So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の釣り師-2308

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Wahclella Falls Trail -1(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO-8(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2308

その“パリ ッ”とした糊の効いた真っ白の敷布のような、地を這い長い影を曳く光輝が照射され。  何もかもが清潔で、静謐で塑像の中にひっそりこもっている。  夏の朝空は、のびのびろと広がり澄み渡り、雲に淡い光がもたれかかって溶け合っている。  界隈の角を曲がった途端、『ワッ…!ワッ…!』 『…‰、…‰』 歓声や拍手が湧き上がりそうな錯覚が通り過ぎる。  早朝のつかの間は、新聞配達のバイクの音もどこかへ行ってしまって、野鳥の歓びの歌や会話がひとしきり賑やかである。

♯♭♪ (*^.^*) : Charles Mingus 0 1 2 3/ Me, Myself an Eye  :     一糸乱れぬ!?大編成のオーケストラの卓抜な演奏が楽しめる。  Something Like a Bird と対を成す、C.ミンガスの圧倒的な個性が傑出した大作、遺作。  Three Worlds of Drums(30:22)、『ダ・ダ・ダ・ダ・ダッ!、……ッ!』、とても印象的な挑みかかり・畳みかけ・浴びせ倒すようなテーマ、濃密なサウンド・ユニゾンで開始。  とても間合いを取ったドラムのカデンツァがあり、再び大鉈振りかざした、突貫工事風の大仕事の始まる予感。  ソロオーダーは、J.Chambers からD.Richmond へ、さらにS.Gadd、J.Walrath、R.Brecker、G.Mraz、G.Colman、E.Gomez、M.Brecker、L.Coryell、J.Chambersへ と 渡り継がれ、息つく暇もないのら・野良・ΘΘΠΠ~。  コンガ、ボンゴが素早く・心地良く・歓喜の意欲で打ち込まれ、沸き立つようなサウンドに包まれる。  クンビアのリズム が大地から立ち上がり一面に溢れ出し、極彩色を帯びた電気弦がギュン!ギュン!天空を飛翔・天翔る。  リード(As,Ts)とホーン(Tp、Tb)のユニゾンで高らかに ・歓喜に満ちたテーマが提示・展開される。  ホーンが滔々と気持ちよくたっぷりと放射、天空によじ登り・ムササビがヨロコビの飛翔・天翔る、飛びたてなかった電気低弦が、気を取り直しパキ!パキ!と助奏。  ベースの大地を力強く突き上げるようなソロ、引き締まった心地良い緊張に覆われる。  リード(Ts)渋くて抑制の利いた、とてもいい 飄々とした演奏を披露。  再びベースが明るい軽やかなトーンで、ヨロコビに満ちホク!…*ホク!…*と、快活に演奏。  リード(As)がちょっとくすんだ芯のある 魅惑のトーンで、渋く慇懃に演奏。  電気弦がとても素早い・鮮やかな指運びで、めくるめく極彩色の緞帳を編み上げる。  ドラムソロはぐっと抑え込んだ、とても思慮深い端正にして頼もしい大理石の切り出しを、易々とちょっと長めに丁寧に行う。  オーケストラのユニゾンとドラムソロの対話は、なんとも大胆不敵で痛快。  コンガ、ボンゴの連打、明快・解放・随喜のサウンドでスタコラ ・サッサー…*と快走、痛快の極み。  合奏でテーマを繰り返し、源氏絵巻を連想させて足らぬ鮮やかな展開。  ホーンが黄昏のテーマをピーチ色に染まる夕空に向かって放射、次第にテンポを落とす。   雁が長い軌跡を遺す。  意外なすこぶるもミステリアスな終わり、深い余韻を遺していく。  Devil Woman(9:25)、ソロオーダーは、L.CoryellからM.Breckerへ、さらにR.Breckerへと続く。  もっそりと、ものものしく開始、まるでシェークスピア劇の様。  電着弦はゆっくりとひとつひとつ確かめるように、テーマをサラリと提出。  合奏でテーマを慇懃に繰り返す、荘厳でもなくかといって投げやりでもなく、めいめいの行いはとても真摯。  電気弦のソロはとてもダイナミックな起伏の展開を見せる、気ままに見えてしまう真夏の昆虫の活動・生殖。  『ワアア…*』リード(Ts)が明快なテーマの提出を行い、すぐホーンが受け継ぎ自在に展開と同時に、めいめい入り乱れて自由に演奏、卓抜な手腕でサラリと集団的な美を構築する。  Wednesday Night Prayer Meeting(9:51 )、ソロオーダーは、J.WalrathからR.Breckerへ、さらにR.Ford、M.Brecker、L.Coryell、E.Gomezへと移っていく。  『ア~~*』、コーラスでテーマを提出。   即座にアンサンブルで恭しく受け継ぎ、リズム部門の颯爽たる推進力に励まされ、いっきにホーンが駆け出す。  リード(Ts)がとても心地よさそうにブローイング、ベースがグングン 突き上げ・推進させる。  電気弦の発作的な陶酔のプレイが堰を切って飛び出し飛翔する、何故かとてもヨロコビに溢れておる。  次第にサウンドの線が細くなる、皆 固唾をのんで見守る。  アンサンブルのユニゾンが元気になり、くっきりとテーマが繰り返され、『ワア~~*』コーラスに変わり静かに終わる。  Carolyn "Keki" Mingus(7:46)ソロオーダーは、L.Konizから、M.Breckerに、そしてL.Coryellへと移る。  リード(Ts)でピーチの浸食される天空に向かって、黄昏のテーマがほっこりと呟かれる。  リードがとても渋い、思慮深い展 魅惑の開を披露、くすんだアンサンブルの助奏が息をのむほど美しい。  電気弦がめくるめく音色で、ダイナミックな展開を披露、緞帳の縁取りを完成させる。  アンサンブルでたっぷりと歌い、静かに充足の心持ちで終わる。  Jeffrey plays(Arr,Cond)、R. Brecker(Tp)、Slide Hampton,Keith O'Quinn(Tb)、Lee Konitz, Yoshiaki Malta(As)、M. Brecker, G. Coleman,John Tank(Ts)、George Mraz,E. Gomez(B)、Sammy Figueroa, Ray Mantilla(Prc)、Steve Gadd(Ds)、Release Date: Jan 19, 1978。

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Petibon 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Patricia Petibon Purcell/ When I am Laid In Earth O dive custos Auriacæ domus Bid the Virtues   Haydn/ Fra un dolce deliro Ragion nell'alma siede   Berg/ Lulu: Petibon, Breslik Salzburg 2010 Salzburg festival -act1 -act2 -act3   Petibon Volle acte 1 final acte 3er Amoureuses send in the clowns Italian Baroque Arias Talk   Offenbac/ The doll Song   Handel/ Ah! Mio Cor Le Messie -1 -2 -3 Tornami a vagheggiar Lascia ch'io pianga Quando voglio   Étienne Méhul/ Stratonice -1~   Chabrier/ Les Contes d'Hoffmann   A.Scsrlatti/ Griselda se il mio dolor t'offende   Mozart/ Figro -f L'ho perduta... me meschina Vorrei spiegarvi , oh Dio Deh vieni non tardar Der Hölle Rache Mass in C Minor Vanne T'affretta...Ah se il crudel periglio Durch Zärtlichkeit und Schmeicheln Vorrei spiegarvi, oh Dio!   Gluck/ Le perfide Renaud quand le barbare L`Amour Orphée et Eurydice   L.J.F.Hérold/ Zampa, ou La fiancée de marbre : Air de Camille   Delibes/ Les filles de cadix

♯♭♪ (*^.^*) : Gato Barbieri 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Gato Barbieri ♫ Top Tracks for Gato Barbieri * 0 1 2 Milonga Triste 1 Last Tango in Paris 1 2 3 4 -f It's Over Europe 1 2 3 4 5 Togetherness Circulos Where is the Love  Yesterdays Bolivia El Parana Yo Le Canto a La Luna El Sertao Stright Into the Sunrise 1 indonesia guadeloupe Blue Gala ROSA Man In Paris LATIN LADY Seven Servants ECLIPSE Merceditas Midnight Tango Nunca Mas LAST KISS SWEET GLENDA The Woman I Remember 1 MYSTICA 1 BLUE HABANERA Fireflies Gods and Astronauts Secret Fiesta La Podrida Modena 1 ENCUENTROS Lluvia Azul The Woman On The Lake Sophia She Is Michelle Granada Fiesta 1 Nunca Mas Paris I Want You 1 Bahia Leandro ¿Bailamos? EUROPA & SAMBA PA' TI Tupac Amaru Hasta Siempre Concierto en Montreal -1 -2 -3 -4 Live From The Latin Quarter 2001 -f Caliente  -f Shadow Of The Cat -f Live From The Latin Quarter 2001 -f

♯♭♪ (*^.^*) : John Chibadura 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ John Chibadura * ♫ John Chibadura -1  ♫ Popular John Chibadura Videos   raira vana Vengai Zvenyu Sara Ugarike Mune majerasi 1 Rudo rwechokwadi Pitcoat Govt Varoi Instrumentation Great Stuff Chiiko Gotwe rangu Rudo Runokosha Handichazviita Ndichafa Ndiri Bhachura Munondishora Mudiwa jennet Vengai Zvenyu Usandivengere simba rangu Zuva Rekufa Kurera Hosana Zuva Refuka Kwanqu Sara Ugarike 1 raira vana Dhiya Wangu Zviwuya Zvirimberi Zuva Rekufa KWANGU Dhiya Wangu Kudakwashe Mukwasha Zvaitika Cecilia Mudiwa Janet Rudo Runokosha $5000 Dollars Kuroora


nice!(152) 
共通テーマ:音楽

nice! 152