So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2906

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -32(ストリートビュー)イタリア -パンテレリア島-モルトモ・シチリア(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2906

何時ものように、本箱の上の籠?!の中、寝そべったチビちゃんに寄り添っていた。  やはり昨夜、雨が激しく降った?!ので、戻ってきたのだろうか……。  白くて柔らかい毛、小さな生き物がお腹で呼吸している。  『ゴロニャーン*~~*~~*~~』 甘ったるい声で交歓している声がガラス越しに解る。  『……ャ、…*』  透明な小さな声が、更に小さく消え入るようになる。  前にも雨が激しく降り始めた夜、還って来たのでじっと待っていたのだ。  もしかしたら……?!、という期待が叶えられて嬉しい。

♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ The Bridge  -f :    ジャケットは、ツイードのスーツ姿、坊主頭の精悍なやや神経質な表情で前を射る、サックスのキーを軽く押さえ斜に持っている、モノトーン。  いわば、永いこと壁面の棚で眠っていたのを、やっと認識できたで嬉しい。  涼しい風に頬を撫でられ手が伸びたん。  天上的な安堵、解放、緊張捨棄、自由奔放をくれる。  屈託なく飄々とさっぱりした奔放、燦々と陽を浴びたある感覚は、目眩く発想でもあり、高揚であり、歓びが迸る。  遠大澄明な宇宙空間や、飄々と闊歩する様子は、時々フォーレやドビュッシーを想わせる、色価が浸み出す。  時として、『ΣГЧΔΘ、ブハァ~…*』とリードの解放咆吼は、明晰であり嬉しい挨拶でもあり、(゚ o゚ ) 驚きそして関心する。  抑制のある、通奏律の草原をザクザクと開く。  爽快を越えた絶頂が連綿と連なる。  鬱屈や、殺戮、暗鬱、閉塞、偽善、虚飾、独尊の片鱗が皆無で、すばらしいぃのだぁ~*。  ゆったりと、悠々とほとんど静止した深閑の瞬間があり、澄み切った気配が満ちている。  繊細な危うい気質が透けて見えるのに、豪放、無垢、洒脱がちりばめられている。  撓めのある電気弦は、高僧のようなしぶとくて淡々とした表情吐息を吐きかける。  こんな深閑、明晰な気分は初めてだ。  Jazzはある日突然、霧が吹き飛ばされるように明快に感じられることがあり、不思議な魅力がある。  この素晴らしさが解らなかったのはなぜだろう!?などと。  気が付かなかった音楽感性の変遷を、鏡のように魅せてくれるようだ。  そこで変わった己の内面を深く感じ入り、あれやこれや考えつつ過ごす楽しみがある。  よろこんだり臍を咬んだり、新たなる目標・希望を見いだしたり。  第一印象がハラハラと払い除けられ、別世界の甘美を感じられる瞬間、あるいは土地勘を得た如く、全容と深淵を見たと感じられる瞬間、何ものにも変えられぬ、ふつふつと込み上げるヨロコビに包まれる。  これは情緒反応に過ぎない、刹那のはかない感傷に過ぎないと打ち消してみても、更なる野望と展開が拡がりワク!~*、ワク!~*。  Without A Song(7:27)、のっそりと起きあがるようなテーマが提示される。  S. Rollins(Ts)のソロにJ. Hall(G)のオブリガートが被さり見事な調和。  迷いのないグングン新天地が拓ける想いがするブローイングは、実に好ましい。  Bob Cranshaw(B)のソロからJ. Hall(G)のソロへ。  耽美的な爪弾きは爛熟・退廃的に至る前に止められており、とてもニクイ!。  Where Are You(5:08)、S. Rollins(Ts)はゆったりしたテンポでさり気なく・力強くブローイング、いい感じに乾いたサウンドは、一切の凹みを救済するように感じられる。  J. Hall(G)の訥々とした自信に満ちたプレイは、情緒過多・テクニックのひけらかしが見あたらず好ましい。  John S(7:43)、極くシンプルなテーマの提示、拍子抜けするような意表を突いたユニゾンで開始、シンプルなテーマが次第に自由奔放なインプロヴィゼーションでエモーションを放ち始める辺りは、何度聴いても感心してしまう。  オブリガートをつま弾いておったJ. Hall(G)のソロも自由奔放でありますますよろしい。  リードと電気弦のバトルとなり、白熱した盛り上がりは心地良いカタルシスを侵出させる。  オープニングとそっくりのコーダがなんとも痛快でうれしい。  The Bridge(5:58)、シンプルな短いテーマが繰りかえし提示される、ドラムの推進に導かれ意気揚々と快走を始める。  苦悩するような内省が剥き出しになるが、気持ち晴々に疾走するテンポが一切を払拭してしまう。  Bob Cranshaw(B)のソロをJ. Hall(G)が助奏、Ben Riley(Ds)のソロを経て、悩み多い集団的美の構築は一気に完了する。  God Bless The Child(7:26)、呟きのようなブローイング、ゆったりしたテンポ。  J. Hall(G)のソロにS. Rollins(Ts)のソロが被さり見事な調和。  再びJ. Hall(G)のソロ、耽美的な演奏をたっぷりと聴かせる。  S. Rollins(Ts)のソロ、音色がとても甘く感じられる慈愛に覆われた演奏。  電気弦とリードのゆったりしたテンポでのバトルというか、対位法的な演奏になる。  You Do Something To Me 1(6:49)、リラックスしたリズム部門の推進で、のびのびとプレイするリードと電気弦。  新境地を見いだした瞬間はこうかも知れぬ、といったような大胆な展開があり、きっと本人も得心おえたに違いないと想わせる、少し入れ込んだカデンツアで締めくくる。  S. Rollins(Ts)、J. Hall(G)、Bob Cranshaw(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date:Jan 30, 1962。

♭♪ (*^.^*) : Jose Maria Lo Monaco 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Jose Maria Lo Monaco  Bizet/ Carmen   Mozart/ Così fan tutte E' amore un ladroncello   Handel/ Giulio Cesare : Va tacito e nascosto, Sonia Prina canto Dal fulgor di questa spada Son nata a lagrimar Ariodante : Con l'ali di Costanza 1 Agrippina : Come nube che fugge dal vento Rinaldo : Venti turbini   Rossini/ Petite Messe Solennelle La Cenerentola : Non più mesta accanto al fuoco Un soave non so che Teatro Petruzzelli, Bari Tancredi : Di tanti palpiti   Vivaldi/ Nisi Dominus -1 -2 -6 Vanum est vobis Gloria -1 -2 Sussurate Agitata infido flatu Veni, veni, me sequere fida   Niccolò Antonio Porpora/ De profundis -1 -2 -3 Psalm 129   Niccolò Jommelli/ Demofoonte : Dramma per musica in 3 acts Act I finale Sperai vicino il lido   Donizetti/ Anna Bolena 1   Maria Grazia Schiavo/ Dircea   Monteverdi/ Ottavia Possente spirto Rosa del ciel   Hysadon/ Arianna a Naxos : Adagio   Alessandro Scarlatti/ Carlo re d'Alemagna   Pergolesi/ Stabat Mater 1    Baldassarre Galuppi/ Dixit Dominus -1 -2 -3   Haydn/ Arianna a Naxos   Hasse/ Laudate Pueri -1 -2 -3   Caldara/ Il Re del dolore。 

♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 0 1 2 3/  ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marion Brown ♫ Top Tracks for Marion Brown * 0 1 2 afternoon of a Georgia faun and then they dance Improvisation 1 Solo Saxophone -1 -2 Porto Novo Qbic Pleasant Street La Placita Fortunato November Cotton Flower Sweet Earth Flying 1 Eleven Light City -1 -2 -3 -4 Song For Serge and Helle Boat Rock Le Temps Fou B Sweet Earth Flying, Parts 1-5 A Flower Is a Lovesome Thing afternoon of a Georgia faun and then they dance Contemplation juba-lee Spooks Fortunato My Old Flame My Funny Valentine 1 I Can't Get Started Tryin' To Find A Way The Inch Worm All God's Chillun Got Rhythm VISIONS Vista Le Temps Fou -1 -2 1 exhibition Horizon Serenade For Marion Brown Iditus Marion Brown in 1967 Lugano 1967 And Then They Embraced Marion Brown Flute Song arrow in the wind Serenade For Marion Brown November Cotton Flower 1 Pleasant Street November Cotton Flower Fortunato exhibition Karintha Once upon a Time 1 2 Bismillahi 'Rrahman' Rrahim La Sorrella Similar Limits Self Portrait In Three Colors Aba After The Rain Il Ne Chant Pas Malipieros Midnight Theatre Body And Soul La Placita Sunshine Road -1~ 1 512e12 Solo Saxophone  -1 -2 capricorn moon -f Soundways -f Art In Tempo -1 -2 -3 -4  | Harold Budd

♯♭♪ (*^.^*) : Barry White 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Barry White * Love's Theme Sho You Right Adriana Lima There it is All around  the world 1 the longer we make love &  pavarotti Staying Power spanish song The Secret Garden Never Gonna Give You Up Kiss & Say Goodbye Don't play games September When I.. Let's Get Busy I've found someone  Which way is up There it is Came on Hung Up In Your Love Gollum & Smeagol sing Put Me In Your Mix Let Me In And Let's.. Love's Theme 1 2 3 Just the way you are 1 2 Let The Music Play 1 2 Show Live! In Your Wildest Dreams LoveUnlimited Youre the first the last.. LIVE IN GERMANY


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

nice! 161