So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2462

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -ラギド・ポイント(ストリートビュー)イタリア -カラゼッタ(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2462

西の空が黒々としたもので覆われる頃、天空は澄み渡り仄かに碧く眼を凝らすと白い雲がポッカリ取り残され浮かんでいる。  シンシンと冷気と全的寂寥に覆われる頃、どこからか小さな呼びかけがある。  『ミャ~~……!!』 腹と足がしなやかな白い毛に覆われたコロコロした暖かそうなものが灯りの中に跳び込んでくる。  尻尾をピンッ!と起て、足音を一切たてないで駆けてくる。  突然、玄関の前で地面に転がりゴロゴロをやって見せる。  鉄のドアを開けると人物より先に勢いよく真っ暗闇に吸い込まれた。

♯♭♪ (*^.^*) : John Tchicai 1 2 4/ Willi the Pig - Live at Williso Jazz Festival :     ジャケットは、とても明快なピンクのPigのシルエット。  46分の圧倒的なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションは美的秩序を保ち、全編切れ目がなく、ひとつの交響詩のように長い間の感銘が得られる。  Willi the Pig - part1(24:26)、圧倒的な戦慄の沸騰する濃密なフリー・フォーム・インプロヴィゼーションの合奏、I・シュバイツアー(P)、J・チカイ(Ss)の目眩く絶頂の歓喜に、たちまち魂が奪われる。  リードの優しいメロディーはとてつもなく、澄明・清冽でありハートに語りかける。  心地良いカラルシスが提供される。  Buschi Niebergall(B)のソロは激しいボーイング。  J・チカイ(As)の求心的耽美・インテリゼンス溢れるフリー・フォームブローイングはとても直接的なメッセージを感じることが出来る。  Willi the Pig - part2(21:58)、前曲からの継続、ベースとJ・チカイ(As)のデュオがあり、実に、すばらしい!リードを聴かせる、やがてI・シュバイツアー(P)とBuschi Niebergall(B)のデュオに移り、燦たる流麗・・繊細・絢爛のピアノを披露。  静かに消え入るようにI・シュバイツアー(P)のプレイが終わる。  J・チカイ(As)の眠れる獅子の目覚め、ドラム、ベースの興奮の戦慄、心地良い粘着力・くっきりした音色、鮮やかな色彩にとても満足。  執拗な繰り返しが解かれフェイドアウト。  J. Tchicai(As,Ss)、Irene Schweizer(P)、Buschi Niebergall(B)、Makaya Ntshoko(Ds)、Release Date:Aug 30, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Barbara Frittoli 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Barbara Frittoli Mozart/ Bella fiamma, addio Mi tradi quel'alma ingrata Crudele...Nom mi dir Dove sono i bei momenti Idomeneo : D'oreste D'aiace Mitridate Patrizia Ciofi Porgi amor qualche ristoro   Pergolesi/ Stabat Mater-1 -2 -3 -4 L'invitation au voyage   Bellini/ Casta Diva Schubert/ lieder con fortepiano   Puccini/ Suor Angélica Flower Aria Senza mamma Si..mi chiamano Mimì Suor Angelica : Final Scene Donde lieta uscì Turandot~   Verdi/ LUISA MILLER D'Oreste d'Aiace Otello : Ave maria 1 Otello Atto1-1"Esultate!~ Già nella notte densa Isabel Rey La vergine Ritorna vincitor Willow Song 1 E' stra no...follie ..Sempre libera Addio del passato Falstaff : 1 egli non riede ancora_non so le tetre..   Offenbach/ Antonia's Death Hoffmanns Erzählungen

♯♭♪ (*^.^*) : 阿部薫/ ☆□You Tube Search :     Kaoru Abe 阿部薫 Kaoru Abe Trio - 1970 -1 -2 No. -1 -2 -3 Spear-Core 13人連続暴行魔 福島- パスタン 1/25~ 集団投射 Chim Chim Cheree + Gloomy Sunday 1972.1.21 (原宿)  "1970.7.9. Station' 70" -2 -3  + Hiroshi Yamazaki - 1971.1.24. Duo -1 -2 + Motoharu Yoshizawa - Duo Improvisation -1 -2 Mort à Crédit: Alto Improvisation No.4 (1975) Mort à Crédit: Sopranino Improvisation No.1 + No.2 (1975)  & Masayuki Takayanagi "1970.7.9. Station' 70" -1 -2 -3 Gradually Projection [Pt. 2] (Gradually Projection, 1970) Akashai No Ame Ga Yamu Toki [1971]  Harmonica Improvisation Studio Gisuzu : -Jazz Breakin'-featuring Abe Kaoru(Alt Sax)l

♯♭♪ (*^.^*) : The Ventures 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for The Ventures * 0 Pipeline 1 2 DIAMOND HEAD Apache Wipe Out Surf Rider The Heavies The 9th Wave Perfidia Tlstar 1 Summertime Blue Moon Torquay Travellin' Man Driving Guitars Theme From Come September Manchurian Beat Slaughter On Tenth Avenue Blue Star Caravan 1 2 3  Walk Don't Run Acoustic Medley -1 -2 〃1994 -1 -2 Blue Chateau Mystery Train Don Wilson Medley Bob Bogle Medley The House Of The Rising Sun 北国の青い空 1 2 京都慕情 BAHO Plays -1 -2 -3 Live 1966 -1 -2 -3 -4 Live in japan 1984 Yestarday Caravan Manchurian Beat Stranger In Midosuji  Let's Go Walk Don't Run Live in Japan 1990 -1 -2 -3 -4 -5 JAPAN TOUR 1993 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 -10 -11 -12 45th Anniversary Live -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 -8 -9 Live 2009 "Wipeout SPECIAL MEDLEY 2009


nice!(150) 
共通テーマ:音楽

nice! 150