So-net無料ブログ作成
検索選択

雨の日の釣り師-778

ポルトガル/ アレオサ     [ ⇔ ]大きな地図で見る 

雨の日の釣り師-778

ゆったりした勾配、半反ほどの段々畑の稲刈りは、終わっていた。  切りかぶはまだ灰茶のままで、なくなった上身の諦めはとっくに過ぎているようだ。  トボトボと南の斜面を登り、竹藪の切り通しまで汗をかく。  ビュンビュン風を切り、迫る夕暮れ具合を追いかけ、斜面を一気に下る。  夕刻でも人物、犬、猫に遭遇しない。  いま振り返っても、異空間。  箱がたくさんひしめくあたりに還る。  河面を過ぎる夜風は気持ちよく、愉しい一日の大半が終わったことを思い知らせてくれる。 

♯♭♪ (*^.^*) : Jackie McLean 1 2 3New and Old Gospel  :    O.コールマンとJ.McLeanが協演したアルバム、これだけで大いに期待と興味はいっきに高まる。  O.コールマンは全編トランペットで参加している。  そしてなんとJ.McLeanがO.コールマンそっくりと感じさせる嬉しいブローイングをしている。  そして、最初の数小節を耳にした途端、これはどえらい傑作だと解ってしまうんだ。  圧倒的なそそり立つ物、覇気、自信と確信に満ちた挑戦、それらが深い感銘を呼び起こす。  耳にした途端に、ざわざわと心中を駆けめぐるものを、感じられずにいられるだろうか!。  双方は一気に相互理解を深め呼応し合い、新境地で高みに達した感があり、深い感銘を遺す。   O.コールマンは、暫くしてコンボを解体新しいグループを発足させる。  J.McLeanは暫くしてJazzから遠ざかり5年を経て復帰する。  Lifeline Medley -Offering、Midway、Vernzone、The Invitable End(21:37)、J.McLeanの曲、4 曲からなる。  Offering、鋭気に満ちたJ.McLeanのブローイングはO.コールマンにとても似ている。  いままで耳にしたことのない。スタイルに驚愕する。  O.コールマンは、リードとそっくりな息遣いでホーンを吹く。  前進の意欲に掻き立てられ、自信と確信に満ちた行いに見える。  Midway、ゆっくりしたテンポで内省的な充実感に包まれておる。  O.コールマンのホーンは叙情に満ちた優しいもの、リードとホーンの会話・呼応・親和の交わるサウンドはとても新鮮で、フリー・フォームな演奏はとてもスリリングで痛快極まりない。  Vernzone、弾むような、挑むようなテーマはなんとも、すばらしい!。  ホーンはとても雄弁に語る、B.Higgins(Ds)のヨロコビに溢れる推進。  リードは吹っ切れたような明晰な、O.コールマン風のブローイングなので想わずニンマリ!、またもや驚きと賞賛を禁じえない。  J.McLeanの卓抜なパフォーマンスにすっかり毒気を抜かれてしまう。  だから心して対峙するように、脇見や友人との会話など楽しむ猶予なんぞ、何処にもありゃしませんのだよ!。  The Invitable End、野獣の遠吠え!?、はたまた嘆きのように、あるいは全宇宙への啓示の時間に包まれる。  これはこれとして実に、用意周到に仕組まれたエンディング。  過不足なく、シンプルにして充足の余韻を提供してくれる。  Old Gospel(10:41)、O.Colemanの曲、ゴスペル。  合奏でテーマは明るくしっかりと提出される。  リードは、自信満々・余裕にあふれ溌溂としている、豪快にブローイングなんとすばらしい!。  シンプルなテーマでこれだけの感興・カタルシスを侵出させるとは、驚きなのだ!。  ホーンは、卓抜な演奏を披露、O.コールマンの新境地はJ.McLeanの偉才を発揮させることにもなっておる。  O.コールマンのテーマは、突き抜けた爽快感があり、そして全世界の不都合をまとめて一切取っ払い・解放するパワーを持っている。  Strange as It Seems(9:08)、O.Colemanの曲、重々しいテーマがリードで堂々と悪びれることなく飄々と提出される。  新境地へのステップ、決意を想わせる堂々としたテーマは実にシンプルにして含蓄に富み、深い示唆に富み好ましい。  いつものJ.McLeanの演奏スタイルになるが、内省的な思惟のそよぎをあからさまにする。  ホーンは、これまた、渋くて味わい深い感銘をもたらす演奏を見せる。  打弦もたっぷりと大胆な演奏で、スリリングな展開で呼応する。  合奏で、テーマを力強くたっぷりと演奏しきり、充足の後姿で終える。  O. Coleman(Tp)、J. McLean(As)、Lamont Johnson(P)、Scott Holt(B)、B. Higgins(Ds)、Release Date: Mar 24, 1967。

♯♭♪ (*^.^*) : Roberto Alagna 1/ ☆□You Tube Search :    Va, je t'ai pardonné Love Duet Death Scene Angela Gheorghiu & Roberto Alagna: A Gala from Dresden Vogliatemi bene & Angela Gheorghiu Je pense a vous Vainement, ma bien aimee.. Le Mexico Maria, Marì La Quête SICILIA BEDDA 1 La mamma abballati 1 Rossignol de mes amours Parla piu Piano 1 2 Tu ca nun chiagne   Bizet/ Carmen -f   Gluck/ J'ai perdu mon Eurydice..   Bellini/ Prendi, L'Anel Ti Leoncavallo : Pagliacci   Donizetti/ death of Edgar Una Furtiva Lagrima   Franck/ Panis Angelicus   Mascagni/ L'Amico Fritz   Verdi/ Il Trovatore-f La Donna è mobile 1 DALL'AULE RAGGIANTI La Traviata Finale Don Carlos Hostias   Halévy/ Rachel, quand du Seigneur 1   Gounod'/ Romeo & Juliette -f Va, je t'ai pardonné Love Duet Death Scene 1 Faust 1 Nature Immense Source délicieuse Ah! lève-toi, soleil! Versailles Salut, demeure   Massenet/ Ah fuyez douce image Poème d'Ossian   Bizet/ Carmen-f C'est toi!...C'est moi! La fleur que tu m'avais jetée Monzon Au fond du temple saint Don José & Escamillo duet   Berlioz/ Nuit d'ivresse La Marseilaise   Puccini/ Tosca E Lucevan Le Stelle 1 2 Chorégies d'Orange Non piangere Liu...avi 1 Che gelida manina Recondita armonia O soave fanciulla    Adam/ Minuit, Chrétiens Orphée et Eurydice Les passions -1 -2 -3

♯♭♪ (*^.^*) : Kahil El'Zabar 1/ ☆□You Tube Search :    Performance Kahil L ZABAR Mamma's House Whole World In His Hands Papa's Bounce Africanos/Latinos Africa N'da Blues -1 -2 & Joseph Bowie,Ernest Khabeer Dawkins  Live at Porgy & Bess Vienna 2011 11 03 Giant Steps at Sounds Outside 2010 Live at River East trailer Ritual Trio Live paradise Nona Hendryx  Ethnic Heritage Ensemble Ritual Trio  Indestructible Conciousness Save your love for me Africanos Latinos Vegi Deli African Festival of the Arts 2012 Brother Malcolm African Festival of the Arts Chicago Elevation Autumn Leaves ETHNIC HERITAGE ENSEMBLE Open My Eyes à Tech de Co Bordeaux Peace on Earth & Corey Wilkes Quintet  Movementunes.com http://www.youtube.com/watch?v=iyG3lH9VLkE day of the celestials where do you want to go ? He's Got The Whole World In His Hands Calling the Spirits of the Ancestors juju call Dreams Live & interviews at The House of Trend & Nona Hendryx Our Time Is Now at the Fez under the Time Cafe in NYC RITUAL TRIO Elevation Project ONE WEEK IN BORDEAUX

♯♭♪ (*^.^*) : Carlos Gardel 1/ ☆□You Tube Search :    Por Una Cabeza 1 2 3 4 5 Volver El dia que me quieras Fumando espero Mi Noche Triste Cambalache Melodía de arrabal Sus ojos se cerraron Compadrón La Cumparsita Cuesta abajo Caminito 1 El dia que me quieras Yira Yira Tomo y obligo Malevaje Yo no se que me han hecho tus ojos Chorra A Mi Madre Arrabal Amargo 1 Mano a Mano Mis Flores Negras  El Rosal La Última Copa La mariposa CONFESION 1 Adios Muchachos MUÑECA BRAVA Esta Noche me Emborracho Amargura 1 Mentira | El día que me Quieras Esquina Scent of a Woman * Nem às Paredes Confesso

♯♭♪ (*^.^*) : Barbra Streisand 1/ ☆□You Tube Search :    Dank sei Dir, Herr Après un rêve Mondnacht 1 Beau Soir Pavane 1 Brezairola In Trutina 1 Verschwiegene Liebe 1  Lascia Ch'io Pianga Daydreams If I Didn't Love You By The Way Love Light For All We Know If I Could The Love Inside All The Things You Are Something So Right Ave Maria Somewhere The way we were Beau Soir Evergreen 1 Calling You The shadow of your smile As If We Never Said Goodbye 1 Great Day Something wonderful A Piece of Sky Cry Me A River Happy Days Are Here Again Woman in Love 1 Barry Gibb


nice!(216) 
共通テーマ:音楽

nice! 216