So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2400

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Cape Blanco Lighthouse(ストリートビュー)イタリア -Faro, Ortona(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2400

ひと煮たちしたら蛤の殻を外し包丁を入れ、分葱、麩、調味料を入れる。  蛤から青白く濁った体液がじわじわ流れ出す(-.”-;)、体の芯にツーンとする錯覚がよぎる、潮の塩分も吐露するので薄口醤油の分量を加減する。  砂糖を入れるが極ほのかな甘みに押さえるのが肝要でここに唯一、気を使う。  終わりに三つ葉を入れた。  強固な香りとともにアルカロイドが強いので入れすぎないようにする。  『あぁっ……!』 懐かしい、優しい鎮静する深い澄明が溢れる。  五感の中枢?!が静謐に羽ばたく。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jim Hall 1 2 3/ Concierto De Aranjuez  ♫ -f  :     Unfinished Business(2:38)* 弾むように電気弦が歌い出す。  このだらだらした序曲は、組曲第二番の序曲 に匹敵する、期待とゆとり・じらしのヨロコビに満ちたものであり。  パルテノン神殿風の音楽堂に登る急な・長い石段を歩むワクワクに、早く気がつきたかったと後悔した。  アメリカホームドラマのありきたりの日常は、差別化大好き市民・プチ贅沢愛好人のまたとない、味方・くすぐり・糧・潤い・癒し・イヤシでもある。  サックスも歌い、ホーンも矯めたっぷりの放射。  打弦は、ポロポロありきたりにかき混ぜ終了、低弦は倦まず快感・耽美の嗾け・煽りを止めない。  ホーンがデッキに登場、あっけらかんとテーマを発表。  電気弦の自信と睥睨・唯我独尊の爪弾きは、なかなか色褪せない強者ぶりを誇示。  主題の発表は、遠い日々を回想するように、電気弦、ホーンでさらりと提出、サックスとホーン、電気弦が対位法的に反復。  弾むように電気弦が駆け出す、実にヨロコビに溢れている。  サックスがハッとする明快・輝き・艶・耽美で天空を悠々と旋回、大きな昂揚し満足を自信と余裕で出す。  孤軍奮闘のAltoサックスは、奇を衒わず張りのある艶やかな端正なたっぷり長めの叙情を歌う、ひとつめの聞き所。   沸き立ちコロコロ転がり、ぐんぐん上昇し身震いする。  ホーンがドーンと思い入れたっぷりに、端正に飄々と叙情を惜しみなく溢れさせ、起承転結の大団円を過不足なく披露する、2つめの聞き所  ピアノも小市民的な、飽きのこない苦悩をポロポロ転がす。  電気弦は、ポロポロと所在無さげにうそぶく。  サックスが見事に退く、ホーンが諦め、電気弦も投げ出し、静かに没す。  Rudy Van Gelderの音源の軸を精緻に定めた、ピラミッド形のサウンドはとても心地良く、優しいインテリジェンスに包まれる。  You'd Be So Nice To Come Home To(7:04)、C.Porterの曲、颯爽と駆け出す、J. Hall(G)の端正なトーン、控えめな演奏はすこぶるいい感じ。  P.Desmond(As)の抜けのいい甘い音色、C. Baker(Tp)の流れるような叙情はすばらしい。  R.Hanna(P)の明快な切れのいい、よく歌う演奏は気分がいいい。  R.Carter(B)の新鮮なアレンジはとても美しい。  みごとな集団的美を発揮する合奏となり完。  The Answer Is Yes(7:37)、J.Hallの曲、J. Hall(G)のゆっくりしたテーマの提出、C. Baker(Tp)も短いプレイ、J. Hall(G)の丸っこい感じの甘いトーンでとても渋い演奏、S.Gadd(Ds)の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進もとても新鮮。  C. Baker(Tp)が憂愁を湛えた卓抜な放射。  The Answer Is Yes(5:35)[alt. take]、J. Hall(G)が淡々ととても味わい深く演奏、R.Carter(B)が絶妙に助奏的な呼応。  C. Baker(Tp)がたっぷりしたテンポで叙情を放射。  Two's Blues(3:48)、J.Hallの曲、R.Carter(B)の軽快なテンポでの推進、C. Baker(Tp)の朗々とした晴朗な放射はとても良い気分に包まれる、J. Hall(G)のよく歌う魅惑のトーンでの演奏、S.Gadd(Ds)の例の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進もとても新鮮。  Rock Skippin'(6:10)、D.Elliingtonの曲、J. Hall(G)がテーマを提出しとても含蓄のある演奏に移る、R.Hanna(P)の”キラ…*キラ…*”燦たる演奏。  Concierto De Aranjuez 1(19:14)、J.Rodrigoの曲、R.Carter(B)のトレモロ風の助奏に導かれ、J. Hall(G)がテーマを提出する。  C. Baker(Tp)に続きP.Desmond(As)がテーマを演奏、J. Hall(G)が再びゆっくりと繰りかえす。  C. Baker(Tp)とP.Desmond(As)が対位法的に呼応、サウンドが融けあう。  ワク!~*、ワク!~*、するようなリズムにチェンジ、J. Hall(G)がみごとなインプロヴィゼーションを繰り広げる。  P.Desmond(As)のたっぷりタメを持った、目眩く怪しい甘いサウンド、インプロヴィゼーションは次第に昂揚していく、リズム部門の心地良い推進。  C. Baker(Tp)の感嘆とも想える放射は、渺々と流れるオレンジの夕焼けのようにとても美しい。  S.Gadd(Ds)の例の”ン…*ドタドタ・ン…*ドタドタ”した推進はいっそう顕著になる。  ついでこのアルバムの一番の聴き所と思われるR.Hanna(P)の卓抜な演奏、優しいタッチは消え入るようも感じられ、打ち震えるよろこびに包まれる。  J. Hall(G)の淡々とした味わい深い演奏。  一段と引き締まった合奏になり、P.Desmond(As)が登場し、J. Hall(G)の淡々とした繰り返しは終わりを予感させる。  ふたたびゆっくりしたテンポに戻り、R.Carter(B)のトレモロ風の助奏で消え入るように終わる。  Unfinished Business(2:38)*、。  You'd Be So Nice To Come Home To[alt. take](7:26)、。  The Answer Is Yes[alt. take](5:33)、。  Rock Skippin'[alt. take](6:03)、。   J. Hall(G)、C. Baker(Tp)、P.Desmond(As)、R.Hanna(P)、R.Carter(B)、S.Gadd(Ds)、Don Sebesky(Arr)、Release Date:Apr 1, 1975。

♯♭♪ (*^.^*) : Poulenc, Francis 1/ ☆□You Tube Search :     Harn Gloria Domine Deus Gloria Agnus Dei II Gloria -1 -2 -3 -4 -5 -6 Sinfonietta -1 -2 -3 -4 Suite française d'après Claude Gervaise -1 -2 -3 -4 -5 -6 -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Concert champêtre-Andante Les Biches -1 -2 La voix humaine -1 -2 -3 Le Bal Masqué -1 -2 Novelette N.1 Mouvements Perpétuels Improvisation N°15   Two Piano Concerto -1 -2 -3 -1 -2 -3 -1 -2 -3 Piano Concerto -1 -2 -1 Concerto pour orgue Sol mineur -1 -2 -3 -4 -5 -6 -7 Élégie for Horn & Piano Sonata for Flute & Piano 1 2 Sonata for Oboe and Piano -1 -2 -3 Trio for Piano, Oboe & Bassoon Sonata per clarinetto e pianoforte 1 Sonata for two pianos -1 -2 -3 Villageoises for piano Les Chemins de l'amour La Dame de Monte-Carlo Eloge de la danse sur une sonate Sextet for Wind Quintet & Piano -1 -2 -3 -1 -2

♯♭♪ (*^.^*) : Paco DeLucia 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Paco de Lucia * 0 1 Palenque Sólo quiero caminar Con.. de Aranjuez -1 -2 -3 1 2 Rumba Paco DeLucia Palenque Spain 2004 &  Jan Akkerman Shreds Frevo Rasgado La Barrosa Entre dos Aguas Volar a tango Chiquito 1 Antonia Taranta Impetu & Panaderos Camaron Turronero  Colombiana y Fandango Cueva del Gato 。

♯♭♪ (*^.^*) : Duran Duran 1/ ☆□You Tube Search :      ♫ Top Tracks for Duran Duran * 0 The Chauffeur 0 1 2 3 4 5 at Fashion Rocks 1 2 Wild Boys 1 2 Girl Panic! Greatest-f 1 Late Bar Serious Girls On Film planet earth Girls On Film 1 2 Till girls come on film - Paolo Monti mashup A View to a Kill Come Undone BEING FOLLOWED Leave A Light On Boys Keep Swinging Finest Hour Sunrise 2 Before The Rain Notorious -f 1 Nightboat Femme Fatale Save a Prayer 1 3 Hungry Like The T- Rex My Antarctica Too much information 1 Last Chance On The Stairway I Don't Want Your Love All You Need Is Now Matter of Feeling Feelings Are Good Falling Down 1 Arcadia 1 Lay, Lady, Lay New Religion 1 Do You Believe In Shame Skin Trade Perfect Day Meet El Presidente Electric Barbarella view to kill The Reflex Election Day THE PROMISE Come Undone UNSTAGED Ordinary World UNSTAGED What Happens Tomorrow view to kill Serious 2 Is There Something I.. 2 The Edge Of America Palomino Out of My Mind Skin Divers Playing with Uranium Rio Union Of The Snake 1 2 3 Ordinary World New Moon on Monday Falling Down Hungry Like The Wolf Violence of Summer Someone else not me Electric Barbarella Doc - 87-4 -5 -6 2008 US Tour Promo full album* :  Jenni Vartiainen


nice!(157) 
共通テーマ:音楽

nice! 157