So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2388

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ネプチューン・シニック (ストリートビュー)イタリア -Villaggio Camping Baia Della Tufara (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2388

机に向かって白い板に並んだボタンをあちこち押さえていると、きっと足にくすぐったい毛皮が擦り付けられる。  爪を起てて”チクッ!!”、”ギギッ…*”と遠慮のない・手荒い挨拶・ちょっかいを繰り出してくる。  冷たい舌でペロ~*・ペロ~*やる。  たたみかけるように重力を掛け新たな戦法を繰り出す。  チョン!・チョン!と叩いたり、ゴシ!ゴシ!掻いたりする。  ”ジン!、ジン!、……!”、”ブル!、ブル!”する振動を足の裏で感じる。  出し抜けに、“ホットな・チク!チク!・ふんわり~*”毛皮がスッ!と脱出してしまう。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Jackie's Bag  :     ジャケットは、赤い8の字のクリップ、濃い茶の書類ケース。  Quadrangle*(4:42)、ホーンとリードが先ずテーマを提出、ついでP.J.Jones(Ds)が、胸の透くようなすばらしい大理石の切り出し、宮殿の構築をやってのける。  J.McLeanはとても速い、目眩くブローイングを行う。  D.Byrdも心地良い放射を行い、P.J.Jones(Ds)の見事な推進。  Blues Inn*(9:04)、J.McLeanはたっぷりと自信満々にプレイ、D.Byrd(Tp)は明るくて気持ちがいい。  S.Clark(P)は鋭い浸透力の濃いタッチで妖しいぬめやかな陰影の魅力を浸透させる。  Fidel*(7:07)、P.J.Jones(Ds)の心地良い導きで開始、終始胸の透くような宮殿の構築を継続、先ずホーンが明快なソロを展開、ついでリードがのびのびと心地良く、たっぷりとブローイング。  Appointment in Ghana(6:56)、J.McLeanの奔放とも想える大胆な踏み込みは、実にすばらしい!。  B.Mitchell(Tp)は何処か唾の迸るような印象であり野人のような素朴さが拭えない、流麗な放射のエモーションは何処か黄昏れていて、すばらしい!。  K.Drew(P)はコロコロした流麗なタッチそしてとても渋く内省的。  A Ballad for Doll(3:16)、ゆっくり微睡むような感じに包まれる。  K.Drew(P)は草原の輝きのようなプレイ。   Isle of Java(7:25)、J.McLeanは意欲満々で苦悩をも滲ませ、得意の高音で滔々と存分にブローイング。  B.Mitchell(Tp)の静謐な放射は実に好ましい。  T.Brooks(Ts)はとてもユーモアの溢れるブローイング、くすんだトーンは好ましい。  Street Singer"(10:18)、。  Melonae's Dance"(6:47)、。  Medina"(6:46)、。  " : CD Only。  Donald Byrd*,Blue Mitchell(Tp)、J. McLean(As)、Tina Brooks(Ts)、Sonny Clark*,K. Drew(P)、P. Chambers(B)、Philly Joe Jones*,Art Taylor(Ds)、Release Date: Jan 18, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Gounod, Charles 1/ ☆□You Tube Search :     Roméo et Juliette* -f -1 -2  Faust* -f -f -f -f   Symphony no.1 -f -f no.2 -f Petite Symphonie 1 Saltarello   Overture : Faust Mireille La nonne sanglante Funeral March of a Marionette  Concertino for Flute & Chamber Orchestra Le médecin malgré lui Que fais-tu, blanche tourterelle Nuit resplindissante    Sapho : Héro sur la tour solitaire O ma lyre immortelle 1 2   Romeo et Juliet : Va, je t'ai pardonné Je veux vivre 1 2 3 Dieu! Quel frisson... AH LEVE-TOISOLEIL L'Amour....Ah, Leve-toi soleil Death Scene Poison Aria 1 Ah! Je ris de ma voir si belle en ce miroir! 0 1 2 Abu Dhabi,march   Faust : Introduction Margarethe Walzer Marguerite Adagio Ballet Music 1 2 Marguerite's aria Roi de Thulé et air des bijoux Il se fait tard Gloire immortelle Dio possente final trio   Mireille* : -f Anges du Paradis...  Ave Maria*    Messe solennelle Santa Cecilia :  -Kyrie -Gloria -Domine salvum -Benedictus -Sanctus 1 -Credo 1 -l'honneur de sainte Cécile   O Divine Redeemer 1 2 Domine salvum fac .. Napoleorem Messe brève no. 7 4eme Messe Chorale Gloria Requiem

♯♭♪ (*^.^*) : Millford Graves 0 1/ ☆□You Tube Search :     2011 NEW YEAR'S EVE AT THE STONE -1 -2 -3 Sweet/Black Dada Nihilismus  Percussion Ensemble John Zorn Bill Laswell & William Parker Lowell Davidson -Trio L Blecker Partita taneous tabla suite Jazzores 2010 Grand unification Portrait of Linda black women Blecker Partita Don Pullen's Bootleg Series1966 Communication #5 The New York Art quartet -3 -6 -Everything Happens To Me New York Art Quartet 2002 -1 -2 -3 -4 -5 -6 First Meeting 1 Fifth Meeting 1 John Zorn,Bill Laswell, 2012 Peter Brötzmann, William Parker 2002 -1 -2 -3 North Sea Jazz Festival, 11.07.09 second meeting 1 Milford Graves LIVE NY Arthur Doyle,Edward Perraud,Dan Warburton BI from BABI 1 The soul is the music Tribute To Derek Bailey William Parker = JAZZORES 2010 -2 -3  Tonic 12/31/06 #1 Pilot Creative's Live at Tokyo 1993 Osaka Japan 1993 New York Art Quartet 2002 Willisau the Japanese  | サヌカイト青の山/土取利行

♯♭♪ (*^.^*) : Cocteau Twins 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cocteau Twins ♫ Top Tracks for  Cocteau Twins *  Por Beatrix  Alice 1 Carolyn's Fingers Why Do You Love Me? Crushed 1 Cico Buff Persephone Lazy Calm Donimo Summerhead Bluebeard Evangeline Wax And Wane Peel Session Treasure Sugar Hiccup Pandora Four Calendar Cafe Pearly Dewdrops' Drops  Musette and Drums Heaven or Las Vegas Cocteau Twins Millimillenary Know Who You Are.. The Spangle Maker Fifty-Fifty Clown Those eyes, that mouth Cherry Coloured Funk Sea Swallow Me Raphaelites Serpentskirt sugar hiccup Aikea Guinea Donimo Amelia Violaine Iceblink Luck This Mortal Coil Carolyn's fingers Love's Easy Tears Heaven or Las Vegas  Iceblink Luck Lorelei My Truth Pearly Dewdrops Drops seekers who are lovers 1 Pink Orange Red Circling Girl  full album* :  HOLV Live 1990 w Soundboard Synch -f 1996 Royal Albert Hall Live -f


nice!(141) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2387

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Devil's Churn Scenic Overlook (ストリートビュー)イタリア -ガルガーノ国立公園 (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2387

なんであれあらゆる野戦、戦いには、すべからず、『協力するが介入せず』を貫くつもりだ。    朝、北の方の垣根の下の方から、丸顔の小さい生き物が、スルリ~*這い出てくる。  一切足音がしない。  好ましいターゲットの視線を捉えた途端、『ミャー~ゥ~ゥ~~!』、『わぁ~ぉ~ぉ』発表しつつ駆けてくる。  急いでミルクと……、小魚、骨粒などの”クッキー”を供する。  ひとしきりモグモグ、ペチャペチャやってから、トコ…*・トコ…*跳んで来る。  机の下の”お気に入りトウモロコシ皮座布団”で仰向けになる。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Strange Blues   :     演奏メンバーは3とおりあり、リズム部門も(P)、(B)、(Ds)それぞれ3人。  Ray Draper(Tub)が珍しく、このアルバムの特徴。  とつとつと開始され、素朴なサウンドに感心する暇もなく、目眩くフレーズの洪水にビックリする。  チャーリー・パーカーの影響を大きく受けているが、言いよどんだような臆する感興の吐露は、全く独自のもの。  一度耳にすると、忘れられない甘いメロディー・フレーズの噴出。  子供が拗ねて、駄々をこねているようにも、田舎のおばあちゃんにお強請りをしているようにも、学校の帰り明日の釣行の相談をしているようにも、めいめいが楽しい場面を想像できる。  個にして普遍、サウンドと臆する感興は個性的、明るいヨロコビに溢れかえった印象は世界・民族・言語を越えた魅力を発揮する。  Strange Blues(7:32)、大股歩きのベースの先導、ビリビリ打ち震え迸るリードのエモーション、甘い高音・粘りつくフレーズ・臆するようなブローイング。  M.Waldronのピアノは点描的、渋くて嗄れくすんだ良い音色。  Millie's Pad(11:15)、R.Draper(Tub)がシンプルなテーマ繰りかえし、ホーンが枯れた良い味わいの叙情を放射。  リードは気持ちよく思いっきりブローイング、件のスタイルを辺り中にいっぱい撒き散らす。  R.Draper(Tub)が展開するが、頬を膨らませたとても微笑ましい、見たことのない演奏光景が浮かんでしまう。  Jazz的な匂い・腹の据わった全世界を睥睨する・地平を見据えるような情念が殆ど感じられず、不思議と学園祭などのヨロコビ先行バンドを想像してしまう。  What's New?(6:35)、親しみやすい有名なメロディーをリードがとても滑らかにダイナミックな構成、流麗に粘りつくような息遣いで、目眩く速さも交え卓抜な巧さでブローイング。  Disciples Love Affair(6:49)、R.Draper(Tub)とリードがテーマを提示、互いに反射・呼応しながら開始。  R.Draper(Tub)のとても巧みな想わず聞き惚れる良い演奏があり、とても満足。  リードは眼の覚めるような、鮮やかな鋭気漲るブローイング。  さらにホーン、打弦とソロオーダーが巡る。  合奏で味わい深い響きを聴かせ、ドラムのソロで昂揚し見事に完。  Not So Strange Blues(4:49)、内省的な陰影・思惟のそよぎがとても美しいリードとベースで開始。  肩の力の抜けた、吹っ切れた感じと、迸る情念の燦めきの混沌としたところがすばらしい!。  そして、あっけなく尻切れ蜻蛉で終わる。  J. McLean(As)、Gil Coggins",Webster Young(Tp)、Ray Draper(Tub)、Arthur Phipps*(B)、Gil Coggins",Mal Waldron*,John Meyers(P)、Paul Chambers",Bill Salter,Arthur Phipps*(B)、Louis Hayes",Art Taylor*,Larry Ritchie(Ds)、Release Date:Feb 15, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Elgar, Sir Edward 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elgar, Sir Edward Symphony no.1 -f -f -1 -2 -1~ Symphony no.2 -f -f -1-1~   Sea Pictures, Op. 37 Enigma Variations 1 The Dream of Gerontius The Sigh of Healing: At the Beautiful Gate The Arrest O Lord  Almighty, God of Israel This shall ye have of Mine hand Variations on an Original Theme Op. 36 - Enigma 1 2 Polonia Pomp and Circumstance Marches, Op. 39 Pomp & Circumstance no.1 no.2 no.3 no.4 no.5   Violin Concerto -f -1-11 Cello Concerto -f -1 -2 -3 -1 -2 -3   Serenade for Strings, Op. 20 Allegro for strings, Op.47 Introduction and Allegro for Strings -1 -2 Dream Children op.43 Salut d'amour Sospiri 1 Elegy In the South   Piano Quintet in A minor, Op. 84   The Apostles -f The Music Makers The Spirit of England, Op. 80 From the Bavarian Highlands, Op. 27 Sea slumber Song 1 Watchmen, alert! the King is here Nimrod The Black Knight -1~ Cockaigne Overture Great is the Lord   The Best of Elgar -f

♯♭♪ (*^.^*) : Miles Davis 0 1 2 3 4 5/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miles Davis ♫ Top Tracks for Miles Davis * 0 1 2 3 Shout The Man with the horn 1 Back Seat Betty Fat Time Alda Ursula Ursula That's Right What it is Decoy 2 Tutu 1 4 Doo Bop Song* 1 Mistery*  Come Get It -1 -2 Star People -1 -2 Star On Cicely Speak Concierto De Aranjuez* -1 -2 Solea -1 -2 Saeta Will O' The Wisp 1 The Pan Piper Bitches Brew -1 -2 -3 Spanish Key -1 -2 Miles Runs the Voodoo Down -1 -2 Pharaoh's Dance -1 -2 -3  Sanctuary Fast Track Jean Pierre We Want Miles My Man's Gone Now -1 -2 Kix -1 Zucchero 0 1 Bank Robbery End Credits Human Nature* 1 2 3 4 6 7 Time After Time* 1 2 3 4 6 Ascenseur Pour L'Échafaud Final 3 4 5 6 7 In a Silent Way/It's About That Time -1 -2 -3 Shhh/Peaceful -1 -2 My Funny Valentine Blue In Green 1 A Night In Tunisia Sugar Ray  Footprints The Picasso Of Jazz My Ship My Funny Valentine Someday My Prince Will Come It Never Entered my Mind Oleo Ife Black Satin Summer Time Round Midnight 1 2 3 Blue Code M.D. Seven Steps To Heaven  Mr Pastorious 1 Red China Blues John McLaughlin mr pastorius Blues Dig Watermelon Man & Gil Evans 1959 J.Scofield, B.Berg, D.Jones -1 -2 full album* :。

♯♭♪ (*^.^*) : Christina Aguilera 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Top Tracks For Christina Aguilera * Candyman Live With Me Hotel California El Beso del Final We Remain Genie In A Bottle Oh Mather Pero Me Acuerdo De Tí I Turn To You Por Siempre Tú Keeps Gettin' Better The Voice What A Girl Wants Express Falsas Esperanzas Feel this moment LIVE Maroon 5 - Moves Like Jagger The Voice Within Glam el beso del final Vanity Bound To You Beautiful Ain't No Other Man Fighter  Lil' Kim, Mya, Pink The Voice Within Woohoo Not Myself Tonight Can't Hold Us Down Fighter Save Me From Myself Hurt 1 The Voice Coaching Season8 Modelos & Andrea Bocelli Your Body Wheel of Musical Impressions Say Something Reflection Tough Lover Let There Be Love Dirty Do What You Wan Ven Conmigo 2015 NBA All Star Game


nice!(137) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2386

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヤハッツ・オーシャン・ロード(ストリートビュー)イタリア -Vieste (ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2386

想い出したようにふっとホットな毛皮がいなくなり、ダイニングの方で”ペチャ!、ペチャ!”ミルクを舐める音がした。  トコ…*・トコ…* 歩く、とても静かなので、どこいるか解らなくなる。  目指す物を見つけた時、あるいはとっておきの思惟に突き動かされ、嬉々とした・キラ…*・キラ…*した目を見開き、丸顔で駆けるときは、かわいい足音。  しばらくしてオコジョが高窓から進入して来た。  獣の怒声が発せられ、奥の方に作戦を展開しつつ、『オー、オー、……』 と対峙しつつ燃焼し、予定どうり終えて?!引き上げた。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Miles Davis 1 2 3/ Dig   :     カラリ!と乾いたサウンド、つむじ風のような尾ひれの付いた独得の響き、シュワシュワ・変調の掛かったような高音。  軽やかに、ワク!~*、ワク!~*、と弾むリズム、心地良く疾走するテンポで始まる。  奇を衒わない真摯な、朴訥ささえも伺われる演奏スタイルは希有なものと言えるだろう。  めいめいの晩年までの演奏姿勢・スタイルの変遷に想いを巡らさずにはいられない。  改めて、天才ぶりをかいま見る想いがする。  目眩く素早いリードのブローイング、とホーンの放射。  J.McLeanの瑞々しいトーン、例の臆したような・言い淀んだような・お強請りをするような、さらによろこびのたなびく様な演奏スタイルは既に確立している。  M.ディヴィスの饒舌にして端正な、明快なよく浸透するトーンは、叙情性を基調としており、たっぷりでとてもよく歌う。  しなやかなストレートな放射は、実に表情が穏やかで陰影に富みくっきりとしており、なんと颯爽とし飄々としているだろう。  なんともスムーズで変幻自在、抑制を利かせた印象の残る放射スタイルは既に完成しているようだ。  S.ロリンズの唾の迸るような圧倒的な豪放な大股歩き・闊歩が見られる。  時々軋んだようなお茶目を覗かせる、よく響く深みのあるストレートなトーンはしみじみ心地良い。  W. B.ishop Jr.(P)のポロポロした、簡潔な雄弁さのないタッチは、とても渋くて好ましい。  Dig(7:36)、。  It's Only A Paper Moon(5:26)、。  Denial(5:42)、。  Bluing(9:58)、。  Out Of The Blue(6:17)、。  Conception*(4:02)、。  My Old Flame*(6:32)、。  *:CD Only  Miles Davis(Tp)、J. McLean(As)、S. Rollins(Ts)、W. B.ishop Jr.(P)、Tommy Potter(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Oct 5, 1951。

♯♭♪ (*^.^*) : Delius,Frederick 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Delius,Frederick  IDYLLE DE PRINTEMPS Dances for Orchestra On Hearing the First Cuckoo in Spring Late Swallows 1 Sea Drift -Im Meerestreiben -after Walt Whitman Small Tone Poems: Winter Night -1 -2 -3 A Song before Sunrise 1 American Rhapsody Dance Rhapsody no.1 no.2 Intermezzo Irmelin Prelude 1 Two Pieces for Small Orchesta La Calinda Irmelin Prelude 1 Sleigh Ride 1 Aquarelles En un jardín de verano Florida Suite -f 1 2 -1 -2 -3 -At Night 2 -By The River 1 2 -Summer Evening Sunset Near the Plantation I. Daybreak 1 The Song of the High Hills 1 2 3 Walk to the Paradise Garden 1 2 3 4 5 6 7 8 9 0 Over the Hills and Far Away Sonata for strings -1 -2 -3 -4  Brigg Fair 1 2 3 -An English Rhapsody Brigg Fair, An English Rhapsody The March of Spring  Summer Night on the River 1 2 A Song of Summer 1 2 3 -f In a Summer Garden 1 2 On Hearing the First Cuckoo in Spring Appalachia -1 -2 -3 -4 Hiawatha -1 -2 Paris Nocturne, The Song of a Great City Once upon a time North Country Sketches 1 Petite Suite no. 1 On Hearing The First Cuckoo in Spring 1 Paa Vidderne Two Aquarelles 'La Calinda' from Koanga North Country Sketches 1 MÚSICA INCIDENTAL Folkeraadet 1 Air & Dance, for string orchestra 1 Appalachia, Variations on an Old Slave Song with Final Chorus Legende Songs of farewell -1 -2 -3 -4 -5 Brigg Life's Dance Folkraadet -1 -2 -3 -4 -5 Folkraadet (The Council of the People)  -1~   3 Small Tone Poems -1 -2 -3   Piano Concerto in C minor 1 2 3 Piano Concerto -1 -2 -1 -2 Three Preludes for Piano Five Pieces Prelude no. 1 no.2 no.3 Mazurka Waltz -1 -2 Toccata   La Flute A La Cour -1 -2 -3 La Flute A La Cour De Louis XV -1 -2 -3 Folkraadet (The Council of the People)  -1~   double-concerto -1 -2 Violin Concerto 1 2 Légende for Violin and Orchestra Caprice Romance 1 Violin Sonata no.1 -f -1 -2  no.2 -1 -2 -3  no.3 -1 -2 -3 -1 -2 -3   String Quartet Complete Cello Concerto Cello Sonata -1 -2 -3  Requiem 1 Twilight Fancies Nietzsche The Splendour Falls on Castle Walls Midsummer Song Songs of Sunset TwilightFancies Songbook Volume One  Sea Drift -1 -2 Koanga -f -f 1 -1 -2 -3 -La Calinda -Koanga seeks out the voodoo priests The Magic Fountain -f A Village Romeo and Juliet -f Song of Summer -f -1~  The Song of the High Hills -1 -2 -3 Song of Sunset    Orchestral Works -f The Very Best of Frederick Delius -f

♯♭♪ (*^.^*) : Mildred Bailey 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mildred Bailey ♫ Top Tracks for Mildred Bailey * 0 1 Lover, Come Back to Me He's Not Worth Your Tears Too Late Blues In My Heart Georgia on My Mind All of me When that man is dead and gone Vintage Cigarette Ads Darn that Dream Don't Be That Way Fools Rush In The Weekend Of A Private Secretary Get the Ringtone  We Just Couldn't Say Goodbye Give Me Time Me and the Blues Lover Come Back To Me Small Fry GEORGIA ON MY MIND Dolly Dawn FROM ROCKING HORSE TO ROCKING CHAIR Rockin’ Chair Dear Old Mother Dixie Willow Tree Stop the Sun Stop the Moon OL' PAPPY Junk Man I Can't Face the Music MORE THAN YOU KNOW Thanks For The Memory  for Queen Mary tour I've Got My Love To Keep Me Warm All of me The Queen of Swing Someday Sweetheart Cry, Cry, Cry  These Foolish Things Smoke Dreams Please Be Kind Benny Goodman Thanksgiving 1937 All Of Me Red Norvo You Started Something I'll Get By The little man who wasn't there  Georgia On My Mind  Someday sweetheart

♯♭♪ (*^.^*) : The Cure  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Cure * To The Sky The Last Day of Summer Esten A Few Hours After This More Than This To Wish Impossible Things A Thousand Hours Plainsong Halo Friday Im In Love The Loudest Sound Catch Pictures Of You Cloudberry A Letter To Elise Uyea Sound Alt End Apart Cold Lovesong High The Caterpillar Just Like Heaven Lament Fascination Street Boys Don't Cry Primary Lullaby Close To Me 1 Cut Here alt.end The Perfect Boy Let's go to Bed The Last Day of Summer Cold Purple Haze All Cats are Grey 1 For Pain Love will tear us apart Plainsong The Kiss Fascination Street A forest 1 End of the world Lullaby Burn 1994 The Crow Trust live | Jordin Sparks


nice!(151) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2385

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ビーチサイト・」レクリエーション・サイト(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia di Vignanotica(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2385

”ゴロ!・…*、ゴロ!・…*”、以外に速い鼓動が素足に大きく響く。  まったく忘れていた、暖かくてコロコロする者の重力、くすぐったい毛先で、『……タハッ!』と思わず声が出そうになる。  すっかり足が“”ホット”になってまった。  『ギギィ……!』が止まったので眠ったのかな?!と思っていると、またもや親指の先を微かに”チロチロ”舐め始めた。  『…… (-.”-;)』   机の下のトウモロコシの皮?!で編んだ座布団がお気に入りらしい。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Willi the Pig - Live at Williso Jazz Festival     ジャケットは、とても明快なピンクのPigのシルエット。  46分の圧倒的なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションは美的秩序を保ち、全編切れ目がなく、ひとつの交響詩のように長い間の感銘が得られる。  Willi the Pig - part1(24:26)、圧倒的な戦慄の沸騰する濃密なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションの合奏、I・シュバイツアー(P)、J・チカイ(Ss)の目眩く絶頂の歓喜に、たちまち魂が奪われる。  リードの優しいメロディーはとてつもなく、澄明・清冽でありハートに語りかける。  心地良いカラルシスが提供される。  Buschi Niebergall(B)のソロは激しいボーイング。  J・チカイ(As)の求心的耽美・インテリゼンス溢れるフリー・フォームブローイングはとても直接的なメッセージを感じることが出来る。  Willi the Pig - part2(21:58)、前曲からの継続、ベースとJ・チカイ(As)のデュオがあり、実に、すばらしい!リードを聴かせる、やがてI・シュバイツアー(P)とBuschi Niebergall(B)のデュオに移り、燦たる流麗・・繊細・絢爛のピアノを披露。  静かに消え入るようにI・シュバイツアー(P)のプレイが終わる。  J・チカイ(As)の眠れる獅子の目覚め、ドラム、ベースの興奮の戦慄、心地良い粘着力・くっきりした音色、鮮やかな色彩にとても満足。  執拗な繰り返しが解かれフェイドアウト。  J. Tchicai(As,Ss)、Irene Schweizer(P)、Buschi Niebergall(B)、Makaya Ntshoko(Ds)、Release Date:Aug 30, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Chausson, Ernest 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Chausson, Ernest  Symphony in B-flat major, op.20 1 -1 -2 -3 -1~ Viviane, Symphonic Poem on a legend of the Round Table, op. 5 1 Soir de Fête, poème symphonique 1 Poéme de l'amour et de la mer. Op 19 1 -1 -2 -1 -2 Poeme op.25 1 2 3 4 -1 -2 -1 -2 -1 -2  Sérénade Italienne Le Roi Arthus Le Colibri L'Albatros Pièce op 39 1 Trio en sol mineur op.3 1 2 Le temps des lilas 1 Concerto in D Major for Violin, Piano and String Quartet op.21 1 2 3 Piano Quartet in A, op. 30 PIANO TRIO IN G MINOR 5 Fantaisies Sarabande op 26 1 Décidé Quetre melodies op. 13 Sicilienne Les Heures Chanson Perpétuelle 0 1 Le temps des lilas 1 Le Colibri Le Charme 1 La nuit & Le réveil

♯♭♪ (*^.^*) : Miguel Zenon 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miguel Zenon ♫ Top Tracks for Miguel Zenon * 0 1 Silencio Incomprendido 1 Moose the Mooch Silencio Ora Dushi Alma Adentro Olas Y Arenas 1 Hangin' Tree Awakening Coqui Serenade Amor Baghdad Blues Sister Sadie Song for My Farther Traveler Esta Plena 1 La Maga Collective Overture Maiden Voyage And What if i Don't Sudoku Tune!? Riot Frosted Evils Pernell Saturnino & Friends Concert My Little Suede Shoes Confirmation Centrepointe Theatre Miguel Zenón Quartet Salzau Quartet Tiemblas 1 2 Juguete Ya Jamming Jeff Ballard Trio-1 -2 Villa Coope 1 Do I Do My Cherie Amour The Malta Jazz Festival 2009 Gestión Cultural, Música y Afectos SF Jazz Collective -Cape Verdean Blues -new-morning GENERATIONS--TRAILER Caliente rehearsal  This is not America Ueffilo Gioia del Colle - Ba -1 -2 -3 -4 Teatro Julio Castillo del CCB San Francisco Jazz Collective : San Francisco Holiday Villa Palmeras Carnavaleando Despedida Corazón and Dozens Litchfield Jazz Festival2012 live at the Jazz Showcase Quartet Serene Intentions BlueMusicGroup.com Landmark @TALLER ce -1 -2 -3 Podcast -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Qué Te Pedí Birdlike Solo en el Nuyorican Cafe -1 -2 -3 oye como va-1 -2 & David Sanchez -1 -2 Chacarrichard WeatherSTAR Volcano Caliente w/Jimmy Bosch -1 -2 Caliente w/Brenda K Starr Antonio Sanchez Did you get it -1 -2 Caliente at the Rumba Club A.Sanchez Migrations Band A.Sanchez Inner Urge part 1 A.Sanchez Greedy Silence part 1 Cachita/ Atabal

♯♭♪ (*^.^*) : Celine Dion 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Celine Dion ♫ Top Tracks for Celine Dion * 0 1 Have you ever been in love 1 Immensité It's All Coming Back To Me Now 1 Alone Pour que tu m'aimes encore 1 Im Your Lady 1 2 3 You and I I Drove All Night 1 2 A Walk to Remember Power of Love 1 2 The Reason Aun Existe Amor 1 2 The prayer 1 2 If Thats What It Takes 1 To Love You More 1 I Love You 1 Ne Partez Pas Sans Moi 1 I'm alive 1 Power of the Dream Us 1 Miles to go 1 Sorry For Love 1 Je cherche l'ombre That's The Way It Is 1 3 A New Day Has Come 1 Immortality My Love You And I Délivre-moi Think Twice 2 Taking Chances Just Walk Away Et s'il n'en restait qu'une My Heart Will Go On 1 2 SKIES OF LA FULL SONG Si Dieu Existe Je ne vous oublie pas s'il suffisait d'aimer 1 I Knew I Loved You 1 If Walls Could Talk 1 J'ATTENDAIS On s'est aimé à cause Partout je te vois I'm Your Angel Calling You only one road 1 Because you loved me 1 2 I hate you then I love you 1 3 When i need you 1 I Surrender 1 Je sais pas Goodbye the Saddest World 1 All By Myself 1   full album* :


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2384

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -シール・ロック、(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia dei Faraglioni -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2384

じっと動かないので力を込めてみる。  『…*!!、ミャッ!』 と声がして、またホットなすべすべした毛がぐっと足首を押す。  正統的なねこ科の生き物が、大いなる交歓を送っているに間違いない。  よろしい!。  両足の裏で挟みグリグリしてやると、『……ゴロゴロ……!!』随喜の歌を送り出し始めた。  親指を冷たく湿ったものや、チクッ!とする挟み攻撃が入れ替わりに襲う。  両足の指を噛んだり、『ギギィ……!』と引っ掻きながら顔を擦り付け、”チロチロ”舐める、痛くてヒンヤリして暖かい。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Candentia Nova Danica :     カッパを想わせる幅広・尖った鼻、M字に秀でた額、痩身をボトルネックのセーターで包みメンバーに合図を送る!?思惟漲る顔のジャケット。  アルバムタイトルの、”デンマークの新しい波”は、”ニューヨーク・コンテンポラリー・ファイブ”や”ジャズ・コンポーザーズ・ギルド”で学んだ、J・チカイ率いる気鋭のメンバーで構成するフリーJazzオーケストラの名称。  トーキングドラムなどの数々のアフリカの民族楽器は放つ、心地良い解放感がこのアルバムの印象を決定付ける。  天井桟敷で聴いておるような、高い天井のホールの響きが入った、オフマイクのクラシック音楽風収録は、否応なくインプットされてしまう。  谷底から吹き上がるJ・チカイ(As)はベールに覆われくぐもった風に聞こえる。  曲想は、シカゴ派などとは明らかに異なっており、フリー・フォームでもあり、とても新鮮さに覆われていると感じてしまう。  北アトランティックの風土の風とでもいうか、冷めた風な叙情・澄んだリリック感・祈りに似た深い思惟がサウンド、メロディーに表出している。  屈曲・押さえつけられた圧を弾き・はねつけ、炎上させるエモーションの燦めき見あたらず、妖しいく変幻自在に表れる青白いオーロラ、揺れ動く攻撃対象を失ったよんどころない自由。  アフリカ・ポリリズムから熱い地平のエモーションの提出を受けておる。  J. Tchicai(As,Prc)、Karsren Vogel(As)、Hugh Steinmetz(Tp)、Kim Menzer(Tb)、Max Bruel(Bs,P)、Stffen Anrdersen(B)、Ivan Krill(Prc)、Giorgio Musoni(Prc)、Release Date:Oct 27,1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Cage,John 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cage,John In A Landscape 1 2  Ocean of Sounds Ryoanji 1 Solo for Sliding Trombone Sound -1 -2 -3 Dream 1 Four 1 Concerto for Prepared Piano and Chamber Orchestra Piano Concerto 1 2 3 4 EXPERIENCES no.1 FOR TWO PIANOS Amores Sonata X for Prepared Piano A Valentine Out of Season John Cage 1 2 3 4 Music for Marcel Duchamp Dance no.3 for two Amplified Prepared Pianos -no.1 -no.2 -no.3 Daughters of the Lonesome Isle sound. at the Schindler House -1 -2 Spring Summer Winter Fall Souvenir, for organ Five Luciane Cardassi Piano Opus 20 Modern Masterworks -1 -2 Cartridge Music amplified cacti and plant materials with a feather Imaginary Landscape no.5 a Room Forever and Sunsmell musica para piano y cámara de video Speech Measha Brueggergosman Bacchanale, for prepared piano 1 Sonata V for two pianos Variations III percution in love with another sound Third Construction Living Room Music SPEECH RADIO5 Student Film Talk : about silence | The Cry of Jazz (1959) -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Michael Bublé 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Michael Bublé * 0 1 Sway I'll be seeing you Everything 1 Home 1 2 havent met u yet I Wish You Love & I'll Never Smile Again Lost 1 I Wan't Dance Postsecret Love Feering Good 1 Fever WHAT A WONDERFUL WORLD  Always On My Mind The Way You Look Tonight Song for You Feeling Good Come Fly With Me Save the Last Dance For Me 1 Me & Mrs. Jones  Everything 1 It Had Better Be Tonight 1 Meets Madison Square Garden You don't know me mack the knife That's Life Me & Mrs. Jones & David Foster I've Got The World On A String Kissing A Fool I'm your man THE WAY YOU LOOK TONIGHT It Had Better Be Tonight Seohyun

♯♭♪ (*^.^*) : The Cars 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Cars * 1 YOU ARE THE GIRL Heartbeat City I'm not the one Drive Magic Just What I Needed 1 CANDY-O Night Spots Let's go! Since I Held You It's All I Can Do Double Life Shoo Be Doo You Can't Hold On Too Long Got A Lot On My Head Lust For Kicks Looking For Love Break Away Silver Magic The Cars Unlocked Trailer Tribute to Ric Ocasek Hello Again Stranger Eyes Cruiser Running To You My Best Friend's Girl I'm in Touch With Your World Good Times Roll You're All I've Got Tonight Bye Bye Love Moving In Stereo & All Mixed Up  full album*


nice!(148) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2383

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -サウス・ジェティー-2(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia dei Faraglioni(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2383

目指すターゲットを見つめ、頭と背を低く腰を大きく盛り上げ、柔らかいしなやかなバネを弾き、いっきに飛びつく。  ゴロゴロ転がしたり、自分も転げてじゃれてしばらく熱中していたが、ふと振り返るといない。  裸足の足になにやら柔らかくてホットな物が触る。  堅くてゴツゴツして動く物が触る、擦り付けてくる。  冷たく湿っぽいものが触れる。  足の指をコキコキ動かしていると、いきなりガブリ!ときた。  ちょっと痛くてくすぐったい。  足の親指と人差し指で、ゴツゴツ骨っぽいものを挟む。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Brass Project  :     Returning Exile*(7:41)、冷めた荘厳な宮殿の伽藍、J・サーマンのピアノとドラムの盛り上がらぬ淡々とした会話。   Coastline*(3:33)、ベース(フリー・フォームなボーイング)とドラムの追い駆けっこ。  氷河のような冷徹な静謐と思惟の移ろい揺らめきのピアノ。  リード(Ss)の乾いた悲嘆、置き去りにしたクレヨン。  The New One Two, Pt.1**(6:39)、静かに躍動するドラム、取り止めないことに一気一憂するピアノ、良く晴れた日、雪崩を滑走するピアノ。  The New One Two, Pt.2**(7:30)、いそいそ躍動するドラム、やる気満々でフリー・フォームブローイングのバスクラリネット。  Spacial Motive**(4:51)、追憶の鏡、忘却の雲、石壁に寄りかかり乗り捨てられた赤い自転車、冷ややかな躍動のドラム、連なることで自立するピアノ、空間の通り道・トンネルを張り巡らすリード。  Wider Vision*(8:26)、むっくりと起きあがり、そわそわと・スタコラサッサ駆け出す、忘れ物なのか?。  Silent Lake**(5:56)、静謐の空間、移ろい消えゆく余韻、束の間の幽玄の安らぎ。  灯籠の行進(Bcl)、秋祭り。  Mellstock Quire**()、夜風に吹かれそぞろ歩き、黒い森。  Tantrum Clangley*(11:13)、ドラムソロ、架橋工事現場は煌々たる光輝の独壇場。  All for a Shadow**(5:49)、星降る夜、松林を駆け抜ける、振り向くことはできぬ。  John Surman*(Cl,P,Ss,Bs,Bcl,Acl)、John Warren**(Cnd)、Chris Pyne(Tb)、John Marshall(Ds,Prc)、Chris Laurence(B)、David Stewart(Tb)、Henry Lowther(Tp)、Malcolm Griffiths(Tb)、Release Date:Apr 1, 1992。

♯♭♪ (*^.^*) : Busoni, Ferruccio 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Busoni, Ferruccio  Chaconne BWV.1004 arranged 1 -1 -2 -1 -2 -3 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 Indian Fantasy -1 -2 Nocturne Symphonique op.43 Symphonische Suite -1 -2 -3 Lustspielouverture Gesang vom Reigen der Geister Orchestersuite da "Arlecchino" The Magic Flute Ouverture Indianisches Tagebuch Bach/Busoni Toccata, Adagio & Fugue BWV 564 -1 -2 -3 Piano Concerto op.39 -f -f -f -f -f -1~ -1-1~ An die Jugend, pieces (4) Andantino Sostenuto 1 Sonatina seconda Toccata 1 Violin Concerto -1 -2 -3 Violin Sonata no.2 -f -1~ Suite for Clarinet and String Quartet -1 -2 -3 An Babylon Wasser..ebraici op. 15 Ich sah die..ebraici op. 15  Turandot -f regia di Lucio Dalla  Doktor Faust -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Melody Gardot 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Melody Gardot * 0 1 Jazz a Juan 2010 -f Avo Session 2012 -f Live Jazz à Juan 2010 -1 -2 -3 Live in San Sebastian Jazz Festival 2012 Love me like a river does 1 2 3 Our Love is easy 1 Gone Googbye Twilight Bye Bye Blackbird The Rain Who will comfort me 0 1 2 Iemanja So We Meet Again My Heartache Impossible Love 1 Se Voce Me Ama So Long Your Heart Is As Black As Night 1 2 If I Tell You I Love You If I´m lucky Because So we meet again Lover Undercover 1 Cry Wolf‬‏ Worrisome Heart‬‏ Baby I'm A Fool‬‏ on Later with Baby I'm A Fool Quiet Fire‬‏ Deep Within The Corners Of My Mind 1 Our Love is easy 1 2 3 If The Stars Were Mine 2 Baby I'm A Fool 1 2 3 Worrisome Heart 3 5 Sweet Memory 1 2 Wicked Ride As Black As Night Your Heart Is As Black.. Gone The Rain Twilight My One And Only Thrill 3 Over The Rainbow Lover Undercover 1 Les étoiles Twilight Goodnite 1 2 Creative Philadelphia Some Lessons Les Etoiles Edith And The King Debut On Jools.. on NBC Quiet Fire 2 Melody Gardot La Chanson des Vieux Amants Caravan Quiet Nights tour Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : Carrie Underwood 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Carrie Underwood * 0 1 Some Hearts That's Where It Is Wasted Brad Paisley  Carrie Underwood's Greatest Hits  Blown Away See You Again Something in the Water Little Toy Guns Good Girl Cowboy Casanova Something In The Water Mama's Song Before He Cheats Look At Me Jesus, Take The Wheel 1 Meet Just a Dream All-American Girl I'll Stand By You With Lyrics!! Don't Forget to Remember Me Lessons learned We're Young and Beautiful Twisted Starts With Goodbye 1 I Told You So 1 2 The Night Before How Great Thou Art Whenever You Remember 1 I Just Can't Live A Lie Before He Trades Just A Dream Lessons learned 1 Could've Been Could've Been Desperado I Know You Won't Jesus, Take The Wheel Inside Your Heaven I'll Stand By You Alone So Skmall Ever Ever After How Great Thou Art iHeartRadio Country Festival -f An All-Star Holiday Special -f Best Songs 2015 -f FULL ALBUM NEW 2014 -f


nice!(140) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2382

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -サウス・ジェティー-1(ストリートビュー)イタリア -La Casa e il Mare(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2382

窓を少し開けると、夜気とともに声がさっと入り込む。  『ウー~ゥ』 冷蔵庫に足を運び、牛乳を出しラッパ飲みしつつ、皿に注ぐ。  昼にも飲んだので飽きたのか?!、飲まない。  『ミャー~、ミャー~、……ゥ~~ゥ』 尻尾をいっぱいにそびえ立たせつつ、まる顔で見上げて足もとにまとわりつく。  ボールを投げてゴロゴロ転がす。  近くまで駆け寄り、前足を揃えた上に顎を擦り付け、背を低くして目を見開き輝かせて鼻をピクピクさせ、獲物をじっと捉える。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Private City   :     ジャケットの絵は灰紫、とても乾いた寂寥の吹き抜ける情緒のあるもの。  そぞろ歩く人々を見下ろした光景、斜光の影はコントラストが強い。  絶望と憂愁、それは遠い日、己に降りかかったもの・片意地はった強情の報い。  2曲は、当初バレエ、”Private City”のために書かれた。  情景連想の楽しみがある、極上の思惟の飛翔を堪能できる。  Portrait of a Romantic 1(7:03)、太い竹筒をそっと吹き込むような優しいバリトン・サックスのサウンドから始まる、やがてシンセサイザーの目眩く泉の目覚め・湧き上がりとなり、清涼な緑の風がそよぐ。  とても情緒たっぷりに、滔々と歌うバリトン・サックス(Bs)のささやかなビブラートと、滾々と清水のわき出る目眩くシンセサイザーは美しい。  On Hubbard's Hil(l4:33)、リコーダーで奏でる優しい憂愁・諦めのメロディーは草笛のようでもある。  朝露の燦めき・清冽、緑の風そよぐなだらかな草原の海である。  Not Love Perhaps(5:20)、ソプラノサックスの吹き鳴らす田園情緒の地平に覆い被さり浸食する、天上からのコーラス的な物・憂愁。  Levitation(4:06)、バリトン・サックスのゆったりした空想、取り止めない飛翔のようである。   Undernote(2:44)、無彩色の庭、一陣の風が舞い込み、クルクルと舞い上がり気持ち良さそうに遠ざかる。  The Wanderer(5:46)、ソプラノ・サックスとバリトン・サックスの会話、饒舌な小鳥さん幾度もうなずく白き土壁。  Roundelay(5:15)、ソプラノ・サックスの妖精、バリトンサックスの大きな樫の木は身体を揺すり歓待。  嵐の森の夜、詩の詠唱を始める妖精、ザワザワと枝を揺らし優しく呼応、素早く反射、いつしかサッ!と闇に融けてしまう。  The Wizard's Song(8:51)、シンセサイザーの泉の清冽は大きなストリーム、渓を駆け下り、思いっきり滝を降下、飛沫となり風に煽られ、舞い上がり、流され、押し上げられ、飄々とヒューヒューと山野を掛ける。  J. Surman(Styh,Ss,Bs,Ts,Rcd,Bcl)、Release Date:Dec 1, 1987。

♯♭♪ (*^.^*) : Boulez,Pierre 1/ ☆□You Tube Search :     Berg Lulu Suite, Debussy Jet D'eau.. -f   Pierre Boulez/ Le marteau sans maître -f -f Variations pour orchestre opus 31 d’Arnold Schoenberg Figures, Doubles, Prismes Donaueschinger Musiktage -f Dérive 2 Livre pour cordes Répons 1 2 Le soleil des eaux 1 Livre pour cordes Soleil des Eaux Sur Incises Livre pour Quatuor Poesie pour pouvoir Constellation Miroir Dialogue de l'ombre double Eclat Rituel Notations pour orchestre 1 2 Notations I-IV -Ⅱ andⅦ Messagesquisse explosant-fixe... 1 Piano Sonata no.3 Polyphonie X Ensemble InterContemporain 1  Douze Notations pour piano Structures I & II in Memoriam Anthèmes 2 Sur Incises Pli selon pli -f -f 1 2 Dialogue de l'ombre double Dérive 1 1 Dérive 1 (1984) for 6 instruments 1 Dérive 2 directed Dérive 2 pour 11 instruments Eclat-Multiples O Martelo sem Mestre Figures-Doubles-Prismes Domaines 1 2 3 4 Le Visage nuptial Improvisation III sur Mallarmé Messagesquisse, sur le nom de Paul Sacher Messagesquisse 1 Livre pour cordes  Le Soleil des Eaux Etudes I sur un son Le marteau sans maître -1 -2 -3 Cummings ist der Dichter   The Three Piano Sonatas 1 Piano Sonata no.1 no.2 Trois psalmodies Anthèmes 1 2 Dialogue de l'ombre double Douze Notations pour piano Deuxième Sonate Pour Piano Troisième Sonate pour piano  Incises Dialogue de l'ombre double Structures Livre I Pour Deux Pianos 1 2 3 Structures Livre II, Pour Deux Pianos 1°ère Sonate,Pour Piano Sonatine for Flute and Piano

♯♭♪ (*^.^*) : McCoy Tyner 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for McCoy Tyner * 0 1 Search For Peace Moment's Notice African Village MOVEMENT OF FREEDOM I Mean You dans ' Mr. P.C'.. Asante Will you still be mine? Rebirth Ebony Queen Stella by Starlight Changes Impressions -1 -2 Happy Days Once I Loved Have You Met Miss Jones My Funny Valentine Blue Bossa For Tomorrow La Mesha Giant Steps Effendi African Village-1 -2 How High The Moon out of this world -1 -2 matador Birdlike Marie Antoinette I Didn't Know What.. Sama Layuca Alligator Boogaloo Stella by Starlight My Favorite Things 1 Blue Waltz Byrdlike Softly as in a Morning Sunrise Monk's Dream African Village-1 -2 at Pomigliano Jazz Festival & George Benson Afro Blue I'll Be Around

♯♭♪ (*^.^*) : Captain Beefheart 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Captain Beefheart * 1 2 Bluejeans and Moonbeams Bat Chain Puller A Carrot is as Close.. Diamond Dirty Blue Gene Making Love to a Vampire.. Knee Ashtray Heart Sue Egypt Best Batch Yet Hot Head Telephone Run Paint Run Run Veteran's Day Poppy Brickbats I'm Glad Flash Gordan's Ape Gimme Dat Harp Boy Sheriff of Hong Kong Upon the my oh my 1 2 3 FRYING PAN Sure 'nuff 'n Yes I do Nowadays a Woman's Gotta Hit a Man Sure Nuff N Yes I Do 1 When Big Joan Sets Up Steal Softly Thru Snow Moonlight On Vermont Hobo Chang Ba China Pig Ant Man Bee Pachuco Cadaver Abba Zabba Safe As Milk 1 2 Dr. Dark Mirror Man smithsonian institute blues This Is The Day Flavor Bud Living Dirty Blue Gene Bat Chain Puller Nowadays a Woman's.. booglarize you Orange Claw Hammer Flash Gordons Ape Safe As Milk Big Eyed Beans from Venus I'm Gonna Booglarize.. 1 2 Tropical Hot Dog Night.. 1 Hot Head 1 Ice Cream for Crow 1 Ashtray Heart 1 Live In Belgium 1969 Natuur 1


nice!(144) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2381

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -サウス・ジェティー(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia di Chianca Masitto(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2381

落としぶたで押さえ浸けて、煮汁がなくなりそうになるまで弱火で攻撃する、火を止めて馴染ませる。  出汁に調味料を加えて、生うどん、ネギ、あげを入れて茹でる。  もういいだろうと想ったら火を止め、七味とか三つ葉をちょっびり散らす。  このとき『ずずっ…』と汁が飲める温度でないと程良い硬さで食すことができない。  じつは、ここのとこをしくじってしまった。  讃岐うどんは、腰が並大抵でないので、予め茹でておくのがよい。  しばらく口と体がジンジンしていい感じだ。  おろし生姜をいれると趣が一変する、スースーした京都風になる?!。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Tales of the Algonquin/ SML1094/ LP   :     太古の農作集落のイラストのジャケット。  完成度は低く実験的な仕上がり、感銘はない、曲間は切れ目無く演奏される。  With Terry's Help(5:57)、S・サーマンの(Bs)は余韻のある冷めたサウンドで美しい平原を創造する、ドラムはフリー・フォームで反射・呼応する。  We'll Make It(6:10)、S・サーマンの(Bs)は速いフリー・フォームブローイングで荒野を疾走する、ドラムは冷ややか・絶妙に併走する。  The Dandelion(6:21)、ユーモラスなパーカッション、S・サーマンの(Bs)はたっぷりとした思惟のはためき、フリー・フォームドラムソロ。  The Picture Tree(5:50 )、シンセサイザーのたなびき、さまざまなリードの旋回奏法、速いリズム部門の呼応。  Tales of the Algonquin I: The Purple Swan(1:31)、シンセザイザーの演奏。  Tales of the Algonquin II: Shingebis and the North Wind(6:55)、J・サーマンは(Ss)で優しい田園情緒のメロディーを演奏。   Tales of the Algonquin III: The Adventures of Manabush(8:17)、J・サーマンは(Bs)で単純なメロディーの繰り返しつつ行進を続け、ドラムもタンタカ!・タンタカ!呼応。  Tales of the Algonquin IV: The White Water Lily(1:55)、(Ss)で激しいフリー・フォームブローイングで絞り上げる。   V: Wihio the Wanderer(4:38)、J・サーマン(Ss)は、渾身のフリー・フォームで旋回奏法を演奏、目眩く絶頂を目指しているようだ。  J. Surman(Bs,Ss)、Alan Skidmore(As,Fl)、Harry Beckett(Tp)、John Hoy Taylor(P)、John Warren(Tb)、Barre Phillips(B)、Eddie Harvey(Tb)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp)、Release Date:Jan 1, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Boito,Arrigo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Popular Arrigo Boito & Mefistofele videos   SINFONIA -1 -2   Mefistofele -f -f -f    Dai campi dai prati. "Su, cammina, cammina...Ecco il mondo...."  'l'altra notte in fondo al mare' 1 L'altra notte in fondo al mare 1 1 1 2 3 4 5 6 7 8 "Lontano, lontano..." Giunto sul passo estremo 1 "Sorge il di!"  "Salve Regina!" 1 "Dio di pieta!...Lontano.." 1 Son lo spirito che nega 1 2 3 "Lontano, lontano"   Ave Signor 1 2 3 4 5 6  Prologo 1 2 3 4   Nerone -f -f -1~ Atto primo, scena finale 1 "Ecco, la dea si china" Finale dell'Atto secondo -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Max Roach 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Max Roach ♫ Top Tracks for Max Roach * 0 1 Clifford Brown & Max Roach -f 1 At Basin Street -f Brown & Roach Incorporated -f Max Roach + 4 -f Birth And Rebirth -f M'Boom Re -f DRUMS UNLIMITED -f Max Roach Quartet 1990  -f Max Roach Quartet Live at the Jazz Alley Bandstand, Washington DC -f  A Blakey M Roach E Jones S Murray 1968 Copenhagen -f Force -f Live in Jazz 1960 -f Jazz in 3/4 Time -f The Max Roach Trio Featuring The Legendary Hasaan -f The Long March -f The Historic California Concerts -f Pure Genius -f  Delilah Solo Hi Hat 1 What Is This Thing Called Love? The Third Eye Cherokee 1 wt Abbey Lincoln Driva Man What Am I Here For Effi  Lonesome Lover It's Time Newport Jazz Festival Jordu The Martyr Driva' Man Quiet as It's Kept For Big Sid Love is a Many Splendored Thing Joy Spring Billy The Kid As Long As You're Living Percussion Discussion Garvey' s Ghost KoKo Old Folks  Nommo -1 -2 Sandu Driva Man I'll Remember April -1 -2 1 Confirmation Parisian Thoroughfare There Will Never Be Another You San Sebastian Good Bait Shirley beat poetry reading  Solitude The Tower There Will Never Be Another You Epistrophy Long As You're Living Bemsha Swing Caravan Lotus Blossom  2ª parte Members, Don't Git Weary Black Sun OST Six Brits Blues Walk Duo in Jerusalem Au Privave Just One Of Those Things Cecil Taylor/Max Roach Duo -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Buddha Bar Cafe Del Mar :     What A Wonderful World How Love Should Be Montecarlo Nights e Lucia Micarelli Wish You Were Here You how am i supposed to live without you  To Love Again Temptation Asi se baila il tango Promise Me Let It Flow Secrets Kiss me ! The Moment For You You're making me high Lady no ordinary love Dream Of You   Buddha Bar/ Desire 1 Solitude 1 Secret love Crystal heart 1  Wish you were here 1 2 The call Comme Toi Maya Yes Boss AMOR AMOR   Cafe Del Mar/ Una Mujer Como Yo... Love My Soul Take Me To This Place Talking One Language Love of my life  Another Day In My Heart the legend The Moment


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2380

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヤーキーナ・ベイ(ストリートビュー)イタリア -Torquemada beach club(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2380

夜遊びに窓から進入して来る、好奇心いっぱい!・冒険心ではち切れる仔と違って、昼間の =(・。.・)= はあまり遊んでいかないようだ。    うどんを作った。  仕上がりは、まあまあで研究の余地を感じた。  コンブを鍋に浸ししばらく放っておく、黒い物が水の底で倍ほどに広がったのを見るは好きだ。  花かつをたっぷり加えてひと煮たちする。  上澄みを採って出汁にする。  ”あげ”を湯通しする、出汁に『どうだっ!』という感じで濃いめに調味料を加えて煮る。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ The Trio・The Dawn Sessions  :      オーケストラとトリオとの協演。  演奏は切れ目無く次の曲に繋がる、曲内に於いてもソリスト、テーマ演奏者、オーケストラによる助奏との調和・呼応・反射による美の生成は成就しておらず、いたずらに饗音の連なりである。  心地良いカタルシスなどの提供は皆目見あたらず。  ドラムは、痩せたアトランティックの半島の荒野に、ドタン!バタン!と石垣を積み上げる。  Conflagration、フリー・フォームの激しい熱気と思惟の摩擦、北方の厳しい気候でそそりたつ精神。  Malachite、シンプルなメロディーのユニゾンでの繰り返し、ドラムでフェイドアウト。  Nuts、ドラムのソロによる石垣の構築、ベースソロによる軽快なテーマの提出、オーケストラによる熱き溶鉱炉の稼働。  6's And 7's、疾走するテーマ、トロンボーンとリードの定位法的な展開、トランペットの放射で狂乱するが、やがてフェイドアウト。  B、大股散歩風のリードのフリー・フォームブローイング、実験的な演奏であり個々の演奏は呼応せず、美的秩序・テクスチュアーの構築は失敗している。  Afore The Morrow、西洋現代音楽風なオーケストラの持続的な演奏、一転しピアノのフリー・フォームによる散漫なテーマの提出。  北方の荒野に流れ着いた旅人は、失意の重い足で引き揚げる。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Barre Phillips(B)、Stu Martin(Ds)、Release Date:Jan 1, 1970。

♯♭♪ (*^.^*) : Berg, Alban 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Berg, Alban  Lulu  : -f -f -f -f Salzburg acte 1 Aria-Sop Lied der Lulu Act 3 finale final acte 3er akt1 (Ende) -f -f Suite  : -f Rondo Ostinato Lied der Lulu Variationen Adagio Adagio -1 -2 Wozzeck  : -f -f -f Act 1 -1~ Act 2 -1~ Act 3 -1~ Finale Lyrisch Suite -1 -2 -1~ Vier Stücke op.5 -1 -2 Altenberg lieder 1 concert aria "Der Wein" Sieben frühe Lieder 1 7 Frühe Lieder, Nos -1 -2 Lyric Suite Der Wein Drei Orchesterstücke op. 6 -1~ Die Nachtigall Nine Short Pieces 4 Pieces for Clarinet and Piano 1 -1~ Piano Sonata op.1 0 1 2 3 4 Violin Concerto -f -f -f -f -f Chamber Concerto für Klavier, Violine und 13 Bläser -1 -2 Seven Early Songs String Quartet op.3 -f -1~ -1~ | Synchronisation du Kammerkonzert de Berg

♯♭♪ (*^.^*) : Maxine Sullivan 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maxine Sullivan ♫ Top Tracks for Maxine Sullivan * 0 1 Something To Remember You By Summertime S'posin A Cottage for Sale It Was A Lover And His Lass Confession Is Good For The Soul I'm Coming Virginia Gone with the wind 1 My Ideal 1 You Went to My Head It Ain't Necessarily So Night and Day Moments Like This Kinda Lonesome I've Got The World On A String The Folks Who Live On The Hill Something To Remember You 1 Easy to Love The Folks Who Live On The Hill Old Berlin Schlager Loch Lomond Ace in the hole Two For The Road He's Got A Way Blue Skies Oh! No John Come Rain or Come Shine 1 When Your Lover Has Gone L'Heure Bleu Harlem Butterfly Surprise Party The Very Thought of You Easy to Love Skylark A Hundred Years From Today How do I know It's real?

♯♭♪ (*^.^*) : Britney Spears 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Britney Spears ♫ Top Tracks for  Britney Spears* 0 Work Bitch 1 Hold it against me 1 Baby One More Time S&M Billboard Music Awards  Don't Let Me Be The Last To Know 1 W.B! Las Vegas Planet Hollywood When I Found You Sometimes Me Against The Music Gimme More 1 Billboard Music Awards 2011 19 Breathe On Me Stronger Circus 0 1 2 Overprotected 1 Satisfaction I'm Not a Girl, Not Yet a Woman 1 2 performing 3 Born To Make You Happy AND THEN WE KISS I'm A Slave 4 U I Wanna Go Rader Everytime 1 Everytime We Kiss Mashup My Only Wish Unusual You 1 Womanizer Touch Of My Hand Radar  If U Seek Amy Someday Crazy Tears Pepsi 1 2 3 Ooh Ooh Baby 1 Break The Ice Heart 1 e-mail my heart Love Stoned Anticipating Unusual You Amnesia Piece of Me My Prerogative 1 2 She'll Never Be Me 1 Sexy Back  full album* :  Jean -f My Droug -f Look Who's Talking -f In The Zone -f Toxic With The B-Sides f


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2379

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -God's thumb(ストリートビュー)イタリア -ビシェーリエ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2379

腹が白い薄茶の三毛の仔、とりわけ一番痩せの首に白い毛が回っていない”懊悩”くんが来た。  サーモンの切り身を切ってあげた。  いったん遠ざかってから、物陰からゆっくり近づき鼻に力を込めクチャクチャ。  背を低く肩を怒らせ、『……ゥ』何か唸っている。  野生が剥き出しになった姿、言葉を失う。  気持ちが真っ新になり身じろぎしてしまう。  全身が薄茶の大きな三毛、黒と白の鼻白チビも来た。  鼻白チビは、大きくなってしまい、あまり近寄らなくなってしまった。  頻繁に出現するが一定の距離を頑として守る。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ How Many Clouds Can You See?   :     Galata Bridge(15:00)、J・サーマンの火の出るようなリード(Bs)のフリー・フォームブローイングに感心、D・ホランド(B)のソロはボーイングで始まり、軽快なリズムの弾きに変わり、リズム部門を起動し走り始める。  A・ジャクソンのドラムソロは、無骨であり豪快実に気持ちが良い。  圧倒的なフリー・フォーム、アンサンブルは絢爛たる情熱を真摯に弾き出し迸らせて、思わず身を乗り出してしまう。  Caractacus(4:19)、J・サーマン(Bs)は、味わい深い静かなメロディーを慇懃に発表。  ピアノの助奏に導かれ、J・サーマン(Bs)の直向きな・真摯な情熱を直に吹き上げるフリー・フォームブローイングに、身じろぎできなくなる。  ブラスアンサンブルが憂愁の主題を歌い始める、次第にフリー・フォームの坩堝となり絶頂の歓喜に満たされる。  ダッダカダ!、……、ドラムのジンタ風はじまるが、あっという間、あれよあれよという間に速いピアノの疾走でテーマが弾かれる。  Premonition(4:27)、リード(Ts)の颯爽としたスピードを気持ちよく思うブローイング、J・サーマン(Ss)は直向きな澄明なトーンでブローイングする。  Event(18:41)、J・サーマンの畢竟のブローイング、渾身のドラムは裸で堂々とぶつかり天晴れ。  How Many Clouds Can You See?(3:25)、弾むようなアンサンブルのユニゾンで始まる、不可解なテーマ数回ユニゾンで繰り返す。  アンサンブルの助奏で悩み多いアトランティックの柵のテーマを、錘を引きづったピアノが明快に奏でる。  打ち下ろされるドラムは石の城壁をビシビシ積み上げる、うそぶくベース、不明解なアンサンブルであっけなく終わる、何かのメッセージだろか?。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Alan Skidmore(Ts)、Chris Pyne(Tb)、Barre Phillips(B)、Dave Holdsworth(Tp)、Harry Beckett(Tp)、John Taylor(P)、JohnWarren(Flt)、Tb(Tb)、Alan Jackson(Ds)、Release Date:Jan 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Berio,Luciano 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Berio,Luciano La vera storia -f -1 -2 Un re in ascolto Rendering 1 Symfonieorkest Vlaanderen(Luigi Boccherini) 1 2 Accordo 4 Pezz Sonata for Clarinet and Orchestra Formazioni 1 Cronaca del luogo Concerto per due pianoforti e orchestra  Concerto for Two Pianos -1 -2 Concertino Concerto II Petite suite Récit pieces from Six Encores for piano ricorrenze Requies Bewegung Divertimento Ensemble 1 Chants Parallèles Corale SOLO -1 -2 Canticum Novissimi Testamenti -1 -2 Coro Coro, XXVIII-XXIX Coro, XXX-XXXI Nones Nones / Allelujah II / Concerto For Two Pianos E vò Perspectives Corale Linea 1 Melodrama 1 Outis -1 -2 Ekphrasis Formazioni Eindrücke Epifanie -1 -2 Arditti String Quartet Epifanie  Air Visage Naturale -1 -2 -3 1 2 Sinfonia 1 2 3 -3 Sinfonia for Eight Voices and Orchestra -f Sinfonia III   Movement -1 -2 -3 Differences Rounds Duetti per due violini Due pezzi Cristoforo Caresana Allelujah II -1 -2 Hallelujah II Ritorno degli snovidenia Glosse Fa-SI for organ Opus Number Zoo 1 Ritratto di Città Serenata I° Chemins IV   Sequenza -f Sequenza I 1 Sequenza II 1 Sequenza III 1 2 3 4 Sequenza IV 1 2 3 Sequenza V 1 2 3 Sequenza VI 1 Sequenza VII 1 2  Sequenza VIII 1 2 Sequenza IX Sequenza IXa 1 2 Sequenza IXb 1 2 Sequenza X 1  Sequenza XI 1 2 Sequenza XII Sequenza XIII 1 2 3 Sequenza XIV 1 2   Chemins I Chemins II 1 Chemins III Chemins V 6 encores for piano -1 -2 Piano Sonata Stanze O King 1 Psy for solo Doublebass Lied Momenti Electronic Works Points on the curve to find... 5 Variazioni per piano    Folk songs 1 2 3 4 5 6 7 8 Voci (Folk Songs II),  -1 -2 -3 Folk Songs III Coro, I-VIII Voyage to Cythera Chamber Music 1  Circles 1 Visage Laborintus -1 -2 -3 Laborintus II 1 2 3 -1 -2 -3 Omaggio a Joyce Passaggio Circles Cries of London Cries of London, per 8 voci Agnus A-ronne, per 8 voci -1 -2 -3 -4  Calmo a-ronne tarde de entrevista -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Matthew Halsall 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Matthew Halsall Dancing Minds Saltwater Ode to the Big Sea  The End of Dukkha Song for Charlie Mudita Been Here Before  Into Forever (feat Josephine Oniyama) Sailing Out To Sea Move  Together Journey In Satchidananda Music For A Dancing Mind The Sun In September Colour Yes Ode To The Big Sea  Freedom Song Been Here Before Samatha Finding My Way Patterns A Far Away Place As I Walk Badder Weather Only A Woman Daan Park Kandaiki Jamais Vu Tribute To Alice Coltrane Sagano Bamboo Forest  Falling Water  When The World Was One  Cherry Bblossom The Sun in September  The Sun In September Wee Lan Kiyomizu-Dera Badder Weather Samatha Fletcher Moss Park 。

♯♭♪ (*^.^*) : Brian Eno 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Brian Eno  ♫ Play List -Brian Eno1 ♫ Top Tracks for Brian Eno * 0 Spinning Away Lay my Love Becalmed Deep Blue Day 1 2 3 And Then So Clear An Ending 3 4 6 Prophecy Theme Für Luise Ambient light Thursday Afternoon And Then So Clear Natalie Imbruglia - Lukas Viva La Vida 2 Strange Overtones 1 Qu'ran The Carrier Regiment The Jezebel Spirit Fullness Of The Wind Mea Culpa 1 2 America Is Waiting 0* Life is Long Miss Sarajevo 1 My Life 1/1 1/2 "2/1" (1978) π The Lost Day 1 Energy Fools The Magician Julie With.. By This River 1 The Big Ship Just Another Day Imaginary Landscapes Dunwich Beach For All Mankind Always Returning How Many Worlds Cindy Tells Me This Home 1 Everything That Happens Ali Click MGMT China my China Passengers Anna Pavlova Mirror First Light Slug Nature-1 -2 On Some Faraway Beach Their Memories fractal zoom    full album* :


nice!(116) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2378

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ボブ・ストラアブ(ストリートビュー)イタリア -ヴィチナーレ・サン・ジャコモ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2378

ビーフ、ほうれん草、小魚、骨粒などの”クッキー”を掬う、さらに冷蔵庫から牛乳の紙箱を出し、カーテンを曳き眩しい光輝を浴びる。  『ピ……ッ!、ピ……!』口笛を2回やってから、『おいで!……』と自分に言い聞かすように叫ぶ。  茶と黒の斑の三毛の仔、腹が白い薄茶の三毛の仔も”スル!スル!”現れる。  大きな黒目を見開き、雪の上を歩くように、足音を潜めてふんわりと駆けてくる。  めっきり冷え込んだ昨夜、寒さのためか発表の声が掠れている。  皆、鼻のあたりに噛み跡か?!、傷がある、黒っぽく見える跡がある。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ John Surman-Vocalion  :     ジャケットはトマトレッドに黒のペン画、沈痛な面持ちで俯き加減。  慇懃な口元が心に残る。  Obeah Wedding(6:29)、速いテンポのコンガを打ち鳴らし、陽気なブラスユニゾン、ラグタイムやジンタ風、(As)の伸び伸びした気持の良いブローイング、J・サーマンのバリトンSaxも颯爽と軽快にブローイングの後ピアノが軽快に演奏。  My Pussin'(5:53)、速いテンポの陽気な曲。  Good Times Will Come Again(6:11)、速いテンポの陽気なラグタイム、親しみやすいメロディーは憂愁があり味わい深い。  Carnival(5:46)、速いテンポの陽気な曲、対位法的に展開する一面も。  Incantation(5:44)、D・ホランドのボーイングで沈痛なメロディーが発表され、J・サーマンのリードがフリー・フォームで熱くブローイング、実にすばらしい!。   Episode(5:08)、ホーンでゆったりしたメロディーが放射され、次第にサウンドが厚みを増していくところは、すばらしい!。  Dance(10:08)、D・ホランドのソロ、斬新なピチッカートで始まり、陽気な速いリズムが始まる。  ユニゾンでテーマが発表される、J・サーマンのリードもダンシング風。  J. Surman(Arr,Bs,Vo)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp,Fgh)、D. Holland(B)、Erroll Phillip(Cng)、Malcolm Griffiths(Tb)、Mike Osborne(As)、Release Date:Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Bellini, Vincenzo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bellini, Vincenzo Norma*  -f -f I Capuleti e I Montecchi* -f -f -1~ I Puritani* -f -f -f La Somanbula* -f -f -f -1~ Beatrice di Tenda* -f  Dopo l'oscuro Prendi, l'anel ti donno Ah! non credea 0 1 2 3 4 Qui La Voce 1 2 3 O quante volte 1 2 I Capuleti e I Montecchi Vien, diletto 1 2 3 La Somanbula In mia man alfin tu sei Lo sognai terito e sangue 1 Chi il bel sogno di Doretta 1 Se Romeo t'uccise un figlio 1 2 Qual cor tradisti... Mira, O Norma Si, fino all'ore 1 Duetto atto ICompagne, teneri amici.. 1 Col Sorriso D'innocenza Come per me sereno Ohquante volte 1 2 3 Son geloso del zefiro errante 1 No, non tremare 1 Oh, rimembranza! 1 2 3 Morte io non temo 1 Casta diva 1 2 3 4 5 7 Vaga luna che inargenti 1 La Sonnambula ni fra qeute braccia Care compagne Amo ed amato io sono Oh quante amare lagrime Qui tollis Overture : Adelson e Salvini Italian Night Symphony from "Norma" 1 Norma 1 I Capuleti e i Montecchi Erinani Torna, vezzosa Fillide Lo sognai ferito, e sangue

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3/  ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marion Brown ♫ Top Tracks for Marion Brown * 0 1 2 afternoon of a Georgia faun and then they dance Improvisation 1 Solo Saxophone -1 -2 Porto Novo Qbic Pleasant Street La Placita Fortunato November Cotton Flower Sweet Earth Flying 1 Eleven Light City -1 -2 -3 -4 Song For Serge and Helle Boat Rock Le Temps Fou B Sweet Earth Flying, Parts 1-5 A Flower Is a Lovesome Thing afternoon of a Georgia faun and then they dance Contemplation juba-lee Spooks Fortunato My Old Flame My Funny Valentine 1 I Can't Get Started Tryin' To Find A Way The Inch Worm All God's Chillun Got Rhythm VISIONS Vista Le Temps Fou -1 -2 1 exhibition Horizon Serenade For Marion Brown Iditus Marion Brown in 1967 Lugano 1967 And Then They Embraced Marion Brown Flute Song arrow in the wind Serenade For Marion Brown November Cotton Flower 1 Pleasant Street November Cotton Flower Fortunato exhibition Karintha Once upon a Time 1 2 Bismillahi 'Rrahman' Rrahim La Sorrella Similar Limits Self Portrait In Three Colors Aba After The Rain Il Ne Chant Pas Malipieros Midnight Theatre Body And Soul La Placita Sunshine Road -1~ 1 512e12 Solo Saxophone  -1 -2 capricorn moon -f Soundways -f Art In Tempo -1 -2 -3 -4  | Harold Budd

♯♭♪ (*^.^*) : Beyonce 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Beyonce ♫ Top Tracks for  Beyoncé * 0 1 2  At Last 1 2 3 I'd Rather Go Blind All I Could Do Is Cry a beautiful angel Broken Hearted Girl 1 2 3 Party Best Thing I Never Had Irreplaceable Love On Top I Was Here 1 Stop sign No one else 1 I'm Alone Now Love Takes Time Satellites Once In A Lifetime Wishing on a star Smash Into You Disappear 1 Slow Love Bow Down / I Been On That's Why You're Beautiful The Closer I Get To You Save the Hero Poison 1 If 1 Control Still In Love 1 Roc Woman Like Me You Are My Rock Halo 1 Scared of Lonely 1 Should Have Honesty Daddy I care Be with you 1 Single Ladies Signs speechless I'd Rather Be With You Listen 1  If I Were A Boy 2 3 Crazy In Love Green Light Irreplaceablerreplaceable New Shoes Sweet Dreams & Jay Z Beautiful Liar 1  Suga Mama 1 So Amazing Resentment Oye Fever Video phone Naughty Girl 1 Deja Vu Radio 1 Check on it Superstar Baby Boy Dangerously In Love Speechless Me, Myself & I Bad Girl   full album* :


nice!(137) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2377

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Bob Straub State Park(ストリートビュー)イタリア -Banchina Seminario(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-237

またやってしまった……、まだ無理だったのだ……。  やはり棚のフライのマテリアルのあたり一面に強烈な、くだんの懊悩がしっかり残されていた。  (-.”-;) (;。;)     朝、白に黒のキツネ顔のオコジョがやって来る。  驚いた顔のそっくりの友達を連れている。  じゃれあって本箱の上に跳び乗り、目を丸くして立ち上がりガラスを叩く。  海へびの2色の地味な段だら模様の長い尻尾が自慢なんだ、この先を激しく動かしてせかす。      着替えるのももどかしく、大急ぎでとって返し、片手鍋を投げ込んである紙袋で”ザクッ!”と!。

♯♭♪ (*^.^*) : Johnny Griffin 0 1 2/ A Blowin' Session :      ジャケットは、黄金に輝く残照の夕陽を受けてたくさんの鳥が飛翔している下で、Johnny Griffinが眉間に皺を寄せ汗をかき演奏中。  この煤けた印象の絵は、充分な状況でない収録から来るくすんだダイナミックに乏しいサウンド、さり気なさと強い思惟の混沌としたもので忘れられぬ。  古いビルの狭い階段を登った、長きにわたって拭き込まれた木の艶と、コーヒー煙草の香りが付きまとう新宿DIGなど密室の空間と重なる。  3人の(Ts)奏者、J. Griffin,H. Mobley,J. Coltrane(Ts)がジャムセッションを繰り広げており、吹っ切れた感じの、洗練された乾いた熱気が、すばらしい!。  既に確立している3人3様のスタイル、音色の確認が楽しめる。  決して五月蠅く感じさせないジャムセッションのサウンドは特異であり、むしろ圧迫感が無く、これはこれとして好ましい。  The Way You Look Tonight(9:40)、J. Kernの曲、Art Blakey(Ds)のキックで颯爽としたテンポで駆け出す。  J. Griffin(Ts)のすばらしい!快速ブローイングは想わず、嬉しくなる歓喜を生み出し提供する。  L. Morgan(Tp)の見事な放射はもの凄いスピードで吹き散らす。  ついでJ. Coltrane(Ts)の渋くて良く浸透するトーンで、これも目まぐるしい全開スピードでブローイング、とても心地良い。  そしてJ. Griffin(Ts)の溌溂とした必至の追撃は、Art Blakey(Ds)の胸の透くチームプレイ、悲鳴のようなブローイングに項垂れてしまう。  Ball Bearings(8:10)、L. Morgan(Tp)のストレートな放射は、いきり立っておらず五月蠅くなくてよろしい。  J. Coltrane(Ts)の丸っこいトーンのリードは、さり気なく見事なブローイングをやってのける。  すっくと直立し、芯のあるトーンのリードはストレートでありとても好ましい。  L. Morgan(Tp)のソロ、跳躍するように踊るようご機嫌で放射。  J. Griffin(Ts)の朝露のような新鮮な黄緑のスイートコーンの音色はなんと妙なる安らぎに満ちておるのか!。  続くH. Mobley(Ts)と時々放つ低音”ブワッ!!”は大好きなんだ。  W. Kelly(P)の屈託のない明快なタッチは、絢爛で流麗なんだが、しかも何処か朴訥でセンスがいい、なかなか形容しがたい魅力がある。  Art Blakey(Ds)の巨木の切り出し光景に呆気にとられておると、完!。  All the Things You Are(10:14)、W. Kelly(P)のテーマの提示で開始、すぐにJohnny Griffin(Ts)のブローイング。  次ぎにJ. Coltrane(Ts)のソロ、ついでL. Morgan(Tp)のソロは巻き舌風なとこも。  W. Kelly(P)のよく歌う明快なプレイを経て、P. Chambers(B)のソロ、Johnny Griffin(Ts)のソロ、合奏となりスッキリしたコーダ。  Smoke Stack(10:13)、ブルース、W. Kelly(P)がテーマを提出、Johnny Griffin(Ts)のソロ、とても溌溂としたトーン。  ついでL. Morgan(Tp)のソロ!、やはりはいきり立っておる、がいったい何にだろか!?。  J. Coltrane(Ts)の空間を包み込むようなトーンでの、大乗仏教を想わせる、寛大にして滋味溢れるありがたいブローイング。  W. Kelly(P)の羽根のように軽やかによく歌うタッチはやはり華麗で洗練されておる。  P. Chambers(B)のソロを経て、J. Griffin(Ts)のソロ・合奏で締めくくる。  Smoke Stack [Alternate Take](11:00)、。  L. Morgan(Tp)、J. Griffin,H. Mobley,J. Coltrane(Ts)、W. Kelly(P)、P. Chambers(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Apr 6, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Bartók, Béla 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bartók, Béla  Concerto for Orchestra 1 2 3 4 Music for Strings, Percussion and Celesta 1 2 3 4 5 Divertimento for String Orchestra 1 2 3 4 5 Suite No.1 for Orchestra, Op.3 Sz.31 -1 -2  Dance Suite 1 2 -1 -2 Romanian Dances 1 2 3 4 Hungarian Pictures 1 The Miraculous Mandarin 1 2 3 4   documentary/biography -1 -2 folk song collecting -1 -2 -1 -2 -3 -4 8 hungarian folk songs 1 2 3 4 Old Hungarian Songs 1 2 3    The Wooden Prince 1 Cantata Profana 1 2  -1 -2 -3   Melodia 1 2 3 Solo Sonata 1 2 3 4 15 Hungarian Peasant Songs -1 -2 1 2  Gyermekeknek (For Children) Sz. 42: Volume 1 - II. Children's Song - "Dawn, O Day"  CONCIERTO PARA DOS PIANOS Y PERCUSION  Piano Concerto no.1 1 2 3 4  no.2 1 2 3 4  no.3 1 2 3 4 Mikrokosmos -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -o 1 2 3 4 5 Sonata for Violin and Piano no.1 1 2  no.2 -1 -2 -f -f 8 Mikrokosmos from No.97 to 153 Two Pictures -1 -2 -1 -2 -1 -2 Out of Doors (Szabadban), suite for piano    Duos for 2 violins -1 -2   Violin Concerto no.1 1 2 3 4  no.2 1 2 3 4   Viola Concert-f -f   Rhapsody No.1 1  2 Folk Melodies for Violin and Cello 1 2 3 4 5 Duos for Cello Roumanian Dances   Contrasts for Clarinet, Violin & Piano -1 -2 -1 -2 -3 -f -f   A Kékszakállú Herceg Vára -f -f -f   Piano Quintet 1  String Quartet* no.1 1 2  no.2 1 2 3 no.1~3 no.3 1 2 3 no.4 1 2 3 no.5 1 2 3 4 no.6 1 2 3 4   Il Mandarino Meraviglioso -1~ Hertog Blauwbaards burcht, op. 11 1 2 3 Duke Bluebeard's Castle -f -f -f

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Rita 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Maria Rita * 0 1 Thalassa Dos Gardenias Lavadeira Do Rio Menina da Lua 1 a outra Não deixa o samba morrer 1 Último Desejo Estrela, Estrela Tá perdoado 1 2  Nem um dia Só Falta Você Maria Rita Não Vale a Pena 1 Cara Valente 1 2 Num Corpo Só 1 Pagu 1 Mal Intento Cria Veja Bem, Meu Bem Santa Chuva Samba Meu.. 1 O Rappa e Maria Rita Trajetória Conta Outra 1 Que Maravilha Muito Pouco Sem Aviso Encontros e Despedidas Minha Alma Caminho das Águas  Meu Filme

♯♭♪ (*^.^*) : Barbra Streisand 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Barbra Streisand * 1 Dank sei Dir, Herr Après un rêve Mondnacht 1 Beau Soir Pavane 1 Brezairola In Trutina 1 Verschwiegene Liebe 1  Lascia Ch'io Pianga Daydreams If I Didn't Love You By The Way Love Light For All We Know If I Could The Love Inside All The Things You Are Something So Right Ave Maria Somewhere The way we were Beau Soir Evergreen 1 Calling You The shadow of your smile As If We Never Said Goodbye 1 Great Day Something wonderful A Piece of Sky Cry Me A River Happy Days Are Here Again Woman in Love 1 Barry Gibb  full album* :  Classical Barbra -f


nice!(152) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2376

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -キワンダ岬 -3(ストリートビュー)イタリア -ルンゴマーレ・マリーナ・イタリアーナ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2376

=ΘΘ=ΠΠ~の気持ちを想うと悲しくなり、申し訳ない気持ちでいっぱいになる。  そっと手をのばしたら怖い顔であとずさりしながら引っ掻く。  好物を差し出して何とか穏便に脱出を祈る、が頑として動かない。  早くなんとかしようと焦り、とうとう棒で誘い出した。   (^.^ ;)  一瞬、激しく悲痛の声にならない叫びと、けたたましい喧噪が暗い所から発せられた。  フライのマテリアルやらフィルムケースに入れたフライフックやシンカーを蹴散らし、脱兎の如く猛スピードで飛び降りて窓から還っていった。

♯♭♪ (*^.^*) : J. J. Johnson 1 2/ Heroes/ Verve 628 864-2      軽快なメロディー、起承転結、解りやすい構成は隠されている。  真夏の昼下がり、世界は明るく静かに時の移ろいを反芻するよう、石畳いっぱいに零れる広葉樹の燦めき、ゆったり揺れる木漏れ日。  心地良い午睡の甘露をたっぷり味わえそうな予感、そんな期待が実に嬉しい。  パッパッパ…*、パッパッパラパー…*、颯爽と彼方を仰いだ疾走・風切り・Warpは小気味よい。 トロンボーとフリューゲル・ホーン、Saxが歓び勇んで走りはじめる辺りは、魅力に満ちている。  歓びを押し隠し、慇懃に跳躍、撓め・溜めと発声を我慢しつつ日頃の想いをかき鳴らす打弦。  エネルギーの放射の歓びに、腰をぐっと押し出し、身もだえ打ち震えるホーンアンサンブルの咆哮。  滔々とリード(Soprano & Tsophones)を振るわしスリリングな、素速いブローイング、矢継ぎ早に快活な小節を繰り出す、豊饒の思惟の展開が実に味わい深い。  ホーンがゆったりした親しみの主題を朗々と提出、すぐさまリードが受け継ぎ明確に繰り返す、何時しか互いに饗応しつつ展開部に入る、これらの響き合うなんと鷹揚な満ち足りた色彩だろう。  中速の新たな主題、キッパリとホーンが提出、目眩くリードがありとあらゆる展開を披露、キャリコ、キャリコ打弦が軽快に小手先でやっつける。  ホーンと長弦が対話に入る、相手の言うことをよく聴き、すかさず持論を発表。  最初と同じ、パーパーパッ!、パーパッパー!、……、パッパッパー……、ホーンアンサンブルが入念に小節を提出、リードはいきなり展開から突入、グリグリ・ギャオギャオ咆哮やりたい放題、想いのたけをブローイング、あっさりしなやかな嫌みのない音色。  打弦は、素速い軽やかな転がしを存分に。  締めくくりのまとめは無く、消え入るように、後ろ姿を消す。  J.J. Johnson(Tb)、Renee Rosnes(P)、Dan Faulk(Ts,Ss)、Release Date:Jan 26, 1999。 

♯♭♪ (*^.^*) : Barber,Samuel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barber,Samuel  Adagio for Strings* : Adagio for Strings 1 2 3 4 5   Symphony no.1 -1 -2 -3 -4  no.2 -f -1 -2 First Essay for Orchestra op 12 1 Essay for Orchestra no.1 no.2 no.3 Second Essay for Orchestra, Op. 17 1    Medea's Meditation and Dance of Vengeance, op. 23a Overture to "The School for Scandal Mutations From Bach Capricorn Concerto, Op. 21 ANDROMACHE'S FAREWELL Die natali, op. 37 -1 -2 Agnus Dei 1 Toccata -1 -2 Body of a Woman Summer Music, Op. 31 Fadograph of a Yestern Scene    Violin Concerto -f -f -f -f -f -f -1 -2 -3 -1 -2 -3 -1 -2 -3  Concerto for Cello and Orchestra, Op. 22   Sonata, Op. 6 1    Summer Music for Wind Quintet 1   Piano Concerto op.38 -f -1 -2 -3 Canzone-Moderato, Piano Concerto Sonata for Piano, Op. 26 1 Nocturne, Op.33 Excursions Four Excursions, Op.20 Souvenirs, Op.28 1 Ballade op. 46   Summer Music for Wind Quintet String Quartet No. 1 -1 -2 -3 String Quartet, Op. 11 -1 -2    Serenades Knoxville, Summer of 1915 Op. 24 Twelfth Night -1 -2 Songs Sleep Now 2 songs 4 Songs, Op. 13 1  Nuvoletta Nocturne Hermit Songs  -1 -2 Dover Beach", Op. 3 The Crucifixion Love's Caution Prayers of Kierkegaard -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Mal Waldron 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mal Waldron ♫ Top Tracks for Mal Waldron * 0 1 Prelude No.4 (Chopin)  All alone 1 2 -1 -2 Left Alone 1 2 3 Lonely Sweet Doll Dee's Dilemma Lover Man Contour I Hear A Rhapsody Abstraction Flickers Help It's You or No One - Lover Man Old Folks Steeplechase  Miles and Miles of blues Catwalk 1 2 All About US Skippy Suicide Is Painless Free at Last Impressions — Champs Élysées Soul Eyes Spanish Bitch My Funny Valentine Quiet Temple The Seagulls Of Kristiansund Ticket to Utopia Mal Waldron & Gary Peacock First encounter  The Git Go Update Reaching Out Snake Out Thoughts  one upmanship Snake Out Peggy's Blue Skylight Sempre Amore Steve Lacy & Mal Waldron - The Seagulls of Kristiansund The Call Free Improvisations Falling In Love With Love Three Gymnopedies, No. 1 Joachim Kuhn & Mal Waldron - Jazz Session 1972 Mal Waldron and Terumasa Hino - Reminicent Suite Tokyo Bound - 02 ROCK ONE FOR JIMBO SAN -1 -2  Loser's Lament A Portrait Of Mal Waldron1~6 Septemberly Throw It Away Straight ahead Like Someone In Love Happiness You do not know what love is Violets For Your Furs Duquility Miles and Miles of blues My one and only love Free at Last All About US De Samba No More Blues Jean-Pierre -1 -2 Mal Waldron quintet -1 -2 Let's Call This & Archie Shepp jazz club -1 -2 -3 & Reggie Workman- Ed Blackwell Chornic blues Lady Day Blue Duke Dead Heat & 渡辺貞夫

♯♭♪ (*^.^*) : B-52's  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for B-52's * 1 Ain't It A Shame Eyes Wide Open Dancing Now Cake Is That You Mo-Dean Paperback Writer Ultraviolet 1 Private Idaho 1 Keep This Party Going Juliet Of The Spirits Housework Funplex Deadbeat Club Pump 1 Follow Your Bliss Dirty Back Road Bushfire Pump Mesopotamia Tell It Like It T-I-S Song For a Future Generation Give Me Back My man Channel Z Planet Claire Rock Lobster Debbie Legal Tender Queen of Las Vegas Dreamland Revolution Earth Good Stuff TRISM Girl From Ipanema Goes To Greenland Give me back my man 1 Ultraviolet Hot Corner Song For a Future Generation cosmic thing 1 6060-842 Rock lobster Downtown Roam 1 Dry County Devil in my car Planet claire June Bug 53 MILES WEST OF VENUS Love Shack 1 2 Roam Cosmic Thing -f Bouncing Off The Satellites -f


nice!(142) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2375

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -キワンダ岬 -1(ストリートビュー)イタリア -マリーナ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2375

凄いスピードで脱兎のごとく激しく駆け回ったあげく、隣室の高いところにある棚の狭い空間に飛び上がり潜り込んだ。  買って来たまま重ね、紙箱に立て掛けたフライのマテリアルやらフィルムケースに入れたフライフックやシンカー、何種類かのハリスを積み重ねたものなど。  ギッシリいつでも取り出せるように、区分けして陳列?!してある。  それらの上にのっかった格好でもぐり込んでいる。  『ッハッー!、……!』大きくいっぱいに口を開け、恐ろしい形相で威嚇する。

♯♭♪ (*^.^*) : Jim Hall 1 2 3/ Concierto De Aranjuez  ♫ -f  :     Unfinished Business(2:38)* 弾むように電気弦が歌い出す。  このだらだらした序曲は、組曲第二番の序曲 に匹敵する、期待とゆとり・じらしのヨロコビに満ちたものであり。  パルテノン神殿風の音楽堂に登る急な・長い石段を歩むワクワクに、早く気がつきたかったと後悔した。  アメリカホームドラマのありきたりの日常は、差別化大好き市民・プチ贅沢愛好人のまたとない、味方・くすぐり・糧・潤い・癒し・イヤシでもある。  サックスも歌い、ホーンも矯めたっぷりの放射。  打弦は、ポロポロありきたりにかき混ぜ終了、低弦は倦まず快感・耽美の嗾け・煽りを止めない。  ホーンがデッキに登場、あっけらかんとテーマを発表。  電気弦の自信と睥睨・唯我独尊の爪弾きは、なかなか色褪せない強者ぶりを誇示。  主題の発表は、遠い日々を回想するように、電気弦、ホーンでさらりと提出、サックスとホーン、電気弦が対位法的に反復。  弾むように電気弦が駆け出す、実にヨロコビに溢れている。  サックスがハッとする明快・輝き・艶・耽美で天空を悠々と旋回、大きな昂揚し満足を自信と余裕で出す。  孤軍奮闘のAltoサックスは、奇を衒わず張りのある艶やかな端正なたっぷり長めの叙情を歌う、ひとつめの聞き所。   沸き立ちコロコロ転がり、ぐんぐん上昇し身震いする。  ホーンがドーンと思い入れたっぷりに、端正に飄々と叙情を惜しみなく溢れさせ、起承転結の大団円を過不足なく披露する、2つめの聞き所  ピアノも小市民的な、飽きのこない苦悩をポロポロ転がす。  電気弦は、ポロポロと所在無さげにうそぶく。  サックスが見事に退く、ホーンが諦め、電気弦も投げ出し、静かに没す。  Rudy Van Gelderの音源の軸を精緻に定めた、ピラミッド形のサウンドはとても心地良く、優しいインテリジェンスに包まれる。  You'd Be So Nice To Come Home To(7:04)、C.Porterの曲、颯爽と駆け出す、J. Hall(G)の端正なトーン、控えめな演奏はすこぶるいい感じ。  P.Desmond(As)の抜けのいい甘い音色、C. Baker(Tp)の流れるような叙情はすばらしい。  R.Hanna(P)の明快な切れのいい、よく歌う演奏は気分がいいい。  R.Carter(B)の新鮮なアレンジはとても美しい。  みごとな集団的美を発揮する合奏となり完。  The Answer Is Yes(7:37)、J.Hallの曲、J. Hall(G)のゆっくりしたテーマの提出、C. Baker(Tp)も短いプレイ、J. Hall(G)の丸っこい感じの甘いトーンでとても渋い演奏、S.Gadd(Ds)の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進もとても新鮮。  C. Baker(Tp)が憂愁を湛えた卓抜な放射。  The Answer Is Yes(5:35)[alt. take]、J. Hall(G)が淡々ととても味わい深く演奏、R.Carter(B)が絶妙に助奏的な呼応。  C. Baker(Tp)がたっぷりしたテンポで叙情を放射。  Two's Blues(3:48)、J.Hallの曲、R.Carter(B)の軽快なテンポでの推進、C. Baker(Tp)の朗々とした晴朗な放射はとても良い気分に包まれる、J. Hall(G)のよく歌う魅惑のトーンでの演奏、S.Gadd(Ds)の例の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進もとても新鮮。  Rock Skippin'(6:10)、D.Elliingtonの曲、J. Hall(G)がテーマを提出しとても含蓄のある演奏に移る、R.Hanna(P)の”キラ…*キラ…*”燦たる演奏。  Concierto De Aranjuez 1(19:14)、J.Rodrigoの曲、R.Carter(B)のトレモロ風の助奏に導かれ、J. Hall(G)がテーマを提出する。  C. Baker(Tp)に続きP.Desmond(As)がテーマを演奏、J. Hall(G)が再びゆっくりと繰りかえす。  C. Baker(Tp)とP.Desmond(As)が対位法的に呼応、サウンドが融けあう。  ワク!~*、ワク!~*、するようなリズムにチェンジ、J. Hall(G)がみごとなインプロヴィゼーションを繰り広げる。  P.Desmond(As)のたっぷりタメを持った、目眩く怪しい甘いサウンド、インプロヴィゼーションは次第に昂揚していく、リズム部門の心地良い推進。  C. Baker(Tp)の感嘆とも想える放射は、渺々と流れるオレンジの夕焼けのようにとても美しい。  S.Gadd(Ds)の例の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進はいっそう顕著になる。  ついでこのアルバムの一番の聴き所と思われるR.Hanna(P)の卓抜な演奏、優しいタッチは消え入るようも感じられ、打ち震えるよろこびに包まれる。  J. Hall(G)の淡々とした味わい深い演奏。  一段と引き締まった合奏になり、P.Desmond(As)が登場し、J. Hall(G)の淡々とした繰り返しは終わりを予感させる。  ふたたびゆっくりしたテンポに戻り、R.Carter(B)のトレモロ風の助奏で消え入るように終わる。  Unfinished Business(2:38)*、。  You'd Be So Nice To Come Home To[alt. take](7:26)、。  The Answer Is Yes[alt. take](5:33)、。  Rock Skippin'[alt. take](6:03)、。   J. Hall(G)、C. Baker(Tp)、P.Desmond(As)、R.Hanna(P)、R.Carter(B)、S.Gadd(Ds)、Don Sebesky(Arr)、Release Date:Apr 1, 1975。 

♯♭♪ (*^.^*) : Alfvén,Hugo  1/ ☆□You Tube Search :     Symphony* Symphony no.1 1  no.2 1 2   no.3 1  no.4 1 2 3 4  no.5    "The Stranger Left No Card" En bygdesaga A village saga Man's woman Suite Swedish Rhapsody No. 1 op.19 : "Midsommarvaka" 1 2 3 4 5 En skärgardssägen (A Legend of the Skerries) Op.20 -1 -2 Svensk Rapsodi nr 2, Op.24 Festspel (Festivalouverture), Op.25, R59 1 2 3 Drapa "In Memoriam King Oscar II", Op.27 Vallflickans Dans Bergakungen, Op.37 Elégie at Emil Sjögren's funeral, Op.38 Sorgmarsch, Op. 42 1 Beginning swedish rhapsody no.3 - Andante (Dalecarlian rhapsody) Op.47 1  Elegy from 'King Gustav II Adolf', Op. 49 1 2 Festive Ouverture, Op.52 Suite from The mountain King - Trollfickans dans (Sorceress's Dance) - Besvärjelse (Invocation)   Drottningen av Sabas festmarsch Fårehyrdepigens dans Prodigal Son Steklat Summer Rain Andante Religioso Liten svit for soloflöjt At the Turn of the Century Dance of the Shepherd Girl Sarabanda   Skogen sover 1 2 3 4 5 6 Aftonen 1 2 3 4 Julsång 1 2 3 4 Uti vår hage 1 2 3 4 5 Sofia Vokalensemble Så Tag Mit Hjerte Jag längtar dig 1 2 Och jungfrun hon gar i ringen Gryning vid havet Sa Tag Mit Hjerte Lindagull, lindagull lilla La Rosa zingt 

♯♭♪ (*^.^*) : Madeleine Peyroux 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Madeleine Peyroux * 0 1 I'll look around Blue Alert The Summer Wind 1 Everybody's Talkin' Getting some Fun out of Life Jazz a Vienne 2005 Dance Me To The End Of Love 1 La Javanaise  Careless Love La Javanaise I'm all right Martha My Dear Once in a while I'll look around.avi  Madeleine Peyroux Homeless happiness Dreamland I Must Be Saved Dreamland It's Alright Green Eyed Boy La Vie en rose La Javanaise The Kind You Can't Afford (Live in the Bing The Summer Wind You're Gonna Make Me Between The Bars Dance Me To The End Of Love 1 Don't Wait Too Long Weary Blues Smile Blue Alert The Way Of All Things This is Heaven to Me Madeleine Peyroux J'ai Deux Amours 1 Mon pays et Paris.. Got you on my mind Between The Bars Half the Perfect World Damn The Circumstances Careless love 1 I'm All Right Dance Me To The End Of Love Show You Can't Do Me Don't Cry Baby Don't Wait Too Long Concert & backstage full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Avril Lavigne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Avril Lavigne * 0 Hello Kitty Give You What You Like Sk8er Boi Nobody's Home Don't Tell Me Hot Innocence Sippin' On Sunshine My Happy Ending Rock N Roll Smile I'm With You  Wish You Were Here Girlfriend When You're Gone Let Me Go ft. Chad Kroeger Complicated Once And For Real Too Much To Ask Touch The Sky I Dont Give A Damn When You're Gone 1  Things I'll Never Say Alone Get Over It I Dont Have To Try It Complete How does it feel The best damn thing Let go Punk Princess One of those girls I Can Do Better I Don't Give Day Dream Contagious Complete Girlfriend 1 2 3 He Wasn't Unwanted Fall To Pieces 1 2 Keep Holding On 1 I Can Do Better 1 Daydream 1 2 Much Music Adia Naked Hot 1 2 Don't Tell Me Forgotten Slipped Away When You're Gone 1 Anything but ordinary Complicated Sk8er Boi 1 2 My Happy Ending Everything back but you Kiss Me I'm With You 1 Punk Princess Freak Out 1 Nobody's Home Why Who Knows Innocence 1 Tommorw 1 Nobody's hom I Will Be 1 Movile Innocence 1 2  Runaway My World 1 2 Together 1 I Miss You/Slipped Away  Best Song Of Avril Lavigne -f


nice!(144) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2374

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -キワンダ岬(ストリートビュー)イタリア -Bastione di Santo Stefano(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2374

気のせいか情熱の鎮静した満ち足りた、凛とした涼しいお顔で闇に還って行った。   しばらくは寂しくないだろう。   夜更け、薄茶の三毛の”懊悩くん”が空中テーブルでミルクを飲んでいる。  首のうしろをヒョイ!と掴んで中に入れた。  しっかり口を閉じておとなしい、別に嫌がるような感じでない。  床に降ろすと同時に背を低くしてものすごい勢いで駆け出し、カーテンをよじ登ったりとにかく高い所へ逃れようとする。  もう捕まえられない。

♯♭♪ (*^.^*) : Jaco Pastorius 1 2 3/ Who Loves You? A Tribute To Jaco Pastorius/ VICJ-60185            紫たなびく荒野、なんだかあたりは薄暗く、淡青色の靄が立ちこめているようだった。  朦朧としているのに鋭い、あの、正体の知れない不安や焦燥に、侵食されている気配。  飄々と、堂々たる、構造体が出現、壮大で澄明で精妙な光景である。  軽々と、優雅に波打って跳んでいく。   緩やかに昂揚しなだらかに落ちる草原、誰かが鳴らす、……ッ、…*。  河面を渡る気嵐、全世界を飲み込み、全てにひそやかだが全身的な悦びがこめられている。  森閑とした午後の空白の一瞬、明朗な空虚。  なにやらかやら、ももうとあたりにたちこめて、にわかに空気が透明さを失い。  線が消えて深淵があらわれ、闇と光輝が一瞬ごとに姿態を変えて格闘しあいたわむれあい、無言の祝歌が澎湃とわきあがる   ハタ!、ハタ!、はためき、ぐんぐん上昇し、駆け上がり、仰け反り成就する。  気遠い憧れが形を表し、聳える。  Andy Snitzer(As)、Bob James(P)、C. Hunter(Ts)、Don Alias(Prc)、Gil Goldstein(Kyb)、David Sanborn(As)、George Whitty(P)、Hiram Bullock(G,Vo)、Release Date:Sep 12, 2000。 

♯♭♪ (*^.^*) : Albeniz Isaac Manuel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Albeniz Isaac Manuel  el color de la música Cádiz (Saeta)  Merlin  -f Iberia -f -f -f -f -f -f Iberia XI La Guitarra Soñada -f Sorozábal: Pepita Jiménez -f Ramón Casas i Carbó nació   Rapsodia spagnola op 70 Rapsodia española -1 -2   Piano Concerto no.1 Fantástico -f -f -1 -2 -3   Suite española:Sevilla Suite Española -f Suite Española no.1 -1 -2 -3  Asturias 1 2 Cantos de España, Op.232 1 5 Cantos de Espana   Suite española, Op. 47-Asturias 1 2 -Sevilla 1 2 -Granada 1 -Cuba 1 -Cádiz 1 2 -Aragon -Castilla 2 -CATALUÑA 1 -Aragon 1 Seguidillas op.232-5 Almería - from suite Iberia book 2 Iberia: El Albaicin Malagueña Granada Rumores de la caleta Op 71 N° 6 Champagne Waltz in E-Flat Major La Vega España - Seis hojas de álbum, Op.165 Espana Op. 165 No. 2 Tango 1 El Albaicin Còrdoba -Tango - Castilla - Bajo La Palmera  Tango in A minor op.164-3 Evocación, Hermen Anglada Camarasa   Sevilla Op. 47 No. 3 Torre Bermeja Sevilla op. 47 Asturias 0 1 2 3 4    Cantos de España, Op. 232  Evocación, Hermen Anglada Camarasa Rumores de la Caleta

♯♭♪ (*^.^*) : Lizz Wright 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Lizz Wright * 0 1 Old Man Four Women 1 Leave me standing alone...  1 Dreaming Wide Awake 1 chasing strange Speak Your Heart 1 2 3  I Remember I believe 1 Oya Vocalese/End Of The Line Was It Ever Really Love ON TOUR Imaes Keep Holding On Reaching For The Moon 1 2 My Heart 1 Fire In from the Storm @ Wiesen 2012 Song for Mia 1  My Heart 1 A taste of honey WHEN I FALL I Idolize You Coming Home 1 This is 1 God Specializes Fellowship Blue Rose Leave me standing alone Open Your Eyes, You Can Fly Thank You Trouble Lead the Way Nature Boy Sait Hit The Ground Blue Rose Lizz Wright 1 I'm confessin' Danilo Perez Java Jazz Festival 2005 Reaching For The Moon Stop Blue Rose 1 Old Man When I close my eyes Nature Boy Four Women Java Jazz Festival 2005

♯♭♪ (*^.^*) : Art of Noise /☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Art of Noise * 1 Born on a sunday On Being Blue Moments In Love 1 3 4 5 6 Peter Gunn Theme Instruments of Darkness Back to Back  Il Pleure 1 Island 1 Eye of a Needle Close Camilla Moments in Love Peter Gunn Robinson Crusoe Love Robinson Crusoe Donna PETER GUNN THEME ENTS IN LOVE Legs Dragnet '88 In Visible Silence Live at Hammersmith Odeon Close to the Edit Metaforce  dreaming in colour Beat Box Kiss Dreaming in Colour Peter Gunn Poney in love Crusoe A Time For Fear Camilla 1 A nation rejects Wet dream Island Lady Opus 4 and Paranomia On Being Blue THE HOLY EGOISM OF GENIUS Beatbox The Best of the Art of Noise -f The Ambient Collection -f


nice!(146) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2373

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ケープ・ルックアウト(ストリートビュー)イタリア - Santa Maria -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2373

疲れてくるので今度は、あぐらを組んだ足で支えつつ仰向けにし、胸から腹にかけてグリグリやってやる。  ますます背中を床に押し付けて『ゴロ…*・ゴロ…*・……』歌い始める。  横顔から背中をグワァシ!・グワァシ!、やってやるととても悦ぶ。  前足をグーン!とつっぱって、あぐらを組んだ足を押し上げる。  自ら耳の後ろを擦る。  グルグリをやっている手に暖かい毛の感触と、『ゴロ…*・ゴロ…*・……』喉を鳴らす鼓動が直に響く。  これも疲れだしたところで止める。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3A Ghetto Lullaby :     Jack's Tune(11:02)、J.McLeanはとても溌溂として、意欲満々に精力的にブローイング。  N.H.ベデルセン(B)の長低弦が終始ブン!ブン!、ゴン!ゴン!唸りをあげ、システムを推進・鼓舞、エネルギーの注入を絶やさない。  N.H.ベデルセン(B)のとても渋いソロがあり、J.McLeanの長くフラットなブローイングの目立つプレイ。  Mode for Jay Mac(9:08)、シンプルなテーマを数回提示したJ.McLeanは、混沌とした内省的なプレイ・新しいブローイングスタイルで展開する。  この苦悩するような、のたうち回るスタイルは稀であるのでちょっと驚く。  K.ドリュー(P)のなんとも滑らかなソフトタッチの展開はとても美しい、そしてなんと清々しい雰囲気に包まれることだろう。  華麗に至らないこれ見よがしにひけらかすことがない、卓抜な演奏には良い印象が残る。  再び苦悩のさすらい旅人J.McLeanが登場、静かに終える。  Where Is Love?(5:26)、K.ドリュー(P)の爽やかな風に導かれ、シンプルなテーマがリードで提出され、サラサラと内省的な美で展開される。  K.ドリューは澄明に慇懃にたっぷりと演奏。  とても心地良く響くトーンでリードが歌い上げ締めくくる。  Callin'(8:30)、K.ドリューの超越的意欲に満ちた助奏とリードの激しい対話があって、互いに呼応・反射・調和し集団的美の構築に至る。  K.ドリューは、嬉々として独得の丸っこい、自然体のスタイルで、味わい深く感銘を与えつつプレイ。  N.H.ベデルセン(B)のソロ、これもすこぶる内省的な演奏で感銘を与える。  A Ghetto Lullaby(7:14)、親しみやすいのテーマをゆったりしたテンポでリードが提出。  次第に熱気を帯びてくるリードの展開と、元気いっぱいのドラムの呼応。  K.ドリューは、借りてきたネコの様におっとりしたプレイ。  言い聞かせるような入念な、ブローイングで充足の完。  J. McLean(As)、K. Drew(P)、N. H. O. Pedersen(B)、Alex Riel(Ds)、Release Date: Jul 18, 1973。 

♯♭♪ (*^.^*) : Adams,John Coolidge 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Adams,John Christian Zeal and Activity 1 NTR ZaterdagMatinee(2;05:25) Light Over Water -1~ Short Ride in a Fast Machine City Noir The Death of Klinghoffer -Night Chorus Lollapalooza A Flowering Tree : -1 -2 -Excerpt -Chorus -Finale Tromba Lontana China Gates 1 Lagacy Io sono l'amore Son Of Chamber Symphony Road Movies Theme Song Phrygian Gates -1 -2 -3 El Nino Grand Pianola Music Harmonium -1-excerpt -1 -2 -3 Violin Concerto Doctor Atomic Symphony -1 -2 -3 Chamber Symphony -1 -2 -3 Short Ride Is A Fast Machine II. Mother of the Man Shaker Loops : On the transmigration of souls 2 Shaking and Trembling 2 The Chairman Dances 1 Shaker Loops Hymning slews Tribute Interview In Focus

♯♭♪ (*^.^*) : Lester Young 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lester Young ♫ Top Tracks for Lester Young * Jazz Masters 30 VERVE -f  Lullaby Of Birdland September in the Rain This Year's Kisses The man I love  Back To The Land Fine and Mellow  Lady Be Good  This Year's Kisses Pennies from Heaven  All Of Me  Jammin' the Blues、Fine And Mellow The Man I Love These Foolish Things Blues for Greasy Midnight Symphony Stardust & Billie Holiday - part 3 - part 2 Easy Living Night & Day Without Your Love  I'll Never Be The Same Gigantic Blues  Centennial Celebration  Just You, Just Me Our Love Is Here to Stay Star Dust  Blue Lester  There will never be another you She's funny that way Slow motion blues  Sunday Prez's Mood Stardust Lullaby Of Birdland I'm In The Mood For Love You Can Depend On Me  THESE FOOLISH THINGS Pres and Teddy &Coleman Hawkins Fine And Mellow  Body And Soul I Guess I'll Have To Change My Plan Original Lester Leaps In (Take 1)  Embraceable You  Lady Be Good  On Reading Music Shoe Shine Boy Pennies from heaven Love me or Leave me

♯♭♪ (*^.^*) : Annie Lennox 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Annie Lennox * Money Can't Buy It No more I love yous 1 2 3 4 Full Steam Ahead Heaven A whiter shade of pale 1 2 Sweet Dreams Would I lie to you Into The West Waiting In Vain Don t Ask Me Why 1 I Need A Man I CAN'T GET NEXT TO YOU DOWNTOWN LIGHTS SOMETHING SO RIGHT WAITING IN VAIN THIN LINE BETWEEN LOVE AND HATE Dark Side Of the Moon Walking On Broken Glass A Thin Line Between Love And Hate THE MUST BE AN ANGEL Don't Let It Bring U Down Universal Child Cold Backwards Shining Light Walking On Broken Glass Precious Dark Road Sing 1 Put a Little Love in Your Heart Love song for a Vampire 1 We'll be Together Why 1 Don't Let It Bring You Down Heaven Lost & David Bowie Under Pressure Little Bird Every Time We Say Goodbye 1000 Beautiful Things 1 Many Rivers lSweet Dreams  Songs Of Mass Destruction Snippets Dark Road Gabbana 2011 Fashion Show -1 -2 Collection -f Medusa -f Bere -f Live At The Mermaid Theatre (2007) -f


nice!(138) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2372

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -バービュー(ストリートビュー)イタリア - Santa Maria(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2372

いささか心配になり覗き込むと、たいてい背を丸くしてうずくまっている。  『……ここにいたの!!』 億劫がらずにきっと目を細めて返事を返してくれる。  探していた気持ちを察してくれたのか!?。    『……ンニャ~~』  構ってやるよ!とばかり、お出ましになりおもいっきり伸びをするのが待ちきれず、這い出てくるので頬から首をグワァシ、グワァシ、……掻いてやる。  とても力を込めて押し返してくる、双方とも嬉しくなってそのまま続ける。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Live at Montmartre      K.ドリューがライナーノーツを記している。  Smile(15:31)、やや速いテンポで始まる。  すこぶる饒舌にブローイングするJ.McLean、音色はとても張りがあり、多彩な変化を見せ魅惑に満ちている。  いつもの臆したようなブローイングは生き生きしてて心地良い。  K.ドリューはとても滑らかなタッチ、素早いフレーズを軽々とこなす、そしてエモーションが稀薄な印象はいつものとおり。  ベースの長いソロ、渋くて起伏に富んだプレイは好ましい。  J.McLeanのカデンツァでしっかり締めくくる。  Das Dat(6:37)、J.McLeanによりシンプルなテーマが提出され、そのまま展開部に移行、大股闊歩を想わせる痛快なプレイ。  K.ドリューのプレイは全く無理がなく滑らかでスムーズ、きっとそれが物足りなさを呼ぶだろうと容易に察しがつく。  しかし流麗・華麗とかテクニックのひけらかしとは全く異質のもの。  きっと小生が素直でないのだろう!?、はたまた志向する美的要素がとんでもないのか!?、聴き手を試すのだ!、安易な論評・感想は控えねばならぬ。  終始、ドタド!ドタ!したドラムのコーダで完。  Parker's Mood(19:21)、聞きおぼえのあるテーマが提出される、ゆっくりしたテンポで入念で丁寧な展開。  このアルバムの一番の聴き所だろう。  J.McLeanは自らのブローイングスタイルで、正面から果敢に立ち向かっておる。  辺りは真摯な姿勢であろう奇を衒わないストレートなブローイングに包まれ、いい緊張があり、なんとも勇気づけられる想いがしてくる。  K.ドリューのプレイは、吹っ切れた感じのサバサバした、禅僧の行いを想わせる凄さを見せる。  肩の力を抜いた卓抜なタッチから醸し出される、慈愛のようなカタルシス・余韻・空気感こそ味わうべきだろう。  ベースのソロ、なかなかのパワーを持つ、抑制の利いた深みのあるプレイ。  明快なブローイングでしめくくる。  Confirmation*(9:30)、溌溂とした元気いっぱいのリード、丸っこいポロ…*ポロ…*したピアノはとても渋くて、心地良い。  Closing(0:23)、。  J. McLean(As)、K. Drew(P)、Bo Stief(B)、Alex Riel(Ds)、Release Date: Aug 5, 1972。 

♯♭♪ (*^.^*) : Zubin Mehta 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Zubin Mehta Instituto Baccarelli sangrevienesa Wien new year concert 2007 -1 -2 70th Birthday Daniel Barenboim -1~   Noam Sheriff/ Sephardic Passion in a Joint concert April 2004 -1~   Boieldieu/ Concerto for Harp and Orchestra -1~   Bartók/ Il Mandarino Meraviglioso -1~ The Miraculous Mandarin   Weber/ Clarinet Concerto   Schoenberg/ Verklaerte Nacht -f   Webern/ Sechs Stücke für Orchester op. 6   Stravinsky/ The Rite of Spring Le Sacre du printemps   Rimsky Korsakov/  Capriccio Espagnol Op 34   Offenbach/ Orpheus in the Underworld   Mussorgsky/ Prelude to Khovanshchina La grande porte de Kiev   Respighi/ Feste Romane   Verdi/ Requiem -Dies irae,Tuba mirum Tannhauser Overture   Ravel/ Tzigane   Bizet/ Carmen' Overture   Carl Orff/ Carmina Burana   Saint-Saens/ Introduction & Rondo Capriccioso   Lalo/ Cello concerto -1   Beethoven/ Symphony no.8 -f no.9 -f Leonore Overture no. 3 Piano Concerto  no.3 -f no.5 -1~   Brahms/ Schicksalied op.51 -1 -2   Mozart/ Requiem -f Mass in C min Violin Concerto no.3 -1~ Sinfonia Concerto K. 364 -1 -2   Schubert/ Symphony no.3   G. Mahler/ Symphony no.1 -f  no.2 -f   Dvorak/ Slavonic dance No 8   Chopin/ Piano Concerto no.2 -1~   Verdi/ Rigoletto -f Il Trovatore Requiem -1~ O don fatale   Puccini/ Te Deum Nessun Dorma Il Trovatore   Strauss Jr., Johann/ Waltz Rosen aus dem Süden Blue Danube ces, Perfumes, Toxins!   Tchaikovsky/ Violin Concerto -f   Rachmaninov/ Rhapsody on a theme by Paganini   Zubin Mehta

♯♭♪ (*^.^*) : Les Brown and His Orchestra 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Les Brown Orchestra ♫ Top Tracks for Les Brown * 0 S'Wonderful Les Brown Orchestra 1984  -f Amapola Good night, wherever you are  Let's Be Buddies  Come To Baby Do Sentimental Journey 1 2 I've Got The World On a String 1 Bizet Has His Day Dance Of Renown Joltin' Joe DiMaggio The Christmas Song i ve got my love to keep me warm Sentimental Journey Over The Rainbow  Till The End Of Time Undecided Joltin' Joe DiMaggio Twilight Time When You Trim Your Christmas Tree A DREAMER'S HOLIDAY Twilight Time New Year Sleepy Time Gal My Dreams Are Getting Better All The Time Blue Moon The Moon Was Yellow Theme from Airport Joltin' Joe DiMaggio The Christmas Song That Old Black Magic Time Will Take Care Of Everything The Whole World Is Singing My Song  Leap Frog I Got The Sun In The Morning  Slaughter On Tenth Avenue Tain't Me Invitation To The Blues Bizet Has His Day LEAP FROG 。

♯♭♪ (*^.^*) : Allman Brothers Band 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Allman Brothers Band * Best Guitar Solo  Desdemona United Palace Theater Dreams Jessica The Sky Is Crying DESDEMONA Crazy Love Space Captain Whipping Post Derek Trucks Solo Maydell Les Brers A Minor WIN,LOSE OR DRAW Derek and Warren at the Beacon Into The Mystic Stormy Monday Soulshine Southern Man  Stormy Monday Get On With Your Life Ramblin' Man Statesboro blues Stormy Monday Desdemona In Memory of Elizabeth Reed Les brers in a minor Ramblin' Man 1 Instrumental Illness  Ain't Wastin' Time No More Soulshine Midnight Rider AWESOME Franklin's Tower  Black Hearted Woman Stormy Monday Les Brers in A Minor Whipping Post 1 End of the Line Whipping Post 1 You Don't Love Me Dreams 1 End of the Line Blue Sky 1 Come On In My Kitchen Derek Trucks Super Jam -f 40th Anniversary Show -f United Palace Theater -f Great Woods -f a Decade of hits -f Fillmore East -f Capitol Theatre -f University Of Florida Bandshell -f Hittin' The Note -f Brothers and Sisters -f Final Show -f Fillmore East -f One Way Out 


nice!(150) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2371

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -フィリス・シティ -2(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia La Scaletta(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2371

夜、チビちゃんと遊ぶ、”腹が白く茶と黒の斑”。  窓を少し開けた隙間から、ひんやりした秋風とともにスルリと忍び込んでくる。  コロコロしたしなやかな丸太にくっつけたカボチャ顔で見上げる。  紐に鯣を結わえて空中でブラブラ揺すっていると、目を輝かせて吸い寄せられてくる。  ねこパンチやらジャンプを繰り出し夢中で遊ぶ。  のべつ紐を揺らせていると疲れるので、別の遊びに変える。  YAMAHA印の赤い布を張った椅子の下が居ごごちがよいらしく、どこに行ってしまったのか?!。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3 New and Old Gospel  :     O.コールマンとJ.McLeanが協演したアルバム、これだけで大いに期待と興味はいっきに高まる。  O.コールマンは全編トランペットで参加している。  そしてなんとJ.McLeanがO.コールマンそっくりと感じさせる嬉しいブローイングをしている。  そして、最初の数小節を耳にした途端、これはどえらい傑作だと解ってしまうんだ。  圧倒的なそそり立つ物、覇気、自信と確信に満ちた挑戦、それらが深い感銘を呼び起こす。  耳にした途端に、ざわざわと心中を駆けめぐるものを、感じられずにいられるだろうか!。  双方は一気に相互理解を深め呼応し合い、新境地で高みに達した感があり、深い感銘を遺す。   O.コールマンは、暫くしてコンボを解体新しいグループを発足させる。  J.McLeanは暫くしてJazzから遠ざかり5年を経て復帰する。  Lifeline Medley -Offering、Midway、Vernzone、The Invitable End(21:37)、J.McLeanの曲、4 曲からなる。  Offering、鋭気に満ちたJ.McLeanのブローイングはO.コールマンにとても似ている。  いままで耳にしたことのない。スタイルに驚愕する。  O.コールマンは、リードとそっくりな息遣いでホーンを吹く。  前進の意欲に掻き立てられ、自信と確信に満ちた行いに見える。  Midway、ゆっくりしたテンポで内省的な充実感に包まれておる。  O.コールマンのホーンは叙情に満ちた優しいもの、リードとホーンの会話・呼応・親和の交わるサウンドはとても新鮮で、フリー・フォームな演奏はとてもスリリングで痛快極まりない。  Vernzone、弾むような、挑むようなテーマはなんとも、すばらしい!。  ホーンはとても雄弁に語る、B.Higgins(Ds)のヨロコビに溢れる推進。  リードは吹っ切れたような明晰な、O.コールマン風のブローイングなので想わずニンマリ!、またもや驚きと賞賛を禁じえない。  J.McLeanの卓抜なパフォーマンスにすっかり毒気を抜かれてしまう。  だから心して対峙するように、脇見や友人との会話など楽しむ猶予なんぞ、何処にもありゃしませんのだよ!。  The Invitable End、野獣の遠吠え!?、はたまた嘆きのように、あるいは全宇宙への啓示の時間に包まれる。  これはこれとして実に、用意周到に仕組まれたエンディング。  過不足なく、シンプルにして充足の余韻を提供してくれる。  Old Gospel(10:41)、O.Colemanの曲、ゴスペル。  合奏でテーマは明るくしっかりと提出される。  リードは、自信満々・余裕にあふれ溌溂としている、豪快にブローイングなんとすばらしい!。  シンプルなテーマでこれだけの感興・カタルシスを侵出させるとは、驚きなのだ!。  ホーンは、卓抜な演奏を披露、O.コールマンの新境地はJ.McLeanの偉才を発揮させることにもなっておる。  O.コールマンのテーマは、突き抜けた爽快感があり、そして全世界の不都合をまとめて一切取っ払い・解放するパワーを持っている。  Strange as It Seems(9:08)、O.Colemanの曲、重々しいテーマがリードで堂々と悪びれることなく飄々と提出される。  新境地へのステップ、決意を想わせる堂々としたテーマは実にシンプルにして含蓄に富み、深い示唆に富み好ましい。  いつものJ.McLeanの演奏スタイルになるが、内省的な思惟のそよぎをあからさまにする。  ホーンは、これまた、渋くて味わい深い感銘をもたらす演奏を見せる。  打弦もたっぷりと大胆な演奏で、スリリングな展開で呼応する。  合奏で、テーマを力強くたっぷりと演奏しきり、充足の後姿で終える。  O. Coleman(Tp)、J. McLean(As)、Lamont Johnson(P)、Scott Holt(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date: Mar 24, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Yehudi Menuhin 1/ ☆□You Tube Search :     Breton in Sarajevo Sitar & Violin Duet   Szymanowski/ Notturno e Tarantella, op. 28   Bruch/ Violin Concerto -1 -2 -3   Schumann/ Violin Concerto -1 -2 -3   Dvorak/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Elgar/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 1 CelloConcerto -1 -2 -3   Ravel/ Tzigane Rapsodie de concert   Bach/ Concerto for Violin and Oboe in D minor. BWV 1060. Adagio Violin Sonata no.1 -1 -2 -3 -4 no.4 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 Triple Concerto -1 -2 Violin Sonata no.5 Spring -1 -2 -3 no.10 -1 -2 -3   Bartok/ Contrasts for Clarinet, Violin & Piano -1 -2 -3 -4   Mendelssohn/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Brahms/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 Hungarian Dance no. 5   Paganini/ Moto Perpetuo Violin Concerto no.1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 La Campanella   Vivaldi/ Violin Tutorial -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Leo Smith 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Leo Smith ♫ Popular Wadada Leo Smith & Louis Moholo videos Shaykh, As Far As Humaythira Freedom Now ! Eclipse Martin Luther King, Jr -f The Blue Mountain's Sun Drummer wadada leo smith Blues: Jah Jah Is The Perfect Love  Golden Quartet live at Jazzadlia in San Sebastián arfvedsonite September 11th, 2001: A Memorial Certainty Rosa Parks South Central L.A. Kulture Humanismo Justa Live in Copenhagen, June 7th, 2013 Duo Improvisation at Bishopsgate Institute, London Queen Hatshepsut Go Ahead John (Snippet) Old Times Roll - New Times Goal Albert Ayler in a Spiritual Light Live at Jazzfestival Saalfelden -1 -2 MAX ROACH motherless child The Blue Mountain Sun Drummer Golden Quartet Composition No 1 In The Street Composite Photos, India & LOUIS MOHOLO MOHOLO  at the Kings Road Park Pavilion -1 Günter Sommer Solo Improvisation at Bishopsgate Institute, London Golden Quartet Aperitivo in Concerto sound-check excerpt -1 -2 -3 Günter Baby Sommer live December 4, 2011-2 Freedom of the City festival 3 MAY 2012 at Constellation @ Freedom of the City, London 2.5.10  @ Freedom of the City 2010 & Louis Moholo, Steve Noble -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 at Harpa @ Cafe Oto 9.5.11 @ Cafe Oto 25.7.10 @ Cafe Oto 24.7.10 & Louis Moholo.. & John Coxon.. -1 -2 John Lindberg Duo (Willisau 24 02 2012) the unknown masada (2003) John F. Kennedy's New Frontier (Sesc Vila Mariana, 27/07/2012)  Golden Quintet at Vision Festival VIII -1 -2 -3 -4 -0 at Improv 21, San Francisco -1 -2 -3 -4 JACK JOHNSON le 14.03.2008 Louis Moholo, Steve Noble 1 & Henry Grimes -Vision Festival 17 2012 Sant'Anna Arresi XXIV Ai Confini tra Sardegna e Jazz 2009 New York September 9th 2011 MUHAL RICHARD ABRAMS' EXPERIMENTAL BAND live@Saalfelden JazzFestival 2012  | SONOR (Fall 2002 Formalist Quartet

♯♭♪ (*^.^*) : Alexandra Stan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alexandra Stan * 0 Dance Cherry Pop We Wanna Celebrate Bittersweet Unlocked Inima de gheata Happy Give Me Your Everything Baby, It's OK Thanks For Leaving Mr Saxobeat 1 Saxobeats -f Get back 0 1 1.000.000 1 All My People Cliche Baby, It's OK 1 Take A Bow Kiss Me Goodbye Take A Bow Set Me Free dedicat lui Alex Show Me The Way 1 Crazy 1 All My People 1 2 Alexandra Stan Energy 1 Bittersweet 1 Vanilla Chocolat Cliche 1 Lemonade 1 Lollipop 1 2  Ting Ting Oh No No No Very Sexy 1


nice!(148) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2370

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -フィリス・シティ(ストリートビュー)イタリア -Lido Tamerici(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2370

その鳴動は、無限の繰り返し憤怒であり咆哮、呻吟であり耳を圧する執拗な攻撃である。  ゆったりした起伏の果てそそり立つ砂の段丘。  向こうの空の色と同じ色の山懐に向かってどこまでも走っている。  長い影を曳いている。  オレンジに浮かんだ朧な滲ん丸い光輝がゆっくりとずいっと海落ちる。  一筋の帯となってユラ~*ユラ~*と波間を渡ってくる。  まったく静穏である。  体内に澱んだ毒がことごとく浄化される。  果てしない喪失感と発作的感傷がこみ上げる。  嬉しい。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3It's Time  :     新しいJazzのムーヴメントであるモード奏法やフリーが台頭した時代、J.McLeanは、自己の内省変化によって新局面に立ち向かった。  この時期の作品は、過去の自己のスタイルと新しく模索する情熱との内的な葛藤が混沌として、実に興味をそそり、味わい深いのである。  Cancellation(7:45)、”解消”、これまでのJazzの因縁を立ち切り新境地を開く気概が隠ったタイトル。  J.McLeanの進取の気概溢れる溌溂とした演奏は、とても新鮮でありすばらしい!。  大股歩きを想わせる進行は、フリー・フォームブローイングの魅力がいっぱい。  H.ハンコッックの若々しいプレイは、開放感溢れ心地良い。  Das' Dat(6:26)、ミディアムテンポの安らぎのある曲。  H.ハンコックのプレイがはっとするほどコクがあり聴き応え充分。  It's Time(6:35)、挑み掛かるような自信と覇気に満ちたJ.McLeanの奔放とも見えるブローイングが嬉しい。  H.ハンコッックの内省的なプレイは端正であり、なによりも開かれた地平に心地良く何処までも駆け抜ける感じがいい。  Revillot(7:51)、C.トリバーの挑発的な印象のテーマ提示で開始。  J.McLeanは稀な低音域で力強い野生の閃きを覗かせ、たじろぐような気迫を受けてしまう。  'Snuff(7:47)、明快なパワーのあるリードのブローイングは、ストップを多用した稀な演奏スタイル、やはりとても内省的で難解な禅問答を想わせる。  C.トリバーは進軍ラッパ風の極めて外向的な印象が付きまとう、ある意味危ういプレイ。  H.ハンコッックは、大陸的な懐の深さ余裕を持ち、天上的とも言える開放感と極上のワインの様な淡麗な味わいを奏でる。  Truth(6:30)、C.トリバーの有名なオリジナル、バラード。  J.McLeanはオブリガートで呼応、ソロでは明快に力に満ちたプレイ。  Charles Tolliver(Tp)、J. McLean(As)、H. Hancock(P)、C. McBee(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Aug 5, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Wolfgang Sawallisch 1/ ☆□You Tube Search :     Herold/ Zampa Overture   Smetana/ Sawallisch Conducts Šárka   Dvorak/ Stabat Mater -f -f Danças Eslavas OP 46 -f Slavonic dances no.1   no.2 no.3   no.4 no.5 no.7 no.8   Schubert/ Complete Symphonies and Overtures (D 82, 125, 200, 417, 485, 589, 759, 944, 590, 591) -f Schubert - "Unfinished Symphony" in B minor  -f Symphony no.1 -f  Symphony no.9 -f  MASS SOLEMNIS' no.6 in E-flat major, D.950 -f Lazarus -f Stabat Mater -f German Mass - Deutsche Messe -1~ Magnificat in C Major D.486 Der Gondelfahrer" (Chorus) D. 809, Op.28  Salve Regina LIEDER-PRICE -1~   Bach/ Johannes Passion BWV245, -1~ Toccata and Fugue in D minor    Haydn/ Symphony no.94 -1~  no.100 -1~  no.101 -1~ Die Schopfung   Beethoven/ Symphony no.3 -f  Symphony no.6 -f Missa solemnis -Kyrie -Gloria -Credo -Sanctus -Aqunus dei Violin Concerto -f   Brahms/ Symphony no.1 -f  no.2 -f  no.3 -f  no.4 -f Alto Rhapsody Ein deutsches Requiem, Op. 45 -1~ Violin Concerto -f Double Concerto Brahms,op.102   Mozart/ Die Zauberflote -f Idomeneo -f Symphony no.41 -f Piano Concerto no.21 -f   Orff/ Carmina Burana   J.Strauss/ Morgenblaetter   R.Strauss/ Vier letzte Lieder -f Capriccio -f Im Abendrot Beim Schlafengehen Früling Festliches Präludium op.61 Symphonia Domestica -1 -2 -3 -4 -5   Wagner/ Obertura - La Prohibición de amar Das Liebesverbot Der fliegende Holländer -f  Loheng -f -1 -2 -3 Overture Tannhäuser -f Oveture Götterdämmerung -f DAS RHEINGOLD  Die Walküre -f -1 -2 SIEGFRIED -1 -2  GOTTERDAMMERUNG -1 -2 Allmächt`ge Jungfrau Wesendonck-Lieder -f

♯♭♪ (*^.^*) : Lenny White 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Lenny White * 0 1 Time Twennynine Kid Stuff And We Meet Again  Fascination Walk On By play Jazz(1982) Pursuit RETURN TO FOREVER Lineage Lenny's Solo Splo Live Chaka Khan Lady Madonna Mike Clark and Lenny White Whew! What A Dream at Catalina Jazz Club 2014  Wolfbane Dreams Come And Go Away I'll See You Soon Struttin'  By Any Means Necessary Tell Him FIND A LOVE Bud Powel Attitude Wolfbane Best Of Friends The Ride Lady Madonna wolfbane Theme For Astral Pirates Who Do You Love 12 BARS FROM MARS  Who Do You Love Drum Boogie Lenny White Drum solo Montreal Drumest 2008 Peanut Butter 1 Didn't Know About Love Peanut Butter 1 Mating Drive Prince of the Sea Sweet Dreamer Goodbye VERTÚ Windows Wide Open Caprice The Knitting Factory L's Bop 1 Beyond the 7th Galaxy The Romantic Warrior Spain Sorceress Fantasy In D Romantic Warrior -f A very special Concert -f the Adventures of Astral Pirates -f Venusian Summer -f 43 Jazzaldia Festival -f Jazz Triumph Festival 2006 -f White Just Like Dreamin -f Strut -f Return To Forever -f

♯♭♪ (*^.^*) : Adele 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Adele* 0 Skyfall 1 Hello Someone Like You  Turning Tables 1  Set fire to the rain 1  When We Were Young 'Make You Feel My Love' Laurie Blue Adkins Someone Like You 1 Daydreamer Promise This Make You Feel My Love 1 I'll be Waiting Hiding My Heart Now And Then He Won't Go 1  Rolling In The Deep Don't You Remember Someone like you 1 Fool That I Am Love Song 1 One And Only Cold Shoulder Right As Rain Crazy For You Make You Feel My Love Cold Shoulde Chasing Pavements Hometown glory First Love Tired 1 Adele Rumour has it Rumor Has It Need You Now If It Hadn't Been Love Hometown Glory Take It All I Can't Make You Love Me Live At iTunes Festival London 2011 -f Full Concert Paradiso, Amsterdam April 2011 -f Playlist -f Live At The Royal Albert Hall -f live ao vivo no The Tabernacle -f Live From the Artists -f live at The Tabernacle -f Live 2012. En vivo desde el Artists Den, de Santa Monica -f


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2369

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ライドル-3(ストリートビュー)イタリア -サヴェッレトリ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2369

キラ…*キラ…*と眩しい銀海を見つめ、遠い日のことを思い出している。  静寂がぎっしり詰まっている風と空、松林の吐息が、肩に降りてきてしっかりと包む。  むっちり膨らんだ空中を天が蹴る真昼の”物の怪”に遭えるかも知れない。  懐かしいひめやかだけれども鮮やかな海藻の香り、潮のネットリした皮膚に纏わり付く感触、岩を洗う潮騒のほかなにもない。  黒い緑の松林がささやく、濃密な松ヤニが放つ精妙な静機が騒ぎたてる。  深い碧がうねりつつ、次々に覆い被さる白波となって砕け砂浜を襲う。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3One Step Beyond  :      ジャケットは、鉄塔に上がり左手を振り上げ錆びたボルトに掴まっている、直射日光を浴び眩しそうに地平を睥睨している。  シンプルな象徴的な構造物を想わせるようなテーマが、重く引きずるような印象に覆われている。  Saturday and Sunday(10:25)、鬱屈の象徴風なシンプルなテーマを合奏で繰り返し提示、J.McLeanの意欲に満ちた、内省的な苦悩と鋭気の入り交じった、溌溂としたブローイング。 G.モンカーの雄弁な放射、くすんだトーンは、すばらしい!。  B.ハチャーソンの知性的な陰影の美しい演奏。  T.ウィリアムスの開放感溢れるのびのびした軽やかな、天空を舞うような印象のプレイは、とても新鮮であり聴き応えあり。  Frankenstein(7:25)、引きずるような重いシンプルなテーマを合奏で繰り返し提示。 J.McLeanは、鬱屈した内省をストレートにたっぷりと吐露、思い切りのよいダイナミックな構成を見せる。  G.モンカーは魅惑のトーンで淡々と放射、とてもすばらしい!。  B.ハチャーソンの静謐な発表はすこぶる新鮮な気分に包まれた、希有の美しさ。  Blue Rondo(4:45)、B.ハチャーソンが颯爽と走り出す、G.モンカーのとても渋いプレイは内省的な美しさに包まれている。  J.McLeanは、超越的意欲に推進され覇気に満ちた、充足のすばらしい!、快心のブローイング。  Ghost Town 1(14:30)、ゆっくりしたテンポ、しずしずと拠点に進行するような、ミステリアスな開始は想わず耳をそばだててしまう。 低音域のブローイングのJ.McLeanは、悲嘆にくれ夜空を仰ぎ滔々と難解なテーマをブローイング。  G.モンカーは、憐憫の眼差しで辺りを睥睨、圧倒的な自信の面持ちで、諦観の想いをズルズル放出。  G. Moncur III(Tb)、J. McLean(As)、B. Hutcherson(Vib)、Eddie Khan(B)、T. Williams(Ds)、Release Date: Apr 30, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Wiener Symphoniker 1/ ☆□You Tube Search :      Play List -Wiener Symphoniker(Vienna Symphonic Orchestra) Plácido Domingo, Diana Ross, José Carreras A-bomb Drawings-Dan Symphony 6 "Hiroshima"   Handel/ Wassermusik (Water Music) Suite Nr. 2    Beethoven/ Missa Solemnis   Massenet/ Mediation   Franz Lehar/ "Gold und Silber",Walzer Eva   Ambroise Thomas/ Ouverture to the opera "Mignon"   Georges Bizet/ L'Arlesienne Suite No 1, Prélude L'Arlesienne Suite No 2, Farandole   Amilcare Ponchielli/ "Dance of hours" from the opera "La Gioconda"    Johann Strauß/ "Unter Donner und Blitz"  "Frühling in Wien" "Donauweibchen" Vöslauer Polka Donner und Blitz (Thunder and Lightning)    Franz von Suppé/ Ouverture from the operetta "Leichte Kavallerie"   Jacques Offenbach/ Can-Can from the opera "Orpheus aux Enfers"   George Gershwin/ "An American in Paris", Symphonic poem   Robert Stolz/ Wiener Cafe Walzer for Orchestra   Smetana/ The Moldau   Verdi/ Luisa Miller    Aram Chatschaturjan/ Walzer aus der Suite „Masquerade..   Jacques Offenbach/ Ouvertüre zur Operette "Die schöne Helena"   Georjij Swiridov/ Militarmarsch aus "Der Schneesturm"    Richard Strauss/ Erste Walzerfolge aus der Oper "Der Rosenkavalier" op. 59 ..    Franz Schubert/ Ouvertüre zum Singspiel "Die Freunde von Salamanca" D 326..

♯♭♪ (*^.^*) : Lena Horne 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lena Horne  Where or When  Sweet Thing (Stormy Weather) Just Squeeze Me You Do Something To Me More Than You Know Gorgeous Mosaic Stormy Weather  Honeysuckle Rose  A Taste of Honey Willow Weep For Me My Blue Heaven A Prisoner of Love I Got Rhythm Honeysuckle Rose ( At the Waldorf Astoria ) Deed I Do If You Can Dream  Tomorrow Mountain Honey In The Honeycomb  Fool On The Hill The Rules of the Road Bill  Can't Help Lovin' That Man A Song For You  Brazillian Boogie Rocky Raccoon More Today Than Yesterday  Paper Doll  Somebody Loves Me Honeysuckle Rose Stormy Weather   Prisoner of Love Mad About The Boy Something To Live For He Loves Me My Blue Heaven Take Love Easy I Want to Be Happy Moanin' Low In My Life  As Long As I Live  I've Got The World Flower Is A Lovesome Thing But Beautiful New Fangled Tango  Yesterday When I Was Young  RUNNING  I Will Wait For You  The Lady and Her Music (1982) -f  The Lady Is A Tramp An Evening With -1 -2  Kennedy Center Honors Induction Ceremony Can't Help Lovin' Dat Man Speak Low  GOOD FOR NOTHING JOE

♯♭♪ (*^.^*) : AC/DC/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for AC/DC *  C.O.D. Evil Walks  Inject the Venom I Put the Finger on You   Show Business Love Song Cold Hearted Man  Who Made Who shake a leg Touch Too Much Overdose Rock N Roll Dreams Walk All Over You Fly On The Wall Stiff Upper Lip Heatseeker Hells Bells Moneytalks Rock the Blues Away For Those About To Rock 1 The Jack You Shook Me All Night Long 1 Big Gun Hells Bells Anything Goes Rock N Roll Train Dirty Deeds Done Dirt Cheap Thunderstruck 1 2 Riff Raff Back in Black 1 Rock or Bust T.N.T. Play Ball Let There Be Rock Bad Boy Boogie  full album* :


nice!(146) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2368

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ライドル-2(ストリートビュー)イタリア -Ristorante Alba Chiara(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2368

基礎部分は、大きな石が天に向かって平らな面を精緻にびっしり敷き詰められている。  いずれもひとつとして同じものがない。  潮が退いた時にずんずん歩いた、同じような光景が倦むことなく列なり、時間と距離を見失い魔界に入っていた。  現生への帰還時は、疲れと喪失感些細な安堵に包まれた。  満潮時はこの精緻に敷き詰めた石をタプタプと潮が洗っている。  驚くほど澄んでいて、ゆらゆら揺れる水底が見える。  紙のような薄緑のアオサがゆらゆら揺れる。  澄んだ濃い熱い潮がふてくされている。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Destination Out  :     ジャケットは、黒々とした顎鬚にサングラス、秀でたおでこ、右に首を振った瞬間を捉えている。  Love and Hate(8:25)、石畳をゆっくりした歩みで進む、黒い葬列のような雰囲気で始まる。  苦悩するJ.McLeanのブローイングはとても沈んでいる。  そして悪びれずに喜々とさえしているようだ。  G.モンカーの放射はとても淡々としてむしろ華やかでさえある。  B.ハッチャーソンはますます沈痛な葬送行進曲を奏でる。  Esoteric(9:02)、挑戦的な挑み掛かり、畳みかけるようなテーマ。  J.McLeanは、とても晴々した表情で、しっかり捕捉した核心を耽美しているようだ。  演奏スタイルはますます混沌を深め、袋小路に入り込み彷徨っている。  G.モンカーの明快な快活さは、全ての苦悩する人々を救済するような、励ましと輝きに覆われている。  Kahlil The Prophet(10:27)、圧倒的な自信とよろこびで元気に駆け出すJ.McLean、苦悩する中にも光明を見つけ出したようであり、希望に向かって生き生きとしている。  G.モンカーの滔々と放射する明快さは、実にすばらしい!。  B.ハッチャーソンの目眩く素早い展開は次第に速度を増して行き、遂に拠点に達する。  Riff Raff(7:07)、悟りを開き山から帰還したように、肩の力の抜けたとても吹っ切れた、飄々としたブローイングのJ.McLean。  G.モンカーのトーンは、明快でありよろこびに包まれている、よほど嬉しいことがあったに違いない。  B.ハッチャーソンは鋭気を迸らせ明快な演奏、軽やかなベースソロがあり完。  G. Moncur III(Tb)、J. McLean(As)、B. Hutcherson(Vib)、Larry Ridley(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Jan 1, 1963。。

♯♭♪ (*^.^*) : Wiener Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Wiener Philharmoniker(Vienna Philharmonic Orchestra)   J.Strauss II/ An der schönen blauen Donau 1 New Year's Concert 2011 -1~   Berlioz/ Gustavo Dudamel March to the Scaffold Roméo et Juliette -Prologue   Weber/ Einst träumte meiner sel`gen Base   Stravinsky/ Firebird (Finale)   Pierre Boulez/ Livre pour cordes   Sibelius/ Symphony no.7 -1 -2   Mozart/ Sinfonia concertante Kv. 364 -1 -2 -3 Violin Concerto no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.3 -1 -2 -3 no.4 -1 -2 -3 no.5 -1 -2 -3   Brahms/ Symphony no.1 -1~ no.2 -1~ no.4 -1~ Piano Concerto no.2 -1~   Schönberg/ Verklärte Nacht -1 -2 -3 -4 -5 Warsaw Six Orchestral Songs Erwartung -1 -2 -3 Gurrelieder   Mahler/ Symphony no.1-f no.4 -1~   Wagner/ Rienzi, Ouvertüre -1 -2 Lohengrin : Das süsse Lied verhallt Tristan und Isolde -1 -2 Mild und leise wie er lächelt Die Meistersinger von Nürnberg; Prelude Gotterdammerung : prologue Siegfried : Forest Murmurs Siegfrieds Trauermarsch Elsa! Siegfried Idyll -1 -2 Ride of the Valkyries Parsifal : Good Friday scene

♯♭♪ (*^.^*) : Lee Wiley 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lee Wiley Careless Love Glad To Be Unhappy Sugar Manhattan As Time Goes By From the Land of the Sky-Blue Water "Sometimes I'm Happy" and "Rise 'n' Shine" Oh! Look at Me Now Queen Mary You Do Something to Me Steamboat Tennessee But Not for Me Looking At You How Long Has This Been Going On  Fools Fall in Love A Touch of the Blues I've Got The World Manhattan  I've Got A Crush On You- You're a Sweetheart you're a sweetheart I Left My Heart in San Francisco Indiana  You Do Something To Me Easy to Love A Touch of the Blues Find Me a Primitive Man A Ghost Of A Chance  Oh! look at me now  The Ruins of Yesterday HOTHOUSE ROSE  A Thousand Goodnights Take it From Me I've Got You Under My Skin A Hundred Years from Today Careless Love Time On My Hands You Leave Me Breathless Let's Call it a Day My One and Only (What Am I Gonna Do?)  Sometimes I Feel Like a Motherless Child Funny Little World You're an Old Smoothie Georgia on my Mind Too Good to be True A Thousand Goodnights I Gotta Right To Sing The Blues I'll Leave These Reminders for You Time On My Hands

♯♭♪ (*^.^*) : ZOUK 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -ZOUK À demi-mot 1 2 Tu n'as pas su 1 2 3 Peu importe le lieu 1 2  il faudra Bien Un Jour 1 REGARDE MOI CLIP  Je ne suis pas celle là 1 Je Suis Seule On S'aimera in London zouk exclu 2008* Dahrel/ Je ne dors plus la nuit Tu peux me trahir Por Amor SILENCE LOVE Always in my heart 1 Je T'aime Quand Meme Mon ami Si tu n'étais plus là  Avec Toi Toujour toi Konte Si Mwen On a changé A tes coté ft. Richard Cavé of Carimi Rendez moi Soif de t'aimer Je t'enmenerai Moon Laissons tomber Avec des si Je t'aime encore I lOve yOu Des Histoires comme ça Lettre ouverte Vini Sans Tricher Mon Soleil Dis le moi  Tenho Medo Kizomba ta jalousie C'est tOi Emm?ne moi Vous les hommes Pourquoi les hommes? de Vitaa Exclu Plus de mensonge C'est tOi Nha Luz Notre amour sonne faux 1 Kizomba Angolana Nta amabo Kizomba Reste avec moi rudy antonin Dann Junior Lovely Reviens-moi Apres La Tempete Enm? Mwen An Kreyol Entre Toi & Moi Akwarel La Sé Taw La derniere danse Zouk love Talina Ai Amor Chercher Ailleurs Elozio si tu veux de moi zouk love 1 tit zouck VIDEO ZOUK MIX 2007 -1 -2 Faze amor ma bo 1 Ne reviens jamais A Jamais Mes doutes Soufrans Fo Ou Cheche J'ai mis du temps Avec Ou Sans tOi Z. LOVE SEXY ZOUK LOVE* Rêve absolu Princess nemanus   mix de d'jl 2012 part -1  -5 Love Mix by JaBig SOUVENIR DE D'JL PROD' Zouk Mix Video -1 -2 zouk mix 2013 nostalgie mix 2012 2009-2012 mixé Kompa love mix 2012 zouk love 2006


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2367

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ライドル -1(ストリートビュー)イタリア -エロイ・デル・マーレ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2367

荒涼と限りない呆けたような空の碧、漲る海浜の朗らかさに”ボーッ”となる、体を風が吹き抜ける。  疲れた河が呼んでいる、怠惰な砂浜が待っている。  彼方の黒い帯を目指し水田を突っ切って侵攻する、ねっとりした潮の匂い、濃い緑の松林の連なりに歓迎される。  木陰に入り、ふかふかの落ち葉や剥き出しの砂地を越えると、一段高い草生した径に出る。  高いコンクリートの城壁が連なり、ほぼ垂直に海に落ちている。  海側に向かって腰を下ろし、風に吹かれて足をぶらぶらさせ、また仰向けに長々と寝そべるに格好の造り。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Let Freedom Ring    :     新しいスタイルを果敢に模索している、内省に向かうそれは混沌とした跳躍運動。  Melody For Melonae(13:24)、大上段に振りかぶり見えを切るようなテーマはとても印象的、一転なんとも小気味よい展開。  颯爽と駆け出すJ.McLeanはとても高いトーンで雄叫びをあげ、なんだか苦悩しているようだ。  何かに憑かれたようにひたすらテンションを維持、パワフルなブローイングをタップリ存分に続ける。  W.Davis Jr.(P)の長い入念なソロも実に新鮮な演奏。  I'll Keep Loving You(6:18)、ゆっくりしたバラード、滔々と内面を吐露するようなJ.McLean、やはり演奏スタイルの探求の苦悩に翻弄されている様子。  とても寂しそうに静かに終わる。  Rene(10:03)、ユーモア溢れるテーマが恭しく提出される。  とても快活に内省的な美の構築に勤しんでいるようだ。  強風に煽られた凧の糸を、追いかけている様子を想わせる。  上下に揺さぶるような息継ぎは、どうしてもO.コールマンのスタイルを想わせる。  W.Davis Jr.(P)共々、捨て台詞を吐いて終わる。  Omega(8:29)、巨大なモノリスのように聳え立ち、立ちはだかる大胆なテーマに取り組んでおるようだ。  超越的意欲は焦ることなく、倦むことなく生み出されているようだ。  J. McLean(As)、W. D. Jr.(P)、Herbie Lewis(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date: Mar 19, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Warsaw National Philharmonic Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Warsaw National Philharmonic Orchestra  Moon & Sunrise   宇多田ヒカル -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12   Ayumi Hamasaki/ Dearest Voyage    Boleslaw Woytowicz/ Symphony No.2 "Warsaw" -f   Juliusz Zarębski/ Polonaise triomphale in A-major, Op.11 -f    Andrzej Dobrowolsk/ Musica per orchestra d'archi e 4 gruppi di fiati    Grażyna Bacewicz/ In una parte    Stanisław Wisłocki/ Piano Concerto -f    WIENIAWSKI/ Faust Fantasy Op.20 Scherzo-Tarantelle Op.16 Polonaise No.2 Op.21    Tadeusz Baird/ Expressions for Violin and Orchestra Quattro Dialoghi per oboe e orchestra da camera Four Essays Variations without a Theme    Krzysztof Penderecki/ Symphony no.1 -f  no.2 -1 -2 -3 Polymorphia Kosmogonia   Capriccio for violin and orchestra Song of Cherubim Resurrection Piano Concerto -1 -2 -3 -4 Largo for Cello and Orchestra -1 -2 -3 Cello Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 Sonata for Cello and Orchestra   Passio et mors Domini nostri Iesu Christi secundum Lucam -f The Entombment of Christ -1 -2 A Polish Requiem: Chaconne 1 2 JUTRZNIA    Paderewski/ Polish Fantasy op. 19 for Piano and Orchestra     Lutosławski/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 Symphony no.2 -1 -2 Concerto for Orchestra -1 -2 -3 Preludes and Fugue for 13 solo Strings -f    Tadeusz Szeligowski/ Piano Concerto -f    Kazimierz Serocki/ Sinfonietta for Two String -1 -2 -3   Mieczysław Karłowicz/ Violin Concerto -f -1 -2 -3   Emil Młynarski/ Symphony in F major, "Polonia"    Paganini/ Violin Concerto no. 1 -f -f  no.2 "La campanella"   Chopin/ Piano Concerto no.1 -f -1 -2 -3 -4  Piano Concerto no.2 -f   J.S. Bach/ Keyboard Concerto F Minor, BWV 1056 -1 -2 -3    Mendelssohn/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3    Mozart/ Piano Concerto no.20 -f    Hector Berlioz/ La Damnation de Faust, légende dramatique op. 24 -f    Saint-Saëns/ Piano Concerto no. 2 -f    Tchaikovsky/ Piano Concerto no 1 -f   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3    Prokofiev / Piano Concerto no.5 -f