So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の釣り師-1963

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -District of Squamish (Google Maps゚で見る)沖縄 -1  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1963

光彩をうしないつつ後退、山端に浮かぶ雲は 高く、秋風にとばされ霧散する。  青い空に積乱雲がそびえ、酷熱の日光が漲る、白暑の虚無は、すっかり跡形もなく無彩色となった。  宮殿の炎上するような、積乱雲の燦爛たる夕焼けを記憶の中に仕舞う。  ダージリンの精妙な半透明が、第七銀河への航路を開いてくれる。  フライフィシングの情報を集めてみた。  金木犀か銀木犀の発露、 匂いの源泉をなんとか見つけ、どれほどもものか確かめたい、そんな衝動が頭をもたげ、どっかり居座る。  きっと単純に、匂いを頼りにしてはならないと、真っ先に思う。

♯♭♪ (*^.^*) : Gil Evans 1 2 3 4/ The Individualism of Gil Evans  :     ジャケットは、白磁の質感の灯火を想わせる造形、横からの光で濃い影、疎外感に包まれる不思議な余韻。  G・エバンスの分厚い、独得の響きのサウンドの魅力の秘密が詰まっている。  フレンチホルン1~2本そして、トランペット2~3本、トロンボーン2本、チューバ、木管5本の多管編成、しかも独得の和音を吹き上げ・たなびかせ・あたりを包み込むのさ。  生成・提出する宇宙、なんだかあたりは薄暗く、淡青色の靄が立ちこめているようだ。  薄ら陽のように秘やかに息づき、そして燦たる夕陽のように 残照がくるめいて、希望に満ちておる。  もぞもぞ躊躇しつつ、ハタ…*・ハタ…*と燃え立つ生への愉悦である。  Time Of The Barracudas(7:26)、管のアンサンブルがあたりにいっぱいに拡がり、咽び上げる思惟たっぷりのW.Shorter(Ts)のブローイング、管弦のオブリガートはゆったりと広々気分に包まれた充実。  Kenny Burrell(EG)の余裕たっぷりの訥々とした詩情のある爪弾き、Elvin Jones(Ds)のソロは、胸の透く弾劾・斧の打ち下ろし。  The Barbara Song(9:59)、木管のトレモロで始まる、打弦の転がりテーマの発表・簡素・明快な展開。  妖しい管弦の草原は次第にグングン上昇する充実、そして祝祭・炸裂は控えられている。  息の長い伸びやかな気持ちの良いブローイング、管弦のたゆたう色彩・寂寥のメロディーなど実に聴き応えがある。  Las Vegas Tango(6:35)、優しい解りやすい諦めと憂愁のテーマを想わせ、伸びやかに胸を張って晴れやかに提出される。  電気弦とホーンアンサンブルが叙情いっぱいのメロディーを際だたせる。  管弦アンサンブルがよろこびの表情で、喜々として繰り返し盛り上がる、爪先で近づき息を潜め、一気にホーンが被さる。  Flute Song/Hotel Me(12:29)、中東風を想わせる魅力的なテーマ、木管で 提出、賑やかなブローイングのユニゾン、電気弦の弾き、打弦の打ち込み大工仕事、ホーンの放射・木管の響管・”大工や左官屋達の酒盛り・饗演 - 梶井基次郎”・浪費を忘れた情熱の入れ込み・傾斜、思惟は果てしなく膨張し拡散し広大に膨らむ。  際だつElvin Jones(Ds)のヨロコビ溢れる大理石の宮殿の構築。  El Toreador(3:26)、T. Jones(Tp)が叙情的なテーマを滔々と朗々と気分良く放射、やがて黄昏れ哀愁が自然と分泌される。  ミステリアスな雰囲気の別世界にしずしずと侵入、パルテノン神殿風の石造りの建物、廃墟に天を覆う旺盛な植生の繁茂、石畳の草原の向こうに黒い森を想わせる。  Nothing Like You(2:36)、W.Shorter(Ts)の颯爽と意欲剥き出しの気持のいい速いテンポ、味わい深いブローイング。  ホーンアンサンブルの意欲満々の疾走、何か愉快な企み・そそのかしを予感・期待させてくれる。  Concorde(7:39)、ホーンのスリリングなテーマの繰り返し、木管・リトゥル・インストルメントが次々に展開、管弦のユニゾン、P.Woods(As)の聴き応えある流麗・奔放・積極的な、余韻のない”職人芸”が楽しめる。  Spoonful(13:46)、電気弦のタラタラした弾き、打弦のドロドロした徘徊・覚醒の跳躍、ホーンのたっぷりの矯め、ハッ!とする明快・小気味よい押し出しのW.Shorter(Ts)のブローイングは辺りを睥睨・黙らせ、草木も聞き惚れる。  打弦がなんとか締めくくる、不満足なエピローグ。  W.Shorter(Ts)、P.Woods(As)、T. Jones(Tp)、Kenny Burrell(EG)、Elvin Jones(Ds)、Release Date: Sep 1, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Nikolaus Harnoncourt 1/ ☆□You Tube Search :     Schmelzer/ Sonata a cinque Purcell/ King Arthur   Monteverdi/ Orfeo -Sinfonie e Moresca Vespro della Beata Vergine~   Vivaldi/ Agitata da due venti   Schumann/ GENOVEVA -1 -2   Beethoven/ Symphony no.3 2nd -1 -2   Mozart/ Symphony no.38 -1 -2 -3 -4 La clemenza di Tito* Le Nozze di Figaro- Overture Don Giovanni - Overture and start of scene 1   Bach/ Orchestral Suite n 1 BWV 1066 -1 -2 n 2 BWV 1067 -1 -2 n 3 BWV 1068 -1 -2 n 4 BWV 1069 -1 -2 Brandenburg Concerto no.2~ no.5~ no.6~ Matthaeus Passion -1~ John Passion, BWV 245 -1 -2 -3 -4 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 -13 BWV1 -1 -2 -3 Cantata no.61 -1 -2 -3 Cantata no.147 -1 -2 -3 BWV152 BWV 153 Magnificat BWV 243 -1 -2 -3 Mass in B minor: Agnus Dei, Dona nobis pacem   Haydn/ Armida Scena di Berenice -1 -2 Die Schöpfung -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 -13   J.Strauss/ Die Fledermaus - Overture Deliriums -1 -2 Morgenblätter A Woman's Heart Schatz Walzer

♯♭♪ (*^.^*) : Vera Lynn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Vera Lynn ♫ Top Tracks for Vera Lynn * 0 1 Yours Sincerely Stars Fell On Alabama Auf Wiedersehn That Lovely Weekend THE ROSARY Alone Faraway Places It Hurts To Say Goodbye Sunrise sunset The little boy that Santa Clauds forgot A Nightingale Sang In Berkeley Square The White Cliffs of Dover My Son, My Son Always in my heart Little Sir Echo Its a Lovely Day Tomorrow The White cliffs of Dover Goodnight Children, Everywhere After The Rain We'll Meet Again Mexicali Rose We'll Meet Again When I Grow too Old to Dream Lili Marlene White Cliffs Of Dover Yours You'll Never Know When The Lights Go On Again 1 Crying My Heart Out ForYou Land of Hope and Glory Have I Told You Lately That I Love You The Bells Of St Marys harbour lights Up The Wooden Hill To Bedfordshire Impersonation (Tribute) | We'll Meet Again 90th birthday

♯♭♪ (*^.^*) : Andina 1/ ☆□You Tube Search :     Music of the Andes 1 2 3 4 INKA MUSIC 1 2 CARIQUIMA CHUWA YACU THE DOOR OF THE WIND Chano Diaz Limaco sillustani katary la melancolia Adiós pueblo de Ayacucho Iscaywayra grandioso eres tú yo navegare OSWALDO CUSCO PERU MUSICA ANDINA PERUANA El condor pasa 1 2 Llaki Runa 1 Wayrapa Muspuynin CHIRAPAQ Te sigo queriendo DAWN IN THE ANDES Otavaleno TURISMO AYACUCHO Serranos Adios Pueblo de Ayacucho 1 2 Almendras, Ciruelos CAMINO DEL INCA HOMENAJE AL CONDOR machu picchu chuklla SUEÑO INKA DANZA DE LOS SICURIS Guerrero Inka Chamanes Desde Lejos


nice!(170) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1962

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Beaver Lake Trail (Google Maps゚で見る)沖縄  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1962

自在な発想、変幻自在、難解とも想える普遍性に満ちた自然音響、どちらも宇宙、地平、森羅万象に波動を発する。  明晰を極めた混沌の渦動、秩序ある無秩序。  感度の狭い、乏しい人物には同じ事の繰り返しにも想えるが、岸辺を倦まず洗う潮騒とは異なる。  いずれもそそり立ち、魂から肉体へ、内から外へ、個から複数の個へ、連帯から大自然システムへ情念が放射される。  歴然とした、必然と思惟を実態として備える。  豊饒、エモーションを浴びる。

♯♭♪ (*^.^*) : Gil Evans 1 2 3 4/ Into the Hot  :     ジャケットは、深紅のグラデーションを背景に左足を開き、両手を後ろやや上向きに突っ立っている紳士。  ギル・エバンスは、ここでは耽美へのこだわりを持ったリスナーの側面・顔を見せる。  ギル・エバンス・オーケストラと銘打っておるが、ギルのオーケストラでなく、総合監修を担っている。  ジョン・キャリシの作品を演奏するユニットと、セシル・テイラーのユニットでアルバムは構成される。  John Carisiの3曲と、Cecil Taylorの3曲が交互に配置されたアルバム。  Moon Taj(8:20)、12音音階、John Carisiの曲、ゆったりしたテンポで始まり後半速くなる。  インドの広い宮殿の中庭を照射する、月の光輝に浮かぶ白き陰影・澄明、はかない刹那の喪失を想わせるだろうか!?。  Joe Wilder(Tp)とEddie Costa(P)インプロヴィゼーションが、すばらしい!。  Pots(5:45)、C. Taylor(P)とJ. Lyons(As)の火の玉の奔流、圧倒的な濃密ソロで始まる。  A. Shepp(Ts)のフリー・フォームブローイングは新鮮で瞠目、『キャリコ!・キャリコ!、キュイン!・キュイン!』テイラーのブラックホールが駆けめぐる。  H. Grimes(B)のブンブン唸るワーヤー、S. Murray(Ds)のインパルスのさざ波の煽情。  ブラスのユニゾンのさり気ない絶妙の噴出は見事。  テイラーは言う『短時間にエネルギーを凝縮し、そして全体をしっかり構成することが重要なんだ。』と。  絶頂の霊峰が幾つか仕組まれた管弦楽風の魅力があり、パッション・情熱と思惟がそよぎの中で融けあい・反応・素早く反射することで、心地良いカタルシスを提出する。  Angkor Wat(6:21)、12音音階、John Carisiの曲。  John Carisi(Tp)とP. Woods(As)のインプロヴィゼーション、そしてEddie Costa(P)、Doc Severinsen(Tp)らのソロの突出が聴き応えあり、幻想的な雰囲気だろうか!?。  Bulbs(6:51)、フリー・フォームの壮大な叙情詩。  C. Taylor(P)、J. Lyons(As)、A. Shepp(Ts)、H. Grimes(B)、S. Murray(Ds)らの大理石の宮殿・集団的美の秩序構築への素早い呼応、屹立した激しい魂の飛礫の投げ合い。  Barry's Tune(3:40)、John Carisiの曲、躍動する4ビートアンサンブルの助奏、Barry Galbraith(G)の長いインプロヴィゼーションで始まる。  P. Woods(As)、C. Terry(Tp)、B. Brookmeyer(Tb)、Art Davis(B)らのインプロヴィゼーションと卓抜な流麗・華麗が聴き応えあり。  Mixed(10:11)、Cecil Taylorの曲、静かな靄のたなびき、緩やかに激しく奔走する大地と空気の息づき、モンゴルの緩やかな夜明け・草原の輝きを想わせる。  C. Taylor(P)、J. Lyons(As)、A. Shepp(Ts)、H. Grimes(B)、S. Murray(Ds)、Ted Curson(Tp)、R. Rudd(Tb)らのフリー・フォームのソロ、交響詩はとてつもないテンションの唸り・軋み・照射・爆発の連続。  落ち着いた後の、J. Lyons(As)のソロは一陣の緑風、一息つく。  R. Rudd(Tb)の心地良い木漏れ陽のシャワーを浴びて散歩、なだらかな勾配、緩やかなカーブの静謐に姿を消す。  作者は申す、『これは、……が恋に墜ちた時の感興なんだ。』と。  P. Woods(As)、C. Terry(Tp)、B. Brookmeyer(Tb)、Art Davis(B)、Joe Wilder(Tp)、Doc Severinsen(Tp)、Eddie Costa(P)、C. Taylor(P)、J. Lyons(As)、A. Shepp(Ts)、H. Grimes(B)、S. Murray(Ds)Release Date:Oct 10, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : New York Philharmonic 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -New York Philharmonic  A Concert for New York -1~ in Central Park Yulianna Avdeeva Alan Gilbert Rehearses Lisa Batiashvili 1 Trombone Section Principal Brass Quintet New York, New York Someone to Watch Over Me   William Schuman/ Symphony no.3   Ives/ The Unanswered Question Symphony no.2 -f -1~ no.3 -f   Roy Harris/ Symphony no.3 -1~ no.11 -1~   Curtis/ Non ti Scordar di me   Denza/ Occhi di Fata   Scriabin/ The Poem of Ecstasy ♪*   Magnus Lindberg/ Al Largo   Geroge Gershwin/ Rhapsody in Blue -1 -2 -3   Stravinsky/ The Firebird Suite -1 -2 Le Sacre du Printemps -f Petruschka -f The Song of the Nightingale -1 -2 L'Oiseau de feu   Takemitsu/ Requiem Chopin/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   Elgar/ Enigma's Variations   Bruckner/ Symphony no.8 Verdi/ La forza del destino   Handel/ Messiah Schubert/ Serenade   Beethoven/ Symphony no.1 -f no.5 -f no.6 -f no.8 -f no.9 -f -f Lenore Overture #3 Egmont Overture Piano Concerto no.5 Violin Concerto   Brahms/ Symphony no.1 -f no.2 -f no.4 -f Piano Concerto no.1 -f -f no.2 -f -f   Dvorak/ Symphony no.9-f   Mahler/ Symphony no.1 no.2 -1~ no.3 no.4 -f no.5 -f no.7 -f no.9 -f   Mussorgsky/ Night on the bare mountain   Tchaikovsky/ Manfred Symphony -f Symphony no.4 -f no.5 -f no.6 -f Piano Concerto no.1 -f -f   R.Strauss/ Walzer aus 'Der Rosenkavalier   Shostakovich/ Symphony no.5   Wagner/ Tannhauser Overture -1 -2 Prelude and "Liebestod" -1 -2 -3 Brünnhilde's Immolation -1 -2   JOHN BARRY/ Across The Sea Of Time

♯♭♪ (*^.^*) : Tony Williams 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tony Williams ♫ Top Tracks for Tony Williams * 0 1 Fred Mr Spock 'Proto-Cosmos Blackbird Sister Cheryl 1990 My Michelle Arboretum Takin' My Time Foreign Intrigue Clearways Creatures Of Conscience feat. Larry Young Big Nick Proto-Cosmos MILLION DOLLAR LEGS What You Do To Me Lifetime-Fred Inspirations Of Love Lifetime TONY Love Song 1 Echo Coming Back Home The coaster -1 -2 Hip Skip Hitting On Six Green Red Memory Bard's Song Extras Tomorrow Afternoon Barb's Song To The Wizard  Two Pieces Of One: Red Green Geo Rose Drum solo J.L ponty stanley clarke -1 -2 Tony Williams- 1 -2 -3 1972 Miami Vice Theme & Miles -1 -2 -3 -4 Saturday And Sunday~ One Finger Snap~ The Eye of the Hurricane~ Speak Like a Child~ Awesome in New York Stuttggart My Michelle Future2Future2 Live 2001 -1 -2 Snake Oil Emergency Nightmares

♯♭♪ (*^.^*) : Ana Gabriel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Ana Gabriel * Que Será De Ti Que Manera de Perder Oye Cielo Rojo Soledad  En La Oscuridad Jazmín ni un roce Eres Diferente Nos Faltó Valor Cielo Rojo Mi Talismán El Cigarrillo No Entiendo Simplemente Amigos Tu lo decidiste Fue en un cafe Fui yo Boda Negra Aquí Estoy Cigarrillo Sin problemas Barrera de Amor sin tu amor Eres todo en mi Lo se El cigarrillo 0 1 Hasta que te conoci Nadie sabe lo que tiene Me duele el corazon Estoy Tan Sola con letras Soledad De Aqui Para Alla Es el amor que llega HQLPNS A PESAR DE TODOS A Pesar De Todos Pacto de Amor Lo Se.!!! Yo no te hago falta EL ULTIMO ADIOS Te Amo luna ana gabriel 1 2 Quien como tu evidencias con letra Historia De Un Amor GUITARRA MIA LA DESPEDIDA Sin Tu Amo EAmiga Soledad La Reina  No Entiendo Mi Talisman Aqui Estoy Tu lo decidiste EVIDENCIAS HECHIZO Ahora RANCHERAS 5 DIAS Vicente Fernandez Parece Que Fue Ayer full album* :  Festival de Viña del Mar 2014 Viña Del Mar 2014 Completo Plaza Mexico 1998 Concierto Completo -1 -2


nice!(162) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1961

3.jpg

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Banff National Park: Lake Louise (Google Maps゚で見る)伊是名島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1961

これの終焉を見とどけるには、夜明けまで窓辺で過ご し、盗人や釣り人が袋を担いで足早に過ぎる影を目の当たりにしなければならない。  夜露に泣いた夏草を踏みしめて、朝ぼらけの道をゆかなければならぬ。  たとえば、オーケストラの演奏前のチューニングの不協和音とも、懐の広さ深さだけでも違いは歴然である。  さらにその持続力、一貫性をとってもはなはだ項垂れるばかりである。  Sun Raが一番、近いとも想う。 

♯♭♪ (*^.^*) : Gil Evans 1 2 3 4/ Out of the Cool  :     ジャケットは、黒い壁が破れた穴、高椅子に座り振り向いた紳士。  丘陵を乗り越えはるばるやってくる海洋風、白く乾いた外界を眺め窓辺に微睡む。  気怠い昼下がりの気分に呼応するような、寛いだサウンド・テンポで開始。  重厚なリッチな和音・部厚い管弦アンサンブルがゆったりと進行。  おやっ!?、と想わず嬉しくなるギターの弾きがあり、ズンズン・しずしずと溌剌と歩む。  明るい希望をどんどんまき散らし、疾走するヨロコビに満ちたホーン、エッジを擦ったようなギターの弾き。  次第にサウンドは厚みを帯びはじめ絢爛たるテクスチュアーが繰り広げられるよう、サックスが主題を受け継ぎさらりと咆哮。  低弦は黙々と力強く寡黙な精神で進行、電気弦が明快にテーマを繰り広げる。  明快な旋律は俄に大要をあからさまにしない、序曲や舞台音楽のようである。  フランス映画のシーンを想わせる洒脱な洗練された気分に包まれる。  荘厳なパルテノン神殿を想わせる、大理石の精緻、優しい石柱の膨らみ、見上げるようなフレームは確かな期待がやってくる空間。  記憶を辿るような、かわいい解りやすい主題が打弦で発表される。  次いでホーンが引き継ぎ、滔々と余裕たっぷりに放射され、部厚い弦楽アンサンブルが覆い被さり、過不足ない交歓がさらりと後腐れなく終わる。  ウエストサイド・ストーリー風のテーマ、モダンダンス風リズムを低弦が展開。  打楽器がギリシャ彫刻を切り出す。  部厚い管弦がホールいっぱいに、豪華な色調絵巻サウンドをぶちまける。  雄弁な凄腕・超越やり手の電気弦が原色のパテをベタベタ塗りたくる。  ホーン、サックス、管弦が次々に存分にこねくり回し・展開、曼荼羅のユニゾンを翻す。  ザクザクしたテンポを切り刻み、夢見るようにうそぶくように進行。  Nevada(15:33)、。 Where Flamingos Fly(5:11)、。 Bilbao Song(4:12)、。 Stratusphunk(8:03)、。 Sunken Treasure(4:20)、。 Sister Sadie [*]、。 Gil Evans(P, Arr, Cnd, Main Performer)、E. Jones(Ds)、Billy Barber(Tuba)、Budd Johnson(Ts,Ss)、Eddie Caine(As)、Bob Tricarico(Flt,Basson,Piccolo)、Release Date: Nov 18, 1960。

♯♭♪ (*^.^*) : Neville Marriner 1/ ☆□You Tube Search :     Baïlèro   Gilbert & Sullivan/ Yeomen of the Guard   Herbert/ Cello Concerto no.1   Michael Tippett/ Concerto for Double String Orchestra -Adagio   Handel/ Messiah -1~ Messiah, the trumpet shall sound Theme sublime of endless praise I Know That My Redeemer Liveth Concerto Grosso no.1 no.5   Stamitz/ Trumpet concerto in D -1 -2 -3   Hummel/ Trumpet concerto in E -1 -2 -3   Johann Wilhelm Hertel/ Trumpet concerto in D -1 -2 -3   Bach/ Adagios   Bellini/ La Sonnambula   Britten/ Men of Goodwill Les Illuminations for soprano and string orchestra, op. 18 -1 -2 1 Serenade for Tenor, Horn and Strings, op. 31 -1 -2   Lehár/ Merry Widow   Vaughan Williams/ Oboe Concerto -1 -2 -3 Norfolk Rhapsody no. 1 Romance For Harmonica   Erik Satie/ Gymnopedies no.1   Massenet/ Méditation de Thaïs   Borodin/ Nocturne   Pachelbel/ Canon   Rodrigo/ Concierto de Aranjuez -1 -2   Debussy/ Rapsodie for Alto Saxophone and Orchestra   Vivaldi/ Concerto in C Major L´estro armonico op.3-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8.1 -8.2 -9 -10 -11 -12 La Stravaganza Concerto 6 in G minor -1 -2   Schubert/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 no.5 -1 -2 -3 no.10 -1 -2 -3   Rossini/ Il turco in Italia -Ouverture Le Siege de Corinthe   Mozart/ Figaro -Overture Requiem -1~ Flute Harp Concerto -1 -2 -3   Serenade KV 361 "Gran Partita", Adagio Bassoon Concerto in B flat, KV 191-1 -2 -3   Haydn/ Die Jahreszeiten, Oratorio   Narcís Casanovas/ Christmas Responsory -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Tony Oxley 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tony Oxley Taunton1991 Convolution Solo - Incus #8 -1 -2 Ichnos 2 Howard Riley Diatoms Amass Javier del Castillo Starting Over Scintilla Dome of the Sheikh Lutfullah Tomorrow Is Here -1 -2 Aye Aye That's Your Lot Trio No.1. S.O.H. - lost in W.G. Free for Al  1995 Knitting Factory Tribute To Derek Bailey Cecil Taylor Cecil Taylor 2009 -1 -2 -3 Cecil Taylor , Anthony Braxton Quartet - London , 2007 Cecil Taylor - Poetry Reading, Bologna 2007  improvisation -1 -2 Nickelsdorf -2  Nailed -1 -2 Poetic Justice Joseph Holbrooke Trio : JH 98 - 2 -Cortical impro Howard Riley Trio - Quantum Cirrus Live French TV 1972 Holderness Orchard Romans d'Isonza 1994 bill dixon, William Parker Ravenna Jazz1985 the york alan skidmore quintet. 5 -Wheeler-Surman-Taylor-Holland Windfall Berchidda Binky's Beam Bill Dixon Trio 1997-1 Currents Going To The Rainbow -f Sad Ballade Not The Last Waltz  Bill Evans

♯♭♪ (*^.^*) : Amanda Miguel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Amanda Miguel * 1 ♫ amanda miguel y mas ♫ mis mejores musia de amanda miguel      Eso Se Llama Amor letra e imagenes 1 Media Hora Algo Tonto Simplemente amor 1 El pecado No Te Vayas a Morir Lo Vi La Escalera A MI AMIGA Pideme Asi Como Hoy Calia Castillos EL ME MINTIO DESIERTO Éxitos románticos Cenizas LAS PEQUEÑAS COSAS COSASmi buen corazon Ámame una vez más Castillos 5 Dias Las Pequeñas Cosas las pequeñas cosas EL GATO Y YO No Me Vas A Olvidar Perdón La carcajada No me vas a olvidar Dudas astillo VETE YA Pídeme Igual que un avion Esclavo y Amo mi rey era un monstruo de piedra Así No Te Amará Jamás Quiero un amor total CASTILLOS EN EL AIRE COMO UN TITERE


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1960

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Ashbridge's Bay Park (Google Maps゚で見る)与論島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1960

虫の合唱が次第に大きくなり、頂点に達するあたりにさしかかる。  しばらく止まりたい衝動 。  この嬉しい騒音は魅力に満ちている。  個は澄んだ力強い、気稟ある羽音であるが、地平で他と混じり合い溶け合う総体。  不躾、無節操に感じる夥しい連呼、連打、連奏である。  予兆と言うものがなくいきなり殺到してくる。  これには、音楽、作り物は太刀打ちできない。  前後がなく絶頂だけなのだ。  断続、高低、抑揚、句読点なしにそのまま鳴り続ける。

♯♭♪ (*^.^*) : Gil Evans 1 2 3 4/ Gil Evans & Ten  :     トランペト2本、トロンボーン2本、フレンチホルン、アルトサックス、ソプラノサックス、バスーンの多管編成、10名。  渋くて新しいリッチなGil Evansサウンドが詰まっている。  Remember(4:34)*、オリジナルとは違った、ゆったりした微睡むようなテンポ、ホーンが絶妙に融けあい、渋くてとてもいい・ホレボレするサウンド。  そよ風に誘われつつも、おっとりした夢見るように、ピアノ・管弦で始まる。  スティーブ・レイシー(Ss)の個性的な芯のある、タラタラとマイペースで噛みしめるように、散歩するような演奏がとりわけ聴き所、これは全編に及ぶ。  Ella Speed(5:50)、速くて快活、リードの目の覚めるような、精気漲る演奏がすばらしい。  管のユニゾンで展開される、ベースのボーイングに、弱音ホーンが、さらりとリズミックに放射、ピアノがリリックに慇懃な演奏。  Big Stuff(4:49)、劇音楽風の空間が広がり、勇壮なゆっくりした曲。  ホーンが混じり・融けあい・呼応・綾なすあたりは、しみじみ感じ入ってしまう。  このアルバムを最も印象づける曲。  Nobody's Heart(4:26)、淡い滲んだようなピーチカラーに染まりつつ、緩慢に無彩色に侵される充足の夕空があり、飄々と・おっとりと・ゆっくり吹き抜ける超高層風はとても穏やかで静謐。  滔々とゆったりと大地・天空の広がりを想わせる、重厚なアンサンブルが美しい。  ピアノとトロンボーンが見事に歌う、うっとりする響き。  Just One Of Those Things(4:26)、スティーヴ・レイーシー(Ss)の目眩く・速いソロは、アンサンブルと上手く融けあっており、とても新鮮であり好ましい!。  心に随喜が走り・満ち渡り、ホク!ホク!と歓喜が興るんだ。  管弦のオブリガートで颯爽と駆け出す、ピアノも負けじと澄明に歌う。  If You Could See Me Now(4:18)、タッド・ダメロン(Tad Dameron)の作品、黄昏れるようでもある諦観トロンボーン、流麗な憂愁・華麗が聴き応え充分。  Jambangle(4:57)、ブ ギウギ+スイング風の快活な曲、ピアノから始まるスティーヴ・レイーシー(Ss)の明瞭・明快な演奏で、たちまち気分爽快に包まれる。  トロンボーンのソロも楽しめる、ヨロコビのアンサンブルは充足の後ろ姿で閉じる。  Gil Evans(P.Arr)、S. Lacy(Ss)、Lee Konitz(As)、Louis Mucci(Tp)、*JohnCaeisi(Tp)、Jimmy Cleveland(Tb)、Bart Varsalona(BTb)、P. Chanbers(B)、*Jo Jones(Ds)、Nick Stabulas(Ds)、ほか、Release Date:Sep 6, 1957。

♯♭♪ (*^.^*) : Nelson Freire 1/ ☆□You Tube Search :     Papillions -1 -2 (live Toronto 1984) - Mozart, Schumann, Debussy, Scriabine, Villa-lobos, ALbeniz La Roque d´Anthéron - Schumann, Chopin, Gluck, Villa-Lobos   Villa-Lobos/ Alma Brasileira O Ginete do Pierrozinho A Lenda do Caboclo   Gluck/ Melodia da ópera Orfeo   Ravel/ Ma Mère l'Oye La Valse   Debussy/ Préludes book -1 -2 -3 -4   Saint-Saens/ Piano Concerto no.2-1 -2 Aquarium   Shumann/ Piano Concerto Grand Rondo Arabeske op 18 Fantaisie op 17   Bach/Myra Hess/ Jesu, Joy of Man's Desiring   J.S.Bach_ F.Busoni/ Ich ruf zu dir, Herr Jesu Christ   Brahms/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 no.2 -1 -4 Variation on a theme Intermezzo in la maggiore op. 188 nº2   Mozart/ Piano Sonata K 381   Chopin/ Piano Concerto no.2 -f -f -1 -2 -3 Ballade no.3 Barcarolle 1 Scherzo no.2 Nocturne in C minor, op.48 no.1 Nocturnes op 9 n°2, op 15 n°1, op 32 n°1   Schubert/ Gran Duo for Piano 4 hands C major D 812   Beethoven/ Piano Sonata no.14 Moonlight   Lutoslawski/ Paganini Variation   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 II Suite for Two Pianos Etude tableaux opus 39 #5 Liszt/ Piano Concerto no.1 1 no.2 Ballade no. 2 Sonata in B Minor Danse macabre "Totentanz", paraphrase on "Dies irae" Documentary (Co mplete)

♯♭♪ (*^.^*) : Tony Malaby 0 1 2 3 4/   ☆□You Tube Searchy :      ♫ Play List -Tony Malaby ♫ Top Tracks for Tony Malaby * Boogie Two Shoes URWUP Nameless Tenor Tantrums The Cry of...  Pigskin Rhymes Bright Remembered North Star Willy Whippoorwill Steals a Bow Malinke's Dance Line on Love Femårsplanen Song for Zeuthen The blessing Frisner -1~ Hammere Pete Jose Just One Of those Things Respira Jing Jing Pensamiento Paralelo Ballerina & Richard Bonnet -1 -2 Obambo Tamarindo -1 -2 & The Electric Be In The Spirit of Peter Kowald -1 -2 Dorotea la Cautiva @ TAMARINDO TRIO Samo Salamon Quartet Guarana Adagio Nasheet Waits on Lignum Drums Crosscurrent 3 - Wayne Horvitz New Quartet -1 -2 -3 -4 -5 Fable Houria Palabre Tony and Tim_0001 Mario Pavone NU UNIT BREATH OF BARK Pour J-F Macadam Drum Music Quasimodo 1 It Never Entered My Mind Morpio Holiday For Strings Brilliant Corners Split Decision Song for Anna Ballad for Hope Wabash Tony Malaby OCTET ARIA MISTERIOSO BALLADA PRELUDE No Hazmats St. piece Ches Smith's These Arches -1 -2 singularity trio Powder & Paint Resercho at The Tea Lounge pt. 2 Tuba Trio Steven Bernstein Tone Collector Tribute for Pat Myers Glorious John Hollenbeck Large Ensemble This is not America | Kapp det Gode Håp/Stranded Silver Eversears

♯♭♪ (*^.^*) : Alpha Blondy 1/ ☆□You Tube Search : (Côte d'Ivoire)    ♫ Top Tracks for Alpha Blondy * ♫ alpha blondy 100 tracks   Heal Me 1 2 Pardon La bataille d'Abidjan Reconciliation My American Dream Ouarzazate J'ai tué le commissaire Sebe Allah Y'e 1 Stewball Jerusalem 1 Vuvuzela Brigadier Sabari 1 2 3 Hypocrite 1 cameroun Sebe Allah Ye 1 Les chiens 1 Sciences Sans Conscience Multipartisme Sweet Fanta Diallo 1 Trop Bon Bogo Boulevard De La Mort Masada Miwa Lune de Miel Maimouna Miri Bloodshed In Africa Afriki Banana Jah Rasta Come Back Jesus God is One Mystic Night Move Desert Storm Fulgence Kassi Coco De Rasta Blesser sale raciste Guerre Civile Rasta Poue Travailler C'est Trop Dur J'aime Pas Ta Gueule Dieu Amour Papier Longueur Jerusalem I Wish You Were Here marijuana 1 Sebe Allah Y'e Cocody Rock Armée Française 1 Ca Me Fait Si Mal Zoukefiez Moi Ca Apartheid is Nazism Idjidja Kalachnikov Love Journalistes en Danger Miwa Peace in Liberia God Bless Africa Bory Samory Houphouet nous parle.. Yeye   full album*


nice!(189) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1959

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Athabasca Glacier Icewalks -1 (Google Maps゚で見る)沖永良部島 -1  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1959

同じ材でもこれまで変わるものだと、手仕事にいつも感心。  なぜ同じ値段なんだろう。  よくない事の始まり、進行中であろうか。  手遅れに相違なく、とんと我関せず。   オクラはアフリカ原産、発音は英語のものに由来と知る。  オクラのレシピ を調べてみたんだ。  パンを求めて外へ、バイシュクルでトウモロコシやカボチャ畑の中を進む。  白い雲に寂寥があり、憂愁がある。  夏の終わりを、万象の末端、片鱗に微かにであり、明確な思惟をもって感じる。  頬を撫でる風が乾いている。  光に優しさがある。

♯♭♪ (*^.^*) : eddie Hubbard 1 2/ First Light/ SR322/ LP    -f  :     燦たる躍動のリズム、スキップのリズムを突き出すベース、舞うような軽やかなラテンパーカッション。  そしてしなやかな陰影と憂愁に包まれる管弦楽、燦たる黄金の輝き・目眩く・超越的饒舌の響きを放つ解放のホーン、満たされたリッチな気分に浸ることが出来る。  ドンセベスキーの魅惑の世界、エモーションに絡みつかれ囚われてまう。  First Light 1(11:05)F. Hubbardの曲、Eピアノとベース、パカッションに揺り起こされ、ゆったりと大きく伸びをして目覚める。  潮風の高台で横殴りの真っ新の朝陽を浴び、燦たる黄金を放つ解放のホーン。  『トゥ…*・トゥ…*・トゥッ・トゥッ・トゥ・……♪、……♪、……♪』、クンビア風スキップのリズムを突き出す”情熱長弦”・R. Carter(B)。  きっぱり目覚めたホーンは、飄々と爽快をたなびかせ、次第にに気分が昂揚、目眩く放射の速度を増す、一切を振りきり”湾岸道路”を疾走、ゆっくり右周り、やがて南下する。  ラテンの明晰を弾けさせる、G. Benson(G)。  木管のトレモロ風のヨロコビの歓声は、艶やかな房州特有の照葉樹と砂浜に迫り出した竹林の戦ぎの様なんだ。  南方から押し寄せる気持ちのよい茫洋たる海流・黒潮、輝きを放ちキラキラ躍動する。  目眩く銀の海原、沸き立つ煌めきの海洋、ビョウ…*、ビョウ…*と吹き渡る海風。  風を呼び込み明るく跳躍、高く舞い上がり、巻き舌でおどける木管。  ラテンのゆったりしたうねりに絡みつく解放のリズム。  全身を弓のように仰け反らせ渺々と、思いっきり放射する黄金ホーン。  ビョウ…*・ビョウ…*と、燦々と燦めき流れる太陽風、何もかもはためき・煽られ・千切れ・吹き飛ばされる。  大きくカーブを切った岬で見失う。  Uncle Albert/Admiral Halsey 1(8:16)Paul & L. McCarthneyの曲、ゆっくりした呟きのような開始、ホーンが目覚め、辺りの木々の戦ぎが歌い始める。  木管の優しいオブリガート。  やがて、俄に何かに急かされるようにテンポが速くなり、パラ~*パラ~*と、バラ~*バラ~*と。  管弦楽の助奏で一気に元気づき、G. Benson(G)の甘い弾き、躍動、”ブルン~*ブルン~*”振り回す。  心地良い長弦の唸り、しなやかなストリングアンサンブルの助奏。  ”ヨヨ~*”と、もたれ掛かるような木管、トレモロを交え闊達に歌う、管弦楽の雑木林の丘の木立に姿を消してしまう。  Moment to Moment(5:42)ヘンリー・マンシーニの曲、ゆっくりと夕焼け空を見上げるホーン、優しさと憂愁の混沌とした所在ない心持ち。  しなやかな管弦楽の助奏、やがて木管の助奏に解けてしまう。  Yesterday's Dreams(3:55)ドン・セベスキーの曲、背後の岩山から降りてくる、一陣の涼風がひたひたと辺りを浸食。  優しい憂愁を帯びた管弦楽のオブリガートに包まれる。  岩山に立ち澄明なメロディーを歌い出すホーン、ミュートの甘い誘い、沈静の叙事詩の断片を投げつける。  辺りの房州竹の向こうから、憂愁の夜陰が染み出し流れ出す。  語りかけるようなホーン、夕闇に包む憂愁の管弦楽、明快・新鮮なベースの推進。  Lonely Town (From "On The Town")(6:59)R.バーンスタインの曲、木管と管弦楽で緩やかに静かに開始、ベースに導かれやがてホーンが滔々とリリックに、すばらしい叙情を放射。  ベースとパーカッション、Eピアノが躍動し始める。  自信たっぷりのホーンが、実にはればれのびのびとみごとな陰影で演奏、やがてアンサンブルの憂愁に絡みつかれ絶える。  Fantasy In D(6:55)*、。  F. Hubbard(Tp,Flghr)、A. Moreira(Prc)、George Marge(Flt,Clt)、H. Laws(Flt)、G. Benson(G)、R. Wyands(P)、R. Carter(B)、A. Moreira(Prc)、J. Dejohnette(Ds)、D. Sebesky(Arr)、Release Date:Sep 14, 1971。

♯♭♪ (*^.^*) : Nelly Miricioiu 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Nelly Miricioiu Al dolce guidami Sempre Libera A life for Art Rumanian folksong Memoria exilului romanesc : -1~   Respighi/ La Fiamma : -1 -2 -3   Cilea/ Adriana Lecouvreur :  Adriana! Maurizio! ... La dolcissima effigie Io son l'umile ancella Ecco il monologo Act 2 Act 3 Act 4-1 -2   Saverio Mercadante/ Emma d'Antiochia : In quest'ora fatale e temuta Mi laciate!.. Empia donna!   Giovanni Pacini/ Maria Regina d'Inghilterra : Ciel, quest'amara lagrima   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne andrò lontana   Donizetti/ Caterina Cornaro : Piangi, si, piangi, o misera Lucrezia Borgia : Finale "Era desso il figlio mio Maria Stuarda : O nube! che lieve per l'aria...Nella pace  Confrontation Scene Belisario : Egli e spento, e del perdono D'un cor che muore...Ah! se un gior no... Roberto Devereux : E Sara... Vivi Ingrato... Alma infida Ah ritorna qual ti spero Anna Bolena : finale Act I cabaletta finale of Act I duet cabaletta Al dolce guidami Non v'ha sguardo Maria di Rohan :    Rosmonda d'Inghilterra : confrontation scene   Rossini/ Mose in Egitto : Porgi la destra amata Ricciardo e Zoraide : Contro cento Cruda sorte! L'assedio di Corinto : Dall'asilo della pace Armida : -1~ D'amore al dolce impero Finale, 'Dove Son Io? Armida duet Per me propizio il fato Tancredi :  Come dolce all'alma mia Semiramide : Bel raggio lusinghier 1 Serbami ognor sì fido   Bellini/ Norma : Casta Diva Ma di'... l'amato giovane...Oh non tremare, o perfido Ne compi il rito, o Norma?...In mia man alfin tu sei I Puritani : Qui la voce Oh! s'io potessi..Col sorriso d'innocenza .Qual suono ferale..   Verdi/ Luisa Miller :  A brani, a brani, o perfido Ernani :  La Traviata : act 2 duet 1 Sempre Libera 1 duet, part 3 Imponete Rigoletto : -1 -2 Nabucco : cabaletta of Abigail Macbeth : Una macchia...è qui tuttora   Puccini/ Manon Lescaut :  La Rondine : Chi il bel sogno di Doretta La boheme : Mi chiamano Mimi Tosca : Duo

♯♭♪ (*^.^*) : Tommy Flanagan 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tommy Flanagan ♫ Top Tracks for Tommy Flanagan * 0 1 With Malice Toward None Let' s Confirmation I'm Old Fashioned Angel Eyes Django Blue Bossa Receipt Please A Blue Time Cup Bearers Sister Cheryl Mean Streets That Tired Routine Called Love Central Park West Peace Get Happy Star Crossed Lovers Tin Tin Deo north of the sunset Chelsea Bridge Beyond The Bluebird Embraceable You Raincheck Eclypso Born to Be Blue Syeeda's Song Flute GIANT STEPS Relaxin' at Camarillo Trio The Man I love Lament Minor Mishap Smooth as the Wind Misty Our Delight Ornithology Minor Mishap Blues In My Heart It Might As Well Be Spring Bluebird Nascimento Tres Palabras Autumn Leaves 1 2 Caravan Moose The Mooche In A Sentimental Mood Zingaro

♯♭♪ (*^.^*) : Zaiko Langa Langa 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Zaiko Langa Langa * bolingo etumu nono mofiti Coeur Brise Isey Dieumerci Amando Wedou Mokili Echanger Toyambana C'est la verite Viya Bolingo aveugle Eruption  Medley non stop -1 -2


nice!(182) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1958

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Athabasca Glacier Icewalks、 (Google Maps゚で見る)沖永良部島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1958

分葱、タマネギをいつものように切り入れる。  砂糖、胡椒をいつものように。  ジャガイモの皮を剥き、輪切り、室戸を掌で賽の目に。  醤油をドボッ…*、卵を投下。  火力を停止、暗褐色の帯を引き上げた。  新ジャガは歯ごたえと、青匂いえぐみ攻撃を堪能。  木綿のしっかりした歯ごたえ、人物を黙らせる絶妙の優雅さ、軽やかさが実に嬉しい。  絹だときっと、 滑らかな繊細さにひそむ、したたかなしつこさが残る。  木綿はきっぱりした洗いざらしと同じ、飄々として潔い。

♯♭♪ (*^.^*) : Freddie Hubbard 1 2/ The Body & The Soul    :    ジャケットは、F.Hubbardの演奏中のアップが、画面からはみ出している。  Wayne Shorterのアレンジはリッチな分厚いサウンド、しっとりした叙情たっぷり、時々出現するEric Dolphyの木管が実に聴き応えあり。  全編のF.Hubbard(Tp)の澄んだストレートな陰影のあるトーンがすばらしい。   Body And Soul(4:36)、合奏から木管、ホーンに移る開始は、夢から覚めるようにゆったりしたもの。  静かな雰囲気に包まれるホーンの響きはとてものびのびしており、安らぎをくれる。  Carnival (Manha De Carnaval)(5:19)、合奏で弾むように開始、F.Hubbardのトーンはいい余韻を伴い、とても滑らか・流麗・開放感がいっぱいであり気持ちがよい。  Chocolate Shake(3:56)、駸々と寂寥が降りてくる夕暮れは、居たたまれない。  心の悲痛を声に出して放射したくなる。  Dedicated To You(3:22)、トボトボと家路を辿る、カサコソと枯れ葉が吹き寄せられ、冷気にほてった四肢や顔、首筋がジン~*とジン~*、心地良い。  Clarence's Place(3:29)、E. Dolphy(As)のすばらしいブローイング!。  F.Hubbard(Tp)からW.Shorter(Ts)、C.Fuller(Tb)、C.Walton(P)へとソロオーダーが渡り、見事な合奏でコーダ。  Aries(3:04)、速いテンポでホーンが颯爽と駆け出す。  自在な展開で目まぐるしい放射の限りを尽くす、ただただ聞き惚れるばかり。  Skylark(4:32)、叙情溢れるサウンド・ゆったりした優しい助奏、F.Hubbard(Tp)の繊細な放射のトーンはストレートで黄昏れており、とても美しい。  I Got It Bad (And That Ain't Good)(3:41)、むっくり起きあがるような合奏、F.Hubbard(Tp)のゆったりしたテンポ、気怠い黄昏れた放射、しなやかなアンサンブルの助奏。  ホーン・C.Fuller(Tb)とB.Northern(Fhrn)の響きがとても美しい。  Thermo(4:15)、目まぐるしく変化する曲、分厚いアンサンブルとR.Workman(B)がグングン推進。  F.Hubbardは意気揚々とのびのび。思いっきりやりたい放題。  C.Walton(P)のソロがあり、分厚いアンサンブルが見事なメリハリを付ける。  F. Hubbard(Tp)、Curtis Fuller(Tb)、Bob Northern(Fhrn)、E. Dolphy(As.Flt)、W. Shorter(Ts,Arr)、C. Walton(P)、R. Workman(B)、L. Hayes(Ds)、Release Date: Mar 8, 1963。

♯♭♪ (*^.^*) : Neeme Järvi 1/ ☆□You Tube Search :     Arvo Pärt/ Tabula rasa -1 -2 Ludus Symphony no.3 -1 -2 -3   Eduard Tubin/ Symphony no.4 -1 -2 -3 no.11   Zdeněk Fibich/ Symphony no.3 -1 -2 -3 -4   Anatoly Lyadov/ Polonaise in C for orchestra   William Grant Still/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4   Johan Svendsen/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 -5 no.2 -1 -2   V.S.Kalinnikov/ Symphony no. -1 -2 -3 -4 -5 no.2 -1 -2 -3 -4   Randall Thompson/ Symphony no.2 -1 -2   Kaljo Raid/ Symphonie no.1 -1 -2 -3 -4   Hugo Alfvén/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 En skärgardssägen -1 -2 End of the swedish rhapsody no.1   Johan Svendsen/ Symphony no.1 -1 -2 -3 Taneyev/ Suite de Concert -1~   Ravel/ Concerto for Left Hand -1 -2 -3   Grieg/ Solveigs Song Våren   Sibelius/ Pelleas & Melisande   Weber/ Oberon -Overture   Schumann/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4   Beethoven/ Symphony no.3 -1 -2 -3 -4 -5 Piano Concerto no.4-f   Schubert/ Symphony no.5   Brahms/ Tragische -Ouvertüre Akademische Festouvertüre Double Concerto -1 -2 -3 Dvořák/ Symphony no.4 -1 -2 -3 The Water Goblin -1 -2 -3   Scriabin/ Symphony no.3 Divine Poem -1 -2 -3 -4   Rimsky-Korsakov/ Sheherazade 'Antar' Symphony -1 -2 -3 -4   R.Strauss/ Oboe Concerto -1 -2 -3   Prokofiev/ Canto Sinfonico op.57   Shostakovich/ Violin concerto no.1 -1~   Wagner/ Siegfried-Idyll -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Tommy Dorsey 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tommy Dorsey ♫ Top Tracks for Tommy Dorsey * 0 1 G I JIVE -f Swingstation -f With Frank Sinatra -f Show -f TWO HOURS of Big Band -f -1 -2 Star Dust Two Dreams Met Yes Indeed You Must Have Been A Beautiful Baby  Darn That Dream  Stardust On The Moon There Are Such Things Who Can I Turn To Manhattan Serenade  & Edythe Wright  THE LADY IS A TRAMP  I'VE GOT A FEELIN' YOU'RE FOOLIN'  WILL YOU STILL BE MINE WHAT IS THIS THING CALLED LOVE Manhattan Serenade I'm Getting Sentimental Over You RHYTHM SAVED THE WORLD As Time Goes Manhattan Serenade I'm Getting Sentimental Over You Marie OPUS ONE Swing Band Boogie Woogie Opus One Song Of India On The Sunny Side Of The Street with Buddy Rich on drums Blue Skies Got A Bran' New Suit Don't Give Up The Ship BOOGIE WOOGIE Milenberg Joys pts.1&2 On The Sunny Side of The Street I'm getting sentimental over you Kiss The Boys Goodbye Chicago | 2013 Flyin

♯♭♪ (*^.^*) : Zap Mama 1 2 3 4 5/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for   Zap Mama * Hay Equipo Kaivalya Hoop Dancers Supermoon-GATI Where Are You? Sweet Melodie Bandy Bandy Danger of Love Narcisse Soulsinger Drummer Supermoon Central Park SummerStage at SOBs Oxum Suite | 25 Years Crammed


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1957

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Canadian Arctic -6、 (Google Maps゚で見る)徳之島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1957

色合いや匂いのみで、焼き上がりを測ることは困難である。  かわいいどう猛は、精悍になり憂愁を湛えて、炉から這い出る。  さらなる干物の進化をとげ、いっそう”サカナ”臭さは濃厚に、好ましく純度を深める。  生物は見事に、食物に成就した。  存分の個を香ばしい気化で明晰にする。  人物は、安堵と得心を得た。  黒潮の帯が迂回する、室戸沖の深層水の木綿豆腐を食す。  鍋を這う昆布の復活を見届け、アゴ(トビウオの干物の粉砕パック)を2つ投入、沸騰 を見ととげ 、これを取り出す。 

♯♭♪ (*^.^*) : Freddie Hubbard 1 2/ The Artistry Of Freddie Hubbard  :     ジャケットは、褐色の暗いモノトーン、膝に肘を突きアゴ突き上げている、ニヒルな笑み。  名プレイヤーのソロが随所に散りばめられており、実に嬉しい。   Caravan(7:29)、F.Hubbard(Tp)の気持ちのいいストレートな、元気いっぱい・卓抜なテクニックを発揮した放射。  C.Fuller(Tb)、L. Hayes(Ds)の洗練された軽快なプレイ、J.Gilmore(Ts)のハッとする・目眩く展開が聴き所。  T.Flanagan(P)のヨロコビを隠しきれない流れるようなタッチのプレイも、すばらしい!。  Bob's Place(10:04 )、意欲満々に開始する。  F.Hubbard(Tp)の放射は絶好調であり、枯れたサウンド・快進撃は実に心地良い。  J.Gilmore(Ts)の野獣が獲物を咥えて首を振り回すようなヨロコビを隠しきれないブローイングはすばらしい!。  T.Flanagan(P)の堂々とした真摯な放射は実に好感を持つ。  A.Davis(B)の見事なアルコ、L. Hayes(Ds)の心地良いソロと続き、合奏となり昂揚しコーダ。  Happy Times(4:32)、F.Hubbard(Tp)がのびのびとストレートな放射。  J.Gilmore(Ts)の含蓄のあるブローイング、C.Fuller(Tb)、T.Flanagan(P)とソロ、合奏となり昂揚しコーダ。  Summertime(10:10)、なんとも開けっぴろげな開始、リズミックな推進。  F.Hubbard(Tp)のシンプルな繰り返しを経て、C.Fuller(Tb)の自由な展開。  J.Gilmore(Ts)の奥深く浸透するトーン、含蓄のある野獣が獲物を咥えて首を振り回すようなヨロコビを隠しきれないブローイング。  T.Flanagan(P)の端正な内省的なプレイ。  F.Hubbard(Tp)の卓抜なプレイもそろそろ飽きが来る、”間”が無いため鬱屈感を覚えてくる。  The 7th Day(10:38)、アンサンブルの助奏、F.Hubbard(Tp)の快進撃が始まる、期待が何も起こらない。  T.Flanagan(P)の吹っ切れた真摯なプレイは、嫌みがなくすばらしい!。   C.Fuller(Tb)に続き、J.Gilmore(Ts)の奥深く浸透するトーン、含蓄のある野獣の得心はすばらしい!。  F.Hubbard(Tp)のとても渋い放射がフェイドアウト。  F. Hubbard(Tp)、Curtis Fuller(Tb)、John Gilmore(Ts)、Art Davis(B)、T. Flanagan(P)、L. Hayes(Ds)、Release Date: Jul 2, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : National Symphony Orchestra of Ireland 1/ ☆□You Tube Search :     諸井三郎/ 交響曲第3番 op.25 こどものための小交響曲 op.24   Karl Goldmark/ Ländliche Hochzeit, op. 26 -1 -2 -3 -4 -5 Merlin Overture I - freitas branco/ symphony no.1 -1 -2   Edward German/ Symphony no.2 "Norwich" -1 -2 -3 -4   D'Albert/ Cello Concerto -1 -2 -3   Joly Braga Santos/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8   Harold Truscott/ Elegy -1 -2   MacDowell/ Piano Concerto no. 1 -1 -2 -3   BERNARD STEVENS/ Dance Suite Op 28 -1 -2 Quintet for piano & strings Op 23 -1 -2 -3 -4   Truscott/ Symphony E Major -1 -2 -3 -4 -5 -6 Colour Of Distance Leaving London -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Tomasz Stanko 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Tomasz Stanko * 0 1 Song For Pula Dark Eyes of Martha Hirsch 1 Reich Twet Mintuu Maria Man From North Pozegnanie z Maria Argentyna Litania O Sanctissima Ballada Song for Ania Samba Nova Alina2003 Jack DeJohnette Trio -1 -2 -3 -4 -5 Sextet - Litania -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -14 From The Green Hill -1 -2 -3 -4 -5 Quartet - live 2005 -1 -2 -3 -4 Sleep Safe And Warm -1 -2 -3 Alusta Tale Suspended Variation -1 -2 1 -6 -8 Trista Blue Velvet POLSKA MOKRA JESIEŃ Droga Andre i Iwona Wyznania, Seszele i gwiazdy Alex i Ola Grand finale Fragmenty Koncertu Jesiennego Daada Sweet thing Gama Third Heavy Ballad Krzysztof Komeda Requiem -1 -2 -3 Ballada Number One 1 Globe Unity 70 Globe Unity Orchestra - Ode -1 -2 Drunken in the Morning Sunrise Nieskończenie Mały Song For Sarah  Suspended Night Egzekutor Klasycznie the dark eyes of martha hirsch Warsaw 1997 Balladyna -1 -2 -3 4tet Quartet 1 at Birdland, NY i Goście 1 market square in cracow  Is That Your Final Answer? Kattorna First Song 1 Por-do-sol em Santa Monica Quartet Lontano : 06 09 lady go Jose & Lak Gama Mr. DD C.O.C.X. Ka Babylon Samba Kameleon

♯♭♪ (*^.^*) : Youssou N'Dour 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Youssou N'Dour ♫ Top Tracks for Youssou N'Dour * ♫ Popular Mbalax & Youssou N'Dour videos  ♫ Youssou N'Dour ♫ RETRO YOUSSOU NDOUR   Mame Bamba 1 2 3 4 5 6 Gorgui  Generations (Diamono) Fakastalu Without A Smile (Same) Useless Weapons  La Femme est l'avenir de l'homme Chimes Of Freedom 1 2 Wiri-Wiri Red clay Li ma weesu Leteuma Juum Dont Walk Away Black woman the lion gaiende Bagn Len Medina Africa, Dream Again Yarou Jealous Guy fenene Beug Dou Bagne So Many Men 1 Birima 2 mbaye bercy Mbeggeel Noonu La So Why? 7 Seconds * 1 2 3 4 7 8 C´est L´amour Bul ko tek misser Life My People 1 Seckasysteme  Summer Madness Casamança Xale Rewmi Moor Ndaje leaving Lii ! Sportif Baye Fall Jigeen gni Bey Birima 1 2 alsaama day 1  Set Shakin' The Tree Undecided 1 Wake Up Kirikou n'est pas grand.. Don't walk away  Bàjjan TOXIQUE Festival 1 Djino Francky Sarr Nelson Mandela Bekoor Sama gueut gui etoile de dakar wammat Lees Waxul Sam Country Boy Roll Back Malaria Touba Diabaram In Your Eyes 1 hey you Biko Ba Tay ay chona la Lang Return to Goree My Daughter Youssou N'dour 1 2 Profitez Amitie & Jean Ziegler Alboury 1 | I Remember Africa 。


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1956

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Canadian Arctic -5、 (Google Maps゚で見る)奄美大島 -1  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1956

色合いや匂いのみで、焼き上がりを測ることは困難である。  かわいいどう猛は、精悍になり憂愁を湛えて、炉から這い出る。  さらなる干物の進化をとげ、いっそう”サカナ”臭さは濃厚に、好ましく純度を深める。  生物は見事に、食物に成就した。  存分の個を香ばしい気化で明晰にする。  人物は、安堵と得心を得た。  黒潮の帯が迂回する、室戸沖の深層水の木綿豆腐を食す。  鍋を這う昆布の復活を見届け、アゴ(トビウオの干物の粉砕パック)を2つ投入、沸騰 を見ととげ 、これを取り出す。 

♯♭♪ (*^.^*) : Flora Purim 1 2 3/ Everyday Everynight / SMJ-6244/ LP :     ジャケットは、窓越しの横殴りの明かりを浴び、ソファーの背もたれに腰を下ろし、首を傾げ、左手を耳の上に当て寛いでいる。  明暗と斜に投げかけられた影絵が魅惑の空間。  上気した艶やかな顔を、風に撫でてもらってるようにも、真剣に……のことを想っているようにも、いたずらっ子への叱りを考慮しているようにも見える。  溢れるいっぱいの色彩に覆われたポリリズム。  どこか遠い南半球の宇宙基地で、太陽風に吹かれてしまって、異星人の僕らはどこから来たのか、そしていずこへ ……。  このCDを探していて、モコ麻呂さんにお世話になった。  緩・急交互に曲を配置。  時代の凄腕スタジオ・ミュージシャンが至る所で実力を発揮、聴き応えのあるサウンドを提出。  Everyday Everynight(4:58)、2拍のマーチ風に始まる軽快なテンポ、期待が一気に膨らむ、緩急テンポに交互に転換。  たら~*たら~*とした放心の呟き、少しハスキーな卓抜なボイスはキュート。  R.De Souza(Tb)が気怠い充足のヨロコビを吐露、じつにいい味わい。  Samba Michel 1(4:10)、ホッ…*、ホッ…*、キュッ…*、キュッ…*、パキ!、パキ!、!ッ…*!ッ…*!ッ…、フローラ・プリムの卓抜な、目眩く魅惑の詠唱に聴き惚れる。  サンバはプレスト、擦れる革、叩かれ打たれるベル、ホイッスル・笛。  矢継ぎ速に繰り出される、歓喜・ヨロコビ、はためき疾走するイメージはとても熱気に包まれている。  The Hope(3:40)、前の喧噪から静寂へさまざまな・多彩なさり気ないリトゥルインストゥルメントが心地良い響き。  J.Pastorius(B)のたゆたい寄せては返す灰紫の憂愁に包まれた、広大な空間構築はとても満足。  くすんだ電気弦のオブリガート、ザクザク刻む弦の弾き。  Five-Four(3:34)、変拍子、打ち鳴らす、パキ!、パキ!、どんどん加速、何処かにどんどん行ってしまう。  J.Pastorius(B)のオブリガートが陰影のあるいい空間を構築。  Walking Away(4:56)、ジャケットを想わせるイメージが浮かぶ。  タメたっぷりに憂愁を甘く吐露、ゴキ!・ゴキ!、ブン!ブン!、鋭利なリズムを刻む、R.Brecker(Tp)に次ぎリードがたっぷり繰り返す、スキャット風ヴォイスが叫ぶ。  I Just Don't Know(3:59)、ドンッ…*!!、と押し出されて始まる。  潤いと伸びのある魅惑のヴォイスにズンズン引き込まれる。  別のボイスも加勢複雑なリズムを投入、鼓が煽る。  In Brasil(3:52)、ゴツゴツしたリズム部門、ヴォーカルは肩を聳やかし悪びれず、なんともすばらしい!。  ヨロコビの打楽器のオブリガートで、コロコロ滔々と歌う、電気弦も歌いながらズンズン行ってしまい朱の地平に消える。  Las Olas 1(4:22)、J.Pastorius(B)の曲、渚の波音、ああぁ~*、無歌詞ボーカル。  ピアノがポロ!ポロ、キャラ!キャラ!、コロ!コロ!、サラ…*サラ…*。  Blues Ballad(1:57)、J.Pastorius(B)の憂愁に覆われた世界、諦めと希望の混沌とした危うい気持ちをフローラ・プリムがうたいリードが助奏。  Overture(2:58)、ドン!、無歌詞ボーカル・パッパラー、パッパッパッパッパラー、ラララ…*、プレストで走りはじめる。  なにもかも棄て、ヒラ~*ヒラ~*をたなびかせ疾走する。  弾ける弦、沸き立つシンセサイザーが応援、パタリと俯せに。  Why I'm Alone(4:40)、想い出風に長々伸ばし・引きずり諦めを投げる、D.Sanborn(As)が遠吠え、水平線に消える。  F. Purim(Vo)、R.Brecker(Tp)、R.De Souza(Tb)、D.Sanborn(As)、M.Brecker(Ts)、L.Ritenour(G)、H.Hancock(P)、G.Duke(EP)、J.Pastorius,A.Johnson(B)、Byron Miller(B)、David Foster(P,kyb)、A. Moreira(Prc,Ds)、H.Mason(Ds)、M.Colombier(Syth,Arr)、Release Date:Sep 1, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Natasha Marsh 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Natasha Marsh Les Filles De Cadix Opera singer 1 First Time I Ever Saw Your Face 1 2 3 Pur ti Miro 1 Amour 1 2 I won't light a Candle Mi Mancherai Si Un Jour Time To Goodbye Autumn Leaves 1 O Holy Night & Mario Frangoulis   Nino Rota/ Ai Giochi AddiKo 2 3   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras   Handel/ giulio cesare : Empio, diro, tu sei Xerxes : Ombra mai fu   Rachmaninoff/ Vocalise    Mozart/ The Magic Flute : Queen of the night   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andro Lontana Erik Satie/ Gymnopedie no. 1 2 3   Verdi/ La Traviata : Brindisi 1 Talk Photo

♯♭♪ (*^.^*) : The Swingle Singers 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Swingle Singers * 0 1 2 Largo Bach/ Harmonious Blacksmith Invention No 1 in C BWV 772 Concerto for 2 Violins in D Minor BWV 1043 Brandenburg Concerto n. 3 BWV 1048 Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Orchestral Suite no.3 In D Major BWV 1068 Air on the G String Aria no.4 Fugue for organ in G Minor BWV 578 Fugue no.2 in C Minor BWV 847 Fugue no.5 in D Major BWV 874 Fuge D moll BWV 1080 Prelude no.7 in E flat major BWV 876 Preludio  no.11 F D BWV 880 Prelude no.12 F Minor Prelude n.19 in A Major BWV864 Prelude from n.24 in B minor BWV 893 Partita no.2 in C minor Sinfonia Aria sulla quarta corda Sonata no.2 para Violino Cantata BWV 147 Choral no.1 BWV 645 Mozart/ Die Zauberflöte Anyone for Mozart? 1812 Overture When I'm Sixty-Four Superquark-1 -2 Songs of Praise SOUL BOSSA NOVA  Bjork/ Unravel James Bond Theme Michael Lawrence Films Bach Project Come Again Little David's Fugue Romance It was a Lover and his Lass

♯♭♪ (*^.^*) : Viviane N'dour 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Viviane N'dour ♫ Popular Viviane N'Dour Videos ♫ Top Tracks for Viviane N'dour * ♫ VIVIANE NDOUR SENEGAL ♫ VIVIANE N'DOUR ♫ Viviane Ndour ♫ Viviane Ndour playlist Fima Tollu Ci Yaw !!! 1 2 Kumu Neexul 1 2 Amor 1 3  Champion 2 Rettan Sama Nene Soldier Girl Papa 1 Mbalakh 1 Waaw Bamba ji 1 2 Beuguenaa leen keur baye Sa Ma Nene 1 2 Sakhaar Si 1 Kagn laalay jiss Mbalax What a What tabaski 7 Seconds Clip Amitie Sahari 1 Shaking the tree Sammil Nitt ku saalit Yii Gaïnde  Shama Lama Ding Dong Xaar Ma Jombula Lu Tax Sant Na 1 2008 Goor fit Beugue na leen  Baay Senghor Amoul Visa Talal Loxo  When I Fall In Love Come Into Me Legalize Give Love a Try Tama Ji Dékkore Sama Dom ji Jombula Raaydut I Believe In You Stress Franky Neena Jolof goor fit Boom Bye Bye Talal Loxo by diisiz cheri boy Jomboula WouYaYoYe Xaaritoo Beugeu Nalen domi bamba MARWANE DIONFO A METZ 28 DECEMBRE Cuuc l'Orchestre Shama Plus Boubess Xol YI Yaay Bagne Fagarou Talal Loxo When I Fall In Love Yaako Tay Sama Dom Dji  | Viviane Chidid : Fo Nekoon Fans Yi Rètaane Paroles Amul Visa Histoire d'Amour


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1955

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Canadian Arctic -4、 (Google Maps゚で見る)奄美大島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1955

渓流の宝石、パーマークを指してこう呼ぶが、きっとこの円錐を打ち込みたいと欲す。  スエーデンの楔では、申し訳ない。  まっすぐに推進する、閃光のしなやかな運動には、曲がったものはそぐわぬ。  梭子魚の一夜干しの胴を断ち、2分する。  力を込め、堅い骨に挑む。  チタン合金の刃には鋼の潔さがなく、前進の意欲もない。  薄い網目模様の蒼い背は焦げず、腹の銀に気まぐれに、黒豆の焼け目が付く。  皮の方に反り返り、内側は蜂蜜色に変化を遂げ 、堅い被服で覆われる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Eric Dolphy 1 2 3/ Last Date  :     ジャケットは、バスクラリネットとアルトサックスを携え、椅子にどっかりと腰を下ろしているスタジオ風景の水彩画風のイラスト。  ドイツのフリー奏者達とのセッションは珍しい。  E. Dolphy(Bcl)の圧倒的なブローイング、精気はち切れる飛翔、目眩く色彩・典雅・詩情を堪能出来る。  Epistrophy(11:14)、エピストロフィーなんとも不思議な思惟の隠った名前、T・モンクの曲、いきなり龍が目覚め頭を擡げ、鋭い眼光で辺りを睥睨するようなE. Dolphy(Bcl)の嘶で開始。  息つく暇もなく次々に瑞々しい・朝露の光るスイートコーンのような新鮮な発想を繰り出す。  Misha Mengelberg(P)は、意外にも保守的な硬質・簡素なプレイ、とても澄明なキラキラしたタッチ。  Jacques Schols(B)の推進は明快な済んだストレートな音色。  Han Bennink(Ds)は、ほとんど自己主張をしないように見えるが、したたかな戦略を企てじわじわと布石を打つ。  South Street Exit(7:14)、速いテンポでE. Dolphy(Flt)が躍動のリズムに推進され、胸の透くような卓抜なブローイング、一気に心地良い・魅惑の緊張感に包まれる。  Misha Mengelberg(P)は、E. Dolphyによく調和した軽やかなタッチでコロ…*コロ…*、サラ…*サラ…*詩情を展開する。  Jacques Schols(B)の短いソロは澄んだ音色、Han Bennink(Ds)の大理石の切り出し現場にDolphy(Flt)が入り込み卓越したブローイングであっという間にコーダで完。  The Madrig Speaks, The Panther Walks(4:46)、E. Dolphy(Bcl)の火の出るような・随喜・魅惑の圧倒的なブローイング、精気はち切れる飛翔、目眩く色彩・典雅・詩情に包まれる。  得も言われぬ心地良いカタルシスが侵出するのを享受する。  テンポルバートによりユーモラスな緊張感が生まれる。  Han Bennink(Ds)の肩の力を抜いた、ドタン!バタン!上段に振りかぶる、大胆にして大らかなな石切場のシーンは実に痛快。  Hypochristmutreefuzz(5:27)、明快なリズム、Misha Mengelberg(P)がT.Monkを想わせるシンプルなプレイ。  E. Dolphyが(Bcl)の自由奔放とも想わせる眼孔鋭い龍の飛翔は、堂々として頼もしい限り。  Misha Mengelberg(P)がまたもやT.Monkを想わせる、スリリングな間を折り込んだプレイを垣間見せる。  You Don't Know What Love Is(11:21)、E. Dolphy(Flt)の卓抜・強靱・フレキシブルなソロ、ドビュッシーでありラベルでもある、目眩く素早いフレーズをやすやすと転がし、最強の吹き込みは鬼気迫る。  Misha Mengelberg(P)は、打弦的な自由なプレイと古典的なスタイルの混沌としたもの。  E. Dolphy(Flt)の卓抜なソロ、まるでMessiaen,Olivier 1の野鳥の跳躍・楽しい遊びを想わせる。  Miss Ann(5:37)、E. Dolphy(Bcl)の超越意欲がはち切れんばかりの、自信たっぷりの走り出し。  Misha Mengelberg(P)のT.Monkを想わせるプレイ。  E. Dolphy(Bcl)ののびのびした屈託のないブローイングが唐突に終わり、アナウンスで完。  E. Dolphy(As.Flt,Bcl)、Misha Mengelberg(P)、Jacques Schols(B)、Han Bennink(Ds)、Release Date:Jun 2, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Natalie Dessay 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Natalie Dessay Handel/ Giulio Cesare 1 2 3 Tutto puo donna vezzosa 1 Domerò la tua fierezza Se pieta di me non senti 1 2 3 Piangeró la sorte mia Ma poi morta E pur cosi...Piangero la sorte mia Da Tempeste V'adoro pupille 1 2 Per te lasciai la luce Tu del ciel ministro elletto Un Pensiero Voli In Ciel   Rachmaninoff/ Vocalise sung Не пой, красавица Do not sing, my beauty!   Léo Delibes/ Lakmé : Ou va la jeune 1 hindoue   Saint-Saëns/ La Lyre et la Harpe -1 -2 -3 -4 Hoffmann/ Écran Les oiseaux Massenet/ MANON(2:54:56) Manon 1 2 3 Thomas/ Hamlet -1 -2 Une rencontre1/6 ~   Dobussy/ Clair de lune 1 Nuit d'étoiles Rondel Chinois   Poulenc/ Non, Monsieur mon mari   Meyerbeer/ Ombre légère Verdi/ La Traviata 1 Parigi, Oh Cara! Noi Lascieremo Addio del Passato Dite alla giovine Sempre Libera I Vespri Siciliani È Stra no... Sempre Libera   Bellini/ Capuleti Oh quante volte I Puritani Ah! non credea mirarti 1 Donizetti/ Spargi d'amaro pianto Lucia * Mad Scene* -1 -2 -1 -2 -1 -2 -3 1 3 La Fille du Régiment-f -1~   Puccini/ Boheme   Mozart/ Pamina à Santa Fe1/3~ Der Hölle Rache 1 2 3 Mitridate, re.. Marten aller Arten O zittre nicht Vorrei Spiegarvi, o Dio! & Cecilia Bartoli Bach/ Cantata BWV 51 -1 -2 -3 -4 Cantata BWV 82 -1 -2 -3 -4 -5 Cantata BWV 199 -1 -2 -3   R. Strauss/ Ariadne auf Naxos Grossmachtige Prinzesse Die Karten fallen -1~   Wagner/ Nun sing! ich lausche dem Gesang Natalie Dessay 1 The Windmills of your mind "DIE FLEDERMAUS" Glitter And Be Gay A Flat French Opera Arias Italian Opera Arias Deh torna mio bene Barock Fest - Une fête Baroque(Rameau,Händel,Purcell) Paris New York1/12~ Cantatas Recording1/12~ La voix1/6~ Talk

♯♭♪ (*^.^*) : The Modern Jazz Quartet 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Modern Jazz Quartet * 0 1 Django 1 2 3 Softly, as in a Morning Sunrise  Blues In A Minor BACHIANAS BRASILEIRAS no.5 Plays Bach Bach/ Ricercare a 6 from "Musikalisches Opfer" BWV 1079 Adagio From Concierto De Aranjuez Fugue in A Minor England´s Carol   Serenade Confirmation MODERN JAZZ QUARTET 35th Anniversary Tour 40th Anniversary Tour Lonely Woman Spanish Steps Suite MJQ Mean to Me SKATING IN CENTRAL PARK The Legendary Profile Rockin' in Rhythm It Don't Mean A Thing Echoes Autumn in New York No Moe One Note Samba Summertime Round Midnight 1 Bag's Groove 1 2 o mesmo concerto Confirmation Fontessa True Blues Laurindo Almeida

♯♭♪ (*^.^*) : Toumani Diabate  1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Toumani Diabate ♫ Top Tracks for Toumani Diabate * ♫ Toumani Diabaté & Ballaké Sissoko   Cheikh Oumar Bah diabaté..bamako Ai Ga Bani kulanjan Kala! 1 Si Naani Hawa Dolo Simbo Gomni pozo del deseo Sute Monebo Salama! Encre Naweye Toro Djelika Variations Elyne Road Cantelowes 1 2 Bi Lamban Jarabi 1 56 - Ali Farka Toure Kamadia Mangala Camara Tunkaranke Catfish Blues Ismael Drame Djourou Kara Nany Ndia In the heart of the moon Giovanna Serafini &  roswell rudd..bamako Vieux Farka Touré Toumani Diabate Bela Fleck Leni Stern Kala Djula Ali and Toumani Ai Ga Bani! Mamadou Boutiquier Kaounding Cissko Mamadou Boutiquier! The Mande Variations ali_toumani_kala_djula_xvid & Damon Albarn - Sunset Coming On Toumani Diabaté 1 Wasso Debe Boulevard De L'Independance! Gomni Soumbou Ya Ya Björk - Hope d'Essaouira 2008 Plays the Kara Amandrai & Leoni Jansen Cantelowes The Mande Variations tassouma woyo SELIBA Kora Playing Elyne Road Plays the Kora et Katell Boisneau au Louvre  Ketama Ketama SongHai - Jarabi 1 〃 - Mani mani kuru Metrotech Brooklyn Solo on the Kora BAMAKO IS A MIRACLE -1 -2 -3 -4 -5 -6 Vieux Farka Toure & Indian Dance | Péripécycles au Mali Foly KANTALA joue à Ouagadougou Ai du Mali Documentary Promo Djele Lankandia Mah Soumano Late Spring appreciation


nice!(164) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1954

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Canadian Arctic -2、 (Google Maps゚で見る)喜界島 -2  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1954

ニンフや羽虫に似せて作る、フライのフックはこうでなければいけない。  よく研がれた楔は、よく見える方向からは、触れた途端に唇などに刺さると確信する。  マスタッドのこれは脆い、堅くて折れるのではなく、水底の石や岩にぶつかり負けて曲がる。  がまかつの鉤は、見たところくい込むかもしれないが、刺さらないと想う。  爪にそっと立ててみると、たちまちさりげなく、しかりと着地点に静止する。  試しに指で行うと、血が滲むが痛点がない。

♯♭♪ (*^.^*) : Eric Dolphy 1 2 3/ Out to Lunch ♪ -f   ジャケットは、6個の針を備える時計のイラストが貼られたドア。  『我々は何ものか!、何処からきたのか?、何処へむかうのか?』、白い午後。  もちろん曲と無関係だが、強烈な印象を残す、めいめいがこれと出合ったときの驚愕をバスクラリネットの特異な、背骨を強震・打ち振るわし頭に駆け上がる音色とともに懐いているに違いない。  全曲、エリック・ドルフィーの曲、このメンバーのは稀であり、緊張が倦まず生まれ、めいめいの特徴が際立つから息つく暇がない。  あっと言う間に終わったような錯覚に陥る、そしてきっともう一度きたくなるのさ。  E. Dolphyの特質、いつだってキト!キト!の鮮血が脈打ち、トレ…*トレ…*・ビン!ビン!この上なく新鮮。  天と地の間を縦横に飛翔・のたうつブローイングは、圧倒的な説得力を持っており、したたかで饒舌、無駄な音など些かも見あたらず。  ユニゾンで始まる珍しい開始、B. Hutcherson(Vib)で何事か!?、といった雰囲気で劇的な驚きを伴い始まる。  T. Williams(Ds)の踊るような歌うような・羽根のように軽快な・自由奔放に感じさせてくれる開放感に溢れたフットワークが楽しい。  想わず笑みが零れる。  E. Dolphy(Bcl)のフレキシブルな洒脱・機知・知的魅惑に溢れた、魅力的なバスクラリネットの嘶きにやられてしまう。  はい!、解りました、どうぞ存分に発明をやっておくんなはれ!・どうでもしてくんろ!といった、寛いだいい気分にしてくれる。  奔放なドラミングに酔っていると、F. Hubbard(Tp)、のこれ以上のものがあるんか!という凡庸の見本風な放射にがっかり。  決してそうではなく、深い思惟に満ちた演奏なんだが、ホーン特有の開けっぴろげな底抜け楽観サウンド属性がそうさせてしまう。  常に静謐・冷静・精緻・深淵な構築、聴き応えのある叙情を提供したマイルス・デイビスはつくづくエライと思う。  沈痛な憂いを帯びた曲想、流麗とは行かずとも流れるように吹いて欲しいが、いつものいきり立つような嘶き・トレモロ・啜り上げのブローイング。  R. Davis(B)のボーイングが厳かな空間を垣間見せ、見事な調和を提出する。  E. Dolphy(Flt)は、めまぐるしいフレーズ、強音、タギングの繰り出し・飛礫に終始、落ち着きがないようだ。  だからこそこれは、聞き手が積極的に聞き耳を起てるべきもの、別世界の絵巻がそこにあるに違いない。  T. Williams(Ds)の 滔々とした流れ、小気味よい弾劾、歌うような溌剌とした瑞々しさに聞き惚れてしまう。  ちょっと脇見を貪っておったら、B. Hutcherson(Vib)の発表が、白波を蹴たて、頭の上を素っ飛んでいく。  Hat And Beard(8:24)、。   Something Sweet, Something Tender(6:03)、。   Gazzellioni(7:23)、。  Out To Lunch(12:09)、。  Straight Up And Down(8:19)、。  E. Dolphy(As.Flt,Bcl)、F. Hubbard(Tp)、B. Hutcherson(Vib)、R.Davis(B)、T. Williams(Ds)、Release Date:Feb 25, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Münchner Philharmoniker 1/ ☆□You Tube Search :     Die Münchner Philharmoniker   Chopin/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3   M.Ravel/ Boléro -1 -2 Piano Concerto in G, 1st   Mozart/ Don Giovanni Overture   Brahms/ Symphony no.1 -1 -2 -3 -4 no.2 -1 -2 -3 -4 -5 no.3 -1 -2 -3 -4 no.4 -1 -2 -3 -4 Requiem - Herr   Händel/ Weint nur, weint Hier im Herzen Aller Trost ist mir genommen Mein Bangen hat ein Ende   Bruckner/ Symphony no.4 -1 -2 -3 -4 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 no.5 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11   Beethoven/ Symphony no.3 -1 -2 -3 -4   R.Strauss/ Der Rosenkavalier 1 Four Last Songs   Wagner/ Die Meistersinger von Nürnberg Tristan und Isolde Siegfried Idyll   Schostakowitsch/ Symphony no.8 -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Thelonious Monk 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Thelonious Monk ♫ Top Tracks for Thelonious Monk * 0 1 2 3 4 5 I should care Evidence Blue Monk Jackie-ing The man I love Green chimneys Raise Four Something In Blue Pannonica Japanese Folk Song Just a Gigolo 〜 Bolivar Blues Easy Street Misterioso Caravan Sophisticated lady Satin Doll Solitude 1 Blues for Duke Crepuscule with Nellie Straight, No Chaser Hackensack 1 Rhythm-a-ning Epistrophy 1 Bemsha Swing It Don't Mean A Thing Mood Indigo Lulu's Back In Town -2 Evidence 1 Rythm-A-Ning 1 2 Coming On The Hudson Light Blue Bolivar Blues Japan ugly beauty Boo Boo's Birthday Ugly Beauty In Walked Bud Thelonious Bye-Ya Bolivar Blues Body & Soul Brilliant Corners Bemsha Swing I Surrender, Dear Everything Happens To Me You Took The Words .. Liza Pannonica Just You, Just Me April in Paris Children's Song Blue Monk 1 2 Round About Midnight Rhaythm a ning Off Minor Monk Documentary -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 full album* :  & Dizzy Gillespie, Giants Of Jazz Copenhagen 1971 -f Monk au danemark -f Straight, No Chaser-f

♯♭♪ (*^.^*) : Triok Gurtu 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Triok Gurtu * ♫ Trilok Gurtu ♫ TRILOK GURTU PLAYLIST JOUTUBE   ROBERTO FERRI Take a Flight Living Magic Time in jazz 2012 Alankara Morning Tala Percussion Solo -live -2012 You, Remember This Shunyai Kathak Rajasthan The other tune Twenty Years of Talking Tabla Greetings with Zakir Hussain  Once I Wish A Tree Upside Down Mother Tounges with John McLaughlin Ganapati with Neneh Cherry John Mc Laughlin Trio Triok Gurtu 2 Berchidda 15 agosto 2012  & Motion Trio -0 -1 -2 -3 Live 1 2 3 4 Chihuahua Dreams Hand in hand Les Douzilles Innocente ReDial Hello Gurtu Motion Trio Tabla Solo live Johann BERBY -1 -2 -3 -4 & A.Forcione-R.Majumdar & J.Zawinul,T.Gurtu Orient Express -1 -2 & j.zawinul.Frankfurt festival & J.McLaughlin Que Alegria & j.mclaughlin - are you the one?-1 -2 & Arkeology & T.Rypdal,M.Vitous & E.Glennie, F.Frith,Shadow '06 & Frikyiwa Family & T.Barberis-Allotropia & Glimpse,Theodosii Spassov FMM 2007..Portugal -1 -2 Live 2000 -1 -2 -3 -4 -5 | Ostinato Don Cherry in Bombay Sitar By Ravi Chary HATHA ORA! Don Cherry & Organic Music Theatre(40:49)。 


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1953

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Canadian Arctic -1、 (Google Maps゚で見る)喜界島 -1  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1953

しっかりした一日がはじまる 気が起こる。  食事の楽しみは、めざましい材料を発見し、あれこれ考えつつ作ること、デザート、お茶を飲むことに尽きる。  主菜は必須であり、務めであり主題である、主体であり生の根元である。  しかし、消費であり、摂取であり、還元、エネルギー補給である。  惰性ですらある。  見開いた深紅の眼孔、尖ったくちばし、小魚を捕獲したどう猛な歯。  透明の円錐が見事に並らぶ、いつ見ても鋭利さに感心する。

♯♭♪ (*^.^*) : Eric Dolphy 1 2 3/ Vintage Dolphy  :     死後のコレクション。  ジャケットは、顔をやや上向きにした立派な顎鬚のアップ、白背景のシルエット風。  60分近いE. Dolphyの卓抜にして決して手垢で汚れぬ、天と地の間を激しく・渺々と飛翔する知性と情念・機知の傑出した感興をタップリ堪能出来る希有な傑作!。  Half Note Triplets"(8:55)、変化に富んだ変幻自在のテーマが神秘的に提出される、E. Dolphy(Bcl)とJ.C. Moses(Ds)が激しい・熱いインプロヴィゼーションを繰り広げる。  Ed Armour(Tp)のソロは枯れていて味わい深いトーン、実にいい味を発揮しておる。  R. Davis(B)の渋いソロに続きE. Dolphy(Bcl)の短いソロを経て、合奏となりコーダ&フェイドアウト。  Ode to Charlie Parker"(8:23)、Ed Armour(Tp)がゆったりとしたソロ、E. Dolphy(Flt)の妙なる目眩く魅惑の木管の音色ソロ、R. Davis(B)の明快な推進。  Ed Armour(Tp)がゆったりとしたパワフルなソロ、C. Moses(Ds)はよろこび勇んでドンドン大理石を切り出す、R. Davis(B)の卓抜なソロに管のオブリガートが重なりとてもいいサウンドに包まれる。  合奏となり2管が対位法的にインプロヴィゼーションを繰り広げる。  Iron Man"(6:35)、2管とリズム部門の熱気迸る火の出るような激しい合奏で開始、E. Dolphy(Bcl)の”天地を貫く”全身全霊の激しいインプロヴィゼーションに突入。  Ed Armour(Tp)のソロもフリー・フォーム風、C. Moses(Ds)は精力的に弛まずドンドン大理石を切り出す。  R. Davis(B)の軽快な推進でテンポが速くなり、激しいプレイを繰り広げ集団的美の構築が成就する。  Densities^(4:58)、分厚い弦のアンサンブルの助奏、E. Dolphy(Cl)のスリリング・革新的なフリー・フォームインプロヴィゼーションに瞠目する。  Night Music(3:35)、2本のベースでゆっくりしたテンポで開始、E. Dolphy(Bcl)の地からからズンズン這い登る、魅惑のぶ太いサウンドに圧倒される。  Variations on a Theme by Thelonious Monk -1 -2 ((16:53)):  Intro and Theme(1:15)、軽快なテンポで開始。  Variant I(5:33)、たちまちE. Dolphy(Bcl)の圧倒的なフリー・フォームインプロヴィゼーションにただただ聞き惚れるばかり。  Eddie Costa(Vib)のソロは澄明にして精彩があり・生き生きしててすばらしい、E. Dolphy(Bcl)がユーモアのあるメロディーを覗かせて呼応し、白熱したインプロヴィゼーションの坩堝。  Variant II(2:06)、E. Dolphy(Flt)の妙なる響きはすばらしく、幽玄の世界を繰り広げる。  Variant III(5:21)、E. Dolphy(Bcl)のインプロヴィゼーションに弦のアンサンブルが呼応、圧倒的な感興の極致、心地良いカタルシスが侵出する。  ベースと対話・反射・呼応する卓抜な魅惑のぶ太いサウンドに、圧倒されている間にベースのコーダで次へ。  Variant IV(2:37)、Eddie Costa(Vib)とJim Hall (G)の会話に、E. Dolphy(Flt)が参加、グングン昂揚しコーダ。  Abstraction^(4:58)、弦のアンブルのインプロヴィゼーションで開始、E. Dolphy(Bcl)の火の出るようなフリー・フォームインプロヴィゼーションに呑み込まれていく、たちまち魅惑のぶ太いサウンドに圧倒される。  Sticks Evans (Ds)の弾劾が執行され、弦アンサンブルの復活により、幽玄の空間に静寂は訪れる。  Donna Lee*(13:03)、合奏で振りかぶり・覆い被さるようなテーマは提示され、E. Dolphy(Bcl)のフレキシブルなしなやかなフリー・フォームインプロヴィゼーションに圧倒される。  Don Ellis(Tp)の卓抜な放射は端正でありストレート、実に好感を持てる。  B. Golson(Ts)のくすんだトーンのソロに続き、Jimmy Knepper(Tb)の木漏れ日の寛大・親和の放射そして、Nick Travis(Tp)の華麗な流れるような放射。  Jim Hall (G)の抑えた魅惑の響き、E. Dolphy(Bcl)のもはや向かう者無しの圧倒的なフリー・フォームインプロヴィゼーションに辺りは静まる。  Lalo Schifrin(P)の知的にしてラテンの情熱を滾らせた演奏、Barre Phillips(B)のソロと続く。  合奏はいっそう熱気を帯び、フリー・フォーム風の合奏に突入、ジャムセッション風になり大いに昂揚しコーダ。  E. Dolphy(As,Cl,Bcl,Flt)、Phil Woods*(As)、Benny Golson* (Ts)、Ed Armour",Don Ellis*, Nick Travis*(Tp)、Jimmy Knepper* (Tb)、J. Hall*(G)、Lewis Kaplan, Matthew Raimondi^(Vln)、Samuel Rhodes^(Vla)、Michael Rudiakov^(Vlc)、Gloria Agostini^(Harp)、Lalo Schifrin* (P)、Eddie Costa^(Vib)、Art Davis,Chuck Israels,R. Davis", Barre Phillips*(B)、Sticks Evans,J.C. Moses",Charlie Persip*(Ds)、Gunther Schuller(Cond)、Release Date: Mar 10, 1962。

♯♭♪ (*^.^*) : Montserrat Caballe 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Montserrat Caballe How Can I Go On   R. Strauss/ Vier adlige Rosse voran unserm Wagen La Nit Live PARAULES D'AMOR canta el Padre Nuestro Hijo de la Luna live in Warsaw, 2011 -1~   Rossini/ "Amata, l'amai" Ermione Pesaro "Finale Secondo" Ermione Madrid La Donna del lago, 'Tanti affetti'   Donizetti/ Maria Starda, 'Ah! se un giorno da queste ritorte' 'O nube che lieve... Nella pace del mesto riposo!' Quando di luce rosea Anna Bolena Com'è bello Gemma di Vergy Lucrezia Borgia Lucrezia Borgia, 'Final Scene' 'Com'è bello' Vivi, ingrato... Quel sangue versato   Bellini/ Casta diva 1 2 3 La sonnambula O quante volte La sonnambula Son vergin vezzosa 1   Verdi/ Pace, pace mio Dio" La forza del destino Miserere & Tu vedrai Non so le tetre immagini O patria mia Cielo! Dove son io? Ave Maria D'amor sull'ali rosee 'Ernani, Ernani, involami... Tutto sprezzo che d'Ernani' Don Carlos, 'Tu che le vanità conosce' Verdi - Otello, 'Ave Maria'   Giordano/ La mamma morta   Puccini/ O Mio Babbino Caro 1   Ponchielli/ Suiccidio   Charpentier/ Louise, 'Depuis le jour' 1   La Wally/ Ebben, ne andro lontana   Cilea/ Io son l'umile ancela   Handel/ Se pieta   Mozart/ 'Nehmt meinen Dank, ihr holden Gönner!' Concert Aria K383   Massenet/ "Final Scene" Herodiade   Gounod/ Faust, 'Ah! Je ris de ma voir si belle en ce miroir!'   Boito/ L'altra notte   Respighi/ La Fiamma

♯♭♪ (*^.^*) : Thad Jones 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Thad Jones * 0 1 Meetin' Place Only For Now The Farewell Quand je monte chez toi Cherry Juice Corner Pocket My Centennial ST. LOUIS BLUES JUST BLUES Central Park North The Groove Merchant Once Around A Child is Born One O'clock Jump Swingin' at Newport

♯♭♪ (*^.^*) : Tinariwen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Tinariwen * ♫ Tinariwen playlist   TINARIWEN 1 2 cler achel 1 Lulla Ibrahimag alhabib dit..  mazaghen N Adagh Tenhert issmon 63 IMIDIWAN Amassakoul'n'Tenere IODAcast Live in Switzerland -1 -2 afour afour A brief history Aman Iman Cologne-1 -2 Africa Calling -1 -2 -3 Chet Boghassa 1 2 BBC Folk Festival 2005 Amassakoul 1 Matadjem Yinmixan Touareg music Wellcome to the Desert-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 A brief history。 


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1952

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Canadian Arctic、 (Google Maps゚で見る)喜界島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1952

新じゃがをほどよい厚みに輪切り、電磁波炉で激しい分子運動を強制。  新しい香り、初夏の麦風、 青匂い特有のえぐみがやさしい。  まじないほどのイスラエル岩塩をパラリ。  ゴラン高原の荒涼、熱っぽい暗鬱の昇華を摂取。  ダージリンを飲みながら、ほくほくした歓迎を受ける。  倦むことがない、一口ごとに新しい風があり、発表があり、キラキラした生体の反射が起こる。  少しずつ、体と精神、分泌、循環が目覚め、生き生きしてくる。  無言の祝歌が澎湃とわきあがる。

♯♭♪ (*^.^*) : c DolphyGeorge Russell 1 2 3/ Ezz-thetics ♪-f :      ジャケットは、白い幾何学を想わせる造形、丸いイコン風のポートレート。  G. Russell(P,Arr)は、著書”The Lydian Concept of Tonal Organization”であらゆる曲に中心となる主音を配置する手法、”リディア的概念”を著し、ここでその理論を実践している。  この個性的な知性と天才リード奏者E. Dolphyが挑んでいるとも言える本作は、新しさが随所に見られる。  やはり圧倒的なプレイヤーの資質が突出しており、いい感興を呼び起こす。  折角の”リディア的概念”は不完全燃焼のようだ、そのすばらしさを伺い知りことも、感銘を覚えるにも至らず。  Ezz-thetic(8:59)、オリジナル、速いテンポ、ソロオーダーはDave Baker(Tb)からDon Ellis(Tp)、E. Dolphy(Bcl)へと移る。  Dave Baker(Tb)の素早い饒舌な放射は小気味よい、Don Ellis(Tp)の滑らかな耳当たりの心地良い・乾いた晴々した放射は爽快感に包んでくれ、E. Dolphy(Bcl)の火の出るような大蛇ののたうちは、期待を遥かに超えたすばらしい!感銘をくれる。  Dave Baker(Tb)とDon Ellis(Tp)の丁々発止のやり合いがあり、やがてE. Dolphy(Bcl)も参加、熱い合奏となり盛り上がりコーダ。  Nardis(4:41)、M. Davisの曲、ゆったりしたテンポ合奏でテーマが提出され、Don Ellis(Tp)からDave Baker(Tb)、E. Dolphy(Bcl)とソロオーダーは移る。  珍しく滔々と・朗々とストレートに歌い上げ、サウンドもすばらしいが、なによりよく歌っておるE. Dolphy(Bcl)がすばらしい!。  Lydiot(8:07)、オリジナル、バップ風、G. Russell(Pr)の慇懃なソロがあり、E. Dolphy(Bcl)からDon Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)へとソロオーダーは移る。  圧倒的なE. Dolphy(Bcl)のブローイングに驚く、Don Ellis(Tp)の黄昏れたストレートなトーンは美しい、Dave Baker(Tb)の卓抜な放射、S. Swallow(B)のソロも快活でよろしい。  合奏で妙なる響きを奏で、G. Russell(P)のソロ、ユーモラスなメロディーはやがてフェイドアウト。  Thoughts(5:36)、オリジナルであり新作、目まぐるしくテンポが変化する、頭でっかち・奇妙な印象の曲。  E. Dolphy(Bcl)は動物的なブローイングで他を圧倒する。  Don Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)も自由な放射を行うが、なんとも熟していない内容である。  Honesty(9:04)、ブルースのスタンダード、E. Dolphy(Bcl)からDon Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)、S. Swallow(B)へとソロオーダーは移る。  めいめいがカデンツァ風アドリブを行いとても興味深い、E. Dolphy(Bcl)のなんとも刺激的な脊髄直撃サウンド、いつだってキト!・キト!、トレ…*・トレ…*・鮮血したたるインプロヴィゼーションがすばらしい!。  合奏で繰りかえし、盛り上がりコーダ。  'Round Midnight(6:33)、T.Monkの曲、G. Russell(P)のプリペアードピアノ風の開始、ホーンの自由な放射。  E. Dolphy(As)の地を這い・巨木をよじ登り・天空を天翔け・のたうちまわる圧倒的なブローイングに激しいキックを受ける。  こんな見事な感銘を与え、心地良いカタルシスを噴出させる、'Round Midnightは他にあるだろうか!?。  生あるものはこぞって、ただただ頭を垂れ・項垂れ聞き入り・感じ入るばかりである。  Don Ellis(Tp)、Dave Baker(Tb)、E. Dolphy(As,Bcl)、G. Russell(P,Arr)、S. Swallow(B)、Joe Hunt(Ds)、Release Date: May 8, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Monica Groop 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Monica Groop Saint-Saëns/ Mon coeur s'ouvre à ta voix 1   Handel/ Giulio Cesare, Serse Va tacito e nascosto Radamisto-f   Bach/ Vergnügte Ruh, beliebte Seelenlust 1 So ist mein Jesus nun gefangen Come l'onda Mass B Minor -1~   Donizetti/ Cari luoghi Vivaldi/ Ottone in villa   Thomas/ Connais-tu le pays?   Mozart/ Requiem Mass in D minor, K626-1 -2 -3 Così fan tutte -f Alleluia   Schubert/Mass no. 5   Massenet/ Werther! Qui m'aurait dit   Bizet/ L'amour est un oiseau rebelle   Berlioz/ D'amour l'ardente flamme 1 Tra la la Le Pape est là La damnation de Faust   Grieg/ Den hvide, røde Rose 6 Reminiscences from Mountain and Fjord, op.44 5 Songs of Norway, op.58 4 Romances op.10 & 15   Sibelius/ En ole sukua suurta Kullervo-f   Mahler/ Liebst du um Schönheit   Vivaldi/ Frema pur, si lagni Roma Tutto sprezzo, e trono, e impero、 Si jamais le Ciel me guérissait Jai appris a parler... L'amour de Loin   Beethoven/ Symphony no. 9 -1 -2 -3 -4 Missa Solemnis -1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) : Tete Montoliu 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Tete Montoliu ♫ Top Tracks for Tete Montoliu * 0 1 La Chica de Ipanema Tiempo de amar Contigo aprendí Mia Somos La hiedra Tú, mi delirio La gloria eres tú Usted Nostalgias Adoro El reloj Contigo en la distancia El día que me quieras You've changed Speak Low Skandia sky UN POCO DE CAFÉ GIANT STEPS LOVER MAN BODY & SOUL / HOT HOUSE Lement TETE-1 -2 If I should Lose You Willow Weep/ All Blues Medley -1 -2 PARAULES D'AMOR-CONCERT D'UN TEMPS TOT ES GRIS-CONCERT D'UN TEMPS D'UN Star Eyes Solar Original Jazz Orquestra Taller de Músics I should care Manha de Carnaval

♯♭♪ (*^.^*) : Thomas Mapfumo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Thomas Mapfumo * ♫ Top Tracks for Thomas Mapfumo & the Blacks Unlimited ♫ Popular Thomas Mapfumo Videos  Nyama Yekugocha NYOKA MUSANGO ENEMY IN THE JUNGLE EXILE Hokoyo Zimbabwe Karibu Hwahwa Juanita RUFARO Jojo Vatete  Festivo -f Chitima Cherusunguko RUFARO FROM ALBUM EXILE Ndangariro Madhibura Zambuko zvichapera Maiti Kurima Hamubvire Mungara Ndega Ndiwe Chete Congress Chipo Changu Magariro EXILE NYOKA MUSANGO ENEMY IN THE JUNGLE LIVE ON KEXP -1 -2 -3 & Gilbert Zvamaida Murambadoro Kupera Kwevanhu Kariba Muchadura Jani iwe Ngoma Yekwedu Jojo Marehwarehwa Mabasa Madiro Vanhu Vatema Kuvaka Musha Ndozvamaida Emma Musanyepere Kambiri Kaenda NDOZVAURI NAMATSO Vanhu Vatema 1 tumira vana Zimbabwe Mozambique Shumba Nyarara Mukadzi Wangu 1 Nyoka Musango Pfumuvhu Parizevha Pemberai LIVE IN LEICESTER 23-11-07 Africa Calling-1 -2 Guestbook Ngoma Shanje Mabasa Kariba Kuvaka Musha Madiro


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1951

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Wood Buffalo National Park、 (Google Maps゚で見る)中之島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1951

『塩で……。』  綺麗に切ったレモンを掴み、清冽な香りの果汁を滴下。  ホントにかわいい若鮎は、苦みに奥深い 喚起力が感じ入られ嬉しい。  琵琶湖産 天然稚鮎の天盛うどん - 稚鮎2尾、えび、なす、いんげん、レモンカットつき 680円  新芽生姜も楽しみ。  ミスド゙ に寄りメープルマフィン などをゲット、アメリカン を飲みたかったが、いい席がなくあきらめ。  森閑とした午後の空白の一瞬、トウモロコシ畑を突っ切り、街道脇のサンマルクで、 ガーリック・チーズ・蜜の焦げた香ばしい、ピリピリが嬉しいパンをゲット。 

♯♭♪ (*^.^*) : Eric Dolphy 1 2 3Oliver Nelson 1 2 / The Blues And The Abstract Truth  :     ジャケットは、O. Nelsonの頬に掌を当てた横顔のアップ。  O. Nelson(As,Ts,Arr)の卓抜なアレンジが堪能できる。  O. Nelson(Ts)のシンプルにして、実に味わい深い・実験的美の探求の動機が露出したブローイングや、B.Evans(P)の何気ないようにも見える、妖しいインプロヴィゼーション美、E. Dolphy(As)の火の出るような圧倒的な先進のブローイング、天空をすばしこく飛翔する龍が出現する。  Stolen Moments(8:45)、F.Hubbard(Tp)のストレートな心地良い放射、E. Dolphy(Flt)の見事な木管は凄く新鮮であり、歳月を経ても色褪せることがない。   木管の明快な意志に一辺に目が覚める。  極めて魅力的な始まり、朦朧としたものから起きあがり、意欲に燃え何かに立ち向かう、前奏曲-リストのザクザクした首を撫でられたような、ゾクッ!。  O.Nelson(Ts)は幽玄の情緒をたなびかせるしっとりした 、思慮深い味わい深い、シンプルなブローイングは稀なもの。  B.Evans(P)の瞑想・迷走する打弦、神経質な精緻な打弦が聴ける。  合奏で魅惑のサウンドが披露され静かに終わる。  Hoe Down(4:43)、タイトルの紹介アナウンスがあり、合奏で快活なテーマの提出。  F.Hubbard(Tp)の華麗な放射、些か饒舌過多の感がありうんざり。  E. Dolphy(As)の胸の透く新しいブローイングに心が奪われる、一切の不都合が払拭されるような心地よさ。   圧倒的な発明の連続・固まり・核爆発は、なんと溜飲を下げ脳を刷新、体液を戦がせるだろう。  様々な発言が絡みつく目眩く随喜の奔流、ホーンが一掃し粋がる若者のやりたい放題。  O.Nelson(As)のスッキリしたシンプルなブローイングがキラリ!と冴える。  Cascades(5:30)、アンサンブルでテーマが提示され、O.Nelson(Ts)の渋い慇懃なプレイに続き、F.Hubbard(Tp)の快活な疾走する放射、タメが無く一本調子に聞こえてしまう。  B.Evans(P)の想わず引き込まれてしまう、ワク!~*、ワク!~*するサムシング・セクシーなプレイにに出会うことになる。  Yearnin'(6:20)、P.Chambers(B)とB.Evans(P)でテーマが提出される。  合奏で繰りかえされ、E. Dolphy(As)の想わず瞠目する迫真のプレイに出会う、F.Hubbard(Tp)の息の長い放射・無駄なテクニックのひけらかし。  B.Evans(P)の底知れぬ魅惑・華麗なプレイが再び登場。  Butch And Butch(4:35)、バップ風、O. Nelson(Ts)のシンプルにして、実に味わい深いブローイングにとても嬉しくなる、何処か日本の謡を想わせる。  E. Dolphy(As)の背骨からブローイングする妖しいサウンドに、ゾクッとさせられる。  Teenie's Blues(6:31)、P.Chambers(B)によりズン~*ズン~*、テーマが提出される。  E. Dolphy(As)の火の出るような圧倒的な先進のブローイング、天空をすばしこく飛翔する龍が出現する。  またもやO. Nelson(Ts)のシンプルにして、実に味わい深い・実験的美の探求の動機が露出したブローイングにとても嬉しくなる。  B.Evans(P)の何気ないようにも見える、妖しいインプロヴィゼーション美が放たれる。  F. Hubbard(Tp)、E. Dolphy(As,Flt)、O. Nelson(As,Ts,Arr)、G. Barrow(Bs)、B. Evans(P)、P. Chambers(B)、R. Haynes(Ds)、Release Date:Feb 23, 1961。

♯♭♪ (*^.^*) : Mojca Erdmann 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mojca Erdmann  LULU - Oper   Mozart/ Mozart Trailer 1 Ach ich fühl's Ruhe Sanft Par les larmes dont votre fille La Ci Darem' La Mano Vedrai, Ca  Don Giovanni -f -1 -2 Don Giovanni with a truly remarkable cast conducted Wenn der Freude Traenen fliessen . . . Ach, Belmonte Ach, mein liebes Fräulein . . .Martern aller Arten Alles liegt auf dem Ohr . . . In Mohrenland gefangen war Immer noch traurig . . .Ach ich liebte Dalla Sua Pace Trailer -- Die Entführung aus dem Serail sings Mozart (Interview) Mass in C minor, K.427 -f   Carl Maria von Weber/ DER FREISCHÜTZ von -1 -2 euromaxx Salzburg Festival 2010   Berg/ LULU - Oper   Ravel/ L'enfant et les sortilèges   Paisiello/ Nina, o sia la pazza per amore   Puccini/ Suor Angelica - Senza mamma... Sorelle, o buona sorella... Haydn/ Orlando Paladino   Günther von Schwarzburg/ Three Arias for Soprano & Orchestra   Die Priester/ Ave Maris Stella 1 2   Richard Strauss/ Der Rosenkavalier   Wagner/ Siegfried - Forest Bird scene

♯♭♪ (*^.^*) : Sylvain Luc 0 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Top Tracks for Sylvain Luc * 0 1 Michel Legrand "Ray Blues" 1 The World Is a Circle Promenade du Reveur Can't Take My Eyes Off You 1 Stella By Starlight Organic LIGHT MY FIRE Butterfly D'ici D'en Bas Blackbird Azadeh Oryssa Taama Bad-e-Saba Sunny Biréli Lagrène & Sylvain Luc (plus Trio Organique) -1 -2 -3 -4 -5 Live ! Concert solo -1 -2 Solo a Hyères(2:01:29) Nomad's Land(1:50:46) Trio Sud à Hyeres(1:02:57) Isn't She Lovely Eric Harland Live In Marciac 2000 -1 -2 stella by starlight Jazz In Marciac 2000 All Blues - FMCM 2012  concert in Vélizy, France (februar 7, 2009) 16ème Fête de la Guitare, le 17 mars 2012 Nuits de la Guitare Patrimonio 2012 Solo Sunny - Belfort 2012

♯♭♪ (*^.^*) : Tabu Ley 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Tabu Ley * ♫ Tabu Ley Rochereau ♫ Rochereau Tabu Ley   Sango Ya Mawa Lara  Cafe Rica Shauri Yako Naleli leo  LE VRAIE L' année 2000 Titre Nala Djomegabp -1 -2 Eswi yo wapi Felix Wazekwa Alonzo Bania Irene Imaculee Etale  Jaloux Jaloux Tanga tanga feu de l´amour Scramento Cadence Mudanda  Leki ya mongali Adija Silikani Mundi Pitié Mokolo Nakokufa Pic nic ya Nsele Hortense Micheline Marie Clara  zuwa te Sophie Elodie Marie Jea Amour fou Kashama Nkoyi. kiwelewele Longo Connaissance Koyebana Ana Mokoy Tabalissimo Nzalé in Lingala Afriza Muzina 1 2 3 Ngungi Ibrahim Ndaya Paradis Sorozo Maze 1 2 Kaful Mayay Christina Lina Congo Avenir Sukaina Karibou ya Bintou Hortense  Mokolo Nakokufa Monano Mokitani ya Wendo Soroso Savon Omo Docteur Nico Sarah Sam Mangwana J'ai beaucoup gagné derrière les femmes  Fetiche Live Christina Songi Songi Congo Avenir ROCHEREAU TABU LEY - Vol 3 -vol 2 Kelya C'est comme ca la vie Koffi Olomide Chante Tabu Ley concert officiel NGUNGI FRANCO Luambo et ROCHEREAU Titre Nzoto na nga se moko TITRE FACE A FACE DJOMEGABP balle à terre Suka na Kunga ya Kitoko Makasi !  Souza Mbilia Bel rend hommage MBILIA BEL, FAUX PAS Kimakango mpe libala  | Sarah Mbilia Bel - Boya Ye Kaful Mayi BANA


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1950

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Churchill, Manitoba-3、 (Google Maps゚で見る)屋久島 -1  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1950

不安定な陽気、たれ込めた雲間から、すかさず白い光輝の照射。  蒼白な燦光、目指す方向の定まらない気まぐれな風に煽られる。  光沢のある石が敷き詰められたばかりの、歩道がまぶしい。  新しい幾何模様、テクスチュアーの上を進む。  純潔無比の倨傲な大岩壁を切り取った錯覚。  明るい店内に入り、少し窮屈な椅子に落ち着く。  濃いめのつゆ、ネギとおろし生姜で、しこしこの縮れざるうどんをいただく。  生姜の放つきっぱりした爽快、寝過ごした朝に、清浄の風が流れる。

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ I Don't Care Who Knows It :     ジャケットは白熱灯に照らされ肘を付き、親指で顔をさえている、見開いた瞳、尖った鼻、何か言いたげな口元はナマズ髭、充足と苦悩の混沌とした風に見える。  ラテンのリズムがいっぱい、Andy Bey,A. Moreira,F. Pulim,Stella Mars(Vo)などの多彩な声で親しみのあるメロディーが聴ける。  R.Carter(B)のソロはとても味わい深い、ラテンのリズムでLew Tabackin(Flt)の幽玄に包まれる妙なる演奏も聴き所。  TitleTimeUser RatingDownload1I Don't Care Who Knows It(3:10)、たっぷり・たゆたうテンポのR.Carter(B)とD.Pearson(EP)の推進に導かれ、Andy Bey(Vo)が歌う。  Bloos(7:38)、D.Pearson(EP)とホーンのユニゾンで颯爽と開始、侵攻意欲満々の鋭気溢れるテーマ、ソロオーダーの変遷はL.Tabackin(Ts)からK.Rupp(Tb)、B.Collins(Tp)、F.Foster(Ts)へ。  A Beautiful Friendship(6:37)、B.Collins(Tp)の放射でテーマが提出される、R.Carter(B)とM.Roker(Ds)の推進でのD.Pearson(EP)のしなやかで知的なプレイはサラリとした印象で、味わい深く・実に心地良い。  L.Tabackin(Ts)のブローイングに続き、B.Collins(Tp)のストレートな放射。  D.Pearson(EP)の背後で融けあう合奏の響きは黄昏れておりとても美しい。  Horn In(5:51)、合奏でテーマが提示され、R.Carter(B)とM.Roker(Ds)の推進でD.Pearson(EP)がしっとりと精緻な演奏。  合奏の後、M.Roker(Ds)のソロを経てコーダ。  Canto Ossanha(6:36)、R.Carter(B)とM.Roker(Ds)の推進で、Lew Tabackin(Flt)がとても美しい親しみやすいテーマを奏でる。  R.Carter(B)のソロは新鮮でとても味わい深い、再びラテンのリズムでLew Tabackin(Flt)の幽玄に包まれる、妙なる演奏には想わず息を飲む。  Xibaba(6:32)、ラテン(サンバ)のリズムでA.Moreira(Vo)が歌い、ポップな親しみのあるメロディーが分厚いサウンドで繰りかえされる。  D.Pearson(EP)のオブリガートがとても美しい。  I Don't Know(7:00)、速いラテン(サンバ)のリズム、Andy Bey(Vo)が歌い、分厚い絢爛たる沸き立つようなサウンドに包まれる。  B.Hutcherson(Vib)の見事なプレイが際だつ。  Once I Loved (O Amor en Paz)(5:22)、ボサノバ、A.Moreira(Vo)と、Stella Mars(Vo)が歌う。   Upa, Neguinho(1:57)、ラテンのリズムに乗って、Flora Pulim(Vo)の卓抜なヴォーカルが聴ける。  Captain Bacardi(5:40)、サンバのリズム、多彩なパーカッションの絢爛たるサウンド、分厚いブラスの響き、木管が美しい。  Theme From "Rosemary's Baby"(3:16)、憂愁溢れるゆっくりした曲、D.Pearson(P)の情感溢れるソロ、J.Dodgion(Flt)の味わい深いソロ、パタッとした印象で終わる。  D. Pearson(EP,P)、Andy Bey,A. Moreira,F. Pulim,Stella Mars(Vo)、Burt Collins(Tp)、Kenny Rupp(Tb)、Al Gibbons(Flt)、Jerry Dodgion(As,afl)、F. Foster, Lew Tabackin(Ts,fl)、B. Hutcherson(Vib)、Sam Brown,Al Gafa,Ralph Towner(G)、Wally Richardson(EG)、Bebeto Jose Souza,Bob Cranshaw,R. Carter(B)、Dorio Ferreira(G,Prc)、A. Moreira(Prc)、M. Roker(Ds)、Release Date: Jun 24, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Mirella Freni 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mirella Freni   -2 Chi Il Bel Sogno Di Doretta Caro mio ben Giordano/ Fedora : -1~   Charpentier/ Louise : Depuis Le Jour Où Je Me Suis Donnée   Pietro Mascagni/ L`amico Fritz : Son pochi fior Non mi resta che il pianto Lodoletta : Ah! il suo nome!...   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andr Lontana Ne mai dunque avro pace Cilea/ Adriana Lecouvreur : Io Son L'umille Ancella I fiori offerti... Poveri fiori Confrontation scene   Gounod/ Faust : finale    Puccini/ La Bohème : Si mi chiamano Mimi Sono andati? D'onde lieta uscì O Soave Fanciulla 1 Gianni Schicchi : O mio babbino caro Tosca : Vissi d'arte Madama Buttrfly : Un bel di vedremo love duet Bimba dagli occhi pieni di malia La Rondine : Chi Il Bel Sogno Di Doretta 1 O soave fanciulla Suor Angelica: Senza Mamma, O Bimbo   Manon Lescaut : In quelle trine morbide Sola, perduta, abbandonata Suor Angelica  : -f   Donizetti/ L'elisir D'amore : Una furtiva lacrima Sesto Bruscantini La Figlia del Reggimento : Convien partir... Le richezze e il grado fastoso Sorgeva il giorno nel boschetto   R. Leoncavallo/ I Pagliacci :    Mozart/ Le nozze di Figaro : Deh vieni non tardar Cosa mi narri E Susanna non Vien! Dove Sono i Bei Momenti   Verdi/ Don Carlo : Tu che le vanita 1 Io sono un esotico Ernani : Ernani! Ernani, Involami Simon Boccanegra : Come In Quest'ora Bruna Otello : Già Nella Notte Densa  La Forza del Destino : Pace, Pace, Mio Dio   Tchaikovsky/ Eugene Onegin : aria della lettera Letters scene -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Sunny Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sunny Murray * An Even Breack Return of The Lost Tribe Et Moi Nomingo The Long Goodbye Angels and Devils Désert de sel Trio Number one, take 2 flower train warm up Plays w/ Bobby Few Live @ the Tunnel -1 -2 Invisible Blues Goverey Compensation Blind Prophecy Live @ the Tunnel -1 -2 -3 African Express Charred Earth S.M.A.K. Gent The Untouchable Factor - Tree Tops & John Edwards, Tony Bevan @ the Vortex 1.09.09 & Arthur Doyle Perles Noires This Nearly Was Mine Marco Eneidi 2006 & Artur Doyle & Kresten Osgood Something's Cookin' & TELECTU & TOM CHANT Live in Copenhagen, July 12th, 2013 Trio Moers -1 -2 & David Murray, Basel 1979 Montreux 1971 - Hip Hit - Volaseta - Turned About - Who's Who rare amateur footage  & Elvin Jones&Art Blakey Black Art, Sonny's Time Now Sea Treas @ Cafe Oto 21.08.10 Sunny Murray Solo Solo1968 drum solo Sunny's Time Now Trailer Swing Unit 1968  Number one, take 2 (1960)  R.I.P Red Cross Cecil Taylor Meets Albert Ayler 1962 via Sunny Murray and Jimmy Lyons

♯♭♪ (*^.^*) : Souad Massi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Souad Massi * ♫ Top Tracks for Souad Massi 1  Le bien et le mal 1 2 Malou 1 Mesk El lil Massa سعاد ماسى خلونى Ghir Enta 1 2 3 Hakda Wela Ktar tallite 3la lbir Houria 1 sur Acoustic Festival Arabesques 2013 Bel el Madhi 2 Parîs Denia Wezmen Theghri Nekreh el kelb Passe le Temps Raoui 1 Matebkiche 1 Abd Al Malik ilham Paris 1 Tallit Al Bir par shlakh007 Khalouni 1 Hagda Wala Akter 1 Dar Djeddi 1 Ya Kalbi 1 une chanson Thighri Raoui 1 2 Moudja Trifera 1 Bladi 1 Nekrah Elkelb Le Conteur Le bien et le mal Manensa Asli Bab el Madhi & Marc Lavoine Khallouni Sowar tell me why Yawlidi 1 les femmes kabyles Africa Express Deb A Letter To...Si H'Med


nice!(171) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1949

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Churchill, Manitoba-2、 (Google Maps゚で見る)屋久島  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1949

これは、いつでも気が抜けない、絶妙の歯ごたえを成功させなければつまらない。  網かごに開け、もうもうの蒸気を浴びる。  勢いよく水ですすぎながら、茎からそろえる。  両掌で押さえ、水を切る、きれいに断ちほどよく水気を絞る。  小さなフライパンで胡麻を炒る。  色が変わり、油が侵出粘りが出てきたところで、小さなすり鉢で擂る。  これは、このまま卓へ。  冷蔵庫はしばらく、香ばしい濃厚な喝采に満ちる。

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ I Don't Care Who Knows It :     ジャケットは白熱灯に照らされ肘を付き、親指で顔をさえている、見開いた瞳、尖った鼻、何か言いたげな口元はナマズ髭、充足と苦悩の混沌とした風に見える。  ラテンのリズムがいっぱい、Andy Bey,A. Moreira,F. Pulim,Stella Mars(Vo)などの多彩な声で親しみのあるメロディーが聴ける。  R.Carter(B)のソロはとても味わい深い、ラテンのリズムでLew Tabackin(Flt)の幽玄に包まれる妙なる演奏も聴き所。  TitleTimeUser RatingDownload1I Don't Care Who Knows It(3:10)、たっぷり・たゆたうテンポのR.Carter(B)とD.Pearson(EP)の推進に導かれ、Andy Bey(Vo)が歌う。  Bloos(7:38)、D.Pearson(EP)とホーンのユニゾンで颯爽と開始、侵攻意欲満々の鋭気溢れるテーマ、ソロオーダーの変遷はL.Tabackin(Ts)からK.Rupp(Tb)、B.Collins(Tp)、F.Foster(Ts)へ。  A Beautiful Friendship(6:37)、B.Collins(Tp)の放射でテーマが提出される、R.Carter(B)とM.Roker(Ds)の推進でのD.Pearson(EP)のしなやかで知的なプレイはサラリとした印象で、味わい深く・実に心地良い。  L.Tabackin(Ts)のブローイングに続き、B.Collins(Tp)のストレートな放射。  D.Pearson(EP)の背後で融けあう合奏の響きは黄昏れておりとても美しい。  Horn In(5:51)、合奏でテーマが提示され、R.Carter(B)とM.Roker(Ds)の推進でD.Pearson(EP)がしっとりと精緻な演奏。  合奏の後、M.Roker(Ds)のソロを経てコーダ。  Canto Ossanha(6:36)、R.Carter(B)とM.Roker(Ds)の推進で、Lew Tabackin(Flt)がとても美しい親しみやすいテーマを奏でる。  R.Carter(B)のソロは新鮮でとても味わい深い、再びラテンのリズムでLew Tabackin(Flt)の幽玄に包まれる、妙なる演奏には想わず息を飲む。  Xibaba(6:32)、ラテン(サンバ)のリズムでA.Moreira(Vo)が歌い、ポップな親しみのあるメロディーが分厚いサウンドで繰りかえされる。  D.Pearson(EP)のオブリガートがとても美しい。  I Don't Know(7:00)、速いラテン(サンバ)のリズム、Andy Bey(Vo)が歌い、分厚い絢爛たる沸き立つようなサウンドに包まれる。  B.Hutcherson(Vib)の見事なプレイが際だつ。  Once I Loved (O Amor en Paz)(5:22)、ボサノバ、A.Moreira(Vo)と、Stella Mars(Vo)が歌う。   Upa, Neguinho(1:57)、ラテンのリズムに乗って、Flora Pulim(Vo)の卓抜なヴォーカルが聴ける。  Captain Bacardi(5:40)、サンバのリズム、多彩なパーカッションの絢爛たるサウンド、分厚いブラスの響き、木管が美しい。  Theme From "Rosemary's Baby"(3:16)、憂愁溢れるゆっくりした曲、D.Pearson(P)の情感溢れるソロ、J.Dodgion(Flt)の味わい深いソロ、パタッとした印象で終わる。  D. Pearson(EP,P)、Andy Bey,A. Moreira,F. Pulim,Stella Mars(Vo)、Burt Collins(Tp)、Kenny Rupp(Tb)、Al Gibbons(Flt)、Jerry Dodgion(As,afl)、F. Foster, Lew Tabackin(Ts,fl)、B. Hutcherson(Vib)、Sam Brown,Al Gafa,Ralph Towner(G)、Wally Richardson(EG)、Bebeto Jose Souza,Bob Cranshaw,R. Carter(B)、Dorio Ferreira(G,Prc)、A. Moreira(Prc)、M. Roker(Ds)、Release Date: Jun 24, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Mirella Freni 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mirella Freni   -2 Chi Il Bel Sogno Di Doretta Caro mio ben Giordano/ Fedora : -1~   Charpentier/ Louise : Depuis Le Jour Où Je Me Suis Donnée   Pietro Mascagni/ L`amico Fritz : Son pochi fior Non mi resta che il pianto Lodoletta : Ah! il suo nome!...   Catalani/ La Wally : Ebben? Ne Andr Lontana Ne mai dunque avro pace Cilea/ Adriana Lecouvreur : Io Son L'umille Ancella I fiori offerti... Poveri fiori Confrontation scene   Gounod/ Faust : finale    Puccini/ La Bohème : Si mi chiamano Mimi Sono andati? D'onde lieta uscì O Soave Fanciulla 1 Gianni Schicchi : O mio babbino caro Tosca : Vissi d'arte Madama Buttrfly : Un bel di vedremo love duet Bimba dagli occhi pieni di malia La Rondine : Chi Il Bel Sogno Di Doretta 1 O soave fanciulla Suor Angelica: Senza Mamma, O Bimbo   Manon Lescaut : In quelle trine morbide Sola, perduta, abbandonata Suor Angelica  : -f   Donizetti/ L'elisir D'amore : Una furtiva lacrima Sesto Bruscantini La Figlia del Reggimento : Convien partir... Le richezze e il grado fastoso Sorgeva il giorno nel boschetto   R. Leoncavallo/ I Pagliacci :    Mozart/ Le nozze di Figaro : Deh vieni non tardar Cosa mi narri E Susanna non Vien! Dove Sono i Bei Momenti   Verdi/ Don Carlo : Tu che le vanita 1 Io sono un esotico Ernani : Ernani! Ernani, Involami Simon Boccanegra : Come In Quest'ora Bruna Otello : Già Nella Notte Densa  La Forza del Destino : Pace, Pace, Mio Dio   Tchaikovsky/ Eugene Onegin : aria della lettera Letters scene -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Sunny Murray 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sunny Murray * An Even Breack Return of The Lost Tribe Et Moi Nomingo The Long Goodbye Angels and Devils Désert de sel Trio Number one, take 2 flower train warm up Plays w/ Bobby Few Live @ the Tunnel -1 -2 Invisible Blues Goverey Compensation Blind Prophecy Live @ the Tunnel -1 -2 -3 African Express Charred Earth S.M.A.K. Gent The Untouchable Factor - Tree Tops & John Edwards, Tony Bevan @ the Vortex 1.09.09 & Arthur Doyle Perles Noires This Nearly Was Mine Marco Eneidi 2006 & Artur Doyle & Kresten Osgood Something's Cookin' & TELECTU & TOM CHANT Live in Copenhagen, July 12th, 2013 Trio Moers -1 -2 & David Murray, Basel 1979 Montreux 1971 - Hip Hit - Volaseta - Turned About - Who's Who rare amateur footage  & Elvin Jones&Art Blakey Black Art, Sonny's Time Now Sea Treas @ Cafe Oto 21.08.10 Sunny Murray Solo Solo1968 drum solo Sunny's Time Now Trailer Swing Unit 1968  Number one, take 2 (1960)  R.I.P Red Cross Cecil Taylor Meets Albert Ayler 1962 via Sunny Murray and Jimmy Lyons

♯♭♪ (*^.^*) : Souad Massi 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Souad Massi * ♫ Top Tracks for Souad Massi 1  Le bien et le mal 1 2 Malou 1 Mesk El lil Massa سعاد ماسى خلونى Ghir Enta 1 2 3 Hakda Wela Ktar tallite 3la lbir Houria 1 sur Acoustic Festival Arabesques 2013 Bel el Madhi 2 Parîs Denia Wezmen Theghri Nekreh el kelb Passe le Temps Raoui 1 Matebkiche 1 Abd Al Malik ilham Paris 1 Tallit Al Bir par shlakh007 Khalouni 1 Hagda Wala Akter 1 Dar Djeddi 1 Ya Kalbi 1 une chanson Thighri Raoui 1 2 Moudja Trifera 1 Bladi 1 Nekrah Elkelb Le Conteur Le bien et le mal Manensa Asli Bab el Madhi & Marc Lavoine Khallouni Sowar tell me why Yawlidi 1 les femmes kabyles Africa Express Deb A Letter To...Si H'Med


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1948

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Churchill, Manitoba-1、 (Google Maps゚で見る)種子島 -5  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1948

サクサクと絶妙の歯ざわり、小魚粉末を配合とのことだが、そのことは舌では感じられず、美味しさでいっぱい。  お昼を作る。  ほうれん草を2束、深鍋で茹でる。  小松菜のおすましを作る。  背黒イワシの天日干しを焙る。  昨夜、白い粉(アミノ酸)の 付いた黒い四角を2枚投入しておいた浅ナベに、アゴ(トビウオの干物)の粉末パックを2個投入着火。  長ネギを一本、 斜に切り投入、砂糖ちょっぴり。  沸騰したほうれん草を、長い竹箸でひっくり返す。

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ The Right Touch/ CDP 7243 8 28269 2 7  :     ジャケットは、白熱灯に照らされたピアノの前に座った姿、澄明な光の宿るつぶらな瞳、キリリと結んだ口元はナマズ髭、飄々として落ちついた表情。  可笑しさは紙一重で食い止められたようだ。  Duke Pearsonの卓抜な作曲・編曲・パフォーマンスの魅力、8人編成の分厚いリッチなサウンドを楽しめる。  多くの新しい試みがあり、洒脱・洗練に包まれた知的な印象・余韻が残るアルバム。  常に新鮮な感動・心地良いカタルシスを侵出させる秘密に曳かれる。  F.Hubbard(Tp)やS.Turrentine(Ts)、D. Pearson(P)などのキラリと光るソロも折り込まれており、いつしかエキゾチックな渺々とした充足の気分がに包まれる。  Chili Peppers(6:52)、ラテン風のリズム、ホーンのユニゾンによる南方風エキゾチズムに包まれたメロディーの絢爛たる開始。  S.Turrentine(Ts)の天を仰ぐ野獣の雄叫び風の咆吼、しゃくり上げるような甘いブローイングがとても印象的。  知的でリッチな分厚いサウンドは魅惑に満ちている。  Make It Good(6:41)、D.Pearson(P)で颯爽と明快にテーマが提出される。  とても知的で洒脱、不思議な洗練されたゆったり寛いだ気分に包まれる。  ピアノの存在をワスレさせ、その向こうにエッセンスが躍動している、稀なスタイルは甘美な知能を直撃するエモーションを醸し出す。  F.Hubbard(Tp)は何処か吹っ切れた黄昏色のトーン、とてもストレートで好感を持つ。  合奏は渋くて黄昏れており、よく響き合い妙なるサウンド、すこぶるすばらしい!。  My Love Waits (O Meu Amor Espera)(5:56)、語りかけるような・凭れ掛かるようなメロディー、柔らかいトーンのホーンで提出される。  惜別の情念を吐露するようにも聞こえる。  D.Pearson(P)はとてもすばらしい!、息を飲むような演奏はピアノの存在すら忘れさせる。  ホーンのオブリガートはいつしか深い睡りに誘っておる。  Los Malos Hombres(6:36)、やる気満々のシャキッとしたS.Turrentine(Ts)のテーマの提出は圧倒される。  素朴とも言える荒削りなサウンド、ホク!ホク!と嬉しくなる。  F.Hubbard(Tp)は、颯爽とした卓抜な放射を行い、見事なテクニックを感じさせる。  J.Spaulding(As)はとても甘いトントーンでサラリとブローイング。  D.Pearson(P)は渋くて外連味の全くない、申し分ない表出。  G.Tate(Ds)のソロに続き圧倒的な合奏で完。  Scrap Iron(5:24)、ゆっくりしたテンポ、夢見るような柔らかい合奏による魅惑の開始。  S.Turrentine(Ts)のハッとするような目瞠るブローイング、あのぶ太い野獣の天を仰ぐ雄叫び風の咆吼、しゃくり上げ嘆いておるようでもある甘いブローイング。  Rotary(6:19)、しっぽが揺れ動くような楽しいテーマ。  F.Hubbard(Tp)は切れ味鋭利な放射、自在に展開しているようだ。  J.Spaulding(As)に続きG.Brown(Tb)のユーモラスなホッとするなごみの放射は嬉しいかぎり。  入れ替わり立ち替わりソロを取り、S.Turrentine(Ts)のぶ太い野獣の天を仰ぐ雄叫びも。  ここでも、D.Pearson(P)の知的・静謐なタッチは傑出した演奏を展開する。  Los Malos Hombres*(5:00)、2度目の登場のテーマ。  S.Turrentine(Ts)は卓抜な冴え、F.Hubbard(Tp)もすこぶる快調。  J.Spaulding(As)は目眩く速さでブローイング、したたかさを披露。  G.Tate(Ds)の羽根の生えたような軽やかな生き生きしたプレイは、実に心地良い。  合奏となり一気に昂揚し、焦燥感なぞ一切の案件を捨棄してから、すばらしい余韻を止めつつ完。  D. Pearson(P)、F. Hubbard(Tp)、Garnett Brown(Tb)、Jerry Dodgion(Flt)、J. Spaulding(As)、S. Turrentine(Ts)、Gene Taylor(B)、Grady Tate(Ds)、Release Date: Sep 13, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Mireille Delunsch 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mireille Delunsch Britten/ Turn of the Screw : Act II Scene VIII   Charoentier/ Louise  : -f Act I   Edgard Varèse/ Un grand sommeil noir   Jean-Baptiste Lully/ Acis & Galatée Yvonne, Princesse de Bourgogne   Ravel/ Alcyone -1 -2 -3   Poulenc/ Stabat mater : Vidit suum Fac ut portem   Rameau/ Vingtième anniversaire des Musiciens du Louvre -f L'air de La Folie Platee  : -f  Prologue Aux langueurs d'Apollon l'Amour t'appelle Platée Folie Mireille Delunsch Air pour les fous gais et triste Aix-en-Provence Amour, amour, lance tes traits Act 3 Scene VI Dardanus : -1 -2 -3 -4 -6 -7 Predule Et Air; Lieux Funestes   Cherubini/ Medee : Du trouble affreux qui me devore   Verdi/ Traviata : Sempre libera Addio del passato   Handel/ Theodora : With darkness deep as is my woe   Monteverdi/ L'incoronazione Di Poppea : Pur ti miro, pur ti godo  Speranza tu mi vai Pur ti miro   Mozart/ Idomeneo : D'Oreste, D'Aiace Act 3   J.Strauss/ Die Fledermaus : Trinke, Liebchen, trinke schnell   Gluck/ Orfeo ed Euridice : -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10。 

♯♭♪ (*^.^*) : Sue Raney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sue Raney The Restless Sea  Wait Until Dark Ending Theme When Your Lover Has Gone  Back Roads Before the Rain Baseball  Till There Was You Suicide is painless STAN KENTON BILL HOLMAN  NELSON RIDDLE Sunday Mornin' Before The Rain Wait Until Dark Some Of These Days I Stayed Too Long At The Fair Love is Like Baseball Who's Afraid Bomboo A Night in Tunisia I'll See You In My Dreams Heart and Soul Moon Song It's Easy to Remember  I Remember You I Stayed Too Long at the Fair My Ideal If You Were There If I Could Be With You One Hour Tonight Rain Impossible Wrap Your Troubles in Dreams Rain on the Roof Any Old Time Of The Day Little Things Mean A Lot  No More Blues  Tea For Two Stardust  Have I Stayed Too Long At The Fair?  Mood Indigo Indian Summer 'Tis Autumn A Holiday For Strings I Can Hear The Music  Don't Let The Sun Catch You Crying What Is This Thing Called Love

♯♭♪ (*^.^*) : S.E. Rogie 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ S.E. Rogie - Palm Wine music...  ♫ Popular S. E. Rogie Videos   Muyei Sierra Leone Dieman Noba Smoke Tafee Klua Kunde 1 African Gospel WOMAN TO WOMAN My Lovely Elizabeth Kpindigbee wanted to be a cowboy Watigbee Nor weigh me lek dat Kekeh Kefarana African Lady Sugar My Boy Man Stupid Being Let's Be Friends Love Me My Love Nyalomei Luange Koneh Pelawoe Please Go Easy With Me 1 Do Me Justice My Lovely Elizabeth Nyalima Nyapoi Recipe for true lasting happiness Henrietta I wish I was a cowboy Advice to Schoolgirls Twist Wiith The Morningstars A Time In My Life Toomus Meremereh Nor Good


nice!(178) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1947

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Churchill, Manitoba-1、 (Google Maps゚で見る)種子島 -4  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1947

黒い紙箱の封を切る。  TWININGS PRINCE OF WALES TEAを、茶の煎茶用の急須にスプーンに山盛り2杯。  待ちきれず早めにマグカップに滴下。  ダージリンとは異なる、嫌な薬のような忌みなエッセンスが 舌の上で広がる。  好きになるのには時間がかかりそう、もしかしたら嫌いのまま。  森永アロエヨーグルト、牛乳を冷蔵庫から取り出す。  かしわ堂カルシウムせんは、いつでも美味しい、飽きることがない。 

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ Sweet Honey Bee  :     ジャケットは、チェックのミニスカート、タートルネックの女性が笑顔で腰に腕を当てている、オレンジ色のカーディガンにネクタイ姿のD.Pearsonは背後で見守っている。  3管6人編成の分厚いサウンド、とてもリッチで引き締まっている。  変化に富んだそれぞれの曲はいずれも、シャキッとした寛ぎに溢れておる。  Sweet Honey Bee(4:50)、ファンキー、よろこびが燦々と降りてくる軽快なテンポ、よく響く木管J. Spaulding(Flt)でテーマが提出される。  明快なユニゾンの合奏で始まり次第に下降音階になり憂いを覗かせ、内省的な美の構築に向かうようだ。  D.Pearsonの闊達なプレイは力強く、木管と見事な調和、美しいユニゾンが印象的。  Sudel(5:40)、挑発的な感じのテーマ、目まぐるしく変化する曲風に興味が向かう、プレイヤーも同様に入れ替わる。  F.Hubbard(Tp)が饒舌に歌い、J.Henderson(Ts)がとても渋く続くこの対比は興味をそそる。  After The Rain(4:41)、静かなセレナーデ風、J.Spauldingの木管がしっとりとして、バンザイを叫んで駆け出すような、開放感がありすばらしい!。  全てに秘やかなのだ、そして全身的なよろこびが放射されているようだ。  D.Pearsonのよく響くトーン、叙情たっぷりにゆったり奏でるプレイ、澄明であり美しく心地良い。  雨上がり、茂みの向こうへ消え入るような木管で終わる。  Gaslight(5:50)、ユニゾンで起伏に富んだテーマが提出され、J.Henderson(Ts)が呼吸感たっぷりにゆったりとした気分でブローイング。  F.Hubbard(Tp)の心地良い余韻のプレイ、ついで一音一音が愛おしいD.Pearsonへ、さらに合奏と移りズンズン侵攻するような曲は終わる。  Big Bertha(5:50)、速いテンポ、R.Carter(B)がテーマを提出、次ぎにユニゾンで軽快なポップなテーマが提出される。  F.Hubbard(Tp)のソロ目眩く自由奔放な放射、J.Hendersonの芯のあるストレートなブローイング、甘いトーンのJ.Spaulding(As)と続き、D.Pearsonのソロと合奏の呼応があり完。  Empathy(6:00)、木管によりテーマは提出される、そのまま展開部に入り見事なプレイを披露。  ミュートのホーンが引き継ぎさらにJ.Hendersonへ、禁欲的な禅僧を想わせる渋くて味のあるブローイング。  D.Pearsonがとても内省的な演奏、合奏で繰りかえされフェイドアウト。  Ready Rudy(6:10)、合奏で快活なテーマが提出され、ホーンが切れ味見事な展開のあと、J.Hendersonのとても渋いひたむきな演奏、J.Spauldingの輝きのあるブローイング。  D.Pearsonのあと、R.Carter(B)のソロ。  合奏で繰りかえされ完。  D. Pearson(P)、F. Hubbard(Tp)、J. Spaulding(As,Flt)、Joe Henderson(Ts)、R. Carter(B)、M. Roker(Ds)、Release Date: Dec 7, 1966。

♯♭♪ (*^.^*) : Michael Tilson Thomas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Michael Tilson Thomas ♫ Top Tracks for Michael Tilson Thomas ♫ Popular Michael Tilson Thomas Videos  ♫ Popular San Francisco Symphony & Michael Tilson    Discovering Beethoven -1~ Aria with Renga "TED talks RUS (русская озвучка)" Popular Keeping Score   Amadeo Roldán/ Suite de "La Rebambaramba"   Carl Ruggles/ Organum Portals Evocations -1 -2 Sun-Treader -1 -2   Walter Piston/ Symphony no.2 -1 -2 -3   Villa-Lobos/ Bachianas Brasileiras no.4 -1 -2 no.9   Charles Ives/ Symphony no.1 -1~ no.2 no.4 -1 -2 -3 -4 Holidays Symphony -1~ -ks A Concord Symphony -1 -2 -ks The Fourth of July Songs -Memories   Dvorak/ Suite in A Major for Orchestra, op. 98b -1 -4 Serenade for Winds   Stravinsky/ Rite of Spring -1~ -ks -2-f piano four hands Le Sacre du Printemps -1 -2 -3 Firebird -1 -2 -ks   Mozart/ Violin Concerto no.5   Beethoven/ Symphony no.3 -f -f   Brahms/ Violin Concerto -1~   Berlioz/ Symphonie fantastique-ks -f Roman Carnival - Overture, op.9~ Hungarian March   Rossini/ Una voce poco fa Serbami Ognor Ah! Non credea mirarti..   Mahler/ Das Lied von der Erde ~ "The Farewell" Symphony no.1 -1~ no.2 "Resurrection" -1~  no.6 -1~  no.7 -f -First horn solo no.8   Tchaikovsky/ Symphony no.4 -1~ Waltz of the Snowflakes The Nutcracker -f Popular The Nutcracker: Arabian Dance Overture -f   Rachmaninov/ Piano Concerto no.2 -f -f   Prokofiev/ Symphony no.4 -1~ Piano Concerto no.2   Richard Strauss/ Frühling Septembe Beim Schlafengehen Im Abendrot   Steve Reich/ Three Movements for orchestra    Wagner/ Die Walkirie   Shostakovich/ Symphony no.5-ks -1-ks Musicians@Google。 

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Lacy 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Lacy ♫ Top Tracks for Steve Lacy * 0 1 Prague Johnny come lately Agenda Forestf Zoo I Do Not Believe untitled The Wane Name Bone Cliches Steve Lacy 1 Epistrophy Alone Together Evidence Ask Me Now Louise Blinks The Door STALKS -A -B Compositions Company 4 -Steap -1 -2 -Once upon a time -Happily The Wire  ‪Company 6 & 7 -SL/EP/AB/LC -LS/TH/AB/SL/MR -1 -2‬‏ Remember Ella Speed The Breath‬‏ Shuffle Boil Reflections‬‏‬‏ Little Rootie Tootie Who Knows? Pannonica Misterioso Brilliant Corners Ba-Lue Bolivar Ba-Lues-Are Monk's Dream Retreat Off Minor Round Midnight In Walked Bud Trinkle Tinkle Donna Lee Troubles Goodbye pork pie hat Petite Fleur Prague Flakes Art Hooo...Jazz! Cross Purposes -1 -2 The Precipitation Suite -1 -2 -3 -4 Blues -1 -2 Let's Call This TAKASHI KAKO -1 -2 Lift and Band Stand -1 -2 -3 Jazz Ist Geschichtenerzahlen 1995 MONKSILAND BAND in San Francisco Reflections A Portrait Of Mal Waldron -1 -2 -3 -4 -5 -6 Coltrane  Straws -f | Blues To Steve Lacy [2007] Steve Lacy's "Art"

♯♭♪ (*^.^*) : Salif Keita 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Salif Keita ♫ Top Tracks for Salif Keita * ♫ Best for Salif Keita * 1 Amour Moussoolou 1 Tekere 1 2 Seydou 1 Nyanyama 2 Primpin N B'i Fe Kuma Africa 1 2 Mandjou 1 LE LAC MAJEUR PAR Tomorrow 1 2 3 La vie sur terre M'bemba Cherie s'en Va Dalimansa Samiga Sina (Soumbouya) 1 Cono Kono Lony 1 1 Tono Karifa Feso Yamore 2 3 4 5 6 Laban N'Toman 1 Da Djélé Ekolo L'Amour Dounouya Tedai Na Nous pas bouger La Defférance Dakan-Fe 1 La différence Calculer La Difference 1 Madan 1 2 Papa Tolon Wille Sanni Kegniba Seidou Bahkili Mandela Sumu Koukou 1 Nyanafin Yambo Soyomba I Djo Fama Bolon 1 Iniagige 1 2 Baba 1 Fun Ana na Ming 1 sidiki Bobo African Woman Katolon 1 2 Tu vas me manquer Souareba -Noe Two & joel nankin Djembe Nou Pas Bouger Feat.. 1 & Martin Solveig Madan Folon 1 2 3 4 WASSOLON FOLI Badougou Wamba Encore Heineken Concerts - 2000* Répétition 1/8~ Moffou Dia -f | Woulalé BTT 1 Buffalo Beat Java Yeke Yeke le ballon d'or


nice!(184) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1946

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Churchill, Manitoba-a、 (Google Maps゚で見る)種子島 -3  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1946

10時前に覚醒、タイマー仕掛けの”♪”は覚えがない、鳴らないことはないはずなんだ?。  朝は、スラヴ舞曲 - ドボルザークとともに、開くのだが。  ぐっすり眠ったとは思わないのは、きっと先ほどまで夢の中を奔走していたから?。  100万光年の彼方、第七銀河のキャンプでの奔走、はなはだ長い 夢を見た日は、体の芯が重いような気がする。  人工音で、冥界から引き戻され気分は、はれ晴れせず。  どんよりと無彩色の天空、 重い体を起こし、何も考えずにキッチンに立ち紅茶を煎れる。

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ Wahoo! :     ジャケットは、スーツ姿で右膝を突き腕を交差させ、背後にダンスをしているメンバー!?。  Duke Pearsonの卓抜なパフォーマンスの魅力に、6人編成の重厚なサウンドを楽しめるアルバム。  1曲意外は、D.Pearsonの曲。  Amanda(9:20)、速いテンポの快活なラテン風のリズム、J.Spaulding(As)の打ち震えるトーンのリード展開はとても広がりがを感じさせる。  鮮やかであり目眩く快活さ、D.Byrd(Tp)が受け継ぎパカーンと明快に放射、J.Henderson(Ts)が気持ちよくストレートにブローイング。  Bedouin(9:20)、フルートが東洋的な印象のメロディーを吹く、ついでミュートのホーンが叙情たっぷりに歌い、背後のリズム部門はとても新鮮。  D.Pearsonのよく響く打弦は優しい叙情を感じさせる。  妙なる響きの合奏を重ね、静かに終わる。  Farewell Machelle(2:35)、ワルツ、D.Pearsonのソロ、歌詞があれば歌いそうな、とても落ちついた雰囲気に包まれる。  Wahoo(7:00)、ブルース、D.Pearsonがたっぷりエモーションを込めて演奏。  ついで木管が風に吹かれつつジャングルを進み、やがて高台に出る。  ホーンが見下ろす下界、彼方の地平に向かって滔々とストレートな放射。  J.Henderson(Ts)はとても味わい深く、しみじみ心に浸透するブローイング。  4/5のリズムの合奏になり、南方情緒のエキゾチズムが濃くなり、アフリカの地平に静かに消える。  ESP (Extrasensory Perception)(7:45)、チャールストン、ホーンのテーマの提示で始まり、J.Henderson(Ts)のストレートな展開はとてもシンプルであり、すばらしい!。  ホーンの明快な放射はとてもリズミックで、強い印象を残す。  Fly Little Bird Fly(6:10)、この曲のみD.Byrd、速いテンポ、ホーンがテーマを提出、ついでJ.Henderson(Ts)が苦悩しつつ真っ正面から取り組んだブローイング。  D.Byrdは自信たっぷりに、卓抜な手腕を発揮、自在に滔々と放射。  J.Spaulding(As)がよく響くトーンですばらしいブローイング。  D.Pearsonが、流麗なタッチでしかも内省的・知的なプレイ。  合奏で昂揚し完。  D. Pearson(P)、D. Byrd(Tp)、J. Spaulding(As,Flt)、Joe Henderson(Ts)、Bob Cranshaw(B)、M. Roker(Ds)、Release Date: Nov 24, 1964。

♯♭♪ (*^.^*) : Miah Persson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Miah Persson Soffre il mio cor Nun, liebes Weibchen, ziehst mit mir   Fauré/ Requiem. op. 48 : Pie Jesu   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea : Signor, deh, non partire! Pur ti miro acte 3 Ad altri tocca in sorte   Handel/ Rinaldo : Lascia ch 'io pianga Combatti da forte Il vostro maggio Agrippina : Vaghe perle, eletti fiori   Donizetti/ L'ELISIR D'AMORE : -1~   Mozart/ Nun, liebes Weibchen, ziehst mit mir The Magic flute : Pa Pa Pa Pa Così fan tutte : per pieta Una donna a quindici anni Prenderò quel brunettino Soave sia il vento 1 Ah guarda sorella Smanie Implacable Dammi un bacio, o mio tesoro Come Scoglio Mitridate, re di Ponto : Soffre il mio cor Se il rigor d'ingrata sorte lungi da te mio bene Se viver non degg'io  Le Nozze Di Figaro : Cinque Dieci/Se a caso Madama Alfin...Deh Vieni Non Tardar Duet Via Resti Servita Cosa Sento? Act 2 Finale Part 2 Act 3 Duet Act 4 Finale Part 1 Don Giovanni : Là ci darem la mano  Batti, batti o bel Masetto、 Mass in C-minor : Et incarnatus est       Stravinsky/ The Rake's Progress : No Word from Tom   Mahler/ Symphony no. 2 -f -1 -2 Symphony no.4 -f   R.Strauss/ Rosenkavalier : Trio。 

♯♭♪ (*^.^*) : Steve Kuhn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Steve Kuhn ♫ Top Tracks for Steve Kuhn * 0 1 I Want to Talk About You Pavane for a Dead Princess Pavane Jessica's Sunwheel Sunny Reverie No Problem Saharan Land Of The Living Dead Swan Lake Nocturne in E Flat Major I Loves You Porgy The Rain Forest Never Let Me Go My Buddy I'll Never Stop Loving You Pastorale Emmanuel last tango Adagio I Should Care Luiza the island Beautiful Love Quiereme Mucho Lover Man Love Letters Someone To Watch Over Me Stranger In Paradise Temptation Catherine Deep Tango 1 A Likely Story It's You Or No One I Love You Porgy For Heaven's Sake  Years Later If You Are But A Dream And This is My Beloved Dear Old Stockholm lotus blossom la plus que lent do oceans in the sky theme for ernie angela Song of Praise in your own swee ulla Stranger In Paradise  All That's Left Is to Say Goodbye Spring Can Really Hang You Up the Most Berlin Jazztage the meaning of love Ah, Moore She's Funny That Way Remembering John Coltrane 1 Mostly Coltrane  Blue Bossa Little Old Lady Good Lookin' Rookie Something Everywhere

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Bona 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Richard Bona * ♫ Best Songs for Richard Bona * New Bell Eyala Kalabancoro 1 2 O sen sen sen 1 Muto Buy Buy 1 Laka M'ba Djam Compilation Martinique Jazz Festival 2010(56:25) Na Mala Nde Bisso Baba 1 Ekwa Mwato Muntula Moto Souwedi NA Wenge Balemba Na Bwemba Te Misea 2 Dina Lam 1 Bébé Lovely walk Illusions sensorielles For Lolo M'Bemba Mama Samaouma Balakatun 1 Laisser Parler Dipama O Beta O Siba 1 Sweet Mary Sona Moyo Esukudu MO BOP El Negro Englinglaye 1 Suninga 1 Dina lam Lisbon Help me Djombwe/I Wish/Trains Solo de Slap Live - The Paris Concert -1 -2 On Her Way & Bobby Mcferrin improvisation live Montreal -1 -2  & Bobby McFerrin at Montreal -1 -2 -3 -4 -5 -6  Bass Solo 2 Vocal London Eyando Rio das Ostras 2006 At Seventeen Marc Berthoumieux avec Improvisación Liberty City 1 2 Bright Size Life 1 Patriots Richard Bona 1 at Colours of Ostrava & Dave Liebman 3 & Baptista at NSJ '08 Bobby Mcferrin y Omar Hakim Express To Queens 風がくれたメロディ | Laka M'ba


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1945

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Churchill, Manitoba、 (Google Maps゚で見る)種子島 -2  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1945

この藁を外す、見えない煙に刺されぬように。  口を開いたうるめよりも、繊細 とても柔らかい寛大である。  ライムをチュッ…*。  背がパチン!…*、と弾けすばらしい焼け色を見せる、少ない腑がほろ苦く嬉しい。  頭としっぽを並べる。  いい 匂いにそわそわする= (・。.・)= は、いない。  CHATEAU TOURS DE BAYARD 2000/ MONTAGNE SAINT EMILION AOC。  見晴らしのいい高台の風に吹かれ、ロイヤルブルーの天空を架けるかけ声を聴いたんだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Duke Pearson 1 2 3 4/ Profile  :     ジャケットは、濃い緑がかった殆ど黒のモノトーン、痩せた・精悍な食いつきそうな顔を突き出している。  稀な資質、知的な内省の思惟の移ろいを感じさせるピアノ奏者、D.Pearsonの魅力がタップリ聴けるアルバム。  Like Someone in Love(5:30)、軽快な弾むような曲、D.Pearson(P)のタッチは澄明でくっきりしてホクホクと心地良い、展開はとても知的で、いわゆる”手垢で汚れた”感じは何処にもない。  ゆったりと開放感に溢れており、鬱屈感・閉塞感は全く感じられない飄々としたもの。  軸が明確である点が、ハービー・ハンコックの限りなく拡散するのと対照的。  Black Coffee(4:32)、ゆっくりしたロマンチックな曲、ゆっくり会話をするような・うつらうつら回想するような、穏やかな雰囲気に包まれる。  茂みの中に消え入るように終わる。  Taboo(4:57)、有名なラテンのリズムのエキゾチックな曲。  展開はとても落ちついた内省的な味わいがあり、洗練されており変化にも富んでいる。  I'm Glad There Is You(4:52)、ゆったりしたテンポのバラード、一音一音に無駄がなく絢爛たるリッチな響きが、淡々としたエッセンスの連なりに感じる。  午後の陽射しの射し込む公会堂などで、聴いているような雰囲気が漂う。  Gate City Blues(5:09)、D.Pearsonの曲、弾むような曲であり陰影や情緒などは稀薄であり、気持ちを鼓舞するようなつくり。  Two Mile Run(5:54)、D.Pearsonの曲、とても速いテンポで疾走する。  稀な資質の決して”手垢で汚れる”ことは無いであろうと想わせる、卓抜な演奏を満喫できる。  Witchcraft(5:42)、絢爛たる展開の構成、ダイナミックjな起伏があり・叙情があり、魅惑に浸り聞き惚れていると、いつしか終わってしまっている。  D. Pearson(P)、Gene Taylor(B)、Lex Humphries(Ds)、Release Date: Jan 1, 1959。

♯♭♪ (*^.^*) : Metropolitan Opera Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Metropolitan Opera Orchestra ♫ Popular Metropolitan Opera & Opera videos    Richard Tucker Gala 2013 Live på bio i Sverige - Säsongen Live in HD 2014 - 2015   Saint Saens/ Samson et Dalila -Dieu! Dieu d'Israël! "Mon coeur s'ouvre à ta voix" James Levine Tribute Domingo Troyanos -1~   Berlioz/ La damnation de Faust -0 -1  E.W.Korngold/ Marietta's Lied   Bizet/ Carmen (Highlights) "L'amour est un oiseau rebelle"    Donizetti/ Don Pasquale -Act 3 - Plishka   Verdi/ Ernani Overture Forza del Destino Overture Tu che le vanita La donna e mobile Attila -Preludio Macbeth -f  -"Vieni, t'affretta" -Act I Finale -act II Salve o re - Si colmi il calice 1 -Va spirto d'abisso act II -Perche mi sfuggi - La luce langue -"Patria oppressa" Rigoletto -Caro nome Il Trovatore -Tacea la notte O don fatale O fede negar potessi.. Nei giardin del  bello Merce di letta amiche. Sondra Radvanovsky. "I vespri siciliani" Falstaff   Rossini/ The Barber of Seville -f Overture  Semiramide -Overture -1 -2   Handel/ Rodelinda"Fra tempeste funeste a quest'alma"  "Sono i colpi della sorte"   Pussini/ La rondine Principessa di morte!   Mozart/ Le Nozze di Figaro: "Cinque...dieci..." Ah, guarda sorella Don Giovanni -In quali eccessi.. -Batti, Batti O Bel Masetto. Presto Presto Die Zauberflöte "The Magic Flute" -f -Zu Hilfe! Zu Hilfe! -Pa-Pagena! Pa-Pageno -Der Hölle Rache -Dies Bildniß ist bezaubernd schön -O zittre nicht, mein lieber Sohn! -In diesen heil'gen Hallen Idomeneo -Non ho colpa   Beethoven/ Leonore Overture No. 3   Wagner/ Ring Cycle Leitmotifs Tannhauser -Dich, Teure halle Siegfried forges Notung -1 -2 Tristan und Isolde -King Marke's scene   Tchaikovsky/ "Eugene Onegin." Tatiana's Letter Scene   R.Straus/ Der Rosenkavalier Marie Theres'!...Hab' mir's gelobt Salome -Dance of the Seven Veils -Sings Ariadne auf Naxos -Duet David Heiss & Warren Jones。 

♯♭♪ (*^.^*) : Stephen McCraven 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stephen McCraven Song Of The Forest Boogaraboo wooley the newt  Chivas Jazz Festival 2001 #6 Un Ange Dans La Vallée Tic Tic Tac Strange Fruit Body percussion Bimhuis 28 Dec 2007 BREADNEW WORLD BREAKING A NEW DAY God bless the child Hambone Smoke Gets In Your Eyes Archie Shepp's Born Free Band - Sibiu Jazz Festival 2007-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Trippin Chivas Jazz Festival 2001 -#4 Revolution poem São Paulo -1 -2 ain't misbehavin Anniversaire d'Archie, c'est lui qui régale Hope2 Revolution  théatre de Sartrouville 03/03/2009 -1 -2 Archie Shepp -part 4- Live Sant'Anna Arresi Jazz Festival 2010 @ Jazz Middelheim 2010 Urges Wooley the newt Allah Soyuz dance Live in Paris Hambone Untitled ( 5 ) Interview -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Papa Wemba  1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Papa Wemba * ♫ World Music Best * ♫ Maria Valencia ♫ Papa Wemba best off    Maria Valencia 1 2 3 Mon Jardin Secret 1 2 3 Maman 1 Le Voyageur 1 Mylhene  Mississipi Sankuru Moy Yolele 1 2 Sala Kebai Overdose In Your Eyes California Trailer Phrase So why 1 2 Maryama Hommage Anita,femme africaine Au nom de l'amour 1 Image 1 2 Medley Rumba Matinda viens bouger Lamentation Cavalier Solitaire Epelo Ah Ouais METIER kaka yo Show me the way Madilamba Ombela Zero Lingo Lingo Jamais Kolonga Yoko Rail On 1 Destin Ya Moto 1 vs koffi olomide Surprise Sala Keba bolingo henri coco veri Awa y'okeyi 1 et viva la musica  Mandola Adida Kiesse Show Me The Way 1 2 Shofele Est ce Que Dido Senga She chanta Examen d'etat Eliana Love kilawu Tembe GALILEE Double Brassard Woman keni ya bolingo Petite Gina Foridoles Bravo Cathy Nzete ya sequoia Oldies are goodies africa Generique Beaute Divine Kaokoko Korobo 1 SALA KEBA New Morning 1 Est-ce que Papa Wemba Emotion Bonjour Daddy Abu Pia  Congo (Zaire) 1 Kolo Histoire 1 wake up 1 Mi Amkor Esclave


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1944

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -Tuktut Nogait National Park (Google Maps゚で見る)種子島 -1  (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1944

背黒鰯(千葉県産)の 天日干し、筍、そら豆、イチジク、マクワウリの黄(キンショーメロン)に再会、美味しく食す。  イチジクは縦に4つに断ち、まな板に皮を押しつけ、石井スポーツで買った OPINEL 1 2 ナイフで皮を残して切り取る。  これを小皿に盛 り、いそいそ口に運ぶ。  ほうれん草はそろそろ旬が遠ざかりつつあり、葉っぱもんが少なくなるな。  背黒さんをきれいに美味しく焙る。  銀と深青、黒が美しい。  青竹串で目から顎を貫かれ、堅く口を結ぶ、4体が藁で結わえられている。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Pullen 1 2 3/ Healing Force/ JC 3505/ LP   :     ジャケットの絵は、ちょこんと座った乳幼児の横からのショット、フリー・フォームJazzとしては稀なもの。  Pain Insid   e(15:51)、弦を指で弾く現代音楽(プリペイテドピアノ)風な開始、静かな幽玄の海。  目眩く波紋がゆっくり拡がり、光彩が満ち渡る。  沸き立つような、躍動が生まれかかり、次々に流れて行く。  大らか・伸びやか・屈託のない・真摯なフリーインプロヴゼーション。  アトランティックを見下ろす白い岩山、キラキラした海洋、這い上がる潮風、何もかもアースカラーに覆われ、精気に満ちておる。  Tracey's Blues(8:32)、躍動感のあるフリー・フォームのブルース。  実にめまぐるしく駆け巡り、卓抜なタッチでグイグイ引っ張り込む。  Healing Force(8:28)、ブルース風の明快なテーマを、華麗な展開で奏でる。  フリー・フォームと現代音楽の混然としたコンポジション。  このアルバムの、印象を決定づける曲・演奏。  モールス符号の打点のようにも聞こえる。  流麗なダイナにズムとエモーションが侵出する、圧倒的な小気味よいカタルシス、脳裏の奥底に澱んだ鬱屈をさらりと一掃、心地良い鎮静をもたらしてくれる。   Keep on Steppin'(18:42)、無調、フリー・フォーム。  とても大胆な曲想、激しく沸騰・噴出・流れ出す情念はどこかラテン風の明るさ。  縦横に素早く駆けめぐる思惟、卓抜なタッチ、深い思惟の迸り。  自由奔放な止めどない発想の噴出・奔流、華麗に高層ビルの構築を展開。  サラサラ流れる小川、さざ波の燦たる燦めきが出現する。  D. Pullen(P)、Release Date:Jan 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Matti Salminen 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Matti Salminen In diesen heilg'en Hallen En tuntenut sua silloin Lulu Dnjeprille-Song of Dnieper Meren rannalla Tango Kauhajoen kasinolla Lokki Seagull Alla venäläisen kuun.. Moon Reppurin laulu Turun surusilmä Niin paljon voisin Maire Pohjanheimo Savonlinna Opera Festival Rauhaa, vain rauhaa   Bach/ Matthäus-Passion -f   Weber/ Der Freischütz   Monteverdi/ L'incoronazione di Poppea   Mozart/ Die Zauberflöte -1~ Kusej - Harnoncourt In diesen heilg'en Hallen 1 Sarastro O Isis und Osiris 1 Don Giovanni -Commendatore tűzbe ragadása Salminen's Commendatore in scene 1 2 Ha! wie will ich triumphien O wie will ich triumphieren Wer ein liebchen hat gefunden Ha, wie will ich triumphieren   Vedi/ Salzburg avg.'13 Ella giammai m'amo 1 Aida -1 -2   Beethoven/ Fidello : Hat man nicht auch Gold beineben   Mussorgsky/ Boris Godunov : Songs and dances of the Death Monologue & Clock Scene Boris' Death Scene 1 Wie schon ist doch die Musik   Wagner/ Siegfried kills Fafner Tristan Und Isolde Götterdämmerung : -Hagen's Watch Das Rheingold Fafner fights Fasolt Die Walküre, Act One, scene 2 Ring" Akt II Siegfried's Death -1 -2 Parsifal: Mittag. Die Stund'ist da   R. Strauss/ Wie schön ist doch die Musik。 

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Cowell 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Cowell * Jaboobie's March Nation Time Trying To Find A Way I am waiting Thank You My People travellin man abscretions 1 Ask Him Stompin' at the Savoy Autumn Leaves Here I Am I'm Tryin To Find A Way El Space-O Equipoise 1 New World Maimoun Ibn Mukhtarr Mustapha Miss Viki bobby's tune Ruby, My Dear Winter Moon

♯♭♪ (*^.^*) : Oliver Mtukudzi 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Oliver Mtukudzi ♫ Top Tracks for Oliver Mtukudzi * ♫ oliver mtukudzi ♫ oliver mtukudzi 1 ♫ oliver mtukudzi 2 ♫ oliver mtukudzi 3     VACHAKUNONOKERA Chikara Kuropodza Njuga Kumirira Nekumirira Hapana kuti Mbijana Nzungu Imwe Mhinduro kumawere Shamiso Ronga Dondo Chiri Nani Rurimi Ngoromera Ndima Ndapedza 1 2 Dzoka Uyamwe Neria 1 Totutuma Unetyei Munu Wongororo Kusekana Kwanakamba Mbabvu Yangu Dame Rinetapira Runyararo Magumo Hariputiwe Ghetto Boy Chinhambwe Murimi Munhu Bvongodza Muto Mutavara Hope Izere Mhepo Menza Kudzimba Pindirai Ndotangira Poi Kucheneka Yave Mbodza Rudo ndinarwo Moto Moto Todii Tsika Dzedu Mai Varamba Handiro Dambudziko Nhava Pindurai Mambo ndakuenda Chengetai Mwana wekubereka Ngoma'ne Hosho Rudaviro 2010 Into Yami Rurimi chipimbenene Ziwere Tururu Changu Chii Wasakara Tapera muromo ndau munendipasa manyemwe Street Kid he Girls Madoiri Ndakuvara Pss Pss Kumirira Nekumirira Nzungu Imwe Masimba Mashoma Kuipedza Isomiso Right Direction Ivai Navo Tozeza Hariputirwe Kunze Kwadoka Hear Me Lord  MHIRIPIRI MUROMO Seiko Mwari Tinomuchema Oliver Mtukudzi 1~。


nice!(169) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1943

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -13 (Google Maps゚で見る)種子島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1943

河原を眺めいちいちの事柄、ぽつんと孤高の樹木など、いろいろ思いを巡らすのは、喜びである。  一面の 開花のレンゲの下を這う溝で、チョロ~*、チョロ~*、甘露の囁きがキラキラ光る。  一面に生の蜂起の気配、構え。  タイコウチや、ゲンゴロウタガメシマドジョウ、蛙、オケラミミズが もぞもぞ駆け回る、発表する。  月に照らされた草をかき分け、鷹揚に物憂げに大きく伸びをする、饗宴の夜。  メリメリ、ザワザワ、日増しに木の芽は旺盛であり、ブナに覆われた雑木の斜面に厳しい陽光が燦々と降下。 

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ DONA NOSTRA/ POCJ-1219   :     良くも悪くもマンフレッド・アイヒャーの創ったECMサウンド、生命の躍動を停止させた、神秘に包まれた灰青の静謐・疎外感に沈むデッドサウンド!。  希有な強いて言えば現存しえなかった創られた、何か欠如した不安を誘う響き。  乱暴な例えだと”空気感”や”熱気感”、”覇気”がフィルターで取り払われ欠如ししている。  惜しむらくは、提供されるソース、制作環境にまで想いが及ぶこと。  静寂と山野を蹴立てて駆け巡るの野獣の目覚め風、ビートは無く静かな、”∠60°”のフリー・フォーム風。  集団的美の秩序は隅々に至り成就しており、後味は頗るよろしい。  In Memoriam(7:51)、静かな緑の戦ぐ野外を想わせる、開かれた空間に歓迎される。  シンバルの余韻が乾燥した空間に木魂し、余韻の粒子が飛び散り舞い上がる。  L・Aberg(Ts)、”朝の 焚き火の青き煙”、ヨーロッパによくある、力のない投げやり・所在なさを全面に表出した異様な皮膚感覚を持つ。  聞き込んでるとこの印象の向こうに感興が湧き、思惟が見え好ましくさえ感じられるのさ。  Fort Cherry(6:37)、くっきりした鋭意の飛び散るホーン、タブラ風パーカッションの官能、渋いベースのボーイング、”氷河の碧ピアノ”、なんともさらりとした曲。  Arrows(5:20)、ベースの弾きで登る山道、もず・百舌鳥・ホーンが鋭い叫びで山野を切り裂き、”朝の焚き火の青き煙”がまた通り過ぎる。  M'Bizo(8:43)、”朝の焚き火の青き煙”が活発な聴き応え充分なブローイングを見せる、”氷河の碧ピアノ”もたっぷりと北欧の沈痛の湖を展開、ホーンは晴々と間を測り鋭い叫びを上げる。  Race Face(4:25)、O・コールマンの曲、4ビート、ピアノが粒立ちの良い軽快な運動する展開。  Prayer(4:55)、ホーンの渋い静謐な演奏、澄明が吹き抜ける空間構築、あぁ~*すばらしい!。  What Reason Could I Give(3:47)、O・コールマンの曲、ピアノとホーンが美しいバラードを情緒たっぷりに余韻を持って演奏。  Vienna(5:26)、フリー・インプロヴィゼーション、次第に集団的美の宮殿・絵巻を構築・描画していく、爆発・炸裂は小規模に止めている、”∠60°”のフリー・フォーム。  Ahayu-Da(9:14)、パーカッションとホーンの会話から開始される、”朝の焚き火の青き煙”も意欲を見せる。  パーカッションとドラムスの節度ある呼応・対話があり、”朝の焚き火の青き煙”の美しい北海への流出の歓び、ホーンの送り出し・餞の放射があり、さっさと終わる。  Don Cherry(Tp,Flt,Crnt)、Bobo Stenson(P)、Lennart Aberg(FltAlt,Ss,Ts,)、Anders Jormin(B)、Okay Temiz(Prc)、Anders Kjellberg(Ds)、Release Date:Mar 1, 1993。

♯♭♪ (*^.^*) : Martha Argerich 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Martha Argerich Toccata in C Minor BWV 911 -f Debut Recital Andante and Five Variations for Piano Duet in G, K. 501: Variation 5 Noches en los Jardines de España   Prélude Des-Dur/in D Flat Minor op. 28/15/Sostenuto Regentropfen-Prélude -f   Manuel de Falla/ Noches en los Jardines de España   Bach/ Concerto for 4 Harpsichords BWV 1065 〃4 Pianos Bwv 1065 Partita no.2 BWV826 Bourrée I-II Toccata in C Minor BWV 911 -f -1 -2   Schumann/ Piano Concerto -f -f -f -f Kreisleriana Piano Sonata in G minor -1~ Fantasie op.17 Fantasiestucke op. 12 -1~ Kinderszenen Kreisleriana, op. 16 -f Quintet in E-flat Major op. 44   Brahms/ Piano Quartet op.25 no.1 -1~ Rapsodia en si menor op 79 no 1   Beethoven/ Concerto no.2 -1~ Concerto no.3 -f -1~ Sonata op. 53 "Waldstein" -f Ghost' Trio Violin Sonata no.9 -f   Mozart/ Concerto no.20 -f -f Sonata for Four Hands k.381 Sonata KV448 -1~ Schubert/ Fantasy in F minor   Franvk/ Violin Sonata -f -f   Debussy/ Violin Sonata - I Nocturne "Fêtes" Jardins sous la pluie   Ravel/ Concerto in G -f -1 -1~ -1~ Jeux d'eau 1 2 Gaspard de la nuit : 3.Scarbo Ma Mère l'Oye 1   Scarlatti/ Sonata k.141   Chopin/ Piano Concerto no.1 -f -f no.2 -1~ Sonata no.2-3 -f Scherzo no.2 1 no.3 1 Ballade no.1 Etude op.10-10 Nocturne op.15-1 waltz "brilliante" Prelude op.28 -f -4 -5 -12 -15 -1~8 -9~15 -16~24 op.45 -1~ Andante Spianato Polonaise no.6 Tranquillo op. 22 op.53 Fantasie, op. 61 Mazurka* op.59-1 op.59-2 Celo Sonata op.64-2 op.64-3 op.64-4 op.65-1 -2   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.3 -f -f -1~ Suite no.2 -1~   Tchaikovsky/ Piano Concerto no.1 -f -f -1~   Prokofiev/ Piano Concerto no.3 -f  -1~ Toccata   Bartok/ Piano Concerto no.3 -f   Liszt/ Piano Concerto no.1 -f Sonata in B minor -1~ Hungarian Rhapsody no.6 Don Juan -1 -2   Liszt Prokofiev Rachmaninoff Ravel & Chopin -f and Friends -f / & Charles Dutoit in 1972 La musique partagée 征爾 rehearsal。

♯♭♪ (*^.^*) : Stanley Clarke 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stanley Clarke * 0 1 Sanley Clarke upright bass solo Fool Again Hell broke loose You/Me Together We Supply Story of a Man and Woman Rocks Pebbles and Sand Here's Why Tears Dry HEAVEN SENT YOU Fulani Soldier SCHOOL DAYS Somewhere Vulcan Princess wild dog Fantasy Love Serenity Solo Justice's Gro Cruisin 1, 2 To The Bass & Howard Hewett 1 SWEET BABY 1 East River Drive Black On Black Crime MOTHERSHIP CONNECTION 500 MILES HIGH upright bass solo wow! Bad Asses Curt Cress Solo Goodbye Pork Pie Hat My Greatest Hits The Dancer 1 Sweet Baby 1 acoustic bass solo Space Circus Schooldays Vulcan Worlds Cantaloupe Island & Chaka Khan & Roland Kirk.. Hot Fun All Blues Stratus Bass Folk Song No. 5 & 6 Paradigm Shift Someday My Prince Will Come Under The Bridge Classical Thump Mongoose Walk Pendulum Silly putty

♯♭♪ (*^.^*) : Mechanic Manyeruke 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Songs for Mechanic Manyeruke * ♫ Mechanic Manyeruke Marombe Maiwe Mponesi Wangu Kuregerera Uyeza Ujesu Kuraramira Jesu Muchato Saoro Ndiriuto Romponisi Bwela Ndinamatire ndigokunamatirawo Baba Varikudenga Farirai Jesu Wauya Wave Mambo Ndodaidza Jesu Wofireiko Jesu Jesu Pfurai Nepano Moses Mugomo Usarasike Jesu Mugetsimani Nyika Yakanaka 1 MAKOROKOTO 1 RUDO SERWA PETER Uyai Kwandiri Mukombe Wapfachuka Tichatevera MADHIMONI 1 KANA VATSVENE VOPINDA WAKARAMBA KUUDZWA Tsitsi Dzamwari TICHATEVERA NDAITI NDAZORORA VAIMUZIVA JESU MOSES MURENJE NDOFARA JOSEFA ARI MANDIRI JESU HUYAI TINANMATE NDEYEIKO NYAYA IYO Live Winnipeg, Canada 2014 HUYAI TINANMATE


nice!(177) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1942

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -12 (Google Maps゚で見る)黒島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1942

白い太陽風が、乾いた高層の天空を滑空する。  昼下がりにきっと西に進む一筋の白い物は、果てしない気ままの碧に無し。  大きく盛り上がった橋の欄干に足を架け、風に吹かれ眺める野はずんずん、ぐんぐん青に浸食されておった。  川縁のたくさんの葦がそよぎ、畦道に小さな花弁が開き、羽虫のユニゾンがあたりに溢れかえるのも、もうすぐ、…*。  草面を 撫で、河原の灌木の梢をかすめ、巡航する西風に心奪われる。  きっと風か水、鳥の運送による種子が、永い月日を超えて孤高の大樹に到達したに違いない。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Codona, Vol. 2  :     3枚のアルバムVol.1~3の1枚。  民族楽器、〃音楽を多用した色彩豊かな野趣溢れる、魂の鼓動・躍動、さざ波が吹き荒れており、特異なカタルシスが迸る。  Que Faser(7:07)、Nana Vasconcelosの曲、シタールたなびく地平、D・チェリーのホーンが喜々として響き渡る広大な見晴らしの絶好調と爽快。  多重録音によりゅと想われる部厚いサウンドは、耳新しく心地良い。  Godumaduma(1:54)、アフリカの古典風、弦楽器のシンプルなメロディーの繰り返し、何かの儀式のためのものだろうか。  Malinye(12:39)、D・チェリーの曲、……ちゃんだよっ!と、『ドカン!!・ドカン!』ティンパニーが愉快に打ち鳴らされ、優しいメロディーが提出される。  エコーを伴ったリード楽器やホーンの対位法的な旋律の奪い合い。  やぶから棒・唐突に、ティンパニーが激しく・愉快に乱打され、大勢の叫び『……ォ~*』、リトゥルインストゥルメントがガラ~*ガラ~*と打ち鳴らされる。  反り返った金属片を指で弾く、掌サイズ楽器が演奏される。  Drip-Dry(6:59)、O・コールマンの曲、シタールによる官能・粘着・柏槇・多彩サウンドがたなびき、タブラが打ち鳴らされる。  間合いを図ったD・チェリーの俊敏な放射による点描風、トーキング・ドラムとヴォイスは見事なフリーインプロヴィゼーション を繰り出しいそいそと宮殿美を完成させる。  Walking on Eggs(3:00)、C・Walcotの曲、躍動するリズム、D・チェリーの卓抜な放射との合奏は歓びに満ちている。  Againn and Again,Again(7:32)、C・Walcotの曲、シタールの絶妙の間合いを図ったたなびき、リトゥルインストゥルメントの囀り、深いモンスーンジャングルにパッと開けた湖畔を想わせる。  D・チェリーのパワフルな演奏とシタールとの白熱の対話、やがて猛繁の木々の向こうに姿を吸い込ませて消える。   Don Cherry(Tp,Meldc,)、Colin Walcot(Sitar,Tabla,Sanza,Tmpn,Vo)、Nana Vasconcelos(Berimbau,TalkingDs,Prc,Vo)、Release Date:May 1980。

♯♭♪ (*^.^*) : Mariss Jansons 1/ ☆□You Tube Search :     Weber/ Invitation to the Dance   Sibelius/ Finlandia Andante festivo Valse Triste   Lehár/ Lippen schweigen~   Debussy/ Prélude à l'après-midi d'un faune   Ravel/ Daphnis et Chloé -1 -2   Mendelssohn/ Symphonie no.3 -1~   Stravinsky/ Symphony of Psalms -f -1~   Rimsky-Korsakov/ Capriccio espagnol   Rachmaninov/ The Isle of the Dead -1 -2   Bartók/ A Csodálatos Mandarin -1 -2   Beethoven/ Symphony no.2-f no.3-f no.7 -1~ no.9 -1~   Brahms/ Symphony no.2 -1~ no.3 -1~ no.4 -1~ Violin Concerto -1~ Hungarian dance no.6 Ein Deutsches Requiem -1~   Mozart/ Piano Concerto no.25 -1~ Concerto pour flûte K.314   Schubert/ Symphony no.7 -1~   Dvorak/ Cello Concerto   Haydn/ Symphony no.104 -1~   Bizet/ Farandole   Bruckner/ Symphony no.3 -1~ no.7 -1~   Tchaikovsky/ Capriccio Italien -1 -2 Violin concerto -1~   Mahler/ Symphony no.1 -f -1~ no.2-f no.3-f -1~ no.5-f   J.Strauss II/ Eljen a Magyar! Mariss Spanischer-Marsch   R.Strauss/ Till Eulenspiegel -1 -2 Rosenkavalier Suite Vier letzte Lieder -1 -2 -3   Suppe/ Light Cavalry Overtureâ   Wagner/ Prelude Tristan und Isolde -1 -2 Wesendonck Lieder Der Engel -1~   Liszt/ Rapsodia ungherese no.2   Shostakovich/ Waltz Symphony no.10 -1~

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Kenton 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Kenton ♫ Top Tracks for Stan Kenton * 0 1 2 Softly Lonesome Road How Long Has This Been Going On In the Heart of San Anton' It's Been a Long, Long Time Blues Just A-Sittin' And A-Rockin' I Told Ya I Love You, Now Get Out Tampico My Shining Hour Lovely Way To Spend An Evening JEEPERS CREEPERS This Love Of Mine Just A Sittin' And A-Rockin'  Blues Between and Betwixt MacArthur Park Chiapas Artistry in Rhythm Artistry In Percussion The Peanut Vendor Intermission Riff Malaga Minor Booze Stan Kenton on Jazz Scene USA 1962 In Concert - London  Malaguena @Berlin Eager Beaver And His Orchestra Rhapsody in Blue Southern Scandal MacArthur park BILL HOLMAN Malaquena  Little minor booze Kenton's Blues Willow Weep For Me Harlem Nocturne RIDE ON Daddy I'm Homesick That's All Tampico,Doris Fisher Prelude to a Kiss Shoo Fly Pie Bogota It's Been A Long Time Malagueña Thoughts on Blue Ghost Woman Fuego Cubano PART 4 I'm Homesick That's All

♯♭♪ (*^.^*) : Manu Dibango 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Manu Dibango * 0 ♫ Manu Dibango-Hot chicken ♫ Full Track Album Pre-Listen ♫ Manu Dibango ♫Manu Dibango 1 80th Anniversary à l'Olympia What A Wonderful World Over The Rainbow Blue Moon Fly Me To The Moon Summertime In The Midnight Hour Mouna Pola Djany Wakafrika Mboa' Su Hi-Life Mosquito Song Aphrodite Shake Festival Mawazine 2014  Ponda Maloko GONE CLEAR Pata Piya Baobab Sun 7 BIG BLOW sun explosion The Soukouss A Freak Sans Fric African Battle Senga 1 150 African Musicians in 90,000 Bayam Sellam Coco In Central Park Peux Maintenant Manu Dibango 1 Dikalo Soir au village Ngando featuring Abelley Sphere Cameroon Woa African Music Legends Summter Time Ami Oh! Biko Hibiscus Wimoweh Pata Pata 1 Echos Beti Soul Makossa 0 1 2 3 4 5 6 Sunday Morning Lion of Africa 1 Doctor Bird Roll Back Malaria Concert  Ongelemba Iron wood Nights in Zeralda Sax Medley and voices Moni Marina Big Blow Aloko Party New Bell Fabrice di Falco Miss Cavacha Africa 1 Call It Stormy Monday les littles mondial multicoques Marina ABELE DANCE Sango Pouss Pouss Cameroon - African Music Legends -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 | SeDJedo


nice!(151) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1941

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -11 (Google Maps゚で見る)硫黄島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1941

月日が流れ大気が倦まずそして激しく奔走、雨がゆっくりと地を這い、お湿りをもたらし、地からざわざわ生気が立ち上がる。  部屋にたれ込め、思惟にふける日々の繰り返しに倦む人物も、荒野願望が頭をもたげる。  Wilson を履き気持ちのいい、カッチリしっかりした圧を享受、歓びの散歩に出掛ける。  淡く・ピーチ色の西方の空、キラ!キラ!した光輝を浴びて走り出す。  構内の芝生、樹木が吐き出す 真っ新の吐息、青匂い風を 吹いながら西方に向かう。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Old And New Dreams  :     D・レッドマンの曲でのMusette(チャルメラ風のダブルリード)の北アフリカ風サウンドは耳の奥に残る。  オーネット・コールマンへのオマージュだろうか!?。  メンバーは総てO・コールコールマンとフリー・フォームの戦禍を経験し、事情により長らく競演できずにいた。  再びニューヨークで、一堂に会し収録したもの。  Handwoven(6:53)、O・コールマンの曲、全員の意気揚々とした熱気迸るフリー・フォーム演奏があり、C・ヘイデンの軽快なソロ、ドラムスの溌剌としたソロ、再び合奏で終わる。  Dewey's Tune(5:52)、D・レッドマンの曲、歯切れの良いドラムソロから作者の揚々としたスムーズな展開、ホーンののびのびした放射、ベースの生き生きしたソロ。  Cahariman Mao(7:33)、C・ヘイデンの曲、歌うような叙情性たっぷりのバラード、C・ヘイデンはピチカートでD・チェリーはたっぷりと朗々と放射、リードは対位法的な助奏、ホーンのソロはゆったりたゆたい、なんとも気分がいい。  リードのソロに再びホーンが対位法風に融けあい実に美しいトーンを生み出す。  遠方に微かに聞こえる民族歌風、C・ヘイデンのピチカート、銅鑼の響きで終わる。  Next to the Quiet Stream(6:42)、D・チェリーの曲、沸騰したユニゾンで開始、速いベースの推進、ホーンはフリー・フォームで速いフレーズを放射。 意欲満々のリードのブローイングは極めてフレキシブルで自信たっぷり、ドラムソロを経てユニゾンでコーダ。  Augmented(10:05)、D・チェリーの曲、味わい深いリードのソロで始まる。  ベースの熱心な推進に推されホーンのソロは淡々と一音一音に思惟御込めて放射。  ユニークなベースソロに続きドラムソロ。  Old and New Dreams(6:26)、D・レッドマンの曲、Musette(チャルメラ風のダブルリード)の北アフリカ風サウンドで始まる。  極めて直線的な音色は、直に中枢の思惟に響き、全身がピリッ!と引き締まる。  さらに目眩くビブレートは煽情のアルカロイドを撒き散らす。  Don Cherry(Tp)、D. Redman(Ts,Musette)、C. Haden(B)、E. Blackwell(Ds)、Release Date:Dec 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Mario del Monaco 1/ ☆□You Tube Search :     Un amore così grande Tu che m'hai preso il cuor E lucevan le stelle Un amore così grande Tu ca, nun chiagne Dicintencello vuje 1 Vurria Autunno Na sera `e maggio Passione Na lettera cucente Mattinata Veneziana Via del Giglio 43 M´appari tutt´amor Serenade Trobadorica M´appari tutt´amor Nessun dorma! O popolo di vili! Rachel, quand du Seigneur Ah si, ch`io senta ancora.. Risparmiate lo scherno Or son sei mesi La donna è mobile Ed anche Beppe amò--O Amore Tombe degli avi miei.. Son gli ebbri, inverecondi miei compagni d`errore!.. Sotto il sol del Siria ardente Firenze é come un albero fiorito Testa adorata La dolcissima effigie Mattinata O Lola ch´hai di latti L`anima ho stanca Tu che a Dio spiegasti l`ali La dolcissima effigie Siegmund heiss ich Ein Schwert verhiess mir der Vater Winterstürme wichen dem Wonnemond Ernani -1 -2 Ave verum corpus Panis angelicus In questa tomba oscura Benedictus Hostias et preces Crucifixus Domine Deus

♯♭♪ (*^.^*) : Stan Getz 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Stan Getz Top Tracks for Stan Getz * 0 Española On A Slow Boat To China Coba El Cajon Seven steps  To Heaven Voyage Lonely Day Dum! Dum! To Heaven Stella By Starlight What Is This Thing Called Love Jive Hoot & Flora Purim Hermeto Paschoal Yours and Mine AT THE GLASGOW INTERNATIONAL JAZZ FESTIVAL 1989 I Remember Clifford If You Go Away Yesterdays On A Slow Boat To China The Night Has A Thousand Eyes Apasionado  But Beautiful  Out of Nowhere Scrapple From The Apple Chega de Saudade on David Letterman Captain Marvel The Way You Look Tonight Voyage 1 A Night In Tunisia Blood Count O Grande Amor Six Nix Quix Flix & John Coltrane Be There Then Googby Airegin I Can't Get Started Lush Life My Shining Hour | Budu Funkallero My Funny Valentine The Varsity Drag Pan Fascinating Rhythm Sunshower  Long Island Sound Like Someone in Love They Can't Take That Away from Me Flight You Go To My Head Chega De Saudade Budo Lover come back to me  Bebop Dark Eyes Joy Spring Tempus Fugit All The Things You Are Blood count Billie's Bounce Cherokee Very Early "Her" from "Focus"  I'm Late When the world was young Wave corcovado 1 Samba De Una Nota Misty Nobody Else But Me Windows Desafinado 1 2 Autumn in New York On The Up and Up Out Of Nowhere Fast I'm Late" from "Focus Green Dolphin Street Amorous Cat Madrugada LonelyLady Apasionado Darn That Dream Midnight Ride  Grandfather's Waltz at Storyville  sweet rain There's a Small Hotel Feijoada You and the Night and the Music Española I Don't Stand a Ghost of a Chance with You Jordu winter moon Soul Eyes All The Things You Are First Son Blues For Mary Too Marvelous for Words Softly as in a Morning Sunrise Lullaby of birdland Moonlight in Vermont East of the sun and west of the moon I´ve got you under my skin Out of nowhere My old flame Jardu TANGERINE Body and Soul Soul Eyes Apasionado Woodyn' You Where or When You Stepped Out of a Dream The Shadow Of Your Smile stan's blues When the World Was Young The Wind Four DREAMING IN COLORS Invation round about midnight  Parker51

♯♭♪ (*^.^*) : Mali Music 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ mali music songs only ' ♫ mali music playlist  ne bi fe Damon Albarn, Afel Bocoum Cheikh Oumar Bah LOVE Chant  Mbora Soumbou Ya Ya! Ma Ya Sin djen djen Foro Bana Sinama denw Nanalè cigarette abana Sirata Sambara Deep Blood Red Mbora Make Me New Baro nyogon Papa Dao Glory Of The Lamb Salif Keita -1~ Sina Cono Moussolou Déné Issébéré Kewale Acoustic Go Give Me Sunset Coming On Niger Spoons Le Hogon Les Escrocs Too late Sibiri Samaké Ko Sira Vinci Paris Presents Nuit Africaine.. Nata Furu Musow Babani Koné Le ventre Nangule Cry Loud Yahweh All I Have To Give Make Me Betta Conqueror Mali debout Mali Music -1 -2 -3 -4 Music of Mali-2 -3 -5 Yahweh Deep Blood Red African Blues Mali

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Blues-3 :      Delta & Louisiana Blues -35 great tracks -f  Delta Blues -2 hours of Blues, 41 great tracks -f Classic Blues & Rock N' Blues & Harp Mix -f -1 -2 Blues Guitar: Mustang Cruising -f All that Jazz and Blues Instrumental -f Chicago Blues, Live -f -1 -2 -3 -4 Slow Blues -f Moonlight Blues -f


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1940

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -10 (Google Maps゚で見る)壱岐 -3 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1940

ちょっぴり感慨と連想が走る。  革が擦れる官能と、叩きつけ噴出するユニゾン、律動の多色洪水。  物憂い懈怠・憂愁に低弦が饒舌に付きまとい、 思惟が広大な地平に伸びる。  弾ける弦、5拍律、作為と肉声が混沌として風が起こり宮殿が出現する。  物憂げな憂いを帯び、自然な思わせぶりの発声、カラカラと弾けたり縦横に溌剌が零れる。  全編がボイスの魅力に覆われていて、気分が大変よろしい。  疾走のポリリズム、逃走を追いかける想い。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ HEAR & NOW/ SD-18217   :     ジャケットは、いかにも楽そうなパンツ、ボーダーのサマーセーター風、金色のポケットトランペットを膝に立て、ヨガ風の胡座を組んで突き抜けた笑顔。  リズム部門は気鋭のスタジオミージシャンが2組。  打ち鳴らされる魅力的なインストゥルメントはチベットの小さな鐘を想わせる澄明な響き。  目眩く耽美、甘美な電気弦、ホーンは彼方に向かい哀愁を明るい・愉悦の響きで飄々と滔々と放つ。  あぐらを組んでトランペットを吹く旅芸人が、海南島!?を裸足ですたすた歩いている。  フンボルト海流を漂泊し、瞑想の日々を過ごしていたのもそうか…!?。  涼しい目の華奢な足の子が、パステルブルーのサマーセーターのジャケットをしっかり抱え、渋谷公園通りを歩いていた……。  ドン・チェリーの音楽は自由な発想がサウンドに直接表れ、独自のユートピアを現実化して見せてくれる、希な真の革命家である。  Mahakali(9:50)、澄んだベルの音、チリリ~*ン♪、チリリ~*ン♪。  ホーンの目覚め、リードの撓めたっぷりの甘い朝の挨拶。  堰を切って溢れ出す目眩く奔流、打ち下ろす弾劾、思いっきり蜷局を巻き暴れるホーン、甘美なサウンドの電気弦がヨロコビいっぱいに駆けめぐる。  Universal Mother(6:46)、天翔るハープの翻す華麗で始まる、地と地を跨ぐ虹を見るようだ。  ベースで『ド・ド・ド・ド・ドッ、ド、ド・ド・ド・ド~*』、リズムが始まり繰り返えされる。  湧き立ち、悪戯っぽく挑発する甘美な色彩を提出する電気弦、Stan Samole(G)が大きく伸びをしチャンスを伺う、呪文が滔々と発表される。  固定リズムの上を飛翔する大躍進の耽美でそして甘美な電気弦は満足げに退き、呪文でおしまい。  Karmapa chenno(7:14)、虫の囁き、柏手、『トゥ・トゥッ、バサッ!…*』のリズム。  ホーンが明るく清々と開放のヨロコビを謳歌する。  合唱の祝祭、甘美電気弦が、『キュイン!、ポキ!ポキ!、ポロ…*ポロ…*』、革を擦る随喜の助奏。  大歓声拍手の中、ホーンが明るく清々と開放のヨロコビを謳歌、やがて終焉を迎える。  California(2:51)、渚である、『シャカ!・シャカ!、ンッポン!・ンッポン!』、小気味よい跳躍。  ホーンは滔々と朗々と放射、トレモロで歓びを発散させる。  そして、振り返ること・気配は全くなく、あっという間にどんどん行ってしまう、そして渚の余韻を残すんだ。  Buddhas Blues(3:40)、ホーンは溌剌と発散、木管の熱演と交互、ベース・ドラムの『ンドコ・ンドコ・ンドコ』の掛け合い。  『ンパー・ンパー、ワーー。』  大洋の目眩く天空、滔々滔々と流れる大気。  Eagle Eye(0:55)、木管とコンガ、パーカッションの明快な交歓・抱擁。  Surrender Rose(3:32)、情熱の迸る電気弦、コーラスの解放の歓びは平原を駆け抜け、海原を飛翔する。  Journey To Milarepa/ Shanti/The Ending Movement-Liberation(10:12)、打ち鳴らし疾走するインストゥルメント、畢竟・渾身ホーンは天空を悠々と飛翔、夕陽を浴び黄金に輝く長い航路をとどめる。  木管の短いソロ。  妙なる音色のベルが打ちならされ、電気弦がうねりを繰り出す、ホーンの叙情のたなびきが輝き、惜しまれつつエンド。  Don Cherry(Tp,Prc,Bells,Vo)、M. Brecker(Ts)、Collin Walcott(Sitar)、Stan Samole(G)、Moki(Tmbr)、Figueroa(Cng)、M. Miller(B)、L. White(Ds,Hrp)、Steve Jordan(Ds)、T. Williams(Ds)、Release Date:Dec 1, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Marilyn Horne 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marilyn Horne Rossini/ Amenaide...Di Tanti Palpiti Assisa a' pie' d'un salice Giusto Ciel! Di tanti palpiti 1 Ah, quel giorno ognor rammento Serbami ognor sì fido Una voce poco fa 1 2 3 La Donna del Lago aria Per lui che adoro La Donna del Lago aria Se il vuol, la molinara L'Italiana in Algeri Tancredi Giovanna d'Arco Avanziam! Del periglio al fero aspetto   Saint Saens/ Printemps qui commence Amour! Viens aider ma faiblesse 1 Mon Coeur Souvre ta voix 0 1 Canzonetta spagnuola   Verdi/ The Judgement Scene   Meyerbeer/ Non... vous n'avez jamais O Pretres De Baal 1   Bellini/ Angiol di pace   Massenet/ Va! Laisse couler mes larmes Werther! Werther Venge-moi d`une supreme offense   Gounod/ O ma lyre immortelle Héro sur la tour solitaire Où suis-je?..O ma lyre immortelle   Donizetti/ Sul suo capo Tutta in voi la luce mia Il segreto per esser felice Com'è bello Per questa fiamma indomita...Ah! pensate che rivolti   Offenbac/ Ah! Que J'aime les Militaires   Thomas/ Connais-tu le pays ? Elle est la, pres de lui! Gavotte   Ravel/ Sheherazade -1 -2   Bizt/ Habanera 1 Seguidilla   Berlioz/ Damnation of Faust Le Spectre de la rose   Handel/ O thou that tellest good tidings to Zion I know that my Redeemer liveth Lascia ch'io pianga Ombra mai fu Cara sposa, amante cara Furibondo spira il vento Vivi Tiranno Venti, turbini Scacciata dal suo nido Dove Sei Semele   Bach/ Erbarme Dich Schlafe, mein Liebster, geniesse der Ruh   Beethoven/ Ah, Perfido! Abscheulicher! Wo eilst du hin?   Elgar/ Sea Pictures   Berg/ Lullaby   Copland/ Simple Gifts   Foster/ Beautiful Dreamer Jeanie with the Light Brown Hair Camptown Races   Vivaldi/ Sorge l'irato nembo   Gluck/ Che Faro Senza Euridice?   Mahler/ Oft denk ich, sie sind nur ausgegangen   Wagner/ Träume

♯♭♪ (*^.^*) : Stacey Kent 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Stacey Kent * 0 1 2 3 Jardin d'hiver stacey So Nice All I Do Is Dream Of You You ' ve got a friend never let me go they can't take that away from me wee small hours of the morning It Might As Well Be Spring Que feras tu de ta vie? What a wonderful world 1 They All Laughed  My February Morning Niente non è ZERO Isn't This A Lovely Day? Polish actress Katarzyna Herman Ces Petits Riens C'est le printemps The Gentle Rain Breakfast on the Morning Tram -1 -2 -3 -4 The Best Is Yet To Come Samba Saravah Dreamsville 1 What a wonderful world They Say It's Wonderful Katarzyna Herman Come live with me I've got a crush on you The Boy Next Door. You've got a Friend EPK-1 -2 The ice Hotel 1 They Say It's Wonderful concert Ma generation et Keren Ann La saison des pluies The Best Is Yet To Come The ice Hotel | Calvin Russel manu..

♯♭♪ (*^.^*) : Lucky Dube 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Lucky Dube * ♫ Top Songs for Lucky Dube * ♫ lucky dube music ♫ BEST OF LUCKY DUBE     Put A Little Love Romeo My Gam Kiss No Frog Love me God Bless The Women Rolling Stone Is This Freedom House of Exile 1 Soul Taker The Way It Is 1 Guns & Roses Feel Irie War and Crime You know where to find me and Prisoner Trinity Release Me Family Ties Hold on Mony Mony Mony Divorce party political games Life in the Movies Taxman Mirror Mirror Teach The World 1 Can't Blame You Fugirive Love Me Let Jah Be Praised Hand That Giveth Monster Mama Remember Me 1 2 Respect Rest in peace It's not easy 1 Prisoner Victimms Together As One 1 Think About The Children Nobody Can Stop Reggae Oh my son 1 Dracula How Will I Know Ding Ding Soldier live Italie 2005-f Sunsplash '91 Live in Concert in South Africa-f 1 Ive got you babe eyes of the beholder Slave Reggae Strong REGGAEMAN Live in Concert 1993 Trinity Different Colours Soul taker em Salvador-1 -2 -3 -4 -5

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Blues-2 :     Relaxing Blues Blues Music 2015 -1 Relaxing Blues Blues Music 2014 -f -1 -2 This Is The Blues -f -1 -2 -3 -4 Modern Blues Collection -f The Very Best of Blues -f Various - Best of blues -f  Romantic Blues Mix -f

f


nice!(175) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1939


Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -9 (Google Maps゚で見る)壱岐 -2 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1939

ライムも準備。  ホクホクした高原で遊んだポーク、眼を瞠る賽の目 はするりとした喉越し、淡麗でさらりとして洒脱。  どんどん進む青野菜。  米国モートン岩塩&スパイスガーリック風味、イタリアンハーブソルトが体の芯をジンジンさせる。  頭上から落滴のダージリンの香りを吸い、落陽の透明を讃える。  甘栗が時期を迎えた。  長い間探していたCDを、ようやく入手した。  しばらく棚に投げだし、憾みの視線を送っていたんだ。  (^ ^)の手を煩わしたりしたことは、幾度と想いだす。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ BROWN RICE/ 397 001-2    :    インド風のサウンドとエコーのある極上のサウンド、ジャケットには白い服のD・チェリーは胡座をかき、背後にF・ロー、C・ヘイデンが立っている。  Brown Rice(5:14)、呪文風のスキャット(無歌詞ヴォイス)、ゲロ!ゲロ!変調電気弦風の反復で始まり、弱音短ホーンがじたんだを踏み反り返る。  Malkauns(13:58)、ヴィーナ風のたなびきが辺りを満たしインド風な雰囲気むんむん、長弦(Charlie Haden)のどっしりしたぶ太い弾き・トツトツした呟きがたっぷりあり、颯爽と意気揚々と余裕たっぷりに良く響くホーンが割り込む。  短いフレーズを矢継ぎ早やに繰り出し投げる、コロコロと快活、明快に転がる、余蘊たっぷりに弾むように天空に滔々と、朗々と響かせる。  Chenzerig(12:50)、チリリンッ!~*、チリリンッ!~*、鐘の音、呪文風『オマニベミ~*、……~*』の呟き、長弦のドロ~*ドロ~*、……♪。  大股進行に変わる、ピアノが介入、次第にテンポを早めアレグレット。  ホーンが快調に飛翔・架空、思いのまま奔放に制空、吹き筒が加勢、Frank Lowe(Ts)が煽り立て・突き上げる。  牛追い風の呪文、得心の呪文、いきなりアレグロ、刀と刀を擦り合わせ戦闘開始、金属環が打ち鳴らされる。  ホーンは絶叫の限り、呪文は衰えるどころか、ますます勢いづき程なくフェイドアウト。  Degi-Degi 1 (7:06)、またゲロ!ゲロ!、長弦のドロ~*ドロ~*、ギュン!ギュン!、変調電気弦風の反復で始まり、弱音変調ホーンは巻層雲のあたりを滑空、下界を睥睨、悠々と滑空しながら大きく旋回、グーンと背、手足を伸ばし上昇、キリモミ状に降下、茂みに吸い込まれる。 『サマラー~*、……、タマラー、タマコー』  滔々と荒野を渡ってくる、寂寥を浴びる。  随所に出現するベース(Charlie Haden)のソロ、ちょっと緩めに渡したしっかりした太弦の唸り、たっぷり間を確保した、深い思索・憧憬・洒脱の耽美は、何時でも思わず手を止めてしまう。  ゴンゴン・グイグイ、暖かい憧れの励ましは、倦まず世界を愉しみの佳境へ押し上げる。  Don Cherry(Tp,EP,Vo)、Frank Lowe(Ts)、C. Haden(B)、Moki(Tmbr)、RickyCherry(P)、Hakim Jamil(B)、B. Higgins(Ds)、Bunchie Fox(Bng)、Release Date:Jan 1, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Mariella Devia 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mariella Devia Donizetti/ Il Pirata : Col sorriso d'innocenza Maria Stuarda : Quando di luce rosea Oh, nube! che lieve...Nella pace del mesto riposo Deh! Tu di un'umile preghiera il suono D'un cor che muore Ah! se un giorno da queste ritorte Lucrezia Borgia -f : Com'è bello 1 Tu pur qui Finale Soli noi siamo Al dolce guidami ...Coppia iniqua 1 Lucia di Lammermoor mad scene -1 -2 -3 Lucia duet -1 -2 Spargi d'amaro Il dolce suono 1 2 Regnava nel silenzio 1 2 Elisabetta al Castello di Kenilworth   Delibes/ Ou va la jeune Indoue?   Verdi/ Traviata -f Sempre Libera Rigoletto -f : Caro nome 1 Finale Atto II Che è ciò_...Un dì felice eterea Perduta ho la pace A life for the ART!   Bellini/ Son vergin vezzosa Qui la voce sua soave 1 Casta Diva 1 2 Ah! non credea mirarti 1 2 Norma viene... Sediziose voci... Casta Diva... Ah bello a me ritorna Oh quante volte, oh qu Care compagne 1 Il Pirata Finale   Mozart/ Crudele?...Non mi dir Crudele?...Non mi dir Don Ottavio, son morta...Or sai chi l'onore   Handel/ Tornami a vagheggiar Seviat tellus   Rossini/ Zelmira Caro Padre, Madre Amata Tancredi Di mia vita infelice... No, che il morir non è... - Fuggi, Regina, Fuggi...Per tutto L'orrore La Donna del Lago Semiramide -f : La Forza primiera Se la vita ancor t'è cara   Puccini/ Tosca : Vissi d'arte   Gounod/ Britten/ Les illuminations

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Stitt 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Stitt * 0 1 Black Vibrations Waltz for Diane Big Bad Henry Sonny's Tune Samba Do Orfeu Blue Monsoon The Good Life Blues Soon A Cute One Confirmation You Can Depend on Me Got To Get Over Tornado The Double O Soul Real Groovy We've Only Just Begun Just Friends It's You or No One Concerto For Jazz Lovers All God's Chillun Got Rhythm Turn It On Slave Maidens Bye Bye Blackbird Strike Up The Band I want to be happy You are the sunshine of my life Laura Don't Blame Me Everything Happens To Me Autumn In New York Stardust Star Eyes Cherokee Round Midnight Blues For Yard Stars Fell On Alabama The Nearness of You Sumphin Haute Mon I Should Care Blues For Brad And Kolax If You Could See Me Now Ain't Misbehavin' The Gypsy Sweet and lovely I'll Be Seeing You Blues Greasy I'LL TELL YOU LATER Best Slow Blues Tenderly Lover Man

♯♭♪ (*^.^*) : King Sunny Ade 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Songs for King Sunny Ade * ♫ Top Tracks for King Sunny Ade * ♫ KING SUNNY ADE ♫ King Sunny Ade's Old Classics    Penkele 1 E Saiye Re Ori Mi Ja Funmi Oba Adeyinka Oyekan Edide E Mujo Tolongo Synchro System 3 Bagogo Ba Ti Dun MKO Abiola Eni Binu Wa Oba To Laiye Kini Mba Ro Nitori Awa Amin/Ase Afai Bawon Ja Medley -1 -2 Owuro L'ojo Togetherness -f Emi Agba Adura -f Ijo Mbe -f Alhaji Rasak Akanni Okoya -f My Dear -f Baba Mo Tunde -f DOCUMENTAR -f & His African Beats 1973 -f Late Olabinjo -f Suku Suku Bam Bam Oro Oko Ati Iyawo - Aya To Pawo Aja Ngbo Nigbo Afai Bowon  Mo Fe Dabi Jesu Osupa Mi Tole Iyin Mi Ko le ye won 365 Is My Number Let Them Say Sweet banana Samba Ogun Party Sunny Tide Ariya Wait for me KING SUNNY ADE ENLE EKU M.K.O Abiola Easy Motion Tourist Esu biribiri Funfun Niyi Eyin Africa and America The Golden Mercury of Africa -1 -2 atlanta concert04

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Blues-1 :     Chicago Blues Fest 2012 - 14 artists in 3 days -f Chicago Blues, Live -f -1 -2 -3 -4 -5 American Folk Blues Festival 1982 -f American Folk Blues Festival '83 -f Toot Blues-f Blues Houseparty-f Gary Moore Live Blues Ballads And Blues 2002-f JUST BLUES -f


nice!(180) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1938

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -8 (Google Maps゚で見る)壱岐 -1 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1938

平底浅鍋に水を張り、白くアミノ酸が凝固した昆布を投入。  一時間ほど経って見ると、生気を帯びた暗褐色が伸び伸びとくつろいでいる。  トゲトゲの水菜をざくざく、 緑を帯びた暗褐色にそろりと降ろす。  透明な淡いピンクのポークの薄切りをその上に。  倶利伽藍豆腐 - 大山豆腐を掌で大きな賽の目に断ち、そろりと乗せる。  沸騰の音で火勢を下げる。  茗荷を芯に沿って断ち、トントンと薄切り。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Mu, Second Part :     パート2。  The Mysticism of My Sound(4:00)、D・チェリーは打弦を多用のピアノを奏でる、シンプルな郷愁を誘うもの、E・ブラックウェルはパーカッションを。  Medley(3:15)、ここでもD・チェリーは打弦を多用のピアノを奏でる。  Bamboo Night(6:07)、木管の丸っこい優しい音色、妙なるメロディー、ピタリ呼応する小太鼓のエキゾチックなリズムはインドシナ半島を想わせる、広大な荒野を滑空するような爽快。  ティパニーの連打で終わる。  Teo-Teo-Can(6:30)、『クルッ…*・クルッ…*・……』ヴォイスで始まり、鋭く澄んだ木管の音色、D・ドンチェリー界では聞き慣れたメロディーが発表される。  D・チェリーはピアノを奏でる  Smiling Faces Going Places(5:00)、ポケット・トランペットの火の出るような放射、ドラムは素早い対位法的な呼応で饒舌にプレイ。  Psycho-Drama(2:45)、『ポン!、ウェイ…*』、ヴォイスと木管、ピアノ、パーカッションによる劇風サウンド。  Medley(3:55)、ピアノで回想風のメロディー、ドラムは繊細に呼応。 コーダで締めくくる。  Don Cherry(Tp,P,Flt,BmbFlt)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Aug 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Jose Siri 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maria Jose Siri Verdi/ Don Carlo : Tu, che le vanità Il Trovatore : Uffici Stampa Oltrecultura D'amor sull'ali rosee 1 Tacea la notte placida La Forza del destino : Pace, pace,mio Dio La Traviata : -1 -2 -3 Sempre libera Omar Carrión Tacea la notte placida Bel Canto Coral de Buenos Aires Aida : Prima della Prima Oh Terra Addio Highliths e Finale Mozart : Don Giovanni : Mi tradì quell'alma ingrata   Puccini/ Tosca : Vissi d'arte BUTTERFLY : UN BEL DI VEDREMO La Boheme : Mi chiamano Mimì 1 Donde lieta uscì   Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben, ne andrò lontana   Giordano/ Andrea Chenier : La mamma morta 1   Leoncavallo/ Pagliacc : Qual fiamma avea nel guardo   Order Halevy/ La Juive Final Ilva venir! et d'effroi,,, Je me sens frémir 1 Final 1

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Sharrock 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Sonny Sharrock ♫ Top Tracks for Sonny Sharrock * 0 1 Sonny Sharrock Kate Prague Who does she hope to be 1 2 Dick Dogs Blind Willie 1 Broken Toys Mescalito The Pyre Princess Sonata The Past Adventures Portrait of Linda in Three Colors, All Black black women Peanut Promises kept 2 As We Used To Sing Melvin Gibbs bass solo -1 -2 Fourteen Trying to be Soon Once upon a time Knitting Factory flowers laugh 1 Do it right now Dance With Me Montana 74-75 Slow Drag She's Only Fourteen Purple, Blue, Green & Yellow Marpasa Dawn - Song To Chester Dick Dogs LITTLE ROCK Once Upon A Time DO IT RIGHT NOW Montreux Brute Force Bibbidi Bobbidi Bu Doubt In_the_Flesh Many Mansions 1 2 Material Discharge Destination-Out Enemy Within  Seize the Rainbow Last Exit -1~ Last Exit 1986 Frankfurt Jazz Festival QUARTET-1 -2 Venus -1 -2 Chicago Chumpy -1 -2 Sharrock-Dick Unknown date & SANTANA- KAISER GOLD SOUNDS Tommy & Wayne w herbie mann 5tet Supernova Dindi Izipho Zam More Than Human Interview  Yesternow -1 -2 | sun room Non Linear Deconstruction Dave Ross The Fucking Flame Harmonize Most High 1 2 Jef Lee Johnson Band the meluddites Weasel Walter's Cellular Chaos -1 -2 -3 Eternal Rhythm -1 -2 | Personalities of her masks The Road To Us Life Itself -1 -2 A New Age Dawns TriBeCaStan : Strange Cousin Funky Guitar Gorgeous Women Unchain My Heart SCREENJIZZAH MAkTINEE

♯♭♪ (*^.^*) : JKhadja Nin 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Khadja Nin * Rudiya Turasa Kuji Fondeya Fiya liberte Like an angel lle Burundi Mupe Sambolera 1 2 Leo Leya Save uS Mbarik Fall Reiziger zonder doel I´m Free Sina Mali, Sina Deni Mana 1 2 Wale Watu 1 Rosy MWANA WA MAMA Mayisha Yangu Wewe

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : 中近東-5 :     ♫ Top Tracks for Rachid Taha * ♫ Top Tracks for Rola saad * ♫ Top Tracks for Samira Said * 1 ♫ Top Tracks for Sertab Erener * 1 ♫ Top Tracks for Sezen Aksu * 1 ♫ Top Tracks for Susheela Raman *


nice!(176) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1937

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -7 (Google Maps゚で見る)壱岐 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1937

無彩色に侵された西方の山嶺の喝采を背に浴びて帰還する。  殺戮の罪を背負って、黒い木立を目指してひた走る。  枯れ草を踏み還る時はきっと後ろに籠があり、絶命した魚が笹の下で身をよじらせているんだ。  ドアを押し暗闇に薬草の気配を吸う。  ローズマリーは遠い日々に引き寄せる。  沈静、静謐、暗紫のエーテルは気まぐれにはためき、たなびく。  ジョルジュ・サンドとフレデリックが、屋敷の奥深く逃走する。 

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Mu: First Part  :     パート1。  全編とてもピュアーな詩情に満ちており、シンプルなメロディーをさまざまな楽器で奏でる、いずれも心地良いサウンドにいつしか引き込まれ、気持が洗われる別世界の住民になってしまう。  希有なフリー・フォームJazzである。  曲と曲はシームレスで演奏され連続した叙情詩を構築している。  Brilliant Action(8:50)、ポケット・トランペットでとても速いメロディーを吹く、ドラムは軽快で機知に富んだ気持の良いフリー・フォーム。  Amejelo(7:25)、妙なる音色の縦笛、心洗われ、精神る甦る。  パーカッションは、カンカンとなにやら打ち鳴らしている。  Total Vibration(3:00,6:00)、D・チェリーはパーカッションとヴォイス、ポケット・トランペットによる明快なフリー・フォームブローイング、速いドラムの連打、シンバル登場。  Sun of the East(7:30)、ポケット・トランペットによるシンプルなメロディーの繰り返し。  Terrestrial Beings(4:32)、D・チェリーはピアノを奏でる、管がそのままピアノになった風であり、とても魅力的なかけがえのないサウンドになっている。  ドラムも絶妙の美的調和を見せる。  Don Cherry(Tp,P,Flt,BmbFlt)、Ed Blackwell(Ds)、Release Date:Aug 22, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Guleghina 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maria Guleghina Mascagni/ Cavalleria rusticana : Voi lo sapete o mamma   Ponchielli/ Gioconda's aria   Catalani/ La Wally : Ebben! Ne andrò lontana   Bellini/ Norma -f : Casta Diva 1   Giordano/ Andrea Chenier -f : La Mamma morta   Puccini/ Gianni Schicchi : O mio babbino caro  Il Tabarro : Finale Come e difficile esser felici O Luigi, Luigi! E ben altro il mio sogno 1  Manon Lescaut : Sola perduta, abbandonata Teatro alla Scala, Milan In quelle trine morbide Madam Butterfly : Un bel di vedremo Marco Berti, Turandot, Ch' e mai di me La Boheme : Mi chiamano Mimi Turandot : In questa reggia 1 Tosca -f : Visi d'arte   Giordano/ La Mamma Morta Andrea Chénier 1   Bellini/ Casta Diva 1   Verdi/ Oberto Conte di San Bonifacio :  I Vespri Siciliani : Merce dilette amiche Nabucco -f -f -f : Chi s'avanza?... Salgo già del trono aurato Nabucco és Abigél kettőse III Oh! Chi vegg'io Macbeth -f-1~  Perchè mi sfuggi...la luce langue Salgo gia del trono aurato Vieni, t'afretta! Nel di della vittoria 1 Una macchia è qui tuttora Sleepwalking Scene Or tutti sorgete Un Ballo in Meschera -f : Ma dall'arido stelo divulsa O patria mia Ben io t'ivenni Aida -f : 2 act Final   Rachmaninov/ Vocalise Do not sing, my beauty   Tchaikosvky/ La dama de picas : Aria del Príncipe Yeletsky Aria de Liza acto

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Rollins 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Sonny Rollins ♫ Top Tracks for Sonny Rollins * 0 1 2 3 4In a Sentimental Mood I'm Old Fashioned Harlem Boys God Bless The Child I Will Always Love You Just Friends Summettime Yesterdays You Don't Know What Love is Swing Low, Sweet Chariot 1 The bridge Here_s to the People St Thomas Darn That Dream.. Easy Living No Problem Where Are You But Not for Me Doxy Round Midnight The Can't Take That Away From Me I Remember Clifford When Your Lover Has Gone The Most Beautiful Girl In The World My Reverie Continuum Gertrude's Bounce Dancing in the Dark softly as in a morning sunrise Where or When My old flame Haute Mon The Way You Look Tonight Alfie's Theme 1 First Moves Sais Saxophone Mentors the cutting edge Till there was you the everywhere calypso Tenor Madness Misterioso Where Are You Playin' In The Yard Moritat 1 2 I'm An Old Cowhand 1 Wagon Wheels Way Out West 1 Blues For Philly Joe The Surrey With The Fringe On Top Tonhalle My Ideal Summertime Strode Rode Blues for Philly Joe Stairway to the Star & N.H.O.Pedersen,K.Drew St. Thomas 1 2 3 There Is No Greater Love -1 -2 Chicago Jazz Festival 08  The Bridge Don't stop the carnival Oleo In a sentimental mood Global Warming Meets Miles Davis On green dolphin street Meeting Sonny There is no Greater Love Alfie's Theme Weaver of Dreams Tenor Madness Who By Fire Island Lady-1 -2 There is no Greater Love 1 Kim Nice Jazz Festival AT CARNEGIE HALL -1 -2 -3 full album* :

♯♭♪ (*^.^*) : John Chibadura 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ John Chibadura * ♫ John Chibadura -1  ♫ Popular John Chibadura Videos   raira vana Vengai Zvenyu Sara Ugarike Mune majerasi 1 Rudo rwechokwadi Pitcoat Govt Varoi Instrumentation Great Stuff Chiiko Gotwe rangu Rudo Runokosha Handichazviita Ndichafa Ndiri Bhachura Munondishora Mudiwa jennet Vengai Zvenyu Usandivengere simba rangu Zuva Rekufa Kurera Hosana Zuva Refuka Kwanqu Sara Ugarike 1 raira vana Dhiya Wangu Zviwuya Zvirimberi Zuva Rekufa KWANGU Dhiya Wangu Kudakwashe Mukwasha Zvaitika Cecilia Mudiwa Janet Rudo Runokosha $5000 Dollars Kuroora

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : 中近東-4 :     ♫ Top Tracks for Najat Aatabou * ♫ Top Tracks for Nancy Ajram * ♫ Top Tracks for Natasha Atlas * 1 2 3 4 ♫ Top Tracks for Ofra Haza * ♫ Top Tracks for Orchestre National de Barbes * ♫ Top Tracks for Rabih Abou-Khalil *


nice!(168) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1936

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -6 (Google Maps゚で見る)姫島 -1 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1936

白いゴツゴツを靴底に感じ、どんどん侵攻する。  剥き出しの圧倒的な無機質・荒涼とした無彩色に近い地殻の表衣、枯れかけた草木の永続性、作為が皆無の夥しい生態。  堂々として力に満ちた、微妙な優雅さの漂う風の絶えない平原に感心 、とても満足!。  奥深く巣くった屈曲や燻る憾みが、流れ出ていく。  燦たる落日の中に長い影を曳いていた建造物は見えず。

♯♭♪ (*^.^*) : Don Cherry 1 2 3/ Eternal Rhythm  :     Nov 1968、ベルリン・ジャズフェスティバル終了後、余韻消えぬ間にスタジオ収録したもの。  多彩な民族楽器を多用、全曲D・ドンチェリーの曲、フリー・フォームであり素朴なピュアーな・リリックなドンチェリーサウンドと、部厚いサウンド・自発的美の宮殿の構築の現場を満喫できる。  Eternal Rhythm, Pt. 1: Baby's Breath/Sonny Sha...(17:53)、D・チェリーが2本の木管を咥え、素朴なメロディーを演奏。  フリー・フォームの軽快なドラムにさまざまな楽器、ガムランなどが綾なし、ブラス部門が呼応し部厚いテクスチュアーが構築されていく。  コルネットとフルートが対位法風にメロディーを重ねる。  絢爛たるサウンドの坩堝を繰り広げる、やがてホーンとリードで新しい主題を提出、極彩色サウンドを繰り広げる。  D・チェリーの木管による美しいソロ、複数の木管を同時に咥えた妙なるサウンドが聴ける、そのままフェイドアウト。  Eternal Rhythm, Pt. 2: Autumn Melody/Lanoo/Cry...(23:40)、D・チェリーの力強いコルネットでテーマを提出、ビブラフォンがフリー・フォームで展開。  D・チェリーに導かれ金管の自由なブローイング、放射のより見事なインプロヴィゼーションが開花する。  ガムランやハイチの民族楽器が打ち鳴らされ、全く新しい極彩色の世界が出現する。  金管がしぶとく低音で静かにブローイングを続けている。  ガムランの圧倒的なソロとなり、金管の呼応からドラムが打ち下ろされ、渾然一体となり魂の躍動する・随喜のしたたる・魅力的な自発的美の秩序を創造していく。  フリー・フォームピアノとホーンの激しい放射、ガムランの鎮静、叫びなどで新たな宮殿が姿を表す。  リズムを取り戻したベースとドラムの穏やかな推進を得て、理想に燃え邁進する勇士のテーマが姿を表す。  ややフリー・フォームでありラグタイム風のピアノからホーンに受け継がれ長大叙事詩の憂愁の美は極めて穏やかに収まる、かとおもいきやドラムの大暴れ、勇ましい金管ユニゾンからホーンの火の出るような放射、リードのユニゾンでキッパリ終わる。  Don Cherry(Flt, Tp, Crnt)、Albert Mangelsdorff(Tb)、Bernt Rosengren(Ts,Clt,Obe)、KarlBerger(Vib)、Joachim Kühn(P)、S. Sharrock(G)、Arild Andersen(B)、Jacques Thollot(Ds,Cng,GmlnBells,Saron)、Release Date:Jan 1, 1968。

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Chiara 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Maria Chiara Verdi/ Un Ballo in Maschera Otello : Ave Maria Gia nella note densa.. La forza del destino : Pace, pace, mio Dio Giovanna D' Arco : Qui!... O fatidica foresta... Aida  : Ciel, mio padre Ciel, mio padre. duo Aida-Amonasro Qui Radames Verrà!...O Patria Mia Duet O Terra, Addio; Addio Valle Di Pianti Finale I Vespri Siciliani : Mia Madre Aveva Una Povera Ancella Mercè, Dilette Amiche 1 Attila : Santo di Patria   Bellini/ I Puritani : Qui la voce sua soave... Vien diletto...   Rossini/ Guillaume Tell : Selva opaca, deserta brughiera.. Alfredo Catalani/ La Wally : Ebben? Ne andrò lontana? Loreley : Amor ,celeste ebbrezza   Donizetti/ Anna Bolena : Piangete Voi?.. Al dolce guidami   Puccini/ Suor Angelica  : -f Senza mamma

♯♭♪ (*^.^*) : Sonny Criss 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sonny Criss * 0 1 I'LL CATCH THE SUN! Sonny's Dream Don't Rain On My Parade The Dreamer Sandy and Niles Back Breaker Blues In My Heart 1 Blue Sunset Cry Me A River I Got It Bad And That Ain't Good IT'S ALRIGHT WITH ME A Minor Wax After You've Gone  Paris Blues Cool Struttin' Stolen Moments You Don't Know What Love Is Sylvia West coast blues You've Lost That Lovin Feeling Sweet Lorraine The Isle Of Celia Ode To Billie Joe Midnight Mellow All Night Long Up, Up and Away Saturday Morning Criss Cross When Sunny Gets Blue Down Memory Lane On A Clear Day Blue Prelude God Bless The Child 1 Smile Blues for boppers Bumpin Blue Prelude Grooving High angel eyes 1 ove for Sale When Sunny gets blue Black Coffee Skylark Days of Wine and Roses Greasy Steve's Blues

♯♭♪ (*^.^*) : Ismaël Lo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ismaël Lo  ♫ Top Tracks for Ismaël Lo * ♫ Ismael Lo -1 ♫ Ismaël Lô -2 Tajabone 1 2 3 4 5 6 Without Blame Ataya 1 Nafanta Tadieu Bone Xiif Natt Africa 1 2 Samag La Djola Kele Mougneul Jelebi  Sophia Taar Dousey Jalia Diawar Adou Calpe Nene M'Barawath Raciste Souleymane Ale Lo Jiggenu Ndakaru None Fa Diallo Tariha Souleymane Diaber Dabah Ndiawar Wadiour Tiedo Fatou Ndiaye Sofia Afaya Taar Du Sey Marie Lo Dioumaa Ceddo Alal Kaher Teranga Senegal Afrique Sunu Ndeye Wassaname Diop Le Maire Nabou 1 L Amour a Tous Les Droits Despedida Nat Ale Lo AFRICA 1 Sénégal Sénégal Xiif ..ataya Sofia 1 Manko Jalia la femme sans haine 1 Yaye Boye Khar Taar Doucey Baykat 1 Taar dusey 1 Tass Yakar Lotte Lo 1 Senegambie dibi dibi rek 1 Bastille Paris Jammu Africa 1 2 Tierra africana 1 2 pel marroc amb Le Jola Rero Incha Allah Wassaliane Afrique Suñu Raciste 1 Mbindane Aiwa Xalas Samba et Leuk Nafantav Jelebi Raciste 1 Setsinala | Aicha Sakifo 2007 Stephan Eicher Fa Diallo Mariama Xamul Dara Lote Lo    Le Bilan Una sonrisa a la esperanza -1 -2 -3 Without Blame Africa Democratie Wassaliane Takou Deneu SENEGAL, AFRICAN POP SHOW Ismael lo en concert

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : 中近東-3 :     ♫ Top Tracks for Fairuz * 1 2 ♫ Top Tracks for Haifa Wehbe * 0 1 ♫ Top Tracks for Hülya Avşar * 1 ♫ Top Tracks for Meira Asher * ♫ Top Tracks for Mezdeke * ♫ Top Tracks for Myriam Faris * 1


nice!(172) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1935

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -5 (Google Maps゚で見る)姫島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1935

とても高い天空の碧が一切を 吸い上げ・解き放ち・鉄累を下すようでもあり、不安な解放感を起こさせる。  密やかな・ひめやかな熱を帯びた、無人世界に出かけたんだ。  渺々・ビョウ…*・ビョウ…*、大気の流れ摩擦を感じ、懐かしいヨロコビの気分!。  グィー…*ン、大きな弧を描く陸橋を一気に降下、ひどく歩きにくいゴツゴツの河原に向かう。  水と空気と石の密かな呼吸に満たされた眩しい広大。

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 1 2 3/ Low Class Conspiracy/ AD5002/ LP  :     Extreminity(7:30)、D・マレイのソロ、フリー・フォームブローイングで始まる。  とてもテンションが高く、トランス状態の前段階か?と想わせます。  背後で、『Why!?』とも聞こえる叫びが聞こえます。  Dewey's Circle(12:22)、P・ウィルソン(Ds)とF・ホプキンス(B)とのトリオ。  D・マレイは、独特の”次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築”、自由な空間飛翔を謳歌してるようです。  F・ホプキンス(B)は、思惟深い波動を起こし皆を強力に鼓舞、鋭気を続けグングン押し上げます。  また、ソロで卓抜な奏法・多彩なサウンドを披露します、とても貴重です。  P・ウィルソン(Ds)は、時に寡黙に見えます、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、ガシャーン!、これらの優しい打ち下ろし・弾劾は、しなやか・フレキシブルな殆ど踊るような身のこなしから打ち出されるから、いっそう感動を呼びます。  パーカッション風に魂の打ち震える歓喜・絶頂を、踊るように・飛翔体となって奏でます。  その静謐・色彩・戦ぎにはインテリゼンスが隠しおうませず、とても甘美が空間が拡がります。  Low Class Conspiracy(9:30)、F・ホプキンス(B)のボーイングで始まる、幽玄のたなびく地平の目覚めである。  精力的にエッセンスの還流を喚起して、大気に電気を満ち渡らせる。  大地の胎動・鼓動を想わせるドラム、リードは圧倒的な鋭気であらゆる生き物を刺激、奮い立たせる。  B. /T.(5:13)、トリオのユニゾンで開始、P・ウィルソン(Ds)は自由にしなやかな身のこなしで軽やかに、ゴロゴロ!、ドタン!ドタン!、弾劾を気持ちよく打ち下ろし、歓喜の空間を構築する。  D・マレイは、朝露のトウモロコシ畑の散歩から、いそいそと歌を歌いながら還ってくる。  Dedication to J. Garrison(4:09)、F・ホプキンス(B)のとても大胆なのびのびした開放感溢れるボーイングで始まる。 力強いピチッカートで実に心地良い、フリーインプロヴィゼーションを展開、充足の彼方で後ろ姿を隠す。  D. Murray(Ts)、F. Hopkins(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:May 14, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Maria Callas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Maria Callas Ebben ? ne andrò lontana Qui la voce... Vien, diletto   Franz Lehár/ The Merry Widow : Vrilja-Lied   La Wally/ Ebben ? ne andrò lontana 1 2   Mascagni/ Voi lo sapete 1   Weber/ Ocean! thou mighty monster. Oberon 1   Saint-Saëns/ Mon coeur s'ouvre a ta voix 1 2 3 4 Amour viens aider ma faiblesse Printemps qui commence 1 2   Ponchielli/ Suicidio! 1   Bizet/ Carman 1 2 Près Des Ramparts De   Cherubini/ Media -1 -2 -3 -4 -5 Numi venite a me 1   Gounod/ Je veux vivre dans le reve   Giordano/ La Mamma Morta 1 2   Massenet/ Le Cid Boito/ L`altra notte   Meyerbeer/ Ombra LeggieraInterview -1~   Mozart/ Every kind of torture may lie in wait for me Non mi dir Die Zauberflöte Non mi dir Crudele?...Non mi dir Or sai chi l´onore Duettino - Sull'aria Compagne, teneri amici.. Come per me sereno   Verdi/ Arias -f Tutte le feste al tempio tu che le vanita Ah, veglia o donna questo fiore Ciel Ch´Io Respiri....Salvami Tu Gran Dio ernani, ernani, involami Sono giunta! Madre, pietosa Vergine Aida Di te, di te scordami di te tu che le vanita Il Corsaro I Vespri Siciliani Surta E La Notte... Ernani! Ernani 1 Oh madre del cielo Egli non riede ancor.. Gualtier Maldè!...Caro nome Pace, pace mio Dio Ave Maria 1 Il Trovatore Nabucco   Rossini/ Una Voce Poco Fa 1 2 Dunque io son! Bel raggio lusinghier Nacqui all´affano   Bellini/ Casta Diva 1 2 3 Qui la voce... Vien, diletto Deh! non volerli vittime... 1 La Sonnambula D'un pensiero e d'un accento In mia man alfin tu sei Prendi, prendi, per me sei libero Son vergin vezzosa Come per me serena   Donizetti/ Regnava nel silenzio...Quando rapito 1 Il dolce suono mi colpe di sua voce!.. Eccola!.....Il dolce suono Soffriva nel pianto Spargi d'amaro pianto" dall'opera Convien partir Anna Bolena -1 -2 -Mad Scene Piangete voi?... Al dolce guidami castel natio   Gluck/ J'ai Perdu Mon Eurydice 1 O malheureuse Iphigénie   Schubert/ Ave Maria Puccini/ In quelle trine morbide Straniero, ascolta! Signore ascolta Tu che di gel sei cinta O Mio Babbino Caro 1 2 Un bel di, vedre Qual'occhio al mondo Duetto dal Primo atto della   Beethoven/ Ah, perfido, op. 65   Bach/ Ave Maria Eternal

♯♭♪ (*^.^*) : Shirley Horn 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Shirley Horn * 0 1 wayfaring stranger Once I Loved Return To Paradise Here's to Life But, Beautiful 1 Dindi Estate Beautiful love Once Upon A Summertime You Won't Forget Me Where Are You Going Basin Street Blues All My Tomorrows Fever Winter Wonderland Secret O' Life Ill Wind Never Let Me Go Take Love Easy lazy afternoon So I Love You Heineken Concerts 99 The girl from Ipanema Maybe September Consequences of a Drug Addict Role Come Dance With Me Solitary Moon Here's To Life Yesterday Bern '90 Live" at the Village Vanuard (1961) Estate(Summer) A Time For Love fea. Miles Davis AMOR EM PAZ Dindi CORCOVADO GAROTA DE IPANEMA Beautiful Friendship Return to Paradise Basin Street Blues Once I loved The Rules Of The Road If You Were Mine

♯♭♪ (*^.^*) : HUGH MASEKELA 1/ ☆□You Tube Search :     Concord Nkabinde 2004 PlayBoy Jazz Festival with Paul Simon  Been such a long time gone South Africa  Music Legends-1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9  -10 -11 -12 -Stimala -Opening

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : 中近東-2 :     ♫ Top Tracks for Cyrine Abdelnour * ♫ Top Tracks for Diana Haddad * ♫ Top Tracks for Dina Hayek * ♫ Top Tracks for Djivan Gasparyan * ♫ Top Tracks for Elissa Khoury * ♫ Top Tracks for Esther Ofarim *


nice!(181) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1934

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -4 (Google Maps゚で見る)長島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1934

Venezuela Bitterは、カロリーが詰まっているから少々(≠適量)とすべし。   思惟は澄明に澄み渡り、意欲満々にして充足感が行き渡り、気持ちにゆとりと寛大が生成される。  あぁ~*、ΘΘΠΠ~になる。  丘陵を乗り越え南斜面を駆け上がりやってくる、 引き締まった西からの風。  背を屈め気味に、たくさん並んだボタンをあちこち押さえ、そしてうかぬ顔で思惟の暴走を堪えているている人物を唆し、荒野願望を駆り立て激しく誘う。

♯♭♪ (*^.^*) : David Murray 1 2 3/ Flowers for Albert   :     Flowers for Albert(14:18)、A・アイラーへの献曲、D・マレイの渾身のソロ、カデンツアで始まる。  A・アイラー風にも聞こえる、”前向きに消えゆく魅惑のビブラート”のフリー・フォームブローイングは、引き締まっていて明快、気に入ってしまう。  F・ホプキンス(B)は、ユーモラスなワクワクするピチッカートでシステムの推進を図る。  O・ダラ(Tp)のソロは、点描的に淡々と放射、瞠目の密なエネルギーは全く無駄・冗長がない。  P・ウィルソン(Ds)は、無駄音の皆無・絶妙な、軽やかに大理石を切り出す打ち下ろし。  薮から棒・惨殺の斧は、目にもとまらぬ迅速で、しかも随喜の切れ味!。  唐突とも想える驚愕の突出、限りなく広大な地平の展開に瞠目する。  必殺の打ち下ろし、ゴロ~*ゴロ~*転がりつつ出現、目眩く鮮やかさで空間を断つ、あぁ~*、一度斬られたい!。  Santa Barbara and Crenshaw Follies*(15:53)、。  Joanne's Green Satin Dress(12:56)、ワルツ、2管4重奏、2管のユニゾンでシンプルなテーマの提示で開始。  たちまち、O・ダラ(Tp)の鋭意に満ちた放射でフリー・フォームの世界へ、強引とも想える積極・志の高さに感心する。  F・ウィルソンの花崗岩を、発止!と切り出すような精緻な美しいサウンド、絶妙の沈黙・静謐、なんとも軽やかに歌うように飛翔する、爽快感な希有なもの。  D・マレイ(Ts)のフリー・フォームブローイングの世界へ。  ぐいぐい昂揚し絶頂へ、嫌々をしながら妖しく消えゆく韲えかなビブラートは美しい、時として肉感的なエクスタシー、さらに爬虫類的な覇気。  色彩は極彩色と淡墨のコンポジション。  構築される宮殿は、伸びやかな解放、戦ぎの吹き抜けるもの。  展開部では、幻形・減形しておったシンプルなテーマが再び表れ、さらりと挨拶を表明すごすご終わっちまう。  After All This*(13:59)、。  Roscoe(9:05)、P・ウィルソン(Ds)とD・マレイのデュオ。  D・マレイ(Ts)は、静謐と間・幽玄と淡墨・情熱と肉感・絶頂と安息、これらの絶対矛盾的自己同一美を、卓抜なフリー・フォーム・ブローイングで、飄々と絵巻に描く。  次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築。   P・ウィルソン(Ds)は、唐突とも想える驚愕の突出、限りなく広大な地平の展開、必殺の打ち下ろし、ゴロ~*ゴロ~*転がりつつ出現、目眩く鮮やかさで空間を断つドラムで繰り広げる、美の絵巻を披露。  The Hill*(17:55)、。  Ballad for a Decomposed Beauty(9:18)、ドラムが抜ける。  実にのびのびした解放の地平が拡がる、独特の”次第に高揚し吐息の余韻を曳き消えゆく、肉感的ブローイングで開放的な音空間を構築”。  F・ホプキンス(B)のボーイイングも、倦むことなく肉感的なエクスタシーを溢れ出させておる。  実に静謐な空間、間は幽玄の闇が秘められている。  ※:*:CDに のみ収録、LPとは別曲順。  D. Murray(Ts)、Olu Dara(Tp)、F. Hopkins(B)、P. Wilson(Ds)、Release Date:Jun 16, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : Margaret Price 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Margaret Price Pace mio Dio Ach,, ich, fühl's   Berlioz/ Les Nuits d'été : Le spectre de la rose Sur les lagunes Absence Clair de lune L'île inconnue   Henri Duparc/ Phydilé Six Mélodies avec orchestre : Chanson triste   Handle/ Messiah -f   Mozart/ Idomeneo : Idol Mio, se ritroso Ch'io mi scordi di te?...Non temer amato bene 1 Cosi fan tutte : Come scoglio Le nozze di Figaro : Porgi amor E Susanna non vien...Dove Sono Il Re Pastore : L' Amero Saro Costante 1 Die Zauberflöte : Ach,, ich, fühl's Don Giovanni : Notte e giorno faticar   Bellini/ Norma : Casta Diva   Verdi/ Messa da Requiem -f -f la forza del destino : Pace mio Dio Un ballo in maschera : Pace, pace mio Dio 1 Ecco l'orrido campo...Ma da l'arrido stelo divulsa Ernani : rnani involami Don Carlo  : -f -1 -2 Tu che le vanità 1 Ella giammai m'amo! Fontainebleau Scene Aida  : -f finsle duo Ritorna vincitor Otello  : Ave Maria   Cilèa/ Adriana Lecouvreur : Io son l'umile ancella   Puccini/ La Boheme : Mi chiamano Mimi Turandot : Signore ascolta!   Benjamin Britten/ Serenade for Tenor, Horn and Strings, op. 31   Schoenberg/ String Quartet No 2 Mvmnt 4 "Entrückung"  Alben Berg/ Altemberg-Lieder : -1~ Seele, wie bist du schöner Sahst du nach dem Gewitterregen Hier ist Friede Über die Grenzen des All Nichts ist gekommen   Weber/ Der Freischütz : Leise, leise Und ob die Wolke sie verhülle 1   Schumann/ Stille tranen Silent Tears Frauenliebe und Leben -1 -2 Der Nußbaum Wie nahte mir der Schlummer Requiem Kennst du das Land   Brahms/ Requiem Aleman op.45  : -f Selig Sind, Die Da Leid Tragen Lieder Immer leiser wird mein Schlummer Von ewiger Liebe   Franz Schubert/ Der Hirt auf dem Felsen Der Unglückliche Auf dem Wasser zu singen   Mahler/ Um Mitternacht Wo die schönen Trompeten blasen Das irdische Leben Rheinlegendchen Wer hat dies' Liedlein erdacht? Ich bin der Welt abhanden gekommen Symphony no.2  : -f Resurrection -1 -2   R.Strauss/ Four Last Songs 1 September Im Abendrot 1 Fruhling Beim Schlafengehen 1 Die Nacht Vier letzte Lieder

♯♭♪ (*^.^*) : Sam Rivers 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Sam Rivers * 0 1 Hues of Melanin Dawn Tranquility Sundance 1 Bursts there is a balm in gilead Rainbows Susurration Vision Judgement Hope Fuschia Swing Song turquoise Beatrice 1 Lazuli Swirl pulse Pulsar Luminous Monolith Dance Of The Tripedal Euterpe Mellifluous Cacaphony the beginning of the flute section Encore Fuchsia Swing Song Effusive Melange Precis Afflatus Helix Illusion Essense pt xi Beatrice Expectation Ellipsis Cyclic Episode Roots Beatrice paragon black africa part 2 Sam Rivers The Tuba Trio / Group with the Soprano Sax Group With The Tenor Sax Group With The Flute When I Fall In Love Gangsterism on a River scud 1 Flare 1 Pisa , Italy 1980 James Blood Ulmer & Sam Rivers -1~ Trio 1979 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 All-Star Orchestra Rehearsal -1 -2 -3 Burn Season -Falling -Boredom  -Revolution -Wasted  Live in Paris Tic Tac Rivbea All-Star Orchestra Rehearsal -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Hassan Hakmoun 0 1/ ☆□You Tube Search :      Hassan Hakmoun Mimouna Gnawa on Fire New York Revue Through the Veil Zahar on Nightmusic Ecuador Jazz 2016 Music Field Recording Negcha Brahim Fibgane Live in New York Gnawa Unity 2014  FOOTDANCE  in Mexico 1 Trance Music - 8/14/1994 - Woodstock 94 Travel Bare Fee FOOTDANCE 6 years old dancing to the godfather @Festival Gnaoua d'Essaouira 1999 globalFEST Webst Hall NYC Balili @ le poison Rouge, ny 12/11/11 @ Beloved Festival 2010

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : 中近東-1 :     ♫ Top Tracks for Amal Hijazi * ♫ Top Tracks for Amr Diab * 1 2 3 ♫ Top Tracks for Arabic Song * 1 2 3 4 5 ♫ Top Tracks for Azam Ali * ♫ Top Tracks for Boban Markovic Orkestar * 1 2 3 ♫ Top Tracks for Chava Alberstein * 1 2 ♫ Top Tracks for Cheb Khaled * 0


nice!(162) 
共通テーマ:音楽