So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2078

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves -4(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Hamilton Island(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2078

一カ所だけ引き上げられた水門の流れに、棒のような物を差し込み、息を潜めて一心に何かを待ってるようである。  “サッ!”素速く気迫に充ちて?、音を立てずにその棒を素速く引き上げた……!。  バタバタ”と生き物に違いない弾む苦悩の音がする。  その男は、用意してあった大きな麻袋を“バタン”と翻した。  手慣れた澱みのない・容赦ない・手際の鮮やかな、憎い仕事である。  何だろう!?。  見てはいけない物を見てるのだろうか!?。  ドキ!ドキ!しながら、暫くじっと待ってると、先ほどと全く同じように棒を“すっ”と素早く引き上げ、バサッ!と地面に伏せた。

♯♭♪ (*^.^*) : Joseph Jarman 1 2 3/ Calypso's Smile   :     J・シャーマン(マルチリード)の傑出した表出の巧さ、しなやかなコンポーザーの魅力がむっちり詰まっておる。  木管の天上的とも想わせる、普遍的な美しさをタップリ堪能出来る。  ヒューマンな雰囲気、静謐な空間に包まれた充足のアルバム。  Calypso's SmileKK(4:59)、明るく躍動するリズム部門、ベースは唸り鼓はよろこび弾ける。  翳りを帯びた下降音階のシンプルなメロディー、卓抜なリードが歌う。  As If It Were the Seasons! (Song to Make the S...(9:55)、ベースの勇壮なボーイング、打楽器の吹っ切れた唆しで始まる。  ドラムはとても乾いた好ましいサウンドを打ち出す、幽玄・静謐に包まれる。  ベースのボーイングからバスクラリネットに受け継がれたメロディーがじつに美しい。  リトゥルインストゥルメントが打ち鳴らされ、絢爛たる伽藍が構築されるようである。  ゴロ~*ゴロ~*、ドン!ドン!、ドタン!ドタン!、パーカッションの呼応が絶妙であり、じつに聴き応えあり。  ひたひた、極上のカタルシスが侵出する思いがする。  このアルバムを最も印象付ける曲。  Dance for Little T(2:19)、リードのソロ、明快な・優しい・親しみやすいメロディーにリズム部門が助奏を付ける、やがてトリルで地平の向こうに没す。  Morning Desert Song(9:34)、トーキングドラムが、ドゥブン~*!ドゥブン~*!歌い出し、木管の卓抜な手腕でさらりとでテーマが提出される、ボンゴが雄弁に快活に呼応。  心洗われ、一切の澱や錆び、沈潜が解かれ消え去る心地。  Jimbo Kwesi(6:03)、ドラムの打ち出し、ベルやゴングが元気に歩む。  リードがシンプルなメロディーを、味わい深く、耽美的かつ健康的に・天晴れに展開する。  ベースの推進により加速、目眩くフリー・フォームブローイングに圧倒され、心地良い陶酔にとても満足。  このアルバムの聴き所。  Public Hearing(3:53)、木管でテーマが提出、ドラムはフリー・フォームで軽快に柔軟に呼応、浸透力・透過力抜群の木管の巧さは、酸素たっぷりの空気感・滑らかな風合い・アッサム歓喜、やはり天上的ですらある。  打ち震えつつ消えゆくところなど、さらなり。  Treibhaus Tribal Stomp(11:57)、ドラムの激しい乱打・フリー・フォームインプロヴィゼーションで開始、テーマを提出する、やがてベースが呼応する。  リードが主題を展開、数回繰り返した後、コーダで終わり、別の主題で悠々と屈託なく伸びやかに自由に思いっきり、フリー・フォームブローイング。  ベースのカデンツアに移る、パーカッションとリードが復帰、反復をとても満足げに行う。  明快なドラムソロ、哄笑(リード)で終わる。  J. Jarman(Flt,Bcl,Read)、Essiet Essiet(B)、F. D. Moye(Prc,Bng,Chimes)、Release Date:Mar 22, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Scarlatti, Alessandro 1/ ☆□You Tube Search :     O cessate di piagarmi Mentre io godo in dolce oblio Sento nel core Infirmata, vulnerata Belle Madre de' Fiori -1 -2 -3 -4 1 Il Giardino d'Amore (Venere e Adone) La Giuditta. Dormi! De Tenebroso Lacu Cara tomba O di Betlemme altera Griselda se il mio dolor t'offende Infirmata, vulnerata O cessate di piagarmi 1 Su venite e consiglio  Clori vezzosa e bella Sento nel core Son Tutta Duolo 1 Bella mano Colomba innamorata Telemaco, già nel seno Laetatus sum La fraterna amica pace Salve Regina Op. 2 No.10 Magnificat 1 -1 -2 -3 Stabat Mater Passion Selon Saint Jean 1    Sonata a quattro n. 4 in Re minore  Sonata nona in A minor Toccata per cembalo d'Ottava stesa Cello Sonata No.1 in D minor 1 Cello sonata No 2 in C minor Sedecia, Re Di Gerusalemme. Lesne -f Toccatas for Cembalo -f Concerto Grosso and Concertos, I Musici  -f  6 Concerti Grossi & Sinfonie -f 7 Concerti di flauto, violini, violetta e bassi -f Concerto grosso no.1  no.2  no.3  no.4  no.5 Concerto for recorder in A minor    Dixit Dominus -1 -2 1 Il Vespero di Santa Cecilia -1 -2 -3 Carlo, rè d'Alemagna -1 -2 -3 Salve Regina Dormi, ma sappi almen Cor mio, deh non languire Casimiro, re di Polonia Miserere Mei (Psalm 51)  Christmas Pastoral Cantata Cantatas Cantata Pastorale per la Nascita Di Nostro Signore Messa di Santa Cecilia Griselda  -f -1 -2 Telemaco, opera in 3 acts -f  Il giardino di rose (oratorio)  -f Penelope la casta -f Agar et Ismaele esiliati -f Abramo il tuo sembiante -f Oratorio Il primo omicidio -f  Oratorio per La Santissima Trinità -f La Griselda -f

♯♭♪ (*^.^*) : Henry Grimes 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Henry Grimes  Fish Story Sounds and Colors A Stone Communion Profound Sound Trio Walk On the call J. Moondoc Quartet @ The Stone Edward Wilkerson on Fire! Memorial at the Clef Club marzette watts -geno Olive Oil String Bass Player Backdrop for Urban Revolution Henry Grimes Trio Profound Sound Trio Purity Marc Ribot Trio -1 -2 -3 Enter, evening Steps Cecil Taylor at the Village Gate 1965 - Number One 75th Birthday Concert Festival Djazz de Nevers 2011 marc ribot trio..London 2011 London 2011 1 London Live 28Oct 2011 Chicago, March 2011 Invocation Hamid Drake Trio Vision Festival 17 - June 12 2012 @ Cafe Oto 12.12.11 Vision Festival 2003 -1 -2 -3 By Matt Archibald September 4, 2010  Vincent Davis, David Boykin -1 -2 -3 SPIRITUAL UNITY -1 -2 1 BLUE MONK Sonny Rollins trio -1 -2 -3 SPIRITUAL UNITY St. Thomas It Don't Mean a Thing Paul's Pal 2 3 Love Letters TAKE FIVE Autumn Leaves - 10.14.2008 Henry Grimes w. T. Aoki, F., and C. Taylor Amiri Baraka reads Black Art  The Long And Winding Toad Walking Again After All These Years  Spirits Rejoice Unite there is the bomb The Thing Whisper Not Lennie Bird No Problem MARZETTE & COMPANY The Pace Report: "Jazz For Obama 2012" Moon Ray Brilliant Corners | Life

♯♭♪ (*^.^*) : R.E.M. 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -R.E.M. ♫ Top Tracks for R.E.M. * ÜBerlin 1 Bad Day The Sidewinder Sleeps Tonite  Oh My Heart Blue It Happened Today We All Go Back To Where We Belong, Leaving New York Bittersweet Me Half A World Away Daysleeper Losing My Religion  Nightswimming 1 Talk About The Passion Selingkar Kasih Everybody Hurts Imitation Of Life Low The Great Beyond Orange Crush Bang And Blame mad world At My Most Beautiful VNM What's The Frequency, Kenneth? Pop Song 89 Sweetness Follows Find The River Drive 1 2 Losing My Religion Radio Song E-Bow The Letter Lotus Leaving New York Lotus The One I Love Wendell Gee Stand Fall On Me Man On The Moon 1 So. Central Rain E-Bow The Letter The Great Beyond Man Sized Wreath Shiny Happy People Electrolite Orange Crush Taste Orange Crush Crush With Eyeliner Electrolite Supernatural Superserious It's The End Of The World Losing my religion Lyrics English Big K.R.I.T Don't Go Back To Rockville World Leader Pretend  You are the Everything  Strange Currencies   full album* :


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

nice! 168