So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2860

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Thunderhill Raceway Park(ストリートビュー)イタリア- イスキア島, フォリーオ,カンパニア -9(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2860

デザートは、”雪印・カマンベール・切れてるタイプ”、もう粉っぽい”骨太チーズは食べない。   あちこちの樹木がヒンヤリした夜気を分泌し始めた頃、鼻先で湿気を吸い、首筋で冷気を感じながら気持ちのいい推進をする。  住宅街をジグサグに縫って”パルテノン神殿”に向かう。  赤白青のスパイラルが光輝を放っている。  それはまさに白いドーリア式のエンタシス円柱がそびえる白亜の建築体である。  ガランとしたエントランスは石が敷き詰められている。  

♭♪ (*^.^*) : Ornette Coleman 1 2 3/ Crisis :     *を除きO・コールマンのオリジナル。  O・コールマン、フリージャズの闘志、自宅を解放した”アーチストハウス”でロフトJazzを創造していた頃、ニューヨーク、グリニッジビレッジのニューヨーク大学でのコンサートを収録。  Broken Shadows(5:59)、幾度も大きくうねり、押し寄せる長いゆったりした波のような、なんとも心地良いフリー・フォーム、O・コールマンの(As)のトーンは艶やかで澄明であり、ホールの絶妙の残響が加わりとても美しい。  Comme il Faut(14:26)、管のユニゾンの後、C・ヘイデンのロに続き、D・チェリー、D・レッドマン、Oコールマンと続く。  それぞれの楽器の呼応は実に上手く”美的宮殿の構築”を行っている。  春辣として精気に満ち、深い絆で結ばれている。  D・コールマンのドラムはフリー・フォームであり、すばらしい暖かいパルスを送り続ける。  Song for Ch*(11:32)、チェ・ゲバラのを悼みC・ヘイデンが作曲。  絶えず転調を行う畢竟のプレイ、O・コールマンは、すばらしい!、美の宮殿を構築する。  C・ヘイデンは、超絶技巧を繰り広げる。   Space Jungle(5:20)、激しいフリー・フォームの応酬は、見事なテクスチュアーの美を見せてくれる。  実に聴き応えがある、節度あるインプロヴィゼーションはとてつもなく心を揺さぶり、稀なカタルシスを提供する。   Trouble in the East(6:39)、D・チェリーぼインディアン・フルート、D・レッドマンのクラリネット、O・コールマンの(Vln)による集団的自由な即興演奏、対位法的なメロディーの引き摺り、放射、ブローイングを美的秩序を保ち、斬新な実験、挑戦を行っている。  O・コールマン(Vln)のカデンツアで見事に締めくくる。  O. Coleman(As)、C. Haden(B)、Don Cherry(Tp,Flt)、D. Redman(Ts,Clt)、Ornette D Coleman(Ds)、Release Date:Mar 22, 1969。

♭♪ (*^.^*) : Eva Mei 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Mei Mozart/ Martern Aller Arten Dove sono i bei momenti Come ti piace imponi Duet "tu mi laschi?" Welch ein Geschick! O Qual der Seele! Welcher Wechsel herrscht in meiner Seele Geme la tortorella ABDUCTION FROM THE SERAGLIO Entfuhrung aus dem Serail El rapto en el serrallo Ach ich liebte Trio from Der Schauspieldirektor   Donizetti/ E'lindo e civetti.. Van la casa e l'alb van la casa e l'albergo Salut A La France   Salieri/ Son queste le speranze, Salieri   Bellini/ Ah! non credea mirarti La Sonnambula I Capuleti e i Montecchi Romeo and Giulietta O Rendetemi... Qui La Voce... Vien Diletto   Rossini/ Dunque io son Fiero incontro Il Viaggio a Reims Come Tacer... Vorrei Spiegarvi Il Giubilo Stabat Mater 1 2   Verdi/ La Traviata 1 E strano! A me, fanciulle È stra no...Ah fors' è lui Libiamo ne' lieti calici   R.Strauss/ 4 Last Songs - Vier letzte Lieder

♭♪ (*^.^*) : Jeremy Steig 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Jeremy Steig ♫ Top Tracks for Jeremy Steig * 0 1 Dream Passage Up Tempo Thing Bass Magic Monium In The Beginning Pterodactyl Mint Tea What Is This Thing Called Love Piece of Freedom Wayfaring Stranger Come With Me Alias Nightmare Mountain Dew Dues Kotato Flutes Waves King tut strut Movie Show Howlin' For Judy & Bill Evans - Spartacus Love Theme Dream Passage Look Into The Flower Mint Tea Quartet Pterodactyl News Blues Summertime If Only Potbelly Rocker Bird and Flute Straight Talk So What Straight No Chaser Growing Pain Street smart -1 -2 Cakes Autumn Leaves Unity What About the Wind Summertime A Summer's Night Carnival Sonata Potbelly Rocker If Only Growing Pain Swamp Carol Down Stretch Cakes Fireflf | Rainy Days Wave

♯♭♪ (*^.^*) : Capleton 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Capleton * 1 2 Some Day LIVE TO SEE THEM sizzla Galong Galong Search Fi and Find Break Us Apart Burn Dem Down Dem Doom Dem no like me More dem try Fire live in Paris -f Live In Boston -f That Day Will Come Alms House Why Worry Some Day Rise Bun Dung Dreddie Mama You Strong Acres Blessing How Dem A Galang So Barrington Levy So we stay Who I Am Ton load Jah Jah City 1 High grade people want change Bounce 40 suppon Good Inna Har Clothes More Girls.. girl More Fire -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Don't Dis The Trinity Can't Sleep At Night Man Kind Zion Medley Who Dem Songs of joy PON TOPPA TINGS 1 Tek It To The Heights Chalice 1 reign of fire Never Share Prophet Rides Again & Sizzla Stop them Live Rototom 2006 Fire Is Burning


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

nice! 162