So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2327

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -レイクマクドナルド(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia di Pilone(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2327

昨年の方法で攻める。  影を水面に落とさぬように背を屈め、忍び足でそっと近づき、落ち込みの上流に羽虫鈎をふわりと落下させる。  素早くラインを手繰り弛みをとりつつ、発砲スチロールの毒々しい鮮やかな蛍光色の丸いインジケーターを追う。  止まったり、微かに引き込まれたような”そよぎ”を見逃さず、『ピシッ!!』と恣意が閃き瞬く前にロッドを鋭く煽る。  しかし鬼はロッドを煽らず、握り手でない方でラインをピシッ!!と素早く・鋭く・優しく曳く。  滝のような勢い・盛り上がり・うねりを発揮しつつ流れる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ Wahoo! :      ジャケットは、スーツ姿で右膝を突き腕を交差させ、背後にダンスをしているメンバー!?。  Duke Pearsonの卓抜なパフォーマンスの魅力に、6人編成の重厚なサウンドを楽しめるアルバム。  1曲意外は、D.Pearsonの曲。  Amanda(9:20)、速いテンポの快活なラテン風のリズム、J.Spaulding(As)の打ち震えるトーンのリード展開はとても広がりがを感じさせる。  鮮やかであり目眩く快活さ、D.Byrd(Tp)が受け継ぎパカーンと明快に放射、J.Henderson(Ts)が気持ちよくストレートにブローイング。  Bedouin(9:20)、フルートが東洋的な印象のメロディーを吹く、ついでミュートのホーンが叙情たっぷりに歌い、背後のリズム部門はとても新鮮。  D.Pearsonのよく響く打弦は優しい叙情を感じさせる。  妙なる響きの合奏を重ね、静かに終わる。  Farewell Machelle(2:35)、ワルツ、D.Pearsonのソロ、歌詞があれば歌いそうな、とても落ちついた雰囲気に包まれる。  Wahoo(7:00)、ブルース、D.Pearsonがたっぷりエモーションを込めて演奏。  ついで木管が風に吹かれつつジャングルを進み、やがて高台に出る。  ホーンが見下ろす下界、彼方の地平に向かって滔々とストレートな放射。  J.Henderson(Ts)はとても味わい深く、しみじみ心に浸透するブローイング。  4/5のリズムの合奏になり、南方情緒のエキゾチズムが濃くなり、アフリカの地平に静かに消える。  ESP (Extrasensory Perception)(7:45)、チャールストン、ホーンのテーマの提示で始まり、J.Henderson(Ts)のストレートな展開はとてもシンプルであり、すばらしい!。  ホーンの明快な放射はとてもリズミックで、強い印象を残す。  Fly Little Bird Fly(6:10)、この曲のみD.Byrd、速いテンポ、ホーンがテーマを提出、ついでJ.Henderson(Ts)が苦悩しつつ真っ正面から取り組んだブローイング。  D.Byrdは自信たっぷりに、卓抜な手腕を発揮、自在に滔々と放射。  J.Spaulding(As)がよく響くトーンですばらしいブローイング。  D.Pearsonが、流麗なタッチでしかも内省的・知的なプレイ。  合奏で昂揚し完。  D. Pearson(P)、D. Byrd(Tp)、J. Spaulding(As,Flt)、Joe Henderson(Ts)、Bob Cranshaw(B)、M. Roker(Ds)、Release Date: Nov 24, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Romina Basso 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Romina Basso Cruda sorte, avverso fato   Purcell/ Dido & Aeneas  : With drooping wings When I Am Laid in Earth (Dido's Lament)   Scarlatti / Carlo re d'Alemagna : Tiranno sì sarò Aure voi che sussurrando Riede quest'alma al cor   Johann Joseph Fux/ Orfeo ed Euridice : Felice io me n'andrò di Giove all'ara Io di Lete su la sponda   Handel/ Te Decus Virgineum Il duello amoroso -1 -2 -3 Superbo di me stesso Come la rondinella Giulio Cesare : Sì spietata il tuo rigore Domerò la tua fierezza Il Trionfo : Più non cura   Paisiello/ La chiami il tuo foco La fiamma del suo core   Vivaldi/ nderò, chiamerò herkules poland Se lento ancora il fulmine Se ingrata sera Scorre il fiume mormorando In si turbida Procella Cruda sorte, avverso fato Barbaro Traditor Rompo i ceppi Nel profondo cieco cieco orrore galuppi dixit dominus Ti sento, si ti sento

♯♭♪ (*^.^*) : Howard McGhee 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Howard McGhee Punkins O.D. (Overdose)  Up There  Flip Lip  My Little Suede Shoes Buzzy The Man I Love A Tribute BeBop Groovin' High Omithology  Jeronimo Dial-Ated Pupils Mop Mop  Home Run My Delight  Just You, Just Me Sweet Georgia Brown  Coolie Rini  Buzzy Be Bop Charlie Parker Dial 201 Oh,Lady Be Good El Sino I can't get started with you BEBOP CITY House Warmin´  TRIBUTE TO PARKER Lover Man House warmin' pt1 Don't Blame Me The Talk Of The Town Willow Weep For Me EXPERIMENT PERILOUS  Nobody Knows You When You're Down and Out & House Warmin'!  Up In Dodo´s Room Everything Happens to Me Stupendous Shades Of Blue  Bean Soup   Ornithology The Man I Love Up There Ornithology  Arbee Introducing the Kenny It's The Talk Of The Town  Tranquillity The Skunk Futurity Stella By Starlight  Brownie Speaks With Malice Towards None Connection Shades of Blue Moose The Mooche

♯♭♪ (*^.^*) : Youssou N'Dour 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Youssou N'Dour ♫ Top Tracks for Youssou N'Dour * ♫ Popular Mbalax & Youssou N'Dour videos  ♫ Youssou N'Dour ♫ RETRO YOUSSOU NDOUR   Mame Bamba 1 2 3 4 5 6 Gorgui  Generations (Diamono) Fakastalu Without A Smile (Same) Useless Weapons  La Femme est l'avenir de l'homme Chimes Of Freedom 1 2 Wiri-Wiri Red clay Li ma weesu Leteuma Juum Dont Walk Away Black woman the lion gaiende Bagn Len Medina Africa, Dream Again Yarou Jealous Guy fenene Beug Dou Bagne So Many Men 1 Birima 2 mbaye bercy Mbeggeel Noonu La So Why? 7 Seconds * 1 2 3 4 7 8 C´est L´amour Bul ko tek misser Life My People 1 Seckasysteme  Summer Madness Casamança Xale Rewmi Moor Ndaje leaving Lii ! Sportif Baye Fall Jigeen gni Bey Birima 1 2 alsaama day 1  Set Shakin' The Tree Undecided 1 Wake Up Kirikou n'est pas grand.. Don't walk away  Bàjjan TOXIQUE Festival 1 Djino Francky Sarr Nelson Mandela Bekoor Sama gueut gui etoile de dakar wammat Lees Waxul Sam Country Boy Roll Back Malaria Touba Diabaram In Your Eyes 1 hey you Biko Ba Tay ay chona la Lang Return to Goree My Daughter Youssou N'dour 1 2 Profitez Amitie & Jean Ziegler Alboury 1 | I Remember Africa 。


nice!(147) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2326

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -スウイフトカレント湖(ストリートビュー)イタリア -Residence Rosa Marina(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2326

渓づたいに遡上する。  崖が張り出し遥か上は、たっぷりとしなやかな軽やかな枝が覆っている。  大きな2つの岩で堰き止められその切れ込みから、ささやかな滝となって白い飛沫を弛まず繰り出し、虹を掛けその下に壺を掘っている。  稟として透明な渓水の中は、天を写す鏡であり、波が犇めき泡が止めどなく消えては湧き。  なにか大物が潜んでいるだろう?!深淵を見ることができない。  あっという間に”ニセものの羽虫”は流されてしまう。 

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ Profile  :     ジャケットは、濃い緑がかった殆ど黒のモノトーン、痩せた・精悍な食いつきそうな顔を突き出している。  稀な資質、知的な内省の思惟の移ろいを感じさせるピアノ奏者、D.Pearsonの魅力がタップリ聴けるアルバム。  Like Someone in Love(5:30)、軽快な弾むような曲、D.Pearson(P)のタッチは澄明でくっきりしてホクホクと心地良い、展開はとても知的で、いわゆる”手垢で汚れた”感じは何処にもない。  ゆったりと開放感に溢れており、鬱屈感・閉塞感は全く感じられない飄々としたもの。  軸が明確である点が、ハービー・ハンコックの限りなく拡散するのと対照的。  Black Coffee(4:32)、ゆっくりしたロマンチックな曲、ゆっくり会話をするような・うつらうつら回想するような、穏やかな雰囲気に包まれる。  茂みの中に消え入るように終わる。  Taboo(4:57)、有名なラテンのリズムのエキゾチックな曲。  展開はとても落ちついた内省的な味わいがあり、洗練されており変化にも富んでいる。  I'm Glad There Is You(4:52)、ゆったりしたテンポのバラード、一音一音に無駄がなく絢爛たるリッチな響きが、淡々としたエッセンスの連なりに感じる。  午後の陽射しの射し込む公会堂などで、聴いているような雰囲気が漂う。  Gate City Blues(5:09)、D.Pearsonの曲、弾むような曲であり陰影や情緒などは稀薄であり、気持ちを鼓舞するようなつくり。  Two Mile Run(5:54)、D.Pearsonの曲、とても速いテンポで疾走する。  稀な資質の決して”手垢で汚れる”ことは無いであろうと想わせる、卓抜な演奏を満喫できる。  Witchcraft(5:42)、絢爛たる展開の構成、ダイナミックjな起伏があり・叙情があり、魅惑に浸り聞き惚れていると、いつしか終わってしまっている。  D. Pearson(P)、Gene Taylor(B)、Lex Humphries(Ds)、Release Date: Jan 1, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Rolando Villazon 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rolando Villazon   Sonya Yoncheva Stars von morgen STARS VON MORGEN 23.11.14 -1"Aria de Amina" La sonnambula -2"Aria de Rodrigo" Don Carlo -3"Rondo K 373"Mozart -4Piano Concerto No11 Haydn -5"Morgen" (R.Strauss) -6duo "Si,Torero quiero ser"   Bizet/ Je crois entendre encore La Boheme & Anna Netrebko Jurame CIELITO LINDO Mexican Songs Ya mis horas felices act I duet from L'elisir D'amore   Berlioz/ Prêtresses de Bacchus   Handel/ Ombra mai fu Crude furie degl Tonight   Gounod/ Romeo et Juliette -1 -2 Polyeucte Romeo y Julieta -1 -2 "Romeo! qu'as tu donc"   Bizet/ Carmen -f -f La fleur que tu m'avais jetée   Vivaldi/ Non fia della vittoria   Donizetti/ LUCIA DI LAMMERMOOR -f L'ELISIR D'AMORE -f   "Prendi; per me sei libero Ebben‚ tenete Una Furtiva lagrima 1 "Angelo casto e bel" d'li duca d'Alba   Massenet/ Manon-f -f "N'est ce plus ma main" Le Mage Werther 1 Ah fuyez douce image duet from Manon   Puccini/ LA BOHEME -f O soave fanciulia 1 2 3 Che gelida manina 1 Boheme Fin   Verdi/ La Traviata  1 Sempre Libera Libiamo, ne' lieti calici.. Messa da Requiem Duet I Lombardi   Tchaikovsky/ Iolanta Musiques au coeur -1 -2 -3 -4 -5 -6 Plácido Domingo, Anna Netrebko, Rolando Villazón. The Berlin Concert (2006)

♯♭♪ (*^.^*) : Horace Silver 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Horace Silver ♫ Top Tracks for Horace Silver * 0 1 2 Silver's Serenade Lonely Woman Nobody Knows Nica's Dream Strollin Lonely Woman Song for My Father 1 2 Señor Blues at Newport Doodlin' Señor Blues The Jody Grind The preacher Nutville Filthy McNasty Nica's Dream Que Pasa? Gregory is Here The Cape Verdean Blues The African Queen Nica's Dream Tokyo Blues Strollin' Cool Eyes Pretty Eyes Summer in central park + Sabu Room 608 Calcutta Cutie  Blowin' The Blues Away Love Vibrations Señor Blues The Natives Are Restless Tonight The Kicker Liberated Brother Baghdad Blues Pretty Eyes Umbria Jazz '76 Summer In Central Park Opus de Funk Ecaroh i had a little talk Won't You Open Up Your Senses Psychedelic Sally Enchantment Cool Eyes Creepin' In Acid, Pot Or Pills Edmonton The Kicker Quicksilver Stop Time Peace Jungle juice senor blues Que Pasa Moon rays Cookin' At The Continental Sighin' And Cryin' Nica's Dream Creepin' In Sister Sadie For Heaven's Sake Horace-Scope Serenade to a Soul Sister

♯♭♪ (*^.^*) : Viviane N'dour 1 2/ ☆□You Tube Search  :     ♫ Play List -Viviane N'dour ♫ Popular Viviane N'Dour Videos ♫ Top Tracks for Viviane N'dour * ♫ VIVIANE NDOUR SENEGAL ♫ VIVIANE N'DOUR ♫ Viviane Ndour ♫ Viviane Ndour playlist Fima Tollu Ci Yaw !!! 1 2 Kumu Neexul 1 2 Amor 1 3  Champion 2 Rettan Sama Nene Soldier Girl Papa 1 Mbalakh 1 Waaw Bamba ji 1 2 Beuguenaa leen keur baye Sa Ma Nene 1 2 Sakhaar Si 1 Kagn laalay jiss Mbalax What a What tabaski 7 Seconds Clip Amitie Sahari 1 Shaking the tree Sammil Nitt ku saalit Yii Gaïnde  Shama Lama Ding Dong Xaar Ma Jombula Lu Tax Sant Na 1 2008 Goor fit Beugue na leen  Baay Senghor Amoul Visa Talal Loxo  When I Fall In Love Come Into Me Legalize Give Love a Try Tama Ji Dékkore Sama Dom ji Jombula Raaydut I Believe In You Stress Franky Neena Jolof goor fit Boom Bye Bye Talal Loxo by diisiz cheri boy Jomboula WouYaYoYe Xaaritoo Beugeu Nalen domi bamba MARWANE DIONFO A METZ 28 DECEMBRE Cuuc l'Orchestre Shama Plus Boubess Xol YI Yaay Bagne Fagarou Talal Loxo When I Fall In Love Yaako Tay Sama Dom Dji  | Viviane Chidid : Fo Nekoon Fans Yi Rètaane Paroles Amul Visa Histoire d'Amour


nice!(141) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2325

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -トゥー・メディスン湖(ストリートビュー)イタリア -Porto Villanova(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2325

金や赤、青、黄の戦慄が走り抜ける、喉を押し上げるものがあり、全身が発光する。  周りの景観、風音が失せる。  『キラッ!』、銀色に体をくねらせたり、素早く向きを変えて疾走する黒いものを確認する。  ”クイッ!、クッ!、……! ”、”ピクッ!、ピクッ!、……!”ラインを手繰り寄せる間ずっと、その戦いを一時も止めないのは、ヤマメである。  それだけで全てが表れている。  一途さ、俊敏さ、赤みが射した紫青のパーマーク、ことごとくが無二の憧れであり、密かに尊敬するかわいい宝石!。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Pullen 1 2 3/ Healing Force/ JC 3505/ LP   :     ジャケットの絵は、ちょこんと座った乳幼児の横からのショット、フリー・フォームJazzとしては稀なもの。  Pain Inside(15:51)、弦を指で弾く現代音楽(プリペイテドピアノ)風な開始、静かな幽玄の海。  目眩く波紋がゆっくり拡がり、光彩が満ち渡る。  沸き立つような、躍動が生まれかかり、次々に流れて行く。  大らか・伸びやか・屈託のない・真摯なフリーインプロヴゼーション。  アトランティックを見下ろす白い岩山、キラキラした海洋、這い上がる潮風、何もかもアースカラーに覆われ、精気に満ちておる。  Tracey's Blues(8:32)、躍動感のあるフリー・フォームのブルース。  実にめまぐるしく駆け巡り、卓抜なタッチでグイグイ引っ張り込む。  Healing Force(8:28)、ブルース風の明快なテーマを、華麗な展開で奏でる。  フリー・フォームと現代音楽の混然としたコンポジション。  このアルバムの、印象を決定づける曲・演奏。  モールス符号の打点のようにも聞こえる。  流麗なダイナにズムとエモーションが侵出する、圧倒的な小気味よいカタルシス、脳裏の奥底に澱んだ鬱屈をさらりと一掃、心地良い鎮静をもたらしてくれる。   Keep on Steppin'(18:42)、無調、フリー・フォーム。  とても大胆な曲想、激しく沸騰・噴出・流れ出す情念はどこかラテン風の明るさ。  縦横に素早く駆けめぐる思惟、卓抜なタッチ、深い思惟の迸り。  自由奔放な止めどない発想の噴出・奔流、華麗に高層ビルの構築を展開。  サラサラ流れる小川、さざ波の燦たる燦めきが出現する。  D. Pullen(P)、Release Date:Jan 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Roberta Mameli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roberta Mameli   Pergolesi/ Olimpiade : Tu di saper procura reportaż   Mozart/ Great Mass in C min. KV 427 : : Kyrie   Alessandro Scarlatti/ La Giuditta   Francesco Cavalli/ Che saetti ed incateni   D. Buxtehude/ Membra Jesu Nostri (Buxw 75) : -1~   Francesco Durante/ Magnificat a 4 in B flat major Litania della Beata Maria Vergine Gratias agimus tibi Domine Deus   Vivaldi/ Al tribunal d'amore Amorosa e men irata Teuzzone : Son fra scogli e fra procelle Domine Deus   Monteverdi/ L'olimpiade -1~ Tu di saper procura -f son rubini amorosi Si dolc'è il tormento Lamento d'Arianna deh non partire son risoluto purtimiro   L.Luzzaschi/Aura Soave   Handel/Oratorium Athalia Ariodante : -f -1~ -2 -3 -5 -13 -16 -17 -20 Dominus a dextris tui Dixit Dominus   Zelenka/ Il Diamante : Mira come sue candide piume   Gluck/ ORFEO ED EURIDICE -1 -2   Jan Dismas Zelenka/ Veder aspetta : Round M 1 Lamento Della Ninfa

♯♭♪ (*^.^*) : Herbie Hancock 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Herbie Hancock ♫ Top Tracks for Herbie Hancock * 0 1 2 3 Riot Speak Like a Child First Trip Toys Goodbye to Childhood The Sorcerer Maiden Voyage Survival of the Fittest The Eye of the Hurricane Dolphin Dance Little One Cantaloupe Island Oliloqui Valley One Finger Snap Blow Up The Egg -1 -2 Left Alone Blind Man, Blind Man Kiddush Perth Australia Day Skyworks 2010 Fill Your Hand A Song For You Aung San Suu Kyi -1 -2 Sonrisa -1 -2 Herbie Hancock 2 1/2 Pat Metheny quartet -1 -2 -3 Lush Life Cantelope Island 1 2 The Man I Love Eye Of The Hurricane -1 -2 Turn Out The Stars at Jazz a Vienne 1/7~ Drifthim Watermelon Man  Herbie Hancock on Jazz Central -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 The Spook Who Sat By The Door So What M・Davis, H・Hancock,W・Shorter,R・Carter Actual Proof Butterfly Joanna's Theme

♯♭♪ (*^.^*) : Toumani Diabate  1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Toumani Diabate ♫ Top Tracks for Toumani Diabate * ♫ Toumani Diabaté & Ballaké Sissoko   Cheikh Oumar Bah diabaté..bamako Ai Ga Bani kulanjan Kala! 1 Si Naani Hawa Dolo Simbo Gomni pozo del deseo Sute Monebo Salama! Encre Naweye Toro Djelika Variations Elyne Road Cantelowes 1 2 Bi Lamban Jarabi 1 56 - Ali Farka Toure Kamadia Mangala Camara Tunkaranke Catfish Blues Ismael Drame Djourou Kara Nany Ndia In the heart of the moon Giovanna Serafini &  roswell rudd..bamako Vieux Farka Touré Toumani Diabate Bela Fleck Leni Stern Kala Djula Ali and Toumani Ai Ga Bani! Mamadou Boutiquier Kaounding Cissko Mamadou Boutiquier! The Mande Variations ali_toumani_kala_djula_xvid & Damon Albarn - Sunset Coming On Toumani Diabaté 1 Wasso Debe Boulevard De L'Independance! Gomni Soumbou Ya Ya Björk - Hope d'Essaouira 2008 Plays the Kara Amandrai & Leoni Jansen Cantelowes The Mande Variations tassouma woyo SELIBA Kora Playing Elyne Road Plays the Kora et Katell Boisneau au Louvre  Ketama Ketama SongHai - Jarabi 1 〃 - Mani mani kuru Metrotech Brooklyn Solo on the Kora BAMAKO IS A MIRACLE -1 -2 -3 -4 -5 -6 Vieux Farka Toure & Indian Dance | Péripécycles au Mali Foly KANTALA joue à Ouagadougou Ai du Mali Documentary Promo Djele Lankandia Mah Soumano Late Spring appreciation


nice!(154) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2324

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ジェム湖(ストリートビュー)イタリア -Spiaggia della Mezzaluna -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2324

8.5フィートのロッドからヘビのようにスル、スルッ!と伸びたライン、ふわりと金色に輝く水面に落ちる。  2m先のリーダー、φ0.12mmのハリス(ティペット)の先端に結んだニセものの羽虫、その幼虫(カディス、ニンフの毛鈎)が滑るように走る。  表面張力でポンッ!と浮かび、1cm程の虫が辛うじて没しないで、銀の鏡に黒い影を落とす。  すかさず『パシャッ!』、金の鏡が炸裂、ラインが水底めがけて曳き込まれる。  ラインが水面を切り裂きピンと張り、ロッド全体がブルブル小刻みに震える。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ DONA NOSTRA/ POCJ-1219   :     良くも悪くもマンフレッド・アイヒャーの創ったECMサウンド、生命の躍動を停止させた、神秘に包まれた灰青の静謐・疎外感に沈むデッドサウンド!。  希有な強いて言えば現存しえなかった創られた、何か欠如した不安を誘う響き。  乱暴な例えだと”空気感”や”熱気感”、”覇気”がフィルターで取り払われ欠如ししている。  惜しむらくは、提供されるソース、制作環境にまで想いが及ぶこと。  静寂と山野を蹴立てて駆け巡るの野獣の目覚め風、ビートは無く静かな、”∠60°”のフリー・フォーム風。  集団的美の秩序は隅々に至り成就しており、後味は頗るよろしい。  In Memoriam(7:51)、静かな緑の戦ぐ野外を想わせる、開かれた空間に歓迎される。  シンバルの余韻が乾燥した空間に木魂し、余韻の粒子が飛び散り舞い上がる。  L・Aberg(Ts)、”朝の焚き火の青き煙”、ヨーロッパによくある、力のない投げやり・所在なさを全面に表出した異様な皮膚感覚を持つ。  聞き込んでるとこの印象の向こうに感興が湧き、思惟が見え好ましくさえ感じられるのさ。  Fort Cherry(6:37)、くっきりした鋭意の飛び散るホーン、タブラ風パーカッションの官能、渋いベースのボーイング、”氷河の碧ピアノ”、なんともさらりとした曲。  Arrows(5:20)、ベースの弾きで登る山道、もず・百舌鳥・ホーンが鋭い叫びで山野を切り裂き、”朝の焚き火の青き煙”がまた通り過ぎる。  M'Bizo(8:43)、”朝の焚き火の青き煙”が活発な聴き応え充分なブローイングを見せる、”氷河の碧ピアノ”もたっぷりと北欧の沈痛の湖を展開、ホーンは晴々と間を測り鋭い叫びを上げる。  Race Face(4:25)、O・コールマンの曲、4ビート、ピアノが粒立ちの良い軽快な運動する展開。  Prayer(4:55)、ホーンの渋い静謐な演奏、澄明が吹き抜ける空間構築、あぁ~*すばらしい!。  What Reason Could I Give(3:47)、O・コールマンの曲、ピアノとホーンが美しいバラードを情緒たっぷりに余韻を持って演奏。  Vienna(5:26)、フリー・インプロヴィゼーション、次第に集団的美の宮殿・絵巻を構築・描画していく、爆発・炸裂は小規模に止めている、”∠60°”のフリー・フォーム。  Ahayu-Da(9:14)、パーカッションとホーンの会話から開始される、”朝の焚き火の青き煙”も意欲を見せる。  パーカッションとドラムスの節度ある呼応・対話があり、”朝の焚き火の青き煙”の美しい北海への流出の歓び、ホーンの送り出し・餞の放射があり、さっさと終わる。  Don Cherry(Tp,Flt,Crnt)、Bobo Stenson(P)、Lennart Aberg(FltAlt,Ss,Ts,)、Anders Jormin(B)、Okay Temiz(Prc)、Anders Kjellberg(Ds)、Release Date:Mar 1, 1993。

♯♭♪ (*^.^*) : Roberto Alagna 1/ ☆□You Tube Search : :     ♫ Play List -Roberto Alagna Va, je t'ai pardonné Love Duet Death Scene Angela Gheorghiu & Roberto Alagna: A Gala from Dresden Vogliatemi bene & Angela Gheorghiu Je pense a vous Vainement, ma bien aimee.. Le Mexico Maria, Marì SICILIA BEDDA 1 La mamma abballati 1   Rossignol de mes amours Parla piu Piano 1 2 Tu ca nun chiagne   Bizet/ Carmen -f   Gluck/ J'ai perdu mon Eurydice..   Bellini/ Prendi, L'Anel Ti Leoncavallo : Pagliacci   Donizetti/ death of Edgar Una Furtiva Lagrima   Franck/ Panis Angelicus   Mascagni/ L'Amico Fritz   Verdi/ Il Trovatore-f La Donna è mobile 1 DALL'AULE RAGGIANTI La Traviata Finale Don Carlos Hostias   Halévy/ Rachel, quand du Seigneur 1   Gounod'/ Romeo & Juliette -f Va, je t'ai pardonné Love Duet Death Scene 1 Faust 1 Nature Immense Source délicieuse Ah! lève-toi, soleil! Versailles Salut, demeure   Massenet/ Ah fuyez douce image Poème d'Ossian   Bizet/ Carmen-f C'est toi!...C'est moi! La fleur que tu m'avais jetée Monzon Au fond du temple saint Don José & Escamillo duet   Berlioz/ Nuit d'ivresse La Marseilaise   Puccini/ Tosca E Lucevan Le Stelle 1 2 Chorégies d'Orange Non piangere Liu...avi 1 Che gelida manina Recondita armonia O soave fanciulla   Adam/ Minuit, Chrétiens Orphée et Eurydice Les passions -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Henry Threadgill 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Henry Threadgill ♫ Top Tracks for Henry Threadgill * To Undertake My Corners Open ZOOID @ Roulette -1 -2 -3 -at De Effenaar -1 -2 -3 -4 Do The Needful @ Jazz Gallery -1 -2 Around My Goose Ambient Pressure Thereby @ Iridium, 9-29-12 wise in time Jazz Festival 2005 -(#1) -(#2) Henry Threadgill -f  Henry Threadgill Part -1 -2 Song Out Of My Trees Grief Gateway untitled tango Mosaic Records Box Set The Jick Or Mandrill's Cosmic Ass G.v.E And This Hamburg 1988 Side Step Laughing Club The Flew Chicago Breakdown 100 Year Old Game Lilies, Blind Eyes and Cricket A PLACE FOR JAZZ B.K. Soft Suicide at the Baths I Can't Wait Till I Get Home &  the Society Situation Dance Band -1 -2 -3 @ Fabrik, 1988 Bermuda Blues Paille Street Good Times Tickled Pink Like It Feels Noisy Flowers Make Hot And Give Paper Toilet Better Wrapped In Touch Little Pocket Size Demons | Playing it UNsafe Composer Journeys : Sean Friar Part -1 -2 -3 The Schwendingers Between Orchids, Lilies, Blind Eyes and Cricket Vivjanrondirkski

♯♭♪ (*^.^*) : Triok Gurtu 1 2 3/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Triok Gurtu * ♫ Trilok Gurtu ♫ TRILOK GURTU PLAYLIST JOUTUBE   ROBERTO FERRI Take a Flight Living Magic Time in jazz 2012 Alankara Morning Tala Percussion Solo -live -2012 You, Remember This Shunyai Kathak Rajasthan The other tune Twenty Years of Talking Tabla Greetings with Zakir Hussain  Once I Wish A Tree Upside Down Mother Tounges with John McLaughlin Ganapati with Neneh Cherry John Mc Laughlin Trio Triok Gurtu 2 Berchidda 15 agosto 2012  & Motion Trio -0 -1 -2 -3 Live 1 2 3 4 Chihuahua Dreams Hand in hand Les Douzilles Innocente ReDial Hello Gurtu Motion Trio Tabla Solo live Johann BERBY -1 -2 -3 -4 & A.Forcione-R.Majumdar & J.Zawinul,T.Gurtu Orient Express -1 -2 & j.zawinul.Frankfurt festival & J.McLaughlin Que Alegria & j.mclaughlin - are you the one?-1 -2 & Arkeology & T.Rypdal,M.Vitous & E.Glennie, F.Frith,Shadow '06 & Frikyiwa Family & T.Barberis-Allotropia & Glimpse,Theodosii Spassov FMM 2007..Portugal -1 -2 Live 2000 -1 -2 -3 -4 -5 | Ostinato Don Cherry in Bombay Sitar By Ravi Chary HATHA ORA! Don Cherry & Organic Music Theatre(40:49)


nice!(155) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2323

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ウッズ・ベイ(ストリートビュー)イタリア -プーリア -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2323

これは、なんとしてもまねをしないで、超越しなければならぬ……。    あれから、……も経つがまだ果たしていない。  何年も出掛けていない。  岩づたいに渓を降りる。  静寂に包まれ、耳に入るのはせせらぎの息遣い、風にそよぐ梢の囁き。  草木の緑、岩肌、空を水面に映し滑らかな滑り。  靄が沸き立ち、波紋があちこちで起こり。  『ピチッ…!』ヤマメが顔半分を出して閃光で跳ねる。  まだ渓底に陽が差し込まない早朝、全世界・なにもかもがしっとり濡れている。  橋の下のアーチの水面がゆっくり流れ、生体反応がキラキラ、ゆらゆら揺れて反射しつつ踊っている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Codona, Vol. 2  :     3枚のアルバムVol.1~3の1枚。  民族楽器、〃音楽を多用した色彩豊かな野趣溢れる、魂の鼓動・躍動、さざ波が吹き荒れており、特異なカタルシスが迸る。  Que Faser(7:07)、Nana Vasconcelosの曲、シタールたなびく地平、D・チェリーのホーンが喜々として響き渡る広大な見晴らしの絶好調と爽快。  多重録音によりゅと想われる部厚いサウンドは、耳新しく心地良い。  Godumaduma(1:54)、アフリカの古典風、弦楽器のシンプルなメロディーの繰り返し、何かの儀式のためのものだろうか。  Malinye(12:39)、D・チェリーの曲、……ちゃんだよっ!と、『ドカン!!・ドカン!』ティンパニーが愉快に打ち鳴らされ、優しいメロディーが提出される。  エコーを伴ったリード楽器やホーンの対位法的な旋律の奪い合い。  やぶから棒・唐突に、ティンパニーが激しく・愉快に乱打され、大勢の叫び『……ォ~*』、リトゥルインストゥルメントがガラ~*ガラ~*と打ち鳴らされる。  反り返った金属片を指で弾く、掌サイズ楽器が演奏される。  Drip-Dry(6:59)、O・コールマンの曲、シタールによる官能・粘着・柏槇・多彩サウンドがたなびき、タブラが打ち鳴らされる。  間合いを図ったD・チェリーの俊敏な放射による点描風、トーキング・ドラムとヴォイスは見事なフリーインプロヴィゼーション を繰り出しいそいそと宮殿美を完成させる。  Walking on Eggs(3:00)、C・Walcotの曲、躍動するリズム、D・チェリーの卓抜な放射との合奏は歓びに満ちている。  Againn and Again,Again(7:32)、C・Walcotの曲、シタールの絶妙の間合いを図ったたなびき、リトゥルインストゥルメントの囀り、深いモンスーンジャングルにパッと開けた湖畔を想わせる。  D・チェリーのパワフルな演奏とシタールとの白熱の対話、やがて猛繁の木々の向こうに姿を吸い込ませて消える。   Don Cherry(Tp,Meldc,)、Colin Walcot(Sitar,Tabla,Sanza,Tmpn,Vo)、Nana Vasconcelos(Berimbau,TalkingDs,Prc,Vo)、Release Date:May 1980。

♯♭♪ (*^.^*) : Rinat Shaham 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rinat Shaham  Ah que mes soeurs sont heureuses Yalduti Hashniya (Matti Caspi) Iúna (iúna)   Castalnuovo -Tedesco/ Ulai La-ze   Matti Caspi/ "Heene heene"   Matti Caspi/ "Ima" (Eelu Yacholti).   Dido/ lament from "Dido and Aeneas"   Roberto Gerhard/ "El Toro".    Falla/ "El Paño Moruno", "Asturiana " " Jota "   John Dowland/ " Can she excuse my wrongs?" " Flow my tears"   Ravel/ Vocalise   Mozart/ Figaro : Voi che sapete 1 2 3 Porgi Amor Duet Via Resti Servita Act 1 Trio Cosa sento? Hai Gia Vinta La Causa, Cosa Sento? Act 2 Finale Part 1 -Part 2 Giunse Alfin...Deh Vieni Non Tardar Act 3 Duet Act 4 Finale Part 1 -Part 2 Cinque Dieci/Se a caso Madama Cosi fan tutte : Il core vi dono 1 Soave sia il Vento Dorabella's first aria Don Giovanni : "Ah, chi mi dice mai" Mi tradi quell'alma ingrata    Bizet/ Carmen :  Loredana Megna Depoimentos Theatro Municipal de São Paulo Habanera Carmen aria L'amour est un oiseau rebelle Seguidilla 1  card aria CARMEN VIENNE 10 SEPTEMBRE 2013 ACTE 4*   Rossini/ Il Barbiere Di Siviglia : Una vocepoco fa   Massenet/ Cendrillon : Ah que mes soeurs sont heureuses Enfin, je suis ici   Rossini/ Barbiere di Siviglia : Teatro La Fenice Stabar Mater : Fac Ut Mortem   Puccini/ Madama Butterfly :  Una Noche en Broadway   Mahler/ "Ich hab'ein glühend Messer"   Liszt/ "O lieb so lang du lieben kannst"   Italian Opera Parody Improvise on English text Vocalise on Four Emotions    Gershwin/ Our love is here to stays     Someone to watch over me 1 Bernsteins I am easily Our love is here to stays My heart belongs Una Noche en Broadway 1 Improvise on a Hebrew poem Improvise on a French poem 

♯♭♪ (*^.^*) : Henry Threadgill 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Henry Threadgill ♫ Top Tracks for Henry Threadgill * To Undertake My Corners Open ZOOID @ Roulette -1 -2 -3 -at De Effenaar -1 -2 -3 -4 Do The Needful @ Jazz Gallery -1 -2 Around My Goose Ambient Pressure Thereby @ Iridium, 9-29-12 wise in time Jazz Festival 2005 -(#1) -(#2) Henry Threadgill -f  Henry Threadgill Part -1 -2 Song Out Of My Trees Grief Gateway untitled tango Mosaic Records Box Set The Jick Or Mandrill's Cosmic Ass G.v.E And This Hamburg 1988 Side Step Laughing Club The Flew Chicago Breakdown 100 Year Old Game Lilies, Blind Eyes and Cricket A PLACE FOR JAZZ B.K. Soft Suicide at the Baths I Can't Wait Till I Get Home &  the Society Situation Dance Band -1 -2 -3 @ Fabrik, 1988 Bermuda Blues Paille Street Good Times Tickled Pink Like It Feels Noisy Flowers Make Hot And Give Paper Toilet Better Wrapped In Touch Little Pocket Size Demons | Playing it UNsafe Composer Journeys : Sean Friar Part -1 -2 -3 The Schwendingers Between Orchids, Lilies, Blind Eyes and Cricket Vivjanrondirkski

♯♭♪ (*^.^*) : Thomas Mapfumo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Thomas Mapfumo * ♫ Top Tracks for Thomas Mapfumo & the Blacks Unlimited ♫ Popular Thomas Mapfumo Videos  Nyama Yekugocha NYOKA MUSANGO ENEMY IN THE JUNGLE EXILE Hokoyo Zimbabwe Karibu Hwahwa Juanita RUFARO Jojo Vatete  Festivo -f Chitima Cherusunguko RUFARO FROM ALBUM EXILE Ndangariro Madhibura Zambuko zvichapera Maiti Kurima Hamubvire Mungara Ndega Ndiwe Chete Congress Chipo Changu Magariro EXILE NYOKA MUSANGO ENEMY IN THE JUNGLE LIVE ON KEXP -1 -2 -3 & Gilbert Zvamaida Murambadoro Kupera Kwevanhu Kariba Muchadura Jani iwe Ngoma Yekwedu Jojo Marehwarehwa Mabasa Madiro Vanhu Vatema Kuvaka Musha Ndozvamaida Emma Musanyepere Kambiri Kaenda NDOZVAURI NAMATSO Vanhu Vatema 1 tumira vana Zimbabwe Mozambique Shumba Nyarara Mukadzi Wangu 1 Nyoka Musango Pfumuvhu Parizevha Pemberai LIVE IN LEICESTER 23-11-07 Africa Calling-1 -2 Guestbook Ngoma Shanje Mabasa Kariba Kuvaka Musha Madiro


nice!(156) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2322

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ロバーツ(ストリートビュー)イタリア -プーリア(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2322

いつもそのお方には、圧倒的差でいつも負けているので、敵愾心は湧いてこない。  いちばん気になる存在は、それなりのお決まりのギアに身を固めた、若い痩せて背の高い目の鋭いあんちゃんである。  勢いよく息を吸い込み鼻を鳴らしつつ、胸のポケットから小さなプラスチックのボトルを取り出し、なにやら”シュッ!、……!”とフライ(毛鈎)に吹き付ける。  ものの見事に皆の長い沈黙を破るヒットを、鮮やかに目のあたりに見せつけたからである。  あれは、“ニシン油”だろうか!?、あるいはフローティングのためのコーティング!?。  

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Old And New Dreams  :     D・レッドマンの曲でのMusette(チャルメラ風のダブルリード)の北アフリカ風サウンドは耳の奥に残る。  オーネット・コールマンへのオマージュだろうか!?。  メンバーは総てO・コールコールマンとフリー・フォームの戦禍を経験し、事情により長らく競演できずにいた。  再びニューヨークで、一堂に会し収録したもの。  Handwoven(6:53)、O・コールマンの曲、全員の意気揚々とした熱気迸るフリー・フォーム演奏があり、C・ヘイデンの軽快なソロ、ドラムスの溌剌としたソロ、再び合奏で終わる。  Dewey's Tune(5:52)、D・レッドマンの曲、歯切れの良いドラムソロから作者の揚々としたスムーズな展開、ホーンののびのびした放射、ベースの生き生きしたソロ。  Cahariman Mao(7:33)、C・ヘイデンの曲、歌うような叙情性たっぷりのバラード、C・ヘイデンはピチカートでD・チェリーはたっぷりと朗々と放射、リードは対位法的な助奏、ホーンのソロはゆったりたゆたい、なんとも気分がいい。  リードのソロに再びホーンが対位法風に融けあい実に美しいトーンを生み出す。  遠方に微かに聞こえる民族歌風、C・ヘイデンのピチカート、銅鑼の響きで終わる。  Next to the Quiet Stream(6:42)、D・チェリーの曲、沸騰したユニゾンで開始、速いベースの推進、ホーンはフリー・フォームで速いフレーズを放射。 意欲満々のリードのブローイングは極めてフレキシブルで自信たっぷり、ドラムソロを経てユニゾンでコーダ。  Augmented(10:05)、D・チェリーの曲、味わい深いリードのソロで始まる。  ベースの熱心な推進に推されホーンのソロは淡々と一音一音に思惟御込めて放射。  ユニークなベースソロに続きドラムソロ。  Old and New Dreams(6:26)、D・レッドマンの曲、Musette(チャルメラ風のダブルリード)の北アフリカ風サウンドで始まる。  極めて直線的な音色は、直に中枢の思惟に響き、全身がピリッ!と引き締まる。  さらに目眩くビブレートは煽情のアルカロイドを撒き散らす。  Don Cherry(Tp)、D. Redman(Ts,Musette)、C. Haden(B)、E. Blackwell(Ds)、Release Date:Dec 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Riccardo Mutii 1/ ☆□You Tube Search :     Mozart/ Exultate,Jubilate K165 Laudate Dominum Quei moti che Senti Don Giovanni -f Overture : Magic Flute -f Figaro Symphony no.35 -1~ no.40 -1  no.41   Verdi/ Tosca -f Il Trovatore -f Rigoletto -f La Forza del Destino 1 Nabucco"Va pensiero" Macbeth Ave Maria Simon Boccanegra (finale atto primo) I Vespri Siciliani Requiem -f Stabat Mater~   Rossini/ Semiramide   Mascagn/ 'Intermezzo della Cavalleria Rusticana Regina coeli..   Donizetti/ Don Pasquale   Giuseppe Martucci/ Notturno   Luigi Cherubini/ Requiem   Falla/ El sombrero de tres picos -1 -2 The Three Cornered Hat, Suite no. 2 -1 -2 -3   Chabrier/ España   Ravel/ Rapsodie espagnole -1 -2   J.Strauss/ Marien Klänge Ritter Pazman Blue Danube Waltz Radetsky March   Berlioz/ Messe Solennelle   Frank/ Symphony in D minor   Dvorak/ Symphony no.5 -1~   Beethoven/ Symphony no.3 -f  no.6 -f no.7-f Choral Fantasy -1 -2 -3 Piano Concerto no.3 -1 -2 -3   Schumann/ Piano Concerto -1~   Schubert/ Rosamunde Overture Symphonie  no.3  no.8 no.9   R. Strauss/ Tod und Verklärung" (Death and Transfiguration)    Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition   Strawinsky/ Symphony of psalms -1 -2 The Firebird -1 -2 -3   Tchaikovsky/ Symphony no.5 -1~ Sleeping Beauty - Introduction Waltz Pas d'action -1 -3 Panorama Swan Lake -1~ Solennelle 1812   Vivaldi/ Four Seasons : Winter -1 -2 -3 Spring -1 -2 -3 Summer -1 -2 -3 Autumn -1 -2 -3   Shostakovich/ Symphony no.5 -f   Nino Rota/ Suite Il Gattopardo"。

♯♭♪ (*^.^*) : Henry Grimes 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Henry Grimes  Fish Story Sounds and Colors A Stone Communion Profound Sound Trio Walk On the call J. Moondoc Quartet @ The Stone Edward Wilkerson on Fire! Memorial at the Clef Club marzette watts -geno Olive Oil String Bass Player Backdrop for Urban Revolution Henry Grimes Trio Profound Sound Trio Purity Marc Ribot Trio -1 -2 -3 Enter, evening Steps Cecil Taylor at the Village Gate 1965 - Number One 75th Birthday Concert Festival Djazz de Nevers 2011 marc ribot trio..London 2011 London 2011 1 London Live 28Oct 2011 Chicago, March 2011 Invocation Hamid Drake Trio Vision Festival 17 - June 12 2012 @ Cafe Oto 12.12.11 Vision Festival 2003 -1 -2 -3 By Matt Archibald September 4, 2010  Vincent Davis, David Boykin -1 -2 -3 SPIRITUAL UNITY -1 -2 1 BLUE MONK Sonny Rollins trio -1 -2 -3 SPIRITUAL UNITY St. Thomas It Don't Mean a Thing Paul's Pal 2 3 Love Letters TAKE FIVE Autumn Leaves - 10.14.2008 Henry Grimes w. T. Aoki, F., and C. Taylor Amiri Baraka reads Black Art  The Long And Winding Toad Walking Again After All These Years  Spirits Rejoice Unite there is the bomb The Thing Whisper Not Lennie Bird No Problem MARZETTE & COMPANY The Pace Report: "Jazz For Obama 2012" Moon Ray Brilliant Corners | Life

♯♭♪ (*^.^*) : Tabu Ley 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Tabu Ley * ♫ Tabu Ley Rochereau ♫ Rochereau Tabu Ley   Sango Ya Mawa Lara  Cafe Rica Shauri Yako Naleli leo  LE VRAIE L' année 2000 Titre Nala Djomegabp -1 -2 Eswi yo wapi Felix Wazekwa Alonzo Bania Irene Imaculee Etale  Jaloux Jaloux Tanga tanga feu de l´amour Scramento Cadence Mudanda  Leki ya mongali Adija Silikani Mundi Pitié Mokolo Nakokufa Pic nic ya Nsele Hortense Micheline Marie Clara  zuwa te Sophie Elodie Marie Jea Amour fou Kashama Nkoyi. kiwelewele Longo Connaissance Koyebana Ana Mokoy Tabalissimo Nzalé in Lingala Afriza Muzina 1 2 3 Ngungi Ibrahim Ndaya Paradis Sorozo Maze 1 2 Kaful Mayay Christina Lina Congo Avenir Sukaina Karibou ya Bintou Hortense  Mokolo Nakokufa Monano Mokitani ya Wendo Soroso Savon Omo Docteur Nico Sarah Sam Mangwana J'ai beaucoup gagné derrière les femmes  Fetiche Live Christina Songi Songi Congo Avenir ROCHEREAU TABU LEY - Vol 3 -vol 2 Kelya C'est comme ca la vie Koffi Olomide Chante Tabu Ley concert officiel NGUNGI FRANCO Luambo et ROCHEREAU Titre Nzoto na nga se moko TITRE FACE A FACE DJOMEGABP balle à terre Suka na Kunga ya Kitoko Makasi !  Souza Mbilia Bel rend hommage MBILIA BEL, FAUX PAS Kimakango mpe libala  | Sarah Mbilia Bel - Boya Ye Kaful Mayi BANA


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2321

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Dickey Lake in July Panorama(ストリートビュー)イタリア -トッレテスタ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2321

クラブハウス?!が見えてくると、何もかもが霧散し体も気持ちも狂奔する。  思わずからだが引っ張られ、駆け出したい衝動で頭の中は上の空になり地に足が付かない。  玄関の横に用意されたノートに、本日のエントリーを書き込む。  連番が”05”なので、既に人物が”4人”渓に入っているか、土間の大きな机のベンチで番茶を飲んだり、タバコをくわえて超越意欲をもって作戦を巡らしたりしているに違いないので、あたりをそれとなく窺う。  顔見知りの飄々とした痩せた男が、向こう岸で車のトランクに首を突っ込んでいるのが見える。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ HEAR & NOW/ SD-18217   :     ジャケットは、いかにも楽そうなパンツ、ボーダーのサマーセーター風、金色のポケットトランペットを膝に立て、ヨガ風の胡座を組んで突き抜けた笑顔。  リズム部門は気鋭のスタジオミージシャンが2組。  打ち鳴らされる魅力的なインストゥルメントはチベットの小さな鐘を想わせる澄明な響き。  目眩く耽美、甘美な電気弦、ホーンは彼方に向かい哀愁を明るい・愉悦の響きで飄々と滔々と放つ。  あぐらを組んでトランペットを吹く旅芸人が、海南島!?を裸足ですたすた歩いている。  フンボルト海流を漂泊し、瞑想の日々を過ごしていたのもそうか…!?。  涼しい目の華奢な足の子が、パステルブルーのサマーセーターのジャケットをしっかり抱え、渋谷公園通りを歩いていた……。  ドン・チェリーの音楽は自由な発想がサウンドに直接表れ、独自のユートピアを現実化して見せてくれる、希な真の革命家である。  Mahakali(9:50)、澄んだベルの音、チリリ~*ン♪、チリリ~*ン♪。  ホーンの目覚め、リードの撓めたっぷりの甘い朝の挨拶。  堰を切って溢れ出す目眩く奔流、打ち下ろす弾劾、思いっきり蜷局を巻き暴れるホーン、甘美なサウンドの電気弦がヨロコビいっぱいに駆けめぐる。  Universal Mother(6:46)、天翔るハープの翻す華麗で始まる、地と地を跨ぐ虹を見るようだ。  ベースで『ド・ド・ド・ド・ドッ、ド、ド・ド・ド・ド~*』、リズムが始まり繰り返えされる。  湧き立ち、悪戯っぽく挑発する甘美な色彩を提出する電気弦、Stan Samole(G)が大きく伸びをしチャンスを伺う、呪文が滔々と発表される。  固定リズムの上を飛翔する大躍進の耽美でそして甘美な電気弦は満足げに退き、呪文でおしまい。  Karmapa chenno(7:14)、虫の囁き、柏手、『トゥ・トゥッ、バサッ!…*』のリズム。  ホーンが明るく清々と開放のヨロコビを謳歌する。  合唱の祝祭、甘美電気弦が、『キュイン!、ポキ!ポキ!、ポロ…*ポロ…*』、革を擦る随喜の助奏。  大歓声拍手の中、ホーンが明るく清々と開放のヨロコビを謳歌、やがて終焉を迎える。  California(2:51)、渚である、『シャカ!・シャカ!、ンッポン!・ンッポン!』、小気味よい跳躍。  ホーンは滔々と朗々と放射、トレモロで歓びを発散させる。  そして、振り返ること・気配は全くなく、あっという間にどんどん行ってしまう、そして渚の余韻を残すんだ。  Buddhas Blues(3:40)、ホーンは溌剌と発散、木管の熱演と交互、ベース・ドラムの『ンドコ・ンドコ・ンドコ』の掛け合い。  『ンパー・ンパー、ワーー。』  大洋の目眩く天空、滔々滔々と流れる大気。  Eagle Eye(0:55)、木管とコンガ、パーカッションの明快な交歓・抱擁。  Surrender Rose(3:32)、情熱の迸る電気弦、コーラスの解放の歓びは平原を駆け抜け、海原を飛翔する。  Journey To Milarepa/ Shanti/The Ending Movement-Liberation(10:12)、打ち鳴らし疾走するインストゥルメント、畢竟・渾身ホーンは天空を悠々と飛翔、夕陽を浴び黄金に輝く長い航路をとどめる。  木管の短いソロ。  妙なる音色のベルが打ちならされ、電気弦がうねりを繰り出す、ホーンの叙情のたなびきが輝き、惜しまれつつエンド。  Don Cherry(Tp,Prc,Bells,Vo)、M. Brecker(Ts)、Collin Walcott(Sitar)、Stan Samole(G)、Moki(Tmbr)、Figueroa(Cng)、M. Miller(B)、L. White(Ds,Hrp)、Steve Jordan(Ds)、T. Williams(Ds)、Release Date:Dec 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Riccardo Chailly 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Riccardo Chailly  the Filarmonica de La Scala in Milano (May 30th,2015)  Rhapsody in blue Rialto Ripples Tschaikowski & Mahler: Violinkonzert D-Dur op 35 & Symphonie Nr 1 D-Dur   Rizzoli Galleria/ Il segreto è nelle pause -f   Peter Schat/ The Heavens, 12 Symphonic Variations Op. 37 -f    Varèse/ Tuning Up Un grand sommeil noir 1 Amériques  -1 -2 Hyperprism Octandre Ecuatorial    Luciano Berio/ Formazioni -f   Messiaen/ Turangalîla Symphonie -1 -2 -4 -5 -6   Franck/ Sinfonia in re minore FWV 48 -f    Greg/ Piano Concerto -f   Mendelssohn/ Symphony no.2 -f -f Violin Concerto -f   Bruch/ Violin ConcertoRachmaninoff/ Piano Concerto no.3 -1~ -f  -f   Mendelssohn & Bruch/ Concertos and Romance   Saint-Saëns/ Cello Concerto no. 2 -1 -2 -3   Bach/ Weihnachtsoratorium Kantate "Fallt mit Danken"   Orff/ Carmina Burana Finale   Schumann/ Symphony no.2 -f Piano Concerto -f -f   Brahms/ Symphony no.4 -f Piano Concerto no 2 -1~ -f Violin Concerto -f  Double Concerto in A minor Op.102 -f   Giordano/ Andrea Chenier   Mozart/ Piano Concerto24 -f   Beethoven/ Symphony no.1 -f no.2 -f no.3 -f no.4 no.5 -f no.6 -f no.7 -f -f no.8 -f no.9 -f -f -1~ Choral Fantasy   Rossini/ Pesaro -f IL TURCO IN ITALIA -f Petite Messe Solennelle -f Stabat Mater -f -f Il Barbiere di Siviglia -f Guglielmo Tell, Overture Rigoletto sub Español -1~ Petite messe solennelle -1~ Petite messe solennelle Il barbiere di Siviglia Otello -Sinfonia   Verdi/Nabucco -f Rigoletto -f -f  Il Vespri Siciliani  -f Aida -f Giovanna d'Arco -f Macbeth -f -1 -2 -f Fu la sorte dell'armi Rigoletto -Cortigiani vil razza dannata Angela Gheorghiu as Elisabetta in Don Carlo   Puccini/ Suor Angelica -f Tosca -f Il Tabarro  -f Turandot -f Scherzo in A Minor   Hindemith/ Kammermusik no.1, op.24-1 -1 -2   Mahler/ Symphony no.1 -1-f  no.2 -f  -f no.4 -2 -3 no.9 Andante Das Klagende Lied -f   Dvořák/ Symphony No.9 -f Violin Concerto -f.   Tchaikovsky Symphony No 1 -f Piano Concerto    Zemlinsky/ Die Seejungfrau Psalm 83   Prokofiev/ Piano Concerto No.3 -f    Shostakovich:/ Violin Concerto No.1 -f Piano Concerto no.1

♯♭♪ (*^.^*) : Helen Merrill 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Helen Merrill End of a Love Affair  You'd Be So Nice To Come Home To Troubled Waters what is this thing called love Any Place I Lay My Hat is Home Helen's Blues I love Paris lost in the stars Autumn in New York The folks who live on the hill The Sounds Around The House  S'E' Fatto Tardi S'è fatto tardi Catherine Deneuve Tribute Nune` Peccato You Go To My Head  Nessuno Al Mondo Autumn Leaves Last Night When We Were Young Winter of My Discontent Night & Day If You Go Away You'd Be So Nice To Come Home To Beautiful Love  You Go to My Head Lonely Woman ALL OF YOU   Don't explain By Myself  you're my thrill Sandro Brugnolini Born To Be Blue My Man After You, Who? I'll Be Around Quand tu dors près de moi Nessuno al mondo Bye Bye Blackbird What's New? Maiden Voyage My Only Man As Time Goes By Don't Explain Soft As Spring Lazy Afternoon The Nearness of You Any Time By Myself Casa Forte Just Friends Summertime Lonely Woman Out of This World I'm Afraid the Masquerade Is Over Wild Is the Wind Anything Goes You Do Something To Me EMBRACEABLE YOU The Thrill Is Gone Nun E' Peccato

♯♭♪ (*^.^*) :Super Diamono 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Super Diamono ♫ Top Tracks for Super Diamono * La Mouche Diaraf (Jaraaf) (Omar Pène)  1 NKRUMAH 1 Cheikh Anta Diop Bene Soul LOU BAX Goune XARAL  Douweye Yaye Boye Rer Xamlene Coumba Xaliss Niane  COUMBA XALIS Bass (Omar Pène) Super en Florence Manoré (Moussa N'Gom) Cheddo (Moussa N'Gom) El Hadji (Omar Pène)  jaraaf omar pene  jeele bi ismael lo jigeenu ndakarou ismael lo  Silmaxa  Diawar  Sou-Boba (Mamadou Maïga)  Pastêf (Omar Pène) Tabakh (Omar Pène)   Jeele Bi Tidiou Merema (Ismaël Lô) Fass Mam  Mam (Omar Pène)  Mame Bamba  de dakar(20ans deja) Djola Kelle N'Gem - Tiki - Massata  borom daarou borom daarou Jaraaf (80's Mbalax!) omar pene yoonu tool mamadou maiga xalat omar pene yata yumbe omar pene noko beugeu mamadou maiga sutura Adama N'Diaye Maaduleen oudiou yaye omar pene ndam Aduna Soul Dioko Douane Xaraal bassirou ndawrabine Touba (Moussa N'Gom) Soweto Diakhle  60,000 Banna  Album Derklé borom daarou seyeul ma  Artist (Moussa N'Gom)  Sumy XALASS Demb (Mamadou Maïga)  bass omar pene  ndaxami ismael lo diallo dieri   Domou Gaïndé Ndiaye (Omar Pène)  Borom Darou (Omar Pène)  Myamba Souf Soweto  Souboba (Mamadou Maïga)  Diallo Diery  yaraal sa doom omar pene  Ndiawar Sokhna thiolena Watara Moudje Ngem sala ndiaye (sabar) Distance Karo


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2320

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -モンタナ州ロバーツ(ストリートビュー)イタリア -ダヴォラーラ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2320

深い渓底のあまり多くない流れを見ながら行く。  もしかしたらと思いながら、つい魚影を探してしまう。  澄み切った水は、情熱の鎮静した静穏そのものの緑の帯水である。  ひんやりした爽快な湿ったものが這い上がってくる。  耳を澄ますと、虫や有象無象の発する生体発表の響音に充ちている。  水は、ゆっくりたゆたい岩に寄りかかり、苔に浸透し、砂礫を転がし無窮の生きざまを曝す。  谷底から湧き上がり、たゆまず興す歓声は、『ザーッ!……』、雨音のような不思議なものである。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ BROWN RICE/ 397 001-2    :     インド風のサウンドとエコーのある極上のサウンド、ジャケットには白い服のD・チェリーは胡座をかき、背後にF・ロー、C・ヘイデンが立っている。  Brown Rice(5:14)、呪文風のスキャット(無歌詞ヴォイス)、ゲロ!ゲロ!変調電気弦風の反復で始まり、弱音短ホーンがじたんだを踏み反り返る。  Malkauns(13:58)、ヴィーナ風のたなびきが辺りを満たしインド風な雰囲気むんむん、長弦(Charlie Haden)のどっしりしたぶ太い弾き・トツトツした呟きがたっぷりあり、颯爽と意気揚々と余裕たっぷりに良く響くホーンが割り込む。  短いフレーズを矢継ぎ早やに繰り出し投げる、コロコロと快活、明快に転がる、余蘊たっぷりに弾むように天空に滔々と、朗々と響かせる。  Chenzerig(12:50)、チリリンッ!~*、チリリンッ!~*、鐘の音、呪文風『オマニベミ~*、……~*』の呟き、長弦のドロ~*ドロ~*、……♪。  大股進行に変わる、ピアノが介入、次第にテンポを早めアレグレット。  ホーンが快調に飛翔・架空、思いのまま奔放に制空、吹き筒が加勢、Frank Lowe(Ts)が煽り立て・突き上げる。  牛追い風の呪文、得心の呪文、いきなりアレグロ、刀と刀を擦り合わせ戦闘開始、金属環が打ち鳴らされる。  ホーンは絶叫の限り、呪文は衰えるどころか、ますます勢いづき程なくフェイドアウト。  Degi-Degi 1 (7:06)、またゲロ!ゲロ!、長弦のドロ~*ドロ~*、ギュン!ギュン!、変調電気弦風の反復で始まり、弱音変調ホーンは巻層雲のあたりを滑空、下界を睥睨、悠々と滑空しながら大きく旋回、グーンと背、手足を伸ばし上昇、キリモミ状に降下、茂みに吸い込まれる。 『サマラー~*、……、タマラー、タマコー』  滔々と荒野を渡ってくる、寂寥を浴びる。  随所に出現するベース(Charlie Haden)のソロ、ちょっと緩めに渡したしっかりした太弦の唸り、たっぷり間を確保した、深い思索・憧憬・洒脱の耽美は、何時でも思わず手を止めてしまう。  ゴンゴン・グイグイ、暖かい憧れの励ましは、倦まず世界を愉しみの佳境へ押し上げる。  Don Cherry(Tp,EP,Vo)、Frank Lowe(Ts)、C. Haden(B)、Moki(Tmbr)、RickyCherry(P)、Hakim Jamil(B)、B. Higgins(Ds)、Bunchie Fox(Bng)、Release Date:Jan 1, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : René Jacobs 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -René Jacobs Pur ti miro L'incoronazione di poppea Ombra Fedele Anch'io Sinfonia, Marc' Antonio e Cleopatra La CaLiszto   Alessandro Scarlatti/ Il Primo Omicidio-f   Gluck/ Orfeo ed Euridice   Pergolesi/ Stabat Mater -1 -2 -f   Cavalli/ La CaLiszto Sgorgate anco   Telemann/ Oratorio Brockes-Passion-f -f   Monteverd/ L'Incoronazione di Poppea Trailer Pur ti miro  Pur ti miro Duo seraphim a 3 voci   Purcell/ Oft she visits this lov'd mountain   Händel/ Va tacito e nascosto Se pietà di me non senti Ombra mai Son nata a lagrimar Dominique Visse, Chi perde un momento Żywot Ikony Popu -1 -2 -3 -4   Haydn/ Creation   Bach/ Agnus Dei   Rossini/ Tancredi -1 overture & opening chorus   Mozart/ Figro Overture Wie? Wie? Wie? Dies Bildnis Hm! Hm! Hm! Tamino mein! Estinto e idomeneo? IDOMENEO

♯♭♪ (*^.^*) : Harry James 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Harry James ♫ Top Tracks for Harry James * 0 1 YOU MADE ME LOVE YOU You'll Never Know You Made Me Love You You'll Never Know I've Heard That Song Before  Song Of The Wanderer It's Been A Long, Long Time I'll Buy That Dream You Made Me Love You I Cried For You Everybody's Laughing a whole lotta leg goin' on I Don't Want to Walk Without You It's Been A Long, Long Time Mister Five By Five Skylark Too marvelous for Words  It's been a long,long time I'm Beginning to See the Light KITTY KALLEN Blow Gabriel Blow at Disneyland Sept Waitin' For The Train To Come The Continental from The Gay Divorcee  YAH TA TA, YAH TA TA  Helen Forrest Concerto for Trumpet & Buddy Rich St. Louis Blues Trumpet Blues FLIGHT OF THE BUMBLEBEE & The McGuire Sisters Trumpet Serenade

♯♭♪ (*^.^*) :Souad Massi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Souad Massi * ♫ Top Tracks for Souad Massi 1  Le bien et le mal 1 2 Malou 1 Mesk El lil Massa سعاد ماسى خلونى Ghir Enta 1 2 3 Hakda Wela Ktar tallite 3la lbir Houria 1 sur Acoustic Festival Arabesques 2013 Bel el Madhi 2 Parîs Denia Wezmen Theghri Nekreh el kelb Passe le Temps Raoui 1 Matebkiche 1 Abd Al Malik ilham Paris 1 Tallit Al Bir par shlakh007 Khalouni 1 Hagda Wala Akter 1 Dar Djeddi 1 Ya Kalbi 1 une chanson Thighri Raoui 1 2 Moudja Trifera 1 Bladi 1 Nekrah Elkelb Le Conteur Le bien et le mal Manensa Asli Bab el Madhi & Marc Lavoine Khallouni Sowar tell me why Yawlidi 1 les femmes kabyles Africa Express Deb A Letter To...Si H'Med


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2319

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grandfather Mountain State Park -2(ストリートビュー)イタリア -Centro Vacanze Lido Smeraldo(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2319

いまは、その侵攻作戦のまっただ中にいて、決して引き返すことがないと言い聞かせる。  机の前にぼんやり座り幾度も思い描いた山林や庭が”ギシギシ”音を発てて迫ってくる。  人影のない山間の川沿いの曲がりくねった道を急ぎ足で行く。  軒下にタマネギやトウモロコシが干からびて下がっていたり。  白っぽい板塀に農機具が赤錆びを曝して立て掛けてあったりすると、世界がくるっと回ったような、とてもいい気分になれる。  夢のような、どこかで見たような錯覚とも、郷愁ともその双方でもあるような、気が遠くなるような、得難い感覚が興る。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Mu: First Part  :     パート1。  全編とてもピュアーな詩情に満ちており、シンプルなメロディーをさまざまな楽器で奏でる、いずれも心地良いサウンドにいつしか引き込まれ、気持が洗われる別世界の住民になってしまう。  希有なフリー・フォームJazzである。  曲と曲はシームレスで演奏され連続した叙情詩を構築している。  Brilliant Action(8:50)、ポケット・トランペットでとても速いメロディーを吹く、ドラムは軽快で機知に富んだ気持の良いフリー・フォーム。  Amejelo(7:25)、妙なる音色の縦笛、心洗われ、精神る甦る。  パーカッションは、カンカンとなにやら打ち鳴らしている。  Total Vibration(3:00,6:00)、D・チェリーはパーカッションとヴォイス、ポケット・トランペットによる明快なフリー・フォームブローイング、速いドラムの連打、シンバル登場。  Sun of the East(7:30)、ポケット・トランペットによるシンプルなメロディーの繰り返し。  Terrestrial Beings(4:32)、D・チェリーはピアノを奏でる、管がそのままピアノになった風であり、とても魅力的なかけがえのないサウンドになっている。  ドラムも絶妙の美的調和を見せる。  Don Cherry(Tp,P,Flt,BmbFlt)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Aug 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Mu, Second Part  :     パート2。  The Mysticism of My Sound(4:00)、D・チェリーは打弦を多用のピアノを奏でる、シンプルな郷愁を誘うもの、E・ブラックウェルはパーカッションを。  Medley(3:15)、ここでもD・チェリーは打弦を多用のピアノを奏でる。  Bamboo Night(6:07)、木管の丸っこい優しい音色、妙なるメロディー、ピタリ呼応する小太鼓のエキゾチックなリズムはインドシナ半島を想わせる、広大な荒野を滑空するような爽快。  ティパニーの連打で終わる。  Teo-Teo-Can(6:30)、『クルッ…*・クルッ…*・……』ヴォイスで始まり、鋭く澄んだ木管の音色、D・ドンチェリー界では聞き慣れたメロディーが発表される。  D・チェリーはピアノを奏でる  Smiling Faces Going Places(5:00)、ポケット・トランペットの火の出るような放射、ドラムは素早い対位法的な呼応で饒舌にプレイ。  Psycho-Drama(2:45)、『ポン!、ウェイ…*』、ヴォイスと木管、ピアノ、パーカッションによる劇風サウンド。  Medley(3:55)、ピアノで回想風のメロディー、ドラムは繊細に呼応。 コーダで締めくくる。  Don Cherry(Tp,P,Flt,BmbFlt)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Aug 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Renée Fleming 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Renée Fleming Morgen   Heitor Villa-Lobos/ Distintas piezas Cair da Tarde   Purcell/ Eneas and Dido..   Messiaen/ Poèmes pour Mi   Gounod/ je veux vivre   Flotow/ Tis The Last Rose Of Summer   Charpentier/ Depuis le jour   Catalani/ Ebben ne andro lontana   Donizetti/ Com'e Bello Era desso 1 2 Torna, torna, o caro oggetto Giurasti un di Perche non ho   Bellini/ Ah! non credea mirarti 1 La Sonnambula Ah non credea.. 1 2 Lo sognai terito e sangue Casta Diva 1 2 Col Sorriso D'innocenza Il Pirata   Verdi/ Merci Jeunes Amis Trovatore La Traviata 1 2 3 4 Vissi D'Arte Requiem 1 Otello   Puccini/ Quando m'en Vo Un bel di vedremo One Fine Day O mio babbino caro 1 2 3 Sola perduta abbandonata LA RONDINE   Rossini/ Armida-f Semiramide Armida, Finale   Massenet/ Manon 1 2 Thais-f Dis-moi que je suis belle C'est toi, mon pere!   Debussy/ canta Beau Soir Apparition   Frank/ Panis Angelicus Fauré/ Pie Jesu   Mozart/ Bella mia fiamma...Resta o cara Dove sono Alleluja Cosi fan Tuite 1 Come Scoglio Exultate jubilate -1 -2 Laudamus te 1 Per pietà, ben mio perdona Figaro 1 2 3 Don Giovanni 2   Handel/ Ritorna, oh caro e dolce mio tesoro Rejoice graetly 1 Let the bright Seraphim 1 Io t'abbraccio Mio Caro Bene Lascia ch'io pianga Di, cor mio, quanto t'amai Spietati io vi gurai   Reger/ Maria Wiegenlied   Schubert/ Nacht und Träume   R.Strauss/ Morgen Beim Schlafagehen Capriccio -1 -2 -3 4 Last Songs* Im abendrotR   Dvorak/ Staleta Moudrost Tva Vsechno Vi Song to the Moon 1 2 3   Rachmaninov/ Vocalise Ne poi, krasavitsa, pri mne Ne poy, krasavitsa, pri mne   Tchaikovsky/ Eugen Onegin -1 -2 Yevgeny Onegin 1 I can smell the sea air Proms 6th Aug 07 -1 -2   A Love Like This A Streetcar Named Desire Ave Maria Poèmes Prelude to a Kiss & It Don't Mean a Thing Come sail away Touch the Hand of Love Summertime 2 Nel suo amore De Falla Songs

♯♭♪ (*^.^*) : Hank Mobley 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hank Mobley ♫ Top Tracks for Hank Mobley * 0 1 A Touch of the Blues How Deep is the Ocean Third Time Around Yes Indeed The Feelin's Good Slice of the Top My Sin I Should Care Hank's Other Bag Advance Notion Little Girl Blue Flirty Gerty Bossa De Luxe Deep in a Dream Just Coolin' The Latest Don't Get Too Hip On the Bright Side Oleo Chain Reaction The Best Things In Life Are Free Funk in Deep Freeze Smokin' Three Way Split Up a Step No Room For Squares Blues Number Two Me 'n' You Comin' Back The More I See You My Groove, Your Move Greasin' Easy Workout Uh Huh The More I See You Roll Call A Baptist Beat The Morning After 3rd Time Around Venus Di Mildew Ace Deuce Trey Goin' Out of My Head UP OVER AND OUT The Good Life The Dip Soul Station If I Should Lose You Wee Soft Winds Avila & Tequila Hank's Symphony

♯♭♪ (*^.^*) : S.E. Rogie 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ S.E. Rogie - Palm Wine music...  ♫ Popular S. E. Rogie Videos   Muyei Sierra Leone Dieman Noba Smoke Tafee Klua Kunde 1 African Gospel WOMAN TO WOMAN My Lovely Elizabeth Kpindigbee wanted to be a cowboy Watigbee Nor weigh me lek dat Kekeh Kefarana African Lady Sugar My Boy Man Stupid Being Let's Be Friends Love Me My Love Nyalomei Luange Koneh Pelawoe Please Go Easy With Me 1 Do Me Justice My Lovely Elizabeth Nyalima Nyapoi Recipe for true lasting happiness Henrietta I wish I was a cowboy Advice to Schoolgirls Twist Wiith The Morningstars A Time In My Life Toomus Meremereh Nor Good


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2318

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grandfather Mountain State Park -1(ストリートビュー)イタリア -ルンゴマーレ通り(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2318

いまは、その侵攻作戦のまっただ中にいて、決して引き返すことがないと言い聞かせる。  机の前にぼんやり座り幾度も思い描いた山林や庭が”ギシギシ”音を発てて迫ってくる。  人影のない山間の川沿いの曲がりくねった道を急ぎ足で行く。  軒下にタマネギやトウモロコシが干からびて下がっていたり。  白っぽい板塀に農機具が赤錆びを曝して立て掛けてあったりすると、世界がくるっと回ったような、とてもいい気分になれる。  夢のような、どこかで見たような錯覚とも、郷愁ともその双方でもあるような、気が遠くなるような、得難い感覚が興る。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Eternal Rhythm  :     Nov 1968、ベルリン・ジャズフェスティバル終了後、余韻消えぬ間にスタジオ収録したもの。  多彩な民族楽器を多用、全曲D・ドンチェリーの曲、フリー・フォームであり素朴なピュアーな・リリックなドンチェリーサウンドと、部厚いサウンド・自発的美の宮殿の構築の現場を満喫できる。  Eternal Rhythm, Pt. 1: Baby's Breath/Sonny Sha...(17:53)、D・チェリーが2本の木管を咥え、素朴なメロディーを演奏。  フリー・フォームの軽快なドラムにさまざまな楽器、ガムランなどが綾なし、ブラス部門が呼応し部厚いテクスチュアーが構築されていく。  コルネットとフルートが対位法風にメロディーを重ねる。  絢爛たるサウンドの坩堝を繰り広げる、やがてホーンとリードで新しい主題を提出、極彩色サウンドを繰り広げる。  D・チェリーの木管による美しいソロ、複数の木管を同時に咥えた妙なるサウンドが聴ける、そのままフェイドアウト。  Eternal Rhythm, Pt. 2: Autumn Melody/Lanoo/Cry...(23:40)、D・チェリーの力強いコルネットでテーマを提出、ビブラフォンがフリー・フォームで展開。  D・チェリーに導かれ金管の自由なブローイング、放射のより見事なインプロヴィゼーションが開花する。  ガムランやハイチの民族楽器が打ち鳴らされ、全く新しい極彩色の世界が出現する。  金管がしぶとく低音で静かにブローイングを続けている。  ガムランの圧倒的なソロとなり、金管の呼応からドラムが打ち下ろされ、渾然一体となり魂の躍動する・随喜のしたたる・魅力的な自発的美の秩序を創造していく。  フリー・フォームピアノとホーンの激しい放射、ガムランの鎮静、叫びなどで新たな宮殿が姿を表す。  リズムを取り戻したベースとドラムの穏やかな推進を得て、理想に燃え邁進する勇士のテーマが姿を表す。  ややフリー・フォームでありラグタイム風のピアノからホーンに受け継がれ長大叙事詩の憂愁の美は極めて穏やかに収まる、かとおもいきやドラムの大暴れ、勇ましい金管ユニゾンからホーンの火の出るような放射、リードのユニゾンでキッパリ終わる。  Don Cherry(Flt, Tp, Crnt)、Albert Mangelsdorff(Tb)、Bernt Rosengren(Ts,Clt,Obe)、KarlBerger(Vib)、Joachim Kühn(P)、S. Sharrock(G)、Arild Andersen(B)、Jacques Thollot(Ds,Cng,GmlnBells,Saron)、Release Date:Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Renata Tebaldi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Renata Tebaldi Tu che le vanita Casta Diva If I Loved You Adeste Fideles   Charpentier/ Louise : Da Quel giorna   Franz Lehar/ Die lustige Witwe : Vilja-Lied   Mascagni/ Cavalleria Rusticana : Voi Lo Sapete   Gluck/ Alceste : Divinites du Styx   Catalina/ La Wally : Ebben? Ne Andrò Lontana   Vivaldi/ Piango,gemo, sospiro...   Gounod/ Ave Maria O Divine Redeemer   Cecilia/ Grazie Sorelle Per amor di Gesù   Giordano/ Andrea Chenier : Vicino a te s'aqueta La Mamma Morta Poveri fiori   Bellini/ Dolente immagine di Fille mia Vaga luna che inargenti Norma : -1~ Casta Diva 1   Mozart/ Le Nozze Di Figaro : Porgi Amor Giunse alfin il momento...Deh vieni, non tardar   Saint Saens/ Amour, Viens Aider ma Faiblesse   Rossini/ Guglielmo Tell : Selva opacaVerdi   Verdi/ Il Trovatore : D’amor sull’ali rosee Don Carlo : Tu che le vanita La Forza Del Destino : La Vergine degli Angeli Pace. mio Dio Otello : Ave Maria Aida : Fu la sorte dell'armi a'tuoi funesta L'abborrita rivale...Già i sacerdoti adunansi Ritorna Vincitor La Traviata : E'strano ... Sempre Libera   Puccini/ Suor Angelica : Il Principe Gualtiero vostro padre La Tosca : Vissi d'arte La Boheme : Si mi chiamano Mimi Madama Butterfly : Vogliatemi Bene Un bel di vedremo La Bohème : Mimi's death O soave fanciulla Manon Lescaut : Tutta Su Me Ti Posa...Sola...Perduta...Abbandonata.. La Fanciulla del West : Quello che tacete Mister Johnson, siete rimasto indietro   Tchaikovsky/ Eugene Onegin: Tatiana's letter scene -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Hank Jones 0 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Hank Jone ♫ Top Tracks for Hank Jones * 0 Sessions 1950 All The Things You Are Mean To Me On The Green Dolphine Street The Very Thought Of You Solo Willow Weep For Me Round Midnight  On Green Dolphin Street Blue Note, Tokyo, Japan, 2009 on Bebop I Got Rhythm Blue Miner Wave Master Class with Hank Jones: The Performance In A Sentimental Mood The Great Jazz Trio Mercy, Mercy, Mercy Tokyo Jazz 2006  & Joe Lovano 1 2 JazzBaltica 2005 & Bob Stewart Kids & Salena Jones Somethin' else Follow your dreams Famous & Recognizable Jazz Artists Great Jazz In Kobe 1996 Jazz a Vienne 2009 -1 -2 Nica's Dream JazzBaltica 2009 The Duo Made in Heaven Special Guest Francesco Cafiso Someday My Prince Will Come Great Jazz Quintet Coming Home Baby Tin Roof Blues, themes, Hamp´s Boogie | Good Bait Cleopatra's Dream Cantaloupe Island Ah Freedom My Funny Valentine Little Girl Blue Softly As In A Morning Sunrise Stompin' At The Savoy Someone To Watch Over Me my favorite things Woody'n You Take My Hand, Precious Lord  Because I Love You Going Home Alone Together Wade in the water Nobody Knows the Trouble I've Seen Come to Me Sometimes i Feel Like a Motherless Child Blessed Assurance Take My Hand, Precious Lord Danny Boy Spiritual Nardis Pauletta Summertime Bluesette Confirmation Beautiful Love Interface Blues For C.M Afternoon Dear Mister Santa Claus Yours Is My Heart Alone Relaxin' At Camaril Angel Eyes You Make Me Feel So Young The Nearness Of You All Alone What'll I Do

♯♭♪ (*^.^*) : Salif Keita 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Salif Keita ♫ Top Tracks for Salif Keita * ♫ Best for Salif Keita * 1 Amour Moussoolou 1 Tekere 1 2 Seydou 1 Nyanyama 2 Primpin N B'i Fe Kuma Africa 1 2 Mandjou 1 LE LAC MAJEUR PAR Tomorrow 1 2 3 La vie sur terre M'bemba Cherie s'en Va Dalimansa Samiga Sina (Soumbouya) 1 Cono Kono Lony 1 1 Tono Karifa Feso Yamore 2 3 4 5 6 Laban N'Toman 1 Da Djélé Ekolo L'Amour Dounouya Tedai Na Nous pas bouger La Defférance Dakan-Fe 1 La différence Calculer La Difference 1 Madan 1 2 Papa Tolon Wille Sanni Kegniba Seidou Bahkili Mandela Sumu Koukou 1 Nyanafin Yambo Soyomba I Djo Fama Bolon 1 Iniagige 1 2 Baba 1 Fun Ana na Ming 1 sidiki Bobo African Woman Katolon 1 2 Tu vas me manquer Souareba -Noe Two & joel nankin Djembe Nou Pas Bouger Feat.. 1 & Martin Solveig Madan Folon 1 2 3 4 WASSOLON FOLI Badougou Wamba Encore Heineken Concerts - 2000* Répétition 1/8~ Moffou Dia -f | Woulalé BTT 1 Buffalo Beat Java Yeke Yeke le ballon d'or


nice!(153) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2317

12.jpg

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grandfather Mountain State Park(ストリートビュー)イタリア -エッレラ -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2317

珍しく風があったりするとやはり嬉しくなる。  それだけで、まだ眠ったままの遊び心がキックを浴び。  皮膚のそこかしが希望めいたそそのかしを感じ始め、頭をもたげてくるのをまざまざ実感できる。  だから、本当に充たされた気分になれ、一日が愉しみだぞ……、という気分が膨らむ。  しみじみ・ふつふつ、ムズムズ、愉快なのである。  目の前に岩に当たり迸る飛沫、キラキラ縞模様の光輝を白い水底に反射しながら流れる渓、滔々と悠々と捩れて大きな岩を剔るササ濁りのアクアマリンの深い淵が浮かんで絡みつく。  胸が詰まり苦しくなる。

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 1 2 3/ Low Class Conspiracy/ AD5002/ LP  :     Extreminity(7:30)、D・マレイのソロ、フリー・フォームブローイングで始まる。  とてもテンションが高く、トランス状態の前段階か?と想わせます。  背後で、『Why!?』とも聞こえる叫びが聞こえます。  Dewey's Circle(12:22)、P・ウィルソン(Ds)とF・ホプキンス(B)とのトリオ。  D・マレイは、独特の”次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築”、自由な空間飛翔を謳歌してるようです。  F・ホプキンス(B)は、思惟深い波動を起こし皆を強力に鼓舞、鋭気を続けグングン押し上げます。  また、ソロで卓抜な奏法・多彩なサウンドを披露します、とても貴重です。  P・ウィルソン(Ds)は、時に寡黙に見えます、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、ガシャーン!、これらの優しい打ち下ろし・弾劾は、しなやか・フレキシブルな殆ど踊るような身のこなしから打ち出されるから、いっそう感動を呼びます。  パーカッション風に魂の打ち震える歓喜・絶頂を、踊るように・飛翔体となって奏でます。  その静謐・色彩・戦ぎにはインテリゼンスが隠しおうませず、とても甘美が空間が拡がります。  Low Class Conspiracy(9:30)、F・ホプキンス(B)のボーイングで始まる、幽玄のたなびく地平の目覚めである。  精力的にエッセンスの還流を喚起して、大気に電気を満ち渡らせる。  大地の胎動・鼓動を想わせるドラム、リードは圧倒的な鋭気であらゆる生き物を刺激、奮い立たせる。  B. /T.(5:13)、トリオのユニゾンで開始、P・ウィルソン(Ds)は自由にしなやかな身のこなしで軽やかに、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、弾劾を気持ちよく打ち下ろし、歓喜の空間を構築する。  D・マレイは、朝露のトウモロコシ畑の散歩から、いそいそと歌を歌いながら還ってくる。  Dedication to J. Garrison(4:09)、F・ホプキンス(B)のとても大胆なのびのびした開放感溢れるボーイングで始まる。 力強いピチッカートで実に心地良い、フリーインプロヴィゼーションを展開、充足の彼方で後ろ姿を隠す。  D. Murray(Ts)、F. Hopkins(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:May 14, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Renata Scotto 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Renata Scotto  Benvenuto... Gioconda   Poulenc/ La Voix Humaine  : -f   Franck/ Panis angelicus   Gounod/ Ave Maria Faust :  -f -1 -2 Jewel Song   Ponchielli/ La Gioconda : Duetto Gioconda Laura e Finale 1    Cilea/ Adriana Lecouvreur : Io son l'umile ancella   Meyerbeer/ Roberto : o tu che adoro   Donizetti/ Linda di Chamounix : Ah! tardai troppo/O luce di quest'anima L'elisir d'amore : Prendi, per me sei libero Lucia Di Lammermoor : Appressati Lucia Anna Bolena : Piangete voi... Al dolce guidami   Massenet/ Manon : Toi! Vous!   Bellini/ La Straniera : Ciel pietoso in sì crudo momento Bianca e Fernando : Sorgi, o padre... I Puritani : Qui la voce...Vien, diletto La Sonnambula : Ah, non credea mirarti 1 Amina act II Norma : Overture Ah bello a me ritorna... Sediziose voci...Casta Diva Casta Diva 1 Deh! Non volerli vittime Finale Lucia di Lammermoor : mad scene Verranno a te sull'aure Quando, rapito in estasi   Giordano/ Andrea Chenier : La Mamma Morta   Verdi/ Nabucco : Anch'io Dischiuso un Gior no...Salgo Già del Trono Aurato I Vespri siciliani :  Falstaff :  -f Otello :  -f A terra!... sì... nel livido... Macbeth : Nel dì della vittoria...Vieni! T'affretta!...Or tutti sorgete 1 Una macchia è qui tuttora... Luisa Miller  : -f A brani, a brani, o perfido Rigoletto : Tutte Le Feste Caro nome Don Carlo : Tu che le vanita Final Scene La Traviata : E Strano!... Ah, Fors'e Lui Addio del passato Requiem  : -f Libera me Domine   Puccini/ Le Villi : Se io lo sapessi Se come voi piccina io fossi La Rondine : Ch' il bel sogno di Doretta... Il Tabarro : E ben altro il mio songo Suor Angelica : Senza mamma Final Scene Turandot : -f Signore, Ascolta! Manon Lescaut : Sola, perduta, abbandonata 1  In Quelle Trine Morbide A desert in Louisiana, near New Orleans La Boheme : Si mi chiamano Mimì Quando m' en vo'... Donde lieta uscì Madama Butterfly : Un bel dì vedremo Gianni Schicchi : O mio babbino caro   Tchaikovsky/ Francesca da Rimini : Benvenuto...

♯♭♪ (*^.^*) : Han Bennink 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Han Bennink ♫ Top Tracks for Han Bennink * 0 1 Sting JazzKlubb -1 -2 -3 Brushes-Airdrumming Melancholy Babes(1986) -1 -2 op het EX Festival in het Paard van Troje #1 Improvisation Found Elswhere 1 Titan Moon ICP 004 (Sometimes called Lijm) Dogmeat spelen Traps no. 1 Anke hat Zeit 2014 Tineke Postma Solo Radiation @ Nevers Djazz festival Zeng! Bumble Rumble IKu "One Bar" Uri Caine (Sonic Boom) -1 -2  Charles Gayle and Han Bennink #1 The Buzzard Song Misha Mengelberg, Han Bennink & Dave Douglas (1999) Jazz Wide 2012 03 - Music For Han Bennink (Machine Gun, 1968) Clusone 3   65th b'day at the Bim. Solo + duo with tap dancer Marije Nie  Solo Improvisation at Bishopsgate Institute, London in store live at Disk UNION Tokyo 30th Aug 2014 HEREZIE on Cheese Kit Diptych -Part-1 -2 Midwoud 77 FULL ALBUM Solo Part1 in Bollate 2012 - Giorno 1 The Ex & Han Bennink in Ziway, Ethiopia Documentary on Han Bennink (1968) Part 1/4 Han Bennink solo @ SuperDeluxe Revival Drum Shop Portland - 2014 DWDD 29-9-2009 Hannover, Funkhaus des NDR 1974 February 4 the Havana Dance Band snare magician in Jimma, Ethiopia @ Corbett vs. Dempsey solo '95 @SuperDeluxe1 3gp at EuroGel 2006

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Bona 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Richard Bona * ♫ Best Songs for Richard Bona * New Bell Eyala Kalabancoro 1 2 O sen sen sen 1 Muto Buy Buy 1 Laka M'ba Djam Compilation Martinique Jazz Festival 2010(56:25) Na Mala Nde Bisso Baba 1 Ekwa Mwato Muntula Moto Souwedi NA Wenge Balemba Na Bwemba Te Misea 2 Dina Lam 1 Bébé Lovely walk Illusions sensorielles For Lolo M'Bemba Mama Samaouma Balakatun 1 Laisser Parler Dipama O Beta O Siba 1 Sweet Mary Sona Moyo Esukudu MO BOP El Negro Englinglaye 1 Suninga 1 Dina lam Lisbon Help me Djombwe/I Wish/Trains Solo de Slap Live - The Paris Concert -1 -2 On Her Way & Bobby Mcferrin improvisation live Montreal -1 -2  & Bobby McFerrin at Montreal -1 -2 -3 -4 -5 -6  Bass Solo 2 Vocal London Eyando Rio das Ostras 2006 At Seventeen Marc Berthoumieux avec Improvisación Liberty City 1 2 Bright Size Life 1 Patriots Richard Bona 1 at Colours of Ostrava & Dave Liebman 3 & Baptista at NSJ '08 Bobby Mcferrin y Omar Hakim Express To Queens 風がくれたメロディ | Laka M'ba


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2316

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Carmel Beach-1(ストリートビュー)イタリア -エッレラ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2316

忘れものがないよう前の晩に準備、玄関に置いた、一切の装備の詰まった袋を担いで家を飛び出す。  カバンのチャックを開き、”SUN”のマークとそっくりの鍔の長い”Columbia”のキャップを取り出す。  手の込んだ・めんどくさいをするのは、キャップを忘れないためである。  寝起きのキックされない朦朧とした状態の脳髄では、素早く周到に想いを巡らせない。  脳天に光波が降り注ぐ野外では、帽子なしでは危険で過ごせないのだ。  キャップを忘れ途中で引き返した、痛恨は忘れられぬ。

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 1 2 3/ Flowers for Albert   :     Flowers for Albert(14:18)、A・アイラーへの献曲、D・マレイの渾身のソロ、カデンツアで始まる。  A・アイラー風にも聞こえる、”前向きに消えゆく魅惑のビブラート”のフリー・フォームブローイングは、引き締まっていて明快、気に入ってしまう。  F・ホプキンス(B)は、ユーモラスなワクワクするピチッカートでシステムの推進を図る。  O・ダラ(Tp)のソロは、点描的に淡々と放射、瞠目の密なエネルギーは全く無駄・冗長がない。  P・ウィルソン(Ds)は、無駄音の皆無・絶妙な、軽やかに大理石を切り出す打ち下ろし。  薮から棒・惨殺の斧は、目にもとまらぬ迅速で、しかも随喜の切れ味!。  唐突とも想える驚愕の突出、限りなく広大な地平の展開に瞠目する。  必殺の打ち下ろし、ゴロ~*ゴロ~*転がりつつ出現、目眩く鮮やかさで空間を断つ、あぁ~*、一度斬られたい!。  Santa Barbara and Crenshaw Follies*(15:53)、。  Joanne's Green Satin Dress(12:56)、ワルツ、2管4重奏、2管のユニゾンでシンプルなテーマの提示で開始。  たちまち、O・ダラ(Tp)の鋭意に満ちた放射でフリー・フォームの世界へ、強引とも想える積極・志の高さに感心する。  F・ウィルソンの花崗岩を、発止!と切り出すような精緻な美しいサウンド、絶妙の沈黙・静謐、なんとも軽やかに歌うように飛翔する、爽快感な希有なもの。  D・マレイ(Ts)のフリー・フォームブローイングの世界へ。  ぐいぐい昂揚し絶頂へ、嫌々をしながら妖しく消えゆく韲えかなビブラートは美しい、時として肉感的なエクスタシー、さらに爬虫類的な覇気。  色彩は極彩色と淡墨のコンポジション。  構築される宮殿は、伸びやかな解放、戦ぎの吹き抜けるもの。  展開部では、幻形・減形しておったシンプルなテーマが再び表れ、さらりと挨拶を表明すごすご終わっちまう。  After All This*(13:59)、。  Roscoe(9:05)、P・ウィルソン(Ds)とD・マレイのデュオ。  D・マレイ(Ts)は、静謐と間・幽玄と淡墨・情熱と肉感・絶頂と安息、これらの絶対矛盾的自己同一美を、卓抜なフリー・フォーム・ブローイングで、飄々と絵巻に描く。  次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築。   P・ウィルソン(Ds)は、唐突とも想える驚愕の突出、限りなく広大な地平の展開、必殺の打ち下ろし、ゴロ~*ゴロ~*転がりつつ出現、目眩く鮮やかさで空間を断つドラムで繰り広げる、美の絵巻を披露。  The Hill*(17:55)、。  Ballad for a Decomposed Beauty(9:18)、ドラムが抜ける。  実にのびのびした解放の地平が拡がる、独特の”次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築”。  F・ホプキンス(B)のボーイイングも、倦むことなく肉感的なエクスタシーを溢れ出させておる。  実に静謐な空間、間は幽玄の闇が秘められている。  ※:*:CDに のみ収録、LPとは別曲順。  D. Murray(Ts)、Olu Dara(Tp)、F. Hopkins(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:Jun 16, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Rafael Frühbeck de Burgos 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rafael Frühbeck de Burgos Mendelssohn/ Symphony No.4 Overture to Elias Violin Concerto -f   Mascagni/ Cavalleria rusticana - Intermezzo   Donizetti / LUCIA DI LAMMERMOOR   Verdi/ Requiem -f   Gerónimo Giménez/ "La boda de Luis Alonso"   Jacob Gade/ Tango Jalousie  Sarasate/ Zapateado   Joaquín Rodrigo/ Concerto de Aranjuez 1 2   Manuel de Falla/ El Amor Brujo l'Amour sorcier   Caledonio Romero/ Pepe Romero   Isaac Albéniz/ Suite Iberia -1 -2 -3 Suite española:Granada Sevilla -f -f Austurias -f   Hugo Alfvén/ Bjergkongen   Debussy/ La Mer    Berlioz/ Symphonie fantastique   Ravel / Bolero Daphnis et Chloé   Bizet/ Carmen (Excerpts) Menuet & Farandole/L'Arlésienne, suite nr. 2   César Franck/ Symphonic Variations   Rimskij-Korsakov/ Capriccio espagnol, op. 34   Dvořák/ Symphony No. 8   Grieg/ Piano concerto -f   Sibelius/ Valse triste, op. 44   TCHAIKOVSKY/ Symphony No.6 Nøddeknækkeren (1892)    Prokofiev/ Violin Concerto No 2   STRAVINSKY/ The Firebird, 1919 Suite   Rachmaninov/ Piano Concerto No.2   Béla Bartók/ Koncert for orkester   Lumbye/ Koncertpolka for to violiner og orkester   Weber/ Ouverture til 'Jægerbruden' "Der Freischütz" Overture   Haydn/ Paukenmesse Missa   BUSONI/ Turandot suite, Op.41, BV 248b   Mozart/ Piano Concerto no.26    Beethoven/ Wellington's Victory or the Battle of Vittoria" Op. 91 Symphony no.1  no.2 no.3  no.4   no.5  no.6 no.7  no.9 Piano Concerto no.3   Brahms/ Tragic Overture Alto Rhapsody Nänie, Op.82    Carl Orff/ Carmina Burana -f -f   Johann Strauss/ An Der Schönen Blauen Donau   MAHLER/ Symphony no.1 no.2 -f Resurrezione "Direttore" Rafael Fruhbeck De Burgos    Richard Strauss/ Alpesymfoni Capriccio -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Hampton Hawes 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hampton Hawes Terrible "T" All The Things You Are The Champ I Hear Music Will You Still Be Mine  There Will Never Be Another You Numbers Game Down By The Riverside Jordu Sweet Sue The More I See You  Rhonda Sonora There'll Never Be Another You I Remember You My Romance Round Midnight I Got Rhythm  Steeplechase Its You Or No One I Hear Music Yesterdays Stella By Starlight Blues The Most Don't Get Around Much Anymore Terrible "T"  Yesterdays The First One easy street  romance suddenly I thought of you  the seance  So In Love Jackie The green leaves of summer All The Things You Are Blues Enough Autumn Leaves  I Love You Trio in France 1974 (Complete Concert)  -f Pedro Iturralde Quartet Featuring Hampton Hawes -f Live at Shelly's Manne Hole L.A. 1970  -f Hampton Hawes All Stars ft Big Joe Turner Live at Memory Lane 1970  -f Hampton Hawes-Sonny Criss All Stars ft Big Joe Turner: Live at Memory Lane 1970  -f April in Paris Steeplechase Ronnie's Tune Bow Jest I'm All Smiles The More I See You Yardbird Suite Jeronimo

♯♭♪ (*^.^*) : Papa Wemba  1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Papa Wemba * ♫ World Music Best * ♫ Maria Valencia ♫ Papa Wemba best off    Maria Valencia 1 2 3 Mon Jardin Secret 1 2 3 Maman 1 Le Voyageur 1 Mylhene  Mississipi Sankuru Moy Yolele 1 2 Sala Kebai Overdose In Your Eyes California Trailer Phrase So why 1 2 Maryama Hommage Anita,femme africaine Au nom de l'amour 1 Image 1 2 Medley Rumba Matinda viens bouger Lamentation Cavalier Solitaire Epelo Ah Ouais METIER kaka yo Show me the way Madilamba Ombela Zero Lingo Lingo Jamais Kolonga Yoko Rail On 1 Destin Ya Moto 1 vs koffi olomide Surprise Sala Keba bolingo henri coco veri Awa y'okeyi 1 et viva la musica  Mandola Adida Kiesse Show Me The Way 1 2 Shofele Est ce Que Dido Senga She chanta Examen d'etat Eliana Love kilawu Tembe GALILEE Double Brassard Woman keni ya bolingo Petite Gina Foridoles Bravo Cathy Nzete ya sequoia Oldies are goodies africa Generique Beaute Divine Kaokoko Korobo 1 SALA KEBA New Morning 1 Est-ce que Papa Wemba Emotion Bonjour Daddy Abu Pia  Congo (Zaire) 1 Kolo Histoire 1 wake up 1 Mi Amkor Esclave


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2315

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Carmel Beach(ストリートビュー)イタリア -Appian Way(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2315

とりとめのない連想連鎖を思い浮かべるゆとりもない。  フンボルト寒流が蒸発し峰の連なりにぶつかり、地に落ちてできた雪を頂くアンデスの青い山並は、早朝には出現しない。  干潟の甘いとろとろから這い出た、火華の豊穣がうごめく。  ほろ苦さの奥に潜む七色の花火の炸裂を想う。  永い間、光波を浴びながら結した果実が隠したアルカロイドを、蒼古に海から陸に這い上がった生命体が、まさぐるのを眼前に見ることもない。  今回も失敗無く煎れられたようだが、山道で揺られ昼頃になると、すっかり別物のような味に変わり果てると解っているが。

♯♭♪ (*^.^*) : Creative Construction Company 1 */ Creative Construction Company/ MR 5071/ LP  :     Muhal, Pts. 1(19:24)、ブラスアンサンブルのユニゾン、ヴァイオリンの解りやすい明快・シンプル・流麗な下降音階、荘厳な雰囲気で始まる、実に印象的、古典の手法を色濃く止めている。  ドタン!ドタン!、板を叩きつけ打ち鳴らすような音ドラムスのホール反響が印象に残る。  弦で繰り返しながら、さまざまな楽器が流麗に覆い被さる。  Muhal, Pts. 2(14:40)、バイシュクル・ホーン(Bicycle Horn)、ハーモニカなどのリトル・インストゥルメントが一斉に騒ぐ、フルートがきれいな風を送る、リードの自由な発言、小鳥のさえずり、打ち鳴らす鐘、大小さまざまな響きは流麗なヴァイオリンを軸にまとまりを見せる。  Live Spiral(2:40)、押し寄せるような、すり寄るような、寄りかかる流麗な主題、静かに忍び寄り、妙なる響き・ユニゾン、バイオリンのとても長い尾を曳くソロで閉じる。  Anthony Braxton(As,Ss,F)、Leroy Jenkins(Vn)、Steve Mccall(Ds)、Leo Smith(Tp、Fh:)、M. R. Abrams(P,Cello)、Richard Davis(B)、、Release Date:May 19, 1970。

♯♭♪ (*^.^*) : Radio Filharmonisch Orkest 1/ ☆□You Tube Search :     Radio Filharmonisch Orkest Tristan Murail Les Sept Paroles Stravinsky Vuurvogel   Berg/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Mahler/ Zesde Symfonie   Mussorgsky/ Songs and Dances of Death Sibelius/ Karelia-suite   Nielsen/ Klarinetconcert Grieg/ Twee elegische melodieën   Stenhammar/ Serenade op. 31   Rachmaninov/ Paganini Variations -1 -2 -3   Prokofjev/ Eerste vioolconcert   Schubert/ Zesde symfonie   Poulenc/ Gloria   Stravinsky/ Ave Maria Pater Noster Symphonie de psaumes The Rite of Spring   Mahler/ Adagio uit de Tiende symfonie   Braunfels/ Te Deum   Rachmaninoff/ Symphony no.2   Beethoven/ Piano Sonate op.10,13 Symphony no.7 Symphony no.2   Goebaidoelina/ Glorious Percussion   Tsjaikovski/ Symphony no.6   Milhaud/ La création du monde   Stravinsky/ Les noces   Adams/ City Noir   Liszt/ Vallée d'Obermann   Rachmaninov/ Paganini-variaties   Skrjabin/ Symfonie nr.3 -1 -2   R.Strauss/ Salomé Final Scene -1 -2   Prokofiev/ Violin Concerto -1 -2 -3   Liszt/ Faust-Symphonie   Wagner/ Parsifal -tweede -derde   Shostakovich/ Symphony no.13

♯♭♪ (*^.^*) : Hamid Drake 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Hamid Drake ♫ Top Tracks for Hamid Drake * Lublin Jazz Festiwal 2011 For Brother Thompson Rain Is Coming Take us home a piedi nudi sul palco Hamid's Song  Truth 2012 Japeru The Wels Concert 1996 -2 from the river to the ocean tambour de peau-extrait fina Indigo Trio Live When The Saints Go Marching Peter Brötzmann.. Peter Brotzmann duo Peter Kowald.. Hamid Drake Trio & Domancich.. & Elliott Sharp -1~ @ SEA Theater.. & Marilyn Crispell  & Pasquale Mirra -1 -2 ZERANG Jazzfestival Willisau 2004 13 lines planet E Improv. 1 Mantras for Vajra Guru Funky Lacy Black Woman Live at Porgy & Bess Wien 2010 -1 -2  Finland, 7.11.2010-1 -2 -3 Kidd Tomorrow is the question Solo Solo Solo New Orleans solo batterie Solo 2010 at Sant'Anna Arresi  Reggaeology -Kali's Children No Cry -1 -2 Die Like a Dog Quartet-1995 Anthony Braxton.. Vision Fest 2002 DC From The River to the Ocean Adam Rudolph Drum Duet  Fred The Night Has a Thousand Eyes Black Cherry Tóth Viktor Tercett -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Giornale di Bordo DKV Trio at Sant'Anna Arresi Jazz Festival 2008 Indigo trio Shift One tour movie 2oo7 tóth viktor tercett

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Mtukudzi 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Oliver Mtukudzi ♫ Top Tracks for Oliver Mtukudzi * ♫ oliver mtukudzi ♫ oliver mtukudzi 1 ♫ oliver mtukudzi 2 ♫ oliver mtukudzi 3     VACHAKUNONOKERA Chikara Kuropodza Njuga Kumirira Nekumirira Hapana kuti Mbijana Nzungu Imwe Mhinduro kumawere Shamiso Ronga Dondo Chiri Nani Rurimi Ngoromera Ndima Ndapedza 1 2 Dzoka Uyamwe Neria 1 Totutuma Unetyei Munu Wongororo Kusekana Kwanakamba Mbabvu Yangu Dame Rinetapira Runyararo Magumo Hariputiwe Ghetto Boy Chinhambwe Murimi Munhu Bvongodza Muto Mutavara Hope Izere Mhepo Menza Kudzimba Pindirai Ndotangira Poi Kucheneka Yave Mbodza Rudo ndinarwo Moto Moto Todii Tsika Dzedu Mai Varamba Handiro Dambudziko Nhava Pindurai Mambo ndakuenda Chengetai Mwana wekubereka Ngoma'ne Hosho Rudaviro 2010 Into Yami Rurimi chipimbenene Ziwere Tururu Changu Chii Wasakara Tapera muromo ndau munendipasa manyemwe Street Kid he Girls Madoiri Ndakuvara Pss Pss Kumirira Nekumirira Nzungu Imwe Masimba Mashoma Kuipedza Isomiso Right Direction Ivai Navo Tozeza Hariputirwe Kunze Kwadoka Hear Me Lord  MHIRIPIRI MUROMO Seiko Mwari Tinomuchema Oliver Mtukudzi 1~。


nice!(156) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2314

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -フォート・オード・デューンズ州立公園 -1(ストリートビュー)イタリア -Scansano(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2314

リンゴをタッパーに詰める、皮を”OPINEL”で剥き、芯を取ってぴっちりと。  永い間、黄緑がかった砥石でくり返し研がれ、柳の葉を想わせる痩身。  丸っこい・“空豆”の房そっくりの木の柄、軽くて木の温もり、手に馴染み実に使いやすい。  最近手に入れたステンレス製は、錆びないことだけが取り得。  皮剥きと芯取りにそれぞれ役目が定まっている。  リンゴの少なくなる夏以外は、フィールドに出掛ける時はこれを欠かさない。  煎れたてのコーヒーを一杯、出掛ける前に”アチチッ!”・”グビビッ…*”と啜る。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ The Gardens of Harlem-The Jazz Composer's Orchestra/ PA-7135/ LP ♪*   :     褐色のビル街を見下ろすジャケットの絵は稀なもの、一目で好きになる。  新しいスタイルのJazz、全編哀愁を帯びたメロディー・ハーモニーとアフリカ民族楽器でのポリリズムで貫かれている。  ガーナ人のドラマー、A. Kobena Adzenyah(Prc)らとの出逢いをきっかけに、69年から3年を費やし制作、74年に録音。  16人のJOCAメンバーにアフリカ民族楽器奏者8人が参加。  アフロメロディーを器楽アンサンブルで魅力的に展開している。  リズムは、魅力的な民族楽器で、多重的に・フレキシブルに変化を遂げながら打ち出される。  和声は西洋音楽的な手法で実現している。  ラテンアフリカの香り高い、寂寥・憂愁溢れるほのぼのした大地のよろこびが迸る、かけがえのない音楽である。  斬新なポリリズムが次々に現れ、鷹揚な・寛いだ剥き出しの憂愁は、すばらしい!。  西アフリカ音楽の要素、伝統メロディーや魅力的なポリリズムとJazz奏法の衝突、自発的美の構築の現場を実感できる。  Ogun Bara(5:46)、ナイジェリアのオグン神に関するアフロ・キューバン曲、シンプルな哀愁のメロディーを大編成アンサンブルの繰り返しで開始、この下降音階メロディーは深く心に響き、このアルバムのイメージと一体となる。  O Desayo(8:02)、アンゴラの挨拶の歌、天上的な楽しさ・安堵に覆われている、シンプルなメロディーを木管で歌う、次にテナーサックスソロからトランペットソロに受け継がれる、再び木管で終わる。  Agabaza(9:42)、ガーナの戦士の曲が元のダンス曲、ユーモラスなパーカッション、ブラスアンサンブルでメロディーが歌われる、トランペットで絶叫しトロンボーンへ。  chango obari(4:33)、アフロ・キューバン曲、ゆったりうねるメロディー、L・Smith(Tp)がフリー・フォームのソロ。  Aïn Salah(8:16)、チャルメラ風のダブルリード(C・ソーントン)で北アフリカ風の異様なサウンドが登場する、中枢を直撃する目眩く柔術風なもの、とても心地良い。  Gospel Ballade(4:44)、C・Bley(P)のソロで始まるゆっくりしたゴスペル、部厚いアンサンブルとトロンボーン。  Sweet Oranges(1:08)、ブラスのユニゾンで数回メロディーが繰り返される。  Blues City(8:57)、愉快なシンプルなメロディーのブルース、カン!カン!と打楽器がならされ、G・Barrow(Bs)が剽軽に演奏、次ぎにT・Daniel(Tp)の自信に満ちた放射、D・Redman(Ts)の浸透力のあるしっかりしたブローイング。  C. Thornton(Tp,Prc, Tb, Arr, CmpCrnt,VTb)、C. Bley(P)、D. Redman(Ts)、Bob Stewart(Tba)、Carlos Ward(Flt)、Pat Patrick(Ts)、Janice Robinson(Tb)、George Barrow(Bs)、Ted Daniel(Tp)、Leo Smith(Tp)、A. Kobena Adzenyah(Prc)、Release Date:Jan 1, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Placido Domingo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Placido Domingo Alma Latina Non t'amo piu Passione è la solita storia dei pastore Un Uomo Tra La Folla Ya mis horas felices Save Your Nights For Me Je crois entendre encore 1 2 3 4 Ingemisco Till I Loved You Where Do I Begin Por el humo Sabra Dios La libertá Come un Sogno d'Or Perfidia Marta Ideale La Vida Be my love Vereda tropical AL DI LA DEL CIELO Ella Granada 2 3 4 Munequita linda Besame Mucho Adiós Spanish Eyes Core 'ngrato 1 2 3 Giovanna d' Arco Mi Aldea Elegie Sono andati? O Souverain O soave fanciulla Barcarolle Over the rainbow Tienes razon amigo A Love Until the Emd of Time Puedes llegar El Gato Montes Echo der stars Amor vida de mi vida La Taberna del Puerto Alma De Bohemio Das Gewissen Away In A Manger Echo Klassik 2009 -1 -2 Bella Enamorada Los Vereadores Luisa Fernanda Elle ne croyait pas Hecho de un rayo de luna Rachel Quand du Seigneur   Mascagni/ Cavalleria Rusticana : Mamma...quel vino e generoso! Rodrigo áriája   Offenbach/ Les Contes d'Hoffmann Kyrie El día que nací yo Fire In Your Heart Sevilla Sacred Songs Gratitude di Placido Domingo El cóndor pasa Perhaps Love Solamente una vez Antonio Vargas Heredia Annie´s song Dulcinea La Golondrina Mia El Jinete Ella Amor, Vida De Mi Vida Paloma Querida Malaguena Canto a Murcia M'appari No Puede Ser 1 2 Au fond de temple saint Non ti scordar di me No Puede Ser La Tua Semplicitá Recital Pearl fishes Dein ist mein ganzes Herz   Donizetti/ Fra poco a me ricobero Una furtiva lagrima C'est toi! - C'est moi   Puccini/ Turandot : Nessun Dorma 1 2 Tosca : E lucevan le stelle 1 2 3   Verdi/ Don Carlo : Dio,che nell'alma infondere C'est elle!...J'avais fait.. Panis Angelicus   Bizet/ Carmen : Flower Song Finale   Wagner/ O Elend, aller Rettung Flucht! La Revoltosa 1 & Operalia winners

♯♭♪ (*^.^*) : Guy Lombardo 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Guy Lombardo ♫ Top Tracks for Guy Lombardo * 0 1 2 Sweet Sounds of the 1930's Guy Lombardo Coquette BECAUSE OF YOU Red Sails in the Sunset Fascination Waltz Auld Lang Syne Sweet and Lovely Lawd, You Made The Night Too Long Dancing in the Dark Ev'rything's Been Done Before September in the Rain Seein' is Believin' LOVE ME OR LEAVE ME  Too Late The Anniversary Song Please Let Me Dream in Your Arms When Did You Leave Heaven? Sleep Baby Sleep In Your Jeep Now Is The Hour Heartaches The Nearness of You Peg O' My Heart COQUETT September in the Rain That Old Feeling The St.Louis Blues Without That Gal THAT'S HOW I FEEL ABOUT YOU Good Night, Sweetheart Little Coquette RIVER STAY 'WAY FROM MY DOOR Harbor Lights 1 Under the moon Darktown Strutters Ball Dearie Live -1 -2 -3 LOVE ME OR LEAVE ME Auld Lang Syne On A Slow Boat to China Bell Bottom Trousers Moonlight Saving Time Swingin' in a Hammock and His Royal Canadians The Blue Skirt Waltz Together When My Deamboat Comes Home

♯♭♪ (*^.^*) : Mechanic Manyeruke 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Songs for Mechanic Manyeruke * ♫ Mechanic Manyeruke Marombe Maiwe Mponesi Wangu Kuregerera Uyeza Ujesu Kuraramira Jesu Muchato Saoro Ndiriuto Romponisi Bwela Ndinamatire ndigokunamatirawo Baba Varikudenga Farirai Jesu Wauya Wave Mambo Ndodaidza Jesu Wofireiko Jesu Jesu Pfurai Nepano Moses Mugomo Usarasike Jesu Mugetsimani Nyika Yakanaka 1 MAKOROKOTO 1 RUDO SERWA PETER Uyai Kwandiri Mukombe Wapfachuka Tichatevera MADHIMONI 1 KANA VATSVENE VOPINDA WAKARAMBA KUUDZWA Tsitsi Dzamwari TICHATEVERA NDAITI NDAZORORA VAIMUZIVA JESU MOSES MURENJE NDOFARA JOSEFA ARI MANDIRI JESU HUYAI TINANMATE NDEYEIKO NYAYA IYO Live Winnipeg, Canada 2014 HUYAI TINANMATE


nice!(148) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2313

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -フォート・オード・デューンズ州立公園(ストリートビュー)イタリア -Protected marine area of Portofino(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2313

カリタを広口に乗っけて直に注ぐ、一人用のカリタにいつもの2倍の粉を入れているから時間がかかる。  焦げ臭い・香ばしい・胃袋が手を延ばし、悦楽の脳髄が歓喜する芳香が鼻先を擽る、否応なくたっぷり吸ッてしまう。  きっと、ごく自然な状況がいっそう好ましい匂いにさせている。  山行きの朝、この上ない歓びのひとときであるのだが、せっかち(≒いらち)な性分が、それに素直に浸るのを妨げる。  矢継ぎ早に目指すターゲットを求める、それは不動とも思える形・信念となり居座る。  やっと平穏が訪れる、安心し拠り所を見いだし活力が生まれる。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ Ketchaoua  :     C・ソーントンの最も優れたアルバムと評されておる。  ホールの良い響きは、気持がいい。  C・ソーントンの思惟が創意と情熱・エモーションにより見事に開花した、交響詩風であり、全編に溢れる新しい美から、稀な極上のカタルシスが提供される。  Ketchaoua(12:35)、魅力的なリトゥルインストゥルメント・鐘、余韻たっぷりの数々が打ち鳴らされ、ベースの心地良い弾き、木管の妙なる響き。  管の絶妙の響き合いから、トランペットの放射、A. Shepp(Ss)のブローイングへと少しず極めてスムーズに変化を遂げていきます。  ベースはゆっくりしたテンポで全体を推進します。  Pan-African Festival(7:50)、コーラス、『オマラチペメ……』。  リズム部門が起き出し、ホーンやリードが互いに絶妙の感知・反射・呼応・対抗を行い、集団的美の絵巻を編んでいく。  極めて緻密な、テクスチュアーを瞬く間に完成させ、発表する。  A. Sheppの萌え立ち・沸き立ち・炎上する・目眩く歓喜がくっきりとたなびき、S・マレーのフリー・フォームドラムの伸び伸びしたさざ波パルスにより、鮮鋭なアンサンブルは活気づく。  Brotherhood(10:40)、C・ソーントンのコルネットは火の出るような激しいフリー・フォームの放射、渾身の情熱で吹き上げる、2人のベーシストによる部厚い底流。  A・ジョーンズ(As)が集団的美の絵巻を存分に描く。  Speak With Your Echo (And Call This a Dialogue)(9:15)、ベースのボーイングとピチッカートで幽玄に始まる、ホーンがゆっくりしたテーマを伸び伸び放射。  C・ソーントンは点描的に、またたっぷりと描写。  2人のベースは絶妙のボーイングで妙なる響きを奏でる。  C. Thornton(Tp,Prc,Tb,Cng,Crnt)、A. Shepp(Ss)、G. Moncur III(Tb)、D. Burrell(P)、S. Murray(Ds)、Earl Freeman(B,Prc,Cng)、Beb Guérin(B)、Date : Jan 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Pierre Boulez 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Pierre Boulez Berg Lulu Suite, Debussy Jet D'eau.. -f   Pierre Boulez/ Le marteau sans maître -f -f -1 -2 -3 Variations pour orchestre opus 31 d’Arnold Schoenberg Figures, Doubles, Prismes Donaueschinger Musiktage -f Dérive 2 Livre pour cordes Répons 1 2 Le soleil des eaux 1 Livre pour cordes Soleil des Eaux Sur Incises Livre pour Quatuor Poesie pour pouvoir Constellation Miroir Dialogue de l'ombre double Rituel Notations pour orchestre 1 2 Notations I-IV -Ⅱ andⅦ Messagesquisse explosant-fixe... 1 Piano Sonata no.3 Polyphonie X Ensemble InterContemporain 1  Douze Notations pour piano Structures I & II in Memoriam Anthèmes 2 Pli selon pli -f -f 1 2 Dialogue de l'ombre double Dérive 1 1 Dérive 1 (1984) for 6 instruments 1 Dérive 2 directed Dérive 2 pour 11 instruments Eclat-Multiples O Martelo sem Mestre Figures-Doubles-Prismes Domaines 1 2 3 4 Le Visage nuptial Improvisation III sur Mallarmé Messagesquisse, sur le nom de Paul Sacher Messagesquisse 1 Livre pour cordes  Le Soleil des Eaux Etudes I sur un son Cummings ist der Dichter   The Three Piano Sonatas 1 Piano Sonata no.1 no.2 Trois psalmodies Anthèmes 1 2 Dialogue de l'ombre double Douze Notations pour piano Deuxième Sonate Pour Piano Troisième Sonate pour piano  Incises Dialogue de l'ombre double Structures Livre I Pour Deux Pianos 1 2 3 Structures Livre II, Pour Deux Pianos 1°ère Sonate,Pour Piano Sonatine for Flute and Piano    Edgard Varèse/ Hyperprisme Conducts Varèse Amériques Integrales 1 Ecuatorial    Berio/ Conducts Berio Sinfonia    Schoenberg/ conducts Wagner, Schoenberg, Berg Pierrot Lunaire Verklärte Nacht, Op.4 Verklaerte Nacht -1 -2 -3 -4 1 Variations for Orchestra Op 31 -1 -2   Stravinsky/ Sinfonia Instrumentos Viento Petrushka -f -f The Rite Of Spring -1 -2 -3 -4 Le Sacre du Printemps Three Songs from William Shakespeare Two Sacred Songs Song of the Nightingale The Firebird -f   Messiaen/ Oiseaux exotiques pour piano et ensemble Piano Sonata no.1   Bartok/ Conducts Bartók The Miraculous Mandarin CONCIERTO PARA ORQUESTA Cantata Profana -1 -2 -3 Two Pictures -1 -2   Debussy/ La Mer 1 Nocturnes Prelude to the Afternoon of a Faun Pelleas et Melisande Printemps   Berg/ Lulu -f Wozzeck -1 -2 Violin Concerto    Anton Webern/ conducts Anton Webern -1 -2 -3 Piano Quintet  pièce op.10 n°3 -1 -2 -3 Ricercata 6 Pieces for Large Orchestra, Op.6   Mozart/ Piano Concerto no.20 -f  no.26 -f   Bruckner/ Symphony no.8 -f -f  no.9 -f   Mahler/ Symphony no.2 -f no.5 -f  no.7 -f  no.8 -1 -2   Haydn/ Symphony no.103   Krzysztof Penderecki/ Utrenja Ewangelia   Wagner/ Das Rheingold -f -f  Die Walküre -f Siegfried -f -1 -2 Götterdämmerung -f -1 -2 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Gunter Hampel 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     Serenade for Marion Brown Flute Song Improvisation And Then They Embraced Heartplants Without Me Heroicredolphysiognomystery The Capacity of this Room Familie -1 -2 Make Love Not War To Everybody  Im Stadtgarten Köln our chant Bahia (1981, Vinyl)    Improvisations - Company MUSIC&DANCE IMPROVISATION COMPANY - 21.09.13 @ FreeFlowFestival 2013 Berlin , Germany 1972 JAZZWORKSHOP DES NDR Gunter Hampel Die deutsche Jazzlegende Nowness The Space - Set 1 Jeanne Lee & Gunter Hampel Group 1970 Black Box Theater MUSIC+DANCE IMPROVISATION COMPANY Time is Now Nowness The Space -1 -2 approachable MUSIC`+DANCE COMPANY  Event Berlin March 2014 Synchronized Real Love GUNDAN SYNCHRONIZED REAL LOVE The German jazz legend Danilo Cardoso Duo SYMBIOTIC KEYHOLDERS Danilo Cardoso MDIC Cadence Short Documentary @ KHS BLICKWECHSEL 2014 FreeFlowFestival / 2010 MDID psychedelic lullaby

♯♭♪ (*^.^*) : Mbilia Bel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mbilia Bel * ♫ Mbilia bell  Et Kester NAZA Douceur 1 Les Z'on-Dit Amour au Secour Welcome Election 2006 Salé ou Suckkré Africa Feeling 1 Lo Dilemme ngaio nalembi Koko Ka Song Cher Am Manzil-Manzil Lovango African Queen Boya Ye Congo &Kester  | Nayanka Bell/ Iwasado Oukaladado Je T'aime,Moi Non Plus | Eric Virgal


nice!(150) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2312

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sleeping Bear Dunes National Lakeshore -2(ストリートビュー)イタリア -Protected marine area of Portofino(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2312

焦げ臭い・酸味の匂いが脳髄の愉悦拠点を直撃する。  “ずんぐり”・“むっくり”の携帯用ポットにコーヒーを詰める。  苦さを和らげる少量のコーヒーシュガーを入れる。  ベタつかないサラ…*サラ…*した仄かな甘味とカラメルの香ばしい苦みを目指す。   ふむ!!、これはすばらしい!、(^。^)/、非の打ち所がない、ドンドン行ける。  そんなはずはなく、山で飲むコーヒーは、いつでも苦い、あるいは甘ったるいと感じる。  気まぐれな気持ち、果てしなく常に変化すること自体が、欲求そのものの揺るぎない証し。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ Freedom and Unity   huey is free :     現代音楽風の和声・アンサンブルが際だつ、新しい息吹の芽生えの現場に立ち会うことになる。  サウンドもホールの余韻を含むオフ・マイク、ノンクリップ、ノンリミッターのクラシック音楽風録音。  Free Huey*(13:04)、ベースのボーイングで静かに始まる、C・ソーントンのフリー・フォーム放射は鋭意はち切れ気分爽快、ベースの4ビート推進。  ベースのソロ、ボーイングが暫くあり、ホーン、リードのフリー・フォーム絶叫。  ドラムソロからベースの速いボーイング。  フリー・フォームのコーダで終わる。  15th Floor*(8:44)、フリー・フォームの前奏があり、C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンが滔々と歓喜を放射、K・ベルガーのビブラフォンの雄弁な展開、リードの速いフレーズのブローイング。  Miss Oula(4:39)、現代音楽風の和声・アンサンブルで始まり、メロディーも現代音楽を想わせる、リズム部門は退いている。  Kevin (The Theme)*(0:18)、ごく短いユニゾン。  Exosphere(10:01)、シンプルなテーマがアンサンブルで提示される。  速いテンポで疾走する、K・ベルガーのビブラフォンの展開、C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンの軽快な放射、リードのフリー・フォーム風ブローイング。  Uhuru(8:24)、重苦しいテーマのゆっくりしたユニゾンで始まり展開に入る。  C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンの展開は、Jazz的でない新しい魅力を感じてしまう。  Jazz特有の鬱屈感・押し込める力・思惟、それを弾く・退ける激情・エモーションの輝きが無い、そっくり別物に置き換えられている。  "O.C.T."**(4:26)、明快なメロディーの提示、スリリングなユニゾンそして卓抜なベースソロに驚く。  The Wake (complete version)(14:10)、フリー・フォーム放射・ブローイングのユニゾンでテーマが提示される、打ち下ろされるドラムの一撃での流れの転換は、現代音楽そのもの。    Babe's Dilemma(5:05)、。  "O.C.T." (alternate take)**(6:23)、。  C. Thornton(Tb,Tp,VTb)、Don Moore(B)、Jimmy Garrison**(B)、Tyrone Crabb*(B)、Joe McPhee**(Tp)、Karl Berger(Vbp)、Sonny King(As)、Harold Avent(Ds)、Release Date:Jul 22, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : The Philharmonia Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Ravel/ la Valse Stravinsky Conducts Firebird   Antonio Salieri/ 26 variations on 'La Follia di Spagna -1 -2 -3   Messiaen/ Turangalîla Symphonie -Percussion -1 -2  Mendelssohn/ Symphony no.2 -f A Midsummer Night's Dream Die erste Walpurgisnacht op.60 Ouverture : Le nozze di Camacho Paulus Ruy Blas Meerestille und glückliche Fahrt La Bella Melusina   Tchaikovsky/ March Slav Trumpet Violin Concerto   Rachmaninov/ Piano Concerto no. 1   Schönberg/ Violin Concerto Allego -1 -2   Rossini/ Italian in Algiers   Mozart/ Requiem, K. 626 -f   Beethoven/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3 -4 -5 Smetana/ Moldava   Wagner/ Tannhäuser "Prelude" 。

♯♭♪ (*^.^*) : Globe Unity Orchestra 0 1 2 3 4/ 1/ ☆□You Tube Search :     Alexander von Schlippenbach Improvisation 4 Improvisation 1 The Forge  Hamburg '74 -f in Copenhagen, 2016 -1 -2 VANCOUVER 2010 Vancouver 6-27-10  @ Jazzhouse, Copenhagen ( 2016) -1 -2 -3 -4 -5 First Edition festival Fylkingen  festival for other music, Stockholm 2016 Globe Unity 2002 36th KONFRONTATIONEN Drunken in the Morning Sunrise (1970)  Globe Unity 70 @Konfrontationen 2015 Ode (1970) -1 -2 in Tokyo,Japan, 1980 -1 -2 -3 1970 Germany Berlin Germany 1970 -1 -2 @ Jazzhouse, Copenhagen (2016)  -1 -2 -3 -4 -5 26-9- 2008 Bimhuis Amsterdam -1~ Rudi Mahal @ Mulhouse'08 -1 -2 -3 -4 -5 Christof Thewes

♯♭♪ (*^.^*) : Manu Dibango 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Manu Dibango * 0 ♫ Manu Dibango-Hot chicken ♫ Full Track Album Pre-Listen ♫ Manu Dibango ♫Manu Dibango 1 80th Anniversary à l'Olympia What A Wonderful World Over The Rainbow Blue Moon Fly Me To The Moon Summertime In The Midnight Hour Mouna Pola Djany Wakafrika Mboa' Su Hi-Life Mosquito Song Aphrodite Shake Festival Mawazine 2014  Ponda Maloko GONE CLEAR Pata Piya Baobab Sun 7 BIG BLOW sun explosion The Soukouss A Freak Sans Fric African Battle Senga 1 150 African Musicians in 90,000 Bayam Sellam Coco In Central Park Peux Maintenant Manu Dibango 1 Dikalo Soir au village Ngando featuring Abelley Sphere Cameroon Woa African Music Legends Summter Time Ami Oh! Biko Hibiscus Wimoweh Pata Pata 1 Echos Beti Soul Makossa 0 1 2 3 4 5 6 Sunday Morning Lion of Africa 1 Doctor Bird Roll Back Malaria Concert  Ongelemba Iron wood Nights in Zeralda Sax Medley and voices Moni Marina Big Blow Aloko Party New Bell Fabrice di Falco Miss Cavacha Africa 1 Call It Stormy Monday les littles mondial multicoques Marina ABELE DANCE Sango Pouss Pouss Cameroon - African Music Legends -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 | SeDJedo


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2311

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sleeping Bear Dunes National Lakeshore -1(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Lampedusa(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2311

大きさと立ち姿が、自分と同じヤツが、唸り・身震いを始めた、それも頗るパワフルだ!。  肝を冷やしたのは最初だけ、果たして興味をもつか!?。  キライになったようだ!。  固まりと固いものが激しくぶつかる、破砕音はいつでも胸が透く想いで、いいものだ。  たちまち『ウィー…*ン』何かが抵抗をやめ・果てて温和しくなったようだ。  “黒い灯台”を天地にひっくり返し、コブシでコン!コン!と叩く。  ポンッ!とドームを外し、口をいっぱいに開けた濾紙の上に持って行き、スプーンでコン!コン!と叩く。

♯♭♪ (*^.^*) : Chet Baker 1 2 3 /She Was Too Good to Me     :     颯爽と良い滑り出しで始まる。  卓抜のテクニックを感じさせない絶妙の抑制・快活で、叙情的な風をたなびかせ走り出す。  飄々と淡々と一切の執拗を、とっくに捨棄した爽快、潔癖があり、こちらも裸足で立ち向かえる心易い面持W  ち。  けだるい暮れなずむ浜辺、あるいは石山の突端の腰を下ろし夕陽を受けて、満足げ。  あめ玉を入れたほっぺで、俄に言い訳を考えながら、ポツリポツリ白状するように、田舎の叔母ちゃんにそっとお強請りするように歌う。  甘いボイス、緑の平穏の解放、うそぶくように、惚けたように感じてしまう。  けっしてそんなはずはなく、もっとじっくり、準備を整えあるいは、酩酊の折りに聴けば、新しい発見があると想うのだが。  Rudy van Gelder の軸の揺るがない、大地にすっくと立つサウンドは、すばらしい!、…*。  内声部を軸に充実させ、楽器の定位を重んじ、煌びやかさを押さえ、シンバルの爽快は絶妙、ピアノだけは極めて個性的な明快。  いわゆる従来のスタジオ録臭い作り物であることを嫌い、雑木林に大きな平屋の木造・少し石の壁を配し、贅沢な簡素の実現。  この結果スタジオは荒野願望を充分満たす、よろこびの遊び場風を醸しだす。  旧友の集う対話から生まれる音楽は、なんと解放感に覆われているのだろう。  ぼくらは、大好きなサウンド、”Rudy van Gelderの作った音”を確かめ・摂取・全身で浸かり浴びようと、忙しそうに振る舞いそのことだけを想い奔走しておるのです。  この小屋・スタジオの響きが作品に折り込まれているから、盤のクレジットを確かめなくても、”尊敬する人物”に逢うことができます。  C. Baker(Tp,Vo)、Don Sebesky(Arr)、Bob James(EP)、Release Date:Jul 17, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Philadelphia Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Behind The Scenes Random Act of Culture Yannick Nézet-Séguin rehearse Nitzan Haroz,l trombonist Clarinet, Ricardo Morales Horn Jennifer Montone Harold Robinson, Double Bass -1 -2 Bassoon Daniel Matsukawa Wanamaker Organ   Isaac Stern/Mendelssohn-Violin Concerto   Tchaikovsky-Violin Concerto Guest Conductor M.T. Thomas   Händel/ Concerto in D major, HWV 335a   Bach/ Chaconne -1 -2 Bach-  Elgar/ Fantasia and Fugue in C minor   Chabrier/ España   Aaron Copland/ Duo for Flute & Piano Glinka/ Ruslan und Ludmilla   Britten/ Young Persons Guide -1 -2   Poulenc/ Sextet for Winds and Piano -1 -2   Rachmaninov/ Symphonic Dances -1 -2 -3   Saint-Saens/ Samson and Delilah   Ravel/ Rapsodie espagnole Daphnis et Chloé, suite no.2 -1 -2   Debussy/ Clair De Lune 1   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 no.3   Tchaikovsky/ Sleeping Beauty -1 -2 -3 -4 -5 Serenade -1 -2 -3 -4   Webern/ Im Sommerwind   Verdi/ La Forza del Destino   Beethoven/ Symphony no.6 "Pastoral"   Holst/ The Planets : Mars Venus Saturn Neptune Jupiter Uranus Mercury   R.Strauss/ Im Abendrot Symphonia Domestica -1 -2 -3 -4 -5 Der Rosenkavalier Burleske for Piano and Orchestra -1 -2   Wagner/ Tristan and Isolde Prelude to Act 3

♯♭♪ (*^.^*) : Giuseppi Logan Quartet 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Giuseppi Logan Quartet * Table Suite Dance of Satan Dialogue Taneous Bleeker Partita Hell's Kitchen Jazz -1 -2 -3 -4 Logan/Lavelle/Grillot/Smith @ Local 269 -1 -2 -3 Jan. 31 in need, visit him he plays me music 5C Cultural Center Live on Infinite Eargasm Somewhere Over The Rainbow Giuseppi Logan -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 playing piano Tompkins Square Park -1 -2 -3 Giuseppi Logan, 1966 Giuseppe Logan -1 -2 -7 playing bass clarinet in need of repair, Tompkins Sq. Park Tompkins Square Park, July 2009 GL tells me about generous NYC writes a new song His Heart San Francisco Project CD Giuseppie's new CD party tomorrow | Somewhere Over The Rainbow

♯♭♪ (*^.^*) : Mali Music 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ mali music songs only ' ♫ mali music playlist  ne bi fe Damon Albarn, Afel Bocoum Cheikh Oumar Bah LOVE Chant  Mbora Soumbou Ya Ya! Ma Ya Sin djen djen Foro Bana Sinama denw Nanalè cigarette abana Sirata Sambara Deep Blood Red Mbora Make Me New Baro nyogon Papa Dao Glory Of The Lamb Salif Keita -1~ Sina Cono Moussolou Déné Issébéré Kewale Acoustic Go Give Me Sunset Coming On Niger Spoons Le Hogon Les Escrocs Too late Sibiri Samaké Ko Sira Vinci Paris Presents Nuit Africaine.. Nata Furu Musow Babani Koné Le ventre Nangule Cry Loud Yahweh All I Have To Give Make Me Betta Conqueror Mali debout Mali Music -1 -2 -3 -4 Music of Mali-2 -3 -5 Yahweh Deep Blood Red African Blues Mali


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2310

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sleeping Bear Dunes National Lakeshore(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Panareai(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2310

窓から差し込む一途な白黄の斜光、望遠中の“プレーリードッグ”あるいは“黒い灯台”を掴み棚から取りだし、ポットの上に置く。  茶筒をポンッ!開け、蓋にザザッ!と豆を入れる。  きっと、煙草そっくりのいがらっぽい匂いがする。  “黒い灯台”の“灯りドーム”をスポッ!と外し、豆を機械室にザザッと投入。  ドームを填め上から押さえる、『キュッ!・ンガッガー…*』、身震いとともにドームの中で金属片が回る・唸る。  この音で、睡っていた =ΘΘ=ΠΠ~ が驚いて走り出したときの痛快さったら、堪えられぬ。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Parker 0 1 2 3/ Charlie Parker With Strings-The Master takes、 Overview  :     目眩く明快・闊達・自由奔放のリードは、張りがありパワーに満ち、たゆたい甘く一度耳にしたら忘れられぬ。  芯がしっかりぶっとい、頼もしくしゃくり上げるようなブローイング。  妖しい鼻に隠ったような音色は、非金属ホーンのため。  猫の体当たり、噛み噛み、尻尾での挑発の傾向は顕著にして大胆・充分、そして迫ってくる押しつけがましさは感じられず、極めて良き語りかけ。   弦アンサンブルのオブリガートが夕闇の気配を漂わせ、遠い日々の愉しかったあれやこれやを思い起こさせる。  モノクロ映画を観てるような、のびのびした乾いた優しい憂愁ではち切れる。  サラリ!と乾いた艶やかなリード、めまぐるしいフレーズを易々と気持ちよさそうに飛翔する。  立ち上がってCDを交換するまで、何回もはじめから繰り返して演奏する。  幻惑的な甘いリードは倦むことがない。 Release Date: Aug 23, 1950。

♯♭♪ (*^.^*) : Pedro Carneiro 1/ ☆□You Tube Search :     John Psathas/ View From Olympus -1~ Labyrinth Outdreaming the Genie Etude from "One Study One Summary 0 1 2 3   Xenakis/ Rebonds B 0 1 Okho -1 -2 Making Of CD Xenakis   Pedro Carneiro/ E todo eu alevanto e todo eu ardo 1  Journey Through a Japanese Landscape    Carrapatoso/ Suite   John Psathas/ Maenads   Philippe Manoury/ Le Livres des Claviers   Michael Colgrass/ Variations for Four Drums and Viola -1 -2   Minoru Miki/ Marimba Spiritual   MADUREIRA, João/ The 2nd Renaissance of Portuguese Composition   Rodrigo Sigal/ Rimbarimba Caixa de Música View from Olympus Trailer

♯♭♪ (*^.^*) : Gerry Mulligan 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Gerry Mulligan ♫ Top Tracks for Gerry Mulligan * 0 1 Things Ain't What They Used To Be & Billie Holiday Sings! Lion for Lions Moonlight In Vermont Ontet Spring Is Sprung News From Blueport | Five Brother's Love in New Orleans Bernie's Tune

♯♭♪ (*^.^*) : Gil Evans 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Gil Evans ♫ Top Tracks for Gil Evans * 0 1 Stone The Meaning of the Blues The Honey Man Straight, No Chaser on Fantastico 1987 Concierto de Aranjuez -1 -2 The Pan Piper Solea -1 -2 Angel Love In The Open Drizzling Rain Priestess Thoroughbred 1 Lunar Eclipse The Barbara Song Spoonful Las Vegas Tango 1 2 Crosstown Traffic, Little Miss Lover Castles Made of Sand, Foxy Lady Voodoo Chile Gypsy Eyes A Merman I Should Turn to Be Up from the skies‬‏ 1 Bemsha Swing BIRD FEATHERS Gone gone gone‬‏ El Toreador Lugano The Time of the Barracudas‬‏ 1 Springsville Gone Where Flamingos Fly Jazzfest Wiesen -1 -2 Remember Half Man, Half Cookie Ella Speed La Nevada Bud and Bird‬‏ The Meaning of the Blues/Lament Little Wing 1 Wait Till You See Her‬‏ Summer Night‬‏ Song No. 2/Once Upon a Summertime‬‏ Corcovado‬‏ Strange Fruit Crosstown traffic 1 Tokyo Concert Moon Dreams Moon and Sand 1 Lester Leaps In The Meaning of the Blues Miles Ahead Will O' the Wisp First Love Barracudas Orchestra 1976 1 Umbria Jazz 1974 Saeta 1 & Sting* Strange Fruit Shadows In The Rain Lugano Summertime 1 So What & Miles Davis Will O' The Wisp The Chicken Plays Jimi Endrix Little Wing Blues For Pablo JJ`76 J. Pastorius plays 1 My Favorite Things Blues in Orbit Zee Zee Svengali Cry Of Hunger Eleven Goodbye Pork Pie Hat The Cool Jazz Sound -f Live at Sweet Basil January 11th 1988 2nd Set -f | Sister Sadie Buzzard Song King Porter Stomp Black with Gold Glitter  No Ordinary Love  I Love You Porgy

♯♭♪ (*^.^*) : Lucky Dube 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Lucky Dube * ♫ Top Songs for Lucky Dube * ♫ lucky dube music ♫ BEST OF LUCKY DUBE     Put A Little Love Romeo My Gam Kiss No Frog Love me God Bless The Women Rolling Stone Is This Freedom House of Exile 1 Soul Taker The Way It Is 1 Guns & Roses Feel Irie War and Crime You know where to find me and Prisoner Trinity Release Me Family Ties Hold on Mony Mony Mony Divorce party political games Life in the Movies Taxman Mirror Mirror Teach The World 1 Can't Blame You Fugirive Love Me Let Jah Be Praised Hand That Giveth Monster Mama Remember Me 1 2 Respect Rest in peace It's not easy 1 Prisoner Victimms Together As One 1 Think About The Children Nobody Can Stop Reggae Oh my son 1 Dracula How Will I Know Ding Ding Soldier live Italie 2005-f Sunsplash '91 Live in Concert in South Africa-f 1 Ive got you babe eyes of the beholder Slave Reggae Strong REGGAEMAN Live in Concert 1993 Trinity Different Colours Soul taker em Salvador-1 -2 -3 -4 -5


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2309

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -River Loop Trail(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Stromboli(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2309

昨夜泣き疲れたであろう風は、しっとりしていてしかもすっかりサラサラであって、少年の胸の奥深く吸い込まれるのを待っている。  朝靄の中、一筋の弧が撓み垂れている。  葉先に銀滴が揺れ、そして直立する細いテーパー□柱、錫杖・“‡”かやつり草(カヤツリグサ)。  異彩を放ち、地味なしたたかな夏草、いつでもパワーに満ちている、静かな自信にみちておる。  一面に飛沫を浴びた草、キラキラの全身発光を漲らせ、ゆっくり呼吸する。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ The Very Best of Charles Mingus  :     Atlantic('56~'61)レーベルからのオムニバス版。  ソリストの卓抜な演奏に浸り、いつしかとてもいい気分に包まれる。  Pithecanthropus Erectus(10:37)、直立猿人、弾むようなテーマをぶ太いベースで提示、すぐさまリードがフリーキーに展開、たちまちワク!~*、ワク!~*、する期待に包まれる。  自由な展開・呼応・反射・応答はなんとも小気味よい。  J.McLean(As)が訥々と言い淀んだようなブローイング、キビキビした鋭気に満ちたリズム部門もやがてフリー・フォームに。  M.ウォルドロンがポロポロと点描的スタイルを露呈、J.McLeanの 溌溂として悩み多き若き頃の、すばらしい!長い展開は聴き所。  ザクザク、バッサリと小気味よい!…*弾劾のドラム はとてもしっかりした推進力。  C.ミンガスの力強いベースは絶妙の調和を見せる。  Profile Of Jackie(3:08)、ジャッキーの肖像、バラード、J.McLean(As)のゆったりしたソロ、力強いベースが際だつ。  Tonight At Noon(6:00)、速いテンポ、Shafi Hadi(Ts)の鋭気が迸る気迫のこもった生き生きしたフリー・フォーム風ブローイングがすばらしい!。  J. Knepper(Tb)が火の出るような放射を披露、D.Richmond(Ds)の切れの打撃はとても気持ちいい。  Haitian Fight Song(12:00)、J.Knepper(Tb)が芯のある魅惑のトーンを滔々途放射、心地良いカタルシスが流れ出す。  S.Hadi(Ts)の早朝の緑の風は溌溂としてとても精鋭、明るく突き抜けるトーンはやはり魅力的。  長いベースソロ、とても生き生きとして張りつめた、とてもよく浸透するトーン。  ReincarnationN Of A Lovebird(8:32)、とても洒脱・機知に富んだ魅惑いっぱいのメロディーが提出される。  ホーンとリードの響きの融けあう美しさ、S.Hadi(Ts)の瑞々しい縦横無尽に展開する、突き抜けたサウンドは稀なもの。  J.Knepper(Tb)の一切を捨棄したような吹っ切れた爽快感も好感。  Moanin'(7:58)、P.Adams(Bs)特異なオープニングテーマには魅惑の展開の期待を懐かせられる。  J.McLean(As)の臆したような、言い淀んだような甘い魅惑のリードの静かなる浸透も聴き所。  玄米茶の香ばしい典雅、芳醇な香りのP.Adams(Bs)もじつに、すばらしい!。  ホーン群のピーチカラーに染まる西空の充足、高層を吹き抜ける風がいい感じ。  Cryin' Blues(5:03)、ゆっくりしたテンポ、ベースのソロで開始、ミンガスがなにやら叫ぶ、フリー・フォーム風なコーダ。  Wednesday Night Prayer Meeting(5:47)、大波乱を予感させるベースの導きで開始、怒濤を交えアンサンブルでテーマを繰り返す。  J.Handy(As)が渋いとても聴き応えのあるしっくり来るブローイングを見せる。   Ecclusiastics(6:59)、ゆったりしたテンポ、ミンガスが叫び唸る。  哀愁のあるブルース風、次第にリズムが躍動し始める。  リードが豪快な大股歩きのブローイング、ミンガスが叫ぶ!、喧噪と静寂の対比が際だつ。  Passions Of A Man(4:57)、羽ばたくような音、そしてホイッスル、笑い声、めいめいがなにやら発表している、諧謔の楽しみが胎動し今にも噴出しそうな勢い。  フルートとドラムが背景で演奏。  ピアノが静かにタラ~*タラ~*~*、ポロ~*ポロ~*やり、あっけなく完。  Wham Bam Thank You Ma'am(4:42)、スリリングな開始。  軽快なリズムに導かれリード(As)が渋くて慇懃な展開、リード(Ss)が圧倒的な明快・澄明な演奏で辺りを黙らせる。  アンサンブルが起伏に富んだ展開を見せ完。  J. Knepper(Tb)、Shafi Hadi(Ts)、J.R.Monteros(Ts)、M. Waldron(P)、Willie Dennis, J. Knepper(Tb)、John Handy, J. McLean(As)、B. Ervin(Ts)、P. Adams(Bs)、Mal Waldron,H. Parlan(P)、C. Mingus(B)、D. Richmond(Ds)、Release Date: Jan 29, 2008。

♯♭♪ (*^.^*) : Patrizia Ciofi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Patrizia Ciofi Durch Zärtlichkeit und Schmeicheln Care compagne e, voi, tenere amici   Donizetti/ La Fille du Regiment  : Il faut partir ! 1 L'Elisir D'Amore : Antonino Siragusa 1 Maria Stuarda : Final aria Lucia di Lammermoor  : -f Duet -1 -2 Ah! C'est l'hymne Spargi d'amaro 1 Ah! non giunge uman pensiero Mad Scene -1 -2 Que n'avons nous Don Pasquale : act III duet Quel Guardo Il Cavaliere   Anna Bolena : Piangete voi?... Al dolce guidami castel natio Maria Stuarda :  PIA DE' TOLOMEI  : -f   Mozart/ Die Entführung aus dem Serail  :  Durch Zärtlichkeit und Schmeicheln Le Nozze di Figaro  : Giunse al fin il momento...Deh vieni a non tardar   Offenbach/ Les Contes d'Hoffmann : Les Oiseaux Dans La Charmille   Meyerbeer/ Robert le diable : Robert, toi que je t'aime   Bellini/ La sonnambula  : -f -1 -2 Son geloso del zeffiretto Ah!non giunge uman pensiero Care compagne e, voi, tenere amici 1 La Straniera -1 -2 -3 -4 -5 I Capuleti ed i Montecchi : -1~  Act I final Maria Stuarda : nube! che lieve per l' aria ti aggiri...Nella pace   Verdi/ La traviata : Alfredo, Alfredo amami Alfredo stra no...sempre libera Rigoletto : Caro nome Leo Nucci   Puccini/ Gianni Shicchi : O mio babbino caro   Handel/ Rodelinda : Il Complesso Barocco Alcina : Tornami a vagheggiar Silla : Sol per te bell'idol mio   Thoma/ Hamlet  : -f Pâle et blonde   Monteverdi/ Ohimé   Domenico Cimarosa/ Scherza il nocchier talora   T.Traetta/ Ippolito e Aricia : Prendi amor -1 -2   Massenet/ Chérubin : QUI PARLA DANS LA NUIT   Rossini,/ Stabat Mater :  Otello : ASSISA A PIE' D'UN SALICE L'error d'un infelice   Vivaldi/ Bajazet : Il Mar Par Che Sommerga  Motet : In Furore justissimae irae   Astrea placata/ Nella face che risplende

♯♭♪ (*^.^*) : George Adams 0 1/ ☆□You Tube Search :      Top Tracks for George Adams * 0 1 Traceys Of Daniel Sillie Willie A Night Out Love magnetic field Saturday nite in the cosmos Sophisticated Alice funk a roonie peacock Neata Babe Boogie You Name It City of Peace Mingus Metamorphosis New Comer The Cloocker Gil Evans Orchestra 1976 Gypsy Eyes Priestess Thoroughbred You Don't Know What Love is Goodbye Pork Pie Hat 1 Take the 'A' Train Play Flute Saturday Night in The Cosmos Going Home Little Wing Got Somethin' Good For You Nobody Knows The Trouble I've Seen Intentions 1  Goodbye pork pie hat Tenor Madness Serenade for Sariah 1 Tenor Sax Jam Session What A Wonderful World Flowers For A Lady Newcomer  George Adams Quartet Cry Me A River The Necessary Blues -1 -2 -3 Song From The Old Country 1 2 Payday Blues The Duke Ellington's sound of love City Gates  Phalanx -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 Forever Lovers Everybody's Boppin 2 Blues Up And Down Mt.Fuji Jazz Festival 1991

♯♭♪ (*^.^*) : King Sunny Ade 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Songs for King Sunny Ade * ♫ Top Tracks for King Sunny Ade * ♫ KING SUNNY ADE ♫ King Sunny Ade's Old Classics    Penkele 1 E Saiye Re Ori Mi Ja Funmi Oba Adeyinka Oyekan Edide E Mujo Tolongo Synchro System 3 Bagogo Ba Ti Dun MKO Abiola Eni Binu Wa Oba To Laiye Kini Mba Ro Nitori Awa Amin/Ase Afai Bawon Ja Medley -1 -2 Owuro L'ojo Togetherness -f Emi Agba Adura -f Ijo Mbe -f Alhaji Rasak Akanni Okoya -f My Dear -f Baba Mo Tunde -f DOCUMENTAR -f & His African Beats 1973 -f Late Olabinjo -f Suku Suku Bam Bam Oro Oko Ati Iyawo - Aya To Pawo Aja Ngbo Nigbo Afai Bowon  Mo Fe Dabi Jesu Osupa Mi Tole Iyin Mi Ko le ye won 365 Is My Number Let Them Say Sweet banana Samba Ogun Party Sunny Tide Ariya Wait for me KING SUNNY ADE ENLE EKU M.K.O Abiola Easy Motion Tourist Esu biribiri Funfun Niyi Eyin Africa and America The Golden Mercury of Africa -1 -2 atlanta concert04


nice!(152) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2308

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Wahclella Falls Trail -1(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO-8(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2308

その“パリ ッ”とした糊の効いた真っ白の敷布のような、地を這い長い影を曳く光輝が照射され。  何もかもが清潔で、静謐で塑像の中にひっそりこもっている。  夏の朝空は、のびのびろと広がり澄み渡り、雲に淡い光がもたれかかって溶け合っている。  界隈の角を曲がった途端、『ワッ…!ワッ…!』 『…‰、…‰』 歓声や拍手が湧き上がりそうな錯覚が通り過ぎる。  早朝のつかの間は、新聞配達のバイクの音もどこかへ行ってしまって、野鳥の歓びの歌や会話がひとしきり賑やかである。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Me, Myself an Eye  :     一糸乱れぬ!?大編成のオーケストラの卓抜な演奏が楽しめる。  Something Like a Bird と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  Three Worlds of Drums(30:22)、『ダ・ダ・ダ・ダ・ダッ!、……ッ!』、とても印象的な挑みかかり・畳みかけ・浴びせ倒すようなテーマ、濃密なサウンド・ユニゾンで開始。  とても間合いを取ったドラムのカデンツァがあり、再び大鉈振りかざした、突貫工事風の大仕事の始まる予感。  ソロオーダーは、J.Chambers からD.Richmond へ、さらにS.Gadd、J.Walrath、R.Brecker、G.Mraz、G.Colman、E.Gomez、M.Brecker、L.Coryell、J.Chambersへ と 渡り継がれ、息つく暇もないのら・野良・ΘΘΠΠ~。  コンガ、ボンゴが素早く・心地良く・歓喜の意欲で打ち込まれ、沸き立つようなサウンドに包まれる。  クンビアのリズム が大地から立ち上がり一面に溢れ出し、極彩色を帯びた電気弦がギュン!ギュン!天空を飛翔・天翔る。  リード(As,Ts)とホーン(Tp、Tb)のユニゾンで高らかに ・歓喜に満ちたテーマが提示・展開される。  ホーンが滔々と気持ちよくたっぷりと放射、天空によじ登り・ムササビがヨロコビの飛翔・天翔る、飛びたてなかった電気低弦が、気を取り直しパキ!パキ!と助奏。  ベースの大地を力強く突き上げるようなソロ、引き締まった心地良い緊張に覆われる。  リード(Ts)渋くて抑制の利いた、とてもいい 飄々とした演奏を披露。  再びベースが明るい軽やかなトーンで、ヨロコビに満ちホク!…*ホク!…*と、快活に演奏。  リード(As)がちょっとくすんだ芯のある 魅惑のトーンで、渋く慇懃に演奏。  電気弦がとても素早い・鮮やかな指運びで、めくるめく極彩色の緞帳を編み上げる。  ドラムソロはぐっと抑え込んだ、とても思慮深い端正にして頼もしい大理石の切り出しを、易々とちょっと長めに丁寧に行う。  オーケストラのユニゾンとドラムソロの対話は、なんとも大胆不敵で痛快。  コンガ、ボンゴの連打、明快・解放・随喜のサウンドでスタコラ ・サッサー…*と快走、痛快の極み。  合奏でテーマを繰り返し、源氏絵巻を連想させて足らぬ鮮やかな展開。  ホーンが黄昏のテーマをピーチ色に染まる夕空に向かって放射、次第にテンポを落とす。   雁が長い軌跡を遺す。  意外なすこぶるもミステリアスな終わり、深い余韻を遺していく。  Devil Woman(9:25)、ソロオーダーは、L.CoryellからM.Breckerへ、さらにR.Breckerへと続く。  もっそりと、ものものしく開始、まるでシェークスピア劇の様。  電着弦はゆっくりとひとつひとつ確かめるように、テーマをサラリと提出。  合奏でテーマを慇懃に繰り返す、荘厳でもなくかといって投げやりでもなく、めいめいの行いはとても真摯。  電気弦のソロはとてもダイナミックな起伏の展開を見せる、気ままに見えてしまう真夏の昆虫の活動・生殖。  『ワアア…*』リード(Ts)が明快なテーマの提出を行い、すぐホーンが受け継ぎ自在に展開と同時に、めいめい入り乱れて自由に演奏、卓抜な手腕でサラリと集団的な美を構築する。  Wednesday Night Prayer Meeting(9:51 )、ソロオーダーは、J.WalrathからR.Breckerへ、さらにR.Ford、M.Brecker、L.Coryell、E.Gomezへと移っていく。  『ア~~*』、コーラスでテーマを提出。   即座にアンサンブルで恭しく受け継ぎ、リズム部門の颯爽たる推進力に励まされ、いっきにホーンが駆け出す。  リード(Ts)がとても心地よさそうにブローイング、ベースがグングン 突き上げ・推進させる。  電気弦の発作的な陶酔のプレイが堰を切って飛び出し飛翔する、何故かとてもヨロコビに溢れておる。  次第にサウンドの線が細くなる、皆 固唾をのんで見守る。  アンサンブルのユニゾンが元気になり、くっきりとテーマが繰り返され、『ワア~~*』コーラスに変わり静かに終わる。  Carolyn "Keki" Mingus(7:46)ソロオーダーは、L.Konizから、M.Breckerに、そしてL.Coryellへと移る。  リード(Ts)でピーチの浸食される天空に向かって、黄昏のテーマがほっこりと呟かれる。  リードがとても渋い、思慮深い展 魅惑の開を披露、くすんだアンサンブルの助奏が息をのむほど美しい。  電気弦がめくるめく音色で、ダイナミックな展開を披露、緞帳の縁取りを完成させる。  アンサンブルでたっぷりと歌い、静かに充足の心持ちで終わる。  Jeffrey plays(Arr,Cond)、R. Brecker(Tp)、Slide Hampton,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz, Yoshiaki Malta(As)、M. Brecker, G. Coleman,John Tank(Ts)、George Mraz,E. Gomez(B)、Sammy Figueroa, Ray Mantilla(Prc)、Steve Gadd(Ds)、Release Date: Jan 19, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Petibon 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Patricia Petibon Purcell/ When I am Laid In Earth O dive custos Auriacæ domus Bid the Virtues   Haydn/ Fra un dolce deliro Ragion nell'alma siede   Berg/ Lulu: Petibon, Breslik Salzburg 2010 Salzburg festival -act1 -act2 -act3   Petibon Volle acte 1 final acte 3er Amoureuses send in the clowns Italian Baroque Arias Talk   Offenbac/ The doll Song   Handel/ Ah! Mio Cor Le Messie -1 -2 -3 Tornami a vagheggiar Lascia ch'io pianga Quando voglio   Étienne Méhul/ Stratonice -1~   Chabrier/ Les Contes d'Hoffmann   A.Scsrlatti/ Griselda se il mio dolor t'offende   Mozart/ Figro -f L'ho perduta... me meschina Vorrei spiegarvi , oh Dio Deh vieni non tardar Der Hölle Rache Mass in C Minor Vanne T'affretta...Ah se il crudel periglio Durch Zärtlichkeit und Schmeicheln Vorrei spiegarvi, oh Dio!   Gluck/ Le perfide Renaud quand le barbare L`Amour Orphée et Eurydice   L.J.F.Hérold/ Zampa, ou La fiancée de marbre : Air de Camille   Delibes/ Les filles de cadix

♯♭♪ (*^.^*) : Gato Barbieri 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Gato Barbieri ♫ Top Tracks for Gato Barbieri * 0 1 2 Milonga Triste 1 Last Tango in Paris 1 2 3 4 -f It's Over Europe 1 2 3 4 5 Togetherness Circulos Where is the Love  Yesterdays Bolivia El Parana Yo Le Canto a La Luna El Sertao Stright Into the Sunrise 1 indonesia guadeloupe Blue Gala ROSA Man In Paris LATIN LADY Seven Servants ECLIPSE Merceditas Midnight Tango Nunca Mas LAST KISS SWEET GLENDA The Woman I Remember 1 MYSTICA 1 BLUE HABANERA Fireflies Gods and Astronauts Secret Fiesta La Podrida Modena 1 ENCUENTROS Lluvia Azul The Woman On The Lake Sophia She Is Michelle Granada Fiesta 1 Nunca Mas Paris I Want You 1 Bahia Leandro ¿Bailamos? EUROPA & SAMBA PA' TI Tupac Amaru Hasta Siempre Concierto en Montreal -1 -2 -3 -4 Live From The Latin Quarter 2001 -f Caliente  -f Shadow Of The Cat -f Live From The Latin Quarter 2001 -f

♯♭♪ (*^.^*) : John Chibadura 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ John Chibadura * ♫ John Chibadura -1  ♫ Popular John Chibadura Videos   raira vana Vengai Zvenyu Sara Ugarike Mune majerasi 1 Rudo rwechokwadi Pitcoat Govt Varoi Instrumentation Great Stuff Chiiko Gotwe rangu Rudo Runokosha Handichazviita Ndichafa Ndiri Bhachura Munondishora Mudiwa jennet Vengai Zvenyu Usandivengere simba rangu Zuva Rekufa Kurera Hosana Zuva Refuka Kwanqu Sara Ugarike 1 raira vana Dhiya Wangu Zviwuya Zvirimberi Zuva Rekufa KWANGU Dhiya Wangu Kudakwashe Mukwasha Zvaitika Cecilia Mudiwa Janet Rudo Runokosha $5000 Dollars Kuroora


nice!(153) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2307

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Wahclella Falls Trail(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO-7(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2307

今日は、休日であり、すっかり準備が終わっており、弁当を作れば即刻脱出できることにすぐ気がつく。  足をバタバタしたい衝動で躊躇なく、ゆっくり息を吐きながら立ち上がる。  薄緑に白とくすんだピンクの太いストライプが床まで垂れた、東のカーテンをおもいっきり曳く。  目眩く鮮鋭な・真っ新の山吹の光が全身を射る。  家々の屋根やスズカケ、街路樹、白雲がことごとく、”パリ、パリ”音を発てて身震いしている。  すばらしい色・光が、さざめいている。  一切が眩しい斜光に向かって不動の屹立をしている。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Something Like a Bird :      Me, Myself an Eye と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  大編成のオーケストラによる31分(LPは、Pt.1とPt.2に分割)の大作と、7分の佳曲からなる。  辣腕・ベテランのソリストが多数勢揃い、それを認識する楽しみも。  うねるような心地良いドライブ感に包まれる合奏、全体を通してリードソロは入れ替わり立ち替わり変遷、極自然な運びで次第にバトルの様相を帯びてくるシーンの連続が、とてもすばらしい!、聴き所が随所に・頻繁に登場し実に嬉しい。  Something Like a Bird, Pt.1(19:10)、軽快な滑り出しユニゾンによりテーマが提出され開始。  リード(As)が饒舌なブローイング、次ぎに(Ts)に受け継がれい心地良いドライブ感を発揮する。  リードはソロが目まぐるしく入れ替わりながらエモーションが迸り、次第にバトルの様相を呈してくる。  この辺りは当然スリリングになるわけでであり、Jazzエモーションとインプロヴィゼーションの分泌する熱気に包まれ実に味わい深い。  ホーンに受け継がれた主題の明快な展開となる。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、心地良いテンポも相まって実にJazzの醍醐味が味わえる。  次第にジャムセッションの様相を呈し、一段と熱気を放ち始める。  リード(Bs)の痛快なプレイがあり、これも目まぐるしく演奏者が入れ替わるため、スリリングで胸の透く想い。  やがて激しいバトル・ジャムセッションに変遷、ユニゾンの短いコーダでベースに受け継ぐ。  ベースソロは卓抜な素早いフレーズを掻き鳴らし・突き上げ、辺りを黙らせる。  ベース同士も発止と渡り合いジャムセッション風で締めくくる。  ピアノに受け継がれ、ユニゾンのオブリガートで突き上げられ、鋭気を背負うエキサイトしフリーキーな打弦で次のオーケストラのユニゾンへ。  ベースの強靱な推進力を得て勢いをいっそう増す。  Something Like a Bird, Pt.2(12:14)、合奏からホーンが立ち上がり滔々・飄々と爽快にソロを展開。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、実に充足の想い、極上のいいカタルシスが侵出・流れ出す。  例に漏れずホーンのバトルとなり、ジャムセッション風の昂揚しを楽しんでおる。  ここで圧倒的なリード(As)のソロに辺りは静まりかえる、鋭気に身満ちあふれ、サウンドは艶めかしくさえ感じるようだが少し趣が違う。  エッジが極めて鮮鋭で言い淀んだような臆する語尾と、ハットする押し出しの呼吸感に想わず引き込まれる。  例に漏れず次第に、リードのバトルとなりジャムセッションの昂揚し 、スリリングでエキサイティング、Jazzのエモーションが炸裂!。  極めてスムーズに・無理なく全合奏に突入、きっぱりしたコーダで見事に完。  Farewell,Farewell(6:57)、魅惑に満ちた開始はうっとりするほど美しい、めいめいの楽器の音色が融けあい、得も言われぬ響きを生む。  ゆったりしたテンポの希望に満ちた溌溂としたメロディー、天上的な安堵・安らぎ・寛ぎを醸しだす。  リード(Ts)のソロが充足のヨロコビを吐露させる、シャンペンゴールドの夕空は、すばらしい!。  電気弦は7色の情熱、しかも枯れた絶妙のサウンドで歌う。  リード(As)がとても人間くさい・ヒューマンな心情をたなびかせる。  ベースが登場したちまち、あたりは緊張・聞き惚れ静まりかえる。  オーケストラによるテーマの繰り返しがあり、魅惑の地平に遊ぶ境地で静かに、あっけなくハッ!と終わる。  C. Mingus(B,Comp,Arr)、Paul Jeffrey(Cond)、Jeffrey plays(Arr,Cond)、Jack Walrath(Tp,Arr)、R. Brecker, Mike Davis(Tp)、Slide Hampton,J. Knepper,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz,C. McPherson,Yoshiaki Malta(As)、Ken Hitchcock(As,Ss)、Daniel Block,M. Brecker,G. Coleman, Ricky Ford,JohnTank(Ts)、P. Adams, Ronnie Cuber, Craig Purpura(Bs)、L. Coryell,Ted Dunbar, Danny Toan, Jack Wilkins(G )、E. Gomez, G. Mraz(B)、Bob Neloms(P)、K. Werner(Ep)、Joe Chambers,D. Richmond(Ds)、Ray Mantilla(Prc)、Release Date: Jan 18, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : 小澤征爾 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -小澤征爾   Dvorak/ Silent Woods Slavonic Dance no.1   Lalo/ Symphonie Espagnole   Poulenc/ Les Mamelles de Tirésias   Ravel/ Pavane for a Dead Princess L'Heure espagnole La flûte enchantée Daphnis et Chloé, Suite n°2 Pavane Pour Une Infante Defunte Alborada del gracioso   Fauré/ Élégie op. 24 1   Berlioz/ Symphonie fantastique -1~   Bach/ Chaconne. Sarabande in D minor Matthew Passion Chaconne for orchestra BWV 1004 -1 -2   Beethoven/ Symphony no.7 Choral Fantasy -1 -2 -3 Fidelio Violin Concerto -1~ Piano Concerto no.1 -1~   Bizet/ L'Arlésienne Suite n°1 II. Menuetto IV. Carillon n°2 I. Pastorale   Stranvinsky/ Nonn' erubescite, reges The Rite Of Spring Oedipus Rex   Mozart/ Symphony no.36 Horn Concerto no.2 -1~   Rachmaninov/ Piano Concerto no.3   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.1   Liszt/ TOTENTANZ   Carl Orff/ CARMINA BURANA   Toru Takemitsu/ Requiem for Strings Orchestra November Steps -1 -2 Gemeaux, for Oboe, Trombone and Two Orchestras -1~   J.Strauss II/ VIENNE Zivio!   Hellmesberger II/ Danse diabolique   G. Gershwin/ An American in Paris | Karajan - Interview 仲間たち -1~ 我が町ボストン* 魂の響き* 1/5 Young -2

♯♭♪ (*^.^*) : Freddy Martin 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Freddy Martin ♫ Top Tracks for Freddy Martin * 0 1 Mademoiselle When Love Comes Swinging Along Just One Of Those Things Warsaw Concerto Yes To You What a Difference a Day Made Two Together How About You I Saw Stars Managua, Nicaragua Isle Of Capri Big Band Sounds of the 1930's 1930's Big Band Hit Parade  What A Difference A Day Made In The Dark A Rainy Day Bon Jour Mam'selle Paris In The Spring Salute to the Big Bands Medley Everything I've Got Life is A Song Why Haven't I Told You?  Just Let Me Look At You Bubbles In The Wine  I've Got A Lovely Bunch Of Coconuts  Then I'll Be Tired Of You Grieg Piano Concerto Smoke Gets In Your Eyes Hut-Sut Song (A Swedish Serenade)  Tonight We Love Wedding Day What A Difference A Day Made It's Been So Long The Night Is Young Don't Wake Up My Heart Just Let Me Look At You I'll Still Go On Believing In You Warsaw Concerto

♯♭♪ (*^.^*) : JASPER VAN'T HOF 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     Pili Pili 1 2 3 4 5 6 7 8 * Ukimwona  I Lè Kinshasa 'M Boté Kiba Smiling Lingala Virgin Jungle LANTAREN VENSTER ROTTERDAM 1 & Philip Catherine/ Miroslav Vitous bree.ze f Ostinato Three Doors Sleep My Love -f Live in Greven 2013 I Nan Djole Jakko Jakko Misty Morning Light Melanie Truk Crystal Bells VITOUS The Door Is Open Scrabble aqua sansa Lonesome Defender Light Lines XIII Festiwal Jazz Transmit Vite Ayi Ambandru Vodoun Amon Carola Achim Jaroschek The Quiet American PILI PILI DJAMO DJAMO MAMA ROSE Pipo CONTRACTS "KALIMBA" & "RECOVERED RESIDENCE" April 9th 2011 Versonnex France Labyrinth Live China Labyrinth Live 1984 1/2 bree.ze XIII Festiwal Jazz na Starówce 2007 U.F.O. Night After The Day Before Source | RUTH WAMUYU & Marlon Klein King Eddie AFRIKARAIB & Batucalada & VJzoo


nice!(144) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2306

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau Trail(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO-5(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2306

その厳しさの中で、地から這い上がり頬を撫でる川風。  泥の匂いや草木の吐息、水棲達の体臭、一切が混じった夕凪。  やがて夜露で洗われ明日を迎える。  静謐・澄明な優しさに包まれ、しみじみ幸せ。  遠くに灯り始めた山吹の灯明が、きっぱりと新たなる愉しみの在処を滲み出す。  熱気の余韻が漂う、くすんだ死にかけた・汚濁の街の喧噪・光輝の中に還る。  足下のほうから、長く曳きずるような古典弦楽合奏が聞こえてくる。  『……ン……!』。  

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Three or Four Shades of Blues :     電気弦の素早い指使いの覇気に圧倒され、ズンズンのめり込んでいく、何時しか得難いヨロコビに浸るのサ。  この(EG)は随所に登場、ほかのアルバムにないミンガスのサウンドが楽しめる。  Better Get Hit in Yo' Soul(4:35)、ベースのぶ太っいテーマの提出、コーラスを交えたアンサンブルが引き継ぎ、電気弦がたっぷりと早い分散和音で明確に、やりたい放題こねくり回し、リードが圧倒的な押し出しの良さで吹き上げる。  再びアンサンブルで繰り返しコーダ。  Goodbye Pork Pie Hat(7:00)、ゆっくりした噛んで含めるようなテーマの提出、素早い指使いのギターの展開、ベースはギュン!ギュン!締め上げる。  ギターは全身を硬直、末端の痙攣、リードが展開。  風邪引きの心地良い微熱を引きずり、ベースが見事なソロを聴かせ、ギターが素早い分散和音をひけらかす。  ドラムのざっくりした断崖弾劾でまとめる。  Noddin Ya Head Blues(10:29)、ゆっくりしたテンポ、ピアノがポロ!ポロ!とテーマを提示、ギターがブルース風に思い切りビュン!ビュン!、ギュワン~*ギュワン~*こねくり回す。  リードがたっぷり余裕たっぷりにブローイング、やりたい放題。  ギターは7色のサウンドを掻き鳴らし、ヨロコビいっぱいに駆け回り、天空を飛翔して回る。  ベースがとても慇懃に登場、辺りは緊張に包まれシャキッとした空気が漂う。  アンサンブルでじっくり噛みしめるように繰り返し締めくくる、ミンガスが『お前ら……ちゃんとやれっ!』と言っている声がする。    Three or Four Shades of Blues(12:03)、ドンっ!、颯爽と駆け出すイメージ、心地良いドライブ感があふれ実に心地良い。  打弦がポロ…*ポロ…*とテーマを繰り返し、アンサンブルが引き継ぐ、再びピアノが静かにソロで消え入るようにポロンポロンと演奏。  ベースのキックで快適な心地良い巡航の途に、ギターがうたい、ホーンがうそぶき思いっきり放射、リズム部門の調子は絶好調、軽快なスムーズなトルクを発揮するヨロコビに浸る。  ギターはとてものびのびとたっぷりと演奏。  とても渋い、ハッとする稀薄のベースソロで覇気を注入され皆生き返る、リードのフリー・フォーム風・ブローイングは元気いっぱい。  どんどん快調にドライブを楽しみ、ユニゾンでお茶目な締めくくり。  Nobody Knows(10:06)、とても速いテンポ。  実にハイウェイは心地良い、高所の荒野のワインディングはとてもいい風が跳んでいる。  だからギターの兄ちゃんは、とても機嫌が良い。  実に軽やかに指が走り、絶好調の音色なんだ!。  渺々と放射のホーンは風を呼び、果てしない荒野の地平をひたすら目指す。  リードは吹き付ける風に負けじと、渾身の吹き上げを続ける。  何処までも、何時までも続くと想われた、したたかなトルクのツーリングは、充足のベースの停止コマンドで無事に完。  Jack Walrath(Tp)、Ricky Ford(Ts)、G. Coleman(As)、Bob Neloms(P)、Philip Catherine, L. Coryell(G)、Charles Mingus, G. Mraz(B)、D. Richmond(Ds)、Paul Jeffrey(Arr)、Release Date: Mar 9, 1977。

♯♭♪ (*^.^*) : Orchestre philharmonique de Radio France 1/ ☆□You Tube Search :      Atom Heart Mother (des Pink Floyd) Noah Bendix-Balgley -1 -2 Festival Présence 2011   Berlioz/ Carnaval Romain,Symphonie Fantastique/Mendelssohn Piano Concerto no.1   Maurice Ravel/ La Valse Ma mere l'oye   Saint-saëns/ Symphony no.3 'Organ Symphony -1~ La danse macabre   Pierre Boulez/ Domaine Musical Ensemble -1 -2    Olivier Messiaen/ Appel Interstellaire - Interstellar Call Antienne de la conversation   Paul Dukas/ L'Apprenti Sorcier   Liszt/ Tasso Lamento e Trionfo   Emilie Gastaud/ Concerto de Ginastera   Smetana/ Má vlast - Prague Spring 2013 Opening Concert   Franco Donatoni/ Portrait In Cauda Cadeau Rima Spiri Lumen   Dvorak/ Cello Concerto    Rossini/ Stabat Mater -1~   Bizet/ Carmen -1~   Weber/ Und ob die Wolke sie verhülle Wie nahte mir der Schlummer.. Ouverture d'Obéron   Schumann/ Sonate no.1 -1~   Brahms/ Symphony no.2 -1~   Bruch/ Violin Concerto no.1 -1~   Bruckner/ Symphony no.9 -1~   Stravinsky/ Le Sacre du Printemps Violin Concerto   Tchaikovsky/ Violin Concerto   Witold Lutoslawski/ Symphony no.4

♯♭♪ (*^.^*) : Freddie Hubbard 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Freddie Hubbard  ♫ Top Tracks for Freddie Hubbard * 0 1 First Light 1 Feelings Uncle Albert/Admiral Halsey 1 Yesterday's Dreams Lonely Town Straight Life 1 Here's That Rainy Day Chocolate Shake Carnival Skylark Thermo Gypsy Blue Blue Spirits Interpid Fox Uncle Albert/Admiral Halsey 1 Povo Sky Dive Son of Sky Dive 1 Far Away The Godfather Yesterday's Dream Double Bass Lonely Town Sabrosa Little Sunflower This Dream Bob's Place Lazy Afternoon Love Connection Little Sunflower 1 Mr. Clean Here's That Rainy Day Body And Soul Summertime To Her Ladyship The 7th Day Bob's Place Caravan Polar A/C Black Maybe Ebony Moonbeams mtt People Make the World Round Lament For Booker Destinys Children Camel Rise Neo Terra Yesterday's Dreams Carnival Chocolate Shake Clarence's Place I Got It Bad polar ac The Summer Know Keep Your Soul Togeter Hubtones Liquid Love The Intrepid Fox Suite Sioux Red Clay -1 -2 Splash YOU`RE GONNA LOSE ME People Make The World Go Round Melting Pot -1 -2 Cantelope Island 1 2 3 4 Happy Times Moanin Fantasy In D Bolivia Byrdlike I Remember Clifford 1 Blues Minor Maiden Voyage-1 -2 Super star quintet The night has a 1000 eyes 1 with Tony Williams Resolution Plays John Coltrane Resolution Plays John Coltrane Rhythm A Ning Gypsy Blue Jazzwoche  full album* :  Burghausen 1991 -f Live at the Village Vanguard -f Pori 2000 -f Little sunflower -f

♯♭♪ (*^.^*)