So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の釣り師-1932

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) カナダ -2 (Google Maps゚で見る)佐柳島 -4 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1932

”北海道かぼちゃの焼きプリン” - 西友、の絶妙の甘さ加減、素直さ、野趣は、またすばらしい!。  一日数杯の紅茶 ・ダージリンは、とても楽しみ。  黄、濃い茶、薄い茶、紫、橙、焦げ茶、暗褐色、さまざまな色合いが混ざっている乾燥葉を、スプーンに山盛り2杯、急須に。  幽かな 匂いの浮遊を確かめる。  どっしりしたシンプルなマグカップの遙か上から滴下する。  一筋の滝は成就し、存分に果てたようだ。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ The Gardens of Harlem-The Jazz Composer's Orchestra/ PA-7135/ LP ♪*   :     褐色のビル街を見下ろすジャケットの絵は稀なもの、一目で好きになる。  新しいスタイルのJazz、全編哀愁を帯びたメロディー・ハーモニーとアフリカ民族楽器でのポリリズムで貫かれている。  ガーナ人のドラマー、A. Kobena Adzenyah(Prc)らとの出逢いをきっかけに、69年から3年を費やし制作、74年に録音。  16人のJOCAメンバーにアフリカ民族楽器奏者8人が参加。  アフロメロディーを器楽アンサンブルで魅力的に展開している。  リズムは、魅力的な民族楽器で、多重的に・フレキシブルに変化を遂げながら打ち出される。  和声は西洋音楽的な手法で実現している。  ラテンアフリカの香り高い、寂寥・憂愁溢れるほのぼのした大地のよろこびが迸る、かけがえのない音楽である。  斬新なポリリズムが次々に現れ、鷹揚な・寛いだ剥き出しの憂愁は、すばらしい!。  西アフリカ音楽の要素、伝統メロディーや魅力的なポリリズムとJazz奏法の衝突、自発的美の構築の現場を実感できる。  Ogun Bara(5:46)、ナイジェリアのオグン神に関するアフロ・キューバン曲、シンプルな哀愁のメロディーを大編成アンサンブルの繰り返しで開始、この下降音階メロディーは深く心に響き、このアルバムのイメージと一体となる。  O Desayo(8:02)、アンゴラの挨拶の歌、天上的な楽しさ・安堵に覆われている、シンプルなメロディーを木管で歌う、次にテナーサックスソロからトランペットソロに受け継がれる、再び木管で終わる。  Agabaza(9:42)、ガーナの戦士の曲が元のダンス曲、ユーモラスなパーカッション、ブラスアンサンブルでメロディーが歌われる、トランペットで絶叫しトロンボーンへ。  chango obari(4:33)、アフロ・キューバン曲、ゆったりうねるメロディー、L・Smith(Tp)がフリー・フォームのソロ。  Aïn Salah(8:16)、チャルメラ風のダブルリード(C・ソーントン)で北アフリカ風の異様なサウンドが登場する、中枢を直撃する目眩く柔術風なもの、とても心地良い。  Gospel Ballade(4:44)、C・Bley(P)のソロで始まるゆっくりしたゴスペル、部厚いアンサンブルとトロンボーン。  Sweet Oranges(1:08)、ブラスのユニゾンで数回メロディーが繰り返される。  Blues City(8:57)、愉快なシンプルなメロディーのブルース、カン!カン!と打楽器がならされ、G・Barrow(Bs)が剽軽に演奏、次ぎにT・Daniel(Tp)の自信に満ちた放射、D・Redman(Ts)の浸透力のあるしっかりしたブローイング。  C. Thornton(Tp,Prc, Tb, Arr, CmpCrnt,VTb)、C. Bley(P)、D. Redman(Ts)、Bob Stewart(Tba)、Carlos Ward(Flt)、Pat Patrick(Ts)、Janice Robinson(Tb)、George Barrow(Bs)、Ted Daniel(Tp)、Leo Smith(Tp)、A. Kobena Adzenyah(Prc)、Release Date:Jan 1, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Marcelo Alvarez 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Marcelo Alvarez  Donizetti/ Tu pur qui Soli noi siamo Era desso il figlio mio Il segreto per esser felici Dom Sebastien Ah! Mes amis Verranno a te sull'aure L'elisir d'amore L'Elisir d'Amore - Marcelo Alvarez, Silvia Gatti, "la la la la la," Buenos Aires LUCIA DI LAMMERMOOR-f   Verdi/ Gran Gala-f -1 -2 Un Ballo in Maschera-f -1   Puccini/ Tutta la vita tango of Gardel Flor roja Au Fond du Temple Saint Cilea Torna a Surriento Ideale Manon Donde lietea uscì al tuo grido Pourquoi me réveiller Un Di Felice E lucevan le stelle 1 Un Ballo in Maschera 1 Ballo in maschera Una furtiva lagrima Lucia di Lammermoor -1 -2 -3 -4 -5 -6

♯♭♪ (*^.^*) : Roswell Rudd 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roswell Rudd ♫ Top Tracks for Roswell Rudd * 0 "Hank" -"Johanna" Bamako Composed 1 & toumani diabaté..bamako.. 1 Toumani Diabaté Pannonica Primitive Art Ensemble 2300 Skiddoo MONKSILAND BAND Skippy Brilliant Corners Suh Blah Blah Buh Sibi New York Eye And Ear Control Track1 -Track2 -Track3 New York Art Quartet 2002 -1~ Behind the Mountains David Oquendo's UNA MUJER ARDIENTE TWELVE BARS Jumpin' Punkins Madou Sidiki Diabate & Gordon at the Asana Bone Again! Recording session Take 2 of rehearsal of Rudd's BONE AGAIN in rehearsal with BONERAMA -1 -2 Lafayette Harris DUO David Oquendo's RAICES HABANERAS Escalator Over The Hill - Hotel Overture MONKSILAND BAND trickles Steve Lacy Quartet - 1995 BAMAKO IS A MIRACLE -1 -2 -3 -4 -5 -6 I'M GOING SANE The Light Keep your Heart Right Beijing Mongolia 2007 -1 -2 -3 GODS & MONSTERS AIRWALKERS WHATEVER HAPPENS! HONEY ON THE MOON BLUE MONGOL The STARTLE of Something New & Ensemble Baikal Sonic Youth - Dry Bones I'M GOING SANE

♯♭♪ (*^.^*) : FRANCO & TPOK JAZZ 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Franco and TP OK Jazz ♫ FRANCO TP OK JAZZ   Kinsiona Massu Tokoma Ba Camarede Pamba Tres Fache Likambo Ayant Droit Chacun pour soi Kinshasa Mboka Ya Makambo Makombo eza minene Mamba Mario Mandola Pesa Position Proprietaire Bina Na Ngai Na Respect Toyeba Yo Mawe Liyanzi Ekoti Ngai Na MotemaBomba Bomba Francois Nzete Elobankate Salima Asumani Biselela Masikini  Mamou  Eve sukaliZaiko

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -39 :     ♫ Play List -Van Halen ♫ Top Tracks for Van Halen * ♫ Top Tracks for Van Morrison * ♫ Top Tracks for The Ventures * 0 ♫ Top Tracks for Visage * ♫ Top Tracks for Weezer * ♫ Top Tracks for Westlife * ♫ Top Tracks for Whitesnake *


nice!(192) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1931

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) コディアック島 -2 (Google Maps゚で見る)佐柳島 -2 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1931

この、もうちょっとのサイズがよい 、飽きさせない。  若狭名産、○海”小鯛ささ漬”を、清水でよく洗い、酸を流す。  半分に断ち、茗荷の薄切りと絡める。  九州産高菜使用 - ”高菜漬け”の仄かな苦み、酸っぱい香り。  赤のグレデーションが白に変わる、小指ほどの大根はピリリとした清冽がある。  ”プチ大根”は、絵に描いたようなかわいい奴だ。  炊きたての、ご飯が喝采を上げ甘く感じる、どんどん すすむ。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ Ketchaoua     C・ソーントンの最も優れたアルバムと評されておる。  ホールの良い響きは、気持がいい。  C・ソーントンの思惟が創意と情熱・エモーションにより見事に開花した、交響詩風であり、全編に溢れる新しい美から、稀な極上のカタルシスが提供される。  Ketchaoua(12:35)、魅力的なリトゥルインストゥルメント・鐘、余韻たっぷりの数々が打ち鳴らされ、ベースの心地良い弾き、木管の妙なる響き。  管の絶妙の響き合いから、トランペットの放射、A. Shepp(Ss)のブローイングへと少しず極めてスムーズに変化を遂げていきます。  ベースはゆっくりしたテンポで全体を推進します。  Pan-African Festival(7:50)、コーラス、『オマラチペメ……』。  リズム部門が起き出し、ホーンやリードが互いに絶妙の感知・反射・呼応・対抗を行い、集団的美の絵巻を編んでいく。  極めて緻密な、テクスチュアーを瞬く間に完成させ、発表する。  A. Sheppの萌え立ち・沸き立ち・炎上する・目眩く歓喜がくっきりとたなびき、S・マレーのフリー・フォームドラムの伸び伸びしたさざ波パルスにより、鮮鋭なアンサンブルは活気づく。  Brotherhood(10:40)、C・ソーントンのコルネットは火の出るような激しいフリー・フォームの放射、渾身の情熱で吹き上げる、2人のベーシストによる部厚い底流。  A・ジョーンズ(As)が集団的美の絵巻を存分に描く。  Speak With Your Echo (And Call This a Dialogue)(9:15)、ベースのボーイングとピチッカートで幽玄に始まる、ホーンがゆっくりしたテーマを伸び伸び放射。  C・ソーントンは点描的に、またたっぷりと描写。  2人のベースは絶妙のボーイングで妙なる響きを奏でる。  C. Thornton(Tp,Prc,Tb,Cng,Crnt)、A. Shepp(Ss)、G. Moncur III(Tb)、D. Burrell(P)、S. Murray(Ds)、Earl Freeman(B,Prc,Cng)、Beb Guérin(B)、Date : Jan 1, 1969。

♯♭♪ (*^.^*) : Malena Ernman 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Malena Ernman Handel/ E' un foco quel d'amore duet DiDonato, Bohlin Piangero La Sorte Mia La Lucrezia: Arioso Non ho cor che per amarti Vaghe perle, eletti fiori Col saggio tuo consiglio My father! Ah, methinks I see Son nata a lagrimar Banish love from thy breast There in myrtle shades reclined The world, when day's career is run Cease, ruler of the day, to rise My breast with tender pity swells Ah, think what ills When beauty sorrow's livery wears Begone, my fears, fly hence, away As stars, that rise and disappear The god of battle'. William Shimell Ombra mai fu Qui d'amor Son nata a lagrimar livery wears', DiDonato to rise' DiDonato He Was Despised Rosina's Cavatina、   Mozart/ La clemenza di Tito : Tu fosti tradito Non piu di fiori Der Hölle Rache - The Queen of the Night   Rossi/ La Cenerentola 1 Irina Brook   Henry Purcell/ O mio babbino caro 1 Dido's Lament 1   Grieg/ Solveigs Sang 1 La Voix 1 2 3 4 Min plats på jorden I det fria Barcelona Koppången Perdus Breathless Days Sempre Libera 1 Tragedy Min Plats På Jorden 1 What Becomes of Love All the Lost Tomorrows One Step from Paradise Un bel di 1

♯♭♪ (*^.^*) : Rosemary Clooney 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Rosemary Clooney   ♫ Top Tracks for Rosemary Clooney * 0 1 2 Invitation As Time Goes By It Don't Mean A Thing (If It Ain't Got That Swing) 1956 Duke Ellington  Hey There  Love Among The Young  Have Yourself a Merry Little Christmas  I'll take Manhattan As Time Goes By Over The Rainbow Blues In The Night  Thanks For The Memory You'll Never Know With Love  Hey There I"ll Be Seeing You  Yours Sincerely  Imagination Desafinado  Count Your Blessings A Foggy Day  The Man That Got Away  Hey There Without Love  Moonlight Mississippi You're Just In Love Someone to Watch Over Me Thanks for Nothing Tenderly Without Love All Alone  Hey There I'm Confessin' Half As Much  More Than You Know 'Tis Autumn  Meditation Just the Way You Are  Back Home in Indiana Sweet Kentucky Ham  Beautiful Brown Eyes Snow Love Among the Young  Half As Much  Long Ago And Far Away  Mixed Emotions  Bewitched, Bothered And Bewildered You're Just In Love When You Wish Upon A Star

♯♭♪ (*^.^*) : Fela Kuti 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Fela Kuti top songs 76  ♫ Fela Anikulapo Kuti: All Of The Greatest Hits    Beasts of No Nation 1 Zombie 1 Mister Follow Follow Yellow fever na poi Overtake Don Overtake Overtake Underground System Sorrow, Tears and Blood Shakara Coffin for Head of State Army Arrangement 1 2 Look and Laugh Gentleman power show Gentleman M.O.P Fefe Naa Efe Yellow Fever Water No Get Enemy 0 1 2 Sorrow Tears & Blood 1 Teacher Don't teach Me no.. 1 Baba 70 Shuffering & Shimiling Teacher Don't teach Me.. Lagos Nigeria-1 -2 a tribute to the late   Teacher Don't Teach Me Nonsense -f Expensive Shit -f Na Poi -f Unknown Soldier -f Abayomy Afrobeat Orquestra -f Shuffering and Shmiling -f Berliner Jazztage 1978 -f No Agreement -f The Greatest Hits -f Golden Collection -f | Femi Kuti & Positive Force

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -38 :     ♫ Top Tracks for Toni Braxton * ♫ Top Tracks for Tracy Chapman * ♫ Top Tracks for Travis * ♫ Top Tracks for T.Rex * ♫ Top Tracks for U2 * 0 ♫ Top Tracks for Ultravox * ♫ Top Tracks for Uriah Heep * 0 ♫ Top Tracks for Vangelis *


nice!(189) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1930

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) コディアック島 -1 (Google Maps゚で見る)佐柳島 -1 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1930

背から2枚に断ち、燦々たる太陽光を浴びせ浜風に晒した一品は、新たなる変化の最中であり、好ましい 匂いを流す。  仕上げの猶予は集中が必要。  何か考え事や油断をしているときっと失敗する。  満足の焼き上がりは歓びである。  皿に載っけてしばらく放置し、ホクホク感を期待する。  ライムを切り、上方からチュッ!。  鰺そのものが引き立ち、しっかりした歯ごたえが堪えられない、あっという間に消える。

♯♭♪ (*^.^*) : Clifford Thornton 1 2/ Freedom and Unity   :     現代音楽風の和声・アンサンブルが際だつ、新しい息吹の芽生えの現場に立ち会うことになる。  サウンドもホールの余韻を含むオフ・マイク、ノンクリップ、ノンリミッターのクラシック音楽風録音。  Free Huey*(13:04)、ベースのボーイングで静かに始まる、C・ソーントンのフリー・フォーム放射は鋭意はち切れ気分爽快、ベースの4ビート推進。  ベースのソロ、ボーイングが暫くあり、ホーン、リードのフリー・フォーム絶叫。  ドラムソロからベースの速いボーイング。  フリー・フォームのコーダで終わる。  15th Floor*(8:44)、フリー・フォームの前奏があり、C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンが滔々と歓喜を放射、K・ベルガーのビブラフォンの雄弁な展開、リードの速いフレーズのブローイング。  Miss Oula(4:39)、現代音楽風の和声・アンサンブルで始まり、メロディーも現代音楽を想わせる、リズム部門は退いている。  Kevin (The Theme)*(0:18)、ごく短いユニゾン。  Exosphere(10:01)、シンプルなテーマがアンサンブルで提示される。  速いテンポで疾走する、K・ベルガーのビブラフォンの展開、C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンの軽快な放射、リードのフリー・フォーム風ブローイング。  Uhuru(8:24)、重苦しいテーマのゆっくりしたユニゾンで始まり展開に入る。  C・ソーントンのヴァルブ・トロンボーンの展開は、Jazz的でない新しい魅力を感じてしまう。  Jazz特有の鬱屈感・押し込める力・思惟、それを弾く・退ける激情・エモーションの輝きが無い、そっくり別物に置き換えられている。  "O.C.T."**(4:26)、明快なメロディーの提示、スリリングなユニゾンそして卓抜なベースソロに驚く。  The Wake (complete version)(14:10)、フリー・フォーム放射・ブローイングのユニゾンでテーマが提示される、打ち下ろされるドラムの一撃での流れの転換は、現代音楽そのもの。    Babe's Dilemma(5:05)、。  "O.C.T." (alternate take)**(6:23)、。  C. Thornton(Tb,Tp,VTb)、Don Moore(B)、Jimmy Garrison**(B)、Tyrone Crabb*(B)、Joe McPhee**(Tp)、Karl Berger(Vbp)、Sonny King(As)、Harold Avent(Ds)、Release Date:Jul 22, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Magdalena Kozena 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Magdalena Kozena  Mozart/ Parto, Ma Tu Ben Mio Voi che sapete Siurina-I ia, Idomeneo, Salzburg -1 -2 -3 -4 -5 Siurina-Ilia Piu non si trovano Non so piu cosa son Kebych Bola Jahodú   Josef Mysliveček/ Più non si trovano Berliner Philharmoniker Opening Night Live Lamento   Purcell/ Sound the Trumpet   Daniel Auber/ Je suis sauvee enfin   Francesco Bartolomeo Conti/ Languet anima mea   Hapka a Horáček/ S poduškou Řípu pod hlavou   RESPIGHI/ Il tramonto   Monteverdi/ Pur ti miro/Pur ti godo   Martinů/ Julietta   Monteverdi/ Si dolce è il tormento   Vivaldi/ Solo quella guancia bella Agitata infido flatu Sede, o cara   Thomas/ Connais-tu le pays?   Gounod/ Que fais-tu, blanche tourterelle   Berlioz/ El rey de Thule   Britten/ The nurse's song 1     Bach/ Laudamus Te Ach dach ich Wassers g'nug hatte Matthaus Passion* Laudamus Te Erbarme dich, mein Gott Ricetti gramezza e Wie freudig ist mein Herz 1 Kommt, Ihr Angefochtnen Sunder Wohl euch, ihr auserwählten Seelen Cantata BWV 30 CANTATE BWV 187   Handel/ Lascia ch'io pianga Scherza infida 1 Se pieta di me non senti Un pensiero voli in ciel Cara speme 3 Where shall I fly? 1 Oh! had I Jubal's Lyre 1 Il suol che preme Io t'abbraccio" Rodelinda, re de   Verdi/ Au palais des fees   Gluck/ Orphee with furies and spectres Patricia Petibon as L`Amour   Debussy/ Pelléas et Mélisande   Dvořák/ Zigeunermelodien op.55 -1 -2 Lettere Amorose Talk Berg/ Sieben Frühe Lieder   Mahler/ Ich bin der Welt abhanden.. 1 2 

♯♭♪ (*^.^*) : Roscoe Mitchell 0 1 2 3☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Roscoe Mitchell ♫ Top Tracks for Roscoe Mitchell * 0 1 Tutankhamun The Ninth Room A.E.C. & Cecil Taylor -1 -2 -3 JO JAR Nickelsdorf Konfrontationen 2010 @ Kleyerhof, Nickelsdorf 〃16-7-10 Ornette Sound and Space Ensemble & Exploding Star Orchestra Roscoe Mitchell -1 -2 -3 -4 -5 -6 R. Mitchell,T. Buckner,H. Bankhead,J. Coop LIVE - Gala Hala (summer stage The Trio tthe trio  A Celebration of Bob Kaufman -1 -2 -3   sant anna arresi 2005 -1 -2 -3 -4 | Big Red Peaches LRG -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Fatoumata Diawara 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Fatoumata Diawara * ♫ Fatoumata Diawara  Kale Evrensell Muzik's Channel -f Son Conlo Oumou Later with Jools Holland Live 2011 Mama Live in Amsterdam Toukan Wilile 1 Alama Art Coba  Live -1 -2 Sonkolon Wilile Zumaia Kaioak Kelé 1 Coco makoun oumou Mousso Entretien 1ère partie Clandestin 1 nothing can save ya Bakonoba Boloko Bissa 1 How I wrote Afrikafestival Hertme 2010 -1 -2 Afrikafestival Hertme Clandestin Nayan Sowa 1 Kanou Upfront Africa Presents Alama @ Jumbo Festival Nothing Can Save Ya Festival Canarias Jazz&Más Heineken live at Latitude 2012 Sunfest 2013 in Victoria Park WOMAD Charlton Park 2011 Porgy & Bess Wien 01.03.2012 Global Village Festival Stage Invitation from her Heart

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -37 :     ♫ Top Tracks for Talking Heads * ♫ Top Tracks for Tangerine Dream * ♫ Play List -Taylor Swift ♫ Top Tracks for  Taylor Swift * 0 1 ♫ Top Tracks for Ten Years After * ♫ Top Tracks for Three Days Grace * ♫ Play List -Throbbing Gristle ♫ Play List -Thurston Moore ♫ Top Tracks for Thurston Moore *


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1929

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) コディアック島 (Google Maps゚で見る)佐柳島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1929

パック に貼られたパリッとした、清々しい白い割烹着風の、背丈のある人物の笑顔は端正で、寡黙に見える。  はばたきの一瞬に捕らわれたか、何かに目が眩み凝固したか!?、目が赤く背は青く腹は銀を放つ。  天日干しの鰺の開き(天日干し - 五十嵐水産)は、とても旨い。  透明の膜を切り裂き、背側からきれいに切り開かれ、仄かに赤みの差した冷ややかを取り出し炉に。

♯♭♪ (*^.^*) : Chet Baker 1 2 3 /She Was Too Good to Me     :     颯爽と良い滑り出しで始まる。  卓抜のテクニックを感じさせない絶妙の抑制・快活で、叙情的な風をたなびかせ走り出す。  飄々と淡々と一切の執拗を、とっくに捨棄した爽快、潔癖があり、こちらも裸足で立ち向かえる心易い面持ち。  けだるい暮れなずむ浜辺、あるいは石山の突端の腰を下ろし夕陽を受けて、満足げ。  あめ玉を入れたほっぺで、俄に言い訳を考えながら、ポツリポツリ白状するように、田舎の叔母ちゃんにそっとお強請りするように歌う。  甘いボイス、緑の平穏の解放、うそぶくように、惚けたように感じてしまう。  けっしてそんなはずはなく、もっとじっくり、準備を整えあるいは、酩酊の折りに聴けば、新しい発見があると想うのだが。  Rudy van Gelder の軸の揺るがない、大地にすっくと立つサウンドは、すばらしい!、…*。  内声部を軸に充実させ、楽器の定位を重んじ、煌びやかさを押さえ、シンバルの爽快は絶妙、ピアノだけは極めて個性的な明快。  いわゆる従来のスタジオ録臭い作り物であることを嫌い、雑木林に大きな平屋の木造・少し石の壁を配し、贅沢な簡素の実現。  この結果スタジオは荒野願望を充分満たす、よろこびの遊び場風を醸しだす。  旧友の集う対話から生まれる音楽は、なんと解放感に覆われているのだろう。  ぼくらは、大好きなサウンド、”Rudy van Gelderの作った音”を確かめ・摂取・全身で浸かり浴びようと、忙しそうに振る舞いそのことだけを想い奔走しておるのです。  この小屋・スタジオの響きが作品に折り込まれているから、盤のクレジットを確かめなくても、”尊敬する人物”に逢うことができます。  C. Baker(Tp,Vo)、Don Sebesky(Arr)、Bob James(EP)、Release Date:Jul 17, 1974。

♯♭♪ (*^.^*) : Mady Mesplé 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Mady Mesplé O zittre nicht   Ferdinando Paer/ Le maître de chapelle   Maurice Ohana/ Syllabaire pour Phèdre   André Messager/ Madame Chrysanthème : Le jour sous le soleil béni   Thomas/ Mognon : Je suis Titania la blonde   Delibe/ Lakme : Flower Duet L'air des clochettes Où va la jeune hindoue 1 C'est le dieu de la jeunesse Les filles de Cadix : Nous venions de voir le taureau...   Lehar/ Das Land des Lächelns : first aria   Massé/ Les Noces de Jeannette :    Poulenc/ La Dame de Monte-Carlo   Offenbach/ La vie Parisienne :  Je suis veuve d'un colonel Tales of Hoffmann' : Griserie Ariette : Ah! Quel diner Monsieur Choufleuri : Italia la bella   Erik Satie/ Geneviève de Brabant -1 -2 Socrate -1 -2 -1 -2 -3   Vivaldi/ In Furore Giustissimae Irae 1   Ravel/ Tripatos, greek folksong   Debussy/ Nuit d'étoiles   Bizet/ Don Procopio : Sulle piume dell'amore Sérénade   Rossini/ Ariadne auf Naxos : Ah! non giunge La Pie voleuse : scène、Di piacer mi balza il cor Il Barbiere di Siviglia : Una voce poco fa   Donizetti/ LuciE dE Lammermoor : Mad scene Spargi d'amaro pianto Scène de la foli La Fille du Regiment : Lesson Scene    Mozart/ Popoli di Tessaglia Die Zauberflöte : O zittre nicht   Mahler/ Symphony no. 5 : IV. Adagietto   J.Strauss/ Aimer, boire et chanter Walses de Vienne   R.Strauss/ Ariadne auf Naxos : Grossmächtige Prinzessin

♯♭♪ (*^.^*) : Ron Carter 0 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ron Carter ♫ Top Tracks for Ron Carter * 0 1 2 Silence A small Ballad So What ? Yours Truly Jazz sous les Pommiers 2011 -f Jazzwoche Burghausen 2006 -f ‪‪Parade-f Quintet 1990 -f Samba De Orfeu Israel My Foolish Heart Nearly Dear Miles Walkin' willow weep for me The Suite Bohemia After Dark The Golden Striker A SONG FOR YOU‬‏ DJANGO‬ Sweet Lorraine St Thomas Blue Monk 1 Stardust Bésame Mucho ‪BLUES FARM Yoda's Theme‬‏ Blues In The Closet De Samba No More Blues Whisper Not‬‏ 11 04 09 clip 117 Special Salt Song Saudade‬‏ Wave GOIN' HOME You'd Be So Nice To Come Home To Concierto De Aranjuez -1 -2 -3 The Answer Is Yes SONG FOR YOU ‪Tail Feathers Eighty one ‪That's Deep RON CARTER-A SONG FOR YOU Autumn Leaves 1 So What Alone Together Hot House Woody'n You Donna Lee Garota De Ipanema All Blues‬‏ 1 Baretta's Theme Round About Midnight Blues For -1 -2 Little Walts willow weep for me with Tony Williams Blues for D.P BLUES FARM ‪A night in Tunisia 1  Double Bass Live -1 -2 -3 -4 Quartet at Blue Note-1 -2 -3 Walkin I Fall in Love too Easily The Imperial March Softly as in a Morning Sunrise World Bass Festival Wrocław Poland Take The Time Music Video

♯♭♪ (*^.^*) : Damon Albarn 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Damon Albarn * Damon Albarn, Afel Bocoum spoons 1 Sunset Coming On 1 Les Escrocs Le Hogon Le Relax Nabintoukiakite Tennessee Hotel Institut National Des Arts Closet Romantic  Lust for Life Temptation A Final Hit The Dancing King Preparation The Marvelous Dream Cathedrals Temptation Comes in the Afternoon Coronation O Spirit, Animate Us The Moon Exalted A Man of England 9 Point Star A Prayer Too late SABALI Dying Isn't Easy Distance Bamako City Niger 1 2 Gorillaz Damon Albarn 1 Iyo Djeli May's works Dan Abnormal in Moscow(Exclusive) A Long Friendship Kingdom Of Doom God Bless John Peel Scratch Africa Express 1 Tender Massive Attack Northern Whale Q1043FMs The Good, The Bad & The Queen Dan Abnormal Glastonbury Aluminium-1 -2 Word Song & David Bowie American Welfare Poem Fashion Feel Free Photos Live at the BBC Radio 6 Music Festival (2014)  -f

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -36 :     ♫ Top Tracks for Steely Dan * ♫ Top Tracks for Steve Hillage * ♫ Top Tracks for The Stranglers * ♫ Top Tracks for The Strokes * ♫ Top Tracks for The Style Council * ♫ Top Tracks for Styx * ♫ Top Tracks for Swedish House Mafia * ♫ Top Tracks for System Of A Down *


nice!(186) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1928

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) アルバキュラソー島 -2 (Google Maps゚で見る)豊島 (Google Maps゚で見る)

雨の日の釣り師-1928

砂にまみれた熱き肢体を降水に晒し、なにやら歌う。  映画のシーンではもの足りぬ、何時かきっと!。  アート・ペッパーを取り出し聴きながら、本を広げ午睡。  よどみや屈曲のない、しなやかな躍動するリードは甘い。  よどみなく繰り出され、次々に変遷を行う即興に感心。  正面から対峙して立ち向かう類ではなく、精神を解き放ちあれやこれや想いを巡らす時の、聞き流すべきもの。  企てや陰謀、覇気の衝動・躍動のためには上の珠玉がある。

♯♭♪ (*^.^*) : Charlie Parker 0 1 2 3/ Charlie Parker With Strings-The Master takes、 Overview  :     目眩く明快・闊達・自由奔放のリードは、張りがありパワーに満ち、たゆたい甘く一度耳にしたら忘れられぬ。  芯がしっかりぶっとい、頼もしくしゃくり上げるようなブローイング。  妖しい鼻に隠ったような音色は、非金属ホーンのため。  猫の体当たり、噛み噛み、尻尾での挑発の傾向は顕著にして大胆・充分、そして迫ってくる押しつけがましさは感じられず、極めて良き語りかけ。   弦アンサンブルのオブリガートが夕闇の気配を漂わせ、遠い日々の愉しかったあれやこれやを思い起こさせる。  モノクロ映画を観てるような、のびのびした乾いた優しい憂愁ではち切れる。  サラリ!と乾いた艶やかなリード、めまぐるしいフレーズを易々と気持ちよさそうに飛翔する。  立ち上がってCDを交換するまで、何回もはじめから繰り返して演奏する。  幻惑的な甘いリードは倦むことがない。 Release Date: Aug 23, 1950。

♯♭♪ (*^.^*) : Lucia Popp 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lucia Popp  Laudate Dominum Ruhe Sanft, Mein Holdes Leben   Flotow/ Martha : Latzte Rose   Lehar/ The Merry Widow : Vilja Song Vilja-Lied : Die Lustige Witwe Paganini : Liebe, du Himmel auf Erden   Grieg/ Peer Gynt : Solveig's Song   Faure/ Pie Jesu   Rossini/ Il barbiere di Siviglia : Una voce poco fa   Dvorak/ Song to the Moon Za stihlou gazelou   Puccini/ Gianni Schicchi : mio babbino caro La Boheme : Quando m'en vo   Verdi/ Rigoletto : Caro nome   Charpentier/ Louise : Depuis le jour   Mozart/ Laudate Dominum 1 Zaide : Ruhe Sanft, Mein Holdes Leben motet. : Tu Virginum Corona -1 -2 -1 -2 Exsultate Jubilate : -1 -2 Exsultate Jubilate & Fulget amica die Tu Virginum & Alleluia Missa c-Moll : Et Incarnatus Est Le Nozze di Figaro : Ach, ich Fühl's Venite Porgi Amor O Zittre Nicht 1 2 Ach, ich fühl’s Deh vieni non tardar Voi che sapete Susanna, or via sortite Porgi Amor E Susanna non vien.. Non so più Janowitz Bacquier Via resti Servita Se a caso Madama Crudel, perchè fin'ora Sull' aria La Clemenza di Tito : Non Piu di Fiori Non Piu di Fiori 1 Die Zauberflöte  : Der Hölle Rache Kocht In Meinem Herzen O Zittre Nicht Don Giovanni : Vedrai Carino Il Re Pastore : L'amero, saro costante Così fan tutte : Una donna a quindici anni   Handel/ Xerxes : Ombra mai fu Giulio Cesare : Da tempeste il legno infranto V'Adoro Pupille   Caro/Bella più amabile beltà   Schubert/ Auf Dem Wasser Zu Singen Gretchen am Spinnrade An Die Musik Seligkeit   Brahms/ German Requiem   Carl Orff/ Carmina Burana : Canciones de Beuern In Trutina   Carl Zeller/ Der Vogelhändler : Ich bin die Christel Bescheiden mit verschämten   Tchaikovsky/ Eugen Onegin : Pooskai pogibnoo ya Queen of Spades : act III Pique Dame : Uzh polnoch blitzitsya   J.Strauss/ Frühlingsstimmenwaltzer   R.Strauss/ Im abendrot Beim Schlafengehen Presentation of the rose Beim Schlafengehen September Capriccio - Final scene -1 -2 Der Rosenkavalier-Final Scene   Wagner/ Dich teure Halle (Tannhäuser) José van Dam - Die Meistersinger von Nurnberg

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Galliano 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Richard Galliano * 0 1 Mare Nostrum Chat Pitre 1 Historia de Un Amor 1 2 LE DONNE DI GRAHAM Tango pour Claude 1 You must believe in spring Hommage à Nino Rota(1:28:11) Fou rire Spleen 1 Round Midnight Java Indigo Ten years ago Three views of a secret Babe Principessa Doom Summer in Central Park M ECAY JP VIRET Leverkusener Jazztage 2007 Caruso Viaggio Luz Negra Laurita Gnossienne no3 Little Tango A French Touch 1 Guarda che Luna Naia New York Tango Double Jeu Bébé Ma Mère l'Oye La Vie En Rose If You Love Me Billie Holiday meets Edith PIAF(56:25) Padam...Padam Comes Love Them There Eyes Billie One World One Voice making off-9 Fou rire Chat ditre La Foule Concertino Opale concerto -1 -2 -3 -4 Love Day Oblivion Chat Pître Chamelleon ET CHARLIE HADEN -1 -2 -3 -4 La valse a Margaux Tangaria 1 Libertango 1 La Valse a Margaux Tango pour Claude Opale Concerto -1 -2 AUTUMN LEAVES Adios Nonino

♯♭♪ (*^.^*) : Chief Ebenezer Obey 1/ ☆□You Tube Search :      Asiko Mi Ti To ♫ Chief Commander Ebenezer Obey -f GOD'S GLORY@70 -f Eni ri nkan he -f MONTREAL FESTIVAL MONTREAL CANADA 1983 -f Hit Series 3 -1 -2 Hit Series 5 -1 -2 Hit Series 8 -1 -2 Omo Ojora Apasa Alo Mi Alo Eko Ila/Lai fi ota pe -f International Brothers Band in the 60's Vol 1 Live -f Ara nbada owo oje Kii seru akata Ota Mi Dehin Lehin Mi Board Members Ohun Oju Ri Oya Kajo Jo E Ma Se Lo Edumare a de Fi Mi Lokan Bale Oluwa Live @ Ondo Ara Nbada Miliki Sound AWON ENIYAN LASON @ Lagos Country Club

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -35 :     ♫ Top Tracks for The Slits * 1 ♫ Play List -The Smiths ♫ Top Tracks for The Smiths * full album* :  ♫ Top Tracks for Soft Cell * ♫ Top Tracks for Soja * ♫ Play List -Sonic Youth ♫ Top Tracks for Sonic Youth * 0  ♫ Top Tracks for SoundGarden * 1 ♫ Top Tracks for Spice Girls *


nice!(184) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1927

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) アルバキュラソー島 -1 [ ⇔ ]大きなGマップで見る家島 [ ⇔ ]大きなGマップで見る

雨の日の釣り師-1927

大気の激しい上昇摩擦 による帯電、放電が提供する騒ぎはとても心満たされる。  大地が裂け、天空が割れるほどの大叱咤、怒りの情念が天上を覆い尽くす。  大音響は、全く五月蠅く感じない。  身体を貫き、駆けめぐるものは歓喜と随喜。  見事な起承転結の幕間劇である。   存分にプログラムを遂行、あっけなく行ってしまう。  祭りの後の断ちがたい寂寥をちょっぴり曳きずる。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ The Very Best of Charles Mingus  :     Atlantic('56~'61)レーベルからのオムニバス版。  ソリストの卓抜な演奏に浸り、いつしかとてもいい気分に包まれる。  Pithecanthropus Erectus(10:37)、直立猿人、弾むようなテーマをぶ太いベースで提示、すぐさまリードがフリーキーに展開、たちまちワク!~*、ワク!~*、する期待に包まれる。  自由な展開・呼応・反射・応答はなんとも小気味よい。  J.McLean(As)が訥々と言い淀んだようなブローイング、キビキビした鋭気に満ちたリズム部門もやがてフリー・フォームに。  M.ウォルドロンがポロポロと点描的スタイルを露呈、J.McLeanの 溌溂として悩み多き若き頃の、すばらしい!長い展開は聴き所。  ザクザク、バッサリと小気味よい!…*弾劾のドラム はとてもしっかりした推進力。  C.ミンガスの力強いベースは絶妙の調和を見せる。  Profile Of Jackie(3:08)、ジャッキーの肖像、バラード、J.McLean(As)のゆったりしたソロ、力強いベースが際だつ。  Tonight At Noon(6:00)、速いテンポ、Shafi Hadi(Ts)の鋭気が迸る気迫のこもった生き生きしたフリー・フォーム風ブローイングがすばらしい!。  J. Knepper(Tb)が火の出るような放射を披露、D.Richmond(Ds)の切れの打撃はとても気持ちいい。  Haitian Fight Song(12:00)、J.Knepper(Tb)が芯のある魅惑のトーンを滔々途放射、心地良いカタルシスが流れ出す。  S.Hadi(Ts)の早朝の緑の風は溌溂としてとても精鋭、明るく突き抜けるトーンはやはり魅力的。  長いベースソロ、とても生き生きとして張りつめた、とてもよく浸透するトーン。  ReincarnationN Of A Lovebird(8:32)、とても洒脱・機知に富んだ魅惑いっぱいのメロディーが提出される。  ホーンとリードの響きの融けあう美しさ、S.Hadi(Ts)の瑞々しい縦横無尽に展開する、突き抜けたサウンドは稀なもの。  J.Knepper(Tb)の一切を捨棄したような吹っ切れた爽快感も好感。  Moanin'(7:58)、P.Adams(Bs)特異なオープニングテーマには魅惑の展開の期待を懐かせられる。  J.McLean(As)の臆したような、言い淀んだような甘い魅惑のリードの静かなる浸透も聴き所。  玄米茶の香ばしい典雅、芳醇な香りのP.Adams(Bs)もじつに、すばらしい!。  ホーン群のピーチカラーに染まる西空の充足、高層を吹き抜ける風がいい感じ。  Cryin' Blues(5:03)、ゆっくりしたテンポ、ベースのソロで開始、ミンガスがなにやら叫ぶ、フリー・フォーム風なコーダ。  Wednesday Night Prayer Meeting(5:47)、大波乱を予感させるベースの導きで開始、怒濤を交えアンサンブルでテーマを繰り返す。  J.Handy(As)が渋いとても聴き応えのあるしっくり来るブローイングを見せる。   Ecclusiastics(6:59)、ゆったりしたテンポ、ミンガスが叫び唸る。  哀愁のあるブルース風、次第にリズムが躍動し始める。  リードが豪快な大股歩きのブローイング、ミンガスが叫ぶ!、喧噪と静寂の対比が際だつ。  Passions Of A Man(4:57)、羽ばたくような音、そしてホイッスル、笑い声、めいめいがなにやら発表している、諧謔の楽しみが胎動し今にも噴出しそうな勢い。  フルートとドラムが背景で演奏。  ピアノが静かにタラ~*タラ~*~*、ポロ~*ポロ~*やり、あっけなく完。  Wham Bam Thank You Ma'am(4:42)、スリリングな開始。  軽快なリズムに導かれリード(As)が渋くて慇懃な展開、リード(Ss)が圧倒的な明快・澄明な演奏で辺りを黙らせる。  アンサンブルが起伏に富んだ展開を見せ完。  J. Knepper(Tb)、Shafi Hadi(Ts)、J.R.Monteros(Ts)、M. Waldron(P)、Willie Dennis, J. Knepper(Tb)、John Handy, J. McLean(As)、B. Ervin(Ts)、P. Adams(Bs)、Mal Waldron,H. Parlan(P)、C. Mingus(B)、D. Richmond(Ds)、Release Date: Jan 29, 2008。

♯♭♪ (*^.^*) : Luciano Pavarotti 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Luciano Pavarotti À vucchella O Sole Mio Torna a Surriento Mamma Caro mio ben Caruso 1 2 4 Come Back To Sorrento Marechiare Volare Granada 1 Hyde Parck -f The Greatest Hits -f 3 StändchenTenors 1998 -f en Bilbao 1998 -f Forever 2007 Concert -f Legends In Concert -f The Essential -f   Mascagni/ Ed anche Beppe amo Cherry Duet Massenet/ Manon Pourquoi me reveiller 1 Leoncavallo/ Mattinata i pagliacci subtitulado   Boito/ Mefistofele : Giunto sul passo estremo   Donizetti/ Un'aura amorosa 2 3 Una Furtiva Lagrima Venti scudi Caro elisir Pour Mon Ame Fille Aria from Lucia di Lammermoor   Bellini/ A Te, O Cara   Verdi/ Ah inseparabile Questa O Quella Bella figlia La Donna È Mobile Questa o quella....Partite? Crudele Ingemisco Libiamo Celeste Aida Ah si ben mio 1 Cilea/ Il lamento di Federico 1   Mozart/ La Ci Darem La Mano   Rossini/ La danza 1 Ah.. non mi lasciar, o speme di vendetta   Puccini/ Sí Giorgio O soave fanciulla E lucevan le stelle 1 Che gelida manina Nessun Dorma 1 2 | and friends best -f were singing for Liberia -f

♯♭♪ (*^.^*) : Richard Bona 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Richard Bona * 0 1 2 Improvisando en el teatro Cervantes Live at One Shot Not & Isabel Muñoz Jazz in Marciac 2011 Kalabancoro 1 2 Balakatun Manyaka O Brazil Good Times Painting a Wish State Of Mind Djombwe Te dikalo Suninga 1 2 Liberty City 1 2 Ngad'a Ndutu Sarah's Touch Moment's Notice All you need Souleymane Freedom O sen sen sen 1 Na Mala Nde Bisso Baba 1 Ekwa Mwato Muntula Moto We're with You Souwedi NA Wenge Balemba Na Bwemba Bona Petit Te Misea 2 Dina Lam 1 2 3 M'Bemba Mama EYALA One Minute Samaouma Dipama O Beta O Siba 1 Sweet Mary Sona Moyo Muto Buy Buy Esukudu MO BOP El Negro Englinglaye 1 Dina lam Lisbon Help me Djombwe/I Wish/Trains Solo de Slap Live - The Paris Concert -1 -2 & Bobby Mcferrin improvisation live Montreal -1 -2  Bass Solo 2 Vocal London Rio das Ostras 2006 At Seventeen Marc Berthoumieux avec Improvisación Liberty City 1 2 Bright Size Life Patriots Richard Bona at Colours of Ostrava & Dave Liebman 3 & Baptista at NSJ '08 Bobby Mcferrin y Omar Hakim Express To Queens 風がくれたメロディ Jazz Festival Riviera Maya 2011 -1~ | Laka M'ba

♯♭♪ (*^.^*) : Cesaria Evora 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Cesaria Evora ♫ Top Tracks for Cesaria Evora * ♫ Top Tracks ♫ Cesaria Evora ♫ Cesária Évora Playlist     Live In Paris 1995 -1 -2 -3 -4 CABO VERDE TERRA ESTIMADA Perseguida Flor di nha esparanza Africa Nossa ricordo d'infanzia São vicente di longe 1 É doce morrer no mar Traz D'horizonte Sabine largam Tchinchirote Moda Bô Ingrata Fidjo Maguado Partida AMOR E MAR Amor Di Mundo Sodade 1 2 3 Crepuscular Solidao Fada 1 Sentimento Mar Azul 1 Angola Sorte Homem Na Meio Di' Homem Vento de sueste Cabo Verdi 10 islands 10 wishes Quem Bo E Tiempo y Silencio Velocidade 1 Sodade 1 2 3 Ausencia 1 Crepuscular Solidao Bialulucha Lagrimas Negras 1 Сезария Эвора Pic Nic Na Salamansa ANGOLA-LOBITO 1 Jangadero Petit Pays 1 Historia de un amor Cumpade ciznone Cabo Verde Um Pincelada 1 Um Pincelada Angola Parceria e irmandade Nho Antone Escaderode Tango to Evora Crepuscula Solidao D' Nhirim Reforma Trailer Cotentin Crew Nha Cancera Ka Tem Medida Nho Antone Escaderode Fada Mar De Canal 1 Saudade Cabo Verde Cinturao Tem Mele Papa Joachin Paris Maria Elena Cesaria Evora 1 Lua Nha Testemunha Consedjo Rotcha 'Scribida Miss Perfumado Cize Сезария Эвора Salif Keita  y

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -34 :     ♫ Play List -Shakira ♫ Top Tracks for  Shakira* ♫ Top Tracks for Shawn Colvin * ♫ Top Tracks for Sheryl Crow * ♫ Top Tracks for Simon and Garfunkel * ♫ Top Tracks for Skid Row * ♫ Top Tracks for Simple Plan * ♫ Top Tracks for Slayer * 1


nice!(161) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1926

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り)  アルバキュラソー島  [ ⇔ ]大きなGマップで見る小豆島  [ ⇔ ]大きなGマップで見る

雨の日の釣り師-1926

遠くの方で、『ドロ~*ドロ~*、ゴロ~*ゴロ~*』、建物の壁面が白黄に輝き、黒い雲が 低くたれ込み風を呼び、はためく幟や頭に俄被り物で急ぐ人影。  ボトボト、パラパラ、ザザー、 シャー、とたん屋根、コンクリート地面、柔らかいのや堅い土の露出、笹藪、里芋の葉、水田稲、とりどりの音が楽しめる。  巣くっていた澱がたちまち流され、爽快な風が起こる。  断罪の夕立はいつでも好きである。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Me, Myself an Eye :     一糸乱れぬ!?大編成のオーケストラの卓抜な演奏が楽しめる。  Something Like a Bird と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  Three Worlds of Drums(30:22)、『ダ・ダ・ダ・ダ・ダッ!、……ッ!』、とても印象的な挑みかかり・畳みかけ・浴びせ倒すようなテーマ、濃密なサウンド・ユニゾンで開始。  とても間合いを取ったドラムのカデンツァがあり、再び大鉈振りかざした、突貫工事風の大仕事の始まる予感。  ソロオーダーは、J.Chambers からD.Richmond へ、さらにS.Gadd、J.Walrath、R.Brecker、G.Mraz、G.Colman、E.Gomez、M.Brecker、L.Coryell、J.Chambersへ と 渡り継がれ、息つく暇もないのら・野良・ΘΘΠΠ~。  コンガ、ボンゴが素早く・心地良く・歓喜の意欲で打ち込まれ、沸き立つようなサウンドに包まれる。  クンビアのリズム が大地から立ち上がり一面に溢れ出し、極彩色を帯びた電気弦がギュン!ギュン!天空を飛翔・天翔る。  リード(As,Ts)とホーン(Tp、Tb)のユニゾンで高らかに ・歓喜に満ちたテーマが提示・展開される。  ホーンが滔々と気持ちよくたっぷりと放射、天空によじ登り・ムササビがヨロコビの飛翔・天翔る、飛びたてなかった電気低弦が、気を取り直しパキ!パキ!と助奏。  ベースの大地を力強く突き上げるようなソロ、引き締まった心地良い緊張に覆われる。  リード(Ts)渋くて抑制の利いた、とてもいい 飄々とした演奏を披露。  再びベースが明るい軽やかなトーンで、ヨロコビに満ちホク!…*ホク!…*と、快活に演奏。  リード(As)がちょっとくすんだ芯のある 魅惑のトーンで、渋く慇懃に演奏。  電気弦がとても素早い・鮮やかな指運びで、めくるめく極彩色の緞帳を編み上げる。  ドラムソロはぐっと抑え込んだ、とても思慮深い端正にして頼もしい大理石の切り出しを、易々とちょっと長めに丁寧に行う。  オーケストラのユニゾンとドラムソロの対話は、なんとも大胆不敵で痛快。  コンガ、ボンゴの連打、明快・解放・随喜のサウンドでスタコラ ・サッサー…*と快走、痛快の極み。  合奏でテーマを繰り返し、源氏絵巻を連想させて足らぬ鮮やかな展開。  ホーンが黄昏のテーマをピーチ色に染まる夕空に向かって放射、次第にテンポを落とす。   雁が長い軌跡を遺す。  意外なすこぶるもミステリアスな終わり、深い余韻を遺していく。  Devil Woman(9:25)、ソロオーダーは、L.CoryellからM.Breckerへ、さらにR.Breckerへと続く。  もっそりと、ものものしく開始、まるでシェークスピア劇の様。  電着弦はゆっくりとひとつひとつ確かめるように、テーマをサラリと提出。  合奏でテーマを慇懃に繰り返す、荘厳でもなくかといって投げやりでもなく、めいめいの行いはとても真摯。  電気弦のソロはとてもダイナミックな起伏の展開を見せる、気ままに見えてしまう真夏の昆虫の活動・生殖。  『ワアア…*』リード(Ts)が明快なテーマの提出を行い、すぐホーンが受け継ぎ自在に展開と同時に、めいめい入り乱れて自由に演奏、卓抜な手腕でサラリと集団的な美を構築する。  Wednesday Night Prayer Meeting(9:51 )、ソロオーダーは、J.WalrathからR.Breckerへ、さらにR.Ford、M.Brecker、L.Coryell、E.Gomezへと移っていく。  『ア~~*』、コーラスでテーマを提出。   即座にアンサンブルで恭しく受け継ぎ、リズム部門の颯爽たる推進力に励まされ、いっきにホーンが駆け出す。  リード(Ts)がとても心地よさそうにブローイング、ベースがグングン 突き上げ・推進させる。  電気弦の発作的な陶酔のプレイが堰を切って飛び出し飛翔する、何故かとてもヨロコビに溢れておる。  次第にサウンドの線が細くなる、皆 固唾をのんで見守る。  アンサンブルのユニゾンが元気になり、くっきりとテーマが繰り返され、『ワア~~*』コーラスに変わり静かに終わる。  Carolyn "Keki" Mingus(7:46)ソロオーダーは、L.Konizから、M.Breckerに、そしてL.Coryellへと移る。  リード(Ts)でピーチの浸食される天空に向かって、黄昏のテーマがほっこりと呟かれる。  リードがとても渋い、思慮深い展 魅惑の開を披露、くすんだアンサンブルの助奏が息をのむほど美しい。  電気弦がめくるめく音色で、ダイナミックな展開を披露、緞帳の縁取りを完成させる。  アンサンブルでたっぷりと歌い、静かに充足の心持ちで終わる。  Jeffrey plays(Arr,Cond)、R. Brecker(Tp)、Slide Hampton,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz, Yoshiaki Malta(As)、M. Brecker, G. Coleman,John Tank(Ts)、George Mraz,E. Gomez(B)、Sammy Figueroa, Ray Mantilla(Prc)、Steve Gadd(Ds)、Release Date: Jan 19, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Lucia Aliberti 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Play List -Lucia Aliberti Finale   Franz Lehar/ Come di rose un cespo Die lustige Witwe   Mascagni/ Cavalleria rusticana : Ave Maria Salve Maria :    Catalan/ La Wally : Ebben ne andrò lontana   Donizetti/ Anna Bolena : Al dolce guidami 1 2 Lucia di Lammermoor : Il dolce suo no...Ardon gl'incensi...Spargi d'amaro pianto Ardon gl'incensi 1 Spargi d'amaro pianto Chi mi frena in tal momento? Duet Mad Scene Linda di Chamounix :  L'Elisir D'Amore : Esulti Lalaralara, esulti pur la barbara Linda di Chamounix :  Beatrice di Tenda : Il Mio Dolore e l'ira Ma la sola...ah! la pena in lor piombò Act II Scene Ah! Se Un'urna Lucrezia Borgia : M'odi ah m'odi .... Desso era il Figlio mio Maria Stuarda : O nube! che lieve per l'aria ti aggiri...   Belinni/ Norma : Casta diva 1 2 3 4 Qual cor tradisti Sola furtiva al tempio Mira, o Norma, ai ginocchi In mia mano Dormono entrambi...Teneri figli Deh! Non volerli vittime 1 Fine al rito.Ah! bello a me ritorna Ma dì: l'amato giovane Il Pirata : Col sorriso d'innocenza  La Sonnambula : Ah, non giunge Ah! Se una volta sola... I Puritani : Son vergin vezzosa 1 2 3 Oh, vieni al tempio Qui la voce sua soave I Capuleti e i Montecchi : Si, fuggire! - Ah, Crude Beatrice di Tenda :  Finale   Verdi/ Luisa Miller : Tu puniscimi, o Signore、A brani, a brani o perfido 1 La Travata : Libiamo ne' lieti calici Sempre Libera Brindisi  finale Libiamo nei lieti calic Un giorno di regno : Non san quant'io nel petto Forza del Destino : Pace, Pace, Mio Dio I Due Foscari : Tu al cui sguardo   Rossini/ Maometto II : Giusto ciel, in tal periglio Il Barbiere di Siviglia : Una voce poco fa 1 Semiramide : Alle più care immagini La Gazza Ladra : Di Piacer Mi Balza Il Cor   Puccini/ Tosca : Vissi d'arte 1 La Bohème : Mi chiamano Mimì O soave fanciulla Gianni Schicchi : O mio babbino caro 1   Meyerbeer/ Dinorah : Ombra leggera 1   Schubert/ Ave Maria   Gounod/ omeo et Juliette : Je veux vivre dans ce reve   L.Arditi/ Il bacio   Salvatore Cardillo/ Core 'ngrato NINO ROTA : The Godfather Love Theme festa italiana

♯♭♪ (*^.^*) : Renee Olstead 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Renee Olstead * 0 1 2 Sunday Kind of Love A Love That Will Last 1 2 3 Georgia On My Mind Hold me now When i fall in love in Heaven Stormy Monday Hit the road, Jack Breaking Up Is Hard To Do Through The Fire My baby just cares for me Bill Bailey Someone To Watch Over Me Pennies From Heaven On a Slow Boat To China Thanks For The Boogie Ride 1 Java Jazz festival 2007 Live At Java Jazz Festival 2008 Sunday Kind Of Love La Vie En Rose Midnight Man Don't Touch Me Midnight At the Oasis MIDNIGHT MAN At Last What a Wonderful World  Summertime 1 2 4 1998 Taking A Chance On Love Is You Is Or Is You.. Palermo Skylark Episode The Secret Life of the American Teenager*  Interview with Tom Green Song Writing Demonstration Dress Fitting National Kidney.. 2007 Talk Photos

♯♭♪ (*^.^*) : Boubacar Traore 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Boubacar Traore * ♫ Popular Boubacar Traoré Videos ♫ boubacar traore     Kar Kar Madison Kayes-Ba Tunga Magni 1 Khobe Natouma Serrer La Main Diarabi 1 Υafa ma Baba Drame kar kar madison Mmacire Bebe Bo Nadaro Le jour du 31 Samba 1 Je chanterai pour toi 1 2 3 Mouso Teke Soma Ye 1 Mondomix présente Santa Mariya Duna Ma Yelema 1 Sa Golo Fama Kanou Mariama 1 Mondeou 1 2 at the Grassroots Festival karKar 1 Minuit 1 2 KarKar Duna Ma Yelema mali twist 1963 Kayes Ba M.Badehou Je Chanterai Pour Toi Diarabi Festival Med 2012 @ The Claudia Cassidy Theater 092111 Hugh's Room, October 3, 2011

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -33 :     ♫ Top Tracks for Sam Brown * 1 ♫ Top Tracks for Sarah Connor * ♫ Top Tracks for Sarah McLachlan * ♫ Top Tracks for Scarlett Johansson * ♫ Top Tracks for The Script * ♫ Top Tracks for Scorpions * ♫ Top Tracks for Sex Pistols * 0


nice!(182) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1925

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り)  グレナダ  [ ⇔ ]大きなGマップで見る勢島  [ ⇔ ]大きなGマップで見る

雨の日の釣り師-1925

豆乳飲料 - ”麦芽コーヒー”を試してみた。  カラメルが鼻につくが、もう少しやってみよう。  CDの買い出しに出ようとして、玄関を出たとこで、たちまち雷と 鉢合わせ、諦める。  あたりが急に暗くなり、不穏な風が旋回し始める気配、そわそわ・ワク!~*、ワク!~*、してくる。  壮大な演目の起承転結を身近に、いつもの自然現象で楽しめることは、実に楽しみ~*。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Something Like a Bird     Me, Myself an Eye と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  大編成のオーケストラによる31分(LPは、Pt.1とPt.2に分割)の大作と、7分の佳曲からなる。  辣腕・ベテランのソリストが多数勢揃い、それを認識する楽しみも。  うねるような心地良いドライブ感に包まれる合奏、全体を通してリードソロは入れ替わり立ち替わり変遷、極自然な運びで次第にバトルの様相を帯びてくるシーンの連続が、とてもすばらしい!、聴き所が随所に・頻繁に登場し実に嬉しい。  Something Like a Bird, Pt.1(19:10)、軽快な滑り出しユニゾンによりテーマが提出され開始。  リード(As)が饒舌なブローイング、次ぎに(Ts)に受け継がれい心地良いドライブ感を発揮する。  リードはソロが目まぐるしく入れ替わりながらエモーションが迸り、次第にバトルの様相を呈してくる。  この辺りは当然スリリングになるわけでであり、Jazzエモーションとインプロヴィゼーションの分泌する熱気に包まれ実に味わい深い。  ホーンに受け継がれた主題の明快な展開となる。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、心地良いテンポも相まって実にJazzの醍醐味が味わえる。  次第にジャムセッションの様相を呈し、一段と熱気を放ち始める。  リード(Bs)の痛快なプレイがあり、これも目まぐるしく演奏者が入れ替わるため、スリリングで胸の透く想い。  やがて激しいバトル・ジャムセッションに変遷、ユニゾンの短いコーダでベースに受け継ぐ。  ベースソロは卓抜な素早いフレーズを掻き鳴らし・突き上げ、辺りを黙らせる。  ベース同士も発止と渡り合いジャムセッション風で締めくくる。  ピアノに受け継がれ、ユニゾンのオブリガートで突き上げられ、鋭気を背負うエキサイトしフリーキーな打弦で次のオーケストラのユニゾンへ。  ベースの強靱な推進力を得て勢いをいっそう増す。  Something Like a Bird, Pt.2(12:14)、合奏からホーンが立ち上がり滔々・飄々と爽快にソロを展開。  ここでもソリストが目まぐるしく入れ替わり、実に充足の想い、極上のいいカタルシスが侵出・流れ出す。  例に漏れずホーンのバトルとなり、ジャムセッション風の昂揚しを楽しんでおる。  ここで圧倒的なリード(As)のソロに辺りは静まりかえる、鋭気に身満ちあふれ、サウンドは艶めかしくさえ感じるようだが少し趣が違う。  エッジが極めて鮮鋭で言い淀んだような臆する語尾と、ハットする押し出しの呼吸感に想わず引き込まれる。  例に漏れず次第に、リードのバトルとなりジャムセッションの昂揚し 、スリリングでエキサイティング、Jazzのエモーションが炸裂!。  極めてスムーズに・無理なく全合奏に突入、きっぱりしたコーダで見事に完。  Farewell,Farewell(6:57)、魅惑に満ちた開始はうっとりするほど美しい、めいめいの楽器の音色が融けあい、得も言われぬ響きを生む。  ゆったりしたテンポの希望に満ちた溌溂としたメロディー、天上的な安堵・安らぎ・寛ぎを醸しだす。  リード(Ts)のソロが充足のヨロコビを吐露させる、シャンペンゴールドの夕空は、すばらしい!。  電気弦は7色の情熱、しかも枯れた絶妙のサウンドで歌う。  リード(As)がとても人間くさい・ヒューマンな心情をたなびかせる。  ベースが登場したちまち、あたりは緊張・聞き惚れ静まりかえる。  オーケストラによるテーマの繰り返しがあり、魅惑の地平に遊ぶ境地で静かに、あっけなくハッ!と終わる。  C. Mingus(B,Comp,Arr)、Paul Jeffrey(Cond)、Jeffrey plays(Arr,Cond)、Jack Walrath(Tp,Arr)、R. Brecker, Mike Davis(Tp)、Slide Hampton,J. Knepper,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz,C. McPherson,Yoshiaki Malta(As)、Ken Hitchcock(As,Ss)、Daniel Block,M. Brecker,G. Coleman, Ricky Ford,JohnTank(Ts)、P. Adams, Ronnie Cuber, Craig Purpura(Bs)、L. Coryell,Ted Dunbar, Danny Toan, Jack Wilkins(G )、E. Gomez, G. Mraz(B)、Bob Neloms(P)、K. Werner(Ep)、Joe Chambers,D. Richmond(Ds)、Ray Mantilla(Prc)、Release Date: Jan 18, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Lorraine Hunt Lieberson 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lorraine Hunt Lieberson Va Col Canto ABSENCE Baghdad Cafe: Calling You 1 Ich habe genug Deep River Rilke Songs: I. O ihr Zärtlichen   Neruda Songs/ -1 -2 -3 -4 -5 1   Debussy/ Beau soir   Ravel/ against visuals   Berlioz/ Les nuits d'été: I. Villanelle 1 II. Le spectre de la rose III. Sur les lagunes 1 VI. L'ile inconnue V. Au cimetière Je vais mourir   Purcell/ Dido and AENEAS ACT 3   Handel/ Va Col Canto dopo notte Angels ever bright and fair Ottone HWV 15 vieni, o figlio The clouds begin to veil . Fly, fly my brethren.. As with rosy steps the morn Sono qui Phèdre's aria Defend her, Heaven Viver e non amar Qual nave smarrita Susanna HWV 66 1 Streams of Pleasure ever flowing Giulio Cesare- Son nata a Lagrimar Scherza Infida ceaseruleroftheday Va col canto lusingando Amo Tirsi Theodora - As with rosy 1 2 -When sunk in anguish -Defend her -New Scenes of Joy -Bane of virtue -To thee, thou glorious son of worth Ombra mai fu Cara Speme Barbaro! tu non credi   Rameau/ Quelle plainte en ces lieux m'appelle? Quel prix de mon amour Princesse, c'est sur vous.. Descubrase el pensamient   Brahms/ Unbewegte Luft Von ewiger Liebe   Mahler/ Das Lied von der Erde - Der Abschied - Von der Schönheit - Der Einsame im Herbst Resurrection Ich bin der welt abhanden   Bach/ Ich habe genug Ariodante - end of act 1   Mozart/ Idomeneo -f Don Giovanni Ah, chi mi dice mai Schumann/ Mein schöner Stern   by Britten/ Phaedra

♯♭♪ (*^.^*) : Red Garland 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Red Garland ♫ Top Tracks for Red Garland * 0 1 2 Why Was I Born~ Daahoud Traneing In Slow Dance You leave me breathless Time After Time Soft Lights and Sweet Music Billie's Bounce Soul Junction Birk's Works A Foggy Day All Mornin' Long St. Louis Blues This Can't Be Love Teach Me Tonight Since I Fell for You He's a Real Gone Guy See See Rider Our Love Is Here to Stay Red's Good Groove Take Me in Your Arms Excerent 'Tis Autumn I Want To Be Loved My Romance Don't Worry 'Bout Me It's a Blue World C Jam Blues What Can I Say Willow Weep for Me All Alone Gone Again What Can I Say, Dear? Solitude Misty It Could Happen to You Four Winter Wonderland Walkin' On Green Dolphin Street You Keep Coming Back Like a Song The Masquerade Is Over Billy Boy Fearless Leader September in the rain

♯♭♪ (*^.^*) : Bhundu Boys・Biggie Tembo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Bhundu Boys ♫ Top Tracks for Bhundu Boys* ♫ Bhundu Boys Chitaunhike Pombi 1 My Foolish Heart 1 2 Kutambura 1 Bye Bye Stembi 1 Jit Jive Tsvimbodzemoto BIGGIE TEMBO AND BHUNDY BOYS LIVE Tsvimbo Dzemoto  Mutakura 1 Wakandiparadzisa Musha 2 Simbimbino 1 2 Mushonga  Hupenyu Hwangu Kachembere Jakesa Let's Work Together Magumede Zsvichatinetsa Zvandinesta VIVA CHINHOYI Ziva Kwawakabva Wafungei Une Shuwa Here Nhai Mukoma Kumbirayi Chekudya Chose Vakaringa Dombo Dai Ndakaziva Thomas FULL EPISODE VAFUNGEI Jekesa Foolish harp,Waerera Wonderful World Ring of Fire 1 2 Hatisi Tose Faka Puresha VANA VANGU Kuroja Chete 1 Punza 1 Baba Munini Francis Hupenyu Hwangu 1 2 3 Kuroja Chete live -1 -2 -3 -4 -5 YOU'RE MY BEST FRIEND FAKESA & SIMBIMBINO A Trailer Reel Tribute Pachedu 1 Kariba Boat Safari  Radio Africa Harare Jit Mushonga Mozambique Jinga 1 Ngaraire John Peel 6th July 1986 Radio Africa ft Latin Quarter | Savourna Stevenson Harp Masterclass

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -32 :     ♫ Top Tracks for Robert Plant * 0 ♫ Top Tracks for Rod Stewart * 0 ♫ Greatest Songs of Rod Stewart * ♫ Play List -The Rolling Stones ♫ Top Tracks for The Rolling Stones * 0  ♫ Top Tracks for Roxy Music * ♫ Top Tracks for Ryuichi Sakamoto * 0 1  ♫ Top Tracks for Sade * 0 1 ♫ Best of Sade *


nice!(183) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1924

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り)  バルナドス -7   [ ⇔ ]大きなGマップで見る菅島坊   [ ⇔ ]大きなGマップで見る

雨の日の釣り師-1924

いつでも、田園や荒野、草原、森が脳裏をかすめてくれる、きっと遠い日に観た光景に似ている。  清冽、なんだか懐かしいメロディー にある自然さ、生命の躍動感が、100万光年の彼方、第七銀河のキャンプからのスムーズな帰還には、必要なんだ。  雨音や木々のそよぎの趣が一番、しかしそのものではいけない。  河面を打ち続け、すっかり飲み込まれ 溶け込み、一体となり流れる、大粒の雨音が無上。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Three or Four Shades of Blues :     電気弦の素早い指使いの覇気に圧倒され、ズンズンのめり込んでいく、何時しか得難いヨロコビに浸るのサ。  この(EG)は随所に登場、ほかのアルバムにないミンガスのサウンドが楽しめる。  Better Get Hit in Yo' Soul(4:35)、ベースのぶ太っいテーマの提出、コーラスを交えたアンサンブルが引き継ぎ、電気弦がたっぷりと早い分散和音で明確に、やりたい放題こねくり回し、リードが圧倒的な押し出しの良さで吹き上げる。  再びアンサンブルで繰り返しコーダ。  Goodbye Pork Pie Hat(7:00)、ゆっくりした噛んで含めるようなテーマの提出、素早い指使いのギターの展開、ベースはギュン!ギュン!締め上げる。  ギターは全身を硬直、末端の痙攣、リードが展開。  風邪引きの心地良い微熱を引きずり、ベースが見事なソロを聴かせ、ギターが素早い分散和音をひけらかす。  ドラムのざっくりした断崖弾劾でまとめる。  Noddin Ya Head Blues(10:29)、ゆっくりしたテンポ、ピアノがポロ!ポロ!とテーマを提示、ギターがブルース風に思い切りビュン!ビュン!、ギュワン~*ギュワン~*こねくり回す。  リードがたっぷり余裕たっぷりにブローイング、やりたい放題。  ギターは7色のサウンドを掻き鳴らし、ヨロコビいっぱいに駆け回り、天空を飛翔して回る。  ベースがとても慇懃に登場、辺りは緊張に包まれシャキッとした空気が漂う。  アンサンブルでじっくり噛みしめるように繰り返し締めくくる、ミンガスが『お前ら……ちゃんとやれっ!』と言っている声がする。    Three or Four Shades of Blues(12:03)、ドンっ!、颯爽と駆け出すイメージ、心地良いドライブ感があふれ実に心地良い。  打弦がポロ…*ポロ…*とテーマを繰り返し、アンサンブルが引き継ぐ、再びピアノが静かにソロで消え入るようにポロンポロンと演奏。  ベースのキックで快適な心地良い巡航の途に、ギターがうたい、ホーンがうそぶき思いっきり放射、リズム部門の調子は絶好調、軽快なスムーズなトルクを発揮するヨロコビに浸る。  ギターはとてものびのびとたっぷりと演奏。  とても渋い、ハッとする稀薄のベースソロで覇気を注入され皆生き返る、リードのフリー・フォーム風・ブローイングは元気いっぱい。  どんどん快調にドライブを楽しみ、ユニゾンでお茶目な締めくくり。  Nobody Knows(10:06)、とても速いテンポ。  実にハイウェイは心地良い、高所の荒野のワインディングはとてもいい風が跳んでいる。  だからギターの兄ちゃんは、とても機嫌が良い。  実に軽やかに指が走り、絶好調の音色なんだ!。  渺々と放射のホーンは風を呼び、果てしない荒野の地平をひたすら目指す。  リードは吹き付ける風に負けじと、渾身の吹き上げを続ける。  何処までも、何時までも続くと想われた、したたかなトルクのツーリングは、充足のベースの停止コマンドで無事に完。  Jack Walrath(Tp)、Ricky Ford(Ts)、G. Coleman(As)、Bob Neloms(P)、Philip Catherine, L. Coryell(G)、Charles Mingus, G. Mraz(B)、D. Richmond(Ds)、Paul Jeffrey(Arr)、Release Date: Mar 9, 1977。

♯♭♪ (*^.^*) : Lorin Maazel 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Lorin Maazel Beethoven/ Violin Concerto -1~ Symphony no.5 -1~ Egmont Overture Fidello Piano Concerto no.5-f   Luciano Berio/ Un re in ascolto-f    Marcel Khalife/ Arabian Concerto -1~   Zemlinsky/ Lyric Symphony, Op. 18   Donizetti/ O mon Fernand   Mascagni/ Voi lo sapete   Ravel/ Rapsodie espagnole   Bizet/ Habanera L'Arlésienne-Suite -Farandole   Saint-Saëns/ Mon cœur s'ouvre à ta voix   Berlioz/ Symphonie fantastique -4 -5   Cilèa/ Acerba voluttà... O vagabonda stella   Bellini/ Sgombra è la sacra selva   G.Puccini/ Se come voi piccina io fossi O mio babbino caro   Verdi/ Una macchia è qui tuttora! Nel giardin del bello Stride la vampa La luce langue La Forza del Destino O don fatale Messa da Requiem-f Requiem -1 -2 -3   Wolf/ Harfenspieler   J.Strauss/ Indigo und die vierzig Räuber Blue danube waltz   Manuel de Falla/ The Three-Cornered Hat   Albeniz/ Suite Española no.1   Bach/ Partita no.1 Saraband no.2 Gigue in d minor Brandenburg Concerto no.1 -1~ Concerto no.5 in F minor BWV1056   Haydn/ Symphony no.94 -1~   Schubert/ Symphony*   Mozart/ Symphony* Piano Concerto no.21 -1~   Brahms/ Symphony*   Stravinsky/ Symphony in Three Movements   Mussorgsky/ Marfas Prophecy Night at Bald Mountain 1   Dvorak/ Symphony* Cello Concerto -1~   Thaikovsky/ Manfred Symphony Piano Concerto no.2 -1~ no.3 -1 -2 Joan's aria   Rachmaninov/ Piano Concerto no.3-f -1~   Prokofiev/ Symphony no.5 -1~   Sibelius/ Symphony* Violin Concerto   Bruckner/ Symphony*   Mahler/ Symphony*   R.Strauss/ Also Sprach Zarathustra -1 -2   Shostakovich/ Violin Concerto Symphony no. 5 -1~   Wagner/ Tannhäuser Without Words -1~ Die Meistersinger von Nürnberg Der Ring des Nibelungen-f 1 2 The Ring Without Words Siegfried's Rhine Journey Siegfried's Funeral Music Entrance of the Gods into Valhalla Tristan und Isolde -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Ray Bryant 01/☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ray Bryant ♫ Top Tracks for Ray Bryant * 0 1 Wild Is the Wind I'll Blame It On The Samba I Wish You Love A Hundred Dreams from Now Tonight Love Theme From Godfather They All Say I'm The Biggest Fool Invitation The Thrill Is Gone Blues Changes You're My Thrill Off Shore Goodbye Georgia In My Mind Where The Wind Blows Stop Look Listen Me And The Blues Greensleeves Golden Earrings Joey Reflection Darlin' Marlyn  What Is This Thing Called Love Spider Kelly's Blues Stick With It Things Ain't What They Used to Be  Bryant's Folly My Funny Valentine Moon-Faced, Starry-Eyed  A Taste of Honey Threesome Get Happy No Moon At All Willow Weep For Me So In Love Trust In Me Lover Man Stop Look Listen Can't We Be Friends Sneaking Around Threesome Sweet Lorraine My Reverie Angel Eyes Golden Earings 1 Please Send Me Someone To Love Bag's Groove Lullaby St. Louis Blues Round Midnight Please Send Me Someone to Love Splittin' Blues Changes Delauney's Dilemma Night In Tunisia St. Thomas Rockin' Chair Django Broadway  Sometimes I Feel Like A Motherless Child LITTLE SUSIE PT2 PT4 Moanin' Ray Bryant Trio If I Could Just Make It to Heaven C Jam Blues Milestones 1 Autumn Leaves Misty 1 Li'l Darlin' Jungle Town Jubilee  Good Morning Heartache Girl Talk 1 Please Send Me Someone.. GOLDEN EARRINGS 1 Con Alma Gospel Bird Let It Be Little Green Apples My Babe Up Above the Rock Jive at Five Blue Bossa SONG FOR MY FATHER Satin Doll The Fox Stalker Stick with It Up, Up and Away  Sack O' Woe Chicago Serenade Sneaking Around The Madison Time Con Alma Takin' My ease Andalusan Nights Adalia Chariot Swing My Cherie Amour All The Young Ladies Gotta Travel On Dag Nab It Pooch Cubano Chant TO SIR WITH LOVE Jazz Session 1973 -f RAY BRYANT SLOW FREIGHT -f

♯♭♪ (*^.^*) : Angelique Kidjo 1 2 3 4/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Angelique Kidjo * ♫ Angélique Kidjo  Fifa Dave Matthews_Iwoya Djin Djin 1 2 Summertime 0 1 Congoleo Ne Cedez Jamais 1  Lemanjá Kelele Samba pa ti Mmalo Afia Wé wé Agolo 0 1 2 Houngbati Salala 1 Zelie Dara Precious Akwaba Iwoya La Foule Lon Lon 1  Global Philanthropy Forum 2007 Benin 2008 2ª Parte Naima Africa Calling 1 2 3 Move On Up 1  Adje Dada by SeDJedo 1  Iemanja In My Name Emma  We We African Fantasy Les Enfants Perdus Worth fighting for Benin Ami Oh Adouma 1 2 Shango PEARLS Gimme Shelter 1 Malaika 1 2 3 & John Legend Battu Wombo Lombo 1 EPK  Voodoo Child 2 & Josh Groban A& Joss Stone Pearls Roll Back Malaria One on One-1 -2 A Child is Born Dunya festival 2007-1 -2 -3 ETNAFEST 2007 Global Philanthropy Forum 2007 Kuma Move on Up Marcus+ 2011 HD Solidarity of Arts -1~

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Afro Pops -1 :     ♫ Top Tracks for Rage Against the Machine * ♫ Top Tracks for RANDY NEWMAN * ♫ Top Tracks for Reba McEntire * ♫ Top Tracks for Rickie Lee Jones * ♫ Play List -R.E.M. ♫ Top Tracks for R.E.M. * ♫ Top Tracks for Richard Clayderman * ♫ Top Tracks for Robbie Williams * ♫ Top Tracks for Robert Fripp * 0


nice!(186) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-1923

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り)  バルナドス -6   [ ⇔ ]大きなGマップで見る出羽島   [ ⇔ ]大きなGマップで見る

雨の日の釣り師-1923

太い枝にも直に葉を付ける。  先端は風車のようであり、突進の衝動を秘めている。  艶やかな葉は、真っ新で透けて眩しい。  きらきら輝く潤んだ明るい表情が零れる。  楠のような 、いい匂いはなく、南風に翻弄され元気である。  葦で編んだ筒状の炭俵の底で、蜷局を巻いていたのと同じ木である。    朝は、スラヴ舞曲 - ドボルザークとともに開く。  憂愁と跳躍、寂寥が入れ替わり出現する。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Cumbia & Jazz Fusion/ AMCY-1039   :     背後は曝された黄土色で線描されたユーカリ風の大木、足下にはシダ類の大きな葉、上前方には椰子類の単子葉植物が垂れ下がり、遠方に水平線を臨む。  心地よさそうな背もたれの椅子にどっかりと腰を下ろし、慈愛に満ちた顔のミンガス。  これは当初映画のためのサウンドトラックとして制作された、2曲を含む。  ピィ!ピィ!ピィ、ピィ~*ピィ~*。  ……~*、……~*。  クワッ~*、クワッ~*、野鳥の囁き・会話・喧噪で始まる、アマゾンの密林?。  木管でシンプルなクンビアのリズムでモチーフが提出され、様々なインストゥルメントで極彩色に披露される。  コロンビアの山に棲む同志・仲間へに向けた伝心であり、ラテンの打楽器群、ホーンのポリフォニー、ポリリズムが混沌と誌ながらも集団的美の構築に成功した傑作。  ミンガスの太いベースでテーマがしっかり繰り返される。  管弦で入れ替わり立ち替わり、ソロが己の主張を見せる。  やがて、鼓が投入され、リードの渾身の即興が朗々と続く。  途端に失速、ゆったりしたものに、ピアノがコロコロした即興をみせる。  新しいテーマを投入、弱音ホーンがけたたましく活発に暴れる。  疾走のリズムが開始され、夥しい打楽器が極彩色の競演。  ミンガスが叫ぶ、大勢が加勢、大編成の管弦で歌い、ユニゾンを打ち下ろし、中域ホーンソロがみんなを宥めているようだが、ピアノがふつうの展開をたらたらと。  大編成の管弦で大いに歌い盛り上げ終わる。  ホーンが夕焼けのテーマ、野獣の遠吠えを提出、サックスが思いっきり咆哮。  オルガンが持ち出され、荘厳な挽歌をゆっくり控えめな絢爛・慇懃で奏でる、管合奏が同様に組んずほぐれつ転がす、大管弦の始まり。  リード、弱音中域ホーン、中域リード、ホーン、ピアノがソロ、ゆっくりした終演の挽歌を項垂れて披露。  ドラムのキックで大編成の管弦が元気付き、聳える宮殿を照らす。  ホーンが元気に歌う、ピアノがコロコロ・キュンキュン、中域リードが目眩く咆哮で満足、ミンガスのベースが畢竟の充実を見せる。  助奏弦と主演木管が1人朗々と打ち震え、全身を伸ばし、真摯にたっぷりと想いのたけを吐露、あっけなく終わる。  余韻のさめやらぬ内にと、ミンガスの作品・曲を、活字で表現しようと立ち向かう。  そして振りかぶった剣はたちまち刃こぼれ、退散を強いられてしまう。  ミンガスの後期の大編成が愉しめる作品はこれしかなく、繰り返し聴きなんとか固定イメージを作り、記憶を強固に・永続化・願わくば普遍化しようとしたがことごとく敗退させられた。  こうして言葉で表現すると、事物や情景、心理・情緒反応・印象での例えを拒絶されてしまう。  それをずっと考えていた、エドゥアルト・ハンスリック(Eduard Hanslick)の言う、”音楽の美は属性である情緒反応になく、音楽自体にある”。  情緒反応や想起する絵芝居に目を向けず、サウンドそのものを味わえ、耽美せよという教え・啓示を頂いた。  ”ただ動機だけが、人々の行為の真価を決する。- ラ・ブリュイエール”や、はたまた、”詩の目的は心理や道徳を詠うのではない。 詩はただ詩のための表現である。- ボードレール”、古典の箴言にも取り上げられることの多い、倦むこと無い課題。  この箴言から、ミンガスの音楽を活字でなぞろうとした浅はかを知り、宙を見つめ・頭を垂れ、恥多き怠惰な日々を送る。  果たしてそうなのか、啓示は間違っていないのか!?。  初期の傑作、きっとミンガス自身これ以上の腹の据わった、過不足なく構築しきった、快心の作品はないと確信してるはず。  大股で歩を進めて聳え立ちはだかる、モノリスを聴き確かめよう、Charles Mingus 1 2 / Pithecanthropus Erectus  。  秀でた印象の額にサラサラ髪、つぶらな黒目、信長口髭の顔を上げ、憐憫のほくそ笑みのN君は、前髪を振って払い目を細めて明言した。  『う~ん、好きなのは、ミンガスとマリオン・ブラウン、……』。  バリトンSax奏者だった、……頭公園ですれ違ったのが最後、この?にも伺うことがなかった。  うさぎ室では、数回ほど好みのミュージシャンについて、めいめいが吐露したことがあり、この時はN君が躊躇なく口を開いたので、ちょっと驚き・感心・尊敬した。  それからは、充実した週末が待ち遠しかった。  ポケットに文庫本、心は悩み多きディレッタント風で電車に。  新宿東口を真っ直ぐ少し歩き、いなかやの前を過ぎ、よしゆき美容室前を少し歩き、三越裏のビルの地下へ。  向かい合わせでないと、すれ違えない狭い階段、真っ黒にペンキが塗られ、朱で中近東文字風が。  許し難い素っ頓狂な、階段をワク~*!、ワク~*!しながら降りる。  真っ先にマリオン・ブラウン の棚へ向かった。  店内は壁も天井も真っ黒、白熱電灯の照らすスポットが明るい。  金属を板を鋭利に削り、わざわざ波打ちギザギザを施した、頭上の棚の仕切も、やはり真っ黒塗装。  お茶の水や公園通り店を訪ねた折りに内装を見渡したが、普通であったから安堵と少しの落胆。  入り口からすでに、べっとりの赤と黒が施されていた、袋のデザインと呼応するので、これはすんなり受け入れ、刻印すべき文化。  真っ直ぐ大通りを突っ切ると、水槽の水泡の中で憤怒・ゆっくりのたうち回りつつ、無重力上昇下降の運動をしながら小エイリアンが迎えてくれる。  隅から隅を探検しつつ上の階まで入り込み、真剣にひとつひとつ品々の用途や、応用・適用に想い馳せておると、きっと何時しか時間を失念させるヨロコビの館、上州屋(≠カミスヤ)があった。  Cumbia & Jazz Fusion(28:06)、。  Music For "Todo Modo"(22:22)、。  Wedding March/Slow Waltz (take 9)(2:05)、。  Wedding March/Slow Waltz (take 12)(2:22)、。  Jack Walrath(Tp)、J. Knepper,Dino Piana(Tb)、Mauricio Smith(Flt,Picc)、Paul Jeffrey(Ts,Ob)、Anastasio DelBono(EHrn,Oboe)、Gene Scholtes,Pasquale Sabatelli(Basn)、Gary Anderson(Cbcl,Bcl)、Roberto Laneri(Bcl)、Quarto Maltoni(As)、Ricky Ford(Ts)、Bob Neloms(P)、Danny Mixon(P,Org)、C. Mingus(B,Arr)、D. Richmond(Ds)、Candido, Daniel Gonzales, Ray Mantilla, Alfredo Ramirez,Candido Camero(Cga)、Bradley Cunningham, Ricky Ford, Jack Walrath K(RhyInst)、Release Date:Mar 31, 1976。

♯♭♪ (*^.^*) : London Symphony Orchestra 1/ ☆□You Tube Search :     Violin Viola Cello Double Bass Harp Oboe Clarinet Eb Clarinet Bass Clarinet Bassoon Contrabassoon Flute and Piccolo 1 French Horn Trombone Bass Trombone Trumpet Tuba   Bach/ Cello Suite no.3 -1 -2 -3 -4 -5 -6   Vanhal/ Double Bass Concerto in D Major   Rimskij Korsakov/ Capriccio espagnol   Tischenko/ Cello Concerto -1 -2   Ornette Coleman/ Sunday in America Place in Space Who wants to live forever   Webern/ Symphonie, op. 21   Pergolesi/ Stabat Mater   Respighi/ Pines of Rome Saint-Saens/ Bacchanale   Debussy/ Clair de Lune Prelude to the Afternoon of a Faun -1 -2 La Mer   Otto Nicolai/ Overture to The Merry Wives of Windsor Gilbert & Sullivan/ The Mikado   R.Vaughan Williams/ Hodie -1 -2 -3 -4 -5 -6   Ernest Chausson/ Poème -1 -2   Elgar/ Enigma Variations Violin Concerto -1~   Rachmaninoff/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4   Tchaikovsky/ Marche Slave Hamlet Overture -1 -2   Sibelius/ Finlandia   Pachelbel/ Canon 1   Mozart/ Concert Aria K505 Chio mi scordi di te   Beethoven/ Piano Concerto no.1 -1 -2 -3 -4 -5   Schumann/ Overture to the Bride of Messina Piano Concerto -1 -2 -3   Handel/ Largo Messiah, HWV 56 -f   Wagner/ Kaisermarsch   Mahler/ Symphony no.3 -1 -6 no.6 -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Ray Anthony 0 1 2 / ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Ray Anthony ♫ Top Tracks for Ray Anthony * 0 1 Marcie Miller This Love Of Mine Our day will come Cast Your Fate to the Wind Besame Mucho Samba De Orfeu Marilyn Monroe Laura An Affair To Remember Blue Moon Dancers in Love Dancers in Love Moonlight in Vermont Blue Velvet  Merci, Cherie Dream That Old Feeling Misty Sleepy Lagoon Laura That Old Feeling I Can't Stop Loving You The Party's Over Marilyn The Man With a Horn Love For Sale I can´t stop living you Harbor Lights The Hollywood Party Candids My Marilyn Memory Can Anyone Explain Falling In Love With Love Sentimental Me Marilyn Monroe Girl Talk SOLO TENGO OJOS PARA TI I il Be Seeiny You No Dream my marilyn Friend Frank Sinatra Blue Velvet That Lovin' Feeling Blue Velvet  Day by Day Count Every Star Alone Together Dream Another dawn, another day He'll Have To Go Nevertheless Moten Swing Melody Of Love Boogie Blues Trumpet Boogie Samba De Orfeu Shiny Stockings Bunny Hop  Très Chic Deep Night

♯♭♪ (*^.^*) : Alpha Yaya Diallo 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alpha Yaya Diallo * ♫ Popular Alpha Yaya Diallo Videos  Yaadu Cette Vie N'Dare Yaadu Yeke Yeke For my love N'Koro Femme Noire Diallo STAR-LIVE 1 Sunfest 2012 London Souvenirs de la Guinée Conakry West African Summit PHOTOS Badenmalu Montreal Jazz Fest 08 Groto Imme freedom 1 bako dagnon NENIRABHÈ JAZZ FESTIVAL MONTRÉAL NENIRABHÈ JAZZ FESTIVAL MONTRÉAL GROTO ACCOUSTIQUE LIVE TORONTO GROTO JAZZ FESTIVAL MONTRÉAL AlphaYaya oceans and sea festival Festival International 2009 Bluesfest 2006 fire pyxies.. J'ai pas les loves Casquette á l'envers Under African Skies KAKANDE | Souba souba Dabbi mari LA VICTOIRE DU PAYS PAR DOURA

♯♭♪ (*^.^*) : ☆□You Tube Search : Top Pop Music Tracks* 1 : Pops -31 :     ♫ Top Tracks for The Police * ♫ Play List -The Pop Group ♫ Top Tracks for The Pop Group * 0 1 ♫ Top Tracks for Procol Harum * 1 2 ♫ Play List -Public Image Ltd  ♫ Top Tracks for Public Image Ltd * ♫ Top Tracks for The Pussycat Dolls * ♫ Top Tracks for Radiohead *  ♫ Top Tracks for RADIO TARIFA *


nice!(181) 
共通テーマ:音楽