So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の釣り師-2296

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sequoia(ストリートビュー)イタリア -Montalcino and Abbazia di Sant'Antimo(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2296

クロダイの俊敏さ、パワーをやや欠いた感じである。  『ダーッ、……!』と疾走し『ギューン』と引っ張るのは無粋野鯉である。  竿が立てられると、やっと安堵と全身の充実と興奮が訪れる。  いわゆる”プッツン野郎”に、充実と興奮を発動させるプログラムと、必要な起動スピードの資質が備わっているらしい。  通説であり、事実とよく附合する。  本人はもちろん笑って否定する、隠し切れぬ色好みである属性が、それをはなはだ困難にしている。   三叉陸橋をトントンと降りたところにガラス張りの構え、傘立てのように竹が立てかけられている。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Nocturne   :     キューバとメキシコのボレロ集。  全編一貫したゆっくりしたテンポのラテンのダンスリズム、優しい憂愁のたなびくメロディーに終始する。  Jazzのエモーションは見あたらず。  石のテラスに煌々と注ぐ満月の白き照射、ボト!ボト!もたれ掛かるような睡い情念を押しつけてくる、強靱なテンションを弾く力の隠ったボディーグローは、C.ヘイデンのベース。  熱いそして冷ややな打弦は、丸っこくて快活なインパルス、消え入る余韻は美しい。   演奏は、若いキューバのピアニスト、ゴンサロ・ルバルカバ(Gonzalo Rubalcaba)、そしてドラムスとパーカッションのイグナシオ・ベローア(Ignacio Berroa)、テナーサックスのジョーロバーノ(Joe Lovano)とデイビッドサンチェス(David Sanchez)、ヴァイオリンのフェデリコ・ルイス(Federico Ruiz)、ギタリストのパットメセニー(Pat Metheny)ら。  ラテンの夜、風に吹かれテラスで星降る下、銀河を眺め、街の光輝を見やり、あれやこれや過ぎた日々に想いを馳せる。  En La Orilla Del Mundo(5:14)、ゆっくりしたテンポでピアノが淡々とテーマを提出、硬質なトーンのリードがブローイング、ヴァイオリンが歌う。  Noche De Ronda*(5:45)、ゆっくりしたテンポ、ラテンのリズム(ボレロ)に導かれPat Metheny(G)がキッパリと甘いトーンで述懐、ピアノが回想風に物思いに耽る。  Nocturnal(6:56)、ラテンのリズム、親しみのある・優しいメロディー、ピアノが淡々と寂寥感を吐露、寛いだ空間を提出、C. Haden(B)も雄弁に語りフェイドアウト。  Moonlight (Claro de Luna)(5:38)、Joe Lovano(Ts)が叙情たっぷりに歌いだし、次第に聴き応えのある展開、ピアノが引き継ぎ自由なのびのびした心地良い展開。  Yo sin Ti (Me Without You)(6:02)、ヴァイオリンが啜り泣き歌い上げ、ピアノが寡黙に憂愁を表出。  No te Empenes Mas (Don't Try Anymore)(5:31)、Joe Lovano(Ts)の優しいブローイングは情感たっぷり、ピアノは自由な遊びの気分。  Transparence(6:12)、凄く寛いだ華やいだ雰囲気、無重力のスペースで夢見心地。  El Ciego (The Blind)(5:58)、ヴァイオリンで古典的なドラマが語られる、対位法的にピアノがザクザクとカラ!カラ!と切りさいなむ。  Nightfall(6:40)、極めてゆるりとピアノとベースでテーマが提出され、のびのびとした自由な展開。  C. Haden(B)の含蓄のある味わい深いソロ。  Tres Palabras (Three Words)(6:18)、親しみのある・語りかけ・寄りかかるようなメロディー、David Sanchez(Ts)がそっと情感を持ってブローイング、展開部はダダを捏ねる風にも感じられる。  Contigo en la Distancia/En Nosostros(6:34)、ピアノが淡々とストレートな好感の持てる演奏。  Joe Lovano(Ts)澄明な浸透力のあるトーンでブローイング、ユーモラスな展開部。  C. Haden(B, Pfrm)、David Sanchez(Ts)、Joe Lovano(Ts)、Gonzalo Rubalcaba(P)、Federico Ruiz(Vln)、Pat Metheny*(G)、Ignacio Berroa(Prc)、Release Date:Apr 17, 2001。

♯♭♪ (*^.^*) : Nikolaus Harnoncourt 1/ ☆□You Tube Search :     Schmelzer/ Sonata a cinque Purcell/ King Arthur   Monteverdi/ Orfeo -Sinfonie e Moresca Vespro della Beata Vergine~   Vivaldi/ Agitata da due venti   Schumann/ GENOVEVA -1 -2   Beethoven/ Symphony no.3 2nd -1 -2   Mozart/ Symphony no.38 -1 -2 -3 -4 La clemenza di Tito* Le Nozze di Figaro- Overture Don Giovanni - Overture and start of scene 1   Bach/ Orchestral Suite n 1 BWV 1066 -1 -2 n 2 BWV 1067 -1 -2 n 3 BWV 1068 -1 -2 n 4 BWV 1069 -1 -2 Brandenburg Concerto no.2~ no.5~ no.6~ Matthaeus Passion -1~ John Passion, BWV 245 -1 -2 -3 -4 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 -13 BWV1 -1 -2 -3 Cantata no.61 -1 -2 -3 Cantata no.147 -1 -2 -3 BWV152 BWV 153 Magnificat BWV 243 -1 -2 -3 Mass in B minor: Agnus Dei, Dona nobis pacem   Haydn/ Armida Scena di Berenice -1 -2 Die Schöpfung -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 -13   J.Strauss/ Die Fledermaus - Overture Deliriums -1 -2 Morgenblätter A Woman's Heart Schatz Walzer

♯♭♪ (*^.^*) : Eliane Elias 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eliane Elias ♫ Top Tracks for Eliane Elias * 0 1 The TIme Is Now Manhattan Running Just For You Samba Triste 1 stay cool Bananeira Barefoot Brasil Imaginado Slideshow We're So Good Jammin Fotografia Movin' Me On Day By Day Minha Dreamer The More I See you Doralice A Volta Mon Amour A house is not a home dindi Apareceu The More I See you Nightimer Estate Light my Fire 1 So Nice They cant take that away from me Bye, Bye, Blackbird Passarim If You Could See Me Now Just one of those things Waltz For Debby Chega de Saudade Ela e Carioca Take Five Segredos A Volta Guedes Call Me Beautiful love chiclete com banana Ai Ai Ai Fame I'm Not Alone Segredos Get It The Frog Time Alone Just One Of Those Things Tangerine Fotographia Nightimer The Continental Desafinado 1 2 The Way You Look Tonight Here's something for you Looks Like December Caipora 1 Get It Chega de Saudade Running The Time Is Now Chorango Bird of beauty North Sea Jazz 2008 Time Alone Photograph That's All It Was Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : Bhundu Boys・Biggie Tembo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bhundu Boys ♫ Top Tracks for Bhundu Boys* ♫ Bhundu Boys Chitaunhike Pombi 1 My Foolish Heart 1 2 Kutambura 1 Bye Bye Stembi 1 Jit Jive Tsvimbodzemoto BIGGIE TEMBO AND BHUNDY BOYS LIVE Tsvimbo Dzemoto  Mutakura 1 Wakandiparadzisa Musha 2 Simbimbino 1 2 Mushonga  Hupenyu Hwangu Kachembere Jakesa Let's Work Together Magumede Zsvichatinetsa Zvandinesta VIVA CHINHOYI Ziva Kwawakabva Wafungei Une Shuwa Here Nhai Mukoma Kumbirayi Chekudya Chose Vakaringa Dombo Dai Ndakaziva Thomas FULL EPISODE VAFUNGEI Jekesa Foolish harp,Waerera Wonderful World Ring of Fire 1 2 Hatisi Tose Faka Puresha VANA VANGU Kuroja Chete 1 Punza 1 Baba Munini Francis Hupenyu Hwangu 1 2 3 Kuroja Chete live -1 -2 -3 -4 -5 YOU'RE MY BEST FRIEND FAKESA & SIMBIMBINO A Trailer Reel Tribute Pachedu 1 Kariba Boat Safari  Radio Africa Harare Jit Mushonga Mozambique Jinga 1 Ngaraire John Peel 6th July 1986 Radio Africa ft Latin Quarter | Savourna Stevenson Harp Masterclass


nice!(146) 

雨の日の釣り師-2295

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grand Teton(ストリートビュー)イタリア -Protected marine area of Portofino(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2295

クロダイの俊敏さ、パワーをやや欠いた感じである。  『ダーッ、……!』と疾走し『ギューン』と引っ張るのは無粋野鯉である。  竿が立てられると、やっと安堵と全身の充実と興奮が訪れる。  いわゆる”プッツン野郎”に、充実と興奮を発動させるプログラムと、必要な起動スピードの資質が備わっているらしい。  通説であり、事実とよく附合する。  本人はもちろん笑って否定する、隠し切れぬ色好みである属性が、それをはなはだ困難にしている。   三叉陸橋をトントンと降りたところにガラス張りの構え、傘立てのように竹が立てかけられている。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ The Art Of The Song/ VERVE 314 547 403-2    :     全編、穏やかな曲、ストリングスの助奏、男女のヴォーカル付き。  Lonely Town(5:26)、ゆったりとした下降音階、S・ホーン(Vo)の乾いた寂寥の表出、”腹に力を込めない・甘い・睡そうな・芯無し粘着質余韻の印象”はE. Watts(Ts)のブローイング。  Why Did I Choose You(7:19)、B・ヘンダーソン(Vo)の悲嘆を剥き出しにした、蕩けるヴォイス、深い思惟の躍動するベース、腹に力の隠っておらぬリード。  Moment Musicale Opus 16 no.3 In B Minor(5:32)、ストリングスでメロディーを勇壮に演奏。  In Love In Vain(5:00)、S・ホーン(Vo)の語るような歌いは、すばらしい!。  Ruth's Waltz(4:10)、B・ヘンダーソン(Vo)、速いワルツ。  Scenes From A Silver Screen(6:21)、Murray Adler(Vln)ソロ。  I'm Gonna Laugh You Right Out Of My Life(6:11)、S・ホーン(Vo)のハスキーなさらりとしたヴォイス。  You My Love(4:20)、B・ヘンダーソン(Vo)、Murray Adler(Vln)ソロ。  Prelude en la mineur(5:11)、リードのソロ。  The Folks Who Live On The Hill(6:53)、S・ホーン(Vo)情感を込めそして淡々とした歌い、一切を捨棄したありようは好ましく感じてしまう。  Easy on the Heart(4:50)、B・ヘンダーソン(Vo)、間近での悲嘆の吐露にハッとして怯む。  Theme for Charlie(4:03)、ピアノとリードで、溢れる止めどない想いを歌う。  Wayfaring Stranger(4:23)、ストリングスアンサンブルのユニゾンで始まる、C・ヘイデン(Vo)のボイスは瑞々しく魂を直撃する。  ヒューマニズムアイテムの無いアルバムで、その本体に直に触れることに圧倒され、感じ入る。  C. Haden(B, Pfrm)、E. Watts(Ts)、Alan Broadbent(P)、Larance Marable(Ds)、Bill Henderson(Vo)、Shirley Horn(Vo)、Murray Adler、Bobby Bruce、Charlie Bisharat(Vln)、Carol Mukagawa(Vla)、Alan Broadbent(P,Arr)。  Release Date:Jul 27, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : New York Philharmonic 1/ ☆□You Tube Search :      Play List -New York Philharmonic  A Concert for New York -1~ in Central Park Yulianna Avdeeva Alan Gilbert Rehearses Lisa Batiashvili 1 Trombone Section Principal Brass Quintet New York, New York Someone to Watch Over Me   William Schuman/ Symphony no.3   Ives/ The Unanswered Question Symphony no.2 -f -1~ no.3 -f   Roy Harris/ Symphony no.3 -1~ no.11 -1~   Curtis/ Non ti Scordar di me   Denza/ Occhi di Fata   Scriabin/ The Poem of Ecstasy ♪*   Magnus Lindberg/ Al Largo   Geroge Gershwin/ Rhapsody in Blue -1 -2 -3   Stravinsky/ The Firebird Suite -1 -2 Le Sacre du Printemps -f Petruschka -f The Song of the Nightingale -1 -2 L'Oiseau de feu   Takemitsu/ Requiem Chopin/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   Elgar/ Enigma's Variations   Bruckner/ Symphony no.8 Verdi/ La forza del destino   Handel/ Messiah Schubert/ Serenade   Beethoven/ Symphony no.1 -f no.5 -f no.6 -f no.8 -f no.9 -f -f Lenore Overture #3 Egmont Overture Piano Concerto no.5 Violin Concerto   Brahms/ Symphony no.1 -f no.2 -f no.4 -f Piano Concerto no.1 -f -f no.2 -f -f   Dvorak/ Symphony no.9-f   Mahler/ Symphony no.1 no.2 -1~ no.3 no.4 -f no.5 -f no.7 -f no.9 -f   Mussorgsky/ Night on the bare mountain   Tchaikovsky/ Manfred Symphony -f Symphony no.4 -f no.5 -f no.6 -f Piano Concerto no.1 -f -f   R.Strauss/ Walzer aus 'Der Rosenkavalier   Shostakovich/ Symphony no.5   Wagner/ Tannhauser Overture -1 -2 Prelude and "Liebestod" -1 -2 -3 Brünnhilde's Immolation -1 -2   JOHN BARRY/ Across The Sea Of Time

♯♭♪ (*^.^*) : Egberto Gismonti 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Egberto Gismonti * 0 1 2 Caravela Janela de Ouro Ensaio de Escola de Samba Gua e Vinho Meninas Dança Solitarie No1 Agua y Vinho Alegrinho Dois Violões Trenzinho Caipira Dança dos Escravos Dança dos Escravos Salvador  & O Bailarina 7 Aneis Silence Ano Zero improv Palhaço 1 2 Carta Marítma Maracatú Agua & Vinho Loro Cigana Estudo No.5 Bachiana Nº5 Ruth Vila Rica A Fala Da Paixao Amazônia Ⅱ Variações sobre..  Tempos de Minuano Cafe 1 2 Méninas Pêndulo 1 Ano Zero Villa Lobos A Fala Da Paixao Zig Zag Maracatu O Gato Cristiana Carmo Bodas de Prata  As Primaveras Apesar de Tudo 1 Hino do Carmo Calypso Raga First Song 1 Tributo a Wes Montgomery Memória e Fado Ciranda Silence Sull Lull Quatro Cantos Passarinho 7 Aneis 1 2 Computado Conforme a Altura do Sol Celebração de Núpcias Orfeo Novo, 1971-f Tango Ciranda Nordestina São Paulo 1 Lendas IL NAUFRAGO Natura, festa do interior Sete Aneis 1 Celebraçao de nupcias Selva Amazônica Raga 1 Pêndulo Computador O sonho Dança das Cabeças concert on the beach -1 -2 -3 lírica no. 1 Silence Bodas De Prata -1 -2 Lôro H.1994 Montréal 21 nov India 1984 Heineken Concerts 1994 sanfona 1 & Charlie Haden, Jan Garbarek -1 -2 -3 -4 -5 -6 Forrobodo Heineken Concerts Rio de Janeiro Água e Vinho Forrobodo Danca Dos Escravos Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : Angelique Kidjo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Angelique Kidjo * ♫ Angélique Kidjo  Fifa Dave Matthews_Iwoya Djin Djin 1 2 Summertime 0 1 Congoleo Ne Cedez Jamais 1  Lemanjá Kelele Samba pa ti Mmalo Afia Wé wé Agolo 0 1 2 Houngbati Salala 1 Zelie Dara Precious Akwaba Iwoya La Foule  Lon Lon 1  Global Philanthropy Forum 2007 Benin 2008 2ª Parte Naima Africa Calling 1 2 3 Move On Up 1  Adje Dada by SeDJedo 1  Iemanja In My Name Emma  We We African Fantasy Les Enfants Perdus Worth fighting for Benin Ami Oh Adouma 1 2 Shango PEARLS Gimme Shelter 1 Malaika 1 2 3 & John Legend Battu Wombo Lombo 1 EPK  Voodoo Child 2 & Josh Groban A& Joss Stone Pearls Roll Back Malaria One on One-1 -2 A Child is Born Dunya festival 2007-1 -2 -3 ETNAFEST 2007 Global Philanthropy Forum 2007 Kuma Move on Up Marcus+ 2011 HD Solidarity of Arts -1~


nice!(133) 

雨の日の釣り師-2294

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mt. Baldy(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Lampedusa(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2294

グイ!グイ!・ギュン!ギュン!・ググーッ!ググーッ!向こうに引っ張る。  生き物の波動・鼓動・憤怒が固まりとなり襲ってくる。  竿先がググッと引き込まれる。  急いで態勢を立て直し戦わなければならい。  ちょっとした気のゆるみ・奢り・油断!、これが取り返しの付かない失態をもたらすのだ。  竿が水面に寝ているのを、『ゴンゴン』引っ張る力に対抗して悲痛な思いで起こす。  『ゴン!、ゴン!、……』、『クイッ!、クイッ!、……”』。  稲妻に首を振り、潜水するのは平らな”真ブナ”か、…鮒である。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4、Pat Metheny/  Beyond The Missouri Sky: Short Stories By VERVE 537 130-2  :     ジャケットは、オレンジの雲が渺々と流れる荒野、一軒の牧舎と羽根が美しい風力のポンプ。  ベースとギターのデュオでのラヴソング、全編ゆっくり・ゆったりした寛いだ雰囲気。  息苦しいほどの植生の猛茂、果てしない草の海が丘や山で背をもたげ、ゆったりと波立ち、霧が沸き立ち。  全身を浸した困惑と膨張が滲んでいて無窮の展開から受ける不安には奥深い、信念が見える。  僕らは蘇る。  Waltz For Ruth 1 (4:28)、ギターとベースの対話、双方とも強靱なテンションの弦を弾く。  Our Spanish Love Song 1(5:40)、くすんだ音色のギターが情感たっぷりに、サラリ!と訥々と歌う。  ベースは極く近くで絶えず英気を注入。  どうも純情・回想風、追うことの叶わぬ諦観の気分・雰囲気が隠っておる。  Message To A Friend(6:13)、とてもゆっくりしたテンポ、澄明なギターの音色。  味わい深いベースのソロ。  Two For The Road(5:16)、親しみと優しさ、そして孤独感に包まれた曲、演奏は快活な明快なギター。  First Song(6:37)、メロディアスで情緒溢れるストレートな曲、一度耳にするときっと脳裏に刻印。  The Moon Is A Harsh Mistress 1(4:05)、高揚感・希望に満ちた気分、ストリングスの助奏。  Precious Jewel 1(3:47)、やったるでぇ!…*、意気揚々と意欲満々な気概が溢れておるわ。  He's Gone Away(4:18)、やるせない気分、やがて希望が芽生え、ゆっくり歩き始める。  The Moon Song(6:56)、ストリングス(シンセサイザー)風の助奏に続きベースの演奏。  恨み辛みをギターが歌う。  Tears Of Rain(5:30)、シタールで演奏、ベースのコーダで完。  Cinema Paradiso(3:35)、親しみのあるメロディー、ギターが叙情たっぷりに大きく羽ばたき歌い、ベースが力強く推進。  Cinema Paradiso(4:24)、叙情過多にギターがたなびき、シンセサーザーの助奏が覆う。  Spiritual(8:22)、シンプルな優しいメロディーは過ぎ去った日々を述懐する如し、あるいは植木に如雨露で水をやる如し。  ギターのオブリガートにベースが絶妙の演奏、多重録音のアンサンブルなどの助奏。  C. Haden(B, Pfrm)、Pat Metheny(G)、Release Date:Jan 1, 1996。

♯♭♪ (*^.^*) : Neville Marriner 1/ ☆□You Tube Search :     Baïlèro   Gilbert & Sullivan/ Yeomen of the Guard   Herbert/ Cello Concerto no.1   Michael Tippett/ Concerto for Double String Orchestra -Adagio   Handel/ Messiah -1~ Messiah, the trumpet shall sound Theme sublime of endless praise I Know That My Redeemer Liveth Concerto Grosso no.1 no.5   Stamitz/ Trumpet concerto in D -1 -2 -3   Hummel/ Trumpet concerto in E -1 -2 -3   Johann Wilhelm Hertel/ Trumpet concerto in D -1 -2 -3   Bach/ Adagios   Bellini/ La Sonnambula   Britten/ Men of Goodwill Les Illuminations for soprano and string orchestra, op. 18 -1 -2 1 Serenade for Tenor, Horn and Strings, op. 31 -1 -2   Lehár/ Merry Widow   Vaughan Williams/ Oboe Concerto -1 -2 -3 Norfolk Rhapsody no. 1 Romance For Harmonica   Erik Satie/ Gymnopedies no.1   Massenet/ Méditation de Thaïs   Borodin/ Nocturne   Pachelbel/ Canon   Rodrigo/ Concierto de Aranjuez -1 -2   Debussy/ Rapsodie for Alto Saxophone and Orchestra   Vivaldi/ Concerto in C Major L´estro armonico op.3-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8.1 -8.2 -9 -10 -11 -12 La Stravaganza Concerto 6 in G minor -1 -2   Schubert/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 no.5 -1 -2 -3 no.10 -1 -2 -3   Rossini/ Il turco in Italia -Ouverture Le Siege de Corinthe   Mozart/ Figaro -Overture Requiem -1~ Flute Harp Concerto -1 -2 -3   Serenade KV 361 "Gran Partita", Adagio Bassoon Concerto in B flat, KV 191-1 -2 -3   Haydn/ Die Jahreszeiten, Oratorio   Narcís Casanovas/ Christmas Responsory -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Ellington 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Duke Ellington ♫ Top Tracks for Duke Ellington * 1 2 "Thanks for the Beautiful Land on the Delta" "Blues for New Orleans" "Portrait of Louis Armstrong"  "Blues for New Orleans" Second Line "Portrait of Mahalia Jackson" "Portrait of Wellman Braud" "Tone Parallel to Harlem" Side By Side - Duke Ellington & Johnny Hodges -f "Basin Street Blues" "Beale Street Blues" "Loveless Love"  "Royal Garden Blues" "Wabash Blues" 1 "Weary Blues" "St. Louis Blues" johnny hodges all of me ISFAHAN "Heaven" Passion Flower  Warm Valley All Of Me 1 in Color Stompy Jones 1 Just Squeeze Me 2LP-BLUES SUMMIT Things Ain't What They Used To Be Let's Fall in Love Prelude To A Kiss 1 BIG SHOE Just a Memory Passion Flower BILLY STRAYHORN Blood Coun REND ONE Going Up Blue Goose Live in '58 A Few Minutes take the "A" Train In A Sentimental Mood Isfahan MEETS COLEMAN HAWKINS Perdido mood indigo Satin Doll 1

♯♭♪ (*^.^*) : Alpha Yaya Diallo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alpha Yaya Diallo * ♫ Popular Alpha Yaya Diallo Videos  Yaadu Cette Vie N'Dare Yaadu Yeke Yeke For my love N'Koro Femme Noire Diallo STAR-LIVE 1 Sunfest 2012 London Souvenirs de la Guinée Conakry West African Summit PHOTOS Badenmalu Montreal Jazz Fest 08 Groto Imme freedom 1 bako dagnon NENIRABHÈ JAZZ FESTIVAL MONTRÉAL NENIRABHÈ JAZZ FESTIVAL MONTRÉAL GROTO ACCOUSTIQUE LIVE TORONTO GROTO JAZZ FESTIVAL MONTRÉAL AlphaYaya oceans and sea festival Festival International 2009 Bluesfest 2006 fire pyxies.. J'ai pas les loves Casquette á l'envers Under African Skies KAKANDE | Souba souba Dabbi mari LA VICTOIRE DU PAYS PAR DOURA


nice!(164) 

雨の日の釣り師-2293

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Devil’s Backbone(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Panarea(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2293

自ら忘れようと努めることもさらさら無く、いっそ一旦くっきりさせてから捨棄するのさ、と想うほかあるまい。  水棲の生き物からの、好ましい・嬉しい・なによりの連絡・便り。  たいていは、兆しがありその直後に不自然な『ツツッ…!』や『ツンッ!…』、『ゆらっ!…』とした波動。  息を飲んでいると、多彩な段模様が、微かにくっきりと身震いする。  間髪を入れず発止!と、右手を小刻みに煽る。  甚だ何か失礼なものが・不躾なものは何だ!、と自己主義が噴出する。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4-QUARTET WEST/Now Is The Hour/ VERVE 529 827-2  :     ストリングス・アンサンブルの助奏付き。  モノトーンのジャケット、ビジネス街の大通りでの白昼、別れの刹那、熱い口づけ、仰け反る白衣の体を両腕で力強く支えている水兵。  ライナーノートの裏は、全面[PEACE]のバナーを掲げるベレー帽の男女の兵士、歓喜の表情。  シネマのようなストリングスアンサンブルの助奏、優しいちょっぴり寂寥のあるサウンド。  12曲中、5曲は、ストリングスの助奏無し。  Here's Looking At You(6:11)、C・ヘイデンの曲、ちょっと古い映画の始まりのようである、ゆったりした・しなやかな優しいストリングスの助奏、リードで優しいメロディーがブローイング、C・ヘイデンのピチッカートはボトボト推進力を注入。  アルバムのイメージを形作るメローディーである。  The Left Hand Of God(7:48)、V・ヤングの曲、ベースのゆっくりしたソロ、ストリングスの助奏、楽しい遠い日が沸き起こるような、希望と別離の混沌としたメロディー。  ストリングスの助奏、ピアノで繰り返され、”腹に力を込めない・睡そうな・芯無し粘着質余韻”のリードで繰り返され閉じる。  Requiem(1:31)、L・トリスターノの曲、ヴィオラでメロディーが発表されフェイドアウト。  Back Home Blues(4:04)、C・パーカーの曲、リードで颯爽とブローイングされる速いテンポの躍動するバップ、ピアノとベースで展開される、ストリングスの助奏無し。  There In A Dream(7:05)、C・ヘイデンの曲、リードで優しいもの悲しい・もたれ掛かるような・訴えかけるようなメロディーが歌われる。  ベースソロで深い思惟の隠った展開があり、明快にリードで滔々と歌われ、ベースで再び展開される。  All Through The Night(4:13)、C・ポーターの曲、快活な速いテンポ、リードで気持ちよく開放的にブローイング、スイングピアノで端正に展開され、”腹に力を込めない・甘い・睡そうな・芯無し粘着質余韻”の印象のブローイング、ストリングスの助奏無し。  Detour Ahead(6:06)、L・エリスらの曲、ピアノで序奏があり、リードで淡々と憂愁を歌う。  Blue Pearl(4:32)、B・パウエルの曲、速いテンポのバップ、甘い芯無し粘着質余韻のリードで淡々とブローイング、ピアノで繰り返され、ベース、ドラムと渡り終わる、ストリングスの助奏無し。  When Tomorrow Comes(4:38)、A・Broadbentの曲、ゆっくりしたテンポ、リードで睡そうにブローイング、ピアノで展開。  Palo Alto(4:56)、L・コニッツの曲、速いテンポのバップ、快活にブローイング、ストリングスの助奏無し。  Marables's Parable(3:30)、C・ヘイデンの曲、快活なシンプルなメロディー、ストリングスの助奏無し。  Now is Houre(4:58)、Maori Farewell Song、詩が付いている。  『お別れの時よ、お別れを言うわ。  まもなくあなたは、航海に出るのよね。  遠くへ行っても、きっと私を想い出してね。  あなたが還るまで、ここで待ってるわ!、(・!・)』。  ストリングスの助奏、ベースのソロで歌うメロディーが提出され、リードで繰り返され弱々しく消える。  C. Haden(B, Pfrm)、E. Watts(Ts)、Alan Broadbent(P)、Larance Marable(Ds)、Christian Tetard、Alain Persiaux(Vln)、Christian Dufour(Vla)、Release Date:Jul 18, 1995。

♯♭♪ (*^.^*) : Nelson Freire 1/ ☆□You Tube Search :     Papillions -1 -2 (live Toronto 1984) - Mozart, Schumann, Debussy, Scriabine, Villa-lobos, ALbeniz La Roque d´Anthéron - Schumann, Chopin, Gluck, Villa-Lobos   Villa-Lobos/ Alma Brasileira O Ginete do Pierrozinho A Lenda do Caboclo   Gluck/ Melodia da ópera Orfeo   Ravel/ Ma Mère l'Oye La Valse   Debussy/ Préludes book -1 -2 -3 -4   Saint-Saens/ Piano Concerto no.2-1 -2 Aquarium   Shumann/ Piano Concerto Grand Rondo Arabeske op 18 Fantaisie op 17   Bach/Myra Hess/ Jesu, Joy of Man's Desiring   J.S.Bach_ F.Busoni/ Ich ruf zu dir, Herr Jesu Christ   Brahms/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 no.2 -1 -4 Variation on a theme Intermezzo in la maggiore op. 188 nº2   Mozart/ Piano Sonata K 381   Chopin/ Piano Concerto no.2 -f -f -1 -2 -3 Ballade no.3 Barcarolle 1 Scherzo no.2 Nocturne in C minor, op.48 no.1 Nocturnes op 9 n°2, op 15 n°1, op 32 n°1   Schubert/ Gran Duo for Piano 4 hands C major D 812   Beethoven/ Piano Sonata no.14 Moonlight   Lutoslawski/ Paganini Variation   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 II Suite for Two Pianos Etude tableaux opus 39 #5 Liszt/ Piano Concerto no.1 1 no.2 Ballade no. 2 Sonata in B Minor Danse macabre "Totentanz", paraphrase on "Dies irae" Documentary (Complete)

♯♭♪ (*^.^*) : Doris Day 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Doris Day ♫ Top Tracks for Doris Day * 0 1 Amapola April in Paris Three Coins In The Fountain Dream A Little Dream of Me More Again Blue Skies Should I Surrender Close your eyes I Didn't Know What Time It Was  Stardust A Guy Is A Guy If I Were A Bell  Too marvelous for words  I'm Sittin On Top Of The World On The Street Where You Live  When Your Lover Has Gone Romance on the High Seas Tea for two Day By Day Perhaps Perhaps Perhaps Who, Who, Who  A Sentimental Journey Secret Love Sugarbush Move Over Darling Êxito Fugaz Perhaps My Girl  WHO WHO WHO It All Depends On You Every now and then Fly me to the moon  let's take an old-fashioned walk Game of Broken hearts Not Only Should You Love Him  calls in to Magic Your mother and mine Snuggled On Your Shoulder Sentimental Journey Just You, Just Me Swinging On A Star  Send Me No Flowers Hits of Yesteryears It's Magic Que Sera Sera  Federal Fugitives The Best of Doris Day -f -f

♯♭♪ (*^.^*) : Ali Farka Toure 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ali Farka Toure * ♫ ali farka toure, playlist 2, 73 songs  Savane Soukora diaraby Yoga Back Oz Beauty Khaira Arby Hawa Dolo Simbo Ruby Mamadou Boutiquier Savane YouTube Ai du Ai Bine Kenouna Monsieur le Maire de Niafunké Uncut Diaraby M'baudy Madou Djembe Vieux Kala Djula Bakoytereye Amandrai 1 Afel Bocoum & Alkibar -1 -2 Ali Farka Toure 1 Entrevista Diaraby Ali Farka Toure 8 Afel Bocoum Festival in the Desert Ali Farka Toure part -1 -2 -3 -4 -5 -6 Ali Farka Toure -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Mamar Kassey Ana Sindia Bullet the Blue Sky Bamako jam -1 -2 -3 -4 -2 Zaiko & Ali Farka Toure in the Sahara Desert Lisbon . 2005 Oxen Free Toure Cherie Allah Uya Ketine Heygana Fantani Toure -f | N B'i Fe 'OYI-LELE' Mama Sissoko Ngoni Solo Bamako Blues The Farmer's Song Ferdi Schuster


nice!(136) 

雨の日の釣り師-2292

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Great Sand Dunes(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Stromboli(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2292

尾鰭が赤みがかっているのがいて、有り余る・強靱な下半身のバネを感じる。  30~40cmの細長い赤や黄、青の段模様が鮮やかな浮子、12m程先で傾いで、ゆったりした流れに抗している。  背筋を伸ばし右手は、膝の上で竿を握ったままである。  竿の重量は、受けが支えるので、涼しい深淵な思索顔で半日その姿勢。  塑像となってそよ風になぶられ、ジリジリと陽に焼かれる。  しかしその飄々とした面と裏腹にねばねばした、嫌らしい人生の澱が浮き沈みしている。  現世の柵から逃れよう!、忘れようとして荒地願望を呼び起こし、脱出してきたのだが。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4-QUARTET WEST/ Always Say Goodbye/ VERVE 521 501-2   :     ストリングス・アンサンブルの助奏付き。   白い昼、モノクロ映画を見てる。  Introduction(0:58)、”The Big Sleep”のサウンドトラックからプロローグ。  Always Say Goodbye(6:38)、C・ヘイデンの曲、このアルバムのイメージの核となる、優しさと諦め・寂寥の混沌とする曲。  『勧酒  花発多風雨 人生足別離(花に嵐の例えもあるぞ 『さよなら』だけが人生だ)-井伏鱒二訳』を連想させる。  Nice Eyes(5:04)、C・ヘイデンの曲、快活なテンポ。  Relaxin' At Camarillo(3:58)、C・パーカーの曲、躍動するバップ。  Sunset Afternoon(4:13)、A・Broadbentの曲。  My Love And I(3:19)、映画”アパッチ”に関する、C・ホーキンス(Ts)、憂愁たなびき・希望・憧れが彷彿とする、圧倒的なブローイングに打たれる。  Alone Together(5:21)、深い思惟を揺さぶるC・ヘイデンのベース、J・スタッフォード(Vo)の澄んだヒューマンなヴォイスは潤いが溢れ、ささくれた気持に浸みる。  Our Spanish Love Song(6:07)、C・ヘイデンの曲、優しく問いかけ暖かく見守る情景。  なだらかな坂道、僅かに湾曲したいつもの森閑とした黒い小径をゆっくりと登る。  宵闇が林立し覆い被さる樹木をゆっくり呑みこみ、音もなく吐き出している。  その吐息がびっしり降りてきてからみつく。  囚われ人の影が靄のように流れていく。  風となって、新しい寂寥が二人を襲う。  自分を確かめるために、ポケットの中で掴んだ手に力を込めてみる。  遠い日のことが砕けて思惟を駆ける。  ごつごつしたのと、優しいのが体温を感じて力を緩める。  安堵のためか、掌に汗はかかない。  黒い小径が絶える頂上で、お互いの背を見せて離れるのだが、………を吸う。  『……ね。』  Background Music(4:45)、速いバップ。  Ou Es Tu Mon Amour ?(6:44)、D・ラインハルト(G)とS・グラッペリ(Vin)が聴ける、気持を奮い立たせる励ましに満ちておる。  Avenue Of Stars(5:52)、A・Broadbentの曲、作為に満ちており情感が悉く退き遠のく。  Love Key Lightly(4:52)、D・Elllingtonの曲、〃のバンド演奏。  Celia(4:57)、B・パウエルの曲、速いバップ。  Everything Happins to me(6:25)、C・ベーカー(Vo)の甘く気怠いボイス。  Ending(0:34)、”The Big Sleep”のサウンドトラックからエピローグ。  C. Haden(B,Drct)、Alan Broadbent(P)、E. Watts(Ts)、Larance Marable(Ds)、Joe Stafford(Vo)、C. Baker(Vo)、Stephane Grappelli(Vln)、Release Date:Jul 30, 1993。

♯♭♪ (*^.^*) : Nelly Miricioiu 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Nelly Miricioiu Al dolce guidami Sempre Libera A life for Art Rumanian folksong Memoria exilului romanesc : -1~   Respighi/ La Fiamma : -1 -2 -3   Cilea/ Adriana Lecouvreur :  Adriana! Maurizio! ... La dolcissima effigie Io son l'umile ancella Ecco il monologo Act 2 Act 3 Act 4-1 -2   Saverio Mercadante/ Emma d'Antiochia : In quest'ora fatale e temuta Mi laciate!.. Empia donna!   Giovanni Pacini/ Maria Regina d'Inghilterra : Ciel, quest'amara lagrima   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne andrò lontana   Donizetti/ Caterina Cornaro : Piangi, si, piangi, o misera Lucrezia Borgia : Finale "Era desso il figlio mio Maria Stuarda : O nube! che lieve per l'aria...Nella pace  Confrontation Scene Belisario : Egli e spento, e del perdono D'un cor che muore...Ah! se un gior no... Roberto Devereux : E Sara... Vivi Ingrato... Alma infida Ah ritorna qual ti spero Anna Bolena : finale Act I cabaletta finale of Act I duet cabaletta Al dolce guidami Non v'ha sguardo Maria di Rohan :    Rosmonda d'Inghilterra : confrontation scene   Rossini/ Mose in Egitto : Porgi la destra amata Ricciardo e Zoraide : Contro cento Cruda sorte! L'assedio di Corinto : Dall'asilo della pace Armida : -1~ D'amore al dolce impero Finale, 'Dove Son Io? Armida duet Per me propizio il fato Tancredi :  Come dolce all'alma mia Semiramide : Bel raggio lusinghier 1 Serbami ognor sì fido   Bellini/ Norma : Casta Diva Ma di'... l'amato giovane...Oh non tremare, o perfido Ne compi il rito, o Norma?...In mia man alfin tu sei I Puritani : Qui la voce Oh! s'io potessi..Col sorriso d'innocenza .Qual suono ferale..   Verdi/ Luisa Miller :  A brani, a brani, o perfido Ernani :  La Traviata : act 2 duet 1 Sempre Libera 1 duet, part 3 Imponete Rigoletto : -1 -2 Nabucco : cabaletta of Abigail Macbeth : Una macchia...è qui tuttora   Puccini/ Manon Lescaut :  La Rondine : Chi il bel sogno di Doretta La boheme : Mi chiamano Mimi Tosca : Duo

♯♭♪ (*^.^*) : Don Sebesky 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Don Sebesky * 0 1 Estate Fly Me To The Moon 117 Specia Will You Still Be Mine ?l Snowflakes of Love Samba with some Barbecue She Was Too Good To Me Barefoot In The Park Autumn Leaves Far Away Serbian Blue Road Song Little Train I Remember Bill First Light You'd Be So Nice To Come Home To Concierto de Aranjuez Lonely Woman Django Catavento You Can't Go Home Again Farandole Trust in Me Emily Early Autumn Moon Dreams Concierto de Aranjuez Vocalise Psalm 150 1 Romance De Amor You're As Right As Rain  Skylark Was A Sunny Day Recuerdos de Ayer Avalon Walk Soft Nature Boy Sounds Of Silence Indian Summer The Rape Of El Morro Dance The Night Away Love Is A Night Time Thing Aka Road Song Scarborough Fair The Innkeeper's Wife Take Ten MORNING STAR TAKE THE A TRAIN Sleeping Gypsy BaiRockTett Free As A Bird Fly / Circles Big mama cass Semi-Tough Yesterday's Dreams Water Brother Guru Vin The Word Thus Spoke Z Maria Round About The Blues Ole Got the Spirit Frame For The Blues It Might As Well Be Spring Sometimes I Feel Like A Motherless Child Stella By Starlight Night Life The Pharaoh

♯♭♪ (*^.^*) : Alick Macheso 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alick Macheso * Amuna Wanga Ndiwe CYNTHIA Chimoko Changu Kwatakabva Mitunhu Samasimba Kwatakabva Mitunhu Zvipo MAFARO Angelina Sarah Chitubu Raramiro Yave Kumuzi Kwatu Huyai Samasimba Chengetayi Chengetai Tafadzwa Chaungada Chose Kwatakabva Mitunhu Prom,o Mundikumbuke Kusekana kwaana kamba Petunai Amai varubhi Ngura Vapupuri Pupurai Wema Konzo Madhawu Charakupa song (Sarah) Dance....Vimbai & Tinashe wedding Amuna Wanga Mwari Wenyasha Zvakanaka Zvakadaro Chimoko Changu SHEDIA 1 Kumhanya Kuripo. Kumuzi Kwatu Makandidana Zvinoda Kutendwa Madhawu Kuhwereketa Wema Konzo Live Ziva Zvaunoda Tafadzwa Nyarara Chaungada Chose zvimiro Greatest Hits -f Zvido Zvenyu Kunyanya -f Vapupuri Pupurai -f


nice!(147) 

雨の日の釣り師-2291

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves-9(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -8(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2291

茎の赤い節くれ立った草から白い根が伸びゆらゆら揺れている。  イトトンボが、”スーッ、スーッ”と滑るように散策する。  ゆっくり滔々と下る流れは、生体反応に満ちている。  悠々と”ふっ”と足下まで60cmほどの野鯉がやってきて、口ひげをひらひらさせ、大きな下付きの口でスポイトのように石や川底を吸引して行く。  時々、小石とかを”パッ!”と吐き出し、砂塵が煙のように拡がるのでそこにいるのが解る。  悠々と落ち着き払った振る舞い、ドッシリ精悍な勇姿は、潜水艦を想わせる。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Dream Keeper   :     Liberation Orchestraの第3作、第2作は、Jan 1, 1982、人権推進がテーマとなり、世界中の音楽が使われている、管弦楽曲。  ライナーノーツには、スコアーを拡げ、額を突き合わせ話し込んでいるC・ブレイとC・ヘイデンがモノトーンの写真に収められている。  優しさと鋭意に満ちた洗練されたサウンド、C・ブレイは編曲・指揮、ピアノは弾いていない。  Dream Keeper/Dream Keeper, Pt. I/Feliciano Ama...(16:51)人種差別に関する詩/ エルサルバドルの音楽が元、重苦しいコーラス、管弦アンサンブルで始まり、ベースソロ。  金管アンサンブルで明るいテーマの放射。  希望に満ちた颯爽としたユニゾンは天晴れな気分、ギターのラテンの風はうれしい、トランペットのソロはすばらしい。  トウモロコシ挽きの歌をリード・管の面々が生き生きと卓抜な調和で演奏。  木管で優しいメロディーが歌われる。  チューバとドラムのデュオから美しいコーラスで終わる。   Rabo de Nube(5:23)、”大竜巻の尻尾”・キューバの作曲家の曲、娘カレン・マントラーの編曲。  ギターでメロディーが発表され、見事なオーケストレーションで目眩くカタルシスが溢れ変える。  リードが卓抜なソロを展開、ホーンが引き継ぎ、ラテンの憂愁優美すばらしく終わる。  Nkosi Sikelel'i Afrika(10:31)、アフリカ民族会議党歌、ユニゾンで勇ましくメロディーが提出される、颯爽と推進するリズム部門、リードが思う存分に展開する、アンサンブルがユニゾンで助奏。  リードのゆっくりしたテンポのソロ、ベースの対位法的併走、やがて躍動し始め、南ア合唱団のオリジナルコーラスが重なる。  アンサンブルのユニゾン、コーダで締めくくる。  Sandino(6:39)、C・ヘイデンの曲、ニカラグアのサンディニスタ達の闘争運動を描いた映画の主題歌。  親しみやすいメロディーであり、明るいラテンのリズムと剥き出しの悲嘆が混沌とする。  ベースソロからトランペット、トロンボーンへと渡り、アンサンブルの全操、ベースのコーダで終わる。  Spiritual(8:59)、マルコムXの運動に関しC・ヘイデンが作曲。  ゆったりしたテンポの挽歌・ニューオリンズJazz風、トロンボーンのメロディー提出、存分の展開から、リードへと渡されコーラスの助奏。  ベースソロをピアノとアンサンブルが助奏、ピアノのゴスペル風ちょっぴりの明快なソロ。  テンポをやや速めトロンボーンのソロのコーダ、ピアノのカデンツアがあり、タンバリンがちょピリ出てくるがアンサンブルのコーダできれいに終わる。  C. Haden(B)、C. Bley(Cndt)、D. Redman(Ts)、Joe Lovanto(Flt)、Branford Marsalis(Ts)、Ken McIntyre(Ts)、Tom Harrell(Tp)、Earl Gardner(Tp)、Sharon Freeman(Frch Horn)、Ray Anderson(Tb)、Joe Daley(Tuba)、A. C. Myers(P)、Mick Goodrick(G)、Don Alias(Prc)、P. Motian(Ds)、Juan Lazzaro Mendolas(Pan Pipes,Wood Flt)、The Oakland Youth Chorus(Chrus)、Release Date:Apl 4, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) : Neeme Järvi 1/ ☆□You Tube Search :     Arvo Pärt/ Tabula rasa -1 -2 Ludus Symphony no.3 -1 -2 -3   Eduard Tubin/ Symphony no.4 -1 -2 -3 no.11   Zdeněk Fibich/ Symphony no.3 -1 -2 -3 -4   Anatoly Lyadov/ Polonaise in C for orchestra   William Grant Still/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4   Johan Svendsen/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 -5 no.2 -1 -2   V.S.Kalinnikov/ Symphony no. -1 -2 -3 -4 -5 no.2 -1 -2 -3 -4   Randall Thompson/ Symphony no.2 -1 -2   Kaljo Raid/ Symphonie no.1 -1 -2 -3 -4   Hugo Alfvén/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 En skärgardssägen -1 -2 End of the swedish rhapsody no.1   Johan Svendsen/ Symphony no.1 -1 -2 -3 Taneyev/ Suite de Concert -1~   Ravel/ Concerto for Left Hand -1 -2 -3   Grieg/ Solveigs Song Våren   Sibelius/ Pelleas & Melisande   Weber/ Oberon -Overture   Schumann/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Symphony no.3 -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.4-f   Schubert/ Symphony no.5   Brahms/ Tragische -Ouvertüre Akademische Festouvertüre Double Concerto -1 -2 -3 Dvořák/ Symphony no.4 -1 -2 -3 The Water Goblin -1 -2 -3   Scriabin/ Symphony no.3 Divine Poem -1 -2 -3 -4   Rimsky-Korsakov/ Sheherazade 'Antar' Symphony -1 -2 -3 -4   R.Strauss/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Prokofiev/ Canto Sinfonico op.57   Shostakovich/ Violin concerto no.1 -1~   Wagner/ Siegfried-Idyll -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Don Pullen 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Don Pullen * 0 1 NEW YORK UNIT~BLUE BOSSA~Vol.1 Yamani's passion Ode To Life Kele Mou Bana Poodie Pie The Sixth Sense Listen To The People Silence Equals Death Serenade for Sariah Mr Smoothie Song From The Old Country We've Been Here All The Time Richard's Tune Forever Lovers Saturday Night In The Cosmos The Necessary Blues Trees and Grass and Thangs City Gates God has smiled on me Intentions 1 2 Soft Seas Earth Beams Dionysus The Duke Ellington's sound of love Unknown Blues Richard's Tune Payday Blues Fables of Faubus Flower For A Lady & Chico Freeman Quartet 78 Antibes 1980 Italy 79 Double Arc Jake Saturday Night in The Cosmos Roots The Necessary Blues-1 -2 -3 Song From The Old Country  D・ Pullen, G・ Adams Quartet Nilson Matta 2 Charles Mingus- Flowers For A Lady (1974) Goodbye Pork Pie Hat

♯♭♪ (*^.^*) : Afel Bocoum  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Afel Bocoum * 1 Inkey Jaman Moro Jarabi Bamako Bamako in Mali Tozeza Baba Malaika Diadie Muchatuta Diadie Gomni Fimani Live 2010 Immigration Afel Bocoum Uma Eya Tapital pulaku Tinki Hiiri Gando Diadie Allah Tanu Niger Hassey en concierto Alasidi Alasidi -Alkibar Fina Tawa Yarabitala Sambe Sambe Ciro Kayna Soko Sondu Woymoyo Dofana II 1999 Haira Yo 1999 Salam Aleikum Jeeny Alasida (Alkibar) Mali Niger 2006 'Buribalal' Alkiba Jaman Moro BURI BAALAL Buri Baalal y Alkibar Tabital pulaku Damon Albarn, Afel Bocoum, Toumani Diabaté & Friends -f Spoons Sunset Coming On  Les Escrocs Bamako City Le Mogon Le Hogon  4AM Kela Village The Djembe Makelekele Niger Le Relax Tennessee Hotel Ko Kan Ko Sata Doumbia On River Nabintou Diakite  | Mali Men 2009  Alkibar Ali Farka Inkey Afrikafestival Hertme 2010 -1 -2 Mali Music Unplugged - Damon Albarn and Afel Bocoum 13 oct 2012- Théâtre Molière Bamako عفيل بوكووم Tinki Hiiri Ali Farka / Mali Chinda Diadié Womad 2007-Afel Bocoum-1 -2 -3 -4 -5 Afel Bocoum - Ali Farka Desert Blues-1 -2 Late Spring appreciation


nice!(130) 

雨の日の釣り師-2290

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves-8(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -7(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2290

ササ濁りの透明なアクアマリンは、ピリッとする冷ややかさでなく、サラ~*サラ~*くすぐったい涼しさである。  ゆらゆらと光輝が縞となって川底に揺れるのを眺める、柳の葉っぱのような小魚がわらわらと乱舞したり、”サッ…!”と銀色に身を翻したりしているのが見える。  鮎ではないからハヤの子か、クチボソだろうか?!。  黒い影が素早く閃光のように潜行する。  60mほどの向こう岸に欅の大木が連なっていて、川面にその緑の影を映している。  水草の濃い緑で黒っぽく見えるあたりに、ハヤが『ピッ!…、……!』と跳ねる。  

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ The Ballad Of The Fallen   :      Liberation Orchestra(アルバムのどこにもこの文字は無い)の第2作、管弦楽曲。  14年前の、アルバム”Liberation Music Orchestra”(Apr 27, 1969)、をいやが上にも想い出させる。  スペインで起きた弾圧への抵抗・挑戦を叙事詩風に甦えらせている、聞き憶えのある懐かしい独特の曲風・サウンドをも聴ける。  C・ブレイの編曲はしっかりした構成であり、のびのびした自発的美の表出が多く、C・ブレイの執拗感は少ない。  ジャケット裏の絵は、中米紛争の犠牲となり、ニカラグアの首都にある避難民収容所で暮らした少女が書いたもの。  Els Segadors(4:14)、スペイン、カタロニア地方の農民の反乱に関した曲、引き摺るような悲壮感がいっぱいの重苦しいサウンド、C・ブレイはグロッケンシュピールを演奏、C・ヘイデンのベースは項垂れ沈痛に沈む。  The Ballad of the Fallen(4:19)、エルサルバドルに関し、挽歌風の憂愁がたなびく明快なメロディーは、スパニッシュギターの情熱的な音色と共にとても心に響き、記憶に残る。  If You Want to Write Me (Si Me Quieres Escribir)(3:55)、スペイン市民戦争に由来する曲、D・チェリーの贅肉をそぎ落とした浸透力のある明快な、ポケットトランペットでメロディーが放射される。  Grandola Vila Morena(2:11)、1974年のポルトガルのファシスト政権の反乱に関する、マーチ風2本のフルートのソロでメロディーが提出され、トロンボーンのソロで厚みを増していく。  Introduction to People(3:55)、スペイン特有のハーモニーの舞曲、C・ブレイの曲、アルトサックスのソロでメロディーが歌われる。  The People United Will Never Be Defeated(1:40)、チリの抵抗運動歌、トロンボーンのユニゾンによる剥き出しの悲嘆は音楽美に満ちている。  Silence(5:49)、トランペットがシンプルなテーマを提出、繰り返す毎にアンサンブルは重厚になっていく、最後はピアノによる不穏な終止形。  Too Late(8:24)、C・ブレイの美しいピアノとC・ヘイデンのデュオで始まる沈痛な下降音階、C・ブレイは陰影のある優しいタッチで心情を溢れさせる。  アンサンブルで展開される、木管がとても美しい。  La Pasionaria 1(10:26)、スペイン市民戦争でリバイバルした、”パッショナリア”、ワルツ、アンサンブルで提出され、リードで情緒たっぷりに展開され、ベースソロでたっぷりに思い入れを込めて演奏される。  アンサンブルで繰り返され閉じる。  La Santa Espina(6:58)、カタロニア地方の古い歌、快活なメロディーを木管が踊るように演奏、そしてトランペットで悲嘆のメロディー。  アルトサックスの明快なソロのあと、引き摺るような悲嘆のメロディーのユニゾン。  D・チェリーの浸透力のあるソロと煮えたぎるアンサンブルは呼応しながらフェイドアウト。  C. Haden(B,Arr)、Carla Cley(P,Arr)、D. Redman(Ts)、Don Cherry(Tp)、Jim Pepper(Flt)、P. Motian((Ds)、Release Date:Jan 1, 1982。

♯♭♪ (*^.^*) : Natasha Marsh 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Natasha Marsh Les Filles De Cadix Opera singer 1 First Time I Ever Saw Your Face 1 2 3 Pur ti Miro 1 Amour 1 2 I won't light a Candle Mi Mancherai Si Un Jour Time To Goodbye Autumn Leaves 1 O Holy Night & Mario Frangoulis   Nino Rota/ Ai Giochi AddiKo 2 3   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras   Handel/ giulio cesare : Empio, diro, tu sei Xerxes : Ombra mai fu   Rachmaninoff/ Vocalise    Mozart/ The Magic Flute : Queen of the night   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andro Lontana Erik Satie/ Gymnopedie no. 1 2 3   Verdi/ La Traviata : Brindisi 1 Talk Photo

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Don Cherry ♫ Top Tracks for Don Cherry * 0 1 California Buddhas Blues Eagle Eye Surrender Rose Journey To Milarepa Mahakali Universal Mother Karmapa chenno 1 Brown Rice 1 Malkauns 1 Chenrezig Degi-Degi 1 Voice Of The Silence Love Train There is the bomb Taste Maker Bra Joe From Kilimanjaro Bra Joe From Kilimanjaro /Terry's Tune North Brazilian Ceremonial Hymn Togetherness North Brazilian Ceremonial Hymn Sangam Air Mail One Dance Rhythm 58 ½ Untitled-Ispiration From Home Moving Pictures For The Ear Walk to the Mountain Oasis June Symphony For Improvisers -1 -2  Manhattan Cry -1 -2 Eternal Rhythm -1 -2 Bombay & Jazz -1 -2 -3 -4 & Multikulti Bemsha Swing ART DECO & Blood Ulmer/Rashied Ali Old & New Dreams Band -1 -2 -3 -8 -9 -10 Ornette coleman 4 tet 1987 Janusz Muniak Quartet & Orphy Robinson duet Bemsha Swing & Sonny Rollins & B. Ulmer,R. Ali Parco Lambro 1976 & Orphy Robinson duet & Multikulti In Bombay & Sonny Rollins & Herbie Hancock Alice Coltrane in Bombay & The Sound Unity Festival Orchestra Moving Pictures For The Ear 1974 live 1976 -2~ full album* : East -f Live at Empire Theatre, Paris 1979 -f Orient -f Eagle Eye Stuttgart, Germany 1991 FULL Concert -f Organic Music Theatre -f Free Jazz -f  | Steven Bernstein/Tony Malaby 9/06 au Duc des Lombards

♯♭♪ (*^.^*) : ADAMA DRAME 1/ ☆□You Tube Search :     super djembefola 40 ans de Musik Malala ADAMA DRAME 0 1 Djembéfola Djembekan intro - improvisation Dramedjeli Yerelon Tama Tourbillon Solo djembe Fourou Tournée Falato 2007 Eindjam 1 van de leraren, Djembe Drame weekend Schiermonnikoog 2011 -1~ Djaka koredjouga Rhythms of the Manding Djembe-solo a lá djembe München Zugabe Fourou 1 Elodia 1 naturaleza & percusion Zagreb Djembe KOULEKAN Delfines en Bastimentos. Panama moumine kone soliste d'adama dramé Rencontre Djembe Soungalo Coulibaly PARTE 2 and NmaB stage Total Mandingue -1~ | Balaphone solo Ladji Kante Djembekan


nice!(138) 

雨の日の釣り師-2289

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves-7(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -6(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2289

脱落してもなだらかな柔らかい草むらを転がる、といつも想う。  水門から溢れた流れを渡り、暖かい堰堤を歩く、足跡をくっきり。  流れの中程に突き出した堰堤の先端の土台は、台風時の大水で抉られている。  撚れながら流れるアクアの深淵を覗き込み、目を凝らすと銀色の大鮒の黒い背がいくつも見える。  ゴロゴロした大きな石で歩きにくい河原にカバンを転がす。  携帯用の大きめの折り畳みパイプ椅子を据え、ひたひたの流れに腰を降ろす。  くるぶし近くまで足を浸ける。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Golden Number   :     O. Coleman(Tp)の1曲を除きC. Haden(B)の曲、縁の4人とのデュオ、第二弾。  Out of Focus(7:27)、Don Cherry(Tp)とのヂュオ、漂泊の詩人・アーチストはいつもステージで胡座を組んでおる。  幽玄・スピリッツ・静謐・インテリジェンス・感興・憂愁ありとあらゆるもの森羅万象の宇宙感が、とてもいい形でじっくり楽しめる。  聞き手のスタンスが試される、ある意味難解であり、既成概念は取り払い寺に馳せ参じるような真摯な心が一番!。  木管で広々した草原を、そしてポケット(Tp)では一音一音に理想郷思惟が隠っておるから。  忽ち気分の高揚へと引き込まれる辺り、なんとも言えぬ楽しさである。  C. Haden(B)の弾きサウンドは、些かお湿りを帯びておるようで、潤いがあるように感じさせる。   背景に微かに、ボーイングが多重録音されている。  Shepp's Way(12:07)、力強い弾きで始まる、擦れなどの付随音もいい感じで嬉しい。  A. Shepp(Ts)はのびのびと歓びに満ちて淡々と、思いっきりフリー・フォームブローイングを楽しんでいるように想える。  ハッとするようなボーイング(弓引き・アルコ)から、たっぷりと思う存分に長弦を弾き楽しんでいる。  Turnaround(7:52)、これのみO. Coleman(Tp,As)の曲、他はC・ヘイデンのもの。  H. Hawes(P)はタメ・含蓄のある卓抜のテクニックを披露する、実に心地良いカタルシスを受け取ることが出来る。  あまり耳にすることのない≠銘酒・名手は、やはり銘酒のようである。  C. Haden(B)は、淡々とのびのびと悠々と、スイスイと解放的囲気を繰り広げる。  H. Hawes(P)はテーマを丁寧に・丁重に、深い思惟を持って演奏しておりとても好ましい、ホク!…*ホク!…*の余韻を提出する。  Golden Number(12:28)、O. Coleman(Tp)はここでは珍しく≠特異・得意のトランペットを披露、とても優しくゆったりとした穏やかなプレイに驚く。  やがてC・ヘイデンの弾きも奔放になり、O. Coleman(Tp)との交歓は互いに相手の呼吸を測った、良い緊張を感じさせるものである。  なんとも楽しさ・愉しさの零れる、まさに黄金色の目映い歓喜が吹き抜ける。  よく陽に曝された洗濯物を丁寧に畳むように、ベースが訥々と語る。 O. Coleman(Tp)を交え再び庭に出てキャッチボールに興じる、縁側に座り遠くの山嶺を眺め、ヨロコビに満たされ・充足し、皆いつしか黙ってしまったようだ。  C. Haden(B)、Don Cherry(Tp)、A. Shepp(Ts)、H. Hawes(P)、O. Coleman(Tp)、Release Date:Jun 7, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Natalie Dessay 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Natalie Dessay Handel/ Giulio Cesare 1 2 3 Tutto puo donna vezzosa 1 Domerò la tua fierezza Se pieta di me non senti 1 2 3 Piangeró la sorte mia Ma poi morta E pur cosi...Piangero la sorte mia Da Tempeste V'adoro pupille 1 2 Per te lasciai la luce Tu del ciel ministro elletto Un Pensiero Voli In Ciel   Rachmaninoff/ Vocalise sung Не пой, красавица Do not sing, my beauty!   Léo Delibes/ Lakmé : Ou va la jeune 1 hindoue   Saint-Saëns/ La Lyre et la Harpe -1 -2 -3 -4 Hoffmann/ Écran Les oiseaux Massenet/ MANON(2:54:56) Manon 1 2 3 Thomas/ Hamlet -1 -2 Une rencontre1/6 ~   Dobussy/ Clair de lune 1 Nuit d'étoiles Rondel Chinois   Poulenc/ Non, Monsieur mon mari   Meyerbeer/ Ombre légère Verdi/ La Traviata 1 Parigi, Oh Cara! Noi Lascieremo Addio del Passato Dite alla giovine Sempre Libera I Vespri Siciliani È Stra no... Sempre Libera   Bellini/ Capuleti Oh quante volte I Puritani Ah! non credea mirarti 1 Donizetti/ Spargi d'amaro pianto Lucia * Mad Scene* -1 -2 -1 -2 -1 -2 -3 1 3 La Fille du Régiment-f -1~   Puccini/ Boheme   Mozart/ Pamina à Santa Fe1/3~ Der Hölle Rache 1 2 3 Mitridate, re.. Marten aller Arten O zittre nicht Vorrei Spiegarvi, o Dio! & Cecilia Bartoli Bach/ Cantata BWV 51 -1 -2 -3 -4 Cantata BWV 82 -1 -2 -3 -4 -5 Cantata BWV 199 -1 -2 -3   R. Strauss/ Ariadne auf Naxos Grossmachtige Prinzesse Die Karten fallen -1~   Wagner/ Nun sing! ich lausche dem Gesang Natalie Dessay 1 The Windmills of your mind "DIE FLEDERMAUS" Glitter And Be Gay A Flat French Opera Arias Italian Opera Arias Deh torna mio bene Barock Fest - Une fête Baroque(Rameau,Händel,Purcell) Paris New York1/12~ Cantatas Recording1/12~ La voix1/6~ Talk

♯♭♪ (*^.^*) : Donald Byrd 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Donald Byrd * 0 1 ♫ Best Of * full album* : Fuego -f & Gigi Gryce. Jazz Lab Quintet -f Yusef Lateef Sextet Live 1955 Donald Byrd quintet Cannes 1958 Polka Dots and Moonbeams WINTERSET Over The Rainbow Early Bird Out of this world Curro's The blues walk Paul's Pal Flute blues I Remember Clifford If I Love Again Elgy House of Chan Jeanine Steppin' Out Jazz Lab Quintet Sans Souci Fuego Bup A Loup Lament Low Life Funky Mama Soul Junction Each Time I Think Of You Elijah I'm So Excited By You Gingerbread Boy  Distant Land Cristo Redentor Little Boy Blue Clarion Calls Bronze Dance Devil Whip Cute The Cat Walk Duke's Mixture Eldorado Blackjack I'm A Fool To Want You 6 M's Jorgie's  Requiem Gate City Lex Carlol My Girl Shirl Child's Play Soulful Kiddy Bo Bitty Ditty Three wishes Distant Land A City Called Heaven Jeannine At The Half Note Cafe -2 Wild Life  Places and Spaces Lanasana's Priestess

♯♭♪ (*^.^*) : Veronique Sanson 0 1/ ☆□You Tube Search :     Besoin de personne 1 2 3 4 Amoureuse 2 3 4 5 6 Bahia 0 1 2  Ma révérence 4 Vert vert vert 1 Si tu t'en vas Sanson''Seras-tu là Je serai là  Comme je l'imagine Chanson sur ma drôle de vie 1  Une nuit sur son épaule Pour Me Comprendre 1  Entre Elle et moi Rien que de l'eau Le Maudit 1 Allah Alia Souza SansTitr 1 LE PARADIS BLANC Mortelles Pensées 1 Le temps est assassin 1 Donne-toi et L'Amour qui Bat 1 2 Cent fois Quelques mots d'amour Mi-maître, mi-esclave Un Amour qui m'irait bien Il a tout ce que j'aime Qu'on me pardonne 1 quelques mots d amour Drôle de vie Je me suis tellement manquée Redoutable 1 l'Amour Est La  Les Petites Minutes Canibales Veronique Sanson Vancouver pictorial n-1 -2 A fast drawing Seras tu la 1 2 L'homme de farandole Rien que de l'eau 1 ♪Panne de coeur Un coup de mains des copains Clapotis de soleil Allah 1 Sans regrets Un être idéal Michel Berger à Stephen Stills De remords en regrets ? Besoin de personne - Olympia 76*  Talk 1   full album* :


nice!(147) 

雨の日の釣り師-2288

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves-5(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -5(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2288

河原を見渡せるルートに入り、ズン!ズン!侵攻する、耳元でビョウビョウ空気が唸る。  見事な桜の植わった堤を進む、幹に瘤があり破裂もある、想うがまま拡げた枝がすばらしい、感心する。  キラキラした水面を眺め、柵のない路肩を走る。    中州の姿は、その成長・変遷・後退にとどまることがない。  自然の力・季節の変遷・雨や風の生業、半年ほど経て、やっとくっきり形として感じ取れる。  同じ季節にはよく似た姿を見せる。  その違いは少なくほとんど見過ごすが多くを語る。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Haden 1 2 3 4/ Closeness Duets   :     全曲、C・ヘイデンの曲、縁の4人とのデュオの第一弾。  Ellen David(9:12)、K・ジャレットの軽薄感はいつもより抑制された印象、だが相変わらずな・多弁な無意味の音列の轍は悲しい、希望・展望が無い。  サウンドの背後にキック!が見あたらない、覇気が尻込みしている、屹立しない。  冷めた・決して熱くもなれず・爆発できない・煮え切らない・青緑のプリンの廃墟の連なり、なじめない叙情性がたらたらと流れて消えていく。  O.C.(9:28)、O・コールマン(As)の飄々・のびのび溌剌・生き生きとしたフリー・フォームブローイング。  喜々としてヨロコビを隠しきれぬ。  人生根源の讃歌のようでさえあると期待はパンパンになる。  ギュイーンと反り返り飛翔し、悠々と自由に振る舞うありようは、全世界の不都合・閊えを一切構わず捨棄し退ける。  フレキシブルな展開・展望・期待・希望を生起させる。  いそいそと出かける気世話さを想わせる、落ちついた素早いピチッカート、実に楽しそうに軽快なフットワークだ。  For Turiya(12:24)、Alice Coltone(Harp)はゆっくりと湖畔を進む、カラマツの荒野を降りてきた風の起こす、さざ波に喚起される激情は無い。  C・ヘイデンは、訥々とピチッカートを紡ぐ、くすんだ褐色の匂い・ローズマリーの狂おしい芳醇な揮発性を吸い、微かに打ち震える。  とても長く感じた一日の繰り返し、あの遠い日々を回想しているようである。  とりわけ情熱が這い上がりそよぐことなく、ひとつひとつ確かめ労っているのさ。  For a Free Portugal(7:55)、アンゴラの革命情勢を直に反映した、生々しいサウンドが挿入されている。  さまざまな魅力的な、楽器・リトゥル・インストルメントが登場する、ヒューマンなサウンドである。  些か戸惑いを感じる己を己が試している。  P・モチアンは、ここでは標準的なドラムを一切使わない。  覇権を聳やかす者達への憐憫を込めたピチッカートで始まり、現地での歌、銃撃戦のサウンドは背景にある。  ピチッカートは、何かを悼むかのように、頭を垂れ世界中の悲嘆を背に受け突っ伏しそうに見える。  C. Haden(B)、K. Jarrett(P)、O. Coleman(As)、Alice Coltone(Harp)、P. Motian(Ds)、Release Date:Jan 26, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Montserrat Caballe 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Montserrat Caballe How Can I Go On   R. Strauss/ Vier adlige Rosse voran unserm Wagen La Nit Live PARAULES D'AMOR canta el Padre Nuestro Hijo de la Luna live in Warsaw, 2011 -1~   Rossini/ "Amata, l'amai" Ermione Pesaro "Finale Secondo" Ermione Madrid La Donna del lago, 'Tanti affetti'   Donizetti/ Maria Starda, 'Ah! se un giorno da queste ritorte' 'O nube che lieve... Nella pace del mesto riposo!' Quando di luce rosea Anna Bolena Com'è bello Gemma di Vergy Lucrezia Borgia Lucrezia Borgia, 'Final Scene' 'Com'è bello' Vivi, ingrato... Quel sangue versato   Bellini/ Casta diva 1 2 3 La sonnambula O quante volte La sonnambula Son vergin vezzosa 1   Verdi/ Pace, pace mio Dio" La forza del destino Miserere & Tu vedrai Non so le tetre immagini O patria mia Cielo! Dove son io? Ave Maria D'amor sull'ali rosee 'Ernani, Ernani, involami... Tutto sprezzo che d'Ernani' Don Carlos, 'Tu che le vanità conosce' Verdi - Otello, 'Ave Maria'   Giordano/ La mamma morta   Puccini/ O Mio Babbino Caro 1   Ponchielli/ Suiccidio   Charpentier/ Louise, 'Depuis le jour' 1   La Wally/ Ebben, ne andro lontana   Cilea/ Io son l'umile ancela   Handel/ Se pieta   Mozart/ 'Nehmt meinen Dank, ihr holden Gönner!' Concert Aria K383   Massenet/ "Final Scene" Herodiade   Gounod/ Faust, 'Ah! Je ris de ma voir si belle en ce miroir!'   Boito/ L'altra notte   Respighi/ La Fiamma

♯♭♪ (*^.^*) : Django Reinhardt 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Django Reinhardt ♫ Top Tracks for Django Reinhardt * 0 1 The Best of Django Reinhardt -f Django Reinhardt -f Honeysuckle Rose -f Tricopter Onboard Show-2 Vedrendi 13 CouCou Blues Clair Sweet Georgia Brown Minor Swing 1 Bei mir bist du schön Echoes of Spain Echoes of France La Mer Body And Soul Solitude My Serenade Tears A Little Love, A Little Kiss Rose Room Undecided St. Louis Blues Don't Worry About Me Heavy Artillery Beyond The Sea Montmartre Stardust Aquarela do Brasil Petite Lili Old Warm Swing & Jazz I'll See You In My Dreams Douce Ambiance Deccaphonie HMV Sessions Nuages Liza My Serenade Belleville Mafia Soundtrack Belleville Cavalerie The Sheik of Araby What A Differende A Day Made Limehouse Blues Nagasaki Honeysuckle Rose Sweet georgia brown Belleville Jazz Guitar Genius Swing Guitars | Nuages All of me & Jolie Môme Minor Swing The Stray Gypsies Minor Swing Django Reinhardt Django Reinhardt Festival 2006 〃2007 Samois 2007 Day -1 -2 -3 -4 Memorial 2007 Legacy Day One Improvisation Swing Gitan Flora Djangology The Fair Hair Child Clouds There Will Never Be Another Yuo The Lady Is A Tramp Melodie au Crépescule Cherokee

♯♭♪ (*^.^*) : Vanessa Paradis 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Vanessa Paradis * Joe Le Taxi 0 1 2  Marilyn Et John 1 2 3 4  I Wouldn't Dare  Emmenez-moi 1 l'au delà !!!!! Pourtant  I LOVE PARIS Waiting on an Angel  Les Espaces et le Sentiments  Il y a 1 2 Flagrant délire Natural High Gotta Have it  your love has got a handle  Stand By Me La vague à lames le tourbillon de la vie Foule Sentimentale Junior Suite L'amour en soi  Divine Idylle Le Rempart The Dark, It Comes.   Dès Que J'Te Vois Mistral Gagnant Silver And Gold  One Joe Le Taxi 2009 La Chanson des Vieux Cons Manolo Manolette Station Quatre Septembre Dis lui toi que je t'aime La Chanson Des Vieux Cons  LA MINUTE DE SILENCE FOULE SENTIMENTALE Tu si na cosa grande  Mosquito Coupe-Coupe Be My Baby la la la song Que Fait La Vie tourbillon de la vie Maxou & Johnny Depp Le Tourbillon de la Vie Adrienne Mi Amor Dès Que J'Te Vois Sunday Mondays Walk On The Wild Side Be my baby Be my Baby Pourtant L'Incendie Chet Baker  Divine Idylle Mi Amor Tandem Ma Petroleuse Les Espaces & Les Sentiments Commando Zénith Paris 03 07 2014 -f Concert Acoustique Tour [Paris 2009][Full Concert]  -f Concert privé - Canal + -f


nice!(149) 

雨の日の釣り師-2287

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves-3(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -3(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2287

背丈ほどある茎がしっかりした夏草がビッシリ茂る中。  誰かが夏草を踏みしだき付けた道を辿る、泡立つような黄の花粉が肩にかかる。  毛のような細かいチクチク痛い棘が茎に一面にある、しぶとい蔓草と共生している。  形としては、蔓草がみさかいなくよじ登りすっかり覆っている。  その日陰にすっぽり入り、そよ風が少しでもあると幸せである。  だから陽が傾きかけた午後3時頃、いそいそ超越的意欲に燃え出撃する。  線路に架かるゆったりした起伏の流れの頂点で蒼い山嶺が見渡せる。

♯♭♪ (*^.^*) : harlie Haden 1 2 3 4/LIBERATION MUSIC ORCHESTRA  :     Liberation Orchestra - 解放音楽集団の第1作。  C・ヘイデンの抑圧された人々の救済・世界改革への夢が詰まった内容の充実した、人々の記憶に深く止まる畢竟の作品、フリー・フォーム風。  C・ヘイデンの創作、C・ブレイの構成・サウンド、気鋭の面々の個性を探索・堪能できる。  プロデュースをC・ヘイデンが、編曲をC・ブレイが行った、予め綿密に作成されたスコアーに従っている管弦楽曲。  気鋭の面々により鋭敏な反射・反応・親和・リリシズムが存分に発揮され、自発的なフリー・インプロヴィゼーションも幾つか出現する、交響詩風な構成。  ”1936年のスペイン市民戦争”、”チェ・ゲバラや戦争孤児へのオマージュ”、”1968年夏のシカゴ民主党全国大会の混乱”をモチーフとしている。  サウンド・曲想はC・ブレイ風・粘着質であり、憂愁と歓喜が混沌としている。  C・ブレイ固有の粘着質は、流麗なサウンドの永続性を図った結果、生じた澱だろか!?。  ジャケットは、褐色のレンガ壁を背に13人が立っている、皆穏やかな表情である。  D・チェリーが木管・縦笛を2本咥え、木箱に腰を下ろしている。  華奢・痩せたC・ブレイは口を少し開け、恨みをそっと吐いている、緑のシャツ、ローヒールのサンダル風、左手で幟の竹竿を掴み肩に引きつけ背後から右手で掴んでいる。  頭上の幟には赤地に黒太ゴシックでアルバムタイトルが大きく書かれている、向かって右端にC・ヘイデンが幟の片方を持っている、きまじめな表情に見える。  見開きには、C・ヘイデンの指示をC・ブレイが顔を寄せ神妙に聴いている。  The Introduction(前奏曲)(1:15)、挽歌風のゆったりした悲嘆のメロディー、トロンボーンなどで熱くブローイング。  Song Of The United Front(連合戦線の歌)(1:52)、マーチ、美しいメロディー。  Medley: El Quinto Regimiento(スペインの芝居中歌)(20:58)、ギターが掻き鳴らされるラテン風の情緒はひときわ心に響き、このアルバムを深く印象づけ、心地良いカタルシスを提出する。  ブラスアンサンブルのフリー・フォームブローイング。  短い悲嘆のコーラスは耳の奥に止まる。  ラテンのリズム激しいギターの助奏、C・ヘイデンの圧倒的・明快なソロ、背景でのリトゥル・インストルメントは美しい。  木管、ホーンアンサンブルのワルツの快活な優しいメロディー、次第に熱を帯び叫びも、C・ブレイのピアノは淡々と、アンサンブルの圧倒的なフリー・フォームブローイング、短いコーラス。  G・バルビエリの破れかぶれ咆哮、悲嘆のコーラス、リードの絶叫に近いフリー・フォームブローイング。  挽歌風テーマのユニゾン・コーダで終わる。  The Ending To The First Side(エンディング)(2:07)、ゆっくりしたアンサンブル、引き摺るような恨みで終わる。  Song For Chè(チェ・ゲバラに捧げる歌)(9:29)、C・ヘイデンがテーマを提出、ソロで極めて生き生き展開、背景にキラキラしたリトゥル・インストルメント、琵琶風の掻き鳴らしもある。  一瞬ラテンの陽気なギターとボーカル。  D・チェリーの空間・宮殿・ユートピア実現・木管の短いフレーズ、D・レッドマンの猛烈なフリー・フォームブローイング、さまざまな打楽器の助奏が次第に勢いを増す。  リードの絶叫のフリー・フォームブローイングが入れ替わり登場、ユニゾンで悲嘆を歌い、ベースソロで終わる。  War Orphans(戦争孤児)(6:42)、C・ブレイがテーマをポツポツ弾く、世界への憎悪の思惟はここではないようだ、澄明な清々しい新鮮なタッチ。  部厚いアンサンブルの助奏は徐々に高揚、あっさり温和しくなる。  The Interlude (Drinking Music)(間奏曲)(1:25)、解りやすい短いメロディー。  Circus '68 '69(サーカス'68、'69)(6:11)、C・ヘイデンのパワフルな畢竟・鋭意・渾身のソロに、助奏が徐々に加わり喧噪の坩堝に突入。  絶叫の複数のリードが対位法風に自己を主張。  We Shall Overcome(勝利を我らに)(1:18)、C・ヘイデンのソロから、R・ラッドの木漏れ日のような思惟をそよがせる陰影のある、そしてヒューマン・ユーモアが零れる放射は、見逃せない。  アンサンブルのコーダで終わる。  C. Haden(B)、A. Cyrille(Ds)、C. Bley(P)、R. Rudd(Tb)、Sum Brown(G)、Perry Robinson(Clrnt)、D. Redman(As)、G. Barbieri(Ts,Clrnt)、M. Mantler(Tp)、Don Cherry(Crnt,Indian wood and bamboo tlutes)、Bob Northem(Frhorn,Bells,Crow call)、H. Johnson(Tuba)、P. Motian(Prc)、Release Date:Apr 27, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Monica Groop 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Monica Groop Saint-Saëns/ Mon coeur s'ouvre à ta voix 1   Handel/ Giulio Cesare, Serse Va tacito e nascosto Radamisto-f   Bach/ Vergnügte Ruh, beliebte Seelenlust 1 So ist mein Jesus nun gefangen Come l'onda Mass B Minor -1~   Donizetti/ Cari luoghi Vivaldi/ Ottone in villa   Thomas/ Connais-tu le pays?   Mozart/ Requiem Mass in D minor, K626-1 -2 -3 Così fan tutte -f Alleluia   Schubert/Mass no. 5   Massenet/ Werther! Qui m'aurait dit   Bizet/ L'amour est un oiseau rebelle   Berlioz/ D'amour l'ardente flamme 1 Tra la la Le Pape est là La damnation de Faust   Grieg/ Den hvide, røde Rose 6 Reminiscences from Mountain and Fjord, op.44 5 Songs of Norway, op.58 4 Romances op.10 & 15   Sibelius/ En ole sukua suurta Kullervo-f   Mahler/ Liebst du um Schönheit   Vivaldi/ Frema pur, si lagni Roma Tutto sprezzo, e trono, e impero、 Si jamais le Ciel me guérissait Jai appris a parler... L'amour de Loin   Beethoven/ Symphony no. 9 -1 -2 -3 -4 Missa Solemnis -1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) : Dizzy Gillespie 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Dizzy Gillespie * 0 1 Bebop 0 1 2 3 The Champ Toy Confirmation Salt Peanuts Tin Tin Deo 1 2 3 Calidoscopico 1 Goodbye Mr Evans My heart belongs to daddy All The Things You Are A Night In Tunisia 1 2 3 Ray's Idea 1 Tanga -1 -2 Ow! Lover come back to me Things to Come dizzy's blues Chega de Saudade No More Blues -1 -2 Oop- Bop-Sh'Bam Manteca Theme Doodlin' Blue Moon Blues After Dark 1 Mmm Hmm And Then She Stopped Bebop Revolution -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Groovin High The United Nation Orchestra-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 & Charlie Parker Jon Faddis Sextet 77 Round About Midnight school days Just Tippin' In Jambo Caribe di Gio Co One Note Samba Closer Caravan | Be-bop If I Should Lose You ROUND MIDNIGHT Parker's mood Salt Peanuts Night In Tunisia

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvie Vartan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sylvie Vartan * Je croyais Quand on n'a que l'amour Like It, I Love It L'un part et l'autre reste Changement de cavalière Les yeux ouverts La Maritza 1 Sur un fil duo  Darina Bette Davis eyes Bruno SANDRO On n'efface pas un souvenir la reine de saba  La chanteuse a vingt ans Medley Vivement Dimanche J'en ai tellement rêvé Dimanche :I like it ,i love it Love again WW C'est fatal Tu n'as rien compris Toi le garçon Déclare l'amour comme la guerre Cerfs Volants OBLACHE LE BIALO la différence Le Temps de l'Amour Orient Express Dancing star DISCO TANGO ENOUGH IS ENOUGH Ce N'est Pas Rien aurent Voulzy On n'est pas couché 5 septembre 2015 J'aime pouvoir en faire des tonnes au théâtre auThéâtre de Paris C'est Fatal En Ecoutant La Pluie La Plus Belle Pour Aller Danser 1 Irresistiblement Entrée en scène Stand By Me Nicolas 1 Les Hommes Ne m'oublie pas BUONASERA BUONASERA les rendez-vous en secret Il y a deux filles en moi Le locomotion 1 Irresistibilmente Medley yéyé Comme un Garçon Par Amour, Par Pitié LA MARITZA Nicolas La moitié du chemin あなたのとりこ 1 アイドルを探せ MON AMIE SYLVIE -f Greatest Hits -f Les idoles des années 60, Vol. 1 -f


nice!(141) 

雨の日の釣り師-2286

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -The Nature Conservancy Preserves-2(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -2(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2286

火山の噴火ではないだろうから、急激な寒冷前線の襲来か?!と思いドアを閉める。  出掛けることができなくなり、……とても困る。  長い夢であった、疲れた。  夢の最中に覚醒しつつ、これはそうなんだ、夢だからなーんも心配はいらないんだと。  なんだか命拾いをしたような安堵に包まれつつ、なんか名残惜しいような気がした。  しばらく目的が定まらず、なにもできない……。  時空の渦流を漂白する、根底から何か更新されたような錯覚。  拍手と雷鳴ばかりのイタリア映画の場面と重なる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Gayle 1 2 3/ Solo In Japan/ PSFD-94 :     なんだかあたりは薄暗く、淡青色の靄が立ちこめているようだった。  黒い雲が低くたれ込め、靄に覆われ暗い。  天と地の間に雷鳴が轟き渡る。  執拗な繰り返しであり、さっぱりとした退却である。  起承転結は、いつでも明確であり、不思議でさえある。  土砂降りのこう配を、喘ぎながら蒸気エンジンが突き進む。     信じるものに向かって邁進することはなく、ひたすら地を這う。  衝撃と炸裂を繰り返し、どこまでも狂宴を繰り広げる。   不作法な閃光は、事物の偏った面をされけ出す、嫌いだ。  冷ややかな風を呼び、熱いエンジンを優しく宥めてくれる。  “狂気の文明からの偉大な逃走”ではない。  水と風、雷神の楽しい饗宴。  明晰を極めた混沌の渦動に心奪われる。  黒い推進体は景観であるが、皮膚感覚を持った生物である。  推進しつつ、炉でなにか香ばしいものを、焼いていやしないか。  きかなくなったガキのように、いっそうわめき散らす天上の騒音は、懸命のようであり出し惜しみがなく立派である。  なんのためにそれほど邁進するのか?。  とてつもなく重い黒い鉄車を雨に打たれて引きずっているのは、何がそうさせるのか。  動機は、朝日のようにキッパリと新鮮でみずみずしいのか。  情熱は失せてないだろう。  低くたれ込めた天上の轟音と鉄路を邁進するピストンは競わず、牽制せず、意識もせずビーズのような小さい目玉を光らせる、両性類の棲む地平で解け合う。  一体となり水煙を浴び、呼吸し、吐き出し振り返らない。  無辺際に広がるあちら側に、途方もなく吸い込まれる。  黒い鉄に弾けた滴は反射をまき散らす。  もうもうたる水煙は、憤怒の発熱なのか有象無象の飛沫か終演か?。  激しい運動体の後ろ姿は成就の満足からか、静謐で穏やか。  地や草木、石くれを打ち続ける拳を透かして、『カラン…*、コロン…*、……!。』澄明な明るい解放の歓びに満たされた、賛歌が追いかける。  荷馬車のような平穏な安堵が追いかける。  不思議な心惹かれる魅力的な葬列。  熱く冷徹なパラノイヤは、眺めて倦むことがない。  Charles Gayle(Ss.Ts,P,Arr)、Release Date:Jul 6, 1997。

♯♭♪ (*^.^*) : Mojca Erdmann 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mojca Erdmann  LULU - Oper   Mozart/ Mozart Trailer 1 Ach ich fühl's Ruhe Sanft Par les larmes dont votre fille La Ci Darem' La Mano Vedrai, Ca  Don Giovanni -f -1 -2 Don Giovanni with a truly remarkable cast conducted Wenn der Freude Traenen fliessen . . . Ach, Belmonte Ach, mein liebes Fräulein . . .Martern aller Arten Alles liegt auf dem Ohr . . . In Mohrenland gefangen war Immer noch traurig . . .Ach ich liebte Dalla Sua Pace Trailer -- Die Entführung aus dem Serail sings Mozart (Interview) Mass in C minor, K.427 -f   Carl Maria von Weber/ DER FREISCHÜTZ von -1 -2 euromaxx Salzburg Festival 2010   Berg/ LULU - Oper   Ravel/ L'enfant et les sortilèges   Paisiello/ Nina, o sia la pazza per amore   Puccini/ Suor Angelica - Senza mamma... Sorelle, o buona sorella... Haydn/ Orlando Paladino   Günther von Schwarzburg/ Three Arias for Soprano & Orchestra   Die Priester/ Ave Maris Stella 1 2   Richard Strauss/ Der Rosenkavalier   Wagner/ Siegfried - Forest Bird scene

♯♭♪ (*^.^*) : Dinah Shore 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dinah Shore ♫ Top Tracks for Dinah Shore * 0 Miss You I Get a Kick Out of You All My Love Fascination Now I Know It Had to Be You Somebody Loves Me Orchids In the Moonlight  Smoke Gets In Your Eyes  Lover, Come Back to Me  Shake Down The Stars  Mood Indigo  It's Easy To Remember I'll Walk Alone I'll Be Seeing You Golden Earrings All I Do Is Dream Of You I'LL BE SEEING YOU  End Of A Love Affair  East of The Sun ( And West of The Moon )  Someone To Watch Over Me You'd Be So Nice To Come Home To  Body And Soul Younger Than Springtime Tempting  A Cottage for Sale Easy to Love The Man I Love Skylark More April In Paris I'll Be Seeing You Till I've Got You Under My Skin  My Funny Valentine Deep Purple I'm Your Girl  Autumn Leaves Tear Time  I'm Living In Two Worlds  I've Got My Eyes On You  It Had To Be You asin Street Blues Laughing On The Outside Dearly Beloved Then I'll be tired of you  Georgia On My Mind  The Nearness Of You

♯♭♪ (*^.^*) : Peggy Zina 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Peggy Zina * Peggy Zina* Efiges Moni Kardia Pare Dromo Ta 'xo Me Mena Nikos Vertis Είμαι Καλά Eimai kala Afto zitao mono  Με Την Πλάτη Στον Τοίχο THE BEST-OF- NONSTOP  Πέγκυ Ζήνα Sou t' orkizomai Mi mou lete Mi Vimata Den Mou Den Mou Aksizeis Pia To 'ksera Twra ti kanw Αν με δεις να κλαίω Tora ti kano STO MUALO MOU EISAI Perpato sta kimmata Otan sopeni ena kormi Ftais Aν κατι μας συμβει Αυτά που ήξερες παλιά Aλκυονίδες μέρες Dio xenoi Πεγκυ Ζηνα Δυο Ξενοι efuga tha se xanavro Den paradinomai To Mystiko Se Griza Othoni Ths monaksias ta monopatia An thumamai kala An m'agapas 1 O xeiroteros exthros mou to pathos einai aformi ela nuxta To mustiko Rotisa XANOMAI Pouthena Dioxe tin pikra Mazi sou 1 Ela Nykta Matono Mazi sou Oute na to skefteis S,agapisa poli Alli mia vradia paradwsou Siga ton Andra Live @ Pyli Axiou -f -1 -2  LIVE @ "TA KARNTASIANS" (31/12/2014 -f


nice!(148) 

雨の日の釣り師-2285

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -8(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2285

充実と虚無、殺戮者の寂寥が風に飛ばされる。  真っ赤であった西空は暗灰が侵食している。  肉体はちょっぴり快い疲労を覚え足の筋肉がバリバリする。  気持ちは浄白の甦生があり、心は真っ新にそよぐが一抹の寂寥がちょっぴり吹き抜ける。  また明日この寂寥をこそ確かめに逢いにこようと想いながら、闇を背負って還る。  出掛けようとしてドアを開けたら、”■”真っ暗の冷気がサッと入り込んできた。  それが白昼であったので、『ドキッ!』とする。  天空をびっしり黒いものが覆っている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Segments II (Orchestra of two Continents), Winged Serpent (Sliding Quadrants)/ SN1089   :     ジャケットは、彩色と太い縁取りの細かい碁盤目模様、ライトボックスは滲んだ・しっとりした印象。  フリーフォームのベテランを交えた11名のオーケストラ、サウンドは既に出来上がっており、猶予を置かず聞き手の意欲を一気に絶頂に引き上げる。  インプロヴィゼーションの渦巻く濃密なサウンドは、したたかなスコアーに基づいていることを忘れさせる。  めいめいの自由な発想を許容してると錯覚させる、畢竟のインプロヴィゼーションは、地殻を揺るがし世界を制する意欲に沸騰するマグマを想わせる。  多くの凄腕・辣腕・精鋭ソリストが一堂に会し、アンサンブルに挑む体制に並んでいる様を想像すると、ワク!~*、ワク!~*した気分に包まれる。  極めて魅力的・親しみやすい、そして耳の奥に残るテーマが咆吼ユニゾン提出される。  このアルバムを最も印象づけるメロディーの分厚いユニゾンで歓迎される。  煽情と狡智、戦慄の思惟などが止めどなく渦巻き、もうもうと湧き上がる歓喜の坩堝に立ち会うよろこびがある。  オーケストラの演奏前に行う、めいめい自由なチューニングのようでもある。  濃密なとても美味しい料理が期待できる、広いロビーでの寛ぎ・談笑でもある。  爽快なスリリングであり極上のスピリチュアルが噴出、なんというよろこび・歓喜・随喜・祝祭の混沌とした、極彩色・燦々たる光輝の照射であるだろう。  『キャリコリッ!・キャリコリッ、キュル!・キュル!・キュル!、キャン!・キャン!・キャン!、コロ!・コロ!・コロ!、キュンッ!・キュンッ!・キュンッ!』超絶打弦の飛翔・疾走は惰性や妥協、迎合の類が皆無。  トレ!トレ!・キト!キト!の噴出・テクスチュアーが繰り広げられるありさまは、胸の透く想い、快いカタルシスが生まれる。  きっと、息も絶え絶えに辟易して完了を迎える、そして体の内深く残る感動・酩酊を新たに確認せんと、また“滲んだ細かいライトボックスのモザイク”盤を手に取るのさ。  Taht(8:50)、。  Womb Waters Scent of the Burning Armadillo Shell(13:04)、。  Cun-un-un-un-an(7:10)、。  Winged Serpent(13:54)、。  C. Taylor(Pf, Composer, Vo, Main Performer)、J. Lyons(As,Vo)、J. Tchicai(As,Ss)、Tomasz Stanko(Tp,Vo)、E. Rava(Tp,Vo)、Frank Wright(Ts,Vo)、Gunter Hampel(Cl,BrtSax,Vo)、Karen Borca(Basson,Vo)、William Paker(B)、Rashied Baker(Ds,Vo)、Andre Martinez(Perc Ds, Vo)、Release Date: Oct 22, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Mirusia Louwerse 1/ ☆□You Tube Search :    Kissing You Plaisir d'Amour Porgi Amor Always & Forever Etude op.10 no.3, in E Memory Time to Say Goodbye 1 2 Don't cry for me Argentina Memory Time to say goodbye Love Changes Everything Porgi Amor 1 Romanza La vergine degli angeli 1 Panis Angelicus 1 2 All I Ask Of You Botany Bay 1 2 Concerto pour une voix sung In mir klingt ein Lied 1 Ave Maria 1 2 Solveig's Song 1 2 3 Wishing you were somehow here again 1 Heal the world La Vergine degli Angeli 1 Concerto Pour Une Voix Botany Bay Send in the Clowns Two little italians Waltzing Matilda 。

♯♭♪ (*^.^*) : Dinah Washington 0 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Dinah Washington ♫ Top Tracks for Dinah Washington * 0 1 2 3 I'm A Fool To Want You Smoke Gets In Your Eyes Bitter Earth What Difference A Day Makes It's Magic Crazy He Calls MeMad about the boy What Is This Thing Called Love Cry me River Drinking Again I don't know you anymore Stormy Weather 1 Manhattan Make Someone Happy Stormy Weather To Forget About You This Bitter Earth This bitter earth Romance in the Dark You Don't Know What Love Is This Can't Be Love If I Had You Easy Living What A Difference A Day Makes My Devotion My Lovin' Papa A Foggy Day I'll close my eyes Lover Come Back To Me You Go To My Head Birth Of The Blues A SUNDAY KIND OF LOVE BABY, WON'T YOU PLEASE COME HOME HOW LONG HOW LONG BLUES TIME OUT FOR TEARS I Could Write A Book I Get A Kick Out Of You Blue Gardenia Love Walked In Blue Gardenia I Just Couldn't Stand It No More Blow Top Blues Since I Fell for You 1 Back Water Blues If I could be with you one hour tonight Back water blues I'll Remember April Trouble In The Lowlands Nobody Knows the Way I Feel This Morning Bad Luck Teach Me Tonight at Birdland Let's Do It I Get A Kick Out Of You Blue Skies full album* : The Collection:25 songs -f grandes maestros del Jazz 9 -f Dinah Jams 1954 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Kaas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Patricia Kaas * Top Tracks for Patricia Kaas Patricia Kaas 1 Padam, Padam Les éternelles Des Regrets Une Femme Comme Une Autre Les Yeux Noirs Des mensonges en musique Peut être que peut être I wish you Love It's a Man's World Entrer Dans La Lumière Quand Jimmy Dit  Milord If You Go Away 1 Мне нравится... Hotel Normandy Hymne à l'amour Non, je ne regrette rien Kabaret Je t'aime encore des regrets Il me dit que je suis belle 1 Les Hommes Qui Passent 1 2 Mon Mec a Moi 1 Et S'Il Fallait Le Faire 1 Ne me quitte pas JUSTE UNE CHANSON Un Dernier Blues Souvenirs De L'est If You Go Away 1 Sans toi Quand J'Ai Peur De Tout Je Voudrais La Connaitre 1 Ou sont les hommes Medley Ceux qui n'ont rien D Allemagne 1  Ne me quitte pas  Herz eines Kämpfers Une Fille de l'Est Entrer dans la lumiere Quand on a que l'amour L’aigle noir 0 1 Mademoiselle Chante le Blues Avec le temps 1 TARCAN Le mot de passe TARCAN Vision -1 -2 -3 -4 -5 Live Hamburg - 1999  -f


nice!(140) 

雨の日の釣り師-2284

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -7(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2284

ブル!ブル!、しなやかな弾力の竿先が小刻みに引き込まれる。  微かに碧みが射したプリプリの銀色・ハヤが宙を舞う、ピチピチの銀が乱舞し悶絶する。  虚無の充実で輝き渡る、既に歓喜はどこかに消え失せ、殺戮の下手人の心地が背後から襲う。  それを振りきり、超越的意欲をかき立て作戦を実行する。  恍惚となり夢中で何回も流しながら、ずんずんどこまでも侵攻する。  振り返ると遠くの人家の明かりが、黄色く”ぽっ!”と浮かぶ。  夜露でぐしょ濡れのズック靴がヒンヤリするので、鰓から口に草を射した獲物をぶら下げて帰還する。  

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Communications The Jazz Composer's Orchestra of America    :     M・マントラーとC・ブレイがジャズ・コンポーザーズ・ギルド(JCG)を前身とし、1966年JOCAを創設。  M・マントラーの作曲、フリー・フォーム、ベース5本、フレンチ・ホルンやチューバーを揃え低音部を充実したオーケストラ、なかなか自由なフリーインプロヴィゼーションが開花できず・飛翔できず・中北部ヨーロッパの抑え込む暗鬱の陰影が立ちこめている。  黒に白の太ゴシックで上段にC・テイラーのロゴが配された、引き締まったジャケット裏には、前屈みに肘をピアノに当て、アゴを突き上げたとても若いC・ブレイの清楚な横顔や、イタリア人風たっぷり髭・痩せたC・テイラーがピアノの前でスコアーをチェック、得心の表情、一段高いパイプ椅子で黒縁めがねのM・マントラーは、後のベテラン達にタクトを振っている。  Base Jump*を思わせる。  Communications #11(33分)のC・テイラーの圧倒的な、見事な交響詩風の構築美は、幾つかの霊峰・絶頂と草原・安息を備えており、このアルバムの唯一の聴き所であろうか。  Communications #8(13:52)、金管アンサンブルの湧き上がるような、吹き上げるような不穏な重苦しい咆哮、押さえつけられたような暗鬱なメロディーは良くも悪くもこのアルバムを特徴づけている。  D・チェリーの明快な悲嘆は聴き応えあり。  G・バルビエリのラテンの情熱が加わりいっそう混沌・熱気を帯びる。  C・ブレイはC・テイラー風の打弦的なプレイ。  Communications #9(8:08)、同じく重苦しい押さえ込むような、解放されない・心晴れぬ、M・マントラーのメロディー。  L・コリエルの電化サウンドは思惟に乏しく、感動を呼ぶほどでない。  Communications #10(13:26)、S・スワローのソロで開始、重厚な喘ぎながら吹き上がるサウンド、R・ラッド(Tb)の深い思慮、全世界を見渡す高普遍性の放射は心に響き、極上・とてもいいカタルシスを提供する。  B・ハリスとのデュオはユーモラスであり微笑ましくもあり、実に愉快。  次第に斬新な打弦ピアノや、のたうち回りしぶとく咆哮するオーケストラ、リードの絶叫、囃し立てる管弦ユニゾン。  Preview(3:23)、P・サンダースの引き絞り仰け反る・絶叫・渾身のブローイング、ユーモラスなオーケストラの2拍ユニゾン。  Communications #11-1(15:10)、いきなり激しく渦巻く管弦の咆哮・憤怒・突進するオーケストラ、戦慄の歓喜・随喜が駆け上る。  極上のフリー・フォーム交響詩に出会えた嬉しさは、すぐに訪れる。  A・シリルの衝突・弾劾・浴びせ倒し・躙り寄せ・圧殺はC・テイラーと完全に一体・同体・合体しており、完全に四肢はC・テイラーの想いのままである。  あぁ~*、その反射・思惟のそよぎは宇宙的な迅速であって、常人の及ぶものにあらず。  Communications #11-2(17:47)、-1から、-2へシームレスで続く。 見事な交響詩風の構築美は、幾つかの霊峰・絶頂と草原・安息を備えており、深く思惟と魂、そして心に届き、極上のカタルシスを提出するに違いない。  C. Bley(P)、Don Cherry(Cornt)、G. Barbieri(Ts)、L. Coryell(G)、R. Rudd(Tb)、P. Sanders(Ts)、C. Taylor(P)、B. Harris(Ds)、S. Swallow(B)、Andrew Cyrlli(Ds)、Release Date:Jun 21,1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Mirella Freni 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mirella Freni   -2 Chi Il Bel Sogno Di Doretta Caro mio ben Giordano/ Fedora : -1~   Charpentier/ Louise : Depuis Le Jour Où Je Me Suis Donnée   Pietro Mascagni/ L`amico Fritz : Son pochi fior Non mi resta che il pianto Lodoletta : Ah! il suo nome!...   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andr Lontana Ne mai dunque avro pace Cilea/ Adriana Lecouvreur : Io Son L'umille Ancella I fiori offerti... Poveri fiori Confrontation scene   Gounod/ Faust : finale    Puccini/ La Bohème : Si mi chiamano Mimi Sono andati? D'onde lieta uscì O Soave Fanciulla 1 Gianni Schicchi : O mio babbino caro Tosca : Vissi d'arte Madama Buttrfly : Un bel di vedremo love duet Bimba dagli occhi pieni di malia La Rondine : Chi Il Bel Sogno Di Doretta 1 O soave fanciulla Suor Angelica: Senza Mamma, O Bimbo   Manon Lescaut : In quelle trine morbide Sola, perduta, abbandonata Suor Angelica  : -f   Donizetti/ L'elisir D'amore : Una furtiva lacrima Sesto Bruscantini La Figlia del Reggimento : Convien partir... Le richezze e il grado fastoso Sorgeva il giorno nel boschetto   R. Leoncavallo/ I Pagliacci :    Mozart/ Le nozze di Figaro : Deh vieni non tardar Cosa mi narri E Susanna non Vien! Dove Sono i Bei Momenti   Verdi/ Don Carlo : Tu che le vanita 1 Io sono un esotico Ernani : Ernani! Ernani, Involami Simon Boccanegra : Come In Quest'ora Bruna Otello : Già Nella Notte Densa  La Forza del Destino : Pace, Pace, Mio Dio   Tchaikovsky/ Eugene Onegin : aria della lettera Letters scene -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Diana Krall 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diana Krall * 0 1 2 Temptation 1 2 Just One Of Those Things East Of The Sun Just the Way You Are when I look in your eyes You go to my head The Look of Love 3 Almost Blue Narrow Daylight Fly Me To The Moon You don't know me Alright, Okay, You Win Quiet Nights When I Look Boulevard of Broken Dreams You Call It Madness The Nearness of You PS, I love you Maybe You'll Be There 1 Besame mucho I've got you under my skin Let's Fall In Love Let's Face the Music and Dance Do it Again Why should i care Stop This World Walk on Do It Again Love Me Like A Man The Boy from Ipanema You're looking at me Love is where you are I'll string along with you Cry me a river 1 2 Walk On By 1 Sunrise I' m thru with love Why should I care? 1 Sometimes I Just Freak Out Maybe You'll Be There I'll Make It Up As I go Devil May Care I've got you under my skin Peel Me a Grape Love Letters Sydney Why should I care? 1 Fly me to the moon Little Girl Blue New Years Eve All Or Nothing At All Let's Fall In Love 1 2 S' Wonderful 1 2 3 Temptation 1 The Girl In The Other Room 1 I Love Being Here With You 1 Cheek to Cheek on Q TV  full album* :  on Q TV-f  Why Should I Care -f The Look Of Love -f The Very Best Of Diana Krall -f Quiet Nights -f Love Scenes -f

♯♭♪ (*^.^*) : Pastora Soler 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Pastora Soler * Solo tu 1  Quédate Conmigo 1 La Mala Costumbre 1 2 3 4 Una Mujer Como Yo... Ese niño es de verdad Bandera Blanca Tu vida es tu vida 1 A Solas con Pastora Soler (2005)-f  Stay with me 1 Demasiado amor 1 2 Flor de romero Sólo tú Non credere Que nos lleve el tiempo 1 Que va a ser de mi Después de todo Ha sido bello Vamos Por que Llorar Quedate Conmigo Ahora o nunca 1 Yo no te pido la luna Cantaré A ti Que no muera el amor  Guerra Fría Hoy Te Ríes Corazón Congelado Vestida de Besos Luna nueva Te Quiero 1 Cita con la soledad Solo por amarte La brisa Pa ti Pa ti Soy rebelde Esta vez quiero ser yo Otra ocupa mi lugar En Mi Soledad Por si volvieras Lya Tangos populares Bendita locura Piensa en mi Que no daria yo 1 Damelo ya Despues de todo Una cantaora Toda mi verdad Quien y Mirela Cosas Del Amor


nice!(143) 

雨の日の釣り師-2283

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -6(ストリートビュー)イタリア -Palace of Venaria(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2283

ずっと渇望と期待を混沌と懐き続け、それで判断を乱さないように言い聞かせながら。  少し前に思いついた新しい工夫を投入するヨロコビが、空回りしそうな不安も。  遅すぎず速からずの間合いを図り、『サッ!』と素早く鋭く短くしゃくる。  フワッ~*と傾く前兆を見逃さず、うまく合わせた時はきっと上唇に刺さっている。  ズイッ…*っと引き込まれたり、止まったり、横に流れる変化に合わせた時は、たいてい喉の奥に。  流されるまま漂流する、深さの変化・水底の変化を想像しながら対処する。 

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / DARK TO THE THEMSELVES/R2 79638    -f  :     ジャケットは、丸い鍔のある帽子の首から上を映した画像、強烈な白黒コントラスト、表情が殆ど伺えず自信と全世界への憤懣が剥き出し。  古酒や極上の焼酎のみが醸す、突き上げる衝動、全宇宙的解放と束縛の、絶対矛盾的自己同一から分泌される快感がある。  圧倒的な、見事な交響詩風の構築美を目指すC・テイラー、幾つかの霊峰・絶頂と草原・安息を備えており、このアルバムの聴き所。  極上のフリー・フォーム交響詩に出会えた嬉しさは、すぐに訪れる。  J・ライオンズの衝突・弾劾・浴びせ倒し・躙り寄せ・圧殺はC・テイラーと完全に合体しており、C・テイラーの管理下にある。   あぁ~*、その反射・呼応は宇宙的な迅速であって、ただただ畏れ入る。   61分、本人のオリジナル。  煽情的なアンサンブルのユニゾンで開始、めいめいの自発的・相対的調和の引力圏での激しい個の放射・魂の飛礫を交わす。  轟々たる燃焼の地平の上空をホーンが悠々と飛翔、いきり立つ。  リードの絶叫・憤怒、鼓の惨殺、弦の暗鬱で熱っぽい沈潜と跳躍の具体的感動に充たされ、全身が発光する混沌に浸る。  リード(As)の腹の底からの激越・絶叫は執拗に煽情的に、波状攻撃的な意欲に推進され、超越的タフさでもって全世界を覆い尽くし飲み込み、蹂躙・圧倒する。  一切は打ちのめされ、ひれ伏し這い蹲る、命あるものは息も絶え絶えに、光明を見る。  Streams and Chorus of Seed(61:45)、。    C. Taylor(Pf, Poetry, Main Performer)J. Lyons(As)、David S. Ware(Ts)、Raphe Malik(Tp)、Marc Edwards(Ds)、Release Date: Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Mireille Delunsch 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mireille Delunsch Britten/ Turn of the Screw : Act II Scene VIII   Charoentier/ Louise  : -f Act I   Edgard Varèse/ Un grand sommeil noir   Jean-Baptiste Lully/ Acis & Galatée Yvonne, Princesse de Bourgogne   Ravel/ Alcyone -1 -2 -3   Poulenc/ Stabat mater : Vidit suum Fac ut portem   Rameau/ Vingtième anniversaire des Musiciens du Louvre -f L'air de La Folie Platee  : -f  Prologue Aux langueurs d'Apollon l'Amour t'appelle Platée Folie Mireille Delunsch Air pour les fous gais et triste Aix-en-Provence Amour, amour, lance tes traits Act 3 Scene VI Dardanus : -1 -2 -3 -4 -6 -7 Predule Et Air; Lieux Funestes   Cherubini/ Medee : Du trouble affreux qui me devore   Verdi/ Traviata : Sempre libera Addio del passato   Handel/ Theodora : With darkness deep as is my woe   Monteverdi/ L'incoronazione Di Poppea : Pur ti miro, pur ti godo  Speranza tu mi vai Pur ti miro   Mozart/ Idomeneo : D'Oreste, D'Aiace Act 3   J.Strauss/ Die Fledermaus : Trinke, Liebchen, trinke schnell   Gluck/ Orfeo ed Euridice : -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10

♯♭♪ (*^.^*) : Dexter Gordon 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dexter Gordon ♫ Top Tracks for Dexter Go rdon * 1 GO-f Dexter Calling... -f ClubhouseClubhouse-f Jeronimo Montmartre For Regulars Only Blow, Mr Dexter Long, tall, Dexter Soul sister Sweet Lorraine Modal mood in a sentimental mood As Time Goes By Darn That Dream Soy Califa Love for Sale Body And Soul I Should Care I Want More! I'll Remember April  Sophisitcated Lady More Than You Know Ernie's Tune Naoma This Happy Madness Good Morning Sun Tivoli The Girl with the Purple Eyes Dexter Gordon -1 -2 -3 -4 -5 -6 Guess I'll Hang My Tears Out to Dry I'm a fool to want you Modal Mood A La Modal  Blow Mr. Dexter Valse Robin It's You or No One Night in Tunesia -1 -2 Three O'Clock in the Morning Soy Califas Blue Bossa 1 Bye Bye Blackbird Round Midnight Cheese Cake 1 Coppin' The Haven It's You or No One Stablemates Mischievous Lady I'm A Fool to Want You  Scrapple from the Apple  Chans Song Stanley The Steamer I Was Doing All Right Automn In New York The Grou CRY ME A RIVER Don't explai Some Other Blues Baden Very Saxily Yours The Panther Coppin' the Haven It Might As Well Be Spring Steeplechase So What Until The Real Thing Comes Along You can depend on me I guess I'll hang my tears out to dry 1 Cry Me a River For Sentimental Reasons What´s New 1 Tanya Jelly Jelly Jelly Daddy plays the Horn Master Architect Loose Walk Copenhagen Want More Settin' The Pace- Parts One & Two  God Rest Ye Merry Jazzmen Harvest Jazz Dexter Gordon McCoy Tyner Stan Getz 1983

♯♭♪ (*^.^*) : N.O.H.A. 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for N.O.H.A. * 0 Tu Cafe´ 1 2 Smell of spring  DINERO Mad dreams Yemanja dive in your life Tu Cafe 1 Lunatica di nero YOU Bum Base from above feat. Chevy Sierra Digital Amaneciendo Saxomat No Es Perfecta SPEECHLESS Smell of spring Perilin No Es Perfecta Balkan Hot Step 1 balkan hot step Pijama On the Board Mad dreams Do You Know Dejalo Do You Know You balkan hot step Wanna play? Past Windows Peking Express Base from Above Tonight Alive Gipsy Valley yemanja

♯♭♪ (*^.^*) : Pasion Vega 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Pasion Vega * HISTORIA DE UM FADO SIETE DE SIETE RIO ABAJO EL CORAZÓN AL SUR Gracias A La Vida Alfonsina y el mar 1 BOLERO CON RON Me embrujaste Nostalgia Teresa 1 Te quiero tanto 1 María se bebe las calles 1 El Rumbo De Tus Pasos1 Besos y besos El Día Que Me Quieras LA REINA DEL PAY PAY Triana, Triana Te quiero tanto 1 Y Además.. Garganta con arena Habanera de los ojos cerrados Tan poquita cosa 1 Como te extraño 1 Cuesta Abajo Noche de Ronda Tientos del remordimiento Pregón de la gitana Nana para un Rey vamonos OLVIDARTE 1 Dos veces 1 María la portuguesa Y sin embargo Lucia Alzo una rosa Luís Pastor Sinceramente tuya Mienteme 1 Me embrujaste Ni tú ni yo Colgados del cielo Cadiz segun su habanera Ojos verdes La Canción de las noches perdidas El Viajero NO SE PORQUE TE QUIERO AMOR DE CONTRABANDO


nice!(144) 

雨の日の釣り師-2282

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -5(ストリートビュー)イタリア -Appian Way(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2282

鷭の卵は、野良仕事から持ち帰ったのを、一度食べたことがある。 夕陽を映し金色に光る流れに、唐辛子浮子を投じる。  轍の両側の夏草を結んだ罠に気を付けながら(自らの制作の地雷は特に!)、大豆の葉っぱがクルクル巻かれた葉を探す。  葉脈を白く残して食べる、巣にいる青虫を採る。  小さいバッタはたくさんいる。  これをサッと手で掴み捕まえ、腹から背に釣り針を刺す。  好ましい彼らはいつでも見事な仕事を果たした。  ”チョン!、チョン!、”ツン!”、”……!”微かな浮子の波紋を見逃さないようにズンズン歩む。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Unit Structures   :     ジャケットは、格子に配された四角に赤・緑・青・紫の各色の淡いモノトーン、サングラスのポートレートは自信と確信に溢れる。  意欲満々の若さ、なんだか尊いもののみが醸し出す魅力に包まれる。  りズムは完全に退けられ、揺るぎないフリー・フォームは確立している。  予め練り上げられた叙情詩であるが、作為の匂いが微塵も見あたらず、優しい清冽の洪水は深い信頼・安堵をもたらす。  空間の見晴らしの良さ、大理石の構造物を想わせる、剛性物に反射し木魂し、響き合うサウンドはカラリ!としてサラ…*・サラ…*。  末端神経から中枢神経、思惟を心地良く刺激する、極上春風が吹き抜ける。  活字をかき集め・拾いながら文体を組み立て、思惟の移ろいを書き留めていると、ドンドン捗るから、想わず笑みが零れる。  揺るぎない構成力・構築性・システムの見事さは瞬時にのみ込める。  凄い物に出合った、交歓している実感が、ピリ…*・ピリ…*打ち震える。  熱いコーヒーや緑茶のもたらす覚醒に似た、ジン!ジン!する躍動が走り抜ける。  古酒や極上のワインの酩酊にも似た興奮・昂揚が、じわじわ・ひたひた訪れる。  対峙を拒むでなく、聞き流すスタンスで臨むと、ハッ”とする海風が吹き抜ける瞬間があり、さらに澄明な寺院の静謐、魂の救済感に包まれることもある。  いきなり超越的なJ. Lyons(As)のブローイング・突き上げるような吹き上げ、打弦、太鼓、金管ユニゾンで佳境に入っている。  随所にメロディーの片鱗を垣間見せる、噴出する魂の震え・連打・放射・連射の連続、崩壊のフォームを繰り広げる。  己の引力で本体を止めることが出来ぬ限界で、渾身・全霊の献身で宇宙の切り崩しにかかる。  サウンドに強度の発火性を秘め、胎動する地殻運動の源・滾るマグマを想わせる。  無調主義で圧倒的に脇目も振らず突き進む情念・衝動は止まるところがない、完全にコントロールされている。  Steps(10:20)、。  Enter, Evening (Soft Line Structure) [Soft Lin...(11:06)、。  Enter, Evening [Alternate Take](10:11)、。  Unit Structure/As Of A Now/Section(17:47)、。  Tales (Whisps)(7:14)、。  C. Taylor(Pf, Bells, Main Performer)、J. Lyons(As)、Ken McIntyre(As,Oboe,BassCla)、Alan Silva(B)、H. Grimes(B)、A. Cryille(Ds)、Eddie Gale(Tp)、Release Date:May 19, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Michael Tilson Thomas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Michael Tilson Thomas ♫ Top Tracks for Michael Tilson Thomas ♫ Popular Michael Tilson Thomas Videos  ♫ Popular San Francisco Symphony & Michael Tilson    Discovering Beethoven -1~ Aria with Renga "TED talks RUS (русская озвучка)" Popular Keeping Score   Amadeo Roldán/ Suite de "La Rebambaramba"   Carl Ruggles/ Organum Portals Evocations -1 -2 Sun-Treader -1 -2   Walter Piston/ Symphony no.2 -1 -2 -3   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras no.4 -1 -2 no.9   Charles Ives/ Symphony no.1 -1~ no.2 no.4 -1 -2 -3 -4 Holidays Symphony -1~ -ks A Concord Symphony -1 -2 -ks The Fourth of July Songs -Memories   Dvorak/ Suite in A Major for Orchestra, op. 98b -1 -4 Serenade for Winds   Stravinsky/ Rite of Spring -1~ -ks -2-f piano four hands Le Sacre du Printemps -1 -2 -3 Firebird -1 -2 -ks   Mozart/ Violin Concerto no.5   Beethoven/ Symphony no.3 -f -f   Brahms/ Violin Concerto -1~   Berlioz/ Symphonie fantastique-ks -f Roman Carnival - Overture, op.9~ Hungarian March   Rossini/ Una voce poco fa Serbami Ognor Ah! Non credea mirarti..   Mahler/ Das Lied von der Erde ~ "The Farewell" Symphony no.1 -1~ no.2 "Resurrection" -1~  no.6 -1~  no.7 -f -First horn solo no.8   Tchaikovsky/ Symphony no.4 -1~ Waltz of the Snowflakes The Nutcracker -f Popular The Nutcracker: Arabian Dance Overture -f   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 -f -f   Prokofiev/ Symphony no.4 -1~ Piano Concerto no.2   Richard Strauss/ Frühling Septembe Beim Schlafengehen Im Abendrot   Steve Reich/ Three Movements for orchestra    Wagner/ Die Walkirie   Shostakovich/ Symphony no.5-ks -1-ks Musicians@Google

♯♭♪ (*^.^*) : Derek Bailey 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Derek Bailey Anthony Braxton & Derek Bailey ~ First Duo Concert (London 1974)  Fairly Early With Postscripts (Full Album)  (The Music Improvisation Company) "Third Stream Boogaloo" & "Untitled II"  The song is dead (medley) Holderness Playing For Friends on 5th Street  improvisation #1 -1 -2 and the Shaking Ray Levis at Tonic Solo - London 1985 Improvised Piece III & Min Tanaka  1995 Knitting Factory Paris [Pt. 1] (Aida, 1981) Playing For Friends on 5th Street 1 Yankees solo guitar, 1973  On the edge - documentary about improvisation part I Pleistozaen mit Wasser:  -1 -2  No Waiting, Three WIREFORKS  improvisation #1 (excerpt)  improvisation #3 (excerpt) Bill Laswell's Transmutations (Bailey, DeJohnette, Disk) - Frankfurt, Germany, 1997-01-09 (full) IMPROVVISAZIONE  "Rain Music" (Music and Dance - 1980)  Duo No 2  Laura Performed Derek Bailey Bill Laswell Jack DeJohnette DJ Disk Derek Bailey George Lewis back on 52nd street 5  An Echo In Another's Mind (Aida, 1981)  Wolf's Wood, Soshin (2003)  (The Music Improvisation Company) "Dragon Path"  Orchard

♯♭♪ (*^.^*) : Natasa Theodoridou 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Natasa Theodoridou * Mia Kokkini Grammi Gia poia agaph mou milas 1 Paranomi agapi mou Peripou Exo Akoma Polla Apopse fila me Tha rthw na se Feggari Mou Alli mia fora Tora Tha Ponas Dipla se sena 1 Pou Perpatas Telika den axizeis Ela pou fovamai NonStop Mix 1 Se teliki analisi Kalos irthes agapi Den Epitrepetai Psema Sou Vazo Diskola tora to thimithikes Eisai sinitheia kakia Alla pisteua Ti mera pou se gnorisa Stin ygeia mas Enteka para Katastrofes Apenanti 1 Kyklos Oute Mia Leksi Adieksodi agapi fige apo edw Tis Dyskoles Stigmes Ypotagi kai epanastasi Tha 'rtho na se do Kokkini grami Ax! Apopse Sta limania Kalinyxta s'agapao Ta kalytera mou xronia Skoupidiariko Telika den aksizeis tipota Min ti fovasai tin agapi Min ton rotas ton ourano Mi gyriseis ksana Den perimeno Historia de un amor Xilies kai mia nixtes ΑΠΑΝΤΗΣΕ ΜΟΥ Ksimeronomai Mia vradia me -f Mia vradia me -1 -2 Λάθος Αγάπες


nice!(150) 

雨の日の釣り師-2281

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -4(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Favignana(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2281

畏敬を込めて”藪(さん)”とよび東方の遠くの贔屓の”村○”さんが休みの時しか行かなかったのだ。  しかし掛かってみるとどちらも冷たい感じで、夏でも使わない火鉢を引っ込めてなかった。  夏、豊饒のクリークは水かさを増し、滔々と流れその速さを増し、はち切れんばかりの静謐のなかにある。  したたかな生体反応で満ちあふれる波動に満ち、絢爛たるさざめきが溢れている。  それは、岸辺の草や灌木に蜘蛛が鷹揚に網を巡らせたり、バシャ!とモグラ!?が落ちたりする水音。  鷭が稲元のトンネルを駆けるらしき足音や擦れ音で分かる(ほんまか!?)。 

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Love for Sale   :     ジャケットは、レンガの外壁に背を向けた赤シャツの女に、ライターで火を付ける男。  30才の作品、後期の爛熟・崩壊しかかったスタイルでの諸作との対比無しで聞くと、きっと異なる感慨があるに違いない。  4ビートのリズム、軽快なテンポ弾むような、颯爽と晴朗な気持ちのいい歩みを想わせる。  無駄・虚飾の類をそぎ落としたサウンド。  瑞々しい英気・穏やかな透明性が迸る空間、気取らないエモーションは何とも好ましい。  カッチリした揺るぎない曲構成の片鱗が既にほぼ確立している。  繰り返し聞き込んでも、一向に色褪せることがない。  知的なスタイルの中に、寛いだ心地よさが生まれる。  きっとカッチリした構築、揺るぎないメロディーライン、したたかなパフォーマンスだからこそ醸し出すサムシングなのだろうと、ホク~*ホク~*なのさ!、(^o^)  リード(Ts)のぶっといストレートな言い淀むようなブローイングは、Jackie McLean 1 2を想わせる。  ホーン(Tp)は端正な抑制のあるまとまりのしっかりした展開、のびのびとして実にサッパリした放射、ベースは極めつき、気持ちの良い爪弾き。 Get Out of Town(9:12)、。  I Love Paris(5:11)、。  Love for Sale(8:15)、。  Little Lees (Louise)(9:04)、。  Matie's Trophies (Motystrophe)(10:13)、。  Carol/Three Points [*](8:16)、。  C. Taylor(Pf, Main Performer)、Bill Barron(Ts)、Ted Curson(Tp)、Buell Neidlinger(B)、Denis Charles(Ds)、Release Date: Jan 1, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Miah Persson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miah Persson Soffre il mio cor Nun, liebes Weibchen, ziehst mit mir   Fauré/ Requiem. op. 48 : Pie Jesu   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea : Signor, deh, non partire! Pur ti miro acte 3 Ad altri tocca in sorte   Handel/ Rinaldo : Lascia ch 'io pianga Combatti da forte Il vostro maggio Agrippina : Vaghe perle, eletti fiori   Donizetti/ L'ELISIR D'AMORE : -1~   Mozart/ Nun, liebes Weibchen, ziehst mit mir The Magic flute : Pa Pa Pa Pa Così fan tutte : per pieta Una donna a quindici anni Prenderò quel brunettino Soave sia il vento 1 Ah guarda sorella Smanie Implacable Dammi un bacio, o mio tesoro Come Scoglio Mitridate, re di Ponto : Soffre il mio cor Se il rigor d'ingrata sorte lungi da te mio bene Se viver non degg'io  Le Nozze Di Figaro : Cinque Dieci/Se a caso Madama Alfin...Deh Vieni Non Tardar Duet Via Resti Servita Cosa Sento? Act 2 Finale Part 2 Act 3 Duet Act 4 Finale Part 1 Don Giovanni : Là ci darem la mano  Batti, batti o bel Masetto、 Mass in C-minor : Et incarnatus est       Stravinsky/ The Rake's Progress : No Word from Tom   Mahler/ Symphony no. 2 -f -1 -2 Symphony no.4 -f   R.Strauss/ Rosenkavalier : Trio

♯♭♪ (*^.^*) : Dennis Gonzalez 0 1/ ☆□You Tube Search :     Jeg rade vil alle I ungdommens dager Yells At Eels -1 -2 Texas -1 -2 Jazz at The Kessler AllGood Cafe 4/2/11 Mercury Retrograde Hymn for Julius Hemphill ARIEL PINK WITH ADDED PIZZAZZ remi alvarez cuarteto no idea -1 -2 -3 -4 -5 Humanization 4tet, at Brickbat -1 -2 -3 -4 at Leroy's Showcase Lounge -1 -2 -3 -4 -5 -6 Sandaga 5/23/09 Renegade Spirits Festas de Santo António Ripe for a Vision & IMPROMUZAK Barcelona Yells At Eels : Jazz at The Kessler Happy House Batallion of Saints in Michigan After Death A Matter of Blood -1 -2 Polish Tour 2008 Night Music  Dancing on Flypaper 1 Midsummer Rain Encuertro de Estancias Gargantuas -1 -2 Doc for William Parker at TLA & Joao Paulo Live in Torres Vedras Yells At Eels in Michigan Renegade Spirits Ensemble Omega the Granada Theater

♯♭♪ (*^.^*) : Mylène Farmer 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mylène Farmer * L'amour naissant 1 2 3 4 5  L´Amour Naissant 1 2 Ouverture + Vertige Live 96 California Appelle Mon Numero Ql Libertine Point de Suture Je T'aime Mélancolie L´Amour Naissant Je te rends ton amour Compilation Que mon coeur lâche Bleu Noir 0 1 Oui Mais... Non Lonely Lisa L'autre  Rêver C'Est Dans L'Air  Devant soi 1 Dessine-Moi un Mouton L'Âme-Stram-Gram 1 Et pourtant Rever 1 4 5 Innamoramento 1 2 3 Les Mots 1 2  L'Amour N'est Rien 2 4 5 Consentement leçon de séduction Laisse le vent emporter tout 1 Désenchantée 1 C'est une belle journée 1 Regrets Dessine Puisque Comme J'ai Ma L'autre 3 Ainsi sois-je 1 Dégénération XXL Deshabillez moi  California Avant Que L'ombre Fuck them All 1 Souviens 1 Sexe tonik Je t'aime mélancolie avant que l'ombre Plus Gandir Toi l'Amour N'aie plus D'Amertume photo 0 1 2 3 4 5 6 7


nice!(150) 

雨の日の釣り師-2280

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -3(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Marettimo(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2280

荷台に跨り開脚してる脚がどうも痛いと確信し、もぞもぞし始め、スタンドが土に潜り傾き始め降りようにも降りられなくなり、ついに念じた効果はなく水田の泥に倒れ込んでしまった。  稲が倒れた跡を見て心が傷んだが双方とも何も申さず、なぜか田圃に隣接している○槻医院(やっと想い出したぁ!)に運び込まれた。  消毒薬の匂いがツンツンする、ヒンヤリする皮張りのベンチに横たわった。  しかし○槻医院など呼んだことは、殆ど無かったのによく想い出したものだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Looking Ahead    :     ジャケットは、鍵盤に背を向け右手を伸ばし、やや俯き加減、白いワイシャツ。  隠しきれない知性が弾ける。  ビブラフォンの明快なスッキリした、推進の意欲に満ちた演奏で始まり、打弦が侵攻しソロに突入。  実に聴き応えのある打弦、『キャリ!・キャリ!、キュン!・キュン!』、『キャリコリッ!・キャリコリッ!』自由な展開はすばらしい。  茶目っ気のあるベース、ドラムスとの対話は楽しい。  ゆっくりした打弦のソロ、『パタッ!・パタッ!、シャンッ!・シャンッ!』ドラムスとの会話は実に寛いだもの。  奔放な乾いた板を打つようなフロアタム、グングン加速、熱くなっていく双者。  打弦は力強いスピリッツ満々の絶頂にあり、思いっきり跳躍・飛翔する。  目眩く後期の絶頂の連続・沸騰の坩堝を彷彿とさせる、このアルバムの白眉。  Luyah! The Glorious Step(6:29)、。  African Violets(5:15)、。  Of What(8:20)、。  Wallering(5:25)、。  Toll(7:43)、。  Excursion On A Wobbly Rail(9:02)、。  C. Taylor(Pf, Main Performer)、Buell Neidlinger(B)、Denis Charles(Ds)、Earl Griffith(Vibraphone)、Release Date: Jun 9, 1958。

♯♭♪ (*^.^*) : Metropolitan Opera Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Metropolitan Opera Orchestra ♫ Popular Metropolitan Opera & Opera videos    Richard Tucker Gala 2013 Live på bio i Sverige - Säsongen Live in HD 2014 - 2015   Saint Saens/ Samson et Dalila -Dieu! Dieu d'Israël! "Mon coeur s'ouvre à ta voix" James Levine Tribute Domingo Troyanos -1~   Berlioz/ La damnation de Faust -0 -1  E.W.Korngold/ Marietta's Lied   Bizet/ Carmen (Highlights) "L'amour est un oiseau rebelle"    Donizetti/ Don Pasquale -Act 3 - Plishka   Verdi/ Ernani Overture Forza del Destino Overture Tu che le vanita La donna e mobile Attila -Preludio Macbeth -f  -"Vieni, t'affretta" -Act I Finale -act II Salve o re - Si colmi il calice 1 -Va spirto d'abisso act II -Perche mi sfuggi - La luce langue -"Patria oppressa" Rigoletto -Caro nome Il Trovatore -Tacea la notte O don fatale O fede negar potessi.. Nei giardin del  bello Merce di letta amiche. Sondra Radvanovsky. "I vespri siciliani" Falstaff   Rossini/ The Barber of Seville -f Overture  Semiramide -Overture -1 -2   Handel/ Rodelinda"Fra tempeste funeste a quest'alma"  "Sono i colpi della sorte"   Pussini/ La rondine Principessa di morte!   Mozart/ Le Nozze di Figaro: "Cinque...dieci..." Ah, guarda sorella Don Giovanni -In quali eccessi.. -Batti, Batti O Bel Masetto. Presto Presto Die Zauberflöte "The Magic Flute" -f -Zu Hilfe! Zu Hilfe! -Pa-Pagena! Pa-Pageno -Der Hölle Rache -Dies Bildniß ist bezaubernd schön -O zittre nicht, mein lieber Sohn! -In diesen heil'gen Hallen Idomeneo -Non ho colpa   Beethoven/ Leonore Overture No. 3   Wagner/ Ring Cycle Leitmotifs Tannhauser -Dich, Teure halle Siegfried forges Notung -1 -2 Tristan und Isolde -King Marke's scene   Tchaikovsky/ "Eugene Onegin." Tatiana's Letter Scene   R.Straus/ Der Rosenkavalier Marie Theres'!...Hab' mir's gelobt Salome -Dance of the Seven Veils -Sings Ariadne auf Naxos -Duet David Heiss & Warren Jones

♯♭♪ (*^.^*) : David Sanborn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -David Sanborn ♫ Top Tracks for David Sanborn * 0 1 DREAMING GIRL Come To Me Nina I Love You Too Much Comin' Home Baby 1 Everything Must Change This Masquerade Since I Fell For You 1 Ain't No Sunshine When She's Gone Lisa 1 The Dream Nobody Doese It Better Willow Weep for Me Why Worry Man From Mars Superstar Sandra Saxofone TRY A LITTLE TENDERNESS 1 2 Tunnel Of Love -1 -2 Wild West End Cristo Redentor Neither One Of Us (1983) Slam Savanna Don't Let Me Be Lonely Tonight 1 Have Yourself A Merry Little Christmas Run For Cover 1986 清水みさと People get ready Day Dreaming First Song Tequila Sugar I Told U So Good Bye & Charlie Haden Love And Happiness Jools Holland Chicago Song 1 Let's Stay Together 5_15 Use Me Slam 2 D'angelo Came Island Teen Town Hideaway Run For Cover Smile Basin Street Blues Steve Gadd Solo Leverkusener Jazztage Maputo As We Speak Chicago Song Steve Gadd, Carlitos Del Puerto Bootsy Collins & others Love Is Not Enough Live at Montreux 1993 Back Again 「SNAKES」 Live Under The Sky '92 Two Brothers Ronnie Cuber full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Miguel Poveda 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Miguel Poveda * Como las Piedras Espera un momento con esa morena 1 Tierra de calma duquende...por fandangos Fina Estampa Nana De Los Rosales La Bien Pagá 1 A Ciegas 1 2 3 4 Rocio Canela y Clavo Me Peina el Viento los Cabellos Qué Disparate! Triana puente y aparte Esos cuatro capotes 1 Vente tu Conmigo 0 1 Y yo que culpa tengo Triana, puente y aparte Lamento por alegrias 1 2 Málaga 1 Moraito por Seguiriyas De querer a no querer y no llegaste a quererme buenas intenciones Antonio Vargas Heredia Flamenco Flamenco de Carlos Saura por bulerias de jerez Te quiero tanto Tangos Tangos de Triana La Leyenda del Tiempo clemencia Tientos del cariño embrujao por tu querer Canto de la resignación Si me vieras la salvaora Rosa cautiva Montse Cortés SEGUIRILLAS La niña de fuego 1 Coplas del querer 1 Pasión Vega Homenaje a los maestros La radio de mi madre Alfileres de colores En el silencio Pasion Vega Soñar contigo Meu Fado Meu De buen aire Y en medio del río Bienal de Flamenco 2010 -1~ Chicuelo en Zambra -2~ Alegrias Bata de cola


nice!(142) 

雨の日の釣り師-2279

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -1(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Levanzo(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2279

川幅6mほどの農業用水・クリークでは長すぎる竿は、甚だ操作に難儀するのである。  ほどよい長さ、偶然であった。  砂利道に長い影を曳き侵攻し、田圃の”物の怪”の許に馳せ参じる。  ”MCIA”御用達の”極細のゾクゾクするプリプリ、ムッチリのみみず”、この作戦では、役不足であるばかりか、外道が取りつくので有害ですらある。  3本の轍を覆う農道!?の田圃側の端にバイシュクルを停める。  雨の後の土は柔らかく、バイシュクルはすぐ倒れる。  荷台の大きなのに乗かって田の見回り(主に病気や潅漑状況を視る)に付いて行くのが日課だった頃、『じっとしてるんや!』と言われ放置されたことがある。

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Jazz Advance     :     ジャケットは、新聞紙を背景に赤の抽象線画。   26才の作品、4ビートのリズム、程よい絶妙のテンポ、散歩を楽しむ歩みを想わせる。  ザクザク切り苛む打弦は軽快であり実に心地よい、不協和音で演奏。  捕れたての瑞々しい果物の迸りをおもわせる、スティーブ・レイシーのリード(Ss)が際だつ。  いつもの精妙さに感嘆、その魅力を探し始める。  打弦は超絶技巧をさり気なく駆使した、思惟・情念がたっぷりの表出した豊饒の連続であり、酸化した情念の澱をサラッと洗い流し壮烈な清冽で満たし、新たな空間を拡げてくれる。  インテリゼンス溢れる詩情は独特のもので類がない。  古酒のような捨棄、吹っ切れた洒脱、透明な抽象性の持つ解放感のカタルシスに包まれる幸せ!。  徹底的に知覚できるサウンドと、想起してくるものの対比を楽しむ。  挑戦的な意志力に満ちた、浄潔の熱病に侵されてまう。  遊んでいるときだけ男は己を回復できる、これにも同じ卓効があるのさ。  Bemsha Swing(7:27)、。  Charge 'Em Blues(11:06)、。  Aure(7:29)、。  Song(5:19)、。  You'd Be So Nice To Come Home(9:17)、。  Rick Kick Shaw(6:05)、。  Sweet & Lovely(6:36)、。  C. Taylor(Pf Arr, Main Performer)、S. Lacey(Ss)、Buell Neidlinger(B)、Denis Charles(Ds)、Release Date: Dec 10, 1955。

♯♭♪ (*^.^*) : Matti Salminen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Matti Salminen In diesen heilg'en Hallen En tuntenut sua silloin Lulu Dnjeprille-Song of Dnieper Meren rannalla Tango Kauhajoen kasinolla Lokki Seagull Alla venäläisen kuun.. Moon Reppurin laulu Turun surusilmä Niin paljon voisin Maire Pohjanheimo Savonlinna Opera Festival Rauhaa, vain rauhaa   Bach/ Matthäus-Passion -f   Weber/ Der Freischütz   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea   Mozart/ Die Zauberflöte -1~ Kusej - Harnoncourt In diesen heilg'en Hallen 1 Sarastro O Isis und Osiris 1 Don Giovanni -Commendatore tűzbe ragadása Salminen's Commendatore in scene 1 2 Ha! wie will ich triumphien O wie will ich triumphieren Wer ein liebchen hat gefunden Ha, wie will ich triumphieren   Vedi/ Salzburg avg.'13 Ella giammai m'amo 1 Aida -1 -2   Beethoven/ Fidello : Hat man nicht auch Gold beineben   Mussorgsky/ Boris Godunov : Songs and dances of the Death Monologue & Clock Scene Boris' Death Scene 1 Wie schon ist doch die Musik   Wagner/ Siegfried kills Fafner Tristan Und Isolde Götterdämmerung : -Hagen's Watch Das Rheingold Fafner fights Fasolt Die Walküre, Act One, scene 2 Ring" Akt II Siegfried's Death -1 -2 Parsifal: Mittag. Die Stund'ist da   R. Strauss/ Wie schön ist doch die Musik

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -David Murray ♫ Top Tracks for David Murray * 0 1 Santa Barbara And Crenshaw Follies Ballad For A Decomposed Beauty #Bozar Milford Graves Documentary -1 -2 Body and Soul for Faro Herve Samb Live Black Saint Quartet -1 -2 -3 -4 Marc Johnson On Drums en Espanol Medley XIII Festiwal Jazz na Starówce 2007 Espagnol No me platiques Septett Dexter's Dues Ugly Beauty Vamping With T.T. Hope Scope Round Midnight The Roots featuring Ornette Coleman -1 -2 -3 XPRESSIONBAND PROYECTO CON Octet - B Sacred Ground africa & Cassandra Wilson in studio World Saxophone Quartet If 6 was 9 The Wind Cries Mary Picasso Suite & Joris Posthumus Quartet & John Hicks & The Gwo Ka Masters Morning song 1 Clip Live at Village Vanguard Live @ Jazz Standard 2007 Prophet of Doom Four and More & Cuban Big Band TNQ the new quartet interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Mayte Martin 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Mayte Martin * PRINCIPIT CATALUNYA ARTE FLAMENCO S.O.S . 1 2 3 Holiday Tientos Tangos Pastora Holiday plaza de los algibes guajira A Miguel Hernandez Por la mar chica del puerto 1 Divendres Al sur de los limones Gala CAF concierto oct 2011_2 el Gazpacho Andaluz de Morón De Fuego y de Agua El duende de Riqueni  II CATALUNYA ARTE FLAMENCO AL CANTAR A MANUEL Belén Maya Katia & Marielle Labeque -1 -2 -3 fandangos de huelva octubre 2011 Adela Belen Maya 2 Compromiso A Miguel Hernández granaina zafiro y luna buleria navega sola alegrias Le gustaban pocas cosas FLAMENCO VIENE DEL SUR Hecha a la medida Ten Cuidado Seguiriya Garrotin Excusas a Lola falete Ámonos pal Flamenco - Ubeda Guajira Lágrima Gacela de un amor imprevisto Garrotín El día que me quieras Inténtalo encontrar Somos Nostalgia L'ARBRET 1 por seguiriyas Procuro Olvidarte 1 2 Badalona Quisiera yo renegar La Tarara Katia & Marielle Labeque -1 -2 -3 Corazón loco Lagrima L'Arbret' al claustre de l'Institut d'Estudis Catalans | La Tobala & Pedro Sierra


nice!(135) 

雨の日の釣り師-2278

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Vulcano(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2278

不本意な”下手の長竿”に甘んじる羽目になったばかりか、軽いことしか自慢できるポイントがないカタログを、眺めさせられる手応えのない非充足である。  黒鯛の懸かり釣りや、フライロッド、へらブナ竿などことごとく、感興を感じられるこの長尺で生まれ、このように落ち着いた。  縄で縛って鴨居にぶら下げたのからこれはと想うのを、引っ張り引き抜き、枝の残骸をきれいに削り採る。  一本の極上の正宗(もちろん当時はそうは、想わない、密かに釣り竿になる種類の竹が、生えるのが嬉しい)が出来上がる。

♯♭♪ (*^.^*) : Cassandra Wilson 0 1 2/ Traveling Miles   :     本人のプロデュース、マイルスへの憧れがきっかけらしい。  マイルスの曲やよく演奏していた曲、原曲に歌詞がないものは本人が制作、それに本人の曲(オリジナル)。  Run The VooDoo Down(4:36)、ビッチェズ・ブリューに収録曲、ベースのサポートが味わい深い、ヒップホップに近い、ややハスキーよく透る潤いのあるパワー充分、芯の太い心地よいボイス。  Traveling Miles(4:52)、オリジナル、回想風、アルバムタイトルになっている、スティーブ・コールマンのリードソロもある。  Right Here, Right Now(5:57)、オリジナル、ギターから始まる小気味よいテンポ、陽気で楽しい。 (Time After Time 1 2)(4:08)、憂愁と憧れの投影された曲、マイルスのアルバム(Miles Davis/ YOU'RE UNDER ARREST)に収録、墓石にも刻まれている。  When The Sun Goes Down(6:05)、オリジナル、ドラミングの勇壮な、ギターのオブリガートが印象的、なかなか味わい深い沸き立つような進行と深い思惑の隠ったもの。  Seven Steps(6:44)、ベースソロから始まる、速いテンポ、ホーン奏者の好む曲をボーカルで果敢に挑戦している。  Someday My Prince Will Come(3:53)、ゆったりしたギターから始まる、朗々と滔々とした流麗な、言い淀んだようなボーカルの魅力をたっぷり楽しめる、ヴァイオリンのソロもある。  Never Broken (ESP)(5:13)、ギターの弾き、ヴァイオリンのラテンの匂いで始まる、中近東やインド風の雰囲気もある。  Resurrection Blues (Tutu)(6:11)、TUTU(Miles Davis/ Tutu)に収録曲、ほぼテンポとメロディーは原曲に忠実、展開部のヴォイスは聴き応えあり、ベースが主題をサポートギターも存分に料理して見せる。  Sky And Sea (Blue In Green)(5:24)、(Miles Davis/ Kind of Blue)に収録曲、ゆったりした展望の拡がる親しみのある曲、低いハスキーなヴォイスの魅力の白眉・絶頂が繰り広げられる、ギターもたっぷり。  Piper(5:01)、オリジナル、ブルース風ギターで始まる、ギターのオブリガートとサポートが心地よい、訥々と語りかけるような、遠い日々を想い出すようような、悲嘆を投げかけるような、心情のはためきを感じることができる。  Voodoo Reprise(4:15)、アンジェリック・キジョー(Angelique Kidjo)の脳髄直撃のひたむきな情熱に直面させられる、ベースのドキ!ドキ!するリズムは心地よい。  Prancing(6:24)、開放的な曲、マイルスのサウンド・リズムを想い出させる、明快な発声は闊達でパワーと余裕を秘めている、ラテン風ギターの弾きが楽しい。  ゲストには、Pat Metheny(G)、やDave Holland(B)、Steve Coleman(Reed)ほかが参加しており多彩なサウンド・曲想を見せてくれている。  Cassandra Wilson(G,Arr,Vo)、Angélique Kidjo(Vo)、Cecilia Smith(Mrb)、D. Holland(B)、Eric Lewis(P)、Pat Metheny(G)、S. Coleman(As0)、Olu Dara(Cor)、Jeffrey Haynes(Prc)、Lonnie Plaxico(B)、Perry Wilson(Ds)、Doug Wamble(G)、Release Date: Mar 23, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : Martha Argerich 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Martha Argerich Toccata in C Minor BWV 911 -f Debut Recital Andante and Five Variations for Piano Duet in G, K. 501: Variation 5 Noches en los Jardines de España   Prélude Des-Dur/in D Flat Minor op. 28/15/Sostenuto Regentropfen-Prélude -f   Manuel de Falla/ Noches en los Jardines de España   Bach/ Concerto for 4 Harpsichords BWV 1065 〃4 Pianos Bwv 1065 Partita no.2 BWV826 Bourrée I-II Toccata in C Minor BWV 911 -f -1 -2   Schumann/ Piano Concerto -f -f -f -f Kreisleriana Piano Sonata in G minor -1~ Fantasie op.17 Fantasiestucke op. 12 -1~ Kinderszenen Kreisleriana, op. 16 -f Quintet in E-flat Major op. 44   Brahms/ Piano Quartet op.25 no.1 -1~ Rapsodia en si menor op 79 no 1   Beethoven/ Concerto no.2 -1~ Concerto no.3 -f -1~ Sonata op. 53 "Waldstein" -f Ghost' Trio Violin Sonata no.9 -f   Mozart/ Concerto no.20 -f -f Sonata for Four Hands k.381 Sonata KV448 -1~ Schubert/ Fantasy in F minor   Franvk/ Violin Sonata -f -f   Debussy/ Violin Sonata - I Nocturne "Fêtes" Jardins sous la pluie   Ravel/ Concerto in G -f -1 -1~ -1~ Jeux d'eau 1 2 Gaspard de la nuit : 3.Scarbo Ma Mère l'Oye 1   Scarlatti/ Sonata k.141   Chopin/ Piano Concerto no.1 -f -f no.2 -1~ Sonata no.2-3 -f Scherzo no.2 1 no.3 1 Ballade no.1 Etude op.10-10 Nocturne op.15-1 waltz "brilliante" Prelude op.28 -f -4 -5 -12 -15 -1~8 -9~15 -16~24 op.45 -1~ Andante Spianato Polonaise no.6 Tranquillo op. 22 op.53 Fantasie, op. 61 Mazurka* op.59-1 op.59-2 Celo Sonata op.64-2 op.64-3 op.64-4 op.65-1 -2   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.3 -f -f -1~ Suite no.2 -1~   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.1 -f -f -1~   Prokofiev/ Piano Concerto no.3 -f  -1~ Toccata   Bartok/ Piano Concerto no.3 -f   Liszt/ Piano Concerto no.1 -f Sonata in B minor -1~ Hungarian Rhapsody no.6 Don Juan -1 -2   Liszt Prokofiev Rachmaninoff Ravel & Chopin -f and Friends -f / & Charles Dutoit in 1972 La musique partagée 征爾 rehearsal。

♯♭♪ (*^.^*) : David Darling 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Darling * 0 1  Magnolia Tree Remembering our Mothers Away In A Manger Beautiful Life Two or three things Bach's Persia Stones Start Spinning Slow Dawn  Solitude Minor Blue Awakening Lady Child's Dream Best Of (Jazz Collection) Wakening Sweet River  In Love and Longing The River II -VI - -f  Gregory Colbert (Photography) Serenity Morning - Cello Blue, 2001 1 Dark Wood VII: The Picture Minor Blue Luar Alma Divina Celloblue Morning Celloblue Cello blue Garden of love A Kind Of Sadness Bach's Persia Totem Celloblue Prayer and word Choral Celloblue Solitude Sweet Relaxation Sri Ma Prayer And Word Serenity Mello Cello Fog Earh Celloblue Presence Sweet River Sojourn Wulu Dream Minor Blue Saudades Inside the Om Lugu Lugu Kan-Ibi Celloblue Thy will not mine be done Celloblue Children Knowing Others Wisdom Slow Dawn Darkwood Remember Serenity String religion Eight String Religion Medieval Dance Abolish War Slow Dawn Icaro Blue Awakening Lugu Lugu Kan-Ibi Untold stories St.GIGA Sound tides 22

♯♭♪ (*^.^*) : Maurice Jarre 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Maurice Jarre * Greatest Hits the message* Building The Barn A Tribute -2 -3 -5 Fatal Attraction 1 SUNSET ON NICE Giulia e Giulia Unchained Melody Dame de Paris La tendresse Lawrence of Arabia Lawrence Of Arabia Doctor Zhivago 1 A Passage To India 1 2 Jesus from Nazareth Keating's Triumph Ghost


nice!(145) 

雨の日の釣り師-2277

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -38(ストリートビュー)イタリア -Beaches of Filicudi(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2277

2.4m程(=8feet、8尺)は和洋、今昔を越え腕の延長となり、糸を自在に飛翔・励起・波動・引導するに絶妙の長さ。  自然の摂理で心と肉体のバランス活動に損失!?が最小であるのは、無論である。  この長さだと総重量にもよるが総じて、腕の撓りで発した横波動は自己の固有振動波長より長く、反射波が還って来ることがない。  従って重さ、鋼性との折り合いが無用であり、振り続けても腕を痛める心配がない。  憂うべきは、皆が魚を追跡し過ぎたため”沖合い”に退き遠くなったた。

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ DinnerMusic/WATT6       :     ジャケットは、くすんだ辛し色の生地、”Dinner Music”のロゴはガラスで描かれている。  食卓のマットに醤油?・ワイン?を零し、慌てて拭き取ったように見える跡、染みがあり、じわじわと馴染んでくる。  裏には、ニッコリとヨロコビ満面の閨秀が、オーブンを開けご馳走を取り出すところ。  いつものメンバー( : *)の他、いわゆる凄腕スタジオミュージシャンが大半を占めるのが、他作と比べ極めて希有なこと。  果たして、開始して暫く経つと、おやっと感じる空間・響きに出合うことになる。  C.ブレイの曲風・編曲が際立つ、いい作品になっておるので安心する。  ホーン中心のアンサンブルでとても寛いだ明るいサウンド、演奏もすこぶる完成度が高い。  全編に及ぶ享楽・快楽的雰囲気は珍しい、この退廃的・世紀末的とも言える雰囲気は終始一貫しておる。  矯めたっぷりの打弦、ピアニストの意気込みが詰まっている、これは聞き手が努めてリラックスすべきもの。  地中海やスペインのラテンの陽気と多情と、オルガンの荘厳、無調・12音階的な危うい旋律の降臨、拡散・ゆらゆら漂泊するイメージ。  これらが混然として折り重なり、次ぎ次ぎに奔放に登場する。  閨秀のボーカルは、悲嘆な叫びと・呟きのフランス映画を観てるよう。  真夏の昼下がり、けだるい海洋風に吹かれ、遠い日々のあれやこれやを、取り止めもなく想う。  トロンボーンが不思議な簡素なテーマを提出、一度耳にすると決して忘れることの無い別世界。  ”魚が出てきた日”、海辺でみんなが踊り狂うシーンが遠写となり終わるエピローグ音楽を、聴く度に・いつも・どうしても想い描いてしまう。 それが実にうれしい、だからいっそうそうなるように努めるのサ。  Sing Me Softly Of The Blues 1(7:43)、ゆっくりしたテンポでPianoがテーマを提出、背景に歓談の声など。  分厚いホーンが聴き応えのある展開を繰り広げる。  Dreams So Real 1(l5:36)ゆったりしたオルガンの魅惑の響きに導かれ、電気弦が独得の甘いメロディー・下降音階を奏で、やがてホーンとの合奏に。  Ad Infinitum(5:54) 意欲満々の魅力溢れる曲、転調を重ねつつ盛り上がっていく曲。  心地良い・妖しい・幻惑の美であるのだが、とてもC.ブレイ色の濃いサウンド・メロディーである。  Dining Alone(4:36)C.ブレイの味わい深い・キュートな・妙なるヴォーカルで開始、ズンズン盛り上がるメロディーと編曲、このアルバムの白眉。  憂愁のあるメロディーをリードが助奏、絶頂に至ることなく享楽は終える。  Song Sung Long(6:02)チューバが刻むとても印象的なメロディーが提出され、次第に近づいてくる。  ハモンドオルガンの幻惑・心地よさが利いているのでうれしいのさ。  ”魚が出てきた日”のエンディングを想わせる音楽。  トロンボーンが粘着力のある、心晴々する長いソロ。  Ida Lupino 1 2 3(7:57)談笑で開始、木管とリードでシンプルなテーマが提出される。  電気弦で憂愁を帯びたメロディーが歌い上げられる。  極上の展開・変遷を見せて進行する。  これも耳に残るメロディー。  色彩豊かなサウンド、優しい・ヒューマンな寛いだ気分にたっぷり包まれる。  Funnybird Song(3:05)やりとりの様な・バトルのような、面白い・洒落のある曲。  木管、電気弦、チューバとソロが入れ替わる。  とてもかわいい圭曲は、明快なコーダで終わる。  A New Hymn(7:25)トロンボーンでゆっくりとたっぷりとしたテンポで、気怠い感じでテーマが提出される。  道草を楽しむような、時々彼方に向かって叫ぶようなそぶり。  何もない小高い丘の向こうに向かって進む影。  一度も振り返ることもなく、残照に沈んでしまう。  消え入るように融けあうホーンがとてもいい余韻を残す。  Carlos Ward*(As,Flt)、M.Mantler*(Tp)、C. Bley*(Org,Arr,VoComp)、Cornell Dupree(G )、Eric Gale(G)、R. Rudd*(Tb)、Bob Stewart*(Tuba)、Richard Tee(EP)、Gordon Edwards(B)、S.Gadd(Ds)。  Release Date:Jul 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Mariss Jansons 1/ ☆□You Tube Search :     Weber/ Invitation to the Dance   Sibelius/ Finlandia Andante festivo Valse Triste   Lehár/ Lippen schweigen~   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune   Ravel/ Daphnis et Chloé -1 -2   Mendelssohn/ Symphonie no.3 -1~   Stravinsky/ Symphony of Psalms -f -1~   Rimsky-Korsakov/ Capriccio espagnol   Rachmaninov/ The Isle of the Dead -1 -2   Bartók/ A Csodálatos Mandarin -1 -2   Beethoven/ Symphony no.2-f no.3-f no.7 -1~ no.9 -1~   Brahms/ Symphony no.2 -1~ no.3 -1~ no.4 -1~ Violin Concerto -1~ Hungarian dance no.6 Ein Deutsches Requiem -1~   Mozart/ Piano Concerto no.25 -1~ Concerto pour flûte K.314   Schubert/ Symphony no.7 -1~   Dvorak/ Cello Concerto   Haydn/ Symphony no.104 -1~   Bizet/ Farandole   Bruckner/ Symphony no.3 -1~ no.7 -1~   Tchaikovsky/ Capriccio Italien -1 -2 Violin concerto -1~   Mahler/ Symphony no.1 -f -1~ no.2-f no.3-f -1~ no.5-f   J.Strauss II/ Eljen a Magyar! Mariss Spanischer-Marsch   R.Strauss/ Till Eulenspiegel -1 -2 Rosenkavalier Suite Vier letzte Lieder -1 -2 -3   Suppe/ Light Cavalry Overtureâ   Wagner/ Prelude Tristan und Isolde -1 -2 Wesendonck Lieder Der Engel -1~   Liszt/ Rapsodia ungherese no.2   Shostakovich/ Waltz Symphony no.10 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Holland 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave-Holland ♫ Top Tracks for Dave Holland * 0 1 2 McCoy Tyner & Dave Holland Liège, Belgium Hands Big Band Overtime How's Never San Sebastian Billie's Bounce Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Full Concert (OFFICIAL) Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Pathways - 8/15/2004 (Official) Prime Directive Jazz in Marciac 2009 The Oracle Last Minute Man The Art of Conversation  The Winding Way (Part I) [live 2002]  Mr. PC Karl Berger / Ed Blackwell / Dave Holland ‎- Transit (1987) (full album) Jazzfest Berlin 1990 - (III)  JazzBaltica 2003 Dave Holland Solo - JazzBaltica 2003  Dave Holland Big Band - Last Minute Man - 8/15/2005 - JVC Jazz Festival (Official) "The True Meaning Of Determination" Dave Holland Quintet Metamorphos and interview 2002 Dave Holland Quintet - Full Concert - 08/10/02 - Newport Jazz Festival (OFFICIAL)  Cymbalism Solo  Recorda me Good By Porkpie Hat Free for all 1 Metamorphos and interview 2002 & Christian McBride Big Band Billy Kilson solo Quintet Vicissitudes & Kevin Eubanks -1 -2 Pathways My Favorite Things Impressions -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : MARIZA 1/ ☆□You Tube Search (PORTUGAL)    ♫ Top Tracks for MARIZA * Meu Fado Meu 1 2 Poetas Promete Jura 1 2 Fabuloso e Arrepiante !!! Gente.. Barco Negro Loucura 1 2 Terra Meets Gonzalo Rubalcaba Menino do Bairro Negro Gente da Minha Terra O Amarelo da Carris Alma de Vento Montras 1 Foi Deus Há palavras que nos beijam As Guitarras Minh' alma Sodade As Meninas Dos Meus Olhos Desalma Mais Uma Lua Loucura Recurso Rosa Branca Transparente Chuva 0 1 Rui Veloso e Mariza Oh gente da minha terra Viseu Ardo da Se Primavera 1 2 in Lisbon in Adelaide O Deserto Fado David Letterman’s Show Barco Negro 1 Cavaleiro Monge 1 2 Povo Que Lavas No Rio 1 Africa Calling Duas lagrimas de orvalho Cry Me a River


nice!(139) 

雨の日の釣り師-2276

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -33(ストリートビュー)イタリア -Lampedusa(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2276

時として川底をゆっくりと上流に向かい、そのまま直進しいっさいの反射も挨拶もなく、冷徹に尻尾をヒラヒラさせ捕捉から消えることもある。  張りつめた糸と気持ちは、“ふっと!”解放されきみの顔はちょっと暗く歪み、安堵もする。   屋根付き塀の潜り戸の脇、立て掛けた土管に五三竹が生えている。  毎年、秋に皆刈採ってしまう、頼りないヒョロヒョロした筍。  根本の部分は既に釣り竿の握り、申し分のない詰んだ節の配列。  実に頼もしい贅沢である、いいぞ……!!。  

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ 13 for Piano and Two Orchestras and 3/4 for Piano and Orchestra/WATT3    :     きっと瑞々しい野心と英気に満ちていたであろう、若きCarla Bleyがいる。  眼が澄明に澄み渡っているようだ。  4管編成、16Violins、10Violasなどの大編成の管弦楽団で演奏。  いい風の通う雑木林を背に、燦たる木漏れ陽の降る芝生。  ゆっくり寝そべったりしながら楽器を手に、にこやかな寛いだ若いメンバー達。  純粋な動機ではち切れそうな、いい表情の画像がジャケット裏にある。  カーラ・ブレイは華奢で痩身、長い髪、白いシャツ、右をせり出しハイヒールのサンダル。  くねらせている首をやや傾げている、自信と意欲を秘めた素直な表情。  13 for Piano and Two Orchestras、M. Mantler(Tp)の曲。  統制の取れた分厚いアンサンブル、金管の腹から絞り出す咆吼、なにやら渦巻き、朦々と吹き上がり、戦慄が這い上がるよろこびが唆される。  エンジンを盛んに空吹きさせ、いきり立っているようだ。  C. Bley(P)が登場し辺りを睥睨し、どよめく群衆を鼓舞する。  図らずも、Cecil Taylor 1 2 3を想起させてしまう。  フリー・フォームの打弦が強いインパクトと説得力を持ち、頼もしくさえある。  辺りの一切を焼き尽くし呑み込みグン!グン!、グイ!グイ!、斬進する。  この剥き出し戦慄、いい緊張感のよろこびが、このアルバムを最も特徴付け印象に残る。  C. Bley(P)の強靱な思惟は、執拗に噴出し全世界に戦いを挑んでいるようである。  圧倒的サウンド、超越的な思惟のユニゾンはとても長く執拗、やがて充足のコーダとなり終わる。  100万光年の彼方、第七銀河の作戦地にまで火の手が及ぶかと、不安になるほど。  3/4 for Piano and Orchestra、C. Bley(P)の曲、下降音階の繰り返しのシンプルなテーマがC. Bley(P)で提出される、木管で展開され、アンサンブルに受け継がれ分厚いサウンドを構築する。  C. Bley(P)で別のテーマが訥々と奏でられる、いずれも沈潜する教会風メロディー。  常に反復される執拗な下降音階、リズム・調性は消え失せている。  詩情めいたものなど欠けらも無い、モノトーンの荒野を想わせる。  C. Bley(P)のフリー・フォームのインプロヴィゼーションも時々顔を出しながら、管弦サウンドは微妙に色彩を湛え変容していく。  昂揚や気分の鼓舞は全く見あたらず終始、暗鬱な気分に包まれ、救済も昇華、流転、変遷、新たな地平への展開など皆目無い。  野獣が物憂く頭を擡げるようなテーマが提出され、恨みの晴らせない失望に覆われた、挽歌風の下降サウンドに塗れて朽ち果てていく。  Release Date: Aug 1, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Mario del Monaco 1/ ☆□You Tube Search :     Un amore così grande Tu che m'hai preso il cuor E lucevan le stelle Un amore così grande Tu ca, nun chiagne Dicintencello vuje 1 Vurria Autunno Na sera `e maggio Passione Na lettera cucente Mattinata Veneziana Via del Giglio 43 M´appari tutt´amor Serenade Trobadorica M´appari tutt´amor Nessun dorma! O popolo di vili! Rachel, quand du Seigneur Ah si, ch`io senta ancora.. Risparmiate lo scherno Or son sei mesi La donna è mobile Ed anche Beppe amò--O Amore Tombe degli avi miei.. Son gli ebbri, inverecondi miei compagni d`errore!.. Sotto il sol del Siria ardente Firenze é come un albero fiorito Testa adorata La dolcissima effigie Mattinata O Lola ch´hai di latti L`anima ho stanca Tu che a Dio spiegasti l`ali La dolcissima effigie Siegmund heiss ich Ein Schwert verhiess mir der Vater Winterstürme wichen dem Wonnemond Ernani -1 -2 Ave verum corpus Panis angelicus In questa tomba oscura Benedictus Hostias et preces Crucifixus Domine Deus

♯♭♪ (*^.^*) : Count Basie 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Count Basie ♫ Top Tracks for Count Basie * 0 1 2 3 Lil' Darlin' Midnite Blue Quince  Meet B.B Splanky  Whirlybird lil' darling*count basie Frecke Face Orange Sherbert Tall Cotton Lady Be Good The Wind Machine Hay burner GREEN ONIONS Jammin' the Blues Basie Straight Ahead Satin Doll Fancy Pants Switch in Time Cute Show of the Week April in Paris 1 Moten Swing THE COUNT BASIE STORY -1 -2 -3 -4 Secret Love Jazz Casual One O'Clock Jump Splanky swings, Joe Williams Sing Booty's Blues Back to the Apple Strike up the band Corner Pocket Atomic Mr Basie Jumping At The Woodside  conducted by Thad Jones Words & Music La Grande Parade Du Jazz 1978 Copenhagen Tivoli - 15.7.1976 in Sweden 1974 Basie Boogie  April in Paris Live in Europe, Paris 1981 08/19/90 - Newport Jazz Festival Live in '62 Oscar Peterson and Count Basie Live 1974 Ray Sings Basie Swings EPK Special Midnight Count Basie Band Well Alright ,Okay,You Win Booty's Blues Slow Blues In A Mellow Tone

♯♭♪ (*^.^*) : Marie Laforêt 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marie Laforêt  ♫ Top Tracks for Marie Laforêt * On n'oublie jamais Frantz 1 Entre toi et moi Don't Be Afraid My Friend L'air que tu jouais pour moi Roman d'Amour Viens Viens 1 2 Il a neigé sur yesterday 1 2 Arlequin le lit de lola Dos Enamorados Manchester & Liverpool La voix du Silence Calor la vida La vendemmia dell'amore Mon Amour Marie Douceur/Marie Colere L'aviva paint it black Warszawa Je Suis Folle De Vous EMPORTE MOI El Cabrestero Mounika La playa 1 Calor la Vida Viens sur la montagne MAINE, MONTPARNASSE  Y Volvamos Al Amor 1 2 Je Voudrais Tant Que Tu Comprennes Sur le chemin des Andes Viens, viens, Viens le moisson L'amour comme à 16 ans Manchester et Liverpool  Ivan, Boris Et Moi 1 VEN, VEN La tendresse ma vérité sur Didier Schuller Cadeau 1 Les vendanges de l'amour Prenons Le Temps La Frontière Cabrestero Tu Fais Semblant Daniel Je Voudrais Tant Que.. Marie Laforêt L'aviva L'amour comme à 16 ans Il a neigé sur yesterday 1 2 Le Tengo Rabia Al Silencio Toi mon amour mon ami dénonce la Franc Maçonnerie -1 -2 Les idoles de la chanson française, Vol. 1 -f Voyages au long cour -f  Concert de Marie Laforet à Spa (1972) -f


nice!(145) 

雨の日の釣り師-2275

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -24(ストリートビュー)イタリア -Scavi di Paestumi(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2275

川底に居座る黒い弾丸が自分であると感じられたら、きっと自然と身に付くな。  たちどころにラインが一直線に走り出す、ロッドがゴンゴン軋む。  胸が押しつけられ、喉元が収縮する。  世界が消え、魅惑の時間が静止する。  やっと遊離した心気持ちと体が元に戻り、ティペットが岩でこすれて切れるのではないか!?。  !?……、心配でドキドキする。  岩肌を掠めて疾走する流速、夥しい質量のアクアマリンと一体となった黒い弾丸は、重い潜水艦である。 

♯♭♪ (*^.^*) : Carla Bley 1 2 3 4/ TROPIC APPETITES/ WATT1   LP    *   カーラ・ブレイ :     ジャケットはくすんだオリーブ色、ロゴのみ。  裏は、胸までサラサラの髪を垂らしたカーラ・ブレイ、ちょっぴり首を傾げ、しっかりした揺るぎない澄明な瞳は明るく澄んでいる。  処女作、瑞々しいアイデアや希望・憧れが詰まったもっとも印象的な作品。  発表時に狭い小屋で聞いた時の驚き・感興はいまだに色褪せない。  忘れられないアルバム。  後の粘着質的な曲づくりの片鱗もあるが、独自の素直なユーモア溢れる曲想はこれ限り。  ふと我に返り、激しくイマジネーションを掻き立てる不思議な・心地好いパワーに酔っている自分に気付く。  僕らは、みーんなどれいだ~。  システム管理者はカーラ・ブレイ、だからシンガポールの竜巻のように、激しく吸い上げられるぞ……。  朗読、か細いたどたどしい危うい魅力、個にして普遍、別世界に踏み込んでしまい、もう引き返せない、取り返しがつかない。  リズムはほとんど消滅している、こだわりの音列が綺麗なお皿に少し載せられ、良く選ばれた形を露呈する。  独特の曲線・アラベスクが漂泊、乱舞、行進する。  ほとんど無彩色、清潔な白、灰青。 What Will be Left Between Us and the Moon Tonight?(11:00)、荘厳な沈潜する開放感たっぷりのピアノから急転、ラテンの情熱たっぷりのリードで走り始め、めくるめく展開へと進み打現弦でしめる。  In India(1:10)、耳に残るエキゾチックな歌。  Enormous Tots(6:00)、奇怪な宮殿がジャングルの開けた草原に出現、なにやら面白い遊びが。  いっそう儀式めいたものが行われるようだ、めいめいがてんでに想いのたけを叫ぶ。  Caucasian Bird Riffles 1 (5:05)、ゆっくりした言い含めるような歌、諦観と憧れが歌い上げられる。  とても吹っ切れたサバサバした爽快感を残す。   Funnybird Song(1:15)ドキッとする可愛い短い歌、このアルバムには欠かせないもの。   Indonesian Dock Sucking Supreme(8:55)、よりフリーフォームな開始、感動的なメッセージが発表される。 一転速いテンポで一掃、土砂降り夕立の坂を組んずほぐれつ転げ落ちる。  Song of the Jungle Stream(10:15)、シンプルなテーマが提出され、淡々と語るように詩が詠まれる。  フリーキーなリードのブローイングで繰り替えされ、訴えかけるような・引きずるような歌・アンサンブルで締めくくる。  Nothing(3:35)、重苦しい挽歌の様な、空回りを楽しんでいるような、このアルバム独特の雰囲気で終わる。  C. Bley(P,Orgn,Vo,Prc)、H. Johnson(Tuba)、D. Holland(B)、G. Barbieri(Ts)、Julie Tippetts(Vo)、M. Mantler(Tp)、Release Date:Sep 1, 1973。

♯♭♪ (*^.^*) : Marilyn Horne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marilyn Horne Rossini/ Amenaide...Di Tanti Palpiti Assisa a' pie' d'un salice Giusto Ciel! Di tanti palpiti 1 Ah, quel giorno ognor rammento Serbami ognor sì fido Una voce poco fa 1 2 3 La Donna del Lago aria Per lui che adoro La Donna del Lago aria Se il vuol, la molinara L'Italiana in Algeri Tancredi Giovanna d'Arco Avanziam! Del periglio al fero aspetto   Saint Saens/ Printemps qui commence Amour! Viens aider ma faiblesse 1 Mon Coeur Souvre ta voix 0 1 Canzonetta spagnuola   Verdi/ The Judgement Scene   Meyerbeer/ Non... vous n'avez jamais O Pretres De Baal 1   Bellini/ Angiol di pace   Massenet/ Va! Laisse couler mes larmes Werther! Werther Venge-moi d`une supreme offense   Gounod/ O ma lyre immortelle Héro sur la tour solitaire Où suis-je?..O ma lyre immortelle   Donizetti/ Sul suo capo Tutta in voi la luce mia Il segreto per esser felice Com'è bello Per questa fiamma indomita...Ah! pensate che rivolti   Offenbac/ Ah! Que J'aime les Militaires   Thomas/ Connais-tu le pays ? Elle est la, pres de lui! Gavotte   Ravel/ Sheherazade -1 -2   Bizt/ Habanera 1 Seguidilla   Berlioz/ Damnation of Faust Le Spectre de la rose   Handel/ O thou that tellest good tidings to Zion I know that my Redeemer liveth Lascia ch'io pianga Ombra mai fu Cara sposa, amante cara Furibondo spira il vento Vivi Tiranno Venti, turbini Scacciata dal suo nido Dove Sei Semele   Bach/ Erbarme Dich Schlafe, mein Liebster, geniesse der Ruh   Beethoven/ Ah, Perfido! Abscheulicher! Wo eilst du hin?   Elgar/ Sea Pictures   Berg/ Lullaby   Copland/ Simple Gifts   Foster/ Beautiful Dreamer Jeanie with the Light Brown Hair Camptown Races   Vivaldi/ Sorge l'irato nembo   Gluck/ Che Faro Senza Euridice?   Mahler/ Oft denk ich, sie sind nur ausgegangen   Wagner/ Träume

♯♭♪ (*^.^*) : Concha Buika 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Concha Buika ♫ Top Tracks for Concha Buika * 0 1 Niña de fiesta + Bailando mi pena Casi Uno Nos Hizo Falta Tiempo 1 No Habra Nadie en el Mundo Tu caramelo Volver, volver 0 1 2 3 Mentirosa Mi Niña Lola 1 Nostalgia‬‏ La Boheme 1 New afrospanish collective 1 Ojos verdes La falsa moneda 1 2 A Mi Manera‬‏ Spmos Nostalgias 1 Bahia negra En el mismo lugar Concha Buika 1 Ay de mi Primavera Nostalgia 1 en el mundo 1 La niebla NOS HIZO FALTA TIEMPO STAND BY ME Mariza Feat No habra nadie NOSTALIGAS Dame Veneno 1 TEATRO Miénteme bien 1 joder ke contenta My one and only love JODIDA PERO CONTENTA MiRaMe Te camelo Concierto Culpa mía III Festival Frigiliana 3 Culturas Las Cuarenta

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Pia de Vito 1/ ☆□You Tube Search :     BAMBINA FUMO NERO IO PER LEI Rumba d’ ‘e Scugnizze So' "Bammenella" 'e copp' 'e Quartiere The secret marriage E aspettammo 'Mmiez'ô ggrano. M’hê ‘a Spusa’ Stu core mio A case of you Maria Pia De Vito & Vocal Geographies  Fabio Accardi e Convidados Dialektos I am the walrus M' hè 'a spusà Carmè m'alluntano pe mo Zingari Llirallena Afterthought Tarantella Segreta Rumba D' 'E Scugnizze WHISTLING RUFUS CIARDINO D'AMMORE Harasa So right Int' 'o Rispiro Renewal TOWNER VERSO I Knew It was you AL TRAMONTO 1 River Little Blue Birds A' Rumba de scugnizzi E ASPETTAMMO, ASPETTAMMO CA VENE Nova Luce SO' BAMMENELLA 'E COPP' 'E QUARTIERE song to a siren Voccuccia de no pierzeco A case of you MMIEZ' 'O GGRANO Ameria So Right Phonè Forse No Frastunnatu Primavera L' incontro con i cigni


nice!(136)