So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2449

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Pacific Grove Marine Gardens Park(ストリートビュー)イタリア - Spiaggia delle Saline -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2449

=(・。.・)=チビちゃんが横殴りに降り注ぐ、燦たるカラカラの朝陽のシャワーの中で遊んでいる。  いそいそと近寄ってカメラを向けた。  本を拡げていると、いつのまにか勉強部屋に入り込み、爪が上手く架かるレースのカーテンによじ登ったり、『ワッ……!!、∞∽∝』ヨロコビの英気はためかせ立ち泳ぎ?!をしたりして遊んでいる。  耳をピンッ!と起て目を輝かせている。  白の尻尾が長い口元にワンポイントがあるキツネ顔のオコジョがやってきて首を長くして覗き込む=(¨ )=。  ゼイ!、ゼイ!喉を鳴らしていた大きな茶の三毛が鷹揚に訪ねてくる。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Live at Montmartre :     K.ドリューがライナーノーツを記している。  Smile(15:31)、やや速いテンポで始まる。  すこぶる饒舌にブローイングするJ.McLean、音色はとても張りがあり、多彩な変化を見せ魅惑に満ちている。  いつもの臆したようなブローイングは生き生きしてて心地良い。  K.ドリューはとても滑らかなタッチ、素早いフレーズを軽々とこなす、そしてエモーションが稀薄な印象はいつものとおり。  ベースの長いソロ、渋くて起伏に富んだプレイは好ましい。  J.McLeanのカデンツァでしっかり締めくくる。  Das Dat(6:37)、J.McLeanによりシンプルなテーマが提出され、そのまま展開部に移行、大股闊歩を想わせる痛快なプレイ。  K.ドリューのプレイは全く無理がなく滑らかでスムーズ、きっとそれが物足りなさを呼ぶだろうと容易に察しがつく。  しかし流麗・華麗とかテクニックのひけらかしとは全く異質のもの。  きっと小生が素直でないのだろう!?、はたまた志向する美的要素がとんでもないのか!?、聴き手を試すのだ!、安易な論評・感想は控えねばならぬ。  終始、ドタド!ドタ!したドラムのコーダで完。  Parker's Mood(19:21)、聞きおぼえのあるテーマが提出される、ゆっくりしたテンポで入念で丁寧な展開。  このアルバムの一番の聴き所だろう。  J.McLeanは自らのブローイングスタイルで、正面から果敢に立ち向かっておる。  辺りは真摯な姿勢であろう奇を衒わないストレートなブローイングに包まれ、いい緊張があり、なんとも勇気づけられる想いがしてくる。  K.ドリューのプレイは、吹っ切れた感じのサバサバした、禅僧の行いを想わせる凄さを見せる。  肩の力を抜いた卓抜なタッチから醸し出される、慈愛のようなカタルシス・余韻・空気感こそ味わうべきだろう。  ベースのソロ、なかなかのパワーを持つ、抑制の利いた深みのあるプレイ。  明快なブローイングでしめくくる。  Confirmation*(9:30)、溌溂とした元気いっぱいのリード、丸っこいポロ…*ポロ…*したピアノはとても渋くて、心地良い。  Closing(0:23)、。  J. McLean(As)、K. Drew(P)、Bo Stief(B)、Alex Riel(Ds)、Release Date: Aug 5, 1972。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Prohaska 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Prohaska Christmas in Vienna 2013  Lucia Ronchetti - Albertine Behind The Lines ECHO Klassik 2012 -2013      Mozart/ Don Giovanni Don Giovanni-f batti, batti Vorrei spiegari, o Dio Pamina's Aria from The Magic Flute  Pamina's Aria Vedrai carino Ah conte, partite Exsultate, jubilate KV 165 Deh vieni, non tarda Requiem Mass in D minor K. 626-f Ana Prohaska   Händel/ Agrippina Traile Alcina Tornami a Vagheggiar    Beethoven/ FIDELIO : Mir ist so wunderbar   Purcell/ Dido and Æneas, "Thy hand Belinda... When I am laid in earth"   Monteverdi/ Lamento della Ninfa   Vivaldi/ Alma Oppressa Lucia Ronchetti - Albertine Les Airs Merveilleux d'Anna PROHASKA (Arte)   A. Berg/ "Lulu" Suite 1   Strawinsky/ The Rake's Progress   Schubert/ Sirène Der Vollmond strahlt auf Bergeshöhn   Dvorak/ Song to the moon

♯♭♪ (*^.^*) : The Swingle Singers 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Swingle Singers * 0 1 2 Largo Bach/ Harmonious Blacksmith Invention No 1 in C BWV 772 Concerto for 2 Violins in D Minor BWV 1043 Brandenburg Concerto n. 3 BWV 1048 Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Orchestral Suite no.3 In D Major BWV 1068 Air on the G String Aria no.4 Fugue for organ in G Minor BWV 578 Fugue no.2 in C Minor BWV 847 Fugue no.5 in D Major BWV 874 Fuge D moll BWV 1080 Prelude no.7 in E flat major BWV 876 Preludio  no.11 F D BWV 880 Prelude no.12 F Minor Prelude n.19 in A Major BWV864 Prelude from n.24 in B minor BWV 893 Partita no.2 in C minor Sinfonia Aria sulla quarta corda Sonata no.2 para Violino Cantata BWV 147 Choral no.1 BWV 645 Mozart/ Die Zauberflöte Anyone for Mozart? 1812 Overture When I'm Sixty-Four Superquark-1 -2 Songs of Praise SOUL BOSSA NOVA  Bjork/ Unravel James Bond Theme Michael Lawrence Films Bach Project Come Again Little David's Fugue Romance It was a Lover and his Lassl

♯♭♪ (*^.^*) : Shakira 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Shakira ♫ Top Tracks for  Shakira* Lobe Medicine Try Everything Can't Remember to Forget You Try Everything Waka Waka Hips Don't Lie ft. Wyclef Jean La La La Whenever, Wherever Loca 1 She Wolf Empire La Tortura Addicted to You Rabiosa 1 Beautiful Liar Hips Don't Lie Get It Started Underneath Your Clothes Te Aviso, Te Anuncio Ojos Así  1 Give It Up To Me Did it Again Illegal Si Te Vas La Tortura Gypsy 0 1 2 3 El Alem Allah 2 Objection 1 2 3 4 Ojos Así 1 2 3 4 She Wolf 1 2 4 Hips Dont Lie Rabiosa Dancing Loca 1 2 Waka Waka 1 2 3  Whenever, Wherever 1 2 Suerte 1 rafel nadal Je L'aime A Mourir 1 2 3 4  Illegal 1 Antologia 1 Gitana 1 Addicted To You 1 2 Underneath Your Clothes 1 La Pared 1 la despedida Don't Bother 1 Hey You 1 Moscas En La Casa 1 Lo Que Más Antes De Las Seis 1 Dia de Enero La Pared Las de la Intuición Hay Amores Dónde Estás Corazón Sale El Sol  Rabiosa  La Tortura  Give It Up To Me Did it Again Loba No ft. Gustavo Cerati No Creo  Si Te Vas Ciega, Sordomuda Lo Hecho Está Hec Se Quiere, Se Mata Inevitable Poem To A Horse Estoy Aquí Cuentas Conmigo Shakira 1 2 3 Te dejo Madrid Obtener un Si your embrace  full album* :  。


nice!(146) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2448

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -サンセット・ビーチ(ストリートビュー)イタリア - スピアッジャラ・ベローザ -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2448

チクリとピンで心を刺されるそのことを先刻承知であるので、むしろ醒めた心を『ポ~…ンッ!』と、どこかに放り投げて立ち向かえる爽快がある。  読んだあとできっと、映画館から出て白昼の痛い光輝を浴びてくらくらするような、午睡から醒めた時のような、『ゴゥ……ッ!』と気圧が希薄になるような裏切りがあり、前頭葉が鈍い疼痛を覚えるので手放しで嬉しくなれないのだ。  だから手元の本棚に置かない。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3 New and Old Gospel  :     O.コールマンとJ.McLeanが協演したアルバム、これだけで大いに期待と興味はいっきに高まる。  O.コールマンは全編トランペットで参加している。  そしてなんとJ.McLeanがO.コールマンそっくりと感じさせる嬉しいブローイングをしている。  そして、最初の数小節を耳にした途端、これはどえらい傑作だと解ってしまうんだ。  圧倒的なそそり立つ物、覇気、自信と確信に満ちた挑戦、それらが深い感銘を呼び起こす。  耳にした途端に、ざわざわと心中を駆けめぐるものを、感じられずにいられるだろうか!。  双方は一気に相互理解を深め呼応し合い、新境地で高みに達した感があり、深い感銘を遺す。   O.コールマンは、暫くしてコンボを解体新しいグループを発足させる。  J.McLeanは暫くしてJazzから遠ざかり5年を経て復帰する。  Lifeline Medley -Offering、Midway、Vernzone、The Invitable End(21:37)、J.McLeanの曲、4 曲からなる。  Offering、鋭気に満ちたJ.McLeanのブローイングはO.コールマンにとても似ている。  いままで耳にしたことのない。スタイルに驚愕する。  O.コールマンは、リードとそっくりな息遣いでホーンを吹く。  前進の意欲に掻き立てられ、自信と確信に満ちた行いに見える。  Midway、ゆっくりしたテンポで内省的な充実感に包まれておる。  O.コールマンのホーンは叙情に満ちた優しいもの、リードとホーンの会話・呼応・親和の交わるサウンドはとても新鮮で、フリー・フォームな演奏はとてもスリリングで痛快極まりない。  Vernzone、弾むような、挑むようなテーマはなんとも、すばらしい!。  ホーンはとても雄弁に語る、B.Higgins(Ds)のヨロコビに溢れる推進。  リードは吹っ切れたような明晰な、O.コールマン風のブローイングなので想わずニンマリ!、またもや驚きと賞賛を禁じえない。  J.McLeanの卓抜なパフォーマンスにすっかり毒気を抜かれてしまう。  だから心して対峙するように、脇見や友人との会話など楽しむ猶予なんぞ、何処にもありゃしませんのだよ!。  The Invitable End、野獣の遠吠え!?、はたまた嘆きのように、あるいは全宇宙への啓示の時間に包まれる。  これはこれとして実に、用意周到に仕組まれたエンディング。  過不足なく、シンプルにして充足の余韻を提供してくれる。  Old Gospel(10:41)、O.Colemanの曲、ゴスペル。  合奏でテーマは明るくしっかりと提出される。  リードは、自信満々・余裕にあふれ溌溂としている、豪快にブローイングなんとすばらしい!。  シンプルなテーマでこれだけの感興・カタルシスを侵出させるとは、驚きなのだ!。  ホーンは、卓抜な演奏を披露、O.コールマンの新境地はJ.McLeanの偉才を発揮させることにもなっておる。  O.コールマンのテーマは、突き抜けた爽快感があり、そして全世界の不都合をまとめて一切取っ払い・解放するパワーを持っている。  Strange as It Seems(9:08)、O.Colemanの曲、重々しいテーマがリードで堂々と悪びれることなく飄々と提出される。  新境地へのステップ、決意を想わせる堂々としたテーマは実にシンプルにして含蓄に富み、深い示唆に富み好ましい。  いつものJ.McLeanの演奏スタイルになるが、内省的な思惟のそよぎをあからさまにする。  ホーンは、これまた、渋くて味わい深い感銘をもたらす演奏を見せる。  打弦もたっぷりと大胆な演奏で、スリリングな展開で呼応する。  合奏で、テーマを力強くたっぷりと演奏しきり、充足の後姿で終える。  O. Coleman(Tp)、J. McLean(As)、Lamont Johnson(P)、Scott Holt(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date: Mar 24, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Netrebko 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Netrebko Grirg/ Solveig Song   Franz Lehár/ Meine Lippen sie Kussen so heiss 1 2 3 4 Dein ist mein ganzes Herz Donizetti/ Don Pasquale-f Regnava nel silenzio Lucia di Lammermoor -1 Eccola!-Il dolce suono Mad Scene Spargi d'amore pianto   Puccini/ La Bohème -f Quando Men Vo O Mio Babbino Caro 1 2 Quando Me'n Vo 1 O soave fanciulla La boheme Act 4 Final Pergoles/ Stabat Mater   Bellini/ I CAPULETI & MONTECCHI -f -1 Mira, o Norma Casta Diva 1 2 Morte io non temo I Capuleti e I Montecchi Eccomi... Oh! quante volte Ah!Non credea mirarti.. 1 La Sonnambula   Verdi/ La Traviata -f 1 D'amor sull'ali rosee..Miserere Addio, del passato Rigoletto   Rossini/ Il Barbiere di Siviglia -f Stabat Mater -f -f   Offenbach/ Belle nuit, ô nuit d'amour 1   Massenet/ Manon-f sexiest from Act 2 Allons! il le faut!... Adieu,   Gounod/ Va, je t'ai pardonné 1 Poison Aria Death Scene Romeo et Juliette Dvorak/ Rusalka Songs My Mother Taught Me 1 2   Mozart/ Idomeneo Don Giovanni -f Le nozze di Figaro -f D'Oreste, d'Ajace Figaro   Rachmaninov/ the tsar's bride Zdes' khorosho, op.21, no.7 1 Tchaikovsky/ Iolanta   Prokofiev/ Eto viidet, Nianechka? Glinka/ a life for the tsar   Leo Delibes/ Filles de cadiz   Kálmán/ Heia in den Bergen 1 Die Czardasfürstin 1   Léo Deli/ Flowers Duet   La wally/ Catalani   Fauré/ Pie Jesu   Bizet/ Carmen -f Les pecheurs de perles & Elina Garanča The Nightingale and the Rose Live from the Waldbühne Sommer Nachtmusik -f WETTEN DASS La rosa y el sauce Russian Album Rimski-Korsakov   R.Strauss/  Documenaty 

♯♭♪ (*^.^*) : The Modern Jazz Quartet 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Modern Jazz Quartet * 0 1 Django 1 2 3 Softly, as in a Morning Sunrise  Blues In A Minor BACHIANAS BRASILEIRAS no.5 Plays Bach Bach/ Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Adagio From Concierto De Aranjuez Fugue in A Minor England´s Carol   Serenade Confirmation MODERN JAZZ QUARTET 35th Anniversary Tour 40th Anniversary Tour Lonely Woman Spanish Steps Suite MJQ Mean to Me SKATING IN CENTRAL PARK The Legendary Profile Rockin' in Rhythm It Don't Mean A Thing Echoes Autumn in New York No Moe One Note Samba Summertime Round Midnight 1 Bag's Groove 1 2 o mesmo concerto Confirmation Fontessa True Blues Laurindo Almeida Nice Jazz Festival 1972 - MODERN JAZZ QUARTET - CHARLIE MINGUS -f  Pyramid -f Django -f Sonny Rollins & The Modern Jazz Quartet -f at the Music Inn - Volume 1 -f  Live in London 1982 -f Jazz sense paraules-1 -f l

♯♭♪ (*^.^*) : Sex Pistols 0 1/ Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sex Pistols * 0 Holidays In The Sun 1 Submission Johnny B Goode/Road Runner The Great Rock N' Roll Swindle  No One is Innocent Black Leather Friggin in the riggin. lol  (I'm Not Your) Steppin' Stone black arabs Jingle Bells Don't Give Me No Lip Child Schools Are Prisons 1 Something Else New York Lonely Boy 1 EMI johnny b´good Did You No Wrong Liar 1 Bodies 1 Kiss This Silly Thing Roadrunner No Fun Problems Holidays In The Sun Friggin In The Riggin Anarchy In The UK 1 Stepping Stone God Save The Queen 1 2 3 My Way 1 Pretty Vacant 1 NO FEELINGS LIVE! ON DAVID LETTERMAN Beside the Seaside Problems Subtitulos en Espanol    full album* : NeverMind The Bollocks -f No Future U.K.? -f Never Mind The Sex Pistols, Here's The Tribute -f Kiss This -f The Great Rock 'N' Roll Swindle -f Early Daze Dave Goodman Demos -f NeverMind The Bollocks -f Full Concert - 01/14/78 -f There'll Always be an England -f Filthy Lucre Live -f Live In Tokio -f Atlanta -f


nice!(144) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2447

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -マンレサ・ビーチ(ストリートビュー)イタリア - スピアッジャラ・ベローザ -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2447

サキは前者のように、文体に少なからず曳かれるところがあるわけでないが、多彩な発想が意表を衝いていておもしろく、無駄がなく見晴らしがとてもいい、ドライブ感でないがアレグロで侵攻(≠進行)する。  個にして普遍であり模倣を激しく拒む。  いっそカバーを外してしまえば見つけやすいのだが、活字の延長線の先端にある人生混沌の秘密の情熱としての、理性が漂流する場の構築をめざしたいので、ずっとそのままにしてある。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3It's Time  :     新しいJazzのムーヴメントであるモード奏法やフリーが台頭した時代、J.McLeanは、自己の内省変化によって新局面に立ち向かった。  この時期の作品は、過去の自己のスタイルと新しく模索する情熱との内的な葛藤が混沌として、実に興味をそそり、味わい深いのである。  Cancellation(7:45)、”解消”、これまでのJazzの因縁を立ち切り新境地を開く気概が隠ったタイトル。  J.McLeanの進取の気概溢れる溌溂とした演奏は、とても新鮮でありすばらしい!。  大股歩きを想わせる進行は、フリー・フォームブローイングの魅力がいっぱい。  H.ハンコッックの若々しいプレイは、開放感溢れ心地良い。  Das' Dat(6:26)、ミディアムテンポの安らぎのある曲。  H.ハンコックのプレイがはっとするほどコクがあり聴き応え充分。  It's Time(6:35)、挑み掛かるような自信と覇気に満ちたJ.McLeanの奔放とも見えるブローイングが嬉しい。  H.ハンコッックの内省的なプレイは端正であり、なによりも開かれた地平に心地良く何処までも駆け抜ける感じがいい。  Revillot(7:51)、C.トリバーの挑発的な印象のテーマ提示で開始。  J.McLeanは稀な低音域で力強い野生の閃きを覗かせ、たじろぐような気迫を受けてしまう。  'Snuff(7:47)、明快なパワーのあるリードのブローイングは、ストップを多用した稀な演奏スタイル、やはりとても内省的で難解な禅問答を想わせる。  C.トリバーは進軍ラッパ風の極めて外向的な印象が付きまとう、ある意味危ういプレイ。  H.ハンコッックは、大陸的な懐の深さ余裕を持ち、天上的とも言える開放感と極上のワインの様な淡麗な味わいを奏でる。  Truth(6:30)、C.トリバーの有名なオリジナル、バラード。  J.McLeanはオブリガートで呼応、ソロでは明快に力に満ちたプレイ。  Charles Tolliver(Tp)、J. McLean(As)、H. Hancock(P)、C. McBee(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Aug 5, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Moffo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Moffo Je dis que rien ne m'épouvante   Mozart/ Quando m'en vo Deh, Vieni, Non Tardar Voi Che Sapete In uomini..、Una donna a quindici anni Batti, batti, bel Massetto、Vedrai, carino Ach, ich fühl's 2 L'amerò, sarò costante Giunse alfin il momento Ach, ich fühl's, es ist verschwunden Ach ich liebte, war so glücklich In uomini! In soldati Venite, inginnocchiatevi   Donizetti/ Lucia 1 2 3 Mad Scene -1 -2 -3 Daughter of the Regiment Aria Regnava nel silenzio... tutte le feste Chacun Le Sait   Bellini/ Ah, non credea mirarti two arias from I Puritani Qui la voce sua soave...Vien, diletto     Verdi/ I Lombardi Qual Prodigio! Non Fu Sogno! Linda di Chamonix Ernani. Involami Come in quest'ora bruna Caro Nome O, patria mia Merce, dilette amiche D'mor sull'ali rose Otello 1 2   Puccini/ Ore dolci e divine un bel di vedremo Butterfly Entrance D Flat Sì, mi chiamano Mimì Chi il bel sogno di Doretta Signore, ascolta La Bohème 1 Tu che di gel sei cinta Senza mamma   Rossini/ Bel raggio lusinghier Bel raggio lusinghier Una voce poco fa 2 3   Lehar/ Liebe du Himmel auf Erden Vilia Meine Lippen, die küssen so heiß   Massenet/ Ah, je suis seule   Gluck/ Divo Amore son tue pene   Leoncavallo/ Qual fiamma avea nel guardo!.. Charpentier/ Depuis le jour   Debussy/ le chevelure   Berlioz/ D'Amour L'Ardente Flamme   Rachmaninov/ Vocalise 1 2 3   Heitor Villa-Lobos/ Bachianas Brasileira n.5   Schubert/ Du bist die Ruh   Bach/Gounod)/ Ave Maria 1   Gounod/ Je veux vivre 1 Ah! Je ris de me voir si belle   Bizet/ Je dis que rien ne m'épouvante Pres des remparts de Seville Habanera O, dieu Brahma   Delibes/ Ah!...Où va la jeune Hindoue?   Canteloube/ L'Antounèno,Baïlèro Italian Street Song Un Fiore È Nato Talkr 

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Thelonious Monk ♫ Top Tracks for Thelonious Monk * 0 1 2 3 4 5 I should care Evidence Blue Monk Jackie-ing The man I love Green chimneys Raise Four Something In Blue Pannonica Japanese Folk Song Just a Gigolo 〜 Bolivar Blues Easy Street Misterioso Caravan Sophisticated lady Satin Doll Solitude 1 Blues for Duke Crepuscule with Nellie Straight, No Chaser Hackensack 1 Rhythm-a-ning Epistrophy 1 Bemsha Swing It Don't Mean A Thing Mood Indigo Lulu's Back In Town -2 Evidence 1 Rythm-A-Ning 1 2 Coming On The Hudson Light Blue Bolivar Blues Japan ugly beauty Boo Boo's Birthday Ugly Beauty In Walked Bud Thelonious Bye-Ya Bolivar Blues Body & Soul Brilliant Corners Bemsha Swing I Surrender, Dear Everything Happens To Me You Took The Words .. Liza Pannonica Just You, Just Me April in Paris Children's Song Blue Monk 1 2 Round About Midnight Rhaythm a ning Off Minor Monk Documentary -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 full album* :  & Dizzy Gillespie, Giants Of Jazz Copenhagen 1971 -f Monk au danemarkl

♯♭♪ (*^.^*) : SANTANA 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for SANTANA * 1 2 chill out The Healer Angel You Are my Kind 1 Samba Pa Ti 0 1 2 Black Magic Woman 1 Amo-te Maria Maria 1 While My Guitar Gently Weeps The Game Of Love Smooth ft. Rob Thomas 1  Love of My Life I'm feeling you 1 2 Corazón espinado 1 2 La Flaca Bella She's Not There Why Dont You And I Feel It Coming Back Curación Winning  Put Your Lights On ft. Everlast Have you ever loved a woman While My Guitar Gently Weeps Anywhere You Want To Go Saideira why can't we live together Europa 1 2 Song of the Wind 1 Jingo Naima et Buddy Guy - Montreux Jazz Festival You Are My Kind Waiting  Europa 1 2 Glee Mine Latin Lady Hold On 1 Jingo Stormy et Buddy Guy Savor Love of My Life 2 This Boy's Fire 1 Se a Cabo  full album* :


nice!(132) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2446

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -パンサー・ビーチ(ストリートビュー)イタリア - スピアッジャラ・ベローザ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2446

全国食えば……の巻尾あたりの『タマネギは一番エライ!……、キャベツはよくできたヒトだ……、トウガラシに強姦をみた……、ナスもキュウリも実力不足……』をパラパラめくり好きなところを読み返した。  ザ・ベスト・オブ・サキ I…… II/中西 秀男 訳/筑摩書房や、サキ傑作集/河田 智雄 訳/岩波書店、サキ短篇集/中村 能三 訳/新潮社などの文庫もきっとどこかにあるはずなので、見つけだして正月にゆっくり拡げようと思う。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3One Step Beyond  :     ジャケットは、鉄塔に上がり左手を振り上げ錆びたボルトに掴まっている、直射日光を浴び眩しそうに地平を睥睨している。  シンプルな象徴的な構造物を想わせるようなテーマが、重く引きずるような印象に覆われている。  Saturday and Sunday(10:25)、鬱屈の象徴風なシンプルなテーマを合奏で繰り返し提示、J.McLeanの意欲に満ちた、内省的な苦悩と鋭気の入り交じった、溌溂としたブローイング。 G.モンカーの雄弁な放射、くすんだトーンは、すばらしい!。  B.ハチャーソンの知性的な陰影の美しい演奏。  T.ウィリアムスの開放感溢れるのびのびした軽やかな、天空を舞うような印象のプレイは、とても新鮮であり聴き応えあり。  Frankenstein(7:25)、引きずるような重いシンプルなテーマを合奏で繰り返し提示。 J.McLeanは、鬱屈した内省をストレートにたっぷりと吐露、思い切りのよいダイナミックな構成を見せる。  G.モンカーは魅惑のトーンで淡々と放射、とてもすばらしい!。  B.ハチャーソンの静謐な発表はすこぶる新鮮な気分に包まれた、希有の美しさ。  Blue Rondo(4:45)、B.ハチャーソンが颯爽と走り出す、G.モンカーのとても渋いプレイは内省的な美しさに包まれている。  J.McLeanは、超越的意欲に推進され覇気に満ちた、充足のすばらしい!、快心のブローイング。  Ghost Town 1(14:30)、ゆっくりしたテンポ、しずしずと拠点に進行するような、ミステリアスな開始は想わず耳をそばだててしまう。 低音域のブローイングのJ.McLeanは、悲嘆にくれ夜空を仰ぎ滔々と難解なテーマをブローイング。  G.モンカーは、憐憫の眼差しで辺りを睥睨、圧倒的な自信の面持ちで、諦観の想いをズルズル放出。  G. Moncur III(Tb)、J. McLean(As)、B. Hutcherson(Vib)、Eddie Khan(B)、T. Williams(Ds)、Release Date: Apr 30, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Maria Kaufmann 1/ ☆□You Tube Search :     Hymne à l'amour Life after John In the morning Don't cry for me Argentina Das andere Leben Frankfurt bei Carmen Nebel am Can you feel the love tonight Footprints Cinema Paradiso 1 Footprints Oh du Fröhliche Eternally Wir gehen zusammen Schlittenfahrt Blame It On The Moon Schau in mein Herz Mary, did you know?   spanMax Reger/ Schlichte Weisen   Franz Lehar/ Meine Lippen   Catalani/ La Wally : Ebben? ne andrò lontana   J.Strauss/ Frühlingsstimmenwalzer 

♯♭♪ (*^.^*) : Tete Montoliu 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tete Montoliu ♫ Top Tracks for Tete Montoliu * 0 1 La Chica de Ipanema Tiempo de amar Contigo aprendí Mia Somos La hiedra Tú, mi delirio La gloria eres tú Usted Nostalgias Adoro El reloj Contigo en la distancia El día que me quieras You've changed Speak Low Skandia sky UN POCO DE CAFÉ GIANT STEPS LOVER MAN BODY & SOUL / HOT HOUSE Lement TETE-1 -2 If I should Lose You Willow Weep/ All Blues Medley -1 -2 PARAULES D'AMOR-CONCERT D'UN TEMPS TOT ES GRIS-CONCERT D'UN TEMPS D'UN Star Eyes Solar Original Jazz Orquestra Taller de Músics I should care Manha de Carnaval

♯♭♪ (*^.^*) : Sade 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sade * 0 1 ♫ Best of Sade * The Best Of Sade-f LIVE 2011 Buenos Aires -f Bring Me Home-f Solder of Love 2 3 4 In Another Time By Your Side The Moon And The Sky 1 Bring me Home Long Hard Road Morning Bird Skin Baby father Slave Song Bullet Proof Tar Baby Fear Give It Up Still In Love With You lyrics Love Is Found Skin Somebody already broke my heart I Never Thought I'd See.. Immigrant Haunt Me Feel no pain 2 Spirit Pearls Lover's Rock 1 3 Keep Looking Live Maureen Frankie's First Affair Clean Heart No Ordinary Love And I miss You Cherish The Day 1 King Of Sorrow 2 Smooth Operator Love Is Stronger Than Pride The Sweetest Taboo 2 Kiss of Life Nothing Can Come Between Us 1 Cherry Pie Never As Good As The First Time Jezebel 3 4 Love is stronger than pride 2 Somebody Already Broke My Heart Paradise Is It A Crime Live 3 Like a tattoo Hang on to Your Love I Will Be Your Friend 1 Bullet Proof Soul British TV


nice!(140) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2445

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Davenport beach(ストリートビュー)イタリア - アジナラ島 -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2445

また本棚を作ろうと、日記を書いていて想う。  これらの文庫本と最下段のハードカバーを無造作に抜き取り、タイトルを見ていく。  ”全国食えばわかる図鑑/椎名誠/集英社文庫”と、”小さな島からの手紙/田村隆一/集英社文庫”、”もう一度オクラホマミクサを踊ろう/森瑤子・亀海昌次/集英社文庫”を見つけて取り出す。  別に特定の本をさがしていたのでなく、『なんか無いかな……?!』と思い、寒い廊下?!に佇んでいたのである。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Destination Out  :      ジャケットは、黒々とした顎鬚にサングラス、秀でたおでこ、右に首を振った瞬間を捉えている。  Love and Hate(8:25)、石畳をゆっくりした歩みで進む、黒い葬列のような雰囲気で始まる。  苦悩するJ.McLeanのブローイングはとても沈んでいる。  そして悪びれずに喜々とさえしているようだ。  G.モンカーの放射はとても淡々としてむしろ華やかでさえある。  B.ハッチャーソンはますます沈痛な葬送行進曲を奏でる。  Esoteric(9:02)、挑戦的な挑み掛かり、畳みかけるようなテーマ。  J.McLeanは、とても晴々した表情で、しっかり捕捉した核心を耽美しているようだ。  演奏スタイルはますます混沌を深め、袋小路に入り込み彷徨っている。  G.モンカーの明快な快活さは、全ての苦悩する人々を救済するような、励ましと輝きに覆われている。  Kahlil The Prophet(10:27)、圧倒的な自信とよろこびで元気に駆け出すJ.McLean、苦悩する中にも光明を見つけ出したようであり、希望に向かって生き生きとしている。  G.モンカーの滔々と放射する明快さは、実にすばらしい!。  B.ハッチャーソンの目眩く素早い展開は次第に速度を増して行き、遂に拠点に達する。  Riff Raff(7:07)、悟りを開き山から帰還したように、肩の力の抜けたとても吹っ切れた、飄々としたブローイングのJ.McLean。  G.モンカーのトーンは、明快でありよろこびに包まれている、よほど嬉しいことがあったに違いない。  B.ハッチャーソンは鋭気を迸らせ明快な演奏、軽やかなベースソロがあり完。  G. Moncur III(Tb)、J. McLean(As)、B. Hutcherson(Vib)、Larry Ridley(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Jan 1, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Caterina Antonacci 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Caterina Antonacci   Rossini/ Inflammatus et accensus Tanti affetti 1 Una voce poco fa 1 2 Non più mesta Petite Messe Solennelle  Di piacer mi balza il cor Il viaggio a Reims   Raul Gimenez/ O mattutini albori   Joseph Canteloube/ Baïlèro   Barbara Strozzi/ Lagrime mie   Bizet/ Habanera 1 2 3 Gypsi Song 1 Final 1 2 PAOLO OLMI   Bellini/ Oh s'io potessi dissipar la nubi Deh! Tu, bell'anima Capuleti e i Montecchi   Hahn/ Phyllis Tyndaris Le Printemps L'Énamourée Fumée   Berlioz/ Nuits d'été - Strasbourg -1 -2 La Damnation de Faust La Mort d'Ophélie 1 Les Grecs ont disparu Malheureux Roi! Chorèbe C'est Lu   Paisiello/ Stabat Mater -1 -2 -3 -4 Lontana da te Il mio ben,quando verra? Lontana da te Media: Dei tuoi figli la madre E che? Io son Medea! La Juive Quand Troie eclate   Bach/ Arnold Bosman   Handel/ Pensieri voi mi tormentate Lascia ch'io pianga Non ho cor che per amarti Mio caro bene Ogni vento Ombre, piante   Mozart/ Mi tradì, quell'alma ingrata 1 Ah chi mi dice mai 1 Deh se piacer mi vuoi Non più di fiori Ah Fuggi Il Traditor Temerari, sortite fuori !... Come scoglio Ecco il punto, o Vitellia...Non più di fiori   Monteverdi/ Il lamento di Arianna   Donizetti/ Ah quando all' ara scorgemi   Verdi/ Un giorno di Regno   Respighi/ Nebbie   Paolo Tosti/ Marechiare   Monteverdi/ Il lamento di Arianna Lasciatemi morire Il combattimento di Tancredi e Clorinda 1 -1 -2   Henry Purcell/ "Chaconne", "Dido's Lament" 1   Gluck/ Alceste Divinites du Styx   Cherubini/ Nemici senza cor   Wagner/ Wesendonck Lieder 1

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvain Luc 0 1/ ☆□You Tube Search :   ♫ Top Tracks for Sylvain Luc * 0 1 Michel Legrand "Ray Blues" 1 The World Is a Circle Promenade du Reveur Can't Take My Eyes Off You 1 Stella By Starlight Organic LIGHT MY FIRE Butterfly D'ici D'en Bas Blackbird Azadeh Oryssa Taama Bad-e-Saba Sunny Biréli Lagrène & Sylvain Luc (plus Trio Organique) -1 -2 -3 -4 -5 Live ! Concert solo -1 -2 Solo a Hyères(2:01:29) Nomad's Land(1:50:46) Trio Sud à Hyeres(1:02:57) Isn't She Lovely Eric Harland Live In Marciac 2000 -1 -2 stella by starlight Jazz In Marciac 2000 All Blues - FMCM 2012  concert in Vélizy, France (februar 7, 2009) 16ème Fête de la Guitare, le 17 mars 2012 Nuits de la Guitare Patrimonio 2012 Solo Sunny - Belfort 2012

♯♭♪ (*^.^*) : Roxy Music 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Roxy Music * Avalon 1 2 3 More than this 1 True To Life Take a Chance with Me While My Heart Is Still Beating The Space Between Same Old Scene Jealous Guy Slave to love 1 Ladytron ALL I WANT IS YOU Editions of You Angel Eyes | Bryan Ferry/ Make You Feel My Love Don't stop the dance 1 2 Positively 4th Street Which way to turn 1 Limbo I'm in the Mood for Love 1 Carrick Fergus valentine The 39 Steps Slave to Love 1 Kiss & Tell 1 The Right Stuff 1 Smoke Gets in Your Eyes 1 A Fool For Love Over You dance away The Times They Are A-Changin  Rescue Me Don't Want To Know I Thought Casanova  Shameless Your Painted Smile  All Along The Watchtower Is Your Love Strong Enough  These Foolish Things Mamouna What Goes On The 'In' Crowd This Is Tomorrow Gemini Moon


nice!(128) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2444

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Highway 1 & Scott Creek(ストリートビュー)イタリア - アジナラ島 -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2444

嫌いな柄、大好きな柄がまったく勝手に整列している、ごく近所で買ったものや、北や南、東に出かけた折りに買ったものである。  ほとんど鉋掛けしてない日曜大工の定尺の材木をそのまま使い、高さ1.8m、幅0.6mの文庫本とぴったりの奥行きの棚が10段ある。  玄関の壁にぴったり沿って立っている。  下駄箱の上には、縦横0.9mのものがあり、同じく文庫専用のぴったりサイズの5段の棚は、とっくにビッシリ埋まっている、その上に300冊近く平積みになっている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Let Freedom Ring   :     新しいスタイルを果敢に模索している、内省に向かうそれは混沌とした跳躍運動。  Melody For Melonae(13:24)、大上段に振りかぶり見えを切るようなテーマはとても印象的、一転なんとも小気味よい展開。  颯爽と駆け出すJ.McLeanはとても高いトーンで雄叫びをあげ、なんだか苦悩しているようだ。  何かに憑かれたようにひたすらテンションを維持、パワフルなブローイングをタップリ存分に続ける。  W.Davis Jr.(P)の長い入念なソロも実に新鮮な演奏。  I'll Keep Loving You(6:18)、ゆっくりしたバラード、滔々と内面を吐露するようなJ.McLean、やはり演奏スタイルの探求の苦悩に翻弄されている様子。  とても寂しそうに静かに終わる。  Rene(10:03)、ユーモア溢れるテーマが恭しく提出される。  とても快活に内省的な美の構築に勤しんでいるようだ。  強風に煽られた凧の糸を、追いかけている様子を想わせる。  上下に揺さぶるような息継ぎは、どうしてもO.コールマンのスタイルを想わせる。  W.Davis Jr.(P)共々、捨て台詞を吐いて終わる。  Omega(8:29)、巨大なモノリスのように聳え立ち、立ちはだかる大胆なテーマに取り組んでおるようだ。  超越的意欲は焦ることなく、倦むことなく生み出されているようだ。  J. McLean(As)、W. D. Jr.(P)、Herbie Lewis(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date: Mar 19, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Bonitatibus 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Bonitatibus Rossini/ Beltà crudele Arietta all'antica Ave Maria Petite Messe Solennelle Nella stagion di maggio La légende de Marguerite La dichiarazione Francesca da Rimini Arie der Isabella-Akt 1 Leo Nucci Il Barbiere di Siviglia Ecco Ridente In Cielo Una voce poco fa Bel raggio lusinghier Contro un cor che accende amore Un Rendez-Vous Pensa alla Patria Per lui сhe adoro   Cavalli/ La Didone  :  Atto 2 Scena 2 Scena 1 Atto 3 Scena 7 Atto 3 Final Ercole amante Misera, ohime, ch'ascolto Amor ardor piu rari   Domenico Cimarosa/ Gli Orazi e i Curiazi Nel lasciarti, o prence amato Superbo di me stesso Misero me!...Se cerca, se dice, Cimarosa Se torni vincitor   Tommaso Traetta/ O portento, o stupor...Di quest'aura, di quest'onda   Vivaldi/ La Traviata-f In su queste sponde Ruscelletti limpidetti Dalle superne sfere lieto.. Disprezzata regina   Pergolesi/ Mentre dormi, Amor fomenti Gemo in un pento Quel destrier   Monteverdi/ L'Incoronazione di Poppea -1 -2 Disprezzata regina   Handel/ L'angue offeso Tamerlano -Deh! lasciatemi il nemico -Dal crudel che m'ha tradita Sesto -1 -2 -3 Amerlano -1 -2 -3 -4 -5 -6 Quell'onda che si frange   Bellini/ Capuleti 1   Haydn/ Placidi Ruscelletti L'infedeltà delusa Ad un guardo   Mozart/  Ora vedo . Voi Che Sapete Parto Parto Ma Tu Ben Mio 1 〃Act 1 Finale Non temer, amato bene Deh, per questo istante solo Che vita maledetta..   Gounod/ Le veau d'or Quel destrier   Domenico Scarlatti:/ Addio consorte amato Era de maggio

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3 / ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Sun Ra ♫ Top Tracks for Sun Ra * 0 1 2 Yesterdays His Astro Intergalactic Infinity Arkestra Lights of a satellite Tenderness Angels and Demons at Play When There is No Sun Tapestry from an asteroid Sun song Paradise The Mystery of Two Twin Stars Of Thence Ancient Aethiopia Aethiopia That's How I Feel Where Pathways Meet Berlin - 1986 Twin Stars Of Thence 1970 Fragment Otherness Blue Take The A Train Points On A Space Age in Egypt and Italy Shadow World - West Berlin Space Is The Place 1 2 3 4 #4 Space is the Place #1 Saturn ~ A Call For All Demons #2 Watusi ~ Possession In Japan 1988.7.30  Chicago 1981 -1 -2  Piano Solo Venice 1978 Mistery Mr Ra The magic sun Calling Planet Earth Way Down Yonder & Don Cherry Brother From Another Planet-1 -2 -3 -4 Coil 1 Pyramid of the Moon 1970 1986 1988 -part one Lugano 1990 Way Down Yonder &  Archie Shepp Pink Elephants Sun Ra Interview -1 -2 | 1-1. Saturn 1-3. Watushi 1-2. Call For 1-4. Jazz From 1-5. Images 1-6. Sunnyside 2-1. Discipline 2-2. Plutonium 2-3.Pathways-1 2-3.Pathways-2 2-4. Exotic 2-5. el is 2-6. Space #3 Images interview

♯♭♪ (*^.^*) : The Rolling Stones  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The Rolling Stones ♫ Top Tracks for The Rolling Stones * 0 The Rolling Stones ch ANGIE 1 2 Almost hear you sigh 1 Plundered My Soul Heaven 1 2 Anybody seen my baby?  1 Beast of burden Stray Cat Blues fool to cry original under my thumb rain fall down You Got me Rocking Start Me Up Stones in Exile trailer beast of burden Hot Stuff Brown Sugar Miss You Out of Time Dancing With Mr-D 100 Years Ago Drift Away Far away eyes Streets Of Love Tumbling Dice 1 wild horses She was Hot ! Love is Strong Rough Justice MONKEY MAN Undercover of the Night beast of burden She's A Rainbow Gimme Shelter 1 2 Harlem Shuffle 1 Like A Rolling Stone 2 Jimi Hendrix with No Expectations 2 Satisfaction  Paint It, Black Beast of burden San Sebastian Donostia 2007 A Bigger Bang Documentary 1989 -1 -2 -3 -4 -5 Golden earring


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2443

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -、フランクリン・ポイント(ストリートビュー)イタリア - アジナラ島(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2443

何処いってたん?!。  教えろや、チビちゃん……。  伊藤君子のA NATUAL WOMAN/ ESCA 5089を聴く。  からっとしたややハスキー、ストイックなボイスがひしひしと押し寄せ、背筋がそびえ立ち無窮の悠々たる水の流れが”そよぐ”。   Jacques LoussierのPlays Bach を聴く。  ポップスであった、”そよぐ”ものが皆無である、音波動がするする通り抜ける。  寒い玄関に立つ書棚から文庫を取り出す。  全てカバーが掛かってるので探すのに時間がかかる。  カバーは、8種類ほどであり、ずいぶん古いものもある。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Bluesnik  :     Bluesnik(9:34)、軽快なテンポ、悩み多い模索中の演奏スタイルでひた走るJ.McLean、一時もブローイングを止めたりしない。  F.Hubbardは超越的な放射テクニックを駆使、風を切り颯爽と疾走する。  K.Drewはコロコロと内省的な演奏、とても静謐に感じる。 Goin' Way Blues(6:30)、ゆったりしたテンポの寛いだ雰囲気のテーマ、J.McLeanはトーンは従来のまま、フラットな新しいブローイングを試みているよう。  Drew's Blues(5:50)、明快な思惟に基づいた展開を繰り広げるJ.McLean、一瞬展望が開け自信を獲得したようにも見える。  F.Hubbardはとても開放感のある好演、K.Drewは悪く言えば小さくまとまっている安心感がある。  言い換えれば明日が無い、地平を見据えた広大な夢がない、スケール感が伝わってこない、チャレンジ意欲の欠如。  Cool Green(5:18)、J.McLeanは、吹っ切れた開放感溢れるテーマを、丁寧に真っ正面から立ち向かいブローイング。  F.Hubbardは華麗に気持ちよくダイナミックな伸縮の展開で放射。  Blues Function(7:18)、リードとホーンの合奏でテーマが提出される。  F.Hubbardは、とてもコクのある味わい深い、自由奔放な放射。  J.McLeanは苦悩の色を強く滲ませながら、真正面から取り組んでいる。  Torchin'(6:09)、小気味よいテーマをホーンとリードのユニゾンで提出。  J.McLeanはなんだかとてもしっとり潤いのある、味わい深い演奏を見せる。  F.Hubbardは新しい演奏スタイルを垣間見せる。  K.Drewはとてもこなれた、滑らかなプレイであり引っ掛かりが稀薄。  F. Hubbard(Tp)、J. McLean(As)、K. Drew(P)、D. Watkins(B)、Pete LaRoca(Ds)、Release Date: Jan 8, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Anja Harteros 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anja Harteros Mozart/ Siurina-Ilia 1 Placido e il mar Figaro, 'Porgi, amor' 'E Susanna non vien! Dove sono i bei momenti' Don Giovanni, 'Don Ottavio... Or sai chi l'onore' 'Crudele Non mi dir.. bell'idol mio' Cosi Fan Tutti, 'Come scoglio' 'Per Pieta ben Mio' Idomeneo : Placido e il mar Tutte nel cor vi sento' D'oreste, D'aiace Laudate Dominum 1 Salzburg 1   Catalani/ La Wally, 'Ebben! Ne andrò lontana' 1   Cilea/ Adriana Lecouvreur Ah! Ruggiero crudel/Ombre pallide  Brahms/ Dein blaues Auge hält so still Liebestreu   Schubert/ Gretchen am Spinnrade   Beethoven/ Ich liebe dich   Handel/ Kasarova -1~ Arrival of the Queen of Sheba Alcina : Ah! mio cor 'Ma quando tornerai' 'Ah! Mio cor!' 'Dì cor mio quanto t'amai' 2 'Si son quella, non piu bella' 'Verdi prati selve amene Bavarian State Opera   Verdi/ Il Trovatore, 'Tacea la note... Di tale amor che dirsi' 1 Tacea la notte, Arie der Leonora Don Carlos, 'Tu che le vanità conosce' La Forza del Destino, 'Pace, pace mio Dio!' 1 2 Salce, salce Willow Song Messa da Requiem E stra no...Sempre Libera Ebben? Ne andrò lontano 1   Humperdinck/ Hansel und Gretel Gretel..   Puccini/ Gianni Schicchi,O mio babbino caro Tosca, 'Vissi d'arte'   R. Strauss/ Befreit Die Nacht Allerseelen Im Abendrot Beim Schlafengehen September Frühling Vier letzte Lieder Frühling   Wagner/ Lohengrin 'Elsa's Dream' final scene Portrait

♯♭♪ (*^.^*) : Sunny Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sunny Murray * An Even Breack Return of The Lost Tribe Et Moi Nomingo The Long Goodbye Angels and Devils Désert de sel Trio Number one, take 2 flower train warm up Plays w/ Bobby Few Live @ the Tunnel -1 -2 Invisible Blues Goverey Compensation Blind Prophecy Live @ the Tunnel -1 -2 -3 African Express Charred Earth S.M.A.K. Gent The Untouchable Factor - Tree Tops & John Edwards, Tony Bevan @ the Vortex 1.09.09 & Arthur Doyle Perles Noires This Nearly Was Mine Marco Eneidi 2006 & Artur Doyle & Kresten Osgood Something's Cookin' & TELECTU & TOM CHANT Live in Copenhagen, July 12th, 2013 Trio Moers -1 -2 & David Murray, Basel 1979 Montreux 1971 - Hip Hit - Volaseta - Turned About - Who's Who rare amateur footage  & Elvin Jones&Art Blakey Black Art, Sonny's Time Now Sea Treas @ Cafe Oto 21.08.10 Sunny Murray Solo Solo1968 drum solo Sunny's Time Now Trailer Swing Unit 1968  Number one, take 2 (1960)  R.I.P Red Cross Cecil Taylor Meets Albert Ayler 1962 via Sunny Murray and Jimmy Lyons

♯♭♪ (*^.^*) : Robert Plant 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Robert Plant * 0 Gone Gone Gone Pledge Pin Little By Little Slow Dancer Hurting Kind Burning Down One Side Ship Of Fools Heaven Knows  I Believe NOW AND ZEN Ship of Fools If I Were A Carpenter 29 Palms 1 Tall Cool One Little By Little Sea of Love Rock and Roll  Darkness Darkness 1 Big Log 1 2 | 'In the Mood If I Were A Carpenter Ramble On Please Read The Letter 1  Madison Square Garden 1988 29 palms Rainbow 1 Nine Lives Black Dog Turn It Up Morning Dew Polly Come Home Crazy Little Thing Called Love  Sister Rosetta Goes Before Us Trampled Rose PHIL LESH SET FOR 2008 B Stick With Me Baby Slow Dancer Wonderful One Innuendo Little by Little Jools' Later 3  full album* :  NOW AND ZEN -f Roundhouse, London pro -f Live From The Artists Den 2012 -f New Orleans Jazz Festival 26. April 2014 -f Universal City, CA 1990 -f Space Shifters Live Full Concert 9.28.14-f The Principle of Moments-f Lullaby ... And The Ceaseless Roar-f SEA OF LOVE LIVE 1985 USA TOUR -f Strange Sensation Exit festival -f


nice!(141) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2442

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ビーン・ホロー(ストリートビュー)イタリア - スピアッジャ・ブルティッドル -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2442

やはり自分の皿に向かうことなく、大好きないつもの場所でごろりと寝そべる。  シンディー・クリフォードに似た、鰓と肩のはった目筋が涼しい人物がいるテレビを見ながら、膝に乗っけてゴロゴロをやる。  ほどよい重さ、”ドク!、ドク!”と”ドロ!、ドロ!”が混沌と混じった波動と音が直に響いて気持ちがいい。  ぬめぬめサラサラ、暖かい白い腹を撫でると極小さな乳首があった。  ザラザラの舌で指をゴシゴシやられたので、顔の骨をつかんでやったら、それが気に入ったらしく、いっそうゴロゴロのパワーを上げやがったので、しばらくそうしていた。  ひとしきり遊ぶと皿に向かった後、外に行きたいらしい発表があったので窓を開けると、ゴーゴーと夜が叫ぶ雨の中に出かけ、しばらくして戻ってきた。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Freddie Read 1 2 3/ The Music From ”The Connection"  :     映画”コネクション”のための音楽と想われる。  先ず意欲満々のJ.McLeanに驚き、いっきに期待は高まる。  全編、J.McLeanはハイテンションを維持、魅惑の高音を鋭気に満ちてプレイしており初見の曲ばかりだろうか!?、とても瑞々しく溌溂としたプレイに徹している。  協演のメンバーも今まで見たことのない方ばかりで、新鮮な心地良い好ましい印象に包まれる。  F.Redd(P)は、抑え込むような端正なタッチを多用し、明るく開放的に躍動するように奏でる。  そしてぼろっちいくすんだピアノの響きに気が付く、これが映画用音楽故の演出なのか解らないが。  常にJ.McLeanの背後でポロポロと助奏を行い、全体にエモーションを注入すばらしい推進を行う。  J.McLeanの新鮮なハイテンションは、このF.Redd(P)の導きが効を奏したようにも想えてくる。  ソロはとても渋くて内省的なプレイであり、好印象である。  Who Killed Cock Robin?(5:21)、。  Wigglin'(5:58)、。  Music Forever(5:52)、。  Time to Smile(6:24)、。  (Theme For) Sister Salvation(4:43)、。   Jim Dunn's Dilemma(5:37)、。   O.D. (Overdose)(4:41)、。  J. McLean(As)、Freddie Redd(Comp,P)、Mike Mattos(B)、Larry Ritchie(Ds)、Release Date: Feb 15, 1960。

♯♭♪ (*^.^*) : Angelika Kirchschlager 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Angelika Kirchschlager  Mozart/ Batti, batti, o bel Masetto Là ci darem la mano 1 2 Voi Che Sapete Non So Piu Amanti costanti, seguaci d'onor Tutto è tranquillo e placido Alma grande e nobil core Deh per questo istante solo Pace, pace, mio dolce tesoro Cosi fan tutte -1 -2 -3 -4 Die Gefangene Du sollst der Kaiser meiner Seele sein   Handel/ Cara speme But who may abide the day.. Qui d'amor.. Son nata a lagrimar Dopo notte.. 1 Con l'ali di costanza But who may abide the day.. Cieca notte, infidi sguardi T'amerò dunque.. Svegliatevi nel core Scherza infida.. -1 -2 Es ist ein Ros entsprungen Zuhälterballade Salomon Song Hôtel   Shuman/ Erste Begegnung・First Encounter Ich wollt, meine Schmerzen..   Korngold/ Glückwunsch Der Kranke Alt-spanisch Old English Song My Mistress' Eyes   Brahms/ Die Blümelein sie schlafen Meine Liebe ist Grün   Mendelssohn/ Volkslied Bartholdy   Schubert/ An Silvia Wenn ich durch Wald.. Im Frühling   Erich Korngold/ Glückwunsch Alt-spanisch My Mistress' Eyes Old English Song Der Kranke   Hoffmann/ Barcarola   Bach/ Vergnügte Ruh, beliebte Weihnachtsoratorium -1 -2 Rest in sleep, you weary eyes Schlummert ein, ihr matten Augen   Mahler/ Ich bin der Welt abhanden.. Um Mitternacht   R.Strauss/ Marie Therese! . . .Ist ein Traum

♯♭♪ (*^.^*) : Sue Raney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sue Raney The Restless Sea  Wait Until Dark Ending Theme When Your Lover Has Gone  Back Roads Before the Rain Baseball  Till There Was You Suicide is painless STAN KENTON BILL HOLMAN  NELSON RIDDLE Sunday Mornin' Before The Rain Wait Until Dark Some Of These Days I Stayed Too Long At The Fair Love is Like Baseball Who's Afraid Bomboo A Night in Tunisia I'll See You In My Dreams Heart and Soul Moon Song It's Easy to Remember  I Remember You I Stayed Too Long at the Fair My Ideal If You Were There If I Could Be With You One Hour Tonight Rain Impossible Wrap Your Troubles in Dreams Rain on the Roof Any Old Time Of The Day Little Things Mean A Lot  No More Blues  Tea For Two Stardust  Have I Stayed Too Long At The Fair?  Mood Indigo Indian Summer 'Tis Autumn A Holiday For Strings I Can Hear The Music  Don't Let The Sun Catch You Crying What Is This Thing Called Love

♯♭♪ (*^.^*) : Robert Fripp 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Robert Fripp * 0 A blessing of tears 1985 (1981)  Maey Troppo Requiem - Affirming Hope New Worlds On Acceptance & On the Approach of Doubt  Every Colour You Are Bass And Drums Groove Darshan Breathless Let The Power Fall Lilette el Ouihda on Matte Kudasai Evening Star Damage Air structures -1 -2 God's Monkey Starless Theme Idea Slow/Fast Drums Toy Fact Hither  Cry To The Faith 353 West 48th Street Groove Sky Exposure Heroes Starlight I & II The New World Pie Jesu North Star Here Comes The Flood Acceptance / Affirming - Love Cannot The Cathedral of Tears Heroes Windows Vista recording session & The Orchestra of Crafty Guitarists X -1 -2 On Meeting Jimi Hendrix String Quintet Chicago North Star Frippertronics Demonstration 79  Exposure 1 Breathless When The Rains Fall Damage Frippertronics, Interview Even Spaces -1 -2 Tribute Video -2 -3 Every Colour You Are Riverman God's Monkey Blinding Light Of Heaven  Begin the Day Eyes Wide Open  full album* : God Save the Queen & Under Heavy Manners -f String Quintet Live in Japan 1992 -f -f Starless Starlight, 2015 -f I Advance Masked -f The Road To Graceland 93 Tour live in japan -f 。


nice!(151) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2441

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Bean Hollow State Beach -1(ストリートビュー)イタリア - スピアッジャ・ブルティッドル -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2441

玄関までついてくるが、入らない、待っていても足を突っ伏し、口を開いてなにやら叫ぶだけだ。  窓を少し開けておくと、いつもはすぐ闇から跳び込んでくるのだが、声がするが現れない。  ドタドタ……、ギャ……!、フー……ッ!、格闘の勇ましい気配、なにやら噛みあい走り抜けるものがあり。  しばらくしてまったく穏やかな、先ほどの声は?!、とあっけにとられてると。  『ミャー……(゜∇゜)』とコロコロしたものが駆けてくる。  不思議と手と足はきれいなので、拭いてやろうと待ちかまえていたががっかりだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Donald Byrd  1 2 3/ Fuego :     ジャケットはレンガ色のモノトーン、戯けたギョロ目のDonald Byrdが肘を付き、アゴを右腕に乗せ脇目で何かを見つけた風情。  全曲、D. Byrd(Tp)のもの。  Fuego(6:38)、ベースと明快なドラムとホーンでシンプルなテーマが提出される。  ホーンの渋い繰り返しがあり、憂愁の漂う展開が行われる。  J.McLeanのくすんだとても甘い、粘りつく高音が目眩く展開を見せる。  D.Pearson(P)のとても知的であり内省的な美に包まれたプレイに続き、心地良い響きの合奏で昂揚し次第に消える。  Bup A Loup(4:02)、トントン刻むような愉快なテーマがホーンで提出され、J.McLeanが軽快に駆け出す。  D.Pearson(P)の明快なエキゾチックなタッチは、静謐であり全く無駄・冗長がない魅惑に満ちている。  Funky Mama(10:56)、ゆっくりしたテンポ、ベースでテーマが提出され、D.Pearsonがしっかりと受け継ぎ展開後、助奏で極めて明快に知的なタッチで推進、J.McLeanが入念に歌い上げる。  D.Pearsonのソロは、稀なタッチによる卓抜な手腕でリッチなサウンドで華麗に歌い上げる。  ホーンは滔々とゆったりした気分で思い切り放射する、とても長いソロ。  Low Life(6:00)、合奏でのっこむような、威勢の良い颯爽としたテーマが提示される。  J.McLeanは心地よさそうに甘いトーン粘りつくフレーズで展開。  ホーンが卓抜な手腕で自在に展開、憂愁の漂うとても良い味を出す。  D.Pearsonのソロは、心地良い余韻と稀な開放感、海洋漂泊感、開放感に包まれたとても心地良い安堵の雰囲気を醸し出す。  Lament(8:25)、ベースと打弦に導かれでユーモラスにテーマが提出される。  ホーンがキッパリと叙情たっぷりに放射、鮮やかに見事な展開を披露する、とても渋くて実に心地良い。  J.McLeanは引きずるような、臆した甘美、目眩くブローイング。  D.Pearsonのソロとオブリガートは、はっとする程美しい。  ホーンが憂愁たっぷりに、滔々と放射し、ドラムが畳みかけ締めくくる。  Amen(4:45)、弾むような手拍子風テンポの明るい曲。  J.McLeanは、決して弾むことなく粘りつく甘美、臆した憂い。  D. Byrd(Tp)、J. McLean(As)、D. Pearson(P)、D. Watkins(B)、Lex Humphries(Ds)、Release Date: Oct 4, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Angela Gheorghiu 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Angela Gheorghiu Verdi/ Vissi d'arte La Traviata 2 3 Qui Radames verra Come in quest'ora bruna Pace pace mio dio Morro, ma prima in grazia Falstaff   Donizetti/ Regnava nel silenzio...Quando rapito in estasi 1 L'elisir d'amore -1~ 1 Piangete voi   Puccini/ La Bohème -f La Rondine -1~ TURANDOT -f O mio babbino caro 1 2 3 4 Chi il bel sogno di Doretta 1 2 3 Sola perduta abbandonata Qui la Voce ...Vien Diletto Vissi d'arte 1 Nel villaggio d'Edgar Senza mamma In questa Reggia 1 Si mi chiamano Mimi Donde lieta usci Un bel di vedremo 1 2   Gounod/ Romeo et Juliet Je veux vivre Roméo et Juliette-Je veux vivre Oh Dieu! que de bijoux   Catalani/ La Wally : Muzica Ebben! Ne andrò lontana 1 2 3 Eccomi in lieta vesta Sanie cu zurgălăi Numele tau OVALLE - AZULAO Tatal nostru Granada Non ti scordar di ¡Ay, Ba! - La corte del Faraón   Mascagni/ Qual Fiamma Avea Nel Guardo....Stridono Lassu Ave Maria   Cilea/ ADRIANA LECOUVREUR -1 -2 Io son l'umile ancella 1   Mozart/ Porgi Amor   Bellini/ Casta Diva 1 O quante volte o quante Giulietta Ah, non credea mirarti Eccomi in lieta vesta Qui la Voce ... Vien Diletto 1 2   Prendi l'anel ti dono La Sonnambula 1   Massenet/ Je suis encore tout ètourdie Pleurez, pleurez mes yeux, le Cid Pleurez, pleurez, mes jeux Werther -1 -2 Son pochi fior Nina!... Chérubin... Aimer   Rossini/ Giusto ciel, in tal periglio Una Voce Poco Fa 1 Qui la voce sua soave L'assedio di Corinto   T.Brediceanu/ Cate flori pe deal in sus   D.Gheciu/ Si daca   Faure/ Pie jesu   Charpentier/ Depuis le jour 1   Pergolesi/ Se tu m'ami   Poulenc/ Les chemins de l'amour   Bach/ mysterium sacred arias Schubert/ Ave Maria   Bizet/ Habanera 1 2 Profil -1~ Talk -1~   pentru clujeni A World Stage 2011 Photo

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Lacy 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Lacy ♫ Top Tracks for Steve Lacy * 0 1 Prague Johnny come lately Agenda Forestf Zoo I Do Not Believe untitled The Wane Name Bone Cliches Steve Lacy 1 Epistrophy Alone Together Evidence Ask Me Now Louise Blinks The Door STALKS -A -B Compositions Company 4 -Steap -1 -2 -Once upon a time -Happily The Wire  ‪Company 6 & 7 -SL/EP/AB/LC -LS/TH/AB/SL/MR -1 -2‬‏ Remember Ella Speed The Breath‬‏ Shuffle Boil Reflections‬‏‬‏ Little Rootie Tootie Who Knows? Pannonica Misterioso Brilliant Corners Ba-Lue Bolivar Ba-Lues-Are Monk's Dream Retreat Off Minor Round Midnight In Walked Bud Trinkle Tinkle Donna Lee Troubles Goodbye pork pie hat Petite Fleur Prague Flakes Art Hooo...Jazz! Cross Purposes -1 -2 The Precipitation Suite -1 -2 -3 -4 Blues -1 -2 Let's Call This TAKASHI KAKO -1 -2 Lift and Band Stand -1 -2 -3 Jazz Ist Geschichtenerzahlen 1995 MONKSILAND BAND in San Francisco Reflections A Portrait Of Mal Waldron -1 -2 -3 -4 -5 -6 Coltrane  Straws -f | Blues To Steve Lacy [2007] Steve Lacy's "Art"

♯♭♪ (*^.^*) : Rihanna 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Rihanna ♫ Top Tracks for  Rihanna* 0 1 VEVO* Diamonds Phresh Out The Runway Fresh of the Runway Complicated 1 Skin Ready Jay-Z S & M 1 If It's Lovin' That You Want Diamonds Disturbia 1 2 3 4 Umbrella* 1 2 Rude Boy Shut Up and Drive Fading We Found Love Hard ft. Jeezy Man Down California King Bed You Da One Cheers Don't Stop The Music 1 Breakin' Dishes* 1 Unfaithful 1 2 3 Where Have You Been Wait Your Turn Russian Roulette 1 Take A Bow 1 Rehab 1 2 Hate That I Love You 1 2  We Ride 1  Good Girl Gone Bad Take A Bow Pon de Replay RihannaTV Sexuality 1 Live Fashion  A Million Miles Away 1 PS: I'm still not over you Hate That I Love You 1 2 3 Now I Know Hatin on the club The Last Time 1 Who Ya Gonna Run To Te Amo 1 Just Be Happy If I Never See Your.. 2 Hatin' On The Club I'm Back 1 Should I Bring it Back Hypnotized Selfish Girl Haunted Lemme Get That Let Me Cry 1 2  Breaking Dishes Emergency Room 1 There's a Thug in My Life Winning women Where Do We Go love the way you lie photo 1 2 3


nice!(155) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2440

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Bean Hollow State Beach(ストリートビュー)イタリア - スピアッジャ・ブルティッドル゙(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2440

こんな雨風の疾走する闇の奥で待ってるものがいる。  『ミャー……~、ウゥー……~ゥ』投げつけるような引き裂くような声がする。  暫くすると、灯りの中に茶と黒の斑が現れる。  声から想像する荒涼は微塵もなく、尻尾をピンッ!と起てている。  いつもの丸顔でコロ…*コロ…*のボディーに精気が満ちている。  大気の憤怒、格闘で血が騒ぐのか?!、野生が呼び起こされるのか?!。  やはり顔を上げて大きく口を開け、『……~ャ!、……ゥ~ゥ!』 全身を引き絞り激しく言葉を投げつける。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ New Soil  :     脱ハードバップの意欲が溢れる、鋭気に満ちたアルバム。  苦悩と気概の混沌とした新たな深部が、実に味わい深い。  Hip Strut(11:19)、リフ・ブルース、曲の構成に切り込んだ意欲作、明快なブローイングでズンズン進行する。  胸の透くよう爽快感、スリリングな展開が見られる。  D.バードの腹の据わったパワフルな放射は豪快で、鬱屈感を払拭するようで気分上々。  ベースのボーイング、があり完。  Minor Apprehension(7:34)疾走するJ.McLeanのソロは覇気に満ちており、すばらしい!。  続いてD.バードももの凄いパワーでひた走り、ドラムの渾身のソロが展開される。   Greasy(7:25)ブギー・ウギー、テーマの提示の後、点描的なピアノの助奏に推進され、J.McLeanが慇懃にとても渋く展開してみせる。  D.バードの突き抜けたような明快な放射がすばらしい。  ここでは、引きずるような随喜の境地に浸りこともある。  Sweet Cakes(6:46)、ルンバ、J.McLeanの目眩く・火の出るような迫真のブローイングに圧倒させられる。  D.バードの明快にして何処か渋い魅力、突き抜けた明るさ、卓抜な演奏の巧さにとても満足。  Davis Cup(5:29)、速いテンポ、J.McLeanからP.チェンバースへそして、D.バード、W.D.ジュニアへと快速の心地良いメロディーが渡っていく。  Formidable(6:12)、。  D. Byrd(Tp)、J. McLean(As)、W. D. Jr.(P)、P. Chambers(B)、Pete LaRoca(Ds)、Release Date: May 2, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Andre Previn 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Andre Previn I Let A Song Go Out Of My Heart What Am I Here For Solitude But Beautiful -f Kiri Te Kanawa & Andre Previn 'Together on Broadway' The Making of 'Sidetracks'  -f   Previn/ Vocalise Double Concerto for Violin, Cello and Orchestra   Sarasate/ "Zigeunerweisen" I.Moderato, with energy   Gustav Holst/ The Planets -f   Sibelius/ Violin Concerto -f -f -f Serenade no.1 no. 2 Humoresque no. 1   Grieg/ Piano Concerto -f -f   Villa Lobos/ Concierto para guitarra. 2º   Vaughan Williams/ 'Sinfonia Antartica'  Concerto in F Minor for Bass Tuba and Orchestra   Franck/ Violin Sonata no.1 no.2 no.3   Debussy/ Violin Sonata no.1 no.2 no.3 La Mer TRIOS NOCTURNES Images for Orchestra - No.3 Images I Gigues Rondes de Printemps Prelude a l'apres-midi d'un faune II Iberia - Les parfums de la nuit   Saint-Saëns/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3 -f  AFRICA—Fantasie for Piano and Orchestra, Op. 89    Ravel/ Ma mère l'oye -1 -2 -3 ALBORDA DEL GRACIOSO VALSES NOBLETS ET SENTIMENTALES Velero   Mozart/ Piano Concerto no.24 -1 -2 -f -f no.27 -1 -2 -3 Trio for Piano, Violin & Cello K502 -1 Klaviertrio B Dur KV 502 Klaviertrio E Dur KV 542 Klaviertrio C Dur KV 548 -f Sonata for two pianos, K.448 Concerto for two pianos, K.365    Beethoven/ Triple Concerto C major Piano Concerto no.2 -3 Piano Trio No.7 in B flat major Op.97 "Archduke" Trio in B flat Op.97 'Archduke'   Chopin/ Piano Concerto no.2 -f -f   Bruch/ violin concerto -1 -2 -3   Rimsky Korsakov/ "Scheherazade" -f   Prokofiev/ Piano Concerto no.2 -1   Rachmaninov/ Suite nº 1 para dos pianos, nº 3. Lágrimas Suite nº 1 para 2 pianos, op.5 - I. Barcarola Rhapsody on a Theme of Paganini op.43 p.1 Symphony no.2 -1 -2 -3 -1 -2 -3 no.3 -2 Piano Concerto no.3 -f Piano Concerto no.4 -1 -2 -3   Mendelssohn/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 Violin Concerto Violin Sonata -1 -2 Piano Trio No 1 D Minor Op. 49   Walton/ violin concerto -f   Gershwn/ Piano Concerto -1   Shostakovich/ Symphony no.5 -1 Who  Smoke Gets in Your Eyes Wait Till You See Him  Prelude To A Kiss My Melancholy Baby My love and devotion.and Give me time I can't give you anything but love Sunrise , Sunset Love Walked In That Old Feeling Doris Day- Falling In Love Again Remind Me Fools Rush In Who Are We To Say Close Your Eyes

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Kuhn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Kuhn ♫ Top Tracks for Steve Kuhn * 0 1 I Want to Talk About You Pavane for a Dead Princess Pavane Jessica's Sunwheel Sunny Reverie No Problem Saharan Land Of The Living Dead Swan Lake Nocturne in E Flat Major I Loves You Porgy The Rain Forest Never Let Me Go My Buddy I'll Never Stop Loving You Pastorale Emmanuel last tango Adagio I Should Care Luiza the island Beautiful Love Quiereme Mucho Lover Man Love Letters Someone To Watch Over Me Stranger In Paradise Temptation Catherine Deep Tango 1 A Likely Story It's You Or No One I Love You Porgy For Heaven's Sake  Years Later If You Are But A Dream And This is My Beloved Dear Old Stockholm lotus blossom la plus que lent do oceans in the sky theme for ernie angela Song of Praise in your own swee ulla Stranger In Paradise  All That's Left Is to Say Goodbye Spring Can Really Hang You Up the Most Berlin Jazztage the meaning of love Ah, Moore She's Funny That Way Remembering John Coltrane 1 Mostly Coltrane  Blue Bossa Little Old Lady Good Lookin' Rookie Something Everywhere

♯♭♪ (*^.^*) : R.E.M. 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -R.E.M. ♫ Top Tracks for R.E.M. * ÜBerlin 1 Bad Day The Sidewinder Sleeps Tonite  Oh My Heart Blue It Happened Today We All Go Back To Where We Belong, Leaving New York Bittersweet Me Half A World Away Daysleeper Losing My Religion  Nightswimming 1 Talk About The Passion Selingkar Kasih Everybody Hurts Imitation Of Life Low The Great Beyond Orange Crush Bang And Blame mad world At My Most Beautiful VNM What's The Frequency, Kenneth? Pop Song 89 Sweetness Follows Find The River Drive 1 2 Losing My Religion Radio Song E-Bow The Letter Lotus Leaving New York Lotus The One I Love Wendell Gee Stand Fall On Me Man On The Moon 1 So. Central Rain E-Bow The Letter The Great Beyond Man Sized Wreath Shiny Happy People Electrolite Orange Crush Taste Orange Crush Crush With Eyeliner Electrolite Supernatural Superserious It's The End Of The World Losing my religion Lyrics English Big K.R.I.T Don't Go Back To Rockville World Leader Pretend  You are the Everything  Strange Currencies   full album* :


nice!(144) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2439

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Pescadero State Beach -2(ストリートビュー)イタリア - ラ・コルバ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2439

轟々と、『ビョ…!、ビョ…!、……!』と天空が駆け抜け、大気が叫ぶ。  『ドォ…ォ!』、地が軋み地鳴りが這い上がるようである。  激しく憤怒の肩をそびえさせて闇が走る、光るものが冷たい筋となって闇を切る。  パタパタとはためき転がる音がある。  『ヒュー!、ヒュー!、ドドーゥ』と地を駆け抜ける。  横殴りの小さな滴が顔を撲つ、手足を撲つ。  赤、朱、橙、褐色の葉っぱがパラパラ走る、滑空する。  黒い木影が全身をくねらせ、むずかり発狂しつつ踏ん張る。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Jackie's Bag  :     ジャケットは、赤い8の字のクリップ、濃い茶の書類ケース。  Quadrangle*(4:42)、ホーンとリードが先ずテーマを提出、ついでP.J.Jones(Ds)が、胸の透くようなすばらしい大理石の切り出し、宮殿の構築をやってのける。  J.McLeanはとても速い、目眩くブローイングを行う。  D.Byrdも心地良い放射を行い、P.J.Jones(Ds)の見事な推進。  Blues Inn*(9:04)、J.McLeanはたっぷりと自信満々にプレイ、D.Byrd(Tp)は明るくて気持ちがいい。  S.Clark(P)は鋭い浸透力の濃いタッチで妖しいぬめやかな陰影の魅力を浸透させる。  Fidel*(7:07)、P.J.Jones(Ds)の心地良い導きで開始、終始胸の透くような宮殿の構築を継続、先ずホーンが明快なソロを展開、ついでリードがのびのびと心地良く、たっぷりとブローイング。  Appointment in Ghana(6:56)、J.McLeanの奔放とも想える大胆な踏み込みは、実にすばらしい!。  B.Mitchell(Tp)は何処か唾の迸るような印象であり野人のような素朴さが拭えない、流麗な放射のエモーションは何処か黄昏れていて、すばらしい!。  K.Drew(P)はコロコロした流麗なタッチそしてとても渋く内省的。  A Ballad for Doll(3:16)、ゆっくり微睡むような感じに包まれる。  K.Drew(P)は草原の輝きのようなプレイ。   Isle of Java(7:25)、J.McLeanは意欲満々で苦悩をも滲ませ、得意の高音で滔々と存分にブローイング。  B.Mitchell(Tp)の静謐な放射は実に好ましい。  T.Brooks(Ts)はとてもユーモアの溢れるブローイング、くすんだトーンは好ましい。  Street Singer"(10:18)、。  Melonae's Dance"(6:47)、。  Medina"(6:46)、。  " : CD Only。  Donald Byrd*,Blue Mitchell(Tp)、J. McLean(As)、Tina Brooks(Ts)、Sonny Clark*,K. Drew(P)、P. Chambers(B)、Philly Joe Jones*,Art Taylor(Ds)、Release Date: Jan 18, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Andreas Scholl 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Andreas Scholl  Pergolesi/ Stabat Mater Fac ut portem   Bach/ Ach daß ich Wassers gnug hätte B Min Mass : Kyrie 1 Christe Et in terra Vergnügte Ruh,.. Es Ist Vollbracht Mache dich, mein Geist, bereit Erbarme dich Schmücke dich, o liebe Seele -1 -2 Mache dich, mein Geist, bereit Agnus Dei 1 Rezitativ&Arie   Erlebach/ Wer sich dem Himmel übergeben   Handel/ Svegliatevi nel core L'aura che spira Non ha piu che temere Son nata a lagrimar V'adoro pupille Da tempeste Caro... Bella Se in fiorito Cessa omai di Dove sei, amato bene? O thou that tellest good tidings to Zion Se in fiorito a meno prato   Vivaldi/ Nisi Dominus   Schütz/ Herzlich lieb hab ich dich, o Herr Was hast du verwirket   Henry Purcell/ Sound the trumpet In vain the am'rous flute Hark! How the songsters of the grove Hark! hark! each tree   Hasse/ Pallido il sole   Buxtehude/ Jubilate Domino Caldara: Spera, consolati Del ciel sui giri Flow my tears Chiudetevi mei lumi

♯♭♪ (*^.^*) : Stephen McCraven 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stephen McCraven Song Of The Forest Boogaraboo wooley the newt  Chivas Jazz Festival 2001 #6 Un Ange Dans La Vallée Tic Tic Tac Strange Fruit Body percussion Bimhuis 28 Dec 2007 BREADNEW WORLD BREAKING A NEW DAY God bless the child Hambone Smoke Gets In Your Eyes Archie Shepp's Born Free Band - Sibiu Jazz Festival 2007-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Trippin Chivas Jazz Festival 2001 -#4 Revolution poem São Paulo -1 -2 ain't misbehavin Anniversaire d'Archie, c'est lui qui régale Hope2 Revolution  théatre de Sartrouville 03/03/2009 -1 -2 Archie Shepp -part 4- Live Sant'Anna Arresi Jazz Festival 2010 @ Jazz Middelheim 2010 Urges Wooley the newt Allah Soyuz dance Live in Paris Hambone Untitled ( 5 ) Interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Queen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Queen * 0 I Was Born To Love You 1 2 3 4 Bohemian Rhapsody 1 2 3 Under Pressure 1 I Want To Break Free Save Me Radio Ga Ga Fat Bottomed Girls We Are The Champions These Are The Days Of Our Lives Princes Of The Universe It's A Beautiful Day Breakthru Killer Queen '39 Who Wants To Live Forever I'm Going Slightly Mad Crazy Little Thing Called Love Love of my life Another One Bites the Dust Somebody to Love 1 2 Too Much Love Will Kill You Love of my life Jealousy The Invisible Man You're My Best Friend I Was Born To Love You 1 One Year Of Love Liar I Want It All You Don't Fool Me Radio Ga-Ga 1 One Vision I Want to Break Free Living on my Own 1 We Will Rock You 1 Bicycle Race We are the Champions 1 2 The Show Must Go On 1 2 Mother Love Princes Of The Universe  Innuendo 1 Friends will be Friends Las Palabras de Amor Breakthru 1 Live At Wembley* 1~13 Live Aid 1985 - Full Concert -f   full album* :  。


nice!(131) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2438

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Pescadero State Beach -1(ストリートビュー)イタリア -Capo Testa -4(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2438

包丁で削いだ、ムッチリした奥深い淡泊の豪華の部分に、焦げ目が付いた付き始めた時が食べ頃のようだ。  パリパリとした身をフォークで外す。  淡泊なカマスと同じく、焼くよりは、焙るようであらねばならぬ。  パリパリした歯ごたえ、カルシウムの焦げた香ばしい薫りを食す。  外すのに疲れた。  一方は鍋にする。  ジンジンした爛熟、豊満、喚起、滋味が精妙に浸みわたり、行き渡りさざめく瞬間があり、しばらく体中がホクホクと饗宴する。  外殻の惨憺に、心がいささか荒む。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Strange Blues   :     演奏メンバーは3とおりあり、リズム部門も(P)、(B)、(Ds)それぞれ3人。  Ray Draper(Tub)が珍しく、このアルバムの特徴。  とつとつと開始され、素朴なサウンドに感心する暇もなく、目眩くフレーズの洪水にビックリする。  チャーリー・パーカーの影響を大きく受けているが、言いよどんだような臆する感興の吐露は、全く独自のもの。  一度耳にすると、忘れられない甘いメロディー・フレーズの噴出。  子供が拗ねて、駄々をこねているようにも、田舎のおばあちゃんにお強請りをしているようにも、学校の帰り明日の釣行の相談をしているようにも、めいめいが楽しい場面を想像できる。  個にして普遍、サウンドと臆する感興は個性的、明るいヨロコビに溢れかえった印象は世界・民族・言語を越えた魅力を発揮する。  Strange Blues(7:32)、大股歩きのベースの先導、ビリビリ打ち震え迸るリードのエモーション、甘い高音・粘りつくフレーズ・臆するようなブローイング。  M.Waldronのピアノは点描的、渋くて嗄れくすんだ良い音色。  Millie's Pad(11:15)、R.Draper(Tub)がシンプルなテーマ繰りかえし、ホーンが枯れた良い味わいの叙情を放射。  リードは気持ちよく思いっきりブローイング、件のスタイルを辺り中にいっぱい撒き散らす。  R.Draper(Tub)が展開するが、頬を膨らませたとても微笑ましい、見たことのない演奏光景が浮かんでしまう。  Jazz的な匂い・腹の据わった全世界を睥睨する・地平を見据えるような情念が殆ど感じられず、不思議と学園祭などのヨロコビ先行バンドを想像してしまう。  What's New?(6:35)、親しみやすい有名なメロディーをリードがとても滑らかにダイナミックな構成、流麗に粘りつくような息遣いで、目眩く速さも交え卓抜な巧さでブローイング。  Disciples Love Affair(6:49)、R.Draper(Tub)とリードがテーマを提示、互いに反射・呼応しながら開始。  R.Draper(Tub)のとても巧みな想わず聞き惚れる良い演奏があり、とても満足。  リードは眼の覚めるような、鮮やかな鋭気漲るブローイング。  さらにホーン、打弦とソロオーダーが巡る。  合奏で味わい深い響きを聴かせ、ドラムのソロで昂揚し見事に完。  Not So Strange Blues(4:49)、内省的な陰影・思惟のそよぎがとても美しいリードとベースで開始。  肩の力の抜けた、吹っ切れた感じと、迸る情念の燦めきの混沌としたところがすばらしい!。  そして、あっけなく尻切れ蜻蛉で終わる。  J. McLean(As)、Gil Coggins",Webster Young(Tp)、Ray Draper(Tub)、Arthur Phipps*(B)、Gil Coggins",Mal Waldron*,John Meyers(P)、Paul Chambers",Bill Salter,Arthur Phipps*(B)、Louis Hayes",Art Taylor*,Larry Ritchie(Ds)、Release Date:Feb 15, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Andrea Rost 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Andrea Rost Mad Scene Klezmer ének Sempre Libera Tum balalaika Yiddishe meydele Esterházy Pál Heldenplatz Concert 99 -1 -2   F.Lehar/ Vijla Lied The Love Gypsies Meine Lippen Sie küssen so heiss Messze a nagy erdő   Mozart/ Dove sono i bei momenti Che soave zeffiretto.. Ah, ich fühl's La ci darem la mano Pamina's aria Bester Jüngling! Porgi, amor, qualche ristoro   SusannaRossini/ Caro Nome   Donizetti/ Mad Scene Don Pasquale L'elisir d'amore Ecco un altro torrente   Gounod/ Je veux vivre   Verdi/ Nabucco La Traviata 2 3 Sempre Libera Rigoletto -f 1 2 3 4 5 6 7 8 Othello 1 Saper Vorreste Gilda áriája Gilda's aria   Puccini/ La Boheme Liu Szeged Open Signore ascolta   César Franck/ Panis Angelicus   Esterházy Pál/ Harmonia caelestis   Schubert/ Suleika I D.720 Du bist die Ruh D.776 An die Musik D.547 Liebesbotschaft D.957 Standchen D.889   Kodaly/ A csitári hegyek alatt J. Strauss/ Wiener Blut   R.Strauss/ Morgen op.27 Nr.4

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Turrentine 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫Topic Don't Mess With Mister T. 1 Touching You   Don't Mess With Mr T. -f The Best Of Stanley Turrentine -f Suger -f In Concert 1990 -f The Return Of The Prodigal Son -f Salt Song -f  In Concert: Volume 1 & 2 /1973 -f Sunny Night Music #114 1989 Squeeze, Sam Moore, Stanley Turrentine, Ashford and Simpson Joseph Joubert.avi  -f Let It Go -f Journey Into Melody  -f Flipped -f With The 3 Sounds - Willow Weep For Me  Gilbratar  Greepin’ Pieces of Dreams 1 Feeling Good Willow  Those 7 Times Stanley Turrentine Spoke the TRUTH!  Walk On By  Willow Weep For Me  Impressions 1 THE JUMPIN'BLUES Love Letters (Heyman, Young)  "Gibraltar"   Night Breeze TOUCHING (Live)  There Is No Greater Love  Return Of The Prodigal Son Sugar But Not For Me  Salt Song Summertime I'm Not In Love  Later At Minton's Wave Billy Taylor Meets Stanley Turrentine and Gary Burton  Baia What Could I Do Without You  Something Happens To Me  Midnight and You Spooky Can't Buy Me Love 1 storm 1971 Shirley Too Blue THE BADDEST  Just in Time   Without A Song Ciao Ciao I'LL BE THERE Sugar Blues   Then I'll Be Tired of You  Stolen Sweets  River's Invitation The Hustler A Bluish Bag Soft Pedal Blues  More than you know  Journey into Melody

♯♭♪ (*^.^*) : Public Image Ltd 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Public Image Ltd  ♫ Top Tracks for Public Image Ltd * The Order Of Death Albatross Warrior Open Up Don't Ask Me DEATH DISCO DEEPER WATER WARRIOR Public Image Rise Selfish Rubbish Cruel THE BEST BASSLINE EVER Careering Flowers of Romance Warrior Careering Love Song Rise Seattle Basement 5 - Riot Disappointed Double Trouble 1 Death Disco Later… with Jools Holland  Love Song 1 Don't Ask Me Bettie Page One Drop Bad Life  Rock Summer 1988 Hardware Warrior Peel Session Albatross The Order Of Death Acid Drops The Making of Double Trouble Fishing Fodderstompf Low Life Memories Religion II Out of the Woods Under the House Poptones Careering Theme Bodies Covered Home Careering Swan Lake One Drope Hard Times Seattle Annaliea Religion Chant This is not a love song   full album* :  London Heaven Nightclub -f 'Enmore Theatre' sydney australia -f Paris October 23rd 2013 @ Cité de la musique -f Glastonbury Festival 2013 -f BBK Live 2013 -f First Issue -f The Flowers of Romance -f The Greatest Hits, So Far -f Subtitulado -f This is PiL -f 9 -f That What Is Not -f Happy? -f


nice!(133) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2437

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Pescadero State Beach(ストリートビュー)イタリア -Capo Testa -3(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2437

上から挨拶すると、顔を上げて『……~ャ』掠れ声が反射する。  ”ケンウッド! カピバラレストラン UA(うーあ)”(CAPYBARA RESTAURANT)を聴いた。  危うさと奔放、タイトな観察・発表、真摯、図太く感じさせる?!潤いのある太い芯のあるボイス。  ちょっと鼻に抜ける青臭さが混沌とし、パチパチ弾ける闊達に曳かれる。  タラバガニを焼いた。  ぶつ切りのパックから焼きごたえのあるボリウムの足を選び、グリルで焼く。  青白い体液が流れ出している。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Miles Davis 1 2 3/ Dig   :     カラリ!と乾いたサウンド、つむじ風のような尾ひれの付いた独得の響き、シュワシュワ・変調の掛かったような高音。  軽やかに、ワク!~*、ワク!~*、と弾むリズム、心地良く疾走するテンポで始まる。  奇を衒わない真摯な、朴訥ささえも伺われる演奏スタイルは希有なものと言えるだろう。  めいめいの晩年までの演奏姿勢・スタイルの変遷に想いを巡らさずにはいられない。  改めて、天才ぶりをかいま見る想いがする。  目眩く素早いリードのブローイング、とホーンの放射。  J.McLeanの瑞々しいトーン、例の臆したような・言い淀んだような・お強請りをするような、さらによろこびのたなびく様な演奏スタイルは既に確立している。  M.ディヴィスの饒舌にして端正な、明快なよく浸透するトーンは、叙情性を基調としており、たっぷりでとてもよく歌う。  しなやかなストレートな放射は、実に表情が穏やかで陰影に富みくっきりとしており、なんと颯爽とし飄々としているだろう。  なんともスムーズで変幻自在、抑制を利かせた印象の残る放射スタイルは既に完成しているようだ。  S.ロリンズの唾の迸るような圧倒的な豪放な大股歩き・闊歩が見られる。  時々軋んだようなお茶目を覗かせる、よく響く深みのあるストレートなトーンはしみじみ心地良い。  W. B.ishop Jr.(P)のポロポロした、簡潔な雄弁さのないタッチは、とても渋くて好ましい。  Dig(7:36)、。  It's Only A Paper Moon(5:26)、。  Denial(5:42)、。  Bluing(9:58)、。  Out Of The Blue(6:17)、。  Conception*(4:02)、。  My Old Flame*(6:32)、。  *:CD Only  Miles Davis(Tp)、J. McLean(As)、S. Rollins(Ts)、W. B.ishop Jr.(P)、Tommy Potter(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Oct 5, 1951。

♯♭♪ (*^.^*) : Anastasia Zvereva 1/ ☆□You Tube Search :      "Amapola". Lacalle.   C.Porter/ "Begin the beguine"   Astor Piazzolla/ " Oblivion" 1 2 "Finale" 1 " La Ballata per un Folle" 1 "Бал Сумашедших" Зверева Анастасия    J. Stein/ " People "   Ennio Morricone/ D`amore si muore   G.Gershwin/ " Lullaby Clara" The man I love Summertime   G.Caccini/ "Ave Maria" 1   H.Villa-Lobos/ Aria from Bachiana Brasileira №5   F.Lehar/ Giuditta, 'Meine Lippen, sie Küssen so Heiss'   Ravel/ Vocalise in the form of Habanera    Frank/ " PANIS ANGELICUS"     Claude Debussy/ Pierrot Fantoches Romance Mandoline   Gounod/ Margarita's aria " Ah! Je ris de ma voir si belle en ce miroir.."   Rossini/ "Cat Duet"   Verdi/ "Bolero di Elena" Ave Maria     Donizetti/ Anna Bolena -"Piangete voi... Al dolce guidami"    Bellini/ aria Amina " Ah! non credea mirarti..." -Juliet  "Eccomi in lieta vesta.. Oh! quante volte"     Giacomo Puccini/ Gianni Schicchi : Lauretta Aria La Bohème ,Chengis Ayusheyev    Vivaldi/  "De torrente VIII"  "Vedro con mio diletto"   Rachmaninoff/ "The dream" op.38 "Vokalise"

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Cowell 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Cowell * Jaboobie's March Nation Time Trying To Find A Way I am waiting Thank You My People travellin man abscretions 1 Ask Him Stompin' at the Savoy Autumn Leaves Here I Am I'm Tryin To Find A Way El Space-O Equipoise 1 New World Maimoun Ibn Mukhtarr Mustapha Miss Viki bobby's tune Ruby, My Dear Winter Moon

♯♭♪ (*^.^*) : Procol Harum 1 2 3/ ☆□You Tube Search 1  :     ♫ Top Tracks for Procol Harum * 1 2 Nothing but the truth Beyond the pale As strong as Samson 1 The Idol Fresh Fruit New Lamps For Old A whiter shade of pale 1 2 3 4 7 8 9 The Question Crucifiction Lane GRAND HOTEL 1 Cerdes A Rum Tale Kaleidoscope Conquistador In Held 'Twas In I -1 -2 Quite Rightly So Magdalene Fortuna A Salty Dog 1 Salad Days Cerdes something magic Strangers In Space Backgammon Worm And The Tree -1 -2 Morning Dew She Wandered Through The Garden Fence Bilzen HOMBURG A 1 In Held 'Twas in I A Christmas Camel 1 Something following me 1 The Blink of an Eye Repent Walpurgis 1 full album* :


nice!(132) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2436

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Ritz-Carlton -5(ストリートビュー)イタリア -Capo Testa -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2436

毎度のことながら、『……ッ!』 として拡げた本から顔を上げる。  American Method Fly Fishing(アメリカン・メソッド・フライフィッシング)を置く。  チビちゃんが網戸によじ登り爪を研いでいる?!、激しく揺すっている。  『……ッ、( ¨)』 少し開けると入ってくる。  自分のお皿でちょっと食べて、やがてまた南の窓から還っていく。  朝、目が覚めると、いそいそとカーテンを引き外を見る。  澄明な冷気、横殴りの眩しい光輝を浴び、ササの中で丸くなって寝そべっている生き物を探す。

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Willi the Pig - Live at Williso Jazz Festival :     ジャケットは、とても明快なピンクのPigのシルエット。  46分の圧倒的なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションは美的秩序を保ち、全編切れ目がなく、ひとつの交響詩のように長い間の感銘が得られる。  Willi the Pig - part1(24:26)、圧倒的な戦慄の沸騰する濃密なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションの合奏、I・シュバイツアー(P)、J・チカイ(Ss)の目眩く絶頂の歓喜に、たちまち魂が奪われる。  リードの優しいメロディーはとてつもなく、澄明・清冽でありハートに語りかける。  心地良いカラルシスが提供される。  Buschi Niebergall(B)のソロは激しいボーイング。  J・チカイ(As)の求心的耽美・インテリゼンス溢れるフリー・フォームブローイングはとても直接的なメッセージを感じることが出来る。  Willi the Pig - part2(21:58)、前曲からの継続、ベースとJ・チカイ(As)のデュオがあり、実に、すばらしい!リードを聴かせる、やがてI・シュバイツアー(P)とBuschi Niebergall(B)のデュオに移り、燦たる流麗・・繊細・絢爛のピアノを披露。  静かに消え入るようにI・シュバイツアー(P)のプレイが終わる。  J・チカイ(As)の眠れる獅子の目覚め、ドラム、ベースの興奮の戦慄、心地良い粘着力・くっきりした音色、鮮やかな色彩にとても満足。  執拗な繰り返しが解かれフェイドアウト。  J. Tchicai(As,Ss)、Irene Schweizer(P)、Buschi Niebergall(B)、Makaya Ntshoko(Ds)、Release Date:Aug 30, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Alison Balsom 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Alison Balsom  Alison Balsom 1 2 Aria Variations Trumpet Concertos Vivaldi, Marcello, Albinoni, Tartini, Cimarosa -f Sound the Trumpet Italian Concertos Classical Brit Awards 2009 They Can't Take That Away from Me Caprice legend Albeniz 1 Libertango 1 2 3 4 Nobody knows   Tomaso Albioni/ Oboe Concerto in D minor, op. 9 no.2 -1 -2 -3   George Thalben-Ball/ Elegy   Paganini/ Capricho no.24 0 1   Neruda/ Trumpet Concerto in E Flat Major: I. Allegro   Tine Thing Helseth/ Arutunian Trumpet concerto   Vivaldi/ Violin Concerto in D, op.3 no.9 -1 -2 -3 Concerto in A Minor RV356: III. Presto   Tartini/ Trumpet Concerto in D Major D53: Allegro Grazioso   Mozart/ Sonata para piano en A k331   Debussy/ Syrinx 1   Bach/ Aria Variations in A-minor BWV 989 1 2 Allemande from Partita II From Cello Suite No2 BWV 1008 - I Sarabande - II Gigue Concerto in C BWV 1055 - I Allegro Concerto in D major Italian Concertos In C, si si Alla Turca They Can't Take That Away from Me A Musical Life   Torelli/ Trumpet Concerto in D   Haydn & Hummel/ Trumpet Concertos   Haydn/ Trumpet Concerto in Eb -1 -2 -3 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -3 1   Hummel/ Trumpet Concerto in E flat -1 -2 -3   Mahler/ Symphony no.1 Enesco's Legend

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Clarke 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Clarke * 0 1 Sanley Clarke upright bass solo Fool Again Hell broke loose You/Me Together We Supply Story of a Man and Woman Rocks Pebbles and Sand Here's Why Tears Dry HEAVEN SENT YOU Fulani Soldier SCHOOL DAYS Somewhere Vulcan Princess wild dog Fantasy Love Serenity Solo Justice's Gro Cruisin 1, 2 To The Bass & Howard Hewett 1 SWEET BABY 1 East River Drive Black On Black Crime MOTHERSHIP CONNECTION 500 MILES HIGH upright bass solo wow! Bad Asses Curt Cress Solo Goodbye Pork Pie Hat My Greatest Hits The Dancer 1 Sweet Baby 1 acoustic bass solo Space Circus Schooldays Vulcan Worlds Cantaloupe Island & Chaka Khan & Roland Kirk.. Hot Fun All Blues Stratus Bass Folk Song No. 5 & 6 Paradigm Shift Someday My Prince Will Come Under The Bridge Classical Thump Mongoose Walk Pendulum Silly putty

♯♭♪ (*^.^*) : The Pop Group 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The Pop Group ♫ Top Tracks for The Pop Group * 0 1 Karen's Car Abstract Heart Amnesty Report III Words Disobey Me Communicate Where There's A Will Don't Sell Your Dreams  She Is Beyond Good & Evil We Are Time Justice 1 Blind Faith Communicate How Much Longer 1 Feed The Hungry Spanish Inquisition Colour Blind Sense of Purpose We Are Time Rob a Bank Don't call me pain There Are No Spectators Forces Of Oppression Forces Of Oppression 1 Savage Sea We are all prostitutes Snow Girl Thief of Fire The Boys from Brazil She's beyond Good and Evil Amnesty Report Citizen Zombie S.O.P.H.I.A Mad Truth Nowhere Girl Nations Peel Session John Peel 3rd July Trap The Immaculate Deception Amnesty Report on British Army Torture Age of Miracles Shadow Child  Box 9 St. Outrageous Echelon   full album* :


nice!(137) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2435

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Ritz-Carlton -4(ストリートビュー)イタリア -Capo Testa -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2435

目を丸くしてゴロゴロをしたり、机の足置きバーにぶら下がったり、トウモロコシの皮で編んだ座布団を引っ掻いたり。  実に得意そうに・周りを制圧する気迫・唯我独尊・神々しいまでの充足の時間の流れる空間で爪を研いでいた。  が、ふっと想い出したように窓際で上を見上げる。  高窓を8cm程曳いてやると、音もなくヒョイっ!と跳び上がり、”ブルッ!”と全身を起動させてから、闇の冷気に吸い込まれる。  しばらくしてから突然、北の窓が『ガタ!、ガタ!、……!』身震いする。

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Candentia Nova Danica :     カッパを想わせる幅広・尖った鼻、M字に秀でた額、痩身をボトルネックのセーターで包みメンバーに合図を送る!?思惟漲る顔のジャケット。  アルバムタイトルの、”デンマークの新しい波”は、”ニューヨーク・コンテンポラリー・ファイブ”や”ジャズ・コンポーザーズ・ギルド”で学んだ、J・チカイ率いる気鋭のメンバーで構成するフリーJazzオーケストラの名称。  トーキングドラムなどの数々のアフリカの民族楽器は放つ、心地良い解放感がこのアルバムの印象を決定付ける。  天井桟敷で聴いておるような、高い天井のホールの響きが入った、オフマイクのクラシック音楽風収録は、否応なくインプットされてしまう。  谷底から吹き上がるJ・チカイ(As)はベールに覆われくぐもった風に聞こえる。  曲想は、シカゴ派などとは明らかに異なっており、フリー・フォームでもあり、とても新鮮さに覆われていると感じてしまう。  北アトランティックの風土の風とでもいうか、冷めた風な叙情・澄んだリリック感・祈りに似た深い思惟がサウンド、メロディーに表出している。  屈曲・押さえつけられた圧を弾き・はねつけ、炎上させるエモーションの燦めき見あたらず、妖しいく変幻自在に表れる青白いオーロラ、揺れ動く攻撃対象を失ったよんどころない自由。  アフリカ・ポリリズムから熱い地平のエモーションの提出を受けておる。  J. Tchicai(As,Prc)、Karsren Vogel(As)、Hugh Steinmetz(Tp)、Kim Menzer(Tb)、Max Bruel(Bs,P)、Stffen Anrdersen(B)、Ivan Krill(Prc)、Giorgio Musoni(Prc)、Release Date:Oct 27,1968。

♯♭♪ (*^.^*) :  Alisa Weilerstein 1/ ☆□You Tube Search :     Elgar/ Cello Concerto 1 2 3 4 5 plays Tchaikovsky Live on Soundcheck   Kodálys/ Sonata for Solo Cello 1 2   Bach/ Prelude from Bach's Suite no. 5 for unaccompanied cello "Burree & Gigue" (from Solo Cello Suite no. 3) Suite for Cello no. 3 in C Major, 1. Prelude. Cello Suite in C Major   Dvořák/ Cello Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6   Brahms/ Double Concerto for violin and cello   Mozart/ Piano Quartet E flat major KV 493 -1   Mendelssohn/ Piano Trio no. 1 in D minor, op. 49   Boccherini/ Sonata for Two Cellos in C Major in rehearsal   HALLMAN/ Cello Concerto -1 -2 AUERBACH Sonata for Violoncello and Piano -3 -4 Talk | White House Workshop

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Kenton 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Kenton ♫ Top Tracks for Stan Kenton * 0 1 2 Softly Lonesome Road How Long Has This Been Going On In the Heart of San Anton' It's Been a Long, Long Time Blues Just A-Sittin' And A-Rockin' I Told Ya I Love You, Now Get Out Tampico My Shining Hour Lovely Way To Spend An Evening JEEPERS CREEPERS This Love Of Mine Just A Sittin' And A-Rockin'  Blues Between and Betwixt MacArthur Park Chiapas Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Intermission Riff Malaga Minor Booze Stan Kenton on Jazz Scene USA 1962 In Concert - London  Malaguena @Berlin Eager Beaver And His Orchestra Rhapsody in Blue Southern Scandal MacArthur park BILL HOLMAN Malaquena  Little minor booze Kenton's Blues Willow Weep For Me Harlem Nocturne RIDE ON Daddy I'm Homesick That's All Tampico,Doris Fisher Prelude to a Kiss Shoo Fly Pie Bogota It's Been A Long Time Malagueña Thoughts on Blue Ghost Woman Fuego Cubano PART 4 I'm Homesick That's All

♯♭♪ (*^.^*) : Pink Floyd 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pink Floyd ♫ Top Tracks for Pink Floyd * 0 1 full album* Shine On You Crazy Diamond 1 Echoes 1 Wish you were here Comfortably numb new york session High Hopes Sorrow The Fender 50th Birthday Celebration Coming Back To Life - ♪ Letra Comfortably Numb Marooned Proper Education Vegetable man Corporal Clegg Acoustic.2001 Live Meltdown -1 -2 -3 -4 -5 Arnold Layne The Great Gig in the Sky 6 7 Comfortably Numb Island Jam Barn Jam 166 The Barn Jams 121-166 -192    Dark Side Of The Moon* Atom Heart Mother* Wish You Were Here* Animals* The Wall* Meddle* The Division Bell* Echoes* Final Cut* Best Album* Greatest Hits*


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2434

12.jpg

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Ritz-Carlton -2(ストリートビュー)イタリア -Capo Testa(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2434

頭からつま先まで全身に火薬がみっちり詰め込んであって、不屈の闘志、悲観的楽観主義に磨きを掛け、物憂げに目を細める。  しかし、いったい何時?!……。  風の吐息が失せ静穏に覆われた。  カンカンと足音が還る星降る闇の下、背を丸め”マリオン・ブラウン讃”君が往ってしまう。  閉店の発表の曲を想い出せない。    昼間のチビちゃんは、落ちつきがない。  昨日の夜更け、大好きな机の下で丸くなって顎を床に置き突きだしてうつらうつら。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Brass Project  :      Returning Exile*(7:41)、冷めた荘厳な宮殿の伽藍、J・サーマンのピアノとドラムの盛り上がらぬ淡々とした会話。   Coastline*(3:33)、ベース(フリー・フォームなボーイング)とドラムの追い駆けっこ。  氷河のような冷徹な静謐と思惟の移ろい揺らめきのピアノ。  リード(Ss)の乾いた悲嘆、置き去りにしたクレヨン。  The New One Two, Pt.1**(6:39)、静かに躍動するドラム、取り止めないことに一気一憂するピアノ、良く晴れた日、雪崩を滑走するピアノ。  The New One Two, Pt.2**(7:30)、いそいそ躍動するドラム、やる気満々でフリー・フォームブローイングのバスクラリネット。  Spacial Motive**(4:51)、追憶の鏡、忘却の雲、石壁に寄りかかり乗り捨てられた赤い自転車、冷ややかな躍動のドラム、連なることで自立するピアノ、空間の通り道・トンネルを張り巡らすリード。  Wider Vision*(8:26)、むっくりと起きあがり、そわそわと・スタコラサッサ駆け出す、忘れ物なのか?。  Silent Lake**(5:56)、静謐の空間、移ろい消えゆく余韻、束の間の幽玄の安らぎ。  灯籠の行進(Bcl)、秋祭り。  Mellstock Quire**()、夜風に吹かれそぞろ歩き、黒い森。  Tantrum Clangley*(11:13)、ドラムソロ、架橋工事現場は煌々たる光輝の独壇場。  All for a Shadow**(5:49)、星降る夜、松林を駆け抜ける、振り向くことはできぬ。  John Surman*(Cl,P,Ss,Bs,Bcl,Acl)、John Warren**(Cnd)、Chris Pyne(Tb)、John Marshall(Ds,Prc)、Chris Laurence(B)、David Stewart(Tb)、Henry Lowther(Tp)、Malcolm Griffiths(Tb)、Release Date:Apr 1, 1992。

♯♭♪ (*^.^*) :  Alfredo Kraus 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Alfredo Kraus Adiós Granada Maitechu mia La Partida Clavelitos Estrellita E la solita storia Ah lève toi soleil A te o cara E Il Sol Dell Anima Giunto sul passo estremo A beber, a beber y a apurar Lamento di Federico 1 Ecco ridente in cielo Serenata Napolitana Doña Francisquita Dicintincello vuie O sole mio Lunge da lei.. De' miei bollenti spiriti El huesped del sevillano Salve Dimora casta e pura Jotas Aragonesas Alfonsina y el mar Lamento Borincano Sombra del Nublo Pourquoi me réveiller No puede ser Adeste fideles Lamento de Federico Amapola Valencia Rondalla Las cintas de mi capa La muda de Portici Alfonsina y el Mar   Boito/ Giunto sul passo estremo   Gounod/ L'Amour....Ah, Leve-toi soleil AH LEVE-TOISOLEIL   Massenet/ Ah! Fuyez, douce image Et je sais votre nom Pourquoi me reveiller   Handel/ Ombra mai fu   Bizet/ Je crois entendre encore 1 Il Fiore che avevi a me tu dato   Rossini/ El Barbero de Sevilla   Verdi/ La donna è mobile 1 Parmi veder le lagrime   Mozart/ Un'aura amorosa 1 Il mio tesoro   Bellini/ Vieni fra qeute braccia   Donizetti/ Veranno a te Tu che a Dio spragasti l'ali Ah! mes amis Linda di Chamounix -f Lucia di Lammermoor -f 1 2 La Favorita -f 1 2 Don Pasquale -f Lucrezia Borgia -f 1 La fille du regiment -f Feste? pompe? omaggi? Amici miei Che! voi m`amate Deserto in terra La Fille du Regiment Una furtiva lagrima 1 2 3   Puccini/ Nessun Dorma E lucevan le Stelle Che gelida manina   Offenbach/ Chanson de Kleinzack Documentary #1~。

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Getz 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Getz Top Tracks for Stan Getz * 0 Española On A Slow Boat To China Coba El Cajon Seven steps To Heaven Voyage Lonely Day Dum! Dum! To Heaven Stella By Starlight What Is This Thing Called Love Jive Hoot & Flora Purim Hermeto Paschoal Yours and Mine AT THE GLASGOW INTERNATIONAL JAZZ FESTIVAL 1989 I Remember Clifford If You Go Away Yesterdays On A Slow Boat To China The Night Has A Thousand Eyes Apasionado  But Beautiful  Out of Nowhere Scrapple From The Apple Chega de Saudade on David Letterman Captain Marvel The Way You Look Tonight Voyage 1 A Night In Tunisia Blood Count O Grande Amor Six Nix Quix Flix & John Coltrane Be There Then Googby Airegin I Can't Get Started Lush Life My Shining Hour | Budu Funkallero My Funny Valentine The Varsity Drag Pan Fascinating Rhythm Sunshower  Long Island Sound Like Someone in Love They Can't Take That Away from Me Flight You Go To My Head Chega De Saudade Budo Lover come back to me  Bebop Dark Eyes Joy Spring Tempus Fugit All The Things You Are Blood count Billie's Bounce Cherokee Very Early "Her" from "Focus"  I'm Late When the world was young Wave corcovado 1 Samba De Una Nota Misty Nobody Else But Me Windows Desafinado 1 2 Autumn in New York On The Up and Up Out Of Nowhere Fast I'm Late" from "Focus Green Dolphin Street Amorous Cat Madrugada LonelyLady Apasionado Darn That Dream Midnight Ride  Grandfather's Waltz at Storyville  sweet rain There's a Small Hotel Feijoada You and the Night and the Music Española I Don't Stand a Ghost of a Chance with You Jordu winter moon Soul Eyes All The Things You Are First Son Blues For Mary Too Marvelous for Words Softly as in a Morning Sunrise Lullaby of birdland Moonlight in Vermont East of the sun and west of the moon I´ve got you under my skin Out of nowhere My old flame Jardu TANGERINE Body and Soul Soul Eyes Apasionado Woodyn' You Where or When You Stepped Out of a Dream The Shadow Of Your Smile stan's blues When the World Was Young The Wind Four DREAMING IN COLORS Invation round about midnight  Parker51 Opus de bop Yesterdays Too close for comfort  Dear Old Stockholm Love And The Weather Dreams O Grande Amor Night And Day Sunshower The Girl From Ipanema 1 2 Blue Skies CORCOVADO "Stan Getz Plays", Side-A Street Of Dreams Chiapas Minor Booze Intermission Riff Tiare Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Ligia Intoit Wives and lovers Wives and lovers  I'm Late, I'm Late But Beautiful Emily Here's That Rainy Day One Note Samba Let's fall in love east of the sun Too close for comfort Yesterdays Five Hundred Miles High Tenderly La Fiesta Agua de Beber SO DANCO SAMBA Saudade Vem Correndo Samba Triste CAFE DEL MAR Para Machuchar Meu Everything Happens to Me Doralice.

♯♭♪ (*^.^*) : Pink 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pink * ♫ Best * Sober 0 1 2 3 4 5 Funhouse 1 Can't Help It I Got Money Now Shine Misery Janis Joplin Medley Songwriters Hall of Fame Janis Joplin Songs Tribute to Janis Me and Bobby McGee 1 What's going on 1 Love Song Glitter In The Air 1 2 Disconnected 1 Trouble Mean Misery Runaway Cuz I Can Tribute to Janis Im Not Dead Words U + Ur Hand 1 Do What U Do Who Knew So What 2 Dear Mr. President 18 wheeler Heartbreaker Tell Me Why Leave Me Alone Dear Mr.President 1 Talk Sweetest Goodbye


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2433

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Ritz-Carlton -1(ストリートビュー)イタリア -Capocchia d'ù purpu(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2433

振り向くと階段の下に、キラキラする潤んだ光の瞳の横顔があった。  『……寒い』と小さな肩で吐露した。  不思議の国のアリスであった。  アリスは、ときどきささやかなカウンターを潜り、中に潜り込みポップコーンを作る。  ”シェップ”の弟子?!らはストーブで餅を焼きながら、言葉少なに密談?!を重ねる。  ”作戦”は発展的に、全員の歓びの微笑で決しられた。  なぜ?!、如何に?!、何のために?!、何を?!、誰が?!。  ことごとく・充分論を尽くし、なんの問題もなく無類の完璧を見せた。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Private City   :     ジャケットの絵は灰紫、とても乾いた寂寥の吹き抜ける情緒のあるもの。  そぞろ歩く人々を見下ろした光景、斜光の影はコントラストが強い。  絶望と憂愁、それは遠い日、己に降りかかったもの・片意地はった強情の報い。  2曲は、当初バレエ、”Private City”のために書かれた。  情景連想の楽しみがある、極上の思惟の飛翔を堪能できる。  Portrait of a Romantic 1(7:03)、太い竹筒をそっと吹き込むような優しいバリトン・サックスのサウンドから始まる、やがてシンセサイザーの目眩く泉の目覚め・湧き上がりとなり、清涼な緑の風がそよぐ。  とても情緒たっぷりに、滔々と歌うバリトン・サックス(Bs)のささやかなビブラートと、滾々と清水のわき出る目眩くシンセサイザーは美しい。  On Hubbard's Hil(l4:33)、リコーダーで奏でる優しい憂愁・諦めのメロディーは草笛のようでもある。  朝露の燦めき・清冽、緑の風そよぐなだらかな草原の海である。  Not Love Perhaps(5:20)、ソプラノサックスの吹き鳴らす田園情緒の地平に覆い被さり浸食する、天上からのコーラス的な物・憂愁。  Levitation(4:06)、バリトン・サックスのゆったりした空想、取り止めない飛翔のようである。   Undernote(2:44)、無彩色の庭、一陣の風が舞い込み、クルクルと舞い上がり気持ち良さそうに遠ざかる。  The Wanderer(5:46)、ソプラノ・サックスとバリトン・サックスの会話、饒舌な小鳥さん幾度もうなずく白き土壁。  Roundelay(5:15)、ソプラノ・サックスの妖精、バリトンサックスの大きな樫の木は身体を揺すり歓待。  嵐の森の夜、詩の詠唱を始める妖精、ザワザワと枝を揺らし優しく呼応、素早く反射、いつしかサッ!と闇に融けてしまう。  The Wizard's Song(8:51)、シンセサイザーの泉の清冽は大きなストリーム、渓を駆け下り、思いっきり滝を降下、飛沫となり風に煽られ、舞い上がり、流され、押し上げられ、飄々とヒューヒューと山野を掛ける。  J. Surman(Styh,Ss,Bs,Ts,Rcd,Bcl)、Release Date:Dec 1, 1987。

♯♭♪ (*^.^*) :  Aleksandra Kurzak 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Aleksandra Kurzak Bella mia fiamma , addio Bella Italia alfin ti miro Gioia Dwojaki koniec" op.74 nr 11   Verdi/ Rigoletto : Caro nome Compiuto pur quanto...Si, vendetta... è il sol dell'anima Tutte le feste al tempio... Mia figlia!...V`ho ingannato... Ah! veglia, o donna... La Traviataw : Estra no...Sempre libera La Traviata : Giorno di festa e' questo...Addio, del passato E strano! E strano!... Sempre libera Rigoletto : Caro nome   Chopin/ Wiosna" op.74 nr 2 Smutna rzeka" op.74 nr 3 Dwojaki koniec" op.74 nr 11 Nie ma czego trzeba" op.74 nr 13 Piosnka litewska" op.74 nr 16   Mozart/ Bella mia fiamma , addio - Resta, oh cara No, no, che non sei capace Mitridate, Re di Ponto : Contro Farnace...Al destin, che la minaccia.. Pallid'ombre, che scorgete... Nel grave tormento... 1 Martern aller Arten Damrau Cosi fan tutte : Come scoglio 1 Eccorvi il medico Tutto, tutto o vita mia 1 Ah, che tutta in un momento Fra gli amplessi Di scrivermi ogni giorno Alla Bella Despinetta Sento, o Dio, che questo piede Le Nozze di Figaro : Giunse alfin il momento.. Deh,vieni,non tardar Ah, inseparabile d`amore il Dio...Addio, speranza ed anima... Die Zauberflöte : Der Hölle Rache O zittre nicht Die Entführung aus dem Serail : Welche Wonne, welche Lust Ach ich liebte, war so glückich Damrau   Donizetti/ L'elisir d'amore :  Caro elisir Lucia di Lammermoor : Regnava nel silenzio 1 Spargi d`amaro pianto... Don Pasquale :    Rossini/ Tancredi : O patria... di tanti palpiti Come dolce all'alma mia Ah! Segnar in vano io tento duet 1 duet 2 Act 2 Finale Matilde di Shabran : Ah! Capisco: non parlate...Piacere ugual gli Dei... Perfida, invan tu piangi.. Di capricci, di smorfiette...Ah! di veder gia parmi... Signor, me n`vado...Ch`io fugga ha gia timore Act II Sextet Il Barbiere di Siviglia : Una voce poco fa Il Turco in Italia : Finale of Act 1 Bella Italia alfin ti miro Siete Turchi, non vi credo Credete alle Femmine   Puccini/ Gianni Schicchi : O mio babbino caro duet of Selim & Fiorilla   Lehár/ Giuditta : Meine Lippen, sie küssen so heiss 1   J.Strauss/Die Fledermaus : Spiel' ich die Unschuld vom Lande Adele`s laughing aria   Moniuszko/ Do grobu trwać w bezżennym stanie   W Zlobie Lezy/ Bu?ecka Gershwin/ Porgy and Bess : Bess You is my Woman

♯♭♪ (*^.^*) : Stacey Kent 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stacey Kent * 0 1 2 3 Jardin d'hiver stacey So Nice All I Do Is Dream Of You You ' ve got a friend never let me go they can't take that away from me wee small hours of the morning It Might As Well Be Spring Que feras tu de ta vie? What a wonderful world 1 They All Laughed  My February Morning Niente non è ZERO Isn't This A Lovely Day? Polish actress Katarzyna Herman Ces Petits Riens C'est le printemps The Gentle Rain Breakfast on the Morning Tram -1 -2 -3 -4 The Best Is Yet To Come Samba Saravah Dreamsville 1 What a wonderful world They Say It's Wonderful Katarzyna Herman Come live with me I've got a crush on you The Boy Next Door. You've got a Friend EPK-1 -2 The ice Hotel 1 They Say It's Wonderful concert Ma generation et Keren Ann La saison des pluies The Best Is Yet To Come The ice Hotel | Calvin Russel manu..

♯♭♪ (*^.^*) : Pere Ubu 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pere Ubu ♫ Top Tracks for Pere Ubu * 0 1 Electricity Life Stinks Final Solution Chinese Radiation Sentimental Journey  Real World  Over My Head  Street Waves Humor Me Laughing 1 Non-alignment Pact Ubu Dance Party Road to Utah Codex visions of the moon  Come Home Woolie Boolie Love Love Love Irene Heart Of Darkness Nonalignment Pact Golden Surf II' Waiting For Mary 30 Seconds Over Tokyo Electricity   Breath 1 Waiting for Mary Final Solution Folly of Youth We Have the Technology Song Of The Grocery Police Dub Housing Not Happy Breath Waiting For Mary The Modern Dance Navvy Wasted 414 Seconds Memphis Montana  full album* :


nice!(147) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2432

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Ritz-Carlton(ストリートビュー)イタリア -ウエンベヌート・チェッリーニ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2432

ジャズ探求者達は、赤い電球の下で額を付き合わせて、松ヤニが溶けだした褐色の透き通ったものを嗅ぐ。  濃いコーヒーを口に運ぶ。  真っ直ぐ立ち上がり拡散しつつ、たゆたう紫煙を眺め、ため息をつく。  壁に打ちつけた”」”釘に掛けた30cm□の絵をチラッと見やり、壁に頭を押し当てる。  発表が飛び交う頃、セロニアス・モンクの訥々とした俳句の世界を漂う。  これが吐息と発熱、沈殿を洗い流してくれた。  中2階から目の大きな、髪の長い額の秀でた子が、足音を忍ばせ・息をひそめ・音もなく降りてくる。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Tales of the Algonquin/ SML1094/ LP   :     太古の農作集落のイラストのジャケット。  完成度は低く実験的な仕上がり、感銘はない、曲間は切れ目無く演奏される。  With Terry's Help(5:57)、S・サーマンの(Bs)は余韻のある冷めたサウンドで美しい平原を創造する、ドラムはフリー・フォームで反射・呼応する。  We'll Make It(6:10)、S・サーマンの(Bs)は速いフリー・フォームブローイングで荒野を疾走する、ドラムは冷ややか・絶妙に併走する。  The Dandelion(6:21)、ユーモラスなパーカッション、S・サーマンの(Bs)はたっぷりとした思惟のはためき、フリー・フォームドラムソロ。  The Picture Tree(5:50 )、シンセサイザーのたなびき、さまざまなリードの旋回奏法、速いリズム部門の呼応。  Tales of the Algonquin I: The Purple Swan(1:31)、シンセザイザーの演奏。  Tales of the Algonquin II: Shingebis and the North Wind(6:55)、J・サーマンは(Ss)で優しい田園情緒のメロディーを演奏。   Tales of the Algonquin III: The Adventures of Manabush(8:17)、J・サーマンは(Bs)で単純なメロディーの繰り返しつつ行進を続け、ドラムもタンタカ!・タンタカ!呼応。  Tales of the Algonquin IV: The White Water Lily(1:55)、(Ss)で激しいフリー・フォームブローイングで絞り上げる。   V: Wihio the Wanderer(4:38)、J・サーマン(Ss)は、渾身のフリー・フォームで旋回奏法を演奏、目眩く絶頂を目指しているようだ。  J. Surman(Bs,Ss)、Alan Skidmore(As,Fl)、Harry Beckett(Tp)、John Hoy Taylor(P)、John Warren(Tb)、Barre Phillips(B)、Eddie Harvey(Tb)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp)、Release Date:Jan 1, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) :  Alan Gilbert 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Alan Gilbert Alan Gilbert 1 2 3 Saison 2011/12 Rehearsing "Elijah" Nazanin Aghakhani, Persian princess  Berg/ Violin Concerto   Olivier Messiaen/ Poèmes pour Mi   Respighi/ Pines of rome   Christopher Rouse/ Symphony no.1   Berlioz/ Les Nuits d'été   Verdi/ La Forza del Destino Ouverture   Stravinsky/ The Firebird   Takemitsu/ Requiem for String Orchestra   Brahms/ Violin Concerto   Mahler/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.4 no.5 -1 -2 -3 -4   Rachmaninoff/ Symphony no.2   J.S.Bach/ Ricercar Toccata and Fugue BWV565   Schubert/ Ouvertüre Rosamunde   Beethoven/ Symphony no. 6   Dvořák/ Cello Concerto   Tchaikovsky/ Violin Concerto Piano Concerto no.1 -1 -2   R.Strauss/ Brass Quintet Vixen on Varick   Wagner/ Fliedermonolog des hans sachs

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Stitt 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Stitt * 0 1 Black Vibrations Waltz for Diane Big Bad Henry Sonny's Tune Samba Do Orfeu Blue Monsoon The Good Life Blues Soon A Cute One Confirmation You Can Depend on Me Got To Get Over Tornado The Double O Soul Real Groovy We've Only Just Begun Just Friends It's You or No One Concerto For Jazz Lovers All God's Chillun Got Rhythm Turn It On Slave Maidens Bye Bye Blackbird Strike Up The Band I want to be happy You are the sunshine of my life Laura Don't Blame Me Everything Happens To Me Autumn In New York Stardust Star Eyes Cherokee Round Midnight Blues For Yard Stars Fell On Alabama The Nearness of You Sumphin Haute Mon I Should Care Blues For Brad And Kolax If You Could See Me Now Ain't Misbehavin' The Gypsy Sweet and lovely I'll Be Seeing You Blues Greasy I'LL TELL YOU LATER Best Slow Blues Tenderly Lover Man

♯♭♪ (*^.^*) : Pat Benatar 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pat Benatar * Hell Is For Children 1 Love is a Battlefield Le Bel Age So Long Promises in the Dark Fire and Ice We Belong Invincible Shadows Of The Night 1 Here's my Heart 1 Heartbreaker 1 You Better Run My Clone Sleeps Alone Don't Let It Show Every Time I Fall Back


nice!(141) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2431

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -バーリー・ランチ -2(ストリートビュー)イタリア -アッミラリーP・ミラベッロ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2431

鯰のような小さなまん丸な優しい目で、チャーリー・ミンガス讃を発表する。  柔らかいひげをそよがせてピーター君(オスカー・ピーターソン)をこき下ろす。  皆うなだれてそれを聞く。  ジョン・サーマン(バリトン・サックス)の渾身の燦爛たる炸裂、不屈の闘志が『♪、ドド……ッ、……』と頭上を滑空する、剥きだしの床を這う。  テニスコートの脇を通り、黒い影を投げる楢やニセアカシヤ、ヒマラヤ杉、赤松、銀杏が吐き出す柔らかい放射能を深く吸いながら、港をめざして進んでいく上げ潮のように、青白い夜光虫を滲ませて浸透してくる。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ The Trio・The Dawn Sessions  :     オーケストラとトリオとの協演。  演奏は切れ目無く次の曲に繋がる、曲内に於いてもソリスト、テーマ演奏者、オーケストラによる助奏との調和・呼応・反射による美の生成は成就しておらず、いたずらに饗音の連なりである。  心地良いカタルシスなどの提供は皆目見あたらず。  ドラムは、痩せたアトランティックの半島の荒野に、ドタン!バタン!と石垣を積み上げる。  Conflagration、フリー・フォームの激しい熱気と思惟の摩擦、北方の厳しい気候でそそりたつ精神。  Malachite、シンプルなメロディーのユニゾンでの繰り返し、ドラムでフェイドアウト。  Nuts、ドラムのソロによる石垣の構築、ベースソロによる軽快なテーマの提出、オーケストラによる熱き溶鉱炉の稼働。  6's And 7's、疾走するテーマ、トロンボーンとリードの定位法的な展開、トランペットの放射で狂乱するが、やがてフェイドアウト。  B、大股散歩風のリードのフリー・フォームブローイング、実験的な演奏であり個々の演奏は呼応せず、美的秩序・テクスチュアーの構築は失敗している。  Afore The Morrow、西洋現代音楽風なオーケストラの持続的な演奏、一転しピアノのフリー・フォームによる散漫なテーマの提出。  北方の荒野に流れ着いた旅人は、失意の重い足で引き揚げる。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Barre Phillips(B)、Stu Martin(Ds)、Release Date:Jan 1, 1970。

♯♭♪ (*^.^*) :  Agnes Baltsa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Agnes Baltsa Santorini, Cyclades, Greece(L'arlesienne Suite no. 1: III. Adagietto) Se Potisa Rodostamo Ta Trena Pou Figan Oui, je t'aime André Aspri mera ke ya mas To tréno févgi stis októ 1 Méra Magioú    Stavros Xarhakos/ Stou Óthona ta hrónia 1    Rossini/ Una voce poco fa L' italiana in Algeri - Cruda sorte! "Tantti affetti" La donna del Lago 1 Stabat Mater -f   Mascagni/ Cavalleria rusticana - Tu qui, Santuzza? 1 Oh! Il Signore vi manda   Bellini/ I Capuleti e i Montecchi -f Act I duet ('Sì, fuggire') O rimembranza Norma Sgombra è la sacra selva   Offenbach/ Barcarole Duett from ActIV   Berlioz/ Les Troyens, Ah! Je vais mourir!   Mozart/ Perché tacer degg'io Voi Che Sapete Come scoglio Parto, parto Non so piû cosa fa Non ho colpa, e mi condanni   Verdi/ Aida : L'aborrita rivale Ratapla Duet of Radames & Amneris La Luce Langue O don fatale 1 Nell di della vittoria Una macchia è qui tuttora Requiem*   Donizetti/ Ah! quando all'ara scorgemi Maria Stuarda 1 Maria Stuarda Duet Si, vuol di Francia il rege...Ah O Nube! Che Lieve... Nella Pace del Mesto Riposo 1   Meyerbeer/ Le Prophète   Ponchielli/ Duo Gioconda   Puccini/ O mio Fernando - Alfredo Kraus Gianni Schicchi - O mio babbino caro   Bizet/ Carmen -f -Seguidille -Habanera -La fleur que tu m'avais jetée -Escamillo -Près des remparts de Séville -Duo Final -Les tringles des sistres tintaient -The final Cavalleria Rusticana Santuzza - Duet Samson and Dalila -2 -3 Una voce poco fa Entrance of Olympic Flag   Saint-Saens/ Mon coeur s'ouvre à ta voix Amour viens aider ma faiblesse   R.Strauss/ Seien wir wieder gut  Salome Finale Der Rosenkavallier Seien wir wieder gut

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Sharrock 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonny Sharrock ♫ Top Tracks for Sonny Sharrock * 0 1 Sonny Sharrock Kate Prague Who does she hope to be 1 2 Dick Dogs Blind Willie 1 Broken Toys Mescalito The Pyre Princess Sonata The Past Adventures Portrait of Linda in Three Colors, All Black black women Peanut Promises kept 2 As We Used To Sing Melvin Gibbs bass solo -1 -2 Fourteen Trying to be Soon Once upon a time Knitting Factory flowers laugh 1 Do it right now Dance With Me Montana 74-75 Slow Drag She's Only Fourteen Purple, Blue, Green & Yellow Marpasa Dawn - Song To Chester Dick Dogs LITTLE ROCK Once Upon A Time DO IT RIGHT NOW Montreux Brute Force Bibbidi Bobbidi Bu Doubt In_the_Flesh Many Mansions 1 2 Material Discharge Destination-Out Enemy Within  Seize the Rainbow Last Exit -1~ Last Exit 1986 Frankfurt Jazz Festival QUARTET-1 -2 Venus -1 -2 Chicago Chumpy -1 -2 Sharrock-Dick Unknown date & SANTANA- KAISER GOLD SOUNDS Tommy & Wayne w herbie mann 5tet Supernova Dindi Izipho Zam More Than Human Interview  Yesternow -1 -2 | sun room Non Linear Deconstruction Dave Ross The Fucking Flame Harmonize Most High 1 2 Jef Lee Johnson Band the meluddites Weasel Walter's Cellular Chaos -1 -2 -3 Eternal Rhythm -1 -2 | Personalities of her masks The Road To Us Life Itself -1 -2 A New Age Dawns TriBeCaStan : Strange Cousin Funky Guitar Gorgeous Women Unchain My Heart SCREENJIZZAH MAkTINEE

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Shanti 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for oliver shanti * 0 1 2 Nuuz El Ab 1 WELL BALANCED Allahu akbar Four Circles Of Life Tai Chi Too Govinda Journey to Shambala Wise Enigmatic el flamenco del rumi tai chi music Sacral Nirvana first dawn Avaloketeshvara,Mirror Of Four Directions Sacral Nirvana Infinite longing Journey to Shambala -Japan Onon Mweng Memories of Buddha's Love Rainbow Way -f Sacral Nirvana -f -1 -2 Buddha and Bonsa -f Water Water -f Spirit of Budo -f Meditation on Tibet -f Medicine Power album -f Bodhisattva Child -f oliver shanti & friends Well Balanced album -f Oliver Shanti - Tales From The Heart Of Chuang -f Sacral Nirvana (Long version)  -f The Very Best -f Best Meditation Music .. Oliver Shanti -f -1 -1 -2 -3  5 Hours / Best Meditation Music - Oliver Shanti vol 1-5 -f World Vibrations #6 | EXISTENCE, Margot Reisinger, Oliver Shanti & Friends  -f  full album* :


nice!(142) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2430

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -バーリー・ランチ -1(ストリートビュー)イタリア -ラ・マッダレナ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2430

American Method Flyfishing(アメリカン・メソッド・フライフィッシング)や、フライフィッシング讃歌、フライフィッシング・マニュアル、フライフィッシング教書、ウォルトン,I. 著 飯田 操 訳/新訳 釣魚大全、ウォルトン,I. 著 立松 和平 訳・解説/釣魚大全、ウォルトン,I. 著 杉瀬 祐 訳/初版本 釣魚大全、ウォルトン,I. 著 森 秀人 訳・解説 /釣魚大全(完訳)もどれかきっと図書館にあるはずなので忘れないで見つけてみようと思う。   厳寒の凍てついた星降る夜、ネズミ男の灰色のフードをすっぽりかぶりN(誠一?!)君がやって来る。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ How Many Clouds Can You See?   :     Galata Bridge(15:00)、J・サーマンの火の出るようなリード(Bs)のフリー・フォームブローイングに感心、D・ホランド(B)のソロはボーイングで始まり、軽快なリズムの弾きに変わり、リズム部門を起動し走り始める。  A・ジャクソンのドラムソロは、無骨であり豪快実に気持ちが良い。  圧倒的なフリー・フォーム、アンサンブルは絢爛たる情熱を真摯に弾き出し迸らせて、思わず身を乗り出してしまう。  Caractacus(4:19)、J・サーマン(Bs)は、味わい深い静かなメロディーを慇懃に発表。  ピアノの助奏に導かれ、J・サーマン(Bs)の直向きな・真摯な情熱を直に吹き上げるフリー・フォームブローイングに、身じろぎできなくなる。  ブラスアンサンブルが憂愁の主題を歌い始める、次第にフリー・フォームの坩堝となり絶頂の歓喜に満たされる。  ダッダカダ!、……、ドラムのジンタ風はじまるが、あっという間、あれよあれよという間に速いピアノの疾走でテーマが弾かれる。  Premonition(4:27)、リード(Ts)の颯爽としたスピードを気持ちよく思うブローイング、J・サーマン(Ss)は直向きな澄明なトーンでブローイングする。  Event(18:41)、J・サーマンの畢竟のブローイング、渾身のドラムは裸で堂々とぶつかり天晴れ。  How Many Clouds Can You See?(3:25)、弾むようなアンサンブルのユニゾンで始まる、不可解なテーマ数回ユニゾンで繰り返す。  アンサンブルの助奏で悩み多いアトランティックの柵のテーマを、錘を引きづったピアノが明快に奏でる。  打ち下ろされるドラムは石の城壁をビシビシ積み上げる、うそぶくベース、不明解なアンサンブルであっけなく終わる、何かのメッセージだろか?。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Alan Skidmore(Ts)、Chris Pyne(Tb)、Barre Phillips(B)、Dave Holdsworth(Tp)、Harry Beckett(Tp)、John Taylor(P)、JohnWarren(Flt)、Tb(Tb)、Alan Jackson(Ds)、Release Date:Jan 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) :  鐘 1/ ☆□You Tube Search :     太龍寺の鐘 身延山の鐘 金閣寺の鐘 法隆寺の鐘 日光山輪王寺の鐘 中尊寺の鐘 1 龍口寺の鐘 増上寺の鐘 比叡山・延暦寺 唐招提寺の鐘 東大寺の鐘 善光寺の鐘 志度寺の鐘 鞍馬寺の鐘 焼山寺の鐘 栄福寺の鐘 甲山寺の鐘 極楽寺の鐘 首無地蔵の鐘 八坂寺の鐘 金泉寺の鐘 最御崎寺の鐘 金剛頂寺の鐘 地蔵寺の鐘 耕三寺の鐘 仙遊寺の鐘 法輪寺の鐘 浄土寺の鐘 神峯寺の鐘 切幡寺の鐘 立江寺の鐘 四国八十八箇所の鐘 1 鐘撞山の鐘 田平天主堂 早稲田大学大隈講堂の鐘 アモーレの鐘 南山教会の鐘 1 浦上天主堂の鐘 函館元町カトリック教会の鐘 1 函館教会群の鐘 ケルン大聖堂の鐘 アンゼラスの鐘 ベネチア・サンマルコ鐘楼の鐘 ルツェルン・ホーフ教会の鐘 フィレンツェの鐘 聖イグナチオ教会の鐘 サンクト・アントンの教会の鐘 サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂の鐘 アンティーブの大聖堂の鐘 フライブルク大聖堂の鐘 ウィーン・カールス教会の鐘 カンパーナ六花亭の鐘

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonny Rollins ♫ Top Tracks for Sonny Rollins * 0 1 2 3 4In a Sentimental Mood I'm Old Fashioned Harlem Boys God Bless The Child I Will Always Love You Just Friends Summettime Yesterdays You Don't Know What Love is Swing Low, Sweet Chariot 1 The bridge Here_s to the People St Thomas Darn That Dream.. Easy Living No Problem Where Are You But Not for Me Doxy Round Midnight The Can't Take That Away From Me I Remember Clifford When Your Lover Has Gone The Most Beautiful Girl In The World My Reverie Continuum Gertrude's Bounce Dancing in the Dark softly as in a morning sunrise Where or When My old flame Haute Mon The Way You Look Tonight Alfie's Theme 1 First Moves Sais Saxophone Mentors the cutting edge Till there was you the everywhere calypso Tenor Madness Misterioso Where Are You Playin' In The Yard Moritat 1 2 I'm An Old Cowhand 1 Wagon Wheels Way Out West 1 Blues For Philly Joe The Surrey With The Fringe On Top Tonhalle My Ideal Summertime Strode Rode Blues for Philly Joe Stairway to the Star &N.H.O.Pedersen,K.Drew St. Thomas 1 2 3 There Is No Greater Love -1 -2 Chicago Jazz Festival 08  The Bridge Don't stop the carnival Oleo In a sentimental mood Global Warming Meets Miles Davis On green dolphin street Meeting Sonny There is no Greater Love Alfie's Theme Weaver of Dreams Tenor Madness Who By Fire Island Lady-1 -2 There is no Greater Love 1 Kim Nice Jazz Festival AT CARNEGIE HALL -1 -2 -3 full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Nina Hagen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Nina Hagen * Nina Hagen 1 Zarah Thomas D New York New York Auf´m Friedhof Tiere Naturträne My Way Future is Now Smack-Jack Fever Ziggy Stardust Herman Ist High Unbeschreiblich weiblich Yodeling Somewhere Over The Rainbow The Lady Is A Tramp


nice!(134) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2429

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -、バーリー・ランチ(ストリートビュー)イタリア -カーラ・フランチェーセ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2429

いい随筆に出会ったときは、いい音楽(以前は西洋の古典音楽、最近はJAZZやワールドミュージック)をかけて、詩を読むように少しずつゆっくり読んで行く。  したがって、感極まるとバタンと閉じて宇宙艇に横たわる。  井伏鱒二の文士の風貌の扉の写真(ねこが頭に乗っている。 )を見ても先に進めなくなる。  第七銀河の旅から帰還してまた読み始める。  天野 礼子/ あまご便りは、最後まで楽しく読めた。  幸田 露伴 著 開高 健 編/ 露伴の釣りは、気になるばかりで未だ手に取ったことがない。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ John Surman-Vocalion  :     ジャケットはトマトレッドに黒のペン画、沈痛な面持ちで俯き加減。  慇懃な口元が心に残る。  Obeah Wedding(6:29)、速いテンポのコンガを打ち鳴らし、陽気なブラスユニゾン、ラグタイムやジンタ風、(As)の伸び伸びした気持の良いブローイング、J・サーマンのバリトンSaxも颯爽と軽快にブローイングの後ピアノが軽快に演奏。  My Pussin'(5:53)、速いテンポの陽気な曲。  Good Times Will Come Again(6:11)、速いテンポの陽気なラグタイム、親しみやすいメロディーは憂愁があり味わい深い。  Carnival(5:46)、速いテンポの陽気な曲、対位法的に展開する一面も。  Incantation(5:44)、D・ホランドのボーイングで沈痛なメロディーが発表され、J・サーマンのリードがフリー・フォームで熱くブローイング、実にすばらしい!。   Episode(5:08)、ホーンでゆったりしたメロディーが放射され、次第にサウンドが厚みを増していくところは、すばらしい!。  Dance(10:08)、D・ホランドのソロ、斬新なピチッカートで始まり、陽気な速いリズムが始まる。  ユニゾンでテーマが発表される、J・サーマンのリードもダンシング風。  J. Surman(Arr,Bs,Vo)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp,Fgh)、D. Holland(B)、Erroll Phillip(Cng)、Malcolm Griffiths(Tb)、Mike Osborne(As)、Release Date:Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Steel Drums 1/ ☆□You Tube Search :     Spanish Eyes by Mollee, Nick & Ray - Steel Drum and Ukulele and Cajon  Steel Drum - Great Beach Music Video 1+ Hr. Album!  Drums in St. martin Jammin' LADY IN RED calypso Yellow Bird & Jamaica Fare well 1 Calypso Medley moondance UNDER THE SEA, Shake shake shake sonora Under The Sea Lorrin Lee's BARBADOS Lorrin Lee's HALF MOON CAY. Bahamas Fanfare The Lion Sleeps Tonight Steel Drum Steel drums in Trinidad & Tobago Capturing Sadiki Wedding Beach Wedding Band Emaniah Bacchanal Lady The Sound of the Caribbean Richard Don't Worry Be Happy Five Steel Drums Brick Bach Take Five Ma'u Aka Murasaki I falleN TwO Hanba Iro Karakurenai Burning Man Steel Drums Allegretto in C Major Can't Help Falling In Love.. Parisian Thoroughfare In a Sentimental Mood St. Lucia Music For Steel Pan Modern Manfacturing InsideOut of the Lunchbox

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Criss 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Criss * 0 1 I'LL CATCH THE SUN! Sonny's Dream Don't Rain On My Parade The Dreamer Sandy and Niles Back Breaker Blues In My Heart 1 Blue Sunset Cry Me A River I Got It Bad And That Ain't Good IT'S ALRIGHT WITH ME A Minor Wax After You've Gone  Paris Blues Cool Struttin' Stolen Moments You Don't Know What Love Is Sylvia West coast blues You've Lost That Lovin Feeling Sweet Lorraine The Isle Of Celia Ode To Billie Joe Midnight Mellow All Night Long Up, Up and Away Saturday Morning Criss Cross When Sunny Gets Blue Down Memory Lane On A Clear Day Blue Prelude God Bless The Child 1 Smile Blues for boppers Bumpin Blue Prelude Grooving High angel eyes 1 ove for Sale When Sunny gets blue Black Coffee Skylark Days of Wine and Roses Greasy Steve's Blues

♯♭♪ (*^.^*) : New Age Steppers 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -New Age Steppers  ♫ Top Tracks for New Age Steppers * 0 1 My Whole World 1 Fade Away 1 2 3 Singing Love Guiding Star 1 2 Unclear Wide World Version Got To Get Away Nuclear Zulu 1 My Love Observe Life Love Forever 1 Problems nuclear zulu State Assembly Memories high ideals and crazy dreams      misplaced love Final Frontier My Nerves Stabilizer Stormy Weather Dog Race 1 Some Love Threat To Creation Eugenic Device SOME LOVE Musical Terrorist Conquer Love Me Nights  Revelation The Scheisse Song Death of Trees Musical Terrorist Wounded Animal  The Fury of Ari Love Me Nights  Chemical Specialist   full album* :


nice!(140) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2428 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ハーフ・ムーン・ベイ・ ビーチ -1(ストリートビュー)イタリア -Cala Carlotto(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2428 

いい随筆に出会ったときは、いい音楽(以前は西洋の古典音楽、最近はJAZZやワールドミュージック)をかけて、詩を読むように少しずつゆっくり読んで行く。  したがって、感極まるとバタンと閉じて宇宙艇に横たわる。  井伏鱒二の文士の風貌の扉の写真(ねこが頭に乗っている。 )を見ても先に進めなくなる。  第七銀河の旅から帰還してまた読み始める。  天野 礼子/ あまご便りは、最後まで楽しく読めた。  幸田 露伴 著 開高 健 編/ 露伴の釣りは、気になるばかりで未だ手に取ったことがない。

♯♭♪ (*^.^*) : Johnny Griffin 0 1 2/ A Blowin' Session :     ジャケットは、黄金に輝く残照の夕陽を受けてたくさんの鳥が飛翔している下で、Johnny Griffinが眉間に皺を寄せ汗をかき演奏中。  この煤けた印象の絵は、充分な状況でない収録から来るくすんだダイナミックに乏しいサウンド、さり気なさと強い思惟の混沌としたもので忘れられぬ。  古いビルの狭い階段を登った、長きにわたって拭き込まれた木の艶と、コーヒー煙草の香りが付きまとう新宿DIGなど密室の空間と重なる。  3人の(Ts)奏者、J. Griffin,H. Mobley,J. Coltrane(Ts)がジャムセッションを繰り広げており、吹っ切れた感じの、洗練された乾いた熱気が、すばらしい!。  既に確立している3人3様のスタイル、音色の確認が楽しめる。  決して五月蠅く感じさせないジャムセッションのサウンドは特異であり、むしろ圧迫感が無く、これはこれとして好ましい。  The Way You Look Tonight(9:40)、J. Kernの曲、Art Blakey(Ds)のキックで颯爽としたテンポで駆け出す。  J. Griffin(Ts)のすばらしい!快速ブローイングは想わず、嬉しくなる歓喜を生み出し提供する。  L. Morgan(Tp)の見事な放射はもの凄いスピードで吹き散らす。  ついでJ. Coltrane(Ts)の渋くて良く浸透するトーンで、これも目まぐるしい全開スピードでブローイング、とても心地良い。  そしてJ. Griffin(Ts)の溌溂とした必至の追撃は、Art Blakey(Ds)の胸の透くチームプレイ、悲鳴のようなブローイングに項垂れてしまう。  Ball Bearings(8:10)、L. Morgan(Tp)のストレートな放射は、いきり立っておらず五月蠅くなくてよろしい。  J. Coltrane(Ts)の丸っこいトーンのリードは、さり気なく見事なブローイングをやってのける。  すっくと直立し、芯のあるトーンのリードはストレートでありとても好ましい。  L. Morgan(Tp)のソロ、跳躍するように踊るようご機嫌で放射。  J. Griffin(Ts)の朝露のような新鮮な黄緑のスイートコーンの音色はなんと妙なる安らぎに満ちておるのか!。  続くH. Mobley(Ts)と時々放つ低音”ブワッ!!”は大好きなんだ。  W. Kelly(P)の屈託のない明快なタッチは、絢爛で流麗なんだが、しかも何処か朴訥でセンスがいい、なかなか形容しがたい魅力がある。  Art Blakey(Ds)の巨木の切り出し光景に呆気にとられておると、完!。  All the Things You Are(10:14)、W. Kelly(P)のテーマの提示で開始、すぐにJohnny Griffin(Ts)のブローイング。  次ぎにJ. Coltrane(Ts)のソロ、ついでL. Morgan(Tp)のソロは巻き舌風なとこも。  W. Kelly(P)のよく歌う明快なプレイを経て、P. Chambers(B)のソロ、Johnny Griffin(Ts)のソロ、合奏となりスッキリしたコーダ。  Smoke Stack(10:13)、ブルース、W. Kelly(P)がテーマを提出、Johnny Griffin(Ts)のソロ、とても溌溂としたトーン。  ついでL. Morgan(Tp)のソロ!、やはりはいきり立っておる、がいったい何にだろか!?。  J. Coltrane(Ts)の空間を包み込むようなトーンでの、大乗仏教を想わせる、寛大にして滋味溢れるありがたいブローイング。  W. Kelly(P)の羽根のように軽やかによく歌うタッチはやはり華麗で洗練されておる。  P. Chambers(B)のソロを経て、J. Griffin(Ts)のソロ・合奏で締めくくる。  Smoke Stack [Alternate Take](11:00)、。  L. Morgan(Tp)、J. Griffin,H. Mobley,J. Coltrane(Ts)、W. Kelly(P)、P. Chambers(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Apr 6, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Overture 1/ ☆□You Tube Search :     Handel/ Water Music -1 -2 -3 -4 -1 -2 -3 -4 -Overture -Air -Allegro -Andante -Adagio -Suite No 3 in G Suite no.1-1 no.2 no.3 Xerxes Alcina Fireworks -1 -2 -3 Messiah -Overture -..a child is born -Pastoral.. -1 Bach/ Orch.. SuiteBWV1067 1 2 〃1068 1 Sarabande BWV 831 Partita no.4 in D mj Saint Saens/ Samson et Dalila 1 2 La princesse jaune Spartacus 1 2 Berlioz/ Le Corsaire 1 Waverly Les Francs-Juges The Tempest -1 -2 Roman Carnival Béatrice et Bénédict 1 Benvenuto Cellini The King Lear -1 -2 Verdi/ Nabucco 1 Rigoletto Giovanna d'Arco La Forza Del Destino 1 2 Les vêpres siciliennes La traviata Aida -1 -2 Don Carlo Attila Macbeth -1 -2 -3 Otello Mozart/ Don Giovanni 1 4 5 Figaro 1 2 3 Die EnfuhrungThe Magic Flute 1 2 3 Tito Idomeneo Beethoven/ Egmont 1 Fidelio Leonore no.1 no.2 -1 -2 -1 -2 no. 3 -1 -2 -1 -2 Prometheus Coriolanus 1 Namensfeier Die Weihe des Hauses The Consecration of the House The Ruins of Athens King Stephen -1 -2 -3 Mendelssohn/ Hebrides-1 -2 1 Night's Dream-1 -2 Hebrides-1 -2 1 Meerestille und glückliche Fahrt Trumpet Athalie Le nozze di Camacho Tchaikovsky/ 1812 -1 -2 Sleeping Beauty -Waltz -Pas d'action -Panorama -Pas de caractere Christmas Tree Decoration Romeo and Juliet Fantasy -1 -2 The Voyevoda The Forest Of Fir Trees In Winter Weber/ Der Freischütz 1 2 3 Oberon 1 Jubel Ouverture Der Beherrscher der Geister Rossini / Barber of Seville 1 2 La scala di seta Semiramide-1 -2 William Tell -1 -2 La Cenerentola L'italiana in Algeri La Gazza Ladra Brahms/ Tragic Overture -1 -2 -1 -2 -1 -2 Akademische Festouvertüre* 1 2 Sibelius/ Karelia Wagner/ The flying Dutchman 1 2 4 Tannhause -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 Lohengrin Prelude 1 2 3 4 Rienzi-1 -2 Die Meistersinger-1 -2 1 2 3 4 5 Tristan Isolde Prelude -1 -2 -1 -2 1 Gotterdamerung Prelude -Schau, du Schelm! -Finale 1 Valkyries The RIde 1 2 3

♯♭♪ (*^.^*) : Shirley Horn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Shirley Horn * 0 1 wayfaring stranger Once I Loved Return To Paradise Here's to Life But, Beautiful 1 Dindi Estate Beautiful love Once Upon A Summertime You Won't Forget Me Where Are You Going Basin Street Blues All My Tomorrows Fever Winter Wonderland Secret O' Life Ill Wind Never Let Me Go Take Love Easy lazy afternoon So I Love You Heineken Concerts 99 The girl from Ipanema Maybe September Consequences of a Drug Addict Role Come Dance With Me Solitary Moon Here's To Life Yesterday Bern '90 Live" at the Village Vanuard (1961) Estate(Summer) A Time For Love fea. Miles Davis AMOR EM PAZ Dindi CORCOVADO GAROTA DE IPANEMA Beautiful Friendship Return to Paradise Basin Street Blues Once I loved The Rules Of The Road If You Were Mine 。

♯♭♪ (*^.^*) : Natalie Imbruglia 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Natalie Imbruglia * 1 Leave Me Alone Hurricane Wrong Impression -Live 2012 Glorious Shiver Torn That Day Big Mistake Want Come September subtitulada Instant Crush Identify Smoke Satisfied Counting down the days Pigeons and Crumbs Slow down when you're sleeping Perfectly Male Donauinselfest 2015 Tom Beauty On The Fire Do you love Honeycomb Child Butterflies That Girl Intuition One More Addiction Come September subtitulada Identify Shivar 1 Wrong Impression That Day Wrong Impression Want Torn 1 White Lilies Island 2001 -f Left of the Middle -f Wild About It When You're Sleeping Sanctuary Twilight Pigeons and Crumbs Want 2 3 all the magic Why On the run Perfectly Goodbye.. 2000 Miles Be With You Lukas Counting Down The Days Wild About It 2 SHIKAIYA Come To Life Twenty Marilyn Monroe Cameo Flirting Tribute Scars Starting today Sunlight What's The Good In Goodbye Identify Fun THAT GIRL Diving in the Deep End Tribute


nice!(153) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2427

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -゙ハーフ・ムーン・ベイ・ ビーチ(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia Monti D'A Rena(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2427

 ……” のあたりで、気持が一杯になったので、読むのを中断して音楽に集中する。  つづきは、気分が向いた時に読むことにしようと思った。  鱒釣り/ カーター,J.(ジミー)・トレーバー,R.(ロバート) 他著/ 朔風社を、何度も図書館で借りて来ては延長を繰り返し、長い間手元に置いていたことがあったので、また読み返したいと思い探してみたら、イギリスの鱒釣りや、アメリカの鱒釣り、鱒釣り師 が一緒に出てきた。  鱒釣りはブルーの装丁でアメリカの香りがいっぱいである。 

♯♭♪ (*^.^*) : J. J. Johnson 1 2/ Heroes/ Verve 628 864-2 :     軽快なメロディー、起承転結、解りやすい構成は隠されている。  真夏の昼下がり、世界は明るく静かに時の移ろいを反芻するよう、石畳いっぱいに零れる広葉樹の燦めき、ゆったり揺れる木漏れ日。  心地良い午睡の甘露をたっぷり味わえそうな予感、そんな期待が実に嬉しい。  パッパッパ…*、パッパッパラパー…*、颯爽と彼方を仰いだ疾走・風切り・Warpは小気味よい。 トロンボーとフリューゲル・ホーン、Saxが歓び勇んで走りはじめる辺りは、魅力に満ちている。  歓びを押し隠し、慇懃に跳躍、撓め・溜めと発声を我慢しつつ日頃の想いをかき鳴らす打弦。  エネルギーの放射の歓びに、腰をぐっと押し出し、身もだえ打ち震えるホーンアンサンブルの咆哮。  滔々とリード(Soprano & Tsophones)を振るわしスリリングな、素速いブローイング、矢継ぎ早に快活な小節を繰り出す、豊饒の思惟の展開が実に味わい深い。  ホーンがゆったりした親しみの主題を朗々と提出、すぐさまリードが受け継ぎ明確に繰り返す、何時しか互いに饗応しつつ展開部に入る、これらの響き合うなんと鷹揚な満ち足りた色彩だろう。  中速の新たな主題、キッパリとホーンが提出、目眩くリードがありとあらゆる展開を披露、キャリコ、キャリコ打弦が軽快に小手先でやっつける。  ホーンと長弦が対話に入る、相手の言うことをよく聴き、すかさず持論を発表。  最初と同じ、パーパーパッ!、パーパッパー!、……、パッパッパー……、ホーンアンサンブルが入念に小節を提出、リードはいきなり展開から突入、グリグリ・ギャオギャオ咆哮やりたい放題、想いのたけをブローイング、あっさりしなやかな嫌みのない音色。  打弦は、素速い軽やかな転がしを存分に。  締めくくりのまとめは無く、消え入るように、後ろ姿を消す。  J.J. Johnson(Tb)、Renee Rosnes(P)、Dan Faulk(Ts,Ss)、Release Date:Jan 26, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : Opera Aria 1/ ☆□You Tube Search :     Dido's lament * 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 Handel/ Agrippina 1 2 3 4 5 6 Ombra mai fu * 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 Se pietà Mozart/ The Magic Flute 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 1 2 3 La clemenza di Tito-Non più di fiori 1 2 3 4 5 Don Giovanni 1 2 3 4 5 Verdy/ La Forza del Destino 0 1 2 3 4 Nabucco 1 2 Aida 1 2 3 4 Trovatore 1 2 3 4 5 Don Carlo 1 2 3 4 5 Macbbeth 1 Der Freischutz 1 2 3 Una furtiva lagrima 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 Lucia di Lammermoor 1 2 3 4 5 6 7 Fra poco a me ricovero 1 2 3 4 Carmen 1 2 3 4 Tosca 1 2 3 E lucevan le stelle 1 2 3 Norma -Casta diva 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 1 2 3 O mio babbino caro 1 2 3 4 5 6 7 La Gioconda -Suicidio 0 1 2 3 4 5 6 Pourquoi me reveiller 1 2 3 4 Cavalleria Rusticana 0 1 2 3 Serenata Spades Rusalka・Song to the Moon 1 2 3 4 5 6 Depuis le jour* 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 | Volare Granada 1 2 Torna a Surriento 1 2 3 4 Marechiare 1 2 O Sole Mio 0 1 2 3 D'Annuzio Holy Mother Il Gladiatore Chanson de Vilya

♯♭♪ (*^.^*) : Sam Rivers 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sam Rivers * 0 1 Hues of Melanin Dawn Tranquility Sundance 1 Bursts there is a balm in gilead Rainbows Susurration Vision Judgement Hope Fuschia Swing Song turquoise Beatrice 1 Lazuli