So-net無料ブログ作成

雨の日の釣り師-2285

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Yosemite National Park -8(ストリートビュー)イタリア -Dolomites UNESCO -1(ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2285

充実と虚無、殺戮者の寂寥が風に飛ばされる。  真っ赤であった西空は暗灰が侵食している。  肉体はちょっぴり快い疲労を覚え足の筋肉がバリバリする。  気持ちは浄白の甦生があり、心は真っ新にそよぐが一抹の寂寥がちょっぴり吹き抜ける。  また明日この寂寥をこそ確かめに逢いにこようと想いながら、闇を背負って還る。  出掛けようとしてドアを開けたら、”■”真っ暗の冷気がサッと入り込んできた。  それが白昼であったので、『ドキッ!』とする。  天空をびっしり黒いものが覆っている。 

♯♭♪ (*^.^*) : Cecil Taylor 1 2 3 / Segments II (Orchestra of two Continents), Winged Serpent (Sliding Quadrants)/ SN1089   :     ジャケットは、彩色と太い縁取りの細かい碁盤目模様、ライトボックスは滲んだ・しっとりした印象。  フリーフォームのベテランを交えた11名のオーケストラ、サウンドは既に出来上がっており、猶予を置かず聞き手の意欲を一気に絶頂に引き上げる。  インプロヴィゼーションの渦巻く濃密なサウンドは、したたかなスコアーに基づいていることを忘れさせる。  めいめいの自由な発想を許容してると錯覚させる、畢竟のインプロヴィゼーションは、地殻を揺るがし世界を制する意欲に沸騰するマグマを想わせる。  多くの凄腕・辣腕・精鋭ソリストが一堂に会し、アンサンブルに挑む体制に並んでいる様を想像すると、ワク!~*、ワク!~*した気分に包まれる。  極めて魅力的・親しみやすい、そして耳の奥に残るテーマが咆吼ユニゾン提出される。  このアルバムを最も印象づけるメロディーの分厚いユニゾンで歓迎される。  煽情と狡智、戦慄の思惟などが止めどなく渦巻き、もうもうと湧き上がる歓喜の坩堝に立ち会うよろこびがある。  オーケストラの演奏前に行う、めいめい自由なチューニングのようでもある。  濃密なとても美味しい料理が期待できる、広いロビーでの寛ぎ・談笑でもある。  爽快なスリリングであり極上のスピリチュアルが噴出、なんというよろこび・歓喜・随喜・祝祭の混沌とした、極彩色・燦々たる光輝の照射であるだろう。  『キャリコリッ!・キャリコリッ、キュル!・キュル!・キュル!、キャン!・キャン!・キャン!、コロ!・コロ!・コロ!、キュンッ!・キュンッ!・キュンッ!』超絶打弦の飛翔・疾走は惰性や妥協、迎合の類が皆無。  トレ!トレ!・キト!キト!の噴出・テクスチュアーが繰り広げられるありさまは、胸の透く想い、快いカタルシスが生まれる。  きっと、息も絶え絶えに辟易して完了を迎える、そして体の内深く残る感動・酩酊を新たに確認せんと、また“滲んだ細かいライトボックスのモザイク”盤を手に取るのさ。  Taht(8:50)、。  Womb Waters Scent of the Burning Armadillo Shell(13:04)、。  Cun-un-un-un-an(7:10)、。  Winged Serpent(13:54)、。  C. Taylor(Pf, Composer, Vo, Main Performer)、J. Lyons(As,Vo)、J. Tchicai(As,Ss)、Tomasz Stanko(Tp,Vo)、E. Rava(Tp,Vo)、Frank Wright(Ts,Vo)、Gunter Hampel(Cl,BrtSax,Vo)、Karen Borca(Basson,Vo)、William Paker(B)、Rashied Baker(Ds,Vo)、Andre Martinez(Perc Ds, Vo)、Release Date: Oct 22, 1984。

♯♭♪ (*^.^*) : Mirusia Louwerse 1/ ☆□You Tube Search :    Kissing You Plaisir d'Amour Porgi Amor Always & Forever Etude op.10 no.3, in E Memory Time to Say Goodbye 1 2 Don't cry for me Argentina Memory Time to say goodbye Love Changes Everything Porgi Amor 1 Romanza La vergine degli angeli 1 Panis Angelicus 1 2 All I Ask Of You Botany Bay 1 2 Concerto pour une voix sung In mir klingt ein Lied 1 Ave Maria 1 2 Solveig's Song 1 2 3 Wishing you were somehow here again 1 Heal the world La Vergine degli Angeli 1 Concerto Pour Une Voix Botany Bay Send in the Clowns Two little italians Waltzing Matilda 。

♯♭♪ (*^.^*) : Dinah Washington 0 1/ ☆□You Tube Search :    ♫ Play List -Dinah Washington ♫ Top Tracks for Dinah Washington * 0 1 2 3 I'm A Fool To Want You Smoke Gets In Your Eyes Bitter Earth What Difference A Day Makes It's Magic Crazy He Calls MeMad about the boy What Is This Thing Called Love Cry me River Drinking Again I don't know you anymore Stormy Weather 1 Manhattan Make Someone Happy Stormy Weather To Forget About You This Bitter Earth This bitter earth Romance in the Dark You Don't Know What Love Is This Can't Be Love If I Had You Easy Living What A Difference A Day Makes My Devotion My Lovin' Papa A Foggy Day I'll close my eyes Lover Come Back To Me You Go To My Head Birth Of The Blues A SUNDAY KIND OF LOVE BABY, WON'T YOU PLEASE COME HOME HOW LONG HOW LONG BLUES TIME OUT FOR TEARS I Could Write A Book I Get A Kick Out Of You Blue Gardenia Love Walked In Blue Gardenia I Just Couldn't Stand It No More Blow Top Blues Since I Fell for You 1 Back Water Blues If I could be with you one hour tonight Back water blues I'll Remember April Trouble In The Lowlands Nobody Knows the Way I Feel This Morning Bad Luck Teach Me Tonight at Birdland Let's Do It I Get A Kick Out Of You Blue Skies full album* : The Collection:25 songs -f grandes maestros del Jazz 9 -f Dinah Jams 1954 -f

♯♭♪ (*^.^*) : Patricia Kaas 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Patricia Kaas * Top Tracks for Patricia Kaas Patricia Kaas 1 Padam, Padam Les éternelles Des Regrets Une Femme Comme Une Autre Les Yeux Noirs Des mensonges en musique Peut être que peut être I wish you Love It's a Man's World Entrer Dans La Lumière Quand Jimmy Dit  Milord If You Go Away 1 Мне нравится... Hotel Normandy Hymne à l'amour Non, je ne regrette rien Kabaret Je t'aime encore des regrets Il me dit que je suis belle 1 Les Hommes Qui Passent 1 2 Mon Mec a Moi 1 Et S'Il Fallait Le Faire 1 Ne me quitte pas JUSTE UNE CHANSON Un Dernier Blues Souvenirs De L'est If You Go Away 1 Sans toi Quand J'Ai Peur De Tout Je Voudrais La Connaitre 1 Ou sont les hommes Medley Ceux qui n'ont rien D Allemagne 1  Ne me quitte pas  Herz eines Kämpfers Une Fille de l'Est Entrer dans la lumiere Quand on a que l'amour L’aigle noir 0 1 Mademoiselle Chante le Blues Avec le temps 1 TARCAN Le mot de passe TARCAN Vision -1 -2 -3 -4 -5 Live Hamburg - 1999  -f


nice!(140) 
共通テーマ:音楽

nice! 140