So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年03月| 2017年04月 |- ブログトップ

雨の日の釣り師-2199

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Silver Strand State Beach(ストリートビュー)メキシコ-Cueva Palmarito rock(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2199

こうして言葉で表現すると、事物や情景、心理・情緒反応・印象での例えを拒絶されてしまう。  めいめいが持つ素養、歳月を費やし培った・鍛錬のすえ獲得獲得したものが、理解・吸収をスムーズにさせる。  あるいは反発し退ける抗体となってしまう。  それをずっと考えていた、エドゥアルト・ハンスリック(Eduard Hanslick)の“音楽美論”は言う、音楽の美は属性である情緒反応になく、音楽自体にある。  情緒反応や想起する絵巻なぞに目を向けず、サウンドそのものを味わえ、耽美せという教え・啓示。  

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / Lanquidity    :      研ぎ澄まされた清冽、大河の流れはいつしか第七銀河へ向かっている。  Lanquidity(8:21)、ゆっくりとシッカリしたテンポを打ち出すリズム部門、泡立つような付帯サウンドを伴い開始。  睡るような牧歌的リードや、さまざまな楽器の魅力的な響きが顔を覗かせ、ワク!~*、ワク!~*、期待がグングン膨らむ。  Where Pathways Meet(6:32)、挑戦的なな意気込みの隠った曲。  積極的なホーンの発散と内省部の動機の躍進・活動が良く調和しておるようだ。  San Ra (P)の明快な演奏にリードのブローイングが呼応、エモーションが飛び散り、充足・満ち足りた気分。   That's How I Feel(8:05)、明快なリズム・拍、解放感溢れる曲、やや寂寥感のある尾がなんともニクイ。  スイートコーンの朝露のリードがなんとも心地良い。  Sun Ra(EP)の卓抜な演奏、スコアーの緻密さ・洒脱・完成度の高さに驚嘆。  Twin Stars of Thence(9:34)、ゴリ!ゴリ!した感触のサウンドのリズム、自由に飛翔・滑空するSan Ra(EP)に想わず聞き惚れる。  J.Gilmore(Ts)のサウンドもビリリッ…*と感電する刺激が提供されるから、言うことなし。  バリトン・サックスの音色にも魂を奪われそうになる、あぁ~*なんと魅惑のサンド!。  There Are Other Worlds (They Have Not Told You of)(10:57)、ゆっくりした葬列風のテンポ、コーラスを伴い開始。  SanRa(P)のキリリとした発想の新鮮なプレイが聴き所。  何時しかたゆたうシンセサイザーの渦流・奔流に押し流され、陸地がスッカリ見えなくなっているわぁ!。  Sun Ra(Kyb)、M.Ray,E.Gale(Tp)、J.Jackson(Flt,..)、 J.Gilmore(Ts)、M.Allen(As)、E.Omoe(Bcl)、D.Thompson,J.Pressley(Bs)、D.Wolliams,D.Kid(G)、R.Williams(B)、L.All,M.Anderson(Prc)、Artaukatune(Ds)、Release Date: Jan 1, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Francesca Sassu 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Francesca Sassu Vivaldi/ In furore iustissime irae 1   Mozart/ Dove sono i bei momenti Come scoglio 1 Or sai chi l'onore   Handel/ Se pietà di me non senti dal   Rossini/ La cambiale di matrimonio   Verdi/ Oberto -1 -2 -3 -4 Tu che di gel sei cinta  REQUIEM : ZAGREBAČKA FILHARMONIJA dir. IVO LIPANOVIC    Donizetti/ Duetto - Adina, Dulcamara Aria Della crudele Isotta... Come sen va contento!... Quanto amore!   Puccini/ Mi chiamano Mimi Musetta   Mussorgsky/ Teatro la Fenice   Duparc/ Sala Siglienti Sala Siglienti   Bize/ Carmen : dell'aria di Micaela

♯♭♪ (*^.^*) : The Modern Jazz Quartet 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Modern Jazz Quartet * 0 1 Django 1 2 3 Softly, as in a Morning Sunrise  Blues In A Minor BACHIANAS BRASILEIRAS no.5 Plays Bach Bach/ Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Adagio From Concierto De Aranjuez Fugue in A Minor England´s Carol   Serenade Confirmation MODERN JAZZ QUARTET 35th Anniversary Tour 40th Anniversary Tour Lonely Woman Spanish Steps Suite MJQ Mean to Me SKATING IN CENTRAL PARK The Legendary Profile Rockin' in Rhythm It Don't Mean A Thing Echoes Autumn in New York No Moe One Note Samba Summertime Round Midnight 1 Bag's Groove 1 2 o mesmo concerto Confirmation Fontessa True Blues Laurindo Almeida Nice Jazz Festival 1972 - MODERN JAZZ QUARTET - CHARLIE MINGUS -f  Pyramid -f Django -f Sonny Rollins & The Modern Jazz Quartet -f at the Music Inn - Volume 1 -f  Live in London 1982 -f Jazz sense paraules-1 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Cheb Khaled 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Cheb Khaled * 0 aicha 1 2 3 Encore Une Fois Wili Wili Dima Labas Samira Aicha Live oslo,Norvège Trigue Lycée sur France2 Laila lala lalala Saber Y'nel Gouloulha Tji Kais Ou Leyla Ana Aachek 1 Raikoum Yamina 1 liberte Kutché Samira Ma H'lali Noum Ana Melite Koubou Koubou Laila Chebba Encore une fois Dairetni Ya Aachkou Ya Laoulid Rai Raiha amour khsara zabana Yal Mouima & V.amigo jdi lghozlane Hya Hya Bab Jenna Samira Elle est partie Wili Wili Andalucia Dima Labess El Harraga Didi HD HQ el babor Mas & Louly El Lela diana hadad Papa Ghadara hiya hiya La Camel  Wahran Wahran Bakhta Rai elhajeb  à Oran 2012(40:06)


nice!(65) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2198

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Point Lobos State Reserve(ストリートビュー)メキシコ-Pueblo Bonito Sunset Beach(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2198

偉大なものに闘いを挑みつつ、己の感性・資質をタメさんとしている。  感性の鍛錬・浄化めいたことを実感する。  この対峙するような、何かのトレーニングを想わせるあり方は、よくない・間違っている、もっと素直に聴けばいい、ガンバッテそうしたい。  Charles Mingus /Cumbia & Jazz Fusion/ AMCY-1039  C・ミンガスの作品・曲を、活字で表現しようと立ち向かうと振りかぶった剣はたちまち刃こぼれ、退散を強いられてしまう。  ミンガスの後期の大編成が愉しめる作品はこれしかなく、繰り返し聴きなんとか固定イメージを作り、記憶を強固に・永続化・願わくば普遍化しようとしたが失敗した。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / The Heliocentric Worlds of Sun Ra Vol. 2   :     絢爛たる・予想外の洒脱の擽り、魅惑に包まれた、希有な個性的なサウンド、Jazzのエモーションがたっぷり詰まっている。  全体は交響詩に似た一貫性があり、長大な絵巻を見るような気分で立ち向かえる。  寛いだグルーヴ感に支えられておるサウンドと曲は、新しさと懐かしさの絶対矛盾的自己同一を見るようだから、とても良い気分。  The Sun Myth(17:20)、ベースのボーイングで厳かに開始、カランッ!~*・コロンッ~*、心地良い木製楽打器を打ち鳴らす、フリー・フォーム、タイ風の寛いだ風が通う。  やがて・次第にさまざまなポリリズムのキラ…*・キラ…*した光輝の洪水が溢れ出す、実にいい響きであり、期待がが膨らむ。  再びベースのボーイングとパーカッションの合奏、なんとも自由な寛いだ空間が構築される。  Sun Ra(Clavioline)の摩訶不思議なサウンドに幻惑され、深い密林を散歩している錯覚・夢見心地の境地。  何時しかサウンドはとても部厚く・よりフリーフォームを発揮し、見事に開花・爛熟の蜜を光らせる。  タラ~*・タラ~*と、心地よいカタルシスが侵出し、サラ…*・サラ…*音を起てゆっくり流れ出す。  申し分ない高揚感に包まれた歓喜があり、やがてピーチカラーに西空の下、ゆっくりと丘の向こうに没する。  A House of Beauty(5:10)、木管の囀り、Sun Ra(Clavioline)の呪術を想わせる幻惑的なサウンド、低長弦のボーイングの合奏で開始は実に好ましい。  San Ra(P)の叙情的なメロディーの提出があり、再び(Clavioline)により見事に開花する。  Cosmic Chaos(14:15)、いきなり絶頂のフリー・フォーム合奏で開始。  リードと打弦のバトルとなり、次第に熱気を持ち、集団的フリー・フォーム美の構築に向かう。  J.Gilmore(Ts)の英気迸る圧倒的なフリー・フォーム・ブローイングに皆押し黙ってしまう。  カラン…*・カラン…*、想わず笑みが零れる(^o^)、木製打楽器のユーモラスな暖かいサウンドが打ち鳴らされる。  ホーンやリードのフリー・フォームブローイングが復活。  バスクラリネットの鎮静・静謐回復の努力が行われ、滞りなく成就。  完全なコーダで終焉を迎え、キッパリ!と木製打楽器の一撃で完。  Sun Ra(P,Kyb)、J.Gilmore(Ts,Typn)、M.Allen,D.Davis(Flt)、C.Capers,W.Miller(Tp)、T.Nance(Tb)、R.Cummings(Prc,Bcl)、B.Pettaway(BTb)、R.Boykins(B)、R.Blank(Prc)、P.Patrick,Jimmy Johnson, Jr.(Prc)、Release Date: Nov 16, 1965。

♯♭♪ (*^.^*) : Francesca Boncompagni 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Francesca Boncompagni  Mozart/ Geme la tortorella 1 Conservati fedele Quaere Superna Il Coro "Città di Bastia", il "Gruppo Polifonico Francesco Coradini"   Haendel/ Il suol che preme Tecum principium   Bach/ Non sa che sia dolore Ricetti, gramezza e pavento   Ricetti/ gramezza e pavento   Merula/ Canzonetta spirituale sopra la nanna   N.Jommelli/ Dispersit, dedit pauperibus Beatus vir   WECKERLIN/ Maman, dites-moi   BOIELDIEU/ Vous qui loin d'une amante   Maman/ dites-moi   L.E.JADIN/ Un poison c'est la tristesse   J. Fux/ Orfeo ed Euridice : Rondinella che talvolta Sposo amato dall'Orfeo e Euridice Rondinella che talvolta da' suoi lacci va disciolta   G.Carissimi/ Lamento della Regina di Scozia   H. M. Berton/ Il faut garder vôtre savoir   CARBONEL/ Regrets d'amour   A. E. M. Grétry/ Je crains de lui parler la nuit   G. Sances/ Stabat Mater   J. B. Weckerlin/ Maman, dites-moi   BERTON/ Il faut garder votre savoir Du tendre amour je chérissais l'empire   Monteverdi/ O come sei gentile Lamento della ninfa Ohimè ch'io cado Baroque Académie -1~   Brahms/ Ihr habt nun Traurigkeit Ein Deutsches Requiem_Raffaele Puccianti,direttore

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Thelonious Monk ♫ Top Tracks for Thelonious Monk * 0 1 2 3 4 5 I should care Evidence Blue Monk Jackie-ing The man I love Green chimneys Raise Four Something In Blue Pannonica Japanese Folk Song Just a Gigolo 〜 Bolivar Blues Easy Street Misterioso Caravan Sophisticated lady Satin Doll Solitude 1 Blues for Duke Crepuscule with Nellie Straight, No Chaser Hackensack 1 Rhythm-a-ning Epistrophy 1 Bemsha Swing It Don't Mean A Thing Mood Indigo Lulu's Back In Town -2 Evidence 1 Rythm-A-Ning 1 2 Coming On The Hudson Light Blue Bolivar Blues Japan ugly beauty Boo Boo's Birthday Ugly Beauty In Walked Bud Thelonious Bye-Ya Bolivar Blues Body & Soul Brilliant Corners Bemsha Swing I Surrender, Dear Everything Happens To Me You Took The Words .. Liza Pannonica Just You, Just Me April in Paris Children's Song Blue Monk 1 2 Round About Midnight Rhaythm a ning Off Minor Monk Documentary -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 full album* :  & Dizzy Gillespie, Giants Of Jazz Copenhagen 1971 -f Monk au danemark -f Straight, No Chaser-f

♯♭♪ (*^.^*) : Chava Alberstein 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Chava Alberstein * 1 2 Shtey Samarot Amol Iz Geven A Mai'she High Atop A Mountain חוה אלברשטיין - חד גדיא yiddish song Summer Evening Zol Zayn & the klezmatics IX Remez Reizele Yiddish This Little Bird At cheruti Ahava Had Gadya Friling Dona Dona DANA DANA Let it Be חוה אלברשטיין - אדבר איתך Melache Meluche Melache Meluche Reizele At Telchi Basade Secret Garden 1 Zol Zayn Rivkele Words The Ladder Two Yiddish songs Had Gadia 1 Rabbi Tam ZOG NIT KAYN'MOL Avraimi Der Marvicher Viglid Ath 'Haruti Birthday Prayer Scene from Free Zone Jewish partisan song DI ELTER MAYN SHVESTER KHAYE DI KRENITSE KH'VEL OYSTON DI SHIKH OVNT LID & A MALEKH VEYNT My Sister Khaye Good Memory Shadow Foreign Letters Ergets shtil Rivkele Ikh shtey unter a bokserboyim Mein Schwester Chaye Di Golden Pave 1 Zog nit kein mol Mi ha´ish  Song Chases the Darkness Away Ver es hot Einzam


nice!(145) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2197

 

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Angel Island(ストリートビュー)メキシコ-Carritos Beach(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2197

偉大なものに闘いを挑みつつ、己の感性・資質をタメさんとしている。  感性の鍛錬・浄化めいたことを実感する。  この対峙するような、何かのトレーニングを想わせるあり方は、よくない・間違っている、もっと素直に聴けばいい、ガンバッテそうしたい。  Charles Mingus /Cumbia & Jazz Fusion/ AMCY-1039  C・ミンガスの作品・曲を、活字で表現しようと立ち向かうと振りかぶった剣はたちまち刃こぼれ、退散を強いられてしまう。  ミンガスの後期の大編成が愉しめる作品はこれしかなく、繰り返し聴きなんとか固定イメージを作り、記憶を強固に・永続化・願わくば普遍化しようとしたが失敗した。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / Fate in a Pleasant Mood/When Sun Comes Out     :    2つのCD(アルバム)を収録。  サン・ラーの極めて個性的・洒脱なオーケストレーションを全編にわたり、変化に富んだスタイルで堪能できる。  San Ra(P)のソロ、J.Gilmore(Ts)が充実のフリー・フォームなど、充実している。  The Others in Their World(2:14)、ゆったりとしたテンポ、ヨロコビに溢れた曲、ホーンで演奏され、心地良い合奏によるオブリガート。  Space Mates(7:09)、San Ra(P)はとても新鮮、活き活きとした躍動感があり、心地良いリラックスしたもの。  構築される空間は、広い土間があり、木造建築の塔を想わせる。  静謐な木管がとてもすばらしい!、あたりに緑の風が吹き抜けるようだ。  ドロ…*ドロ…*,ドカン!ドカン!とドラム・パーカッションがなんともユーモラス。  Lights on a Satellite(3:38)、のっそりした諧謔感が漂うのが不思議で面白い。  木管とピアノとの対位法的な演奏、すこぶる感動を呼ぶ摩訶不思議な調和。  Distant Stars(2:53)、スイングしている、ピアノの助奏はラグタイム風であり味わい深い。  Kingdom of Thunder(3:49)、木管がとても明るい・ユーモラスな土俗的!?なテーマを演奏。  太鼓がドカン!ドカン!、ベルがチリン…*・チリン…*、行進を思い浮かべてしまう。  Fate in a Pleasant Mood(2:42)、素朴とも言えそうなサウンド、シンプルなメロディーだが不思議と壮大な空間を構築するのでうれしくなる。  Ankhnaton(3:24)、躍動感のあるシンプルなテーマ、直ぐに転調し再復帰する、ホーンが颯爽と滑り出し明るい状況を生む、心地良い明快な曲。  アルトに引き継がれ、対位法的にテナーが第二テーマをブローイング。  ここから、別のアルバムの曲、Circe(3:50)、ゴングが打ち鳴らされる。  T.Barbara(Vo)の歌詞無しボイス。  Nile(4:50)、木管が妙なる音色で憂いを朗々と・力強く歌う。  複数のパーカッションが複雑なリズムで会話する、心地良い余韻を引き連れたサウンド。  Brazilian Sun(3:50)、歓喜に溢れたラテン風のポリリズム、ピアノがザク!ザク!切り刻むなんとも痛快な・あっけらかんとした高笑いが聞こえてきそう。  We Travel the Spaceways(3:20)、コーラスで天空に呼びかける光景でもある。  San Ra(P)とリードに続きコーラス。  Calling Planet Earth(5:30)、叫び風にメッセージが発表される。  San Ra(P)の火の出るようなフリー・フォーム演奏、J.Gilmore(Ts)、M.Allenn(As)らの迫真のフリー・フォームブローイングに思惟がシャキ!とさせられ、心身が打ち震える、強力なキックでメリメリと大地の胎動が始まるようだ。  納得のソロでコーダ。  Dancing Shadows(5:55)、じつに軽やかに駆け出す、San Ra(P)とJ.Gilmore(Ts)が充実のフリー・フォームを披露。  W.Miller(Tp)の長いソロを経てSan Ra(P)の華麗な演奏、遂に目まぐるしくこれらのソロが入れ替わる。  Rainmaker(4:32)、躍動する律の生成に勤しむリズム部門、J.Gilmore(Ts)のキリリ!と引き締まったブローイング、San Ra(P)の実に流麗な・珠玉のような甘露。  何処からか心地良い緑の風が送り込まれる。  When Sun Comes Out(4:53)、リズム部門はゆっくりと・忙しなく単調な律動を倦まず生成・提供、リードが圧倒的なフリー・フォームの絶頂にあり、ホーンも加勢し存分に集団的美の構築・生産活動を全う、San Ra(P)はポロン…*ポロン…*と涼しい顔で我が発想を紡ぐ。  Dimensions in Time(3:51)、J.Gilmore(Bcl)の圧倒的な演奏に心底満足、あぁ~*脳みそがとろける、背後にポリリズの土俗風のパーカッション。  Sun Ra(P)、T.Barbara(Vo)、M.Allenn,D.Davis(As)、J.Gilmore(Ts,Bcl)、P.Patrick(Bs)、W.Miller(Tp)、N.Pryor(Tb)、R.Boykias(Prc,)、J.Hardy(Ds)、Release Date: Jan 1, 1961、'61~'62。

♯♭♪ (*^.^*) : Fiorenza Cossotto 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Fiorenza Cossotto  Saint-Saens/ Sanson et Dalila : Mon coeur s'ouvre a ta voix- S'apre per te il mio cuor 1   Belllini/ Norma  : -f Sgombra è la sacra selva Ari adi Adalgisa Mira o Norma... - Ljiljana Molnar Talajic act I final - part 1 - part 2 E tu pure, ah! tu non sai I Capuleti e i Montecchi : Se Romeo t'uccise un figlio   Mozart/ Le Nozze di Figaro : Non So Piu Cosa Son Lucio Silla : Il tenero momento   Donizetti/ La Favorita : O mio Fernando 1 2 Ah mio bene, un Dio t`invia Duet Scritto e in cielo il mio dolor   Mascagni/ Cavalleria Rusticana  : Tu qui, Santuzza No, no, Turiddu, rimani ancora 1 Ah! lo vedi Voi lo sapete, o mamma 1 Inneggiamo   Verdi/ Nabucco : Ben io t'invenni... Anch'io dischiuso un giorno 1 Il Trovatore  : Giorni poveri vivea Mal reggendo... Second Act Duet Stride la vampa 2 3 Condotta ell'era in ceppi 1 Ai nostri monti Prima che d' altri vivere Don Carlo : O Don Fatale 1 Canzone del velo Nel Giardin del Bello 1 Aida : Judgement Scene O terra, addio; addio valle di pianti L'aborrita rivale a me sfuggia ... 1  Judgement Scene Duet Act 4 Duet Un giorno di regno : Grave a core innamorato....Se dee cader la vedova Un ballo in maschera : Re dell'abisso affrettati   Cilea/ Adriana Lecouvreur  : Acerba Volutta 1 L'Arlesiana : Esser madre è un inferno   Rossini/ Il barbiere di Siviglia : Una voce poco fa...Io sono docile 1 Tancredi : Di Tanti Palpiti   Puccini/ Madama Butterfly : Flower Duet Suor Angelica :    Cherubini/ Medea : Solo un pianto 1 Granada Durante : Vergin tutt'amor   Massenet/ Werther : "Dividerci dobbiam..."   "Dividerci dobbiam..."   Frank/ Panis angelicus   Ponchielli/ La Gioconda : Stella del marinar Voce di donna

♯♭♪ (*^.^*) : Tete Montoliu 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tete Montoliu ♫ Top Tracks for Tete Montoliu * 0 1 La Chica de Ipanema Tiempo de amar Contigo aprendí Mia Somos La hiedra Tú, mi delirio La gloria eres tú Usted Nostalgias Adoro El reloj Contigo en la distancia El día que me quieras You've changed Speak Low Skandia sky UN POCO DE CAFÉ GIANT STEPS LOVER MAN BODY & SOUL / HOT HOUSE Lement TETE-1 -2 If I should Lose You Willow Weep/ All Blues Medley -1 -2 PARAULES D'AMOR-CONCERT D'UN TEMPS TOT ES GRIS-CONCERT D'UN TEMPS D'UN Star Eyes Solar Original Jazz Orquestra Taller de Músics I should care Manha de Carnaval

♯♭♪ (*^.^*) : Boban Markovic Orkestar 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Boban Markovic Orkestar * 1 2 3 Sanja Samba Od Srca Obecanje 1 Čovek i Truba ZURKA Balkan Fest Mere Yaara Dildara Djekove gajde Momina Igra Boban i Marko Markovič Ederlezi  Brass Noir Set Disko dzumbus Cinnamon Girl Hava Naguila Ederlezi Voz Go Marko Go Leskovacki zvizduk  2003 - Balkan Brass Fest -f @ Ethno Port Poznan Festival 2013 Ederlez Guca 2013  @ HUNGARY SZIGET FESTIVAL 2015 1 LIVE in Greek Alpha Channel -1 -2 Guca 2011 - Koncert_2.deo Caravan


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2196

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Mount Tamalpais(ストリートビュー)メキシコ-Playa Las Palmas(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2196

読書感想文のように、評価すらどだい無理なのさ。  作曲家と聴き手の間、演奏者は言ってしまえば、手段であって属性。  そして、手段が目的に変わってしまう危険性もある。  そんなことを考えている、音楽自体は考えようがない、ただ感じるだけであり、よろこびもそこにある。  地底に横たわる広大な“記憶の海”に漂い、イメージの構築・跳躍に耽る。  思案顔で頭を垂れているが、思惟はビュン!ビュン!、ヒュー!ヒュー!跳んでいる。  キラ!キラ!した反射、夏の海のようだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / Cosmic Tones for Mental Therapy/Art Forms of Dimensions Tomorrow   :     2つのCD(アルバム)を収録。  土俗的な・とても魅力的なパーカッションは深い思慮に包まれ心地良い後味・余韻を提供する。  San Ra(P)の華麗な演奏が多く散りばめられており、ビッグバンドのどっかりとした悠久の響き。  全編リラックスと英気、Jazzのエモーションがたっぷり詰まっている。  And Otherness(5:08)、序曲風に大いなる期待でもって開始、さまざまなパーカッション、ダブルリードが無調的に演奏され儀式を想わせる。  バリトンとパーカッションとの対話は実に痛快。  Thither and Yon(4:25)、ダブルリードとパーカッションの神秘的な・土俗的なメロディーがフリー・フォームで提出される。  新しい・先進の発想が見事に開花、キラ…*・キラ…*光輝を放つサウンドは実に心地良く、脳が激しく更新されていくようだ。  Adventure-Equation(8:25)、余韻をともなったシンプルなメロディーの繰り返し、緩やかな変遷を遂げている。  ポリリズムのパーカッションは木の響きのよであり、J.Gilmore(Bcl)の卓抜な絵巻の発表に、ドキッ!とさせられる。  このアルバムでの一番の聴き所。  諧謔な木のパーカッションは余韻を残して静かに遠ざかる。  Moon Dance(6:33)、闊達に・ 明朗に躍動するベースの推進に誘われ、San Ra(Org)に続いてパーカッションの協演となる。  Voice of Space(7:38)、ベースのボーイングの背後では、宇宙的なサウンド・カニ星雲的なものが生まれ渦巻き始めている。  闇黒に浮遊する鮮鋭七色の光輝は深い透明感。  突然躍り出たアルトサックスのブローイングは、勝ち誇ったようであり・一抹の寂寥を引きずっており、期待に反しあっけなく去ってしまう。  ここから、第二のアルバム、Cluster of Galaxies(2:20)、渺々と極めて静謐を保ちつつ頭上を過ぎていく銀河、ただ押し黙って飲み込まれるまま身を任せる。  Ankh(6:06)、San Ra(P)の訥々とした懐の深くて広い演奏、ホーンの渋くて味わい深い放射に次いで、J.Gilmore(Bcl)の見事なブローイング、ベースのソロ。  合奏の背後での短いSan Ra(P)がいい。  Solar Drums(2:25)、パーカッションの自発的なインプロヴィゼーション、タン!・タン!、パカン!・パカン!、集団的美の空間・絵巻制作は成功しておるようだ。  The Outer Heavens(4:47)、無調的な魅惑のサウンドで始まる。  自由なフリー・フォーム・インプロヴィゼーション、San Ra(P)や、J.Gilmore(Ts)の活き活きした引き締まった演奏。  Infinity of the Universe(7:06)、フリー・フォーム打弦と多くのパーカッションの対話、徐々に変遷を遂げ、パーカッションは猛烈な加速で圏外に離脱するものが出る。  隠ったような響きのパーカッションに変わり、明快なものが侵攻C.Thornton(Tp)がまとめる。  Lights on a Satellite(3:08)、San Ra(P)のリラックスした演奏、意欲満々。  Kosmos in Blue(8:25)、ハードバップ、San Ra(P)がテーマを提出し華麗な演奏、躍動のリズム・推進。  J.Ore(B)のソロに続きJ.Gilmore(Ts)の心にしみ入る卓抜なブローイング。  Sun Ra(P)、M.Allenn,D.Davis(As)、J.Gilmore(Ts,Bcl)、P.Patrick(Bs)、C.Thornton(Tp)、A.Hassan(Tb)、R.Boykias(Prc,)、J.Ore(B)、C.Jarvis,C.S.Storman,T.Hunter(Ds)、Release Date: 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Fiorenza Cedolins 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Fiorenza Cedolins Mascagni / Cavalleria Rusticana : Voi lo sapete, o mamma Melodrama in one act   Puccini/ La Bohème : Donde lieta uscì Si mi chiamano Mimi 1 Un bel dì vedremo Tosca : Vissi d'arte 1    Butterfly Macerata  : -f Una nave da guerra Bimba dagli occhi pieni di malia   Entrata Turandot : Signore ascolta Tu che di gel sei cinta Manon Lescaut :  La Rondine :  -0 -1 -2 -3   Catalani / La Wally" : Ebben? Ne andrò lontana 1   Mozart / Don Giovanni : La ci darem la mano   Bellini/ Norma  : -f -f Nidia Palacios - Vincenzo La Scola Casta Diva 1 2 3 act I final - part   Verdi/ Luisa Miller : Lo vidi e'l primo palpito A brani, a brani, o perfido finale Otello : Ave Maria 1 La Canzone del Salice Ave Maria Requiem : -1 -2 Libera me -1 -2 Aida : Qui Radames verra...O patria mia Atto 1. Scena 1 Atto 2. Scena 1 The finale of Act I Io sono umile Ancella Il Trovatore : Di tale amor, che dirsi 1 D'Amour...Miserere 1 Tacea la notte placida 1 Don Carlo  : Tu che le vanità Io vengo a domandar grazia I Masnadieri : Carlo Vive   Bizet / Carmen :     Giordano / Andrea Chénier : La mamma morta Vicino a te. Jorge de León   Donizetti/ Maria Stuarda : Figlia impura di Bolena End of act 1   Cilea/ Adriana Lecouvreur : Monologo di Fedra Io son l'umile ancella Leoncavallo/ I Pagliacci : Duo Nedda y Silvio Boito/ MEFISTOFELE : L'altra notte in fondo al mare

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvain Luc 0 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Sylvain Luc * 0 1 Michel Legrand "Ray Blues" 1 The World Is a Circle Promenade du Reveur Can't Take My Eyes Off You 1 Stella By Starlight Organic LIGHT MY FIRE Butterfly D'ici D'en Bas Blackbird Azadeh Oryssa Taama Bad-e-Saba Sunny Biréli Lagrène & Sylvain Luc (plus Trio Organique) -1 -2 -3 -4 -5 Live ! Concert solo -1 -2 Solo a Hyères(2:01:29) Nomad's Land(1:50:46) Trio Sud à Hyeres(1:02:57) Isn't She Lovely Eric Harland Live In Marciac 2000 -1 -2 stella by starlight Jazz In Marciac 2000 All Blues - FMCM 2012  concert in Vélizy, France (februar 7, 2009) 16ème Fête de la Guitare, le 17 mars 2012 Nuits de la Guitare Patrimonio 2012 Solo Sunny - Belfort 2012

♯♭♪ (*^.^*) : Azam Ali 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Azam Ali * From Heaven to Dust no place else Behind The Sky Noor 1 In Other Worlds Forty One Ways 1 Tenderness Silk Road Beats Neni Desem live at Etnika festival Washington DC April 22, 2011 concert, April 22, 2011 with Naser Mousa Mirage Mandara Faith Hajran Lonely Chamber Relaxation Molk-e Divan Shirin 1 Dem Abode The Cold Black Key Saphyrro Kodo Duna at night Niyaz Vas Buckethead Niyaz Ensemble Feraghi Nami Nami Dilruba 1 Dandini The Tryst Coma Endless Reverie Spring Arrives! 1 From Heaven to Dust Believer Niyaz 1 2 Sadrang Grace Buckethead endless reverie 1 I Am a Stranger in This World!  Tribal fusion Bellydance


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2195

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Hagerman Fossil (ストリートビュー)メキシコ-Holbox(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2195

これらは、脳の活動場所がきっと同じなのだろう、フリージャズを聴きながら文学に親しむのは難がある。  屹立する音列の螺旋構造や、咆吼する巨大なホーンが放射する明快と諦めの混沌とした音響。  サウンドを浴びつつ考えている、真剣なのだが軸がない、主題がない。  集中するために考えているが、実態は全身・皮膚・末梢神経を全開にし、空間に満ち飛び交う圧を感じている。  サウンドは一過性、実に儚くとりとめもない、そしてなにより抽象的な感興、めいめいの資質の反射・跳躍に依存している。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / Sound of Joy   ♪* :      初期の傑作のひとつ、素朴とも言えるサウンド、終始リラックスしたヨロコビに包まれた演奏が実に好ましい。  Sun Ra(P)の卓抜な瑞々しいプレイ・タッチが楽しめる。  随所に登場するJohn Gilmore(Ts)の既にスタイルの確立している魅惑のプレイにも感動。  El Is a Sound of Joy(4:04)、Sun Ra(P)のなんとも小気味よい・洒脱・骨太な演奏と、荒削りなアンサンブルのゴツゴツしたサウンドに歓迎される。  Overtones of China(3:24)、東洋的なメロディーとポリリズムの圭曲。  Two Tones(3:41)、躍動する演奏、Charles Davis(Bs)のソロがたっぷり楽しめる。  初期のSun Ra(P)の演奏が興味深い。  Paradise(4:30)、異国情緒溢れるメロディー・演奏。  夢みるような・憬れに包まれた曲、淡々とした・おおらかなSun Ra(P)の演奏はとても心に響く。  Planet Earth(4:24)、Pat Patrick(As)のリラックスした演奏、じつに堂々とした長閑な空間は夏の田園情緒を想わせる。  Ankh(6:31)、しずしずといそしそと進行するアンサンブルのサウンドは内省的な美しさ。  Sun Ra(P)の卓抜なプレイ・タッチが楽しめる。  Saturn(4:00)、超越的意欲が迸り、いきり立つ侵攻意欲。  いいドライブ感のサウンドを背景にJohn Gilmore(Ts)の際立つフリー・フォーム・ブローイングが登場、次のソロに渡される。  Reflections in Blue(6:21)、ホーンの含蓄のある好演に出合う、John Gilmore(Tsのブローイングは余裕があり実に心地良いものだ。  Sun Ra(P,EP)の両楽器の演奏、Jim Herndon(Typn)のドカン!ドカン!、アンサンブルのいい響き。  El Viktor(2:33)、凱旋を想わせる曲、ホーンに次いでパーカッションの楽しさ溢れる演奏。  As You Once Were(4:20)、ゆっくりしたテンポ、Clyde Williams(Vo)の詠唱、Pat Patrick(As)のソロ。  As You Once WERE(3:49)、Sun Ra(P)の颯爽とした開始、Clyde Williams(Vo)の詠唱、アンサンブルの助奏が美しい。  Sun Ra(P,EP)、Clyde Williams(Vo)、Arthur Hoyle,David Young(Tp)、John Avant(Tb)、Pat Patrick(As,Bs)、John Gilmore(Ts)、Charles Davis(Bs)、V.Sproles(B)、James Herndon(Prc)、James Herndon(Prc)、Jim Herndon(Typn)、W.Cochran(Ds)、Release Date: Jan 1, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Filippa Giordano 1/ ☆□You Tube Search :     Alma Italiana, Pasión Latina Chanson Bohême Mi horizonte O Mio Babbino Caro 1 2 Casta Diva 1 Vincerai per me La donna e mobile Vissi d' arte Sapre Per Te Il Mio Cuor 1 2 Plaisir d'Amour Anyway 1 2 Me Enamorado de ti Habanera Coro A Bocca Chiusa Caruso Veracru Granada Quando Men Vó Cambiare Soñando STELLA Amanecí En Tus Brazos No Volveré El Pastor Cinema Paradiso Pasion Latina-Perfume de limones Cómo he de vivir sin tu cariño 1 Un Giorno in Più 1 Amarti Sì 1 Me he enamorado de ti 1 2 3 4 Perfidia Adunamy Nulla Va Pensiero en directo 1 La Barcarolle All on me 1 2 Going to win en directo Amor Mío O quante volte El poder del amor L'ALBA VERRA Addio del Passato FROM A DISTANCE Funiculi funicula cómo he de vivir sin tu cariño Por esta noche Jurame Canto della Terra La Ideal Amarti sì All On Me AVE MARIA 1 Lost boys calling Por esta noche Lonely Heart Como he de vivir sin tu cariño Una voce poco fa Amarti Sì 1 Quando Quando Quando No Me Platiques Más - Amanecí En Tus Brazos - Cien Años Sabor A Mí - No Volveré - Solamente Una Vez Perfidia - Somos Novios - Contigo Aprendí Vocal Range (D3 - C7) 3.9 Octaves

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra 0 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sun Ra ♫ Top Tracks for Sun Ra * 0 1 2 Yesterdays His Astro Intergalactic Infinity Arkestra Lights of a satellite Tenderness Angels and Demons at Play When There is No Sun Tapestry from an asteroid Sun song Paradise The Mystery of Two Twin Stars Of Thence Ancient Aethiopia Aethiopia That's How I Feel Where Pathways Meet Berlin - 1986 Twin Stars Of Thence 1970 Fragment Otherness Blue Take The A Train Points On A Space Age in Egypt and Italy Shadow World - West Berlin Space Is The Place 1 2 3 4 #4 Space is the Place #1 Saturn ~ A Call For All Demons #2 Watusi ~ Possession In Japan 1988.7.30  Chicago 1981 -1 -2  Piano Solo Venice 1978 Mistery Mr Ra The magic sun Calling Planet Earth Way Down Yonder & Don Cherry Brother From Another Planet-1 -2 -3 -4 Coil 1 Pyramid of the Moon 1970 1986 1988 -part one Lugano 1990 Way Down Yonder &  Archie Shepp Pink Elephants Sun Ra Interview -1 -2 | 1-1. Saturn 1-3. Watushi 1-2. Call For 1-4. Jazz From 1-5. Images 1-6. Sunnyside 2-1. Discipline 2-2. Plutonium 2-3.Pathways-1 2-3.Pathways-2 2-4. Exotic 2-5. el is 2-6. Space #3 Images interview City of Age-f Lanquidity-f The Magic City-f Blue Delight-f Tempel-f Dark Shadows-f Purple Night-f Mayan Temples-f Atlantis-f  Love in Outer Space-f Points On A Space Age-f A Joyful Noise-f Space Is The Place-f Watusi-f Brother From Another Planet-f | under the direction of Marshall Allen -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Amr Diab 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Amr Diab * 1 2 3 Tamally Maak El Leila Cairo Best CollectionD -f Brst Song -f Amarain -Dance Nour El Ein Aks Baad Osad Einy  Wayah Lealy Nahay Tamally Maak Ana Ayesh Osad Einy 1 Gamalo sebt fara8 kebeer Allah Ala Hobak We Malo El Alem Allah 1 Ba'ed El Layali Dehket Rihet El Habayeb HEYA AMLA EH El Leila osad 3eny Kantik Neoul Aih   Wahi Zekrayat Senean Sebt Faragh Kebir Dayman Fi Baly Makontsh Nawy Khaleena Neshofak CREEME POR FAVOR Tamally maak Wehyat Eneek Tinsa Wahda  Qalby Allumak Leh Mafeesh Menak tamally ma'ak Allah Aliha We Malo subtitulada en español What happened to me The Day We Met Malak Khaleek Fakerni Ana Mosh Anany Sebtk Mesh Kol Wahed Law Ader Khaleek Ma3aya El Leila Omrena Ma Hanergea Wehyati Khaliki。


nice!(156) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2194

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Black Canyon(ストリートビュー)メキシコ-Isla Mujeres(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2194

気が付くと時を忘れ、どっぷりと埋没し音列・テクスチュアーを追い、パルテノン神殿やサグラダ・ファミリア構築している。  こんなはずでなかった、迂闊であった!、してやられてもた!、(-.”-;)。  そんな経験こそ、貴重であり、いつしか憬れてさえいる我がうれしい。  難解な・厚い壁を感じる憬れの文学書に立ち向かう時の、期待にはち切れる気持ちに通ずる昂揚がある。  シェーンベルクの無調音楽やストラビンスキーの破壊と跳躍・宮殿の構築、宇宙ワープの爽快、シェークスピアの洒脱など果てしない時空飛翔を探すよろこびが。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / Sun Songs    ♪*  :     “Jazz by Sun Ra”と呼称されもする、デビュー作ではない、初期の傑作。  各曲はトムウィルソンによるタイトルが付けられている。  ハードバップ的な演奏スタイル・サウンドである、随所にサン・ラーらしさや美しさ、洒脱、機転、叡智を見つける楽しみもある。  Brainville(4:29)、やや速いテンポ、バリトン・サックスの宣言で颯爽と滑り出し開始。  挑み掛かるような、寄り切るようなメロディー、ごり押し感など無用な力みなどは見あたらず。  重厚なホーンアンサンブルは、ヨロコビに溢れおり実に心地良い。  John Gilmore(Ts)に次いでPat Patrick(Bs)の極上の演奏が、なんといってもうれしい。  A Call for All Demons(4:30)、嗾けるような悪戯っぽい風にも想えるメロディー。  John Gilmore(Ts)に次いでホーンがソロ、いずれも明快ですばらしい!。  Sun Ra(P)が登場、訥々と雨垂れ風分散パルスを放つ。  Transitions(3:40)、Sun Ra(P)が極くシンプルテーマを提出、アンサンブルのユニゾンで繰りかえす。  John Gilmore(Ts)第二テーマ風に見事な展開、次いでホーンが訥々と渋い放射。  Pat Patrick(Bs)に次いでJames Scales(As)へ、さらにJulian Priester(Tb)へと渡されユニゾンで結。  Possession(5:00)、夢見るようなテーマがアンサンブルで提出され、たゆたうようなテンポで大河は夕映えの彼方に流れていく。  John Gilmore(Ts)とアンサンブルの融けあう響きがとても美しい。  Street Named Hell(3:55)、ティンパニ・James Herndon(Typn)がドカン!ドカン!、ベースがブン…*!ブン…*!、洒脱の極み・小気味よいメロディーを演奏。  第二テーマを提出気分を一新!。  Lullaby for Realville(4:40)、手拍子!あり、”ピンクパンサー!”を想わせる軽快な、ウキウキするメロディー。  ホーンのしっかりしたテーマ放射にJohn Gilmore(Ts)、Julian Priester(Tb)が挑む。  Sun Ra(P)の助奏風の演奏もすばらしい!、ベースソロで完。  Future(3:15)、Sun Ra(P)のナイアガラ演奏で開始、エンジン点火、颯爽と駆け出す。  John Gilmore(Ts)天駈けるような素早いブローイングであっさり終わる。  Swing A Little Taste(4:20)、跳躍する情熱、思惟があり,ホーンとリードの競奏、調和のあるアンサンブルが美しい、John Gilmore(Ts)の端正なプレイがすばらしい!。   New Horizons(3:05)、道端に休もうよ!と言いたげだから疲労困憊かと思いきや、一転いきなり駆け出すので驚く。  Fall Off the Log(4:00)、威徳満々やったるでぇ…*!のエテーマ、軽快な早めのジョギングテンポ。  John Gilmore(Ts)についでJulian Priester(Tb)のソロは実にすばらしい!。  Pat Patrick(Bs)に次がれグングン盛り上がる。  Sun Song(3:40)、Sun Ra(P)のハモンド・オルガンに次いで(P)、さらにハモンド・オルガン、背後のアフリカン風パーカッションが実にすばらしい!。  Sun Ra(P,Org)、Arthur Hoyle,David Young(Tp)、James Herndon(Tp,Typn)、Julian Priester(Tb)、James Scales(As)、John Gilmore(Ts)、Pat Patrick(Bs)、Richard Evans(B)、Robert Barry(Ds)、Release Date: Jan 1, 1956。

♯♭♪ (*^.^*) : Fabio Luisi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Fabio Luisi  New Production: Manon Lescaut Frühling in Wien 2010 -2013 -2008 (-1975 -1976 -1980 -2003 -2006 -2007) Don Carlo - Trailer (Teatro alla Scala) "Il Turco in Italia" - Final Act 1 "Mario, Mario, Mario! Tosca Siegfried Trailer Die Walküre - Act 3 (finale) Concerto Straordinario al Teatro Carlo Felice Genova -1 -2 Conductor -1 -2 Hector Berlioz/ Symphonie fantastique - Trailer   Hartmann/ Symphony no. 1 -0 -1 -2 -3 -4 -5     N.Paganini/ 24 Capricci op.1 N°24 e N°14   Lalo/ Symphonie Espagnole -1 -2 -3 -4 -5   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras No. 5 Harmonica Concerto   Dukas/ L'apprenti sorcier    Massenet/ Meditation   Humperdinck/ Weißt noch das große Nest?   Bellini/ I Capuleti e I Montecchi Beatrice di tenda   Boito/ Margarethe's aria   Verdi/ Aria Lady Macbeth: Una macchia è qui tuttora Ballo in maschera-duet Messa di Requiem Rigoletto -f Traviata -f Rigoleto’ Aida'   Rossini/ La Cenerentola : Là del ciel nell'arcano profondo Duet/Quartet 1/2 "Il Turco in Italia"    Puccini/ La Bohème,Zürich -f  E lucevan le stelle 1 "Floria... Amore!" - Tosca Vissi d'arte Ah! franchigia a Floria Tosca Torture Scene Ed io venivo a lui... Te Deum Un tal bacca no... Or tutto è chiaro O mio babbino caro La Bohème-duet Che gelida manina   Handel/ Wassermusik (Water Music) Suite Nr. 2   Mozart/ Piano Concerto no.12 -f -f Piano Concerto no.22 -f  -1 -2 -3 The Marriage of Figaro Overture (K.492) Overture The Abduction from the Seraglio (K.384)   Weber/ "Euryanthe" Overture    Beethoven/ Fidelio -f -1 -2 Symphony no.3 -f  -1 -2 -3 -4 -5 Leonore Overture no.2 -1 -2 Missa Solemnis in D major, Op. 123' Piano Concerto no.4 -1 -2 -3   Schumann/ Symphony no.1 -f   Brahms/ Symphony no.4 -f   Chopin/ Piano Concerto no.1 -2 -2 Piano Concerto no.2 -1 -2 -3    Smetana/ The Moldau   Johann Strauss/ Donauweibchen Thermen An der schönen blauen Donau   Gustav Mahler/ Totenfeier Das Lied von der Erde 1   Rachmaninov/ Piano Concerto No 2 Mvt 12   Liszt/ Piano Concerto no.1   Richard Strauss/ An Alpine Symphony Don Quixote op.35 -f Don Juan -1 -2 Eine Alpensinfonie -f Zweite Brautnacht"  "Rosenkavalier-Suite" -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Sunny Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sunny Murray * An Even Breack Return of The Lost Tribe Et Moi Nomingo The Long Goodbye Angels and Devils Désert de sel Trio Number one, take 2 flower train warm up Plays w/ Bobby Few Live @ the Tunnel -1 -2 Invisible Blues Goverey Compensation Blind Prophecy Live @ the Tunnel -1 -2 -3 African Express Charred Earth S.M.A.K. Gent The Untouchable Factor - Tree Tops & John Edwards, Tony Bevan @ the Vortex 1.09.09 & Arthur Doyle Perles Noires This Nearly Was Mine Marco Eneidi 2006 & Artur Doyle & Kresten Osgood Something's Cookin' & TELECTU & TOM CHANT Live in Copenhagen, July 12th, 2013 Trio Moers -1 -2 & David Murray, Basel 1979 Montreux 1971 - Hip Hit - Volaseta - Turned About - Who's Who rare amateur footage  & Elvin Jones&Art Blakey Black Art, Sonny's Time Now Sea Treas @ Cafe Oto 21.08.10 Sunny Murray Solo Solo1968 drum solo Sunny's Time Now Trailer Swing Unit 1968  Number one, take 2 (1960)  R.I.P Red Cross Cecil Taylor Meets Albert Ayler 1962 via Sunny Murray and Jimmy Lyons

♯♭♪ (*^.^*) : Amal Hijazi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Amal Hijazi * أمل حجازي - زمان   رومانسية - امل حجازي اخر غرام- امل حجازي  Albi Nadak 1 Ya waylak min Allah German Subtitle Kif el Amar Hassibak Terenn Mestaagel Kifak 1 Nafsi Tefhamni Ya Bashar Türkçe Altyazılı Turkish Sub Bi3amelni 1 2 3 Deq Mai  Nafsi Tefhamni Ahla Ma Fi El Ayam 1 Bansa Rohi Alby Nadik Ahla Ma Fe Al Ayam fen el dameer El layli  ROMANCIA Bkhaf Kizbi Kbire 1 Bi 3younak Za3al 1 Betdour Ala Albe Ya Weylak min Allah Zaman 1 2 Bayya Al Ward Mestane Eah Wailak Men Allah 1 2 Fen El Damir Einak Albi Nadak Baad Sneen Qlbi M3azab Baheb Nawaa Kalamak 1 kidheba kbira De El May ET FAUDEL Ma Habietsh Ghairak bkhaf Jnoun Bhebbak HABIBI 3OUD


nice!(153) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2193

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Alcatraz Island(ストリートビュー)メキシコ-Playa Rancho Portillo(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2193

一番の落胆は、恣意が透けてしまい、発想の跳躍が難しく、また形の取り繕いに終始。  エモーションが湧かずに空虚な時間が流れ、空しさが襲ってくるとき。  己の感性を深め、熟成を目指す!ための、実験めいたもの。  フリー・ジャズはたいてい難解でさらに安息の波動を退ける。  容易くその音楽美を見せてくれない、我慢を強いられる。  とりわけ、馴染みのないはじめてのアーチストのアルバムは、意欲・前向きの気持ち、さらに緊張や集中が必要になる。

♯♭♪ (*^.^*) : Sun Ra  1 2 3 / Sound Sun Pleasure!!  :      前半6曲は1958-'60年に、後半6曲は1953-'55年に収録。  サン・ラーの見事なスコアーと洗練された美しい・味わい深いリラックスした・打ち解けたサウンド、John Gilmore(Ts)ほか名手達のソロをたっぷり堪能できる。  意欲満々、希望に満ちていた頃の作品、未だフリー・フォームではないが、そこかしこにその兆しを伺い、キラリ!と光るサウンドの美しさ、艶めかしいボーカルが楽しめる。  'Round Midnight(3:55)、Hatty Randolph(Vo)の引き締まったヴォーカル、融けあい・響き合うアンサンブルがすこぶる美しい。  全編に及ぶ演奏を予感させ、ワク!~*、ワク!~*。  You Never Told Me That You Care(5:36)、ゆっくりしたテンポで一糸乱れないオーケストレーション、おもわずサン・ラーの空間に引き込まれる。  リードとホーンの息を飲むキリリとした演奏は卓抜である。  Hour of Parting(4:52)、ゆっくりしたテンポで響き合う・調和の美しい・合奏サウンドが心地良い。  Back in Your Own Backyard(2:07)、Hatty Randolph(Vo)の淡々としたボーカルがいい余韻を残す。  Enlightenment(5:09)、テーマを提示するバリトン・サックスが実にすばらしい!。  Sun Ra(P)が登場、アンサンブルによる展開がいっそう巧妙さを増していく。  I Could Have Danced All Night(3:11)、ホーンでメロディーが提出され、見事な展開部にそして鮮やかな転調。  Deep Purple*(4:02)、S.Smith(Vn)のソロは実にすばらしい!、聴き所でもある。  Piano Interlude*(1:55)、Sun Ra(P)のソロ、流麗なタッチを聴ける。  Can This Be Love?*(6:00)、このアルバムの白眉、Sun Ra(P)のソロ、リラックスした内省的な美、いそいそと出掛けるときのような・弾むような気分に包まれる。  Dreams Come True*(3:07)、ヴォーカルで開始、John Gilmore(Ts)のすばらしい!ブローイング。  Don't Blame Me*(2:49)、堂々たるボーカルはたちまち気分爽快の境地に、サン・ラーの助奏。  S'wonderfull* (2:15)、軽快なアンサンブル、リラックスした淀みなく流れるようなヴォーカル。  Lover Come Back To Me*(2:47)、ちょっと凄みを秘めて悪びれず・気負わない・吹っ切れた境地が、なんともいい。  Sun Ra(Kyb)、Hatty Randolph(Vo)、H.Dotson.Ahk Tal Ebah(Tp)、Bob Northern(Frcfr)、M.Allen,D.Davis(As)、John Gilmore(Ts)Charles Davis,P.Patrick(Bs)、Danny Thompson(Reeds)、C.Jarvis,N.Hunt,J.Jackson(Ds)、*:Sun Ra(P)、John Gilmore(Ts)、Clyde Williams,Hatty Randolph(Vo)、S.Smith(Vn)、Arthur Hoyle(Tp)、R.Boykian,V.Sproles(B)、R.Barry(Ds)、Release Date: Jan 1, 1956。

♯♭♪ (*^.^*) : Ewa Podles 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ewa Podles Nacqui all'affanno Cor ingrato Ogni indugio d'un amante Vaghe pupille Cara Sposa Giovanna D'Arco -1 -2   Percell/ Dido's lament 1 Saint-Saëns/ Samson et Dalila, 'Mon cœur s'ouvre à ta voix'   Vivaldi/ Sposa son disprezzata Fonti del pianto Nel Profundo Cieco Mondo   Handel/ Rinaldow : Venti, turbini 0 1 2 3 Cara sposa, amante cara 1 Abbrucio, avvampo e fremo 1 Or la tromba 1 Ogni indugio d'un amante Il Tricerbero umiliato Fermati! No, crudel Rodelinda, 'Vivi, tiranno Giulio Cesare, 'Va tacito e nascosto' Ariodante, 'Dover, giustizia, amor' Priva son d'ogni conforto.. 1 2 Spero per voi sì sì Se l'inganno sortisce felice Ariodante Dover, giustizia, amor Venti turbini   Haydn/ Arianne a Naxos -1 -2 Massenet/ Cara sposa, amante cara 3 Cendrillon   Donizetti/ La Fille du Regiment-f O mio Fernando... Scritto in ciel Pour une femme de mon nom   A. Ponchielli/ La Cieca   Verdi/ Verdi   Elger/ Softly and Gently   Rossini/ Tancredi, 'Oh patria... di tanti palpiti' Tancredi Semiramide,' Eccomi alfine in Babilonia...Ah! quel giorno' Arsace duet Serba mi ognor Una voce poco fa 1 l'italia in Algeria, 'Cruda sorta' La donna del lago, 'Mura felici... Elena, oh tu, che chia' Cruda sorte! Amor tiranno! Giovanna d'Arco -1 -2 Giovanna D'Arco Di tanti palpiti 1 2 3 Laura Aikin L'aura che intorno spiri Non sa comprendere il mio dolor Dunque io son Fiero incontro Tu che i miseri conforti Pensa alla patria Cruda sorte Leszek Skrla Ai capricci della sorte Pensa all patria Per lui che adoro Ah qual colpo inaspettato 1   Gluck/ J'ai perdu mon Eurydice Amour viens rendre a mon ame   Prokofiev/ Alexander Nevski. Podles   Mussorgsky/ Songs and Dances of Death, 'Lullaby' 'The Field Marshall' 'Serenade' 'Trepak'   Rachmaninov/ Spring waters   Mahler/ "Der Einsame im Herbst" "Urlicht" 3rd Symphony Der Abschied -1 -2 Das Lied von der Erde Farewell of the Friend -1 -2   K. Penderecki/ Te Deum -1 -2 -3 -4   Wagner/ Erda in Das Rheingold Erda's Warning 1 Talk

♯♭♪ (*^.^*) : Sue Raney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sue Raney The Restless Sea  Wait Until Dark Ending Theme When Your Lover Has Gone  Back Roads Before the Rain Baseball  Till There Was You Suicide is painless STAN KENTON BILL HOLMAN  NELSON RIDDLE Sunday Mornin' Before The Rain Wait Until Dark Some Of These Days I Stayed Too Long At The Fair Love is Like Baseball Who's Afraid Bomboo A Night in Tunisia I'll See You In My Dreams Heart and Soul Moon Song It's Easy to Remember  I Remember You I Stayed Too Long at the Fair My Ideal If You Were There If I Could Be With You One Hour Tonight Rain Impossible Wrap Your Troubles in Dreams Rain on the Roof Any Old Time Of The Day Little Things Mean A Lot  No More Blues  Tea For Two Stardust  Have I Stayed Too Long At The Fair?  Mood Indigo Indian Summer 'Tis Autumn A Holiday For Strings I Can Hear The Music  Don't Let The Sun Catch You Crying What Is This Thing Called Love

♯♭♪ (*^.^*) : Zucchero 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Zucchero  ♫ Top Tracks for Zucchero * Menta E Rosmarino Dune Mosse 1 2 Ahum Overdose (D'Amore) 1 Pane e Sale Puro amore Rossa mela della sera She`s my baby  Dindondio  Love Is All Around Chocabeck Senza Una Donna 1 2 E' Delicato Bacco Perbacco Vedo Nero Marna Un Zombie A La Intemperie Ali D'Oro I Lay Down everybody's got to learn sometimes 1  Quale Senso Abbiamo Noi VA PENSIERO Ahum Ridammi il sole Baila Cosi' Celeste 1 La Sesion Cubana-2012 Blu 1 My Love el vuelo Wonderful Life 1 Wonderful World Il Libro Dell' Amore Baila Morena 1 2 3 Diamante 1 2 3 4 5 6 7 E' Un Peccato Morir Niente da perdere Partigiano Reggiano Voci cheb mami cosi celeste  Il Volo 1 2 3 4 Miserere 1 Per colpa di chi Cambodian Tibetan Children Choir Hey Man 1 cosi celeste I'm In Trouble Can’t Find My Way Home Pure Love Madre Dolcissima Voices for Refugees 3.10.2015 Bryan May I still haven't found what I'm looking for I Still Haven't  A Devil In Me Va, Pensiero Occhi 1 2 Guantanamera Send me an angel Everybody's Got To Learn Sometime 1 2 Miserere full album* :  the best of zucchero sugar fornaciari's greatest hits -1 -2


nice!(158) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2192

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Glen Canyon(ストリートビュー)メキシコ-Punta Pulticub(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2192

これは、極めて個人的な・内省の事柄、危険を孕んだ発表。  ハッ!と膝を打つような傑作、それも何年も経ってから、さっと霧が晴れるように、唐突に音楽美を認識できることが、幾度もあった。  そして未だに良さを実感できないものも多く、棚から暗黙のプレッシャーを放射し続けておる。  訪ねていくとローズマリーの薫陶が湿度を食べて降りてくる、天井に近いドライフラワー、。  何度か経験するうちに、この佳境に入り始めると、わざと遠ざけてみたりしたことも幾度か!。

♯♭♪ (*^.^*) : Sunny Murray 1 2 3/ Sunny Murray  :     Phase 1, 2, 3,(9:45)、スネア、フロアタム、シンバルの連打、次々に押し寄せ跳躍、波飛沫インパルスを注入、トーキングドラム風で大らかに始まる。  ベース〔Alan Silva(B)〕の重いボーイング、リード〔B. Lancaster(As)、Jack Graham(As)〕のフリー・闊達・意欲満々のスピリッツ全開・満身フリー・フォームブローイング、ホーンのタラタラした粘りのあるメロディー放射。  ベースの穏やか・慇懃なボーイングで締めくくる。  Hilariously(10:22)、不穏なブラスアンサンブルで開始、目眩くリードの嘶き、腑を絞り上げる絶叫、ホーンは明確なメロディーを繰り返し放射、ドラムは連射インパルスと奔流の飛沫を絶えず・倦まず浴びせかける。  挽歌風のメロディーを露呈させ風に吹かれてトボトボ収まる。  Angels and Devils(11:29)、リードは雄弁に朗々と歌いかつ精力的に語り、シェークスピアの洒脱を垣間見せる。  ドラムは前進の意欲にはち切れ、構築の意欲を漲らせたちまち宮殿を聳えさせる、ホーンは滔々と、イタリア紀行を叙情詩風に詠み始める。  タラ~*、タラ~*したベースの愚痴を退けた、ドラムは宮殿に皆を引き入れ、きついお灸を据える。  Giblet(8:34)、跳躍と飛躍の意志の羽ばたき、ホーンのタギング・素早い滑空の衝動を、建築士(ドラム)が突き動かし・煽り立てる。  極楽鳥(リード)が飛来し屈強な嘴で、日常・超現実を喚き散らす。  縁台で将棋を始めようと腰を上げ皆引き揚げる。  S. Murray(Percussion, Main Performer)、Alan Silva(B)、B. Lancaster(As)、Jack Graham(As)、Jacques Coursil(Tp)、Release Date: 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Ewa Malas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ewa Malas  J'envoie valser Ta voix de donde venis amore? The Ninth Gate W końcu znalazłem kogoś.mpg Miłość jest piękna Pomódlmy się w noc betlejemską jestem bogatsza La Valse D'Amelie 1 I Finally Found Someone wokaliza Scarborough Fair EmOcean Ou Est Le Temps Sans Toi Messages Fra di Noi Tell Me   Riccardo Broschi/ Ombra Fedele Anchio   Rodrigo/ De los alamos vengo, madre   Adam Sztaba/ Ecstasy Le Postillon de Lonjumeau EmOcean 1 Solo Con Amore Danza Mizerna Cicha Vocalise   Niccolò Jommelli/ Armida abbandonata : Se la pietà Ah! ti sento Misera Armida!...Odio, furor, dispetto   Krzesimir Debski/ Song of Love 1 2   Handel/ ALCINA : AH! MIO COR! Rinaldo : Lascia Ch'io Pianga Aria Venti Turbini Armida Abbandonata : aria Ah! ti sento   Offenbach/ The Tales of Hoffmann 1   Rossini/ Semiramide   Verdi/ La Traviata : Duet act 1 1   Adam/ Le Postillon de Lonjumeau   Puccini/ La Boheme : aria Mimi act 1.   Bernard Herrmann/ Salaambo's Aria   Gounod/ Romeo and Juliette   Mozart/ Magic Flute : Aria Queen of the Night

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Lacy 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Lacy ♫ Top Tracks for Steve Lacy * 0 1 Prague Johnny come lately Agenda Forestf Zoo I Do Not Believe untitled The Wane Name Bone Cliches Steve Lacy 1 Epistrophy Alone Together Evidence Ask Me Now Louise Blinks The Door STALKS -A -B Compositions Company 4 -Steap -1 -2 -Once upon a time -Happily The Wire  ‪Company 6 & 7 -SL/EP/AB/LC -LS/TH/AB/SL/MR -1 -2‬‏ Remember Ella Speed The Breath‬‏ Shuffle Boil Reflections‬‏‬‏ Little Rootie Tootie Who Knows? Pannonica Misterioso Brilliant Corners Ba-Lue Bolivar Ba-Lues-Are Monk's Dream Retreat Off Minor Round Midnight In Walked Bud Trinkle Tinkle Donna Lee Troubles Goodbye pork pie hat Petite Fleur Prague Flakes Art Hooo...Jazz! Cross Purposes -1 -2 The Precipitation Suite -1 -2 -3 -4 Blues -1 -2 Let's Call This TAKASHI KAKO -1 -2 Lift and Band Stand -1 -2 -3 Jazz Ist Geschichtenerzahlen 1995 MONKSILAND BAND in San Francisco Reflections A Portrait Of Mal Waldron -1 -2 -3 -4 -5 -6 Coltrane  Straws -f | Blues To Steve Lacy [2007] Steve Lacy's "Art"

♯♭♪ (*^.^*) : XTC 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -XTC ♫ Top Tracks for XTC * 0 1 full album* :  THEN SHE APPEARED Knights in Shining Karma King For A Day Dee Jay Mee Criss Angel This Is Pop This world over THE DISAPPOINTED The Disappointed Frivolous Tonight Hold Me My Daddy Mummer Snowman The Big Express -1 -2 Day in Day Out Senses Working Overtime Love On A Farm Boys Wages Melt the Guns Ten Feet Tall Real by Reel Stupidly Happy Millions Ball and Chain Green Man Roads Girdle The Globe The Ecstasy Video Scissor man Towers of London Mayor of Simpleton Egotronic All You Pretty Girls Skazi King For A Day Wrapped in Grey tango Stupidly Happy No Thugs in Our House The Ballad Of Peter Pumpkinhead All of A Sudden Making Plans For Nigel


nice!(155) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2191

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -John Day Fossil Beds (ストリートビュー)メキシコ-Chankanaab State Park(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2191

濃密な芳香が縞のように漂い、山から下りてくる風で運ばれる。  明日、きっと大地と屋根を打つ痛快な音を聴き、スコールの巻き上げた砂塵の匂いが鎮静するまでの、絵巻を楽しもう。   音楽は極めて抽象的であり、個人またその音楽体験で向性が大きく異なる。  きっと感動するに違いない!、そう言い聞かせつつ足で探し、求めたアルバム。  紙ジャケットが独得の匂いを発し、いつでも・きっと時空の扉を開き歓迎してくれる。  全容の把握ができた気分、たちまち感動を覚えるものは、きっとすぐに飽きてしまい感動が稀薄。 

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Lacy 1 2 3/ Monk's Dream   :     9曲。  Monk's Dream(7:21)、非フリー・フォーム挑みかかるようなメロディー、闊達なホーン(Roswell Rudd)、例の言い淀んだような旋回サウンドのリード(Steve Lacy)その言語・ブローイングは堅固柔軟である。  発端から終焉まで、真摯な至境を目指しており倦むことがない。  The Bath(6:09)、ゆっくりしたテンポ、スティーヴ・レイシーのソロはのびのびと屈託がない、歌うように躍動するベースのサポート、ラズウェル・ラッドは、低域でゆったり・のんびり・余裕たっぷりに展開する。  リードのか細いストレートブローイング、ゆったりホーンの対位法展開でおわる。  The Rent(6:02)、リードとホーンの合奏、たちまちホーンが凄いパワーをバリ!・バリ!・ブォン~*ブォン~*放射。  リードがスイスイと歌う、ベースが躍動しながらグングン推進、ホーンが驚きの割り込み、ドラムは軽やかに踊りながらソロに突入、大股で合奏を繰り返ししコーダ。  Pannonica(5:45)、ゆっくりしたテンポ、リードとホーンの対位法風メロディーラインの交換、朗々と平原にヨロコビ放射するホーンソロに入る。  手慣れた明晰な自己顕示リードソロからベースソロへ、ホーンのたなびく白雲のような爽快、あっけなく終わる。  A Bright Pearl(5:56)、速いテンポ、畢竟のヴォイス(Irene Aebi)のフリー・フォームの叫び、ドラムソロから颯爽たるリードソロとホーンのパワー漲る木漏れ日のようなサポート。  Traces(6:32)、ホーンのソロを経てヴォイスの詠唱、ベースの長いソロからホーンのスピリッツ溢れる渾身の放射、リードが鶯色草餅の執拗な歌。  地から這い上がり辺りを睥睨する詠唱で終わる。  Koko(5:11)、フリー・フォームで開始あっという間に、リズムを発動する、リードとホーンは絶妙の対位法的メロディーの展開を繰り広げ、リードがメロディーを歌いホーンがサポートとなり進行する。  Grey Blue(5:48)、平静のユニゾンから、スピリッツはち切れる佳境に突入、ホーンがじわじわとターゲット(ウメイロや鶏など)を追い込む、リードが原っぱに座り込み草の紐をない始める。  ベースが機嫌良く長いソロを楽しんでおる、がそっとリードとホーンは忍び寄り、リードがメロディーをうそぶき始め、ドラムの弾劾を数回経てあっけなく終わる。  The Door(6:59)、スリリングな開始、ドライヴ感のあるドラムスとベースの進行、ホーンの絞り出すような咆哮、目眩く草いきれのリードは躍動しているベースに譲る、低減をブルン~*・ブルン~*振るわせていたが、ドラムスの浴びせかけにあっという間に奪われるが、合奏の兆しをみせてあっけなく終わってしまう。  S. Lacy(Ss, Producer, Main Performer)、R. Rudd(Tb, Performer)、Irene Aebi(Vo)、Jean-Jacques Avenel(B)、John Betsch(Ds)、Release Date: Mar 7, 2000。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Mei 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Mei Mozart/ Martern Aller Arten Dove sono i bei momenti Come ti piace imponi Duet "tu mi laschi?" Welch ein Geschick! O Qual der Seele! Welcher Wechsel herrscht in meiner Seele Geme la tortorella ABDUCTION FROM THE SERAGLIO Entfuhrung aus dem Serail El rapto en el serrallo Ach ich liebte Trio from Der Schauspieldirektor   Donizetti/ E'lindo e civetti.. Van la casa e l'alb van la casa e l'albergo Salut A La France   Salieri/ Son queste le speranze, Salieri   Bellini/ Ah! non credea mirarti La Sonnambula I Capuleti e i Montecchi Romeo and Giulietta O Rendetemi... Qui La Voce... Vien Diletto   Rossini/ Dunque io son Fiero incontro Il Viaggio a Reims Come Tacer... Vorrei Spiegarvi Il Giubilo Stabat Mater 1 2   Verdi/ La Traviata 1 E strano! A me, fanciulle È stra no...Ah fors' è lui Libiamo ne' lieti calici   R.Strauss/ 4 Last Songs - Vier letzte Liederr

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Kuhn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Kuhn ♫ Top Tracks for Steve Kuhn * 0 1 I Want to Talk About You Pavane for a Dead Princess Pavane Jessica's Sunwheel Sunny Reverie No Problem Saharan Land Of The Living Dead Swan Lake Nocturne in E Flat Major I Loves You Porgy The Rain Forest Never Let Me Go My Buddy I'll Never Stop Loving You Pastorale Emmanuel last tango Adagio I Should Care Luiza the island Beautiful Love Quiereme Mucho Lover Man Love Letters Someone To Watch Over Me Stranger In Paradise Temptation Catherine Deep Tango 1 A Likely Story It's You Or No One I Love You Porgy For Heaven's Sake  Years Later If You Are But A Dream And This is My Beloved Dear Old Stockholm lotus blossom la plus que lent do oceans in the sky theme for ernie angela Song of Praise in your own swee ulla Stranger In Paradise  All That's Left Is to Say Goodbye Spring Can Really Hang You Up the Most Berlin Jazztage the meaning of love Ah, Moore She's Funny That Way Remembering John Coltrane 1 Mostly Coltrane  Blue Bossa Little Old Lady Good Lookin' Rookie Something Everywhere

♯♭♪ (*^.^*) : Van Halen 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Van Halen ♫ Top Tracks for Van Halen * When It's Love 1 Finish What You Started 1 Love Walks In 1 Aint Talkin' Bout Love 1 Pretty Woman I'll Wait 1 Beautiful Girls 1  Summer Nights Black And Blue  Cabo Wabo All the Good Times Gone! Women In Love Runaround Eruption/You Really Got Me Exclusive! Bonus  Jamie's Crying Runnin' With The Devil Jump 1 2 Jump on Ellen DeGeneres Humans Being 1 Drop Dead Legs Hot For Teacher  Dreams 1 2 Guitar Solo at Hollywood Bowl 10/2/2015 Can't Stop Lovin' You 1 2 Hot For Teacher Poundcake 1 Right now You really got me Feels So Good Ice Cream Man 1  Panama 1 2 3 D.O.A Jamie's Cryin' Don't Tell Me Nerf Herder Incident on Jimmy Kimmel Live Jimmy Kimmel 2015 -f Smithsonian guitar lesson part (2015)  -f Live on TV - 2015 - 9 Songs! -f Live Nikon Theater at Jones Beach 2015 -f Billboard Music Awards Panama 2015 live 1995 Balance world tour in Toronto -f Dance The Night Away  Tattoo Without You Eruption Guitar Solo Little Guitars  Why Can't This Be Love Mean Street 5150 [LIVE]  And the Cradle will rock Dance The Night Away  full album* :


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2190

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Fire Island (ストリートビュー)メキシコ-Garrafon Park(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2190

濃密な芳香が縞のように漂い、山から下りてくる風で運ばれる。  明日、きっと大地と屋根を打つ痛快な音を聴き、スコールの巻き上げた砂塵の匂いが鎮静するまでの、絵巻を楽しもう。   音楽は極めて抽象的であり、個人またその音楽体験で向性が大きく異なる。  きっと感動するに違いない!、そう言い聞かせつつ足で探し、求めたアルバム。  紙ジャケットが独得の匂いを発し、いつでも・きっと時空の扉を開き歓迎してくれる。  全容の把握ができた気分、たちまち感動を覚えるものは、きっとすぐに飽きてしまい感動が稀薄。 

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Lacy 1 2 3/ Forest & The Zoo  :     森、動物園と題したオリジナル2曲よりなる、ライブ。  ジャケットの絵は、ゴーギャン風の夕焼け色、白い山羊ふうの頭、マントを被り蹲る数人など一度見たら忘れられぬ。  ドラムはフリースタイル、4ビートから遙か彼方の革新的、超越的意欲で弛まず推進・鼓舞するシンバルは歌うように軽やか、胸の透くような清冽・知性・奔放な魅力に満ちている。  ホーン(Tp)はよく歌い、キュッ!としたタギングやハイトーン余裕たっぷりの低音、エンリコ・ラバと直ぐ解る、明るい自由な伸びやかな気分に溢れ、ヨロコビに満ちている。  リード(Ss)は、目眩く自在な旋回奏法、多彩なサウンド・うめき・軋み・草笛・野鳥のいろいろ、果てしなく折り重なりDNAの螺旋構造を繰り出す。  Forestf(20:53)、 Zoo(20:57)、  S. Lacy(Ss, Main Performer)、E. Rava(Tp)、Louis Moholo(Ds)、Johnny Dyani(B)、Release Date: Oct 8, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Marton 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Marton Richard Wagner/ Ortrud's Curse from Lohengrin Götterdämmerung -f -1 -2 -3 Siegfried -f -1 -2   Puccini/ Turandot -f Salome final scene Andrea Chénier -f   La Wally Bánk bán Bachianas brasileiras no.5 Senza Mamma, o bimbo, tu sei morto La Wally Ebben, ne andro lontana 1 Voi lo sapete Ombra mai fu Ave Maria Andrea Chenier 1 2 La mamma morta Manon Lescaut* Hary Janos Andrea Chenier. Giordano Il Trovatore -1 -2 -3 -4 -5 -6 Pace, pace mio Dio La forza del destino Aida* Don Carlos O don fatale Cilea La Gioconda* Sola, perduta, abbandonata Turandot 1 2 3 -In questa reggia 1 La Wally Ebben, ne andro lontana Allein! Weh, ganz allein! D´amor sull´ali rosee Tacea la notte placida Tosca* -1~ Elektra* Zweite Brautnacht Die frau ohne Schatten -1~ Szimonov- Pt 01/23~ Lohengrin -1~ O heilige Gotter

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Cowell 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Cowell * Jaboobie's March Nation Time Trying To Find A Way I am waiting Thank You My People travellin man abscretions 1 Ask Him Stompin' at the Savoy Autumn Leaves Here I Am I'm Tryin To Find A Way El Space-O Equipoise 1 New World Maimoun Ibn Mukhtarr Mustapha Miss Viki bobby's tune Ruby, My Dear Winter Moon

♯♭♪ (*^.^*) : Stephen McCraven 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stephen McCraven Song Of The Forest Boogaraboo wooley the newt  Chivas Jazz Festival 2001 #6 Un Ange Dans La Vallée Tic Tic Tac Strange Fruit Body percussion Bimhuis 28 Dec 2007 BREADNEW WORLD BREAKING A NEW DAY God bless the child Hambone Smoke Gets In Your Eyes Archie Shepp's Born Free Band - Sibiu Jazz Festival 2007-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Trippin Chivas Jazz Festival 2001 -#4 Revolution poem São Paulo -1 -2 ain't misbehavin Anniversaire d'Archie, c'est lui qui régale Hope2 Revolution  théatre de Sartrouville 03/03/2009 -1 -2 Archie Shepp -part 4- Live Sant'Anna Arresi Jazz Festival 2010 @ Jazz Middelheim 2010 Urges Wooley the newt Allah Soyuz dance Live in Paris Hambone Untitled ( 5 ) Interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Uriah Heep 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Uriah Heep * 0 Between Two Worlds A Year Or A Day  Seven Stars WONDERWORLD Staling Firefly Been Away Too Long  Tales Fallen Angel High Priestess Love in Silence Mistress Of All Time  Against The Odds Wonderworld universal wheels Illusion Dreams One Minute Sweet freedom The Spell Subtitulado Think It Over Bird of Prey Pilgrim Tears in My Eyes Fr℮℮ M℮ 1 Salisbury If I had the time The Outsider Bird of Prey Say Googbye The Dance Circle Of Hands 1 Nail On The Head Weep In Silence Paradise Lady in black 1 2 3 4 5 6 Sweet Loraine Paradise & The Spell Come away Melinda Tales Look At Yoursel 1 Choices 1  The Park 1 Circus Return To Fantasy Rainbow Demon Come Back To Me 1 2 3 4 Rain 1 Sympathy 1 Sunrise 1 Stealin 1 2 July Morning 1 SHADOWS OF GRIEF Gypsy 1 2 3 4 Wizard Blind Eye Circle Of Hands Easy Livin' 1 2 Come Away Melinda 1 2  Look At Yourself Traveller in time Magician's Birthday Party 1 2 So Tired Overload Heep Rocks ! Rain  full album* :


nice!(181) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2189

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Indiana Dunes(ストリートビュー)メキシコ-Cabo Corrientes(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2189

表情を崩さず、むしろ好ましい笑みで一瞬に頭上を駆け抜ける。  リードの震えがホーンで共鳴、律した響きとなり放射、空を振るわせる。  たちまちテクスチュアーがクッキリと提出される。  熱い血が迸る、脳髄が震える。  感じる前に既に蹂躙されており、強靱な思惟の波動を浴びる填めに、なってしまっておる。  末梢神経がぶるぶる震える、アドレナリンがドク!ドク!駆け巡る。  南国の熱い夜、樹木やシダ類の花弁から絶えず分泌される鎮静エーテル、するりと垣根を乗り越え侵入してくる。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ This Is What I Do  :     ジャケットは、黒い帽子を被り背景も黒、サングラス、白い顎鬚、黒っぽい上着姿でサックスを吹いている、レンブラントを想わせる光を放っている。  ジャケット内には、”インディゴのゆったりしたシャツ”、使い込んだサックスのホーンをしっかり掴んでいる。  どっかりと腰を下ろしやや右に傾いでいる、引き締まった精悍な顔、血色良好、神経質そうであるが自信と自負にも溢れている。  5月の二日間と7月の一日の2回のセッションで収録、ドラムのみ変わっている。  全編、S. Rollinsの個性が突出した暖かいエモーションに覆われている。  殆どソロに近いもので、リズムセクションソロなどの見せ場は無く、たっぷり楽器を鳴らしている。  ”未来志向”、”アウトドア志向”を想わせる自由闊達な、独得のスタイル・サウンド・ブローイングをたっぷり堪能できる。  ”インディゴのゆったりしたシャツ”が喚起させる情緒・思惟・叙情・人生感に覆われており、しみじみ癒やされるよろこびを提供するようだ。  Salvador(7:55)、オリジナル、速いテンポでいきなり颯爽と駆ける、気分晴々よろこびに溢れかえり、人生を謳歌しているようだ。  Sweet Leilani"(7:01)、ハワイアン、穏やかに・優しく語りかけ得るようなメロディー。  たゆたうようなゆったりした進行、Stephen Scott(P)のソロもロリンズとの完全な同調・調和を保ち、際立ったスリリング感など見あたらぬ。  Did You See Harold Vick?*(9:19)、オリジナル、カリプソを想わせるジャンピング・躍動感に満ちており、シンプルなメローディーが繰りかえし演奏される。  A Nightingale Sang In Berkeley Square"(8:06)、バラード、Stephen Scott(P)のゆったりした演奏で開始、C. Anderson"(Tb)のくすんだ音色の助奏がサウンドに陰影と厚みをもたらし、とてもリッチな雰囲気を醸し出している。  Stephen Scott(P)のプレイは、訥々とした進行と優しいビロードのような柔らかいタッチは、S. Rollinsとの協演としては満足ではない。  S.Rollins(Ts)の自由なインプロヴィゼーションもありメリハリのあるもの、聴き応えあり。  Charles M.*(10:19)、オリジナル、スローブルース、希望に萌え立つ覇気が感じられるメロディー、ミンガスへの憧れ・畏敬を込めて演奏しているようだ。  Bob Cranshaw(EB)のソロに続きStephen Scott(P)のソロ、さらにとても渋いC. Anderson"(Tb)のソロ。  再びS. Rollins(Ts)の思い入れたっぷりの演奏。  The Moon Of Manakoora(5:44)、映画音楽、ワルツ、自信たっぷり・気持ちよさそうにインプロヴィゼーションを繰り広げる。  Stephen Scott(P)のソロは、テンポを逸するスリリングがあり、ストレートな擽りがあり好ましい。  S. Rollins(Ts)、C. Anderson"(Tb)、Stephen Scott(P)、Bob Cranshaw(EB)、J. DeJohnette,Perry Wilson*(Ds)、Release Date:Oct 24, 2000。

♯♭♪ (*^.^*) : Eva Lind 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eva Lind Schubert/ Ave Maria Ragione d'amor 1 Süsse Liebe Still, still, still Sehnsuchtsmelodie Wunder geschehen Wir gehen zusammen Das Hochzeitskleid Medley Weihnachtslieder Der Mond ist aufgegangen Wunderbar Bunt sind schon die Wälder Sentimento 1 La Mer Wie könnt' ich von dir geh'n 1 Freunde für's Leben Heimatland Que Sera Ich will, ich kann 1 Im schönsten Wiesengrunde Sag' beim Abschied leise Servus   Donizetti/ Regnava nel silenzio... Ah!Rammenta,o bella Irene   Handel/ Let the Bright Seraphim   Bellini/ Ah! non credea 1 Prendi l'anel ti dono   Offenbach/ Barcarole   Gunod/ Ave Maria   Frank/ Panis Angelicus   Franz Lehár/ Lippen schweigen 2 Sarò con te Medley   Dvorak/ Eine kleine Frühlingsweise   Grieg/ Die andere Seite der Nacht   J.StraussⅡ/ Wo die Zitronen blüh'n   J.Strauss/ Frühlingsstimmen   Monhof/ Mein Lied für dich   Harder/ Geh' aus mein Herz und suche Freud   Matterhorn/ Wenn die Sonne erwacht in den Bergen Süsse Liebe Immer wieder Sonntags   Adolphe Adam/ Ich hab mein Herz   Günter-Kallmann-Chor/ Elisabeth Serenade 1 2   Sarti/ Lungi dal caro bene Carl Zeller/ Wie mein Ahnl Zwanzig Jahr   Carl Zeller/ Schenkt man sich Rosen in Tirol   Verdi/ Trinklied aus La Traviata   Chopin/ In mir klingt ein Lied 1   Delibes/ Où va la jeune indoue   Robert Stolz/ Im Prater blüh'n wieder die Bäume 1 2 Du sollst der Kaiser meiner Seele sein Mein Liebeslied muss ein Walzer sein 1 2

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Clarke 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Clarke * 0 1 Sanley Clarke upright bass solo Fool Again Hell broke loose You/Me Together We Supply Story of a Man and Woman Rocks Pebbles and Sand Here's Why Tears Dry HEAVEN SENT YOU Fulani Soldier SCHOOL DAYS Somewhere Vulcan Princess wild dog Fantasy Love Serenity Solo Justice's Gro Cruisin 1, 2 To The Bass & Howard Hewett 1 SWEET BABY 1 East River Drive Black On Black Crime MOTHERSHIP CONNECTION 500 MILES HIGH upright bass solo wow! Bad Asses Curt Cress Solo Goodbye Pork Pie Hat My Greatest Hits The Dancer 1 Sweet Baby 1 acoustic bass solo Space Circus Schooldays Vulcan Worlds Cantaloupe Island & Chaka Khan & Roland Kirk.. Hot Fun All Blues Stratus Bass Folk Song No. 5 & 6 Paradigm Shift Someday My Prince Will Come Under The Bridge Classical Thump Mongoose Walk Pendulum Silly putty

♯♭♪ (*^.^*) : Ultravox 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ultravox * Herr X 1 I Am Alive New Europeans 1 2 Reap The Wild Wind Dancing With Tears In My Eyes & Vienna Monument The Song Hiroshima mon amour  I Remember The Voice All Stood Still 1 Face To Face Vienna Serenade Cut and Run The Thin Wall A Friend I Call Desire Visions in Blue Love's Great Adventure I Am Alive Man Of Two Worlds Rage In Eden 1 Serenade Astradyne Dancing With Tears In My Eyes 1 Live Aid Visions In Blue Sweet Surrender Passing Strangers Just for a moment Follow Your Heart  Dream On 1 The Prize The Voice one small day pierox  Vienna 1 2 All Stood Still HIROSHIMA MON AMOUR The Voice Brilliant Lyric Video Hiroshima Mon Amou Hymn Vienna extended final mix BR!LLiANT -f Lament -f ltravox Quartet -f  Rage in eden -f A DESTRUIÇÃO -f Return To Eden Full Show -f Vienna -f "Ultravox!" -f The Very Best of Ultravox -f


nice!(174) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2188

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Santa Cruz Island(ストリートビュー)メキシコ-Cabo Corrientes(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2188

不明な未知なもの、密かに憬れを懐き、解明したいと欲するのカオスに深く侵入しておるのは、間違いない。  いったいなにがこうも、変遷させたのか!?。  驚きとよろこび・新たな興味がわき起こる。  一方で、理解しがたい変遷の危うさは、欺瞞・警戒・不信感をも生じさせる。  絶対安定的な無窮・普遍・不変の強固なものとして、真っ正面に立ちはだかることはないのか!?。  正面から直進の意欲に満たされ、嬉々としてぶつかってくるフリージャズ。  いたって涼しい顔、焦点の定まらぬ視線を投げ、素粒子の飛礫を被爆する。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/  + 3/ MCD-9250-2  :      ジャケットは、濃い臙脂の背景、刈り込んだ白髪・見事な顎鬚、キリリと結んだ口元・鋭い眼光、裏面はどっかりと腰を下ろし右膝に右肘を乗せサングラス越しに前方を見据えている。  ねこの気分のように、移ろい易く気まぐれな泥川の混沌。  瞬間の、解き放たれた明晰な純粋がある。  繰り返し開く度に、炒れたばかりのコーヒーの香りが鮮やかな縞を作って鼻を擽る。  酸に侵された気持ちを解きほぐしてくれる。  不思議と繊細と剛胆が、同じ所にあるように思え、感心する。  What A Difference A Day Made(10:05)、ぶ太い豪快なブローイングは、内省はやはり何処かガラスの神経をしっかり携え、スリリングで痛快ですらある。  インプロヴィゼーションは危うさと豪快・ストレートの混沌とした独得の調和を持ち、期待に充分応えてくれるため、実に聴き応えがあるのサ。  Biji(8:18)、大股で闊歩するイメージに合致した、なんとも心地良いよろこびのブローイング、T. Flanagan(P)の活き活きした明快なタッチは強靱で小気味よい。  J. DeJohnette*(Ds)の樫の木を打ち付けるよなサウンドは辟易。  They Say It's Wonderful*(6:15)、速いテンポで強引に駆けるブローイングには想わず引き込まれてしまう、Stephen Scott* (P)のソロは速いテンポのせいもあってか味わいに乏しい。  Mona Lisa(3:53)、ポピュラーな曲、S. Rollins(Ts)のインプロヴィゼーションがとても良く解る、ここでは速いパッセージを多発、情熱的な演奏。  Cabin In The Sky*(8:50)、ゆっくりしたテンポ、ストレートなブローイングが実に味わい深い。  Stephen Scott* (P)のソロはどうも、ストレートなブローイングの前では、虚飾(薄汚い電飾)たっぷりに聞こえてしかたがない、薄ら寒いのだ、一旦そう想うと撤回不可能のようなんだ、月日が経てばまた違うやもしれぬ。  H.S(6:17)、シンプルなテーマを数回繰り返し提示、豪快なブローイングのインプロヴィゼーションに突入する辺りはとても嬉しい。  T. Flanagan(P)の優しいタッチは気持ちにズンズン浸透してくる、だからとても好ましい。  S. Rollins(Ts)の”ブォー”とブローイングするのは、熾火炊きの、”お焦げ”のように嬉しいのサ。  I've Never Been In Love Before(12:19)、T. Flanagan(P)のソロで始まる、S. Rollins(Ts)は敢えて!?混沌としたブローイングを披露する、これがなんともすばらしい!。  T. Flanagan(P)のソロは独得の左手のオブリガートが秀逸で味わい深い。  Bob Cranshaw(EB)のソロ、アコースティックでない、サウンドにばかりに注目してしまう。  S. Rollins(Ts)のインプロヴィゼーションは、自信たっぷりにして危うさ・スリリング・鋭気・キトキトの清冽を放つ。  とても暖かく、普遍的な包容力があり、とてもありがたい気分に包まれる。  S. Rollins(Ts)、Stephen Scott* ,T. Flanagan(P)、Bob Cranshaw(EB)、J. DeJohnette*,Al Foster(Ds)、Release Date:Jan 1, 1996。

♯♭♪ (*^.^*) : Eugene Ormandy 1/ ☆□You Tube Search :     J.S Bach/ BWV578"Little Toccata And Fugue in D minor Fantasia & Fugue in G minor   Vaughan Williams/ Fantasia on a Theme by Thomas Tallis Anton Webern/ Im Sommerwind -1 -2   Samuel Barber/ Adagio for Strings Op 11   Gustav Holst/ The Planets   Sibelius/ Symphony no.2 op.43 no.7   Saint-Saens/ Danse Macabre Piano Concerto no. 2 in G Minor op. 22 no. 4 in C Minor op. 44   Dvorak/ Cello Concerto in b minor op. 104 Bedrich Smetana/ Favorite Composers in Art Bartered Bride   Rachmaninoff/ 3 Preludes Rhapsody on a Theme by Paganini   Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition   Brahms/ Symphony no.2 no.4   Richard Strauss/ Metamorphosen for 23 solo strings Don Quixote

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Kenton 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Kenton ♫ Top Tracks for Stan Kenton * 0 1 2 Softly Lonesome Road How Long Has This Been Going On In the Heart of San Anton' It's Been a Long, Long Time Blues Just A-Sittin' And A-Rockin' I Told Ya I Love You, Now Get Out Tampico My Shining Hour Lovely Way To Spend An Evening JEEPERS CREEPERS This Love Of Mine Just A Sittin' And A-Rockin'  Blues Between and Betwixt MacArthur Park Chiapas Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Intermission Riff Malaga Minor Booze Stan Kenton on Jazz Scene USA 1962 In Concert - London  Malaguena @Berlin Eager Beaver And His Orchestra Rhapsody in Blue Southern Scandal MacArthur park BILL HOLMAN Malaquena  Little minor booze Kenton's Blues Willow Weep For Me Harlem Nocturne RIDE ON Daddy I'm Homesick That's All Tampico,Doris Fisher Prelude to a Kiss Shoo Fly Pie Bogota It's Been A Long Time Malagueña Thoughts on Blue Ghost Woman Fuego Cubano PART 4 I'm Homesick That's All

♯♭♪ (*^.^*) : U2 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for U2 * 0 Boy-f The Joshua Tree-f Rattle And Hum-f War-f Miss Sarajevo 1 2 One - Anton Corbjin Version Walk On Secondlife Magnificent 40* With* One* Bloody Sunday Wave of sorrow Please Beautiful Day Numb Mysterious Ways 1 Unchained Melody Vertigo 1 With Or Without You The Saints Are Coming One Window In The Skies 1 2 So Cruel Stay Bad  Electrical Storm Where The Streets.. 2  BONO FIGHTS POVERTY Love Is Blindness All I Want Is You .. All Along the Watchtower.. Electric Co BAD Live Aid 1985


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2187

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sleeping Bear Dunes -1(ストリートビュー)メキシコ-Paisaje Agavero campo Santa Anita(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2187

贅肉をそぎ落とした肉体の躍動する爽快感、そして類を見ない新しさ・洒脱が倦まず後退せずひたすら前進する。  野獣的なそして神出鬼没・破天荒ですらある生命感、小股の切れ上がった、髄をそそる魅力、いつでもその時その時にどこかに見いだせる。  ストラビンスキーのパルテノン神殿や大理石の彫刻のような、強靱な構築美を感じさせるJazzは少ない。  睡っていた感覚がムクムク覚醒し屹立、こくのような味わい・立ち上る芳香、心地良い緊張と充実に包まれている実感。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ Alfie/ AD-39107   :     ジャケットは、白地に赤いALFIEのロゴ、その中に8人の顔。  映画・”アルフィー”のための音楽、O. Nelson(Arr)の手腕がすばらしい!、多管編成の洗練された時として分厚いサウンドはとてもリッチ。  曲は、2つの主題を交互に少し変えて配置。  S. Rollins(Ts)のパーンと突き抜け、踏み外す大陸的な胸の透く解放感!と、渇いた恣意のサウンドが堪能できる。  ”シンプルなJazzらしからぬテーマであったり、突拍子もないメンバーなど、意外な状況であればあるほど、傑作を生み出す”Sonny Rollinsの面目躍如たる傑作である。  トゥル・ル・~*、ギターのルンルン気分の登場は、幾度聴いても気分が晴れ々する。  見上げるような巨体が胸を張り、大股歩きで闊歩する。  豪快・闊達・奔放・自在・鷹揚・肝大、そして細心・ガラスの神経。  ゆっくりと、遠い日楽しいあれやこれやを、断片的に掴まえ話してくれる。  キラキラと輝き、自信と余裕そして洒脱に満ちている。  ”サウンドのサウンドによるサウンドのためのサウンド”、ふとそんな形容を想う。  何か思想・恣意・メッセージ・感想を演奏しているのではない、一瞬〃の呼吸・吐息で明晰な感興を発射し続けている。  みんなが、時代がずっと聴いてきた、手垢で汚すことができない、”アクアマリン”の輝き。  映画音楽、後から映画を見ると、新たな想起する情景の刻印が押されてしまうだろう。  それはそれとして、別の感興があるに違いない。  Alfie's Theme(9:44)、合奏による希望に満ちたテーマの提出は、晴々とした良い気分に包まれる。  K. Burrell(G)によるゆったりした演奏、S. Rollins(Ts)の豪快なストレートな低音・自由奔放に見えるインプロヴィゼーションは、とてもヒューマンな優しさを湛えており、すばらしくいい気分に包まれる。  He's Younger Than You Are(5:13)、ゆっくりした夜明けのような・静かなアンサンブルのオブリガート、S. Rollins(Ts)の素朴な飾り気の全くない真摯なソロと、Roger Kellaway(P)のポロポロしたタッチの演奏は、乾いたロマンチックな叙情。  Street Runner With Child(4:02)、速いテンポで颯爽と駆け出すユニゾン、一転してスローなテンポに、再び速いテンポで颯爽と駆け出すテンポでS. Rollins(Ts)の豪快なブローイング。  Roger Kellaway(P)のスローな演奏のあとユニゾンで完。  Transition Theme For Minor Blues Or Little Mal..(5:52)、ゆっくりしたテンポの合奏で開始。  K. Burrell(G)の両腕を大きく振り回すような、大きく宙に踏み出すような胸の透く想いの演奏。  Roger Kellaway(P)のポロポロしたタッチの演奏はロマンチック。  S. Rollins(Ts)の豪快な割り込み風のブローイングは、ガキ大将が己の意見を声高に叫ぶ風でもある。  幽玄の漂うアンサンブルを背景にPhil Woods(As)が優ししくコーダ。  On Impulse( 4:31)、弾むようなリズム部門の推進、S. Rollins(Ts)の豪快なブローイングで内省の苦悩が提出される、実に味わい深い。  澄明な淡いピーチカラーの夕空・アンサンブルのオブリガートに浸食される、幸せな充足の想いに覆われ完。  Alfie's Theme Differently(3:44)、いい響きに解け合った合奏による希望に満ちたテーマの提出は、晴々とした良い気分に包まれる。  S. Rollins(Ts)の豪快なストレートな低音・自由奔放に見えるインプロヴィゼーションは、とてもヒューマンな優しさを湛えており、すばらしくいい気分に包まれる。  Roger Kellaway(P)の自由な、ヨロコビに溢れた、インプロヴィゼーションが聴かれる。  S. Rollins,Robert Ashton(Ts)、Phil Woods(As)、Danny Bank(Bs)、J.J. Johnson,Jimmy Cleveland(Tb)、K. Burrell(G)、Roger Kellaway(P)、Walter Booker(B)、Frankie Dunlop(Ds)、O. Nelson(Arr)、Release Date:Jan 26, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Esa-Pekka Salonen 1/ ☆□You Tube Search :     Messiaen/ Des canyons aux etoiles   Karol Szymanowski/ Stabat Mater Dolorosa    Alexander Zemlinsky/ Lyric Symphony   Salonen/ Helix for orchestra Foreign Bodies Violin Concerto -1 -2 -f Concert Etude for Solo Horn LA Variations  -1 -2   Turnage/ Trumpet Concert -1 -2 -3   Rodrigo/ Cello Concerto -1 -2 -3   Stravinsky/ Sinfonía en tres movimientos The Firebird -1 -2 -3 -4 L'Histoire du Soldat-f The Rite of Spring 1   Silvestre Revueltas/ La Noche de los Mayas -1 -2 -3   Arvo Pärt/ Symphony no.4 -1 Credo for chorus, orchestra and solo piano   Schoenberg/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Toru Takemitsu/ To the Edge of Dream -1 -2 Requiem   Debussy/ La Damoiselle élue -1 -2 -3   Ravel/ Le Tombeau de Couperin , Salonen/ Piano Concerto , Berlioz/ Romeo and Juliet Piano Concerto for the Left Hand   Sibelius/ Symphony no.1 -f no.2 -f  no.3 -f -f no.4 -1 -2 -3 -4 -f -f no.5 -f  no.6 -f -f  no.7 -f Finlandia op. 26 Lemminkäinen Suite Violin Concerto -1 -2 -3   Mussorgsky/ Pictures at an Exhibition -1 -2 -3 -4 -5 -6 -1 -2 -3   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3 -4   Schumann/ Piano Concerto   Beethoven/ Symphony no.5 -1 -2   Bach/ Toccata and fugue in d minor St. Anne Prelude & Fugue -transcr. Schoenberg -1 -2   Mahler/ Symphony no.9 -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Getz 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Getz Top Tracks for Stan Getz * 0 Española On A Slow Boat To China Coba El Cajon Seven steps To Heaven Voyage Lonely Day Dum! Dum! To Heaven Stella By Starlight What Is This Thing Called Love Jive Hoot & Flora Purim Hermeto Paschoal Yours and Mine AT THE GLASGOW INTERNATIONAL JAZZ FESTIVAL 1989 I Remember Clifford If You Go Away Yesterdays On A Slow Boat To China The Night Has A Thousand Eyes Apasionado  But Beautiful  Out of Nowhere Scrapple From The Apple Chega de Saudade on David Letterman Captain Marvel The Way You Look Tonight Voyage 1 A Night In Tunisia Blood Count O Grande Amor Six Nix Quix Flix & John Coltrane Be There Then Googby Airegin I Can't Get Started Lush Life My Shining Hour | Budu Funkallero My Funny Valentine The Varsity Drag Pan Fascinating Rhythm Sunshower  Long Island Sound Like Someone in Love They Can't Take That Away from Me Flight You Go To My Head Chega De Saudade Budo Lover come back to me  Bebop Dark Eyes Joy Spring Tempus Fugit All The Things You Are Blood count Billie's Bounce Cherokee Very Early "Her" from "Focus"  I'm Late When the world was young Wave corcovado 1 Samba De Una Nota Misty Nobody Else But Me Windows Desafinado 1 2 Autumn in New York On The Up and Up Out Of Nowhere Fast I'm Late" from "Focus Green Dolphin Street Amorous Cat Madrugada LonelyLady Apasionado Darn That Dream Midnight Ride  Grandfather's Waltz at Storyville  sweet rain There's a Small Hotel Feijoada You and the Night and the Music Española I Don't Stand a Ghost of a Chance with You Jordu winter moon Soul Eyes All The Things You Are First Son Blues For Mary Too Marvelous for Words Softly as in a Morning Sunrise Lullaby of birdland Moonlight in Vermont East of the sun and west of the moon I´ve got you under my skin Out of nowhere My old flame Jardu TANGERINE Body and Soul Soul Eyes Apasionado Woodyn' You Where or When You Stepped Out of a Dream The Shadow Of Your Smile stan's blues When the World Was Young The Wind Four DREAMING IN COLORS Invation round about midnight  Parker51 Opus de bop Yesterdays Too close for comfort  Dear Old Stockholm Love And The Weather Dreams O Grande Amor Night And Day Sunshower The Girl From Ipanema 1 2 Blue Skies CORCOVADO "Stan Getz Plays", Side-A Street Of Dreams Chiapas Minor Booze Intermission Riff Tiare Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Ligia Intoit Wives and lovers Wives and lovers  I'm Late, I'm Late But Beautiful Emily Here's That Rainy Day One Note Samba Let's fall in love east of the sun Too close for comfort Yesterdays Five Hundred Miles High Tenderly La Fiesta Agua de Beber SO DANCO SAMBA Saudade Vem Correndo Samba Triste CAFE DEL MAR Para Machuchar Meu Everything Happens to Me Doralice | La grande parade du jazz 1983 -f Chateauvallon -f the very best of Stan Getz -f Lionel Hampton -f at Carnegie Hall -f Sweet Rain -f But Beautiful -f Live at Montmartre , Copenhagen -f with Laurindo Almeida vinyl -f One of the greatest saxophonists of all time -f at Storyville -f & Chet Baker in Stockholm -f The Last Recording -f Vintage Getz -f grandes maestros del Jazz 14 -f Stan Getz Quartet -f Focus -f 1966 Jazztage, Berlin -f

♯♭♪ (*^.^*) : Trisha Yearwood 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Trisha Yearwood * ♫ Playlist* Trying To Love You 1 A Perfect Love I Need You  Down On My Knees I Would've Loved You Anyway Adeste Fideles 1 2 How Do I Live 3 II'll Still Love You More 1 This Is Me You're Talking To 1 Where Are You Now Cowboys Are My Weakness  Walkaway Joe They Call It Falling for a Reason She Cant Save Him


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2186

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Sleeping Bear Dunes(ストリートビュー)メキシコ-Paraje Almoloya Chinampa Tradicional(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2186

ザク!ザク!心地良く体に浸透し、心身を浄化、キックを与えてくれる。  目指すものが定まったようで、まっしぐらに突き進んでいった。  西洋古典音楽に親しんでいた者が、ジャズそれも前衛・フリージャズの魅力を感じるまでには、きっと常人以上の紆余曲折があるような気がしてならない。  無駄・不毛だったと想う、手垢を弄した混沌とした日々は、もっと少なくできたに違いないと悔やむ。  例えばフリージャズとストラビンスキー、いずれも発明の持つ・放つ興奮がある。 

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ The Bridge  -f :     ジャケットは、ツイードのスーツ姿、坊主頭の精悍なやや神経質な表情で前を射る、サックスのキーを軽く押さえ斜に持っている、モノトーン。  いわば、永いこと壁面の棚で眠っていたのを、やっと認識できたで嬉しい。  涼しい風に頬を撫でられ手が伸びたん。  天上的な安堵、解放、緊張捨棄、自由奔放をくれる。  屈託なく飄々とさっぱりした奔放、燦々と陽を浴びたある感覚は、目眩く発想でもあり、高揚であり、歓びが迸る。  遠大澄明な宇宙空間や、飄々と闊歩する様子は、時々フォーレやドビュッシーを想わせる、色価が浸み出す。  時として、『ΣГЧΔΘ、ブハァ~…*』とリードの解放咆吼は、明晰であり嬉しい挨拶でもあり、(゚ o゚ ) 驚きそして関心する。  抑制のある、通奏律の草原をザクザクと開く。  爽快を越えた絶頂が連綿と連なる。  鬱屈や、殺戮、暗鬱、閉塞、偽善、虚飾、独尊の片鱗が皆無で、すばらしいぃのだぁ~*。  ゆったりと、悠々とほとんど静止した深閑の瞬間があり、澄み切った気配が満ちている。  繊細な危うい気質が透けて見えるのに、豪放、無垢、洒脱がちりばめられている。  撓めのある電気弦は、高僧のようなしぶとくて淡々とした表情吐息を吐きかける。  こんな深閑、明晰な気分は初めてだ。  Jazzはある日突然、霧が吹き飛ばされるように明快に感じられることがあり、不思議な魅力がある。  この素晴らしさが解らなかったのはなぜだろう!?などと。  気が付かなかった音楽感性の変遷を、鏡のように魅せてくれるようだ。  そこで変わった己の内面を深く感じ入り、あれやこれや考えつつ過ごす楽しみがある。  よろこんだり臍を咬んだり、新たなる目標・希望を見いだしたり。  第一印象がハラハラと払い除けられ、別世界の甘美を感じられる瞬間、あるいは土地勘を得た如く、全容と深淵を見たと感じられる瞬間、何ものにも変えられぬ、ふつふつと込み上げるヨロコビに包まれる。  これは情緒反応に過ぎない、刹那のはかない感傷に過ぎないと打ち消してみても、更なる野望と展開が拡がりワク!~*、ワク!~*。  Without A Song(7:27)、のっそりと起きあがるようなテーマが提示される。  S. Rollins(Ts)のソロにJ. Hall(G)のオブリガートが被さり見事な調和。  迷いのないグングン新天地が拓ける想いがするブローイングは、実に好ましい。  Bob Cranshaw(B)のソロからJ. Hall(G)のソロへ。  耽美的な爪弾きは爛熟・退廃的に至る前に止められており、とてもニクイ!。  Where Are You(5:08)、S. Rollins(Ts)はゆったりしたテンポでさり気なく・力強くブローイング、いい感じに乾いたサウンドは、一切の凹みを救済するように感じられる。  J. Hall(G)の訥々とした自信に満ちたプレイは、情緒過多・テクニックのひけらかしが見あたらず好ましい。  John S(7:43)、極くシンプルなテーマの提示、拍子抜けするような意表を突いたユニゾンで開始、シンプルなテーマが次第に自由奔放なインプロヴィゼーションでエモーションを放ち始める辺りは、何度聴いても感心してしまう。  オブリガートをつま弾いておったJ. Hall(G)のソロも自由奔放でありますますよろしい。  リードと電気弦のバトルとなり、白熱した盛り上がりは心地良いカタルシスを侵出させる。  オープニングとそっくりのコーダがなんとも痛快でうれしい。  The Bridge(5:58)、シンプルな短いテーマが繰りかえし提示される、ドラムの推進に導かれ意気揚々と快走を始める。  苦悩するような内省が剥き出しになるが、気持ち晴々に疾走するテンポが一切を払拭してしまう。  Bob Cranshaw(B)のソロをJ. Hall(G)が助奏、Ben Riley(Ds)のソロを経て、悩み多い集団的美の構築は一気に完了する。  God Bless The Child(7:26)、呟きのようなブローイング、ゆったりしたテンポ。  J. Hall(G)のソロにS. Rollins(Ts)のソロが被さり見事な調和。  再びJ. Hall(G)のソロ、耽美的な演奏をたっぷりと聴かせる。  S. Rollins(Ts)のソロ、音色がとても甘く感じられる慈愛に覆われた演奏。  電気弦とリードのゆったりしたテンポでのバトルというか、対位法的な演奏になる。  You Do Something To Me 1(6:49)、リラックスしたリズム部門の推進で、のびのびとプレイするリードと電気弦。  新境地を見いだした瞬間はこうかも知れぬ、といったような大胆な展開があり、きっと本人も得心おえたに違いないと想わせる、少し入れ込んだカデンツアで締めくくる。  S. Rollins(Ts)、J. Hall(G)、Bob Cranshaw(B)、Ben Riley(Ds)、Release Date:Jan 30, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Erika Miklosa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Erika Miklosa  Ajtó Mozart/ Mozart: Don Giovanni : La ci darem la mano 1 Die Zauberflote  : -f Der Hölle Rache 0 1 2 3 Queen of Night, 1st Aria O zittre nicht...Zum Lieden A Dama da Noite Varazsfuvola 3 Bajadér-duett 1 Az ég szabad Fogolydal Mennyből az angyal A Bajadér Time to say goodbye Táncolnék a boldogságtól A csitári hegyek alatt Sylvia The Czardas Queen   Kodály/ Esti dal   Delibes/ Lakmé : Viens, Mallika, les lianes en fleurs Ou va la jeune Hin The Flower Duet 1   Bellini/ I Puritani : Qui la voce   Donizetti/ Lucia di Lammermoor : Regnava nel silenzio 1 2 Ou va la jeune Hindoue Se tradirmi tu potrai The Sweet Sound Duet Ardon gl'incensi Il pallor funesto orrendo L'elisir d'amore : Or or si spiega Della crudele Isotta Io son ricco, e tu sei bella Duetto e terzetto 1   Rossini/ Il barbiere di Siviglia : Una voce poco fa Le Comte Ory : Tercett Le Comte Ory   Thomas/ Mignon : Je suis Titania   Giacomo Meyerbeer/ Dinorah : Ombre legere   Verdi/ La Traviata : E stra no... Sempre libera 1 Duo Rigoletto : Caro Nome Final Duet   J. Strauss/ Die Fledermaus : A denevér

♯♭♪ (*^.^*) : Stacey Kent 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stacey Kent * 0 1 2 3 Jardin d'hiver stacey So Nice All I Do Is Dream Of You You ' ve got a friend never let me go they can't take that away from me wee small hours of the morning It Might As Well Be Spring Que feras tu de ta vie? What a wonderful world 1 They All Laughed  My February Morning Niente non è ZERO Isn't This A Lovely Day? Polish actress Katarzyna Herman Ces Petits Riens C'est le printemps The Gentle Rain Breakfast on the Morning Tram -1 -2 -3 -4 The Best Is Yet To Come Samba Saravah Dreamsville 1 What a wonderful world They Say It's Wonderful Katarzyna Herman Come live with me I've got a crush on you The Boy Next Door. You've got a Friend EPK-1 -2 The ice Hotel 1 They Say It's Wonderful concert Ma generation et Keren Ann La saison des pluies The Best Is Yet To Come The ice Hotel | Calvin Russel manu..

♯♭♪ (*^.^*) : Tracy Chapman 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Tracy Chapman * Give Me One Reason The Thrill Is Gone For My Lover Stand by me Another Sun The Rape of the World America Three Little Birds Fast Car 1 Almost Mountains O'Things 1 All that you have is your soul  Thinking of you never yours Nothing Yet I'm Ready Bang bang bang The Love That You Had I Used To Be A Sailor If these are the things Tell It Like It Is Open Arms The Promise 1 So Telling Stories Say Hallelujah Sing for you Matters of the Heart First Try At this point in my life The Promise Broken Baby Can I hold you 1 For My Lover Why this time Crossroads


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2185

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Pictured Rocksl(ストリートビュー)メキシコ-Casa de Luis Long(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2185

シンプルなテーマが提出され、淡々と語るように詩が詠まれる。  フリーキーなリードのブローイングで繰り替えされ、訴えかけるような・引きずるような歌・アンサンブルで締めくくる。  カウンターを潜り、ふっと息を吸い込みながら慇懃に、冷気で曇ったグラスを置いてくれる。  ちょっとした緊張と安息に包まれる空間は、なくてはならないものになっていった。  壁にもたれかかり、虚を見つめ全身で享受していた。  混沌とした想いを懐き、蹲り・頭を垂れ、大いなる希望・展望を膨らまし、脇目も振らず提出される音楽を摂取した。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ Sonny Rollins And The Contemporary Leaders  :     ジャケットは、大きな襟のシャツのスーツ姿、精悍な口元に優しい表情、サックスを倒してぶら下げた恰好。  ウェストコーストのミュージシャン、いわゆる洗練されたリズム部門達との稀なセッション。  S.Rollins(Ts)の自由な・肩の力の抜けた・リラックスした・のびのびしたインプロヴィゼーションは不思議な魅惑に包んでくれる。  I've Told Ev'ry Little Star 1(5:26)、ぶ太っいなんとも吹っ切れた、大股歩き・堂々たるブローイングは心地良い。  H.Hawes(P)の躍動するダイナミックにして繊細なプレイは、いつしか体に巣くった澱などを払拭してしまうようなんだ。  Rock-A-Bye Your Baby With A Dixie Melody(4:54)、自由奔放・開放的な雰囲気に包まれる。  B.Kessel(G)やH.Hawes(P)の集団的美の構築にも、成功しているようだ。  How High The Moon(7:44)、B.Kessel(G)とL.Vinnegar(B)の軽快な助奏の推進はとても心地良い、S.Rollins(Ts)の自由な・肩の力の抜けた・リラックスした・のびのびしたインプロヴィゼーションは不思議な魅惑に包まれる。  B.Kessel(G)の妙なる音色のソロは、すばらしい!。  You(4:15)、速いテンポ、VFeldman(Vib)の華麗なる見事なプレイ、S.Rollins(Ts)は鋭気いっぱい、力強いブローイングで呼応する。  I've Found A New Baby(3:38)、魅力的・シンプルなメロディーを入念に丁寧にブローイング。  後半、機知に富んだとても知的・内省的ななインプロヴィゼーションを展開。  I've Found A New Baby[Alternate take](4:24)、チャーミングなメロディーを優しく・自在に展開し、いつしか魅惑の興奮に包んでくれるインプロヴィゼーション。  Alone Together(5:59)、灰紫のたなびく憂愁に覆われた寛いだメロディー、H.Hawes(P)の知的な頭脳から手が出て来る演奏、B.Kessel(G)も同様に知的な陰影の濃いプレイ、とても甘いトーン。  S.Rollins(Ts)はとても人間臭さを感じさせるブローイングを提出している。  In The Chapel In The Moonlight(6:41)、スローバラード風、S.Rollins(Ts)はたっぷりと内省の吐露をストレートに行い、決して流麗でないむしろ無骨なブローイング、これが実に嬉しい。  B.Kessel(G)の洗練された発表、H.Hawes(P)の感性でなく知性直撃のプレイも心地良い。  The Song Is You(5:44)、複雑なメロディーが提出される、S.Rollins(Ts)に続きH.Hawes(P)再びS.Rollins(Ts)のソロ、いずれも苦悩に満ちた内省を見せる。  The Song Is You[Alternate take](6:10)、S.Rollins(Ts)は意欲満々に取り組みフリー・フォーム風なブローイングを、自信たっぷりに繰り広げる、実に聴き応えあり。  H.Hawes(P)は難解な現代音楽風な粘着力の稀薄なプレイを見せる。  S.Manne(Ds)の宮殿の構築が行われ、やがてこぞって参加する。  S. Rollins(Ts)、Victor Feldman(Vib)、H. Hawes(P)、B. Kessel(G)、Leroy Vinnegar(B)、S. Manne(Ds)、Release Date: Oct 20, 21 & 22, 1958。

♯♭♪ (*^.^*) : Emma Kirkby 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Emma Kirkby John Dowland/ Flow not so fast, ye fountains   Richard Edwards/ Where Grypinge Griefs   Henry Purcell/ Dido's lament 1 When I am laid in earth An Evening Hymn' sung An Evening Hymn Dido & Aeneas   Pergolesi/ Stabat Mater 1 -1 -2 -3   Hasse/ Se mai piu saro geloso Dov'è? Si affretti Digli ch'io son fedele   Robert Jones/ When will the fountain of my tears be dry ?   John Dowland/ White as Lilies was Her Face   COUPERIN/ 3ème Leçon de Ténèbres   Monteverdi/ Venite, venite Chiome d'oro : Dido's Introduction The Hunt   BUXTEHUDE/ Ich habe lust abzusheidan -1 -2   Michael East/ You meaner beauties of the night   Michel de Montéclair/ Le Retour de la Paix   Mozart/ Solemn Vespers of the Confessor Regina Coeli 1 Lungi da te, mio bene   Vivaldi/ Domine Deus Nulla In Mundo Pax Sincera 1 Motet In turbata mare irato in G major -1 -2 Se mai senti spirarti sul volto   Handel/ Messiah : But who may abide Thou art But who may abide Oh had I Jubal's Lyre Silete venti :  Date serta, date flores Almira : Vedrai s'a tuo dispetto Alcina : Tornami a vagheggiar   Bach/ Matthaus Passion -Blute nur -Ich will dir mein Herze -So ist mein Jesus may safely graze Salve Regina -1 -2 -3 Sich üben im Lieben   Mozart/ The South Bank Show -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Stitt 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Stitt * 0 1 Black Vibrations Waltz for Diane Big Bad Henry Sonny's Tune Samba Do Orfeu Blue Monsoon The Good Life Blues Soon A Cute One Confirmation You Can Depend on Me Got To Get Over Tornado The Double O Soul Real Groovy We've Only Just Begun Just Friends It's You or No One Concerto For Jazz Lovers All God's Chillun Got Rhythm Turn It On Slave Maidens Bye Bye Blackbird Strike Up The Band I want to be happy You are the sunshine of my life Laura Don't Blame Me Everything Happens To Me Autumn In New York Stardust Star Eyes Cherokee Round Midnight Blues For Yard Stars Fell On Alabama The Nearness of You Sumphin Haute Mon I Should Care Blues For Brad And Kolax If You Could See Me Now Ain't Misbehavin' The Gypsy Sweet and lovely I'll Be Seeing You Blues Greasy I'LL TELL YOU LATER Best Slow Blues Tenderly Lover Man

♯♭♪ (*^.^*) : Toni Braxton 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Toni Braxton * Spanish Guitar 0 1 2 4 I'm Still Breathing Un-Break My Heart 1 I Don't Want To 1 How Many Ways Rock me, Roll me Fairy Tale Another Sad Love Song Just Be A Man About It You Mean the World to Me How Could An Angel Break The Heat Stupid Breathe Again Why Won't you Love Me Suppose To Be FT RICHARD MARX If I Have To Wait There´s no me without you Please Woman Hands Tied I Heart You Let It Flow 1 Melt I Hate Love Pilse Love Shoulda Brought You Yesterday Another Sad Love Song He Wasn't Man Enough You're Makin' Me High The Christmas Song Maybe Suddenly Not a chance Trippin 1 2 3 I Love U Love Me Tender Hit The Freeway Give It To Me part-1 -2 Selfish Libra Teaser I LOVE ME SOME HIM THERE'S NO ME WITHOUT YOU TALKING IN HIS SLEEP


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2184

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Grand Hotel(ストリートビュー)メキシコ-Malecon Puerto Vallarta(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2184

奇怪な宮殿がジャングルの開けた草原に出現、なにやら面白い遊びが。  いっそう儀式めいたものが行われるようだ、めいめいがてんでに想いのたけを叫ぶ。  ゆっくりした言い含めるような歌、諦観と憧れが歌い上げられる。  とても吹っ切れたサバサバした爽快感を残す。  ドキッとする可愛い短い歌、このアルバムには欠かせないもの。  よりフリーフォームな開始、感動的なメッセージが発表される。 一転速いテンポで一掃、土砂降り夕立の坂を組んずほぐれつ転げ落ちる。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3/ A Night at the Village Vanguard, Vol. 1  :     サングラスで口は半開きのアップ、赤っぽいモノトーン。  ライヴスポット特有の癖・バランスのラフなサウンド。  Old Devil Moon(7:30)、ライヴの話し声で開始、S.Rollins(Ts)の豪快なブローイングはストレートであり、直進の意欲がむんむんはち切れそうである。  Softly, As in a Morning Sunrise(6:37)、息遣いが間近に感じられる生々しいサウンド、ベースの弾ける音も柔らかくて張りがあり気分が良い。  Striver's Row(5:50)、S.Rollins(Ts)の堂々とした、外連味のないブローイングはホクホクと嬉しい。  Sonnymoon For Two(7:30)、S.Rollins(Ts)がガンガン猛烈な勢いでブローイング、スリリングな新しい試みがあり、正面からドンドン突き進む感じは実に嬉しくなる。  A Night in Tunisia*(8:52)、猛烈な速さでブローイングするS.Rollins(Ts)、どこかリラックスしており、とてもプレイを楽しんでいるような雰囲気が伝わってくる。  軽快な違った感じのプレイを披露して終わる。  I Can't Get Statted(4:00)、どこか吹っ切れたような、サバサバした開放感に溢れたプレイ。  S. Rollins(Ts)、Wilbur Ware,Donald Bailey*(B)、E. Jones(Ds)、Pete La Roca*(Ds)、Release Date:Nov 3, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Elly Ameling 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elly Ameling  ♫ Popular Elly Ameling Videos  Dalton Baldwin/ Puisque L'aube Grandit Une Sainte En Son Aureole.avi   Mendelssohn/ Elias/Elijah : Höre, Israel   Berlioz/ Les Nuits D'Eté : Sur Les Lagunes   Franck/ Nocturne   Faure/ La Lune Blanche Luit Dans Les Bois Vocalise-étude   Cimarosa/ Lacrymosa Requiem : Recordare Inter oves   Pergolesi/ Nina   Paisiello/ Nel cor non più mi sento   Gluck/ Oh, del mio dolce ardor   Vivaldi/ Nulla in mundo pax   Bach/ Nur ein Wink von seinen Händen Herr, dein Mitleid, dein Erbarmen Ei, wie schmeckt der Coffee suesse   Albert Roussel/ Reponse d'une epouse sage   Joaquin Nin/ Villancico de Córdoba   Debussy/ La damoiselle élue C'est l'extase Nuit d'étoiles ~   Purcell/ Dido and Aeneas : Thy hand, Belinda / When I am laid in earth...   Chausson/ Les temps des lilas   Poulenc/ C'est ainsi que tu es 1   Hahn/ La valse dernière Alphons Diepenbrock/ Berceuse   Schönberg/ Gigerlette   Handel/ Piangerò la sorte mia   Haydn/ She Never Told Her Love Duettino for Eurilla   Brahms/ Geistliches Wiegenlied   Schumann/ Der Nussbaum Joseph Marie Canteloube/ Baïlèro   Mozart/ Exsultate, Jubilate Voi Avete Un Cor Fedele Litaniae De Venerabili Altaris Sacramento Non, più! Tutto ascoltai、Non temer, amato bene Laudate Dominum An die Freude Figro : Chi Sa' Chi Sa' Qual Sia   Schubert/ Wenn auf dem höchsten Fels ich steh -1 -2 Heimliches Lieben Raste Krieger Du bist die Ruh Der Vollmond an die Musik sung Nacht und Träume Sei Mir Gegrüsst Der Hirt auf dem Felsen Seligkeit   Mahler/ Symphony no.2 : Resurrection Symphony no.4   Britten/ Spring Symphony   R. Strauss/ 4 LAST SONGS  : -f Allerseelen Im Abendrot Beim Schlafengehen Frühling September

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Sharrock 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonny Sharrock ♫ Top Tracks for Sonny Sharrock * 0 1 Sonny Sharrock Kate Prague Who does she hope to be 1 2 Dick Dogs Blind Willie 1 Broken Toys Mescalito The Pyre Princess Sonata The Past Adventures Portrait of Linda in Three Colors, All Black black women Peanut Promises kept 2 As We Used To Sing Melvin Gibbs bass solo -1 -2 Fourteen Trying to be Soon Once upon a time Knitting Factory flowers laugh 1 Do it right now Dance With Me Montana 74-75 Slow Drag She's Only Fourteen Purple, Blue, Green & Yellow Marpasa Dawn - Song To Chester Dick Dogs LITTLE ROCK Once Upon A Time DO IT RIGHT NOW Montreux Brute Force Bibbidi Bobbidi Bu Doubt In_the_Flesh Many Mansions 1 2 Material Discharge Destination-Out Enemy Within  Seize the Rainbow Last Exit -1~ Last Exit 1986 Frankfurt Jazz Festival QUARTET-1 -2 Venus -1 -2 Chicago Chumpy -1 -2 Sharrock-Dick Unknown date & SANTANA- KAISER GOLD SOUNDS Tommy & Wayne w herbie mann 5tet Supernova Dindi Izipho Zam More Than Human Interview  Yesternow -1 -2 | sun room Non Linear Deconstruction Dave Ross The Fucking Flame Harmonize Most High 1 2 Jef Lee Johnson Band the meluddites Weasel Walter's Cellular Chaos -1 -2 -3 Eternal Rhythm -1 -2 | Personalities of her masks The Road To Us Life Itself -1 -2 A New Age Dawns TriBeCaStan : Strange Cousin Funky Guitar Gorgeous Women Unchain My Heart SCREENJIZZAH MAkTINEE

♯♭♪ (*^.^*) : Taylor Swift  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Taylor Swift ♫ Top Tracks for  Taylor Swift * 0 1 I Knew You Were Trouble Eyes Open 1  The Official Channel Begin Again All Too Well Love Story I Knew You Were Trouble 1 Picture To Burn  Back To December You're not sorry subtítulos en español The Other Side of the Door B.o.B 1 Safe & Sound Red 1 Mean 1 Nikki / Cameron State Of Grace Beautiful Eyes 1 2 You're Not Sorry 1 2 Our Song Mine The Way I Loved You Never Grow Up Taylor Swift Covergirl Long Time Coming I Wished On A Plane 1 Honey Baby Superstar Last Kiss 1 Haunted Sparks Fly STAND UP TO CANCER Today Was A Fairytale Love Song Enchanted 1 2 Ours Last Christmas Hey Stephen Christmas Must Be Something More Your Anything The Best Day Santa Baby Fearless 1 Fifteen White Horse 2 Love Story  I'd Lie 2 3 You Belong With Me Change Faith Hill on The Bus Photograph Should've Said No 1 On Ellen Degeneres  Live in Las Vegas-f BBC Radio 2 (complete) Speak Now Concert -f Journey To Fearless-f full album-f Phots* Interview Cover Shoot


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2183

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -River Loop Traill(ストリートビュー)メキシコ-Chichen Itza(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2183

朗読、か細いたどたどしい危うい魅力、個にして普遍、別世界に踏み込んでしまい、もう引き返せない、取り返しがつかない。  リズムはほとんど消滅している、こだわりの音列が綺麗なお皿に少し載せられ、良く選ばれた形を露呈する。  独特の曲線・アラベスクが漂泊、乱舞、行進する。  ほとんど無彩色、清潔な白、灰青。  荘厳な沈潜する開放感たっぷりのピアノから急転、ラテンの情熱たっぷりのリードで走り始め、めくるめく展開へと進み打現弦でしめる。  耳に残るエキゾチックな歌。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ Way Out West  -f :      ジャケットは痛快極まりない、西部の”白っぽい荒野”、右手をガンベルトにかけ、左手でサックスを抱え、ふんぞり返り不敵な笑み。  これは世界的な名カメラマン、ウィリアム・クラックストンによる、スタイリストはSonny Rollins本人。  野牛らしき頭蓋骨が転がっておるから、きっと拍車付きのブーツの右足でガラガラ蛇の頭を、むんずと押さえているに違いない。  暗い地下部屋で、荒野の乾いた風や直射光を感じながら、極上のJazzエッセンスを楽しめるまたとない希有なアルバム。  Sonny Rollinsの西部への憧れが詰まった、貴重な・実に幸せなアルバム。  作者の夢がこんな形で具現された例は他にないだろう。  S. Manne(Ds)とRay Brown(B)稀なリズム部門であり、協演は初めてらしい。  聴く度に心地良い新鮮さを感じる秘密の根源かもしれぬ。  シンプルなJazzらしからぬテーマであったり、突拍子もないメンバーなど、意外な状況であればあるほど、傑作を生み出すSonny Rollinsの面目躍如たる傑作である。  きっとバイアスが掛かり動作点がいいところに移動する、あるいはいいテンションがかかりリラックスして容易く佳境に達するのでしょうか!?。  サウンドの豪放さに反して、神経の繊細なアーチストS.Rollinsの、心境をあれこれ考える歓びがある。  S.Rollins(Ts)のトーンはとても張りがあり自信に溢れている。  屈託無くのびのびとインプロヴィゼーションを繰り広げる、聴く者はなんとも、いい寛いだ雰囲気に包まれてくる。  I'm An Old Cowhand(5:42)、『パッカ!・パッカ!・……♪』なんともユーモラスなパーカッション、洒脱なセンスに先ず驚かされ、洗練された演奏・サウンドにだんだん引き込まれていく。  I'm An Old Cowhand(alternate take)(10:09)、S.Rollins(Ts)は屈託無くのびのびとインプロヴィゼーションを繰り広げる、聴く者はなんとも、いい寛いだ雰囲気に包まれてくる。  R.Brown(B)のよろこびのソロはとても嬉しい。  Solitude(7:52)、ゆったりしたバラード風、タラタラしたブローイングであるが、予想の出来ないインプロヴィゼーションから揺るぎない美が構築され、絶妙のカタルシスが侵出する。  R.Brown(B)の訥々としたプレイは不思議な魅惑を提出する。  Come, Gone(7:53)、速いテンポで目眩くインプロヴィゼーションを次々に繰り広げる。  トーンはとても張りがあり艶やか、澄明な美しさがある。  Come, Gone(alternate take)(10:29)、堰を切ったかのように次々に発明の数々を繰り広げる。  とても広くて深い懐から生み出される魅惑の響きは、無垢な構えで出来れば、何も考えずに堪能したい。  Wagon Wheels(10:11)、『ポコ!・ポコ!・……』不思議なパーカッション。  S.Rollins(Ts)はタラタラとのびのびとブローイング、それは全て発明・インプロヴィゼーションの連続であり、清潔な草原であり、清浄の砂礫の河原である。  There Is No Greater Love(5:17)、バラードなんだろう、圧倒的なRollinsの世界が眼前に拡がり、真っ新のインプロヴィゼーションの平原が拡がる。  Way Out West(6:30)、弾むようなシンプルなテーマが提出される。  幾度となく繰り返し次第に変化を遂げ、サウンドは柔軟な変化を遂げ、展開はますます深くなり、インプロヴィゼーションはとてつもない地平に向かう。  R.Brown(B)の屈託ないストレートなプレイ、S.Manne(Ds)の洗練され引き締まったプレイは心地良い。  Way Out West(alternate take)(6:37)、荒野を突っ切り、崖をよじ登り、森を抜け、河原を彷徨い河を渡り、草原に埋没しつつ侵攻する。  なだらかな斜面を登り、頂上で息をつき、風に吹かれ下界を見渡す。  ゆっくりと腰を下ろす。  S. Rollins(Ts)、S. Manne(Ds)、Ray Brown(B)、Release Date:Mar 7, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Elizabeth Futral 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Elizabeth Futral Jerome Kern/ I'm the Echo   Halévy/ La Juive : act IV, scène I.   Bach/ La Clemenza di Scipione   Verdi/ La Traviata : Act 1 Finale Rigoletto : Caro Nome 1   Gounod/ Romeo et Juliet   Leoncavallo/ Pagliacci : Nedda/Tonio Duet Nedda's Ballatella Silvio! A quest'ora!   Delibe/ Lakme : Bell Song 1   Handel/ Giulio Cesare : Da Tempeste from Giulio Cesare Cleopatra   Rossini/Zelmira : A che quei tronchi accenti 1 Last aria Otello : Amor! Possente nome Canzone del salice - Assisa a pie d'un salice Oh! Quante Lagrime La donna del Lago Non arrestare il colpo Ah vieni, nel tuo sangue Vorrei che il tuo pensiero Che smania, ohimé, che affanno! Nel cor d'un padre amante Ti parli l'amore Matilde di Shabran : Final aria L'assedio di Corinto : Act I finale Act II finale Act III trio   Meyerbeer/ L'etoile du nord : Oh, mon Dieu!... C'est bien lui C'est bien lui...   Donizetti/ Lucia di Lammermoor : Scatter your tears of anguish L'elisir d'amore : Prendi, per me sei libero Mozart/ Così fan tutte :    Guond/ Roméo et Juliette : Amour, ranime mon courage Je veux vivre   Previn/ A streetcar named Desire :  

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonny Rollins ♫ Top Tracks for Sonny Rollins * 0 1 2 3 4In a Sentimental Mood I'm Old Fashioned Harlem Boys God Bless The Child I Will Always Love You Just Friends Summettime Yesterdays You Don't Know What Love is Swing Low, Sweet Chariot 1 The bridge Here_s to the People St Thomas Darn That Dream.. Easy Living No Problem Where Are You But Not for Me Doxy Round Midnight The Can't Take That Away From Me I Remember Clifford When Your Lover Has Gone The Most Beautiful Girl In The World My Reverie Continuum Gertrude's Bounce Dancing in the Dark softly as in a morning sunrise Where or When My old flame Haute Mon The Way You Look Tonight Alfie's Theme 1 First Moves Sais Saxophone Mentors the cutting edge Till there was you the everywhere calypso Tenor Madness Misterioso Where Are You Playin' In The Yard Moritat 1 2 I'm An Old Cowhand 1 Wagon Wheels Way Out West 1 Blues For Philly Joe The Surrey With The Fringe On Top Tonhalle My Ideal Summertime Strode Rode Blues for Philly Joe Stairway to the Star & N.H.O.Pedersen,K.Drew St. Thomas 1 2 3 There Is No Greater Love -1 -2 Chicago Jazz Festival 08  The Bridge Don't stop the carnival Oleo In a sentimental mood Global Warming Meets Miles Davis On green dolphin street Meeting Sonny There is no Greater Love Alfie's Theme Weaver of Dreams Tenor Madness Who By Fire Island Lady-1 -2 There is no Greater Love 1 Kim Nice Jazz Festival AT CARNEGIE HALL -1 -2 -3 full album* :  Saxophone Colossus -f -f Way Out West -f & The Modern Jazz Quartet -f Tenor madnes -f Oleo -f Plus 4 -f  Worktime -f Rollins plays for Bird -f Moving out -f Soloscope-f -1 -2 The Modern Jazz Quartet-f Trio Sonnymoon For Two -f

♯♭♪ (*^.^*) : Talking Heads 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Talking Heads * Listening Wind Once In A Lifetime 1 Houses In Motion The Great Curve Born Under Punches 1 Seen and Not Seen Crosseyed & Painless The Overload Fela's Riff Unison  Double Groove Right Start Sax And Violins 1 I Knew You Were Trouble This Must Be The Place 1 Nothing But Flowers Heaven Television Man Give Me Back My Name Listening Wind Perfect World Cities Stay Up Late Wild Wild Life Radio Head With Our Love City Of Dreams People Like Us Love For Sale Hey Now Dream Operator Found A Job The Good Thing Artists Only I'm Not In Love Walk It Down Lady Don't Mind Thank You For Sending Me An Angel No Compassion New Feeling Don't Worry About The Government Psycho Killer 1 Pulled Up Who Is It? Uh Oh, Love Comes To Town The Book I Read Puzzlin' Evidence Double Groove Fela's Riff Right Start Happy Day The road to nowhere And She Was Creatures of Love & The Lady Don't Mind Burning Down the House & Making Flippy Floppy 1 2 Pulled Up & Love,Building on Fire Flowers Blind Making Flippy Floppy Slippery People PsychoKiller 1 Once in a Lifetime Crosseyed & Painless Swamp Slippery People 1 Life During Wartime 3 Flowers Born Under Punches 1  I Zimbra Stay Hungry Houses In Motion Born Under Punches  full album* :


nice!(180) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2182

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Petroglyph National Monument -1l(ストリートビュー)メキシコ-Museo de la Estampa de Toluca(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2182

処女作、瑞々しいアイデアや希望・憧れが詰まったもっとも印象的な作品。  発表時に狭い小屋で聞いた時の驚き・感興はいまだに色褪せない。  忘れられないアルバム。  後の粘着質的な曲づくりの片鱗もあるが、独自の素直なユーモア溢れる曲想はこれ限り。  ふと我に返り、激しくイマジネーションを掻き立てる不思議な・心地好いパワーに酔っている自分に気付く。  僕らは、みーんなどれいだ~。  システム管理者はカーラ・ブレイ、だからシンガポールの竜巻のように、激しく吸い上げられるぞ。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ S. Rollins, Vol.2 :     ジャケットは、黒と淡いブルーのモノトーン、サックスをぶら下げ、煙草を吸っている。  Why Don't I(5:45)、意欲満々・ユーモラスなテーマがユニゾンで提出される。  S.Rollins(Ts)の渋いトーン、颯爽たるストレートなブローイングが心地良い。  J.J. Johnson(Tb)の渋くて内省的な放射、H.Silver(P)の明快な楽天的に感じるいプレイ、S.Rollins(Ts)の渋くて豪放なブローイングが、目まぐるしく入れ替わりバトルを繰り広げる。  Wail March(6:10)、速いテンポで目まぐるしく変化する、J.J. Johnson(Tb)の軽快な放射は爽快!、S.Rollins(Ts)の素早いブローイングはストレートで小気味よい。  H.Silver(P)の卓抜なプレイは渋くてすばらしい!。  Misterioso*(9:24)、作者T.Monk(P)のソロで開始、2管アンサンブルがしっかり反復、S.Rollins(Ts)の豪快なブローイング、大股歩き風のスタイルはとても満足。  T.Monk(P)の小気味よい・独得のタッチは冴え渡り・展開は聴き応えあり、J.J. Johnson(Tb)の自在な放射は、”矯め”が実に味わい深い。  Reflections*(7:03)、T.Monk(P)の縦横無尽なプレイはゆっくりしたテンポの中に、スピードを感じさせ・スリリングでありすばらしいもの。  S.Rollins(Ts)の丁寧なブローイングに好感を感じる。  You Stepped Out Of A Dream(6:24)、2管の対位法的な演奏で開始。  S.Rollins(Ts)は力の隠った峰法な実に心地良いパワフルなブローイング。  J.J. Johnson(Tb)ののびのびした放射は、ストレートな気概が溢れすばらしい!。  P.Chambers(B)のボーイングがあり、演奏者が目まぐるしく入れ替わり、めいめいが卓抜なプレイ、次第に合奏となり分厚いサウンドになりコーダ。  Poor Butterfly(6:08)、ゆったりしたテンポの憂愁情緒の漂う曲。  J.J. Johnsonが弾むようなとても明快なスタイルで演奏。  H.Silverの明快なタッチの華麗な演奏もテンポルバート風に聞こえる。  P.Chambersのソロに2管が被さり、対位法的な見事な演奏で終わる。  J.J. Johnson(Tb)、S. Rollins(Ts)、Horace Silver,Thelonious Monk*(P)、P. Chambers(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Apr 14, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Elina Garanca 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elina Garanca Dopo l'oscuro 1 Di tanti palpiti Mon coeur s'ouvre à ta voix All afflitto e dolce il pianto   Mozart/ La Clemenza di Tito sub Español : Parto, parto, ma tu, ben mio 0 1 2 3 E amore un ladroncello Come Scoglio immoto resta Smanie implacabile 1 Deh, per questo istante solo Alma grande et nobile core Là Ci Darem La Mano   Rossini/ La Cenerentola-1~ Di tanti palpiti Nacqui all'affanno Non piu mesta Una Voce Poco Fa 1   Bellini/ Dopo l'oscuro 1 Se Romeo t'uccise un figlio 1 Qual cor tradisti... Mira, O Norma Si, fino all'ore   Donizetti/ All afflitto e dolce il pianto Ah! quando all'ara sorgemi Anna Bolena :  Que faire... Sol adore de la patrie O mio Fernando al mio core assedio di calais   Offenbach/ Barcarola Belle nuit, ô nuit d'amour Ah, que j'aime les militaires Ah! quel diner   Beethoven/ Missa Solemnis -f   Obradors/ El Vite   Delibes/ Flower Duet, Lakme 1   Lehar/ Hör ich Zymbalklänge 1   Gounod/ O ma lyre immortelle   Bizet/ Carmen -1 -2 -3 : Habanera 1 2 3 4 5 6 Al pensar en el dueno 1 2 Les tringles des sistres tintaient 1 Chanson Boheme 1 Per Questa Fiamma Indomita Ah! quando all'ara sorgemi   Saint-Saens/ Mon coeur s'ouvre à ta voix 0 1 2 3   Wien, Wien nur du allein   Brahms/ Von ewiger Liebe   G.Del Rey/ Canción del amor   Porpora/ Salve regina -1 -2   Vaccai/ Giulietta e Romeo : E questo il loco Ah! se tu dormi Vaccai   Mascagni/ Ave Maria   M.W.Balfe/ I Dreamt I Dwelt in Marble Halls   Franck/ Panis angelicus   Vivaldi/ Sposa son disprezzata Quel ciglio vezzosetto Spesso Tra Vaghe Rose   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras nº 5 1   Berlioz/ Absence D'amour l'ardente flamme 1   Schumann/ Du Ring an meinem Finger   Gomez/ Ave Maria De España vengo 1 Granada Cantique Noel   Berg/ Sieben frühe Lieder -1~   Massenet*/ Werther   Ravel/ Shéhérazade   Verdi/ Nel giardin del bello Rigoletto   R.Strauss/ Ist ein Traum kann nicht.. Hab' mir's gelobt   Bernstein/ I am easily assimilated El Cant dels Ocells * The Opera Gala live from Baden-Baden (Armiliato) -f

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Criss 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Criss * 0 1 I'LL CATCH THE SUN! Sonny's Dream Don't Rain On My Parade The Dreamer Sandy and Niles Back Breaker Blues In My Heart 1 Blue Sunset Cry Me A River I Got It Bad And That Ain't Good IT'S ALRIGHT WITH ME A Minor Wax After You've Gone  Paris Blues Cool Struttin' Stolen Moments You Don't Know What Love Is Sylvia West coast blues You've Lost That Lovin Feeling Sweet Lorraine The Isle Of Celia Ode To Billie Joe Midnight Mellow All Night Long Up, Up and Away Saturday Morning Criss Cross When Sunny Gets Blue Down Memory Lane On A Clear Day Blue Prelude God Bless The Child 1 Smile Blues for boppers Bumpin Blue Prelude Grooving High angel eyes 1 ove for Sale When Sunny gets blue Black Coffee Skylark Days of Wine and Roses Greasy Steve's Blues

♯♭♪ (*^.^*) : Sting 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sting * 0 Fragile 1 Englishman In New York Shape Of My Heart 1 2 DESERT ROSE alessandra ferri Mercury Falling Russians Editors Fields Of Gold  Round Midnight ...Nothing like the Sun History Will Teach Us Nothing Always On Your Side ft. Sting Desert Rose 2 3 Christmas at Sea Englishman in New York * 1 Fragile* 1 2 3 Rise & Fall Fields Of Gold 1 Shape of my heart 1 2 All This Time Every Little Thing She.. Roxanne 0 1 When we Dance 1 Brand New Day THE HOUNDS OF WINTER Deinda A Thousand Years Seven Days If You Love Somebody.. Angel Eyes You were meant for me My One and Only Love Charlie Rose You were meant It's Probably Me Thomas Crown's Windmills My Funny Valentine 1 fortress around your heart Until & alessandra ferri Plays Jimi Endrix Send your Love 2 3   full album* : Ten Summoner's Tales -f The Best of -f Live 60th birthday concert NY Beacon Theatre 1 october 2011 -f Live in Viña del Mar 2011 -f  Sting When the Last Ship Sails 2013 -f A Winter's Night Live From Durham Cathedral2009 -f Sting & Paul Simon Live Concert In Antwerp 2015 -f


nice!(179) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2181

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Petroglyph National Monumentl(ストリートビュー)メキシコ-Museo de Sitio de Monte Albán(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2181

カーラ・ブレイやドン・チェリー、ジョン・サーマン、ビーバー・ハリス、ソニー・シャーロック、ノー・ハワード、ムハール・リチャード・エイブラムスなど、とても新鮮で強烈!に迫り浸透してきた。  特に、カーラ・ブレイの“トロピック・アペタイト”の不思議な魅力、インテリジェンス!?からきっと醸し出される風なんだが、かつてその例を見いだせない。  ジャケットはくすんだオリーブ色、ロゴのみ。  裏は、胸までサラサラの髪を垂らしたカーラ・ブレイ、ちょっぴり首を傾げ、しっかりした揺るぎない澄明な瞳は明るく澄んでいる。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ European Concerts :     ジャケットは、見事な顎鬚、ブルーのゆったりした半袖シャツ、豪快にブローイング中。  1957年と1958年、1962年のヨーロッパでの三つのライヴ・セッションを収録。  後半2曲は、それぞれ16分と24分と長く、S.Rollins(Ts)は今までにない稀な側面・フリー・フォームでインプロヴィゼーションを展開、コルトレーンを想わせる息つく暇もない激しいブローイングを披露、熱気に包む。  Oleo(6:35)、S.Rollinsの曲、1957年、ジャムセッション、ソロオーダーはS.Rollins(Ts)からM.Jackson(Vb)へ、ついでK.Drew(P)へさらにP.Heath(B)と移る。  A.Blakey(Ds)とのそれぞれの呼応・反射・対抗があり、次第に盛り上がる。  Sonny's Blues(9:27)、1957年Oleoと同じセッション、S.Rollinsの曲・ブルース、1958年。  M.Jackson(Vb)のソロを経てS.Rollins(Ts)の豪快・奔放な力漲るブローイング、K.Drew(P)のソロへと続く。  ジャムセッション風に入り乱れて迫真のプレイ。  Lover*(16:28)、リチャード・ロジャースの曲、J.Merritt(B)とM.Roach(Ds)とのトリオ。  S.Rollins(Ts)は今までにない稀な側面を見せる。  鋭気漲るフリー・フォームのブローイングであり、息つく暇もないような激しくエモーションの固まりの限りない噴出、長くとても充実した内容。  M.Roach(Ds)の火の出るような、もの凄い・すばらしい!ソロもある。  J.Merritt(B)のソロを経て、S.Rollins(Ts)の激しい、納得のブローイングで完。  Sonnymoon For Two゜(23:50)、S.Rollinsの曲、1962年、Don Cherry゜(Cor)との協演がとても珍しい。  S.Rollins(Ts)はとても大胆・豪快・豪放・シンプルなインプロヴィゼーションをパワフルに展開する。  H.Grimes(B)のソロ、ボーイングを経て、D.Cherry(Cor)のソロ。  Don Cherry゜(Cor)、S. Rollins(Ts)、Milt Jackson(Vb)、K. Drew(P)、Henry Grimes゜,Jimmy Merritt*,Percy Heath(B)、Billy Higgins゜,Max Roach*,Art Blakey(Ds)、Release Date: Jan 1, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Eliahu Inbal 1/ ☆□You Tube Search :     Bruch/ Violin Concerto no.1 Manuel de Falla/ Suite Populaire Espagnol -1 -2   Arnold Schoenberg/ Chamber Symphony op. 9b -f   CHAUSSON/ Poème -1   DEBUSSY/ El mar   Ravel/ Piano Concerto in G Tzigane   SAINT-SAËNS/ Cello Concerto no.1 no.2 Cello Suite in D minor op.16 Allegro appassionato op.43 Introduction et Rondo Capriccioso op.28   Beethoven/ Triple concerto -f   Brahms/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Piano Concerto no.2 -f   Mozart/ Adagio & Fugue in C minor K. 546   Bruckner/ Symphony no. 9 -f   Mahler/ Symphony no.3-f -f no.4 -f no.5 -f -f no.6 -f no.8 -1 -2 no.10 -f   Chopin/ Piano Concerto no.1 -1 -2 no.2 -1 -2 -3 Rondo à la krakowiak in F major, op. 14 -1 -2   A.Scriabin/ Symphony no.1 -f  Tchaikovsky/ "The Tempest" op.18 -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Shirley Horn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Shirley Horn * 0 1 wayfaring stranger Once I Loved Return To Paradise Here's to Life But, Beautiful 1 Dindi Estate Beautiful love Once Upon A Summertime You Won't Forget Me Where Are You Going Basin Street Blues All My Tomorrows Fever Winter Wonderland Secret O' Life Ill Wind Never Let Me Go Take Love Easy lazy afternoon So I Love You Heineken Concerts 99 The girl from Ipanema Maybe September Consequences of a Drug Addict Role Come Dance With Me Solitary Moon Here's To Life Yesterday Bern '90 Live" at the Village Vanuard (1961) Estate(Summer) A Time For Love fea. Miles Davis AMOR EM PAZ Dindi CORCOVADO GAROTA DE IPANEMA Beautiful Friendship Return to Paradise Basin Street Blues Once I loved The Rules Of The Road If You Were Mine 。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonic Youth 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonic Youth ♫ Top Tracks for Sonic Youth * 0 Dirty Boots 1 100% 1 Incinerate 1 2 My New House Dude Ranch Nurse Cinderella's Big Score Sympathy for the Strawberry Karen Revisited French Tickler Rain On Tin Lee #2  Lights Out Star Power acoustic 1 I Love You Golden Blue Pattern Recognition Youth Subtitulada al Español Reena Swimsuit Issue My friend Goo Mary-Christ Computer Age The Empty Page 1 Little Trouble Girl I Love You Golden Blue Hoarfrost Mary Christ Hendrix Necro Chapel Hill Theresa's soundworld Nevermind Kool Thing 1 2 3 Shaking Hell Trilogy Hyperstation Tokyo Eye Hits Of Sunshine Androgynous Mind Genetic Tunic Mote 1 Saucer-Like Mildred Pierce Small Flowers Crack Concrete Tremens Titanium Expose Wish Fulfillment 1 Bull In The Heather Society is a Hole Stalker  Sacred Trickster Doctor's Orders Superstar Spoon Sugar Kane 1 Disappearer Unmade Bed I Dreamed I Dream Supersta Stones Candle Super Do You Believe in Rapture Teenage Riot 1 2 Disconnection Notice Schoot Theresa's Sound World Jams Runs Free purr Kim's chords Sunday 1 2 Schizophrenia 1 Sweet Shine JC Youth Against Fascism Protect Me You New Hampshire Junkie's Promise Snare, Girl  Poitiers-1983 Becuz Washing Machine Silver Rocket Washing Machine Superster Is it my body Panty Lies Sleepin´Around On The Strip Unwind I'm Afraid Of Americans The Diamond Sea The Sprawl Diamond Sea 1 Pink Steam Letterman Bull in the Heather Halloween Silver Rocket  full album* :


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2180

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Golden Open Space Trail(ストリートビュー)メキシコ-Xcaret(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2180

やがて毎晩、足繁く通うようになり、じわじわと・確実にフリーJazzが体に染みこみ、傾倒しはじめ傾斜を深めた。  看板に灯が点ったことを見極め、馳せ参じた。  希に今日は休みかな!?と想っていると、とても遅い時刻に点った。  いっそう、ワク!~*、ワク!~*してしまう。  フリージャズ一辺倒、しかも厳選された逸品ばかり。  粒ぞろいを絵に描いたようだった、と気が付くのはずっと後。  提出されるアルバムは、殆ど当時の現役アーチストの最新版。  いずれも初めて目にし、耳にする作品ばかり。

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 1 2 3 4/ Saxophone Colossus  :     ジャケットは、ブルー地に黒、肩がとても大きく見える、豪快にブローイング中の上半身のシルエット。  親しみやすいストレートなテーマ曲を、S.Rollins(Ts)がなんとも大局的な懐の深いブローイング、ハッと驚くような大胆なインプロヴィゼーションをサラリ~*とやってのけている。  M.Roach(Ds)の知性と感性、エモーションの調和が堪能出来る。  St. Thomas(6:48)、Sonny Rollinsの曲、カリプソを想わせる底抜けに明るい。  S.Rollins(Ts)の大胆な自信満々のブローイングは洒脱で機知に富んでおり、とても懐が深くて心地良い、ただただ平伏すばかりである、┌|・.・|┐。  この大股歩きの魅惑の謎について考えてしまう。  M.Roach(Ds)の大理石の切り出しから宮殿の構築を経て、ぱっと出現するS.Rollins(Ts)の軽快なブローイングに想わず嬉しくなってしまうのサ。  You Don't Know What Love Is(6:31)、バラードの名曲。  ゆっくりしたテンポでS.Rollins(Ts)のスタイル、サウンドの魅力が改めて堪能出来る。  低音のタップリとした咆吼も、キュッ!と軋んだような高音も、いずれもすばらしい!。  T.Flanagan(P)の繊細なプレイの魅力も堪能できる。  Strode Rode(5:19)、Sonny Rollinsの曲。  モールス信号の打鍵を想わせる、颯爽とのっこむようなテーマが提出される。  前のめりに・意欲満々に駆け出すエモーションは実に心地良いカタルシスを侵出させる。  S.Rollins(Ts)のサウンドの魅力が一番発揮されているようで、とてもとても嬉しくなる。  Moritat(10:05)、三文オペラ用のとても親しみやすい曲。  シンプルなテーマの提出もすばらしい、ストレートであり大胆、予測困難なインプロヴィゼーションも腹が据わった大技であり、好感が持てる。  T.Flanagan(P)の明快なタッチもしみじみ感性への浸透力を備えており、すばらしい!。  D.Watkins(B)のソロと背後のT.Flanagan(P)のオブリガートがとても美しい。  Blue 7(11:17)、Sonny Rollinsの曲。  D.Watkins(B)のしずしずとした推進に導かれ、S.Rollins(Ts)がなんとも大局的な懐の深いブローイング、ハッと驚くような大胆なインプロヴィゼーションをサラリ~*とやってのける。  このズン!ズン!奥深いリズム部門の推進と、神出鬼没のS.Rollins(Ts)、このアルバム一番の聴き所だと想う。  T.Flanagan(P)の静謐な魅惑に覆われた見事なソロに続き、M.Roach(Ds)のなんとも開放感いっぱい、胸の透くようなすばらしい!ソロ。  S.Rollins(Ts)の懐の広くてとても深い・余裕の有り余るインプロヴィゼーションには瞠目する。  S. Rollins(Ts)、T. Flanagan(P)、D. Watkins(B)、M. Roach(Ds)、Release Date:Mar 22, 1956。

♯♭♪ (*^.^*) : Elena Obraztsova 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elena Obraztsova  TroyAnna Sei nicht bös   Schumann/ Frauenliebe und leben -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8   Massenet/ Werther,Werther ! Va! Laisse couler mes larmes   Verdi/ O don fatale 1 Aida~ GIa i sacerdoti adunansi Judgement Re dell abisso Non son tuo figlio Il Trovatore, 'Condotta ell'era in ceppi' 'Stride la vampa'   Bellini/ Norma, 'Sgombra è la sacra selva'   Donizetti/ O mio Fernando 1 Per questa fiamma..   Cilea/ Adriana Lecouvreur~ 1   Mascagni/ Cavalleria Rusticana Voi lo sapete 1 Tu qui, Santuzza   Saint Saens/ Samson et Dalila : Mon coeur s'ouvre a ta voix 1 Samson recherchant ma présence   Bizet/ Card Scene Gypsy Song Habanera 1 Seguidille 1 2 3 Carmen Final scena 1   Mussorgsky/ Boris Godunov Marfas Prophecy 1 Songs and Dances of Death, 'Trepak'   Rimsky-Korsakov/ Kashchei the Immortal, 'Kashcheyevna's Aria' The Snow Maiden, 'Lyubashas Aria'   Tchaikovsky/ La Dame de Pique Pikovaya Dama, 'Polinas song' 'Scene of the old Countess' 1 Jeanne d'Arc's aria Adieu, forets   Puccini/ Vissi d'arte   Lehar/ The Merry Widow

♯♭♪ (*^.^*) : Sam Rivers 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sam Rivers * 0 1 Hues of Melanin Dawn Tranquility Sundance 1 Bursts there is a balm in gilead Rainbows Susurration Vision Judgement Hope Fuschia Swing Song turquoise Beatrice 1 Lazuli Swirl pulse Pulsar Luminous Monolith Dance Of The Tripedal Euterpe Mellifluous Cacaphony the beginning of the flute section Encore Fuchsia Swing Song Effusive Melange Precis Afflatus Helix Illusion Essense pt xi Beatrice Expectation Ellipsis Cyclic Episode Roots Beatrice paragon black africa part 2 Sam Rivers The Tuba Trio / Group with the Soprano Sax Group With The Tenor Sax Group With The Flute When I Fall In Love Gangsterism on a River scud 1 Flare 1 Pisa , Italy 1980 James Blood Ulmer & Sam Rivers -1~ Trio 1979 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 All-Star Orchestra Rehearsal -1 -2 -3 Burn Season -Falling -Boredom  -Revolution -Wasted  Live in Paris Tic Tac Rivbea All-Star Orchestra Rehearsal -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : The Smiths 0 1 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -The Smiths ♫ Top Tracks for The Smiths * full album* :  How Soon Is Now? 1 2 I Don't Owe You Anything 1 Barbarism Begins at Home Some Girls Are Bigger Than Others That Joke Isn't Funny Anymore Meat Is Murder Paint A Vulgar Picture Girlfriend In A Coma Last Night I Dreamt That Somebody Loved Me Reel Around The Fountain 1 I Misses You This Night Has Opened My Eyes Shoplifters Of The World Unite There Is A Light That Never Goes Out The Hand That Rocks The Cradle Stop Me If You Think You've.. The Headmaster Ritual THE QUEEN IS DEAD Suffer Little Children There is a light that.. please.. what i want Cemetry Gates Vicar in a Tutu Some Girls Are Bigger Than Others


nice!(151) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2179

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau -2(ストリートビュー)メキシコ-Uxmal(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2179

鉄骨の階段の下に入り口があり、一時的に真っ暗闇の小部屋に身を置き、更に扉を押し開き入城する作り。  飾り気の全くない、呆気にとられるような佇まい、ホク~*ホク~*、(^o^)。  シンプルにして充分な防音、打ちっ放しの床。  『コーヒー。 …… ……!』会話は、ほとんど無い!。  充満するJazzサウンドに集中している。  やはり異次元!、超現実・非日常の気分に解きほぐされる。  真夏の灼かれた緩やかな斜面・路面にしっかり水が打たれ、ささやかな涼風が起こり始め、公園からアベリアの濃密な南国の匂いが滲出し漂う。

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 1 2 3/ El Espiritu Jibaro   :     中南米の音楽家との協演、4年を費やし制作。  Quarto・4弦ギターの魅力や、R・ラッドの溌剌としたプレイ・フレキシブルな姿勢が伺え、ビブラートが美しい・とても魅力的な声・Alessandra Belloniのヴォーカルが、すばらしい!感興を残す。  Pouchie & The Bird(7:34)、クンビアのリズムの陽気な曲。  Tango for Chris(6:30)、Raul Jaurena(Bandoneon)の粘りつくソロ、R・ラッドの放射は気分が乗っておる。  Tres, Cuatro [Guaracha Son](8:11)、R・ラッドのホーンは絶好調、実に気分良く存分に放射しています。 Yomo Toro(Quarto・4弦ギター)の音色はとても情熱があり、すばらしい!。  Preludio [Danza Moderna](3:53)、ゆっくりしたテンポ、哀愁に包まれた、R・ラッドの暮れなずむトーンはとてもいい気分。  El Amor(11:08)、ボレロ、Quarto・4弦ギターの余韻がとても美しい、R・ラッドのホーンはたっぷりしたテンポでたゆたうように・何かを思い興すように・噛みしめるように・うそぶくが如く、しっかりと放射。  Bamako(4:44)、メレンゲのリズム、Dalia Silvaのヴォーカル、。  Loved by Love(5:48)、ゴスペル、ビブラートが美しい・とても魅力的な声・Alessandra Belloniのヴォーカル。  Inspiracin(5:57)、Yomo Toro(Quarto・4弦ギター)の無伴奏ソロがたっぷり味わえる。  Mayor G(7:01)、マンボ、軽快なテンポ。   Estes Es Yomo Toro!(0:34)、Yomo Toro(Quarto・4弦ギター)の無伴奏ソロ、とヴォーカル。  R. Rudd(Tbr)、Yomo Toro(Quarto・4弦ギター,Vo)、Raul Jaurena(Bandoneon)、Alisia Svigal(Vln)、Alessandra Belloni(Vo)、Andy Eulau(B)、Bobby Sanabria(Prc,Arr,Bng,Cng)、Alex Hernandez(B)、Chris Washburne(Tb)、Dalia Silva(Vo)、Release Date:Jun 26, 2007。

♯♭♪ (*^.^*) : Elena Mosuc 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elena Mosuc Appressati, Lucia...Il pallor funesto orrendo   Gounod/ Roméo et Juliette   Mozart/ Königin der Nacht Der Hölle Rache Mosuc Queen of the Night Aria O zittre nicht   Verdi/ Addio del passato Caro Nome 1 Luisa Miller Sempre libera Sì, vendetta E' stra no... Sempre Libera   Donizetti/ Ah dolce guidami ... Piangete voi?... Al dolce guidami... Coppia iniqua Roberto Devereux - final scene Lucia di Lammermoor Appressati, Lucia...Il pallor funesto orrendo Il dolce suo no...Ardon gl'incensi... Mad Scene   Bellini/ I Puritani : Qui la voce sua soave...Vien diletto   Puccini/ Quando m'en vo Aria Liu Musetta's Waltz   Bizrt/ Carmen   R,Strauss/ Ariadne auf Naxos

♯♭♪ (*^.^*) : Roy Haynes 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roy Haynes ♫ Top Tracks for Roy Haynes * 0 1 James Dear Old Stockholm 1 Little sun flower What Is The Thing Called Love Ah Leu Cha ROY-ALTY Blues on the Corner & Nicholas Payton.. -1 -2  Green Chimneys Fee-Fi-Fo-Fum Dizzy's Club, NYC  Reflection Quiet Fire Sugar Ray Dorian modette Autmn Leaves My One & Only Love guadalupe Drum Solo 1 Smoker Are You I'm Gettin' Sentimental Over You My Little Suede Shoes Summer Night Question & Answer My Heart Belongs to Daddy J&R MusicFest and Eric Revis roy haynes B・Marsalis, R・Haynes and E・Revis red norvo gary burton 4 tet italy in 70 -1 -2 -3 -4 -5 Live Under The sky 83 It's Time Ornithology Yo Le Canto a La Luna Antonico Miss Toni On The Road Again with Road Shows I Want to Be Happy teenie's blues I Cover The Waterfront Mirovisions

♯♭♪ (*^.^*) : Shakira 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Shakira ♫ Top Tracks for  Shakira* Lobe Medicine Try Everything Can't Remember to Forget You Try Everything Waka Waka Hips Don't Lie ft. Wyclef Jean La La La Whenever, Wherever Loca 1 She Wolf Empire La Tortura Addicted to You Rabiosa 1 Beautiful Liar Hips Don't Lie Get It Started Underneath Your Clothes Te Aviso, Te Anuncio Ojos Así  1 Give It Up To Me Did it Again Illegal Si Te Vas La Tortura Gypsy 0 1 2 3 El Alem Allah 2 Objection 1 2 3 4 Ojos Así 1 2 3 4 She Wolf 1 2 4 Hips Dont Lie Rabiosa Dancing Loca 1 2 Waka Waka 1 2 3  Whenever, Wherever 1 2 Suerte 1 rafel nadal Je L'aime A Mourir 1 2 3 4  Illegal 1 Antologia 1 Gitana 1 Addicted To You 1 2 Underneath Your Clothes 1 La Pared 1 la despedida Don't Bother 1 Hey You 1 Moscas En La Casa 1 Lo Que Más Antes De Las Seis 1 Dia de Enero La Pared Las de la Intuición Hay Amores Dónde Estás Corazón Sale El Sol  Rabiosa  La Tortura  Give It Up To Me Did it Again Loba No ft. Gustavo Cerati No Creo  Si Te Vas Ciega, Sordomuda Lo Hecho Está Hec Se Quiere, Se Mata Inevitable Poem To A Horse Estoy Aquí Cuentas Conmigo Shakira 1 2 3 Te dejo Madrid Obtener un Si your embrace  full album* :


nice!(158) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2178

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau -1(ストリートビュー)メキシコ-Tulum(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2178

この状態が数年続き、相変わらず混沌感を引きずっていた。  次第にゆっくりと、西洋古典音楽に寄りかからない、真のJazz!?の楽しさを感じはじめた。  すっかり色褪せ・感じることのできなくなってしまった音楽も増えた。   夏、突然のように近所に出現した”不思議の国のアリス”、兎小屋にとても驚いた!。  それは我が目を疑うような外観であり、たちまち・いたく気に入った。  やっつけの大工仕事、正確にはとても確かな職人の意欲満々の自信作!。  ペンキ塗り立てのむせ返る匂いは頗る新鮮。

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 1 2 3/ Malicool   :     西アフリカ、マリのコラ(Kora)の名手Toumani Diabaté1 2 3 4/ ☆□You Tube Search : plays the Kora et Katell Boisneau au Louvre  Ketama boulevard de l'independance Bjork-Hope Ketama SongHai - Jarabi 〃 - Mani mani kuru〕の美しいハープ風のサウンドやBalafon・瓢箪の共鳴器の付いた木琴が楽しめる。  木漏れ陽の如く優しく全世界を包む、しなやか鷹揚の美のホーン奏者、R・ラッドの魅力がいっぱい。   全編、泰平とヒューマンな生命の息吹に覆われ、卓抜な演奏で圧倒的な感興を呼び起こし、心地良い後味を残す。  Bamako**(6:29)、優しいウキウキ躍動するメロディーは、息を飲むほど美しい、そして全世界の地平の果てまで憂愁が流れ出し、総ての苦悩は救済されるよう。  Rosmani*(6:05)、Toumani Diabatéの曲、M・コウヤテのボーカルはとても暖かく、木琴風の民族楽器はとても心に響き、コラの強い音色は記憶に残る。  Jackie-Ing(5:43)、T・モンクの曲、美しいコラの音や民族楽器のアンサンブルにR・ラッドの(Tb)が些か場違い、そして親和の気持ちよい呼応が溢れ出しすばらしい!。  All Through The Night(2:21)、伝統的なウェールズ語の歌。  Hank*(5:56)、Toumani Diabatéの曲、魂に直に届き優しく鼓舞してくれる、コラのしなやかな澄明な音色・響きに心奪われる。  M・コウヤテのボーカルは、なんと伸びやかで鷹揚であることか、そして安堵・安息を呼ぶことだろう。  Johanna*(7:51)、Toumani Diabatéの曲、コラの美しい純粋な音に、R・ラッドのホーンが一陣の風を送る、木琴風の民族楽器の妙なるサウンドの魅力が、弾け舞い上がり降り注ぎ、見事な美的秩序の絢爛を展開する。  For Toumani**(11:32)、R・ラッドの曲、捧げられた本人のソロで静かに丁寧に臆して始まる。  対位法風にメロディーが綾なり親和の叙情詩はゆったりと編まれる。  Malicool**(3:47)R・ラッドの曲、颯爽と駆け出すようにいそいそと始まる。  Sena Et Mariam(7:02)、J・ベンソンの曲、陽気なラテン風のメロディー。  Malijam(4:02)、L・V・Beethovenの曲、メローディーを展開するR・ラッドに見事な助奏で民族楽器が支援、コーダ無しで終わる。  Roswell Rudd**(Tb,Arr)、Toumani Diabaté*(Kora)、Mamadou Kouyaté(Vo)、Lasana DiabateBalafon・瓢箪の共鳴器の付いた木琴)、Bassekou Kouyate(Ngoni・バンジョー風弦楽器)、Henry Schroy(B)、Sayon Sissoko(G)、Sékou Diabaté(Djembe)、Dala Diabate(Vo)、Release Date:Feb 4, 2003。

♯♭♪ (*^.^*) : Elena Cernei 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elena Cernei Saint Saens/ Printemps qui commence Amour viens aider ma faiblesse Mon coeur s'ouvre a ta voix 1 Samson et Dalila Rossini/ Ah, quel giorno ognor rammento 1 When the souvenirs The Little Star Wish for vengeance Autumn romance I loved two eyes If you want kill me Romanian Romance 1 Giraud NUIT D'AMOUR THE SECOND SPRING   Mascagni/ Cavalleria rusticana   Thomas/ Connais-tu le pays?   Massenet/ ELEGIE SERENADE D'AUTOMNE CREPUSCULE VOUS AIMEREZ DEMAIN Va laissse couler mes larmes Enescu/ OEDIPE -1~   Hue/ SOIR PAIEN COMPLAINTE D'AMOUR LES BARQUES ETERNELLES   Gluck/ Orfeo ed Euridice J'ai perdu mon Euridyce 1 O del mio dolce ardor   Antonio Caldara/ COME RAGGIO DI SOL   Ponchielli/ Voce di donna Stella del marinar De Falla/ Canción del amor Canción del fuego fátuo Danza del juego de amor Final Las campanas El Pano moruno Asturiana   Max Eisikovits/ Eil echod buruni~   Verdi/ Aida -1 -2 -3 -4 -5   Mozart/ MISSA in c - Laudamus Non so più cosa son cosa faccio   Beethoven/ MISSA SOLEMNIS Kyrie~   Schumann/ FRAUENLIEBE UND LEBEN -1 -2 -3   Brahms/ ALTO RHAPSODIE op. 53 -1 - 2 Elger/ SEA SLUMBERG SONG WHERE CORALS LIE IN HAVEN   Buicliu, Doamna Chiajna

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roswell Rudd ♫ Top Tracks for Roswell Rudd * 0 "Hank" -"Johanna" Bamako Composed 1 & toumani diabaté..bamako.. 1 Toumani Diabaté Pannonica Primitive Art Ensemble 2300 Skiddoo MONKSILAND BAND Skippy Brilliant Corners Suh Blah Blah Buh Sibi New York Eye And Ear Control Track1 -Track2 -Track3 New York Art Quartet 2002 -1~ Behind the Mountains David Oquendo's UNA MUJER ARDIENTE TWELVE BARS Jumpin' Punkins Madou Sidiki Diabate & Gordon at the Asana Bone Again! Recording session Take 2 of rehearsal of Rudd's BONE AGAIN in rehearsal with BONERAMA -1 -2 Lafayette Harris DUO David Oquendo's RAICES HABANERAS Escalator Over The Hill - Hotel Overture MONKSILAND BAND trickles Steve Lacy Quartet - 1995 BAMAKO IS A MIRACLE -1 -2 -3 -4 -5 -6 I'M GOING SANE The Light Keep your Heart Right Beijing Mongolia 2007 -1 -2 -3 GODS & MONSTERS AIRWALKERS WHATEVER HAPPENS! HONEY ON THE MOON BLUE MONGOL The STARTLE of Something New & Ensemble Baikal Sonic Youth - Dry Bones I'M GOING SANE

♯♭♪ (*^.^*) : Sex Pistols 0 1/ Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sex Pistols * 0 Holidays In The Sun 1 Submission Johnny B Goode/Road Runner The Great Rock N' Roll Swindle  No One is Innocent Black Leather Friggin in the riggin. lol  (I'm Not Your) Steppin' Stone black arabs Jingle Bells Don't Give Me No Lip Child Schools Are Prisons 1 Something Else New York Lonely Boy 1 EMI johnny b´good Did You No Wrong Liar 1 Bodies 1 Kiss This Silly Thing Roadrunner No Fun Problems Holidays In The Sun Friggin In The Riggin Anarchy In The UK 1 Stepping Stone God Save The Queen 1 2 3 My Way 1 Pretty Vacant 1 NO FEELINGS LIVE! ON DAVID LETTERMAN Beside the Seaside Problems Subtitulos en Espanol    full album* : NeverMind The Bollocks -f No Future U.K.? -f Never Mind The Sex Pistols, Here's The Tribute -f Kiss This -f The Great Rock 'N' Roll Swindle -f Early Daze Dave Goodman Demos -f NeverMind The Bollocks -f Full Concert - 01/14/78 -f There'll Always be an England -f Filthy Lucre Live -f Live In Tokio -f Atlanta -f


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2177

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau、(ストリートビュー)メキシコ-、"Los Muertos"、(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2177

そして、混沌とした多くの日々は、やはり必要悪だったのか!?、逃れられないプロセスなのか!?、できることなら取り返したいとも想う。  西洋古典音楽に親しんでいたこともあり、先ず関連するアルバムに関心が向き、自然にとっかかりになった。  古典とJazzの一体感のない、逃れられぬ不調和を感じつつも、サウンドとアレンジをとても新鮮に受け止め、感心していた。  アーチストの繋がり・関連で攻略対象が広がっていく。  やがて関連雑誌を読み耽るようになると、完全に誌面に影響を受け一段と範疇が拡大・エスカレートした。

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 1 2 3/ The Definitive Roswell Rudd  :     それぞれの楽器(多重録音)呼吸・間合い、響き合うサウンドに実に張りつめた心地良い緊張、そしてえも言われぬ寛ぎがある。  全身全霊で立ち向かい魂の波動・呼吸を感じるとき、天上的な歓びに打ち震える感激が押し寄せる。  でも、些かでも憂いが感じられる際は、そうっ…*と遠ざかり、無用の固定観念を排除するのさ。  これは、とても強靱であるのだが、とてもピュアーで壊れやすくもあるから。  繰り返し聴き込み、対峙して楽しめるタイプのアルバムであり、試金石にもなりうるだろう。  人物はこれの良さを感じるのにずいぶん月日を要した。  先ず、Roswell Ruddが好きになり、ある日突然、あぁ~*、すばらしい!、…*と感じ入った。  何故もっと早く!……と。  Jazzはミュージシャン・コンポーザーの個性やサウンドそして哲学・生き方が常に見えてしまう。  世相・イデオロギーの流れも少なからず反映している。  新作とのヨロコビの遭遇は嬉しい、そして若いときの旧作の再認識も。  もちろんこれは己の内省の長い旅である。  何かをしながら聞き流すようなことは、けっしてふさわしくない。  午睡からの帰還時のあの思惟が定まらぬ、あるいは小舟での行いの後などの、やや曖昧な情念のひとときに、これを耳にすると耳からだけでない、ハッ!!とするような穏やかな・心地良い衝動を受けるに違いない。  マルチ録音による合奏は、良い肌合いのサウンド、呼吸が感じられ好ましい。  Up Front(6:08)、マルチホーンの駆け出すような、渋くて意欲満々の主題の提出。  開放感と魂を鼓舞するカタルシスが噴出!、圧倒されてまう。  Keep Your Heart Right(3:10)、挑みかかるようなブルース風のヴォーカルで陽気に始まる。  ミュートホーンとリズム部門は、このアルバムでは珍しいコンボのスタイル、とても充実しており完成度が高い。  Laughing on The Outside(4:37)、憂愁と憧れを感じさせる、もたれ掛かるような親しみやすいメロディー。  魅惑に満ちた卓抜なアンサンブルの重厚にして洒脱なサウンド、情緒たっぷりで実に心地良い。  One-a-Day Brand Shout(8:22)、躍動するような、何かが始まりそうな、期待を懐かせる序曲のような滑り出し、テンポ・リズムは終始維持される。  従って通りを練り歩く楽隊を見るような錯覚を覚える。  痛快で明快なリズム部門の推進、ホーンが思いっきり伸びやかに放射、実に心地良い。  Zeibekiko(5:55)、コーダのような、思いっきり仰け反り振りかぶり、堪った澱か何かを打ち付けるような、とても明快な憂愁の主題がピアノで繰り返される。  卓抜なホーンとマルチインストゥルメントの賑やかなアンサンブルで繰り返される。  次第に加速し、駆け足となりホーンのカデンツアで。圧倒的な完成度を見せ見事に締めくくる。  You Don't See My Face(5:20)、お馴染みの”嘆き・感嘆ヴォーカル”でゆっくりしたテンポ、謡風に開始。  きっとトロンボーンの吹奏の呼吸に近い。  ピアノの助奏から、テーマを対位法風に奏で始め、あっけなく終わってしまう。  Rhyhm is King(13:05)、木管のウキウキした跳躍・散歩。  ヴォイスの助奏、ベースとリトルインスルメントが推進させる。  木管は嬉々として見事な、のびのびした・闊達な・発表を行う。  パーカッションは特殊な、ボタ!ボタ!魅惑のサウンド、実にすばらしい!。  ホーンの自由自在・圧倒的な、胸の透くような絶好調が聴ける。  決して饒舌・雄弁でなく、全く無駄が見あたらない。  魂の本質がピュアーに奔流するありさまを、目の辺りにして想わず鳥肌が立つ。  心地良いカタルシスの侵出があり、魂の入れ替えがあり、深い満足を覚える。  想わず、ひれ伏してしまう。  R. Rudd(Prc,P,Tb,Flt,B,Ds,Vo)、Ralph Romanelli(Poetry)、Release Date:Jan 1, 1979。

♯♭♪ (*^.^*) : Edo de Waart 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Edo de Waart * 1 2 3 John Adams/ Christian Zeal and Activity Tromba lontana Harmonielehre -1 -2 -3 -1   Joseph Jongen/ Symphony Concertante -f    Kurt Weill/ Symphony no.1 -f no.2 -f   Reinbert de Leeuw/ Abschied   STEVE REICH/ variations   Carl Vine/ Symphony no.5 Piano Concerto no.1 -2   Leoš Janáček/ Káťa Kabanová -f   Samuel Barber/ piano concerto op.38 -1 -2 -3   Strawinsky/ Symphonies of Winds   Ravel/ Piano Concerto G Maj -1   Grieg/ Solveig's Song   Saint Saens/ Symphony no.3 -f -1 -2 -3 -4 -5   Mendelssohn/ Symphony no.2 -f   Mozart/ Serenata no.6 Kantate Die Maurerfreude KV 471 Maurische Trauermusik KV. 477 como Cherubino Voi Che Sapete   Chopin/ Piano Concerto no.2 -f   Tchaikovsky/ Violin Concerto   Rachmaninov/ Paganini Variations -f -1 -2 -3   Prokofiev/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 -5   Mahler/ Symphony no.4 -Wir Geniessen die Himmlischen Freuden   Rossini/ El Barbero de Sevilla.- Cavatina: Una voce poco fa Otello    Haydn/ Cello Concerto  no. 1   R.Strauss/ Eine Alpensinfonie, Op. 64 Vier Letzte Lieder : Im Abendrot Beim Schlafengehen Frühling September   Wagner/ Tristan und Isolde - Prelude Act III Götterdämmerung -f -1 -2 -3 Die Walküre -f -1 -2 Siegfried -f -1 -2 Der Ring, An Orchestral Adventure -f   Bryn Terfel: Live in Concert

♯♭♪ (*^.^*) : Rosemary Clooney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rosemary Clooney   ♫ Top Tracks for Rosemary Clooney * 0 1 2 Invitation As Time Goes By It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing) 1956 Duke Ellington  Hey There  Love Among The Young  Have Yourself a Merry Little Christmas  I'll take Manhattan As Time Goes By Over The Rainbow Blues In The Night  Thanks For The Memory You'll Never Know With Love  Hey There I"ll Be Seeing You  Yours Sincerely  Imagination Desafinado  Count Your Blessings A Foggy Day  The Man That Got Away  Hey There Without Love  Moonlight Mississippi You're Just In Love Someone to Watch Over Me Thanks for Nothing Tenderly Without Love All Alone  Hey There I'm Confessin' Half As Much  More Than You Know 'Tis Autumn  Meditation Just the Way You Are  Back Home in Indiana Sweet Kentucky Ham  Beautiful Brown Eyes Snow Love Among the Young  Half As Much  Long Ago And Far Away  Mixed Emotions  Bewitched, Bothered And Bewildered You're Just In Love When You Wish Upon A Star

♯♭♪ (*^.^*) : SANTANA 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for SANTANA * 1 2 chill out The Healer Angel You Are my Kind 1 Samba Pa Ti 0 1 2 Black Magic Woman 1 Amo-te Maria Maria 1 While My Guitar Gently Weeps The Game Of Love Smooth ft. Rob Thomas 1  Love of My Life I'm feeling you 1 2 Corazón espinado 1 2 La Flaca Bella She's Not There Why Dont You And I Feel It Coming Back Curación Winning  Put Your Lights On ft. Everlast Have you ever loved a woman While My Guitar Gently Weeps Anywhere You Want To Go Saideira why can't we live together Europa 1 2 Song of the Wind 1 Jingo Naima et Buddy Guy - Montreux Jazz Festival You Are My Kind Waiting  Europa 1 2 Glee Mine Latin Lady Hold On 1 Jingo Stormy et Buddy Guy Savor Love of My Life 2 This Boy's Fire 1 Se a Cabo  full album* :


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2176

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Colorado Riverfront TrailM(ストリートビュー)メキシコ-Playa Holbox(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2176

そして、相変わらず、混沌とした希望感に曳かれることは、今も変わらない。  未知・不明・期待・展望の渦巻く、ワク!~*、ワク!~*できる日々でもあった。  やっと音楽美を掴まえ、よろこびを実感出来た時の記憶はクッキリしない。  徐々に、進展と後退、紆余曲折、脇道に入り込みながら変化を遂げ、振り返って見て初めて変化に気が付く、そんなものだった。  当時活躍中のアーチストが、リリースしたばかりのアルバムで感動したものが、数えるほどしかないのが、実に残念。

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 1 2 3/ Inside Job :     Sacred Song、ベースのフリーフォームボーイングで始まる。  E・ラヴァ(Tp)とR・ラッド(Tb)が、憤怒とも激昂ともつかぬ激しい情念を噴出させ始め、一気に緊張と期待が高まる。  極めて密度の高いテンションの展開、呼応、反射、論戦がありやがて沈静化を迎える。  Mysterioso、沈静化から休止なしで、お馴染みの主題が提出される。  リズム部門が、颯爽とエンジンを稼働し躍動感のある推進。  R・ラッド(Tb)の長いソロは歓びに溢れ、生き生きしている。  ユニゾンでテーマを意欲的に繰り返しコーダ。  Inside Job、ゆっくりしたブルース風、E・ラヴァ(Tp)の圧倒的で強靱な情念の放射に、すっかり魅惑される。  心地良い緊張感に覆われた高エネルギーの衝突、格闘を想わせる。  D・バレル(P)一切を弾劾する火の出るような打弦に感心し嬉しくなる。  やがてリズムを形作り始め、ベースがグングン推進する。  R・ラッド(Tb)は終始、超越的な思惟を爆発させもの凄いエモーションで辺りを睥睨する。  E・ラヴァ(Tp)の自在で宇宙を想わせる、大きな懐を感じさせる展開が、すばらしい!。  R. Rudd(Tb)、D. Burrell(P)、E. Rava(Tp)、Stafford James(B)、Harold White(Ds)、Release Date:May 21, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Edith Mathis  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Edith Mathis  Weber/ Der Freischütz : Einst träumte meiner sel'gen Base Kommt ein schlanker Bursch gegangen 1   Mozart/ Die Zauberflöte : Bei Männern, welche Liebe fühlen Ach, Ich fuhls Tamino mein, o welch ein Glück Le Nozze di Figaro  : aria-f Venite inginocchiatevi Canzonetta Sull'aria Voi Che Sapete 1 2 Deh vieni non tardar Non so piu cosa son Cinque...Dieci...Venti...Trenta Idomeneo : Padre, germani, addio! Se il pardre perdei concert aria : Laudate Dominum Exsultate : jubilate -1 -2 Requiem -f -f Handel/ He shall feed His flock   BACH/ Cantata : BWV 80 "Ein' feste Burg ist unser Gott" New Year's Day Visitation of the Blessed Virgin Mary Feast of St Michael Septuagesima Sunday 1st Day of Christmas 3rd Day of Christmas Sunday after Christmas 1st.. 1st.. 2nd.. 3rd.. 4th.. 6th.. 7th.. 8th.. 9th.. 10th.. 11th.. 12th.. 14th.. 15th.. 16th.. 19th.. 20th.. 21th.. 23th.. 24th.. 25th.. 26th.. 27th..   Beethoven/ Jetzt, Schätzchen, jetzt sind wir allein O wär ich schon mit dir vereint Lochnagar   Schumann/ Requiem for Mignon : William Master   Brahms/ Ein Deutsches Requiem   Verdi/ Don Carlos : Tu che le vanità conosce   Mahler/ Symphony no.4 -Final   Otto Nicolai/ Die Lustige Weiber Von Windsor : Nun eilt herbei, Witz, heit're Laune   R.Strauss/ Der Rosenkavalier : Ist ein Traum Die Verschwiegenen Die Zeitlose

♯♭♪ (*^.^*) : Roscoe Mitchell 0 1 2 3☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roscoe Mitchell ♫ Top Tracks for Roscoe Mitchell * 0 1 Tutankhamun The Ninth Room A.E.C. & Cecil Taylor -1 -2 -3 JO JAR Nickelsdorf Konfrontationen 2010 @ Kleyerhof, Nickelsdorf 〃16-7-10 Ornette Sound and Space Ensemble & Exploding Star Orchestra Roscoe Mitchell -1 -2 -3 -4 -5 -6 R. Mitchell,T. Buckner,H. Bankhead,J. Coop LIVE - Gala Hala (summer stage The Trio tthe trio  A Celebration of Bob Kaufman -1 -2 -3   sant anna arresi 2005 -1 -2 -3 -4 | Big Red Peaches LRG -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Sade 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sade * 0 1 ♫ Best of Sade * The Best Of Sade-f LIVE 2011 Buenos Aires -f Bring Me Home-f Solder of Love 2 3 4 In Another Time By Your Side The Moon And The Sky 1 Bring me Home Long Hard Road Morning Bird Skin Baby father Slave Song Bullet Proof Tar Baby Fear Give It Up Still In Love With You lyrics Love Is Found Skin Somebody already broke my heart I Never Thought I'd See.. Immigrant Haunt Me Feel no pain 2 Spirit Pearls Lover's Rock 1 3 Keep Looking Live Maureen Frankie's First Affair Clean Heart No Ordinary Love And I miss You Cherish The Day 1 King Of Sorrow 2 Smooth Operator Love Is Stronger Than Pride The Sweetest Taboo 2 Kiss of Life Nothing Can Come Between Us 1 Cherry Pie Never As Good As The First Time Jezebel 3 4 Love is stronger than pride 2 Somebody Already Broke My Heart Paradise Is It A Crime Live 3 Like a tattoo Hang on to Your Love I Will Be Your Friend 1 Bullet Proof Soul British TV


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2175

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Lunch Loops Trail System -3(ストリートビュー)メキシコ-Cabo Corrientes(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2175

とても永い 時間ハイプレッシャーの驟雨を浴び、被爆していた。  時としてにハッ!とさせられる瞬間、楽興の尻尾を捕捉できることがあり、荒野は次第に形・色彩を帯び呼吸しはじめた。  今、ふり返って見ると、混沌とした状態から少しずつ抜けだし、魅力を実感・俯瞰できたように感じるまで、ずいぶん時間を要した。  古典で見られなかった屹立した・アグレッシブなサウンド、のたうつエモーション、解放感と鬱屈感の絶対矛盾的自己同一などに魅力を見いだした。

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 1 2 3/ Blown Bone/ RJ-7490/ LP   :     ブルースを含む全曲、オリジナル。  エンピラ(サム・ピアノ)とバタ・ドラムで始まるラテン風リズミックな速い曲、リード(Ts)のソロからクラリネット、パーカッションと受け継がれる。  ブラスアンサンブルが突撃風のユニゾンを繰り返す、畳みかけるように、浴びせ倒すように終わる。  アンサンブルで開始、このスタイルは終わりまで続く、ゆっくりした怠惰な雰囲気、あっけなく終わる極く短い曲。  テンポルバート(頻繁に変化)、トロンボーンで開始するフリー・フォームのブルース、シェイラ・ジョーダンのボーカルは堂々としてすばらしい詠嘆、ブラスのオブリガートとホーン(Tb)のスピリッツ溢れるプレイは聴き応えあり。  フリーキーなブローイングで開始、シャキシャキの切れのいいアタックフレーズ、ドラミング(ポール・モチアン)は極めて軽やかで踊り出しそう、シェイラ・ジョーダンのヴォーカルは楽器的、スティー・ブレイシー(Ss)のキラリと光る音色、めまぐるしくリレーされるそれぞれの楽器の多彩は見事なもの。  ブルース、ルイジアナ・レッドのボトルネック風ギターとボーカルで開始、リード(Ts)、ホーン(Tb)とリレーされる、バックのアンサンブルの絶妙な絡みは聴きどころ。  ディキシー風の速い曲、ニューオリンズ・ジャズとフリー・ジャズが上手く融合している。  ソプラノ・サックスから電気ピアノ、とリレーされ圧倒的な対位法の極彩色で終わる。  ブルース、ボーカルの後にベースソロ。  ホーン(Tp)とソプラノ・サックスのユニゾンにホーン(Tb)が浴びせかかり、乗っ取る感じで長いソロ、ベースが推進する。  エンリコ・ラバ(Tp)のリリックにして情緒・耽美派ソロ、をスティーブ・レイシー(Ss)が引き継ぎスピリッツ過多のプレイを披露、ポール・モチアン(Ds)が静謐な狂乱風を演じる、ベースソロはドラムスの支援のみ。  颯爽たるアンサンブル・ユニゾンを盛り上げ、のたうち回ってコーダ。  R. Rudd(Tb, Main Performer)、Steve Lacy(Ss)、E. Rava(Tp)、Paul Motion(Ds)、S. Jordan(Vo)、Release Date:Mar 27, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Edita Gruberova 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Edita Gruberova  Siente me Dolina, dolina The art of Belcanto life for Art L'insatiable Sirène   Gliere/ Concerto for coloratura soprano in F minor   Delibes/ Lakme : Air des clochettes   Henry Purcell/ Sound the trumpet   Adelina Scarabelli/ Tutto è gioia, tutto è festa...   Donizetti/ Lucrezia Borgia -1 -2 La Sonnambula : Ah! non giunge Roberto Devereux : Donna reale Ah! ritorna qual ti spero 1 2 Alle fervide preci Ah! Tardai troppo Final 1 Don Pasquale : Quel guardo...So anch'io la virtù magica 1 Maria Stuarda : Duet Maria Stuarda -1 -2 -3 -4 Praye Aria finale Lucia di Lammermoor : Ebben?... Di tua speranza Mad Scene -1 -2 Lucia perdona.. Sulla tomba.. Qui di sposa act II final Linda di Chamounix  : -f Linda!Linda!... Da quell di che t'incontrai Poverina   Bellini/ Norma : Ah! bello a me ritorna Casta Diva 1 2 Lucia di Lammermoor : Spargi d'amaro pianto Il dolce suono -1 -2 Beatrice di Tenda : Ah, se un'urna La Sonnambula : Ah! non credea mirarti 1 D'un pensiero e d'un accento...Non è questa, ingrato core I Puritani : Vieni Al Tempio Qui La Voce... 1 Son Vergin Vezzosa Vien diletto in ciel la luna 1 La Straniera : Final Scene   Rossini/ Una voce poco fa - Il Barbiere di Siviglia Semiramide - Quella, Ricordati Tancredi, Lasciami.. Tancredi - Duet Bel raggio lusinghier 1 Io sono docile Il barbiere di Siviglia - cavatina di Rosina Duetto buffo di due gatti.   Mozart/ Vorrei Spiegarvi, oh Dio ! Don Giovanni  : Ma qual mai s'offre Non mi dir. Mi tradì quell'alma ingrata Die Zauberflöte : Die Königin der Nacht Die Entführung : Martern aller arten   Verdi/ Rigoletto  : -f Caro nome che il mio cor 2 Figlia, mio padres! ah.. 1 Tutte le feste al tempio La traviata :  Sempre libera' da   J.Strauss/ Die Fledermaus : Spiel ich die Unschuld vom Lande Spiel Ich die Unschuld Mein Herr Marquis Frühlingsstimmenwaltzer 1   Gunod/ Mireille: O, legere hirondelle   OFFENBACH/  Les contes d'Hoffmann : Edita Gruberova canta l' aria   R.Strauss/ Amor Morgen! Malven Waldseligkeit Die Nacht Zueignung Rothe Rosen Ariadne auf Naxos : Grössmächtige Prinzessin

♯♭♪ (*^.^*) : Ron Carter 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ron Carter ♫ Top Tracks for Ron Carter * 0 1 2 Silence A small Ballad So What ? Yours Truly Jazz sous les Pommiers 2011 -f Jazzwoche Burghausen 2006 -f ‪‪Parade-f Quintet 1990 -f Samba De Orfeu Israel My Foolish Heart Nearly Dear Miles Walkin' willow weep for me The Suite Bohemia After Dark The Golden Striker A SONG FOR YOU‬‏ DJANGO‬ Sweet Lorraine St Thomas Blue Monk 1 Stardust Bésame Mucho ‪BLUES FARM Yoda's Theme‬‏ Blues In The Closet De Samba No More Blues Whisper Not‬‏ 11 04 09 clip 117 Special Salt Song Saudade‬‏ Wave GOIN' HOME You'd Be So Nice To Come Home To Concierto De Aranjuez -1 -2 -3 The Answer Is Yes SONG FOR YOU ‪Tail Feathers Eighty one ‪That's Deep RON CARTER-A SONG FOR YOU Autumn Leaves 1 So What Alone Together Hot House Woody'n You Donna Lee Garota De Ipanema All Blues‬‏ 1 Baretta's Theme Round About Midnight Blues For -1 -2 Little Walts willow weep for me with Tony Williams Blues for D.P BLUES FARM ‪A night in Tunisia 1  Double Bass Live -1 -2 -3 -4 Quartet at Blue Note-1 -2 -3 Walkin I Fall in Love too Easily The Imperial March Softly as in a Morning Sunrise World Bass Festival Wrocław Poland Take The Time Music Video White Talk Jazz , My Romance -f Jazz sous les Pommiers -f Jazzwoche Burghausen -f The Suite -f Quintet -f Trio -f

♯♭♪ (*^.^*) : Roxy Music 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Roxy Music * Avalon 1 2 3 More than this 1 True To Life Take a Chance with Me While My Heart Is Still Beating The Space Between Same Old Scene Jealous Guy Slave to love 1 Ladytron ALL I WANT IS YOU Editions of You Angel Eyes | Bryan Ferry/ Make You Feel My Love Don't stop the dance 1 2 Positively 4th Street Which way to turn 1 Limbo I'm in the Mood for Love 1 Carrick Fergus valentine The 39 Steps Slave to Love 1 Kiss & Tell 1 The Right Stuff 1 Smoke Gets in Your Eyes 1 A Fool For Love Over You dance away The Times They Are A-Changin  Rescue Me Don't Want To Know I Thought Casanova  Shameless Your Painted Smile  All Along The Watchtower Is Your Love Strong Enough  These Foolish Things Mamouna What Goes On The 'In' Crowd This Is Tomorrow Gemini Moon


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

2017年03月|2017年04月 |- ブログトップ