So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2691

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - モーロ・ロック・ビーチ -2 (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Punta Calamita

雨の日の釣り師-2691

食べ物をくれる人物を待っていてくれたらしい。  冷蔵庫からミルクのパックを取り出し、”フリスキー、お魚いろいろ・まぐろ味”の袋と一緒に持って薄茶と空色のプラスチックのお皿に注ぐ。  食べかけのハムのスライスをあげる。  鼻先に力を込めて頭を振って食べるのを、暫く眺める。  暫くしてチビちゃん =(・。.・)=もやって来て、仲良く親子でもぐもぐやる。  あっというまに皿はきれいになり、端に噛み痕があるマタタビ棒だけが残る。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4-QUARTET WEST/ Always Say Goodbye/ VERVE 521 501-2   :     ストリングス・アンサンブルの助奏付き。   白い昼、モノクロ映画を見てる。  Introduction(0:58)、”The Big Sleep”のサウンドトラックからプロローグ。  Always Say Goodbye(6:38)、C・ヘイデンの曲、このアルバムのイメージの核となる、優しさと諦め・寂寥の混沌とする曲。  『勧酒  花発多風雨 人生足別離(花に嵐の例えもあるぞ 『さよなら』だけが人生だ)-井伏鱒二訳』を連想させる。  Nice Eyes(5:04)、C・ヘイデンの曲、快活なテンポ。  Relaxin' At Camarillo(3:58)、C・パーカーの曲、躍動するバップ。  Sunset Afternoon(4:13)、A・Broadbentの曲。  My Love And I(3:19)、映画”アパッチ”に関する、C・ホーキンス(Ts)、憂愁たなびき・希望・憧れが彷彿とする、圧倒的なブローイングに打たれる。  Alone Together(5:21)、深い思惟を揺さぶるC・ヘイデンのベース、J・スタッフォード(Vo)の澄んだヒューマンなヴォイスは潤いが溢れ、ささくれた気持に浸みる。  Our Spanish Love Song(6:07)、C・ヘイデンの曲、優しく問いかけ暖かく見守る情景。  なだらかな坂道、僅かに湾曲したいつもの森閑とした黒い小径をゆっくりと登る。  宵闇が林立し覆い被さる樹木をゆっくり呑みこみ、音もなく吐き出している。  その吐息がびっしり降りてきてからみつく。  囚われ人の影が靄のように流れていく。  風となって、新しい寂寥が二人を襲う。  自分を確かめるために、ポケットの中で掴んだ手に力を込めてみる。  遠い日のことが砕けて思惟を駆ける。  ごつごつしたのと、優しいのが体温を感じて力を緩める。  安堵のためか、掌に汗はかかない。  黒い小径が絶える頂上で、お互いの背を見せて離れるのだが、………を吸う。  『……ね。』  Background Music(4:45)、速いバップ。  Ou Es Tu Mon Amour ?(6:44)、D・ラインハルト(G)とS・グラッペリ(Vin)が聴ける、気持を奮い立たせる励ましに満ちておる。  Avenue Of Stars(5:52)、A・Broadbentの曲、作為に満ちており情感が悉く退き遠のく。  Love Key Lightly(4:52)、D・Elllingtonの曲、〃のバンド演奏。  Celia(4:57)、B・パウエルの曲、速いバップ。  Everything Happins to me(6:25)、C・ベーカー(Vo)の甘く気怠いボイス。  Ending(0:34)、”The Big Sleep”のサウンドトラックからエピローグ。  C. Haden(B,Drct)、Alan Broadbent(P)、E. Watts(Ts)、Larance Marable(Ds)、Joe Stafford(Vo)、C. Baker(Vo)、Stephane Grappelli(Vln)、Release Date:Jul 30, 1993。

♯♭♪ (*^.^*) : SWR Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Villa-Lobos/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 -5 no.12 -1 -2 -3 -4   Robert Casadesus/ Concerto for Two Pianos -1 -2 -3   Poulenc/ Concerto for Two Pianos -1 -2 -3   Darius Milhaud/ Concerto for 2 Pianos -1 -2 -3 -4 -5   Wolfgang Rihm/ Symphony -1 -2 Morphonie -1 -2 -3 -4 Paraphrase -1 -2 -3 Klangbeschreibung -2 Musik für drei Streicher -1~ Frage Deploration -1 -2   Hans Zender/ Logos-Fragmente -1 -2 -3 Schuberts "Winterreise -1~   Emil Nikolaus von Rezniček/ Theme & Variations on.. -1 -2   Hanspeter Kyburz/ Malstrom -1 -2 The Voynich Cipher Manuscript -1 -2 -3   Lera Auerbach/ Double Concerto -1 -2 -3 -4 -5   K.A. Hartmann/ Symphony no.2 -1 -2   Michael Gielen/ Pflicht und Neigung -1 -2   Brian Ferneyhough/ Plötzlichkeit -1 -2 Kurze Schatten II for solo guitar -1 -2 Time and Motion Study II -1 -2 -3 Études Trascendentales -1 -2 -3   Arvo Pärt/ Lamentate Pierre Boulez/ Notations for Orchestra -I, III, IV -VII, II   Bartok/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Beethoven/ Symphony no.3 -1 -2 -3 -4 Mendelssohn/ Violin Concerto -1 -2 -3 Oratorio Elias "Heilig ist Gott, der Herr"   Bach/ Partita no.2 Sarabande   Wagner/ Parsifal   Rimsky-Korsakovz/ "Sheherazade" -1 -2 -3 -4 -5   R. Strauss/ September

♯♭♪ (*^.^*) : Roy Haynes 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roy Haynes ♫ Top Tracks for Roy Haynes * 0 1 James Dear Old Stockholm 1 Little sun flower What Is The Thing Called Love Ah Leu Cha ROY-ALTY Blues on the Corner & Nicholas Payton.. -1 -2  Green Chimneys Fee-Fi-Fo-Fum Dizzy's Club, NYC  Reflection Quiet Fire Sugar Ray Dorian modette Autmn Leaves My One & Only Love guadalupe Drum Solo 1 Smoker Are You I'm Gettin' Sentimental Over You My Little Suede Shoes Summer Night Question & Answer My Heart Belongs to Daddy J&R MusicFest and Eric Revis roy haynes B・Marsalis, R・Haynes and E・Revis red norvo gary burton 4 tet italy in 70 -1 -2 -3 -4 -5 Live Under The sky 83 It's Time Ornithology Yo Le Canto a La Luna Antonico Miss Toni On The Road Again with Road Shows I Want to Be Happy teenie's blues I Cover The Waterfront Mirovisions 。

♯♭♪ (*^.^*) : Talking Heads 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List Talking Heads ♫ Top Tracks for Talking Heads * Listening Wind Once In A Lifetime 1 Houses In Motion The Great Curve Born Under Punches 1 Seen and Not Seen Crosseyed & Painless The Overload Fela's Riff Unison  Double Groove Right Start Sax And Violins 1 I Knew You Were Trouble This Must Be The Place 1 Nothing But Flowers Heaven Television Man Give Me Back My Name Listening Wind Perfect World Cities Stay Up Late Wild Wild Life Radio Head With Our Love City Of Dreams People Like Us Love For Sale Hey Now Dream Operator Found A Job The Good Thing Artists Only I'm Not In Love Walk It Down Lady Don't Mind Thank You For Sending Me An Angel No Compassion New Feeling Don't Worry About The Government Psycho Killer 1 Pulled Up Who Is It? Uh Oh, Love Comes To Town The Book I Read Puzzlin' Evidence Double Groove Fela's Riff Right Start Happy Day The road to nowhere And She Was Creatures of Love & The Lady Don't Mind Burning Down the House & Making Flippy Floppy 1 2 Pulled Up & Love,Building on Fire Flowers Blind Making Flippy Floppy Slippery People PsychoKiller 1 Once in a Lifetime Crosseyed & Painless Swamp Slippery People 1 Life During Wartime 3 Flowers Born Under Punches 1  I Zimbra Stay Hungry Houses In Motion Born Under Punches  full album* :


nice!(174) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2690

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - モーロ・ロック・ビーチ -1 (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Grand Hotel Elba International

雨の日の釣り師-2690

枕もとの床窓の曇りガラスに影が写る。  ちょうど両手に程良い大きさであり、重さも片手で持てる生き物らしく影が丸い。  木立の中にある本箱の上に乗かって丸くなっていて、引き戸を曳いた音で物憂げに顔を上げ眼を瞠る。  『……?!』 鼻白チビちゃん=(・。.・)=である。  警戒しつつ食べ物を催促してるようでもあり、決して視線を反らさない。  都会に棲む小さな野獣だ。  精悍な口元に余裕がある。  泣いたような目元でプチプチの口髭の生え際が盛り上がっている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Dream Keeper   :     Liberation Orchestraの第3作、第2作は、Jan 1, 1982、人権推進がテーマとなり、世界中の音楽が使われている、管弦楽曲。  ライナーノーツには、スコアーを拡げ、額を突き合わせ話し込んでいるC・ブレイとC・ヘイデンがモノトーンの写真に収められている。  優しさと鋭意に満ちた洗練されたサウンド、C・ブレイは編曲・指揮、ピアノは弾いていない。  Dream Keeper/Dream Keeper, Pt. I/Feliciano Ama...(16:51)人種差別に関する詩/ エルサルバドルの音楽が元、重苦しいコーラス、管弦アンサンブルで始まり、ベースソロ。  金管アンサンブルで明るいテーマの放射。  希望に満ちた颯爽としたユニゾンは天晴れな気分、ギターのラテンの風はうれしい、トランペットのソロはすばらしい。  トウモロコシ挽きの歌をリード・管の面々が生き生きと卓抜な調和で演奏。  木管で優しいメロディーが歌われる。  チューバとドラムのデュオから美しいコーラスで終わる。   Rabo de Nube(5:23)、”大竜巻の尻尾”・キューバの作曲家の曲、娘カレン・マントラーの編曲。  ギターでメロディーが発表され、見事なオーケストレーションで目眩くカタルシスが溢れ変える。  リードが卓抜なソロを展開、ホーンが引き継ぎ、ラテンの憂愁優美すばらしく終わる。  Nkosi Sikelel'i Afrika(10:31)、アフリカ民族会議党歌、ユニゾンで勇ましくメロディーが提出される、颯爽と推進するリズム部門、リードが思う存分に展開する、アンサンブルがユニゾンで助奏。  リードのゆっくりしたテンポのソロ、ベースの対位法的併走、やがて躍動し始め、南ア合唱団のオリジナルコーラスが重なる。  アンサンブルのユニゾン、コーダで締めくくる。  Sandino(6:39)、C・ヘイデンの曲、ニカラグアのサンディニスタ達の闘争運動を描いた映画の主題歌。  親しみやすいメロディーであり、明るいラテンのリズムと剥き出しの悲嘆が混沌とする。  ベースソロからトランペット、トロンボーンへと渡り、アンサンブルの全操、ベースのコーダで終わる。  Spiritual(8:59)、マルコムXの運動に関しC・ヘイデンが作曲。  ゆったりしたテンポの挽歌・ニューオリンズJazz風、トロンボーンのメロディー提出、存分の展開から、リードへと渡されコーラスの助奏。  ベースソロをピアノとアンサンブルが助奏、ピアノのゴスペル風ちょっぴりの明快なソロ。  テンポをやや速めトロンボーンのソロのコーダ、ピアノのカデンツアがあり、タンバリンがちょピリ出てくるがアンサンブルのコーダできれいに終わる。  C. Haden(B)、C. Bley(Cndt)、D. Redman(Ts)、Joe Lovanto(Flt)、Branford Marsalis(Ts)、Ken McIntyre(Ts)、Tom Harrell(Tp)、Earl Gardner(Tp)、Sharon Freeman(Frch Horn)、Ray Anderson(Tb)、Joe Daley(Tuba)、A. C. Myers(P)、Mick Goodrick(G)、Don Alias(Prc)、P. Motian(Ds)、Juan Lazzaro Mendolas(Pan Pipes,Wood Flt)、The Oakland Youth Chorus(Chrus)、Release Date:Apl 4, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) : Sviatoslav Richter 1/ ☆□You Tube Search :     Bach/ Brandenburg Concerto no.5 -1~   Prelude & Fugue BWV 849 Italian Concerto BWV 971 -1 -2 Fantasia & Fugue in A Minor French Suite no.2 BWV 813 -1 -2   Haydn/ Piano Concerto in D -1 -2   Handel/ Keyboard Suite no.3   Mozart/ Concerto no.5 -1 no.20 -1~ Sonata k.283 -1~ k.310 k.333 -1~ k.457 k.545   Beethoven/ Triple Concerto -1~ Cello Sonata no.3 -1~ Sonata no.1 -1 -2 no.4 -1~ no.8 -1~ no.10 -1 -2 no.11 -1~ no.17 -1~ no.18 -1~ no.19 -1~ no.20 no.22 no.23 -1~ no.27 -1 -2 no.29 -1~ no.30 no.31 -1~ no.32 Six Variations op. 76 Andante Favor Bagatellen -1 -2   Chopin/ Concerto no.2 -1~ Grande Polonaise Brillante Polonaise-Fantasie op. 61 -2 Etude no.1-3 no.2 no.4 no.6 no.11 no.12 Ballade no.1 no.2 no.3 no.4 Nocturne no.1 no.4 no.6 no.18 no.19 1 Scherzo no.1 no.2 no.3 no.4 Cello Sonata   Schubert/ Sonata A major -1~ Sonata D.894 -1~ Schumann/ Concerto in A minor op. 54 -1 -2 Waldszenen op. 82 Sonata no.2 op. 22 -2 Fantasiestucke op.12 Toccata op.7 Symphonic Etudes op.13 Blumenstück   Brahms/ Concerto no.2 -1~ & David Sonata no.2, op. 2 -1~ Ravel/ Pavane pour une Infante Defunte Miroirs   Debussy/ Images Book 1 - Hommage à Rameau plays Debussy -1~   Saint-Saëns/ Concerto no.5 -1~   Tchaikovsky/ Concerto no.1 -1~   Dvorak/ Concerto G minor -1 -2   Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition -1~   Scriabin/ Sonata no.5 Sonata no.7 "White Mass" -1 -2 Etude op.8, no.5 E major Etude op. 42 no.5 Etude op.65 Vers La Flamme op.72   Prokofiev/ Sonata no.8 -1~ Sonata no.9   Rachmaninoff/ prelude no.10 Etudes-Tableaux no.9   Rimsky-Korsakov/ Piano Concerto -1 -2   Liszt/ Sonata in B Minor the Enigma 1998*

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roswell Rudd ♫ Top Tracks for Roswell Rudd * 0 "Hank" -"Johanna" Bamako Composed 1 & toumani diabaté..bamako.. 1 Toumani Diabaté Pannonica Primitive Art Ensemble 2300 Skiddoo MONKSILAND BAND Skippy Brilliant Corners Suh Blah Blah Buh Sibi New York Eye And Ear Control Track1 -Track2 -Track3 New York Art Quartet 2002 -1~ Behind the Mountains David Oquendo's UNA MUJER ARDIENTE TWELVE BARS Jumpin' Punkins Madou Sidiki Diabate & Gordon at the Asana Bone Again! Recording session Take 2 of rehearsal of Rudd's BONE AGAIN in rehearsal with BONERAMA -1 -2 Lafayette Harris DUO David Oquendo's RAICES HABANERAS Escalator Over The Hill - Hotel Overture MONKSILAND BAND trickles Steve Lacy Quartet - 1995 BAMAKO IS A MIRACLE -1 -2 -3 -4 -5 -6 I'M GOING SANE The Light Keep your Heart Right Beijing Mongolia 2007 -1 -2 -3 GODS & MONSTERS AIRWALKERS WHATEVER HAPPENS! HONEY ON THE MOON BLUE MONGOL The STARTLE of Something New & Ensemble Baikal Sonic Youth - Dry Bones I'M GOING SANE

♯♭♪ (*^.^*) : Sting 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sting * 0 Fragile 1 Englishman In New York Shape Of My Heart 1 2 DESERT ROSE alessandra ferri Mercury Falling Russians Editors Fields Of Gold  Round Midnight ...Nothing like the Sun History Will Teach Us Nothing Always On Your Side ft. Sting Desert Rose 2 3 Christmas at Sea Englishman in New York * 1 Fragile* 1 2 3 Rise & Fall Fields Of Gold 1 Shape of my heart 1 2 All This Time Every Little Thing She.. Roxanne 0 1 When we Dance 1 Brand New Day THE HOUNDS OF WINTER Deinda A Thousand Years Seven Days If You Love Somebody.. Angel Eyes You were meant for me My One and Only Love Charlie Rose You were meant It's Probably Me Thomas Crown's Windmills My Funny Valentine 1 fortress around your heart Until & alessandra ferri Plays Jimi Endrix Send your Love 2 3   full album* :


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2689

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - モーロ・ロック・ビーチ (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Comune Di Porto Azzurro

雨の日の釣り師-2689

豆科?!特有の紫の花芯には、涼しい気体が流れ始め、静謐な闇を白い冷たい月光がゆっくり開く。   =(・。.・)= が物陰に駆け込んだりしながら牽制しつつ近づき、『ミャーァ!、ミャーァ!』大きな口を開け牙を剥きだして叫ぶ。  どうやら昼間は近くの駐車場とか、キイチゴなどの木立のひんやりした日陰の土に寝そべって過ごしているらしい。  外で遊んでいる場合は、何かの気まぐれでゴロゴロを見せてくれる時など以外は、めったに触れない。  手が届く距離まで接近するとスルリと遠ざかる。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ The Ballad Of The Fallen   :     Liberation Orchestra(アルバムのどこにもこの文字は無い)の第2作、管弦楽曲。  14年前の、アルバム”Liberation Music Orchestra”(Apr 27, 1969)、をいやが上にも想い出させる。  スペインで起きた弾圧への抵抗・挑戦を叙事詩風に甦えらせている、聞き憶えのある懐かしい独特の曲風・サウンドをも聴ける。  C・ブレイの編曲はしっかりした構成であり、のびのびした自発的美の表出が多く、C・ブレイの執拗感は少ない。  ジャケット裏の絵は、中米紛争の犠牲となり、ニカラグアの首都にある避難民収容所で暮らした少女が書いたもの。  Els Segadors(4:14)、スペイン、カタロニア地方の農民の反乱に関した曲、引き摺るような悲壮感がいっぱいの重苦しいサウンド、C・ブレイはグロッケンシュピールを演奏、C・ヘイデンのベースは項垂れ沈痛に沈む。  The Ballad of the Fallen(4:19)、エルサルバドルに関し、挽歌風の憂愁がたなびく明快なメロディーは、スパニッシュギターの情熱的な音色と共にとても心に響き、記憶に残る。  If You Want to Write Me (Si Me Quieres Escribir)(3:55)、スペイン市民戦争に由来する曲、D・チェリーの贅肉をそぎ落とした浸透力のある明快な、ポケットトランペットでメロディーが放射される。  Grandola Vila Morena(2:11)、1974年のポルトガルのファシスト政権の反乱に関する、マーチ風2本のフルートのソロでメロディーが提出され、トロンボーンのソロで厚みを増していく。  Introduction to People(3:55)、スペイン特有のハーモニーの舞曲、C・ブレイの曲、アルトサックスのソロでメロディーが歌われる。  The People United Will Never Be Defeated(1:40)、チリの抵抗運動歌、トロンボーンのユニゾンによる剥き出しの悲嘆は音楽美に満ちている。  Silence(5:49)、トランペットがシンプルなテーマを提出、繰り返す毎にアンサンブルは重厚になっていく、最後はピアノによる不穏な終止形。  Too Late(8:24)、C・ブレイの美しいピアノとC・ヘイデンのデュオで始まる沈痛な下降音階、C・ブレイは陰影のある優しいタッチで心情を溢れさせる。  アンサンブルで展開される、木管がとても美しい。  La Pasionaria 1(10:26)、スペイン市民戦争でリバイバルした、”パッショナリア”、ワルツ、アンサンブルで提出され、リードで情緒たっぷりに展開され、ベースソロでたっぷりに思い入れを込めて演奏される。  アンサンブルで繰り返され閉じる。  La Santa Espina(6:58)、カタロニア地方の古い歌、快活なメロディーを木管が踊るように演奏、そしてトランペットで悲嘆のメロディー。  アルトサックスの明快なソロのあと、引き摺るような悲嘆のメロディーのユニゾン。  D・チェリーの浸透力のあるソロと煮えたぎるアンサンブルは呼応しながらフェイドアウト。  C. Haden(B,Arr)、Carla Cley(P,Arr)、D. Redman(Ts)、Don Cherry(Tp)、Jim Pepper(Flt)、P. Motian((Ds)、Release Date:Jan 1, 1982。

♯♭♪ (*^.^*) : Suwanai Akiko 1/ ☆□You Tube Search :     interview on the backstage 1 2 The Lark Ascending Leonard on period Stradivarius instruments BBC Proms 2009 -1 -2 -3 -4 -5   Toru Takemitsu/ Far Call. Coming Far   Walton/ Violin Concerto in B minor - I. Andante tranquillo   Sarasate/ Zigeunerweisen カルメン幻想曲   Falla/ Danse Espagnole   Rachmaninoff/ Vocalise   Brahms/ Violin Sonata no.2 -1 -2  no.3 -1 -2 Hungarian Dance No.2  no.5    Beethoven/ Violin Sonata no.7 -1    Bach/ Chaconne 1 Concerto for Two Violins Concerto for 2 Violins, Strings, and Continuo in D minor, BWV 1043: III. Allegro 1 Sonata for Solo Violin No.2 "Andante"    Berg/ Violin Concerto -f -1 -2 -3 -4   Bruch/ Violin Concerto no.1 -f -f -1 -2 -3 -1 -2 -3   Tchaikovsky/ Violin Concerto -f -1 -2 -3 -4 Souvenir d'un lieu cher, Op. 42   Paganini/ Violin Concerto no.1 -f -1 -2 -3 -4 -5   Sibelius/ Violin Concerto in D minor op.47 -f -f -1 -2 -3  Dvorak/ Violin Concerto in A minor op.53 -f   Debussy/ Sonata for Violin and Piano La fille aux cheveux de lin   Mozart/ Sonata for Violin and Piano K.454 -1 -2 -3   Bartok/ Danças Rumenas  Sonata for violin and piano No. 2   Prokofiev/ 5 Melodies for Violin and Piano No.2    Butterfly Lovers Violin Concerto -f

♯♭♪ (*^.^*) : Rosemary Clooney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rosemary Clooney   ♫ Top Tracks for Rosemary Clooney * 0 1 2 Invitation As Time Goes By It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing) 1956 Duke Ellington  Hey There  Love Among The Young  Have Yourself a Merry Little Christmas  I'll take Manhattan As Time Goes By Over The Rainbow Blues In The Night  Thanks For The Memory You'll Never Know With Love  Hey There I"ll Be Seeing You  Yours Sincerely  Imagination Desafinado  Count Your Blessings A Foggy Day  The Man That Got Away  Hey There Without Love  Moonlight Mississippi You're Just In Love Someone to Watch Over Me Thanks for Nothing Tenderly Without Love All Alone  Hey There I'm Confessin' Half As Much  More Than You Know 'Tis Autumn  Meditation Just the Way You Are  Back Home in Indiana Sweet Kentucky Ham  Beautiful Brown Eyes Snow Love Among the Young  Half As Much  Long Ago And Far Away  Mixed Emotions  Bewitched, Bothered And Bewildered You're Just In Love When You Wish Upon A Star

♯♭♪ (*^.^*) : Sonic Youth 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonic Youth ♫ Top Tracks for Sonic Youth * 0 Dirty Boots 1 100% 1 Incinerate 1 2 My New House Dude Ranch Nurse Cinderella's Big Score Sympathy for the Strawberry Karen Revisited French Tickler Rain On Tin Lee #2  Lights Out Star Power acoustic 1 I Love You Golden Blue Pattern Recognition Youth Subtitulada al Español Reena Swimsuit Issue My friend Goo Mary-Christ Computer Age The Empty Page 1 Little Trouble Girl I Love You Golden Blue Hoarfrost Mary Christ Hendrix Necro Chapel Hill Theresa's soundworld Nevermind Kool Thing 1 2 3 Shaking Hell Trilogy Hyperstation Tokyo Eye Hits Of Sunshine Androgynous Mind Genetic Tunic Mote 1 Saucer-Like Mildred Pierce Small Flowers Crack Concrete Tremens Titanium Expose Wish Fulfillment 1 Bull In The Heather Society is a Hole Stalker  Sacred Trickster Doctor's Orders Superstar Spoon Sugar Kane 1 Disappearer Unmade Bed I Dreamed I Dream Supersta Stones Candle Super Do You Believe in Rapture Teenage Riot 1 2 Disconnection Notice Schoot Theresa's Sound World Jams Runs Free purr Kim's chords Sunday 1 2 Schizophrenia 1 Sweet Shine JC Youth Against Fascism Protect Me You New Hampshire Junkie's Promise Snare, Girl  Poitiers-1983 Becuz Washing Machine Silver Rocket Washing Machine Superster Is it my body Panty Lies Sleepin´Around On The Strip Unwind I'm Afraid Of Americans The Diamond Sea The Sprawl Diamond Sea 1 Pink Steam Letterman Bull in the Heather Halloween Silver Rocket  full album* :


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2688

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Cayucos Pier (ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 トスカーナ1 -1

雨の日の釣り師-2688

イースト菌を使わない、麹菌?!で発酵させたパンをトーストしないで食す、しかりとしっとりとサクサクした深みがあってうまい!。  涼しい乾いた空気を感じつつ部屋にこもってマイルスを聴く。  相対湿度が何時のまにやら50%になっている、乾燥しすぎると風邪を引き易くなると解っていても、止められない。    如雨露を差し上げ降雨をやる、深山萩が元気に梢を揺らす。  この梢は決して下を向かないので、全ての枝はゆったりとした弧を描く。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Golden Number   :     O. Coleman(Tp)の1曲を除きC. Haden(B)の曲、縁の4人とのデュオ、第二弾。  Out of Focus(7:27)、Don Cherry(Tp)とのヂュオ、漂泊の詩人・アーチストはいつもステージで胡座を組んでおる。  幽玄・英気・静謐・インテリジェンス・感興・憂愁ありとあらゆるもの森羅万象の宇宙感が、とてもいい形でじっくり楽しめる。  聞き手のスタンスが試される、ある意味難解であり、既成概念は取り払い寺に馳せ参じるような真摯な心が一番!。  木管で広々した草原を、そしてポケット(Tp)では一音一音に理想郷思惟が隠っておるから。  忽ち気分の高揚へと引き込まれる辺り、なんとも言えぬ楽しさである。  C. Haden(B)の弾きサウンドは、些かお湿りを帯びておるようで、潤いがあるように感じさせる。   背景に微かに、ボーイングが多重録音されている。  Shepp's Way(12:07)、力強い弾きで始まる、擦れなどの付随音もいい感じで嬉しい。  A. Shepp(Ts)はのびのびと歓びに満ちて淡々と、思いっきりフリー・フォームブローイングを楽しんでいるように想える。  ハッとするようなボーイング(弓引き・アルコ)から、たっぷりと思う存分に長弦を弾き楽しんでいる。  Turnaround(7:52)、これのみO. Coleman(Tp,As)の曲、他はC・ヘイデンのもの。  H. Hawes(P)はタメ・含蓄のある卓抜のテクニックを披露する、実に心地良いカタルシスを受け取ることが出来る。  あまり耳にすることのない≠銘酒・名手は、やはり銘酒のようである。  C. Haden(B)は、淡々とのびのびと悠々と、スイスイと解放的囲気を繰り広げる。  H. Hawes(P)はテーマを丁寧に・丁重に、深い思惟を持って演奏しておりとても好ましい、ホク!…*ホク!…*の余韻を提出する。  Golden Number(12:28)、O. Coleman(Tp)はここでは珍しく≠特異・得意のトランペットを披露、とても優しくゆったりとした穏やかなプレイに驚く。  やがてC・ヘイデンの弾きも奔放になり、O. Coleman(Tp)との交歓は互いに相手の呼吸を測った、良い緊張を感じさせるものである。  なんとも楽しさ・愉しさの零れる、まさに黄金色の目映い歓喜が吹き抜ける。  よく陽に曝された洗濯物を丁寧に畳むように、ベースが訥々と語る。 O. Coleman(Tp)を交え再び庭に出てキャッチボールに興じる、縁側に座り遠くの山嶺を眺め、ヨロコビに満たされ・充足し、皆いつしか黙ってしまったようだ。  C. Haden(B)、Don Cherry(Tp)、A. Shepp(Ts)、H. Hawes(P)、O. Coleman(Tp)、Release Date:Jun 7, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Susan Graham 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Susan Graham Berlioz/ Didon Enée: nuit d'ivresse Love Duet La Damnation de Faust -f Le spectre de la rose Autrefois un roi de Thulé 2 D'amour l'ardente flamme Les Troyens   Susan Graham Ravel, Caplet and Roussel   Chausson/ Poème de l'amour et de la mer Op. 19   Berlioz/Damnation of Faust -f Les nuits d'été: Le spectre de la rose  D'amour, l'ardente flamme   Massenet/ Werther 1   R.Hahn/ À Chloris 1 L'Heure exquise   Offenbach/ La Grand-Duchésse de Gérolstein. Ah que j'amais les militaires La Grand-Duchésse de Gérolstein    Debussy/ De rêve    Fauré/ Pavane   Handel/ Alcina : Mi Lusinga IL Dolce Afetto Verdi prati 1 Scherza Infida Mi Lusinga IL Dolce Afetto Con l'ali di constanza   Purcell/ Dido's lament 1   Mozart/ Donato Cabrera Figaro Voi che sapete Non so più 1 Parto, parto 1 Ah chi mi dice mai 1 Cosi Fan tutte* La Clemenza di Tito   R. Strauss/ Ariadne auf Naxos Zerbinetta 1 -f Duet Zerbinetta & Komponist Der Rosenkavalier 1 I can be a Sexy Lady   Richard Tucker Gala 2013 -f    Sexy Lady

♯♭♪ (*^.^*) : Roscoe Mitchell 0 1 2 3☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roscoe Mitchell ♫ Top Tracks for Roscoe Mitchell * 0 1 Tutankhamun The Ninth Room A.E.C. & Cecil Taylor -1 -2 -3 JO JAR Nickelsdorf Konfrontationen 2010 @ Kleyerhof, Nickelsdorf 〃16-7-10 Ornette Sound and Space Ensemble & Exploding Star Orchestra Roscoe Mitchell -1 -2 -3 -4 -5 -6 R. Mitchell,T. Buckner,H. Bankhead,J. Coop LIVE - Gala Hala (summer stage The Trio tthe trio  A Celebration of Bob Kaufman -1 -2 -3   sant anna arresi 2005 -1 -2 -3 -4 | Big Red Peaches LRG -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : The Smiths 0 1 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The Smiths ♫ Top Tracks for The Smiths * full album* :  How Soon Is Now? 1 2 I Don't Owe You Anything 1 Barbarism Begins at Home Some Girls Are Bigger Than Others That Joke Isn't Funny Anymore Meat Is Murder Paint A Vulgar Picture Girlfriend In A Coma Last Night I Dreamt That Somebody Loved Me Reel Around The Fountain 1 I Misses You This Night Has Opened My Eyes Shoplifters Of The World Unite There Is A Light That Never Goes Out The Hand That Rocks The Cradle Stop Me If You Think You've.. The Headmaster Ritual THE QUEEN IS DEAD Suffer Little Children There is a light that.. please.. what i want Cemetry Gates Vicar in a Tutu Some Girls Are Bigger Than Others


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2687

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - カツコス(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 トスカーナ1

雨の日の釣り師-2687

昨日買ったコーヒー豆を曳き、山吹色のマグカップに褐色の岩砂糖を投げ入れてから、カリタを乗っけてポットに持っていく、いつもの炒れ方。  ドロリッ!とした生クリームを注ぐ。  先日、ボールで”∪”の針金がたくさんあるモンで懸命にかき混ぜホイップしたら、真っ白の個体が開花した。  しかし、狂気したのも少しの猶予であって、脂が分離して個体に近づいたものが浮かんだので、滅入ってしまった。  よくわからん、 (-.”-;)。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Closeness Duets   :     全曲、C・ヘイデンの曲、縁の4人とのデュオの第一弾。  Ellen David(9:12)、K・ジャレットの軽薄感はいつもより抑制された印象、だが相変わらずな・多弁な無意味の音列の轍は悲しい、希望・展望が無い。  サウンドの背後にキック!が見あたらない、覇気が尻込みしている、屹立しない。  冷めた・決して熱くもなれず・爆発できない・煮え切らない・青緑のプリンの廃墟の連なり、なじめない叙情性がたらたらと流れて消えていく。  O.C.(9:28)、O・コールマン(As)の飄々・のびのび溌剌・生き生きとしたフリー・フォームブローイング。  喜々としてヨロコビを隠しきれぬ。  人生根源の讃歌のようでさえあると期待はパンパンになる。  ギュイーンと反り返り飛翔し、悠々と自由に振る舞うありようは、全世界の不都合・閊えを一切構わず捨棄し退ける。  フレキシブルな展開・展望・期待・希望を生起させる。  いそいそと出かける気世話さを想わせる、落ちついた素早いピチッカート、実に楽しそうに軽快なフットワークだ。  For Turiya(12:24)、Alice Coltone(Harp)はゆっくりと湖畔を進む、カラマツの荒野を降りてきた風の起こす、さざ波に喚起される激情は無い。  C・ヘイデンは、訥々とピチッカートを紡ぐ、くすんだ褐色の匂い・ローズマリーの狂おしい芳醇な揮発性を吸い、微かに打ち震える。  とても長く感じた一日の繰り返し、あの遠い日々を回想しているようである。  とりわけ情熱が這い上がりそよぐことなく、ひとつひとつ確かめ労っているのさ。  For a Free Portugal(7:55)、アンゴラの革命情勢を直に反映した、生々しいサウンドが挿入されている。  さまざまな魅力的な、楽器・リトゥル・インストルメントが登場する、ヒューマンなサウンドである。  些か戸惑いを感じる己を己が試している。  P・モチアンは、ここでは標準的なドラムを一切使わない。  覇権を聳やかす者達への憐憫を込めたピチッカートで始まり、現地での歌、銃撃戦のサウンドは背景にある。  ピチッカートは、何かを悼むかのように、頭を垂れ世界中の悲嘆を背に受け突っ伏しそうに見える。  C. Haden(B)、K. Jarrett(P)、O. Coleman(As)、Alice Coltone(Harp)、P. Motian(Ds)、Release Date:Jan 26, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Stokowski 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stokowski  Bach, Tchaikovsky & Mussorgsky   Enesco/ Rumanian Rhapsody No. 1   Tchaikovsky/ Capriccio Italien -1 -2 The Nutcracker Suite Romeo & Juliet Overture-Fantasy   Berlioz/ Symphonie fantastique   Holst/ The Planets   Glazunov/ Concerto no.1   Ravel/ Rapsodie espagnol   Scriabin/ Le poème de l`extase Le Poème du Feu Etude opus 2 no. 1   Bach/ Easter Cantata 1 2 3 Chorale-Prelude "Giant Fugue", BWV 680 Bach's air on the G string 1 2 Toccata & Fugue in d minor BWV565 1 2 3 4 Chaconne BWV.1004 arranged -1 -2 Passacaglia and Fugue in C minor BWV 582 1 2 3 Little Fugue in G-minor BWV578 1 Grange Fort et Tourzel, Auvergne Komm süsser Tod BWV478 Greatest Violin Piece -1 -2   Vaughan Williams/ Tallis Fantasia Symphony no.6   Matthias Bamert/ Mantrajana   Handel/ Water Music - Andante Allegro; Bourree; Hornpipe; Andante; and a final Allegro   Bill Anderson/ Transfer   Bloch/ Shelomo -1 -2   Albéniz/ Fete-Dieu a Seville   Sibelius/ Berceuse Valse Triste Finlandia   Mussorgsky/ Picture at an Exhibition 1 Night on Bald Mountain   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune Clair De Lune L'après-midi d'un faune -1 -2 La Cathédrale engloutie   Rimsky Korsakov/ Russian Easter Festival Overture   Koussevitsky/ Concerto -1 -2 -3   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3 Rhapsody on a Theme by Paganini, op. 43 1 Vocalise 1 Prélude in c# minor Piano Concerto no.2 -1 no.3   Bizet/ Carmen & L'Arlésienne Suites   Schubert/ AveMaria   Beethoven/ Leonore' no. 3 Overture "Moonlight" Sonata Piano Concerto no.5 -f   Brahms/ Symphony no.4   Stravinsky/ Petrushka- Finale Firebird Suite-Finale The Rite of Spring   Wagner/ Die Gotterdammerung Tristan Isolde he Ride of the Valkyries, Die Walküre   Shostakovich/ Symphony no.5 |  Harmonie Sint Petrus en Paulus - Bells for Stokowski 。

♯♭♪ (*^.^*) : Ron Carter 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ron Carter ♫ Top Tracks for Ron Carter * 0 1 2 Silence A small Ballad So What ? Yours Truly Jazz sous les Pommiers 2011 -f Jazzwoche Burghausen 2006 -f ‪‪Parade-f Quintet 1990 -f Samba De Orfeu Israel My Foolish Heart Nearly Dear Miles Walkin' willow weep for me The Suite Bohemia After Dark The Golden Striker A SONG FOR YOU‬‏ DJANGO‬ Sweet Lorraine St Thomas Blue Monk 1 Stardust Bésame Mucho ‪BLUES FARM Yoda's Theme‬‏ Blues In The Closet De Samba No More Blues Whisper Not‬‏ 11 04 09 clip 117 Special Salt Song Saudade‬‏ Wave GOIN' HOME You'd Be So Nice To Come Home To Concierto De Aranjuez -1 -2 -3 The Answer Is Yes SONG FOR YOU ‪Tail Feathers Eighty one ‪That's Deep RON CARTER-A SONG FOR YOU Autumn Leaves 1 So What Alone Together Hot House Woody'n You Donna Lee Garota De Ipanema All Blues‬‏ 1 Baretta's Theme Round About Midnight Blues For -1 -2 Little Walts willow weep for me with Tony Williams Blues for D.P BLUES FARM ‪A night in Tunisia 1  Double Bass Live -1 -2 -3 -4 Quartet at Blue Note-1 -2 -3 Walkin I Fall in Love too Easily The Imperial March Softly as in a Morning Sunrise World Bass Festival Wrocław Poland Take The Time Music Video White Talk 。

♯♭♪ (*^.^*) : Shakira 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Shakira ♫ Top Tracks for  Shakira* Lobe Medicine Try Everything Can't Remember to Forget You Try Everything Waka Waka Hips Don't Lie ft. Wyclef Jean La La La Whenever, Wherever Loca 1 She Wolf Empire La Tortura Addicted to You Rabiosa 1 Beautiful Liar Hips Don't Lie Get It Started Underneath Your Clothes Te Aviso, Te Anuncio Ojos Así  1 Give It Up To Me Did it Again Illegal Si Te Vas La Tortura Gypsy 0 1 2 3 El Alem Allah 2 Objection 1 2 3 4 Ojos Así 1 2 3 4 She Wolf 1 2 4 Hips Dont Lie Rabiosa Dancing Loca 1 2 Waka Waka 1 2 3  Whenever, Wherever 1 2 Suerte 1 rafel nadal Je L'aime A Mourir 1 2 3 4  Illegal 1 Antologia 1 Gitana 1 Addicted To You 1 2 Underneath Your Clothes 1 La Pared 1 la despedida Don't Bother 1 Hey You 1 Moscas En La Casa 1 Lo Que Más Antes De Las Seis 1 Dia de Enero La Pared Las de la Intuición Hay Amores Dónde Estás Corazón Sale El Sol  Rabiosa  La Tortura  Give It Up To Me Did it Again Loba No ft. Gustavo Cerati No Creo  Si Te Vas Ciega, Sordomuda Lo Hecho Está Hec Se Quiere, Se Mata Inevitable Poem To A Horse Estoy Aquí Cuentas Conmigo Shakira 1 2 3 Te dejo Madrid Obtener un Si your embrace  full album* :


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2686

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ハーモニー・ヘッドランズ(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Rio Marina -1

雨の日の釣り師-2686

下げた尻尾を激しく振りながら”ミャッ!”と叫んで走り込む。  玄関の麻のマットで大きく伸びをして”カリ!、カリ!”爪を起てて研ぐ。  朝起き出しすぐ冷蔵庫に向かい、”濃厚4.3牛乳”をゴク!ゴク!飲む、もう薄い牛乳は飲めない。  果てがないから欲なのか?!。  =(・。.・)= は、どんどん美味しい食物を求めて、声を上げる。  表で掴もうとするが、部屋の中とは違って、何やら叫びながら悠々とした自信を漲らせ、スルリとゆっくりと遠ざかる。  

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/LIBERATION MUSIC ORCHESTRA  :     Liberation Orchestra - 解放音楽集団の第1作。  C・ヘイデンの抑圧された人々の救済・世界改革への夢が詰まった内容の充実した、人々の記憶に深く止まる畢竟の作品、フリー・フォーム風。  C・ヘイデンの創作、C・ブレイの構成・サウンド、気鋭の面々の個性を探索・堪能できる。  プロデュースをC・ヘイデンが、編曲をC・ブレイが行った、予め綿密に作成されたスコアーに従っている管弦楽曲。  気鋭の面々により鋭敏な反射・反応・親和・リリシズムが存分に発揮され、自発的なフリー・インプロヴィゼーションも幾つか出現する、交響詩風な構成。  ”1936年のスペイン市民戦争”、”チェ・ゲバラや戦争孤児へのオマージュ”、”1968年夏のシカゴ民主党全国大会の混乱”をモチーフとしている。  サウンド・曲想はC・ブレイ風・粘着質であり、憂愁と歓喜が混沌としている。  C・ブレイ固有の粘着質は、流麗なサウンドの永続性を図った結果、生じた澱だろか!?。  ジャケットは、褐色のレンガ壁を背に13人が立っている、皆穏やかな表情である。  D・チェリーが木管・縦笛を2本咥え、木箱に腰を下ろしている。  華奢・痩せたC・ブレイは口を少し開け、恨みをそっと吐いている、緑のシャツ、ローヒールのサンダル風、左手で幟の竹竿を掴み肩に引きつけ背後から右手で掴んでいる。  頭上の幟には赤地に黒太ゴシックでアルバムタイトルが大きく書かれている、向かって右端にC・ヘイデンが幟の片方を持っている、きまじめな表情に見える。  見開きには、C・ヘイデンの指示をC・ブレイが顔を寄せ神妙に聴いている。  The Introduction(前奏曲)(1:15)、挽歌風のゆったりした悲嘆のメロディー、トロンボーンなどで熱くブローイング。  Song Of The United Front(連合戦線の歌)(1:52)、マーチ、美しいメロディー。  Medley: El Quinto Regimiento(スペインの芝居中歌)(20:58)、ギターが掻き鳴らされるラテン風の情緒はひときわ心に響き、このアルバムを深く印象づけ、心地良いカタルシスを提出する。  ブラスアンサンブルのフリー・フォームブローイング。  短い悲嘆のコーラスは耳の奥に止まる。  ラテンのリズム激しいギターの助奏、C・ヘイデンの圧倒的・明快なソロ、背景でのリトゥル・インストルメントは美しい。  木管、ホーンアンサンブルのワルツの快活な優しいメロディー、次第に熱を帯び叫びも、C・ブレイのピアノは淡々と、アンサンブルの圧倒的なフリー・フォームブローイング、短いコーラス。  G・バルビエリの破れかぶれ咆哮、悲嘆のコーラス、リードの絶叫に近いフリー・フォームブローイング。  挽歌風テーマのユニゾン・コーダで終わる。  The Ending To The First Side(エンディング)(2:07)、ゆっくりしたアンサンブル、引き摺るような恨みで終わる。  Song For Chè(チェ・ゲバラに捧げる歌)(9:29)、C・ヘイデンがテーマを提出、ソロで極めて生き生き展開、背景にキラキラしたリトゥル・インストルメント、琵琶風の掻き鳴らしもある。  一瞬ラテンの陽気なギターとボーカル。  D・チェリーの空間・宮殿・ユートピア実現・木管の短いフレーズ、D・レッドマンの猛烈なフリー・フォームブローイング、さまざまな打楽器の助奏が次第に勢いを増す。  リードの絶叫のフリー・フォームブローイングが入れ替わり登場、ユニゾンで悲嘆を歌い、ベースソロで終わる。  War Orphans(戦争孤児)(6:42)、C・ブレイがテーマをポツポツ弾く、世界への憎悪の思惟はここではないようだ、澄明な清々しい新鮮なタッチ。  部厚いアンサンブルの助奏は徐々に高揚、あっさり温和しくなる。  The Interlude (Drinking Music)(間奏曲)(1:25)、解りやすい短いメロディー。  Circus '68 '69(サーカス'68、'69)(6:11)、C・ヘイデンのパワフルな畢竟・鋭意・渾身のソロに、助奏が徐々に加わり喧噪の坩堝に突入。  絶叫の複数のリードが対位法風に自己を主張。  We Shall Overcome(勝利を我らに)(1:18)、C・ヘイデンのソロから、R・ラッドの木漏れ日のような思惟をそよがせる陰影のある、そしてヒューマン・ユーモアが零れる放射は、見逃せない。  アンサンブルのコーダで終わる。  C. Haden(B)、A. Cyrille(Ds)、C. Bley(P)、R. Rudd(Tb)、Sum Brown(G)、Perry Robinson(Clrnt)、D. Redman(As)、G. Barbieri(Ts,Clrnt)、M. Mantler(Tp)、Don Cherry(Crnt,Indian wood and bamboo tlutes)、Bob Northem(Frhorn,Bells,Crow call)、H. Johnson(Tuba)、P. Motian(Prc)、Release Date:Apr 27, 1969。。

♯♭♪ (*^.^*) : Sophie Koch 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sophie Koch 1 Duo Mozart/ Cosi Fan Tutte :  ossia La Scuola degli Amanti Va' pure ad altri in braccio Figaro : finale   R.Strauss/ Duet Zerbinetta & Komponist Der Rosenkavalier : 1 2 4 5 6 7 8 10 12 13 excerpt 1 -1 -2 Extracto de Tribute Dúo final acto I Act II duet 1 Hab' mir's gelobt 1 Sein wir wieder gut L'heure de l'opéra   Thomas/ Mignon : Grand Théâtre de Genève avec aussi Paolo Opéra de Genève Duo Act II Grand Théâtre de Genève Escena Final   Verdi/ OTELLO- MET 1991 ACT 3   Rossini/    Egon Wellesz/ Leben, Traum und Tod   Gounod/ Faites lui mes aveux Faust   Ravel/ L'heure espagnole L'Enfant et les sortilège   Massenet/ Werther  :    Pourquoi me réveiller ? Final Scene   J. S. Bach/ BWV 248 Teil1 "Jauchzet frohlocket " 。

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Galliano 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Richard Galliano * 0 1 Jazzwoche Burghausen Live (2010) -f Billie Holiday meets Edith PIAF-f Mare Nostrum Chat Pitre 1 Historia de Un Amor 1 2 LE DONNE DI GRAHAM Tango pour Claude 1 You must believe in spring Hommage à Nino Rota(1:28:11) Fou rire Spleen 1 Round Midnight Java Indigo Ten years ago Three views of a secret Babe Principessa Doom Summer in Central Park M ECAY JP VIRET Leverkusener Jazztage 2007 Caruso Viaggio Luz Negra Laurita Gnossienne no3 Little Tango A French Touch 1 Guarda che Luna Naia New York Tango Double Jeu Bébé Ma Mère l'Oye La Vie En Rose If You Love Me Billie Holiday meets Edith PIAF(56:25) Padam...Padam Comes Love Them There Eyes Billie One World One Voice making off-9 Fou rire Chat ditre La Foule Concertino Opale concerto -1 -2 -3 -4 Love Day Oblivion Chat Pître Chamelleon ET CHARLIE HADEN -1 -2 -3 -4 La valse a Margaux Tangaria 1 Libertango 1 La Valse a Margaux Tango pour Claude Opale Concerto -1 -2 AUTUMN LEAVES Adios Nonino

♯♭♪ (*^.^*) : Sex Pistols 0 1/ Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sex Pistols * 0 Holidays In The Sun 1 Submission Johnny B Goode/Road Runner The Great Rock N' Roll Swindle  No One is Innocent Black Leather Friggin in the riggin. lol  (I'm Not Your) Steppin' Stone black arabs Jingle Bells Don't Give Me No Lip Child Schools Are Prisons 1 Something Else New York Lonely Boy 1 EMI johnny b´good Did You No Wrong Liar 1 Bodies 1 Kiss This Silly Thing Roadrunner No Fun Problems Holidays In The Sun Friggin In The Riggin Anarchy In The UK 1 Stepping Stone God Save The Queen 1 2 3 My Way 1 Pretty Vacant 1 NO FEELINGS LIVE! ON DAVID LETTERMAN Beside the Seaside Problems Subtitulos en Espanol    full album* : 。


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2685

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Moonstone Beach(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 Rio Marina

雨の日の釣り師-2685

凄く重いのでそうっと腕を外すと眠そうな顔で起きあがる。    外から還ると、ちょうど相方と同時であった、どっかで遊んでいた =(・。.・)= が声を上げながら近寄ってくる。  コロコロした茶と黒の丸顔の生き物が、地上近くをトコトコ近寄ってくる。  『ワァァ~*ァ、ワァ……!』掠れた親密な静謐がたちこめている。  玄関から真っ直ぐに入ることがないので、嬉々とした顔で地面に背を擦り付けゴロゴロをするのを、しばらく待つ。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Gayle 1 2 3/ Solo In Japan/ PSFD-9 :     なんだかあたりは薄暗く、淡青色の靄が立ちこめているようだった。  黒い雲が低くたれ込め、靄に覆われ暗い。  天と地の間に雷鳴が轟き渡る。  執拗な繰り返しであり、さっぱりとした退却である。  起承転結は、いつでも明確であり、不思議でさえある。  土砂降りのこう配を、喘ぎながら蒸気エンジンが突き進む。     信じるものに向かって邁進することはなく、ひたすら地を這う。  衝撃と炸裂を繰り返し、どこまでも狂宴を繰り広げる。   不作法な閃光は、事物の偏った面をされけ出す、嫌いだ。  冷ややかな風を呼び、熱いエンジンを優しく宥めてくれる。  “狂気の文明からの偉大な逃走”ではない。  水と風、雷神の楽しい饗宴。  明晰を極めた混沌の渦動に心奪われる。  黒い推進体は景観であるが、皮膚感覚を持った生物である。  推進しつつ、炉でなにか香ばしいものを、焼いていやしないか。  きかなくなったガキのように、いっそうわめき散らす天上の騒音は、懸命のようであり出し惜しみがなく立派である。  なんのためにそれほど邁進するのか?。  とてつもなく重い黒い鉄車を雨に打たれて引きずっているのは、何がそうさせるのか。  動機は、朝日のようにキッパリと新鮮でみずみずしいのか。  情熱は失せてないだろう。  低くたれ込めた天上の轟音と鉄路を邁進するピストンは競わず、牽制せず、意識もせずビーズのような小さい目玉を光らせる、両性類の棲む地平で解け合う。  一体となり水煙を浴び、呼吸し、吐き出し振り返らない。  無辺際に広がるあちら側に、途方もなく吸い込まれる。  黒い鉄に弾けた滴は反射をまき散らす。  もうもうたる水煙は、憤怒の発熱なのか有象無象の飛沫か終演か?。  激しい運動体の後ろ姿は成就の満足からか、静謐で穏やか。  地や草木、石くれを打ち続ける拳を透かして、『カラン…*、コロン…*、……!。』澄明な明るい解放の歓びに満たされた、賛歌が追いかける。  荷馬車のような平穏な安堵が追いかける。  不思議な心惹かれる魅力的な葬列。  熱く冷徹なパラノイヤは、眺めて倦むことがない。  Charles Gayle(Ss.Ts,P,Arr)、Release Date:Jul 6, 1997。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonya Yoncheva 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonya Yoncheva Berlioz/ Marche de Rákóczy, La Damnation de Faust~   Massent/ Arie des Manon C'est Thaïs Oh, messager de Dieu   Delibes/ Les filles de Cadix   Rameau/ Tristes apprêts   Monteverdi/ L'Incoronazione di Poppea -f -f  Pur ti Miro 1 Incoronazione di Poppea   Mozart/ L'Amero saro costante   Donizetti/ Lucia di Lammermoor   Offenbach/ Les Contes d'Hoffmann : Les Oiseaux dans la Charmille Elle a fuit, la tourterelle Sonya Yoncheva 2 Your Eyes Norina 1   Gounod/ Roméo et Juliette : Act I - "Je veux vivre" - "Ange adorable..." Acte IV - Love duet - "Va, je t'ai pardonné " -"Amour, ranime mon courage"   Sacchini/ Oedipe à Colonne : Fille du Stix Dardanus   Pergolesi/ LA SERVA PADRONA Serva Padrona Il Flaminio Non vo tal sposo Da rio funesto turbine Stizzoso,mio stizzoso 1 Lo conosco a quegli occhietti   Puccini/ Si, mi chiamano Mimi 1    Handel/ Rinaldo : Lascia ch'io pianga Operalia First prize-2010 Julius Caesar Se pieta di me non senti La mia sorte fortuna   Le Concert de Paris 2013 + Feu d'artifice

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Davis 0 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Richard Davis Elvin Jones and Richard davis Raunchy Rita Methane Sea City Bound Epistrophy  Killer Joe (Live)  A Flower Is A Lovesome Thing The Rabbi Blue Monk  Blue Bossa  Old Folks (Live) One for the  Woofer (Live)  Big Nick (Live)  Muses Billy's Bounce (Live)  A Child Is Born Oh My God  Milktrain "The Philosophy Of The Spiritual/ With Understanding"  Alone Together  So Way (Live) Russian Spring  Same Room  Highest Mountain  Elvin's Guitar Blues RAUNCHY RITA  What Is It? Muses For Richard Davis Don't Worry 'Bout A Thing  Softly As In A Morning Sunrise  Don Sebesky - Three Works for Jazz Soloists & Symphony Orchestra (1979)  Thad Jones - Mel Lewis Jazz Orchestra - Central Park North (1969)  Tax Free Raunchy Rita Toe Tail Moon  Clark Terry + Richard Davis RAY BRYANT SLOW FREIGHT 2014 NEA Jazz Masters Awards Ceremony & Concert, Part -1 -2  Do A Dog A Favor Eric Dolphy - Iron Man ELVIN JONES DEAR JOHN C 1965 A Peace For Richard  Now's the Time Mandrake Burning Spear -1 -2 Come Sunday Sometime live' at Mr KELLY'S Wisconsin Reflections Iron Man Martinica

♯♭♪ (*^.^*) : SANTANA 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for SANTANA * 1 2 chill out The Healer Angel You Are my Kind 1 Samba Pa Ti 0 1 2 Black Magic Woman 1 Amo-te Maria Maria 1 While My Guitar Gently Weeps The Game Of Love Smooth ft. Rob Thomas 1  Love of My Life I'm feeling you 1 2 Corazón espinado 1 2 La Flaca Bella She's Not There Why Dont You And I Feel It Coming Back Curación Winning  Put Your Lights On ft. Everlast Have you ever loved a woman While My Guitar Gently Weeps Anywhere You Want To Go Saideira why can't we live together Europa 1 2 Song of the Wind 1 Jingo Naima et Buddy Guy - Montreux Jazz Festival You Are My Kind Waiting  Europa 1 2 Glee Mine Latin Lady Hold On 1 Jingo Stormy et Buddy Guy Savor Love of My Life 2 This Boy's Fire 1 Se a Cabo  full album* :


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2684

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - サン・シミオン(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 カーヴォ、 -1

雨の日の釣り師-2684

粘りのあるパンを楽しむ、スライスハムをひと切れ食す。  チチヤスヨーグルトを2コ、台湾バナナを一本食す。  今日のヨーグルトはちょっと気のせいか何時ものと味が違う。  なめらかさと酸味が少ない。  遅い昼もパンとハム、ヨーグルト。  寒い雲がたれこめた天気で外出する気がしない。  背筋を伸ばさずに白い板のボタンをあちこち押さえていると、『ミャー……ァ!』、=(・。.・)= がやって来てフワリ!と着艦し、真剣な顔でウォーキング(寝そべって両手で衣服を押して引っ掻く)をやったり、嬉々としてヤスリのようなザラザラの舌で顎を舐めたり〔面の皮が薄くなるぅ~*、  (^.^ ;)〕顎に牙を当てる、腕に両手を乗っけて眠る。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Segments II (Orchestra of two Continents), Winged Serpent (Sliding Quadrants)/ SN1089   :     ジャケットは、彩色と太い縁取りの細かい碁盤目模様、ライトボックスは滲んだ・しっとりした印象。  フリーフォームのベテランを交えた11名のオーケストラ、サウンドは既に出来上がっており、猶予を置かず聞き手の意欲を一気に絶頂に引き上げる。  インプロヴィゼーションの渦巻く濃密なサウンドは、したたかなスコアーに基づいていることを忘れさせる。  めいめいの自由な発想を許容してると錯覚させる、畢竟のインプロヴィゼーションは、地殻を揺るがし世界を制する意欲に沸騰するマグマを想わせる。  多くの凄腕・辣腕・精鋭ソリストが一堂に会し、アンサンブルに挑む体制に並んでいる様を想像すると、ワク!~*、ワク!~*した気分に包まれる。  極めて魅力的・親しみやすい、そして耳の奥に残るテーマが咆吼ユニゾン提出される。  このアルバムを最も印象づけるメロディーの分厚いユニゾンで歓迎される。  煽情と狡智、戦慄の思惟などが止めどなく渦巻き、もうもうと湧き上がる歓喜の坩堝に立ち会うよろこびがある。  オーケストラの演奏前に行う、めいめい自由なチューニングのようでもある。  濃密なとても美味しい料理が期待できる、広いロビーでの寛ぎ・談笑でもある。  爽快なスリリングであり極上のスピリチュアルが噴出、なんというよろこび・歓喜・随喜・祝祭の混沌とした、極彩色・燦々たる光輝の照射であるだろう。  『キャリコリッ!・キャリコリッ、キュル!・キュル!・キュル!、キャン!・キャン!・キャン!、コロ!・コロ!・コロ!、キュンッ!・キュンッ!・キュンッ!』超絶打弦の飛翔・疾走は惰性や妥協、迎合の類が皆無。  トレ!トレ!・キト!キト!の噴出・テクスチュアーが繰り広げられるありさまは、胸の透く想い、快いカタルシスが生まれる。  きっと、息も絶え絶えに辟易して完了を迎える、そして体の内深く残る感動・酩酊を新たに確認せんと、また“滲んだ細かいライトボックスのモザイク”盤を手に取るのさ。  Taht(8:50)、。  Womb Waters Scent of the Burning Armadillo Shell(13:04)、。  Cun-un-un-un-an(7:10)、。  Winged Serpent(13:54)、。  C. Taylor(Pf, Composer, Vo, Main Performer)、J. Lyons(As,Vo)、J. Tchicai(As,Ss)、Tomasz Stanko(Tp,Vo)、E. Rava(Tp,Vo)、Frank Wright(Ts,Vo)、Gunter Hampel(Cl,BrtSax,Vo)、Karen Borca(Basson,Vo)、William Paker(B)、Rashied Baker(Ds,Vo)、Andre Martinez(Perc Ds, Vo)、Release Date: Oct 22, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonia Prina 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonia Prina  Handel/ Dove sei amato bene   N.A.Porpora/ Salve Regina -1 -2   Paisiello/ Stabat Mater -1~ Minacciando il vento, e il onda   G.B. Sammartini/ Almen potessi chiudere   Pergolesi/ L'infelice in questo stato Annibale in Torino   Giovanni Antonini/ Vedo il ciel che più sereno Naufragando va per l'onde Piangete sì piangete   G. Venier/ Oratorio à cinque~   Gluck/ Ecco alle mie catene Per la memoria Se Fedele Mi Brama Il Regnante    Leonardo Vinci/ Non posso amarti, oh Dio Un core infedele Godi, spera, e sai perché?   Handel/ Stanco di più soffrire Sussurrate, onde vezzose Sento la Gioia T'amai quant'il mio cor Al lampo dell'armi Cielo, se tu 'l consenti Cara sposa 1 2 Alla salma infedel Furie son dell'alma mia Siete rose ruggiadose Il bel pianto Lo Faro Diro Spietato Dall'ondoso periglio.. Priva son d'ogni conforto Son nata a lagrimar Empio, dirò, tu se Va tacito e nascostoi 1 Voglio Tempo Dall'ondoso periglio.. Bellissima Cleopatra... Caro! Bella!   Vivaldi/ Ormondo ti scordasti.. Cessate omai cessate Tu dormi in tanta pene Se in ogni guardo Ne' giorni tuoi felici Vedrò con mio diletto Mi vuoi tradir, lo sò Così potessi anch'io Troppo è fiero il nume arciero S'a voi penso, o luci belle Ho il cor già lacero No, non tanta crudeltà Sta piangendo la tortorella S'impugni la spada 。

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Bona 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Richard Bona ♫ Top Tracks for Richard Bona * 0 1 2 Improvisando en el teatro Cervantes Live at One Shot Not & Isabel Muñoz Jazz in Marciac 2011 Kalabancoro 1 2 Balakatun Manyaka O Brazil Good Times Painting a Wish State Of Mind Djombwe Te dikalo Suninga 1 2 Liberty City 1 2 Ngad'a Ndutu Sarah's Touch Moment's Notice All you need Souleymane Freedom O sen sen sen 1 Na Mala Nde Bisso Baba 1 Ekwa Mwato Muntula Moto We're with You Souwedi NA Wenge Balemba Na Bwemba Bona Petit Te Misea 2 Dina Lam 1 2 3 M'Bemba Mama EYALA One Minute Samaouma Dipama O Beta O Siba 1 Sweet Mary Sona Moyo Muto Buy Buy Esukudu MO BOP El Negro Englinglaye 1 Dina lam Lisbon Help me Djombwe/I Wish/Trains Solo de Slap Live - The Paris Concert -1 -2 & Bobby Mcferrin improvisation live Montreal -1 -2  Bass Solo 2 Vocal London Rio das Ostras 2006 At Seventeen Marc Berthoumieux avec Improvisación Liberty City 1 2 Bright Size Life Patriots Richard Bona at Colours of Ostrava & Dave Liebman 3 & Baptista at NSJ '08 Bobby Mcferrin y Omar Hakim Express To Queens 風がくれたメロディ Jazz Festival Riviera Maya 2011 -1~ | Laka M'ba

♯♭♪ (*^.^*) : Sade 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sade * 0 1 ♫ Best of Sade * The Best Of Sade-f LIVE 2011 Buenos Aires -f Bring Me Home-f Solder of Love 2 3 4 In Another Time By Your Side The Moon And The Sky 1 Bring me Home Long Hard Road Morning Bird Skin Baby father Slave Song Bullet Proof Tar Baby Fear Give It Up Still In Love With You lyrics Love Is Found Skin Somebody already broke my heart I Never Thought I'd See.. Immigrant Haunt Me Feel no pain 2 Spirit Pearls Lover's Rock 1 3 Keep Looking Live Maureen Frankie's First Affair Clean Heart No Ordinary Love And I miss You Cherish The Day 1 King Of Sorrow 2 Smooth Operator Love Is Stronger Than Pride The Sweetest Taboo 2 Kiss of Life Nothing Can Come Between Us 1 Cherry Pie Never As Good As The First Time Jezebel 3 4 Love is stronger than pride 2 Somebody Already Broke My Heart Paradise Is It A Crime Live 3 Like a tattoo Hang on to Your Love I Will Be Your Friend 1 Bullet Proof Soul British TV


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2683

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Friends Of The Elephant Seal 1(ストリートビュー)イタリア -トスカーナ諸島 カーヴォ、

雨の日の釣り師-2683

蔦が垂れる窓の外に”鼻白チビちゃん”がやって来たので、ネコクッキー”お魚いろいろ”とミルクをそれぞれの皿に入れる。  眼に深淵と静謐な鋭い光がある、背の黒い毛が輝いている。  口ひげに精悍と鎮静がはち切れている。  焼き海苔の缶からコーヒー豆(ブルーマウンテンブレンド)を出しミルで粉砕する、 いつものように、=(・。.・)= が愕いて?!、玄関に置いたお気に入りの木箱の上に置いた敷布の方に駆け出す。  サンジェルマンのフランスパンを包丁で切り、発酵バターと”甘さの少ない”ブルーベリージャムをスプーンで乗っけてかぶりつく。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Communications The Jazz Composer's Orchestra of America    :     M・マントラーとC・ブレイがジャズ・コンポーザーズ・ギルド(JCG)を前身とし、1966年JOCAを創設。  M・マントラーの作曲、フリー・フォーム、ベース5本、フレンチ・ホルンやチューバーを揃え低音部を充実したオーケストラ、なかなか自由なフリーインプロヴィゼーションが開花できず・飛翔できず・中北部ヨーロッパの抑え込む暗鬱の陰影が立ちこめている。  黒に白の太ゴシックで上段にC・テイラーのロゴが配された、引き締まったジャケット裏には、前屈みに肘をピアノに当て、アゴを突き上げたとても若いC・ブレイの清楚な横顔や、イタリア人風たっぷり髭・痩せたC・テイラーがピアノの前でスコアーをチェック、得心の表情、一段高いパイプ椅子で黒縁めがねのM・マントラーは、後のベテラン達にタクトを振っている。  Base Jump*を思わせる。  Communications #11(33分)のC・テイラーの圧倒的な、見事な交響詩風の構築美は、幾つかの霊峰・絶頂と草原・安息を備えており、このアルバムの唯一の聴き所であろうか。  Communications #8(13:52)、金管アンサンブルの湧き上がるような、吹き上げるような不穏な重苦しい咆哮、押さえつけられたような暗鬱なメロディーは良くも悪くもこのアルバムを特徴づけている。  D・チェリーの明快な悲嘆は聴き応えあり。  G・バルビエリのラテンの情熱が加わりいっそう混沌・熱気を帯びる。  C・ブレイはC・テイラー風の打弦的なプレイ。  Communications #9(8:08)、同じく重苦しい押さえ込むような、解放されない・心晴れぬ、M・マントラーのメロディー。  L・コリエルの電化サウンドは思惟に乏しく、感動を呼ぶほどでない。  Communications #10(13:26)、S・スワローのソロで開始、重厚な喘ぎながら吹き上がるサウンド、R・ラッド(Tb)の深い思慮、全世界を見渡す高普遍性の放射は心に響き、極上・とてもいいカタルシスを提供する。  B・ハリスとのデュオはユーモラスであり微笑ましくもあり、実に愉快。  次第に斬新な打弦ピアノや、のたうち回りしぶとく咆哮するオーケストラ、リードの絶叫、囃し立てる管弦ユニゾン。  Preview(3:23)、P・サンダースの引き絞り仰け反る・絶叫・渾身のブローイング、ユーモラスなオーケストラの2拍ユニゾン。  Communications #11-1(15:10)、いきなり激しく渦巻く管弦の咆哮・憤怒・突進するオーケストラ、戦慄の歓喜・随喜が駆け上る。  極上のフリー・フォーム交響詩に出会えた嬉しさは、すぐに訪れる。  A・シリルの衝突・弾劾・浴びせ倒し・躙り寄せ・圧殺はC・テイラーと完全に一体・同体・合体しており、完全に四肢はC・テイラーの想いのままである。  あぁ~*、その反射・思惟のそよぎは宇宙的な迅速であって、常人の及ぶものにあらず。  Communications #11-2(17:47)、-1から、-2へシームレスで続く。 見事な交響詩風の構築美は、幾つかの霊峰・絶頂と草原・安息を備えており、深く思惟と魂、そして心に届き、極上のカタルシスを提出するに違いない。  C. Bley(P)、Don Cherry(Cornt)、G. Barbieri(Ts)、L. Coryell(G)、R. Rudd(Tb)、P. Sanders(Ts)、C. Taylor(P)、B. Harris(Ds)、S. Swallow(B)、Andrew Cyrlli(Ds)、Release Date:Jun 21,1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Sissel Kyrkjebo 1/ ☆□You Tube Search :     Kjærlighet Dusk Seven Angels The Prayer Summertime Solveig`s Song Glade Jul O Helga Natt Nå Tennes Tusen Julelys Det Hev Ei Rose Sprunge Det Lyser I Stille Grender Deilig Er Jorden Mary's Boy Child En Steingra Vinter Deck The Halls Sleep feeling When will my heart arise Hark! The Herald Angels Sing Climb Every Mountain Pie Jesu 1 Prayer Song Jeg lagde meg så silde One Day O Mio Babbino Caro 1 Faroes island -1 -2 -3 Bridge over Troubled Water Summer Snow 1 Dido's Aria Bred Dina Vida Vingar Need I say more Carrier of a Secret 1 Deep Within My Soul Bruremarsj All Good Things Can't Go Back 1 You'll Never Walk Alone Imagine Here there and everywhere Castle In The Sky Shenandoah Adagio 1 Calling You Lascia Ch'io Pianga Ave Maria Prince Igor I Have A Heart WHAT ARE WE MADE OF? O Helga Natt Stilla Natt Sancta Maria Where the lost ones go Se Ilden Lyse Min Bön Solitair 1 Mary's boy child Un enfant de toi pour Noël Vitae Lux Gå Inte Förbi 1 Weightless Lær Meg Å Kjenne Over the Rainbow My Tribute Stolt Margjit 1994 Sacred Songs

♯♭♪ (*^.^*) : Renee Olstead 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Renee Olstead * 0 1 2 Sunday Kind of Love A Love That Will Last 1 2 3 Georgia On My Mind Hold me now When i fall in love in Heaven Stormy Monday Hit the road, Jack Breaking Up Is Hard To Do Through The Fire My baby just cares for me Bill Bailey Someone To Watch Over Me Pennies From Heaven On a Slow Boat To China Thanks For The Boogie Ride 1 Java Jazz festival 2007 Live At Java Jazz Festival 2008 Sunday Kind Of Love La Vie En Rose Midnight Man Don't Touch Me Midnight At the Oasis MIDNIGHT MAN At Last What a Wonderful World  Summertime 1 2 4 1998 Taking A Chance On Love Is You Is Or Is You.. Palermo Skylark Episode The Secret Life of the American Teenager*  Interview with Tom Green Song Writing Demonstration Dress Fitting National Kidney.. 2007 Talk Photos

♯♭♪ (*^.^*) : Roxy Music 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Roxy Music * Avalon 1 2 3 More than this 1 True To Life Take a Chance with Me While My Heart Is Still Beating The Space Between Same Old Scene Jealous Guy Slave to love 1 Ladytron ALL I WANT IS YOU Editions of You Angel Eyes | Bryan Ferry/ Make You Feel My Love Don't stop the dance 1 2 Positively 4th Street Which way to turn 1 Limbo I'm in the Mood for Love 1 Carrick Fergus valentine The 39 Steps Slave to Love 1 Kiss & Tell 1 The Right Stuff 1 Smoke Gets in Your Eyes 1 A Fool For Love Over You dance away The Times They Are A-Changin  Rescue Me Don't Want To Know I Thought Casanova  Shameless Your Painted Smile  All Along The Watchtower Is Your Love Strong Enough  These Foolish Things Mamouna What Goes On The 'In' Crowd This Is Tomorrow Gemini Moon


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2682

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Friends Of The Elephant Seal -1(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、サンタ・マルゲリータ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2682

丸くなって歓びの波動を送ってくる、愕くほど腕に重圧がかかる。  またもや棚から取り出し立てかけたままにまなっている、オペラ・アリア集を聴く。   朝早く キッチンの方から聞こえる声で目が覚める。  『…ミ…ャ~ッ!、……!』 =(・。.・)= が、引き戸の.向こうで座って上を仰いでいる。  冷蔵庫を開けて”明治 特濃4.3”をついでにゴクゴク飲み、 =(・。.・)=のお皿に注ぐ。  棒のような全く撓らない尻尾を”パタパタ”で振りながら元気に飲む。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / DARK TO THE THEMSELVES/R2 79638    -f :      ジャケットは、丸い鍔のある帽子の首から上を映した画像、強烈な白黒コントラスト、表情が殆ど伺えず自信と全世界への憤懣が剥き出し。  古酒や極上の焼酎のみが醸す、突き上げる衝動、全宇宙的解放と束縛の、絶対矛盾的自己同一から分泌される快感がある。  圧倒的な、見事な交響詩風の構築美を目指すC・テイラー、幾つかの霊峰・絶頂と草原・安息を備えており、このアルバムの聴き所。  極上のフリー・フォーム交響詩に出会えた嬉しさは、すぐに訪れる。  J・ライオンズの衝突・弾劾・浴びせ倒し・躙り寄せ・圧殺はC・テイラーと完全に合体しており、C・テイラーの管理下にある。   あぁ~*、その反射・呼応は宇宙的な迅速であって、ただただ畏れ入る。   61分、本人のオリジナル。  煽情的なアンサンブルのユニゾンで開始、めいめいの自発的・相対的調和の引力圏での激しい個の放射・魂の飛礫を交わす。  轟々たる燃焼の地平の上空をホーンが悠々と飛翔、いきり立つ。  リードの絶叫・憤怒、鼓の惨殺、弦の暗鬱で熱っぽい沈潜と跳躍の具体的感動に充たされ、全身が発光する混沌に浸る。  リード(As)の腹の底からの激越・絶叫は執拗に煽情的に、波状攻撃的な意欲に推進され、超越的タフさでもって全世界を覆い尽くし飲み込み、蹂躙・圧倒する。  一切は打ちのめされ、ひれ伏し這い蹲る、命あるものは息も絶え絶えに、光明を見る。  Streams and Chorus of Seed(61:45)、。    C. Taylor(Pf, Poetry, Main Performer)J. Lyons(As)、David S. Ware(Ts)、Raphe Malik(Tp)、Marc Edwards(Ds)、Release Date: Jan 1, 1968。。

♯♭♪ (*^.^*) : Simon Rattle 1/ ☆□You Tube Search :     Surrogate Cities - a dance project   Holst/ The Planets : Mars Venus Mercury Jupiter Saturn Uranus Neptune   Patrick Doyle/ St. Crispin's Day   Alban Berg/  "Lulu" Suite I. Rondo II. Ostinato IV: Variationen V: Adagio Three Pieces for Orchestra   Arnold Schoenberg/ Pierrot Lunaire, Op. 21 Verklärte Nacht Kol Nidre, op.39 Moses und Aron -1~ 5 Orchesterstücke op.16, I.~ -f Erwartung op.17 Variations for Orchestra op. 31 Pierrot lunaire Brahms, Piano Quartet op.25, Orch. Schoenberg. I~   Britten/ War Requiem: Libera me   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faunePagodes   Haydn/ Symphony no.86 -f no. 90 -f   Beethoven/ Symphony no.5 -1 -2 -3 -4   Brahms/ Violin Concerto -1 -2 -3 Double Concerto -1 -3 -3 -4   Dvorak/ Biblicke pisne/Biblical songs -f Slavonic Dance op. 46/8   Bartok/ Piano Concerto no 3 -1 -2 -3 Violin Rhapsody no.1   Mozart/ Piano Concerto no.17 -1 -2 -3 Countess' aria Dove sono   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -1 no.3 -1 -2 -3 -4 -5   Mahler/ Ich atmet' einen linden Duft Symphony no.2 -f no.5 Adagio no.8 -f   Stravinsky/ Symphonies   Prokofiev/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3 Krása/ Symphony   R.Strauss/ Salome   Wagner/ Tristan und Isolde Isoldes Liebestod Das Rheingold -f

♯♭♪ (*^.^*) : Red Garland 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Red Garland ♫ Top Tracks for Red Garland * 0 1 2 Why Was I Born~ Daahoud Traneing In Slow Dance You leave me breathless Time After Time Soft Lights and Sweet Music Billie's Bounce Soul Junction Birk's Works A Foggy Day All Mornin' Long St. Louis Blues This Can't Be Love Teach Me Tonight Since I Fell for You He's a Real Gone Guy See See Rider Our Love Is Here to Stay Red's Good Groove Take Me in Your Arms Excerent 'Tis Autumn I Want To Be Loved My Romance Don't Worry 'Bout Me It's a Blue World C Jam Blues What Can I Say Willow Weep for Me All Alone Gone Again What Can I Say, Dear? Solitude Misty It Could Happen to You Four Winter Wonderland Walkin' On Green Dolphin Street You Keep Coming Back Like a Song The Masquerade Is Over Billy Boy Fearless Leader September in the rain 。

♯♭♪ (*^.^*) : The Rolling Stones  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The Rolling Stones ♫ Top Tracks for The Rolling Stones * 0 The Rolling Stones ch ANGIE 1 2 Almost hear you sigh 1 Plundered My Soul Heaven 1 2 Anybody seen my baby?  1 Beast of burden Stray Cat Blues fool to cry original under my thumb rain fall down You Got me Rocking Start Me Up Stones in Exile trailer beast of burden Hot Stuff Brown Sugar Miss You Out of Time Dancing With Mr-D 100 Years Ago Drift Away Far away eyes Streets Of Love Tumbling Dice 1 wild horses She was Hot ! Love is Strong Rough Justice MONKEY MAN Undercover of the Night beast of burden She's A Rainbow Gimme Shelter 1 2 Harlem Shuffle 1 Like A Rolling Stone 2 Jimi Hendrix with No Expectations 2 Satisfaction  Paint It, Black Beast of burden San Sebastian Donostia 2007 A Bigger Bang Documentary 1989 -1 -2 -3 -4 -5 Golden earring


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2681

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Friends Of The Elephant Seal (ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、カーラ・カテリーナ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2681

すっかりきれいになっているお皿に濃厚ミルクを入れる、人物も紙ケースから直にゴクゴクやる。  濃厚ミルクを飲みつけると普通のものが物足りなくなる。  カーペットにゴロリンしてるのでマサージをしてやると、『 *~~*~~*~、∝∽∝∽』喉と体からエンジン音というか激しい波動を発する。  音もなく背後から忍び寄り、人物がボタンがたくさんある板のあちこちを押さえているところにやってくる。  『……!、=( ゚ 。. ゚ )=』音もなく机に着艦し、腕に顎から首にかけてうまく乗っけて気持良さそうに眼を閉じる。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Unit Structures   :     ジャケットは、格子に配された四角に赤・緑・青・紫の各色の淡いモノトーン、サングラスのポートレートは自信と確信に溢れる。  意欲満々の若さ、なんだか尊いもののみが醸し出す魅力に包まれる。  りズムは完全に退けられ、揺るぎないフリー・フォームは確立している。  予め練り上げられた叙情詩であるが、作為の匂いが微塵も見あたらず、優しい清冽の洪水は深い信頼・安堵をもたらす。  空間の見晴らしの良さ、大理石の構造物を想わせる、剛性物に反射し木魂し、響き合うサウンドはカラリ!としてサラ…*・サラ…*。  末端神経から中枢神経、思惟を心地良く刺激する、極上春風が吹き抜ける。  活字をかき集め・拾いながら文体を組み立て、思惟の移ろいを書き留めていると、ドンドン捗るから、想わず笑みが零れる。  揺るぎない構成力・構築性・システムの見事さは瞬時にのみ込める。  凄い物に出合った、交歓している実感が、ピリ…*・ピリ…*打ち震える。  熱いコーヒーや緑茶のもたらす覚醒に似た、ジン!ジン!する躍動が走り抜ける。  古酒や極上のワインの酩酊にも似た興奮・昂揚が、じわじわ・ひたひた訪れる。  対峙を拒むでなく、聞き流すスタンスで臨むと、ハッ”とする海風が吹き抜ける瞬間があり、さらに澄明な寺院の静謐、魂の救済感に包まれることもある。  いきなり超越的なJ. Lyons(As)のブローイング・突き上げるような吹き上げ、打弦、太鼓、金管ユニゾンで佳境に入っている。  随所にメロディーの片鱗を垣間見せる、噴出する魂の震え・連打・放射・連射の連続、崩壊のフォームを繰り広げる。  己の引力で本体を止めることが出来ぬ限界で、渾身・全霊の献身で宇宙の切り崩しにかかる。  サウンドに強度の発火性を秘め、胎動する地殻運動の源・滾るマグマを想わせる。  無調主義で圧倒的に脇目も振らず突き進む情念・衝動は止まるところがない、完全にコントロールされている。  Steps(10:20)、。  Enter, Evening (Soft Line Structure) [Soft Lin...(11:06)、。  Enter, Evening [Alternate Take](10:11)、。  Unit Structure/As Of A Now/Section(17:47)、。  Tales (Whisps)(7:14)、。  C. Taylor(Pf, Bells, Main Performer)、J. Lyons(As)、Ken McIntyre(As,Oboe,BassCla)、Alan Silva(B)、H. Grimes(B)、A. Cryille(Ds)、Eddie Gale(Tp)、Release Date:May 19, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Simone Kermes 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Simone Kermes Porpora/ Se dopo ria procella Alto Giove Lullaby Simone Kermes Late Night Talk bei Aeschbacher -1 -2 Augeletti Morte amara Se non dovesse il piè Behind the scenes   Purcell/ When I am laid in earth   Pergolesi/ Tu me da me dividi 1 Mentre dormi, amor fomenti L'Olimpiade   Mozart/ Vo solcando un mar crudele, Tocco il porto Come nave in mezzo all'onde   Mendelssohn/ Infelice   Leo/ Manca sollecita   Vinci/ Fra cento affani e cento1 Vo solcando un mar crudele   Hasse/ Aids gala Yurkevych Come nave in mezzo all'onde 0 1 2 3   Vivaldi/ Se in campo armato Vivaldi Dopo un'orrida procella Chi è fenice ad ogni foco Amato ben tu sei la mia 1 La farfalletta audace Sposo amato Scocca dardi l'altero tuo ciglio   Handel/ Mi lagnerò tacendo Nasconde l'usignol Piangero la sorte mia Se pieta di me non senti 3 Amante stravagante Scoglio d'immota fronte L'empio Rigor Del Fato Se'l mio duol non e si forte Ho perso il caro ben Rodelinda Ombre, piante   Verdi/ D'Amor sull'ali rosee...Miserere...Tu vedrai

♯♭♪ (*^.^*) : Ray Bryant 01/☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ray Bryant ♫ Top Tracks for Ray Bryant * 0 1 Wild Is the Wind I'll Blame It On The Samba I Wish You Love A Hundred Dreams from Now Tonight Love Theme From Godfather They All Say I'm The Biggest Fool Invitation The Thrill Is Gone Blues Changes You're My Thrill Off Shore Goodbye Georgia In My Mind Where The Wind Blows Stop Look Listen Me And The Blues Greensleeves Golden Earrings Joey Reflection Darlin' Marlyn  What Is This Thing Called Love Spider Kelly's Blues Stick With It Things Ain't What They Used to Be  Bryant's Folly My Funny Valentine Moon-Faced, Starry-Eyed  A Taste of Honey Threesome Get Happy No Moon At All Willow Weep For Me So In Love Trust In Me Lover Man Stop Look Listen Can't We Be Friends Sneaking Around Threesome Sweet Lorraine My Reverie Angel Eyes Golden Earings 1 Please Send Me Someone To Love Bag's Groove Lullaby St. Louis Blues Round Midnight Please Send Me Someone to Love Splittin' Blues Changes Delauney's Dilemma Night In Tunisia St. Thomas Rockin' Chair Django Broadway  Sometimes I Feel Like A Motherless Child LITTLE SUSIE PT2 PT4 Moanin' Ray Bryant Trio If I Could Just Make It to Heaven C Jam Blues Milestones 1 Autumn Leaves Misty 1 Li'l Darlin' Jungle Town Jubilee  Good Morning Heartache Girl Talk 1 Please Send Me Someone.. GOLDEN EARRINGS 1 Con Alma Gospel Bird Let It Be Little Green Apples My Babe Up Above the Rock Jive at Five Blue Bossa SONG FOR MY FATHER Satin Doll The Fox Stalker Stick with It Up, Up and Away  Sack O' Woe Chicago Serenade Sneaking Around The Madison Time Con Alma Takin' My ease Andalusan Nights Adalia Chariot Swing My Cherie Amour All The Young Ladies Gotta Travel On Dag Nab It Pooch Cubano Chant TO SIR WITH LOVE Jazz Session 1973 -f RAY BRYANT SLOW FREIGHT -f

♯♭♪ (*^.^*) : Robert Plant 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Robert Plant * 0 Gone Gone Gone Pledge Pin Little By Little Slow Dancer Hurting Kind Burning Down One Side Ship Of Fools Heaven Knows  I Believe NOW AND ZEN Ship of Fools If I Were A Carpenter 29 Palms 1 Tall Cool One Little By Little Sea of Love Rock and Roll  Darkness Darkness 1 Big Log 1 2 | 'In the Mood If I Were A Carpenter Ramble On Please Read The Letter 1  Madison Square Garden 1988 29 palms Rainbow 1 Nine Lives Black Dog Turn It Up Morning Dew Polly Come Home Crazy Little Thing Called Love  Sister Rosetta Goes Before Us Trampled Rose PHIL LESH SET FOR 2008 B Stick With Me Baby Slow Dancer Wonderful One Innuendo Little by Little Jools' Later 3  full album* :  NOW AND ZEN -f Roundhouse, London pro -f Live From The Artists Den 2012 -f New Orleans Jazz Festival 26. April 2014 -f Universal City, CA 1990 -f Space Shifters Live Full Concert 9.28.14-f The Principle of Moments-f Lullaby ... And The Ceaseless Roar-f SEA OF LOVE LIVE 1985 USA TOUR -f Strange Sensation Exit festival -f


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2680

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Piedras Blancas Light Station (ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、ヴィッラッジョ・マンジョルリ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2680

今頃は果物が夏物に変わる谷間で八百屋にむっとする旬の昂揚がない。  =(・。.・)= がキッチンの高窓の専用の”[ ]”から帰ってくる気配がする。  背中が少し濡れているコロコロした腹の白い生き物がシンクに乗かって口を開く、『……ャ』。  首根っこを掴んでぶら下げて、何時もその上で眠る斜のコンクリートの天井の下の木箱に乗かってる四角のタオルで足と手を拭く。  『……ン、ニャァ~*……ァ』、足にまとわりつく。  冷蔵庫を開けると、激しく尻尾をパタパタ振りつつ、大きな声で何やら叫く。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Love for Sale    :     ジャケットは、レンガの外壁に背を向けた赤シャツの女に、ライターで火を付ける男。  30才の作品、後期の爛熟・崩壊しかかったスタイルでの諸作との対比無しで聞くと、きっと異なる感慨があるに違いない。  4ビートのリズム、軽快なテンポ弾むような、颯爽と晴朗な気持ちのいい歩みを想わせる。  無駄・虚飾の類をそぎ落としたサウンド。  瑞々しい英気・穏やかな透明性が迸る空間、気取らないエモーションは何とも好ましい。  カッチリした揺るぎない曲構成の片鱗が既にほぼ確立している。  繰り返し聞き込んでも、一向に色褪せることがない。  知的なスタイルの中に、寛いだ心地よさが生まれる。  きっとカッチリした構築、揺るぎないメロディーライン、したたかなパフォーマンスだからこそ醸し出すサムシングなのだろうと、ホク~*ホク~*なのさ!、(^o^)  リード(Ts)のぶっといストレートな言い淀むようなブローイングは、Jackie McLean 1 2を想わせる。  ホーン(Tp)は端正な抑制のあるまとまりのしっかりした展開、のびのびとして実にサッパリした放射、ベースは極めつき、気持ちの良い爪弾き。 Get Out of Town(9:12)、。  I Love Paris(5:11)、。  Love for Sale(8:15)、。  Little Lees (Louise)(9:04)、。  Matie's Trophies (Motystrophe)(10:13)、。  Carol/Three Points [*](8:16)、。  C. Taylor(Pf, Main Performer)、Bill Barron(Ts)、Ted Curson(Tp)、Buell Neidlinger(B)、Denis Charles(Ds)、Release Date: Jan 1, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Simon Keenlyside 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Simon Keenlyside  Thomas Ades/ The Tempest What Was Before... Introducing Grange Park Opera Papageno and Papagena duet   V. Williams/ It was a lover and his lass RECITAL Hamlet~   Rossini/ Largo al factotum   Lehár/ Dein ist mein Ganzes   Verdi/ 01 Final   Mozart/ Ave Verum Corpus Die Zauberflöte : Beginning Papageno Monostatos, Pamina, Papageno Der Vogelfänger bin ich ja Hm, hm, hm! Papageno and Papagena duet Ein Mädchen oder Weibchen Queen of the Night -1 -2 Fig : Esci omai, garzon malnato Hai gia vinta la causa Pamina & Papageno Don Giovanni : Mi tradi quell'alma ingrata Ah chi mi dice mai Notte giorno e faticar Deh vieni alla finestra 1 Cosi : Dorabella & Guglielmo duet Sextuor Act II Fiordiligi great aria

♯♭♪ (*^.^*) : Ray Anthony 0 1 2 / ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Ray Anthony ♫ Top Tracks for Ray Anthony * 0 1 Marcie Miller This Love Of Mine Our day will come Cast Your Fate to the Wind Besame Mucho Samba De Orfeu Marilyn Monroe Laura An Affair To Remember Blue Moon Dancers in Love Dancers in Love Moonlight in Vermont Blue Velvet  Merci, Cherie Dream That Old Feeling Misty Sleepy Lagoon Laura That Old Feeling I Can't Stop Loving You The Party's Over Marilyn The Man With a Horn Love For Sale I can´t stop living you Harbor Lights The Hollywood Party Candids My Marilyn Memory Can Anyone Explain Falling In Love With Love Sentimental Me Marilyn Monroe Girl Talk SOLO TENGO OJOS PARA TI I il Be Seeiny You No Dream my marilyn Friend Frank Sinatra Blue Velvet That Lovin' Feeling Blue Velvet  Day by Day Count Every Star Alone Together Dream Another dawn, another day He'll Have To Go Nevertheless Moten Swing Melody Of Love Boogie Blues Trumpet Boogie Samba De Orfeu Shiny Stockings Bunny Hop  Très Chic Deep Night

♯♭♪ (*^.^*) : Robert Fripp 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Robert Fripp * 0 A blessing of tears 1985 (1981)  Maey Troppo Requiem - Affirming Hope New Worlds On Acceptance & On the Approach of Doubt  Every Colour You Are Bass And Drums Groove Darshan Breathless Let The Power Fall Lilette el Ouihda on Matte Kudasai Evening Star Damage Air structures -1 -2 God's Monkey Starless Theme Idea Slow/Fast Drums Toy Fact Hither  Cry To The Faith 353 West 48th Street Groove Sky Exposure Heroes Starlight I & II The New World Pie Jesu North Star Here Comes The Flood Acceptance / Affirming - Love Cannot The Cathedral of Tears Heroes Windows Vista recording session & The Orchestra of Crafty Guitarists X -1 -2 On Meeting Jimi Hendrix String Quintet Chicago North Star Frippertronics Demonstration 79  Exposure 1 Breathless When The Rains Fall Damage Frippertronics, Interview Even Spaces -1 -2 Tribute Video -2 -3 Every Colour You Are Riverman God's Monkey Blinding Light Of Heaven  Begin the Day Eyes Wide Open  full album* : God Save the Queen & Under Heavy Manners -f String Quintet Live in Japan 1992 -f -f Starless Starlight, 2015 -f I Advance Masked -f The Road To Graceland 93 Tour live in japan -f


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2679

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - ラギド・ポイント(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、テッラ・マラ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2679

ツルツルした灰褐色樹皮の夏みかんの木を巨大にしたものしか浮かばない。    外出から還ったら いつもの=(・。.・)=のお迎えがない、さては…?!と思って例の特異点に眼をやったらどうやって潜り込んだか、狭い空間”[ ]”から『……ャ~*、!』と声があり、顔を覗かせた。  フライのマテリアルなどの大切なものが入ったフィルムケースがたくさん転がっていた。   (-.”-;)  シッタカを塩茹でにする。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Looking Ahead    :     ジャケットは、鍵盤に背を向け右手を伸ばし、やや俯き加減、白いワイシャツ。  隠しきれない知性が弾ける。  ビブラフォンの明快なスッキリした、推進の意欲に満ちた演奏で始まり、打弦が侵攻しソロに突入。  実に聴き応えのある打弦、『キャリ!・キャリ!、キュン!・キュン!』、『キャリコリッ!・キャリコリッ!』自由な展開はすばらしい。  茶目っ気のあるベース、ドラムスとの対話は楽しい。  ゆっくりした打弦のソロ、『パタッ!・パタッ!、シャンッ!・シャンッ!』ドラムスとの会話は実に寛いだもの。  奔放な乾いた板を打つようなフロアタム、グングン加速、熱くなっていく双者。  打弦は力強い英気満々の絶頂にあり、思いっきり跳躍・飛翔する。  目眩く後期の絶頂の連続・沸騰の坩堝を彷彿とさせる、このアルバムの白眉。  Luyah! The Glorious Step(6:29)、。  African Violets(5:15)、。  Of What(8:20)、。  Wallering(5:25)、。  Toll(7:43)、。  Excursion On A Wobbly Rail(9:02)、。  C. Taylor(Pf, Main Performer)、Buell Neidlinger(B)、Denis Charles(Ds)、Earl Griffith(Vibraphone)、Release Date: Jun 9, 1958。

♯♭♪ (*^.^*) : Sergiu Celibidache 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sergiu Celibidache Sergiu Celibidache on his Philosophy of Music Garden Trailer on his Philosophy of Music   Haydn/ Symphony no.104 -f -f   Bach/ Suite BWV 1067   Handel/ Concerto grosso Op 6 No 1   Mozart/ Overture to Don Giovanni   Schubert/ Symphony no.2 Symphony no.5 -f -f Symphony No 8 in B minor D 759 "Unfinished" -1 -2   Ferruccio Busoni/  Berceuse élégiaque, Op. 42   Mendelssohn/ Violin Concerto op.64   Carl Maria von Weber/ Overture to Der Freischütz   Johann Strauss Junior/ kaiserwalzer   Mahler/ Kindertotenlieder - Fassbaender   Paul Hindemith/ Mathis de Maler   Grieg/ Piano Concerto op.16 -f -f   Sibelius/ "En Saga" -f -f   Henry Purcell/ "King Arthur - Orchestral Suite"    Enescu:/  Romanian Rhapsody -f -f -f -f   Verdi/ Messa da Requiem -f Overture to La Forza del Destino La forza del destino (overture)     Rossini/ Overture to Semiramide Overture to Guillaume Tell Overture to La Gazza ladra Overture to La Scala di Seta The overture of „La gazza ladra"   Rapsodia/ Română -1 -2 I Pini di Roma, poema sinfonico   Franck/ Symphonic Variations   Tchaikovsy/ Symphony no.5 -f Piano Concerto No 1 -f -f The Nutcracker Suite, Op 71A Valse Des Fleur    Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition -f -f -f A Night on Bald Mountain   Rimsky-Korsakov/  Scheherazade -f   Prokofiev/ Symphony no. 1 op. 25 "Classical" -1 -2 -3 -4 -rehearsal 1 Symphony no.6 -f   Shostakovich/ Symphony No.5 -f   Richard Strauss/ "Tod und Verklärung""Death and transfiguration"   Richard Wagner/ Karfreitagszauber from Parsifal   George Gershwin/ Rhapsody in Blue -f -f

♯♭♪ (*^.^*) : Raul Midón 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Raul Midón * 0 1 Everybody Live All in your mind Pre-Ceremony Montage Don't Be A Silly Man He Ain't Heavy, He's My Brother live at JAZZ MARCIAC Sen Sen Sen Good Times State Of Mind Jazz in Marciac 2011(50:00) Let The Children Play Caminando Sunshine 1 2 3 instrumental Mystery Girl Back to the middle 1 State Of Mind 1 2 à Barbey sunshine sans la fripouille A World Within a World EPK Sittin' in the Middle 1 Suddenly If you are gonna leave 1 au Bikini Pick Somebody Up Devil may care 1 Live best of Don't Let Me Be Lonely You make me feel allright Everybody SITTIN' IN THE MIDDLE I JUST CALLED TO SAY I LOVE YOU Guitar lesson EPK2007 @ the triple door -1 -3 -4 -5 -7 -8 。

♯♭♪ (*^.^*) : Rihanna 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Rihanna ♫ Top Tracks for  Rihanna* 0 1 VEVO* Diamonds Phresh Out The Runway Fresh of the Runway Complicated 1 Skin Ready Jay-Z S & M 1 If It's Lovin' That You Want Diamonds Disturbia 1 2 3 4 Umbrella* 1 2 Rude Boy Shut Up and Drive Fading We Found Love Hard ft. Jeezy Man Down California King Bed You Da One Cheers Don't Stop The Music 1 Breakin' Dishes* 1 Unfaithful 1 2 3 Where Have You Been Wait Your Turn Russian Roulette 1 Take A Bow 1 Rehab 1 2 Hate That I Love You 1 2  We Ride 1  Good Girl Gone Bad Take A Bow Pon de Replay RihannaTV Sexuality 1 Live Fashion  A Million Miles Away 1 PS: I'm still not over you Hate That I Love You 1 2 3 Now I Know Hatin on the club The Last Time 1 Who Ya Gonna Run To Te Amo 1 Just Be Happy If I Never See Your.. 2 Hatin' On The Club I'm Back 1 Should I Bring it Back Hypnotized Selfish Girl Haunted Lemme Get That Let Me Cry 1 2  Breaking Dishes Emergency Room 1 There's a Thug in My Life Winning women Where Do We Go love the way you lie photo 1 2 3


nice!(196) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2678

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - サン・マーティン岬 -1(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、カリャリ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2678

昨夕は雨模様だったので、何時もサンジェルマンで獲得するパンがない。  チチヤスヨーグルトと常備のナビスコクラッカー”プレミアム”、この粉っぽさが激しく惹き付けてやまないのだ、特濃牛乳、グレイプフルーツ、雪印”骨太チーズ”、コーヒーの朝食を始める。  酸味と仄かな甘みがなめらかな舌触りで瞬時に崩壊するこのヨーグルトは、子供の頃飲んだ自家用の甘酒の匂いがする瞬間があって楽しみなのだ。  グレイプフルーツがブドウのように房となって枝にぶら下がってる光景を想像する、たくさんの実で相当の重量になるが、それでも木はごく普通に佇んでいるのだろうなぁ~、という結論になる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Jazz Advance   :     ジャケットは、新聞紙を背景に赤の抽象線画。   26才の作品、4ビートのリズム、程よい絶妙のテンポ、散歩を楽しむ歩みを想わせる。  ザクザク切り苛む打弦は軽快であり実に心地よい、不協和音で演奏。  捕れたての瑞々しい果物の迸りをおもわせる、スティーブ・レイシーのリード(Ss)が際だつ。  いつもの精妙さに感嘆、その魅力を探し始める。  打弦は超絶技巧をさり気なく駆使した、思惟・情念がたっぷりの表出した豊饒の連続であり、酸化した情念の澱をサラッと洗い流し壮烈な清冽で満たし、新たな空間を拡げてくれる。  インテリゼンス溢れる詩情は独特のもので類がない。  古酒のような捨棄、吹っ切れた洒脱、透明な抽象性の持つ解放感のカタルシスに包まれる幸せ!。  徹底的に知覚できるサウンドと、想起してくるものの対比を楽しむ。  挑戦的な意志力に満ちた、浄潔の熱病に侵されてまう。  遊んでいるときだけ男は己を回復できる、これにも同じ卓効があるのさ。  Bemsha Swing(7:27)、。  Charge 'Em Blues(11:06)、。  Aure(7:29)、。  Song(5:19)、。  You'd Be So Nice To Come Home(9:17)、。  Rick Kick Shaw(6:05)、。  Sweet & Lovely(6:36)、。  C. Taylor(Pf Arr, Main Performer)、S. Lacey(Ss)、Buell Neidlinger(B)、Denis Charles(Ds)、Release Date: Dec 10, 1955。

♯♭♪ (*^.^*) : Seattle Symphony 1/ ☆□You Tube Search :     Alan Hovhaness/ Symphony no.1  no.2  no.22 no.39  no.50 no.53 -1 -2 -3  no.63  no.66 Saint Vartan Symphony Celestial Fantasy Alleluia and Fugue op. 40b Meditation on Orpheus op. 155 The Rubaiyat   Howard Hanson/ Symphony no.2 -1 -2 -3  no.3 -1 -2 -3  no.4 -1 -2 -3 -4  no.6 -1 -2 -3 -4 -5 -6  no.7 -1 -2 -3 Mosaics   Jones/ Symphony no. 3   Stephen Albert/ Cello Concerto   Henri Lazarof/ Symphony no.2 -1 -2   William Schuman/ Symphony no.4 -1 -2 -3  no.9 -1 -2 -3 Undertow -1 -2 -3 Violin Concerto -1 -2 -3 Piano Concerto -1 -2 -3   David Diamond/ Symphony no.1  no.2  no.3フ -f no.4  no.5 -f Sinfonia n.8 -f Psalm Kaddish Rounds for Orchestra Psalm Adante Maestoso Violin Concerto no.2 Concerto for String Quartet Flute Concerto   George Perle/ Sinfonietta II Adagio Trascendental Modulations Wind Quintet no. 3 Piano Concerto no.1 6 Preludes   Benjamin Lees/ Visions of Poets -1 -2 -3   Hindemith/ Symphonic Metamorphoses   Poulenc / Sonata for Violin   Bartok/ Roumanian Folk Dances   Shostakovich/ October The Execution of Stepan Razin

♯♭♪ (*^.^*) : Randy Weston 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Randy Weston ♫ Top Tracks for Randy Weston * 0 1 Blues For Five Reasons Do Nothing 'Til You Hear From Me Night In Medina Portrait of Vivian  Out of the Past I Say Hello African Village Fair Warning I Know Your Kind Pam's Waltz The African Family Niger Mambo Special Guest Robin Kenyatta Blue Moses -1 -2 -3 African Sunrise Well You Needn't Run Joe Hi-Fly Restless Explorer Introduction and Mystery of love TD Music j.k.blues Niles Littlebig Hi Fly Randy Weston Jamaica East Tanjah Berkshire Museum Portrait of Frank Edward Weston Sketch Of Melba Marrakesh Blues Ganawa Night In Madina Ifran NEA Jazz Master -3 African Rhythms Solopiano -1 -2 -3 -4 Max Roach and Randy Weston Duo (II) African Rhythms : part1 part2 part3 part4 part5 part6 part7 JazzBaltica 2007 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7  Little Niles 1 2 Night In Medina Afro-Black Gent Jazz 2009 at the Jazz Gallery in NYC 6/21/09 Obo Addy and Kwaku Obeng  African Sunrise 2007 African Sunrise Suite Giants of Jazz Concert 12 Honoring I wanna look like Renetto African Rhythm Trio 1 When I Speak Of Blues N・Clarke, A・Blake A・Blake's solo European Jazz Expo 2006 - Clip 3 November 2, 2011 Talks 1 | Blue Moses

♯♭♪ (*^.^*) : R.E.M. 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -R.E.M. ♫ Top Tracks for R.E.M. * ÜBerlin 1 Bad Day The Sidewinder Sleeps Tonite  Oh My Heart Blue It Happened Today We All Go Back To Where We Belong, Leaving New York Bittersweet Me Half A World Away Daysleeper Losing My Religion  Nightswimming 1 Talk About The Passion Selingkar Kasih Everybody Hurts Imitation Of Life Low The Great Beyond Orange Crush Bang And Blame mad world At My Most Beautiful VNM What's The Frequency, Kenneth? Pop Song 89 Sweetness Follows Find The River Drive 1 2 Losing My Religion Radio Song E-Bow The Letter Lotus Leaving New York Lotus The One I Love Wendell Gee Stand Fall On Me Man On The Moon 1 So. Central Rain E-Bow The Letter The Great Beyond Man Sized Wreath Shiny Happy People Electrolite Orange Crush Taste Orange Crush Crush With Eyeliner Electrolite Supernatural Superserious It's The End Of The World Losing my religion Lyrics English Big K.R.I.T Don't Go Back To Rockville World Leader Pretend  You are the Everything  Strange Currencies   full album* :  。


nice!(181) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2677

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - サン・マーティン岬(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、ラ・マッダレーナ諸島(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2677

シンクに跳び上がり、=(・。.・)= 専用の ”[ ]” から、薄暗い淡青色の朝霧の荒野へ探索に出かける。 チビちゃん、 =(・。.・)=のくぐもった発表で、激しくWarpしていた宇宙基地にある、作戦地から呼び戻される。  どうやら未だ朝と呼べる陽が登り切らない、鳥たちがのびのびと発表を交わしあっている、すっかり明るい静謐と発表が激しく競り合う時刻らしい。  激しく理性をすててロボットになったつもりで、水平飛行から可搬式発射台に跳び乗る。 

♯♭♪ (*^.^*) : Cassandra Wilson 0 1 2/ Traveling Miles   :     本人のプロデュース、マイルスへの憧れがきっかけらしい。  マイルスの曲やよく演奏していた曲、原曲に歌詞がないものは本人が制作、それに本人の曲(オリジナル)。  Run The VooDoo Down(4:36)、ビッチェズ・ブリューに収録曲、ベースのサポートが味わい深い、ヒップホップに近い、ややハスキーよく透る潤いのあるパワー充分、芯の太い心地よいボイス。  Traveling Miles(4:52)、オリジナル、回想風、アルバムタイトルになっている、スティーブ・コールマンのリードソロもある。  Right Here, Right Now(5:57)、オリジナル、ギターから始まる小気味よいテンポ、陽気で楽しい。 (Time After Time 1 2)(4:08)、憂愁と憧れの投影された曲、マイルスのアルバム(Miles Davis/ YOU'RE UNDER ARREST)に収録、墓石にも刻まれている。  When The Sun Goes Down(6:05)、オリジナル、ドラミングの勇壮な、ギターのオブリガートが印象的、なかなか味わい深い沸き立つような進行と深い思惑の隠ったもの。  Seven Steps(6:44)、ベースソロから始まる、速いテンポ、ホーン奏者の好む曲をボーカルで果敢に挑戦している。  Someday My Prince Will Come(3:53)、ゆったりしたギターから始まる、朗々と滔々とした流麗な、言い淀んだようなボーカルの魅力をたっぷり楽しめる、ヴァイオリンのソロもある。  Never Broken (ESP)(5:13)、ギターの弾き、ヴァイオリンのラテンの匂いで始まる、中近東やインド風の雰囲気もある。  Resurrection Blues (Tutu)(6:11)、TUTU(Miles Davis/ Tutu)に収録曲、ほぼテンポとメロディーは原曲に忠実、展開部のヴォイスは聴き応えあり、ベースが主題をサポートギターも存分に料理して見せる。  Sky And Sea (Blue In Green)(5:24)、(Miles Davis/ Kind of Blue)に収録曲、ゆったりした展望の拡がる親しみのある曲、低いハスキーなヴォイスの魅力の白眉・絶頂が繰り広げられる、ギターもたっぷり。  Piper(5:01)、オリジナル、ブルース風ギターで始まる、ギターのオブリガートとサポートが心地よい、訥々と語りかけるような、遠い日々を想い出すようような、悲嘆を投げかけるような、心情のはためきを感じることができる。  Voodoo Reprise(4:15)、アンジェリック・キジョー(Angelique Kidjo)の脳髄直撃のひたむきな情熱に直面させられる、ベースのドキ!ドキ!するリズムは心地よい。  Prancing(6:24)、開放的な曲、マイルスのサウンド・リズムを想い出させる、明快な発声は闊達でパワーと余裕を秘めている、ラテン風ギターの弾きが楽しい。  ゲストには、Pat Metheny(G)、やDave Holland(B)、Steve Coleman(Reed)ほかが参加しており多彩なサウンド・曲想を見せてくれている。  Cassandra Wilson(G,Arr,Vo)、Angélique Kidjo(Vo)、Cecilia Smith(Mrb)、D. Holland(B)、Eric Lewis(P)、Pat Metheny(G)、S. Coleman(As0)、Olu Dara(Cor)、Jeffrey Haynes(Prc)、Lonnie Plaxico(B)、Perry Wilson(Ds)、Doug Wamble(G)、Release Date: Mar 23, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : Sarah Connolly 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sarah Connolly Handel/ Xerxes : Frondi tenere... Ombra mai fù Frankfurt Giulio Cesare : Son nata a lagrimar 1 Al lampo dell'armi Va tacito e nascosto Non è si vago e bello Se in fiorito, ameno prato 1 Aure, deh, per pietà Sesto Cornelia Bill Christie: Empio, dirò, tu sei Rinaldo : Lascia Ch'io Pianga Judas Maccabeus : Father of Heav'n Saul : O Lord, whose mercies numberless Ariodante : Scherza infida Alcina : Mi lusingha il dolce affetto 1 Hercules : Where shall I fly Solomon : Will the Sun Forget to Streak Judas Maccabeus : O, lovely peace Theodora : To thee, thou glorious son of worth The Messiah -1~   Monteverdi/ L'Incoronazione di Poppea : Signor, deh, non partire! Pur ti miro 1   Brahms/ Alto Rhapsody op. 53   Mozart/ La clemenza di Tito : Parto, parto Deh, per questo istante solo Tu fosti tradito   Berlioz/ D'amour l'ardente flamme   Charpentier/ Such is the price of love   Henry Purcell/ When I am laid in Earth (Dido's Lament) 1 DIDO & AENEAS   Gustav Mahler/ speaks about her love of Gustav Das himmlische Leben "Rheinlegendchen" (Des Knaben Wunderhorn) "Urlicht" (Des Knaben Wunderhorn) Das irdische Leben Songs of a Wayfarer -1 -2 -3 -4 Die gute Nacht, die ich dir sage Liebst du um Schönheit Ich atmet einen linden Duft In diesem Wetter : Nun will die Sonn' so hell aufgeh'n Nun seh' ich wohl, warum so dunkle Flammen Wenn dein Mütterlein Urlicht Oft denk ich, sie sind nur ausgegangen Kindertotenlieder Symphony no. 2, "Resurrection"   Alma Mahler/ Die stille Stadt Bei dir ist es Traut   Elgar/ Sea Pictures The Music Makers The Dream of Gerontius -1~   Ivor Gurney/ Sleep   Gershwin/ They Can't Take That Away from Me   Benjamin Britten/ Oh Gods of Wrath Phaedra Von ewiger Liebe   R.Strauss/ Der Rosenkavalier : Mir ist die Ehre widerfahren Ist ein Traum, kann nicht wirklich sein   Peter Lieberson/ Neruda Songs -1~   Maurice Duruflé/ Pie Jesu   James Fenton/ I'm in Paris with You Reynaldo   Hahn/ A Chloris L'Enamourée Speak Low Blue and Sentimental I'll be Around Lush Life

♯♭♪ (*^.^*) : Quincy Jones 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Quincy Jones ♫ Top Tracks for Quincy Jones * 0 1 2 Bridge Over Troubled Water-1 -2  Love And Peace Gula Matari-1 -2 Evening in Paris Hicky Burr What's Going On ?* 1 2 3 4 5 Superwoman Walking In Space 1 2 Oh happy day   Mellow Madness  I Never Told You Exodus Killer Joe 1 Moanin' Summer in the City/Passin' Me By Summer In The City Everything Must Change Take Five Miles Davis & Quincy Jones Montraux Jazz Festival -1 -2 -3 The Secret Garden 1 BEAUTIFUL BLACK GIRL Strawberry Letter 23 Do Nothin' Till You Hear From Me Paranoid Grace Listen Out Of The Night Heaven's Girl The Gypsy If I Ever Lose This Heaven At The End Of The Day My Cherie Amour 1 Up Against The Wall Songs of the wizz T-Pain & Robin Thicke Betcha Wouldn't Hurt Me The Secret Garden 1 At The End Of The Day Tomorrow Betcha' Wouldn't Hurt Me Just Once Brown Soft Shoe Body Heat Ai No Corrida 1 2 Razzamatazz Something Special secret garden I'll be good to you Betcha' Wouldn't Hurt Me  Heaven's Girl | For Lenna and Lenny Interview*

♯♭♪ (*^.^*) : Queen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Queen * 0 I Was Born To Love You 1 2 3 4 Bohemian Rhapsody 1 2 3 Under Pressure 1 I Want To Break Free Save Me Radio Ga Ga Fat Bottomed Girls We Are The Champions These Are The Days Of Our Lives Princes Of The Universe It's A Beautiful Day Breakthru Killer Queen '39 Who Wants To Live Forever I'm Going Slightly Mad Crazy Little Thing Called Love Love of my life Another One Bites the Dust Somebody to Love 1 2 Too Much Love Will Kill You Love of my life Jealousy The Invisible Man You're My Best Friend I Was Born To Love You 1 One Year Of Love Liar I Want It All You Don't Fool Me Radio Ga-Ga 1 One Vision I Want to Break Free Living on my Own 1 We Will Rock You 1 Bicycle Race We are the Champions 1 2 The Show Must Go On 1 2 Mother Love Princes Of The Universe  Innuendo 1 Friends will be Friends Las Palabras de Amor Breakthru 1 Live At Wembley* 1~13 Live Aid 1985 - Full Concert -f   full album* :  。


nice!(186) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2676

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - パシフィック・グローブ(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、フォンタナマレ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2676

アルトの声域で語るように詠唱されると、微かに青ざめたような気がしたある日のことを、つつい想い出してしまうのだ。  むしろストーリーなどをすっかり忘れて勝手に、向こうの見える鳥が騒ぐ松林をめざして、麦風の中をどんどん何処までも往きたいのである。  チビちゃんは最近は、テレビ台を兼ねた手作りのビデオデッキが2台収まったラックの右か、キッチンの本箱のへこみ”[ ]”に置いたムートンの座布団の上がお気に入りである。  夜はこのムートンの上で寝るが、とても朝早く”ガサ!、ゴソ!”動き始める。 

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ DinnerMusic/WATT6       :     ジャケットは、くすんだ辛し色の生地、”Dinner Music”のロゴはガラスで描かれている。  食卓のマットに醤油?・ワイン?を零し、慌てて拭き取ったように見える跡、染みがあり、じわじわと馴染んでくる。  裏には、ニッコリとヨロコビ満面の閨秀が、オーブンを開けご馳走を取り出すところ。  いつものメンバー( : *)の他、いわゆる凄腕スタジオミュージシャンが大半を占めるのが、他作と比べ極めて希有なこと。  果たして、開始して暫く経つと、おやっと感じる空間・響きに出合うことになる。  C.ブレイの曲風・編曲が際立つ、いい作品になっておるので安心する。  ホーン中心のアンサンブルでとても寛いだ明るいサウンド、演奏もすこぶる完成度が高い。  全編に及ぶ享楽・快楽的雰囲気は珍しい、この退廃的・世紀末的とも言える雰囲気は終始一貫しておる。  矯めたっぷりの打弦、ピアニストの意気込みが詰まっている、これは聞き手が努めてリラックスすべきもの。  地中海やスペインのラテンの陽気と多情と、オルガンの荘厳、無調・12音階的な危うい旋律の降臨、拡散・ゆらゆら漂泊するイメージ。  これらが混然として折り重なり、次ぎ次ぎに奔放に登場する。  閨秀のボーカルは、悲嘆な叫びと・呟きのフランス映画を観てるよう。  真夏の昼下がり、けだるい海洋風に吹かれ、遠い日々のあれやこれやを、取り止めもなく想う。  トロンボーンが不思議な簡素なテーマを提出、一度耳にすると決して忘れることの無い別世界。  ”魚が出てきた日”、海辺でみんなが踊り狂うシーンが遠写となり終わるエピローグ音楽を、聴く度に・いつも・どうしても想い描いてしまう。 それが実にうれしい、だからいっそうそうなるように努めるのサ。  Sing Me Softly Of The Blues 1(7:43)、ゆっくりしたテンポでPianoがテーマを提出、背景に歓談の声など。  分厚いホーンが聴き応えのある展開を繰り広げる。  Dreams So Real 1(l5:36)ゆったりしたオルガンの魅惑の響きに導かれ、電気弦が独得の甘いメロディー・下降音階を奏で、やがてホーンとの合奏に。  Ad Infinitum(5:54) 意欲満々の魅力溢れる曲、転調を重ねつつ盛り上がっていく曲。  心地良い・妖しい・幻惑の美であるのだが、とてもC.ブレイ色の濃いサウンド・メロディーである。  Dining Alone(4:36)C.ブレイの味わい深い・キュートな・妙なるヴォーカルで開始、ズンズン盛り上がるメロディーと編曲、このアルバムの白眉。  憂愁のあるメロディーをリードが助奏、絶頂に至ることなく享楽は終える。  Song Sung Long(6:02)チューバが刻むとても印象的なメロディーが提出され、次第に近づいてくる。  ハモンドオルガンの幻惑・心地よさが利いているのでうれしいのさ。  ”魚が出てきた日”のエンディングを想わせる音楽。  トロンボーンが粘着力のある、心晴々する長いソロ。  Ida Lupino 1 2 3(7:57)談笑で開始、木管とリードでシンプルなテーマが提出される。  電気弦で憂愁を帯びたメロディーが歌い上げられる。  極上の展開・変遷を見せて進行する。  これも耳に残るメロディー。  色彩豊かなサウンド、優しい・ヒューマンな寛いだ気分にたっぷり包まれる。  Funnybird Song(3:05)やりとりの様な・バトルのような、面白い・洒落のある曲。  木管、電気弦、チューバとソロが入れ替わる。  とてもかわいい圭曲は、明快なコーダで終わる。  A New Hymn(7:25)トロンボーンでゆっくりとたっぷりとしたテンポで、気怠い感じでテーマが提出される。  道草を楽しむような、時々彼方に向かって叫ぶようなそぶり。  何もない小高い丘の向こうに向かって進む影。  一度も振り返ることもなく、残照に沈んでしまう。  消え入るように融けあうホーンがとてもいい余韻を残す。  Carlos Ward*(As,Flt)、M.Mantler*(Tp)、C. Bley*(Org,Arr,VoComp)、Cornell Dupree(G )、Eric Gale(G)、R. Rudd*(Tb)、Bob Stewart*(Tuba)、Richard Tee(EP)、Gordon Edwards(B)、S.Gadd(Ds)。  Release Date:Jul 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Sarah Brightman 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Sarah Brightman Top Tracks for Sarah Brightman * 1 2 3 Regnava nel silenzio Lascia Ch'io Pianga 1 2 3 La Sonnambula Chil il bel Sogno di Doretta O Mio Babbino Caro 1 2 Tu Quieres Volver 1 La Wally Signore Ascolta How Fair This Place 1 Figlo Perduto Chopin: Etude 1 Pie Jesu 1 2 Ave Maria 1 Nessun Dorma 1 Les Fillles De Cadiz Brindisi Chanson D´enfance Only You A question of honour Amigos Para Siempre 0 1 2 3 4 A Whiter Shade of Pale 3 Recuerdos De La Alhambra 1 2 Adajio Por ti Volare 1 Time to Say Goodby 1 2 Happy Birthday Arrival Surrender Tell Me on a Sunday Unexpected song from Surrender the river cried In Paradisum  Vide cor Meum La Califfa No One Like You 1 Winter Light Canto della Terra 1 2 Don't cry for me Argentina 1 What You Never Know Stand Alone Summertime Just Show Me How To Love You Tu Quieres Volver In Pace There For Me She Doesn't See Him Naturaleza Muerta Who Wants To Live Forever Ave Maria 1 Canteloube: Bailero Con Te Partiro Scarborough Fair 1 Anytime Anywhere This love Gloomy Sunday 1 La Califfa Deliver Me Scarborough Fair Recuerdos de la Alhambra Sarahbande I Love You Attesa Nella Fantasia 1 the smile Pasión 1 2 A Stranger In Paradise NAMIDA When firebirds cry THE WAR IS OVER Il Mio Cuore Va 1 2 What makes me love him Gothica Intro Scene D'amour 3 Silent Heart The Journey Home Captain Nemo 1 Stand Alone 1 Les Fleurs Du Mal Amalfi End Title My Guardian Angel Shall Be Done Tradução Death in Venice Seven Seas Let It Rain Don't Give Up 1 Lascia Ch'io Pianga It's a beautiful day A question of Honor Strange Paradise Hijo de La Luna So Many Things Figlio Perduto 1 2 Fleur du Mal Winterlight I Don't Know How To Love Him Love changes everything 1 Think of Me 1 All i ask of you STUNNING There For me Amethyste Grandes éxitos full album* : Live In Vienna COMPLETE(1:15:57) 1 Symphony in Vienna -f Dreamchaser In Concert -f Greatest Hits -f Amalfi Love Songs -f Symphony in Vienna -f

♯♭♪ (*^.^*) : Phil Woods 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Phil Woods * 1 Lost In The Stars Quartet with Strings Willow Weep for Me on Nightmusic & Abbey Lincoln My Old Flame & Jackie McLean April in Paris Just Friends Quartet 1 Summer Serenade Bohemia After Dark The Hat 1 Star Eyes Speak Low And When Were Young

♯♭♪ (*^.^*) : Public Image Ltd 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Public Image Ltd  ♫ Top Tracks for Public Image Ltd * The Order Of Death Albatross Warrior Open Up Don't Ask Me DEATH DISCO DEEPER WATER WARRIOR Public Image Rise Selfish Rubbish Cruel THE BEST BASSLINE EVER Careering Flowers  of Romance Warrior Careering Love Song Rise Seattle Basement 5 - Riot Disappointed Double Trouble 1 Death Disco Later… with Jools Holland  Love Song 1 Don't Ask Me Bettie Page One Drop Bad Life  Rock Summer 1988 Hardware Warrior Peel Session Albatross The Order Of Death Acid Drops The Making of Double Trouble Fishing Fodderstompf Low Life Memories Religion II Out of the Woods Under the House Poptones Careering Theme Bodies Covered Home Careering Swan Lake One Drope Hard Times Seattle Annaliea Religion Chant This is not a love song   full album* :  London Heaven Nightclub -f 'Enmore Theatre' sydney australia -f Paris October 23rd 2013 @ Cité de la musique -f Glastonbury Festival 2013 -f BBK Live 2013 -f First Issue -f The Flowers of Romance -f The Greatest Hits, So Far -f Subtitulado -f This is PiL -f 9 -f That What Is Not -f Happy? -f


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2675

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - カーク・クリーク・キャンプグランド -1(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、スピアッジャディ・サンヤ・カテリーナ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2675

玄関の”たたき”に近くの…ですくってきた極小粒の砂礫を敷き詰めた、 =(・。.・)=のために。  玄関の鉄の扉を開けようとしたら、小さな声がする、『……ャ、……ワァ、……ゥ』、窓から還ってきたチビちゃん =(・。.・)= が尻尾を下げて棒のように激しく振っていた、決して撓らないのである。   アンナ・モッフォのやや暗いときとして男っぽく感じるボイスを確認する。  アリアはいわば別の旋律のアンサンブルを突っ切って自由に語ったり、叫ぶところが好きである。 

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ 13 for Piano and Two Orchestras and 3/4 for Piano and Orchestra/WATT3        きっと瑞々しい野心と英気に満ちていたであろう、若きCarla Bleyがいる。  眼が澄明に澄み渡っているようだ。  4管編成、16Violins、10Violasなどの大編成の管弦楽団で演奏。  いい風の通う雑木林を背に、燦たる木漏れ陽の降る芝生。  ゆっくり寝そべったりしながら楽器を手に、にこやかな寛いだ若いメンバー達。  純粋な動機ではち切れそうな、いい表情の画像がジャケット裏にある。  カーラ・ブレイは華奢で痩身、長い髪、白いシャツ、右をせり出しハイヒールのサンダル。  くねらせている首をやや傾げている、自信と意欲を秘めた素直な表情。  13 for Piano and Two Orchestras、M. Mantler(Tp)の曲。  統制の取れた分厚いアンサンブル、金管の腹から絞り出す咆吼、なにやら渦巻き、朦々と吹き上がり、戦慄が這い上がるよろこびが唆される。  エンジンを盛んに空吹きさせ、いきり立っているようだ。  C. Bley(P)が登場し辺りを睥睨し、どよめく群衆を鼓舞する。  図らずも、Cecil Taylor 1 2 3を想起させてしまう。  フリー・フォームの打弦が強いインパクトと説得力を持ち、頼もしくさえある。  辺りの一切を焼き尽くし呑み込みグン!グン!、グイ!グイ!、斬進する。  この剥き出し戦慄、いい緊張感のよろこびが、このアルバムを最も特徴付け印象に残る。  C. Bley(P)の強靱な思惟は、執拗に噴出し全世界に戦いを挑んでいるようである。  圧倒的サウンド、超越的な思惟のユニゾンはとても長く執拗、やがて充足のコーダとなり終わる。  100万光年の彼方、第七銀河の作戦地にまで火の手が及ぶかと、不安になるほど。  3/4 for Piano and Orchestra、C. Bley(P)の曲、下降音階の繰り返しのシンプルなテーマがC. Bley(P)で提出される、木管で展開され、アンサンブルに受け継がれ分厚いサウンドを構築する。  C. Bley(P)で別のテーマが訥々と奏でられる、いずれも沈潜する教会風メロディー。  常に反復される執拗な下降音階、リズム・調性は消え失せている。  詩情めいたものなど欠けらも無い、モノトーンの荒野を想わせる。  C. Bley(P)のフリー・フォームのインプロヴィゼーションも時々顔を出しながら、管弦サウンドは微妙に色彩を湛え変容していく。  昂揚や気分の鼓舞は全く見あたらず終始、暗鬱な気分に包まれ、救済も昇華、流転、変遷、新たな地平への展開など皆目無い。  野獣が物憂く頭を擡げるようなテーマが提出され、恨みの晴らせない失望に覆われた、挽歌風の下降サウンドに塗れて朽ち果てていく。  Release Date: Aug 1, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : San Francisco Symphony 1/ ☆□You Tube Search :     Opening Benefit Concert 2009 American Mavericks American Orchestra Series San Francisco Symphony Jonathan Vinocour Alexander Barantschik Trouble in Tahiti Copland and the American Sound Keeping Score on The Thomashefskys in Philadelphia Youth Orchestra Percussion   Manuel de Falla/ Noches en los jardines de España   John Adams/ Short Ride in a Fast Machine Harmonielehre Tromba lontana   Aaron Copland/ Symphony for Organ and Orchestra Orchestral Variations   Ives/ Holidays Symphony -1 -2 -3 -4 A Concord Symphony -1 -2 -ks   Stravinsky/ Firebird -1 -2 -ks Rite of Spring -1 -2 -3 -4 -5 -ks -2 -3 -4 -5 -6   Nielsen/ Symphony no.1 no.4 no.5   R. Vaughan Williams/ The Lark Ascending   Schumann/ Symphony no.4   Brahms/ Schicksalslied, op. 54 -1 -2   Beethoven/ Eroica   Berlioz/ Symphonie fantastique Inside the Orchestra   Tchaikovsky/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -5   Rachmaninoff/ Piano Concerto nº2 - Andante Sostenuto   Mahler/ Symphony no.1 "Titan" -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 no.2 "Resurrection" -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 -13 no.7 -First horn solo no.8 Michael Tilson Thomas Filming "On Location"   Shostakovich/ Symphony no.5 -1~ Musicians@Google: Michael Tilson Thomas(1:10:55)

♯♭♪ (*^.^*) : Phyllis Hyman 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Phyllis Hyman * 0 1 Love Is Here Everything I Have Is Good Take The "A" Train  The Survivor Maybe Tomorrow Suddenly Be Careful I'll be Around Just Another Face In The Crowd Give Me One Good Reason to Stay Ain't You Had Enough Love Be One Never Say Never Again FOREVER WITH YOU IF YOU WANT ME I'm Calling You SLEEP ON IT I Don't Want To Lose You 1 LOVING YOU, LOSING YOU Somewhere in My Lifetime No One Can Love You More Living All Alone Betcha By Golly Wow 1 I Refuse to Be Lonely Remember Who You Are Why Not Me

♯♭♪ (*^.^*) : Procol Harum 1 2 3/ ☆□You Tube Search 1  :     ♫ Top Tracks for Procol Harum * 1 2 Nothing but the truth Beyond the pale As strong as Samson 1 The Idol Fresh Fruit New Lamps For Old A whiter shade of pale 1 2 3 4 7 8 9 The Question Crucifiction Lane GRAND HOTEL 1 Cerdes A Rum Tale Kaleidoscope Conquistador In Held 'Twas In I -1 -2 Quite Rightly So Magdalene Fortuna A Salty Dog 1 Salad Days Cerdes something magic Strangers In Space Backgammon Worm And The Tree -1 -2 Morning Dew She Wandered Through The Garden Fence Bilzen HOMBURG A 1 In Held 'Twas in I A Christmas Camel 1 Something following me 1 The Blink of an Eye Repent Walpurgis 1 full album* :


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2674

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - カーク・クリーク・キャンプグランド(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、Spiaggia di Sa Mesa Longa(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2674

ねこを探したが姿がない……(-.”-;)。  ハングアップした脳で冷蔵庫まで往き、”ぐいっと飲める 充実野菜 ITOEN”を取り出す、口の中の粒々感がちょっと気になるが、きっと病みつきになりそうな予感。  しかしなぜか純なトマトジュースが欲しい衝動が同時に起こる。  やはり対決にはソロが一番なのだろうか?!。  五月晴れで、ぐんぐん気温が上昇する、紫外線もじゃんじゃん降り注ぐ。  夕方になったら風が巻いていた、黒い雲がどんどん飛ばされていってた。 

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ TROPIC APPETITES/ WATT1   LP    *   カーラ・ブレイ :     ジャケットはくすんだオリーブ色、ロゴのみ。  裏は、胸までサラサラの髪を垂らしたカーラ・ブレイ、ちょっぴり首を傾げ、しっかりした揺るぎない澄明な瞳は明るく澄んでいる。  処女作、瑞々しいアイデアや希望・憧れが詰まったもっとも印象的な作品。  発表時に狭い小屋で聞いた時の驚き・感興はいまだに色褪せない。  忘れられないアルバム。  後の粘着質的な曲づくりの片鱗もあるが、独自の素直なユーモア溢れる曲想はこれ限り。  ふと我に返り、激しくイマジネーションを掻き立てる不思議な・心地好いパワーに酔っている自分に気付く。  僕らは、みーんなどれいだ~。  システム管理者はカーラ・ブレイ、だからシンガポールの竜巻のように、激しく吸い上げられるぞ……。  朗読、か細いたどたどしい危うい魅力、個にして普遍、別世界に踏み込んでしまい、もう引き返せない、取り返しがつかない。  リズムはほとんど消滅している、こだわりの音列が綺麗なお皿に少し載せられ、良く選ばれた形を露呈する。  独特の曲線・アラベスクが漂泊、乱舞、行進する。  ほとんど無彩色、清潔な白、灰青。 What Will be Left Between Us and the Moon Tonight?(11:00)、荘厳な沈潜する開放感たっぷりのピアノから急転、ラテンの情熱たっぷりのリードで走り始め、めくるめく展開へと進み打現弦でしめる。  In India(1:10)、耳に残るエキゾチックな歌。  Enormous Tots(6:00)、奇怪な宮殿がジャングルの開けた草原に出現、なにやら面白い遊びが。  いっそう儀式めいたものが行われるようだ、めいめいがてんでに想いのたけを叫ぶ。  Caucasian Bird Riffles 1 (5:05)、ゆっくりした言い含めるような歌、諦観と憧れが歌い上げられる。  とても吹っ切れたサバサバした爽快感を残す。   Funnybird Song(1:15)ドキッとする可愛い短い歌、このアルバムには欠かせないもの。   Indonesian Dock Sucking Supreme(8:55)、よりフリーフォームな開始、感動的なメッセージが発表される。 一転速いテンポで一掃、土砂降り夕立の坂を組んずほぐれつ転げ落ちる。  Song of the Jungle Stream(10:15)、シンプルなテーマが提出され、淡々と語るように詩が詠まれる。  フリーキーなリードのブローイングで繰り替えされ、訴えかけるような・引きずるような歌・アンサンブルで締めくくる。  Nothing(3:35)、重苦しい挽歌の様な、空回りを楽しんでいるような、このアルバム独特の雰囲気で終わる。  C. Bley(P,Orgn,Vo,Prc)、H. Johnson(Tuba)、D. Holland(B)、G. Barbieri(Ts)、Julie Tippetts(Vo)、M. Mantler(Tp)、Release Date:Sep 1, 1973。

♯♭♪ (*^.^*) : Sandrine Piau 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sandrine Piau Vivaldi/ Cum dederitHOME-English-1 -2 -3 -4 -5 1 2 Qui Dat Nivem Motets and concertos Usignoli che piangete Alma oppressa La fida In bosco romito Te solo penso ed amo   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea   Bach/ "Bete aber auch dabei", BWV 115 Mein gläubiges Herze" BWV 68 BWV 100 "Was Gott tut, das ist wohlgetan Bete aber auch dabei Cantatas BWV 2, 3, 4 y 5   Fauré/ Requiem en re menor op.48, I: Kyrie   Mozart/ Al destin、Nel grave tormento Lucio Silla Frai pensier piu Funesti Ruhe sanft, mein holdes Leben Alleluia, Exsultate, jubilate K165 SerailTraurigkeit ward mir zum Lose Ach, ich liebte, war so glücklich S'altro che lagrime Grazie ai numi parti. Ruhe sanft, mein holdes Al destin che la minaccia 1 2 C Min mass Kyrie Ah, se in ciel 1 Et incarnatus est 1 Tu sai per chi m'accese Ruhe sanft, mein holdes Leben 1 Barbaro! Oh dio mi vedi Qual nocchier Zaide Gran misa en do menor- Credo - Et incarnatus   Schubert/ Ständchen Der Hirt auf dem Felsen   Handel/ With darkness deep as in my woe Lascia ch'io pianga L'Orchestre de l'âge des Lumières Tornami a vagheggiar Tu del Ciel ministro eletto Sorge il di.. Anima del cor mio Cor Di Padre Ode for St. Cecilia's day Let the bright seraphim Qui l'augel da pianta in pianta Se Pieta Misera, dove son!.. Deh! lascia un tal desio So nel bosoco resta solo Sdegno, amore Ombre, piante, urne funeste Alla salma infedel porga la pena Combattuta da due venti Atalanta's Story l'Orchestre Il pomo d'oro Cleopatra's aria    Pergolesi/ Confitebor tibi Domine -1 -2   Debussy/ 3 Poèmes de Stéphane Mallarmé   Poulenc/ Dialogues des Carmélites -f Deux poèmes de Louis Aragon Litanies à la Vierge noire   Delalande/ Super flumina Babilonis -1 -2 Confitebor tibi Domine -1 -2 -3   Rameau:/ Tendre amour, que pour nous   Prokofiev/ Moi, je m'appelle Ninette   Britten/ Rimbaud

♯♭♪ (*^.^*) : Pharoah Sanders 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pharoah Sanders ♫ Top Tracks for Pharoah Sanders * 0 1 2 Alankara (Beats of the Heart) Morning Tala at the 2013 Iowa City Jazz Festival -f Live at Inntöne 2013 Roots Began In Africa -interview Country Mile Nozipho Moon Child Love Is Here 1  As You Are Kazuko Morning in Soweto Morning Tala Heart is a Melody Alankara Greeting To Saud After the Morning Hum Allah Hum Allah Hum Allah Love Will Find A Way -1 -2 Live at Jazz Cafe London 2011 -1 -2 DOCTOR PITT It's Easy to Remember My Jewels Of Love You've Got to Have Freedom Let Us Go into the House of the Lord  Soon Bedria Soledad Funky - T Greetings to Idris Astral Travelling‏ ESP-DISK PROMO -1 -2 -3 -4 Equinox Polka Dots and Moonbeams Clear Out of This World -1 -2 Jitu Selflessness Rejoice‬‏Live 1995 -1~ Love is a Melody of Time As You Are 1 Astral Traveling Doktor Pitt Yemenja Bedria Moon Raise Body and Soul Think about the one Lonnie's Lament Naima LOVE IS EVERYWHERE Origin The Creator has a Master Plan -1 -2 -3 1  Cologne Upper Egypt & Lower Egypt -1 -2 Lumkili Last Poets 1 Santana. Light At The Edge Of The World Prince of Peace 1 Izipho Zam Colors You Got To Have Freedom Village Of The Pharoahs, Pt.1 at ETANFEST 2007 &Hiram Bullock on Nightmusic Thembi 1 Axiom Sound System Musical Freezone-1 -2 Talk : Caught In The Act 2007 Viersen 2004 - 1 Marciac 2004 -3 & James Blood Ulmer -live 2003 -1~ Burghausen 2003 。

♯♭♪ (*^.^*) : The Pop Group 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The Pop Group ♫ Top Tracks for The Pop Group * 0 1 Karen's Car Abstract Heart Amnesty Report III Words Disobey Me Communicate Where There's A Will Don't Sell Your Dreams  She Is Beyond Good & Evil We Are Time Justice 1 Blind Faith Communicate How Much Longer 1 Feed The Hungry Spanish Inquisition Colour Blind Sense of Purpose We Are Time Rob a Bank Don't call me pain There Are No Spectators Forces Of Oppression Forces Of Oppression 1 Savage Sea We are all prostitutes Snow Girl Thief of Fire The Boys from Brazil She's beyond Good and Evil Amnesty Report Citizen Zombie S.O.P.H.I.A Mad Truth Nowhere Girl Nations Peel Session John Peel 3rd July Trap The Immaculate Deception Amnesty Report on British Army Torture Age of Miracles Shadow Child  Box 9 St. Outrageous Echelon    full album*


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2673

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - フェイファー・ビーチ(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、Spiaggia di Mari Ermi -1 (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2673

掠れた声で『……ャッ!』と叫んで、『トンッ!』と着地する。  ”お魚いろいろ”が無くなったので”にぼし”(由比町)を一掴みお皿に入れる。  頭だけきれいに残して食べる。  机の上にひと跳びでやってきて、顎をガシガシ囓られる、ちっとも痛くないほど良い絶妙の圧で快い、なにものにも勝る。  ねこと遊んでいて激しい睡魔に襲われ、深々と宇宙船に体を横たえてしまった、くすぐったいものが頭上を通る気配がしたが、『……ャ、……ぁ』という声がだんだん遠くなり、気がついたときは3時間ばかり”Warp”した艇に乗り込んだままの、水平飛行姿勢だった。 

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ Escalator Over The Hill-The Jazz Composer's Orchestra   :     部厚いブラスアンサンブルで開始、重苦しい和声、押さえつけるようなメロディー。  ガトー・バルビエリ-Gato Barbieri のラテン情熱むんむんサウンド、この迷い込み迷惑が折り込まれているのは、唯一の無念。  砂糖菓子のように、辺り構わず安っぽい物を塗りたくっておる。  むせび泣くテナーサックスは、演歌の小節とそっくり。  アカデミックでないカーラ・ブレイサウンド、良い詩を読んだ後の精神の高揚・浄潔・安息がある。  直接的な感興には、本質は見あたらぬ。  一気に堰を切り奔走・狂奔する疾走の概念、”はげ山の一夜 - ムソルグスキー”を彷彿とさせる。  朗読風の言語を僕らはサウンドとして受け止め、映像なしの初めて観るオペラである、ストーリーは予め知るわけでない。  イデオロギー的な内容・言語に、耽美派を自任する人物が当惑するのは、思想に応じてで無く、どうしても・勝手に映画の台詞を思い起こしてしまう危険からである。  ”Why”のメゾソプラノ、黄緑の閨秀、少年のような溌剌はカーラ・ブレイ(コンポーザー)である。  C. Bley(Arr, Kyb Vo)、Bob Stewart(Tuba)、C. Haden(B)、Don Cherry(Tp)、G. Barbieri(Ts)、M. Mantler(Tp)、Release Date:Nov 1, 1968。。

♯♭♪ (*^.^*) : Salvatore Accardo 1/ ☆□You Tube Search :     Concerto di Natale Famous Encores Evento: Concerto El Carnaval de Venecia/Il carnevale di Venezia Camerata Musicale Barese 2013/14 1 CELEBRI FOGLI D'ALBUM   Salvatore SCIARRINO/ Allegoria della notte   Bach/ Violin sonata BWV 1001 -1 -2 -3 -4 Partita BWV 1002 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Violin Sonata BWV 1003 -1 -2 -3 -4 -5 Partita BWV 1004 Ciaccona -1 -2 Partita BWV 1004 -1 -2 -3 -4 -5  Violin Sonata BWV 1005 -1 -2 -3 -4 Partita BWV 1006 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Violin Concertos BWV 1041-1043 Concerto in re min BWv 1043 Double Violin Concerto BWV 1043 : Largo ma non tanto   Saint-Saens/ Introduction & Rondo Capriccioso   Ravel/ Tzigane   DEBUSSY/HARTMANN/ La fille aux cheveux de lin Minstrels ROELENS Clair de lune   SARASATE/ Romanza andaluza Navarra Op. 33    Tartini/ Devil's Trill Sonata     VITALI/ DAVID Chaconne   WIENIAWSKI/ Polonaise Op.4 Légende Op.17   Paganini/ Violin Concerto no.1 -f -f -f -1 -2 no.2 -f -f La Campanella 1  no.3 -f -f -1 -2 no.4 -f -f -1 -2 -3 no.5 -1 -2 no.6 -1 -2 -1 -2 -3 -4 -5 Sonata Napoleone Moto Perpetuo 1 & 2 for Violin & Orchestra Sonata Il Moto Perpetuo 24 Capricci per violino Op. 1 -1 -2  Caprice no.5 1 no.6  no.13 no. 16 no.24 Duetto n.1 II Rondò Moto Perpetuo LE STREGHE Introduzione Tema e Variazioni Duo Merveille Palpiti Op.13  Palpiti 1 Variations on 'La Molinara' (act 2) Variazioni su Il Carnevale di Venezia Le Streghe Sostenuto andante in mi bemolle magg Allegro in si bemolle magg Corrente Allegro in Do magg   PAGANINI/KREISLER/ Le Streghe Op.8   STRAVINSKY/ Divertimento    Coreli/ 38 Variations on a theme   Vivaldi/ Violin Concerto no.1 no.8 〃Rv243 -1 -2 Sonata for violins & continuo op.1 no.12 op.2 no.6 -1 -2 〃  no.7 〃  no.10 Sonata no.12 "La Follia"   Mozart/ Quartetto in Re maggiore, K. 285~ Streichquintett g Moll KV 516 Flute Quartets Quartetto in La Maggiore K. 298   Rossini/ Stabat Mater -f Santa Mater -Fac ut portem -Quis est homo -Cuius animam Vicino è il momento   Max Bruch/ Violin Concerto no.1 -f no.3 -f -f Scottish Fantasy, Op 46 1st -1 -2 -3 Adagio Appassionato, op.57   Beethoven/ Violin Concerto 1 Romanza n.1 op.40   Brahms/ Double Concerto -f    TCHAIKOVSKY/ Violin Concerto -f   MENDELSSOHN/ Violin Concerto -f   Sibelius/ Violin Concerto -f 6 Humoresques   Dvořák/ Violin Concerto -f   Penderecki/ Violin Concerto -f   Berg/ Violin Concerto -f   Schumann/ Klavierquartett -1 -2   Schubert/ La Morte e la Fanciulla -Scherzo Allegro   Fabio Vacchi/ Auditorium di Bolzano -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Petra Magoni 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Petra Magoni * 0 1 2 E Ci Sei 1 2 La Voce del Silenzio LA CANZONE DEI VECCHI AMANTI Giorni Novecento Io sono metà 1 2 Never Can Say Goodbye Like a Virgin La Romance De Marinelle Kiss I Cinque Comandamenti Formia Teatro Le Serre Marinaio Non Arrossire Rimando My Favorite Things Astro del ciel 1 I will survive Fever Io sono meta' Come Together Guarda Che Luna Double Bass Sonata Signore delle Cime Monteverdi Canzone dei vecchi amanti Anima Animale Sacrifice Black Bird Fever While My Guitar Gently Weeps raindrops keep falling on my head конкурс Lascia ch'io pianga 1 E Ci Sei Acqui Terme France ... couleurs Prendila così 1 In Cerca Di Te Guarda che luna La canzone dei vecchi Roxanne Why Judy Why Km e dolori Rosa di Marea Natuer boy How Intensive_Modena Park Il Cammello e il Dromedario 1 la filanda Voglio un Dio Raindrops keep falling.. Petra Magoni Eleanor Rigby Omaggio Splendido Splendente Non arrossire Kiss Non andare via Another Brick in the Wall I will survive 1 Spinetti I Suoni delle Dolomiti Gavoi 2 07 09 Guarda Che Luna Come Together 1 Non andare via Pacifico-Caffè Roxanne Casa olimpia sestriere  。

♯♭♪ (*^.^*) : Pink Floyd 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pink Floyd ♫ Top Tracks for Pink Floyd * 0 1 full album* Shine On You Crazy Diamond 1 Echoes 1 Wish you were here Comfortably numb new york session High Hopes Sorrow The Fender 50th Birthday Celebration Coming Back To Life - ♪ Letra Comfortably Numb Marooned Proper Education Vegetable man Corporal Clegg Acoustic.2001 Live Meltdown -1 -2 -3 -4 -5 Arnold Layne The Great Gig in the Sky 6 7 Comfortably Numb Island Jam Barn Jam 166 The Barn Jams 121-166 -192    Dark Side Of The Moon* Atom Heart Mother* Wish You Were Here* Animals* The Wall* Meddle* The Division Bell* Echoes* Final Cut* Best Album* Greatest Hits*


nice!(185) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2672

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Garrapata Beach(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、Spiaggia di Mari Ermi (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2672

出来上がった音楽を聴くには理論や詮索の類は無用、むしろ有害ですらあることを思い知るお方であると思っている。  ぼんやり抱いていた既成概念なぞは、あっさりと気持ちよく打ち砕いてくれる歓びをこそ味わうのが筋だろう。   小雨で寒いので、ねこ(チビちゃん =(・。.・)=)を抱く、『ゴロゴロ*~~*~~』エンジン音が呼吸音に重なって伝わって来る。  シンクの上の曇ガラス窓に=(・。.・)=の影が写っている。  頭の大きさだけ開けるとスルリと侵入してきた。

♯♭♪ (*^.^*) : Bob Reid 1/ ☆□You Tube Search : The Best Of Emergency ‎(LP, Album)  :     ジャケットは、モノクロの放射に縁取られ、ボブリードとボーカルが中央の升に。  地味な無彩色は、情念の奔流を秘める内容との対比が際立つ。  刺激的なサウンド、エキゾチックな印象、フルーフォムでありそして一体感・構成を持っている。  古酒のように実に深淵・絢爛そして後味よろし。   明快な印象を耳と脳裡にしっかりと残す傑作。  加古隆の卓抜な巧さ、豊住 芳三郎の癖が隠し味。  Africa Is Calling Me(11:20 )、夜明けである。 むっくりと山が目覚める、希望に満ちた息遣いで体を振るわせる。  ヴォーカルとピアノが目覚めの合図をみんなに告げて回る。  引き締まったパーカッションが心地良く推進。  山人の牛追い歌は穏やかで慈愛を吐露しているようだ。  ギターの発表は鮮明な色彩を放ち鋭気に溢れている。 ギターとリードが巨の今日のミッション・お勤めお勤め汚を慇懃・熱心に発表するが、すでにめいめいが作品を提出している。  これは好いぞ!、忽ち期待に包まれる。  次第に熱気を感じ始める頃、ピアノが明快な展開を繰り広げる。   ギターとリードがのたうち回り完。  500 Miles High (6:45 )、ギターが確固たるテーマを振り下ろす。  少し籠もった音・陽気な活動家は、このアルナムの目玉である。  奔放に天空を飛翔、極彩色をひけらかす。  卓抜な・完璧なピアノが憎い。   Jurakudai (18:00 )、リード・山伏が山頂からたなびくような朗々とした、テーマを告げる。  ピアノとパーカッションは心髄を注ぎ込んでおる。  ギターの圧倒的な振る舞いにあきれる・一音も聞き逃すまいぞ。  たっぷりと、ギターの我が儘・発明、リードの説教・爽快・親愛、ピアノの哲学・詩情、パーカッションの弾劾・石工仕事、ベースの航海士ぶりを単能できるるのさ。    Emergency Theme(4:00 )、ピアノとベースのイントロ、リードの朗々たる歌い出しは、異な物である。  やがてこれこそが、肝たる物であると思うまもなく完。   Boulou Ferre(Guitar)、 Bob Reid(Leader, Bass, Perc , Bells, Vocals)、豊住 芳三郎・Sabu Toyozumi (Perc)、加古隆・Takashi Kako(Piano)、Glenn Spearman (So Sax, TSax, Perc, Vocals)、Release Date: Recorded live at The Exit, Rotterdam - June 15, 1975 。

♯♭♪ (*^.^*) : Saint Louis Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Alberto Evaristo Ginastera/ Popol Vuh, op. 44 -1 -2 -3 -4 -5 -6   Walter Piston/ Symphony no.6 -1 -2 -3 -4   Samuel Barber/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4   Copland/ Appalachian Spring -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Symphony for Organ and Orchestra -1 -2 -3 Symphony no.3-4 -1 -2   Stravinsky/ Suite from The Firebird -1 -2 -3   Bruch/ Scottish Fantasy -1 -2 -4   Brahms/ Serenade no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8   Rimsky-Korsakov/ Russian Easter Overture, op. 36 -1 -2   Dvorak/ Piano Concerto -1 -2 -3 -4   Satie/ 3 Gymnopédies -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Peter Brotzmann 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Peter Brotzmann Peter Brötzmann Chicago Tentet* 1 Machine Gun Love -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 & Keiji Haino & Mark Sanders, Anthony Cox + Kondo Nya Perspectives festival 2009 tenor snip 1 Mars Williams, Peter Evans improvisation 1974 -1 -2 -3 Chicago Tentet 2009 -1 -2 -3 -4 Chicago Tentet Cottbus 2007 Clayton Thomas Duo & konstruKt studio session -1 -2 Live at Nefertiti 1999 Knitting Factory -1 -2 -3 Jazz Festival Berlin 1995 warsaw 1974 clip Quartet 1974 GLobE UnitY ORChEstrA - Germany 1970 Part 2 & M・Sanders,A・Cox Vision Festival 1985 Trio Live in London Tentet Ljubljana 2002 trio 1964 parts 1, 2, 3 part 2 of 3 & Shoji Hano -1 -2 -3 4 +羽野昌二 Lonely Woman-1 -2 D・Cherry & The Sound Unity.. Live in Marcq-en-Baroeul 2008

♯♭♪ (*^.^*) : Pink 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pink * ♫ Best * Sober 0 1 2 3 4 5 Funhouse 1 Can't Help It I Got Money Now Shine Misery Janis Joplin Medley Songwriters Hall of Fame Janis Joplin Songs Tribute to Janis Me and Bobby McGee 1 What's going on 1 Love Song Glitter In The Air 1 2 Disconnected 1 Trouble Mean Misery Runaway Cuz I Can Tribute to Janis Im Not Dead Words U + Ur Hand 1 Do What U Do Who Knew So What 2 Dear Mr. President 18 wheeler Heartbreaker Tell Me Why Leave Me Alone Dear Mr.President 1 Talk Sweetest Goodbye


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2671

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Carmel Sunset Beach -3(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、Spiaggia di Su Crastu Biancu (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2671

ポストペットのネコは成長すると、きっと”シャリッ!、シャリッ!”と”バッタばった”を食べるのだろうなぁ~*、きっと”ゴキブリ”も『バリ!、バリ!』と……。  Tower Records の新譜コーナーでSun Raの新譜を見た、ちょっと嬉しい。  この圧倒的自信に満ちたおっさんがふんぞり返ってキーボードに向かってる姿は、何処か心の広い頑固なチベットの高僧の風格が感じられて大好きなのである。  しかも永きに渡ってフリージャズを一筋に探求に打ち込む真摯な姿勢だけで、ありがたく黙ってその創作に触れたい気が起こってくる。

♯♭♪ (*^.^*) : Beaver Harris 1 2 3/ Well Kept Secret with Don Pullen :     B・ハリスの開放感溢れた、絢爛たる歓喜、卓抜な演奏を楽しめる。  Goree(17:32)、D・ピューレンのプリペイテドピアノで神秘的に始まる。  フリー・フォームの合奏となりD・ピューレンの親しみやすいメロディーのソロ、B・ウィリアムス(B)の渋い助奏があり実に聴き応えあり。  コンガの楽しいリズム、スチールドラムによる歓喜の響き。  ヒューマンな開放的なメロディーをD・ピューレンが卓抜の陰影で伸び伸び演奏、パーカッションとのユニゾンでグングン高揚する。  憂愁と満足に満たされた、集団的美の絵巻が色彩を帯びフェイドアウト。  Land Arc Jake of the Pharoahs(5:36)、フリー・フォームの圧倒的色彩の饗宴、D・ピューレンの絢爛たる打弦は乱的な色彩を纏い、すばらしい!。  Double Arc Jake(8:32)、楽しいクンビア風リズム、D・ピューレンのソロが際だつ。  H・ブルーイット(Bs)の渾身のブローイングはすばらしい!。  ユーモラスなユニゾン、優しい憂愁たなびく助奏、スチールドラムの剥き出しの明晰に感心。  Well Kept Secret(7:50)、H・ブルーイット(Bs)がフリー・フォームで主題を発表、リードの鋭意迸るブローイングには満足。  Newcomer(6:42)、D・ピューレンの叙情的なメロディーで始まる、ブラスアンサンブルの憂愁もなかなか。  D・ピューレンの明晰なタッチ、目眩くメロディーの飛翔・跳躍、消えゆく余韻も美しい。  B・ウィリアムスの良く響く動物的サウンドに感心。  Gregory Williams(Frchr)、Bill Warnick(Frchr)、Sharon Freeman(Frchr)、Ricky Ford(Ts)、H. Bluiettt(Bs)、B. Williams(B)、Francis Haynes(StDs)、Candido Camero(Prc)、B. Harris(Ds)、Release Date:Jan 1, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Ruth Ann Swenson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ruth Ann Swenson Myself I shall adore   Gounod/ Roméo et Juliette : Je veux vivre 1   Offenbach/ Les Contes d'Hoffman : Elle a fui, la tourterelle   Handel/ Semele : Endless Pleasure, Endless Love Myself I shall adore   Mozart/ Die Entführung aus dem Serail :    Meyerbeer/ L' Africaine   Donizetti/ Maria Stuarda : Finale  L'Elisir D'Amore : Prendi, per me sei  act I duet Lucia di Lammermoor : duet Regnava nel silenzio Don Pasquale : So anch'io Duet Linda di Chamonix : Oh, luce di   Bellini/ I Puritani  : Mad Scene Qui la voce..vien diletto La Sonnambula : Come per me serano Sovra il sen Oh, vieni al tempio   Verdi/ La Traviata :  Dite alla giovine Rigoletto : Caro Nome   Rossini/ Il barbiere di Siviglia : Una voce poco fa 1 2 Dunque io son Donna del Lago : Tanti affetti Disgrace horrible!   Puccini/ Manon Lescaut : In quelle trine morbide 

♯♭♪ (*^.^*) : Peggy Lee 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List - Peggy Lee ♫ Top Tracks for Peggy Lee * 0 1 2 3 Two For The Road A Little White Ship woman alone with the blues Tango My Old Flame Nobody's Heart Please Be Kind The folks who live on the hill How Long Has This Been Going On Something Fools Rush In I'm a Fool to Want You Till There Was You September in the Rain Black Coffee* :  I Don't Wanna Play In Your Yard You're My Thrill Let's Love Hold Me Waiting For The Train To Come It's A Good Day Till there was you My Dear Acquaintance Love, You Didn't Do Right By Me Johnny Guitar I've Got Rhythm Goody Goody As Time Goes By It's A Good Day Is that all there is By Myself Bye Bye Blackbird Speak Low Nature Boy Oh, What A Beautiful Morning Why don't you do right So What's New? How Deep Is The Ocean? The Glory Of love Is That All There Is I Got It Bad Where Or When Fever 1 Manana When the World Was Youn the Big Spender album. 4 songs Why Don't You Do Right & Judy Garland Duet I Like Men medley Makin'Whoopee Put The Blame On Mame Beauty and the Beat! -1 -2  full album* : 。

♯♭♪ (*^.^*) : Pere Ubu 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pere Ubu ♫ Top Tracks for Pere Ubu * 0 1 Electricity Life Stinks Final Solution Chinese Radiation Sentimental Journey  Real World  Over My Head  Street Waves Humor Me Laughing 1 Non-alignment Pact Ubu Dance Party Road to Utah Codex visions of the moon  Come Home Woolie Boolie Love Love Love Irene Heart Of Darkness Nonalignment Pact Golden Surf II' Waiting For Mary 30 Seconds Over Tokyo Electricity   Breath 1 Waiting for Mary Final Solution Folly of Youth We Have the Technology Song Of The Grocery Police Dub Housing Not Happy Breath Waiting For Mary The Modern Dance Navvy Wasted 414 Seconds Memphis Montana  full album* :


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2670

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA - Carmel Sunset Beach -2(ストリートビュー)イタリア -サルデーニャ島、Turr’e Seu (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2670

チビちゃん =(゜。.゜)=に”刺身用”とパックに書かれた小鰺をぶつ切りにしてあげた、しばらくこれが続く。  ドロリッとした血がビタミンたっぷりを否応なく想像させる。  流石にまるまる一尾だと手で引っ掻いたり考えたりしててなかなか”がぶり”とやらないので、人物が痺れを切らしたのである。  今度、果たして食べられないのか試して見よう。  羽虫や蛾が大好きで、レースのカーテンをよじ登ったりして、追っかけ回している。

♯♭♪ (*^.^*) : Beaver Harris 1 2 3/ The 360 Degree Music Experience / In: Sanity :     ”360度の音楽経験”集団による、ワールドミュージック風フリー・フォームJazz。  スチールドラムが響き渡る絢爛たる饗宴・疾走は稀なもの。  Tradewinds(6:31)、コンガとベースの陽気な目眩くリズム、フルートで優しいメロディーが提出される。  アンサンブルは次第に厚みを増しながら、魅力的な打楽器の色彩がとても、すばらしい!。  A・ローレンス(Ts)の圧倒的なブローイングに驚く、フルートが多彩に助奏する下降音階は歓喜の淵に誘う。  In: Sanity Suite: Part I-Skull Job(6:46)、ベースの推進にピアノが呼応、シタールとバリトンサックスが加わり絶頂へ。  スチールドラムとベース、ブラスアンサンブルがシンプルなメロディーで多彩を極める、やがて絢爛たる饗宴のフリーインプロヴィゼーションの興奮の坩堝。  D・バレルの打弦が異彩を放つ。  アンサンブルのフリー・フォームユニゾンを経て、明快な歓喜で直ちに終わる。  Part II-TM' TOP(4:25)、シタールとベース、コンガのリズムでフルートが妙なるメロディーを奏でる。  圧倒的なアンサンブルで一気に高まりあっけなく崩れ落ちる。  Complete Operation(18:42)、パーカッションによるポリリズムで始まる、フリー・フォームによるブローイングはとても熱い。  シタールの響きは気持ちがいい。  ベースの力強い弾きに圧倒される。  とても熱いフリー・フォームブローイング、D・バレルに(P)よる濃密な目眩く極彩色・火の出るソロ。  Open(21:30)、H・ブルーイット(Bs)とD・バレルのフリー・フォームで始まる。 いつしか猛烈なフリー・フォームの坩堝、集団的美の秩序による自発的フリーインプロヴィゼーションの提出、絶頂・戦慄の極み。  やがてH・ブルーイット(Bs)のソロとD・バレル(P)の呼応、ドラムの対話、D・バレルのソロでフェイドアウト、お開きとなる。  Full, Deep and Mellow(6:31)、リードのユニゾンブローイングで始まる。  ベースとドラムの推進でH・ブルーイット(Bs)が渾身のブローイング。  Sahara(9:15)、スチールドラムが軽快な、歓びと憂愁のメロディーを発表する。  パーカッションで拍子が打たれ次第に高揚する。  悲嘆と歓喜の混沌とした疾走のメロディーは、一切を振りきって夕陽を浴びて駆ける。  リードの絶叫は歓びにはち切れている、誰の顔にも歓喜と憂愁の輝き。  バリトンサックスもテナーサックスも皆、スチールドラムの燦たる目眩く饗宴に融けてしまう。  Keith Marks(Flt)、Francis Haynes(Steel Ds)、H. Bluiettt(Bs,Cl)、Azar Lawrence(Ts)、Titos Sompa(Cng)、Sunil Garg(Sitar)、C. McBee(B)、D. Burrell(P)、Roger Sardinha(VoSp)、Alston Jack(VoAt)、Michael Sorzano(VoTn)、Steve Sardinha(VoBs)、Coleridge Barbour(As)、Azar Lawrence(Ts)、Francis Haynes(StDs,Vo)、Keith Marks(Flt)、C. McBee(P)、B. Harris(Arr、Ds)、Release Date:Sep 1, 1977。

♯♭♪ (*^.^*) : Royal Stockholm Philharmonic Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Alfred Schnittke/ Sinfonia no.1 no.2 no.3 Concerto Grosso n.4/Sinfonia n.5 no.8 Concerto Grosso no.1 no.2 Quasi una sonata Labyrinths Peer Gynt Passacaglia Piano Concerto Violin Concerto no.3   Alfvén Hugo/ Piano Concerto no.1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Suite from The mountain King Swedish rhapsody no.3 -1 -3 -4 Swedish rhapsody no.1 -Fin Ravel/ Piano Concerto -1 -2 -3   Wilhelm Stenhammar/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7   Mozart/ Ruhe sanft, meine holdes Leben   Prokofiev/ Suite no. 2: Romeo and Juliet_Montagues and Capulets   Shostakovich/ "The Bolt", a Ballet in 3 Acts -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Paul Motian 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Paul Motian ♫ Top Tracks for Paul Motian * 0 1 Caucasian Bird Riffles Funnybird Song I Have the Room Above Her -f Indonesian Dock Sucking Supreme What Will be Left Between Us and the Moon Tonight? Split decision Holiday for strings It never entered my mind tethered moon- 1. alabama song -4. september song -7. speak low -8. the bilbao song -9. my ship la PASIONARIA -8. the bilbao song Bay City Further Explorations Round Johnny Rondo Birdsong Suspension points Portrait of T. Once Around the Park The Sunflower Abacus The Storyteller It Should've Happened a Long Time Ago One Time Out Wade in the water Nobody Knows the Trouble I've Seen Sometimes i Feel Like a  Motherless Child Indian Summer Weightless FIRST SONG Blues In Motian Interplay TIM BERNE MUTANT VARIATIONS CLEAR Change of Heart South Rim How Deep Is The Ocean 1 Drum Music Split Decision It Never Entered My Mind Brilliant Corners Morpio Show-Type Tune Holiday For Strings Quasimodo JA Song I Used To Play Waltz for Debby Stella By Starlight Nardis Good Morning Heartache My Heart Belongs to Daddy Canción Infantil My Heart Belongs to Daddy Everybody's Song But My Own Diane PAUL MOTIAN Autumn Leaves Israel Waltz for Debby -1 -2 Detour Ahead My Romance Milestones Some Other Time My Foolish Heart | Silhouette

♯♭♪ (*^.^*) : Pat Benatar 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pat Benatar * Hell Is For Children 1 Love is a Battlefield Le Bel Age So Long Promises in the Dark Fire and Ice We Belong Invincible Shadows Of The Night 1 Here's my Heart 1 Heartbreaker 1 You Better Run My Clone Sleeps Alone Don't Let It Show Every Time I Fall Back


nice!(161) 
共通テーマ:音楽