So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2143

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Coast Salish Cultural Landscapes-5(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -ベネショウ -3(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2143

大好きな浚渫船の塔、“赤さび”とペンキの赤がけじめの付かない。  憧れの“Д”のてっぺんに旗をはためかせ、黒い煙をたなびかせる。  時々勢いよく吐き出し、『……!!%ΘΣΦΨ 』不可解な音を発する。  塔は太いワイヤーで引っ張られ、垂直から殆ど水平にまで、極めてゆっくり傾斜を変化させる。  想い出したように振り返って見ると変化がわかる。  垂直の時は殆どのんびり休んでる、あるいはとても余裕があり、辺りを睥睨しているように感じられる。  たまたまお昼休みだったのか!?、煙突に煙の気配がない!、風で吹き飛ばされたのはない!。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ Paris Concert PA-7169,80 :     全体は『ハッ!・…*』とする濃密な鋭気・意欲に溢れ、覇気を漲らせ伸び伸びと意欲満々、自信と誇りを存分に吐露させた傑作だと思う。  怠惰になり凝ってしまった筋肉を心地良く解してくれるようだ。  体調の深淵・澱の蓄積を測る試金石!、図らずも傾斜・地滑りを起こしてしまった音楽感覚・感性を清冽な戦ぎで蘇生・喚起激励してくれる。  そんな時にこそ、取り出して全身で被爆したい、そしてヨロコビを享受したい!。  おなじみのO・コールマンの(Tp)と(Vln)も聴ける。  廃盤中!?。  Second Fiction、下降音階のなんとも印象的なメロディーで始まる、リズム部門は始めのみ4ビート、後はすんなり・さらり・極く自然にフリー・フォームに移行。  ホールの極上の余韻、張りのあるしっとり艶やかなサウンドはうれしい。  O・コールマンのしなやかな音色や、しっかりした芯のある心地良い低音、嘶きの科のある風な高音、独特の消えゆくビブラートなど、いずれもすばらしい!。  Summer-Thang、O・コールマン(As)とドラムはメロディーを数回繰り返す。  フリー・フォームのドラムは大理石の寝床を積み上げる、D・レッドマン(Ts)は対位法的にメロディーを提出、みごとなハーモニーを生み出す。  ボト!ボト!した、C・ヘイデン(B)のソロは、思惟の歓喜の飛沫が飛び散り、圧倒される。  Silhouette、E・ブラックウェル(Ds)の乾いたフリー・フォーム打撃は凄まじいアフリカンリズム風でグングン推進する、発止!と間合いを図ったO・コールマンのブローイングは深いカタルシスを流す。  歓喜・随喜のドラムソロには参る。  14 Juillet、O・コールマンはトランペット、息遣いはリードそっくり、C・ヘイデンの思慮深い慇懃な弾き。  余韻たっぷりのドラムの大理石宮殿の構築にいたく感心・喝采。  O・コールマンは止めどなく素早い放射を繰り広げる。  Fantasy 77、D・レッドマンはダブルリードのチャルメラ風楽器(Musette)でエキゾチック・動物的なサウンド、火の出るような・息のとても長いブローイング。  これはチャルメラ族のダブルリードの笛(ガイタンス)そっくりのサウンド。  O・コールマンは、トランペットを取りだし滔々と放射。  不思議なギュワン!ギュワン!サウンド、何かを弾く風に聞こえる楽器も、これはモンゴルの口に咥えて弾く楽器とそっくりの音。  Reminiscence、C・ヘイデンのボーイング(アルコ)で静かに幽玄の気分で始まる、やがてフリー・フォームのインプロヴィゼーションは戦慄の饗宴へ。  O・コールマン(Vln)のノコギリの目立て風のフリー・フォームのボーイング、ドラムはブラシで連打、それでもJazzのエスプリはムンムン分泌され続ける、次第に熱気が立ちこめる。  All Day Affair、ユーモラスな踊り出すようなメロディーを低音で朗々とブローイング、寛いだ気分が拡がる。  C・ヘイデンの重低音も心地良い。  O・コールマンのフリー・フォームブローイングは佳境、ごり押し風とも思える独自の音階・展開は凄腕の見せ場を呈する。  ヒューマンな恐ろしいほどの直情的なリリシズムを改めて思い知らされる、やはり・またもや。  ユニゾンのコーダで丁寧に収める。  O. Coleman(As,Tp,Vln)、D. Redman(Ts,Musette)、C. Haden(B)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Feb 14, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Carmen Monarcha 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Carmen Monarcha I hear the sound of cymbals Ebben Flower Duet Romance Please don't go 1 Amigos Para Siempre Lippen Schweigen Wien, Nur Du Allein The Whitehorse Inn Quando men vo Papageno e Papagena Melodia Sentimental Liebe 1 Plaisir d'Amour Mahler : Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 Melodia Sentimental Veleiros Plaisir d'Amour Vilja Lied 1 Some Day My Prince Will Come Tis The Last Rose Of Summer 1 2. Meine Lippen Sie Kussen So Heiss Wer Uns Getraut Love Live Forever LOVE, HEAVEN ON EARTH Habanera 1 2 Ave Maria 1 Barcarole 1 O Mio Babbino Caro 1 2 Ben - Earth Song 1 Manhã de Carnaval 1 Send in the clowns Begiuchira and Iara 2d act Sala São Paulo O Fortuna subtitulado Tanzen möcht' ich Schonbrunn Palace Hallelujah Oh Fortuna My African DreamSchönbrunn Vienna 2006 Trumpet Voluntary Live in Vienna Kaiserwalzer An der schönen blauen Donau danser VIENNE -f Life Is Beautiful-f DU SUD-f Mexico 2010-f MELBOURNE 2008 -f Romantic Paradise (2008) -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Monica Zetterlund 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Monica Zetterlund  En Gång I Stockholm Waltz for Debby -1 -2 Some Other Time Once upon a Summertime-1 -2 -3 SAKTA VI GÅ GENOM STAN  Elin i hagen  Var blev ni av, ljuva drömmar? Sakta vi gå genom stan I Valet Och Kvalet & Den Sista Jäntan Corcovado  Someone said to me, Che Guevara has just been killed  Toner Håll Musiken Igång Balladen om Waldemar  Ellinor Rydholm Oh, Sweet Dream! To Be A Proper Swede SvartVit-Calypso Hasse och Tage och Povel Ramel år  En gång i Stockholm  Sakta Vi Gå Genom Sta'n Trubbel  Lucky to Be Me - Waltz for Debby  Gröna Små Äpplen Fri Entre 1967 Del 2  Svart-vit Calypso  Ack Värmeland, Du Sköna  Lucky to Be Me Silouette  Get Out Of Town Svart Vit Calypso Detour Ahead  Va'e'de'där Come rain or come shine En Gång Kärlek Och Pepparrot  You look like someone  I'm a fool to want you Hallelujah I Just Love Him So Spela För Mig Detour Ahead Soon Deep in a Dream It Could Happen To You Visa Från Utanmyra Den sista jäntan Du  Natten Är Svart En bedårande sommarvals

♯♭♪ (*^.^*) : Holger Czukay 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Holger Czukay * Bankel Rap Persian Love 0 2 3 4 Oh Lord, give us more money hollywood symphony Full circle Mystery (r.p.s. n°8) 1 Witches' Multiplication Table 1 HOW MUCH ARE THEY ? 1 Smoke  Hiss 'N' Listen Ode to Perfume 1 music is a miracle Cool in the Pool 2 Fragrance High Quality Where's the money  Two Bass Shuffle Flux and Mutability Mutability Music in the Air Smoke Jaki Liebezeit Cologne 2002 Orbit Soul Slime Dive Elefantenhochzeit. Am Sonntag.. Saturday Night Movie Good Morning Story Hey! Ba-Ba-Re-Bop Let's Get Hot Live Germany 97 -1 -2 Jah Wobble Teddy Spoon  nPhotoSong Dark Moon the spiralling of winter ghosts Twilight World 1 2 Steel Lotus Menetekel Nachbar plight + premonition Blessed Easter The East Is Red Kapsalon Ali 2 at The Roundhouse Oh Yeah The Can Can 1 Boat Woman Song 1 2 Photo Song Mushroom Red Guitar Steel Lotus Der Osten Ist Rot Das Massen-medium Mushroom The Roundhouse, 2009 The Can - Rite Time Special -1~ Canaxis 1969 -f Talk


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2142

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Coast Salish Cultural Landscapes-4(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -ベネショウ -2(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2142

学者と科学者が同時に出現する。  『"!?"ッ……。』  脚がヒンヤリするので顔を上げぐるっと世界を見渡し、息をのみ胸がはり裂けそうになる。  ”海”が“本当の海”になっているのである。  踝まで潮は上がっている、あっちでもこっちでも才槌頭のボラが景気よさそうに空で遊ぶ。  足がある方も無い方も大挙して笑顔で侵攻してくる、またとない侵攻に心構えを整えて加わり陸に向かう。  一緒に入水した人間の友達は遙か松林の中を歩いている。  『オ……ィ!?』、手を振って呼んでくれる、波頭に呑み込まれて耳に届かない。  思わず応える、『……』声にならない。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ Crisis :     *を除きO・コールマンのオリジナル。  O・コールマン、フリージャズの闘志、自宅を解放した”アーチストハウス”でロフトJazzを創造していた頃、ニューヨーク、グリニッジビレッジのニューヨーク大学でのコンサートを収録。  Broken Shadows(5:59)、幾度も大きくうねり、押し寄せる長いゆったりした波のような、なんとも心地良いフリー・フォーム、O・コールマンの(As)のトーンは艶やかで澄明であり、ホールの絶妙の残響が加わりとても美しい。  Comme il Faut(14:26)、管のユニゾンの後、C・ヘイデンのロに続き、D・チェリー、D・レッドマン、Oコールマンと続く。  それぞれの楽器の呼応は実に上手く”美的宮殿の構築”を行っている。  春辣として精気に満ち、深い絆で結ばれている。  D・コールマンのドラムはフリー・フォームであり、すばらしい暖かいパルスを送り続ける。  Song for Ch*(11:32)、チェ・ゲバラのを悼みC・ヘイデンが作曲。  絶えず転調を行う畢竟のプレイ、O・コールマンは、すばらしい!、美の宮殿を構築する。  C・ヘイデンは、超絶技巧を繰り広げる。   Space Jungle(5:20)、激しいフリー・フォームの応酬は、見事なテクスチュアーの美を見せてくれる。  実に聴き応えがある、節度あるインプロヴィゼーションはとてつもなく心を揺さぶり、稀なカタルシスを提供する。   Trouble in the East(6:39)、D・チェリーぼインディアン・フルート、D・レッドマンのクラリネット、O・コールマンの(Vln)による集団的自由な即興演奏、対位法的なメロディーの引き摺り、放射、ブローイングを美的秩序を保ち、斬新な実験、挑戦を行っている。  O・コールマン(Vln)のカデンツアで見事に締めくくる。  O. Coleman(As)、C. Haden(B)、Don Cherry(Tp,Flt)、D. Redman(Ts,Clt)、Ornette D Coleman(Ds)、Release Date:Mar 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Carlo Maria Giulini 1/ ☆□You Tube Search :     Chopin/ Grande Polonaise op.22   Bruckner/ Symphony no.8   Mahler/ Symphony no.9-f   Rossini / L'Italiana in Algeri Stabat Mater 1 William Tell Overture   Stravinsky/ The Firebird Suite -1 -2 -3   Saint-Saens/ Concierto para Violonchelo   Schubert/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Mass in C major op.86 -1~   Symphony no.5 -5 Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.1 -1 -2   Brahms/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.2 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -1 -2 -3 -4 -5   Mozart/ Don Giovanni -1~ Requiem K.626 Le nozze di Figaro Voi Che Sapete Funny scene Piano Concerto no.20 -1 -2 -3 -4 no.21 -1 -2 no.23 -1 -2 -3 -4   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 no.8 -1 -2 -3 -4 no.9 -1 -2 -3 -4 -5 Cello Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6   Verdi/ Requiem -1~ Cherubini/ Requiem Mass -1~   Franck/ Symphony in D minor -1 -2 -3 -4 -5   Liszt/ Piano Concerto no.1 -2 no.2 -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Miroslav Vitouš 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Miroslav Vitouš * 0 1 Milestones Variations on spanish themes Variations on W. Shorter Aim Your Eye From far away Folks See You, November Basic Laws Matrix. Straight No Chaser Rhythm A Ning 1 How Deep Is The Ocean But Beautiful Still Life 13.1 Dindi Supernova Capricorn So in love Univoyage Ratko Zjaca Band ENZO FAVATA / DANIELE DI BONAVENTURA.. Thanks Billy Teatro Manzoni Milano Journey's End-Windfall Basic Laws -1 -2 his Kolstein Travel bass Straight No Chaser Hippukrene Chick Corea Trio & P.Erskine,J.Garbarek & Terje Rypdal, Trilok Gurtu Freedom Jazz Dance Rhythm a Ning 1 Training Little Peace in C Purple Quartet*  Concerto In E Minor Cerecka Folks Theme for ernie Angela aldo romano la plus que lent in your own swee Clouds In The Mountain The Mediteranean Meeting Star The Music From My People   Now He Sings, Now He Sobs -f Infinite Search -f 1995 Live in Stuttgart -f

♯♭♪ (*^.^*) : Genesis/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Genesis * 1 Snowbound Watcher of the Skies The Fountain of Salmacis Arkana Afterglow  Tell Me Why  For Absent Friends Carpet Crawler The Musical Box Harold The Barrel  Harlequin Your Own Special Way  Seven Stones One for the Vine  Blood on the Rooftops  Undertow Many Too Many Can-Utility and the Coastliners Home By The Sea A Trick of the Tail 1  Squonk In Too Deep Ripples Los Endos  Mad Man Moon Robbery, Assault and Battery  Dance on a Volcano The Musical Box  The Knife Firth Of Fifth Dancing with the Moonlit Knight Turn It On Again  That's All Hold On My Heart 1 Shipwrecked  Follow You Follow Me Mama 1 Grimes Invisible Touch 1 Congo Tonight, Tonight, Tonight Tell Me Why  Not About Us Jesus He Knows Me Turn It On Again  No Son Of Mine 1 Way of the world  Never a time Living forever  full album* : The Lamb Lies Down On Broadway -f Nursery Cryme -f Foxtrot -f Trespass -f A Trick Of The Tail -f


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2141

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Coast Salish Cultural Landscapes-3(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -ベネショウ -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2141

圧倒的なエネルギーの発散される行い、荒涼としてる原始的なまごうことない生産の現場でもある。  大工事現場の迫力を、楽しみに出掛けたのだが、ひどく滅入った。  遠浅の破壊と陸地の造成は、とてもワク!~*、ワク!~*できるものでなかった。  普通の海であり新大陸である探索地で、裸足の指を砂に潜り込ませて足首を熱心にグリグリしている。  暫くするとびっくりする程大っきな、パッチワーク模様の蛤、足の指先で探り当てて見せるので、しかも5,6コもたて続けなので悔しくて泣き出しそうになる。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ Love Call   :      Airborne(10:30)、O・コールマンのブローイングは溌剌とし屈託がない、実に伸びやかで爽快。  E・ジョーンズのドラムスは羽根のように軽やか、ヒューヒューと滑空する。  D・レッドマンの太く渋いブローイングは、とても熱い。  Check Out Time(8:22)、4ビートのブルース、D・レッドマンは唸るようなブローイング、畳みかけるようなユニゾンで終わる。  Check Out Time (Alternate Version)(7:57)、ゆっくりしたテンポ、D・レッドマンは実に寛いだブローイング、軽快な・颯爽としたO・コールマン。  Open To The Public(8:05)、E・ジョーンズのドラムスはドカン!・ドタン!、ヒュン~*・ヒュン~*と大理石の宮殿をヒョイヒョイ構築する。  Love Call(8:45)、O・コールマンは(Tp)でパラ~*・パラ~*・……とテーマを提出、D・レッドマンのブローイングは、E・ジョーンズのドラムスはドカン!・ドタン!。  Love Call (Alternate Version)(5:31)。  Just For You(4:14)、ゆっくりしたテンポ、O・コールマンの(Tp)とD・レッドマンの(Ts)が対位法的にテーマを演奏、和声がとても美しい。  O. Coleman(As,Ss,Vln)、E. Jones(Ds)、D. Redman(Ts)、J. Garrison(B)、Release Date:Apr 29, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Bournemouth Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bournemouth Symphony Orchestra  Veni Creator Spiritus,Veni Emmanuel   Richard Yardumian/ Symphony no.1   Sarah  Connolly/ The Music Makers   Joly Braga Santos/ Symphony no. 2 Encruzilhada, Ballet in one act   Rodion Konstantinovič Ščedrin/ Concerto per Orchestra n. 4, op. 77 'Khorovody' Concerto per Orchestra n. 5, op. 104   Volkmar Andreae/ Piano Concerto in D - III   Herbert Howells/ Hymnus Paradisi   Arthur Bliss/ Metamorphic Variations Meditation on a Theme    Frederick Delius/ Late Swollows   Ferdinand Ries/ Symphony no.1 no.5 -1~ no.8 Piano Concerto "Pastoral"  Op.120 Op.115 faces funding   Parry/ Blest Pair of Sirens   Ferde Grofé/ Niagara Falls Suite -1 -2 Hudson River Suite -1 -2 Grand Canyon Suite -1 -2 -3 -4 -5 Hollywood Suite   Herbert Howells/ Requiem Aeternam Choral Music of the Sea   Sir William Walton/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4   Delius/ Sea Drift, after Walt Whitman   Charles Villiers Stanford/ Symphony no.1 no.3 no.7 Te Deum   John Adams/ Shaker Loops 1 Short Ride in a Fast Machine   Ferruccio Busoni/ Berceuse elegiaque, Op. 42   Michael Tippett/ Sinfonia no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.4 -1 -2 -3 Concerto per pianoforte e orchestra -1 -2 -3 -4 Praeludium Fantasia Concertante on a Theme of Handel Fantasia Concertante on a Theme of Corelli New Year Suite   André-Ernest-Modeste Grétry/ Zémire et Azor -1~   Aaron Copland/ Symphony no.2 -1  no.3 -1~ Dance Symphony -2   Philip Glass/ Symphony no.2 -2~ The Light   Henry Charles Litollf/ Symphonique no. 2 -1 -2   Respighi/ Pini di Roma   Sibelius/ Intermezzo(Karelia Suite) トウネラの白鳥 フィンランディア   Elgar/ Enigma In the South "Alassio Sea Pictures, op. 37   Vaughan WIliams/ Dona Nobis Pacem Fantasia on a Theme Benedicite   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.2   Liszt/ Piano Concerto no.1   Wagner/ Das Rheingold Magic Fire Music Die Meistersinger Overture

♯♭♪ (*^.^*) : Millford Graves 0 1/ ☆□You Tube Search :     2011 NEW YEAR'S EVE AT THE STONE -1 -2 -3 Sweet/Black Dada Nihilismus  Percussion Ensemble John Zorn Bill Laswell & William Parker Lowell Davidson -Trio L Blecker Partita taneous tabla suite Jazzores 2010 Grand unification Portrait of Linda black women Blecker Partita Don Pullen's Bootleg Series1966 Communication #5 The New York Art quartet -3 -6 -Everything Happens To Me New York Art Quartet 2002 -1 -2 -3 -4 -5 -6 First Meeting 1 Fifth Meeting 1 John Zorn,Bill Laswell, 2012 Peter Brötzmann, William Parker 2002 -1 -2 -3 North Sea Jazz Festival, 11.07.09 second meeting 1 Milford Graves LIVE NY Arthur Doyle,Edward Perraud,Dan Warburton BI from BABI 1 The soul is the music Tribute To Derek Bailey William Parker = JAZZORES 2010 -2 -3  Tonic 12/31/06 #1 Pilot Creative's Live at Tokyo 1993 Osaka Japan 1993 New York Art Quartet 2002 Willisau the Japanese  | サヌカイト青の山/土取利行

♯♭♪ (*^.^*) : Frank Zappa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Frank Zappa * 0 Oddients in Tundra Inca Roads guitar solo Flakes I'm the Slime 1 SY BORG Trouble everyday Inca Roads 1 2 3Thirteen -1 -2 Dirty Love Flakes The perfect stranger Black Napkins Joe's garage Wind up Workin' in a Gas Station He's So Gay  Torture Never Stops Black Napkins A Solo From Heidelberg Yo' Mama 1 Toads Of The Short Forest Didja Get Any Onya?  Guitar Wants To Kill Your Mama Oh No / Orange County Lumber Truck Advance Romance Carolina Hardcore Ecstasy Never Stops 1 -1 -2 Peaches En Regalia The Deathless Horsie What's New In Baltimore? San Ber'dino  BOBBY BROWN Cosmik Debris Treacherous Cretins guitar jam in the UMRK Pick Me, I'm Clean Easy Meat guitar solo City Of Tiny Lites A Pound For A Brown guitar solo Watermelon In Easter Hay Montana guitar solo The Yellow Shark- Overture Rat Tomago COSMIK DEBRIS muffin man & Steve Vai Plays RDNZL City Of Tiny Lites The Grand Wazoo Village of the Sun Muffin Man IMAGINARY DISEASES Occam's Razor Sexual Harassment in the Workplace Don t Eat The Yellow Snow Fine Girl Black Napkins Your Mouth MONTANA Approximate Steve Vai about Shut Up 'n Play Yer Guitar Dancing Fool The Torture Never Stops Whippin' Post Watermelon In Easter Hay Black Napkins Yo' Mama Stink-Foot Montana Fifty-Fifty  full album* :


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2140

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Coast Salish Cultural Landscapes-2(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -ベネショウ(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2140

雨戸を閉ざす日、微熱の東風が吹く。  その狂おしい日に、内陸の方から埋め立て地に踏み込み、探検したことがある。  新しい島が陸にたくさん出現している。  めいめいに気ままに体をくねらせ・突っ伏し、傾いだ信号塔のようである。  総体としては絶妙の関わりに美を発散させ、松林の足下を噛みつき潜り込んでるように見えた。  海の内臓・濃いコバルト色の融けてしまったドロドロ、恐ろしいデタラメな遠慮のない勢いで吐き出していた。  微熱のため思いっきり匂いを吸うことができない。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ The Shape Of Jazz To Come   :     総て、O・コールマンの曲、4ビート。  一服の喫茶のような、寛ぎがある。  Lonely Woman(5:02)、一度耳にすると決して離れぬ、剥き出しの悲嘆、どこか希望が見えるメロディーな明快で、すばらしい!。  Eventually(4:23)、速いテンポ、D・チェリーの溌剌とした放射、そしてユニゾンでの呼応は火の出るようである。  Peace(9:05)、ゆったりしたテンポ、語りかけるようなメロディーのユニゾン、C・ヘイデンのボーイング、深い思惟を巡らす、低音でのO・コールマンの放射がある。  大股散歩風の展開、D・チェリーの滔々と・朗々とした放射に陰影が隠り見事。   Focus On Sanity(6:52)、C・ヘイデンの弾きでメロディーが提出される、火の出るような激しいフリー・フォームブローイングで一気にテンションが未知渡る、ホーンの点描的な放射は刺激的であり納得のいくもの。  Congeniality(6:44)、意気込み弾むようなメロディー、O・コールマンのグーンと伸びをしたブローイングもさらりとしており心地良い。  ユーモラスな展開も見せる。  D・チェリーは鋭気に満ち自信たっぷりである。  Chronology(6:05)、O・コールマンは明快で骨太のブローイング、D・チェリーは意欲満々。  O. Coleman(As)、C. Haden(B)、Don Cherry(Crnt)、B. Higgins(Ds)、Release Date:May 22, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Boston Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     performs : Mendelssoh's "Elijah" Daphnis et Chloé, Suite no.2 Gerald Finley Hilary Hahn   Amy Beach/ Symphony in E Minor Piano Concerto   Charles Ives/ Biography Symphony No. 4 Analysis   Carl Ruggles/ Sun-Treader -1 -2   Hindemith/ Konzertmusik -1 -2   Elliott Carter/ Dialogues Variations for Orchestra Concerto for Orchestra   Stravinsky/ Symphony in C -1 -2 -3 -4 Symphony in Three Movements -1 -2 -3 Adon Le Sacre du Printemps 1 Pétrouchka 1 -1 -2 -3 -4 Symphony of Psalms -1 -2 -3 Violin Concerto   Tchaikvosky/ Symphony no.5 -f Piano Concerto no.1   J.S.Bach/ Partita in D Minor, Chaconne BWV 1004   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Chopin/ Piano Concerto no.2-f   Bartok/ Concerto for Orchestra -f   Barber/ Adagio For Strings   Elgar/ The Dream of Gerontius -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7   Debussy/ La mer   Ravel/ Pavane La Valse Valses nobles et sentimentales Alborada del Gracioso Rhapsodie espagnole   Berlioz/ Harold in Italy -1 -2 -3 -4 -5   Faurè/ Elegie op.24   Liszt/ Faust Symphonie -f   Carl Orff/ Carmina Burana -f   Berg, Strauss and Mahler Charles Munch : Berlioz -1~ Wagner/ Tannhäuser Overture

♯♭♪ (*^.^*) : Miles Davis 0 1 2 3 4 5/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miles Davis ♫ Top Tracks for Miles Davis * 0 1 2 3 Shout The Man with the horn 1 Back Seat Betty Fat Time Alda Ursula Ursula That's Right What it is Decoy 2 Tutu 1 4 Doo Bop Song* 1 Mistery*  Come Get It -1 -2 Star People -1 -2 Star On Cicely Speak Concierto De Aranjuez* -1 -2 Solea -1 -2 Saeta Will O' The Wisp 1 The Pan Piper Bitches Brew -1 -2 -3 Spanish Key -1 -2 Miles Runs the Voodoo Down -1 -2 Pharaoh's Dance -1 -2 -3  Sanctuary Fast Track Jean Pierre We Want Miles My Man's Gone Now -1 -2 Kix -1 Zucchero 0 1 Bank Robbery End Credits Human Nature* 1 2 3 4 6 7 Time After Time* 1 2 3 4 6 Ascenseur Pour L'Échafaud Final 3 4 5 6 7 In a Silent Way/It's About That Time -1 -2 -3 Shhh/Peaceful -1 -2 My Funny Valentine Blue In Green 1 A Night In Tunisia Sugar Ray  Footprints The Picasso Of Jazz My Ship My Funny Valentine Someday My Prince Will Come It Never Entered my Mind Oleo Ife Black Satin Summer Time Round Midnight 1 2 3 Blue Code M.D. Seven Steps To Heaven  Mr Pastorious 1 Red China Blues John McLaughlin mr pastorius Blues Dig Watermelon Man & Gil Evans 1959 J.Scofield, B.Berg, D.Jones -1 -2 full album*:。

♯♭♪ (*^.^*) : The Flying Lizards 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Flying Lizards * 0 Money 0 1 2 3 4 Her History Flicker 1 Mandelay Song  Summertime Blues 1 Move On Up 1 What's new Pussycat 1 Hands 2 Take Another Story 1 Russia Flesh And Steel Trouble Tube Lovers and other Strangers Then He Kissed Me New Voice A Train Miss Lizzy An Age Steam Away Tears Whole lotta shakin' Sex Machine  Portugal  Chic Pix All Guitars Great Balls Of Fire Wind Glide/Spin Cake Great Balls Of Fire 1 In My Lifetime Hands 2 Take Get up (Sex Machine) 1 2 Tutti Frutti TV Lost and Found Dizzy Miss Lizzie 1 Cirrus SINTES What's new Pussycat Tutti Frutti 1 Whole lotta shakin' 1 2 Suzanne 1 Flesh And Steel Tears And Then He Kissed Me And Then He Kissed Me Tube 1 Fourth Wall  -f | STILL YOU 1


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2139

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Coast Salish Cultural Landscapes -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Cape Byron -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2139

この光景は申し分のない・くっきりしたイメージ!、黄泉の国へ旅する夜更けに体と心をグングン引っ張ってくれ、向こうに引き込むので好きなんだ。  眼が覚めるときっと、寝床で“番茶”を“グビグビ”飲んだ、『これ以上のものが!?』、とそのときに想った。  『ドォ……・……』とも、『ゴォ……・・……』とも聞こえる音を聞く。  何かの集団がいきり立ち出陣の集まり!?、お祭り騒ぎ!?、きっと憤怒の形相!?、あるいは諦めの嘆きのようにも聞こえた。  押し寄せてくるようなユニゾンは、『ワ…*ン・…』とした尾ひれを伴っている。  田圃の遙か向こう黒い帯・暴風林、白いコンクリートアーチが連なる白い砂浜。  倦まず・背を低くして静かに潜行・忍びより、一気に立ち上がり襲いかかる海洋。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ Change of the Century   :     野心と自信、そして確信を秘めた顔のジャケット。  リズム部門は、4ビート。  Ramblin'(6:39)、バップ風に始まるが、フリー・フォーム寄り、C・ヘイデンの推進は強力、O・コールマンは、溌剌としている、D・チェリーの放射は明快。  Free( 6:24)、O・コールマンのフリー・フォームブローイングは鮮烈、想いっきりインプロヴィゼーションを展開、D・チェリーのフリー・フォーム放射はとても熱気を帯び、双者の呼応はスリリング。  The Face of the Bass(6:59)、C・ヘイデンのソロにリードとホーンが呼応する、D・チェリーの晴々した放射。  Forerunner(5:16)、C・ヘイデンの推進は速くて強力、O・コールマンは大胆に自在にフリー・フォームブローイング。  Bird Food(5:31)、スリリングな、バップ風のメロディーを新しい展開で、激しい思惟の放射、明快なブローイング。  Una Muy Bonita(6:02)、C・ヘイデンは深い弾き、O・コールマンは明快なトーンで悠々とメロディーをブローイング。  D・チェリーは、ミュートホーンでインプロヴィゼーションを展開。   Change of the Century(4:41)、ホーンとリードの激い咬み合で開始、ベースはダイナミックなうねりを注入する。  O. Coleman(As)、C. Haden(B)、Don Cherry(PktTp)、B. Higgins(Ds)、Release Date:Oct 8, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Birgit Nilsson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Birgit Nilsson Prins Gustaf/ I rosens doft   Weber/ 'Ozean, Du Ungeheuer   Gounod/ O divine Redemmer   Grieg/ Våren En SvaneEn Svane   Sibelius/ Svarta rosor Flickan kom ifrån sin älsklings möte Den första kyssen,   Verdi/ Libera me -1 -2 Ritona vincitor! O don fatale 'Anch'io dischiuso un gior no... Salgo già del trono aurato' La fatal pietra O patria mia La Forza del Destino, 'Pace, pace, mio Dio!' Macbeth : Nel di della vittoria Vieni! t'affretta! Or tutti sorgete, ministri infernali   Bach-Gounod/ Ave Maria   Mozart/ Crudele! - Non mi dir   Beethoven/ Die Trommel gerühret   Puccini/ Turandot-f In Questa Reggia Liu's Death Scene   Béla Bartók/ Bluebeard's Castle   R.strauss/ Befreit Fruehling September Beim Schlafengehen Im Abendrot Ruhe, meine Seele Cäcilie Allein! Weh, ganz allein Zueignug Salome Final Scene Dyer's Wife Es gibt ein Reich   Wagner/ Der Engel Stehe still Schmerzen Im Treibhaus Träume Euch Lüften, die mein Klagen Allmächt'ge Jungfrau Brünnhilde's Immolation Scene Sieglind Einsam in trüben Tagen Heil dir, Sonne! Heil dir, Licht Liebestod Mild und leise Isolde's Narrative Der Männer Sippe Du bist der Lenz Gotterdammerung

♯♭♪ (*^.^*) : Mildred Bailey 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mildred Bailey ♫ Top Tracks for Mildred Bailey * 0 1 Lover, Come Back to Me He's Not Worth Your Tears Too Late Blues In My Heart Georgia on My Mind All of me When that man is dead and gone Vintage Cigarette Ads Darn that Dream Don't Be That Way Fools Rush In The Weekend Of A Private Secretary Get the Ringtone  We Just Couldn't Say Goodbye Give Me Time Me and the Blues Lover Come Back To Me Small Fry GEORGIA ON MY MIND Dolly Dawn FROM ROCKING HORSE TO ROCKING CHAIR Rockin’ Chair Dear Old Mother Dixie Willow Tree Stop the Sun Stop the Moon OL' PAPPY Junk Man I Can't Face the Music MORE THAN YOU KNOW Thanks For The Memory  for Queen Mary tour I've Got My Love To Keep Me Warm All of me The Queen of Swing Someday Sweetheart Cry, Cry, Cry  These Foolish Things Smoke Dreams Please Be Kind Benny Goodman Thanksgiving 1937 All Of Me Red Norvo You Started Something I'll Get By The little man who wasn't there  Georgia On My Mind  Someday sweetheart

♯♭♪ (*^.^*) : Faith Hill 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ The Hits for Faith Hill * 0 1 2 Wild One The Lucky One There You'll Be 1 2 3 But I Will Breathe Cry This Kiss You're Still Here The Way You Love Me 1 Mississippi Girl It Matters To Me Piece Of My Heart Let Me Let Go I Need You Take Me As I Am This Kiss I Can't Do That Anymore Let's Make Love Where Are You Christmas Just To Hear You Say That You Love Me 1 It's Your Love A Baby Changes Everything Love is the Foundation American Heart Let Me Let Go Meanwhile Back At Mama’s Lost Stealing Kisses Fireflies If You Ask The Secret Of Life Stronger Bringing Out The Elvis Love Is A Sweet Thing That's How Love Moves If I Should Fall Behind If I'm Not In Love If My Heart Had Wings There Will Come A Day I Can't Do That Anymore  full album* :


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2138

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Coast Salish Cultural Landscapes(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Aniani Nui Ridge (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2138

いつ見てもずっしりした感触がくっきりとした印象となり、心を満たしてくれる。  こんもりした土盛りに立つ不良ぶった同級生の少女、近所だからきっと、ワン公と一緒に散歩に来たのだろう。  大人びた雰囲気と体、何時も憂いを絶やさないのだが、夕暮れのピーチカラーを受けてとてもピュアーなジャンヌダルクだった。  きっと人生のことを考えていたのだろう!、あるいは超越的な意欲に突き動かされた荒野侵攻!?だったかも。

♯♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ Twins   :     全曲、O・コールマンの曲、リズム部門は、4ビート、深い心揺さぶるカタルシスは提供されず、ちょっと立ち寄って聴きたい。  5曲は、総て別の日に収録。  O・コールマンの吹っ切れた・胸の透く上昇・解放・明快なトーンは、なんと瑞々しく心地良いことか。  First take(17:00)、この曲のみダブルクァルテット(8名)の部厚いサウンド・熱気。  D・チェリーや、E・ドロフィー、C・ヘイデンなどのソロもうかがえる。  長いドラムで終わる。  Little Symphony(5:15)、C・ヘイデンのワクワクする推進、D・チェリーの溌剌とした放射。   Monk and the Sun(5:35)、O・コールマンの明快なブローイングは爽快の極致、D・チェリーとの卓抜なユニゾン。  Check Up(10:10)、チャーミングなシンプルなメロディー、D・チェリー、S・ラファロのソロも。  Joy of a Toy(4:35)、O・コールマンの軽快なブローイングは、なんとも気分がすこぶるよろしい。  O. Coleman(As)、Don Cherry(PctTp,Crnt)、C. Haden(B)、E. Dolphy(BClnt)、F. Hubbard(Tp)、S. LaFaro(B)、B. Higgins(Ds)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:May 22, 1959、Jan 31, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Beverly Sills 1/ ☆□You Tube Search :     Come, innocente Giovanne Mozart/ Ruhe sanft mein holdes Leben 1Exsultate jubilate VORREI SPIEGARVI, OH DIO! K418Or sai chi l'onore vorrei spiegarvi oh dio!! Die Entführung aus dem Serail Vilja 1 The Merry Widow 1   Massnet/ Voyons, Manon   Charpentier/ DEPUIS LE JOUR-SURREAL!   Donizetti/ Come, innocente Giovanne Il Dolce Suono and Spargi d'amaro O luce di quest'anima Oh nube! che lieve per l'aria Maria Stuarda's Prayer Quando di luce rosea Prendi, per me sei libero S'ei T'abborre, Io T'amo Ancora Il faut partir Perché non ho Don Pasquale 1 2 O luce di quest'anima Vivi, ingrato, a lei d'accanto   Bellini/ Eccomi in liete vesta... Oh! quante volte O QUANTE VOLTE Oh Rimembranza Casta Diva 1 Son vergin vezzosa Care compange...Sovra il sen   Rossini/ La data fe' rammento Giusto Ciel!...Parmi Vederlo, Ahi Misero SIEGE OF CORINTH SOMBRE FORET Si, Ferite, Il Chieggo, Il Merto finale Ah, qual colpo inaspettato! Una Voce Poco Fa!! 1 Dunque io son Contro un cor che accende amore Son vergin vezzosa   Verdi/ La Traviata Alfredo Alfredo di questo core Follie!....Sempre Libera Egli non riede ancora...Non so le tetre Les Vepres Siciliennes Surta e la notte... Ernani ernani involami   Handel/ Che sento; Se pieta di me non senti V'Adoro Pupille Da tempeste Piangerò la sorte miaMy self I Shall adoreSe pietà di me non senti   Gounod/ Je Veux Vivre   Offenbach/ Les oiseaux dans la charmille   Puccini/ Manon Death Scene Allons! adieu.. Suor Angelica   Schumann/ Stille Tranen   Beethoven/ Symphony no.9 -f   Mahler/ Symphony no. 2 in C Minor: 3. In ruhig fliessender Bewegung   R.Strauss/ Der Rosenkavalier FOUR SONGS Breit Uber mein Haupt Grossmächtige Prinzessin Breit uber mein Haupt Jerome Kern/ All The Things You Are Estrellita Parlez-moi d'Amour Tell Me Why Ah! Sweet Mystery of Life Willow song - Baby Doe Mother Dear

♯♭♪ (*^.^*) : Miguel Zenon 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miguel Zenon ♫ Top Tracks for Miguel Zenon * 0 1 Silencio Incomprendido 1 Moose the Mooch Silencio Ora Dushi Alma Adentro Olas Y Arenas 1 Hangin' Tree Awakening Coqui Serenade Amor Baghdad Blues Sister Sadie Song for My Farther Traveler Esta Plena 1 La Maga Collective Overture Maiden Voyage And What if i Don't Sudoku Tune!? Riot Frosted Evils Pernell Saturnino & Friends Concert My Little Suede Shoes Confirmation Centrepointe Theatre Miguel Zenón Quartet Salzau Quartet Tiemblas 1 2 Juguete Ya Jamming Jeff Ballard Trio-1 -2 Villa Coope 1 Do I Do My Cherie Amour The Malta Jazz Festival 2009 Gestión Cultural, Música y Afectos SF Jazz Collective -Cape Verdean Blues -new-morning GENERATIONS--TRAILER Caliente rehearsal  This is not America Ueffilo Gioia del Colle - Ba -1 -2 -3 -4 Teatro Julio Castillo del CCB San Francisco Jazz Collective : San Francisco Holiday Villa Palmeras Carnavaleando Despedida Corazón and Dozens Litchfield Jazz Festival2012 live at the Jazz Showcase Quartet Serene Intentions BlueMusicGroup.com Landmark @TALLER ce -1 -2 -3 Podcast -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Qué Te Pedí Birdlike Solo en el Nuyorican Cafe -1 -2 -3 oye como va-1 -2 & David Sanchez -1 -2 Chacarrichard WeatherSTAR Volcano Caliente w/Jimmy Bosch -1 -2 Caliente w/Brenda K Starr Antonio Sanchez Did you get it -1 -2 Caliente at the Rumba Club A.Sanchez Migrations Band A.Sanchez Inner Urge part 1 A.Sanchez Greedy Silence part 1 Cachita/ Atabal

♯♭♪ (*^.^*) : Eurythmics 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Eurythmics * 0 1 Miracle Of Love 1 2 3 4 5 Here Comes The Rain Again 1 2 3 i save the world today Sweet Dreams 1 2 Love Is A Stranger 1 2 3 SAVAGE Doubleplusgood The King & Queen of America  Thorn In My Side Don´t Ask Me Why  Never Gonna Cry Again Revival I Saved The World Today 1 2 There Must Be An Angel 1 2 Would I Lie to You? When Tomorrow Comes Shame Missionary Man Don't Ask Me Why Who's That Girl? Right By Your Side When tomorrow comes 1 sex crime 1 I Need A Man It's Alright 1 Sisters Are Doin' It for Themselves Beethoven I've Got A Life You Have Placed A Chill In My Heart Angel Love Is A Stranger  Julia 1 WOULD I LIE TO YOU? Winter Wonderland 1 We Too Are One Room 101 The Walk Right By Your Side Thorn In My Side 1 Cool Blue The First Cut Regrets Aqua   full album* :


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2137

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-11(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -lighthouse (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2137

黒っぽい赤さびの管をいくつも繋ぎ、緩やかに撓みながら、浮子でプカ!プカ!浮かびあるいは桁で海上を這う。  長々と・堂々とふてくされながらズンズン伸ばし、尻尾を松林に潜り込ませている。  陸上の尻尾はズンズン伸びる、海上の頭の位置もズンズン前へ、全長は日増しに長くなっておる。  初めの殆ど真っ直ぐであった鋼鉄のパイプは、何時しか巨大な蛇のように、のたくっておる。  遠くから松林越し眺めても巨大な蛇が日増しに成長している、ちょっとした土盛りに立って眺めてもやはり間違いない。

♯♭♪ (*^.^*) : Oregon 1 2 3/ Distant Hills/ SR-3179/ LP  :      レンガのテラスで会話する人物の描かれた、滲んだ水彩画のジャケットは珍しい。  Jazzのエモーションは無くネオクラシカル手法、フォーク的なメロディーである、メンバーは何れもオレゴン州出身。  極光(7:44)、タブラが打たれオーボエが気怠い牧歌風メロディーをたなびかせる、ネオクラシック風とでも言うような曲想、回想的な叙情があり、このアルバムをとても印象づける。  ダークスピリット(5:31)、ついでシタールがビ~*ンとたなびき、エキゾティズムがムンムンで瞑想の叙情。  マイ・チニータ(6:58)、コンガの早いリズムに誘われ、ヴァイオリンが挑発的なメロディーを奏でる、トランペット、オーボエが加わり、フリーインプロヴィゼーション風であるが現代音楽的な手法であろう。  遙かなる丘(6:32)、12弦ギターで哀愁たっぷりのフォーク風メロディーを奏で、クラリネットに続きオーボエ、イングリッシュホルンが牧歌的な叙情をゆっくり奏でる。  渓谷の歌(5:00)、12弦ギターにオーボエ、ベース、ドラムによる躍動的なフォークソング風メロディー、演奏はJazz手法が空回りしている空しさが残る。  わが友への歌(5:21)、12弦ギターとベースが圧倒的なソロを披露、ゆっくりと歩む旧友との訥々とした会話の叙情。  告白(6:25)、フリーインプロヴィゼーションでありリズムな崩壊している、オーボエが静かに幽玄のメロディーをたなびかせる、ピアノと12弦ギターが加わり次第に昂揚し、あっけなく終わる。  Ralph Towner(G,P,Tp)、Glen Moore(B,Flt,P,Vln,BG)、Collin Walcott(Cl,P,Cng,Sitar, Tabla,)、Paul McCandless(EnglishHorn , Oboe)、Release Date:Jul 2, 1973。

♯♭♪ (*^.^*) : Bernard Haitink 1/ ☆□You Tube Search :     Ravel/ Piano Concerto in G-1 -2 -3   Holst/ from The Planets : -Jupiter -Uranus -Mercury   Vaughan Williams/ A Sea Symphony -1 -2 -3 Is my Team Ploughing?   Debussy/ Pelléas   Berlios/ Benvenuto Cellini Overture   Verdi/ Nabucco-Va, pensiero, sull'ali dorate Falstaff   Weber/ Oberon Overture   Mozart/ Don Giovanni Overture~ Die Zauberflöte -1~ Violin Concerto no.3 -1 -2 -3   Beethoven/ Symphony no.3 -1~ no.6 -4 no.7 -1~ Piano Concerto no.1 ~ no.5 no.5-f   Brahms/ Symphony no.1 -1~ Piano Concerto no.1 -1~   Stravinsky/ Rite of Spring   Dvorak/ Slavonic Dance no. 8   Bruckner/ Symphony no. 8 -1~ Symphony no.9 -f -f   Mahler/ Das Lied von der Erde -f -f Symphony no.2 -"Urlicht" 1 -Finale no.4 -f -2 -4 Das Himmlische Leben no.6-f no.7-f no.8 -1 -2 -3 -Finale Symphony no.9-f -1~   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 Slavonic Dance no.1 no.7 no.8   Tchaikovsky/ Manfred Symphony -1~ no.1 -1~ no.2 -1~ no.3 -1~   Prokofiev/ Love for Three Oranges -1~ Borodin/ Polovtsian Dances   R.Strauss/ Don Juan -1 -2   Wagner/ Siegfried's Rhine Journey   Shostakovich/ Symphony no.4 -1~ no.8 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Michael Bublé 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Michael Bublé * 0 1 Sway I'll be seeing you Everything 1 Home 1 2 havent met u yet I Wish You Love & I'll Never Smile Again Lost 1 I Wan't Dance Postsecret Love Feering Good 1 Fever WHAT A WONDERFUL WORLD  Always On My Mind The Way You Look Tonight Song for You Feeling Good Come Fly With Me Save the Last Dance For Me 1 Me & Mrs. Jones  Everything 1 It Had Better Be Tonight 1 Meets Madison Square Garden You don't know me mack the knife That's Life Me & Mrs. Jones & David Foster I've Got The World On A String Kissing A Fool I'm your man THE WAY YOU LOOK TONIGHT It Had Better Be Tonight Seohyun

♯♭♪ (*^.^*) : Enya 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Enya * 0 Adiemus Exile 1 a day without rain 1 Less than a pearl Shepherd Moons Anywhere Is 1 It's In The Rain Book Of Days 2 Amarantine I Want Tomorrow Long Long Journey Wild Child On My Way Home 1 Only Time 1 Oiche Chiuin The Celts 1 Caribbean Blue 1 Paint the Sky with Stars The Memory Of The Trees Fairytale Storms In Africa 1 If I Could Be Where You Are Lothlórien A Moment Lost Miraculum  Watermark 1 2 Angelis Dreams are more Precious My! My! Time Flies! One Toy Soldier Last Time By Moonlight O Come, O Come, Emmanuel Willows on the Water Trains and winter rains Afer Ventus 菫草 1 Delerium Enigma Delerium Lost Isobella Evacuee Athair Ar Neamh Late Late Show Orinoco Flow 1 2 gladiator Once You Had Gold someone Said Goodbye The Magic Of The Night Amid the Falling Snow 1 2 Flora's Secret Boadicea 1  The Mists Of Avalon Love song 1 The Longships Sherpherd moons Athair Ar Namh Marble Halls On Your Shore 1 Ebudae May it be China Roses Adeste, Fideles 1 May it be Pilgrim Angels Only if Boadicea 1 Viviane Evening Falls 1 2 Smaointe Silent Night 2 Christmas Secrets 1 We Wish You a Merry Christmas Photo 1 full album* :


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2136

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-10(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Cape Byron (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2136

既に踝辺りに潮がひたひたと。  足先で水底を探る、信じられないほどのとても大きなハマグリが目当て。  じっと俯き見つめたさざ波で目が眩む、頭を上げ世界を見渡す。  右前方には、前のめりに入水中の、黒く見える崩れかかったトウフ石。  海軍硝蹟の砲台跡!?を右目で認める。  左やや前方に、赤い色が唯一の取り柄の浚渫船。  不釣り合いな大きな枠を、不安定に殆ど倒れそうなぐらいに倒している。  恐らく土砂の吸い込み口を支えつつ、海底を嘗めていると想われる。  これはずっと嘆いているようだ、『海はどこかへ行ってしまったか!?、助けてくんろ!。』

♯♭♪ (*^.^*) : Oregon 1 2 3/ Music of Another Present Era  :     ジャケットは何故か、俵宗達の風神雷神図屏風を想わせるアジア情緒たっぷり。  アメリカでは好評を博したそうだ。  対峙して聴くものでなく、風呂上がりなどに夜風に吹かれて聴きたい。  1年後のアルバム Distant Hills と共通点の多いアルバム。 タブラとシタール12弦ギターの奏でる、牧歌的な叙情、ネオクラシックの手法、フォーク風メロディー。  幾つかのフリーインプロビゼーション。  提供されるカラルシスはJazzのエモーションはなくクラシックそれもルネッサンス、地中海のモダニズムを引きずっている。  クラシック音楽好きが初めて耳にすると、明るいメランコリックとロマンティックなサウンドに目お奪われるだろうか!?。  Jazzファンは、全く別の世界の感興に呆れきっと投げ出すであろう。  12弦ギターのリリックなロマン、タブラの乾いた官能の唆し、シタールの瞑想的な幽玄世界、これらの構築する叙情はドップリ浸かれば、それはそれで深い満足が得られ、忘れた頃、何かの折りにに無性に聴きたくなりきっとディスクを引っ張り出す。  もし、少しでもうさんくさく感じることがあれば、聴くのをしまうだろう。  裏を返せば、一度でもじっくり聞く事があれば、深いインパクトが刻み込まれます。  そして、雨に閉じこめられた釣り人は、稀な魅惑を求めて再びその謎に導かれ、オレゴンの荒野、地中海の乾いた風のヒリヒリする心地よさ・くすぐり・妖しいタブラの響きに向かう。  Ralph Towner(G, P, Mellophonium, 12 StrgG, ClassicalG)、Glen Moore(B,Flt)、Collin Walcott(Prc,Vln,Sitar, Tabla,)、Paul McCandless(EnglishHorn , Oboe)、Release Date:Jan 1, 1972。

♯♭♪ (*^.^*) : Berliner Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Berliner Philharmoniker Grieg Solweig's song Der Engel Open Air Malagüena Italian Night Nikolaus Römisch Ben Heppner A Night of Rhythm and Dance   A.Honegger/ Symphony No.3 Liturgique   G. Holst/ The planets Op. 32   Ralph Vaughan Williams/ Fantasia on a Theme、……   Respighi/ Sarah Willis   Ligeti/ Mysteries of the Macabre atmosphères Violin Concerto   Reinhold Glière/ Horn Concerto   Hans Krása/ Symphony for mezzo-soprano   György Kurtág/ Stele   Berio/ Coro   Pierre Boulez/ Notation II   Britten/ Violin Concerto   Webern/ Variations   Berg/ Lulu Suite 1   Schoenberg/ Verklaerte Nacht  Gurreliede Chamber Symphony no.1 Pelleas und Melisande Piano Concerto   Manuel de Falla/ Psyché   Mozart/ Ah conte, partite  Pachelbel/ Canone in RE Maggiore   Grieg/ Järvi   Smetana/ Die Moldau   Sibelius/ Tapiola -1 -2 Valse Triste   Stravinsky/ Le Sacre du Printemps Symphony in C Le Rossignol 1 Apollon Musagete   H.Wieniawski/ Violin Concerto   Bizet/ L'Arlesienne no.2 Les tringles des sistres tintaient   Debussy/ Nocturnes la mar   Ravel/ Bolero Le Tombeau de Couperin L'Enfant et les sortilège   Bartók/ Music for Strings, Percussion and Celesta   Kodály/ Dances of Galánta   Beethoven/ Piano Concerto no.3   Brahms/ Gesange der Parzen, op. 89 Hungarian Dance no.5 no.15 Schicksalslied (Song of Destiny) Ein Deutsches Requiem Nänie, for chorus, orchestra & harp ad lib, op. 82   Schubert/ Gretchen am Spinnrade (orch. Reger)   Rachmaninov/ The Isle of the Dead   Mahler/ Symphony no.4 -4   R.Strauss/ Metamorphosen Eine Alpensinfonie Tod und Verklärung   Liszt/ Mazeppa   Weber/ Overture From 'Der Freischutz   Wagner/ DER FLIEGENDE HOLLÄNDER TANNHÄUSER - Overture MEISTERSINGER VON NÜRNBERG - Prelude to Act 1 Tristan und Isolde The Ring Without Words Der Ring des Nibelungen Grane, mein Ross

♯♭♪ (*^.^*) : Melody Gardot 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Melody Gardot * 0 1 Jazz a Juan 2010 -f Avo Session 2012 -f Live Jazz à Juan 2010 -1 -2 -3 Live in San Sebastian Jazz Festival 2012 Love me like a river does 1 2 3 Our Love is easy 1 Gone Googbye Twilight Bye Bye Blackbird The Rain Who will comfort me 0 1 2 Iemanja So We Meet Again My Heartache Impossible Love 1 Se Voce Me Ama So Long Your Heart Is As Black As Night 1 2 If I Tell You I Love You If I´m lucky Because So we meet again Lover Undercover 1 Cry Wolf‬‏ Worrisome Heart‬‏ Baby I'm A Fool‬‏ on Later with Baby I'm A Fool Quiet Fire‬‏ Deep Within The Corners Of My Mind 1 Our Love is easy 1 2 3 If The Stars Were Mine 2 Baby I'm A Fool 1 2 3 Worrisome Heart 3 5 Sweet Memory 1 2 Wicked Ride As Black As Night Your Heart Is As Black.. Gone The Rain Twilight My One And Only Thrill 3 Over The Rainbow Lover Undercover 1 Les étoiles Twilight Goodnite 1 2 Creative Philadelphia Some Lessons Les Etoiles Edith And The King Debut On Jools.. on NBC Quiet Fire 2 Melody Gardot La Chanson des Vieux Amants Caravan Quiet Nights tour Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : Emma Shapplin 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Emma Shapplin * Spente le Stelle 1 2 3 4 Carmine Meo 1 2 Cuerpo sin alma Favola Breve Miserere, Venere La Notte Etterna 0 1 2 3 4 5 7 Ira di dio 1 2 3 Cuor Senza Sangue 1 2 Nothing Wrong Spesso Sprofondo Falta tu Estrella Diva Plava Laguna aria  The Inferno 1 Lucifero, quel giorno Vento 1 Celtica 1 Reprendo Mai Più 1 Dolce veneno 1 Mai Più Serena 1 La Silente Riva Leonora 1 Spesso Sprofondo 1 Especial Da Me Non Venni 1 2 3 The hours on the fields. The Fifth Heaven 1  The hours on the fields 1 Omorfi Poli Discovering Yourself 1 il Quinto Cielo Jealously Yours I ` LL GO Ouverture & Un Sospir Di Voi Live L'Absolu THE LOVERS DUST OF A DANDY


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2135

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-9(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Kim's Lookout (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2135

愕き、ナイフのような閃光に圧倒され、小さな心の奥にちょっと不安を隠す。  調子のいいはしっこいヤドカリが、『わて、なーーんもしらん!。』とうそぶき、砂を巻き上げつつそっぽを向く。  海であった所に、河が流れているのを発見する。  ズン!ズン!遡ると、石積みの堤防の脇目に進み小さな船たまりに侵入、牡蠣かカラスガイがびっしり付いた水門を潜り、葦の繁茂する広い遊水!?に。  ゆったりしたカーブ、両側は田圃。  『"!?"…………ここらへんや!。』、連れの○○ちゃんが言う。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Afreecanos 1 2 3 :     キューバのピアニスト、オマール・ソーサ(Omar Sosa)の世界各国のミュージシャンとのワールドミュージック。  心地良いラテンのビートそしてアフリカのサウンド、しかしJazzのセオリーの唐突な・発作風乱入がいささか美の不調和を引き起こし、独特の印象を形成する。  たゆたうカリブの情熱やパカーンと突き抜けた開放感、突き抜けた明快な色彩、なんとも心地良い間合いからの跳躍がすばらしい!。  鬱屈したエモーションのJazzピアノとは一線を隔した、キラ!キラ!たゆたう叙情・情念は希有なもの。  アフリカ民族楽器やリズムなどに疾走するJazzビートが唐突に乱入するパラドックス、そしてミュージシャンは国際色が濃い。  ピアノは叙情を湛えキリリとした豊かなな色彩を帯びており、精神を屹立させてくれる。  Prologo(1:50)、カラ~*カラ~*乾いた音色、パーカッションとほのぼのヴォイスによる。  Oll(4:18)、コラの音色が気持ちいい。ゆったりしたもたれ掛かるブルース、ヴォーカルはワールドビートにドド~~ンと揺られ心地良い。  アフリカ民族リズムで進行中にに疾走するazzビートが、唐突に畳みかけるように乱入するため当惑する構成でもある。  Nene La Kanou(5:01)、女性ボーカル、ゆっくりたゆたいながら進行するカリブリズム、キラ!キラ!した色彩のピアノは魅惑の間合いを持ち澄明に於いて無類、ホーンアンサンブルがすばらしい寂寥を分泌する。  Ye ye Moro(5:59)、ピアノが実に明快に静謐と間合いを湛えており、高原を吹き抜ける風のように歌う、ラテンのリズム木管とボーカルの饗宴は情熱が迸りそして弾け、なんとも気分がよろしい。  Babalada(7:43)、牛追い唄を勝手に想像させるボーカルで始まる、やがてカリブリズムの推進、木管の助奏とよく通るボーカル、ホーンの憂愁は甘く切ない。  たらたらとした叙情そしてキリリとした明快な音色、鷹揚で魅惑の擽りを秘めたピアノはとても美しい。  Light in the sky 1 2(6:54)、木管の卓抜な唸りに驚く、しっかりしたボーカル、明快なピアノは憂いを帯び絶妙の間合いで響き渡り、極上の哀愁をゆっくり分泌している。  悲嘆の木管とどうにもならない諦観の吐露を行うピアノ、さらにむせび泣く木管、燦たる黄金の飛沫、ひたひたと渚に打ち寄せるカリブの海流を想わせる。  このアルバムを最も印象付ける曲。  D'Son(5:14)、うまく調和しないいきり立つJazzシステムとラテンの情熱・民族音楽の苛立ち、のびのびしたフルートと快活なホーン、情熱的な沈潜するリズム。  ピアノはたっぷりと間合いを湛えつつ、朗々と滔々と思いっきり喝采を歌う。  Tres Negros(4:30)、トーキングドラム、民族コーラス、アフロリズムとJazzのエモーション、成就しない美の構築とが入り交じったダイナミックな構成。  Mon Yalala(4:03)、コラの乾いた響きは目眩く寂寥の燦めき、女性ボーカルは悲嘆を投げる、とてもゆっくりした進行。  すばらしい間合いを発揮するピアノ、内向的な感傷をポツリ・ポツリ奏でる。  Tumborum(5:13)、アフロビートとJazzが入り交じって混沌として調和せず葛藤している、トーキングドラムとむせび泣きの木管、堂々たるボーカル。  打楽器的な高い跳躍のピアノは驚くほど快活。  Why Anga?(6:45)、女性ボーカルのしなやかな身のこなし、フルートのオブリガート、ピアノの極彩色の叙情、ホーンの憂愁、たっぷりしたリズム。  Omar Sosa(P)、Ali Boulo Santo(Kora)、Baba Sissoko(Talking Ds)、Bill Ortiz(Tp)、Childo Tomas(B)、Christophe "Disco...(G,Sitar)、Jorge Alabe(Ds)、Julio Barreto(Ds)、Release Date:Jan 1, 2008。

♯♭♪ (*^.^*) : The BBC Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The BBC Symphony Orchestra Song to the moon Concierto de Aranjuez Libertango Danny Boy Adieu Notre Petite Table (Manon) Signore Ascolta (Turandot) Louise   HM Górecki/ Symphony No. 3: I. Lento. Sostenuto   Roy Harris/ Symphony No.7   Britten/ The Building of the House Sinfonia da Requiem   Lutosławski/ Concerto for Cello   Schreker/ Prelude to a Drama   Ernő Dohnányi/ Szimfonikus percek (Symphonic Minutes), Op. 36 -1 -2   E. Elgar/ Variations on an Original Theme for orchestra ("Enigma"), op. 36 1 Fantasia & Fugue in C minor, BWV 537, Op. 86(Bach)   Litolff/ Scherzo   Leoš Janáček/ Glagolitic Mass -1~   Edmund Rubbra/ Symphony #6, op. 80   Johann Rufinatscha/ Symphony no. 6   Vaughan Williams/ A Sea Symphony -f -f -f  Serenade to Music -1 -2   Copland/ Apalachian Spring   武満徹/ From me flows what you call Time   Tarik O'Regan/ Latent Manifest   Ignacy Jan Paderewski/ Piano Concerto op.17 - II. Romanza Polish Fantasy -1 -2 Symphony in H minor "Polonia" Op. 24 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -9   Howard Skempton/ Lento   George Lloyd/ Symphony  no.2 no.4 Sinfonia Concertante op.84   Arnold Schoenberg/ Chamber Symphony No.1   Lennox Berkeley/ Symphony no.1 no.2   Albert Roussel/ Symphony no.3 -1~   Andrew Toovey Ubu/ Journey for Orchestra -1 -2   Elliott Carter/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Thomas/ Ouverture to Mignon   Pierre Boulez/ Symphonie fantastique -f Ouverture "Le Corsaire"   B. Martinů/ Symphony no. 1   Berlioz/ Overture "Le Corsaire"   Bach/ Toccata and fugue in d minor bwv 565 Prelude and finale Latent Manifest The Wise Virgins -1 -2~   Handel/ Royal Fireworks -1 -2   Busoni/ Piano Concerto in C Major op.39   Verdi/ Requiem -f   Beethoven/ Choral Fantasy -1~   Mozart/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Schubert/ Symphony no.9*   Smetana/ Vltava   Chopin/ Les Sylphides' (2 dances)   Rachmaninov/ Rhapsody on a Theme of Paganini -f -1 -2 -3   Dvořák/ Symphony no.6 -f no.9 -f -f Overture Carnival Song to the moon   Mussorgsky/ Night on Bald Mountain   Shostakovich/ Symphony no.5 -f no.11 -f   Mahler/ Symphony no.2 -f no.5 -f   R.Strauss/ Ständchen Verführung Winterweihe Zueignung Elektra Final Scene   Wagner/ Rienzi -1~ Tristan und Isolde -1~

♯♭♪ (*^.^*) : McCoy Tyner 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for McCoy Tyner * 0 1 Search For Peace Moment's Notice African Village MOVEMENT OF FREEDOM I Mean You dans ' Mr. P.C'.. Asante Will you still be mine? Rebirth Ebony Queen Stella by Starlight Changes Impressions -1 -2 Happy Days Once I Loved Have You Met Miss Jones My Funny Valentine Blue Bossa For Tomorrow La Mesha Giant Steps Effendi African Village-1 -2 How High The Moon out of this world -1 -2 matador Birdlike Marie Antoinette I Didn't Know What.. Sama Layuca Alligator Boogaloo Stella by Starlight My Favorite Things 1 Blue Waltz Byrdlike Softly as in a Morning Sunrise Monk's Dream African Village-1 -2 at Pomigliano Jazz Festival & George Benson Afro Blue I'll Be Around

♯♭♪ (*^.^*) : Elton John 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elton John  ♫ Top Tracks for Elton John * 0 full album* : Your Song 1 I Need You to Turn to First Episode at Hienton Sixty Years On Border Song The Greatest Discovery The King Must Die Grey Seal 1    Something about the way you look tonight   Talking Old Soldiers Burn Down The Mission Into the Old Man's Shoes Live Like Horses Madman Across the Water Planes Shine On Through (1977-1989)   The One 3 4 Believe 1 2 Blessed 1 2 Funeral for a Friend/Love Lies Bleeding Goodbye Yellow Brick Road Candle In The Wind 1 2 3 Sweet Painted Lady I've Seen That Movie Too Roy Rogers Harmony Love Lies Bleeding 1 2 3 4 Ballad of Danny Bailey Bennie and the Jets Captain Fantastic & Brown Dirt Cowboy We All Fall In Love Sometimes 1 2 Someone Saved My Life Tonight 1 Tower of Babel Friends Recover Your Soul A Word in Spanish Madman Across The Water Razor Face The Greatest Discovery Little Jeannie Electricity Song For Guy 1 Oh my sweet carolina House Belfast Lies Indian Sunset Ticking Rotten Peaches Tiny Dancer Live Like Horses Original Sin Can you feel the love tonight Rocket Man Honky Cat 1 Mellow Mona Lisas & Mad Hatters Salvation Nikita Sad Songs 1 Daniel 1 2  I guess that's why they call it the blues Sorry Seems To Be The Hardest Word Sacrifice 1 4 True love Blue eyes The One Candle in the wind Don't let the sun go down on me Circle Of Life 1 Imagine 1 The Bitch is Back Pinky Solar Prestige a Gammon You're So Static Don't Let the Sun Go Down on Me Ticking The North When a Woman Doesn't Want You Understanding Women The Last Song Val-Hala Western Ford Gateway Skyline Pigeon It's Me That You Need Tonight’ Idol The Captain and the Kid Wouldn't Have You any Other Way Blues Never Fade Away The Bridge Slow Down Georgie In Neon Burning Buildings Sad Songs Weight of the World Porch Swing in Tupelo It Ain't Gonna Be Easy Shine On Through Georgia Shooting Star full album* :


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2134

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-8(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Teddy's Lookout (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2134

紙に絵の具でさっと描いたように、鮮やかなアオサが揺れる。  藻の生えた石をどけると、生態反応が弾ける!。  眼にも止まらぬ速さのすばしこいものが、四散する。  ヤドカリ!?、もぞもぞ砂に潜り込むものも。  きっとなにやら“ヒゲ!?”らしきものが微かにピリピリ動いている。  息を止め、そう…*っと、影を踏まないように覗き込む。  ちょっと緑の射す透き通った“車エビ”が、『あちゃー!』と叫んで砂を蹴散らし、目にも留まらぬ素速さで砂に潜る。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Live à FIP 1 2 3 :      ラテンのパーカッション、Saxを含むクインテットのサウンドは、エキゾチックな叙情の見事な切れ味、甘美なアフリカの風が吹き抜けすこぶる爽快。  Nuevo Manto(9:11)、うねるように滔々と緩やかに、紫の憂愁を曳き、息を潜めて電気長弦が推進する。  甘美なパーカッション、気怠い・ぶ太いリードの咆吼は、ストレートですこぶる気分がよろしい。  澄明なキリリ!としたピアノの叙情が聳える。  Métisse(7:27)、ソプラノSaxが6/8の速いテーマを提出、中東風の(Vo)は語るようでとても渋い、独特の間合いを保つピアノ、パーカッションも呼応。   African Sunrise(3:52)、リトゥルインストゥルメントの魅惑のサウンド、祈りのようなヴォーカル、キリリ!とした粒立ち、妙なる美しさの余韻のピアノ。  Dos Caminos(6:11)、飄々と歓喜の疾走のパーカッション、素早い呼吸で発止と追撃するリード、打弦ピアノは一切の妥協を排す、緩急が目まぐるしく入れ替わりラテンの血がざわつく。  Iyawo(5:49)、バラード・子守り歌、優しいメロディーをピアノが独特の間合いでタラタラと、何時しか歓喜の躍動の坩堝に。  El Consenso(10:12)、ピアノソロで追想風に始まる、またもやうねるように滔々と緩やかに、紫の憂愁を曳き、息を潜めて電気長弦が推進する。  ヴォーカルがなにやらうそぶくように、独り言のように、言葉を投げ捨てる。  リードが卓抜なブローイング、ストレートで実に好ましい。  Paralelo(7:18)、リードの挑みかかるようなシンプルなテーマの提出、ピアノに引き継がれる。  沸き立つようなエモーションに満ちておる、素早いコロ!コロ!、キャリ!キャリ!、そのまま突っ走り新たな展開・発明も無くコーダ。  Muevete en D(3:24)、キラ!キラ!したワルツ、滔々と草原や海浜を駆けめぐり、木陰で休む。  Omar Sosa(P,Vo)、Luis Depestre(Reed,Hand Prc)、Childo Tomas(B,Vo)、Miguel "Angá" Diaz(Prc)、Steve Arguelles(Ds)、Release Date:Oct 10, 2006。

♯♭♪ (*^.^*) : BBC Scottish Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -BBC Scottish Symphony Orchestra Benjamin Britten/ Concerto for Violin -1 -2 -3 -4 Symphony for Cello and Orchestra -1 -2 -3 -4 -5 War Requiem Op.66 -f    Humphrey Searle/ Symphony No.3 op.36 -1 -2   Frederic Rzewski/ Piano concerto   Gabriel Pierné/ Fantaisie Ballet -1 -2 Piano Concerto -1 -2 -3   Harrison Birtwistle/ Concerto for Violin & Orchestra Angel Fighter   Huw Watkins/ Violin Concerto   Robin Holloway/ Fifth Concerto for Orchestra   Henselt/ Piano Concerto -2   Nikolai Roslavets/ Chamber Symphony -2   Othmar Schoeck/ Concerto per violino e orchestra, Op.21   Jonathan Harvey/ Towards a Pure Land Speakings Scena   Anton Arensky/ Fantasia on russian folksongs,op 48   Andrew Toovey/ Red Icon -1 -2 Winter Solstice -1 -2 Ate for large ensemble Adam for ensemble   Un Suk Chin/ Cello concerto -1 -2 -3 -4   Detlev Glanert/ Sinfonia n.1 op. 6   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune PRINTEMPS -1 -2 Images -1 -4 -5   Wieniawski/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Hubay/ Violin Concerto no.2 -1 -2 -3   Nielsen/ Symphony no.5 -f   Vaughan Williams/ Symphony no.4 -f no.5 -f  no.6 -f   Johann II Strauss/ By the Beautiful Blue Danube   Mendelssohn/ Violin Concerto   Ravel/ Bolero   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -f no.3 -f   Beeethoven/ Symphony no.5 -f Triple Concerto, op.56   Bruckner/ Symphony no.8 -f   R.Strauss/ Der Rosenkavalier - Awakening Scene

♯♭♪ (*^.^*) : Max Roach 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Max Roach * 0 1 Clifford Brown & Max Roach -f 1 At Basin Street -f Brown & Roach Incorporated -f Max Roach + 4 -f Birth And Rebirth -f M'Boom Re -f DRUMS UNLIMITED -f Max Roach Quartet 1990  -f Max Roach Quartet Live at the Jazz Alley Bandstand, Washington DC -f  A Blakey M Roach E Jones S Murray 1968 Copenhagen -f Force -f Live in Jazz 1960 -f Jazz in 3/4 Time -f The Max Roach Trio Featuring The Legendary Hasaan -f The Long March -f The Historic California Concerts -f Pure Genius -f  Delilah Solo Hi Hat 1 What Is This Thing Called Love? The Third Eye Cherokee 1 wt Abbey Lincoln Driva Man What Am I Here For Effi  Lonesome Lover It's Time Newport Jazz Festival Jordu The Martyr Driva' Man Quiet as It's Kept For Big Sid Love is a Many Splendored Thing Joy Spring Billy The Kid As Long As You're Living Percussion Discussion Garvey' s Ghost KoKo Old Folks  Nommo -1 -2 Sandu Driva Man I'll Remember April -1 -2 1 Confirmation Parisian Thoroughfare There Will Never Be Another You San Sebastian Good Bait Shirley beat poetry reading  Solitude The Tower There Will Never Be Another You Epistrophy Long As You're Living Bemsha Swing Caravan Lotus Blossom  2ª parte Members, Don't Git Weary Black Sun OST Six Brits Blues Walk Duo in Jerusalem Au Privave Just One Of Those Things Cecil Taylor/Max Roach Duo -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Duran Duran 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Duran Duran * 0 The Chauffeur 0 1 2 3 4 5 at Fashion Rocks 1 2 Wild Boys 1 2 Girl Panic! Greatest-f 1 Late Bar Serious Girls On Film planet earth Girls On Film 1 2 Come Undone BEING FOLLOWED Leave A Light On Boys Keep Swinging Finest Hour Sunrise 2 Before The Rain Notorious -f 1 Nightboat Femme Fatale Save a Prayer 1 3 Hungry Like The T- Rex My Antarctica Too much information 1 Last Chance On The Stairway I Don't Want Your Love All You Need Is Now Matter of Feeling Feelings Are Good Falling Down 1 Arcadia 1 Lay, Lady, Lay New Religion 1 Do You Believe In Shame Skin Trade Perfect Day Meet El Presidente Electric Barbarella view to kill The Reflex Election Day THE PROMISE Come Undone UNSTAGED Ordinary World UNSTAGED What Happens Tomorrow view to kill Serious 2 Is There Something I.. 2 The Edge Of America Palomino Out of My Mind Skin Divers Playing with Uranium Rio Union Of The Snake 1 2 3 Ordinary World New Moon on Monday Falling Down Hungry Like The Wolf Violence of Summer Someone else not me Electric Barbarella Doc - 87-4 -5 -6 2008 US Tour Promo full album* :  Jenni Vartiainen


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2133

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-7(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -リマーケイブル・ロックス (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2133

松林の向こうにいつもの碧い海は無く、理屈で解っていても、些か拍子抜けする!。  どこをどうしたものか!、圧倒的な広さの砂原を前にして、攻略の意欲は一瞬に吹っ飛んでしまう。  ゴム長を穿き、漂白の砂原をずんずん沖に向かう。  あちこちにいくつもの“小さな水溜まり”が点々と散らばり、不安を誘う。  驚くほど澄んでいて、砂の模様が浮き上がって見える。  春風がサァ…*ッと吹き、眩しいさざ波を次々に起こし、キラ…*・キラ…*・揺れている。  透明の水が揺れる、風紋の綺麗な砂地を覗き込み、じっと目を凝らす。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Aleatoric EFX 1 2 3 :      ピアノソロ、ラジオ・ブレーメン(独)でのライヴ。  通奏低音(ドローン)に澄明なインプロヴィゼーションが散りばめられている。  予め録音された音源や、ココナッツの殻を用いたエフェークター、モンゴルのホーミーのサンプリングなどで多彩なサウンドを表出している。  Follow Mys Shadow(7:03)、通奏低音に自由な即興で開始、祈りに似たコーラス風の効果サウンドが被せられる。  長い間合いをとった自由な即興は、ゆっくりしたテンポで荘厳な気分をもたらす。  Impromptu in D Minor(4:40)、ドビュッシーを想わせる、沈潜・下降する洒脱・開放感いっぱいのメロディー、清冽・強靱な粒立ちのタッチ!、水の流れを想わせる流麗なメロディー、いずれも陰影と絢爛を併せ持ち、ラテンの燦たる燦めきがドドォ…*と迸る。  Mute Ostinato in(7:13)、バラード風な開始、やがてエフェクターを使用した摩訶不思議な宇宙が目の前に。  月山の山伏達が取り憑かれたの如く、聳える岩山をザクザクと切り開き分け入っていく。  碧い山嶺の木魂する余韻を残し終わる。  Pentatonic Reserch(6:35)、山の王の宮殿の長い・上り下りのある廻廊をそぞろ歩く、谷底の方からなにやら朦々と這い上がる。  Das de Iyawo(9:12)、バラード、キューバのシンプルなリズム(モントゥーノ)。  何も考えずに広い水晶宮を彷徨う、何時しか見覚えのある懐かしい景色、ピーチ色に染まる海浜に出てしまう、長い影を曳いてトボトボ還る。  Sobre un Manto en E Minor(4:26)、たらたらしたテンポ、エフェクターは行く手に出没する妖精か地平にのさばる巨大な生き物の咆吼の様相。  Intense Moon in F# Minor(5:19)、速いテンポで駆け抜ける草原の風、さっと舞い上がり空を駆け上がり、大きな環を描きそして大きな樹木に急降下する野鳥の群れ。  Siberian Horses(4:57)、ホーミーがたなびく草の高原である、闊達に跳躍するピアノは明快でよろこびに溢れ返っている。  Muevete en D(2:57)、颯爽と駆け抜けるピアノ、ホクホクとした頬、輝きに溢れる額。  Omar Sosa(P,Main Performer)、Release Date:May 1, 2004。

♯♭♪ (*^.^*) : BBC Philharmonic 1/ ☆□You Tube Search :     Henry Purcell/ Trumpet Tune 'The Cebell' Echo Pastorale,Hornpipe from The Fairy Queen When I am laid in earth Largo and Allegro   Johann Mattheson/ Air   George Lloyd/ Symphony no.2 -3 no.6 -2   Alexandre Guilmant/ Symphony no.1 -fin Symphony no.2 -1 -2 -3 -4   Cyril Scott/ Symphony no.1 Symphony no. 3 "The Muses" Symphony no.4 Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 Cello Concerto Early One Morning   Arnold/ Symphony no.9 -1 -2 -3 -4   Toru Takemitsu/ riverrun Quotation of Dream   Takashi Yoshimatsu/ Symphony no.1 -f   Enescu/ Symphony no.2-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 no.3 -1 -2 -3 -4 -5 -6   Respighi/ Nebbie Bax's glorious Third Symphony "Three Corals by J.S. Bach"   Falla/ The Three-Cornered Hat 1   Bach/ Fantasia & Fugue in C minor, BWV 537 Toccata and fugue in d minor bwv 565  ( Arr. Schoenberg)/ Praeludium & Fugue " St Anne" BWV 552   Bruch/ Violin Concerto no. 1 in G Minor   Rachmaninov/ Respighi: 5 Études-tableaux   Hindemith/ Symphonia Serena -1 -2 -3 Sinfonia "Die Harmonie der Welt -1 -2 -3  Saint-saëns/ Symphony no.3 'Organ'' -1 -2 -3 -4 Dvorak/ Vanda Overture   Verdi/ Requiem -f Otello : Ave Maria Willow song   Thomas/ Ouverture to Mignon   Mahler/ Symphony no.10 -f   Stravinsky/ The Rite of Spring   Wagner/ Prelude to Act I of Tristan and Isolde   Shostakovich/ Symphony no.7 -f no.11 -f Piano Concerto no.2 -1 -2 -3   R.Strauss/ Alpine Symphony -f Im Abendrot

♯♭♪ (*^.^*) : Maxine Sullivan 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maxine Sullivan ♫ Top Tracks for Maxine Sullivan * 0 1 Something To Remember You By Summertime S'posin A Cottage for Sale It Was A Lover And His Lass Confession Is Good For The Soul I'm Coming Virginia Gone with the wind 1 My Ideal 1 You Went to My Head It Ain't Necessarily So Night and Day Moments Like This Kinda Lonesome I've Got The World On A String The Folks Who Live On The Hill Something To Remember You 1 Easy to Love The Folks Who Live On The Hill Old Berlin Schlager Loch Lomond Ace in the hole Two For The Road He's Got A Way Blue Skies Oh! No John Come Rain or Come Shine 1 When Your Lover Has Gone L'Heure Bleu Harlem Butterfly Surprise Party The Very Thought of You Easy to Love Skylark A Hundred Years From Today How do I know It's real?

♯♭♪ (*^.^*) : Duffy 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Duffy * Dufff AN EDUCATION - SMOKE WITHOUT FIRE Smoke Without Fire 1 Mercy 1 2 3 4 5 Warwick Avenue 1 2 3 Make the world go away Stay With Me Baby Hanging On Too Long Too Hurt To Dance 1 Stepping Stone Rain On Your Parade 1  Rockferry Whole Lot Of Love 1 Well, Well, Well 1 Syrup & Honey Live@Home Dear Heart I'm Scared 1 Keeping My Baby 1 Syrup & Honey 1 Distant Dreamer Endlessly My Boy Live and let die Rain On Your Parade Tomorrow Breaking My Own Heart Oh Boy Hanging On Too Long Distant Dreamer 1 Enough Love Hootenanny The Man Who Shot the Sixties -f


nice!(141) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2132

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-6(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Ayers Rock-2 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2132

時々、梯子で2階に登り、固まりを落とす役目を担っていた。  藁と一緒に専用の箱に入れ、ザク!ザク!小気味よい音を起てて刻み、大きなとても重い木箱に、水やぬかと一緒に入れかき混ぜた。  牛が勢いよく顔を突っ込み、引き寄せワシ!ワシ!食べた。  圧倒的な食欲、大きな潤んだ目、自在に伸びる舌、強い力、頑丈な角。  じっと眺めて飽きなかった。  舌を鼻の穴に入れるのを見たとき、ビックリしたが、とっても頼もしく憧れてさえいた。   誰かが前日に暦か新聞で、大潮の時刻を確認したのだろう。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Mulatos 1 2 3 :     萌黄のジャケットを開くと、裸足のオマール・ソーサはピアノに向かい、正面に向かって大きく見開いている。  さまざまの顔色の人々、バンダナを巻いた頭上に果物籠を乗っけている人物も。  キューバのピアニスト/キーボード奏者(Paquito D'Rivera)や、タブラ奏者(Philippe Foch)、アラビアリュート奏者(Dhafer Youssef)らの中東・北アフリカ・インド音楽の要素が散りばめられている。  これらは互いに肉となり血となり、叡智となり、極上の詩情を侵出させている。  全体は交響詩のようであり、一環してゆったりたゆたうリズム、鷹揚な寛容に覆われている。  日本的なテイストの侵出を感じるのは、”Label: Vivid Sound Japan”で頷ける。  Ternura(7:30)、躍動するリズムは風を切るスピード感が迸る、沸き立つようであり、屈託なく実に溌溂としている。  ちょっとチック・コリア〔Chick Corea 1/ ☆□You Tube Search :〕を想わせる。  鬱屈したJazz特有の閉塞感や、無用のエモーション、手垢で塗れたフレーズの片鱗もない。  Nuevo Manto(6:14)、カリブの海流を想わせるゆったりしたテンポ、色彩豊かな魅惑のカリブサウンドはなんとも心地良い、遠来のうねり・すばらしいいドライヴ感。  マリンバと卓抜な溌溂としたクラリネットの音色に惹きつけられる。  背景でのコーラス・ヴォーカル、効果サウンドは完全に融合しており、分厚い・奥行きのサウンドに。  La Tra(5:46)、クンビアのリズム、クラリネットの音色とエキゾチックな妖しいサウンドは実に美しい。  ダイナミックな曲を易々とこなすピアノとクラリネット、トレモロ風のオブリガートがなんとも情緒たっぷりの風を運んでくる。  Reposo(4:23)、澄明・明快・キリリ!硬質のピアノは、独特の間合いを持ち静謐・内省な美を構築、ハッとして息をのむほど美しい。  琴に似たサウンド、Oud・アラビアリュートの音色の魅力に触れることは、なんとよろこびであることか!。  渋くて・妖しく儚い、そしてなにより自信に満ちておる。  La Llamada(7:27)、アフリカ系キューバのリズムは、とても情熱的であり歓喜をタップリ秘めていて、”ハーゲンダッツ - Kokuto & Kuromitsu”のようである。  Dos Caminos(5:39)、何かを予兆させるに充分な開始は、ホク!ホク!として、すばらしい!。  洒脱の極み・絶頂の、フルートのようにコロ~*コロ~*転がすようなクラリネットに、大いに驚きそして得心。  Iyawo(6:23)、ゆっくりした全く気負いの片鱗もないピアノの叙情は目眩くよろこび、ボーカル・コーラスはオブリガート、サウンドと化し風となっている。  L3zero(6:41)、アフロキューバンのリズム・躍動をピアノで奏でる。  なんとしっくりした完成度の絶頂、Jazzとの調和・融合・共和・親和であろう。  El Consenso(5:21)、遠くの鐘の音にハッとさせられる。  遠い日々を思い起こすような、懐かしむような、剥き出しの心情が硬質な・粒立ちのピアノから溢れ出している。  止めどなく、押しとどめようがない、つぎつぎに湧き出し、うち震える大理石の机、床、壁を伝い、褐色の大地に還っていく。  Omar Sosa(P,Vo,Hrmnm,Tblr,Bll)、Dieter Ilg(B)、Paquito d'Rivera(Cl)、Dhafer Youssef(Oud・アラビアリュート)、Philippe Foch(Tbl)、Aziz Arradi(Gumbr,Vo)、Steve Arguelles(Ds)、Label: Vivid Sound Japan、Release Date:Sep 21, 2004。

♯♭♪ (*^.^*) : BBC National Orchestra of Wales 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -BBC National Orchestra of Wale Brass Woodwind Strings Percussion Sugar Plum Fairy Song to the Moon   Edmund Rubbra/ Symphony no.6-2 no.7-2 -3 no.9 -1 -2 -3 -4   Alfred Schnittke/ Sinfonia no.3 no.4 no.6 no.7 no.8 Peer Gynt -1 -2 -3 -4   Grace Williams/ Penillion -1 -2   Frank Bridge/ Serenade H. 23   Antonacci/ Baïlèro   Joseph Canteloube/ Songs of the Auvergne   Karl Jenkins/ Dewi Sant Chants d'Auvergne -1 -2   Matalon/ Lignes de fuite   Elena Firsova/ Cassandra, op.60   Kenneth Leighton/ Concerto per organo -1 -2 -3 -4   Gustav Holst/ The Morning of the Year -1 -2 The Lure The Golden Goose -1 -2   Gershwin/ Piano Concerto -1 -2 -3   Rachmaninov/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.1   Tchaikovsky/ Eugene Onegin -1 -2   Meesiaen/ Turangalila Symphony -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10   Mussorgsky/ The Heroes' Gate at Kiev   Brahms/ Academic Festival Overture   Beethoven/ Choral fantasie -1 -2 -3   Saint-Saens/ Piano Concerto no.2 -1 -2   Bartók/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3   Haendel/ Dopo notte   Wagner/ Wesendonck Lieder -1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) : Matthew Halsall 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Matthew Halsall Dancing Minds Saltwater Ode to the Big Sea  The End of Dukkha Song for Charlie Mudita Been Here Before  Into Forever (feat Josephine Oniyama) Sailing Out To Sea Move  Together Journey In Satchidananda Music For A Dancing Mind The Sun In September Colour Yes Ode To The Big Sea  Freedom Song Been Here Before Samatha Finding My Way Patterns A Far Away Place As I Walk Badder Weather Only A Woman Daan Park Kandaiki Jamais Vu Tribute To Alice Coltrane Sagano Bamboo Forest  Falling Water  When The World Was One  Cherry Bblossom The Sun in September  The Sun In September Wee Lan Kiyomizu-Dera Badder Weather Samatha Fletcher Moss Park

♯♭♪ (*^.^*) : Devo 1/  ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Devo * Uncontrollable Urge Space Junk & Mongoloid & Jocko Homo Sloppy Gut Feeling/Slap your Mammy Mongoloid Shout I Can't Get No Freedom Of Choice Whip It Uncontrollable Urge &.. Too Much Paranoias 1 Shrivel Up I'd Cry if You Died What We Do Human Rocket Cameo no place like home Time Out For Fun & Peek-A-Boo & Out Of Sync Explosions & That's Good & Patterns & Big Mess Speed Racer Uncontrollable Urge 1 3 4 5 Gut feeling Watch us work it 1 Beautiful World 1 Smart Patrol/Mr DNA live Girl U Want


nice!(138) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2131

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks-5(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Ayers Rock-1 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2131

通路にも垣根にもそこら中拡げられており、構わず踏んで歩くのが、些か申し訳ない気がした。  みるみる間にあのピンクと白、ぽっくりした花弁が放射状に連なった傘のような花は、萎んでしまう。  独得の枯れ草の匂い、体を透過するほど強烈であるが、どこかピリッ!とするものがあり、類い希なものでもあった。  乾くにつれて曲がりくねった茎ばかりになり、嵩が減り、だんだん通路の脇に積み上げられた。  カラ…*カラ…*になると、納屋の2階に引っ張り上げて、保管した。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Pictures of Soul 1 2 3 :     打楽器奏者アダム・ルドルフ(Adam Rudolph)との即興演奏、極めて野心的なセッション。  ラテンの跳躍、熱狂、情熱の噴出・投影など見あたらず、静かな内省的な美の構築の現場に立ち会う。  提出される叙情は、摩訶不思議な祈りとか巡礼を想わせる。  Portrait(4:02)、魅力的なパーカッションの誘いで静かに始まる、フリーフォームのインプロヴィゼーション。  澄明で内省的なピアノは、長い間合いを持ってポツリポツリ!、とても静謐に覆われている。  ドビュッシーの”沈める寺”を想わせる。  The Call(4:50)、さまざまな打楽器・リトゥルインストゥルメントが打ち鳴らされる音色に魅惑される、ピアノは内省的な美の構築に徹する、発散・飛躍・跳躍・華やかな展開をしない。  Kachirumba(4:53)、早いテンポのパーカッションの連打は息つく暇もない、打楽器的なピアノ演奏で対応している。  Eye of the Blackbird(2:04)、野鳥のような木管の囀り、草笛のようにも聞こえる、ピアノは風か水の流れを滔々と繰り出す。  Dreams(1:35)、とても短い散歩風。  The Wandering Night(4:49)、高い天井、長い廊下をゆっくり進むようなピアノの音色はとても明快で快活、よろこびに溢れておる。  Cuzco Refrain(2:52)、ルドルフのプリペイテドピアノで始まる、双者発止とやり合う。   Intermezzo(1:08)、ユーモラスなインプロヴィゼーションは短い。  Trace of Burning Stars(3:22)、速いパーカッション推進、ガンガン疾走するピアノ。  Green Silence(5:08)、ゴングが響き、ピアノが内省的な美を構築する、さまざまな打楽器のサウンドは美しい。  Winter of the Flower(5:23)、とても内省的な美の構築が見られる、ゆっくりと静かに、楽しかった遠い日々を想い出しているよう。  Sweet Summer(3:35)、静寂に包まれる高原にふわりと舞い降りる、木々の下はクマザサに覆われており朝靄がたなびいておる。  Serenade for Two(2:45)、快活なタブラに導かれ、ピアノがしずしずと呼応。  Kiss of the Rain(1:26)、珍しい楽器で魅力的なサウンドが奏でられる。  Pilgrimage(8:15)、ビリビリと空間を響かせる不思議で魅惑に満ちたサウンドで始まる、Harmoniumである。  寂寥の風が吹き、優しい郷愁の想いが目眩く。  このアルバムの最も魅惑的な曲。  Black Exit(0:27)、エンディング、どんどん遠ざかる。  Omar Sosa(P)、Adam Rudolph(Prc,Cng,Tbl,Flt)、Release Date:Jan 13, 2004。

♯♭♪ (*^.^*) : Bavarian Radio Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     CHRISTMAS CONCERTO -1 -2   H. Purcell/ Ciaconna for Strings in G minor, Z 730   Nino Rota/ Divertimento Concertante -4   Charles Ives/ Symphony no. 2 -1 -2 -3   L. Cherubini/ Missa Solemnis In E Major, Kyrie~   Elgar/ Cello Concerto -1 -2 -3 -4   Sibelius/ Valse Triste Night Ride and Sunrise -1 -2 -3 -4 -5   Arnold Schoenberg/ Lied der Wadtaube   Stravinsky/ Oedipus Rex -1~   Berlioz/ Requiem op.5 -1~   Janacek/ Sinfonietta -1 -2   Mozart/ Die Zauberflöte -1~ Piano Concerto no.21 -1~ no.27 -1~   J. S. Bach/ Mass in B Minor -1~   Weber/ Jubel - Overture   Haydn/ Symphony no. 92 in G major "Oxford"   Schubert/ Salve Regina Magnificat   Beethoven/ Symphony no.9 -f Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5   Brahms/ Symphony no.2 -1~ no.4 -1~ Violin Concerto Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   Bruckner/ Symphony no.5 -1~ no.6 -1~ no.7 -1~   Mahle/ Symphony no.1 -1~ no.2 -1~ no.3 -f no.4 -1~   Prokofiev/ Violin Concerto -1 -2 -3   Puccin/ La Boheme -f   R.Strauss/ Rosenkavalier Suite -1 -2   Shostakovich/ Symphony no.9 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3/  ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marion Brown ♫ Top Tracks for Marion Brown * 0 1 2 afternoon of a Georgia faun and then they dance Improvisation 1 Solo Saxophone -1 -2 Porto Novo Qbic Pleasant Street La Placita Fortunato November Cotton Flower Sweet Earth Flying 1 Eleven Light City -1 -2 -3 -4 Song For Serge and Helle Boat Rock Le Temps Fou B Sweet Earth Flying, Parts 1-5 A Flower Is a Lovesome Thing afternoon of a Georgia faun and then they dance Contemplation juba-lee Spooks Fortunato My Old Flame My Funny Valentine 1 I Can't Get Started Tryin' To Find A Way The Inch Worm All God's Chillun Got Rhythm VISIONS Vista Le Temps Fou -1 -2 1 exhibition Horizon Serenade For Marion Brown Iditus Marion Brown in 1967 Lugano 1967 And Then They Embraced Marion Brown Flute Song arrow in the wind Serenade For Marion Brown November Cotton Flower 1 Pleasant Street November Cotton Flower Fortunato exhibition Karintha Once upon a Time 1 2 Bismillahi 'Rrahman' Rrahim La Sorrella Similar Limits Self Portrait In Three Colors Aba After The Rain Il Ne Chant Pas Malipieros Midnight Theatre Body And Soul La Placita Sunshine Road -1~ 1 512e12 Solo Saxophone  -1 -2 capricorn moon -f Soundways -f Art In Tempo -1 -2 -3 -4  | Harold Budd

♯♭♪ (*^.^*) : Delta Goodrem 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Delta Goodrem * Only Human Believe Again 1 2 Not Me, Not I 1 A Little Too Late Innocent Eyes 2 3 I Can't Break It To My Heart 1 Sitting On Top Of The World out of the blue Dancing With A Broken Heart Mistaken Identity Born to try in this life 1 Right Here In My Heart You Are My Rock Together We Are One Unfaithful In My Dream With Lost without you 1 2 If I Forget 1 The Guardian A Year Ago Today Will You Fall For Me This Is Not Me Take me home I Don't Care 1 Extraordinary Day 1 Days go By How a dream looks On My Own In My Own Time Electric Storm Longer 1 2 Throw It Away 1 Fragile 1 2 3 Woman Possessionless Love Hurts  Be Strong Predictable  Flawed Possessionless Waiting For Forever Last night on earth 1 Possessionless My big mistake IN THIS LIFE Lost without You Fortune & Love & Brian McFadden 1 You Will Only Break My Heart Love Almost Here full album* : The Best Of Greatest Hits -f Delta (2007) -f


nice!(150) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2130

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks -4(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Ayers Rock (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2130

そればかりか、たちまちお腹が痛くなったような、嬉しくない気持ち。  ぶっきらぼうなお土産と出合った状況は、多くの謎・不明を秘めたまま、忘れられないこととなった。  田圃いっぱいの蓮花草、ミツバチの羽音が唸り、口に含むと仄かに甘い。  ゴロ…*ゴロ…*をやりたい衝動が募り、誰も見ていないことを確認し、えいっ!とばかり転がった。  ん??、冷たい!!、チョロ…*チョロ…*水が張られていた。  田植えの前に刈り取られ、庭いっぱいに拡げられ干されていた。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Sentir  1 2 3 :     ヴェネズエラ(1)、キューバ(1)、モロッコ(4)、プエルト・リコ(1)、U.S.A.(2)のミュージシャン(Prc,Vo)、オマール・ソーサ〔Omar Sosa(P,Prc,Vo)〕、以外は全て民族楽器とヴォーカル。  パーカッションとヴォーカルの極めて密な呼応・反射・交歓・親和が迸る、調和のあるインプロヴィゼーション。  エキゾチックな祈りに似たサウンドや、ヴォーカル、構築され・提出される美に浸透力があり、ガン!ガン!、ズン!ズン!、聴く者を鼓舞してくれる。  澄明な波紋の広がりの様に静謐と沈潜、燦たる燦めきを放つピアノは、くっきり・キリリ!と硬質・明快であり、図り知れぬ覇気に満ちている。  Opening for Eleggu(2:15)、おやっ!としたささやかな驚き、寺院を想わせる低弦の打撃、速いパーカッションとボーカルで覚醒する。  Sucesion en Blanco(5:46)、澄んだ鐘が響き渡り、なんとも気持ち晴れ晴れ、明快な打楽器の歓迎、いつもの長い間合いのピアノは強靱であり沈潜する快感もある。  複数の打楽器による複雑なポリリズム、ヴォーカルはとっても吹っ切れた爽快が吹き抜ける。  Rojo Chango(3:31)、急なテンポで目まぐるしいメロディーは聴く者の体を駆けめぐり、気持ちよく駆け抜ける。  Manto Blanco(3:31)、明快なリズムは粘り腰、不思議なヴァイオリン風の楽器の音色。  Toridanzon(4:25)、陽気なリズム、よろこびのヴォーカルが弾ける、卓抜なパーカッションの切れ味。  Azul Yemaya(6:31)、夕暮れの渚、倦まず押し寄せるうねり、波間に長い残照の投影、風に吹かれ裸足で砂浜に寛ぐ。  Oda al Negro(4:03)、急なパーカッションとピアノのデュオ、快活で運動の躍動に満ちている。  Sister in Yellow(5:53)、ラップ詩と複雑な打楽器のリズム、コーラス。  Cielo y Mar Azules(2:56)、ポリリズムと躍動、自由なヴォーカルによる溌溂とした祝祭。  Tres Notas en Amarillo(5:28)、ゆっくりしたボレロ、魅惑のボーカル、滔々と飄々とサラリ!と海流の様に歌うピアノは清冽で瑞々しい、とても未来志向の意欲を覗かせる、生き生きとしたもの。  Rojo y Negro(5:33)、急な推進のリズムはどんどん駆けていく、非言語と聞こえるラップ詩はサウンドと化しておる、キラ!キラ!したピアノ、ヴォーカルのオブリガートは心地良い。  Eggun(3:47)、複雑なリズムとパワフルなヴォーカル、フリーフォーム風のピアノのコーダ。  Sentir(3:55)、ビーンと響き渡る魅惑のサウンド、流れるようなメロディーのピアノ、あっけないヴォイスで終わる。  Omar Sosa(P,Prc,Vo)、Gustavo Ovalles(Prc)、Martha Galarraga(Vo,Clvs)、John Santos(Vo,Djm,BtDs)、El Houssaine Kili(Prc,Vo)、Release Date:Jan 1, 2002。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Hendricks 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Hendricks Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben... ne andrò lontana   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras no. 5, Aria 2    Brahms/ Ihr habt nun Traurigkeit  Faure/ Clair De Lune Pie Jesu 1 Les berceux Chanson d'amour Après un rêve   Ravel/ Vocalise en forme de Habanera Kaddisch L'Enigme éternelle   Debussy/ Ariettes oubliées: C'est l'extase langoureuse Il pleure dans mon coeur Recueillement     Gounod/ St. Cecilia Mass, Part I: Kyrie -1~ 1 Ah! Je veux vivre   Charpentier/ Louise : Depuis le jour où je me suis donnée   Berlioz/ Les Nuits d'Été -1 -2 -3 Le spectre de la rose   Offenbach/ Elle a fui, la tourterelle C'est une chanson d'amour   Massnet/ Je marche sur tous les chemins - Obéissons quand leur voix appelle   Poulenc/ Les chemins de l'amour Nous avons fait la nuit   Henri Duparc/ Chanson triste L'Invitation au Voyage   Granados/ El Majo Discreto Gracia Mía    Schubert/ Serenade Nacht und Ttaume Ave Maria 1 2 Halt!, Die schöne Müllerin Der Wegweiser, Winterreise Das Wandern, Die schöne Müllerin Kennst du das Land So lasst mich Scheinen Heiss mich nicht Redden   Henry Purcell/ If Music Be the Food of Love Lord What Is Man? Sweeter Than Roses   Beethoven/ In questa tomba oscura Maigesang no.4 Swedisches Wiegenlied, Lilla Carl Symphony no.9 Choral final   Haydn/ Missa brevis : Benedictus   Schumann/ Der Nussbaum   Mozart/  Deh vieni, non tardar, o gioja bella! Dove sono Se il padre perdei Et incarnatus est 1 Ach, ich fühl's Abendempfindung   Pergolesi/ Stabat Mater Dolorosa   Max Reger/ Mariä Wiegenlied   Handel/ Troppo oltraggi la mia fede Terpsichore, Prelude Da tempeste il legno infranto   Verdi/ Caro nome 1 Sul fil d'un soffio etesio Falstaff-f   Bellini/ I puritani   Donizetti/ Bei raggi lucenti... Dolce zeffiro   Puccini/ Signore, ascolta Addio Si, mi chiamano Mimi Non piangere Liú   Grieg/ Solveig's Lullaby Solveig's Song 1 Arabian Dance   R.Strauss/ Wiegenlied Morgen Mädchenblumen   Erich Wolfgang Korngold/ Schneeglöckchen no.1 Liebesbriefchen Glück, das mir verblieb 1 Sommer no.6 Ständchen Christmas at Boston Pops Hold on   Duke Ellington/ Tribute to Duke Ellington In a Sentimental Mood   ABBA/ I have a dream   Summertime

♯♭♪ (*^.^*) : Mal Waldron 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mal Waldron ♫ Top Tracks for Mal Waldron * 0 1 Prelude No.4 (Chopin)  All alone 1 2 -1 -2 Left Alone 1 2 3 Lonely Sweet Doll Dee's Dilemma Lover Man Contour I Hear A Rhapsody Abstraction Flickers Help It's You or No One - Lover Man Old Folks Steeplechase  Miles and Miles of blues Catwalk 1 2 All About US Skippy Suicide Is Painless Free at Last Impressions — Champs Élysées Soul Eyes Spanish Bitch My Funny Valentine Quiet Temple The Seagulls Of Kristiansund Ticket to Utopia Mal Waldron & Gary Peacock First encounter  The Git Go Update Reaching Out Snake Out Thoughts  one upmanship Snake Out Peggy's Blue Skylight Sempre Amore Steve Lacy & Mal Waldron - The Seagulls of Kristiansund The Call Free Improvisations Falling In Love With Love Three Gymnopedies, No. 1 Joachim Kuhn & Mal Waldron - Jazz Session 1972 Mal Waldron and Terumasa Hino - Reminicent Suite Tokyo Bound - 02 ROCK ONE FOR JIMBO SAN -1 -2  Loser's Lament A Portrait Of Mal Waldron1~6 Septemberly Throw It Away Straight ahead Like Someone In Love Happiness You do not know what love is Violets For Your Furs Duquility Miles and Miles of blues My one and only love Free at Last All About US De Samba No More Blues Jean-Pierre -1 -2 Mal Waldron quintet -1 -2 Let's Call This & Archie Shepp jazz club -1 -2 -3 & Reggie Workman- Ed Blackwell Chornic blues Lady Day Blue Duke Dead Heat & 渡辺貞夫

♯♭♪ (*^.^*) : Diesel Park West 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diesel Park West * Like princesdo When The Hoodoo Comes 1 Hey Holly Indian Marionettes Good Times Liberation Blues Forever Partners Just Like Me  The Cat's Still Scratching Here I Stand & Bloody As Fur Out Of Nowhere Maybe Eastern Zone Hot Summer Water Genius Alert Above These Things I See You It's All Over Vanity Fall to Love Like Princess Do 1 Memo From Turner I Want No Mystery Jackie's Still Sad 1 Find Somebody Let Me Guess Long Hair And The Cities Of Europe  Here I Stand 1 Walk With The Mountain Let's Talk American Bell Of Hope Lovers Voice The Waking Hour at The Forum Don't Be Scared Of The Night Here On The Hill Bell of hope  Opportunity Crazy  Arthur's Song  When The Hoodoo Comes  All the Myths on Sunday 1 Fall To Love All Come To Meet Her God Only Knows John Riley Here Come The Refugees Poison From The Inkwell While My Guitar Gently Weeps Wanderlust In Germany Before The War The Town and Country Club -f


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2129

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks -3(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Big Red -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2129

田植えの前の頃は、きっと東風が吹き、季節外れの砂塵を巻き上げる。  風邪のような症状で、数日病床に伏すのが常だった。  みんな出掛けてしまったガランとした昼、お土産が枕元に置かれていた。  紫がかった青臭い草の茎をポキン!と手折り、スル!スル!皮を剥ぐ。  恐る恐る口に入れる、苦い初めての味。  未だ野菜を“生”で食べることの無かった頃。  酸っぱくて苦い、えぐみもある、シャキシャキした食感はとっても新鮮だった。  美味しいとはとうてい思えないものだった。

♯♭♪ (*^.^*) : Omar Sosa 1 2 3/ Spirit of the Roots 1 2 3 :     ラテンとアフリカの楽器によるポリリズム、祝祭を想わせるヴォーカル・コーラス、目まぐるしく変遷・入れ替わるリズム、土の香りのするアルバム。  Eleggu(0:49)、叫びともコーラスとも思えるヴォーカルとラテンパーカッションの曲、あっと言う間。  La Tela Pa'Oya(5:37)、速いテンポ、楽しい祝祭風のコーラス、ポリリズム、朗読風のソロヴォーカルで終わる。  It's My Head(6:03)、ポリリズムのさまざまなパーカッション、パラ~*パラ~*、ピアノが速い独特の間合いで叙情を展開、沈痛・あっけらかんの同居するバスクラリネットが、とてもすばらしい。  Fabriciano con Chango(4:19)、目まぐるしく変遷・移行・展開するテンポ・メロディー・サウンド。  Tienes un Solo(7:10)、バスクラリネットの傑出したソロに続きピアノが滔々と流れる大河の叙情を、コーラス、重低音の打楽器が厳かによろこびに満ちて演奏。  To Miles and Joseito, Ibae(4:09)、噴出するポリリズム、とても快活なコーラス。  Agua Larga Pa' Yemaya(5:35)、コーラスの後、ポリリズムの推進をものともせず、ピアノとリードが自由になんとも溌溂とのびのび演奏。  Remember Monk(6:40)、静かにそして重低音のパーカッションで始まる、リードがフリーフォーム風に咆吼、激しい目まぐるしいユニゾンを展開。  Chancletera(6:11)、さまざまな楽器によるポリリズム、ヴォーカル、粘りつくようなリード。  Antes de Ir Va Esto(9:15)、ゆったりとたゆたうシンプルなリズム、憂いのあるフルートと畢竟のリードにより魅惑のメロディーが奏でられる。  ピアノはタラ~*タラ~*と陶酔の境地、このアルバムの白眉。  Mi Nrgra,Tu Mombon(4:12)、速いテンポのボレロ、闊達なヴォーカル。  Para Ella(5:18)、ゆっくりしたテンポ、リードとピアノによるバラード風。  Elegguá(0:52)、狂乱のフリーフォーム、不思議な突拍子なエンディング。  Omar Sosa(P)、Anastasia Newkirk(Vo)、Felix Reinoso(Vo)、Jose Gomez(Vo)、Bill Ortiz(Tp)、Elliot Humberto K...(Ds)、Jesús Diaz(Bng,Cng,Bll)、John Calloway(Flt)、Jose Francisco Perez(Dnc)、Release Date:Jan 26, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Frittoli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Frittoli Mozart/ Bella fiamma, addio Mi tradi quel'alma ingrata Crudele...Nom mi dir Dove sono i bei momenti Idomeneo : D'oreste D'aiace Mitridate Patrizia Ciofi Porgi amor qualche ristoro   Pergolesi/ Stabat Mater-1 -2 -3 -4 L'invitation au voyage   Bellini/ Casta Diva Schubert/ lieder con fortepiano   Puccini/ Suor Angélica Flower Aria Senza mamma Si..mi chiamano Mimì Suor Angelica : Final Scene Donde lieta uscì Turandot~   Verdi/ LUISA MILLER D'Oreste d'Aiace Otello : Ave maria 1 Otello Atto1-1"Esultate!~ Già nella notte densa Isabel Rey La vergine Ritorna vincitor Willow Song 1 E' stra no...follie ..Sempre libera Addio del passato Falstaff : 1 egli non riede ancora_non so le tetre..   Offenbach/ Antonia's Death Hoffmanns Erzählungen    R.Strauss/ 。

♯♭♪ (*^.^*) : Madeleine Peyroux 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Madeleine Peyroux * 0 1 I'll look around Blue Alert The Summer Wind 1 Everybody's Talkin' Getting some Fun out of Life Jazz a Vienne 2005 Dance Me To The End Of Love 1 La Javanaise  Careless Love La Javanaise I'm all right Martha My Dear Once in a while I'll look around.avi  Madeleine Peyroux Homeless happiness Dreamland I Must Be Saved Dreamland It's Alright Green Eyed Boy La Vie en rose La Javanaise The Kind You Can't Afford (Live in the Bing The Summer Wind You're Gonna Make Me Between The Bars Dance Me To The End Of Love 1 Don't Wait Too Long Weary Blues Smile Blue Alert The Way Of All Things This is Heaven to Me Madeleine Peyroux J'ai Deux Amours 1 Mon pays et Paris.. Got you on my mind Between The Bars Half the Perfect World Damn The Circumstances Careless love 1 I'm All Right Dance Me To The End Of Love Show You Can't Do Me Don't Cry Baby Don't Wait Too Long Concert & backstage full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : David Sylvian 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Sylvian * Angels God's Monkey Midnight Sun Nostalgia Flux I Have Waited For You Jacqueline Scent of magnolia REMEMBERING JULIA Orpheus Taking The Veil A Fire in the Forest Silver Moon Before the Bullfight Messenger Ballad Of A Deadman Words With The Shaman -1 -2 -3 Cafè Europa Surrender Wonderlust Damage Buoy Red Guitar For the Love of Life Brilliant Trees Eye Candy Every Colour You Are Ride Sylvian/Bowie Playground Martyrs Scent of magnolia Every Colour You Are When Poets Dreamed Of Angels Ghosts Premonition Let the happiness in Blackwater Silver Moon Pulling Punches World Citizen Nostalgia Do You Know Me Now? Before The Bullfight Surrender I Have Waited For You Messenger Forbidden Colours  full album* :  Brilliant Trees -f when loud weather buffeted naoshima -f Mutability -f Secrets of the beehive -f Snow borne sorrow -f Rain Tree Crow -f Anthology 1987-2011 -f Everything and nothing -f A victim of stars -f Secrets of the beehive -f Tokyo, Japan, 2004 -f 。


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2128

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks -2(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Big Red(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2128

その友達を訪ねてどんどん歩いて航海する。  振り返ると、お互いにほどよく間隔をとった“サワサワ、シーシー”話し声を交わしていた松林は、黒い帯になっている。  爪先上がりの堤防を這い上がる、ズルズルと砂礫が崩れる。  応えられない・些細なそして回避しがたいヨロコビは、破壊の楽しみ・危険に力ずくで挑み戦う戦慄・歓喜。  踏みしめる草は既に草いきれを吐き出している。  虎杖を手折るのは些か躊躇する。  中空の茎は、きっとそれを想定しておらず、あまりに容易すぎ、美味しいと想い・待ち焦がれていたものとそっくり!。

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Nelson 1 2/ Main Stem :      ジャケットは、演奏中の上半身、坊主頭、モノクロ。  Main Stem(6:52)、合奏で颯爽と走り出す、O. Nelson(As)の意欲満々の滔々と放つブローイング、張りのあるトーンは気持ちがよろしい。  Joe Newman(Tp)との楽しいバトルを繰り広げる。  H. Jones(P)の端正な味わいわい深い華麗な演奏は、すばらしい!。  J & B(5:52)、ブルース、合奏で華麗なサウンドを繰り広げる。  O. Nelson(As)のストレートでとても気持ちよく歌い上げるブローイングは、とても魅力的。  Joe Newman(Tp)のソロはとても元気、あっけらかんとして好ましい、Ray Barretto(Cng)が軽快なテンポで陽気に推進する。  H. Jones(P)の華麗にして流麗、そして静謐な佇まいがとてもいい。  合奏で盛り上がり、コーダ。  Ho!(4:33)、合奏でシンプルなテーマが繰りかえされる。  H. Jones(P)の華麗にして流麗、そして静謐な雰囲気に包まれる感じがとてもいい。  O. Nelson(Ts)のいい余韻のブローイングは、渋くて・味わい深く・ヒューマンな優しさに包まれており、とてもすばらしい!。  H. Jones(P)の卓抜な演奏は、華麗にして寡黙、得も言われぬ魅惑があえう。  Latino(6:12)、速いテンポの明るいメロディー、Joe Newman(Tp)のソロはとてもストレート、屈託が無くよろしい。  O. Nelson(Ts)の目眩くスピードのあるブローイング、凄く気持ちのいい音色だ。  H. Jones(P)の明快にして味わい深いタッチは、ますます冴え渡る。  Tipsy(5:19)、Joe Newman(Tp)のミュートでウキウキとメロディーが提出される。  H. Jones(P)のサラリとした卓抜なタッチに感心する、Joe Newman(Tp)のミュートがとても五月蠅い。  O. Nelson(As)の艶やかな音色のブローイングは気持ちいい。  George Duvivier(B)のソロから合奏、コーダ。  Tangerine(7:03)、ラテンのリズムに導かれ、O. Nelson(Ts)のストレートな好ましいブローイング、Joe Newman(Tp)のミュート。  O. Nelson(Ts)のどっしり構えた、全世界に放つストレートな悩みは、いつしかきれいに昇華されていく。  H. Jones(P)の優しい雰囲気に包まれる。  O. Nelson(Ts)の果てしない広がりの地平に向かって放つ、ブローイングのなんとすばらしいことか!。  O. Nelson(As,Ts)、Joe Newman(Tp)、H. Jones(P)、George Duvivier(B)、Ray Barretto(Cng)、Charlie Persip(Ds)、Release Date: Aug 25, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Bonney 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Bonney Mozart/ Un moto di gioia Laudate Dominum 1 S'altro che lacrime Ach, Ich Fühl's Die Zufriedenheit Deh vieni, non tardar Das Lied der Trennung Fulget amica dies Giunse alfin il momento.. Kyrie Ridente la calma An Chloë Et incarnatus est Per queste tue manine Ist ein Traum 1 Ah perdona al primo affeto In der Väter Hallen ruhte Lied der Freiheit Abendempfindung an Laura Requiem -f   Britten/ On this island   Barber/ The Crucifixion   Sibelius/ Was it a dream? Diamanten på Marssnön Säv, säv, susa   Grieg/ Peer Gynt En Svane Jeg elsker Dig   Purcell/ Thy hand, Belinda..   Pergolesi/ Stabat Mater 1 2 3   Bach/ Heute Noch Lieber Vater..   Handel/ Semele Augelletti che cantate Wie's Täubchen klagt um den Gemahl   Haydn/ Nelson Mass -1 -2 -3 -4 -5 -6   Schubert/ Ave Maria 1 2 3 4 Ganymed    Gabriel Faure/ Le secret   Wolf/ Der Knabe und das Immlein   Dvorák/ Der Trost Die Gefangene Wilde Rose Fliege, Vöglein   R.Strauss/ Der Rosenkavalier 1 2 Presentation of the Rose 1 Arabella* Trutina A Serendipitous Journey Save the children Tonerna Jorge Antonio Pita.. Skogen sover Schwips-Lied

♯♭♪ (*^.^*) : Lizz Wright 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Lizz Wright * 0 1 Old Man Four Women 1 Leave me standing alone...  1 Dreaming Wide Awake 1 chasing strange Speak Your Heart 1 2 3  I Remember I believe 1 Oya Vocalese/End Of The Line Was It Ever Really Love ON TOUR Imaes Keep Holding On Reaching For The Moon 1 2 My Heart 1 Fire In from the Storm @ Wiesen 2012 Song for Mia 1  My Heart 1 A taste of honey WHEN I FALL I Idolize You Coming Home 1 This is 1 God Specializes Fellowship Blue Rose Leave me standing alone Open Your Eyes, You Can Fly Thank You Trouble Lead the Way Nature Boy Sait Hit The Ground Blue Rose Lizz Wright 1 I'm confessin' Danilo Perez Java Jazz Festival 2005 Reaching For The Moon Stop Blue Rose 1 Old Man When I close my eyes Nature Boy Four Women Java Jazz Festival 2005

♯♭♪ (*^.^*) : David Gilmour 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Gilmour * Smile 1 This Heaven Murder I Put A Spell On You island jam On An Island 1 2 Breakthrough No Way Love on the Air Raise my Rent 1 There's no way out of here I Can't Breathe Any More Then I Close My Eyes Speak to me Breathe Arnold Lane BREATHE & TIME The Blue Je Crois Entendre Encore Fat Old Sun  Marooned Sorrow Were We Start 1 Comfortably Numb 1 High Hopes Coming Back To Life Red Sky At Night  Coming Back to Life Comfortably Numb Echoes LIVE -1 -2 -3 Wish you were here Shine on you crazy diamond 1 Is Your Love Strong Enough Documental


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2127

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Along The Gary Junction Road(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2127

些か押しつけがましくねっとりと重く、そして不思議と被服にもその痕跡を止めず。  総体が脳裏にも明晰に記憶しがたく、憧れのみが頭の奥のほうにくっきりと巣くうものである。  荒野を這いながら、草木を戦がせ吹き抜けるのように、夜更け活字の荒涼に、疲れたねこの窓辺に、不意に現われますます頭の蜂は喧噪を極める。  懐かしい心休まるノイズ松風の歌を聴き、頬をネバネバしたナトリウム風に愛撫されながら、『あぁ……、海だ!』といういつもの優しい安堵が一気に襲う。  違わぬ感興に包まれる。

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Nelson 1 2/ Straight Ahead :     ジャケットは、演奏中の横顔のアップ、淡い暗ブルーのモノトーン。  Images(5:48)、George Duvivier(B)の導く幽玄の空間で、静かに妙なるサウンドが流れ出す。  O. Nelson(As)の流れるような揺れるメロディーはとても美しい。  E. Dolphy(Bcl)のたゆたう広がり・拡散は魅惑に満ちておる。  2管が響き合い融けあい干渉して生まれる、陰影の濃い色彩は息を飲むほど、すばらしい!。  Six And Four(7:18)、合奏で弾むようなシンプルなテーマが執拗に繰りかえされすこしずつ変容する。  O. Nelson(As)の甘い・渋い・言い淀んだような、臆する発表は次第に目眩く燦たる構造物を完成させる。  Richard Wyands(P)はタラタラと、ポロ…*ポロ…*と。  E. Dolphy(Bcl)の超越的意欲の噴出した、圧倒的な鋭意に動機が提出され、世界はたちどころに蹂躙されてまう。  Richard Wyands(P)はタラタラと、ポロ…*ポロ…*と。  弾むようなシンプルなテーマが執拗に繰りかえされ、そのままコーダ。  Mama Lou(5:04)、O. Nelson(As)とE. Dolphy(Flt)でオリエンタル風のストレートなテーマが提出される。  変奏部は、弾むような速いテンポに、O. Nelson(As)の甘い・渋い・言い淀んだような臆する発表。  E. Dolphy(Bcl)の超越的意欲の噴出した、キト!キト!のすばらしいプレイ!。  Richard Wyands(P)はタラタラと、ポロ…*ポロ…*と。  合奏でドドーンと賑わいが起こる。  E. Dolphy(Flt)のしっかりと締めくくる、妙なる澄明に魂を奪われる。  Ralph's New Blues(9:57)、E. Dolphy(Bcl)の脊髄から絞り出される随喜、天地を激しく行き来する卓抜のブローイングに、世界中の野獣・昆虫・生ある一切の有象無象は頭を垂れてまう。  ありがたいチベット高僧の説教がたっぷり下される。  O. Nelson(As)の実に味わい深い・慇懃なブローイングは自由奔放で、発明はいっこうに止まらぬ。  Richard Wyands(P)はタラタラと、ポロ…*ポロ…*と、そしてGeorge Duvivier(B)のソロ。  ユーモラスな合奏で繰りかえされ静かなコーダ。   Straight Ahead(5:36)、速いテンポ、合奏でテーマが提出される。  O. Nelson(As)のソロ、素早い滑らかな説得力あるブローイング、E. Dolphy(Bcl)の超越的な意欲に包まれたブローイング、なんとも心地良い。    Richard Wyands(P)はタラタラと、ポロ…*ポロ…*と。  E. Dolphy(Bcl)とO. Nelson(As)の白熱した素早いキック、回し蹴り、頭突き、蹴手繰りのバトルは両選手とても充足。満足の様子。  111-44(3:27)、合奏でスリリングなテーマが提出される。  E. Dolphy(Bcl)の闊達・血気盛んな野獣の咆吼、O. Nelson(Ts)の渋くて味わい深いブローイング。  Richard Wyands(P)はタラタラと、ポロ…*ポロ…*と。  合奏となり、分厚いいい響きの盛り上がり、きっぱりしたコーダ。  E. Dolphy(As,Flt,Bcl)、O. Nelson(As,Ts,,Cl,Arr)、Richard Wyands(P)、George Duvivier(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Mar 1, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Arturo Benedetti Michelangeli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Arturo Benedetti Michelangeli Beethoven, Ravel, Rachmaninov & Schumann -f Schubert Chopin & Beethoven -f   Bach/ Chaconne, BWV 1004 in D 1 Italian Concerto In F, BWV 971   Scarlatti/ Sonata in C minor 352~ L.372   Debussy/ Preludes・Images~ -f -f -f Doctor Gradus ad Parnassum~ La Serenade Interrompue Gellert baths, Reflets dans l´Eau Hommage à Rameau, Images I Hommage à Rameau -1 Mouvement -1 Et la lune descend sur le temple qui fut -2 Cloches à travers les feuilles -1 -2 Poissons d'or   Ravel/ Piano Concerto Gaspard de La Nuit 1   Rachmaninoff/ Concerto no.4 -f   Chopin/ plays Chopin -f Nocturne, Op.55-1 Fantasie in F minor, Op. 49 Prelide op.45 Mazurka -1 -2 6 Mazurkas Mazurka op. 33 no.4 op 33 nr 1 op.68 ballade no.1 g-moll op. 23 Berceuse op.57 Waltz no.17 Valse Op. 34-2 Sonata no.1~ Scherzo no.1 no.2 1 Grande Polanaise Brillante Op.22 1   Mozart/ Piano Concerto no.13 no.15 no.20 no.23 Klavierquartett in mi bem magg. K.V. 493   Schumann/ Concerto Carnaval op.9 Faschingsschwank aus Wien, Op.26   Brahms/ 4 Balladen op. 10 1 Paganini-Variations op.35 1   Schubert/ Sonata No 4 D 537 A minor   Beethoven/ Piano Concerto  no.1 no.3 no.4 no.5 1 Sonata no.1 no.3 no.4 no.12 no.32   Grieg/ Piano concerto   Liszt/ Concerto no.1 Totentanz   Galuppi/ Sonata   Albeniz/ Malaguena

♯♭♪ (*^.^*) : Lester Young 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lester Young ♫ Top Tracks for Lester Young * Jazz Masters 30 VERVE -f  Lullaby Of Birdland September in the Rain This Year's Kisses The man I love  Back To The Land Fine and Mellow  Lady Be Good  This Year's Kisses Pennies from Heaven  All Of Me  Jammin' the Blues、Fine And Mellow The Man I Love These Foolish Things Blues for Greasy Midnight Symphony Stardust & Billie Holiday - part 3 - part 2 Easy Living Night & Day Without Your Love  I'll Never Be The Same Gigantic Blues  Centennial Celebration  Just You, Just Me Our Love Is Here to Stay Star Dust  Blue Lester  There will never be another you She's funny that way Slow motion blues  Sunday Prez's Mood Stardust Lullaby Of Birdland I'm In The Mood For Love You Can Depend On Me  THESE FOOLISH THINGS Pres and Teddy &Coleman Hawkins Fine And Mellow  Body And Soul I Guess I'll Have To Change My Plan Original Lester Leaps In (Take 1)  Embraceable You  Lady Be Good  On Reading Music Shoe Shine Boy Pennies from heaven Love me or Leave me

♯♭♪ (*^.^*) : David Byrne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Byrne * My Life in the Bush of Ghosts-f Regiment Very , Very Hungry Moonlight in glory Qu'ran The Jezebel Spirit 1 Help me Somebody 1 2 A Secret Life 1 I Should Watch TV Marco de Canaveses StrangeOvertones 1 Life is Long America is waiting 1 Mea Culpa 1 Home Independence Day ONE FINE DAY lazy Once in a lifetime She's Mad Everything That Happens -f  Like Humans Do 1 Hoy no le temo a la muerte StreetFilms Dance On Vaseline 1 Glass, Concrete Loco de Amor... Marching Through... Big Blue Plymouth.. Poison & Cloud.. Under The Mountain.. Dense Beasts.. I Wanna Dance With Somebody This Must Be The Place 1 Hanging Upside Down Nothing but Flowers Back In The Box Knee Plays -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 Girlfriend Is Better Here lies love Please Don't Solo guitar Big Buisness Angels Help Me Somebody 1 America Is Waiting* Psycho Killer 1 David Byrne Once in a Lifetime 1 Miss America 1 Lazy 1 2 Dirty Old Town Don't Fence Me In Nothing But Flowers Forro in the Dark Main Title Theme Who John From Cincinnati The Forest Awakes   full album*


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2126

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -California State Parks(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -ナンヤットジャラ=ジャイルス(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2126

静穏そのものに見えるが、前夜に何度も暦を確かめて、予め“その時刻”を知っている人物、だんだん落ち着かなくなる。  同時に空手形のズッシリした獲得のヨロコビに満たされ、表情に余裕が広がる。  年に幾度か必ず訪れる“大潮”の海は、新大陸の発見の記念日である。  よもぎ餅と真新しい籠を持って出かける。  いつもの絶対的な領域を誇った渚は、ずっとむこう岸の蒼い山に届きそうなところで、躊躇し暇を持てあましている。  じっと目を凝らさないと見えない。  晴れ晴れした額を擦るものは、ヨードとナトリウム、タンパク質の合成物が解け合わずに幾重にも腐食し重なったもの。

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Nelson 1 2Eric Dolphy 1 2 3/ The Blues And The Abstract Truth  :     ジャケットは、両掌で頬を抑え、真っ直ぐ前方を見ている、黒い背景。  O. Nelson(As,Ts,Arr)の卓抜なアレンジが堪能できる。  O. Nelson(Ts)のシンプルにして、実に味わい深い・実験的美の探求の動機が露出したブローイングや、B.Evans(P)の何気ないようにも見える、妖しいインプロヴィゼーション美、E. Dolphy(As)の火の出るような圧倒的な先進のブローイング、天空をすばしこく飛翔する龍が出現する。  Stolen Moments(8:45)、F.Hubbard(Tp)のストレートな心地良い放射、E. Dolphy(Flt)の見事な木管は凄く新鮮であり、歳月を経ても色褪せることがない。  木管の明快な意志にいっぺんに目が覚める。  極めて魅力的な始まり、朦朧としたものから起きあがり、意欲に燃え何かに立ち向かう、前奏曲-リスト〔Liszt, Franz 1/ ☆□ : Les Préludes -1 -2 -1 -2 -3〕のザクザクした首を撫でられたような、ゾクッ!。  O.Nelson(Ts)は幽玄の情緒をたなびかせるしっとりした、思慮深い味わい深い、シンプルなブローイングは稀なもの。  B.Evans(P)の瞑想・迷走する打弦、神経質な精緻な打弦が聴ける。  合奏で魅惑のサウンドが披露され静かに終わる。  Hoe Down(4:43)、タイトルの紹介アナウンスがあり、合奏で快活なテーマの提出。  F.Hubbard(Tp)の華麗な放射、些か饒舌過多の感がありうんざり。  E. Dolphy(As)の胸の透く新しいブローイングに心が奪われる、一切の不都合が払拭されるような心地よさ。   圧倒的な発明の連続・固まり・核爆発は、なんと溜飲を下げ脳を刷新、体液を戦がせるだろう。  様々な発言が絡みつく目眩く随喜の奔流、ホーンが一掃し粋がる若者のやりたい放題。  O.Nelson(As)のスッキリしたシンプルなブローイングがキラリ!と冴える。  Cascades(5:30)、アンサンブルでテーマが提示され、O.Nelson(Ts)の渋い慇懃なプレイに続き、F.Hubbard(Tp)の快活な疾走する放射、タメが無く一本調子に聞こえてしまう。  B.Evans(P)の想わず引き込まれてしまう、ワク!~*、ワク!~*するサムシング・セクシーなプレイにに出会うことになる。  Yearnin'(6:20)、P.Chambers(B)とB.Evans(P)でテーマが提出される。  合奏で繰りかえされ、E. Dolphy(As)の想わず瞠目する迫真のプレイに出会う、F.Hubbard(Tp)の息の長い放射・無駄なテクニックのひけらかし。  B.Evans(P)の底知れぬ魅惑・華麗なプレイが再び登場。  Butch And Butch(4:35)、バップ風、O. Nelson(Ts)のシンプルにして、実に味わい深いブローイングにとても嬉しくなる、何処か日本の謡を想わせる。  E. Dolphy(As)の背骨からブローイングする妖しいサウンドに、ゾクッとさせられる。  Teenie's Blues(6:31)、P.Chambers(B)によりズン~*ズン~*、テーマが提出される。  E. Dolphy(As)の火の出るような圧倒的な先進のブローイング、天空をすばしこく飛翔する龍が出現する。  またもやO. Nelson(Ts)のシンプルにして、実に味わい深い・実験的美の探求の動機が露出したブローイングにとても嬉しくなる。  B.Evans(P)の何気ないようにも見える、妖しいインプロヴィゼーション美が放たれる。  F. Hubbard(Tp)、E. Dolphy(As,Flt)、O. Nelson(As,Ts,Arr)、G. Barrow(Bs)、B. Evans(P)、P. Chambers(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date:Feb 23, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Arleen Auger 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Arleen Auger  ♫ Popular Arleen Auger Videos  Ach, ich liebte LoveSongs   Monteverdi/ Pur ti miro, pur ti godo   Mozart/ Ah, chi mi dice mai Ah! se il crudel Perilio Dal tuo gentil sembiante Exultate Jubilate k. 165 -1 -2 Et Incarnatus est Al destin, che la minaccia Die Entführung aus dem Serail Die Verschweigung Martern aller Arten Das Lied der Trennung K. 519 Great Mass in c minor kv. 427 : Kyrie Gloria Gratias agimus Domine Deus Qui tollis peccata Quoniam tu solus Credo Et Incarnatus Sanctus Abendempfindung an Laura   Bach/ Matthew Passion   Handel/ Ma quando tornerai Piangerò la sorte mia Di, cor mio Lachia ch'io pianga   Haydn/ Non partir, mia bella face Palpita ad ogni istante   R.Strauss/ Der Rosenkavalier

♯♭♪ (*^.^*) : Les Brown and His Orchestra 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Les Brown Orchestra ♫ Top Tracks for Les Brown * 0 S'Wonderful Les Brown Orchestra 1984  -f Amapola Good night, wherever you are  Let's Be Buddies  Come To Baby Do Sentimental Journey 1 2 I've Got The World On a String 1 Bizet Has His Day Dance Of Renown Joltin' Joe DiMaggio The Christmas Song i ve got my love to keep me warm Sentimental Journey Over The Rainbow  Till The End Of Time Undecided Joltin' Joe DiMaggio Twilight Time When You Trim Your Christmas Tree A DREAMER'S HOLIDAY Twilight Time New Year Sleepy Time Gal My Dreams Are Getting Better All The Time Blue Moon The Moon Was Yellow Theme from Airport Joltin' Joe DiMaggio The Christmas Song That Old Black Magic Time Will Take Care Of Everything The Whole World Is Singing My Song  Leap Frog I Got The Sun In The Morning  Slaughter On Tenth Avenue Tain't Me Invitation To The Blues Bizet Has His Day LEAP FROG

♯♭♪ (*^.^*) : David Bowie 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Bowie * 1 Let's Dance 1 2 3 4 -f Ashes to ashes Absolute Beginners 1 Heroes 1 2 Modern Love 1 Changes 1 2 Starman Life On Mars? 1 All The Young Dudes Shadow Man Look Back in Anger The Pretty Things Are Going to Hell If I'm Dreaming My Life Sorrow Thursdays Child Survive Something In The Air Seven Sound and vision Wild is the wind 1 2 Underground China Girl Best of Bowie-f Station to Station-f Aladdin Sane -f Lodger-f Scary Monsters-f Pin Ups-f Reality-f Tokyo 1990.. -f 50th Birthday Concert -f -1 -2 Five Years Space Oddity The Alabama song This Is Not America Rebel Rebel Slip Away 1 2 3 Heroes 1 2 3 Ziggy Stardust Wake Up Rebel Rebel I'm Afraid of Americans 1 Nite Flights Space Oddity 1 Fame Loving the alien Fashion Cat People Be My Wife Look Back in Anger Hallo spaceboy Lady Grinning Soul DJ Fantastic Voyage In The Port of Amsterdam Deadly Handsome Man The Rise And Fall Of Ziggy.. Last Concert ) 2010 -1~


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2125

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -San Francisco Shoreline -2(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Mt Augustus National Park(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2125

砂が踏み固められ曲がりくねった、いつものルートを辿る。  農家の屋敷や防風垣、稲束をぶら下げた群がつぎつぎに出現、仄かに渋い・いがらっぽい・爽やかな藁の匂いが全身に浸みる。  クネクネ道、見通しが少ないので、バイシュクルを走らせるのは緊張がある。  今日の反省などは一切せず、こんどの作戦を忙しい頭で巡らす、取り返しの出来ない愉しみの時である。  その夜は黄泉の国で、夕立の去った薄赤い空に向かって、松林の向こうに焦燥に駆られ、馳せ駆けつける釣り人を発見する。  !……疲れる。

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Nelson 1 2/ Screamin' the Blues  :     ジャケットは、O. Nelsonの演奏中の上半身、黄緑と黒。  *以外は、O. Nelsonの曲、Eric Dolphyの機知、独創的な発想が期待できる。  Screamin' the Blues(10:59)、合奏で雄大なテーマが提出される、Richard Wyands(P)の良く楽器を鳴らした開放感いっぱいのプレイに続き、O. Nelson(Ts)のたゆたうような実にのびのびしたブローイングはとても気持ちがいい、ホールにいい残響を残す、Richard Willims(Tp)のハイトーンは目眩く放射を放つ。  E. Dolphy(Bcl)の野獣の咆吼のようにうねるダイナミック、すばらしい!発想が聴ける。  George Duvivier(B)のソロから合奏に移る、スリリングな展開を経てコーダ。  March on, March On*(4:59)、George Duvivier(B)のソロからよく解けあったサウンドの合奏でテーマが提示され、Richard Willims(Tp)のハイトーンは目眩く放射を放つ。  O. Nelson(Ts)のそぞろ歩きのようなのびのびしたブローイングはとても気持ちがいい、E. Dolphy(Bcl)の見事な発想の咆吼があり、合奏で繰り返し完。  The Drive(5:48)、O. Nelson(As)のしなやかなブローイング、とても流麗な演奏で新鮮なテーマが提示される、ichard Willims(Tp)のハイトーンは目眩く放射を放つ。  E. Dolphy(Bcl)のすばらしい発想・圧倒的なブローイングに嬉しくなる。 O. Nelson(As)のしなやかなブローイングの心地良い合奏の響きが融けあいコーダ。  The Meetin'(6:43)、憂愁感のあるシンプルテーマが合奏で提出され、Richard Willims(Tp)のストレートなソロ。  E. Dolphy(Bcl)の胸の透くような見事なブローイング。  O. Nelson(Ts)のストレートで伸びやかな・実にいい味わいのブローイング、合奏のオブリガートでフェイドアウト。  Three Seconds(6:25)、シンプルで変わったテーマが繰りかえし演奏される。  E. Dolphy(Bcl)の自由奔放な・胸の透くような見事なブローイング。  Richard Willims(Tp)のミュートでのソロ。  O. Nelson(Ts)のストレートで伸びやかな・実にいい味わいの卓抜な展開・ブローイングに感心する、Richard Wyands(P)がポロポロと演奏。  E. Dolphy(Bcl)の自由奔放な・胸の透くような見事なブローイングにホーンが絡む、さらにO. Nelson(Ts)のしなやかなブローイングがいい調和で響き合う。  Alto-Itis(4:58)、速いテンポ、O. Nelson(As)でテーマが提示される。  E. Dolphy(Bcl)の意欲満々、目眩く発想のブローイングに圧倒される。  O. Nelson(As)のしなやかなブローイング、とても流麗な素早い展開・演奏で嬉しくなる、合奏になりコーダ。  O. Nelson(As,Ts)、E. Dolphy(Flt,Bcl,As)、Richard Willims(Tp)、George Duvivier(B)、Richard Wyands(P)、Roy Haynes(Ds)、Release Date: May 27, 1960。

♯♭♪ (*^.^*) : Arabella Steinbacher 1/ ☆□You Tube Search :     A. Piazzolla/ Oblivion 1  Las estaciones - Otono porteno   Karl Amadeus Hartmann/ Concerto funèbre   Sofia Gubaidulina/ Offertorium   Fritz Kreisler/ Recitativo und Scherzo   Ravel/ Tzigane   Chausson/ Poème (für Violine und Orchester) op. 25   Korngold/ Violin Concerto -f   Bruch/ Violin Concerto No. 1 in G Minor, Op. 26 -f -f   Sibelius/ Violin Concerto -f   Bach/ The Concerto for 2 Violins, Strings and Continuo in D Minor, BWV 1043 "Chaconne" aus Partita für Violine solo Nr. 2 d-moll BWV 1004   Mozart/ Violin Concerto  no.3 -f no.4 -f  no.5 -f Rondo für Violine und Orchester C-Dur KV 373   Beethoven/ Violin Concerto -f -f Triple Concerto -f   Brahms/ Violin Concerto -f -f   Mendelssohn/ Violin Concerto -f -f -f   Tchaikovsky/ Violin Concerto -f -f   Khachaturian/ Violin Concerto -f   Prokofiev/ Violin Concerto No. 1 -f  no.2 -f Sonate für Unbegleitete Violine D-Dur op.115    Dvořák/ 4 Romantic Pieces   Shostakovich/ Violin Concerto No.1 in A minor -f。

♯♭♪ (*^.^*) : Leo Smith 1 2/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Leo Smith ♫ Popular Wadada Leo Smith & Louis Moholo videos Shaykh, As Far As Humaythira Freedom Now ! Eclipse Martin Luther King, Jr -f The Blue Mountain's Sun Drummer wadada leo smith Blues: Jah Jah Is The Perfect Love  Golden Quartet live at Jazzadlia in San Sebastián arfvedsonite September 11th, 2001: A Memorial Certainty Rosa Parks South Central L.A. Kulture Humanismo Justa Live in Copenhagen, June 7th, 2013 Duo Improvisation at Bishopsgate Institute, London Queen Hatshepsut Go Ahead John (Snippet) Old Times Roll - New Times Goal Albert Ayler in a Spiritual Light Live at Jazzfestival Saalfelden -1 -2 MAX ROACH motherless child The Blue Mountain Sun Drummer Golden Quartet Composition No 1 In The Street Composite Photos, India & LOUIS MOHOLO MOHOLO  at the Kings Road Park Pavilion -1 Günter Sommer Solo Improvisation at Bishopsgate Institute, London Golden Quartet Aperitivo in Concerto sound-check excerpt -1 -2 -3 Günter Baby Sommer live December 4, 2011-2 Freedom of the City festival 3 MAY 2012 at Constellation @ Freedom of the City, London 2.5.10  @ Freedom of the City 2010 & Louis Moholo, Steve Noble -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 at Harpa @ Cafe Oto 9.5.11 @ Cafe Oto 25.7.10 @ Cafe Oto 24.7.10 & Louis Moholo.. & John Coxon.. -1 -2 John Lindberg Duo (Willisau 24 02 2012) the unknown masada (2003) John F. Kennedy's New Frontier (Sesc Vila Mariana, 27/07/2012)  Golden Quintet at Vision Festival VIII -1 -2 -3 -4 -0 at Improv 21, San Francisco -1 -2 -3 -4 JACK JOHNSON le 14.03.2008 Louis Moholo, Steve Noble 1 & Henry Grimes -Vision Festival 17 2012 Sant'Anna Arresi XXIV Ai Confini tra Sardegna e Jazz 2009 New York September 9th 2011 MUHAL RICHARD ABRAMS' EXPERIMENTAL BAND live@Saalfelden JazzFestival 2012  | SONOR (Fall 2002 Formalist Quartet

♯♭♪ (*^.^*) : Creedence Clearwater Revival 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Creedence Clearwater Revival * Have you ever seen the rain? 1 2 3 Jambalaya I Put A Spell On You 1 2 Cosmo's Factory-f Pendulum-f Who'll Stop The Rain  Born on the Bayou 1 Sweet Hitch Hiker Long as I can see the light Down on the corner 1 Suzie Q 1 2 Up Around The Bend Cotton fields 1 Lookin' Out My Back Door Who'll Stop The Rain 1 2 3 Effigy Proud Mary 1 Midnight Special 1 Travellin' Band Molina Someday Never Comes Long As I Can See The Light Hey, Tonight Fortunate Son 1 2 3 Heard It Through The Grapevine 1 2 Green River 1 Bad Moon Rising 1 Born On The Bayou It came out of the sky


nice!(182) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2124

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -San Francisco Shoreline -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Kalbarl(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2124

轍の跡は走り易い、道の端は砂利が寄せられタイヤがめり込み・ハンドルをとられ、危険ですらある。  砂煙を蹴立て近寄ってくる大型のトラックやバスを、認めたときは先ず忌々しい想いで、いっぱいになる。  運良く左の小径に逃げ込む、端がササに覆われ、また松の根っこがところどころ背を見せる。  あまりの平穏に伸び伸びする、しかし油断できないのさ!。  =ΘΘ=ΠΠ~ が飛び出してくることは無かったが、カーブを過ぎた直後に、>゚~~~ 人物が這い出て来ることは、充分考えられる。

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Nelson 0 1 2/ Meet Oliver Nelson  :     ジャケットは、太いストライプのシャツ、俯きかげんの笑顔、坊主頭。   O. Nelson(Ts)の初期のリーダーアルバム、K. Dorham(Tp)やRay Bryant(P)のすばらしい!プレイも随所に。  Jams & Jellies(7:03)、O.Nelson(Ts)のとても渋い内省的なブローイング、シンプルなおっとりした展開を見せ、安堵と小気味よいカタルシスを分泌させる。  R.Bryant(P)は華麗にして明快なタッチ、K.Dorham(Tp)の渋いトーン・ストレートな放射が心地良い。  合奏で心地良いサウンドが構築されコーダ。  Passion Flower(6:51)、深い眠りから目覚めるような・うつらうつらするありさまを想わせる。  O.Nelson(Ts)のシンプルにしてストレートなインプロヴィゼーションは、スリリングにして予期せぬ運びであり、やはりとてもすばらしい!。  Don't Stand Up(3:44)、快活なテンポで始まる、ユニゾンでシンプルテーマが提出される。  K.Dorham(Tp)の渋い展開を経て、O.Nelson(Ts)のシンプル・ストレートに聞こえるインプロヴィゼーションは不思議な魅力がある。  Ostinato(5:31)、小気味よいメロディー、K.Dorham(Tp)が提示しそのまま展開に移り、A.Taylor(Ds)の軽快な推進でたっぷり放射。  R.Bryant(P)のソロを経て、O.Nelson(Ts)のとても溌溂とした渋いブローイングはシンプルなおっとりした印象を見せ、開放感と安堵に包まれる。  よろこびに溢れた合奏で昂揚しコーダ。  What's New?(6:53)、O.Nelson(Ts)のゆったり・朗々・のびのびしたブローイングで開始、漂泊するような魅惑に包まれる。  K.Dorham(Tp)の渋い・落ちついた放射がとてもいいテンポで展開される。  R.Bryant(P)のソロは、回想するような憂愁が漂い、O.Nelson(Ts)のシンプルな内省的なブローイング、ホーンのオブリガートの生み出すサウンドはとても美しい。  Booze Blues Baby(6:32)合奏でテーマの提出があり、O.Nelson(Ts)の力溢れる・のびのびしたブローイングは心地良い。  K.Dorham(Tp)の渋い・開放感溢れる放射がとてもいいテンポで展開される。  R.Bryant(P)のソロはブリリアントなリッチな独得のタッチで、華麗に繰り広げられる。  合奏になり次々にソロを披露しコーダ。  K. Dorham(Tp)、O. Nelson(Ts)、Ray Bryant(P)、Wendell Marshall(B)、Art Taylor(Ds)、Release Date: Oct 30, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Annick Massis 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Annick Massis Bellini/ Sonnambula Prendi l'anel Norma Casta Diva 1 I Capuleti e I Montecchi Sonnambula Care Compagne   Gounod/ Roméo et Juliette   Poulenc/ Gloria Domine Deus   Berlioz/ Benvenuto Cellini   Handel/ Piangero la sorte Air de Cleopatra Amsterdam La Resurrezione Oratorio -1~ Matilde di Shabran -1~   Mozart/ Non mi dir Donna Anna Messa in do min. K427 - Et incarnatus est Lucio Silla Ah se il crudel periglio Dalle sponde tenebrose LA Ah se il crudl Periglio Giunia Aria   Rossini/ Comte Ory -1~ Partir o ciel desio L'inganno felice Bel raggio lusinghier Quel sembiante Barbiere di Seviglia I Ah! Capisco! Non parlate Semiramide Bel Raggio Rondo Final I   Berlioz/ 1   Verdi/ Caro Nome   Thoma/ Je suis Titania la blonde   Bizet/ Les pêcheurs de perles 1   Rameau/ Platée Air de la Folie   Meyerbee/ Les Huguenots 1   G. Donizetti/ Lucie de Lammermoor Lucia -Regnava nel silenzio -Spargi d'amaro pianto Spargi d'amaro pianto Infausta Imene, Havvi un Dio Sonnambula Prendi l'anel Maria di Rohan I La Sonnambula VIII Vlaams 2006 Szenes Faust Goethe Schumann

♯♭♪ (*^.^*) : Lenny White 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Lenny White * 0 1 Time Twennynine Kid Stuff And We Meet Again  Fascination Walk On By play Jazz(1982) Pursuit RETURN TO FOREVER Lineage Lenny's Solo Splo Live Chaka Khan Lady Madonna Mike Clark and Lenny White Whew! What A Dream at Catalina Jazz Club 2014  Wolfbane Dreams Come And Go Away I'll See You Soon Struttin'  By Any Means Necessary Tell Him FIND A LOVE Bud Powel Attitude Wolfbane Best Of Friends The Ride Lady Madonna wolfbane Theme For Astral Pirates Who Do You Love 12 BARS FROM MARS  Who Do You Love Drum Boogie Lenny White Drum solo Montreal Drumest 2008 Peanut Butter 1 Didn't Know About Love Peanut Butter 1 Mating Drive Prince of the Sea Sweet Dreamer Goodbye VERTÚ Windows Wide Open Caprice The Knitting Factory L's Bop 1 Beyond the 7th Galaxy The Romantic Warrior Spain Sorceress Fantasy In D Romantic Warrior -f A very special Concert -f the Adventures of Astral Pirates -f Venusian Summer -f 43 Jazzaldia Festival -f Jazz Triumph Festival 2006 -f White Just Like Dreamin -f Strut -f Return To Forever -f

♯♭♪ (*^.^*) : Coldplay/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Coldplay * Viva La Vida 0 1 2 3 A Sky Full Of Stars In My Place Midnight Paradise (Peponi) African Style Charlie Brown Warning Sign True Love Every Teardrop Is a Waterfall 1 Paradise Ghost Stories Violet Hill O (Fly On) Subtitulada Español Politik See You Soon Spies Gravity In My Place Lovers In Japan Strawberry Swing Fix You Trouble Miracles Clocks Lost What If YRTI Til Kingdom Come The Hardest Part 1  Magic 1 lnk Yellow Speed Of Sound X&Y Warning Sign Atlas The scientist 1 Fix You Cemeteries of London Violet Hill Talk Speed of sound Moses Ghost Stories The Musical Trouble Clocks  Daylight See You Soon Swallowed In The Sea Til kingdom com Princess Of China


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2123

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Thunderhill Raceway Park(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Canal Rocks(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2123

木箱に詰まった瓶に入ったジュースをめいめいの好みで貰い、あっという間に飲んだ。  無事コールタールの大きな鍋や、ドラム缶に辿り着くと足が地に着く。  振り向くとたくさんの対の雄姿、木造漁船が爽やかな風に揺れ、渇いた夕陽を反射して眩しい。  けっして体に染み込むことのない潮の吐息を吸い、爽快な疲労を曳きずり寡黙な仲間に恨みを込めて遠ざかる。   夕凪の頃、遠くのこんもりした木立が無彩色に浸食されかかっている。  去りがたい想いを振りきり帰還する。 

♯♭♪ (*^.^*) : Noah Howard  1 2 3/ At Judson Hall   :     いわゆるムーブメントの初期、模索ととてつもない自信の詰まった畢竟の作品である。  突き上げるようなエモーションと絶望の淵を覗いたことのある悲嘆が混沌としている。  じつに完成度の高い絶好調のフリー・フォームである。  今まで聴かなかったことを悔やむ、それほどのものである。  This Place Called Earth(18:19)、N・ハワードのリードは明るい・甘いトーン、燦たる野外の光輝に満たされた、緑の平原を、決して振り向くことなく、ズンズン渡る風であろう。  揺れるビブラート、一度耳にしたらたちまち深く心に浸み入り、思惟を揺さぶり、心地良いカタルシスを伴う。  脳裏から離れることなく、深く巣くってしまった憧れの念は募るばかり。  トランペットとのユニゾンはピタリ!とした印象の、精緻と端正から生まれる宇宙的な静謐さそのものであり、絶好調!。  ベースは、渋い慇懃なボーイングで、遠慮がちになんとも魅力的な感興をかき立ててくれる。  D・バレルのピアノは、澄明な真摯に満ちており、控えめなタッチは些かの無駄が無く、ゆったりとして豊饒である。  明快な響音は、くったくなく良く響きとても美しい。  全世界の圧にもがく若者達を励まし、救済するに違いない。  Homage to Coltrane(19:01)、ベースとチェロは、ボーイングで優しいメロディーを渋くて味わい深い響きで歌う。  妙なる叙情は極めて身近な、現実な安息・平静である。  明快なパーカッション、陽気なテンポで胸を張って歩む。  トランペットが余裕たっぷりの放射、味わい深い世界的普遍性の美を繰り出し、倦まず喜々として放射し続ける。  チェロの助奏は絶妙の色香を吐露し続ける。  熱い歓喜ののたうつリズム部門、N・ハワードは渾身のパワフルなフリー・フォームブローイング、とても魅力的なヴォイス、ハスキーな絶唱にも似た、ヒューマンなカタルシスそのものである。  Noah Howard(As,Bells)、D. Burrell(P)、Ric Colbeck(Tp)、Norris Sirone Jones(B)、Catherine Norris(Cello)、Robert Kapp(Prc)、Release Date:Jan 1, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Annette Dasch 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Annette Dasch  Il Re Pastore Porgi amor Anette Dasch Dove sono Probenstreiflicht Jens Joneleit   Mozart/ Il Re Pastore : 1 2 3 4 L'amerò, sarò costante Don Giovanni : *  trailer Fermati, scellerato! Porgi amor Fra i pensier più funesti Come scoglio Figro : Le Nozze di Figaro Porgi, amor, qualche ristoro Dove sono i bei momenti 1 2 Amanti costanti, seguaci d'onor Finale Pian pianin le andro più presso Che soave zeffiretto Voi che sapete Ach, ich fühl's Mi tradì quell'alma Per pieta ben mio perdona Se Il Padre Perdei Pace, pace, mio dolce tesoro - Gente gente all'armi all'armi La Clemenza di Tito : Non piu di fiori   Francesco Cavalli/ Eliogabalo -1 -2 -3   Handel/ Messiah : Rejoice greatly   Humperdinck/ Vater! Mutter! Hast schon wieder ein wenig Rot Weißt noch das große Nest?   Verdy/ Ave Maria Mia madre aveva una..   Haydn/ Armida Die Schöpfung 1 -f Non ti fidar o misera Odio! Furor! Dispetto   Offenbach/ C'est une chanson d'amour Elle a fui la tourterelle   Gluck/ Venez, venez, haine implacable Faure/ Tarantelle   Wagner/ Einsam in trüben Tagen Lohengrin Bayeruth -f : Lohengrin 2012 Wie hehr erkenn'ich unsrer Liebe Wesen! Euch Lüften 1. Act 2.Act Act 3.1 Das süsse Lied verhallt Talk -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Lee Wiley 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lee Wiley Careless Love Glad To Be Unhappy Sugar Manhattan As Time Goes By From the Land of the Sky-Blue Water "Sometimes I'm Happy" and "Rise 'n' Shine" Oh! Look at Me Now Queen Mary You Do Something to Me Steamboat Tennessee But Not for Me Looking At You How Long Has This Been Going On  Fools Fall in Love A Touch of the Blues I've Got The World Manhattan  I've Got A Crush On You- You're a Sweetheart you're a sweetheart I Left My Heart in San Francisco Indiana  You Do Something To Me Easy to Love A Touch of the Blues Find Me a Primitive Man A Ghost Of A Chance  Oh! look at me now  The Ruins of Yesterday HOTHOUSE ROSE  A Thousand Goodnights Take it From Me I've Got You Under My Skin A Hundred Years from Today Careless Love Time On My Hands You Leave Me Breathless Let's Call it a Day My One and Only (What Am I Gonna Do?)  Sometimes I Feel Like a Motherless Child Funny Little World You're an Old Smoothie Georgia on my Mind Too Good to be True A Thousand Goodnights I Gotta Right To Sing The Blues I'll Leave These Reminders for You Time On My Hands 。

♯♭♪ (*^.^*) : Cocteau Twins 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cocteau Twins ♫ Top Tracks for  Cocteau Twins *  Por Beatrix  Alice 1 Carolyn's Fingers Why Do You Love Me? Crushed 1 Cico Buff Persephone Lazy Calm Donimo Summerhead Bluebeard Evangeline Wax And Wane Peel Session Treasure Sugar Hiccup Pandora Four Calendar Cafe Pearly Dewdrops' Drops  Musette and Drums Heaven or Las Vegas Cocteau Twins Millimillenary Know Who You Are.. The Spangle Maker Fifty-Fifty Clown Those eyes, that mouth Cherry Coloured Funk Sea Swallow Me Raphaelites Serpentskirt sugar hiccup Aikea Guinea Donimo Amelia Violaine Iceblink Luck This Mortal Coil Carolyn's fingers Love's Easy Tears Heaven or Las Vegas  Iceblink Luck Lorelei My Truth Pearly Dewdrops Drops seekers who are lovers 1 Pink Orange Red Circling Girl  full album* :  HOLV Live 1990 w Soundboard Synch -f 1996 Royal Albert Hall Live -f


nice!(226) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2122

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -First State National Monument -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Accor Vacation Club(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2122

力強い・活き活きとして、ぶっきらぼうにさえ見える男らしい光景!、きっと気持ちと胸が“ぐっと”満たされる。  “祭りの後”の充足、夕凪の頃、何時しか無彩色が立ちこめ、冷気が降りてくる。  満ち潮時の撤退はスリルに満ちている。  堤防はすっかり海水の中、ひたひたと波が洗っている。  海の中を200mほど足で航海する、右は緑を帯びた碧で引き込まれそうな怖い優しさがある。  左は細かい砂礫に波紋の隆起がきれいな、浅瀬である。  トラックの荷台に乗せられ運ばれ、泳いだことがある。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ Streaming   :     AACMのメンバー、M.R.Abrams(P,Prc,Bell)、R.Mitchell(Reed)、G.Lewis(Tb)の3人による、インプロヴィゼーション、フリーJazz。  曲作りに際し、なによりもまずまずメロディーラインを第一に、響音は点描のように記されていく。  そして時系列にある響きは瞬く間に消える・イメージも消滅する定め。  一瞬一瞬の刹那にのみ存在が許されている。  荒野や廃墟を吹き抜ける風音がホーンやリードの超絶技法で制作、提出される。  Scrape(10:02)、ホーンとリードのさまざまなサウンドの断片を投げ合うような、愉快でもある明るいインプロヴィゼーション。  リードの軋むようなテンション、笑いカワセミの巨大化したホーンの哄笑。  ピアノの地を這いゴン!ゴン!、ドロ~*ドロ~*した憤怒らしきもの。   これらが牽制し合い素早く呼応し、厳しく迫り共和を図り、発止!とみごとなテーマを投げ合う。  ピアノが登場、壮烈な夕焼けを浴びて立つ、憂愁を帯びた宮殿を吹き抜ける窓は閉じられ、見下ろしていた外界、天空は次第に無彩色に浸食されていく。  Bound(11:02)、果てしない遠くからはるばる、長い尾を曳きたなびきやってくるような、なんとも安堵感のあるサウンド、これはホーンやリードの超絶技法によるもの。   荒野を歩き散策するようなよろこびがあり、とても魅惑に満ちた風が吹いている。  とても充実した探険を成し遂げた後のような、極上のカタルシスが分泌される。  Dramaturns(18:27)、素早い演奏のホーンとピアノが、めいめい自由なメロディーを矢継ぎ早に投げだし展開し、巨大な建造物の構築に勤しむ。   殆ど休むことがない、セシル・テイラーを想わせる素早い・明快な演奏もある。  ユニゾンのような煽動が押し寄せ、呑み込んでしまう。  轟々たる渦流のなかでピアノが奮闘しいる、やがて気流渦が起こり一切の憤怒、野心、絶望、妄想、諦観、怠惰を吸い上げ、天空に運んでいってしまう。  目の前の事変を回想するピアノとホーンは、とてもいい疲労を解し満足げ。  Soundhear(16:36)、極低弦のゴング風で始まる、カン!カン!、チリン~*チリン~*、ガラン~*ガラン~*、リトゥルインストゥルメントが打ち鳴らされる。  猛獣の欠伸、咆吼、鳥のさえずりに包まれた樹林が出現する。  ドロ~*ドロ~*、ゴロ~*ゴロ~*、グワン~*グワン~*、重機の通過があり、雨上がりのような爽快、突き抜けた明るさに包まれる。  Streaming(17:34)、目眩くピアノの滑走で開始される、リードやホーンがてんでにとてつもなく自由に、集団的美の宮殿の構築に勤しむ。  倦まず何かしら響音・楽音・サウンドが鳴り響き全く休止がなく、それは休止を禁じられた定めの“生命の営み”がある。  渾身の働きを続けるので呆れ果ててしまう。  Muhal Richard Abrams(P,Prc,Bell,Bomboo flt,Taxi horn)、R. Mitchell(Reed,Prc)、G. Lewis(Tb,laptop)、Release Date:Oct 10, 2006。

♯♭♪ (*^.^*) : Anne Sofie von Otter 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anne Sofie von Otter  Habanera Like an angel passing through my room For No One   Bizet/ Havanaise   Respighi/ Il Tramonto   Berlioz/ Sur le Lagunes 1 2 3 4 5 L'Île Inconnue D'amour l'ardente flamme Les nuits d'été Villanelle La mort d'Ophélie   Fauré/ Une Sainte en son auréole   Purcell/ Dido & Aeneas Dido's lament   Ravel/ La Flûte Enchantée   Berg/ Traumgekrönt Die Nachtigall Die Nachtigall Nacht Schilflied Sommertage Liebesode Im Zimmer   Saint-Saëns/ Une flûte invisible   Brahms/ Sonntag Like an angel passing.. Diamonds Are a Girl's Best Friend Abba Songs to Words by William Shakespeare   Rossini/ Nacqui all'affan no.. 1 Tancredi   Mozart/ Torna di Tito al lato Ah guarda sorella Il core vi dono Requiem~ Great mass in C minor~   Schubert/ Rosamunde D 797 Der Erlkönig Nacht und Träume Erlkönig Der Vollmond Trocknet nicht~   Rameau/ Hippolyte et Aricie *   Gluck/ Marietta's song Orphée et Eurydice 1 Alceste*   Monteverdi/ L'Incoronazione di Poppea Lasciatemi morire Pur ti miro, pur ti godo 1   Haydn/ The Spirit's Song   Offenbach*/ Ballade à la lune 1   Sibelius/ Arioso Se'n har jag ej frågat mera 1   Grieg/ Våren Ved Gjaetle-Bekken   Bach/ Schlafe, mein Liebster Matthäus-Passion   Handel/ Pianta di Maria Cease, ruler of the day, to rise Ombra mai fu New scenes of joy Con l'ali di costanza Se bramate d'amar chi vi sdegna Crude furie degl' orridi abissi Messiah* -1 -2 -3 -4 Tu, preparati a morire Il pianto di Maria D'amour l'ardente flamme   Bartok/ Szene from Bluebeards Castle   Alfvén/ Skogen sover Saa tag mit Hjerte Nacqui all'affanno Sein Wir Wieder Gut Mir ist die Ehre wiederfahren Erlkönig Chorus and Habanera The Lamest Music   R.Strauss/ Capriccio Der Rosenkavalier -2   Wagner/ Speak Low Gullebarn's Lullabies My Ship Till Havs 1 Je ne t'aime pas 1

♯♭♪ (*^.^*) : Lee Konitz 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lee Konitz ♫ Top Tracks for Lee Konitz * 0 1 New Quartet Toonzaal Den Bosch okt 26 2012 Jazzwoche Burghausen 2012 fragm -f Dreams The Song Is You -1 -2 Blues All The Things You Are 1 2 and Martial Solal at the Atelier de la Main d'Or, first concert -f & Minsarah on Mediawave Fest 2009 -f Lee Konitz New 4tet - Jazzwoche Burghausen [2012] -f At Storyville -f Inside Hi Fi -f Big Stuff Remember Ballad for Lennie I Can't Get Started Topsy Donna Lee Yesterdays Everybody's Song But My Own Thingin' Duos With Lee -1 -2 -3 -4 Oleo Everything Happens To Me Scrapple From The Apple Five, Four And Three The Daffodil's Smile HI BECK Subconscious What Is This Thing Called Love? Sound Lee 1 When You're Smilin Lennie Bird Just Friends You Go To My Head These foolish things My Melancholy Baby Just One of Those Things Round Midnight like someone in love Progression The Subject is Jazz Body And Soul Another shade of blue Eiderdown and Tomasz Stanko Quintet Polka Dots And Moonbeams 1958 TV

♯♭♪ (*^.^*) : Christina Aguilera 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Top Tracks For Christina Aguilera * Candyman Live With Me Hotel California El Beso del Final We Remain Genie In A Bottle Oh Mather Pero Me Acuerdo De Tí I Turn To You Por Siempre Tú Keeps Gettin' Better The Voice What A Girl Wants Express Falsas Esperanzas Feel this moment LIVE Maroon 5 - Moves Like Jagger The Voice Within Glam el beso del final Vanity Bound To You Beautiful Ain't No Other Man Fighter  Lil' Kim, Mya, Pink The Voice Within Woohoo Not Myself Tonight Can't Hold Us Down Fighter Save Me From Myself Hurt 1 The Voice Coaching Season8 Modelos & Andrea Bocelli Your Body Wheel of Musical Impressions Say Something Reflection Tough Lover Let There Be Love Dirty Do What You Wan Ven Conmigo 2015 NBA All Star Game Burlesque -f Christina Aguilera -f Stripped -f Back To Basics Tour 1 -f Greatest Hits of Christina Aguilera -f E! Special -f


nice!(186) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2121

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -First State National Monument(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -North West Cape -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2121

その少し前に『”チン♪”、”チン♪”、……』、鋼の棒を打つ音がきっと聞こえる。  よく陽に焼け赤銅色の体躯、ねじり鉢巻きの直立男がロープで縛ったバケツを勢いよく投げ込み、いっきに引っ張り上げ甲板にぶちまけている。  大きな船体がぐっと傾ぎ、白波を蹴立てて横に滑り移動する。  木造の船体を身震い、いきなりドッ!!と真っ黒い排気煙を吐く、スクリューを反転させ推進を停止させる。  漁を終え次々に帰還する船の様子を眺める。  沖合の点が次々に、見る見る間に接近し、つぶさに接岸作業を見せてくれる。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ The Visibility Of Thought   :     チャールズ・アイヴィスアーノルト・シェーンベルグなどの現代音楽を想わせる、ゆっくりと進行する静かな、厳かさもある作品。  フリージャズの珠玉、これ聴かずして何がFreeJazzなん!?。  何時しかドップリと吹き抜けるそよぎの、まっただ中の己を発見し嬉しくなる。  幾度となく聴く度に、新鮮さでもなく、懐かしさでもない、魅惑がある。  何時も新しい感動があり、カタルシスが分泌されるようであり、Darjeeling)のような芳香を想わせる。  Duet For Contrabass And Piano(6:02)、コントラバスとピアノのデュオ、大きくうねり振りかざすボーイングは伸び伸びしてて快活、実に気持ちがいい。  Joseph Kubera(P)は、深い思慮を湛えヒラヒラと飛翔するように軽やかな打弦、双者は干渉せず全く無頓着な風であり、そして提出されるサウンドはメロディーがとても美しい、心地良い余韻に包まれる。  Duet For Violin And Piano(10:03)、Mark Feldman(Vln)が先ず軽やかに屈託無く歌い出す、Joseph Kubera(P)が底弦で呼応、しだいに魅力的なメロディーを奏でる、ちっとも重苦しくない荘厳に包まれる。  Mark Feldman(Vln)は実に流麗且つ堂々と悠々と大きな建造物を構築する。  明快な溌溂とした心地良い達成感に似た余韻がある。  Baritone Voice And String Quartet(10:40)、Thomas Buckner(Brt)は歌詞無しのヴォイスを歌う、弦楽四重奏とは独立したメロディーに聞こえる。  揺るぎない構築美、自由闊達な奔放の魅力があり、ずっと聴いていたい欲望に襲われる。  Piano Duet #1(10:49)、Phillip Bush(P)と、Joseph Kubera(P)が目まぐるしくインプロヴィゼーションを繰り広げる、自由闊達であり、淀みなく提出されるメロディー・音列は些かも油断が無く、自然な甘美に覆われており、鬱屈感は皆無である。  The Visibilty Of Thought(5:15)、Muhal Richard Abrams(Syth)の演奏、想いも付かない散歩の楽しみ、突拍子もない遊びの発明が、積極的に唐突に提出される。  エジソンが音楽家ならさもありなんと想わせる、驚きの連続である。  サウンドは”おもちゃ箱をひっくり返した!”態の如く微笑ましく、油断も隙もないのです。  Piano Improvisation(29:22)、Muhal Richard Abrams(P)の演奏、淀みなく止めどなく、一瞬たりとも静止・息吐くことが無い。  流麗闊達にして深山幽谷の雫を掌で感じ、渓風を首筋で楽しむ如し。  他に類を見ない個性・サウンド・音楽である、これは意図的ものであるだろう。  提出形態は、インプロヴィゼーションではあるのだが、スコアーは既に存在すると想われる、隠され容易には発見できぬ、メロディーラインを第一に、点描のように音像を完成させ、一瞬にして消え新たに制作される。  そしてふいに”魂の置き所を奪われる”Muhal宇宙に囚われるんだ。  まったくとんでもない荒野の凸点からしずしずと始まり、あれよあれよと言うまもなく、屹立した情念のさざ波・思惑のうねりが押し寄せ、たちまち目眩くメロディーの自在さ・柔軟さに瞠目する。  第一、Warp先は常に響き渡り眠らず、些細なメロディー生成・制作・提供の滞ることがない。  どうやら、サウンドよりもメロディーラインに重大感心が払われておる、散々に発明品を撒き散らし流れる旋律絵巻は、弛まず・倦まず歩む。  天上的な広がり・展開・躍動・跳躍・Warp宇宙に捕らわれてしまう、その形容・言語での発表はひどく困難。  強いて申せば、音と音の間の休憩空間の猶予のみであり、それは進行中の旋律の中にある。  3次元の休止、とでも!?。  この旋律の螺旋構造、DNA構造のように長大。  構築される情景は宇宙の形をしており、目に見える形で表わし難い。  そして誰もがなしえなかった音楽美は流麗な流れの停止とともに、跡形もなく時空に霧散してしまう。  Muhal Richard Abrams(P,Syth)、Phillip Bush、Joseph Kubera(P)、Dorothy Lawson(Cll)、Jon Deak(DblB)、Mary Rowell、Mark Feldman(Vln)、Thomas Buckner(Brt)、Release Date:Mar 1, 2001。

♯♭♪ (*^.^*) : Anne Sophie Mutter 1/ ☆□You Tube Search :     H. Wieniawski/ Legende Summertime on Letterman Beau soir   Kreisler/ Liebesleid   Previn/ Tango Song and Dance   Thais/ Meditation 1   Tartini/ Violin Sonata in G minor "Devils Trill" -1 -2 -1 -2 -3 -4 -f -f   Lalo/ Symphonie Espagnole -1 -2 -3 -4   Bach/ Air Partita D-Minor Saraband 1 Gubaidulina   Mozart/ Violin Concerto no.1 -1 -f  no.3 -1 -3 -f  no.5 -1 -2 -3 -f Sinfonia Concertante for Violin & Viola -f Piano Trio* : Trio for Piano, Violin & Cello K502 -1 Piano Trio in C Major K.548 -1 -2 -3 Violin Sonata no.21-1 no.26 -2 no.27 -2 no.28-1 -2 -3   Beethoven/ Concerto -1 -2 -3 -4 Triple Concerto -f -f Romance Sonata no.1 -f no.2 no.3 no. 4 no.5 no.6 no.7 no.8 no.9 no.10   Brahms/ Violin Concerto Sonata no.1 no.2 -1 -2 -3 no.3 -1 -2 -3 -4 Hungarian Dance no.6   Korngold/ Violin Concerto -1 -2   Tchaikovsky/ Violin Concerto -1 -2 Mendelssohn/ Concerto -1 -2 -3 -4 Piano Trio no.1-f   Sarasate/ Carmen Fantasy -1 -2 -3 -4 Zigeunerweisen* 1 2   Vivaldi/ Four Seasons -f   Sibelius/ Violin Concerto   Penderecki/ Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 Tango "A Portrait" -1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) : Laura Fygi 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Laura Fygi Tell Me All About It The Summer Knows Primevère chanson de shanghai Tell Me All About It Autumn Leaves BABY COME TO ME  Les feuilles mortes I Only Have Eyes For You.wmv Moonlight Serenade I Will Wait For You Abrazame How Insensitive  How Insensitive Each and everyone What a difference a day makes It's Crazy  Historia De Un Amor You on my mind Perfidia Don't It Make My Brown Eyes Blue LES FEUILLES MORTES  Historia De Un Amor It's Crazy I Will Wait For You  Take a bow  Cómo fué It Might As Well Be Spring Eternal Flame  That's All  Dream A Little Dream I Only Care About You  You And The Night And The Music This Can't Be Love Once upon a Summertime The Continental Laura Fygi Greatest Hits !! -f Moon Speaks for My Heart Cheek To Cheek Noite de Ronda Latin Eyes Each and everone The Way He Makes Me Feel

♯♭♪ (*^.^*) : The Cure  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Cure * To The Sky The Last Day of Summer Esten A Few Hours After This More Than This To Wish Impossible Things A Thousand Hours Plainsong Halo Friday Im In Love The Loudest Sound Catch Pictures Of You Cloudberry A Letter To Elise Uyea Sound Alt End Apart Cold Lovesong High The Caterpillar Just Like Heaven Lament Fascination Street Boys Don't Cry Primary Lullaby Close To Me 1 Cut Here alt.end The Perfect Boy Let's go to Bed The Last Day of Summer Cold Purple Haze All Cats are Grey 1 For Pain Love will tear us apart Plainsong The Kiss Fascination Street A forest 1 End of the world Lullaby Burn 1994 The Crow Trust live | Jordin Sparks


nice!(174) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2120

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -First State National Monument -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -North West Cape(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2120

太陽風の魔力の世界に夢中になり、心の旅に埋没していて、ふと気が付くと雲行きで突然薄暗くなってしまって退却の時刻を過ぎしまっている。  よく見えない足下を眼を凝らして確認しつつ、擦り足で少しずつ進むのは本当に心細い。   潮風に吹かれ、平らなゴツゴツ屋根の上で足をぶらぶらさせていると、対の腰の張った頼もしいのが静謐な面もちで、嬉しい音で入ってくる。  ひたひたと足下に潮騒を感じるのと同時である。  『ドドドッ…♪、ドドドッ…♪、ゴン・ゴン…♪、ゴン・ゴン…♪』、いつものポイントでこちら向きに仲良く旋回し、船縁から勢いよく一筋の放水を行い、ちょうど目の前でエンジンを止める。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ Blu Blu Blu/ 120 117-2    :     15名の気鋭のメンバーによる、M・R・エイブラムス(P,Tyth,Bell、Cndct)のスコアーに基づいた演奏。  フリー・フォームJazzのスピリッツ、エモーションを放つ、ヒューマニズム溢れる心暖たまる現代音楽。  空を渡るような遠い風音と暖かい微風に煽られる、明朗な空虚、あまりにも堂々として力に満ちた、微妙な優雅さの漂うたじろぎがあり、ためらいがある。  淡くてキラキラした夕方の散歩に出ると感じる、閑散と静謐を保つ界隈の緩やかな下り坂、心持ちはホクホクとして、何かウキ~*ウキ~*、パチ!パチ!弾けるささやかな歓喜、身震いするようなよろこびが、演奏されている。  Plus Equal Minus Balance(11:13)、チューバによる何かを期待させる、変幻自在な些か戸惑うメロディーが提出される。  このメロディーラインのとぎれることのない、”鮮やかな変化による戸惑い”は、全編に及ぶ。  めまぐるしい変容の後、リズム部門が4ビートでグングン推進する、リードやホーンで伸び伸びと展開される、鋭意に満ちた確固たる思惟・スコアに従って演奏される。  Cycles Five(7:55)、再びチューバが何かを期待させる、変幻自在なメロディーが提出され、J・Brandon(Whstl)を中心に展開される。  トロンボーンと木管が対位法的にアンサンブルを構築する、ビブラホンがたっぷりと展開する。  Bloodline(15:24)、J・Brandon(Whstl)とM・R・エイブラムス(P)の呼応で開始、ホーン部門が引き継ぎきっちり展開、ラグタイム風のワク~*ワク~*・愉快なリズムでホーンアンサンブルが躍動、ついでピアノが歌い、アンサンブルが歓喜に満ちたユニゾンを披露、リードのソロがあり、賑やかな饗宴が繰り広げられる。  トランペットの抑制と発散の発表があり、ホーンがとてもヒューマンなサウンド、ソノリティーを発揮、心地良いカタルシスを溢れさせてくれる。  P・Higgins(Bs)に続き、E・Ghee(Ts)のストレートなブローイング、再びP・Higgins(Bs)の卓抜なソロ、J・Brandon(Whstl)のソロと受け継がれる、T・Barker(Ds)の短いソロを経てコーダで終わる。  このアルバムの第一の聴き所。  Septone(6:32)、めまぐるしい・難解なメロディーがユニゾンで提示される、ベースとW・Smith(Timpn)でダイナミックに構築される宮殿、現代音楽を思わせる重厚なアンサンブルでたっぷり演奏される。  Blu Blu Blu(9:17)、ブルース、D・Fiuczynski(G)がメロディーを提出、E・Ghee(Ts)が圧倒的なブローイング、M・R・エイブラムス(P)のパワフルな打弦はすばらしい!、リードのたっぷりのブローイング、ホーンの咆哮・放射は海馬の野生・歓喜・雄叫び。  Petsrof(6:29)、ベルとトロンボーンで始まる、勇壮なサバンナの夕暮れである。  M・R・エイブラムス(P)の躍動するメロディー展開、フリー・フォームによる集団的美の絵巻が姿を表す、M・R・エイブラムス(Syth)による叙情的な締めくくり。  One for the Whistler(6:51)、E・Ghee(Ts)のストレートなブローイングによるたゆたい賛歌・感謝の心のありようがJ・コルトレーン風に発表される。  J・Brandon(Whstl)で渺々と流される、高層の白き刷毛跡・燦たる筋雲の気持ちが歌われる。  E・Ghee(Ts)が気持ちたっぷりに、カデンツアを歌い上げる。  Stretch Time(13:24)、J・Walrath(Tp)とP・Higgins(Bs)がメロディーを提出。  J・Brandon(Whstl)が歌い、M・R・エイブラムス(P)、Jack Walrath(Tp)と引き継がれる。  バスクラリネットで展開され、再びJ・Brandon(Whstl)が存分に展開する、J・Walrath(Tp)が存分にたっぷりと放射、M・R・エイブラムス(P)が流麗・洒脱なソロを聴かせる。  L・Horner(B)の明快な気持ちのいいソロがあり、T・Barker(Ds)の短いソロを経て、アンサンブルの絢爛たるフリー・フォームの饗宴、コーダで終わる。  Muhal Richard Abrams(P,Tyth,Bell、Cndct)、Jack Walrath(Tp)、Alfred Patterson(Tb)、Mark Taylor(Frhrn)、Robert De Bellis(As,Clnt,Bcl)、Eugene Ghee(Ts,Clnt,Bcl)、Patience Higgins(Bs,Flt,Clt)、Joel Brandon(Whstl)、Joseph Daley(Tuba)、Brad Jones(B)、John Purcell(Cl,Flt)、David Fiuczynski(G)、Lindsey Horner(B)、WarrenSmith(Vib,Timpn)、Release Date:Nov 9, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) : Annemarie Kremer 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Annemarie Kremer Handel/ Agrippina : Non ho cor che per amarti Fa quanto vuoi Io di Roma il Giove sono Stille amare gia vi sento Voi che udite il mio lamento Vaghe fonti' 'Ti vò giusta Basta che sol tu chieda Vaghe perle, eletti fiori Pur ritorno' 'Vieni, oh cara Come nube - Se vuoi pace Sinfonia Pensieri, voi mi tormentate L'alma mia' Kremer & 'Qual piacer Col raggio placido' Muuse. 'Spererò Cade il mondo, Micinski, Nulle sperar Ogni vento ch'al porto lo spinga Lusinghiera mia speranza Coronato il crin d'alloro   Verdi/ Luisa Miller : 'Tomba è un letto'   Csardas/Fledermaus   Mozart/ 'Mi tradi' in the Don Giovanni Mass in C minor, KV 427 Litaniae Lauretanae in D major, KV 195 Litaniae de venerabili altaris sacramento in E flat major, KV 243 Vesperae solennes de Dominica in C major, KV 321   Bellini/ Norma - Casta Diva    Mendelssohn/ Hymne op. 96, Lauda Sion op. 73 -f The 8 Chorale Cantatas for choir and orchestra Choral Works - Hora Est-Te Deum-Ave Maria-f Choral Works - Magnificat & Gloria -f Psalm Cantatas - Der 114. Psalm & 115. Psalm-f Der 114. Psalm "Da Israel aus Ägypten zog" op. 51 -I. Allegro -II. Allegro -III. Grave -IV. Con moto Der 115. Psalm "Non nobis Domine" op. 31 -I. Chor -II. Duett mit Chor -III. Arioso -IV. Chor Jesu, meine Freude Ach Gott, vom Himmel sieh darien -I. Coro -II. Recitativo   Puccini/ Madama Butterfly : Essen - Entrada   Rimsky-Korsakov/ Zuid: La Fille R.Strauss/  Salome Schlussgesang

♯♭♪ (*^.^*) : Lalo Schifrin  0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lalo Schifrin ♫ Top Tracks for Lalo Schifrin * 0 1 2 Old Laces 1 The Blues for J.S.Bach 1 Renaissance Aria Bossa antique Beneath a Weeping Willow Shade Versailles Promenade Marquis De Sade The Wig Troubadour  Dido's lament Bach to The Blues 1 Picante Jazz Meets The Symphony Round Midnight Eine Kleine Jazz Music Tango del Atardecer‏ Trombone Fantasy‬‏ Millennium Blues Montuno The Fox 0 1 2 Frost Trees That night Brazilian Impressions 1 Jazz Meets The Symphony Down Here On The Ground Brazilian Impressions Greatest Hits -1~ Live Performance & Meeting -1 -2 Breaks Bossa Nova Procession 1971 Martinique Ritual Pampas Fiesta Splinter Cell 1  Love Poem For Donna Fire Dance Unicorn Queen Lili Uokalani, last Queen of Hawaii Incantation Free Ride Wrong Number Ozone Madness The Last Stroke Of Midnight Movie Scores -1 -2 -3 San Francisco Night CHE! The Bridge of San Luis Rey Mission Impossible 1 O Amor e A Rosa Moonlight Gypsies ROLLERCOASTER The Amityville Horror Dirty Harry*  Splinter Cell: Pandora Tomorrow Cool Hand Luke Boulevard Nights Psycho 1 Xavier Cugat, conductor In The Tracks Of // Lalo Schifrin - Trailer & BBC Bigband - Jazzwoche Burghausen 2006 -f Live in Vienna 1999 -f Bossa Nova -f No One Home -f Tangos Concertantes -f New Brazilian Jazz -f

♯♭♪ (*^.^*) : Celine Dion 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Celine Dion ♫ Top Tracks for Celine Dion * 0 1 Have you ever been in love 1 Immensité It's All Coming Back To Me Now 1 Alone Pour que tu m'aimes encore 1 Im Your Lady 1 2 3 You and I I Drove All Night 1 2 A Walk to Remember Power of Love 1 2 The Reason Aun Existe Amor 1 2 The prayer 1 2 If Thats What It Takes 1 To Love You More 1 I Love You 1 Ne Partez Pas Sans Moi 1 I'm alive 1 Power of the Dream Us 1 Miles to go 1 Sorry For Love 1 Je cherche l'ombre That's The Way It Is 1 3 A New Day Has Come 1 Immortality My Love You And I Délivre-moi Think Twice 2 Taking Chances Just Walk Away Et s'il n'en restait qu'une My Heart Will Go On 1 2 SKIES OF LA FULL SONG Si Dieu Existe Je ne vous oublie pas s'il suffisait d'aimer 1 I Knew I Loved You 1 If Walls Could Talk 1 J'ATTENDAIS On s'est aimé à cause Partout je te vois I'm Your Angel Calling You only one road 1 Because you loved me 1 2 I hate you then I love you 1 3 When i need you 1 I Surrender 1 Je sais pas Goodbye the Saddest World 1 All By Myself 1   full album* :


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2119

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -First State National Monument(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Western Australia(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2119

眼光鋭くはち切れんばかりの好奇心と猜疑心、超越的突進力を秘めて待ち伏せておる。  しかし危険は、海の中ばかりでない。  この防波堤は潮が満ちると潜水し、子供の腰の高さまで波で洗われる。  台風の時期、『……さんが還れなくなっるぞーい!!。』と、消防隊員が叫びながら、雨の中を駆け抜ける。  あの、”豆腐”の中で必死になっている光景が、ありありと浮かぶ。  要塞側に緩やかな湾曲を持つため、目測で目印に向かって真っ直ぐ歩くと恐ろしいことになる。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ Blu Blu Blu/ 120 117-2    :     15名の気鋭のメンバーによる、M・R・エイブラムス(P,Tyth,Bell、Cndct)のスコアーに基づいた演奏。  フリー・フォームJazzのスピリッツ、エモーションを放つ、ヒューマニズム溢れる心暖たまる現代音楽。  空を渡るような遠い風音と暖かい微風に煽られる、明朗な空虚、あまりにも堂々として力に満ちた、微妙な優雅さの漂うたじろぎがあり、ためらいがある。  淡くてキラキラした夕方の散歩に出ると感じる、閑散と静謐を保つ界隈の緩やかな下り坂、心持ちはホクホクとして、何かウキ~*ウキ~*、パチ!パチ!弾けるささやかな歓喜、身震いするようなよろこびが、演奏されている。  Plus Equal Minus Balance(11:13)、チューバによる何かを期待させる、変幻自在な些か戸惑うメロディーが提出される。  このメロディーラインのとぎれることのない、”鮮やかな変化による戸惑い”は、全編に及ぶ。  めまぐるしい変容の後、リズム部門が4ビートでグングン推進する、リードやホーンで伸び伸びと展開される、鋭意に満ちた確固たる思惟・スコアに従って演奏される。  Cycles Five(7:55)、再びチューバが何かを期待させる、変幻自在なメロディーが提出され、J・Brandon(Whstl)を中心に展開される。  トロンボーンと木管が対位法的にアンサンブルを構築する、ビブラホンがたっぷりと展開する。  Bloodline(15:24)、J・Brandon(Whstl)とM・R・エイブラムス(P)の呼応で開始、ホーン部門が引き継ぎきっちり展開、ラグタイム風のワク~*ワク~*・愉快なリズムでホーンアンサンブルが躍動、ついでピアノが歌い、アンサンブルが歓喜に満ちたユニゾンを披露、リードのソロがあり、賑やかな饗宴が繰り広げられる。  トランペットの抑制と発散の発表があり、ホーンがとてもヒューマンなサウンド、ソノリティーを発揮、心地良いカタルシスを溢れさせてくれる。  P・Higgins(Bs)に続き、E・Ghee(Ts)のストレートなブローイング、再びP・Higgins(Bs)の卓抜なソロ、J・Brandon(Whstl)のソロと受け継がれる、T・Barker(Ds)の短いソロを経てコーダで終わる。  このアルバムの第一の聴き所。  Septone(6:32)、めまぐるしい・難解なメロディーがユニゾンで提示される、ベースとW・Smith(Timpn)でダイナミックに構築される宮殿、現代音楽を思わせる重厚なアンサンブルでたっぷり演奏される。  Blu Blu Blu(9:17)、ブルース、D・Fiuczynski(G)がメロディーを提出、E・Ghee(Ts)が圧倒的なブローイング、M・R・エイブラムス(P)のパワフルな打弦はすばらしい!、リードのたっぷりのブローイング、ホーンの咆哮・放射は海馬の野生・歓喜・雄叫び。  Petsrof(6:29)、ベルとトロンボーンで始まる、勇壮なサバンナの夕暮れである。  M・R・エイブラムス(P)の躍動するメロディー展開、フリー・フォームによる集団的美の絵巻が姿を表す、M・R・エイブラムス(Syth)による叙情的な締めくくり。  One for the Whistler(6:51)、E・Ghee(Ts)のストレートなブローイングによるたゆたい賛歌・感謝の心のありようがJ・コルトレーン風に発表される。  J・Brandon(Whstl)で渺々と流される、高層の白き刷毛跡・燦たる筋雲の気持ちが歌われる。  E・Ghee(Ts)が気持ちたっぷりに、カデンツアを歌い上げる。  Stretch Time(13:24)、J・Walrath(Tp)とP・Higgins(Bs)がメロディーを提出。  J・Brandon(Whstl)が歌い、M・R・エイブラムス(P)、Jack Walrath(Tp)と引き継がれる。  バスクラリネットで展開され、再びJ・Brandon(Whstl)が存分に展開する、J・Walrath(Tp)が存分にたっぷりと放射、M・R・エイブラムス(P)が流麗・洒脱なソロを聴かせる。  L・Horner(B)の明快な気持ちのいいソロがあり、T・Barker(Ds)の短いソロを経て、アンサンブルの絢爛たるフリー・フォームの饗宴、コーダで終わる。  Muhal Richard Abrams(P,Tyth,Bell、Cndct)、Jack Walrath(Tp)、Alfred Patterson(Tb)、Mark Taylor(Frhrn)、Robert De Bellis(As,Clnt,Bcl)、Eugene Ghee(Ts,Clnt,Bcl)、Patience Higgins(Bs,Flt,Clt)、Joel Brandon(Whstl)、Joseph Daley(Tuba)、Brad Jones(B)、John Purcell(Cl,Flt)、David Fiuczynski(G)、Lindsey Horner(B)、WarrenSmith(Vib,Timpn)、Release Date:Nov 9, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) : Anne Akiko Meyers 1/ ☆□You Tube Search :     Autumn in NY   Debbusy/' Clair de Lune 1 2 3 sonate pour violon sol min Smile Summer Time 1 Somewhere Over The Rainbow Anne Meyers -1 -2 Meet the Artist -2012 REWIND Trailer 赤トンボ 荒城の月 春の海 Variations on Sakura Sakura   Somei Satoh/ Violin Concerto-f Birds In Warped Time   Barber/ ISAO TOMITA Live at Sydney Violin Concerto -2   Bruch/ Violin Concerto -1 -2 -3 Scottish Fantasy   Fritz Kreisler/ Liebeslied Love's Sorrow   Lalo/ Symphonie Espagnole-f -1 -2 -3 -4 -5   Saint-Saens/ Rondo Capriccioso 1   Ravel/ Sonata no.2 in G   Mendelssohn/ Violin Concerto -1 -2 -3   Mozart/ Violin Concerto no.3 in G Major   Schubert/ Fantasy in C, op.159   Astor Piazzolla/ Milonga en Re, Tango Introduccion al angel Milonga del Angel   Gade/ Jalousie Tango Seasons... dreams   David Baker/ Blues Summertime 1   Arvo Pärt/ Spiegel im Spiegel   John Corigliano/ Lullaby for Natalie   Bach/ Largo Ave Maria Air 1 2 3   Sibelius/ Violin Concerto -1 -2 -3   Prokofiev/ Violin Concerto no.1 -1 -2 -3   David Baker/ Blues

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Garrett 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Kenny Garrett * 0 1 Delta Bali Blues G.T.D.S. Lonnie's Lament Back Where You Started Equinox Blue Moon Xyz What Is This Thing Called Love? Giant Steps Intro to Africa Jazz Baltica -f Wayne's Thang(1997) 1 Bergen Jazzforum Live at Porgy & Bess 2012 03 04 at Yoshi's Realization Worlds Apart  Kiss To The Skies Wiggins Welcome Earth Song & Roy Ayers URBAN JUNGLE Cold Snap Seeds From The Underground J. Mac 1 Seeds From The Underground Two Down And One Across Detroit 1 Qing Wen Warren Saire Wayne's Thang -1 -2 Festival de Jazz Sa Pobla 2011 Quartet feat Kenny Kirkland -f Happy people -1 -2 Kenny Garrett Quartet Kenny Garrett Quartet (USA) -1 -2 Jean Pierre for You Diverse -1 -2  Inner City Blues JazzBaltica '97 Sing a song of song -1 -2 -1 -2 Run For Cover 1 Giant Steps Giant Steps 1995 Left Alone Ja-hed Sonhos Do Brasil -1 -2 Lover Man -1 Two Down One Across -1 -2 4 tet in montreux 1997 1 Jazz à Vienne 1991 Dig Watermelon Man Tomaas Tutu Human Nature 1 Like sonny Maputo FREEDOM BAND ALWAYS THERE 。

♯♭♪ (*^.^*) : Cat Power 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Cat Power * 1 Speak For Me My Blueberry Nights Metal Heart Don't Explain Moonshiner Wild is the Wind Rockets nude as the news Make Me Feel So Bad Maybe Not Sea of Love The Coat Is Always On Lived In Bars He War 1 Evolution The Greatest 1 Wonderwall Werewolf Fool Ice Water Maybe Not Yesterday Is Here Naked If I Want To Werewolf He War I don't blame you The Moon Remember Me 。


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2118

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Montana(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Whitehaven Beac-5(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2118

一度登ると簡単には降りられないので必要な物は全て運び上げる。  足下はストンッ!と落ち込んでおり、深い深藍の潮が流れているのが見える。  潮時はとて速く、じっと見つめると目が回りそう。  垂直の断崖が海中深くから屹立している。  潮がぶつかり捩れて回り込む潮下側、渦が次々に生まれ巻きながら流れておるのさ。  蟹や巻き貝など何でも、”ガシガシ”かみ砕く銀色の幅広縦縞が薄れてしまった奴らが遊んでいる。  じっと覗き込んでいると、眼が慣れてきて、キラッ!!としたものが見える。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ The Hearinga Suite/ 120 103-2   :     それぞれ趣の異なる7曲からなる組曲風、しっかりしたスコアーに従いM・R・エイブラムスの指揮で演奏、フリー・フォームは何処にも見あたらず。  演奏は4名(Tp)、2名(Tb)、1名(Btb)、2名(Flt)、2名(Cl,Bcl)、2名(Reed)、1名(Cello)、1名(B)、1名(Prc)、1名(Ds)、1名(P,Cnd)、の大編成オーケストラ。  低音ホーンの咆哮、弾むように開始する、グロッケンシュピールが”魔法使いの弟子”を思わせるメロディーを奏でます、ホーンの流れるようなメロディー、目眩くブラスユニゾンで活発な章は終わります。  M・R・エイブラムスのピアノが深い思惟の綴りを奏でます。  シャワシャワと沸き立つような合成音、木管との不思議な研ぎ澄まされたサウンドを提出。  ざわめきがあり、行進曲風のドラムの助奏、やがてクラリネットの明快なヨロコビの歌、ホーンに受け継がれ、ピアノでも歌われ、厳かな夕陽の中に姿を隠します。  シンセサイザーの薄灰紫憂愁が降りてきます、やがて激しく歓喜に悶えはじめます。  分厚い管弦サウンドはとても魅惑に満ちた空間を構築します。  ゆっくりしたテンポ、穏やかなアンサンブルはとても心地良く、心に染み渡ります。  ビブラホンが明るいメロディーを提示、トランペットが引き継ぎ展開します、分厚いブラスアンサンブルは激しく自由に変容する助奏に見えます、チェロがたっぷりと歌います。  バリトンサックスが歌います、あっという間に分厚いアンサンブルの助奏が突き上げ、とても魅惑に満ちたバスクラリネット、トロンボーンのバトルが繰り広げられます、リズム部門は、4ビートで推進力を打ち出します。  チェロが卓抜なカデンツァを奏でます、消え入るようなアンサンブルのコーダで終わります。  とても魅力的なサウンドです、チェロがメロディーを奏で、ゆっくりした優しい憂愁のアンサンブルが助奏します、リードに受け継がれますますチャーミングなモロディーに変身します。  卓抜な統制のアンサンブルの演奏はこのアルバムを最も印象づける部分。  そして、残り香を置いて消え入るように終わります。  Muhal Richard Abrams(P,Tyth)、A. Cyrille(Ds)、Charles Davis(Bs,Ss)、Dick Griffin(Tb)、Bill Lowe(BTb)、Cecil Bridgewater(Tp)、C. Anderson(Tb)、Courtenay Wynter(Cl)、Diedre Murray(Cello)、Release Date:17, 1989。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Prohaska 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Prohaska Christmas in Vienna 2013  Lucia Ronchetti - Albertine Behind The Lines ECHO Klassik 2012 -2013      Mozart/ Don Giovanni Don Giovanni-f batti, batti Vorrei spiegari, o Dio Pamina's Aria from The Magic Flute  Pamina's Aria Vedrai carino Ah conte, partite Exsultate, jubilate KV 165 Deh vieni, non tarda Requiem Mass in D minor K. 626-f Ana Prohaska   Händel/ Agrippina Traile Alcina Tornami a Vagheggiar    Beethoven/ FIDELIO : Mir ist so wunderbar   Purcell/ Dido and Æneas, "Thy hand Belinda... When I am laid in earth"   Monteverdi/ Lamento della Ninfa   Vivaldi/ Alma Oppressa Lucia Ronchetti - Albertine Les Airs Merveilleux d'Anna PROHASKA (Arte)   A. Berg/ "Lulu" Suite 1   Strawinsky/ The Rake's Progress   Schubert/ Sirène Der Vollmond strahlt auf Bergeshöhn   Dvorak/ Song to the moon

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny G 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Kenny G ♫ Top Tracks for Kenny G * 0 1 How Could An Angel Break My Heart 1 That Somebody Was You Forever In Love 1 2 Tango Spanish Nights 1 Ayer la vi FALL AGAIN 1 Songbird 1 Neîntâlnite jumatati Paintings Plegaria a tus instintos Sentimental 1 2 If The Way You Move 1 Summertime 1 2 I will always love you Theme From Dying Young Virgin Island The Moment I believe I can fly 1 2 Another Lifetime Remember Alfie 1 The Look Of Love Love theme from Romeo & Juliet Voices that Care Unchained Melody 1 One more time waiting for you 1 Spring Breeze Desafinado 1 Stranger on the Shore A te Always The Girl From Ipanema Titanic Songbard Loving You 1 Peace solo saxofonetitanic The Wedding Song Endless Love Baby G Sister Rose Waiting For You Havana 1 Brahms Lullaby Let It Snow The Joy of Life 1 Passages Paradise Everlasting The way we were Silhouette 1 Always Morning The Moon Represent my Heart Dont Know Why 1 The Moment 2 3 One More Time A Year Ago Silver Bells Felicidade The Shadow of your Smile You Raise Me Up Sentimental Going Home Love song Song Bird Sade Have Yourself 1 Wei Yi We've Saved Slip Of The Tongue Don't Make Me Wait For Love love song Tribeca Yesterday What a Wonderful World Deja Vu full album*Romantic Love Songs -f COLLECTION -f -f The Very Best -f  -f Silhoutte -f Greatest Hits Collections -f Live full album -f EZ HOUSE Kenny G At Last -f

♯♭♪ (*^.^*) : The Cars 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Cars * 1 YOU ARE THE GIRL Heartbeat City I'm not the one Drive Magic Just What I Needed 1 CANDY-O Night Spots Let's go! Since I Held You It's All I Can Do Double Life Shoo Be Doo You Can't Hold On Too Long Got A Lot On My Head Lust For Kicks Looking For Love Break Away Silver Magic The Cars Unlocked Trailer Tribute to Ric Ocasek Hello Again Stranger Eyes Cruiser Running To You My Best Friend's Girl I'm in Touch With Your World Good Times Roll You're All I've Got Tonight Bye Bye Love Moving In Stereo & All Mixed Up  full album* :


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2117

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grandfather Mountain State Park-2(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Whitehaven Beac-4(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2117

鈎で貫かれ身悶える恨みは、その下手人の意識の中に入り込み悲痛となって復讐する。   この船溜まりになっているワンドは、弓なりに沖に突き出た防波提で守られている。  遠くから見ると、突先にポンっ!と“トウフ”を置いたようにも見える。  少し外に傾いでいるのが、ちょっと可笑しい。  頑丈な石を砕いて固めた、太い鉄筋の入った頑丈な作り。  小さな部屋が隠されており、要塞であった痕跡を残している。  足がかりが全くない、スリルがいっぱいのその屋根によじ登って竿を持つ。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ Colours In Thirty Third    :       挑戦的なリードとピアノの呼応するスピリッツ溢れる開始は魅力的。  鋭気いっぱいのドラムスの推進タイムテーブルで、ベースとピアノ、リードが交互にのびのびと飛翔、推進、弾劾、メロディーラインをグングン成長させる。  ゆったりしたピアノ、リードの優しさ・慈悲の溢れるテーマの詠唱、リズムは消滅寸前。  バスクラリネットの訥々とした悲嘆・咆哮は失った憧れへの呼びかけであり、ピアノのそれはオブリガートであり、支援・協賛・励ましである。  セロニアスモンク風の点描の打弦、リードのザクザク刻むような少し緊張したテーマの提出で始まる。  ベースが雄弁にグングン押し出す、ドラムスが発止!と、緊張がほぐれるほどの余裕のさばきで展開・反芻、ピアノソロで再確認。  ヴァイオリンがテーマを披露、ドラムのソロを経てピアノのワクワクする乗っ込みパワーを発散。  ベースの推進・エネルギー注入とソロ、リードの展開を経てあっけなく終わる。  常に鳴り響き・いわゆる休止を排除した”あの途絶えない音列”。  人を惑わせるピアノ・ソロで始まる、チェロの詠唱で繰り返し、滔々と歌う長い展開は聴き所、ピアノが絶妙の点描、チェロのボーイングが再び登場し静かに終わる。  タイトル曲、速いテンポをドラムスが軽やかに刻む。  ヴァイオリンの軽妙して強い意志の表明、ソプラノサックスのありったけの叫び。  激しい思惟をぶちまけたピアノソロからベースソロ、魂の救済カタルシスの享受が嬉しい。  狂乱のメロディーで精神が聳え奮い立ち、終焉を迎える。  銀河の星くずをサッと出現させるピアノと明晰な叙情ベースのボーイング、”人を惑わせる、サムシング”のさらりとした披露。  ソプラノサックスとバイオリンの果てしない戸惑い・朝露を踏んで歩む絶望の散歩。  じわじわと浸透し身体を駆けめぐるカタルシスの尾根を辿っている、ベルやリトゥルインストゥルメントの彩りの風・囁きの森を抜け、開けたイタドリの小径に消える。  A. Cyrille(Ds)、D. Holland(Bass, Cello)、John Blake(Violin)、F. Hopkins(B)、John Purcell(Bass Cl , Soprano Sax, Ts)、Release Date: Dec 19, 1986。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Netrebko 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Netrebko Grirg/ Solveig Song   Franz Lehár/ Meine Lippen sie Kussen so heiss 1 2 3 4 Dein ist mein ganzes Herz Donizetti/ Don Pasquale-f Regnava nel silenzio Lucia di Lammermoor -1 Eccola!-Il dolce suono Mad Scene Spargi d'amore pianto   Puccini/ La Bohème -f Quando Men Vo O Mio Babbino Caro 1 2 Quando Me'n Vo 1 O soave fanciulla La boheme Act 4 Final Pergoles/ Stabat Mater   Bellini/ I CAPULETI & MONTECCHI -f -1 Mira, o Norma Casta Diva 1 2 Morte io non temo I Capuleti e I Montecchi Eccomi... Oh! quante volte Ah!Non credea mirarti.. 1 La Sonnambula   Verdi/ La Traviata -f 1 D'amor sull'ali rosee..Miserere Addio, del passato Rigoletto   Rossini/ Il Barbiere di Siviglia -f Stabat Mater -f -f   Offenbach/ Belle nuit, ô nuit d'amour 1   Massenet/ Manon-f sexiest from Act 2 Allons! il le faut!... Adieu,   Gounod/ Va, je t'ai pardonné 1 Poison Aria Death Scene Romeo et Juliette Dvorak/ Rusalka Songs My Mother Taught Me 1 2   Mozart/ Idomeneo Don Giovanni -f Le nozze di Figaro -f D'Oreste, d'Ajace Figaro   Rachmaninov/ the tsar's bride Zdes' khorosho, op.21, no.7 1 Tchaikovsky/ Iolanta   Prokofiev/ Eto viidet, Nianechka? Glinka/ a life for the tsar   Leo Delibes/ Filles de cadiz   Kálmán/ Heia in den Bergen 1 Die Czardasfürstin 1   Léo Deli/ Flowers Duet   La wally/ Catalani   Fauré/ Pie Jesu   Bizet/ Carmen -f Les pecheurs de perles & Elina Garanča The Nightingale and the Rose Live from the Waldbühne Sommer Nachtmusik -f WETTEN DASS La rosa y el sauce Russian Album Rimski-Korsakov   R.Strauss/  Documenaty

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Drew 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Kenny Drew ♫ Top Tracks for Kenny Drew * 0 1  Det var en lørdag aften It Might As Well Be Spring A Felicidade You Don`t Know What Love Is It Might As Well Be Spring Summertime I Skovens dybe stille ro Love Letters Run Away A Foggy Day St. Thomas Four Denmark If You Could See Me Now All Blues It Could Happen To You An Evening In The Park On Green Dolphin Street Jazz Piano Trio -1 -2 -3 -4 A Stranger In Paradis Undercurrent Les Parapleuies De Cherbourg The Kenny Drew Trio -f D. Gordon & N.H.O.Pedersen -f Ruby, My Dear When You Wish Upon A Star Blue Train Det var en lordag aften Hushabye 1 2 Caravan In Your Own Sweet Way Afternoon In Paris Someone to watch over me Groovin' the Blues Hush-A-Bye  I Could Write A Book Autumn in New York Like Someone In Love Autumn Leaves I'm Old Fashioned Last Tango In Paris No Greater Love Corcovado Russian Lullaby Lullaby of Birdland Lullaby in Ragtime Someday my prince will come Ballade | Canción y Danza VI Coral Sea Ravel's Jeux d'eau Solar Ugly Beauty Falling In Love With Love

♯♭♪ (*^.^*) : Carrie Underwood 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Carrie Underwood * 0 1 Some Hearts That's Where It Is Wasted Brad Paisley  Carrie Underwood's Greatest Hits  Blown Away See You Again Something in the Water Little Toy Guns Good Girl Cowboy Casanova Something In The Water Mama's Song Before He Cheats Look At Me Jesus, Take The Wheel 1 Meet Just a Dream All-American Girl I'll Stand By You With Lyrics!! Don't Forget to Remember Me Lessons learned We're Young and Beautiful Twisted Starts With Goodbye 1 I Told You So 1 2 The Night Before How Great Thou Art Whenever You Remember 1 I Just Can't Live A Lie Before He Trades Just A Dream Lessons learned 1 Could've Been Could've Been Desperado I Know You Won't Jesus, Take The Wheel Inside Your Heaven I'll Stand By You Alone So Skmall Ever Ever After How Great Thou Art iHeartRadio Country Festival -f An All-Star Holiday Special -f Best Songs 2015 -f FULL ALBUM NEW 2014 -f


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2116

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grandfather Mountain State Park -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Whitehaven Beac-3(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2116

辺りの溝の砂礫を棒で掘ると、扁平の管を自在に伸縮させることが出来る、尊敬する赤黒い茶のエイリアンに遭遇する。  “岩イソメ”は、潮の干満の砂礫の中に澄んでいる。  今は、高圧酸素で満たされた、自動販売機などで出合うことも出来る。  圧倒的な充実は釣り戦略の先鋒で飛びきりの仕事をする。  取り返しのつかない存在なのだ。  ぼくらは、星月夜に空から訪れる不躾な嘴で、彼たちが突かれるのを想像しない。  そのヌメヌメ、ざらざら、くねくねした虹色の射す肌理のそよぎを想う。

♯♭♪ (*^.^*) : Muhal Richard Abrams 1 2 3 4/ View From Within  :      コンガの呼びかけで開始、ピアノ、リトル・インストゥルメントが呼応テンポを速める。  ホーンのソロ、ビブラフォンも登場、リードのブローイングは心地よい、コーダで終わる。  タイトル曲、幽玄を漂わせながら開始、ふぅ…*と息を吸い込むような、爪先で忍びよるように。  =ΘΘ=ΠΠ~ が太っとい手を、グーをしたまま静謐にスタスタ繰り出すように。  ベル、ホーンの色彩豊かなフリー・フォーム、水泡とさまざまな楽器が点描を重ねる。  緊張と新しい見晴らしの開けた興味深いもの。  さまざまな楽器のフリーな開始、ベースがリズムを推進させるが消失。  リードの渾身のフリーブローイング、ホーンとベースのインプロヴィゼーションは緊張と愉悦の混沌としたもの。  自発的まとまりを見せて頂点を極め閉じる。  ゆっくりしたブルース、ホーンのソロにリードがオブリガート、目眩く華麗を転がすビブラフォン、テナーSaxがドラムとピアノのサポートで悠々と存分に吼える。  ピアノがコロコと引き継ぎ非フリーな演奏、全奏に入りにてんでに演奏、ホーンのソロ・長いコーダで締めくくる。  アナーキーな開始は一変しリズムを持ちホーンの気持ちいい放射。  ピアノの躍動する進行、スリリングな遷移でテナーSaxののびのびしたブローイングで終わる。  スリリングな開始、ベースのボーイングからピアノソロ、管楽器のフリーインプロヴィゼーション、ホーンの自由な放射であっけなく終える。  M. R. Abrams(Piano, Gong, Main Performer, Paintings)、Marty Ehrlich(Cl, Flt, BCl , Piccolo, As, Ts)、John Purcell(Flt, BCl , As, Ss, Ts)、Ray Mantilla(Perc,  Bongos, Conga, Drums)、Release Date: Sep 11, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Anna Moffo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Anna Moffo Je dis que rien ne m'épouvante   Mozart/ Quando m'en vo Deh, Vieni, Non Tardar Voi Che Sapete In uomini..、Una donna a quindici anni Batti, batti, bel Massetto、Vedrai, carino Ach, ich fühl's 2 L'amerò, sarò costante Giunse alfin il momento Ach, ich fühl's, es ist verschwunden Ach ich liebte, war so glücklich In uomini! In soldati Venite, inginnocchiatevi   Donizetti/ Lucia 1 2 3 Mad Scene -1 -2 -3 Daughter of the Regiment Aria Regnava nel silenzio... tutte le feste Chacun Le Sait   Bellini/ Ah, non credea mirarti two arias from I Puritani Qui la voce sua soave...Vien, diletto     Verdi/ I Lombardi Qual Prodigio! Non Fu Sogno! Linda di Chamonix Ernani. Involami Come in quest'ora bruna Caro Nome O, patria mia Merce, dilette amiche D'mor sull'ali rose Otello 1 2   Puccini/ Ore dolci e divine un bel di vedremo Butterfly Entrance D Flat Sì, mi chiamano Mimì Chi il bel sogno di Doretta Signore, ascolta La Bohème 1 Tu che di gel sei cinta Senza mamma   Rossini/ Bel raggio lusinghier Bel raggio lusinghier Una voce poco fa 2 3   Lehar/ Liebe du Himmel auf Erden Vilia Meine Lippen, die küssen so heiß   Massenet/ Ah, je suis seule   Gluck/ Divo Amore son tue pene   Leoncavallo/ Qual fiamma avea nel guardo!.. Charpentier/ Depuis le jour   Debussy/ le chevelure   Berlioz/ D'Amour L'Ardente Flamme   Rachmaninov/ Vocalise 1 2 3   Heitor Villa-Lobos/ Bachianas Brasileira n.5   Schubert/ Du bist die Ruh   Bach/Gounod)/ Ave Maria 1   Gounod/ Je veux vivre 1 Ah! Je ris de me voir si belle   Bizet/ Je dis que rien ne m'épouvante Pres des remparts de Seville Habanera O, dieu Brahma   Delibes/ Ah!...Où va la jeune Hindoue?   Canteloube/ L'Antounèno,Baïlèro Italian Street Song Un Fiore È Nato Talk

♯♭♪ (*^.^*) : Kenny Dorham 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Kenny Dorham ♫ Top Tracks for Kenny Dorham * 0 Lotus Blossom This Love of Mine Darn That Dream Old Folks Can't Help Lovin' Dat Man Bags Groove Live Afrodisia An Oscar for Oscar Blue Morocco 5-8-67 #-1 -2 -3  -4 -5  -6 Memorial. hours of Bebop, Harbop and Swing! Meet Oliver Nelson-1 -2 -3 -4 -5 -6 The Prophet -f Blues Eleganté Don't Explain My Injun From Brazil I Can't Get Started Summertime Dorian Autumn Leaves Royal Roost ROUND ABOUT MIDNIGHT AT THE CAFE BOHEMIA -f Autumn In New York Mexico City K.D.'s Blues (Master Take)  Monaco (Master Take) K.D.'s Blues (Alternate Take) A Night In Tunisia Hills Edge  My Heart Stood Still Riffin'  Who Cares? Round About Midnight Mexico City Sunrise In Mexico Sunset Buffalo Dorham's Epitaph Philly Twist Whistle Stop Alone Together Blue Friday My Ideal Be My Love (take 2)  From This Moment On Ruby, My Dear (take 2)  Chicago Blues Windmill Mack the Knife I Had The Craziest Dream I had the craziest dream Blue Spring Shuffle Half Note 2-25-66 -1 -2 -3 -4 -5 Whistle Stop -f

♯♭♪ (*^.^*) : Captain Beefheart 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Captain Beefheart * 1 2 Bluejeans and Moonbeams Bat Chain Puller A Carrot is as Close.. Diamond Dirty Blue Gene Making Love to a Vampire.. Knee Ashtray Heart Sue Egypt Best Batch Yet Hot Head Telephone Run Paint Run Run Veteran's Day Poppy Brickbats I'm Glad Flash Gordan's Ape Gimme Dat Harp Boy Sheriff of Hong Kong Upon the my oh my 1 2 3 FRYING PAN Sure 'nuff 'n Yes I do Nowadays a Woman's Gotta Hit a Man Sure Nuff N Yes I Do 1 When Big Joan Sets Up Steal Softly Thru Snow Moonlight On Vermont Hobo Chang Ba China Pig Ant Man Bee Pachuco Cadaver Abba Zabba Safe As Milk 1 2 Dr. Dark Mirror Man smithsonian institute blues This Is The Day Flavor Bud Living Dirty Blue Gene Bat Chain Puller Nowadays a Woman's.. booglarize you Orange Claw Hammer Flash Gordons Ape Safe As Milk Big Eyed Beans from Venus I'm Gonna Booglarize.. 1 2 Tropical Hot Dog Night.. 1 Hot Head 1 Ice Cream for Crow 1 Ashtray Heart 1 Live In Belgium 1969 Natuur 1


nice!(183) 
共通テーマ:音楽