus Trio Organique) -1 -2 -3 -4 -5 Live ! Concert solo -1 -2 Solo a Hyères(2:01:29) Nomad's Land(1:50:46) Trio Sud à Hyeres(1:02:57) Isn't She Lovely Eric Harland Live In Marciac 2000 -1 -2 stella by starlight Jazz In Marciac 2000 All Blues - FMCM 2012  concert in Vélizy, France (februar 7, 2009) 16ème Fête de la Guitare, le 17 mars 2012 Nuits de la Guitare Patrimonio 2012 Solo Sunny - Belfort 2012

♯♭♪ (*^.^*) : Boban Markovic Orkestar 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Boban Markovic Orkestar * 1 2 3 Sanja Samba Od Srca Obecanje 1 Čovek i Truba ZURKA Balkan Fest Mere Yaara Dildara Djekove gajde Momina Igra Boban i Marko Markovič Ederlezi  Brass Noir Set Disko dzumbus Cinnamon Girl Hava Naguila Ederlezi Voz Go Marko Go Leskovacki zvizduk  2003 - Balkan Brass Fest -f @ Ethno Port Poznan Festival 2013 Ederlez Guca 2013  @ HUNGARY SZIGET FESTIVAL 2015 1 LIVE in Greek Alpha Channel -1 -2 Guca 2011 - Koncert_2.deo Caravan


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2710

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Hendry's Beach (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 マルチャーナ・マリーナ -1

雨の日の釣り師-2710

昼休みにあげた残りのサンマを切り、お皿にいれる。  =(゜。.゜)=が一心に取り組んでいる。  チビちゃんは、ちょっと匂いを嗅いでから、ヒョイッ!と箱の上に跳び上がりじっと見下ろしている。  =(゜。.゜)= が迎えてくれる。  なにやら叫びながら、牽制するように近寄ってくる。  一回りしてからちょっと横腹を人物の側面に擦りつけ、『……ャ!、…*』小さく叫んで、ゴロリとひっくり返る。  グリグリと交歓を交わす。  なにからなにまで、親そっくりである。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Parker 0 1 2 3/ Charlie Parker With Strings-The Master takes、 Overview  :     目眩く明快・闊達・自由奔放のリードは、張りがありパワーに満ち、たゆたい甘く一度耳にしたら忘れられぬ。  芯がしっかりぶっとい、頼もしくしゃくり上げるようなブローイング。  妖しい鼻に隠ったような音色は、非金属ホーンのため。  猫の体当たり、噛み噛み、尻尾での挑発の傾向は顕著にして大胆・充分、そして迫ってくる押しつけがましさは感じられず、極めて良き語りかけ。   弦アンサンブルのオブリガートが夕闇の気配を漂わせ、遠い日々の愉しかったあれやこれやを思い起こさせる。  モノクロ映画を観てるような、のびのびした乾いた優しい憂愁ではち切れる。  サラリ!と乾いた艶やかなリード、めまぐるしいフレーズを易々と気持ちよさそうに飛翔する。  立ち上がってCDを交換するまで、何回もはじめから繰り返して演奏する。  幻惑的な甘いリードは倦むことがない。 Release Date: Aug 23, 1950。

♯♭♪ (*^.^*) : Wolfgang Sawallisch 1/ ☆□You Tube Search :     Herold/ Zampa Overture   Smetana/ Sawallisch Conducts Šárka   Dvorak/ Stabat Mater -f -f Danças Eslavas OP 46 -f Slavonic dances no.1   no.2 no.3   no.4 no.5 no.7 no.8   Schubert/ Complete Symphonies and Overtures (D 82, 125, 200, 417, 485, 589, 759, 944, 590, 591) -f Schubert - "Unfinished Symphony" in B minor  -f Symphony no.1 -f  Symphony no.9 -f  MASS SOLEMNIS' no.6 in E-flat major, D.950 -f Lazarus -f Stabat Mater -f German Mass - Deutsche Messe -1~ Magnificat in C Major D.486 Der Gondelfahrer" (Chorus) D. 809, Op.28  Salve Regina LIEDER-PRICE -1~   Bach/ Johannes Passion BWV245, -1~ Toccata and Fugue in D minor    Haydn/ Symphony no.94 -1~  no.100 -1~  no.101 -1~ Die Schopfung   Beethoven/ Symphony no.3 -f  Symphony no.6 -f Missa solemnis -Kyrie -Gloria -Credo -Sanctus -Aqunus dei Violin Concerto -f   Brahms/ Symphony no.1 -f  no.2 -f  no.3 -f  no.4 -f Alto Rhapsody Ein deutsches Requiem, Op. 45 -1~ Violin Concerto -f Double Concerto Brahms,op.102   Mozart/ Die Zauberflote -f Idomeneo -f Symphony no.41 -f Piano Concerto no.21 -f   Orff/ Carmina Burana   J.Strauss/ Morgenblaetter   R.Strauss/ Vier letzte Lieder -f Capriccio -f Im Abendrot Beim Schlafengehen Früling Festliches Präludium op.61 Symphonia Domestica -1 -2 -3 -4 -5   Wagner/ Obertura - La Prohibición de amar Das Liebesverbot Der fliegende Holländer -f  Loheng -f -1 -2 -3 Overture Tannhäuser -f Oveture Götterdämmerung -f DAS RHEINGOLD  Die Walküre -f -1 -2 SIEGFRIED -1 -2  GOTTERDAMMERUNG -1 -2 Allmächt`ge Jungfrau Wesendonck-Lieder -f -f

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sun Ra ♫ Top Tracks for Sun Ra * 0 1 2 Yesterdays His Astro Intergalactic Infinity Arkestra Lights of a satellite Tenderness Angels and Demons at Play When There is No Sun Tapestry from an asteroid Sun song Paradise The Mystery of Two Twin Stars Of Thence Ancient Aethiopia Aethiopia That's How I Feel Where Pathways Meet Berlin - 1986 Twin Stars Of Thence 1970 Fragment Otherness Blue Take The A Train Points On A Space Age in Egypt and Italy Shadow World - West Berlin Space Is The Place 1 2 3 4 #4 Space is the Place #1 Saturn ~ A Call For All Demons #2 Watusi ~ Possession In Japan 1988.7.30  Chicago 1981 -1 -2  Piano Solo Venice 1978 Mistery Mr Ra The magic sun Calling Planet Earth Way Down Yonder & Don Cherry Brother From Another Planet-1 -2 -3 -4 Coil 1 Pyramid of the Moon 1970 1986 1988 -part one Lugano 1990 Way Down Yonder &  Archie Shepp Pink Elephants Sun Ra Interview -1 -2 | 1-1. Saturn 1-3. Watushi 1-2. Call For 1-4. Jazz From 1-5. Images 1-6. Sunnyside 2-1. Discipline 2-2. Plutonium 2-3.Pathways-1 2-3.Pathways-2 2-4. Exotic 2-5. el is 2-6. Space #3 Images interview City of Age-f Lanquidity-f The Magic City-f Blue Delight-f Tempel-f Dark Shadows-f Purple Night-f Mayan Temples-f Atlantis-f  Love in Outer Space-f Points On A Space Age-f A Joyful Noise-f Space Is The Place-f Watusi-f Brother From Another Planet-f | under the direction of Marshall Allen -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Azam Ali 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Azam Ali * From Heaven to Dust no place else Behind The Sky Noor 1 In Other Worlds Forty One Ways 1 Tenderness Silk Road Beats Neni Desem live at Etnika festival Washington DC April 22, 2011 concert, April 22, 2011 with Naser Mousa Mirage Mandara Faith Hajran Lonely Chamber Relaxation Molk-e Divan Shirin 1 Dem Abode The Cold Black Key Saphyrro Kodo Duna at night Niyaz Vas Buckethead Niyaz Ensemble Feraghi Nami Nami Dilruba 1 Dandini The Tryst Coma Endless Reverie Spring Arrives! 1 From Heaven to Dust Believer Niyaz 1 2 Sadrang Grace Buckethead endless reverie 1 I Am a Stranger in This World!  Tribal fusion Bellydance


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2709

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - コール・オイル(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 マルチャーナ・マリーナ

雨の日の釣り師-2709

腰を下ろし屈んでいるとやって来て、引き締まった丸顔を歓びで満たし、人物をぐるりとひと回りしてから、丸顔を傾げ柔らかい横腹を擦り寄せる。  絶妙の圧を呉れてたことに気がつくのは何日も経った日、欄干に足を架け河面を渡ってくる西風を交わしていた時。  エジソンはやはりどうかしている。  頬から喉、のように背中をガシガシ掻いてやると、ゴロリと寝そべってしまう。  ゴロゴロと地鳴りを発動している。  タイヤの陰で顎を地にくっつけて背を低くして、目を大きく見開いて、=(゜。.゜)= がじっと見ている。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ The Very Best of Charles Mingus  :     Atlantic('56~'61)レーベルからのオムニバス版。  ソリストの卓抜な演奏に浸り、いつしかとてもいい気分に包まれる。  Pithecanthropus Erectus(10:37)、直立猿人、弾むようなテーマをぶ太いベースで提示、すぐさまリードがフリーキーに展開、たちまちワク!~*、ワク!~*、する期待に包まれる。  自由な展開・呼応・反射・応答はなんとも小気味よい。  J.McLean(As)が訥々と言い淀んだようなブローイング、キビキビした鋭気に満ちたリズム部門もやがてフリー・フォームに。  M.ウォルドロンがポロポロと点描的スタイルを露呈、J.McLeanの 溌溂として悩み多き若き頃の、すばらしい!長い展開は聴き所。  ザクザク、バッサリと小気味よい!…*弾劾のドラム はとてもしっかりした推進力。  C.ミンガスの力強いベースは絶妙の調和を見せる。  Profile Of Jackie(3:08)、ジャッキーの肖像、バラード、J.McLean(As)のゆったりしたソロ、力強いベースが際だつ。  Tonight At Noon(6:00)、速いテンポ、Shafi Hadi(Ts)の鋭気が迸る気迫のこもった生き生きしたフリー・フォーム風ブローイングがすばらしい!。  J. Knepper(Tb)が火の出るような放射を披露、D.Richmond(Ds)の切れの打撃はとても気持ちいい。  Haitian Fight Song(12:00)、J.Knepper(Tb)が芯のある魅惑のトーンを滔々途放射、心地良いカタルシスが流れ出す。  S.Hadi(Ts)の早朝の緑の風は溌溂としてとても精鋭、明るく突き抜けるトーンはやはり魅力的。  長いベースソロ、とても生き生きとして張りつめた、とてもよく浸透するトーン。  ReincarnationN Of A Lovebird(8:32)、とても洒脱・機知に富んだ魅惑いっぱいのメロディーが提出される。  ホーンとリードの響きの融けあう美しさ、S.Hadi(Ts)の瑞々しい縦横無尽に展開する、突き抜けたサウンドは稀なもの。  J.Knepper(Tb)の一切を捨棄したような吹っ切れた爽快感も好感。  Moanin'(7:58)、P.Adams(Bs)特異なオープニングテーマには魅惑の展開の期待を懐かせられる。  J.McLean(As)の臆したような、言い淀んだような甘い魅惑のリードの静かなる浸透も聴き所。  玄米茶の香ばしい典雅、芳醇な香りのP.Adams(Bs)もじつに、すばらしい!。  ホーン群のピーチカラーに染まる西空の充足、高層を吹き抜ける風がいい感じ。  Cryin' Blues(5:03)、ゆっくりしたテンポ、ベースのソロで開始、ミンガスがなにやら叫ぶ、フリー・フォーム風なコーダ。  Wednesday Night Prayer Meeting(5:47)、大波乱を予感させるベースの導きで開始、怒濤を交えアンサンブルでテーマを繰り返す。  J.Handy(As)が渋いとても聴き応えのあるしっくり来るブローイングを見せる。   Ecclusiastics(6:59)、ゆったりしたテンポ、ミンガスが叫び唸る。  哀愁のあるブルース風、次第にリズムが躍動し始める。  リードが豪快な大股歩きのブローイング、ミンガスが叫ぶ!、喧噪と静寂の対比が際だつ。  Passions Of A Man(4:57)、羽ばたくような音、そしてホイッスル、笑い声、めいめいがなにやら発表している、諧謔の楽しみが胎動し今にも噴出しそうな勢い。  フルートとドラムが背景で演奏。  ピアノが静かにタラ~*タラ~*~*、ポロ~*ポロ~*やり、あっけなく完。  Wham Bam Thank You Ma'am(4:42)、スリリングな開始。  軽快なリズムに導かれリード(As)が渋くて慇懃な展開、リード(Ss)が圧倒的な明快・澄明な演奏で辺りを黙らせる。  アンサンブルが起伏に富んだ展開を見せ完。  J. Knepper(Tb)、Shafi Hadi(Ts)、J.R.Monteros(Ts)、M. Waldron(P)、Willie Dennis, J. Knepper(Tb)、John Handy, J. McLean(As)、B. Ervin(Ts)、P. Adams(Bs)、Mal Waldron,H. Parlan(P)、C. Mingus(B)、D. Richmond(Ds)、Release Date: Jan 29, 2008。

♯♭♪ (*^.^*) : Wiener Symphoniker 1/ ☆□You Tube Search :      Play List -Wiener Symphoniker(Vienna Symphonic Orchestra) Plácido Domingo, Diana Ross, José Carreras A-bomb Drawings-Dan Symphony 6 "Hiroshima"   Handel/ Wassermusik (Water Music) Suite Nr. 2    Beethoven/ Missa Solemnis   Massenet/ Mediation   Franz Lehar/ "Gold und Silber",Walzer Eva   Ambroise Thomas/ Ouverture to the opera "Mignon"   Georges Bizet/ L'Arlesienne Suite No 1, Prélude L'Arlesienne Suite No 2, Farandole   Amilcare Ponchielli/ "Dance of hours" from the opera "La Gioconda"    Johann Strauß/ "Unter Donner und Blitz"  "Frühling in Wien" "Donauweibchen" Vöslauer Polka Donner und Blitz (Thunder and Lightning)    Franz von Suppé/ Ouverture from the operetta "Leichte Kavallerie"   Jacques Offenbach/ Can-Can from the opera "Orpheus aux Enfers"   George Gershwin/ "An American in Paris", Symphonic poem   Robert Stolz/ Wiener Cafe Walzer for Orchestra   Smetana/ The Moldau   Verdi/ Luisa Miller    Aram Chatschaturjan/ Walzer aus der Suite „Masquerade..   Jacques Offenbach/ Ouvertüre zur Operette "Die schöne Helena"   Georjij Swiridov/ Militarmarsch aus "Der Schneesturm"    Richard Strauss/ Erste Walzerfolge aus der Oper "Der Rosenkavalier" op. 59 ..    Franz Schubert/ Ouvertüre zum Singspiel "Die Freunde von Salamanca" D 326..

♯♭♪ (*^.^*) : Sunny Murray 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sunny Murray ♫ Top Tracks for Sunny Murray * An Even Breack Return of The Lost Tribe Et Moi Nomingo The Long Goodbye Angels and Devils Désert de sel Trio Number one, take 2 flower train warm up Plays w/ Bobby Few Live @ the Tunnel -1 -2 Invisible Blues Goverey Compensation Blind Prophecy Live @ the Tunnel -1 -2 -3 African Express Charred Earth S.M.A.K. Gent The Untouchable Factor - Tree Tops & John Edwards, Tony Bevan @ the Vortex 1.09.09 & Arthur Doyle Perles Noires This Nearly Was Mine Marco Eneidi 2006 & Artur Doyle & Kresten Osgood Something's Cookin' & TELECTU & TOM CHANT Live in Copenhagen, July 12th, 2013 Trio Moers -1 -2 & David Murray, Basel 1979 Montreux 1971 - Hip Hit - Volaseta - Turned About - Who's Who rare amateur footage  & Elvin Jones&Art Blakey Black Art, Sonny's Time Now Sea Treas @ Cafe Oto 21.08.10 Sunny Murray Solo Solo1968 drum solo Sunny's Time Now Trailer Swing Unit 1968  Number one, take 2 (1960)  R.I.P Red Cross Cecil Taylor Meets Albert Ayler 1962 via Sunny Murray and Jimmy Lyons

♯♭♪ (*^.^*) : Arabic Song 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Arabic Song * 1 2 3 4 5 Ever 1 Ayami Ma3ak Amr Diab-Stay My life is for you 1 Jannat-I've Forgotten You Fagadtak mohammed al salem Amr Diab uae ENİGMA BEYOND THE İNVİSİBLE Aicha Wana Wana Make Me Live Longer Matkellimnish Enta Tani Emta Hashofak hobak leya Enta Eih Eh Elli Garaly Bengü Ebru Gündeş Al Marconi  Belly Dance Mermaids 。


nice!(186) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2708

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - バカーラ -3(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Porto di Marciana Marina

雨の日の釣り師-2708

込まれたている。  憂愁を探ろうとすると、活字がめりめり・ザワザワ音を立て、立ち上がり倦むことなく新鮮な感慨・祝祭をもらえる本を、押しやる。  揺れる細い枝の下、ヒンヤリとした快感を白い毛がそよぐ腹に押し当てる地表を覗き込む。  たちまち午睡をむさぼっていた親子が、組んず解れつ軽やかに走り出す。  『ワ~ァ……ゥ』、『ワ~ァ……ォ』  よく転がり響く声を上げながら駆け出す。  きっと追い抜いて立ち止まり、あらぬ方を遠望しつつ、棒のような尻尾を微妙に揺すっている。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Me, Myself an Eye :     一糸乱れぬ!?大編成のオーケストラの卓抜な演奏が楽しめる。  Something Like a Bird と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  Three Worlds of Drums(30:22)、『ダ・ダ・ダ・ダ・ダッ!、……ッ!』、とても印象的な挑みかかり・畳みかけ・浴びせ倒すようなテーマ、濃密なサウンド・ユニゾンで開始。  とても間合いを取ったドラムのカデンツァがあり、再び大鉈振りかざした、突貫工事風の大仕事の始まる予感。  ソロオーダーは、J.Chambers からD.Richmond へ、さらにS.Gadd、J.Walrath、R.Brecker、G.Mraz、G.Colman、E.Gomez、M.Brecker、L.Coryell、J.Chambersへ と 渡り継がれ、息つく暇もないのら・野良・ΘΘΠΠ~。  コンガ、ボンゴが素早く・心地良く・歓喜の意欲で打ち込まれ、沸き立つようなサウンドに包まれる。  クンビアのリズム が大地から立ち上がり一面に溢れ出し、極彩色を帯びた電気弦がギュン!ギュン!天空を飛翔・天翔る。  リード(As,Ts)とホーン(Tp、Tb)のユニゾンで高らかに ・歓喜に満ちたテーマが提示・展開される。  ホーンが滔々と気持ちよくたっぷりと放射、天空によじ登り・ムササビがヨロコビの飛翔・天翔る、飛びたてなかった電気低弦が、気を取り直しパキ!パキ!と助奏。  ベースの大地を力強く突き上げるようなソロ、引き締まった心地良い緊張に覆われる。  リード(Ts)渋くて抑制の利いた、とてもいい 飄々とした演奏を披露。  再びベースが明るい軽やかなトーンで、ヨロコビに満ちホク!…*ホク!…*と、快活に演奏。  リード(As)がちょっとくすんだ芯のある 魅惑のトーンで、渋く慇懃に演奏。  電気弦がとても素早い・鮮やかな指運びで、めくるめく極彩色の緞帳を編み上げる。  ドラムソロはぐっと抑え込んだ、とても思慮深い端正にして頼もしい大理石の切り出しを、易々とちょっと長めに丁寧に行う。  オーケストラのユニゾンとドラムソロの対話は、なんとも大胆不敵で痛快。  コンガ、ボンゴの連打、明快・解放・随喜のサウンドでスタコラ ・サッサー…*と快走、痛快の極み。  合奏でテーマを繰り返し、源氏絵巻を連想させて足らぬ鮮やかな展開。  ホーンが黄昏のテーマをピーチ色に染まる夕空に向かって放射、次第にテンポを落とす。   雁が長い軌跡を遺す。  意外なすこぶるもミステリアスな終わり、深い余韻を遺していく。  Devil Woman(9:25)、ソロオーダーは、L.CoryellからM.Breckerへ、さらにR.Breckerへと続く。  もっそりと、ものものしく開始、まるでシェークスピア劇の様。  電着弦はゆっくりとひとつひとつ確かめるように、テーマをサラリと提出。  合奏でテーマを慇懃に繰り返す、荘厳でもなくかといって投げやりでもなく、めいめいの行いはとても真摯。  電気弦のソロはとてもダイナミックな起伏の展開を見せる、気ままに見えてしまう真夏の昆虫の活動・生殖。  『ワアア…*』リード(Ts)が明快なテーマの提出を行い、すぐホーンが受け継ぎ自在に展開と同時に、めいめい入り乱れて自由に演奏、卓抜な手腕でサラリと集団的な美を構築する。  Wednesday Night Prayer Meeting(9:51 )、ソロオーダーは、J.WalrathからR.Breckerへ、さらにR.Ford、M.Brecker、L.Coryell、E.Gomezへと移っていく。  『ア~~*』、コーラスでテーマを提出。   即座にアンサンブルで恭しく受け継ぎ、リズム部門の颯爽たる推進力に励まされ、いっきにホーンが駆け出す。  リード(Ts)がとても心地よさそうにブローイング、ベースがグングン 突き上げ・推進させる。  電気弦の発作的な陶酔のプレイが堰を切って飛び出し飛翔する、何故かとてもヨロコビに溢れておる。  次第にサウンドの線が細くなる、皆 固唾をのんで見守る。  アンサンブルのユニゾンが元気になり、くっきりとテーマが繰り返され、『ワア~~*』コーラスに変わり静かに終わる。  Carolyn "Keki" Mingus(7:46)ソロオーダーは、L.Konizから、M.Breckerに、そしてL.Coryellへと移る。  リード(Ts)でピーチの浸食される天空に向かって、黄昏のテーマがほっこりと呟かれる。  リードがとても渋い、思慮深い展 魅惑の開を披露、くすんだアンサンブルの助奏が息をのむほど美しい。  電気弦がめくるめく音色で、ダイナミックな展開を披露、緞帳の縁取りを完成させる。  アンサンブルでたっぷりと歌い、静かに充足の心持ちで終わる。  Jeffrey plays(Arr,Cond)、R. Brecker(Tp)、Slide Hampton,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz, Yoshiaki Malta(As)、M. Brecker, G. Coleman,John Tank(Ts)、George Mraz,E. Gomez(B)、Sammy Figueroa, Ray Mantilla(Prc)、Steve Gadd(Ds)、Release Date: Jan 19, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Wiener Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Wiener Philharmoniker(Vienna Philharmonic Orchestra)   J.Strauss II/ An der schönen blauen Donau 1 New Year's Concert 2011 -1~   Berlioz/ Gustavo Dudamel March to the Scaffold Roméo et Juliette -Prologue   Weber/ Einst träumte meiner sel`gen Base   Stravinsky/ Firebird (Finale)   Pierre Boulez/ Livre pour cordes   Sibelius/ Symphony no.7 -1 -2   Mozart/ Sinfonia concertante Kv. 364 -1 -2 -3 Violin Concerto no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.3 -1 -2 -3 no.4 -1 -2 -3 no.5 -1 -2 -3   Brahms/ Symphony no.1 -1~ no.2 -1~ no.4 -1~ Piano Concerto no.2 -1~   Schönberg/ Verklärte Nacht -1 -2 -3 -4 -5 Warsaw Six Orchestral Songs Erwartung -1 -2 -3 Gurrelieder   Mahler/ Symphony no.1-f no.4 -1~   Wagner/ Rienzi, Ouvertüre -1 -2 Lohengrin : Das süsse Lied verhallt Tristan und Isolde -1 -2 Mild und leise wie er lächelt Die Meistersinger von Nürnberg; Prelude Gotterdammerung : prologue Siegfried : Forest Murmurs Siegfrieds Trauermarsch Elsa! Siegfried Idyll -1 -2 Ride of the Valkyries Parsifal : Good Friday scene

♯♭♪ (*^.^*) : Sue Raney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sue Raney The Restless Sea  Wait Until Dark Ending Theme When Your Lover Has Gone  Back Roads Before the Rain Baseball  Till There Was You Suicide is painless STAN KENTON BILL HOLMAN  NELSON RIDDLE Sunday Mornin' Before The Rain Wait Until Dark Some Of These Days I Stayed Too Long At The Fair Love is Like Baseball Who's Afraid Bomboo A Night in Tunisia I'll See You In My Dreams Heart and Soul Moon Song It's Easy to Remember  I Remember You I Stayed Too Long at the Fair My Ideal If You Were There If I Could Be With You One Hour Tonight Rain Impossible Wrap Your Troubles in Dreams Rain on the Roof Any Old Time Of The Day Little Things Mean A Lot  No More Blues  Tea For Two Stardust  Have I Stayed Too Long At The Fair?  Mood Indigo Indian Summer 'Tis Autumn A Holiday For Strings I Can Hear The Music  Don't Let The Sun Catch You Crying What Is This Thing Called Love 。

♯♭♪ (*^.^*) : Amr Diab 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Amr Diab * 1 2 3 Tamally Maak El Leila Cairo Best CollectionD -f Brst Song -f Amarain -Dance Nour El Ein Aks Baad Osad Einy  Wayah Lealy Nahay Tamally Maak Ana Ayesh Osad Einy 1 Gamalo sebt fara8 kebeer Allah Ala Hobak We Malo El Alem Allah 1 Ba'ed El Layali Dehket Rihet El Habayeb HEYA AMLA EH El Leila osad 3eny Kantik Neoul Aih   Wahi Zekrayat Senean Sebt Faragh Kebir Dayman Fi Baly Makontsh Nawy Khaleena Neshofak CREEME POR FAVOR Tamally maak Wehyat Eneek Tinsa Wahda  Qalby Allumak Leh Mafeesh Menak tamally ma'ak Allah Aliha We Malo subtitulada en español What happened to me The Day We Met Malak Khaleek Fakerni Ana Mosh Anany Sebtk Mesh Kol Wahed Law Ader Khaleek Ma3aya El Leila Omrena Ma Hanergea Wehyati Khaliki 。


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2707

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - バカーラ -2(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Spiaggia La Fenicia

雨の日の釣り師-2707

深山萩の細い枝が垂れ、上下に、横に、円を描いてゆっくり揺れる。  ついこの間までは、左右にふらふら、足の裏に付いてもいない砂を落とすように、おぼつかない歩みを見せていたのだが。  濃密にして明快、新しい発明の語が散りばめられ、鋳型のように精緻に埋め込まれたている。  憂愁を探ろうとすると、活字がめりめり・ザワザワ音を立て、立ち上がり倦むことなく新鮮な感慨・祝祭をもらえる本を、押しやる。  揺れる細い枝の下、ヒンヤリとした快感を白い毛がそよぐ腹に押し当てる地表を覗き込む。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Something Like a Bird :     Me, Myself an Eye と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  大編成のオーケストラによる31分(LPは、Pt.1とPt.2に分割)の大作と、7分の佳曲からなる。  辣腕・ベテランのソリストが多数勢揃い、それを認識する楽しみも。  うねるような心地良いドライブ感に包まれる合奏、全体を通してリードソロは入れ替わり立ち替わり変遷、極自然な運びで次第にバトルの様相を帯びてくるシーンの連続が、とてもすばらしい!、聴き所が随所に・頻繁に登場し実に嬉しい。  Something Like a Bird, Pt.1(19:10)、軽快な滑り出しユニゾンによりテーマが提出され開始。  リード(As)が饒舌なブローイング、次ぎに(Ts)に受け継がれい心地良いドライブ感を発揮する。  リードはソロが目まぐるしく入れ替わりながらエモーションが迸り、次第にバトルの様相を呈してくる。  この辺りは当然スリリングになるわけでであり、Jazzエモーションとインプロヴィゼーションの分泌する熱気に包まれ実に味わい深い。  ホーンに受け継がれた主題の明快な展開となる。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、心地良いテンポも相まって実にJazzの醍醐味が味わえる。  次第にジャムセッションの様相を呈し、一段と熱気を放ち始める。  リード(Bs)の痛快なプレイがあり、これも目まぐるしく演奏者が入れ替わるため、スリリングで胸の透く想い。  やがて激しいバトル・ジャムセッションに変遷、ユニゾンの短いコーダでベースに受け継ぐ。  ベースソロは卓抜な素早いフレーズを掻き鳴らし・突き上げ、辺りを黙らせる。  ベース同士も発止と渡り合いジャムセッション風で締めくくる。  ピアノに受け継がれ、ユニゾンのオブリガートで突き上げられ、鋭気を背負うエキサイトしフリーキーな打弦で次のオーケストラのユニゾンへ。  ベースの強靱な推進力を得て勢いをいっそう増す。  Something Like a Bird, Pt.2(12:14)、合奏からホーンが立ち上がり滔々・飄々と爽快にソロを展開。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、実に充足の想い、極上のいいカタルシスが侵出・流れ出す。  例に漏れずホーンのバトルとなり、ジャムセッション風の昂揚しを楽しんでおる。  ここで圧倒的なリード(As)のソロに辺りは静まりかえる、鋭気に身満ちあふれ、サウンドは艶めかしくさえ感じるようだが少し趣が違う。  エッジが極めて鮮鋭で言い淀んだような臆する語尾と、ハットする押し出しの呼吸感に想わず引き込まれる。  例に漏れず次第に、リードのバトルとなりジャムセッションの昂揚し 、スリリングでエキサイティング、Jazzのエモーションが炸裂!。  極めてスムーズに・無理なく全合奏に突入、きっぱりしたコーダで見事に完。  Farewell,Farewell(6:57)、魅惑に満ちた開始はうっとりするほど美しい、めいめいの楽器の音色が融けあい、得も言われぬ響きを生む。  ゆったりしたテンポの希望に満ちた溌溂としたメロディー、天上的な安堵・安らぎ・寛ぎを醸しだす。  リード(Ts)のソロが充足のヨロコビを吐露させる、シャンペンゴールドの夕空は、すばらしい!。  電気弦は7色の情熱、しかも枯れた絶妙のサウンドで歌う。  リード(As)がとても人間くさい・ヒューマンな心情をたなびかせる。  ベースが登場したちまち、あたりは緊張・聞き惚れ静まりかえる。  オーケストラによるテーマの繰り返しがあり、魅惑の地平に遊ぶ境地で静かに、あっけなくハッ!と終わる。  C. Mingus(B,Comp,Arr)、Paul Jeffrey(Cond)、Jeffrey plays(Arr,Cond)、Jack Walrath(Tp,Arr)、R. Brecker, Mike Davis(Tp)、Slide Hampton,J. Knepper,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz,C. McPherson,Yoshiaki Malta(As)、Ken Hitchcock(As,Ss)、Daniel Block,M. Brecker,G. Coleman, Ricky Ford,JohnTank(Ts)、P. Adams, Ronnie Cuber, Craig Purpura(Bs)、L. Coryell,Ted Dunbar, Danny Toan, Jack Wilkins(G )、E. Gomez, G. Mraz(B)、Bob Nelos(P)、K. Werner(Ep)、Joe Chambers,D. Richmond(Ds)、Ray Mantilla(Prc)、Release Date: Jan 18, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Warsaw National Philharmonic Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Warsaw National Philharmonic Orchestra  Moon & Sunrise   宇多田ヒカル -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12   Ayumi Hamasaki/ Dearest Voyage    Boleslaw Woytowicz/ Symphony No.2 "Warsaw" -f   Juliusz Zarębski/ Polonaise triomphale in A-major, Op.11 -f    Andrzej Dobrowolsk/ Musica per orchestra d'archi e 4 gruppi di fiati    Grażyna Bacewicz/ In una parte    Stanisław Wisłocki/ Piano Concerto -f    WIENIAWSKI/ Faust Fantasy Op.20 Scherzo-Tarantelle Op.16 Polonaise No.2 Op.21    Tadeusz Baird/ Expressions for Violin and Orchestra Quattro Dialoghi per oboe e orchestra da camera Four Essays Variations without a Theme    Krzysztof Penderecki/ Symphony no.1 -f  no.2 -1 -2 -3 Polymorphia Kosmogonia   Capriccio for violin and orchestra Song of Cherubim Resurrection Piano Concerto -1 -2 -3 -4 Largo for Cello and Orchestra -1 -2 -3 Cello Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 Sonata for Cello and Orchestra   Passio et mors Domini nostri Iesu Christi secundum Lucam -f The Entombment of Christ -1 -2 A Polish Requiem: Chaconne 1 2 JUTRZNIA    Paderewski/ Polish Fantasy op. 19 for Piano and Orchestra     Lutosławski/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 Symphony no.2 -1 -2 Concerto for Orchestra -1 -2 -3 Preludes and Fugue for 13 solo Strings -f    Tadeusz Szeligowski/ Piano Concerto -f    Kazimierz Serocki/ Sinfonietta for Two String -1 -2 -3   Mieczysław Karłowicz/ Violin Concerto -f -1 -2 -3   Emil Młynarski/ Symphony in F major, "Polonia"    Paganini/ Violin Concerto no. 1 -f -f  no.2 "La campanella"   Chopin/ Piano Concerto no.1 -f -1 -2 -3 -4  Piano Concerto no.2 -f   J.S. Bach/ Keyboard Concerto F Minor, BWV 1056 -1 -2 -3    Mendelssohn/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3    Mozart/ Piano Concerto no.20 -f    Hector Berlioz/ La Damnation de Faust, légende dramatique op. 24 -f    Saint-Saëns/ Piano Concerto no. 2 -f    Tchaikovsky/ Piano Concerto no 1 -f   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3    Prokofiev / Piano Concerto no.5 -f -f -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Lacy 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Lacy ♫ Top Tracks for Steve Lacy * 0 1 Prague Johnny come lately Agenda Forestf Zoo I Do Not Believe untitled The Wane Name Bone Cliches Steve Lacy 1 Epistrophy Alone Together Evidence Ask Me Now Louise Blinks The Door STALKS -A -B Compositions Company 4 -Steap -1 -2 -Once upon a time -Happily The Wire  ‪Company 6 & 7 -SL/EP/AB/LC -LS/TH/AB/SL/MR -1 -2‬‏ Remember Ella Speed The Breath‬‏ Shuffle Boil Reflections‬‏‬‏ Little Rootie Tootie Who Knows? Pannonica Misterioso Brilliant Corners Ba-Lue Bolivar Ba-Lues-Are Monk's Dream Retreat Off Minor Round Midnight In Walked Bud Trinkle Tinkle Donna Lee Troubles Goodbye pork pie hat Petite Fleur Prague Flakes Art Hooo...Jazz! Cross Purposes -1 -2 The Precipitation Suite -1 -2 -3 -4 Blues -1 -2 Let's Call This TAKASHI KAKO -1 -2 Lift and Band Stand -1 -2 -3 Jazz Ist Geschichtenerzahlen 1995 MONKSILAND BAND in San Francisco Reflections A Portrait Of Mal Waldron -1 -2 -3 -4 -5 -6 Coltrane  Straws -f | Blues To Steve Lacy [2007] Steve Lacy's "Art"

♯♭♪ (*^.^*) : Amal Hijazi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Amal Hijazi * أمل حجازي - زمان   رومانسية - امل حجازي اخر غرام- امل حجازي  Albi Nadak 1 Ya waylak min Allah German Subtitle Kif el Amar Hassibak Terenn Mestaagel Kifak 1 Nafsi Tefhamni Ya Bashar Türkçe Altyazılı Turkish Sub Bi3amelni 1 2 3 Deq Mai  Nafsi Tefhamni Ahla Ma Fi El Ayam 1 Bansa Rohi Alby Nadik Ahla Ma Fe Al Ayam fen el dameer El layli  ROMANCIA Bkhaf Kizbi Kbire 1 Bi 3younak Za3al 1 Betdour Ala Albe Ya Weylak min Allah Zaman 1 2 Bayya Al Ward Mestane Eah Wailak Men Allah 1 2 Fen El Damir Einak Albi Nadak Baad Sneen Qlbi M3azab Baheb Nawaa Kalamak 1 kidheba kbira De El May ET FAUDEL Ma Habietsh Ghairak bkhaf Jnoun Bhebbak HABIBI 3OUD


nice!(180) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2706

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - バカーラ -1(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Spiaggia Sant'Andrea

雨の日の釣り師-2706

『あぁ……!』   窓の外で優しい声がする。  『ゴロニャ~ン、∝∽∝∽!、ゴロゴロ!、………*』 『…*、…ャ、!』  全身白と黒の毛に覆われた、軽やかな肢体が飛び跳ねている。  空色の容器に前足から入り込み、ネコクッキーを食べる。  『カリ!、コリ!』と体を揺すって一心に没頭する。 笹の茂み方からガサゴソ!音がして、『……ミャッ*、……ャッ*』。  掠れた声が移動しながら、茶と黒の小形の獣が走り出てくる。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Something Like a Bird :     Me, Myself an Eye と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  大編成のオーケストラによる31分(LPは、Pt.1とPt.2に分割)の大作と、7分の佳曲からなる。  辣腕・ベテランのソリストが多数勢揃い、それを認識する楽しみも。  うねるような心地良いドライブ感に包まれる合奏、全体を通してリードソロは入れ替わり立ち替わり変遷、極自然な運びで次第にバトルの様相を帯びてくるシーンの連続が、とてもすばらしい!、聴き所が随所に・頻繁に登場し実に嬉しい。  Something Like a Bird, Pt.1(19:10)、軽快な滑り出しユニゾンによりテーマが提出され開始。  リード(As)が饒舌なブローイング、次ぎに(Ts)に受け継がれい心地良いドライブ感を発揮する。  リードはソロが目まぐるしく入れ替わりながらエモーションが迸り、次第にバトルの様相を呈してくる。  この辺りは当然スリリングになるわけでであり、Jazzエモーションとインプロヴィゼーションの分泌する熱気に包まれ実に味わい深い。  ホーンに受け継がれた主題の明快な展開となる。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、心地良いテンポも相まって実にJazzの醍醐味が味わえる。  次第にジャムセッションの様相を呈し、一段と熱気を放ち始める。  リード(Bs)の痛快なプレイがあり、これも目まぐるしく演奏者が入れ替わるため、スリリングで胸の透く想い。  やがて激しいバトル・ジャムセッションに変遷、ユニゾンの短いコーダでベースに受け継ぐ。  ベースソロは卓抜な素早いフレーズを掻き鳴らし・突き上げ、辺りを黙らせる。  ベース同士も発止と渡り合いジャムセッション風で締めくくる。  ピアノに受け継がれ、ユニゾンのオブリガートで突き上げられ、鋭気を背負うエキサイトしフリーキーな打弦で次のオーケストラのユニゾンへ。  ベースの強靱な推進力を得て勢いをいっそう増す。  Something Like a Bird, Pt.2(12:14)、合奏からホーンが立ち上がり滔々・飄々と爽快にソロを展開。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、実に充足の想い、極上のいいカタルシスが侵出・流れ出す。  例に漏れずホーンのバトルとなり、ジャムセッション風の昂揚しを楽しんでおる。  ここで圧倒的なリード(As)のソロに辺りは静まりかえる、鋭気に身満ちあふれ、サウンドは艶めかしくさえ感じるようだが少し趣が違う。  エッジが極めて鮮鋭で言い淀んだような臆する語尾と、ハットする押し出しの呼吸感に想わず引き込まれる。  例に漏れず次第に、リードのバトルとなりジャムセッションの昂揚し 、スリリングでエキサイティング、Jazzのエモーションが炸裂!。  極めてスムーズに・無理なく全合奏に突入、きっぱりしたコーダで見事に完。  Farewell,Farewell(6:57)、魅惑に満ちた開始はうっとりするほど美しい、めいめいの楽器の音色が融けあい、得も言われぬ響きを生む。  ゆったりしたテンポの希望に満ちた溌溂としたメロディー、天上的な安堵・安らぎ・寛ぎを醸しだす。  リード(Ts)のソロが充足のヨロコビを吐露させる、シャンペンゴールドの夕空は、すばらしい!。  電気弦は7色の情熱、しかも枯れた絶妙のサウンドで歌う。  リード(As)がとても人間くさい・ヒューマンな心情をたなびかせる。  ベースが登場したちまち、あたりは緊張・聞き惚れ静まりかえる。  オーケストラによるテーマの繰り返しがあり、魅惑の地平に遊ぶ境地で静かに、あっけなくハッ!と終わる。  C. Mingus(B,Comp,Arr)、Paul Jeffrey(Cond)、Jeffrey plays(Arr,Cond)、Jack Walrath(Tp,Arr)、R. Brecker, Mike Davis(Tp)、Slide Hampton,J. Knepper,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz,C. McPherson,Yoshiaki Malta(As)、Ken Hitchcock(As,Ss)、Daniel Block,M. Brecker,G. Coleman, Ricky Ford,JohnTank(Ts)、P. Adams, Ronnie Cuber, Craig Purpura(Bs)、L. Coryell,Ted Dunbar, Danny Toan, Jack Wilkins(G )、E. Gomez, G. Mraz(B)、Bob Nelos(P)、K. Werner(Ep)、Joe Chambers,D. Richmond(Ds)、Ray Mantilla(Prc)、Release Date: Jan 18, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Waltraud Meier 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Waltraud Meier  Talk Wagner/ Venus- Tannhauser Tristan und Isolde 0 1 2 3 Elsa Ortrud Mort d'Isolde Du bist der Lenz Dich, teure Halle Höre mit Sinn was ich dir sage Grausamer! Fühlst du im Herzen nur and'rer Schmerzen   Saint-Saens/ Mon coeur s'ouvre a ta voix   Bizet/ Carmen, Gypsy Dance scene Card-cutting scene Seguidilla   Mozart/ Wenn der Freude Tränen fließen! Mi tradi Iocasta   Mascagni/ Cavalleria rusticana   Berlioz/ Je vais mourir Adieu, fiere cite   Beethoven/ Komm Hoffnung Symphony no.9-f -f   Hugo Wolf/ Verborgenheit Gesang Weylas   Schubert/ Gretchen am Spinnrade Der   Mahler/ Das Lied von der Erde -f Wo die schönen Trompeten blasen Ich bin der Welt abhanden gekommen 1 Um Mitternacht   Verdi/ Don Carlos   R.Strauss/ Wesendonck Lieder Ich habe keine guten nachte 1 Vier Letzte Lieder - Im Abendrot - Fruhling September Elektra 1

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Kuhn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Kuhn ♫ Top Tracks for Steve Kuhn * 0 1 I Want to Talk About You Pavane for a Dead Princess Pavane Jessica's Sunwheel Sunny Reverie No Problem Saharan Land Of The Living Dead Swan Lake Nocturne in E Flat Major I Loves You Porgy The Rain Forest Never Let Me Go My Buddy I'll Never Stop Loving You Pastorale Emmanuel last tango Adagio I Should Care Luiza the island Beautiful Love Quiereme Mucho Lover Man Love Letters Someone To Watch Over Me Stranger In Paradise Temptation Catherine Deep Tango 1 A Likely Story It's You Or No One I Love You Porgy For Heaven's Sake  Years Later If You Are But A Dream And This is My Beloved Dear Old Stockholm lotus blossom la plus que lent do oceans in the sky theme for ernie angela Song of Praise in your own swee ulla Stranger In Paradise  All That's Left Is to Say Goodbye Spring Can Really Hang You Up the Most Berlin Jazztage the meaning of love Ah, Moore She's Funny That Way Remembering John Coltrane 1 Mostly Coltrane  Blue Bossa Little Old Lady Good Lookin' Rookie Something Everywhere 。

♯♭♪ (*^.^*) : Triok Gurtu 1 2 3/ ☆□You Tube Search : (INDIA)    ♫ Top Tracks for Triok Gurtu * ♫ Trilok Gurtu ♫ TRILOK GURTU PLAYLIST JOUTUBE   ROBERTO FERRI Take a Flight Living Magic Time in jazz 2012 Alankara Morning Tala Percussion Solo -live -2012 You, Remember This Shunyai Kathak Rajasthan The other tune Twenty Years of Talking Tabla Greetings with Zakir Hussain  Once I Wish A Tree Upside Down Mother Tounges with John McLaughlin Ganapati with Neneh Cherry John Mc Laughlin Trio Triok Gurtu 2 Berchidda 15 agosto 2012  & Motion Trio -0 -1 -2 -3 Live 1 2 3 4 Chihuahua Dreams Hand in hand Les Douzilles Innocente ReDial Hello Gurtu Motion Trio Tabla Solo live Johann BERBY -1 -2 -3 -4 & A.Forcione-R.Majumdar & J.Zawinul,T.Gurtu Orient Express -1 -2 & j.zawinul.Frankfurt festival & J.McLaughlin Que Alegria & j.mclaughlin - are you the one?-1 -2 & Arkeology & T.Rypdal,M.Vitous & E.Glennie, F.Frith,Shadow '06 & Frikyiwa Family & T.Barberis-Allotropia & Glimpse,Theodosii Spassov FMM 2007..Portugal -1 -2 Live 2000 -1 -2 -3 -4 -5 | Ostinato Don Cherry in Bombay Sitar By Ravi Chary HATHA ORA! Don Cherry & Organic Music Theatre(40:49)


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2705

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - バカーラ(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 サンタンドレーア

雨の日の釣り師-2705

=(゜。.゜)= チビちゃんの仔、C・Cちゃんが籠の上で眠っていた。  そうっと手を伸ばしてみたら、柔らかくて暖かいものものを触ることができた。  驚くほど軽く柔らかい、ビックリした。  直ぐ離して驚かないように窓を閉めた。  時々畑の方に遊びに行ってるようである。  跳ねるようにチビちゃんにまとわりつきながら、里芋の葉っぱの影から出てくるのや、垣根を潜っているのに出会ったことがある。  サンダルをくわえたり、引っ張ったりして遊んでいるらしく、いつもの処にない。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Three or Four Shades of Blues :     電気弦の素早い指使いの覇気に圧倒され、ズンズンのめり込んでいく、何時しか得難いヨロコビに浸るのサ。  この(EG)は随所に登場、ほかのアルバムにないミンガスのサウンドが楽しめる。  Better Get Hit in Yo' Soul(4:35)、ベースのぶ太っいテーマの提出、コーラスを交えたアンサンブルが引き継ぎ、電気弦がたっぷりと早い分散和音で明確に、やりたい放題こねくり回し、リードが圧倒的な押し出しの良さで吹き上げる。  再びアンサンブルで繰り返しコーダ。  Goodbye Pork Pie Hat(7:00)、ゆっくりした噛んで含めるようなテーマの提出、素早い指使いのギターの展開、ベースはギュン!ギュン!締め上げる。  ギターは全身を硬直、末端の痙攣、リードが展開。  風邪引きの心地良い微熱を引きずり、ベースが見事なソロを聴かせ、ギターが素早い分散和音をひけらかす。  ドラムのざっくりした断崖弾劾でまとめる。  Noddin Ya Head Blues(10:29)、ゆっくりしたテンポ、ピアノがポロ!ポロ!とテーマを提示、ギターがブルース風に思い切りビュン!ビュン!、ギュワン~*ギュワン~*こねくり回す。  リードがたっぷり余裕たっぷりにブローイング、やりたい放題。  ギターは7色のサウンドを掻き鳴らし、ヨロコビいっぱいに駆け回り、天空を飛翔して回る。  ベースがとても慇懃に登場、辺りは緊張に包まれシャキッとした空気が漂う。  アンサンブルでじっくり噛みしめるように繰り返し締めくくる、ミンガスが『お前ら……ちゃんとやれっ!』と言っている声がする。    Three or Four Shades of Blues(12:03)、ドンっ!、颯爽と駆け出すイメージ、心地良いドライブ感があふれ実に心地良い。  打弦がポロ…*ポロ…*とテーマを繰り返し、アンサンブルが引き継ぐ、再びピアノが静かにソロで消え入るようにポロンポロンと演奏。  ベースのキックで快適な心地良い巡航の途に、ギターがうたい、ホーンがうそぶき思いっきり放射、リズム部門の調子は絶好調、軽快なスムーズなトルクを発揮するヨロコビに浸る。  ギターはとてものびのびとたっぷりと演奏。  とても渋い、ハッとする稀薄のベースソロで覇気を注入され皆生き返る、リードのフリー・フォーム風・ブローイングは元気いっぱい。  どんどん快調にドライブを楽しみ、ユニゾンでお茶目な締めくくり。  Nobody Knows(10:06)、とても速いテンポ。  実にハイウェイは心地良い、高所の荒野のワインディングはとてもいい風が跳んでいる。  だからギターの兄ちゃんは、とても機嫌が良い。  実に軽やかに指が走り、絶好調の音色なんだ!。  渺々と放射のホーンは風を呼び、果てしない荒野の地平をひたすら目指す。  リードは吹き付ける風に負けじと、渾身の吹き上げを続ける。  何処までも、何時までも続くと想われた、したたかなトルクのツーリングは、充足のベースの停止コマンドで無事に完。  Jack Walrath(Tp)、Ricky Ford(Ts)、G. Coleman(As)、Bob Neloms(P)、Philip Catherine, L. Coryell(G)、Charles Mingus, G. Mraz(B)、D. Richmond(Ds)、Paul Jeffrey(Arr)、Release Date: Mar 9, 1977。

♯♭♪ (*^.^*) : Vladimir Jurowski 1/ ☆□You Tube Search :     London Philharmonic The Rake's Progress   Händel/ But who may.. coming And the glory of the Lord And he shall purify   Bach/ Orchestersuite no.3 Ouverture Jauchzet, frohlocket Weihnachtsoratorium -1 -2 Großer Herr, o starker König Herr so Du willst   Messiaen/ L'Ascension -1~ Anthony Turnage/ Texan Tenebrae   Massenet/ Werther : Charlotte's Letter Scene   Humperdinck/ HÄNSEL & GRETEL -Ouvertüre   Britten/ Double Concerto Verdi/ Falstaff -1~   Puccini/ Gianni Schicchi -1~   Mozart/ Don Giovanni 1 La ci Darem la Mano   Ravel/ Concerto in G Major 1 -1 -2 -3   Beethoven/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 no.7 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Ouvertüre Coriolan Hélène Grimaud -1~   Mahler/ Nun will die..aufgeh'n Nun seh' ich.. Flammen Wenn dein Mütterlein Oft denk .. ausgegangen In diesem Wetter   Shostakovich/ Piano Concertos 10 Songs of the Fool -1~   R.Strauss/ Also Sprach Zarathustra

♯♭♪ (*^.^*) : Stephen McCraven 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stephen McCraven Song Of The Forest Boogaraboo wooley the newt  Chivas Jazz Festival 2001 #6 Un Ange Dans La Vallée Tic Tic Tac Strange Fruit Body percussion Bimhuis 28 Dec 2007 BREADNEW WORLD BREAKING A NEW DAY God bless the child Hambone Smoke Gets In Your Eyes Archie Shepp's Born Free Band - Sibiu Jazz Festival 2007-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Trippin Chivas Jazz Festival 2001 -#4 Revolution poem São Paulo -1 -2 ain't misbehavin Anniversaire d'Archie, c'est lui qui régale Hope2 Revolution  théatre de Sartrouville 03/03/2009 -1 -2 Archie Shepp -part 4- Live Sant'Anna Arresi Jazz Festival 2010 @ Jazz Middelheim 2010 Urges Wooley the newt Allah Soyuz dance Live in Paris Hambone Untitled ( 5 ) Interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Zucchero 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Zucchero  ♫ Top Tracks for Zucchero * Menta E Rosmarino Dune Mosse 1 2 Ahum Overdose (D'Amore) 1 Pane e Sale Puro amore Rossa mela della sera She`s my baby  Dindondio  Love Is All Around Chocabeck Senza Una Donna 1 2 E' Delicato Bacco Perbacco Vedo Nero Marna Un Zombie A La Intemperie Ali D'Oro I Lay Down everybody's got to learn sometimes 1  Quale Senso Abbiamo Noi VA PENSIERO Ahum Ridammi il sole Baila Cosi' Celeste 1 La Sesion Cubana-2012 Blu 1 My Love el vuelo Wonderful Life 1 Wonderful World Il Libro Dell' Amore Baila Morena 1 2 3 Diamante 1 2 3 4 5 6 7 E' Un Peccato Morir Niente da perdere Partigiano Reggiano Voci cheb mami cosi celeste  Il Volo 1 2 3 4 Miserere 1 Per colpa di chi Cambodian Tibetan Children Choir Hey Man 1 cosi celeste I'm In Trouble Can’t Find My Way Home Pure Love Madre Dolcissima Voices for Refugees 3.10.2015 Bryan May I still haven't found what I'm looking for I Still Haven't  A Devil In Me Va, Pensiero Occhi 1 2 Guantanamera Send me an angel Everybody's Got To Learn Sometime 1 2 Miserere full album* :  the best of zucchero sugar fornaciari's greatest hits -1 -2


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2704

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ジャラマ・ビーチ(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 アルチペラゴ・トスカーノ公園

雨の日の釣り師-2704

本箱の上の籠?!の上、寝そべったチビちゃんに寄り添っていた。  雨が激しく降った?!ので、戻ってきたのだろうか……。  白くて柔らかい毛 、小さな生き物が動いている。  『ゴロニャーン*~~*~~*~~』 甘ったるい声で会話している声がガラス越しに微かに聞こえる。  『……ャ、…*』  透明な小さな声を、更に小さく消え入るようにするのが判る。  前にも雨が激しく降り始めた夜、還って来たのでじっと待っていたのだ。  もしかしたら……?!、という期待が叶えられて嬉しい。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Cumbia & Jazz Fusion/ AMCY-1039   :     背後は曝された黄土色で線描されたユーカリ風の大木、足下にはシダ類の大きな葉、上前方には椰子類の単子葉植物が垂れ下がり、遠方に水平線を臨む。  心地よさそうな背もたれの椅子にどっかりと腰を下ろし、慈愛に満ちた顔のミンガス。  これは当初映画のためのサウンドトラックとして制作された、2曲を含む。  ピィ!ピィ!ピィ、ピィ~*ピィ~*。  ……~*、……~*。  クワッ~*、クワッ~*、野鳥の囁き・会話・喧噪で始まる、アマゾンの密林?。  木管でシンプルなクンビアのリズムでモチーフが提出され、様々なインストゥルメントで極彩色に披露される。  コロンビアの山に棲む同志・仲間へに向けた伝心であり、ラテンの打楽器群、ホーンのポリフォニー、ポリリズムが混沌と誌ながらも集団的美の構築に成功した傑作。  ミンガスの太いベースでテーマがしっかり繰り返される。  管弦で入れ替わり立ち替わり、ソロが己の主張を見せる。  やがて、鼓が投入され、リードの渾身の即興が朗々と続く。  途端に失速、ゆったりしたものに、ピアノがコロコロした即興をみせる。  新しいテーマを投入、弱音ホーンがけたたましく活発に暴れる。  疾走のリズムが開始され、夥しい打楽器が極彩色の競演。  ミンガスが叫ぶ、大勢が加勢、大編成の管弦で歌い、ユニゾンを打ち下ろし、中域ホーンソロがみんなを宥めているようだが、ピアノがふつうの展開をたらたらと。  大編成の管弦で大いに歌い盛り上げ終わる。  ホーンが夕焼けのテーマ、野獣の遠吠えを提出、サックスが思いっきり咆哮。  オルガンが持ち出され、荘厳な挽歌をゆっくり控えめな絢爛・慇懃で奏でる、管合奏が同様に組んずほぐれつ転がす、大管弦の始まり。  リード、弱音中域ホーン、中域リード、ホーン、ピアノがソロ、ゆっくりした終演の挽歌を項垂れて披露。  ドラムのキックで大編成の管弦が元気付き、聳える宮殿を照らす。  ホーンが元気に歌う、ピアノがコロコロ・キュンキュン、中域リードが目眩く咆哮で満足、ミンガスのベースが畢竟の充実を見せる。  助奏弦と主演木管が1人朗々と打ち震え、全身を伸ばし、真摯にたっぷりと想いのたけを吐露、あっけなく終わる。  余韻のさめやらぬ内にと、ミンガスの作品・曲を、活字で表現しようと立ち向かう。  そして振りかぶった剣はたちまち刃こぼれ、退散を強いられてしまう。  ミンガスの後期の大編成が愉しめる作品はこれしかなく、繰り返し聴きなんとか固定イメージを作り、記憶を強固に・永続化・願わくば普遍化しようとしたがことごとく敗退させられた。  こうして言葉で表現すると、事物や情景、心理・情緒反応・印象での例えを拒絶されてしまう。  それをずっと考えていた、エドゥアルト・ハンスリック(Eduard Hanslick)の言う、”音楽の美は属性である情緒反応になく、音楽自体にある”。  情緒反応や想起する絵芝居に目を向けず、サウンドそのものを味わえ、耽美せよという教え・啓示を頂いた。  ”ただ動機だけが、人々の行為の真価を決する。- ラ・ブリュイエール”や、はたまた、”詩の目的は心理や道徳を詠うのではない。 詩はただ詩のための表現である。- ボードレール”、古典の箴言にも取り上げられることの多い、倦むこと無い課題。  この箴言から、ミンガスの音楽を活字でなぞろうとした浅はかを知り、宙を見つめ・頭を垂れ、恥多き怠惰な日々を送る。  果たしてそうなのか、啓示は間違っていないのか!?。  初期の傑作、きっとミンガス自身これ以上の腹の据わった、過不足なく構築しきった、快心の作品はないと確信してるはず。  大股で歩を進めて聳え立ちはだかる、モノリスを聴き確かめよう、Charles Mingus 1 2 / Pithecanthropus Erectus  。  秀でた印象の額にサラサラ髪、つぶらな黒目、信長口髭の顔を上げ、憐憫のほくそ笑みのN君は、前髪を振って払い目を細めて明言した。  『う~ん、好きなのは、ミンガスとマリオン・ブラウン、……』。  バリトンSax奏者だった、……頭公園ですれ違ったのが最後、この?にも伺うことがなかった。  うさぎ室では、数回ほど好みのミュージシャンについて、めいめいが吐露したことがあり、この時はN君が躊躇なく口を開いたので、ちょっと驚き・感心・尊敬した。  それからは、充実した週末が待ち遠しかった。  ポケットに文庫本、心は悩み多きディレッタント風で電車に。  新宿東口を真っ直ぐ少し歩き、いなかやの前を過ぎ、よしゆき美容室前を少し歩き、三越裏のビルの地下へ。  向かい合わせでないと、すれ違えない狭い階段、真っ黒にペンキが塗られ、朱で中近東文字風が。  許し難い素っ頓狂な、階段をワク~*!、ワク~*!しながら降りる。  真っ先にマリオン・ブラウン の棚へ向かった。  店内は壁も天井も真っ黒、白熱電灯の照らすスポットが明るい。  金属を板を鋭利に削り、わざわざ波打ちギザギザを施した、頭上の棚の仕切も、やはり真っ黒塗装。  お茶の水や公園通り店を訪ねた折りに内装を見渡したが、普通であったから安堵と少しの落胆。  入り口からすでに、べっとりの赤と黒が施されていた、袋のデザインと呼応するので、これはすんなり受け入れ、刻印すべき文化。  真っ直ぐ大通りを突っ切ると、水槽の水泡の中で憤怒・ゆっくりのたうち回りつつ、無重力上昇下降の運動をしながら小エイリアンが迎えてくれる。  隅から隅を探検しつつ上の階まで入り込み、真剣にひとつひとつ品々の用途や、応用・適用に想い馳せておると、きっと何時しか時間を失念させるヨロコビの館、上州屋(≠カミスヤ)があった。  Cumbia & Jazz Fusion(28:06)、。  Music For "Todo Modo"(22:22)、。  Wedding March/Slow Waltz (take 9)(2:05)、。  Wedding March/Slow Waltz (take 12)(2:22)、。  Jack Walrath(Tp)、J. Knepper,Dino Piana(Tb)、Mauricio Smith(Flt,Picc)、Paul Jeffrey(Ts,Ob)、Anastasio DelBono(EHrn,Oboe)、Gene Scholtes,Pasquale Sabatelli(Basn)、Gary Anderson(Cbcl,Bcl)、Roberto Laneri(Bcl)、Quarto Maltoni(As)、Ricky Ford(Ts)、Bob Neloms(P)、Danny Mixon(P,Org)、C. Mingus(B,Arr)、D. Richmond(Ds)、Candido, Daniel Gonzales, Ray Mantilla, Alfredo Ramirez,Candido Camero(Cga)、Bradley Cunningham, Ricky Ford, Jack Walrath K(RhyInst)、Release Date:Mar 31, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Vladimir Horowitz 1/ ☆□You Tube Search :     Mozart*/ Piano Concerto no.23 Sonata K. 330-1 -2 -3 -1 -2   Bach/ Toccata BWV 564 Chorale in G min   Schumann*/ Variations on a theme of Clara Wieck Fantasie in C Major -1 -2 -3 -4 Kinderszenen op.15 -1 -2 -3 Kreisleriana -1 -2 -3 -4 Träumerei Novelette op.21 Toccata op.7 Sonata no.3 -1 -2 -3 -4 Humoresque op. 20 -1 -2 -3 Flower pieceop.19 Carnaval -1 -2 -3 -4 Sonata no.3 -1 -2 -3 -4 Humoresque op.20 -1 -2 -3 Traumerei Toccata Arabeske op.18 1 Kinderszenen-1 -2   Schubert*/ Impromptu inD899 no.3 D.780 no.3   Scarlatti*/ Sonata L23 L33 k.127 k.101 L224 L424   Chopin*/ Mazurkas op.17-4 op.33-2 op.33-4 op.35-4 op.63-2 op.63-3 Polonaise op.26-1 op.40-1 op.44 op.53 1 Polonaise- Fantaisie op. 61 1 Prelude op.23-5 op.28-15 Nocturne op.2-1 op.27-2 op.42-5 op.48-1 op.55-1 op.62-1 op.72-1 Ballade no.1 1 2 no.4 1 Introduction and Rondo op.16 1 Waltz op.34-2 op.64-2 Sonata no.2 1 2 -1 -2 -3 -4   Beethoven*/ Piano Concerto no.5 -1 -2 Sonata no.14 op.101 -1 -2 -3 Moonlight Sonata -1 -2 -3 Waldstein -1 -3 Appassionata -1 Pathetique 32 Variations   Scriabin*/ Etude op.2-1 op.8-11 op.8-12 1 op.42-5 Sonata op.64 op.68 1 Vers la flamme op.72   Tchaikovsky*/ Piano Concerto no.1-1 -2 -3   Rachmaninoff*/ Piano Concerto no.3 -f -f -1 -2 -3 -4 -5 Prelude op.23-5 op.32-12 Sonata no.2 -1 -2 -3 Polka de W.R   Liszt*/ Hungarian Rhapsody no.2 Sonata Clementi/ Sonata in C major,op.33-3

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Turrentine 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫Topic Don't Mess With Mister T. 1 Touching You   Don't Mess With Mr T. -f The Best Of Stanley Turrentine -f Suger -f In Concert 1990 -f The Return Of The Prodigal Son -f Salt Song -f  In Concert: Volume 1 & 2 /1973 -f Sunny Night Music #114 1989 Squeeze, Sam Moore, Stanley Turrentine, Ashford and Simpson Joseph Joubert.avi  -f Let It Go -f Journey Into Melody  -f Flipped -f With The 3 Sounds - Willow Weep For Me  Gilbratar  Greepin’ Pieces of Dreams 1 Feeling Good Willow  Those 7 Times Stanley Turrentine Spoke the TRUTH!  Walk On By Willow Weep For Me  Impressions 1 THE JUMPIN'BLUES Love Letters (Heyman, Young)  "Gibraltar"   Night Breeze TOUCHING (Live)  There Is No Greater Love  Return Of The Prodigal Son Sugar But Not For Me  Salt Song Summertime I'm Not In Love  Later At Minton's Wave Billy Taylor Meets Stanley Turrentine and Gary Burton  Baia What Could I Do Without You  Something Happens To Me  Midnight and You Spooky Can't Buy Me Love 1 storm 1971 Shirley Too Blue THE BADDEST  Just in Time   Without A Song Ciao Ciao I'LL BE THERE Sugar Blues   Then I'll Be Tired of You  Stolen Sweets  River's Invitation The Hustler A Bluish Bag Soft Pedal Blues  More than you know  Journey into Melody

♯♭♪ (*^.^*) : Zee Avi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Zee Avi * Monte Zee Avi Live Kantoi Honey Bee No Christmas For Me EPK Slow Hands First Of The Gang To Die


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2703

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ジャラマ・ビーチ(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 カーボサンタン・ドレーア

雨の日の釣り師-2703

2つのお皿を洗ったら、いつも牛乳を入れる方は側がヌルヌルしてた。  米を研ぎ炊飯器のスイッチを入れてから、制作の材料を入手に出かける。  トマト、セロリ、丸干しイワシ、アイスモナカ(バニラ)、”岩手葛巻低温殺菌”牛乳、”立山山麓のおいしい水”、元祖”とうがらしの種”、……を入手。  ”たい焼きアイスモナカ”のあるスーパーはお休みだぁ。    朝、ねこクッキーと牛乳を持って窓を開けたら、『あぁ、…*』=(゜。.゜)= チビちゃんの仔がいた。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Mingus at Carnegie Hall   :     ジャケットはモノクロっぽいハイコントラスト、ミンガスの屈み込んだ演奏姿と後姿、とても印象深い。  ミンガスのワークショップで研鑚を積んだメンバーと当時のコンボのメンバーのジャムセッション、20分オーバーの2曲で構成、いずれも熱気に包まれた気鋭の面々のプレイに引き込まれてしまうのサ。  C.ミンガスのゴツ!ゴツ!、ゴン…*ゴン…*した、ぶ太っい低弦が、とても快適な緊張とまとまりを創出しておる。  コンボのD.ピューレン(P)とH.ブルイット(Bs)はたっぷり凄腕を披露する。  C Jam Blues(24:32)、D.エリントンの曲、ブルース、アンサンブルでスリリングな意欲満々にテーマが提出される。  ソロは、次の順に受け継がれる。  J.ハンディー(Ts)そして、H.ブルイット(Bs)、G.アダムス(Ts)、R.R.カーク(Ts)、J.ファディス(Tp)、C.マクファーソン(As)。  フリー・フォームの集団的美の構築があり、とても長大なコーダに入る。  天上的な歓喜に包まれ絶頂の坩堝は滾り、圧倒的な充足に満たされ、消え入るように完。  Perdido(21:53)、ホアン・ティゾールの曲、D.エリントンゆかりの曲。  弾むような軽快なリズム、H.ブルイット(Bs)の余裕綽々な諧謔なミステリアスなバリトンは聴き所。  R.R.カーク(Ts)の圧倒的なフリー・フォーム・ブローイング、息の長い全身を振るわせ吹き上げる熱演は、サンドから充分伝わってくる。  ソロの順は、次のよう。  J.ハンディー(As)そして、H.ブルイット(Bs)、R.R.カーク(Ts)、C.マクファーソン(As)、R.R.カーク(Ts)、J.ファディス(Tp)、D.ピューレン(P)。  アンサンブルでテーマを展開し締めくくる。  C. Mingus(B)、C. McPherson(As)、G. Adams(Ts)、H. Bluiett(Bs)、D. Richmond(Ds)、D. Pullen(P)、Release Date: Jan 19,1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Vladimir Ashkenazy 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vladimir Ashkenazy joins the Sydney Symphony   Faure/ Pavane   Sibelius/ Symphony no.1 -f no.4 -f no.6 -f Karelia Suite Valse Triste   Mussorgsky/ Pictures at the Exibition   Ravel/ Gaspard de la Nuit   Mozart/ Piano Concerto  no.7 -f no.10 -f no.12 -f  no.22 -f  no.23 -f  no.24 -f   Brahms/ Concerto no.1 -f no.2 -f -f Violin Sonata no.3   Beethoven/ Symphony no.9 -f Piano Concerto no.1 -f no.3 -1~  no.4 -f  no.5 -f Rondo -1 -2 Piano Sonata no.8 -1~ no.14 Moonlight  no.18 -1~ Spring Sonata no.6 no.7 no.10   Chopin/ Ballades & Scherzi -f -f Preludes & Impromptus -f Nocturnes -f1 -f2 Etudes -f -f Polonaises -f1 -f2 Waltzes -f Mazurkas -f1 -f2 Polonaise no.5 Scherzo no.2 Etudes, Op. 10 Allegro da Concerto -1 -2 Nocturne op.55-1 Mazurkas op.33 Bolero Tarantella in LabM Rondeau de Concert 'Krakowiak' op.14 -1 -2 Rondò in Do minore Rondò alla Mazurka Sonata no.1 -1 -2 -3 -4   Scriabin/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Nemtin, Mysterium. Prefatory Action Piano Concerto Op.20 -f -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 Piano Sonata -f  no.1 -1 -2 -3 -4 no.3  -1 -2 -3 -4  no.5  no.6  no.7  no.8   Rachmaninov/ Rhapsody on a Theme of Paganini, Op. 43 Symphony no.2 -1 -2 Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 no.3 -1 Prelude op.3-2 -1 op.23-2 -2 op.23-5 -3 Variations on Corelli theme op.42 -f -1 -2 Etude no.3 op.10 Étude op.33 no.1 〃  no.8 op.39 no.1 〃  no.5 〃  no.6 no.7 〃  no.8   Prokofiev/ Concerto no.1 -3 Concerto no.2 -1 -2 -3 Sonata no.8   Tchaikovsky/ Rococo Variations -1 -2   Liszt/ Mephisto Waltz Talk -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Cowell 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Cowell * Jaboobie's March Nation Time Trying To Find A Way I am waiting Thank You My People travellin man abscretions 1 Ask Him Stompin' at the Savoy Autumn Leaves Here I Am I'm Tryin To Find A Way El Space-O Equipoise 1 New World Maimoun Ibn Mukhtarr Mustapha Miss Viki bobby's tune Ruby, My Dear Winter Moon

♯♭♪ (*^.^*) : XTC 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -XTC ♫ Top Tracks for XTC * 0 1 full album* :  THEN SHE APPEARED Knights in Shining Karma King For A Day Dee Jay Mee Criss Angel This Is Pop This world over THE DISAPPOINTED The Disappointed Frivolous Tonight Hold Me My Daddy Mummer Snowman The Big Express -1 -2 Day in Day Out Senses Working Overtime Love On A Farm Boys Wages Melt the Guns Ten Feet Tall Real by Reel Stupidly Happy Millions Ball and Chain Green Man Roads Girdle The Globe The Ecstasy Video Scissor man Towers of London Mayor of Simpleton Egotronic All You Pretty Girls Skazi King For A Day Wrapped in Grey tango Stupidly Happy No Thugs in Our House The Ballad Of Peter Pumpkinhead All of A Sudden Making Plans For Nigel Oranges And Lemons / Nonsuch -f Rockpalas -f Compact XTC Singles -f 。

 


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2702

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ウェスト・オーシャン・アベニュー(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Paglicce Beach

雨の日の釣り師-2702

尻尾が海へびのように長い、白と茶に違いない。  またお茶を掛けるてやろう、2度目からはほとんど成功しない。  マグカップを持って外から大回りして物陰から忍び足で接近して角を回ったら、てっきりそこでクッキーを食べてるはずの”海へび”は音もなく消えていた。  ん…*、敵?!ながら狡猾ですばやいやつだ。  ちょっとしてから。  なんと、ごく近くの本箱から真面目な、静謐な引き締まった顔 =(゜。.゜)= が出てきた。  箱に横腹を擦り付けて、『………*、……ャ! 』 小さく鳴(≠泣)いた。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Mingus Ah Um    :     ジャケットは、明るい黄土色と黒のコントラスト、ムササビの飛翔を見上げたような、あるいは戦ぎから地上に無事に帰還した凧の安堵。  ピカソやベン・シャーンカンディンスキーを想わせる抽象画はとてもユーモアを湛えており秀逸。  全曲、C.ミンガスの曲。  アルバムはカチッとした陰影の際だつサウンド、全てのバランスがとてもいいからなのか、とても心地良い余韻を残す。  曲の構成は変化に富みなかなか魅惑的、演奏も意欲満々で自信が伺える。  アルバム全体は、スリリングな擽りやインテリジェンスの充足に覆われた雰囲気で貫かれ、交響詩を聴いたときのような満足が得られる。  ソリストめいめいの、曲の起承転結の推移や、機知溢れる自由な発想に聞き惚れていると、実に良い雰囲気に包まれている演奏者の気持ちが分かる。  Better Git Hit In Your Soul(7:23)、ゴスペル、小気味よいベース弦へのアタックで開始、期待が一気に深まる。  全員の高揚感に覆われており、すべ出すような・大げさにしゃくり上げるようなテーマが執拗に繰り返される。  せき立てるような・嗾けるようなユニゾン、明快なリズムが推進するシンプルなテーマを繰り返し、J.Handy(As)が心地良く耳に残る陰影を持つ音色で、矯めたっぷりの見事な目眩く展開を見せる。  Goodbye Pork Pie Hat(4:47)、レスター・ヤングへのレクイエム、Pork Pie Hat は、故人の愛用の平べったい帽子。  のっそりした緩いテンポ、リード(As)が美しいメロディーを提出、リード(Ts)が想い出すように懐かしむように、情感たっぷりにブローイング。  Boogie stop Shuffle(3:42)、ブギウギのリズムでない、戦ぎの前の集合のような賑わい。  リード(As)のソロはとても心地良い、合奏は精緻な集団的美を見せる。  執拗に繰り返される実験的なリズムとメロディは、印象的でありとても耳に残る。  Self-Portrait In Three Colors(3:06)、ミンガスの曲、映画”アメリカの影”のテーマ。  卓抜な合奏から生まれるくすんだ響きは、息をのむほど美しい。  憂愁を帯びた叙情性たっぷり、魅惑のいい響きの佳曲、B. Ervin(Ts)のカデンツァは明晰な機知が溢れており、実に印象的。  Open Letter To Duke(4:57)、D.エリントン宛ての書簡形式、緩急のテンポ、リズムは目まぐるしく入れ替わり変容する。  合奏でグッと仰け反り体を預けるような、ジョニー・ホッジスのスタイルを見せる。  実に快活・活発な展開を見せて、S.ロリンズ風のフレーズを覗かせて終わる。  Bird Calls(3:14)、速いテンポ、元気いっぱいのリードのフリー・フォームブローイングで開始。  素早いフレーズを息も切らせぬ見事さで、サラリと料理してみせる、まるでそれを楽しんでいるよう。  Fables Of Faubus(8:15)、フォーバス知事への揶揄。  シンプルなテーマが繰り返される、実に手の込んだ対位法とテンポ・ルバートで執拗に見事に展開してみせる。  唐突にリードが甘いメロディーを提出する一面も。  リード(Ts)ソロの背後で、ベースが弓で弦か何かを打ち・叩いているように聞こえる。  リードのソロは慇懃であり沈痛な面持ち、ベースの長いソロがあり次第に合奏に突入、フレキシブルなリズムの変遷を伴いながら昂揚し完。  Pussy Cat Dues(6:30)、J.Knepper(Tb)のソロはのびのびとした気分を提出、リードのオブリガートと融けあう響きはとても美しい、それはなんと心地良いことか、とてもいいカタルシスの侵出を感じる。  H.Parlan(P)のソロも実に淡々として、コロ♪~*・コロ♪~*叙情たっぷり、J.Handyはクラリネットで異彩を放つ。  ベースがズン!とぶ太い心のある張りつめた音色で、訥々と卓抜な演奏を見せる。  リード(Ts)のソロは鋭気に溢れ吹っ切れた気分を投入、ホーンを交え合奏の集団的美を構築し完。  Jelly Roll(4:02)、軽妙な曲、弾むような進行、ホーンで突き抜けた明るいメロディーが提出される。  リード(Ts)の踊るような目眩く演奏は余裕たっぷり、やがてフリー・フォーム・ブローイング風に展開。  H.Parlan(P)がなんとも痛快な展開を見せ、懸案の終わりはベースのユーモラスなカンツッアできっちり締めくくる。  J. Knepper,Willie Dennis(Tb)、J. Handy(As,Cl)、B. Ervin(Ts)、Curtis Porter(Ts,As)、H. Parlan(P)、C. Mingus(B)、D. Richmond(Ds)、Release Date: May 12, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Vivica Genaux 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vivica Genaux Un bacio un bacio ancora Agitata da due venti 1 Mura Felici Sposa, son disprezzata   Donizetti/ Il segreto per esser felici Nella fatal di Rimini Popolo amici sanguinosi allori      Handel/ Splenda l'alba in oriente Semele : Turn, hopeless lover Hence, Iris, hence away But hark... Prepare then Ariodante : Spero per voi, si, si Rinaldo : Venti turbini Alcina : Sta nell'ircana   Rossini/ Semiramide : -1~ Ah! quel giorno ognor rammento L'Italiana in Algeri : Cruda sorte, amor tiranno Tancredi : O patria... di tanti palpiti   Vivaldi/ Griselda S'odo qual rio che mormora La fida ninfa : Destin avaro Alma oppressa Bajazet : Sposa son disprezzata 1 Son tortorella Qual guerriero in campo armato Griselda : Agitata da due Venti 1 2 Farnace : Nell'intimo del petto 1   Hasse/ Padre ingiusto, sposo ingrato Or la nube procellosa Per questo dolce amplesso Ah che mancar mi sento Di quell'acciaro al lampo Vede il nocchier la sponda Piange quel fonte 1 Come veder potrei Ti laschio in ceppi avvinto Bella etade avventurosa Parto qual pastorello   Broschi/ Idaspe : Qual guerriero in campo armato Ombra fedele anch'io   Bellini/ I capuleti e i montecchi   Giacomelli/ Quell'usignolo Riccardo Broschi : Qual guerriero in campo armato

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Clarke 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Clarke * 0 1 Sanley Clarke upright bass solo Fool Again Hell broke loose You/Me Together We Supply Story of a Man and Woman Rocks Pebbles and Sand Here's Why Tears Dry HEAVEN SENT YOU Fulani Soldier SCHOOL DAYS Somewhere Vulcan Princess wild dog Fantasy Love Serenity Solo Justice's Gro Cruisin 1, 2 To The Bass & Howard Hewett 1 SWEET BABY 1 East River Drive Black On Black Crime MOTHERSHIP CONNECTION 500 MILES HIGH upright bass solo wow! Bad Asses Curt Cress Solo Goodbye Pork Pie Hat My Greatest Hits The Dancer 1 Sweet Baby 1 acoustic bass solo Space Circus Schooldays Vulcan Worlds Cantaloupe Island & Chaka Khan & Roland Kirk.. Hot Fun All Blues Stratus Bass Folk Song No. 5 & 6 Paradigm Shift Someday My Prince Will Come Under The Bridge Classical Thump Mongoose Walk Pendulum Silly putty

♯♭♪ (*^.^*) : Whitney Houston 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Whitney Houston ♫ Top Tracks for Whitney Houston * Greatest love of all All The Man That I Need I have nothing Could I Have This Kiss Forever Who Would Imagine A King Heartbreak Hotel Where Do Broken Hearts Go Im Every Woman I will Always Love You 1 2 All at Once Same Script Different.. Jesus Loves Me You Give Good Love One of those days Love That Man Home South Africa Home Endless Love..。


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2701

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Oceano Dunes SVRA(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 ピノネ通り

雨の日の釣り師-2701

『=(^。^)=・…*、…*』  ひるむことなく、カリ・…*・カリ・…* を、充分に行い、満足?したのか、フイッ!、と降下する。    窓を開け、真っ暗なあたりに口笛を投げる。  いつもはすぐ、『 ミャ~~*・ァ~~*~~』 と返ってきて、コロコロした丸顔の、真面目な顔 =(゜。.゜)= が灯りの中に現れるのが、ちょっと遅れたので親仔の拠点を離れた処に移したのかと想った。   昨日の夜、けたたましい喧噪、咆哮、威嚇、牽制の叫びがあり、しばらく姿を見なかったので、仔がやられたのかと気になっていた処だったので、一瞬さまざまな想像が激しく巡った。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Blues and Roots :     ジャケットは濃い色の板壁!?を背に、ベースの首を掴んだ半眼のミンガス。  とても落ちついた悟りと覇気・闘争心の混沌とした、味わい深いとても印象に残るもの。  Wednesday Night Prayer Meeting(5:42)、ベースの力強い導きで分厚いアンサンブルが立ち上がる、J.McLeanからホーン、H.Parlan(P)とテーマが素早く受け渡される。  沸き立つようなテーマは速いテンポ!、J.Handy(As)の明快なブローイングはすばらしい!。  合奏と叫びの昂揚しで完。  Cryin'Blues(5:02)、ゆっくりしたテンポ、B.Ervin(Ts)のソロ、わき上がるようなサウンドのすばらしい!合奏。  ベースの静謐な弾きにH.Parlan(P)がポロポロ、そして分厚いホーンアンサンブル、めいめいのサウンドが響き合い融け合い、時々フワー~*とわき上がり拡がるイメージはとても美しい、叫び声なにやら指示らしき声。  Moanin'(8:02)、P.Adams(Bs)によりとても印象的なテーマが繰りかえされ、J.McLeanの甘い粘りつく・言い淀んだような・臆したはにかみブローイングは喜々として溌溂としている。  P.Adams(Bs)の暖かいトーン、滑らかな軽快なブローイングもで渋くて気分がよろしい。  滔々と吹き上げる、B.Ervin(Ts)のブローイングも、渋くて淡々としてすばらしい!。  次第に厚みを増し、熱気を帯び軽快なホーンアンサンブルのドライブ感が実に心地良い。  合奏と叫び声、一段と昂揚しテーマが対位法的に繰りかえされ完。  Tensions(6:30)、斬新な曲想がリードとホーン、ベースで暗示される。  フリー・フォーム風にぐっと昂揚し、ベースのソロへ。  颯爽と登場するJ.McLeanのソロは、鋭気いっぱいすこぶる快調。  B.Ervin(Ts)からP.Adams(Bs)へ、さらにH.Parlan(P)、ドラムとソロオーダーが移り合奏となりフリー・フォーム風に、なにやら叫び声があり完。  My Jelly Roll Soul(6:50)、ウキウキするジンタ風テーマ、ベースの引っ掻くようなサウンドが珍しい。  ホーンソロで愉快な放射、H.Parlan(P)がたっぷりの矯めと絢爛のプレイ。  J.Handy(As)の明快なブローイング、ベースのしっかりしたソロは聴き応え充分。  E's Flat Ah's Flat Too(6:42)、とても速いテンポ、ソロオーダーは、P.Adams(Bs)からJ.Handy(As)へ、さらにM.Waldron(P)、B.Ervin(Ts)、J.McLean、J.Handy(As)、ドラムへと渡り分厚いサウンドの合奏へ、なにやら叫び声がありコーダ。  Wednesday Night Prayer Meeting*(6:55)、。  Tensions*(5:20)、。  My Jelly Roll Soul*(11:27)、。  E's Flat Ah's Flat Too(6:54)*、。 *: alternate take、Willie Dennis, J. Knepper(Tb)、John Handy, J. McLean(As)、B. Ervin(Ts)、P. Adams(Bs)、Mal Waldron,H. Parlan(P)、C. Mingus(B)、D. Richmond(Ds)、Release Date: Feb 4, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Victoria de Los Angeles 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Victoria de Los Angeles L'altra Notte In Fondo Al Mare Chants d'Auvergne Muntanyes del Canigó El rossinyol La dama d`Aragó La filadora Muntanyes regalades La filla del marxant La presó de Lleida El bon cacador El Cant Dels Ocells   Federico García Lorca./ Anda jaleo   Canteloube/ Chants d'Auvergne : Baïlèro Jayme Ovalle/ Azulão   Granados/ Goyescas : La maja y el ruisenor   Arrigo Boito/ Mefistofele : L'altra Notte In Fondo Al Mare   J. Turina/ Triptico : Farrucca Nr. 1   Manuel de Falla/ La vida breve  : -f La Vida breve : Allí está! Riyendo Asturiana Vivan los que rien Siete canciones populares españolas   Villa-Lobos/ Bachiana Brasileira nº 5 1   J.P. Martini/ Plaisir d´amour   Copeland/ El Amor Brujo : Song of the Will O' the Wisp   Joaquín Turina/ Saeta en forma de Salve   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne andro lontana   Chausson/ Poème de l"amour et de la mer   Berlioz/ Les nuits d'ete, Op. 7   Fauré/ Requiem : Pie Jesu Clair de lune   Massenet/ Manon : Je suis encore tout étourdie   Franck/ La Procession   Ravel/ L'enigme eternelle   Verdi/ Otello : Dio ti giocondi Simon Boccanegra :  Ernani : Sorta E La Notte / Ernani! Ernani, Involami   Rossini/ La Cenerentola : Nacqui all’affanno Il Barbiere di Siviglia : Una voce poco fa 1  Bizet/ Habanera   Puccini/ Gianni Schicchi :  O mio babbino caro Suor Angelica : Senza mamma, o bimbo, tu sei morto Ah! Son dannata! madama butterfly : duet -1 -2   Haendel/ Dixit Dominus (Psalm 109)   Bach/ Mein gläubiges Herze, Cantata BWV 68    Mozart/ Exultate, jubilate   Brahms/ Dein blaues Auge   Wagner/ Lohengrin -f Tannhäuser -f

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Kenton 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Kenton ♫ Top Tracks for Stan Kenton * 0 1 2 Softly Lonesome Road How Long Has This Been Going On In the Heart of San Anton' It's Been a Long, Long Time Blues Just A-Sittin' And A-Rockin' I Told Ya I Love You, Now Get Out Tampico My Shining Hour Lovely Way To Spend An Evening JEEPERS CREEPERS This Love Of Mine Just A Sittin' And A-Rockin'  Blues Between and Betwixt MacArthur Park Chiapas Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Intermission Riff Malaga Minor Booze Stan Kenton on Jazz Scene USA 1962 In Concert - London  Malaguena @Berlin Eager Beaver And His Orchestra Rhapsody in Blue Southern Scandal MacArthur park BILL HOLMAN Malaquena  Little minor booze Kenton's Blues Willow Weep For Me Harlem Nocturne RIDE ON Daddy I'm Homesick That's All Tampico,Doris Fisher Prelude to a Kiss Shoo Fly Pie Bogota It's Been A Long Time Malagueña Thoughts on Blue Ghost Woman Fuego Cubano PART 4 I'm Homesick That's All

♯♭♪ (*^.^*) : The Ventures 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Ventures * 0 Pipeline 1 2 DIAMOND HEAD Apache Wipe Out Surf Rider The Heavies The 9th Wave Perfidia Tlstar 1 Summertime Blue Moon Torquay Travellin' Man Driving Guitars Theme From Come September Manchurian Beat Slaughter On Tenth Avenue Blue Star Caravan 1 2 3  Walk Don't Run Acoustic Medley -1 -2 〃1994 -1 -2 Blue Chateau Mystery Train Don Wilson Medley Bob Bogle Medley The House Of The Rising Sun 北国の青い空 1 2 京都慕情 BAHO Plays -1 -2 -3 Live 1966 -1 -2 -3 -4 Live in japan 1984 Yestarday Caravan Manchurian Beat Stranger In Midosuji  Let's Go Walk Don't Run Live in Japan 1990 -1 -2 -3 -4 -5 JAPAN TOUR 1993 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 45th Anniversary Live -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Live 2009 "Wipeout SPECIAL MEDLEY 2009  


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2700

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - オセアノ・デューンズ(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Margidore

雨の日の釣り師-2700

『ちょん…*、ちょん…*』  ふわふわした柔らかい光沢をそよがせ、素早く駆け込み背を大きく盛り上げ、両手で押さえ込む。  ひとしきり活動し、休むことなく新たな遊びを始める。  木や網戸によじ登ったりすることも、大好きらしい。  ヤモリ。  嬉々として大きく目を見開き、懸崖をよじ登る。  『カリ・…*・カリ・…*、カシャ…*・カシャ…*』発した音で、白い板に並んだボタンのあちこちを、ぎこちなく押さえている人物と視線が合う。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Pithecanthropus Erectus      -f -f :     自らのJazz Workshopで創出・研鑚してきた、集団的インプロヴィゼーションを導入した美の構築に成功した、初期の歴史的な大傑作。  C.ミンガスの他を圧倒する個性・発明・資質・抜群の想像力を楽しみ・見ることができる。  3曲は、C.ミンガスの曲、ユーモラスを秘めた大股な歩みや、ダイナミックな大理石の切り出し宮殿の構築、諧謔な伽藍の出現、プロフェッショナルそれも凄腕の楽しい学園祭。  全体は、EvolutionとSuperiority Complex、Decline、Destructionの4楽章の交響詩風のテーマを持つ。  しっかり伝統的に根ざしつつ、サウンドやソリストに大きな自由を設定するなど、新しい試みを随所に盛り込んだ意欲作。  サウンドには、車やトロリーのクラクション、サイレン、ホイッスル、警察の笛などが登場、実に多彩、それが主体たり得る所がナンとも魅力的。  またお茶目な側面や、強烈な個性、強い社会的風刺・論評が伺われる曲作りも興味が向く。  Pithecanthropus Erectus 1(10:37)、直立猿人、弾むようなテーマをぶ太いベースで提示、すぐさまリードがフリーキーに展開、たちまちワク!~*、ワク!~*、する期待に包まれる。  自由な展開・呼応・反射・応答はなんとも小気味よい。  J.McLeanが訥々と言い淀んだようなブローイング、キビキビした鋭気に満ちたリズム部門もやがてフリー・フォームに。  M.ウォルドロンがポロポロと点描的スタイルを露呈、J.McLeanの溌溂として悩み多き若き頃の、すばらしい!長い展開は聴き所。  ザクザク、バッサリと小気味よい!…*弾劾のドラム はとてもしっかりした推進力。  C.ミンガスの力強いベースは絶妙の調和を見せる。  A Foggy Day(7:50)、霧深き日、G.ガーシュインの曲、サイレンや呼び笛、車のクラクション、ホイッスル、蛇笛までが登場いっそうフリーキーに盛り上がる。  これはとてもこのアルバムを印象づけるサウンドであり、魅惑の発明。  J.McLeanは圧倒的な快活さで、奔放にのびのびとブローイング。  ピアノに引き続き、ベースの覇気漲るソロはすばらしい!。  Profile Of Jackie(3:12)、ジャッキーの肖像、バラード、J.McLeanのゆったりしたソロ、力強いベースが際だつ。   Love Chant(14:55)、ラヴ・チャント、印象的なピアノの反復フレーズのオブリガートに導かれ、リードがゆったりとテーマを提出。  この辺りの、タンバリンがチョッピリ打ち鳴らされるくすんだ2管のサウンドは、分厚く深く感じとても美しい。  J.McLeanの長いソロは、真摯でストレートであり、とても味わい深い。  ミンガスのざっくり・軽快・芯のあるぶ太っいベースは、すこぶる明晰であり、澄明なエネルギーをビュン!ビュン!放射するのさ。  グングンと熱気を持ち、丁々発止と個性・サウンドがぶつかり、見事な集団的美を創出し続ける。  黄昏、充足の光輝が無彩色に呑み込まれ、充足・納得の完結。  C. Mingus(B)、J. McLean(As)、J.R.Monteros(Ts)、M. Waldron(P)、Wille Jones(Ds)、Release Date: Jan 30, 1956。

♯♭♪ (*^.^*) : Vesselina Kasarova 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vesselina Kasarova Mozart/ Come ti piace imponi 1 Deh, se piacer mi vuoi Venga pur, minacci, e frema Ma che, sempre l'istesso . . Non più di fiori 1 2 Ah perdona il primo affetto Parto, parto, ma tu ben mio 1 2 3 4 Oh Dei, che smania è questa Non ho colpa 1 Voi che sapete records Mozart Arias Ah se fosse intorno al trono Deh, per questo istante solo Batti Batti o Bel Masetto Terzetto 'Se al volto mai ti senti   Handel/ Con l'ali di costanza Il Trionfo del Tempo e del Disinganno Verdi prati Sta nell'ircana Scherza infida 1 -1 -2 Alcina -1~ Dopo notte Fiero incontro Ombra mai fù Con l'ali di constanza   Verdj/ O don fatale Fu la sorte dell'armi a' tuoi funesta Bellini/ Romeo Entrance aria Deh tu, bell anima E questo il loco...Ah! se tu dormi I Capuleti e i Montecchi 1   Rossini/ Oh patria/di tanti palpiti "Amici, in ogni evento m'affido a voi", Contro un cor che accende amore Una voce poco fa 1 2 3 4 5 Cruda sorte, Amor tiranno 1 Nacqui all'affanno Kavatine Rosina L'italiana in Algeri Perche turba la calma 1 Per lui che adoro Pensa alla patria Di tanti palpiti Amor possente nome Ah! quel giorno ognor rammento Il barbiere di Siviglia   Donizetti's / O mio Fernando 1 2 Akt 3 aus LA FAVORITA Que faire... Sol adore de la patrie Per Questa Fiamma ... Pensate Che Rivolti   Saint-Saens/ Mon coeur s'ouvre а ta voix 1 2   Berlioz/ Se Romeo T'Uccise un Figlio La Mort de Cléopâtre D'Amour l'ardente flamme ORPHÉE ET EURYDICE   Offenbach/ Bonjour, monsieur, je suis la bonne   Bizet/ Carmen-f Scène Première: Chanson Habanera Carmen - Act II -1 -2 -3 End Act III Final Scene Près des remparts de Séville   Massenet/ Pourquoi me reveiller? Charlotte's Letter 1 Mi lusinga il dolce affetto 1 2 Werther! Werther! Air de la lettre   Le Cid/ Chimène : Pleurez, pleurez mes yeux   Gounod/ Ô ma lyre immortelle   Giovanni Battista/ Il Pianto di Maria da cantarsi davanti al sepolcro   Haydn/ Arianna a Naxos -1 -2   Schubert'/ Im Frühling 1 Gluck/ Orphee et Eurydice-f Qu'entends-je? Qu'a-t-il dit? Amour, viens rendre à mon âme J’ai perdu mon Eurydice   Dvorak/ Moravian Duets   Tchaikovsky/ Mad of Orleans   Lisa/Pauline duet Pikovaya Dama-f Queen of Spades-f   R Strauss/ Der Rosenkavalier: final duet- Ist ein Traum/Spür nur dich allein Day mi, Bozhe, krila lebedovi Moscow «LIVE-f Begegnungen in Bulgarien Ya Kazhi Mi Bulgarian Soul -1 -2 -3 -4 Portrait -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Getz 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Getz Top Tracks for Stan Getz * 0 Española On A Slow Boat To China Coba El Cajon Seven steps To Heaven Voyage Lonely Day Dum! Dum! To Heaven Stella By Starlight What Is This Thing Called Love Jive Hoot & Flora Purim Hermeto Paschoal Yours and Mine AT THE GLASGOW INTERNATIONAL JAZZ FESTIVAL 1989 I Remember Clifford If You Go Away Yesterdays On A Slow Boat To China The Night Has A Thousand Eyes Apasionado  But Beautiful  Out of Nowhere Scrapple From The Apple Chega de Saudade on David Letterman Captain Marvel The Way You Look Tonight Voyage 1 A Night In Tunisia Blood Count O Grande Amor Six Nix Quix Flix & John Coltrane Be There Then Googby Airegin I Can't Get Started Lush Life My Shining Hour | Budu Funkallero My Funny Valentine The Varsity Drag Pan Fascinating Rhythm Sunshower  Long Island Sound Like Someone in Love They Can't Take That Away from Me Flight You Go To My Head Chega De Saudade Budo Lover come back to me  Bebop Dark Eyes Joy Spring Tempus Fugit All The Things You Are Blood count Billie's Bounce Cherokee Very Early "Her" from "Focus"  I'm Late When the world was young Wave corcovado 1 Samba De Una Nota Misty Nobody Else But Me Windows Desafinado 1 2 Autumn in New York On The Up and Up Out Of Nowhere Fast I'm Late" from "Focus Green Dolphin Street Amorous Cat Madrugada LonelyLady Apasionado Darn That Dream Midnight Ride  Grandfather's Waltz at Storyville  sweet rain There's a Small Hotel Feijoada You and the Night and the Music Española I Don't Stand a Ghost of a Chance with You Jordu winter moon Soul Eyes All The Things You Are First Son Blues For Mary Too Marvelous for Words Softly as in a Morning Sunrise Lullaby of birdland Moonlight in Vermont East of the sun and west of the moon I´ve got you under my skin Out of nowhere My old flame Jardu TANGERINE Body and Soul Soul Eyes Apasionado Woodyn' You Where or When You Stepped Out of a Dream The Shadow Of Your Smile stan's blues When the World Was Young The Wind Four DREAMING IN COLORS Invation round about midnight  Parker51 Opus de bop Yesterdays Too close for comfort  Dear Old Stockholm Love And The Weather Dreams O Grande Amor Night And Day Sunshower The Girl From Ipanema 1 2 Blue Skies CORCOVADO "Stan Getz Plays", Side-A Street Of Dreams Chiapas Minor Booze Intermission Riff Tiare Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Ligia Intoit Wives and lovers Wives and lovers  I'm Late, I'm Late But Beautiful Emily Here's That Rainy Day One Note Samba Let's fall in love east of the sun Too close for comfort Yesterdays Five Hundred Miles High Tenderly La Fiesta Agua de Beber SO DANCO SAMBA Saudade Vem Correndo Samba Triste CAFE DEL MAR Para Machuchar Meu Everything Happens to Me Doralice

♯♭♪ (*^.^*) : Van Halen 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Van Halen ♫ Top Tracks for Van Halen * When It's Love 1 Finish What You Started 1 Love Walks In 1 Aint Talkin' Bout Love 1 Pretty Woman I'll Wait 1 Beautiful Girls 1  Summer Nights Black And Blue  Cabo Wabo All the Good Times Gone! Women In Love Runaround Eruption/You Really Got Me Exclusive! Bonus  Jamie's Crying Runnin' With The Devil Jump 1 2 Jump on Ellen DeGeneres Humans Being 1 Drop Dead Legs Hot For Teacher  Dreams 1 2 Guitar Solo at Hollywood Bowl 10/2/2015 Can't Stop Lovin' You 1 2 Hot For Teacher Poundcake 1 Right now You really got me Feels So Good Ice Cream Man 1  Panama 1 2 3 D.O.A Jamie's Cryin' Don't Tell Me Nerf Herder Incident on Jimmy Kimmel Live Jimmy Kimmel 2015 -f Smithsonian guitar lesson part (2015)  -f Live on TV - 2015 - 9 Songs! -f Live Nikon Theater at Jones Beach 2015 -f Billboard Music Awards Panama 2015 live 1995 Balance world tour in Toronto -f Dance The Night Away  Tattoo Without You Eruption Guitar Solo Little Guitars  Why Can't This Be Love Mean Street 5150 [LIVE]  And the Cradle will rock Dance The Night Away  full album*:


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2699

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Visitor Center(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Campeggio Stella Mare

雨の日の釣り師-2699

薄いピンクの豆科特有のそそり立つ小さな花芯、薄くて丸い葉っぱを、しゃきっとやや上向きかげんに張り出している。  しなやかな枝をたくさん付けた深山萩が、夢見るように風に吹かれ、微かに揺れている。  その下でちびちゃん =(・。.・)= と、仔がじゃれあっている。  直射の陽が南に回った頃、冷ややかな地面にゴロリ!と寝そべる。  うっとりと夢を見たり、ヘビのようにくんずほぐれず 、のたうち回っている尻尾で、仔を挑発する。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Chazz  :     ジャケットは、夜、電灯に照らされた書斎でひとり、チェスを前にどっかりと腰を下ろし寛ぐ姿。  白い昼下がり、幻のJazz喫茶”Donte”に出掛けた、しかしマスター”シェップ青年”はいなくで雰囲気がいつもと違う。  優しい笑顔の母堂が顔を覗かせた、スタスタとカウンターまで水を取りに伺い、この盤を所望した。  当時気に入っていたヤツで、まだなんとも寛いだくすんだサウンドだなぁ!という程度の理解であった。  今になってその部屋の照明が、ジャケットの印象と、とても似ているなと想う。  1955年12月、ニューヨークのカフェボヘミヤのライブ。  新しい試み・挑戦が随所に発揮されており、とても新鮮で魅惑に満ち、聴き処が多い。  Jump Monk、C.ミンガスの曲、弾むようなリズム、シンプルな明快な主題、リードとホーンでの言い淀んだような臆したフレーズは、くすんでとても魅力的。  Serenade in Blue、ベースのボーイングとホーンの惚けたような放射でゆっくりしたテンポで開始。  打弦が加わりサウンドに厚みが増し、リズムが弾み生き生きと推進を開始、滔々とホーンが気持ちよくテーマを提出、打弦がポロポロと。  リードが心地良い緑のサウンドを快活に歌う。  全楽器の自由な協演は実に聴き応えあり、ベースのとても渋いボーイングで締めくくる。  Percussion Discussion*、この曲のみM.ローチ(Ds)に変わる、ベースのボーイングで静かに開始、自由な展開を披露。  ドラムとベースの会話、実に自由でのびのびと闊達で心地良い緊張感が伝わってくる。  Work Song、C.ミンガスの曲、中くらいのテンポがなんとも絶妙。  リードの寝起きの伸びを想わせる、なんとも心地良いブローイング。  打弦がインパルス奏法を見せ、ホーンが朗々と屈託なく歌う。  ベースは弾き奏法、淡々として好ましい、すばらしい!。  リードとホーンが件のテーマを繰り返してから締めくくる。