So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

雨の日の釣り師-2105

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Wahclella Falls Trail(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Whitsunday Island(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2105

砂州の東から北、西方に連なる黒き帯、四季を通じて変わらぬ松林が横たわる。  東方は頑丈な白きコンクリートの“】”が聳え連なっている。  頂上は広く、車でどこまでも走ることが出来るのだろう!?。  ずんずん南下すると大きな河口に辿り着くのだろう!?。  その憬れは日増しに募るばかりであったが、それっきりである。  ギラ!…*・ギラ!…*、強い夏の陽射しを照り返す海洋、ゆっくり湾曲する海岸線は視界から埋没しており、先は知れず。  東には水道が拡がる、おそろしく濃い・深い藍色である。

♯♭♪ (*^.^*) : Miles Davis 1 2 3/ Bags' Groove  :      ジャケットは明るい青緑の背景、白と黄緑の大きなタイトルロゴ。 よく抑制された、よく言われる”矯めの利いた”しっかりしたシステムの凝縮を感じるため、うっかり埋没して立ち向かうと、時として息苦しく感じることがある。  Thelonious Monk (セロニアス・モンク)は友人と話しながら聞き流したりも、差しで対峙したりもできる愉しみ方があるが、マイルスのそれは何時しか彼方から押し寄せる妖気に絡みつかれて、きっと身動きできなくなっているのだ。  この違いは、エモーションの源泉が、Davis Milesは”リリックな叙情を湛えたシステム”であり、T.Monkは”狂乱の間に寄りかかったスタイル”であるため。  システムには蹂躙され、スタイルには感嘆させられる。  提出される宇宙、空間はいずれも独自の美によって拓かれており、それぞれ大理石のパルテノン神殿やマチュ・ピチを想わせてくれる。  あまりにもシステムが精緻で揺るぎないため、シンプルに思える佳境の瞬間があるのだ。  逆間接を捕まれ身悶えするような、羽ばたく昂揚がきっとある。  本人が意図したわけではもちろんないが、研ぎ澄まされた冷ややかな静謐でさえあるサウンドから、正確にエモーションが照射され、蹂躙される。  窓辺に流れ込む緑の光を感じつつ、床を流れる風の中に寝そべって聴くとき、やや暗い空間がそうさせるのだ。  止めどなく繰り出されるリリックで澄明な旋律に、ただただ感心する。  気がつくと、うたた寝をしていた。 Airegin()、Oleo()、But Not For Me()、But Not For Me (alt. take)()、Doxy()、Bags' Groove()、 Bags' Groove (alt. take) ()、Miles Davis (tp) Sonny Rollins (ts) Horace Silver (p) Percy Heath (b) Kenny Clarke (d)、Milt Jackson (vib) Thelonious Monk (p)、 Release Date:June 29, 1954。。

♯♭♪ (*^.^*) : Alison Balsom 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Alison Balsom  Alison Balsom 1 2 Aria Variations Trumpet Concertos Vivaldi, Marcello, Albinoni, Tartini, Cimarosa -f Sound the Trumpet Italian Concertos Classical Brit Awards 2009 They Can't Take That Away from Me Caprice legend Albeniz 1 Libertango 1 2 3 4 Nobody knows   Tomaso Albioni/ Oboe Concerto in D minor, op. 9 no.2 -1 -2 -3   George Thalben-Ball/ Elegy   Paganini/ Capricho no.24 0 1   Neruda/ Trumpet Concerto in E Flat Major: I. Allegro   Tine Thing Helseth/ Arutunian Trumpet concerto   Vivaldi/ Violin Concerto in D, op.3 no.9 -1 -2 -3 Concerto in A Minor RV356: III. Presto   Tartini/ Trumpet Concerto in D Major D53: Allegro Grazioso   Mozart/ Sonata para piano en A k331   Debussy/ Syrinx 1   Bach/ Aria Variations in A-minor BWV 989 1 2 Allemande from Partita II From Cello Suite No2 BWV 1008 - I Sarabande - II Gigue Concerto in C BWV 1055 - I Allegro Concerto in D major Italian Concertos In C, si si Alla Turca They Can't Take That Away from Me A Musical Life   Torelli/ Trumpet Concerto in D   Haydn & Hummel/ Trumpet Concertos   Haydn/ Trumpet Concerto in Eb -1 -2 -3 -1 -2 -1 -2 -1 -2 -3 1   Hummel/ Trumpet Concerto in E flat -1 -2 -3   Mahler/ Symphony no.1 Enesco's Legend

♯♭♪ (*^.^*) : Joni James 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Joni James Exactly Like You ANNIVERSARY SONG  Don't Tell Me Not To Love You Little Things Mean A Lot Every Day Love Died Too Soon How Important Can It Be? TO YOU SWEETHEART ALOHA Whither I Goest You Don't Know Me MY PRAYER OF LOVE I Woke Up Crying Hi-Lili, Hi-Lo I LAUGHED AT LOVE MY PRAYER OF LOVE How Important Can It Be There Goes My Heart You're My Everything Lili Marlene  As Time Goes By My Coloring Book Volare This Could Be The Start Of Something Big  Don't Blame Me You're Fooling Someone  When I Grow Too Old To Dream I'm So Lonesome I Could Cry  Oh Marie I Can't Help It (If I'm Still in Love With You) You Are My Love Jambalaya Imagination How Important Can It Be? NON DIMENTICAR My Love, My Love My Believing Heart Love Letters Is It Any Wonder Almost Always You Are My Love Your Cheatin' Heart Have You Heard Wishing Ring Why Don't You Believe Me You're Fooling Someone  You're My Everything My Love, My Love Why Don`t You Believe Me When We Come of Age  Is This the End of the Line? When I Fall In Love Don't Blame Me I've Never Been in Love Before Perhaps  A Wonderful Guy How Lucky You Are Smoke Gets in your Eyes These Foolish Things  Fools Rush In Non Dimenticar Little Things Mean A Lot  Alice Blue Gown 。

♯♭♪ (*^.^*) : Alexandra Stan 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Alexandra Stan * 0 Dance Cherry Pop We Wanna Celebrate Bittersweet Unlocked Inima de gheata Happy Give Me Your Everything Baby, It's OK Thanks For Leaving Mr Saxobeat 1 Saxobeats -f Get back 0 1 1.000.000 1 All My People Cliche Baby, It's OK 1 Take A Bow Kiss Me Goodbye Take A Bow Set Me Free dedicat lui Alex Show Me The Way 1 Crazy 1 All My People 1 2 Alexandra Stan Energy 1 Bittersweet 1 Vanilla Chocolat Cliche 1 Lemonade 1 Lollipop 1 2  Ting Ting Oh No No No Very Sexy 1


nice!(132) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2104

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Rowena Plateau Trail(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Osprey Reef(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2104

駆け寄ってバタバタ身悶えするのを掴み、ギザギザの小さな歯が無数にある口をこじ開け、少し血が付いた鈎を取り出す。  籠の中に石を入れ川にさらわれないようにして蓋をする。  ドキドキしながら、青匂いプリプリの白肉を鈎に引っかけ、水底の新たなるターゲットに向かって投げ込む。  ひた!ひた!・…*、足下に驚くほどの浸水がある、チチ……、冷たい!。  旧?軍道が走る強固な立派な石造りの橋を潜って、ぼくらの堰の下流は海へ通じている。  この“にわか作り物”の橋に夕陽が映る頃、くたくたに疲れカラカラに喉を渇かして籠を持って帰る。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/ Offering  :     ジャケットは、丸い木の椅子に前屈みに足を組んで座り、肘を突き指を顎に。  あるいは、オレンジのクインテットの抽象線画。  夏の朝空は澄み切っていて、僅かに雲に光が射し、空いっぱいに眩い淡い光耀が漲っている、広大な静謐が立ちこめている。  そっと囁くように、諦めの脱力で明るい木洩れ日が揺れる、竹林が呼吸する時間があった。  ゆったりと、滔々と風のようにしなやか、微妙な優雅さの漂う優しいリード。  個にして普遍、一度耳にすると、いつでもどこでも違うこと無くそれと知覚できる、まれな音色。  中村君が強く推した、チャーリー・ミンガスともう一方の雄大である、羨望である。  自然発生的な詩情溢れる美に貫かれている、推進する思惟は剛性に富みしなやか、無骨にして繊細、ライムグリーンのリードの響きは、心に直に届く。  いちいち息を吸い込むことを、やめている。  発端から終焉まで、荒々しい情念は、さらりと隠されている。  目眩く発想の疾走があり、時として我を見失う、とろりとした眩暈がたゆたう。   あらぬ方を目指す恣意は、前触れもなくつっかえ、立ち止まる。  真っ直ぐで気負わない、澄明な深淵を湛え、森羅万象を包み込む。  いわゆる手垢で汚れた普遍的な響音の対極にある、どこを切り出しても赤きキトキトのものが溢れる、真っ新のとれとれである。  流麗・絢爛・傲慢は見あたらず。  瑞々しい緑の芦笛は、あらゆる生あるものの枕部に届き、厖大な清浄に洗われる。  郷里から送ってもらった種なし西瓜を 切る。  キッパリと、メリメリ、パリッ!、小気味よい音が楽しみ。  いつもはグレープ・フルーツ用の、ギザギザのあるスプーンで種を外しながらの、ゆっくりしたものである。  かってが違うので、ペースがとても早くなってしまう。  そして、種なし西瓜をゆっくり、味わう贅沢な時間がすごせるようになった。  Terra (9:47) (T. McClung)。  Self Portrait In Three Colors (4:12) (Charles Mingus)。  Ode To Coltrane (5:47) (Marion Brown) 。  Sly Entrance (3:44) (J. Messer)。  Golden Lady In The Graham Cracker Window (6:23) (Marion Brown)。  Berkshire Blues (7:45) (R. Weston) 。  After The Rain (7:01) (John Coltrane)。  M. Brown(As, Main Performer)、Tom McClung(P)、Jay Messer(G)、Mike Marcus(B)、Chris Dailey(Ds)  Release Date: Mar 29, 2000。

♯♭♪ (*^.^*) : Alisa Weilerstein 1/ ☆□You Tube Search :    Elgar/ Cello Concerto 1 2 3 4 5 plays Tchaikovsky Live on Soundcheck   Kodálys/ Sonata for Solo Cello 1 2   Bach/ Prelude from Bach's Suite no. 5 for unaccompanied cello "Burree & Gigue" (from Solo Cello Suite no. 3) Suite for Cello no. 3 in C Major, 1. Prelude. Cello Suite in C Major   Dvořák/ Cello Concerto -1 -2 -3 -4 -5 -6   Brahms/ Double Concerto for violin and cello   Mozart/ Piano Quartet E flat major KV 493 -1   Mendelssohn/ Piano Trio no. 1 in D minor, op. 49   Boccherini/ Sonata for Two Cellos in C Major in rehearsal   HALLMAN/ Cello Concerto -1 -2 AUERBACH Sonata for Violoncello and Piano -3 -4 Talk | White House Workshop

♯♭♪ (*^.^*) : John Zorn 0 1 2/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for John Zorn * 1 2 John Zorn iao - Lucifer Risin' Lilin idalah-abal Song of Experience Exodus Karaim Lilin Ruan The Rain Horse Blue Invitation to a suicide Sonia Sanctuary 2 Pueblo A Dream Of Nine Nights Once Upon A Time In The West The Good The Bad and The Ugly Orties Cuisantes Zeraim A tiki for blue Leraim In The Temple Of Hadjarim The Possessed The Golden Boat Pueblo Kiev 3 Nostalgia 1 Vocal Phase Shaolin Spirit 1 Blues Nöel Variations on a Theme Mikhail Zoetrope Shaolin Bossa Bamboo Forest Blood Is Thin Family Found Blue Minor -1 -2 -3 The Gift Bugsy's jazztet Tallulah Little Bittern The Sonny Clark Memorial Quartet -1 -2 -3 -4 Kristallnacht - Shtetl Road Runner & Mike Patton Gevurah Meholalot 1 Khebar Tekufah Moonchild 1 Dreamers -1 -2 -3 -4 -5 Masada Sextet - Marciac 2008 -1~ Jazz in Marciac - Live 2010 (53:55) Ikue Mori Live Jan. 31, 1997 -1~ Karaim-1 -2 -3 On The Edge Festival In Israel feat cattiverio Penelope Jardins da Gulbenkian Playing at New York Blue programme on the BBC

♯♭♪ (*^.^*) : Adele 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Adele* 0 Skyfall 1 Turning Tables 1  Set fire to the rain 1  Laurie Blue Adkins Someone Like You 1 ~♫ Daydreamer Promise This Make You Feel My Love 1 I'll be Waiting Hiding My Heart Now And Then He Won't Go 1  Rolling In The Deep Don't You Remember Someone like you 1 Fool That I Am Love Song 1 One And Only Cold Shoulder Right As Rain Crazy For You Make You Feel My Love Cold Shoulde Chasing Pavements Hometown glory First Love Tired 1 Adele Rumour has it Rumor Has It Need You Now If It Hadn't Been Love Hometown Glory Take It All I Can't Make You Love Me Live At iTunes Festival London 2011 -f Full Concert Paradiso, Amsterdam April 2011 -f Playlist -f Live At The Royal Albert Hall -f live ao vivo no The Tabernacle -f Live From the Artists -f live at The Tabernacle -f Live 2012. En vivo desde el Artists Den, de Santa Monica


nice!(167) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2103

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Cooper Spur Trail、(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Palam Island(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2103

疑いと期待と動転の想い、意を決し、『エィッ!』竿をしゃくる。  太平洋高気圧の吐息、遙か南方からねっとりしたしたものが、黄金の稲田を波打ち這ってくる。  一瞬の間があり何かが踵を返し逃走・闘争する気配。  『ブル~*・ブル~*・……!!!』、『ン…………!』息が吐けない。  ブル!ブル!、柔らかくてよく撓る竹竿の穂先が引っ張られ、糸が底の何者かによって向こうにもって行かれようとする。  『ビュー~~……、ン!!』堤の草の上に放り投げる。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  Native Land  :     ジャケットは、ブルーを背景に3人の演奏者、ダンサー一人。  英知と眼力と詩情があり、”詩人”の風格を漂よわすピュアーな哲人、マリオン・ブラウンの更なる対応力・幅広さを示す。  陽気なサルサのリズム、M. Brown(As)のユニゾンの響きが印象的、しなやかで心地よく響く、楽しいリズム感に満ちた明快なサウンドを堪能できるアルバム。  深層水を想わせる澄明、朝露に濡れるスウィートコーンの緑、キリリとしてピュアーなトーンは健在か!?。  ベースとコンガの旋回メロディーで始まる、マリオン・ブラウンの無上に優しい・お強請り風・甘露のサウンドが登場、おもわず嬉しくなる。  やがてフリー・フォームを繰り出し終わる。  ギターの明快なリズムの刻みでラテンの踊りのリズム。  M. Brown(As)の甘い・打ち震える・ライムグリーンのリード、ヨロコビのむせび泣きのソロをズンズン・たっぷり・ドドーンと披露。  やがてブラスのユニゾン、ギターの甘いオブリガートで佳境に入り幕。  M. Brown(As)の完全なソロで、テーマを滔々と歌い上げ、魅力いっぱいのマリオン・ブラウンサウンドがムンムン、フリー・フォームの展開を、しこたま・こころ行くまで・たっぷり・たんとやってくれる。  じわじわ・確固たるスタンスを感じさせつつ、淡くて華麗な黄昏が吹き抜ける叙情は独得のもの、想わず笑みが浮かぶところ。  ポリリズムの太鼓で開始そのまま推進する、M. Brown(As)のユニゾンでテーマを提出、ここでののマリオン・ブラウンの全開のブローイングはとてもパワー漲るもの。  澄明な透明度の高い・現世に直球で挑戦しする様を想わせる。  サウンドは浸透性に富み、こころに直に実に心地よい。  懐かしさを帯びたカタルシスをザン!ザン!降らせ、たちどころに・すっかり憧れの対象にしてしまうものなのさ。  M. Brown(As)のデュオがめいめいソロを展開、ビリ~*・ビリ~*、バォ~*・バォ~*、打ち震える繊細・豪快・気高いブローイングにはとても満足。  颯爽と駈けだし、たちまち饗宴を再開する。  パーカッションの燦たる色彩は嬉しい、コンガの推進があっけらかんとし楽しい。  マリオン・ブラウンの長いソロ、卓抜な発想・多彩なサウンド・展開を見せてくれるパワーに感心。  Nica's Dream(6:55)、。  Think on Me(5:57)、。  The Holy Euphoric Stompers(5:02)、。  La Cuna(8:18)、。  I Can't Get Started(5:55)、。  Native Land(10:37)、。  Double Talk(6:23)、。  Bahamian Street Dance(7:33)、。  (As, Main Performer, Art Dirc, Paintings)、Mathias Reh(Perc, Ds, Kenkeni)、Peter Krug(B)、Wolfgang Kropp(Perc, Conga)、Michael Möhring(G, Timbales, Author)、Udo Hagen Zempel(As)、Release Date: Mar 1, 1990。

♯♭♪ (*^.^*) :  Alfredo Kraus 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Alfredo Kraus Adiós Granada Maitechu mia La Partida Clavelitos Estrellita E la solita storia Ah lève toi soleil A te o cara E Il Sol Dell Anima Giunto sul passo estremo A beber, a beber y a apurar Lamento di Federico 1 Ecco ridente in cielo Serenata Napolitana Doña Francisquita Dicintincello vuie O sole mio Lunge da lei.. De' miei bollenti spiriti El huesped del sevillano Salve Dimora casta e pura Jotas Aragonesas Alfonsina y el mar Lamento Borincano Sombra del Nublo Pourquoi me réveiller No puede ser Adeste fideles Lamento de Federico Amapola Valencia Rondalla Las cintas de mi capa La muda de Portici Alfonsina y el Mar   Boito/ Giunto sul passo estremo   Gounod/ L'Amour....Ah, Leve-toi soleil AH LEVE-TOISOLEIL   Massenet/ Ah! Fuyez, douce image Et je sais votre nom Pourquoi me reveiller   Handel/ Ombra mai fu   Bizet/ Je crois entendre encore 1 Il Fiore che avevi a me tu dato   Rossini/ El Barbero de Sevilla   Verdi/ La donna è mobile 1 Parmi veder le lagrime   Mozart/ Un'aura amorosa 1 Il mio tesoro   Bellini/ Vieni fra qeute braccia   Donizetti/ Veranno a te Tu che a Dio spragasti l'ali Ah! mes amis Linda di Chamounix -f Lucia di Lammermoor -f 1 2 La Favorita -f 1 2 Don Pasquale -f Lucrezia Borgia -f 1 La fille du regiment -f Feste? pompe? omaggi? Amici miei Che! voi m`amate Deserto in terra La Fille du Regiment Una furtiva lagrima 1 2 3   Puccini/ Nessun Dorma E lucevan le Stelle Che gelida manina   Offenbach/ Chanson de Kleinzack Documentary #1~。

♯♭♪ (*^.^*) : John Surman 0 1 2 3/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -John Surman ♫ Top Tracks for John Surman * 0 1 Edges Of Illusion 1 2 3 4 Nestor's Saga 1 2 Beyond A Shadow Portrait of a Romantic 1 2 3 4 The Amezing adventure of simon simon Within The Halls Torres Del Paine National Park Winter Wish Don't Just Sing Cloud Line Blue Fashank in blues B&S Umbria Jazz -1~ Countless journeys Cloudless Sky Sombre Woods Mother of Light & Persepolis Running Sands The Wizard`s Song Whistman's Wood Shaw Theatre -1~ Constellation Don't Leave Me Like This Wayfarers All Free and equal Underground Movement Mysterium Filigree Winter elegy Tintagel 1 On Staddon Heights Carpet Ride John Surman Trio Spitzberg For The Moment The Lover of Beirut‬‏ Anouar Brahem Badhra Bahia Qurb Kashf Windfall Trio 1975 -1~ Interplay Sur le Fleuve Wakt Obeah Wedding Kathy How Many Clouds Can You See? Across The Bridge The Wizard's Song Flashpoint: NDR Jazz Workshop New Spring Professor Goodly's Implosion Machine Don't Leave Me Like This Caractacus & Premonition just some pictures Merry go Round Off Dear Roundelay 1 Green Walnut Are You Positive You're Negative? Umbria Jazz 2001-1~ melody montreal Anouar Brahem -Kashf 1 2  -Badhra -Mazad -Talwin Way Back When untitled Jazz em Agosto -1 -2 Arjan's Bag Gittin' To Know Y'All JITTERBUG WALTZ Ocean Wave remix Orgone Little Wing Weather Report 1971-3/4 Live in Altena 1970 -f Vienna, Austria, 1991 -f Talk

♯♭♪ (*^.^*) : AC/DC/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for AC/DC *  C.O.D. Evil Walks  Inject the Venom I Put the Finger on You   Show Business Love Song Cold Hearted Man  Who Made Who shake a leg Touch Too Much Overdose Rock N Roll Dreams Walk All Over You Fly On The Wall Stiff Upper Lip Heatseeker Hells Bells Moneytalks Rock the Blues Away For Those About To Rock 1 The Jack You Shook Me All Night Long 1 Big Gun Highway to Hell Hells Bells Anything Goes Rock N Roll Train Dirty Deeds Done Dirt Cheap Thunderstruck 1 2 Riff Raff Back in Black 1 Rock or Bust Highway to Hell T.N.T. Play Ball Let There Be Rock Bad Boy Boogie  full album* :


nice!(165) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2102

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Tabeguache Trail -2(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Hamilton Island -5(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2102

そろりそろり砂地を曳く、疲れて曳くのを止める。  狙っているのはハゼ、『来るものは拒まず、なんでも来い!、そして去る者は追いかける!。』  体の髄まで潮と葦、藻のエーテルで澄明になり、物音が一切聞こえない。  目線に近い、ややしょっぱい透明な緑の水に、ずいっ!と体を預けたくなる。  なんとかかろうじて思いとどまる。  『……!?コツ!コツ!』。  いつもの川底の岩や石に衝突する反射とは確かに違う、不穏な気配が加わった、挑戦心を呼び起こす、けしからぬ緊張を熾す挨拶である。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  RECOLLECTIONS/ MID-1009  :      ジャケットは、黒地に白の太いテーパースリット。  リコレクション(回想)、リード(As)のソロ、全曲他人の曲。  セロニアス・モンクやデューク・エリントン、ジョン・コルトレーン、オーネット・コールマンの作品と、ジョニー・ホッジス、シドニー・ペシェにちなんだ曲。  極めて自然発生的なインプロヴィゼーション・創造に覆われた、肉薄のライム・グリーンの風音。  音の詩人、澄明な極上ピュアサウンドから迸る、何とも心地よいカタルシスが貰える。  ホーンから放射されるサウンドは、スポンティニアスな自然体、新鮮な野菜や愛くるしい小動物・=ΘΘ=ΠΠ~、やさしい野の風である。  人物を一瞬にして癒やして解放してくれるから。  この隠された魅力、自然の治癒力的なものは、本物であるが故になかなか自覚が難しい。  そいつは、漆黒の闇を疾走する。  そしてそこの扉の隅にピタリと息をひそめて立ち止まり。  身じろぎせず、自身の中に浸透し影を失う。  震えるリードは芯が認められ、太っとい印象、余裕たっぷりのパワーがあり、多用する最低音はとてもユーモラスでさえある。  ホーンから放射されるサウンドには、何時だってとぼけた感じや、睡るような寛ぎが侵出している。  きっとそれは響きその物であって、我々はその属性・エモーションをたっぷり感じ取り満足である。  そして・更に提出される音列・絵巻から、ドラマや情景・思惟を勝手に作り上げることに躍起である。  何時しかジョージア州の乾いた綿花と高い天空は既定のイメージであり、普遍的でさえある。  即ちサウンドは演奏者自身の知性や感性、更に人生観・目指すもの・哲学であるから、想起される物はメッセージ・吐露に違いないと断定しておる。  最もこれは、ディスクの内容を説明・論じる局面で記述され述べられる。  もちろんこれらは、鑑賞のきっかけとして充分であり、それ以上のものでない。  Don't Take Your Love From Me (4:00)、。  Angel Eyes (7:00)、。  'Round Midnight (7:12)、。  I Can't Get Started (6:00)、。  After The Rain (4:40)、。  Black And Tan Fantasy (6:00)、。  Hurry Sundown (5:00)、。  Since I Fell For You (4:00)、。  Blue Monk (5:00)、。  Blues Connotation (3:30)、。  M. Brown(Flt, As, Main Performer)、Release Date: Jan 1, 1985。

♯♭♪ (*^.^*) :  Aleksandra Kurzak 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Aleksandra Kurzak Bella mia fiamma , addio Bella Italia alfin ti miro Gioia Dwojaki koniec" op.74 nr 11   Verdi/ Rigoletto : Caro nome Compiuto pur quanto...Si, vendetta... è il sol dell'anima Tutte le feste al tempio... Mia figlia!...V`ho ingannato... Ah! veglia, o donna... La Traviataw : Estra no...Sempre libera La Traviata : Giorno di festa e' questo...Addio, del passato E strano! E strano!... Sempre libera Rigoletto : Caro nome   Chopin/ Wiosna" op.74 nr 2 Smutna rzeka" op.74 nr 3 Dwojaki koniec" op.74 nr 11 Nie ma czego trzeba" op.74 nr 13 Piosnka litewska" op.74 nr 16   Mozart/ Bella mia fiamma , addio - Resta, oh cara No, no, che non sei capace Mitridate, Re di Ponto : Contro Farnace...Al destin, che la minaccia.. Pallid'ombre, che scorgete... Nel grave tormento... 1 Martern aller Arten Damrau Cosi fan tutte : Come scoglio 1 Eccorvi il medico Tutto, tutto o vita mia 1 Ah, che tutta in un momento Fra gli amplessi Di scrivermi ogni giorno Alla Bella Despinetta Sento, o Dio, che questo piede Le Nozze di Figaro : Giunse alfin il momento.. Deh,vieni,non tardar Ah, inseparabile d`amore il Dio...Addio, speranza ed anima... Die Zauberflöte : Der Hölle Rache O zittre nicht Die Entführung aus dem Serail : Welche Wonne, welche Lust Ach ich liebte, war so glückich Damrau   Donizetti/ L'elisir d'amore :  Caro elisir Lucia di Lammermoor : Regnava nel silenzio 1 Spargi d`amaro pianto... Don Pasquale :    Rossini/ Tancredi : O patria... di tanti palpiti Come dolce all'alma mia Ah! Segnar in vano io tento duet 1 duet 2 Act 2 Finale Matilde di Shabran : Ah! Capisco: non parlate...Piacere ugual gli Dei... Perfida, invan tu piangi.. Di capricci, di smorfiette...Ah! di veder gia parmi... Signor, me n`vado...Ch`io fugga ha gia timore Act II Sextet Il Barbiere di Siviglia : Una voce poco fa Il Turco in Italia : Finale of Act 1 Bella Italia alfin ti miro Siete Turchi, non vi credo Credete alle Femmine   Puccini/ Gianni Schicchi : O mio babbino caro duet of Selim & Fiorilla   Lehár/ Giuditta : Meine Lippen, sie küssen so heiss 1   J.Strauss/Die Fledermaus : Spiel' ich die Unschuld vom Lande Adele`s laughing aria   Moniuszko/ Do grobu trwać w bezżennym stanie   W Zlobie Lezy/ Bu?ecka Gershwin/ Porgy and Bess : Bess You is my Woman

♯♭♪ (*^.^*) : Johnny Hodges 0 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Johnny Hodges ♫ Top Tracks for Johnny Hodges * 0 1 Diminuendo in Blue Passion Flower ... Timon of Athens Things Ain't What They Used To Be I Cried for You Lena Horne Tribute It's like reaching for the Moon The last time I saw Paris don't sleep in the subway Funky Blues All of me 1 Blues for Madeleine Loveless Love Blue Velvet After all Basin Street Blues I Got it Bad and That Ain't Good A Gentle Breeze / My Reward Main Stem Blue Goose Daydream Blood Count The last time I saw Paris Dance of the Goon On The Sunny Side Of The Street the very thought of you Bunny A Few Minutes Sculptural Drawings A year in the life of artist -1 -2 Wings And Things Magenta Haze The Brute Why do I lie to myself about you Rabbits Blues Isfahan Not So Dukish MEETS COLEMAN HAWKINS Things Ain't What They.. Don't Get Around Much Anymore Sugar Rum Cherry Black Butterfly Artist Eugene Martin's.. -1 -2 | THE JEEP IS JUMPIN 。

♯♭♪ (*^.^*) : ZOUK 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -ZOUK À demi-mot 1 2 Tu n'as pas su 1 2 3 Peu importe le lieu 1 2  il faudra Bien Un Jour 1 REGARDE MOI CLIP  Je ne suis pas celle là 1 Je Suis Seule On S'aimera in London zouk exclu 2008* Dahrel/ Je ne dors plus la nuit Tu peux me trahir Por Amor SILENCE LOVE Always in my heart 1 Je T'aime Quand Meme Mon ami Si tu n'étais plus là  Avec Toi Toujour toi Konte Si Mwen On a changé A tes coté ft. Richard Cavé of Carimi Rendez moi Soif de t'aimer Je t'enmenerai Moon Laissons tomber Avec des si Je t'aime encore I lOve yOu Des Histoires comme ça Lettre ouverte Vini Sans Tricher Mon Soleil Dis le moi  Tenho Medo Kizomba ta jalousie C'est tOi Emm?ne moi Vous les hommes Pourquoi les hommes? de Vitaa Exclu Plus de mensonge C'est tOi Nha Luz Notre amour sonne faux 1 Kizomba Angolana Nta amabo Kizomba Reste avec moi rudy antonin Dann Junior Lovely Reviens-moi Apres La Tempete Enm? Mwen An Kreyol Entre Toi & Moi Akwarel La Sé Taw La derniere danse Zouk love Talina Ai Amor Chercher Ailleurs Elozio si tu veux de moi zouk love 1 tit zouck VIDEO ZOUK MIX 2007 -1 -2 Faze amor ma bo 1 Ne reviens jamais A Jamais Mes doutes Soufrans Fo Ou Cheche J'ai mis du temps Avec Ou Sans tOi Z. LOVE SEXY ZOUK LOVE* Rêve absolu Princess nemanus   mix de d'jl 2012 part -1  -5 Love Mix by JaBig SOUVENIR DE D'JL PROD' Zouk Mix Video -1 -2 zouk mix 2013 nostalgie mix 2012 2009-2012 mixé Kompa love mix 2012 zouk love 2006


nice!(160) 
共通テーマ:音楽

雨の日の釣り師-2101

Google Maps ストリートビュー(☆ お気に入り) USA -Tabeguache Trail -1(Google Maps ストリートビュー)オーストラリア -Hamilton Island -4(Google Maps ストリートビュー)

雨の日の釣り師-2101

水底に沈んだ杭や、埋もれた葦の根などを引っ掛け、また結び目が緩み失うことが多かった。  予備が無くなると釣りが出来ないので、あっさり諦め帰る。    その堰にへばりつき、緑の手長えびがうんと隠れている。  こいつは、ざりがにのプリプリした身が大好物なんだ。  なぜか、浅い堰の下流海側がよく釣れる。  背丈より深い葦の切れ目、きっと誰かが立ち込み、足下が踏み固められている。  振りかぶり竹竿を撓らせ、勢いよく仕掛けを投げ込む。  足下が冷たいのは何故だろう!?、ズックの靴の先が濡れている。

♯♭♪ (*^.^*) : Marion Brown 1 2 3/  November Cotton Flower  :     ジャケットは、豊饒の綿花畑。  サウンドは、伸びやかで余裕たっぷり、音軸と輪郭が捉えがたくJazz的でない。  一次放射音が稀薄、反射音過多の空間を構築する。  November Cotton Flower(10:28)、南部の綿花畑、ゆっくりした午後の気怠い雰囲気のサウンド詩、優しい訥々と詠んで聴かせる叙事詩。  La Placita(10:11)、オリジナル、前のめり風の明快・シンプルなメロディー、展開は自在に・存分に繰り広げておる。  めいめいが気が済むまで、転がし・放り投げ・クルクル回し・引き伸ばす。  Fortunato(7:14)、マリオン・ブラウンのソロで開始、睡った田園を過ぎる緑風の如く、ピュアな透明感・お強請りするような、心情の吐露に覆われている。  Pleasant Street(7:15)、ゆったりとおっとりと鷹揚に、のびのびと悠々と演奏している。  どこか吹っ切れたように、ベースソロも同様に何かに取り憑かれたような衝動のかけらも見せず、淡々と詩情を呼吸している。  Sweet Earth Flying(9:00)、ギターで始まる、たっぷりした詩情を湛え、ピュアーなライムグリーンサウンドが滔々とたなびき、朝露のトウモロコシ畑を飛翔、麦草の波うつうねりを這い小川に沿って進み、どんどん行ってしまう。  M. Brown(As, Main Performer)、Earl May(B)、Hilton Ruiz(P)、Warren Smith(Perc, Ds)、Release Date:Jan 1, 1980。

♯♭♪ (*^.^*) :  Alan Gilbert 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Play List -Alan Gilbert Alan Gilbert 1 2 3 Saison 2011/12 Rehearsing "Elijah" Nazanin Aghakhani, Persian princess  Berg/ Violin Concerto   Olivier Messiaen/ Poèmes pour Mi   Respighi/ Pines of rome   Christopher Rouse/ Symphony no.1   Berlioz/ Les Nuits d'été   Verdi/ La Forza del Destino Ouverture   Stravinsky/ The Firebird   Takemitsu/ Requiem for String Orchestra   Brahms/ Violin Concerto   Mahler/ Symphony no.2 -1 -2 -3 -4 -5 -6 no.4 no.5 -1 -2 -3 -4   Rachmaninoff/ Symphony no.2   J.S.Bach/ Ricercar Toccata and Fugue BWV565   Schubert/ Ouvertüre Rosamunde   Beethoven/ Symphony no. 6   Dvořák/ Cello Concerto   Tchaikovsky/ Violin Concerto Piano Concerto no.1 -1 -2   R.Strauss/ Brass Quintet Vixen on Varick   Wagner/ Fliedermonolog des hans sachs

♯♭♪ (*^.^*) : Johnny Mbizo Dyani  1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Popular Johnny Dyani Videos  song for biko Year of The Child I'm Green Lamp Grandmother's Teaching Take 1 Live 1971 Ntyilo Ntyilo Witchdoctor's Son Suburban Fantasies & New Jungle Orch We Will Be Together Blame It On The Boers 1 Saud Safari The walk street Grandmother's Teaching In Memory Of Yomo Kenyatta Lonely Flowers Afrikan Anthem / Afrikan Blues / Ithi-Gqi Ntyilo Ntyilo -1 Tumi & The Volume Lonely Flowers song for biko Belintash lonely flower in the village Live in Rome '79 Rejoice Mbizo Namhanje Msunduza Moniebah Ishmael Pierre Dorge & New Jungle Orch. feat... Radebe Magwaza -1 Mbizo Ntyilo Ntyilo The Mooche Live in Rome '79 Suhu ning Samo Message To South Africa -1 -2 Suburban Fantasies dervich service-derviş Creole Love Call Ithi Gqi at Fort West MOB Eyomzi Heart With Minor's Face -2 Caribean Sound live at Fort West MOB Echoes From Africa -f | Song for Johnny Dyani

♯♭♪ (*^.^*) : Violeta Parra 1/ ☆□You Tube Search :     ♫ Top Tracks for Violeta Parra * ♫ Violeta Parra ♫ Violeta Parra Playlist Lo que mas quiero  Gracias a la Vida Verso por la niña muerta Ausencia Lo mejor de El Albertío Décimas y centésimas El Gavilán  La Carta El Palomo Paloma Ausente Run run se fue pal norte El Guillatún arauco tiene una pena Cantores que Reflexionan Volver a los Diecisiete Rin del Angelito Que he sacado con quererte Chile Gracias a la vida YO CANTO A LA DIFERENCIA La Jardinera Chile Gracias a la vida Las últimas composiciones de Violeta Parra Volver A Los 17 Arriba quemando el sol Miren como sonríen El folklore y la pasión (1994) La Jardinera que pena siente el alma  Tonadas Imposible que la Luna Run run se fue pal norte Maldigo del alto cielo 1 La cueca presentada Gracias a la vida Yo canto a la diferencia Ausencia  El amor Violeta Parra Segun el favor del viento Rin del Angelito Volver a los Diecisiete Con Letra Ojos Azules Hace falta un guerrillero   Composiciones para guitarra -f Las Ultimas composiciones -f Cantos a lo divino y a lo humano -f VIOLETA PARRA 100 MINUTOS -f Violeta Parra: Antología -f Canciones reencontradas en París -f El folklore de Chile. Canto y Guitarra. -f


nice!(167) 
共通テーマ:音楽
前の5件 | -