So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の釣り師-2053

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -16(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -2 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2053

カラス貝が白い吸管を伸ばし、田螺は藻を背負っている。  護岸・暴風林の背後を伝うように川が流れている。  これは水門とポンプ小屋に繋がっていて、引き潮時に解放される水門から海に流れ出る。  時折、強力なポンプで海に吐き出される。  直接見ることはできない、濃い海色がのたうち、憤怒のありさまで押し出される。  一筋のさざ波を起て、いそいそと元気に海洋に還っていく。  水田に格子状に張られた用水から流れ出た水を集め、小さな滝のように落下している。  透明に輝く帯が、グッと張り出し撓み音なく刺さっている。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Brass Project  :     Returning Exile*(7:41)、冷めた荘厳な宮殿の伽藍、J・サーマンのピアノとドラムの盛り上がらぬ淡々とした会話。   Coastline*(3:33)、ベース(フリー・フォームなボーイング)とドラムの追い駆けっこ。  氷河のような冷徹な静謐と思惟の移ろい揺らめきのピアノ。  リード(Ss)の乾いた悲嘆、置き去りにしたクレヨン。  The New One Two, Pt.1**(6:39)、静かに躍動するドラム、取り止めないことに一気一憂するピアノ、良く晴れた日、雪崩を滑走するピアノ。  The New One Two, Pt.2**(7:30)、いそいそ躍動するドラム、やる気満々でフリー・フォームブローイングのバスクラリネット。  Spacial Motive**(4:51)、追憶の鏡、忘却の雲、石壁に寄りかかり乗り捨てられた赤い自転車、冷ややかな躍動のドラム、連なることで自立するピアノ、空間の通り道・トンネルを張り巡らすリード。  Wider Vision*(8:26)、むっくりと起きあがり、そわそわと・スタコラサッサ駆け出す、忘れ物なのか?。  Silent Lake**(5:56)、静謐の空間、移ろい消えゆく余韻、束の間の幽玄の安らぎ。  灯籠の行進(Bcl)、秋祭り。  Mellstock Quire**()、夜風に吹かれそぞろ歩き、黒い森。  Tantrum Clangley*(11:13)、ドラムソロ、架橋工事現場は煌々たる光輝の独壇場。  All for a Shadow**(5:49)、星降る夜、松林を駆け抜ける、振り向くことはできぬ。  John Surman*(Cl,P,Ss,Bs,Bcl,Acl)、John Warren**(Cnd)、Chris Pyne(Tb)、John Marshall(Ds,Prc)、Chris Laurence(B)、David Stewart(Tb)、Henry Lowther(Tp)、Malcolm Griffiths(Tb)、Release Date:Apr 1, 1992。

♯♭♪ (*^.^*) : Cage,John 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cage,John In A Landscape 1 2  Ocean of Sounds Ryoanji 1 Solo for Sliding Trombone Sound -1 -2 -3 Dream 1 Four 1 Concerto for Prepared Piano and Chamber Orchestra Piano Concerto 1 2 3 4 EXPERIENCES no.1 FOR TWO PIANOS Amores Sonata X for Prepared Piano A Valentine Out of Season John Cage 1 2 3 4 Music for Marcel Duchamp Dance no.3 for two Amplified Prepared Pianos -no.1 -no.2 -no.3 Daughters of the Lonesome Isle sound. at the Schindler House -1 -2 Spring Summer Winter Fall Souvenir, for organ Five Luciane Cardassi Piano Opus 20 Modern Masterworks -1 -2 Cartridge Music amplified cacti and plant materials with a feather Imaginary Landscape no.5 a Room Forever and Sunsmell musica para piano y cámara de video Speech Measha Brueggergosman Bacchanale, for prepared piano 1 Sonata V for two pianos Variations III percution in love with another sound Third Construction Living Room Music SPEECH RADIO5 Student Film Talk : about silence | The Cry of Jazz (1959) -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Ella Fitzgerald 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ella Fitzgerald * 1 Let's Face The Music And Dance Ev'ry Time We Say Goodbye I Love Paris.... A Foggy Day It's De-Lovely Love For Sale Do Nothin' Till You Hear From Me Easy To Love I Am In Love Do I Love You I Get A Kick Out Of You Autumn in New York Someone to Watch Over Me Bewitched, Bothered and Bewildered Prelude To A Kiss Do Nothin' Till You Hear From Me I Didn't Know About You Blue Moon These Foolish Things i can't give you anything but love Midnight Sun It never entered my mind Nice work if you can get it  Moonlight In Vermont The Shadow Of Your Smile Summertime Blue Skies Oh, Lady be Good! Exactly Like You Take The 'A 'Train Love Me Or Leave Me Do Nothin' Till You Hear From Me How High The Moon Sophisticated Lady Come Rain Or Come Shine Puttin' On The Ritz Moonlight Serenade Night and Day  full album* :。

♯♭♪ (*^.^*) : Iggy Pop 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Iggy Pop * 1 Living' on the Edge of the Night 1 2 Candy 1 2 In The Death Car 1 Après Les Passantes Sea Of Love the stooges Never met a girl like you before Et si tu n´existais pas Teddybears I'M BORED Les Feuilles Mortes Je Sais Que Tu Sais Beside You Aisha Bang Bang let's boot and rally How Insensitive I Want to go to the Beach Spanish Coast Nice To Be Dead The Idiot-China girl I'm Bored Little Know It All Gimme Danger Death is Certain The Idiot-Nightclubbing Beside You Five Foot One Home Cry For Love The Passenger 1 2 3 Bang Bang Louie Louie Fuckin' Alone Real Wild Child Break Into Your Heart Gardenia Lust For Life 1 Nazi Girlfriend Corruption Sixteen Tonight Wild America Butt Town Monster Men Mass Production Nightclubbing  full album* :


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2052

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -15(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -1 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2052

先回りしたつもりがただ後を追っているのではと、意欲がとっくに消沈した、気持ちは途方にくれる。  次第に失意がいっぱいになる、黒い弾丸を微かに尊敬し同時に“ある決心”を、頼りない自分に宣言する。    静謐で慇懃、寛大なる友人達と、さばさばした・はればれした、ちょっと大人になったような思いで訣別する。  松林をすり抜け、駆け下り走り抜ける。  ぎらぎら増殖するなま暖かい水に脚を浸した稲原、南風で大きくうねっている。  格子状に縫っている灌川、底は気になる赤みを帯びた小石混じり。  不思議と水は透き通ってキラキラ輝いて、“シャラ♪”、“シャラ♪”囁いている。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Private City   :     ジャケットの絵は灰紫、とても乾いた寂寥の吹き抜ける情緒のあるもの。  そぞろ歩く人々を見下ろした光景、斜光の影はコントラストが強い。  絶望と憂愁、それは遠い日、己に降りかかったもの・片意地はった強情の報い。  2曲は、当初バレエ、”Private City”のために書かれた。  情景連想の楽しみがある、極上の思惟の飛翔を堪能できる。  Portrait of a Romantic 1(7:03)、太い竹筒をそっと吹き込むような優しいバリトン・サックスのサウンドから始まる、やがてシンセサイザーの目眩く泉の目覚め・湧き上がりとなり、清涼な緑の風がそよぐ。  とても情緒たっぷりに、滔々と歌うバリトン・サックス(Bs)のささやかなビブラートと、滾々と清水のわき出る目眩くシンセサイザーは美しい。  On Hubbard's Hil(l4:33)、リコーダーで奏でる優しい憂愁・諦めのメロディーは草笛のようでもある。  朝露の燦めき・清冽、緑の風そよぐなだらかな草原の海である。  Not Love Perhaps(5:20)、ソプラノサックスの吹き鳴らす田園情緒の地平に覆い被さり浸食する、天上からのコーラス的な物・憂愁。  Levitation(4:06)、バリトン・サックスのゆったりした空想、取り止めない飛翔のようである。   Undernote(2:44)、無彩色の庭、一陣の風が舞い込み、クルクルと舞い上がり気持ち良さそうに遠ざかる。  The Wanderer(5:46)、ソプラノ・サックスとバリトン・サックスの会話、饒舌な小鳥さん幾度もうなずく白き土壁。  Roundelay(5:15)、ソプラノ・サックスの妖精、バリトンサックスの大きな樫の木は身体を揺すり歓待。  嵐の森の夜、詩の詠唱を始める妖精、ザワザワと枝を揺らし優しく呼応、素早く反射、いつしかサッ!と闇に融けてしまう。  The Wizard's Song(8:51)、シンセサイザーの泉の清冽は大きなストリーム、渓を駆け下り、思いっきり滝を降下、飛沫となり風に煽られ、舞い上がり、流され、押し上げられ、飄々とヒューヒューと山野を掛ける。  J. Surman(Styh,Ss,Bs,Ts,Rcd,Bcl)、Release Date:Dec 1, 1987。

♯♭♪ (*^.^*) : Busoni, Ferruccio 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Busoni, Ferruccio  Chaconne BWV.1004 arranged 1 -1 -2 -1 -2 -3 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -1 -2 Indian Fantasy -1 -2 Nocturne Symphonique op.43 Symphonische Suite -1 -2 -3 Lustspielouverture Gesang vom Reigen der Geister Orchestersuite da "Arlecchino" The Magic Flute Ouverture Indianisches Tagebuch Bach/Busoni Toccata, Adagio & Fugue BWV 564 -1 -2 -3 Piano Concerto op.39 -f -f -f -f -f -1~ -1-1~ An die Jugend, pieces (4) Andantino Sostenuto 1 Sonatina seconda Toccata 1 Violin Concerto -1 -2 -3 Violin Sonata no.2 -f -1~ Suite for Clarinet and String Quartet -1 -2 -3 An Babylon Wasser..ebraici op. 15 Ich sah die..ebraici op. 15  Turandot -f regia di Lucio Dalla  Doktor Faust -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Eliane Elias 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Eliane Elias ♫ Top Tracks for Eliane Elias * 0 1 The TIme Is Now Manhattan Running Just For You Samba Triste 1 stay cool Bananeira Barefoot Brasil Imaginado Slideshow We're So Good Jammin Fotografia Movin' Me On Day By Day Minha Dreamer The More I See you Doralice A Volta Mon Amour A house is not a home dindi Apareceu The More I See you Nightimer Estate Light my Fire 1 So Nice They cant take that away from me Bye, Bye, Blackbird Passarim If You Could See Me Now Just one of those things Waltz For Debby Chega de Saudade Ela e Carioca Take Five Segredos A Volta Guedes Call Me Beautiful love chiclete com banana Ai Ai Ai Fame I'm Not Alone Segredos Get It The Frog Time Alone Just One Of Those Things Tangerine Fotographia Nightimer The Continental Desafinado 1 2 The Way You Look Tonight Here's something for you Looks Like December Caipora 1 Get It Chega de Saudade Running The Time Is Now Chorango Bird of beauty North Sea Jazz 2008 Time Alone Photograph That's All It Was Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : The Human League/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Human League * Don't You Want Me -1 2 The Things That Dreams Are Made Of Seconds Human 1 (Keep Feeling) Fascination Mirror Man The Lebanon  1 2 Open Your Heart Luise LEBENON Being Boiled Heart Like A Wheel Soundtrack To A Generation THE SOUND OF THE CROWD Love Action Tell Me When Being Boiled All I Ever Wanted Mirror Man Data's Only Human HEART LIKE A WHEEL Darkness I NEED YOUR LOVING Do or Die', on O.T.T. Together in electric dreams Hard Times Being Boiled Keep Feeling Fascination Fascination Peel Session Empire State Human Mirror Man Sin City Human League Stay With Me Tonight The Lebanon Open Your Heart Luise One Man In My Heart 1 LOVE IS ALL THAT MATTERS Tell Me When Life On Your Own I NEED YOUR LOVING  full album* :


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2051

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -14(Google Maps ストリートビュー)父島-小池海岸 -2 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2051

挨拶、一瞥まるでなし。  自然界に投入した疚しい行いに、寛大な仕打ちがあった。創意工夫をした試みに対する、本能に赴くままのさり気ない回避行動・条件反射はごく自然で無駄がなく、混乱がない、美しい。  自分が試されている状況に、ちょっと恥ずかしくなる。  ますますこころを捉えて離さない。  失望・絶望の中で気持ちは微熱を帯び始める。  釣り針を降ろしてみたが、“見える魚は釣れない”のである。  懲りずに先回りして口先に針を降ろし、待っていても全く無駄である。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Tales of the Algonquin/ SML1094/ LP   :     太古の農作集落のイラストのジャケット。  完成度は低く実験的な仕上がり、感銘はない、曲間は切れ目無く演奏される。  With Terry's Help(5:57)、S・サーマンの(Bs)は余韻のある冷めたサウンドで美しい平原を創造する、ドラムはフリー・フォームで反射・呼応する。  We'll Make It(6:10)、S・サーマンの(Bs)は速いフリー・フォームブローイングで荒野を疾走する、ドラムは冷ややか・絶妙に併走する。  The Dandelion(6:21)、ユーモラスなパーカッション、S・サーマンの(Bs)はたっぷりとした思惟のはためき、フリー・フォームドラムソロ。  The Picture Tree(5:50 )、シンセサイザーのたなびき、さまざまなリードの旋回奏法、速いリズム部門の呼応。  Tales of the Algonquin I: The Purple Swan(1:31)、シンセザイザーの演奏。  Tales of the Algonquin II: Shingebis and the North Wind(6:55)、J・サーマンは(Ss)で優しい田園情緒のメロディーを演奏。   Tales of the Algonquin III: The Adventures of Manabush(8:17)、J・サーマンは(Bs)で単純なメロディーの繰り返しつつ行進を続け、ドラムもタンタカ!・タンタカ!呼応。  Tales of the Algonquin IV: The White Water Lily(1:55)、(Ss)で激しいフリー・フォームブローイングで絞り上げる。   V: Wihio the Wanderer(4:38)、J・サーマン(Ss)は、渾身のフリー・フォームで旋回奏法を演奏、目眩く絶頂を目指しているようだ。  J. Surman(Bs,Ss)、Alan Skidmore(As,Fl)、Harry Beckett(Tp)、John Hoy Taylor(P)、John Warren(Tb)、Barre Phillips(B)、Eddie Harvey(Tb)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp)、Release Date:Jan 1, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Bruch,Max 1/ ☆□You Tube Search :     Symphony no.1 -f -f -f  no.2 -f -f -f  no.3 -f   Violin Concerto no.1 -f -f -f  no.2 -f -f  no.3 -f Suite on Russian Themes -1 -2 -3 Konzertstück in fis-moll, op. 84 Scottish Fantasy -f Kol Nidrei 1 2 Schottische Phantasie op.46 1 Serenade for Violin and Orchestra, op.75 Concerto for Clarinet, Viola and Orchestra in E minor op.88 Double concerto for violin (clarinet) and viola Concerto for Two Pianos and Orchestra, op. 88a Adagio Appassionato, op.57 no. 1, 2, 5, 6, 7 from 8 Pieces for Clarinet, Viola, Piano, op. 83 Concerto for 2 Pianos op.88a Romanze 1 6 Klavierstücke Piano Quintet -1 -2 -3 -4 Octet in B flat major, op. posth -1 -2 -3 Canzone, op.55

♯♭♪ (*^.^*) : Egberto Gismonti 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Egberto Gismonti * 0 1 2 Caravela Janela de Ouro Ensaio de Escola de Samba Gua e Vinho Meninas Dança Solitarie No1 Agua y Vinho Alegrinho Dois Violões Trenzinho Caipira Dança dos Escravos Dança dos Escravos Salvador  & O Bailarina 7 Aneis Silence Ano Zero improv Palhaço 1 2 Carta Marítma Maracatú Agua & Vinho Loro Cigana Estudo No.5 Bachiana Nº5 Ruth Vila Rica A Fala Da Paixao Amazônia Ⅱ Variações sobre..  Tempos de Minuano Cafe 1 2 Méninas Pêndulo 1 Ano Zero Villa Lobos A Fala Da Paixao Zig Zag Maracatu O Gato Cristiana Carmo Bodas de Prata  As Primaveras Apesar de Tudo 1 Hino do Carmo Calypso Raga First Song 1 Tributo a Wes Montgomery Memória e Fado Ciranda Silence Sull Lull Quatro Cantos Passarinho 7 Aneis 1 2 Computado Conforme a Altura do Sol Celebração de Núpcias Orfeo Novo, 1971-f Tango Ciranda Nordestina São Paulo 1 Lendas IL NAUFRAGO Natura, festa do interior Sete Aneis 1 Celebraçao de nupcias Selva Amazônica Raga 1 Pêndulo Computador O sonho Dança das Cabeças concert on the beach -1 -2 -3 lírica no. 1 Silence Bodas De Prata -1 -2 Lôro H.1994 Montréal 21 nov India 1984 Heineken Concerts 1994 sanfona 1 & Charlie Haden, Jan Garbarek -1 -2 -3 -4 -5 -6 Forrobodo Heineken Concerts Rio de Janeiro Água e Vinho Forrobodo Danca Dos Escravos Talk 1

♯♭♪ (*^.^*) : Holger Czukay 1 2 3 / ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Holger Czukay * Bankel Rap Persian Love 0 2 3 4 Oh Lord, give us more money hollywood symphony Full circle Mystery (r.p.s. n°8) 1 Witches' Multiplication Table 1 HOW MUCH ARE THEY ? 1 Smoke  Hiss 'N' Listen Ode to Perfume 1 music is a miracle Cool in the Pool 2 Fragrance High Quality Where's the money  Two Bass Shuffle Flux and Mutability Mutability Music in the Air Smoke Jaki Liebezeit Cologne 2002 Orbit Soul Slime Dive Elefantenhochzeit. Am Sonntag.. Saturday Night Movie Good Morning Story Hey! Ba-Ba-Re-Bop Let's Get Hot Live Germany 97 -1 -2 Jah Wobble Teddy Spoon  nPhotoSong Dark Moon the spiralling of winter ghosts Twilight World 1 2 Steel Lotus Menetekel Nachbar plight + premonition Blessed Easter The East Is Red Kapsalon Ali 2 at The Roundhouse Oh Yeah The Can Can 1 Boat Woman Song 1 2 Photo Song Mushroom Red Guitar Steel Lotus Der Osten Ist Rot Das Massen-medium Mushroom The Roundhouse, 2009 The Can - Rite Time Special -1~ Canaxis 1969 -f Talk


nice!(158) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2050

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -13(Google Maps ストリートビュー)父島-小池海岸 -1 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2050

自然の“理解”は容易いが、“認識”は難い。   気持ちだけは充分、今日こそはと侵攻を果たす。  腹這いになり小さな身を乗り出し、黒い弾丸に挑む。  延べ竿を真下に伸ばし、やっと満ち潮に届くぐらいである。  懸命に待ち続け腕と肩が痛くなる頃、やっと針に衝突するチャンスが来る。  しかし一瞥もくれず・さり気なく・ちょっと離れ、慇懃にかすめ過ぎる。  とっくの前から邪魔な進入者の鈎がそこにあったかの如く、“自然”な動きであり悔しい。  障害物・ちん入者の出現にとんと無頓着、煙たがっているようにさえ見えてくる。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ The Trio・The Dawn Sessions  :     オーケストラとトリオとの協演。  演奏は切れ目無く次の曲に繋がる、曲内に於いてもソリスト、テーマ演奏者、オーケストラによる助奏との調和・呼応・反射による美の生成は成就しておらず、いたずらに饗音の連なりである。  心地良いカタルシスなどの提供は皆目見あたらず。  ドラムは、痩せたアトランティックの半島の荒野に、ドタン!バタン!と石垣を積み上げる。  Conflagration、フリー・フォームの激しい熱気と思惟の摩擦、北方の厳しい気候でそそりたつ精神。  Malachite、シンプルなメロディーのユニゾンでの繰り返し、ドラムでフェイドアウト。  Nuts、ドラムのソロによる石垣の構築、ベースソロによる軽快なテーマの提出、オーケストラによる熱き溶鉱炉の稼働。  6's And 7's、疾走するテーマ、トロンボーンとリードの定位法的な展開、トランペットの放射で狂乱するが、やがてフェイドアウト。  B、大股散歩風のリードのフリー・フォームブローイング、実験的な演奏であり個々の演奏は呼応せず、美的秩序・テクスチュアーの構築は失敗している。  Afore The Morrow、西洋現代音楽風なオーケストラの持続的な演奏、一転しピアノのフリー・フォームによる散漫なテーマの提出。  北方の荒野に流れ着いた旅人は、失意の重い足で引き揚げる。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Barre Phillips(B)、Stu Martin(Ds)、Release Date:Jan 1, 1970。。

♯♭♪ (*^.^*) : Britten, Benjamin 1/ ☆□You Tube Search :     The Young Person's Guide to the Orchestra, op. 34 1 -1 -2 -1 -2 Simple Symphony -1 -2 -3 -1 -2 -3 Cello Symphony -1 -2 -3 -4 -1 -2 Young Apollo An American Overture Variations Frank Bridge Variations -1 -2 Sea Interludes -1 -2 -3 -4 Four Sea Interludes -1 -2 Men of Goodwill Russian Funeral Les Illuminations for soprano and string orchestra, op. 18 -1 -2 1 Serenade for Tenor, Horn and Strings, op. 31 -1 -2 Cello Suite  no.3 -1 -2 -3 Flower Songs, op. 47 Ceremony of Carols 1 2 The Rescue of Penelope -1 -2 -3 Violin Concerto -f -f -1 -2 -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Ellington 0 1 2/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Duke Ellington ♫ Top Tracks for Duke Ellington * 1 2 "Thanks for the Beautiful Land on the Delta" "Blues for New Orleans" "Portrait of Louis Armstrong"  "Blues for New Orleans" Second Line "Portrait of Mahalia Jackson" "Portrait of Wellman Braud" "Tone Parallel to Harlem" Side By Side - Duke Ellington & Johnny Hodges -f "Basin Street Blues" "Beale Street Blues" "Loveless Love"  "Royal Garden Blues" "Wabash Blues" 1 "Weary Blues" "St. Louis Blues" johnny hodges all of me ISFAHAN "Heaven" Passion Flower  Warm Valley All Of Me 1 in Color Stompy Jones 1 Just Squeeze Me 2LP-BLUES SUMMIT Things Ain't What They Used To Be Let's Fall in Love Prelude To A Kiss 1 BIG SHOE Just a Memory Passion Flower BILLY STRAYHORN Blood Coun REND ONE Going Up Blue Goose Live in '58 A Few Minutes take the "A" Train In A Sentimental Mood Isfahan MEETS COLEMAN HAWKINS Perdido mood indigo Satin Doll 1

♯♭♪ (*^.^*) : Genesis/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Genesis * 1 Snowbound Watcher of the Skies The Fountain of Salmacis Arkana Afterglow  Tell Me Why  For Absent Friends Carpet Crawler The Musical Box Harold The Barrel  Harlequin Your Own Special Way  Seven Stones One for the Vine  Blood on the Rooftops  Undertow Many Too Many Can-Utility and the Coastliners Home By The Sea A Trick of the Tail 1  Squonk In Too Deep Ripples Los Endos  Mad Man Moon Robbery, Assault and Battery  Dance on a Volcano The Musical Box  The Knife Firth Of Fifth Dancing with the Moonlit Knight Turn It On Again  That's All Hold On My Heart 1 Shipwrecked  Follow You Follow Me Mama 1 Grimes Invisible Touch 1 Congo Tonight, Tonight, Tonight Tell Me Why  Not About Us Jesus He Knows Me Turn It On Again  No Son Of Mine 1 Way of the world  Never a time Living forever  full album* : The Lamb Lies Down On Broadway -f Nursery Cryme -f Foxtrot -f Trespass -f A Trick Of The Tail -f


nice!(174) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2049

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -12(Google Maps ストリートビュー)父島-小池海岸 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2049

今まであれ程の鮮明な、いつまでも色褪せることのない感動・驚きはない!。  何かによく似ていると思ったものさ、そのときは解らなかった。  夕暮れの灯りが点り始めた神社の境内、晴れやかな・満ち足りた顔での、お祭りのそぞろ歩き。  ザワザワとして密かな期待を臭わせておる。  生命の衝動に突き動かされ・超越的意欲を漲らせ、宇宙の力・潮の干満を正確に捉え、結果として異常に陸に近づいた黒い群れ。  壁にぶつかり飛沫をあげる透明なアクアマリン、ゆっくりと揺れる。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ How Many Clouds Can You See?   :     Galata Bridge(15:00)、J・サーマンの火の出るようなリード(Bs)のフリー・フォームブローイングに感心、D・ホランド(B) のソロはボーイングで始まり、軽快なリズムの弾きに変わり、リズム部門を起動し走り始める。  A・ジャクソンのドラムソロは、無骨であり豪快実に気持ちが良い。  圧倒的なフリー・フォーム、アンサンブルは絢爛たる情熱を真摯に弾き出し迸らせて、思わず身を乗り出してしまう。  Caractacus(4:19)、J・サーマン(Bs)は、味わい深い静かなメロディーを慇懃に発表。  ピアノの助奏に導かれ、J・サーマン(Bs)の直向きな・真摯な情熱を直に吹き上げるフリー・フォームブローイングに、身じろぎできなくなる。  ブラスアンサンブルが憂愁の主題を歌い始める、次第にフリー・フォームの坩堝となり絶頂の歓喜に満たされる。  ダッダカダ!、……、ドラムのジンタ風はじまるが、あっという間、あれよあれよという間に速いピアノの疾走でテーマが弾かれる。  Premonition(4:27)、リード(Ts)の颯爽としたスピードを気持ちよく思うブローイング、J・サーマン(Ss)は直向きな澄明なトーンでブローイングする。  Event(18:41)、J・サーマンの畢竟のブローイング、渾身のドラムは裸で堂々とぶつかり天晴れ。  How Many Clouds Can You See?(3:25)、弾むようなアンサンブルのユニゾンで始まる、不可解なテーマ数回ユニゾンで繰り返す。  アンサンブルの助奏で悩み多いアトランティックの柵のテーマを、錘を引きづったピアノが明快に奏でる。  打ち下ろされるドラムは石の城壁をビシビシ積み上げる、うそぶくベース、不明解なアンサンブルであっけなく終わる、何かのメッセージだろか?。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Alan Skidmore(Ts)、Chris Pyne(Tb)、Barre Phillips(B)、Dave Holdsworth(Tp)、Harry Beckett(Tp)、John Taylor(P)、JohnWarren(Flt)、Tb(Tb)、Alan Jackson(Ds)、Release Date:Jan 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Brahms, Johannes 1/ ☆□You Tube Search :    lullaby* 0 1 2 3 Hungarian Dance* -f   Symphony no.1 -f -f -f -f  no.2 -f -f -f -f  no.3 -f -f -f -f  no.4 -f -f -f -f   Serenade no.1 -1 Nänie op.82 Overture : Tragic 1 2 3 4 Akademische Festouvertüre* 1 2 3 Schicksalied op.51 -1 -2 Haydn Variations 1 2 3   Violin Concerto -f -f -f -f -f Double Concerto 1 2 3 4 5 Violin sonata no.1 1 2 no.2 1 2 3 no.3 1 2 Viola Sonata no.1 1 2 3 no.2 1 Cello Sonata -f no.1 1 2 3 no.2 1 2   Piano Concerto no.1 -f -f -f -f -f  no.2 -f -f -f -f -f -f  Piano Sonata no.1 1 2 3 no.2 1 2 no.3 1 2 3 Ballade op.10 no.1 no 2 no.3 no.4 A.B.Michelangeli : Ballade op.10 no.1 no.2 no.3 no.4 Ballade op.10-3 -4 Paganini-Variations op.35   Glenn Gould : Intermezzo op.76-7 op.116-4 op.117-1 -2 -3 op118-.1 .2 .3 .4 .5 〃op.119 .1.2   V. Afanassiev : 4 Ballades op. 10,2 Rhapsodies op. 79 Intermezzo op. 116 op 117,118,119   Clarinet Quintet in B minor, Op. 115 1 2 3 Clarinet Trio .114 1 2 3 Clarinet Sonata No 1 in F minor Op 120 1 2   Horn Trio -1~   string quartet* string quintet* string sextet 1* string sextet 2* Piano Quartet no.3 "Werther" Op.60   Lieder Ophelia-Lieder Songs -f Gestillte Sehnsucht, from Two Songs, Op. 91 -1~ Dein blaues Auge hält so still Ein Deutsches Requiem -f -f Rinaldo -1~ Alto Rhapsody op.53 Schicksalslied op.54 -1 -2 Gesange der Parzen, op. 89 Schicksalslied (Song of Destiny) Nänie, for chorus, orchestra & harp ad lib, op. 82 The Best of Brahms

♯♭♪ (*^.^*) : Doris Day 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Doris Day ♫ Top Tracks for Doris Day * 0 1 Amapola April in Paris Three Coins In The Fountain Dream A Little Dream of Me More Again Blue Skies Should I Surrender Close your eyes I Didn't Know What Time It Was  Stardust A Guy Is A Guy If I Were A Bell  Too marvelous for words  I'm Sittin On Top Of The World On The Street Where You Live  When Your Lover Has Gone Romance on the High Seas Tea for two Day By Day Perhaps Perhaps Perhaps Who, Who, Who  A Sentimental Journey Secret Love Sugarbush Move Over Darling Êxito Fugaz Perhaps My Girl  WHO WHO WHO It All Depends On You Every now and then Fly me to the moon  let's take an old-fashioned walk Game of Broken hearts Not Only Should You Love Him  calls in to Magic Your mother and mine Snuggled On Your Shoulder Sentimental Journey Just You, Just Me Swinging On A Star  Send Me No Flowers Hits of Yesteryears It's Magic Que Sera Sera  Federal Fugitives The Best of Doris Day -f -f

♯♭♪ (*^.^*) : Frank Zappa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Frank Zappa * 0 Oddients in Tundra Inca Roads guitar solo Flakes I'm the Slime 1 SY BORG Trouble everyday Inca Roads 1 2 3Thirteen -1 -2 Dirty Love Flakes The perfect stranger Black Napkins Joe's garage Wind up Workin' in a Gas Station He's So Gay  Torture Never Stops Black Napkins A Solo From Heidelberg Yo' Mama 1 Toads Of The Short Forest Didja Get Any Onya?  Guitar Wants To Kill Your Mama Oh No / Orange County Lumber Truck Advance Romance Carolina Hardcore Ecstasy Never Stops 1 -1 -2 Peaches En Regalia The Deathless Horsie What's New In Baltimore? San Ber'dino  BOBBY BROWN Cosmik Debris Treacherous Cretins guitar jam in the UMRK Pick Me, I'm Clean Easy Meat guitar solo City Of Tiny Lites A Pound For A Brown guitar solo Watermelon In Easter Hay Montana guitar solo The Yellow Shark- Overture Rat Tomago COSMIK DEBRIS muffin man & Steve Vai Plays RDNZL City Of Tiny Lites The Grand Wazoo Village of the Sun Muffin Man IMAGINARY DISEASES Occam's Razor Sexual Harassment in the Workplace Don t Eat The Yellow Snow Fine Girl Black Napkins Your Mouth MONTANA Approximate Steve Vai about Shut Up 'n Play Yer Guitar Dancing Fool The Torture Never Stops Whippin' Post Watermelon In Easter Hay Black Napkins Yo' Mama Stink-Foot Montana Fifty-Fifty  full album* : 1


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2048

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -11(Google Maps ストリートビュー)父島-中山峠(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2048

今まであれ程の鮮明な、いつまでも色褪せることのない感動・驚きはない!。  何かによく似ていると思ったものさ、そのときは解らなかった。  夕暮れの灯りが点り始めた神社の境内、晴れやかな・満ち足りた顔での、お祭りのそぞろ歩き。  ザワザワとして密かな期待を臭わせておる。  生命の衝動に突き動かされ・超越的意欲を漲らせ、宇宙の力・潮の干満を正確に捉え、結果として異常に陸に近づいた黒い群れ。  壁にぶつかり飛沫をあげる透明なアクアマリン、ゆっくりと揺れる。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ John Surman-Vocalion  :     ジャケットはトマトレッドに黒のペン画、沈痛な面持ちで俯き加減。  慇懃な口元が心に残る。  Obeah Wedding(6:29)、速いテンポのコンガを打ち鳴らし、陽気なブラスユニゾン、ラグタイムやジンタ風、(As)の伸び伸びした気持の良いブローイング、J・サーマンのバリトンSaxも颯爽と軽快にブローイングの後ピアノが軽快に演奏。  My Pussin'(5:53)、速いテンポの陽気な曲。  Good Times Will Come Again(6:11)、速いテンポの陽気なラグタイム、親しみやすいメロディーは憂愁があり味わい深い。  Carnival(5:46)、速いテンポの陽気な曲、対位法的に展開する一面も。  Incantation(5:44)、D・ホランドのボーイングで沈痛なメロディーが発表され、J・サーマンのリードがフリー・フォームで熱くブローイング、実にすばらしい!。   Episode(5:08)、ホーンでゆったりしたメロディーが放射され、次第にサウンドが厚みを増していくところは、すばらしい!。  Dance(10:08)、D・ホランドのソロ、斬新なピチッカートで始まり、陽気な速いリズムが始まる。  ユニゾンでテーマが発表される、J・サーマンのリードもダンシング風。  J. Surman(Arr,Bs,Vo)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp,Fgh)、D. Holland(B)、Erroll Phillip(Cng)、Malcolm Griffiths(Tb)、Mike Osborne(As)、Release Date:Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Boulez,Pierre 1/ ☆□You Tube Search :     Berg Lulu Suite, Debussy Jet D'eau.. -f   Pierre Boulez/ Le marteau sans maître -f -f Variations pour orchestre opus 31 d’Arnold Schoenberg Figures, Doubles, Prismes Donaueschinger Musiktage -f Dérive 2 Livre pour cordes Répons 1 2 Le soleil des eaux 1 Livre pour cordes Soleil des Eaux Sur Incises Livre pour Quatuor Poesie pour pouvoir Constellation Miroir Dialogue de l'ombre double Eclat Rituel Notations pour orchestre 1 2 Notations I-IV -Ⅱ andⅦ Messagesquisse explosant-fixe... 1 Piano Sonata no.3 Polyphonie X Ensemble InterContemporain 1  Douze Notations pour piano Structures I & II in Memoriam Anthèmes 2 Sur Incises Pli selon pli -f -f 1 2 Dialogue de l'ombre double Dérive 1 1 Dérive 1 (1984) for 6 instruments 1 Dérive 2 directed Dérive 2 pour 11 instruments Eclat-Multiples O Martelo sem Mestre Figures-Doubles-Prismes Domaines 1 2 3 4 Le Visage nuptial Improvisation III sur Mallarmé Messagesquisse, sur le nom de Paul Sacher Messagesquisse 1 Livre pour cordes  Le Soleil des Eaux Etudes I sur un son Le marteau sans maître -1 -2 -3 Cummings ist der Dichter   The Three Piano Sonatas 1 Piano Sonata no.1 no.2 Trois psalmodies Anthèmes 1 2 Dialogue de l'ombre double Douze Notations pour piano Deuxième Sonate Pour Piano Troisième Sonate pour piano  Incises Dialogue de l'ombre double Structures Livre I Pour Deux Pianos 1 2 3 Structures Livre II, Pour Deux Pianos 1°ère Sonate,Pour Piano Sonatine for Flute and Piano

♯♭♪ (*^.^*) : Don Sebesky 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Don Sebesky * 0 1 Estate Fly Me To The Moon 117 Specia Will You Still Be Mine ?l Snowflakes of Love Samba with some Barbecue She Was Too Good To Me Barefoot In The Park Autumn Leaves Far Away Serbian Blue Road Song Little Train I Remember Bill First Light You'd Be So Nice To Come Home To Concierto de Aranjuez Lonely Woman Django Catavento You Can't Go Home Again Farandole Trust in Me Emily Early Autumn Moon Dreams Concierto de Aranjuez Vocalise Psalm 150 1 Romance De Amor You're As Right As Rain  Skylark Was A Sunny Day Recuerdos de Ayer Avalon Walk Soft Nature Boy Sounds Of Silence Indian Summer The Rape Of El Morro Dance The Night Away Love Is A Night Time Thing Aka Road Song Scarborough Fair The Innkeeper's Wife Take Ten MORNING STAR TAKE THE A TRAIN Sleeping Gypsy BaiRockTett Free As A Bird Fly / Circles Big mama cass Semi-Tough Yesterday's Dreams Water Brother Guru Vin The Word Thus Spoke Z Maria Round About The Blues Ole Got the Spirit Frame For The Blues It Might As Well Be Spring Sometimes I Feel Like A Motherless Child Stella By Starlight Night Life The Pharaoh

♯♭♪ (*^.^*) : The Flying Lizards 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Flying Lizards * 0 Money 0 1 2 3 4 Her History Flicker 1 Mandelay Song  Summertime Blues 1 Move On Up 1 What's new Pussycat 1 Hands 2 Take Another Story 1 Russia Flesh And Steel Trouble Tube Lovers and other Strangers Then He Kissed Me New Voice A Train Miss Lizzy An Age Steam Away Tears Whole lotta shakin' Sex Machine  Portugal  Chic Pix All Guitars Great Balls Of Fire Wind Glide/Spin Cake Great Balls Of Fire 1 In My Lifetime Hands 2 Take Get up (Sex Machine) 1 2 Tutti Frutti TV Lost and Found Dizzy Miss Lizzie 1 Cirrus SINTES What's new Pussycat Tutti Frutti 1 Whole lotta shakin' 1 2 Suzanne 1 Flesh And Steel Tears And Then He Kissed Me And Then He Kissed Me Tube 1 Fourth Wall  -f | STILL YOU 1


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2047

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -10(Google Maps ストリートビュー)小笠原諸島-ジョンビーチ(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2047

堪えられない楽しみである以上に、憬れ・尊敬するもの・憬れ・かけがえのない友人に、逢いに行く約束実行に近い。   水田を貫く道をまっしぐら、脇の灌漑クリークの底・石は流れを伝って赤錆び色、田螺も赤い。  葦の茎から放つ潮の匂いに、ねっとりした風に鼻をヒクヒクさせる。  満ち潮と一体となり、英気満々・超越的よろこびを全身に通わせ、ワク!~*、ワク!~*、押し寄せる夥しい遊泳者達。  きっとメジナやボラ、タカベ、イワシだったのだろう。  這い蹲り半身乗り出した高い堤防の下、次々に眼下に現れ、左右に遠ざかっていった。 

♯♭♪ (*^.^*) : Johnny Griffin 0 1 2/ A Blowin' Session :     ジャケットは、黄金に輝く残照の夕陽を受けてたくさんの鳥が飛翔している下で、Johnny Griffinが眉間に皺を寄せ汗をかき演奏中。  この煤けた印象の絵は、充分な状況でない収録から来るくすんだダイナミックに乏しいサウンド、さり気なさと強い思惟の混沌としたもので忘れられぬ。  古いビルの狭い階段を登った、長きにわたって拭き込まれた木の艶と、コーヒー煙草の香りが付きまとう新宿DIGなど密室の空間と重なる。  3人の(Ts)奏者、J. Griffin,H. Mobley,J. Coltrane(Ts)がジャムセッションを繰り広げており、吹っ切れた感じの、洗練された乾いた熱気が、すばらしい!。  既に確立している3人3様のスタイル、音色の確認が楽しめる。  決して五月蠅く感じさせないジャムセッションのサウンドは特異であり、むしろ圧迫感が無く、これはこれとして好ましい。  The Way You Look Tonight(9:40)、J. Kernの曲、Art Blakey(Ds)のキックで颯爽としたテンポで駆け出す。  J. Griffin(Ts)のすばらしい!快速ブローイングは想わず、嬉しくなる歓喜を生み出し提供する。  L. Morgan(Tp)の見事な放射はもの凄いスピードで吹き散らす。  ついでJ. Coltrane(Ts)の渋くて良く浸透するトーンで、これも目まぐるしい全開スピードでブローイング、とても心地良い。  そしてJ. Griffin(Ts)の溌溂とした必至の追撃は、Art Blakey(Ds)の胸の透くチームプレイ、悲鳴のようなブローイングに項垂れてしまう。  Ball Bearings(8:10)、L. Morgan(Tp)のストレートな放射は、いきり立っておらず五月蠅くなくてよろしい。  J. Coltrane(Ts)の丸っこいトーンのリードは、さり気なく見事なブローイングをやってのける。  すっくと直立し、芯のあるトーンのリードはストレートでありとても好ましい。  L. Morgan(Tp)のソロ、跳躍するように踊るようご機嫌で放射。  J. Griffin(Ts)の朝露のような新鮮な黄緑のスイートコーンの音色はなんと妙なる安らぎに満ちておるのか!。  続くH. Mobley(Ts)と時々放つ低音”ブワッ!!”は大好きなんだ。  W. Kelly(P)の屈託のない明快なタッチは、絢爛で流麗なんだが、しかも何処か朴訥でセンスがいい、なかなか形容しがたい魅力がある。  Art Blakey(Ds)の巨木の切り出し光景に呆気にとられておると、完!。  All the Things You Are(10:14)、W. Kelly(P)のテーマの提示で開始、すぐにJohnny Griffin(Ts)のブローイング。  次ぎにJ. Coltrane(Ts)のソロ、ついでL. Morgan(Tp)のソロは巻き舌風なとこも。  W. Kelly(P)のよく歌う明快なプレイを経て、P. Chambers(B)のソロ、Johnny Griffin(Ts)のソロ、合奏となりスッキリしたコーダ。  Smoke Stack(10:13)、ブルース、W. Kelly(P)がテーマを提出、Johnny Griffin(Ts)のソロ、とても溌溂としたトーン。  ついでL. Morgan(Tp)のソロ!、やはりはいきり立っておる、がいったい何にだろか!?。  J. Coltrane(Ts)の空間を包み込むようなトーンでの、大乗仏教を想わせる、寛大にして滋味溢れるありがたいブローイング。  W. Kelly(P)の羽根のように軽やかによく歌うタッチはやはり華麗で洗練されておる。  P. Chambers(B)のソロを経て、J. Griffin(Ts)のソロ・合奏で締めくくる。  Smoke Stack [Alternate Take](11:00)、。  L. Morgan(Tp)、J. Griffin,H. Mobley,J. Coltrane(Ts)、W. Kelly(P)、P. Chambers(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Apr 6, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Berg, Alban 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Berg, Alban  Lulu  : -f -f -f -f Salzburg acte 1 Aria-Sop Lied der Lulu Act 3 finale final acte 3er akt1 (Ende) -f -f Suite  : -f Rondo Ostinato Lied der Lulu Variationen Adagio Adagio -1 -2 Wozzeck  : -f -f -f Act 1 -1~ Act 2 -1~ Act 3 -1~ Finale Lyrisch Suite -1 -2 -1~ Vier Stücke op.5 -1 -2 Altenberg lieder 1 concert aria "Der Wein" Sieben frühe Lieder 1 7 Frühe Lieder, Nos -1 -2 Lyric Suite Der Wein Drei Orchesterstücke op. 6 -1~ Die Nachtigall Nine Short Pieces 4 Pieces for Clarinet and Piano 1 -1~ Piano Sonata op.1 0 1 2 3 4 Violin Concerto -f -f -f -f -f Chamber Concerto für Klavier, Violine und 13 Bläser -1 -2 Seven Early Songs String Quartet op.3 -f -1~ -1~ | Synchronisation du Kammerkonzert de Berg

♯♭♪ (*^.^*) : Don Pullen 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Don Pullen * 0 1 NEW YORK UNIT~BLUE BOSSA~Vol.1 Yamani's passion Ode To Life Kele Mou Bana Poodie Pie The Sixth Sense Listen To The People Silence Equals Death Serenade for Sariah Mr Smoothie Song From The Old Country We've Been Here All The Time Richard's Tune Forever Lovers Saturday Night In The Cosmos The Necessary Blues Trees and Grass and Thangs City Gates God has smiled on me Intentions 1 2 Soft Seas Earth Beams Dionysus The Duke Ellington's sound of love Unknown Blues Richard's Tune Payday Blues Fables of Faubus Flower For A Lady & Chico Freeman Quartet 78 Antibes 1980 Italy 79 Double Arc Jake Saturday Night in The Cosmos Roots The Necessary Blues-1 -2 -3 Song From The Old Country  D・ Pullen, G・ Adams Quartet Nilson Matta 2 Charles Mingus- Flowers For A Lady (1974) Goodbye Pork Pie Hat

♯♭♪ (*^.^*) : Faith Hill 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ The Hits for Faith Hill * 0 1 2 Wild One The Lucky One There You'll Be 1 2 3 But I Will Breathe Cry This Kiss You're Still Here The Way You Love Me 1 Mississippi Girl It Matters To Me Piece Of My Heart Let Me Let Go I Need You Take Me As I Am This Kiss I Can't Do That Anymore Let's Make Love Where Are You Christmas Just To Hear You Say That You Love Me 1 It's Your Love A Baby Changes Everything Love is the Foundation American Heart Let Me Let Go Meanwhile Back At Mama’s Lost Stealing Kisses Fireflies If You Ask The Secret Of Life Stronger Bringing Out The Elvis Love Is A Sweet Thing That's How Love Moves If I Should Fall Behind If I'm Not In Love If My Heart Had Wings There Will Come A Day I Can't Do That Anymore  full album* :


nice!(146) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2046

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -8(Google Maps ストリートビュー)小笠原諸島-南島 -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2046

緩やかに湾曲する海岸線を縁取る、ごく自然な振る舞いで執拗に海岸線を辿る。  深い緑の寡黙で思慮深い一本の“黒い帯”の姿を曝す。  天と地のけじめであり、陸と海洋が接するドキ!~*、ドキ!~*するところ。  俄雨が上がった午後、大急ぎでミミズを堀り空き缶に入れ、竿を担ぎ黒い帯を目指して出撃する。  この衝動は何ものも止められない。  俄に雲が晴れ、明るさを取り戻した西の空が笑っている。  タプ!タプ!打ち寄せる潮はとても透明で、海底の海藻の揺らめきが見える、呼んでいる。

♯♭♪ (*^.^*) : J. J. Johnson 1 2/ Heroes/ Verve 628 864-2 :     軽快なメロディー、起承転結、解りやすい構成は隠されている。  真夏の昼下がり、世界は明るく静かに時の移ろいを反芻するよう、石畳いっぱいに零れる広葉樹の燦めき、ゆったり揺れる木漏れ日。  心地良い午睡の甘露をたっぷり味わえそうな予感、そんな期待が実に嬉しい。  パッパッパ…*、パッパッパラパー…*、颯爽と彼方を仰いだ疾走・風切り・Warpは小気味よい。 トロンボーとフリューゲル・ホーン、Saxが歓び勇んで走りはじめる辺りは、魅力に満ちている。  歓びを押し隠し、慇懃に跳躍、撓め・溜めと発声を我慢しつつ日頃の想いをかき鳴らす打弦。  エネルギーの放射の歓びに、腰をぐっと押し出し、身もだえ打ち震えるホーンアンサンブルの咆哮。  滔々とリード(Soprano & Tsophones)を振るわしスリリングな、素速いブローイング、矢継ぎ早に快活な小節を繰り出す、豊饒の思惟の展開が実に味わい深い。  ホーンがゆったりした親しみの主題を朗々と提出、すぐさまリードが受け継ぎ明確に繰り返す、何時しか互いに饗応しつつ展開部に入る、これらの響き合うなんと鷹揚な満ち足りた色彩だろう。  中速の新たな主題、キッパリとホーンが提出、目眩くリードがありとあらゆる展開を披露、キャリコ、キャリコ打弦が軽快に小手先でやっつける。  ホーンと長弦が対話に入る、相手の言うことをよく聴き、すかさず持論を発表。  最初と同じ、パーパーパッ!、パーパッパー!、……、パッパッパー……、ホーンアンサンブルが入念に小節を提出、リードはいきなり展開から突入、グリグリ・ギャオギャオ咆哮やりたい放題、想いのたけをブローイング、あっさりしなやかな嫌みのない音色。  打弦は、素速い軽やかな転がしを存分に。  締めくくりのまとめは無く、消え入るように、後ろ姿を消す。  J.J. Johnson(Tb)、Renee Rosnes(P)、Dan Faulk(Ts,Ss)、Release Date:Jan 26, 1999。

♯♭♪ (*^.^*) : Berio,Luciano 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Berio,Luciano La vera storia -f -1 -2 Un re in ascolto Rendering 1 Symfonieorkest Vlaanderen(Luigi Boccherini) 1 2 Accordo 4 Pezz Sonata for Clarinet and Orchestra Formazioni 1 Cronaca del luogo Concerto per due pianoforti e orchestra  Concerto for Two Pianos -1 -2 Concertino Concerto II Petite suite Récit pieces from Six Encores for piano ricorrenze Requies Bewegung Divertimento Ensemble 1 Chants Parallèles Corale SOLO -1 -2 Canticum Novissimi Testamenti -1 -2 Coro Coro, XXVIII-XXIX Coro, XXX-XXXI Nones Nones / Allelujah II / Concerto For Two Pianos E vò Perspectives Corale Linea 1 Melodrama 1 Outis -1 -2 Ekphrasis Formazioni Eindrücke Epifanie -1 -2 Arditti String Quartet Epifanie  Air Visage Naturale -1 -2 -3 1 2 Sinfonia 1 2 3 -3 Sinfonia for Eight Voices and Orchestra -f Sinfonia III   Movement -1 -2 -3 Differences Rounds Duetti per due violini Due pezzi Cristoforo Caresana Allelujah II -1 -2 Hallelujah II Ritorno degli snovidenia Glosse Fa-SI for organ Opus Number Zoo 1 Ritratto di Città Serenata I° Chemins IV   Sequenza -f Sequenza I 1 Sequenza II 1 Sequenza III 1 2 3 4 Sequenza IV 1 2 3 Sequenza V 1 2 3 Sequenza VI 1 Sequenza VII 1 2  Sequenza VIII 1 2 Sequenza IX Sequenza IXa 1 2 Sequenza IXb 1 2 Sequenza X 1  Sequenza XI 1 2 Sequenza XII Sequenza XIII 1 2 3 Sequenza XIV 1 2   Chemins I Chemins II 1 Chemins III Chemins V 6 encores for piano -1 -2 Piano Sonata Stanze O King 1 Psy for solo Doublebass Lied Momenti Electronic Works Points on the curve to find... 5 Variazioni per piano    Folk songs 1 2 3 4 5 6 7 8 Voci (Folk Songs II),  -1 -2 -3 Folk Songs III Coro, I-VIII Voyage to Cythera Chamber Music 1  Circles 1 Visage Laborintus -1 -2 -3 Laborintus II 1 2 3 -1 -2 -3 Omaggio a Joyce Passaggio Circles Cries of London Cries of London, per 8 voci Agnus A-ronne, per 8 voci -1 -2 -3 -4  Calmo a-ronne tarde de entrevista -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Don Cherry ♫ Top Tracks for Don Cherry * 0 1 California Buddhas Blues Eagle Eye Surrender Rose Journey To Milarepa Mahakali Universal Mother Karmapa chenno 1 Brown Rice 1 Malkauns 1 Chenrezig Degi-Degi 1 Voice Of The Silence Love Train There is the bomb Taste Maker Bra Joe From Kilimanjaro Bra Joe From Kilimanjaro /Terry's Tune North Brazilian Ceremonial Hymn Togetherness North Brazilian Ceremonial Hymn Sangam Air Mail One Dance Rhythm 58 ½ Untitled-Ispiration From Home Moving Pictures For The Ear Walk to the Mountain Oasis June Symphony For Improvisers -1 -2  Manhattan Cry -1 -2 Eternal Rhythm -1 -2 Bombay & Jazz -1 -2 -3 -4 & Multikulti Bemsha Swing ART DECO & Blood Ulmer/Rashied Ali Old & New Dreams Band -1 -2 -3 -8 -9 -10 Ornette coleman 4 tet 1987 Janusz Muniak Quartet & Orphy Robinson duet Bemsha Swing & Sonny Rollins & B. Ulmer,R. Ali Parco Lambro 1976 & Orphy Robinson duet & Multikulti In Bombay & Sonny Rollins & Herbie Hancock Alice Coltrane in Bombay & The Sound Unity Festival Orchestra Moving Pictures For The Ear 1974 live 1976 -2~ full album* : East -f Live at Empire Theatre, Paris 1979 -f Orient -f Eagle Eye Stuttgart, Germany 1991 FULL Concert -f Organic Music Theatre -f Free Jazz -f  | Steven Bernstein/Tony Malaby 9/06 au Duc des Lombards

♯♭♪ (*^.^*) : Eurythmics 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Eurythmics * 0 1 Miracle Of Love 1 2 3 4 5 Here Comes The Rain Again 1 2 3 i save the world today Sweet Dreams 1 2 Love Is A Stranger 1 2 3 SAVAGE Doubleplusgood The King & Queen of America  Thorn In My Side Don´t Ask Me Why  Never Gonna Cry Again Revival I Saved The World Today 1 2 There Must Be An Angel 1 2 Would I Lie to You? When Tomorrow Comes Shame Missionary Man Don't Ask Me Why Who's That Girl? Right By Your Side When tomorrow comes 1 sex crime 1 I Need A Man It's Alright 1 Sisters Are Doin' It for Themselves Beethoven I've Got A Life You Have Placed A Chill In My Heart Angel Love Is A Stranger  Julia 1 WOULD I LIE TO YOU? Winter Wonderland 1 We Too Are One Room 101 The Walk Right By Your Side Thorn In My Side 1 Cool Blue The First Cut Regrets Aqua   full album* :  Revenge -f Yourself Tonight  -f Best Songs Of Eurythmics -f ULTIMATE COLLECTION -f We Too Are One -f


nice!(163) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2045

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -7(Google Maps ストリートビュー)小笠原諸島-南島 (Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2045

倦まず潮風に煽られ、サワ…*・サワ、ヒュー…*・ヒュー…*、風切り音を放つ。  総体は優しい・抑揚のない・控えめなユニゾン。  砂を洗う潮の声と混ざり融けあい響き合い、むしろ競っているように聞こえる。  異質の物が海洋と陸で出逢い、驚愕・呆れている。  異形の様相を眺めに、互いに不敵な笑みを浮かべている。  押し殺している感じは皆無、晴々と言い放ち、灰茶褐色の胴を波打たせ仰け反っている。  遠くから眺める者には儘ならぬ黒い帯、夥しい林立・旺盛な枝がたくさん寄り集まった”造形物”、そしてやはりひとつの新生物。

♯♭♪ (*^.^*) : Jim Hall 1 2 3/ Concierto De Aranjuez   ♫ -f  :     Unfinished Business(2:38)* 弾むように電気弦が歌い出す。  このだらだらした序曲は、組曲第二番の序曲  に匹敵する、期待とゆとり・じらしのヨロコビに満ちたものであり。  パルテノン神殿風の音楽堂に登る急な・長い石段を歩むワクワクに、早く気がつきたかったと後悔した。  アメリカホームドラマのありきたりの日常は、差別化大好き市民・プチ贅沢愛好人のまたとない、味方・くすぐり・糧・潤い・癒し・イヤシでもある。  サックスも歌い、ホーンも矯めたっぷりの放射。  打弦は、ポロポロありきたりにかき混ぜ終了、低弦は倦まず快感・耽美の嗾け・煽りを止めない。  ホーンがデッキに登場、あっけらかんとテーマを発表。  電気弦の自信と睥睨・唯我独尊の爪弾きは、なかなか色褪せない強者ぶりを誇示。  主題の発表は、遠い日々を回想するように、電気弦、ホーンでさらりと提出、サックスとホーン、電気弦が対位法的に反復。  弾むように電気弦が駆け出す、実にヨロコビに溢れている。  サックスがハッとする明快・輝き・艶・耽美で天空を悠々と旋回、大きな昂揚し満足を自信と余裕で出す。  孤軍奮闘のAltoサックスは、奇を衒わず張りのある艶やかな端正なたっぷり長めの叙情を歌う、ひとつめの聞き所。   沸き立ちコロコロ転がり、ぐんぐん上昇し身震いする。  ホーンがドーンと思い入れたっぷりに、端正に飄々と叙情を惜しみなく溢れさせ、起承転結の大団円を過不足なく披露する、2つめの聞き所  ピアノも小市民的な、飽きのこない苦悩をポロポロ転がす。  電気弦は、ポロポロと所在無さげにうそぶく。  サックスが見事に退く、ホーンが諦め、電気弦も投げ出し、静かに没す。  Rudy Van Gelderの音源の軸を精緻に定めた、ピラミッド形のサウンドはとても心地良く、優しいインテリジェンスに包まれる。  You'd Be So Nice To Come Home To(7:04)、C.Porterの曲、颯爽と駆け出す、J. Hall(G)の端正なトーン、控えめな演奏はすこぶるいい感じ。  P.Desmond(As)の抜けのいい甘い音色、C. Baker(Tp)の流れるような叙情はすばらしい。  R.Hanna(P)の明快な切れのいい、よく歌う演奏は気分がいいい。  R.Carter(B)の新鮮なアレンジはとても美しい。  みごとな集団的美を発揮する合奏となり完。  The Answer Is Yes(7:37)、J.Hallの曲、J. Hall(G)のゆっくりしたテーマの提出、C. Baker(Tp)も短いプレイ、J. Hall(G)の丸っこい感じの甘いトーンでとても渋い演奏、S.Gadd(Ds)の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進もとても新鮮。  C. Baker(Tp)が憂愁を湛えた卓抜な放射。  The Answer Is Yes(5:35)[alt. take]、J. Hall(G)が淡々ととても味わい深く演奏、R.Carter(B)が絶妙に助奏的な呼応。  C. Baker(Tp)がたっぷりしたテンポで叙情を放射。  Two's Blues(3:48)、J.Hallの曲、R.Carter(B)の軽快なテンポでの推進、C. Baker(Tp)の朗々とした晴朗な放射はとても良い気分に包まれる、J. Hall(G)のよく歌う魅惑のトーンでの演奏、S.Gadd(Ds)の例の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進もとても新鮮。  Rock Skippin'(6:10)、D.Elliingtonの曲、J. Hall(G)がテーマを提出しとても含蓄のある演奏に移る、R.Hanna(P)の”キラ…*キラ…*”燦たる演奏。  Concierto De Aranjuez 1(19:14)、J.Rodrigoの曲、R.Carter(B)のトレモロ風の助奏に導かれ、J. Hall(G)がテーマを提出する。  C. Baker(Tp)に続きP.Desmond(As)がテーマを演奏、J. Hall(G)が再びゆっくりと繰りかえす。  C. Baker(Tp)とP.Desmond(As)が対位法的に呼応、サウンドが融けあう。  ワク!~*、ワク!~*、するようなリズムにチェンジ、J. Hall(G)がみごとなインプロヴィゼーションを繰り広げる。  P.Desmond(As)のたっぷりタメを持った、目眩く怪しい甘いサウンド、インプロヴィゼーションは次第に昂揚していく、リズム部門の心地良い推進。  C. Baker(Tp)の感嘆とも想える放射は、渺々と流れるオレンジの夕焼けのようにとても美しい。  S.Gadd(Ds)の例の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進はいっそう顕著になる。  ついでこのアルバムの一番の聴き所と思われるR.Hanna(P)の卓抜な演奏、優しいタッチは消え入るようも感じられ、打ち震えるよろこびに包まれる。  J. Hall(G)の淡々とした味わい深い演奏。  一段と引き締まった合奏になり、P.Desmond(As)が登場し、J. Hall(G)の淡々とした繰り返しは終わりを予感させる。  ふたたびゆっくりしたテンポに戻り、R.Carter(B)のトレモロ風の助奏で消え入るように終わる。  Unfinished Business(2:38)*、。  You'd Be So Nice To Come Home To[alt. take](7:26)、。  The Answer Is Yes[alt. take](5:33)、。  Rock Skippin'[alt. take](6:03)、。   J. Hall(G)、C. Baker(Tp)、P.Desmond(As)、R.Hanna(P)、R.Carter(B)、S.Gadd(Ds)、Don Sebesky(Arr)、Release Date:Apr 1, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Bellini, Vincenzo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bellini, Vincenzo Norma*  -f -f I Capuleti e I Montecchi* -f -f -1~ I Puritani* -f -f -f La Somanbula* -f -f -f -1~ Beatrice di Tenda* -f  Dopo l'oscuro Prendi, l'anel ti donno Ah! non credea 0 1 2 3 4 Qui La Voce 1 2 3 O quante volte 1 2 I Capuleti e I Montecchi Vien, diletto 1 2 3 La Somanbula In mia man alfin tu sei Lo sognai terito e sangue 1 Chi il bel sogno di Doretta 1 Se Romeo t'uccise un figlio 1 2 Qual cor tradisti... Mira, O Norma Si, fino all'ore 1 Duetto atto ICompagne, teneri amici.. 1 Col Sorriso D'innocenza Come per me sereno Ohquante volte 1 2 3 Son geloso del zefiro errante 1 No, non tremare 1 Oh, rimembranza! 1 2 3 Morte io non temo 1 Casta diva 1 2 3 4 5 7 Vaga luna che inargenti 1 La Sonnambula ni fra qeute braccia Care compagne Amo ed amato io sono Oh quante amare lagrime Qui tollis Overture : Adelson e Salvini Italian Night Symphony from "Norma" 1 Norma 1 I Capuleti e i Montecchi Erinani Torna, vezzosa Fillide Lo sognai ferito, e sangue

♯♭♪ (*^.^*) : Donald Byrd 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Donald Byrd * 0 1 ♫ Best Of * full album* : Fuego -f & Gigi Gryce. Jazz Lab Quintet -f Yusef Lateef Sextet Live 1955 Donald Byrd quintet Cannes 1958 Polka Dots and Moonbeams WINTERSET Over The Rainbow Early Bird Out of this world Curro's The blues walk Paul's Pal Flute blues I Remember Clifford If I Love Again Elgy House of Chan Jeanine Steppin' Out Jazz Lab Quintet Sans Souci Fuego Bup A Loup Lament Low Life Funky Mama Soul Junction Each Time I Think Of You Elijah I'm So Excited By You Gingerbread Boy  Distant Land Cristo Redentor Little Boy Blue Clarion Calls Bronze Dance Devil Whip Cute The Cat Walk Duke's Mixture Eldorado Blackjack I'm A Fool To Want You 6 M's Jorgie's  Requiem Gate City Lex Carlol My Girl Shirl Child's Play Soulful Kiddy Bo Bitty Ditty Three wishes Distant Land A City Called Heaven Jeannine At The Half Note Cafe -2 Wild Life  Places and Spaces Lanasana's Priestess

♯♭♪ (*^.^*) : Enya 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Enya * 0 Adiemus Exile 1 a day without rain 1 Less than a pearl Shepherd Moons Anywhere Is 1 It's In The Rain Book Of Days 2 Amarantine I Want Tomorrow Long Long Journey Wild Child On My Way Home 1 Only Time 1 Oiche Chiuin The Celts 1 Caribbean Blue 1 Paint the Sky with Stars The Memory Of The Trees Fairytale Storms In Africa 1 If I Could Be Where You Are Lothlórien A Moment Lost Miraculum  Watermark 1 2 Angelis Dreams are more Precious My! My! Time Flies! One Toy Soldier Last Time By Moonlight O Come, O Come, Emmanuel Willows on the Water Trains and winter rains Afer Ventus 菫草 1 Delerium Enigma Delerium Lost Isobella Evacuee Athair Ar Neamh Late Late Show Orinoco Flow 1 2 gladiator Once You Had Gold someone Said Goodbye The Magic Of The Night Amid the Falling Snow 1 2 Flora's Secret Boadicea 1  The Mists Of Avalon Love song 1 The Longships Sherpherd moons Athair Ar Namh Marble Halls On Your Shore 1 Ebudae May it be China Roses Adeste, Fideles 1 May it be Pilgrim Angels Only if Boadicea 1 Viviane Evening Falls 1 2 Smaointe Silent Night 2 Christmas Secrets 1 We Wish You a Merry Christmas Photo 1 full album* :


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2044

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -6(Google Maps ストリートビュー)小笠原諸島(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2044

植林されて程ない松の苗木、伸びやかに四方に枝をズンズン延ばし、グイッとばかり上向きに、ズイ・ズイ真っ直ぐに天を突く。  びっしり植わった針の葉、本の中で見たのとそっくり、シンメトリーで素直なのびのびした枝の配置に感心する。  老木は破天荒とも言える、荒涼たる枝振りへの変容を遂げる。  幾重にも歳月意重ね、ひび割れで覆われガサガサの分厚い皮に苔も。  いずれも目の辺りにすると、乾燥しきって仮死にも似た外皮。  灰茶褐色、荒涼とした感じは、むしろホク~*ホク~*した気分が興る。

♯♭♪ (*^.^*) : Jaco Pastorius 1 2 3/ Who Loves You? A Tribute To Jaco Pastorius/ VICJ-60185        :     紫たなびく荒野、なんだかあたりは薄暗く、淡青色の靄が立ちこめているようだった。  朦朧としているのに鋭い、あの、正体の知れない不安や焦燥に、侵食されている気配。  飄々と、堂々たる、構造体が出現、壮大で澄明で精妙な光景である。  軽々と、優雅に波打って跳んでいく。   緩やかに昂揚しなだらかに落ちる草原、誰かが鳴らす、……ッ、…*。  河面を渡る気嵐、全世界を飲み込み、全てにひそやかだが全身的な悦びがこめられている。  森閑とした午後の空白の一瞬、明朗な空虚。  なにやらかやら、ももうとあたりにたちこめて、にわかに空気が透明さを失い。  線が消えて深淵があらわれ、闇と光輝が一瞬ごとに姿態を変えて格闘しあいたわむれあい、無言の祝歌が澎湃とわきあがる   ハタ!、ハタ!、はためき、ぐんぐん上昇し、駆け上がり、仰け反り成就する。  気遠い憧れが形を表し、聳える。  Andy Snitzer(As)、Bob James(P)、C. Hunter(Ts)、Don Alias(Prc)、Gil Goldstein(Kyb)、David Sanborn(As)、George Whitty(P)、Hiram Bullock(G,Vo)、Release Date:Sep 12, 2000。

♯♭♪ (*^.^*) : Alfvén,Hugo  1/ ☆□You Tube Search :     Symphony* Symphony no.1 1  no.2 1 2   no.3 1  no.4 1 2 3 4  no.5    "The Stranger Left No Card" En bygdesaga A village saga Man's woman Suite Swedish Rhapsody No. 1 op.19 : "Midsommarvaka" 1 2 3 4 5 En skärgardssägen (A Legend of the Skerries) Op.20 -1 -2 Svensk Rapsodi nr 2, Op.24 Festspel (Festivalouverture), Op.25, R59 1 2 3 Drapa "In Memoriam King Oscar II", Op.27 Vallflickans Dans Bergakungen, Op.37 Elégie at Emil Sjögren's funeral, Op.38 Sorgmarsch, Op. 42 1 Beginning swedish rhapsody no.3 - Andante (Dalecarlian rhapsody) Op.47 1  Elegy from 'King Gustav II Adolf', Op. 49 1 2 Festive Ouverture, Op.52 Suite from The mountain King - Trollfickans dans (Sorceress's Dance) - Besvärjelse (Invocation)   Drottningen av Sabas festmarsch Fårehyrdepigens dans Prodigal Son Steklat Summer Rain Andante Religioso Liten svit for soloflöjt At the Turn of the Century Dance of the Shepherd Girl Sarabanda   Skogen sover 1 2 3 4 5 6 Aftonen 1 2 3 4 Julsång 1 2 3 4 Uti vår hage 1 2 3 4 5 Sofia Vokalensemble Så Tag Mit Hjerte Jag längtar dig 1 2 Och jungfrun hon gar i ringen Gryning vid havet Sa Tag Mit Hjerte Lindagull, lindagull lilla La Rosa zingt

♯♭♪ (*^.^*) : Django Reinhardt 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Django Reinhardt ♫ Top Tracks for Django Reinhardt * 0 1 The Best of Django Reinhardt -f Django Reinhardt -f Honeysuckle Rose -f Tricopter Onboard Show-2 Vedrendi 13 CouCou Blues Clair Sweet Georgia Brown Minor Swing 1 Bei mir bist du schön Echoes of Spain Echoes of France La Mer Body And Soul Solitude My Serenade Tears A Little Love, A Little Kiss Rose Room Undecided St. Louis Blues Don't Worry About Me Heavy Artillery Beyond The Sea Montmartre Stardust Aquarela do Brasil Petite Lili Old Warm Swing & Jazz I'll See You In My Dreams Douce Ambiance Deccaphonie HMV Sessions Nuages Liza My Serenade Belleville Mafia Soundtrack Belleville Cavalerie The Sheik of Araby What A Differende A Day Made Limehouse Blues Nagasaki Honeysuckle Rose Sweet georgia brown Belleville Jazz Guitar Genius Swing Guitars | Nuages All of me & Jolie Môme Minor Swing The Stray Gypsies Minor Swing Django Reinhardt Django Reinhardt Festival 2006 〃2007 Samois 2007 Day -1 -2 -3 -4 Memorial 2007 Legacy Day One Improvisation Swing Gitan Flora Djangology The Fair Hair Child Clouds There Will Never Be Another Yuo The Lady Is A Tramp Melodie au Crépescule Cherokee

♯♭♪ (*^.^*) : Emma Shapplin 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Emma Shapplin * Spente le Stelle 1 2 3 4 Carmine Meo 1 2 Cuerpo sin alma Favola Breve Miserere, Venere La Notte Etterna 0 1 2 3 4 5 7 Ira di dio 1 2 3 Cuor Senza Sangue 1 2 Nothing Wrong Spesso Sprofondo Falta tu Estrella Diva Plava Laguna aria  The Inferno 1 Lucifero, quel giorno Vento 1 Celtica 1 Reprendo Mai Più 1 Dolce veneno 1 Mai Più Serena 1 La Silente Riva Leonora 1 Spesso Sprofondo 1 Especial Da Me Non Venni 1 2 3 The hours on the fields. The Fifth Heaven 1  The hours on the fields 1 Omorfi Poli Discovering Yourself 1 il Quinto Cielo Jealously Yours I ` LL GO Ouverture & Un Sospir Di Voi Live L'Absolu THE LOVERS DUST OF A DANDY


nice!(159) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2043

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -5(Google Maps ストリートビュー)青ヶ島(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2043

荒涼感、爽快感そして侘びしさの吹き抜ける荒野で見つける生命の息遣い。  丸っこい房州竹の群生を見ると沖合を流れる黒潮を連想させる。  海に迫る小高い山には、濃い緑・艶やかな光沢・丸っこく分厚い葉。  水平に・力強く強く・クネクネ・ズンズン枝を延ばす照葉樹、絶えず暖かい海風をたっぷり浴びとても満足そうなのさ。  窓から灰色の空、そして橙の差し始めた水平線の上を眺め、『……!。』  帽子しっかり、靴もしっかり、太い・バッグを担ぎ外へ。  風のない静謐の覆う早朝、車道を横切り砂浜へ、緩やかな砂山を歩む。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3A Ghetto Lullaby :     Jack's Tune(11:02)、J.McLeanはとても溌溂として、意欲満々に精力的にブローイング。  N.H.ベデルセン(B)の長低弦が終始ブン!ブン!、ゴン!ゴン!唸りをあげ、システムを推進・鼓舞、エネルギーの注入を絶やさない。  N.H.ベデルセン(B)のとても渋いソロがあり、J.McLeanの長くフラットなブローイングの目立つプレイ。  Mode for Jay Mac(9:08)、シンプルなテーマを数回提示したJ.McLeanは、混沌とした内省的なプレイ・新しいブローイングスタイルで展開する。  この苦悩するような、のたうち回るスタイルは稀であるのでちょっと驚く。  K.ドリュー(P)のなんとも滑らかなソフトタッチの展開はとても美しい、そしてなんと清々しい雰囲気に包まれることだろう。  華麗に至らないこれ見よがしにひけらかすことがない、卓抜な演奏には良い印象が残る。  再び苦悩のさすらい旅人J.McLeanが登場、静かに終える。  Where Is Love?(5:26)、K.ドリュー(P)の爽やかな風に導かれ、シンプルなテーマがリードで提出され、サラサラと内省的な美で展開される。  K.ドリューは澄明に慇懃にたっぷりと演奏。  とても心地良く響くトーンでリードが歌い上げ締めくくる。  Callin'(8:30)、K.ドリューの超越的意欲に満ちた助奏とリードの激しい対話があって、互いに呼応・反射・調和し集団的美の構築に至る。  K.ドリューは、嬉々として独得の丸っこい、自然体のスタイルで、味わい深く感銘を与えつつプレイ。  N.H.ベデルセン(B)のソロ、これもすこぶる内省的な演奏で感銘を与える。  A Ghetto Lullaby(7:14)、親しみやすいのテーマをゆったりしたテンポでリードが提出。  次第に熱気を帯びてくるリードの展開と、元気いっぱいのドラムの呼応。  K.ドリューは、借りてきたネコの様におっとりしたプレイ。  言い聞かせるような入念な、ブローイングで充足の完。  J. McLean(As)、K. Drew(P)、N. H. O. Pedersen(B)、Alex Riel(Ds)、Release Date: Jul 18, 1973。

♯♭♪ (*^.^*) : Albeniz Isaac Manuel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Albeniz Isaac Manuel  el color de la música Cádiz (Saeta)  Merlin  -f Iberia -f -f -f -f -f -f Iberia XI La Guitarra Soñada -f Sorozábal: Pepita Jiménez -f Ramón Casas i Carbó nació   Rapsodia spagnola op 70 Rapsodia española -1 -2   Piano Concerto no.1 Fantástico -f -f -1 -2 -3   Suite española:Sevilla Suite Española -f Suite Española no.1 -1 -2 -3  Asturias 1 2 Cantos de España, Op.232 1 5 Cantos de Espana   Suite española, Op. 47-Asturias 1 2 -Sevilla 1 2 -Granada 1 -Cuba 1 -Cádiz 1 2 -Aragon -Castilla 2 -CATALUÑA 1 -Aragon 1 Seguidillas op.232-5 Almería - from suite Iberia book 2 Iberia: El Albaicin Malagueña Granada Rumores de la caleta Op 71 N° 6 Champagne Waltz in E-Flat Major La Vega España - Seis hojas de álbum, Op.165 Espana Op. 165 No. 2 Tango 1 El Albaicin Còrdoba -Tango - Castilla - Bajo La Palmera  Tango in A minor op.164-3 Evocación, Hermen Anglada Camarasa   Sevilla Op. 47 No. 3 Torre Bermeja Sevilla op. 47 Asturias 0 1 2 3 4    Cantos de España, Op. 232  Evocación, Hermen Anglada Camarasa Rumores de la Caleta

♯♭♪ (*^.^*) : Dizzy Gillespie 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Dizzy Gillespie * 0 1 Bebop 0 1 2 3 The Champ Toy Confirmation Salt Peanuts Tin Tin Deo 1 2 3 Calidoscopico 1 Goodbye Mr Evans My heart belongs to daddy All The Things You Are A Night In Tunisia 1 2 3 Ray's Idea 1 Tanga -1 -2 Ow! Lover come back to me Things to Come dizzy's blues Chega de Saudade No More Blues -1 -2 Oop- Bop-Sh'Bam Manteca Theme Doodlin' Blue Moon Blues After Dark 1 Mmm Hmm And Then She Stopped Bebop Revolution -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Groovin High The United Nation Orchestra-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 & Charlie Parker Jon Faddis Sextet 77 Round About Midnight school days Just Tippin' In Jambo Caribe di Gio Co One Note Samba Closer Caravan | Be-bop If I Should Lose You ROUND MIDNIGHT Parker's mood Salt Peanuts Night In Tunisia

♯♭♪ (*^.^*) : Elton John 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Elton John  ♫ Top Tracks for Elton John * 0 full album* : Your Song 1 I Need You to Turn to First Episode at Hienton Sixty Years On Border Song The Greatest Discovery The King Must Die Grey Seal 1    Something about the way you look tonight   Talking Old Soldiers Burn Down The Mission Into the Old Man's Shoes Live Like Horses Madman Across the Water Planes Shine On Through (1977-1989)   The One 3 4 Believe 1 2 Blessed 1 2 Funeral for a Friend/Love Lies Bleeding Goodbye Yellow Brick Road Candle In The Wind 1 2 3 Sweet Painted Lady I've Seen That Movie Too Roy Rogers Harmony Love Lies Bleeding 1 2 3 4 Ballad of Danny Bailey Bennie and the Jets Captain Fantastic & Brown Dirt Cowboy We All Fall In Love Sometimes 1 2 Someone Saved My Life Tonight 1 Tower of Babel Friends Recover Your Soul A Word in Spanish Madman Across The Water Razor Face The Greatest Discovery Little Jeannie Electricity Song For Guy 1 Oh my sweet carolina House Belfast Lies Indian Sunset Ticking Rotten Peaches Tiny Dancer Live Like Horses Original Sin Can you feel the love tonight Rocket Man Honky Cat 1 Mellow Mona Lisas & Mad Hatters Salvation Nikita Sad Songs 1 Daniel 1 2  I guess that's why they call it the blues Sorry Seems To Be The Hardest Word Sacrifice 1 4 True love Blue eyes The One Candle in the wind Don't let the sun go down on me Circle Of Life 1 Imagine 1 The Bitch is Back Pinky Solar Prestige a Gammon You're So Static Don't Let the Sun Go Down on Me Ticking The North When a Woman Doesn't Want You Understanding Women The Last Song Val-Hala Western Ford Gateway Skyline Pigeon It's Me That You Need Tonight’ Idol The Captain and the Kid Wouldn't Have You any Other Way Blues Never Fade Away The Bridge Slow Down Georgie In Neon Burning Buildings Sad Songs Weight of the World Porch Swing in Tupelo It Ain't Gonna Be Easy Shine On Through Georgia Shooting Star full album* :


nice!(187) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2042

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -4(Google Maps ストリートビュー)八丈島(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2042

とっておきの楽しみの場所。  何かに挑むような超越的意欲・よろこびで這い上がるルートは凹み、土砂や砂礫が露わになっている。  また、房州の海岸、外房の磯は小高い山が背後に迫り、棚状の浅瀬・岩礁が拡がっていて、沖に向かって幾筋か溝が走っている。  この溝は釣り人にとってエキサイティングなのだ、満ち潮に乗って臆病で好奇心ではち切れる、黒鯛がグッと接近するから。  ちょっと脇に踏み込むと、靴のめり込む真っ新の砂浜。  地面を這う丸い葉の蔓草が蔓延り、実に活き活きしたいい感じ。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Live at Montmartre :     K.ドリューがライナーノーツを記している。  Smile(15:31)、やや速いテンポで始まる。  すこぶる饒舌にブローイングするJ.McLean、音色はとても張りがあり、多彩な変化を見せ魅惑に満ちている。  いつもの臆したようなブローイングは生き生きしてて心地良い。  K.ドリューはとても滑らかなタッチ、素早いフレーズを軽々とこなす、そしてエモーションが稀薄な印象はいつものとおり。  ベースの長いソロ、渋くて起伏に富んだプレイは好ましい。  J.McLeanのカデンツァでしっかり締めくくる。  Das Dat(6:37)、J.McLeanによりシンプルなテーマが提出され、そのまま展開部に移行、大股闊歩を想わせる痛快なプレイ。  K.ドリューのプレイは全く無理がなく滑らかでスムーズ、きっとそれが物足りなさを呼ぶだろうと容易に察しがつく。  しかし流麗・華麗とかテクニックのひけらかしとは全く異質のもの。  きっと小生が素直でないのだろう!?、はたまた志向する美的要素がとんでもないのか!?、聴き手を試すのだ!、安易な論評・感想は控えねばならぬ。  終始、ドタド!ドタ!したドラムのコーダで完。  Parker's Mood(19:21)、聞きおぼえのあるテーマが提出される、ゆっくりしたテンポで入念で丁寧な展開。  このアルバムの一番の聴き所だろう。  J.McLeanは自らのブローイングスタイルで、正面から果敢に立ち向かっておる。  辺りは真摯な姿勢であろう奇を衒わないストレートなブローイングに包まれ、いい緊張があり、なんとも勇気づけられる想いがしてくる。  K.ドリューのプレイは、吹っ切れた感じのサバサバした、禅僧の行いを想わせる凄さを見せる。  肩の力を抜いた卓抜なタッチから醸し出される、慈愛のようなカタルシス・余韻・空気感こそ味わうべきだろう。  ベースのソロ、なかなかのパワーを持つ、抑制の利いた深みのあるプレイ。  明快なブローイングでしめくくる。  Confirmation*(9:30)、溌溂とした元気いっぱいのリード、丸っこいポロ…*ポロ…*したピアノはとても渋くて、心地良い。  Closing(0:23)、。  J. McLean(As)、K. Drew(P)、Bo Stief(B)、Alex Riel(Ds)、Release Date: Aug 5, 1972。 

♯♭♪ (*^.^*) : Adams,John Coolidge 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Adams,John Christian Zeal and Activity 1 NTR ZaterdagMatinee(2;05:25) Light Over Water -1~ Short Ride in a Fast Machine City Noir The Death of Klinghoffer -Night Chorus Lollapalooza A Flowering Tree : -1 -2 -Excerpt -Chorus -Finale Tromba Lontana China Gates 1 Lagacy Io sono l'amore Son Of Chamber Symphony Road Movies Theme Song Phrygian Gates -1 -2 -3 El Nino Grand Pianola Music Harmonium -1-excerpt -1 -2 -3 Violin Concerto Doctor Atomic Symphony -1 -2 -3 Chamber Symphony -1 -2 -3 Short Ride Is A Fast Machine II. Mother of the Man Shaker Loops : On the transmigration of souls 2 Shaking and Trembling 2 The Chairman Dances 1 Shaker Loops Hymning slews Tribute Interview In Focus

♯♭♪ (*^.^*) : Dinah Shore 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dinah Shore ♫ Top Tracks for Dinah Shore * 0 Miss You I Get a Kick Out of You All My Love Fascination Now I Know It Had to Be You Somebody Loves Me Orchids In the Moonlight  Smoke Gets In Your Eyes  Lover, Come Back to Me  Shake Down The Stars  Mood Indigo  It's Easy To Remember I'll Walk Alone I'll Be Seeing You Golden Earrings All I Do Is Dream Of You I'LL BE SEEING YOU  End Of A Love Affair  East of The Sun ( And West of The Moon )  Someone To Watch Over Me You'd Be So Nice To Come Home To  Body And Soul Younger Than Springtime Tempting  A Cottage for Sale Easy to Love The Man I Love Skylark More April In Paris I'll Be Seeing You Till I've Got You Under My Skin  My Funny Valentine Deep Purple I'm Your Girl  Autumn Leaves Tear Time  I'm Living In Two Worlds  I've Got My Eyes On You  It Had To Be You Basin Street Blues Laughing On The Outside Dearly Beloved Then I'll be tired of you  Georgia On My Mind  The Nearness Of You

♯♭♪ (*^.^*) : Duran Duran 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Duran Duran * 0 The Chauffeur 0 1 2 3 4 5 at Fashion Rocks 1 2 Wild Boys 1 2 Girl Panic! Greatest-f 1 Late Bar Serious Girls On Film planet earth Girls On Film 1 2 Come Undone BEING FOLLOWED Leave A Light On Boys Keep Swinging Finest Hour Sunrise 2 Before The Rain Notorious -f 1 Nightboat Femme Fatale Save a Prayer 1 3 Hungry Like The T- Rex My Antarctica Too much information 1 Last Chance On The Stairway I Don't Want Your Love All You Need Is Now Matter of Feeling Feelings Are Good Falling Down 1 Arcadia 1 Lay, Lady, Lay New Religion 1 Do You Believe In Shame Skin Trade Perfect Day Meet El Presidente Electric Barbarella view to kill The Reflex Election Day THE PROMISE Come Undone UNSTAGED Ordinary World UNSTAGED What Happens Tomorrow view to kill Serious 2 Is There Something I.. 2 The Edge Of America Palomino Out of My Mind Skin Divers Playing with Uranium Rio Union Of The Snake 1 2 3 Ordinary World New Moon on Monday Falling Down Hungry Like The Wolf Violence of Summer Someone else not me Electric Barbarella Doc - 87-4 -5 -6 2008 US Tour Promo full album* :  Jenni Vartiainen


nice!(134) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2041

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -3(Google Maps ストリートビュー)三宅島 -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2041

人生の根本原理を探り、表出させる活字を手繰り、更に跳躍・飛翔・変遷・イメージを膨らませ、“ブン…*・ブン…*”頭上を飛翔させていたとき。   小学生の“社会”の時間に、遠浅の海を干拓するため、護岸を目的に松が植林されたと、教えられたことをすっかり忘れており。  暫く、甚だ・皆目・とうてい思い起こすことはなかったのだが。  びっしり覆っていたであろう芝生は、辛うじて片鱗を見せる程に後退している。  あちこち土を露呈しつつ、所々しぶとく蔓延っておる程度。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3New and Old Gospel  :     O.コールマンとJ.McLeanが協演したアルバム、これだけで大いに期待と興味はいっきに高まる。  O.コールマンは全編トランペットで参加している。  そしてなんとJ.McLeanがO.コールマンそっくりと感じさせる嬉しいブローイングをしている。  そして、最初の数小節を耳にした途端、これはどえらい傑作だと解ってしまうんだ。  圧倒的なそそり立つ物、覇気、自信と確信に満ちた挑戦、それらが深い感銘を呼び起こす。  耳にした途端に、ざわざわと心中を駆けめぐるものを、感じられずにいられるだろうか!。  双方は一気に相互理解を深め呼応し合い、新境地で高みに達した感があり、深い感銘を遺す。   O.コールマンは、暫くしてコンボを解体新しいグループを発足させる。  J.McLeanは暫くしてJazzから遠ざかり5年を経て復帰する。  Lifeline Medley -Offering、Midway、Vernzone、The Invitable End(21:37)、J.McLeanの曲、4 曲からなる。  Offering、鋭気に満ちたJ.McLeanのブローイングはO.コールマンにとても似ている。  いままで耳にしたことのない。スタイルに驚愕する。  O.コールマンは、リードとそっくりな息遣いでホーンを吹く。  前進の意欲に掻き立てられ、自信と確信に満ちた行いに見える。  Midway、ゆっくりしたテンポで内省的な充実感に包まれておる。  O.コールマンのホーンは叙情に満ちた優しいもの、リードとホーンの会話・呼応・親和の交わるサウンドはとても新鮮で、フリー・フォームな演奏はとてもスリリングで痛快極まりない。  Vernzone、弾むような、挑むようなテーマはなんとも、すばらしい!。  ホーンはとても雄弁に語る、B.Higgins(Ds)のヨロコビに溢れる推進。  リードは吹っ切れたような明晰な、O.コールマン風のブローイングなので想わずニンマリ!、またもや驚きと賞賛を禁じえない。  J.McLeanの卓抜なパフォーマンスにすっかり毒気を抜かれてしまう。  だから心して対峙するように、脇見や友人との会話など楽しむ猶予なんぞ、何処にもありゃしませんのだよ!。  The Invitable End、野獣の遠吠え!?、はたまた嘆きのように、あるいは全宇宙への啓示の時間に包まれる。  これはこれとして実に、用意周到に仕組まれたエンディング。  過不足なく、シンプルにして充足の余韻を提供してくれる。  Old Gospel(10:41)、O.Colemanの曲、ゴスペル。  合奏でテーマは明るくしっかりと提出される。  リードは、自信満々・余裕にあふれ溌溂としている、豪快にブローイングなんとすばらしい!。  シンプルなテーマでこれだけの感興・カタルシスを侵出させるとは、驚きなのだ!。  ホーンは、卓抜な演奏を披露、O.コールマンの新境地はJ.McLeanの偉才を発揮させることにもなっておる。  O.コールマンのテーマは、突き抜けた爽快感があり、そして全世界の不都合をまとめて一切取っ払い・解放するパワーを持っている。  Strange as It Seems(9:08)、O.Colemanの曲、重々しいテーマがリードで堂々と悪びれることなく飄々と提出される。  新境地へのステップ、決意を想わせる堂々としたテーマは実にシンプルにして含蓄に富み、深い示唆に富み好ましい。  いつものJ.McLeanの演奏スタイルになるが、内省的な思惟のそよぎをあからさまにする。  ホーンは、これまた、渋くて味わい深い感銘をもたらす演奏を見せる。  打弦もたっぷりと大胆な演奏で、スリリングな展開で呼応する。  合奏で、テーマを力強くたっぷりと演奏しきり、充足の後姿で終える。  O. Coleman(Tp)、J. McLean(As)、Lamont Johnson(P)、Scott Holt(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date: Mar 24, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Zubin Mehta 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Zubin Mehta Instituto Baccarelli sangrevienesa Wien new year concert 2007 -1 -2 70th Birthday Daniel Barenboim -1~   Noam Sheriff/ Sephardic Passion in a Joint concert April 2004 -1~   Boieldieu/ Concerto for Harp and Orchestra -1~   Bartók/ Il Mandarino Meraviglioso -1~ The Miraculous Mandarin   Weber/ Clarinet Concerto   Schoenberg/ Verklaerte Nacht -f   Webern/ Sechs Stücke für Orchester op. 6   Stravinsky/ The Rite of Spring Le Sacre du printemps   Rimsky Korsakov/  Capriccio Espagnol Op 34   Offenbach/ Orpheus in the Underworld   Mussorgsky/ Prelude to Khovanshchina La grande porte de Kiev   Respighi/ Feste Romane   Verdi/ Requiem -Dies irae,Tuba mirum Tannhauser Overture   Ravel/ Tzigane   Bizet/ Carmen' Overture   Carl Orff/ Carmina Burana   Saint-Saens/ Introduction & Rondo Capriccioso   Lalo/ Cello concerto -1   Beethoven/ Symphony no.8 -f no.9 -f Leonore Overture no. 3 Piano Concerto  no.3 -f no.5 -1~   Brahms/ Schicksalied op.51 -1 -2   Mozart/ Requiem -f Mass in C min Violin Concerto no.3 -1~ Sinfonia Concerto K. 364 -1 -2   Schubert/ Symphony no.3   G. Mahler/ Symphony no.1 -f  no.2 -f   Dvorak/ Slavonic dance No 8   Chopin/ Piano Concerto no.2 -1~   Verdi/ Rigoletto -f Il Trovatore Requiem -1~ O don fatale   Puccini/ Te Deum Nessun Dorma Il Trovatore   Strauss Jr., Johann/ Waltz Rosen aus dem Süden Blue Danube ces, Perfumes, Toxins!   Tchaikovsky/ Violin Concerto -f   Rachmaninov/ Rhapsody on a theme by Paganini   Zubin Mehta

♯♭♪ (*^.^*) : Dinah Washington 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dinah Washington ♫ Top Tracks for Dinah Washington * 0 1 2 3 I'm A Fool To Want You Smoke Gets In Your Eyes Bitter Earth What Difference A Day Makes It's Magic Crazy He Calls MeMad about the boy What Is This Thing Called Love Cry me River Drinking Again I don't know you anymore Stormy Weather 1 Manhattan Make Someone Happy Stormy Weather To Forget About You This Bitter Earth This bitter earth Romance in the Dark You Don't Know What Love Is This Can't Be Love If I Had You Easy Living What A Difference A Day Makes My Devotion My Lovin' Papa A Foggy Day I'll close my eyes Lover Come Back To Me You Go To My Head Birth Of The Blues A SUNDAY KIND OF LOVE BABY, WON'T YOU PLEASE COME HOME HOW LONG HOW LONG BLUES TIME OUT FOR TEARS I Could Write A Book I Get A Kick Out Of You Blue Gardenia Love Walked In Blue Gardenia I Just Couldn't Stand It No More Blow Top Blues Since I Fell for You 1 Back Water Blues If I could be with you one hour tonight Back water blues I'll Remember April Trouble In The Lowlands Nobody Knows the Way I Feel This Morning Bad Luck Teach Me Tonight at Birdland Let's Do It I Get A Kick Out Of You Blue Skies full album* : The Collection:25 songs -f grandes maestros del Jazz 9 -f Dinah Jams 1954 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Duffy 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Duffy * Dufff AN EDUCATION - SMOKE WITHOUT FIRE Smoke Without Fire 1 Mercy 1 2 3 4 5 Warwick Avenue 1 2 3 Make the world go away Stay With Me Baby Hanging On Too Long Too Hurt To Dance 1 Stepping Stone Rain On Your Parade 1  Rockferry Whole Lot Of Love 1 Well, Well, Well 1 Syrup & Honey Live@Home Dear Heart I'm Scared 1 Keeping My Baby 1 Syrup & Honey 1 Distant Dreamer Endlessly My Boy Live and let die Rain On Your Parade Tomorrow Breaking My Own Heart Oh Boy Hanging On Too Long Distant Dreamer 1 Enough Love Hootenanny The Man Who Shot the Sixties -f


nice!(174) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2040

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -2(Google Maps ストリートビュー)三宅島(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2040

己の転生を羨み全身で恨みを表している。  ギラ!ギラ!、ネットリの樹液・脂を弛まず辺りにも分泌、強靱な生きる力の吐息。  そして長い針状の葉をびっしり、なんと個性的な生き様であるだろう。  希な姿に感心するが、とくと感じ入り想いを巡らせたのは、ずっと後になってから。  板にきれいに並んだボタンを、あちこち抑えて回っているとき、ふと思惟が跳躍したとき。  ”記憶の海”をタプ~*・タプ~*漂い、言語をまさぐっていた途轍もない・我を忘れた時空の旅の中。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3It's Time  :     新しいJazzのムーヴメントであるモード奏法やフリーが台頭した時代、J.McLeanは、自己の内省変化によって新局面に立ち向かった。  この時期の作品は、過去の自己のスタイルと新しく模索する情熱との内的な葛藤が混沌として、実に興味をそそり、味わい深いのである。  Cancellation(7:45)、”解消”、これまでのJazzの因縁を立ち切り新境地を開く気概が隠ったタイトル。  J.McLeanの進取の気概溢れる溌溂とした演奏は、とても新鮮でありすばらしい!。  大股歩きを想わせる進行は、フリー・フォームブローイングの魅力がいっぱい。  H.ハンコッックの若々しいプレイは、開放感溢れ心地良い。  Das' Dat(6:26)、ミディアムテンポの安らぎのある曲。  H.ハンコックのプレイがはっとするほどコクがあり聴き応え充分。  It's Time(6:35)、挑み掛かるような自信と覇気に満ちたJ.McLeanの奔放とも見えるブローイングが嬉しい。  H.ハンコッックの内省的なプレイは端正であり、なによりも開かれた地平に心地良く何処までも駆け抜ける感じがいい。  Revillot(7:51)、C.トリバーの挑発的な印象のテーマ提示で開始。  J.McLeanは稀な低音域で力強い野生の閃きを覗かせ、たじろぐような気迫を受けてしまう。  'Snuff(7:47)、明快なパワーのあるリードのブローイングは、ストップを多用した稀な演奏スタイル、やはりとても内省的で難解な禅問答を想わせる。  C.トリバーは進軍ラッパ風の極めて外向的な印象が付きまとう、ある意味危ういプレイ。  H.ハンコッックは、大陸的な懐の深さ余裕を持ち、天上的とも言える開放感と極上のワインの様な淡麗な味わいを奏でる。  Truth(6:30)、C.トリバーの有名なオリジナル、バラード。  J.McLeanはオブリガートで呼応、ソロでは明快に力に満ちたプレイ。  Charles Tolliver(Tp)、J. McLean(As)、H. Hancock(P)、C. McBee(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Aug 5, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : YouTube Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     2011 Grand Finale(2:22:12) YouTube Symphony -1 -2 Internet Symphony no.1 "Eroica" 1 2 Joyce DiDonato Meet theYTSO in Australia Making Tracks in Australia MTT Conducts @ The Juilliard 2009 Highlights Eugene Izotov- oboe Stephen Paulson- Bassoonist Kaitlyn Resler -Horn Roman Riedel -Trombone Hakan Hardenberger -trumpeter Mark O'Connor-violinist Paulo- AudioPassThrough Maria〃 Ozgur〃 Stepan〃 Tristan〃 Ann Marie Calhoun Meet the mentors! -3 -4 Play Your Part Intermission Final Call!   Stravinsky/ The Firebird : Infernal Dance,Berceuse,Finale   Mozat/ Cara Bell'idol Mio   Debussy/ String Quartet   Bach/ Toccata in F Major   Berlioz/ Hungarian March   Tchaikovsky/ Symphony no.4-Fin Meet theYTSO Mason Bates : 1 Lyrical Improvisation Section

♯♭♪ (*^.^*) : Diana Krall 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diana Krall * 0 1 2 Temptation 1 2 Just One Of Those Things East Of The Sun Just the Way You Are when I look in your eyes You go to my head The Look of Love 3 Almost Blue Narrow Daylight Fly Me To The Moon You don't know me Alright, Okay, You Win Quiet Nights When I Look Boulevard of Broken Dreams You Call It Madness The Nearness of You PS, I love you Maybe You'll Be There 1 Besame mucho I've got you under my skin Let's Fall In Love Let's Face the Music and Dance Do it Again Why should i care Stop This World Walk on Do It Again Love Me Like A Man The Boy from Ipanema You're looking at me Love is where you are I'll string along with you Cry me a river 1 2 Walk On By 1 Sunrise I' m thru with love Why should I care? 1 Sometimes I Just Freak Out Maybe You'll Be There I'll Make It Up As I go Devil May Care I've got you under my skin Peel Me a Grape Love Letters Sydney Why should I care? 1 Fly me to the moon Little Girl Blue New Years Eve All Or Nothing At All Let's Fall In Love 1 2 S' Wonderful 1 2 3 Temptation 1 The Girl In The Other Room 1 I Love Being Here With You 1 Cheek to Cheek on Q TV  full album* :  on Q TV-f  Why Should I Care -f The Look Of Love -f The Very Best Of Diana Krall -f Quiet Nights -f Love Scenes -f

♯♭♪ (*^.^*) : Devo 1/  ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Devo * Uncontrollable Urge Space Junk & Mongoloid & Jocko Homo Sloppy Gut Feeling/Slap your Mammy Mongoloid Shout I Can't Get No Freedom Of Choice Whip It Uncontrollable Urge &.. Too Much Paranoias 1 Shrivel Up I'd Cry if You Died What We Do Human Rocket Cameo no place like home Time Out For Fun & Peek-A-Boo & Out Of Sync Explosions & That's Good & Patterns & Big Mess Speed Racer Uncontrollable Urge 1 3 4 5 Gut feeling Watch us work it 1 Beautiful World 1 Smart Patrol/Mr DNA live Girl U Want


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2039

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ -1(Google Maps ストリートビュー)神津島- 天上山 -1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2039

ゴツゴツの灰褐色の樹皮はとても厚く、よじ登るとポロ…*ポロ…*と剥がれる。  深い緑の針状の葉はとても艶やか、気持ち良さそうに潮風を倦まず吸っている。  そして、“吟遊詩人の歌”を歌う、しなやかに・たおやかに、そして悪びれず、叙情たっぷりに、とても清々しい。  “くの字”に曲がった灰褐色の枝が、サラ…*・サラ…*砂の地面に転がっている。  深く旺盛な緑は既に、はっとする鮮やかな茶に変容に地上に。  鮮やかな化学反応を想わせる眼前のありさま、穏やかな自然の生育からほど遠く感じさせる。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3One Step Beyond  :     ジャケットは、鉄塔に上がり左手を振り上げ錆びたボルトに掴まっている、直射日光を浴び眩しそうに地平を睥睨している。  シンプルな象徴的な構造物を想わせるようなテーマが、重く引きずるような印象に覆われている。  Saturday and Sunday(10:25)、鬱屈の象徴風なシンプルなテーマを合奏で繰り返し提示、J.McLeanの意欲に満ちた、内省的な苦悩と鋭気の入り交じった、溌溂としたブローイング。 G.モンカーの雄弁な放射、くすんだトーンは、すばらしい!。  B.ハチャーソンの知性的な陰影の美しい演奏。  T.ウィリアムスの開放感溢れるのびのびした軽やかな、天空を舞うような印象のプレイは、とても新鮮であり聴き応えあり。  Frankenstein(7:25)、引きずるような重いシンプルなテーマを合奏で繰り返し提示。 J.McLeanは、鬱屈した内省をストレートにたっぷりと吐露、思い切りのよいダイナミックな構成を見せる。  G.モンカーは魅惑のトーンで淡々と放射、とてもすばらしい!。  B.ハチャーソンの静謐な発表はすこぶる新鮮な気分に包まれた、希有の美しさ。  Blue Rondo(4:45)、B.ハチャーソンが颯爽と走り出す、G.モンカーのとても渋いプレイは内省的な美しさに包まれている。  J.McLeanは、超越的意欲に推進され覇気に満ちた、充足のすばらしい!、快心のブローイング。  Ghost Town 1(14:30)、ゆっくりしたテンポ、しずしずと拠点に進行するような、ミステリアスな開始は想わず耳をそばだててしまう。 低音域のブローイングのJ.McLeanは、悲嘆にくれ夜空を仰ぎ滔々と難解なテーマをブローイング。  G.モンカーは、憐憫の眼差しで辺りを睥睨、圧倒的な自信の面持ちで、諦観の想いをズルズル放出。  G. Moncur III(Tb)、J. McLean(As)、B. Hutcherson(Vib)、Eddie Khan(B)、T. Williams(Ds)、Release Date: Apr 30, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Yehudi Menuhin 1/ ☆□You Tube Search :     Breton in Sarajevo Sitar & Violin Duet   Szymanowski/ Notturno e Tarantella, op. 28   Bruch/ Violin Concerto -1 -2 -3   Schumann/ Violin Concerto -1 -2 -3   Dvorak/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Elgar/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 1 CelloConcerto -1 -2 -3   Ravel/ Tzigane Rapsodie de concert   Bach/ Concerto for Violin and Oboe in D minor. BWV 1060. Adagio Violin Sonata no.1 -1 -2 -3 -4 no.4 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Violin Concerto -1 -2 -3 Triple Concerto -1 -2 Violin Sonata no.5 Spring -1 -2 -3 no.10 -1 -2 -3   Bartok/ Contrasts for Clarinet, Violin & Piano -1 -2 -3 -4   Mendelssohn/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4   Brahms/ Violin Concerto -1 -2 -3 -4 -5 Hungarian Dance no. 5   Paganini/ Moto Perpetuo Violin Concerto no.1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 La Campanella   Vivaldi/ Violin Tutorial -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Dexter Gordon 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dexter Gordon ♫ Top Tracks for Dexter Gordon * 1 GO-f Dexter Calling... -f ClubhouseClubhouse-f Jeronimo Montmartre For Regulars Only Blow, Mr Dexter Long, tall, Dexter Soul sister Sweet Lorraine Modal mood in a sentimental mood As Time Goes By Darn That Dream Soy Califa Love for Sale Body And Soul I Should Care I Want More! I'll Remember April  Sophisitcated Lady More Than You Know Ernie's Tune Naoma This Happy Madness Good Morning Sun Tivoli The Girl with the Purple Eyes Dexter Gordon -1 -2 -3 -4 -5 -6 Guess I'll Hang My Tears Out to Dry I'm a fool to want you Modal Mood A La Modal  Blow Mr. Dexter Valse Robin It's You or No One Night in Tunesia -1 -2 Three O'Clock in the Morning Soy Califas Blue Bossa 1 Bye Bye Blackbird Round Midnight Cheese Cake 1 Coppin' The Haven It's You or No One Stablemates Mischievous Lady I'm A Fool to Want You  Scrapple from the Apple  Chans Song Stanley The Steamer I Was Doing All Right Automn In New York The Grou CRY ME A RIVER Don't explai Some Other Blues Baden Very Saxily Yours The Panther Coppin' the Haven It Might As Well Be Spring Steeplechase So What Until The Real Thing Comes Along You can depend on me I guess I'll hang my tears out to dry 1 Cry Me a River For Sentimental Reasons What´s New 1 Tanya Jelly Jelly Jelly Daddy plays the Horn Master Architect Loose Walk Copenhagen Want More Settin' The Pace- Parts One & Two  God Rest Ye Merry Jazzmen Harvest Jazz Dexter Gordon McCoy Tyner Stan Getz 1983

♯♭♪ (*^.^*) : Delta Goodrem 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Delta Goodrem * Only Human Believe Again 1 2 Not Me, Not I 1 A Little Too Late Innocent Eyes 2 3 I Can't Break It To My Heart 1 Sitting On Top Of The World out of the blue Dancing With A Broken Heart Mistaken Identity Born to try in this life 1 Right Here In My Heart You Are My Rock Together We Are One Unfaithful In My Dream With Lost without you 1 2 If I Forget 1 The Guardian A Year Ago Today Will You Fall For Me This Is Not Me Take me home I Don't Care 1 Extraordinary Day 1 Days go By How a dream looks On My Own In My Own Time Electric Storm Longer 1 2 Throw It Away 1 Fragile 1 2 3 Woman Possessionless Love Hurts  Be Strong Predictable  Flawed Possessionless Waiting For Forever Last night on earth 1 Possessionless My big mistake IN THIS LIFE Lost without You Fortune & Love & Brian McFadden 1 You Will Only Break My Heart Love Almost Here full album* : The Best Of Greatest Hits -f Delta (2007) -f


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2038

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ヨセミテ(Google Maps ストリートビュー)神津島- 天上山(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2038

そのあとを追いかけて水中の歩道を進むと、幾つもの黒い精鋭の中距離ランナー群団の自主トレをやっている光景に次々に出会う。   時として強靱な城壁を想わせるコンクリートの陸側、程よい間隔で松が植わっている。  ヒョロヒョロした頼りないのや、斜にドンドン構わず真っ直ぐ幹を延ばすもの、地面に寝そべって思考するもの。  いずれも、天晴れな風体である、なりふり構わない破天荒振りに一遍に魅了される。 妥協をしない我が儘な自意識 過剰の権化である。  真っ直ぐ天に伸びた幹、きれいに整った枝を延ばし、たっぷり陽を浴びているものは見あたらず。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Destination Out  :     ジャケットは、黒々とした顎鬚にサングラス、秀でたおでこ、右に首を振った瞬間を捉えている。  Love and Hate(8:25)、石畳をゆっくりした歩みで進む、黒い葬列のような雰囲気で始まる。  苦悩するJ.McLeanのブローイングはとても沈んでいる。  そして悪びれずに喜々とさえしているようだ。  G.モンカーの放射はとても淡々としてむしろ華やかでさえある。  B.ハッチャーソンはますます沈痛な葬送行進曲を奏でる。  Esoteric(9:02)、挑戦的な挑み掛かり、畳みかけるようなテーマ。  J.McLeanは、とても晴々した表情で、しっかり捕捉した核心を耽美しているようだ。  演奏スタイルはますます混沌を深め、袋小路に入り込み彷徨っている。  G.モンカーの明快な快活さは、全ての苦悩する人々を救済するような、励ましと輝きに覆われている。  Kahlil The Prophet(10:27)、圧倒的な自信とよろこびで元気に駆け出すJ.McLean、苦悩する中にも光明を見つけ出したようであり、希望に向かって生き生きとしている。  G.モンカーの滔々と放射する明快さは、実にすばらしい!。  B.ハッチャーソンの目眩く素早い展開は次第に速度を増して行き、遂に拠点に達する。  Riff Raff(7:07)、悟りを開き山から帰還したように、肩の力の抜けたとても吹っ切れた、飄々としたブローイングのJ.McLean。  G.モンカーのトーンは、明快でありよろこびに包まれている、よほど嬉しいことがあったに違いない。  B.ハッチャーソンは鋭気を迸らせ明快な演奏、軽やかなベースソロがあり完。  G. Moncur III(Tb)、J. McLean(As)、B. Hutcherson(Vib)、Larry Ridley(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date: Jan 1, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Wolfgang Sawallisch 1/ ☆□You Tube Search :     Herold/ Zampa Overture   Smetana/ Sawallisch Conducts Šárka   Dvorak/ Stabat Mater -f -f Danças Eslavas OP 46 -f Slavonic dances no.1   no.2 no.3   no.4 no.5 no.7 no.8   Schubert/ Complete Symphonies and Overtures (D 82, 125, 200, 417, 485, 589, 759, 944, 590, 591) -f Schubert - "Unfinished Symphony" in B minor  -f Symphony no.1 -f  Symphony no.9 -f  MASS SOLEMNIS' no.6 in E-flat major, D.950 -f Lazarus -f Stabat Mater -f German Mass - Deutsche Messe -1~ Magnificat in C Major D.486 Der Gondelfahrer" (Chorus) D. 809, Op.28  Salve Regina LIEDER-PRICE -1~   Bach/ Johannes Passion BWV245, -1~ Toccata and Fugue in D minor    Haydn/ Symphony no.94 -1~  no.100 -1~  no.101 -1~ Die Schopfung   Beethoven/ Symphony no.3 -f  Symphony no.6 -f Missa solemnis -Kyrie -Gloria -Credo -Sanctus -Aqunus dei Violin Concerto -f   Brahms/ Symphony no.1 -f  no.2 -f  no.3 -f  no.4 -f Alto Rhapsody Ein deutsches Requiem, Op. 45 -1~ Violin Concerto -f Double Concerto Brahms,op.102   Mozart/ Die Zauberflote -f Idomeneo -f Symphony no.41 -f Piano Concerto no.21 -f   Orff/ Carmina Burana   J.Strauss/ Morgenblaetter   R.Strauss/ Vier letzte Lieder -f Capriccio -f Im Abendrot Beim Schlafengehen Früling Festliches Präludium op.61 Symphonia Domestica -1 -2 -3 -4 -5   Wagner/ Obertura - La Prohibición de amar Das Liebesverbot Der fliegende Holländer -f  Loheng -f -1 -2 -3 Overture Tannhäuser -f Oveture Götterdämmerung -f DAS RHEINGOLD  Die Walküre -f -1 -2 SIEGFRIED -1 -2  GOTTERDAMMERUNG -1 -2 Allmächt`ge Jungfrau Wesendonck-Lieder -f -f.

♯♭♪ (*^.^*) : Derek Bailey 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Derek Bailey Anthony Braxton & Derek Bailey ~ First Duo Concert (London 1974)  Fairly Early With Postscripts (Full Album)  (The Music Improvisation Company) "Third Stream Boogaloo" & "Untitled II"  The song is dead (medley) Holderness Playing For Friends on 5th Street  improvisation #1 -1 -2 and the Shaking Ray Levis at Tonic Solo - London 1985 Improvised Piece III & Min Tanaka  1995 Knitting Factory Paris [Pt. 1] (Aida, 1981) Playing For Friends on 5th Street 1 Yankees solo guitar, 1973  On the edge - documentary about improvisation part I Pleistozaen mit Wasser:  -1 -2  No Waiting, Three WIREFORKS  improvisation #1 (excerpt)  improvisation #3 (excerpt) Bill Laswell's Transmutations (Bailey, DeJohnette, Disk) - Frankfurt, Germany, 1997-01-09 (full) IMPROVVISAZIONE  "Rain Music" (Music and Dance - 1980)  Duo No 2  Laura Performed Derek Bailey Bill Laswell Jack DeJohnette DJ Disk Derek Bailey George Lewis back on 52nd street 5  An Echo In Another's Mind (Aida, 1981)  Wolf's Wood, Soshin (2003)  (The Music Improvisation Company) "Dragon Path"  Orchard

♯♭♪ (*^.^*) : Diesel Park West 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Diesel Park West * Like princesdo When The Hoodoo Comes 1 Hey Holly Indian Marionettes Good Times Liberation Blues Forever Partners Just Like Me  The Cat's Still Scratching Here I Stand & Bloody As Fur Out Of Nowhere Maybe Eastern Zone Hot Summer Water Genius Alert Above These Things I See You It's All Over Vanity Fall to Love Like Princess Do 1 Memo From Turner I Want No Mystery Jackie's Still Sad 1 Find Somebody Let Me Guess Long Hair And The Cities Of Europe  Here I Stand 1 Walk With The Mountain Let's Talk American Bell Of Hope Lovers Voice The Waking Hour at The Forum Don't Be Scared Of The Night Here On The Hill Bell of hope  Opportunity Crazy  Arthur's Song  When The Hoodoo Comes  All the Myths on Sunday 1 Fall To Love All Come To Meet Her God Only Knows John Riley Here Come The Refugees Poison From The Inkwell While My Guitar Gently Weeps Wanderlust In Germany Before The War The Town and Country Club -f


nice!(141) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2037

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -34(Google Maps ストリートビュー)神津島-2(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2037

いつもは歩いているところであるが、満ち潮がたっぷり敷石を洗っている。  メジナやタカベ!?だろうか?。  濃い碧の“黒い弾丸”が群の形を、ひとつの生き物のように自在に変容させながら、次から次へと力漲って現れ、左あるいは右に遠ざかる。  チューブから絞り出したばかりの、どぎつい緑や黄、赤を散らしたキョロキョロ出目の小魚、彫刻の隙間を尾を盛んにヒラヒラさせ出たり入ったり。  雌雄だらうか、追っかけっこをしたりかくれんぼをしている、一時も静止せず夢中で遊んでいる、何とも忙しい痛快なやつだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Bluesnik  :     Bluesnik(9:34)、軽快なテンポ、悩み多い模索中の演奏スタイルでひた走るJ.McLean、一時もブローイングを止めたりしない。  F.Hubbardは超越的な放射テクニックを駆使、風を切り颯爽と疾走する。  K.Drewはコロコロと内省的な演奏、とても静謐に感じる。 Goin' Way Blues(6:30)、ゆったりしたテンポの寛いだ雰囲気のテーマ、J.McLeanはトーンは従来のまま、フラットな新しいブローイングを試みているよう。  Drew's Blues(5:50)、明快な思惟に基づいた展開を繰り広げるJ.McLean、一瞬展望が開け自信を獲得したようにも見える。  F.Hubbardはとても開放感のある好演、K.Drewは悪く言えば小さくまとまっている安心感がある。  言い換えれば明日が無い、地平を見据えた広大な夢がない、スケール感が伝わってこない、チャレンジ意欲の欠如。  Cool Green(5:18)、J.McLeanは、吹っ切れた開放感溢れるテーマを、丁寧に真っ正面から立ち向かいブローイング。  F.Hubbardは華麗に気持ちよくダイナミックな伸縮の展開で放射。  Blues Function(7:18)、リードとホーンの合奏でテーマが提出される。  F.Hubbardは、とてもコクのある味わい深い、自由奔放な放射。  J.McLeanは苦悩の色を強く滲ませながら、真正面から取り組んでいる。  Torchin'(6:09)、小気味よいテーマをホーンとリードのユニゾンで提出。  J.McLeanはなんだかとてもしっとり潤いのある、味わい深い演奏を見せる。  F.Hubbardは新しい演奏スタイルを垣間見せる。  K.Drewはとてもこなれた、滑らかなプレイであり引っ掛かりが稀薄。  F. Hubbard(Tp)、J. McLean(As)、K. Drew(P)、D. Watkins(B)、Pete LaRoca(Ds)、Release Date: Jan 8, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Wiener Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Wiener Philharmoniker(Vienna Philharmonic Orchestra)   J.Strauss II/ An der schönen blauen Donau 1 New Year's Concert 2011 -1~   Berlioz/ Gustavo Dudamel March to the Scaffold Roméo et Juliette -Prologue   Weber/ Einst träumte meiner sel`gen Base   Stravinsky/ Firebird (Finale)   Pierre Boulez/ Livre pour cordes   Sibelius/ Symphony no.7 -1 -2   Mozart/ Sinfonia concertante Kv. 364 -1 -2 -3 Violin Concerto no.1 -1 -2 -3 no.2 -1 -2 -3 no.3 -1 -2 -3 no.4 -1 -2 -3 no.5 -1 -2 -3   Brahms/ Symphony no.1 -1~ no.2 -1~ no.4 -1~ Piano Concerto no.2 -1~   Schönberg/ Verklärte Nacht -1 -2 -3 -4 -5 Warsaw Six Orchestral Songs Erwartung -1 -2 -3 Gurrelieder   Mahler/ Symphony no.1-f no.4 -1~   Wagner/ Rienzi, Ouvertüre -1 -2 Lohengrin : Das süsse Lied verhallt Tristan und Isolde -1 -2 Mild und leise wie er lächelt Die Meistersinger von Nürnberg; Prelude Gotterdammerung : prologue Siegfried : Forest Murmurs Siegfrieds Trauermarsch Elsa! Siegfried Idyll -1 -2 Ride of the Valkyries Parsifal : Good Friday scene

♯♭♪ (*^.^*) : David Sanborn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -David Sanborn ♫ Top Tracks for David Sanborn * 0 1 DREAMING GIRL Come To Me Nina I Love You Too Much Comin' Home Baby 1 Everything Must Change This Masquerade Since I Fell For You 1 Ain't No Sunshine When She's Gone Lisa 1 The Dream Nobody Doese It Better Willow Weep for Me Why Worry Man From Mars Superstar Sandra Saxofone TRY A LITTLE TENDERNESS 1 2 Tunnel Of Love -1 -2 Wild West End Cristo Redentor Neither One Of Us (1983) Slam Savanna Don't Let Me Be Lonely Tonight 1 Have Yourself A Merry Little Christmas Run For Cover 1986 清水みさと People get ready Day Dreaming First Song Tequila Sugar I Told U So Good Bye & Charlie Haden Love And Happiness Jools Holland Chicago Song 1 Let's Stay Together 5_15 Use Me Slam 2 D'angelo Came Island Teen Town Hideaway Run For Cover Smile Basin Street Blues Steve Gadd Solo Leverkusener Jazztage Maputo As We Speak Chicago Song Steve Gadd, Carlitos Del Puerto Bootsy Collins & others Love Is Not Enough Live at Montreux 1993 Back Again 「SNAKES」 Live Under The Sky '92 Two Brothers Ronnie Cuber full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : David Gilmour 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Gilmour * Smile 1 This Heaven Murder I Put A Spell On You island jam On An Island 1 2 Breakthrough No Way Love on the Air Raise my Rent 1 There's no way out of here I Can't Breathe Any More Then I Close My Eyes Speak to me Breathe Arnold Lane BREATHE & TIME The Blue Je Crois Entendre Encore Fat Old Sun  Marooned Sorrow Were We Start 1 Comfortably Numb 1 High Hopes Coming Back To Life Red Sky At Night  Coming Back to Life Comfortably Numb Echoes LIVE -1 -2 -3 Wish you were here Shine on you crazy diamond 1 Is Your Love Strong Enough Documental


nice!(191) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2036

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -33(Google Maps ストリートビュー)神津島-1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2036

軽い疲労が肩に襲い微かに額の辺りに頭痛を覚え、世界が黄色を帯びて小さく見えるので驚いた自分を発見した。  青匂い獣の新しい匂いが沁み出し潮風で流れた。  新しい喪失感でゆっくりと暖かい潮に浸り、手を下に差し込み押し開き…を下ろした、まだ生暖かいヌルヌルした漂いつつ拡散する透明なものを哀しく見届けた。  きっと眠気が襲うものであることは、実感の後で概念として認識した。  そのロープと松の枝は季節が巡ってもそのままであり、ずいぶん長い間気になることとなった。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Freddie Read 1 2 3/ The Music From ”The Connection"  :     映画”コネクション”のための音楽と想われる。  先ず意欲満々のJ.McLeanに驚き、いっきに期待は高まる。  全編、J.McLeanはハイテンションを維持、魅惑の高音を鋭気に満ちてプレイしており初見の曲ばかりだろうか!?、とても瑞々しく溌溂としたプレイに徹している。  協演のメンバーも今まで見たことのない方ばかりで、新鮮な心地良い好ましい印象に包まれる。  F.Redd(P)は、抑え込むような端正なタッチを多用し、明るく開放的に躍動するように奏でる。  そしてぼろっちいくすんだピアノの響きに気が付く、これが映画用音楽故の演出なのか解らないが。  常にJ.McLeanの背後でポロポロと助奏を行い、全体にエモーションを注入すばらしい推進を行う。  J.McLeanの新鮮なハイテンションは、このF.Redd(P)の導きが効を奏したようにも想えてくる。  ソロはとても渋くて内省的なプレイであり、好印象である。  Who Killed Cock Robin?(5:21)、。  Wigglin'(5:58)、。  Music Forever(5:52)、。  Time to Smile(6:24)、。  (Theme For) Sister Salvation(4:43)、。   Jim Dunn's Dilemma(5:37)、。   O.D. (Overdose)(4:41)、。  J. McLean(As)、Freddie Redd(Comp,P)、Mike Mattos(B)、Larry Ritchie(Ds)、Release Date: Feb 15, 1960。

♯♭♪ (*^.^*) : Warsaw National Philharmonic Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Warsaw National Philharmonic Orchestra  Moon & Sunrise   宇多田ヒカル -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12   Ayumi Hamasaki/ Dearest Voyage    Boleslaw Woytowicz/ Symphony No.2 "Warsaw" -f   Juliusz Zarębski/ Polonaise triomphale in A-major, Op.11 -f    Andrzej Dobrowolsk/ Musica per orchestra d'archi e 4 gruppi di fiati    Grażyna Bacewicz/ In una parte    Stanisław Wisłocki/ Piano Concerto -f    WIENIAWSKI/ Faust Fantasy Op.20 Scherzo-Tarantelle Op.16 Polonaise No.2 Op.21    Tadeusz Baird/ Expressions for Violin and Orchestra Quattro Dialoghi per oboe e orchestra da camera Four Essays Variations without a Theme    Krzysztof Penderecki/ Symphony no.1 -f  no.2 -1 -2 -3 Polymorphia Kosmogonia   Capriccio for violin and orchestra Song of Cherubim Resurrection Piano Concerto -1 -2 -3 -4 Largo for Cello and Orchestra -1 -2 -3 Cello Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 Sonata for Cello and Orchestra   Passio et mors Domini nostri Iesu Christi secundum Lucam -f The Entombment of Christ -1 -2 A Polish Requiem: Chaconne 1 2 JUTRZNIA    Paderewski/ Polish Fantasy op. 19 for Piano and Orchestra     Lutosławski/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 Symphony no.2 -1 -2 Concerto for Orchestra -1 -2 -3 Preludes and Fugue for 13 solo Strings -f    Tadeusz Szeligowski/ Piano Concerto -f    Kazimierz Serocki/ Sinfonietta for Two String -1 -2 -3   Mieczysław Karłowicz/ Violin Concerto -f -1 -2 -3   Emil Młynarski/ Symphony in F major, "Polonia"    Paganini/ Violin Concerto no. 1 -f -f  no.2 "La campanella"   Chopin/ Piano Concerto no.1 -f -1 -2 -3 -4  Piano Concerto no.2 -f   J.S. Bach/ Keyboard Concerto F Minor, BWV 1056 -1 -2 -3    Mendelssohn/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3    Mozart/ Piano Concerto no.20 -f    Hector Berlioz/ La Damnation de Faust, légende dramatique op. 24 -f    Saint-Saëns/ Piano Concerto no. 2 -f    Tchaikovsky/ Piano Concerto no 1 -f   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 -1 -2 -3    Prokofiev / Piano Concerto no.5 -f -f -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -David Murray ♫ Top Tracks for David Murray * 0 1 Santa Barbara And Crenshaw Follies Ballad For A Decomposed Beauty #Bozar Milford Graves Documentary -1 -2 Body and Soul for Faro Herve Samb Live Black Saint Quartet -1 -2 -3 -4 Marc Johnson On Drums en Espanol Medley XIII Festiwal Jazz na Starówce 2007 Espagnol No me platiques Septett Dexter's Dues Ugly Beauty Vamping With T.T. Hope Scope Round Midnight The Roots featuring Ornette Coleman -1 -2 -3 XPRESSIONBAND PROYECTO CON Octet - B Sacred Ground africa & Cassandra Wilson in studio World Saxophone Quartet If 6 was 9 The Wind Cries Mary Picasso Suite & Joris Posthumus Quartet & John Hicks & The Gwo Ka Masters Morning song 1 Clip Live at Village Vanguard Live @ Jazz Standard 2007 Prophet of Doom Four and More & Cuban Big Band TNQ the new quartet interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : David Byrne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Byrne * My Life in the Bush of Ghosts-f Regiment Very , Very Hungry Moonlight in glory Qu'ran The Jezebel Spirit 1 Help me Somebody 1 2 A Secret Life 1 I Should Watch TV Marco de Canaveses StrangeOvertones 1 Life is Long America is waiting 1 Mea Culpa 1 Home Independence Day ONE FINE DAY lazy Once in a lifetime She's Mad Everything That Happens -f  Like Humans Do 1 Hoy no le temo a la muerte StreetFilms Dance On Vaseline 1 Glass, Concrete Loco de Amor... Marching Through... Big Blue Plymouth.. Poison & Cloud.. Under The Mountain.. Dense Beasts.. I Wanna Dance With Somebody This Must Be The Place 1 Hanging Upside Down Nothing but Flowers Back In The Box Knee Plays -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 Girlfriend Is Better Here lies love Please Don't Solo guitar Big Buisness Angels Help Me Somebody 1 America Is Waiting* Psycho Killer 1 David Byrne Once in a Lifetime 1 Miss America 1 Lazy 1 2 Dirty Old Town Don't Fence Me In Nothing But Flowers Forro in the Dark Main Title Theme Who John From Cincinnati The Forest Awakes   full album* :。


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2035

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -32(Google Maps ストリートビュー)神津島-0(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2035

断崖の上であることを忘れそうな危険に居たたまれなくなり、起きあがりロープに捕まって嘆き者を訪ねる。  ずるずる降りる途中で足の突っ張りをもがいて焦らしたあげく、外そうとした意欲のまっただ中で、つま先と背筋、後頭部に一斉に電気が走る。  両腕の力が“ガクッ”と抜けちょっと虚脱感を伴い“ピクッ”と痙攣する。  “グーン”と全身を透過する重力波、末端細胞が認める“そよぎ”ともに、何か新しいものが勝手に波状攻撃で押し出される。  前が濡れ少し暖かい。  鼻の粘膜が緩くなり少しちょっと寒気が襲う。

♯♭♪ (*^.^*) :  Jackie McLean・Donald Byrd  1 2 3/ Fuego :     ジャケットはレンガ色のモノトーン、戯けたギョロ目のDonald Byrdが肘を付き、アゴを右腕に乗せ脇目で何かを見つけた風情。  全曲、D. Byrd(Tp)のもの。  Fuego(6:38)、ベースと明快なドラムとホーンでシンプルなテーマが提出される。  ホーンの渋い繰り返しがあり、憂愁の漂う展開が行われる。  J.McLeanのくすんだとても甘い、粘りつく高音が目眩く展開を見せる。  D.Pearson(P)のとても知的であり内省的な美に包まれたプレイに続き、心地良い響きの合奏で昂揚し次第に消える。  Bup A Loup(4:02)、トントン刻むような愉快なテーマがホーンで提出され、J.McLeanが軽快に駆け出す。  D.Pearson(P)の明快なエキゾチックなタッチは、静謐であり全く無駄・冗長がない魅惑に満ちている。  Funky Mama(10:56)、ゆっくりしたテンポ、ベースでテーマが提出され、D.Pearsonがしっかりと受け継ぎ展開後、助奏で極めて明快に知的なタッチで推進、J.McLeanが入念に歌い上げる。  D.Pearsonのソロは、稀なタッチによる卓抜な手腕でリッチなサウンドで華麗に歌い上げる。  ホーンは滔々とゆったりした気分で思い切り放射する、とても長いソロ。  Low Life(6:00)、合奏でのっこむような、威勢の良い颯爽としたテーマが提示される。  J.McLeanは心地よさそうに甘いトーン粘りつくフレーズで展開。  ホーンが卓抜な手腕で自在に展開、憂愁の漂うとても良い味を出す。  D.Pearsonのソロは、心地良い余韻と稀な開放感、海洋漂泊感、開放感に包まれたとても心地良い安堵の雰囲気を醸し出す。  Lament(8:25)、ベースと打弦に導かれでユーモラスにテーマが提出される。  ホーンがキッパリと叙情たっぷりに放射、鮮やかに見事な展開を披露する、とても渋くて実に心地良い。  J.McLeanは引きずるような、臆した甘美、目眩くブローイング。  D.Pearsonのソロとオブリガートは、はっとする程美しい。  ホーンが憂愁たっぷりに、滔々と放射し、ドラムが畳みかけ締めくくる。  Amen(4:45)、弾むような手拍子風テンポの明るい曲。  J.McLeanは、決して弾むことなく粘りつく甘美、臆した憂い。  D. Byrd(Tp)、J. McLean(As)、D. Pearson(P)、D. Watkins(B)、Lex Humphries(Ds)、Release Date: Oct 4, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Waltraud Meier 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Waltraud Meier  Talk Wagner/ Venus- Tannhauser Tristan und Isolde 0 1 2 3 Elsa Ortrud Mort d'Isolde Du bist der Lenz Dich, teure Halle Höre mit Sinn was ich dir sage Grausamer! Fühlst du im Herzen nur and'rer Schmerzen   Saint-Saens/ Mon coeur s'ouvre a ta voix   Bizet/ Carmen, Gypsy Dance scene Card-cutting scene Seguidilla   Mozart/ Wenn der Freude Tränen fließen! Mi tradi Iocasta   Mascagni/ Cavalleria rusticana   Berlioz/ Je vais mourir Adieu, fiere cite   Beethoven/ Komm Hoffnung Symphony no.9-f -f   Hugo Wolf/ Verborgenheit Gesang Weylas   Schubert/ Gretchen am Spinnrade Der   Mahler/ Das Lied von der Erde -f Wo die schönen Trompeten blasen Ich bin der Welt abhanden gekommen 1 Um Mitternacht   Verdi/ Don Carlos   R.Strauss/ Wesendonck Lieder Ich habe keine guten nachte 1 Vier Letzte Lieder - Im Abendrot - Fruhling September Elektra 1

♯♭♪ (*^.^*) : David Darling 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Darling * 0 1  Magnolia Tree Remembering our Mothers Away In A Manger Beautiful Life Two or three things Bach's Persia Stones Start Spinning Slow Dawn  Solitude Minor Blue Awakening Lady Child's Dream Best Of (Jazz Collection) Wakening Sweet River  In Love and Longing The River II -VI - -f  Gregory Colbert (Photography) Serenity Morning - Cello Blue, 2001 1 Dark Wood VII: The Picture Minor Blue Luar Alma Divina Celloblue Morning Celloblue Cello blue Garden of love A Kind Of Sadness Bach's Persia Totem Celloblue Prayer and word Choral Celloblue Solitude Sweet Relaxation Sri Ma Prayer And Word Serenity Mello Cello Fog Earh Celloblue Presence Sweet River Sojourn Wulu Dream Minor Blue Saudades Inside the Om Lugu Lugu Kan-Ibi Celloblue Thy will not mine be done Celloblue Children Knowing Others Wisdom Slow Dawn Darkwood Remember Serenity String religion Eight String Religion Medieval Dance Abolish War Slow Dawn Icaro Blue Awakening Lugu Lugu Kan-Ibi Untold stories St.GIGA Sound tides 22

♯♭♪ (*^.^*) : David Bowie 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for David Bowie * 1 Let's Dance 1 2 3 4 -f Ashes to ashes Absolute Beginners 1 Heroes 1 2 Modern Love 1 Changes 1 2 Starman Life On Mars? 1 All The Young Dudes Shadow Man Look Back in Anger The Pretty Things Are Going to Hell If I'm Dreaming My Life Sorrow Thursdays Child Survive Something In The Air Seven Sound and vision Wild is the wind 1 2 Underground China Girl Best of Bowie-f Station to Station-f Aladdin Sane -f Lodger-f Scary Monsters-f Pin Ups-f Reality-f Tokyo 1990.. -f 50th Birthday Concert -f -1 -2 Five Years Space Oddity The Alabama song This Is Not America Rebel Rebel Slip Away 1 2 3 Heroes 1 2 3 Ziggy Stardust Wake Up Rebel Rebel I'm Afraid of Americans 1 Nite Flights Space Oddity 1 Fame Loving the alien Fashion Cat People Be My Wife Look Back in Anger Hallo spaceboy Lady Grinning Soul DJ Fantastic Voyage In The Port of Amsterdam Deadly Handsome Man The Rise And Fall Of Ziggy.. Last Concert ) 2010 -1~


nice!(156) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2034

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -31(Google Maps ストリートビュー)神津島(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2034

何も変わらない全世界と自分に対し、腹を立て些細な焦燥の火を燃やしていた。  一人で疲れた微熱の風に吹かれて、清潔なざらざらした白い石と砂の固まった堤防の上に長々と寝そべりながら眼を閉じる。  『ザ…、…!』、『ピチャ、ピチャ、……!』鋭い緑の針の壁を一斉に弛まず襲う大気の上陸の挨拶と、上陸出来ず足踏みを余儀なくされた潮の嘆きが大きく聞こえる。  快いノイズのまっただ中に体と気持ちを置き、意識はとろりと優しい大海原をたゆたい推進する小舟である。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ New Soil  :     脱ハードバップの意欲が溢れる、鋭気に満ちたアルバム。  苦悩と気概の混沌とした新たな深部が、実に味わい深い。  Hip Strut(11:19)、リフ・ブルース、曲の構成に切り込んだ意欲作、明快なブローイングでズンズン進行する。  胸の透くよう爽快感、スリリングな展開が見られる。  D.バードの腹の据わったパワフルな放射は豪快で、鬱屈感を払拭するようで気分上々。  ベースのボーイング、があり完。  Minor Apprehension(7:34)疾走するJ.McLeanのソロは覇気に満ちており、すばらしい!。  続いてD.バードももの凄いパワーでひた走り、ドラムの渾身のソロが展開される。   Greasy(7:25)ブギー・ウギー、テーマの提示の後、点描的なピアノの助奏に推進され、J.McLeanが慇懃にとても渋く展開してみせる。  D.バードの突き抜けたような明快な放射がすばらしい。  ここでは、引きずるような随喜の境地に浸りこともある。  Sweet Cakes(6:46)、ルンバ、J.McLeanの目眩く・火の出るような迫真のブローイングに圧倒させられる。  D.バードの明快にして何処か渋い魅力、突き抜けた明るさ、卓抜な演奏の巧さにとても満足。  Davis Cup(5:29)、速いテンポ、J.McLeanからP.チェンバースへそして、D.バード、W.D.ジュニアへと快速の心地良いメロディーが渡っていく。  Formidable(6:12)、。  D. Byrd(Tp)、J. McLean(As)、W. D. Jr.(P)、P. Chambers(B)、Pete LaRoca(Ds)、Release Date: May 2, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Vladimir Jurowski 1/ ☆□You Tube Search :     London Philharmonic The Rake's Progress   Händel/ But who may.. coming And the glory of the Lord And he shall purify   Bach/ Orchestersuite no.3 Ouverture Jauchzet, frohlocket Weihnachtsoratorium -1 -2 Großer Herr, o starker König Herr so Du willst   Messiaen/ L'Ascension -1~ Anthony Turnage/ Texan Tenebrae   Massenet/ Werther : Charlotte's Letter Scene   Humperdinck/ HÄNSEL & GRETEL -Ouvertüre   Britten/ Double Concerto Verdi/ Falstaff -1~   Puccini/ Gianni Schicchi -1~   Mozart/ Don Giovanni 1 La ci Darem la Mano   Ravel/ Concerto in G Major 1 -1 -2 -3   Beethoven/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 no.7 -1 -2 -3 -4 -5 -6 Ouvertüre Coriolan Hélène Grimaud -1~   Mahler/ Nun will die..aufgeh'n Nun seh' ich.. Flammen Wenn dein Mütterlein Oft denk .. ausgegangen In diesem Wetter   Shostakovich/ Piano Concertos 10 Songs of the Fool -1~   R.Strauss/ Also Sprach Zarathustra

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Holland 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave-Holland ♫ Top Tracks for Dave Holland * 0 1 2 McCoy Tyner & Dave Holland Liège, Belgium Hands Big Band Overtime How's Never San Sebastian Billie's Bounce Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Full Concert (OFFICIAL) Herbie Hancock, Wayne Shorter, Dave Holland, and Brian Blade - Pathways - 8/15/2004 (Official) Prime Directive Jazz in Marciac 2009 The Oracle Last Minute Man The Art of Conversation  The Winding Way (Part I) [live 2002]  Mr. PC Karl Berger / Ed Blackwell / Dave Holland ‎- Transit (1987) (full album) Jazzfest Berlin 1990 - (III)  JazzBaltica 2003 Dave Holland Solo - JazzBaltica 2003  Dave Holland Big Band - Last Minute Man - 8/15/2005 - JVC Jazz Festival (Official) "The True Meaning Of Determination" Dave Holland Quintet Metamorphos and interview 2002 Dave Holland Quintet - Full Concert - 08/10/02 - Newport Jazz Festival (OFFICIAL)  Cymbalism Solo  Recorda me Good By Porkpie Hat Free for all 1 Metamorphos and interview 2002 & Christian McBride Big Band Billy Kilson solo Quintet Vicissitudes & Kevin Eubanks -1 -2 Pathways My Favorite Things Impressions -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Stewart 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Dave Stewart * Zombie American Prayer 1 2 Peace For One Day Heart of Stone 1 Let's Do It Again Lily Was Here 1 2 3 Through the Barricades World Music One One World One Voice Jack Talking Angola 3 Crying At The Disco What Becomes of the Broken Hearted  Its My Party Happiness Nobody Sees Out of Reach Regrets I Need A Man


nice!(152) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2033

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -30(Google Maps ストリートビュー)式根島-7(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2033

なにもその本質やその話題が思い出せない、片鱗が何処を探しても出てこない。  人生の短い一端で世界歴史が教えることを、あっけなく知ることとなった。  何かを動議づけたり、変えたりすることなく“そよぐ”ことのない、いわゆるイデオロギーとその派生するものは、風化などせず惜しまれずに腐食する、土に還ることもない。  まして世界を動かすことはなく、すべて熱を放ちながら還元する。  見せかけの平安を貪る混迷と萌芽の時代は、イデオロギーを過信し寄りかかろうとした、悲痛であったのかもしれぬ。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Jackie's Bag  :     ジャケットは、赤い8の字のクリップ、濃い茶の書類ケース。  Quadrangle*(4:42)、ホーンとリードが先ずテーマを提出、ついでP.J.Jones(Ds)が、胸の透くようなすばらしい大理石の切り出し、宮殿の構築をやってのける。  J.McLeanはとても速い、目眩くブローイングを行う。  D.Byrdも心地良い放射を行い、P.J.Jones(Ds)の見事な推進。  Blues Inn*(9:04)、J.McLeanはたっぷりと自信満々にプレイ、D.Byrd(Tp)は明るくて気持ちがいい。  S.Clark(P)は鋭い浸透力の濃いタッチで妖しいぬめやかな陰影の魅力を浸透させる。  Fidel*(7:07)、P.J.Jones(Ds)の心地良い導きで開始、終始胸の透くような宮殿の構築を継続、先ずホーンが明快なソロを展開、ついでリードがのびのびと心地良く、たっぷりとブローイング。  Appointment in Ghana(6:56)、J.McLeanの奔放とも想える大胆な踏み込みは、実にすばらしい!。  B.Mitchell(Tp)は何処か唾の迸るような印象であり野人のような素朴さが拭えない、流麗な放射のエモーションは何処か黄昏れていて、すばらしい!。  K.Drew(P)はコロコロした流麗なタッチそしてとても渋く内省的。  A Ballad for Doll(3:16)、ゆっくり微睡むような感じに包まれる。  K.Drew(P)は草原の輝きのようなプレイ。   Isle of Java(7:25)、J.McLeanは意欲満々で苦悩をも滲ませ、得意の高音で滔々と存分にブローイング。  B.Mitchell(Tp)の静謐な放射は実に好ましい。  T.Brooks(Ts)はとてもユーモアの溢れるブローイング、くすんだトーンは好ましい。  Street Singer"(10:18)、。  Melonae's Dance"(6:47)、。  Medina"(6:46)、。  " : CD Only。  Donald Byrd*,Blue Mitchell(Tp)、J. McLean(As)、Tina Brooks(Ts)、Sonny Clark*,K. Drew(P)、P. Chambers(B)、Philly Joe Jones*,Art Taylor(Ds)、Release Date: Jan 18, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Vladimir Horowitz 1/ ☆□You Tube Search :     Mozart*/ Piano Concerto no.23 Sonata K. 330-1 -2 -3 -1 -2   Bach/ Toccata BWV 564 Chorale in G min   Schumann*/ Variations on a theme of Clara Wieck Fantasie in C Major -1 -2 -3 -4 Kinderszenen op.15 -1 -2 -3 Kreisleriana -1 -2 -3 -4 Träumerei Novelette op.21 Toccata op.7 Sonata no.3 -1 -2 -3 -4 Humoresque op. 20 -1 -2 -3 Flower pieceop.19 Carnaval -1 -2 -3 -4 Sonata no.3 -1 -2 -3 -4 Humoresque op.20 -1 -2 -3 Traumerei Toccata Arabeske op.18 1 Kinderszenen-1 -2   Schubert*/ Impromptu inD899 no.3 D.780 no.3   Scarlatti*/ Sonata L23 L33 k.127 k.101 L224 L424   Chopin*/ Mazurkas op.17-4 op.33-2 op.33-4 op.35-4 op.63-2 op.63-3 Polonaise op.26-1 op.40-1 op.44 op.53 1 Polonaise- Fantaisie op. 61 1 Prelude op.23-5 op.28-15 Nocturne op.2-1 op.27-2 op.42-5 op.48-1 op.55-1 op.62-1 op.72-1 Ballade no.1 1 2 no.4 1 Introduction and Rondo op.16 1 Waltz op.34-2 op.64-2 Sonata no.2 1 2 -1 -2 -3 -4   Beethoven*/ Piano Concerto no.5 -1 -2 Sonata no.14 op.101 -1 -2 -3 Moonlight Sonata -1 -2 -3 Waldstein -1 -3 Appassionata -1 Pathetique 32 Variations   Scriabin*/ Etude op.2-1 op.8-11 op.8-12 1 op.42-5 Sonata op.64 op.68 1 Vers la flamme op.72   Tchaikovsky*/ Piano Concerto no.1-1 -2 -3   Rachmaninoff*/ Piano Concerto no.3 -f -f -1 -2 -3 -4 -5 Prelude op.23-5 op.32-12 Sonata no.2 -1 -2 -3 Polka de W.R   Liszt*/ Hungarian Rhapsody no.2 Sonata Clementi/ Sonata in C major,op.33-3

♯♭♪ (*^.^*) : Dave Burrell 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Dave Burrell Tradewinds We the People Who Are Darker Than Blue If There's a Hell Below Sorrow Song The Crave Ghosts Sarah's Lament Cool Reception Body and Soul The Girl From Ipanema Lybia Sophisticated Lady Blase in Montreux Ming at the windup space / baltimore / 2011 Crosscurrent 3 10th 2011 -1 -2 -3 -4 -5 solo piano, Willisau 1980 Echo Portrait of Linda in Three Colors, All Black Blind Willy Eternal Unity - Vision Festival 17 pan African festival

♯♭♪ (*^.^*) : Creedence Clearwater Revival 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Creedence Clearwater Revival * Have you ever seen the rain? 1 2 3 Jambalaya I Put A Spell On You 1 2 Cosmo's Factory-f Pendulum-f Who'll Stop The Rain  Born on the Bayou 1 Sweet Hitch Hiker Long as I can see the light Down on the corner 1 Suzie Q 1 2 Up Around The Bend Cotton fields 1 Lookin' Out My Back Door Who'll Stop The Rain 1 2 3 Effigy Proud Mary 1 Midnight Special 1 Travellin' Band Molina Someday Never Comes Long As I Can See The Light Hey, Tonight Fortunate Son 1 2 3 Heard It Through The Grapevine 1 2 Green River 1 Bad Moon Rising 1 Born On The Bayou It came out of the sky


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2032

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -29(Google Maps ストリートビュー)式根島-6(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2032

半分は映画のような空想・海の向こうの出来事、残りは自分に降りかかる現実への漠然としたものの混沌。  いつものようにごく自然に真摯に、自分の身に降りかかることとして真剣に愉しく述べられ、頷きながら吟味し頷いたりした。  いわゆるイデオロギーの研究!?に、相当の時間を費やしていたのだが。  真摯に手抜きせずに考察に大切な充分な時間と、精神エネルギーを消費したはずである。    例によって、あれほど本質を掴かもうと挑みかかり、真剣にその探求に耽ったはずの動機、経緯、結論、結果、影響などは、ことごとく全て腐食・酸化霧散してしまいその形も痕跡もない。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3/ Strange Blues   :     演奏メンバーは3とおりあり、リズム部門も(P)、(B)、(Ds)それぞれ3人。  Ray Draper(Tub)が珍しく、このアルバムの特徴。  訥々と開始され、素朴なサウンドに感心する暇もなく、目眩くフレーズの洪水に愕く。  チャーリー・パーカーの影響を大きく受けているが、言い澱んだような臆する感興の吐露は、全く独自のもの。  一度耳にすると、忘れられない甘いメロディー・フレーズの噴出。  子供が拗ねて、駄々をこねているようにも、田舎のおばあちゃんにお強請りをしているようにも、学校の帰り明日の釣行の相談をしているようにも、めいめいが楽しい場面を想像できる。  個にして普遍、サウンドと臆する感興は個性的、明るいヨロコビに溢れかえった印象は世界・民族・言語を越えた魅力を発揮する。  Strange Blues(7:32)、大股歩きのベースの先導、ビリビリ打ち震え迸るリードのエモーション、甘い高音・粘りつくフレーズ・臆するようなブローイング。  M.Waldronのピアノは点描的、渋くて嗄れくすんだ良い音色。  Millie's Pad(11:15)、R.Draper(Tub)がシンプルなテーマ繰りかえし、ホーンが枯れた良い味わいの叙情を放射。  リードは気持ちよく思いっきりブローイング、件のスタイルを辺り中にいっぱい撒き散らす。  R.Draper(Tub)が展開するが、頬を膨らませたとても微笑ましい、見たことのない演奏光景が浮かんでしまう。  Jazz的な匂い・腹の据わった全世界を睥睨する・地平を見据えるような情念が殆ど感じられず、不思議と学園祭などのヨロコビ先行バンドを想像してしまう。  What's New?(6:35)、親しみやすい有名なメロディーをリードがとても滑らかにダイナミックな構成、流麗に粘りつくような息遣いで、目眩く速さも交え卓抜な巧さでブローイング。  Disciples Love Affair(6:49)、R.Draper(Tub)とリードがテーマを提示、互いに反射・呼応しながら開始。  R.Draper(Tub)のとても巧みな想わず聞き惚れる良い演奏があり、とても満足。  リードは眼の覚めるような、鮮やかな鋭気漲るブローイング。  さらにホーン、打弦とソロオーダーが巡る。  合奏で味わい深い響きを聴かせ、ドラムのソロで昂揚し見事に完。  Not So Strange Blues(4:49)、内省的な陰影・思惟のそよぎがとても美しいリードとベースで開始。  肩の力の抜けた、吹っ切れた感じと、迸る情念の燦めきの混沌としたところがすばらしい!。  そして、あっけなく尻切れ蜻蛉で終わる。  J. McLean(As)、Gil Coggins",Webster Young(Tp)、Ray Draper(Tub)、Arthur Phipps*(B)、Gil Coggins",Mal Waldron*,John Meyers(P)、Paul Chambers",Bill Salter,Arthur Phipps*(B)、Louis Hayes",Art Taylor*,Larry Ritchie(Ds)、Release Date:Feb 15, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Vladimir Ashkenazy 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vladimir Ashkenazy joins the Sydney Symphony   Faure/ Pavane   Sibelius/ Symphony no.1 -f no.4 -f no.6 -f Karelia Suite Valse Triste   Mussorgsky/ Pictures at the Exibition   Ravel/ Gaspard de la Nuit   Mozart/ Piano Concerto  no.7 -f no.10 -f no.12 -f  no.22 -f  no.23 -f  no.24 -f   Brahms/ Concerto no.1 -f no.2 -f -f Violin Sonata no.3   Beethoven/ Symphony no.9 -f Piano Concerto no.1 -f no.3 -1~  no.4 -f  no.5 -f Rondo -1 -2 Piano Sonata no.8 -1~ no.14 Moonlight  no.18 -1~ Spring Sonata no.6 no.7 no.10   Chopin/ Ballades & Scherzi -f -f Preludes & Impromptus -f Nocturnes -f1 -f2 Etudes -f -f Polonaises -f1 -f2 Waltzes -f Mazurkas -f1 -f2 Polonaise no.5 Scherzo no.2 Etudes, Op. 10 Allegro da Concerto -1 -2 Nocturne op.55-1 Mazurkas op.33 Bolero Tarantella in LabM Rondeau de Concert 'Krakowiak' op.14 -1 -2 Rondò in Do minore Rondò alla Mazurka Sonata no.1 -1 -2 -3 -4   Scriabin/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Nemtin, Mysterium. Prefatory Action Piano Concerto Op.20 -f -1 -2 -3 -1 -2 -3 -4 Piano Sonata -f  no.1 -1 -2 -3 -4 no.3  -1 -2 -3 -4  no.5  no.6  no.7  no.8   Rachmaninov/ Rhapsody on a Theme of Paganini, Op. 43 Symphony no.2 -1 -2 Concerto no.2 -1 -2 -3 -4 no.3 -1 Prelude op.3-2 -1 op.23-2 -2 op.23-5 -3 Variations on Corelli theme op.42 -f -1 -2 Etude no.3 op.10 Étude op.33 no.1 〃  no.8 op.39 no.1 〃  no.5 〃  no.6 no.7 〃  no.8   Prokofiev/ Concerto no.1 -3 Concerto no.2 -1 -2 -3 Sonata no.8   Tchaikovsky/ Rococo Variations -1 -2   Liszt/ Mephisto Waltz Talk -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Count Basie 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Count Basie ♫ Top Tracks for Count Basie * 0 1 2 3 Lil' Darlin' Midnite Blue Quince  Meet B.B Splanky  Whirlybird lil' darling*count basie Frecke Face Orange Sherbert Tall Cotton Lady Be Good The Wind Machine Hay burner GREEN ONIONS Jammin' the Blues Basie Straight Ahead Satin Doll Fancy Pants Switch in Time Cute Show of the Week April in Paris 1 Moten Swing THE COUNT BASIE STORY -1 -2 -3 -4 Secret Love Jazz Casual One O'Clock Jump Splanky swings, Joe Williams Sing Booty's Blues Back to the Apple Strike up the band Corner Pocket Atomic Mr Basie Jumping At The Woodside  conducted by Thad Jones Words & Music La Grande Parade Du Jazz 1978 Copenhagen Tivoli - 15.7.1976 in Sweden 1974 Basie Boogie  April in Paris Live in Europe, Paris 1981 08/19/90 - Newport Jazz Festival Live in '62 Oscar Peterson and Count Basie Live 1974 Ray Sings Basie Swings EPK Special Midnight Count Basie Band Well Alright ,Okay,You Win Booty's Blues Slow Blues In A Mellow Tone

♯♭♪ (*^.^*) : Coldplay/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Coldplay * Viva La Vida 0 1 2 3 A Sky Full Of Stars In My Place Midnight Paradise (Peponi) African Style Charlie Brown Warning Sign True Love Every Teardrop Is a Waterfall 1 Paradise Ghost Stories Violet Hill O (Fly On) Subtitulada Español Politik See You Soon Spies Gravity In My Place Lovers In Japan Strawberry Swing Fix You Trouble Miracles Clocks Lost What If YRTI Til Kingdom Come The Hardest Part 1  Magic 1 lnk Yellow Speed Of Sound X&Y Warning Sign Atlas The scientist 1 Fix You Cemeteries of London Violet Hill Talk Speed of sound Moses Ghost Stories The Musical Trouble Clocks  Daylight See You Soon Swallowed In The Sea Til kingdom com Princess Of China


nice!(166) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2031

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -28(Google Maps ストリートビュー)式根島-5(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2031

漠とした不安と希望にさまざまな妄想が絡みつき、際限ない時間がどんどん後退するのに焦燥を覚えていた。  やりたいことが山ほどあり、やってるつもりなのに、いっこうに満たされる事がなかった。   白い堤防の上に腰を下ろし、倦まず潮風に吹かれて話したことは、学校のことや世間話、個人的な自慢、誰かの噂やその妄想などではなかった。  今世界で渦巻き・起こっている数々の覇権争いや憂い、そこから生まれる心配、東西陣営の緊張・戦略の分析予想、宇宙戦争の可能性に関してなど。

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean・Miles Davis 1 2 3/ Dig   :     カラリ!と乾いたサウンド、つむじ風のような尾ひれの付いた独得の響き、シュワシュワ・変調の掛かったような高音。  軽やかに、ワク!~*、ワク!~*、と弾むリズム、心地良く疾走するテンポで始まる。  奇を衒わない真摯な、朴訥ささえも伺われる演奏スタイルは希有なものと言えるだろう。  めいめいの晩年までの演奏姿勢・スタイルの変遷に想いを巡らさずにはいられない。  改めて、天才ぶりをかいま見る想いがする。  目眩く素早いリードのブローイング、とホーンの放射。  J.McLeanの瑞々しいトーン、例の臆したような・言い淀んだような・お強請りをするような、さらによろこびのたなびく様な演奏スタイルは既に確立している。  M.ディヴィスの饒舌にして端正な、明快なよく浸透するトーンは、叙情性を基調としており、たっぷりでとてもよく歌う。  しなやかなストレートな放射は、実に表情が穏やかで陰影に富みくっきりとしており、なんと颯爽とし飄々としているだろう。  なんともスムーズで変幻自在、抑制を利かせた印象の残る放射スタイルは既に完成しているようだ。  S.ロリンズの唾の迸るような圧倒的な豪放な大股歩き・闊歩が見られる。  時々軋んだようなお茶目を覗かせる、よく響く深みのあるストレートなトーンはしみじみ心地良い。  W. B.ishop Jr.(P)のポロポロした、簡潔な雄弁さのないタッチは、とても渋くて好ましい。  Dig(7:36)、。  It's Only A Paper Moon(5:26)、。  Denial(5:42)、。  Bluing(9:58)、。  Out Of The Blue(6:17)、。  Conception*(4:02)、。  My Old Flame*(6:32)、。  *:CD Only  Miles Davis(Tp)、J. McLean(As)、S. Rollins(Ts)、W. B.ishop Jr.(P)、Tommy Potter(B)、Art Blakey(Ds)、Release Date: Oct 5, 1951。

♯♭♪ (*^.^*) : Vivica Genaux 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vivica Genaux Un bacio un bacio ancora Agitata da due venti 1 Mura Felici Sposa, son disprezzata   Donizetti/ Il segreto per esser felici Nella fatal di Rimini Popolo amici sanguinosi allori      Handel/ Splenda l'alba in oriente Semele : Turn, hopeless lover Hence, Iris, hence away But hark... Prepare then Ariodante : Spero per voi, si, si Rinaldo : Venti turbini Alcina : Sta nell'ircana   Rossini/ Semiramide : -1~ Ah! quel giorno ognor rammento L'Italiana in Algeri : Cruda sorte, amor tiranno Tancredi : O patria... di tanti palpiti   Vivaldi/ Griselda S'odo qual rio che mormora La fida ninfa : Destin avaro Alma oppressa Bajazet : Sposa son disprezzata 1 Son tortorella Qual guerriero in campo armato Griselda : Agitata da due Venti 1 2 Farnace : Nell'intimo del petto 1   Hasse/ Padre ingiusto, sposo ingrato Or la nube procellosa Per questo dolce amplesso Ah che mancar mi sento Di quell'acciaro al lampo Vede il nocchier la sponda Piange quel fonte 1 Come veder potrei Ti laschio in ceppi avvinto Bella etade avventurosa Parto qual pastorello   Broschi/ Idaspe : Qual guerriero in campo armato Ombra fedele anch'io   Bellini/ I capuleti e i montecchi   Giacomelli/ Quell'usignolo Riccardo Broschi : Qual guerriero in campo armato

♯♭♪ (*^.^*) : Concha Buika 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Concha Buika ♫ Top Tracks for Concha Buika * 0 1 Niña de fiesta + Bailando mi pena Casi Uno Nos Hizo Falta Tiempo 1 No Habra Nadie en el Mundo Tu caramelo Volver, volver 0 1 2 3 Mentirosa Mi Niña Lola 1 Nostalgia‬‏ La Boheme 1 New afrospanish collective 1 Ojos verdes La falsa moneda 1 2 A Mi Manera‬‏ Spmos Nostalgias 1 Bahia negra En el mismo lugar Concha Buika 1 Ay de mi Primavera Nostalgia 1 en el mundo 1 La niebla NOS HIZO FALTA TIEMPO STAND BY ME Mariza Feat No habra nadie NOSTALIGAS Dame Veneno 1 TEATRO Miénteme bien 1 joder ke contenta My one and only love JODIDA PERO CONTENTA MiRaMe Te camelo Concierto Culpa mía III Festival Frigiliana 3 Culturas Las Cuarenta

♯♭♪ (*^.^*) : Colbie Caillat 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Colbie Caillat * Turn your lights down low Try Turn the lights down low Realize 1 We Both Know Hold on 1 If You Love Me Let Me Go Puzzle Pieces Breakthrough Favorite Song Never Gonna Let You Down Tell Him Have Yourself A Merry Little Christmas I Never Told You I Do No Lies Letters to Juliet - You got me Fearless Bubbly 1 Older Begin Again Killing Me Softly Capri Falling For You Lucky In Love Again Fallin' For You Falling for you legendado Midnight bottle Circles Battle 1 Fearless Magic Blaze Happier Rude stay with me The Little Things Capri You Here Comes The Sun Brighter Than The Sun What I Wanted to Say  Something Special Bubbly You Got Me 1 You got me Feelings Show Midnight bottle It Stops Today When the Darkness Comes Magic Oxygen 1 Falling for you Kiss The Girl Gypsy Heart 2014 -f Best Songs  |  Greatest Hits -f Colbie Caillat -f


nice!(130) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2030

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -27(Google Maps ストリートビュー)式根島-4(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2030

遙か向こう、蒼い山が海に潜り込んでいる辺りに、ちょっと灰青がかった、すらりとした身のこなしの巡視船が見える。  周りの船と比べるとやはり大きいので、きっと10,000トン?は、あるだろうと昨日見た新聞で知ったことを話す。  “今日のことは覚えていて、将来たぶん思い出し振り返る事が出来るだろう”という尾ひれ付きの大人びた!?話だった。  自分の意識上の存在が大きいのか、小さいのか、このままの意識で良いのか、どう変わればいいのか。  

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Willi the Pig - Live at Williso Jazz Festival     ジャケットは、とても明快なピンクのPigのシルエット。  46分の圧倒的なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションは美的秩序を保ち、全編切れ目がなく、ひとつの交響詩のように長い間の感銘が得られる。  Willi the Pig - part1(24:26)、圧倒的な戦慄の沸騰する濃密なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションの合奏、I・シュバイツアー(P)、J・チカイ(Ss)の目眩く絶頂の歓喜に、たちまち魂が奪われる。  リードの優しいメロディーはとてつもなく、澄明・清冽でありハートに語りかける。  心地良いカラルシスが提供される。  Buschi Niebergall(B)のソロは激しいボーイング。  J・チカイ(As)の求心的耽美・インテリゼンス溢れるフリー・フォームブローイングはとても直接的なメッセージを感じることが出来る。  Willi the Pig - part2(21:58)、前曲からの継続、ベースとJ・チカイ(As)のデュオがあり、実に、すばらしい!リードを聴かせる、やがてI・シュバイツアー(P)とBuschi Niebergall(B)のデュオに移り、燦たる流麗・・繊細・絢爛のピアノを披露。  静かに消え入るようにI・シュバイツアー(P)のプレイが終わる。  J・チカイ(As)の眠れる獅子の目覚め、ドラム、ベースの興奮の戦慄、心地良い粘着力・くっきりした音色、鮮やかな色彩にとても満足。  執拗な繰り返しが解かれフェイドアウト。  J. Tchicai(As,Ss)、Irene Schweizer(P)、Buschi Niebergall(B)、Makaya Ntshoko(Ds)、Release Date:Aug 30, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Victoria de Los Angeles 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Victoria de Los Angeles L'altra Notte In Fondo Al Mare Chants d'Auvergne Muntanyes del Canigó El rossinyol La dama d`Aragó La filadora Muntanyes regalades La filla del marxant La presó de Lleida El bon cacador El Cant Dels Ocells   Federico García Lorca./ Anda jaleo   Canteloube/ Chants d'Auvergne : Baïlèro Jayme Ovalle/ Azulão   Granados/ Goyescas : La maja y el ruisenor   Arrigo Boito/ Mefistofele : L'altra Notte In Fondo Al Mare   J. Turina/ Triptico : Farrucca Nr. 1   Manuel de Falla/ La vida breve  : -f La Vida breve : Allí está! Riyendo Asturiana Vivan los que rien Siete canciones populares españolas   Villa-Lobos/ Bachiana Brasileira nº 5 1   J.P. Martini/ Plaisir d´amour   Copeland/ El Amor Brujo : Song of the Will O' the Wisp   Joaquín Turina/ Saeta en forma de Salve   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne andro lontana   Chausson/ Poème de l"amour et de la mer   Berlioz/ Les nuits d'ete, Op. 7   Fauré/ Requiem : Pie Jesu Clair de lune   Massenet/ Manon : Je suis encore tout étourdie   Franck/ La Procession   Ravel/ L'enigme eternelle   Verdi/ Otello : Dio ti giocondi Simon Boccanegra :  Ernani : Sorta E La Notte / Ernani! Ernani, Involami   Rossini/ La Cenerentola : Nacqui all’affanno Il Barbiere di Siviglia : Una voce poco fa 1  Bizet/ Habanera   Puccini/ Gianni Schicchi :  O mio babbino caro Suor Angelica : Senza mamma, o bimbo, tu sei morto Ah! Son dannata! madama butterfly : duet -1 -2   Haendel/ Dixit Dominus (Psalm 109)   Bach/ Mein gläubiges Herze, Cantata BWV 68    Mozart/ Exultate, jubilate   Brahms/ Dein blaues Auge   Wagner/ Lohengrin -f Tannhäuser -f

♯♭♪ (*^.^*) : Coleman Hawkins 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Coleman Hawkins ♫ Top Tracks for Coleman Hawkins * 0 1 Summertime Newk Meets Hawk Straight ahead  It Never Entered My Mind Lover Man April in Paris The Day You Came Along Someone to Watch Over Me After Midnight Tres Palabras Sophisticated Lady Mack the Knife Desafinado Remember You a tune for the tutor Meditation DUKE ELLINGTON MEETS There Will Never Be Another You BEN WEBSTER ENCONTEURS Someone To Watch Over Me Out of Nowhere My Man Lady Be Good Quintet South Of France Blues I love you Body & Soul & Charlie Parker, Lester Young -1 Ballade Indian Summer The Stampede

♯♭♪ (*^.^*) : Cocteau Twins 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cocteau Twins ♫ Top Tracks for  Cocteau Twins *  Por Beatrix  Alice 1 Carolyn's Fingers Why Do You Love Me? Crushed 1 Cico Buff Persephone Lazy Calm Donimo Summerhead Bluebeard Evangeline Wax And Wane Peel Session Treasure Sugar Hiccup Pandora Four Calendar Cafe Pearly Dewdrops' Drops  Musette and Drums Heaven or Las Vegas Cocteau Twins Millimillenary Know Who You Are.. The Spangle Maker Fifty-Fifty Clown Those eyes, that mouth Cherry Coloured Funk Sea Swallow Me Raphaelites Serpentskirt sugar hiccup Aikea Guinea Donimo Amelia Violaine Iceblink Luck This Mortal Coil Carolyn's fingers Love's Easy Tears Heaven or Las Vegas  Iceblink Luck Lorelei My Truth Pearly Dewdrops Drops seekers who are lovers 1 Pink Orange Red Circling Girl  full album* :  HOLV Live 1990 w Soundboard Synch -f 1996 Royal Albert Hall Live -f


nice!(142) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2029

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -26(Google Maps ストリートビュー)式根島-3(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2029

夏、バイシュクルで乗り付け、満ち潮時であると居ても立ってもいられず、パンツひとつになり、甘く暖かい満ち潮にザンブ!!と身を投げ出す。  揺らめく波紋が白い砂底にアラベスク模様となって映し出される、無限にたゆたう水中の光景は別世界。  夏の終わり友人と出かけ、秋風の吹き始めた頃、誰もいな居なくなったない大海原を眺め、潮風に吹かれ長いこと話をした。  人生の行方、不安や希望・刹那が交錯した口調で、半日も続けて飽きなかったことがある。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Candentia Nova Danica :     カッパを想わせる幅広・尖った鼻、M字に秀でた額、痩身をボトルネックのセーターで包みメンバーに合図を送る!?思惟漲る顔のジャケット。  アルバムタイトルの、”デンマークの新しい波”は、”ニューヨーク・コンテンポラリー・ファイブ”や”ジャズ・コンポーザーズ・ギルド”で学んだ、J・チカイ率いる気鋭のメンバーで構成するフリーJazzオーケストラの名称。  トーキングドラムなどの数々のアフリカの民族楽器は放つ、心地良い解放感がこのアルバムの印象を決定付ける。  天井桟敷で聴いておるような、高い天井のホールの響きが入った、オフマイクのクラシック音楽風収録は、否応なくインプットされてしまう。  谷底から吹き上がるJ・チカイ(As)はベールに覆われくぐもった風に聞こえる。  曲想は、シカゴ派などとは明らかに異なっており、フリー・フォームでもあり、とても新鮮さに覆われていると感じてしまう。  北アトランティックの風土の風とでもいうか、冷めた風な叙情・澄んだリリック感・祈りに似た深い思惟がサウンド、メロディーに表出している。  屈曲・押さえつけられた圧を弾き・はねつけ、炎上させるエモーションの燦めき見あたらず、妖しいく変幻自在に表れる青白いオーロラ、揺れ動く攻撃対象を失ったよんどころない自由。  アフリカ・ポリリズムから熱い地平のエモーションの提出を受けておる。  J. Tchicai(As,Prc)、Karsren Vogel(As)、Hugh Steinmetz(Tp)、Kim Menzer(Tb)、Max Bruel(Bs,P)、Stffen Anrdersen(B)、Ivan Krill(Prc)、Giorgio Musoni(Prc)、Release Date:Oct 27,1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Vesselina Kasarova 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vesselina Kasarova Mozart/ Come ti piace imponi 1 Deh, se piacer mi vuoi Venga pur, minacci, e frema Ma che, sempre l'istesso . . Non più di fiori 1 2 Ah perdona il primo affetto Parto, parto, ma tu ben mio 1 2 3 4 Oh Dei, che smania è questa Non ho colpa 1 Voi che sapete records Mozart Arias Ah se fosse intorno al trono Deh, per questo istante solo Batti Batti o Bel Masetto Terzetto 'Se al volto mai ti senti   Handel/ Con l'ali di costanza Il Trionfo del Tempo e del Disinganno Verdi prati Sta nell'ircana Scherza infida 1 -1 -2 Alcina -1~ Dopo notte Fiero incontro Ombra mai fù Con l'ali di constanza   Verdj/ O don fatale Fu la sorte dell'armi a' tuoi funesta Bellini/ Romeo Entrance aria Deh tu, bell anima E questo il loco...Ah! se tu dormi I Capuleti e i Montecchi 1   Rossini/ Oh patria/di tanti palpiti "Amici, in ogni evento m'affido a voi", Contro un cor che accende amore Una voce poco fa 1 2 3 4 5 Cruda sorte, Amor tiranno 1 Nacqui all'affanno Kavatine Rosina L'italiana in Algeri Perche turba la calma 1 Per lui che adoro Pensa alla patria Di tanti palpiti Amor possente nome Ah! quel giorno ognor rammento Il barbiere di Siviglia   Donizetti's / O mio Fernando 1 2 Akt 3 aus LA FAVORITA Que faire... Sol adore de la patrie Per Questa Fiamma ... Pensate Che Rivolti   Saint-Saens/ Mon coeur s'ouvre а ta voix 1 2   Berlioz/ Se Romeo T'Uccise un Figlio La Mort de Cléopâtre D'Amour l'ardente flamme ORPHÉE ET EURYDICE   Offenbach/ Bonjour, monsieur, je suis la bonne   Bizet/ Carmen-f Scène Première: Chanson Habanera Carmen - Act II -1 -2 -3 End Act III Final Scene Près des remparts de Séville   Massenet/ Pourquoi me reveiller? Charlotte's Letter 1 Mi lusinga il dolce affetto 1 2 Werther! Werther! Air de la lettre   Le Cid/ Chimène : Pleurez, pleurez mes yeux   Gounod/ Ô ma lyre immortelle   Giovanni Battista/ Il Pianto di Maria da cantarsi davanti al sepolcro   Haydn/ Arianna a Naxos -1 -2   Schubert'/ Im Frühling 1 Gluck/ Orphee et Eurydice-f Qu'entends-je? Qu'a-t-il dit? Amour, viens rendre à mon âme J’ai perdu mon Eurydice   Dvorak/ Moravian Duets   Tchaikovsky/ Mad of Orleans   Lisa/Pauline duet Pikovaya Dama-f Queen of Spades-f   R Strauss/ Der Rosenkavalier: final duet- Ist ein Traum/Spür nur dich allein Day mi, Bozhe, krila lebedovi Moscow «LIVE-f Begegnungen in Bulgarien Ya Kazhi Mi Bulgarian Soul -1 -2 -3 -4 Portrait -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 0 1 2/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Clifford Thornton * 0 The Gardens of Harlem -f city blues The Panther and the Lash -f New Art Ensemble pan African festival Speak With Your Echo  huey is free Brotherhood Communications Network - Festivals and Funerals -1 -2 New Art Ensemble - O C.T Shango Aba Ll` Ogun We Have Come Back - Archie Shepp -1 -2 Infinity Of The Universe Black gipsy Coral Rock Yasmina huru -1 -2 Uhuru (Dawn Of Freedom) -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Christina Aguilera 1/ ☆□You Tube Search :     ♫Top Tracks For Christina Aguilera * Candyman Live With Me Hotel California El Beso del Final We Remain Genie In A Bottle Oh Mather Pero Me Acuerdo De Tí I Turn To You Por Siempre Tú Keeps Gettin' Better The Voice What A Girl Wants Express Falsas Esperanzas Feel this moment LIVE Maroon 5 - Moves Like Jagger The Voice Within Glam el beso del final Vanity Bound To You Beautiful Ain't No Other Man Fighter  Lil' Kim, Mya, Pink The Voice Within Woohoo Not Myself Tonight Can't Hold Us Down Fighter Save Me From Myself Hurt 1 The Voice Coaching Season8 Modelos & Andrea Bocelli Your Body Wheel of Musical Impressions Say Something Reflection Tough Lover Let There Be Love Dirty Do What You Wan Ven Conmigo 2015 NBA All Star Game Burlesque -f Christina Aguilera -f Stripped -f Back To Basics Tour 1 -f Greatest Hits of Christina Aguilera -f E! Special -f


nice!(199) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2028

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -25(Google Maps ストリートビュー)式根島-2(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2028

大きいのや小さくて無数の固まり、ゆっくりしたの・無駄に速く目の前を過ぎるもの。  体の透けた妙に長いもの、きっと別世界からの査察。  のびのび寛いでいるのを眺め、気持ちが吸い寄せられ、我を忘れる。  こころが奪われ新しい自分が出現するようだ、清々した爽快が“そよぐ”。   しっかりした程良く撓む松の枝が、海に向かって水平に張り出しており、漁網のロープが垂れていてそれに捕まって、上手い具合に、"亀の甲良"へは降りることが出来る。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Brass Project   :     Returning Exile*(7:41)、冷めた荘厳な宮殿の伽藍、J・サーマンのピアノとドラムの盛り上がらぬ淡々とした会話。   Coastline*(3:33)、ベース(フリー・フォームなボーイング)とドラムの追い駆けっこ。  氷河のような冷徹な静謐と思惟の移ろい揺らめきのピアノ。  リード(Ss)の乾いた悲嘆、置き去りにしたクレヨン。  The New One Two, Pt.1**(6:39)、静かに躍動するドラム、取り止めないことに一気一憂するピアノ、良く晴れた日、雪崩を滑走するピアノ。  The New One Two, Pt.2**(7:30)、いそいそ躍動するドラム、やる気満々でフリー・フォームブローイングのバスクラリネット。  Spacial Motive**(4:51)、追憶の鏡、忘却の雲、石壁に寄りかかり乗り捨てられた赤い自転車、冷ややかな躍動のドラム、連なることで自立するピアノ、空間の通り道・トンネルを張り巡らすリード。  Wider Vision*(8:26)、むっくりと起きあがり、そわそわと・スタコラサッサ駆け出す、忘れ物なのか?。  Silent Lake**(5:56)、静謐の空間、移ろい消えゆく余韻、束の間の幽玄の安らぎ。  灯籠の行進(Bcl)、秋祭り。  Mellstock Quire**()、夜風に吹かれそぞろ歩き、黒い森。  Tantrum Clangley*(11:13)、ドラムソロ、架橋工事現場は煌々たる光輝の独壇場。  All for a Shadow**(5:49)、星降る夜、松林を駆け抜ける、振り向くことはできぬ。  John Surman*(Cl,P,Ss,Bs,Bcl,Acl)、John Warren**(Cnd)、Chris Pyne(Tb)、John Marshall(Ds,Prc)、Chris Laurence(B)、David Stewart(Tb)、Henry Lowther(Tp)、Malcolm Griffiths(Tb)、Release Date:Apr 1, 1992。

♯♭♪ (*^.^*) : Veronique Gens 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Veronique Gens Fauré/ Au bord de l'eau, op. 8 no 1   Purcell/ Dido's Lament When I am laid in earth L'heure de l'opéra   Gluck/ Enfin, il est en ma puissance   Dardanus/ Cesse Cruel Amour De Régner..   Médée/ Ah! Nos Peines Seront..   Berlioz/ Les Nuits d'été op. 7: Sur les lagunes 1 Le spectre de la rose Villanelle L'île inconnue Absence Au cimetière Zaide L'enfance du Christ - Epilogue -1 -2   Pergolese/ Stabat Mater   Monteverdi/ Lamento Di Arianna   Ravel/ Alyssa -1 -2 -3   Debussy/ Claire De Lune Nuit d'étoiles   Faure/ Clair De Lune Le papillon et la fleur Au bord de l'eau Après un rêve Chi'io Ti Ceda?   Purcell/ Fairest isle all isles excelling   Handel/ Ogni vento L'alma mia fra le tempeste Ahi, nelle sorte umane Agrippina 1 2 Reportage sur l'Arperggiata avec une âme italienne   Mozart/ Concert aria K. 416 O Temerario Arbace Esci omai, garzon malnato La Finta Giardiniera Salzburg~* E Susanna non vien.. Don Giovanni cosi fan tutte 1 2 Tito Deh Per Questo Ch'io mi scordi di te?/Non temer Non mi dir Donna Anna Vorrei punirti, indegno Porgi Amor LND Figaro Three short arias

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Jordan 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Clifford Jordan * 0 1 Toy Bo till blue lights Everything Happens To Me Toy Spellbound evil eyes Black Sun OST - Scene B THE ADUENTURER Malice Towards None I Waited for You Charlie Parker's Last Supper Status Quo Dick's Holler Down Through The Years Cal Massey Confirmation The Theme & Announcements Splar Bridgework Prayer for Peace Powerful Paul Robeson Last Night When We Were Young Spellbound Ju-Ba (Morgan) Holy Land Angel in the Night I'll Be Around Old Bo Eat At Joe's Abracadabra Inward Fire Lush Life Spellbound Alias Buster Henry Eddie Harris Powerful Paul Robeson Eddie Harris Manteca Dr Chicago Scorpio H.N.I.C. Angelica Sophisticated Lady The Highest Mountain Charles Davis - Studio 1 records a touch of evil Soul Sender Moon-A-Tic Spellbound Silver City Bound Goodnight Irene Eye Witness Blues Vienna Biskit Maimoun Glass Bead Games Shoulders Billie's bounce One For Amos John Coltrane 1 Vienna Firm Roots Prayer To The People Toy Like Someone In Love Abracadabra Buddy Bolden's Call Ouagoudougou Soul Fountain Spellbound Bearcat Dear Old Chicago Blue Lights Reggae Au Go Jazz You're Driving Me Crazy Black Girl T.N.T. The Vamp Au Privave Portrait of a Brilliant Jazz Tenor Saxophonist The Highest Mountain; Live In MONTREUX JAZZ FES Straight No Chaser Context Big Band tokyo 1992 Von Freeman and Clifford Jordan Chicago Jazz Festival 1988  In The World -f Two Tenor Winner -f Roots -f CLIFFORD JORDAN: LIVE 1989 San Diego -f LIVE 1989 San Diego; CLUB DATE -f

♯♭♪ (*^.^*) : The Cure  1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for The Cure * To The Sky The Last Day of Summer Esten A Few Hours After This More Than This To Wish Impossible Things A Thousand Hours Plainsong Halo Friday Im In Love The Loudest Sound Catch Pictures Of You Cloudberry A Letter To Elise Uyea Sound Alt End Apart Cold Lovesong High The Caterpillar Just Like Heaven Lament Fascination Street Boys Don't Cry Primary Lullaby Close To Me 1 Cut Here alt.end The Perfect Boy Let's go to Bed The Last Day of Summer Cold Purple Haze All Cats are Grey 1 For Pain Love will tear us apart Plainsong The Kiss Fascination Street A forest 1 End of the world Lullaby Burn 1994 The Crow Trust live | Jordin Sparks


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2027

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -24(Google Maps ストリートビュー)式根島-1(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2027

寸分の狂いのない、狂信的な長い直線の造られた海岸線をしっかり守る、幾何学的な揺るぎない、かっちりした力が漲る土木工事を想い感心する。  この彫ったばかりのやや青味がかった、明るい黄土色のざらざらした肌は、ぼくらに根元的な爽快を与える。  夥しい数の五角や四角などの敷石の上に、たっぷりのアクアマリンが“たぷたぷ”、“滔々”、“ひたひた”と訪れる。  いそいそと押し寄せてくる潮に乗ってやってくる、黒い魚影が岸に沿って群れで遊泳する。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Private City   :     ジャケットの絵は灰紫、とても乾いた寂寥の吹き抜ける情緒のあるもの。  そぞろ歩く人々を見下ろした光景、斜光の影はコントラストが強い。  絶望と憂愁、それは遠い日、己に降りかかったもの・片意地はった強情の報い。  2曲は、当初バレエ、”Private City”のために書かれた。  情景連想の楽しみがある、極上の思惟の飛翔を堪能できる。  Portrait of a Romantic 1(7:03)、太い竹筒をそっと吹き込むような優しいバリトン・サックスのサウンドから始まる、やがてシンセサイザーの目眩く泉の目覚め・湧き上がりとなり、清涼な緑の風がそよぐ。  とても情緒たっぷりに、滔々と歌うバリトン・サックス(Bs)のささやかなビブラートと、滾々と清水のわき出る目眩くシンセサイザーは美しい。  On Hubbard's Hil(l4:33)、リコーダーで奏でる優しい憂愁・諦めのメロディーは草笛のようでもある。  朝露の燦めき・清冽、緑の風そよぐなだらかな草原の海である。  Not Love Perhaps(5:20)、ソプラノサックスの吹き鳴らす田園情緒の地平に覆い被さり浸食する、天上からのコーラス的な物・憂愁。  Levitation(4:06)、バリトン・サックスのゆったりした空想、取り止めない飛翔のようである。   Undernote(2:44)、無彩色の庭、一陣の風が舞い込み、クルクルと舞い上がり気持ち良さそうに遠ざかる。  The Wanderer(5:46)、ソプラノ・サックスとバリトン・サックスの会話、饒舌な小鳥さん幾度もうなずく白き土壁。  Roundelay(5:15)、ソプラノ・サックスの妖精、バリトンサックスの大きな樫の木は身体を揺すり歓待。  嵐の森の夜、詩の詠唱を始める妖精、ザワザワと枝を揺らし優しく呼応、素早く反射、いつしかサッ!と闇に融けてしまう。  The Wizard's Song(8:51)、シンセサイザーの泉の清冽は大きなストリーム、渓を駆け下り、思いっきり滝を降下、飛沫となり風に煽られ、舞い上がり、流され、押し上げられ、飄々とヒューヒューと山野を掛ける。  J. Surman(Styh,Ss,Bs,Ts,Rcd,Bcl)、Release Date:Dec 1, 1987。

♯♭♪ (*^.^*) : Veronica Cangemi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Veronica Cangemi Ritorna a lusingarmi   Giovanni Battista Pergolesi/ Missa di S. Emidio -1 -2   Cavalli/ Ercole amante : Ed a che peggio'. Panzarella Come solo ad un grido Tomb scene 'Gradisci o re Figlio, tu prigioniero? Sonno, potente nume Bella Iole, e quando mai sentirai Sol s'iinarcan gli emisferi Mormorateo fiumicelli Misera, ohime, ch'ascolto Amor ardor piu rari Veggio, o di veder parmi? Salva, nettuno Ahi che pena e gelosia Se ninfa al pianti E vuol dunque ciprigna   Mozart/ Lucio Silla : Vieni ov'amor t'invita aria de Lucio Cinna Nel fortunato istante Ah sì, scuotasi omai Vieni ov'amor t'invita Don Giovanni : -1~ Ho Capito La ci darem Finale Presto Presto via che venga Le nozze di Figaro : Deh vieni non tardar La clemenza di Tito : S'atro che lagrime Cosi Fan Tutte : Trio Rinat Shaham   Vivaldi/ Ottone in Villa   Handel/ Agrippina : Non ho cor che per amarti... Allegrezza, Allegrezza!! Con saggio tuo consiglio Rinaldo : Lascia ch'io pianga Alcina : Ballets Sta nell'ircana Vorrei vendicarmi All'alma fedel 1 tornami a vagheggiar Ariodante : Dite spera e son contento Se tanto piace al cor Neghittosi or voi che fate? 1 Agrippina : Voi che udite il mio lamento Non ho cor che per amarti.. Ezio : La mia costanza Finchè un zeffiro soave Misera ove son... Ah, non son io che parlo Finchè un zeffiro soave La mia costanza :  Il Trionfo del Tempo e del Disinganno : Tu del ciel ministro eletto   Gluck/ Orfeo ed Euridice Che L'innocenza giustificata   Vivaldi/ Orlando Furioso Come in vano il mare irato La farfalletta audace s'invola Destin avaro Ritorna a lusingarmi Orlando Furioso Catone in Utica la fida ninfa : Destin avaro 1 Dolce fiamma 1 Dite, oimè Agitata Da Due Venti 1 Griselda : Ombre Vane, Ingiusti Orro Agitata da due venti Ottone in Villa : Misero spirto mio

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Brown 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Clifford Brown  ♫ Top Tracks for Clifford Brown * 0 1 2 You'd Be So Nice To Come Home To Yesterdays Jordu What am I here for Step Lightly Flossie Lou Lanra Caravan Can't Help Lovin' Dat Man No Start, No End George's Dilemma Stompin' at the Savoy Easy Living Once In A While Love is a many splendored thing No More Sandu Memories of you I Get a Kick Out of You I cover the waterfront Brownie Eyes Where Or When Get Happy Jordu parisian Thoroughfare Cherokee Tenderly Clifford's Axe Donna Lee It Might As Well Be Spring & D.Washington, etc You go to my Head -1 -2  I don't stand a ghost of.. I can't get started Night in Tunisia Joy Spring What's New Valse Hot I'll remember april Wail Bait Stockholm Sweetnin' Minor mood If I Had You   full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : Celine Dion 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Celine Dion ♫ Top Tracks for Celine Dion * 0 1 Have you ever been in love 1 Immensité It's All Coming Back To Me Now 1 Alone Pour que tu m'aimes encore 1 Im Your Lady 1 2 3 You and I I Drove All Night 1 2 A Walk to Remember Power of Love 1 2 The Reason Aun Existe Amor 1 2 The prayer 1 2 If Thats What It Takes 1 To Love You More 1 I Love You 1 Ne Partez Pas Sans Moi 1 I'm alive 1 Power of the Dream Us 1 Miles to go 1 Sorry For Love 1 Je cherche l'ombre That's The Way It Is 1 3 A New Day Has Come 1 Immortality My Love You And I Délivre-moi Think Twice 2 Taking Chances Just Walk Away Et s'il n'en restait qu'une My Heart Will Go On 1 2 SKIES OF LA FULL SONG Si Dieu Existe Je ne vous oublie pas s'il suffisait d'aimer 1 I Knew I Loved You 1 If Walls Could Talk 1 J'ATTENDAIS On s'est aimé à cause Partout je te vois I'm Your Angel Calling You only one road 1 Because you loved me 1 2 I hate you then I love you 1 3 When i need you 1 I Surrender 1 Je sais pas Goodbye the Saddest World 1 All By Myself 1   full album* :


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2026

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -23(Google Maps ストリートビュー)式根島(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2026

トロリ~とした、甘い・清潔なしなやかに膨らみ、滑り、生き生きと活動する潮の下。  ゆらゆら揺れながら生まれ、白い砂地を這い周り・消えて行く、光の紋を眺め魅入ってしまう。  茶や薄い緑の海藻がひらひら、流されないように黒い足で岩にしがみ付いている。  心と気持ちをゆるゆると解き解し、そっと解放してくれる想い。  防潮堤の基礎を固めるための亀の甲良、天面を見事に面で揃え、夥しい数と徹底した精緻、海岸線に沿ってゆっくり湾曲している。 

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ Tales of the Algonquin/ SML1094/ LP   :     太古の農作集落のイラストのジャケット。  完成度は低く実験的な仕上がり、感銘はない、曲間は切れ目無く演奏される。  With Terry's Help(5:57)、S・サーマンの(Bs)は余韻のある冷めたサウンドで美しい平原を創造する、ドラムはフリー・フォームで反射・呼応する。  We'll Make It(6:10)、S・サーマンの(Bs)は速いフリー・フォームブローイングで荒野を疾走する、ドラムは冷ややか・絶妙に併走する。  The Dandelion(6:21)、ユーモラスなパーカッション、S・サーマンの(Bs)はたっぷりとした思惟のはためき、フリー・フォームドラムソロ。  The Picture Tree(5:50 )、シンセサイザーのたなびき、さまざまなリードの旋回奏法、速いリズム部門の呼応。  Tales of the Algonquin I: The Purple Swan(1:31)、シンセザイザーの演奏。  Tales of the Algonquin II: Shingebis and the North Wind(6:55)、J・サーマンは(Ss)で優しい田園情緒のメロディーを演奏。   Tales of the Algonquin III: The Adventures of Manabush(8:17)、J・サーマンは(Bs)で単純なメロディーの繰り返しつつ行進を続け、ドラムもタンタカ!・タンタカ!呼応。  Tales of the Algonquin IV: The White Water Lily(1:55)、(Ss)で激しいフリー・フォームブローイングで絞り上げる。   V: Wihio the Wanderer(4:38)、J・サーマン(Ss)は、渾身のフリー・フォームで旋回奏法を演奏、目眩く絶頂を目指しているようだ。  J. Surman(Bs,Ss)、Alan Skidmore(As,Fl)、Harry Beckett(Tp)、John Hoy Taylor(P)、John Warren(Tb)、Barre Phillips(B)、Eddie Harvey(Tb)、Harry Miller(B)、K. Wheeler(Tp)、Release Date:Jan 1, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Valery Afanassiev 1/ ☆□You Tube Search :     Froberger/ tombeau   Debussy/ des pas sur la neige   Rachmaninov/ preludes op. 32, nos. 5, 12   Tchaikovsky/ barcarolle   Scriabin/ preludes, op. 11 nos 2, 4, 1   Schumann/ andantino di clara wieck Grieg/ lyric pieces - book 3 - op 43 nos 1-2   Bach/ Clavier bien tempéré BWV 846 857 -part I(1:08:24) BWV 858 869 -partⅡ(1:13:54) - part III(1:17:06) - part Ⅳ(1:18:31)   Beethoven/ Piano sonata no.32 -1 -2   Brahms/ 4 Ballades op. 10,2 Rhapsodies op. 79,Klavierstücke op. 116(1:15:55) Klavierstucke op 117,118,119(1:11:14)   Chopin/ Nocturne in B-flat minor,op.9 no.1 mazurka in f minor   Wagner/ Elegy for piano in a flat major   Wagner-Liszt/ Elas traum Liszt/ Sonata in B Minor consolations nos. 3, 5 | Le Silence des Spheres/Молчание сфер -1 -2 -3 -4

♯♭♪ (*^.^*) : Cleo Laine 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Cleo Laine * 0 1 All Gone SKYLARK Never Smile Again My Funny Valentine Pierrot Lunaire The Summer Knows Every time we say good bye DRIFTING DREAMING A Time For Farewell The Look Of Love Don't Cry For Me Argentina Just The Way You Are The Streets Of London All I Love Is Fair Killing Me Softly Too Late Now Send in the clowns He Was Beautiful No One Is Alone Losing My Mind Time Does Fly The World Is One Imagine Not While I'm Around Embraceable You HOW, WHERE, WHEN A Time For Farewell Summertime He was Beautiful Feelings' sung Lies of Handsome men Losing My Mind Embraceable You Wish You Were Here Send in the Clowns Anyone Can Whistle I Remember Woman Talk If Bluesette Great British Singers Send in the Clowns Little Boat Oh Lady Be Good It Ain't Necessarily So Porgy and Bess medley I've got a crush on you TROUGH THE TIMES -f

♯♭♪ (*^.^*) : Cat Power 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Cat Power * 1 Speak For Me My Blueberry Nights Metal Heart Don't Explain Moonshiner Wild is the Wind Rockets nude as the news Make Me Feel So Bad Maybe Not Sea of Love The Coat Is Always On Lived In Bars He War 1 Evolution The Greatest 1 Wonderwall Werewolf Fool Ice Water Maybe Not Yesterday Is Here Naked If I Want To Werewolf He War I don't blame you The Moon Remember Me


nice!(149) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2025

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -22(Google Maps ストリートビュー)宮之浜海岸(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2025

鼻先を擽る押しつけがましい、潔い嬉しい爽快のエーテルが浮遊する松葉を踏み締める。  いつもの松の幹に“バイシュクル”を押しつけ、崩れそうな小石混じりの斜面を駆け上がる。  白いコンクリートの向こうをドキドキしながら覗き込む。  『ふ……っ!』アーチ状の波返し防潮堤の上に立ち、遙か下の方から優しく吹き上げる、僅かにねっとりヒリヒリした手荒い抱擁・歓迎を顔と頬で受け止め、口と鼻でお腹いっぱいに貪る。  『フ……ッ!』

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 1 2 3/ The Trio・The Dawn Sessions  :     オーケストラとトリオとの協演。  演奏は切れ目無く次の曲に繋がる、曲内に於いてもソリスト、テーマ演奏者、オーケストラによる助奏との調和・呼応・反射による美の生成は成就しておらず、いたずらに饗音の連なりである。  心地良いカタルシスなどの提供は皆目見あたらず。  ドラムは、痩せたアトランティックの半島の荒野に、ドタン!バタン!と石垣を積み上げる。  Conflagration、フリー・フォームの激しい熱気と思惟の摩擦、北方の厳しい気候でそそりたつ精神。  Malachite、シンプルなメロディーのユニゾンでの繰り返し、ドラムでフェイドアウト。  Nuts、ドラムのソロによる石垣の構築、ベースソロによる軽快なテーマの提出、オーケストラによる熱き溶鉱炉の稼働。  6's And 7's、疾走するテーマ、トロンボーンとリードの定位法的な展開、トランペットの放射で狂乱するが、やがてフェイドアウト。  B、大股散歩風のリードのフリー・フォームブローイング、実験的な演奏であり個々の演奏は呼応せず、美的秩序・テクスチュアーの構築は失敗している。  Afore The Morrow、西洋現代音楽風なオーケストラの持続的な演奏、一転しピアノのフリー・フォームによる散漫なテーマの提出。  北方の荒野に流れ着いた旅人は、失意の重い足で引き揚げる。  J. Surman(Ss,Bs,Bcl)、Barre Phillips(B)、Stu Martin(Ds)、Release Date:Jan 1, 1970。

♯♭♪ (*^.^*) : Vaclav Neumann 1/ ☆□You Tube Search :     Telemann/ Concerto for 3 French Horns and Violin   Suk/ Fantasie g-moll -1 -2 -3   Smetana/ Libuse A minha Pátria Die Moldau -1 -2 Prodana nevésta -Ouverture   Dvorak/ Symphony no.7 -1 -2 -3 -4 no.8 -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.9 -4 Violin Concerto -1 -2 -3 Cello Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -1 -2 -3 In Nature´s Realm op.9 Carnival Overture Rusalka -1 -2 Slavonic Dance op.46-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 op.72-1 -2 -4 -5 -6 -7 -8   Beethoven/ Leonora no.3 -1 -2   Gluck/ Che fiero momento Chiamo il mio ben cosi   František Chaun/ Pictures for Orchestra   Svatopluk Havelka/ Symphonic Fantasy   Rachmaninov/ Piano Concerto no.3 -1 -2 -3 -4 -5   Mahler/ Lieder eines fahrenden Gesellen -1 -2 -3 -4   Martinu/ Symphony no.2 -1 -2 no.3 -1 -2 -3 no.5 -1 -2 -3 -4 Rapsodia Concierto para viola Inventions for piano and orchestra -1 -2 -3   F.J. Strauss/ Horn Concerto in C minor op.8   Liszt/ Hungarian Rhapsody no.2 Hungarian Fantasia -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Chris Connor 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Chris Connor The Thrill Is Gone Angel Eyes  Ask Me Ballad Of The Sad Cafe I'm Glad There Is You Lonely Woman Love Life All This And Heaven Too Come Fly With Me The Thrill Is Gone  A Taste of Honey It Might As Well Be Spring Time Out For Tears My Funny Valentine Chinatown My Chinatown  I Love My Man Somebody Loves Me Feeling Good what is there to say Stella by Starlight The Night We Called It a Day A Cottage for Sale Fascinating Rhythm When The Wind Was Green Meantime Spring Is Here But Not For Me JEEPERS CREEPERS Lover Come Back to Me Embraceable You From This Moment On Try a Little Tenderness Moon Ray A Foggy Day I HEAR MUSIC Poor Little Rich Girl Clap Yo' Hands Summer Time  I've Got a Crush On You Don't Wait Up For Me A Taste of Honey Chinatown my Chinatown Moonlight in Vermont Just in Time It Don't Mean a Thing Somebody Loves Me Lot Of Living To Do Old Devil Moon Something's Coming Strike Up the Band  Senor Blues

♯♭♪ (*^.^*) : The Cars 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Cars * 1 YOU ARE THE GIRL Heartbeat City I'm not the one Drive Magic Just What I Needed 1 CANDY-O Night Spots Let's go! Since I Held You It's All I Can Do Double Life Shoo Be Doo You Can't Hold On Too Long Got A Lot On My Head Lust For Kicks Looking For Love Break Away Silver Magic The Cars Unlocked Trailer Tribute to Ric Ocasek Hello Again Stranger Eyes Cruiser Running To You My Best Friend's Girl I'm in Touch With Your World Good Times Roll You're All I've Got Tonight Bye Bye Love Moving In Stereo & All Mixed Up  full album* :


nice!(163) 
共通テーマ:音楽